--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.03.31 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第24話「いつか見た流星 —Inherit the Stars—」

「この輝きが 地球とヴァースの平和の懸け橋になる事を願って 
目覚めよ――!」

それぞれの結末――
決着を付ける伊奈帆とスレイン!

ラジオCD「アルドノア・ラジオ」Vol.4 ALDONOAH.ZERO アンソロジーコミック (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
遅くなりましたが、最終話の感想を!
毎週楽しみにしていた作品が終わってしまうのは やはり寂しいですね…

地球とヴァースとの最終決戦が始まる中、海賊放送で停戦を呼びかけるアセイラム姫!
とは言え、一度始まってしまった戦争はそう簡単に止まるものではないし
軌道騎士たちも状況を静観する者もいれば、スレインを見限る者も…
連合軍も二つに割れたヴァースの動向次第って感じでしょうか

姫様がこんな手を使ってくるとは思っていなかったスレインに
本当に大切なのは起動権を持つ王族の血であり、それがあれば夢が叶うだろと
自分はどこにもいかないし居場所はここだけだと言うレムリナが健気だなぁ
戦闘の光を見ながら不謹慎かもしれないけど綺麗だと感じる彼女に
あの中を飛びながら、良い事悪いことすべて含めた少し先の未来を見たと言うスレイン
何でも分かるつもりでいたし、多くの事はその通りになった
でも、本当に大切なものは何も見えていなかったと――
この時のスレインの横顔が切ない感じですね

全軍に向けて10分以内に月面基地を離脱し、揚陸城と共に連合軍に投降するよう指示
月面基地を放棄することを決めたスレインは、レムリナをシャトルへ連れて行くようにと!
一人残り 基地を爆破して 全て終わらせようとしていたけど
この状況の中でも変わらず和平を望むアセイラムに、自分の役目は終わったって感じでしょうか
お守りだと渡したペンダントがスレインの手元に戻ってきたのも そういう意味があるのかな…

当初はそのうち裏切るに違いない…と思っていたハークライトさんが
最後まで忠義を尽くす姿に 個人的に凄い好感度アップでした
スレインの事を本当に理解してくれた良い人ですね
もはや勝機は無いし、命を無駄にするなと命じるも、それには応じられないと戻って来た!
他にも戻って来た騎士たちもいるし、仲間と呼べる存在もいるわけで…
バルークルス卿まで戻って来たのは意外でしたが 騎士らしいなぁ
そのおかげで韻子たちがピンチになりましたけど(苦笑)

そんな中、戦場の中に見つけた見慣れた動きをするカタフラクト――!
伊奈帆に気付いたスレインは、まだやる事があるし このまま終わる訳にはいかないと出撃
「迎えに来た、スレイン・トロイヤード」
「決着を付けるぞ、界塚伊奈帆!」

やはり最後は因縁の対決、二人の戦いは避けられない感じで…

これ以上戦っても得るものは無いけど 失うものも無い――
もう自分に未来は必要無いと、未来予測を切り自棄になってる感じのスレイン(汗)
伊奈帆さんもアナリティカルエンジンの脳への負荷が大きく予測処理が出来ず…
それでも最終対決の為に装備した接近戦用の武器だったり
ワイヤーでタルシスを引き寄せたりしてたのは、最初から…だったのですね

最終話の戦闘シーン、動きまくりで迫力あって凄かった!
BGMも良いし、この作品の戦闘シーンはホント盛り上がる
鞠戸大尉もカッコ良く活躍してましたしw
連合軍の強さにスレインの生まれ故郷だからだと言うハークライトさんが印象的でした
そして、最後まで戦い騎士らしく散る覚悟のバルークルス卿も漢らしいなぁ

激しくぶつかり合う伊奈帆さんとスレイン
カタフラクトを破壊し合うシーンの描写も凄かった!
因縁の対決はスレインが血を吐いて破れる事になったけれど
そのまま落ちていくタルシスを支えながら、一緒に大気圏へ突入する伊奈帆さん!
どんな状況でも冷静に対処するのが凄過ぎるw

ここで1話の揚陸城を流れ星だと祈っていた姉弟のシーンとリンクして
大気圏に突入した機体に向かい あの日と同じように祈ってたけど、これがサブタイですかね
そして、1期ラストと対照的な立場になった二人の構図が…
スレインに 銃口を向ける伊奈帆さん――
何も言わずに、ザーツバルム卿と同じように額に指を向け撃てという仕草を!
全て覚悟した感じのスレインが印象的でした

戦いは終わり、地球とヴァースに和平が結ばれる
その友好の証しとしてアルドノア一号炉が建造され、起動式典には姫様自らが参加
誰にでも使えるよう研究が進めば、産業も発展し地球の復興にも大きく寄与する
ヴァースにとっても外貨を稼ぐ有力な手段となるし、両者にとって有益な事ですね
友好条約を結んだけれど、いまだに地球を占拠する火星騎士も存在するようだし
まだまだ問題は多そうな感じではありますが…
そう言えば、結局ハークライトさんとバルークルス卿はどうなったのだろう?
レムリナ姫のその後も気になるところです
マズゥールカ卿は地球を楽しんでいるようでw

この輝きが 地球とヴァースの平和の懸け橋になる事を願って、目覚めよ――
アルドノアドライヴを起動させるアセイラム姫!
今回の戦争はスレインが一連の責を負う形で終結したようですね
世間的には死亡扱いになったけれど、軍の施設に収監される事に!
戦いが終わっても伊奈帆さんは そのまま軍に残ったのかな
左目のアナリティカルエンジンは もう必要無いから取ったようで…

騙した、奪った、殺した、多くの仲間を犠牲にした――
自分の行動を顧みて 伊奈帆さんに殺して欲しいと言うスレインだけど生きろと…
やはりあの時アセイラムから頼まれたのは そういう事でしたか
不幸の連鎖から救って欲しい、それが姫様の願い!
何があっても唯一守ろうとしたアセイラム姫までも結果的に騙す事になったけれど
その姫様から救いを与えられ、これで生きる為に二度助けられた事になりましたね
伊奈帆さんから 聞かされ涙する姿が…

それぞれの結末――
伊奈帆、スレイン、アセイラム
最後までこの3人が揃って…と言うシーンが無いまま終わったのは残念です
政治的な部分が大きくて 恋愛の方は目立たなかったですし
姫様も 美しい思い出として片付けちゃったのが(苦笑)
平和のために王族として歩むことを選んだから仕方ないのかもですが…
それでも、3人同じ空を見上げて笑っているのが 印象的なラストでした
まぁ、賛否両論ありそうですけどw

何だか最後は色々と詰め込み過ぎ…と言うか、慌ただしく終わった感じも…
和平の締結だったり もう少し捕捉して欲しい部分もあったし
その後どうなったのか分からない人たちもいますし(苦笑)
面白かっただけに 最後はちょっと勿体なく感じたけど
でも結末としての落としどころは綺麗に纏まっていたのかなと思います!
いくらでもスピンオフ作れそうw


スタッフ・キャストの皆さま、お疲れ様でした
そして、TB・コメント等 お世話になった方々ありがとうございました!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3988-f957ba25
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1212-7fe6eb69
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11475-dd46aca9
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/03/anz-24.html
http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/25861658.html
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33215191
http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2142-b4f9bd9b
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2985-f8fe6e09
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/920-fbb6ba88
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2802-7683e25e
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2947-03f8d82e
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/600-9ebfeb1b
http://animechild.youblog.jp/archives/43332851.html
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/3757-5f1c0517
スポンサーサイト
EDIT |  20:21 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(19)  | CM(4) | Top↑
2015.03.23 (Mon)

アルドノア・ゼロ 第23話「祈りの空 —The Unvanquished—」

「我々ヴァース帝国王室は、地球との和平を望みます」
最終決戦を前に総攻撃に備える伊奈帆とスレイン!
そして、戦いを止めようとするアセイラム姫は――

ラジオCD「アルドノア・ラジオ」Vol.4 ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

遅くなりましたが今週の感想を…
OP無く本編突入だったりホント終盤なんだなと感じますね

意識を失った伊奈帆の代わりにアセイラムたちを逃がしたアナリティカルエンジン
どうやら逃がす為に嘘をついたようだけど、結果的には良かった…のかな
アセイラム姫を援護し脱出する為に格納庫へと向かったクランカイン
そのまま月面基地から離れる船を確認した伊奈帆さんも韻子に連絡を取り撤退する事に

巻き込んでしまった事を誤るアセイラムに、皇帝陛下に頼まれた任務だと返すクランカイン
ザーツバルム卿亡き後、地球圏統治に疑問を持ち真意を探る事と
アセイラム姫の安否の確認を命じられていたのですね
すぐに戻るように通信を入れたスレインだけど、返るつもりは無いと拒否され
地球で見た人と自然の共存、同じ様に地球とヴァースも共に繁栄出来ると教えてくれたし
戦いを止めて和平を結んで欲しいと涙ながらに訴える姫様に応じようとするも
部下には捕捉次第拿捕しろって…すっかり闇落ちしちゃった感じのスレインが(汗)
従うつもりは無いと返したクランカインは ステルス機能全開で追っ手を振り切る!

地球軍からは命を狙われ、ヴァース軍はスレインの指揮下にある状況に
何とかデューカリオンと連絡が取れないかと考えるアセイラム姫たちは
伊奈帆さんからのメッセージを届けてくれた、マズゥールカ卿の揚陸城へと!
伊奈帆さんに借りを返す事が出来たし、忠義を果たせたと言うマズゥールカ卿
そして、宙域の戦闘もひとまず終わりましたね
デューカリオンを囮にした地球軍の暗殺部隊の襲撃も失敗に終わり撤退
ヴァース軍も追撃はせず次の攻撃に備え、揚陸城を月面基地の防衛へ

レムリナが無事で良かったですが、スレインとアセイラムのことを可哀想だと
まぁ、レムリナ本人も色々と可哀想な人ですけど…
姫様が眠っていた医療用ポッドを見詰めていたスレインにとっては
あのまま眠り続けてくれた方が…と言う感じなんですかね…
一方、デューカリオンへ帰還した伊奈帆さんはそのまま寝込む事に
耶賀頼先生が危惧した通り、領域を拡張し脳神経への負担が大きくなってるようで(汗)

何とか戦いを止めたいアセイラム姫だけど現状では厳しいと言うクランカイン
軌道騎士たちは元々地球との戦いと占領を望んでいるし
そこへスレインが王国の命令と言う免罪符を与え
アセイラムとの婚約を切り札とし 地位とアルドノアの起動権を保証した
スレインの下にレムリナが居る以上は…って事ですか

自分の知っているスレインは優しくて自然が好きで地球を愛する人だった
決して無益な戦争をする人じゃないし どうしてこんな戦いをするのか――?
変わってしまった事を嘆くアセイラムに、エデルリッゾがスレインの擁護を…
以前は地球人だから信用出来ないと言ってたのに エデルリッゾも変わったなぁ
姫様が眠っている間、ずっとスレインの事を傍で見ていた訳ですしね
スレインの行動の正否は分からないけど、姫様を思う気持ちは何も変わってはいない
自分の立場や命が危うくなろうとも、いつでも姫様の為を願っていたし
アセイラムが目覚めるのを信じ ずっと待ち続けていたのだと――
涙ながらに訴えるエデルリッゾの複雑な気持ちが…

地球軍は最終決戦へ向けて準備を進め出撃体勢を整える
決戦を終え帰ったら酒を飲む約束をする耶賀頼先生と鞠戸大尉だけど…
これがフラグにならない事を願います、これ以上退場者は見たくないですし(汗)
軌道騎士たちに連合軍迎撃と同時に地球全土へ総攻撃の命を出すスレイン
「帰る場所を失うというのがどういう事か知ると良い」
あぁ…すっかりスレインが病んでしまった感じで辛い…

目を覚ました伊奈帆さんはユキ姉に心配されながらも
やらないといけない事が出来たから 出撃させて欲しいと機体の準備を!
最終決戦用に換装されたスレイプニール、対スレインを想定しての装備かな
また無茶な戦いをしそうな伊奈帆さんを 涙ながらに止めようとする韻子
あの時みたいな奇跡は無いし 本当に帰って来れないかもしれないと…
それでも自分だけ休んでる訳にもいかないと言う気持ちも分かるし辛いですね
皆生きて帰れる、左目がそう言ってるって、ホント大丈夫かな(汗)

戦争を止める為に手段を選んでる場合じゃないと
クランカインの協力で皇帝陛下に謁見したアセイラム
地球との和平を願い、軌道騎士たちに停戦を命じて欲しいと言うも
皇帝陛下の容態は思ったよりも悪く すでに意識も朦朧としてる感じで…
地球を憎む原因はやはりアルドノアの存在なのかな
古代火星文明のテクノロジーであるアルドノア、人類を躍進させ、幸せにする夢の技術
大きな力だからこそ 道を誤る事なく大切に育てろと――

ついに地球とヴァースとの最終決戦が始まる中
クランカインの地位と人脈の全てを預けてもらうと言うアセイラム姫は
軌道騎士たちへ向け海賊放送で停戦を呼びかける!
様々な人の、様々な思いがすれ違い大きな不幸を呼び戦争を起こした
人の手に余る大きな力の扱いへの反省と後悔から
レイレガリア皇帝の跡を継ぎヴァース帝国の女王になり、クランカインを夫に迎え
ヴァース帝国王室は地球との和平を望むと宣言!

最終回直前にまた色々と凄い展開になりましたね(苦笑)
改めて和平を望むアセイラム姫だけど…
軌道騎士たち、そして地球側がどんな反応を示すのか気になるところです
この行動にスレインと伊奈帆さんがどう動くのかも…

エンディングはキャラデザ原案の志村貴子さんのイラストでしたが
ラストの笑顔で手を繋いでる3人のイラストが印象的だったなと
最後 あんな風に終われたら良いですが…


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61320277
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/25388967.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/03/anz-23.html
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/3709-e1a2740c
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/599-58879026
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1211-06548a98
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11450-ad0c158a
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2779-57064b0e
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3980-08840b85
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2940-c63aa322
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33206901
http://animechild.youblog.jp/archives/43277961.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2973-eb171164
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/915-5aace8e9
EDIT |  20:51 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(16)  | CM(2) | Top↑
2015.03.17 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第22話「邂逅と訣別 —Out of the Past—」

「セラムさん 良かった無事で――」
ようやく再会した伊奈帆とアセイラム姫!
そしてスレインとも因縁の再会を…

ラジオCD「アルドノア・ラジオ」Vol.4 きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「アルドノア・ゼロ」 伊奈帆 (No.MT078) きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「アルドノア・ゼロ」 スレイン (No.MT080)

すっかり遅くなりましたが今週の感想を…
クルーテオ卿の息子であるクランカインの登場でまた色々と話が動きそうですね
皇帝派である彼を味方に付ける事が出来れば大きいと考えるスレイン
一方、父親の愛機だったタルシスを見ながら拳を握るクランカインの表情が…
そしてデューカリオンもサテライトベルト向けて地球を発つ!
…相変らず痛む目を押さえる伊奈帆さんが心配な感じで(汗)

思惑を知られたスレインにより監視を付けられる事になったアセイラムとレムリナ
事の発端は自分だと全ての責任を感じる姫様
幼い頃から、思いを寄せるのはヴァースとそこに住む人々だと教えられ育ってきた彼女に
特別に思いを寄せる人がいない 可哀想な人だと返すレムリナは
ずっと眠ったままでいれば スレインも心乱される事は無かったのだと…
クランカインはスレインの本心を探ってる感じでしたが
地球圏に新国家を作る事が姫様の、そして皇帝陛下にとっても真意なのかと疑問を!
アセイラムの事も知ってるようだし 何やら色々と気付いてそうな…
互いの腹を探るような会話に 見ているこっちが変に緊張する(苦笑)

今回の地球軍は戦力を二つに分けての奇襲攻撃、作戦名オペレーション・ルナゲート
要はデューカリオンを囮にして相手の戦力を分散させる訳ですが
何やらまた裏がありそうな感じの作戦ですね(苦笑)
もちろん艦長も その役に甘んじるつもりは無いし、無駄死にをせず戻る事を最優先に指示を出す
で、やっぱり今回も伊奈帆さんの作戦と左目が…って訳ですねw

最初から苦戦する事が分かっていながら この作戦を立てたのは司令部に別の目的があったから
そう推測した伊奈帆さんの考え通り、作戦とは別に揚陸城へ隠密部隊が行動開始!
彼等の狙いはアセイラム姫、その前に姫を助ける為に動く伊奈帆さん
韻子やユキ姉も協力して揚陸城へと潜入したけど、やはり左目の負担が…(汗)
敵の潜入も想定以内だと衛兵を送り込み、自らもハーシェルで出撃するハークライト!
バルークルスも応援に駆け付けたけど なかなか強そうな機体ですね

発着ポートへ向かい避難するアセイラムとレムリナたち
途中で地球軍の部隊に見つかりピンチになり、護衛を亡くすことに
転倒したレムリナを身を挺して庇ったアセイラムは、人を助けるのに理由は要らないと言うも
それは傲慢であり 救われる側の苦しみを知らないと…
自分にとってはここが唯一の逃げ場なのだと、二人を逃がし残ったレムリナ
あぁ… これは何だか嫌な予感がするのですが(汗)

そして、ついに因縁の再会をした二人!
アセイラムを巻き込むなと言われ、目指す目的の傍らに姫が居るだけと返すスレインに
姫を利用するのかと、あの時とは逆の問いかけをする伊奈帆さん
対照的な演出になっていたのが印象的でしたね
最初から敵だったと言う伊奈帆さんに、敵でしか無ければ憎む必要は無かったと返すスレイン
戦いを避けその場を離れた伊奈帆さんは、ようやくアセイラムとの再会を!
無事を確認したところで意識を失い倒れちゃいましたけど…(汗)

倒れた伊奈帆さんに代わってアナリティカルエンジンが代行って、高性能すぎる
脳に直結してるとはいえ 思考を読み取り、代わりに会話まで出来るとは!
そういえば、以前 カームに自分と会話をしてたと話してたけど、そう言う事ですかw
自らとは異なる個体と認識しながらも自己と同等に大切に思っている伊奈帆さんの為に
アセイラムに逃げ道を教えて韻子に助けを求めろと!
自分も同じように大切に思っていると ネックレスを預けたアセイラムは
一つお願いをしていたけど、スレイン関係の事かな?

教えられた場所へ向うも、地球兵に見つかりピンチのアセイラムの前に現れたクランカイン!
揚陸城へ来たのは 最初からアセイラムに会うのが目的だったのかな?
もしかしてマズゥールカ卿から何か聞いてたりするのでしょうか
本物のアセイラムと一緒にどう動くのか気になるところですね!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61285392
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1209-8c6c1322
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2933-26ded9cf
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2757-d298a172
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11419-ce1d317e
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33197075
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3972-c7f7bb0a
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/598-a33fbc4f
http://animechild.youblog.jp/archives/43175707.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/8054-1858912e
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2961-7e62399d
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/910-38163408
EDIT |  20:51 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(14)  | CM(2) | Top↑
2015.03.09 (Mon)

アルドノア・ゼロ 第21話「夢幻の彼方 —The Fortune’s Fool—」

「もう貴方は 私の知っているスレインではないのですね」
スレインの目的を知ったアセイラム姫――!
そして、火星騎士の連携攻撃に伊奈帆は…

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「アルドノア・ゼロ」 伊奈帆 (No.MT078) きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「アルドノア・ゼロ」 スレイン (No.MT080) きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 「アルドノア・ゼロ」 アセイラム (No.MT079)

かつて アルドノアの起動権に基づいた階級社会を憂いてたザーツバルム卿
元々火星に住む事自体が間違いであり、〝アルドノア〟があるからこそ 人類は戦争を始めた
アセイラムもレムリナも、そして自分達もアルドノアの犠牲者なのだと…
しかし、その力に呑み込まれるのもお終いだと言うスレイン
この戦いで得た領地を礎にいずれ地球全土に領地を広げ
豊富な資源とアルドの力を合わせ自分達の世界を作る
それがスレインの目的って事ですかね

デューカリオンが動けない為、今回の作戦は揚陸艇でカタフラクト隊を戦線に送る事に…って
相変らず伊奈帆さんたちは厳しい状況に置かれてる感じで…
遊撃隊と言えば聞こえは良いけど 捨て駒の配置なのが(汗)
エレクトリス、オルテュギア、スカンディアへの対策を練るメンバーだけど
やはり今回も伊奈帆さんの左目頼りになりそうな(苦笑)
取りあえずスカンディアの光学迷彩は煙幕で対応し、オルテュギアは本体を狙う事に
そして 演算能力は上がってるとか、また伊奈帆さんが無茶しそうな予感…

伊奈帆さんがマズゥールカ卿へ託したお守りのペンダントを受け取ったアセイラム姫
曖昧だった全ての記憶が戻ってしまいましたが、
既に姫様が目覚めている事をレムリナ姫にも知られ、スレインの足元が揺らぎ始める!
通信でのやり取りの後に、嘘つきと呟くレムリナ姫が…
眠っていた2年の間 ずっと戦争が続いていたとエデルリッゾから聞かされ
何がどうなっているのかスレインかに真実を確かめようとするアセイラムだけど
私は貴女だと銃口を向けるレムリナ姫が!

ゼブリン卿、オルガ卿、ラフィア卿、三騎士との戦いが開始――!
三機の連携が予想以上に厄介な感じになりましたね
光学迷彩を探るための煙幕も電撃で吸収とか…
苦戦しつつも 何とか戦術データを解析する事が出来た伊奈帆さんは
それぞれ好んで使う攻撃パターンを利用して こちらの布陣へと誘導する事に
相手の動きを確かめながら まずはエレクトリスとスカンディアの連携を解き
ここでついに伊奈帆さんの投下で 無双が始まるとw

同じ電位にある物体に雷は落ちないと言う特性からスカンディアの欠点を見抜き撃破!
スカンディアも煙幕で位置を特定し そのままユキ姉たちに撃破され
そして、残った一番面倒な感じのオルテュギアの多重分身に対しては
味方の照準とトリガーを全て集めた伊奈帆さんが同時攻撃で撃破!
マスターを倒せば良いと思ったけど、分身全てが本物と同じとは(汗)
それなら全部同時に倒せば良いって… また無茶な事をしますね
伊奈帆さんの目が心配です

戦いが終わったと思いきや、本部からすぐに新たな任務が!
今度はサテライトベルトより上、宇宙での戦いに…って
これが最後の大きな戦いになるのかな
アルドノアドライブを積んでるからと 相変らず扱いが荒い感じで…

一方、アセイラム姫が目覚めていた事実を隠してた説明をスレインに求めるレムリナ姫
まだ記憶が曖昧な姫に代わり新しい世界を作る為に演じてもらう必要があった
何も憂う事も、争いも悲しみも無くずっと幸せが続く世界
そんな事を望んでないのは分かっている、だからこそ自分実現するのだと…
戦争が起こるのは国家間の交渉の一手段ではなく、戦う相手がいるから
完全に無くすには侵略して一つになるか、相手を滅ぼして残るかしかない――
人類の歴史は闘争の歴史
地球と火星に別れた時点で戦争が起こる事は決まっていたのだと言うスレイン

もう自分の知っているスレインでは無い、変わってしまったのだと
レムリナのホロを解いて 正体を明かしたアセイラム姫!
ついに全てが姫様にバレる事になってしましたね
「ヴァース帝国の第一皇女 アセイラム・ヴァース・アリューシアの名において
スレイン・ザーツバルム・トロイヤード伯爵に 即時停戦を命じます」

停戦を命じスレインに銃口を向けるアセイラム姫!
1期OPのラストシーンが ここへ繋がる訳ですか(汗)

自分はヴァース帝国の人間では無いからアセイラム姫の命には従えないと返すスレイン
そのままアセイラム姫とレムリナ姫を拘束しちゃったけど、誰か止める人はいないのかな
すでに理解を得られるかどうかは関係無くなっちゃってる感じなのが辛い…
そんな中、ヴァース本国からスレインを訪ねる者が
クルーテオ卿の息子、クランカイン――!
まさかこのタイミングで クルーテオ卿の息子が登場する事になるとは
何やら因果な巡り合わせになってきましたね、どうなるのか…

最後までホント目が離せないですね
ここからの展開が楽しみです


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61249310
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33189161
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/03/anz-21.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11390-87e50f79
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2949-c905bc70
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1207-cce74cc5
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/905-5403ebc5
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2736-1ea43fd0
http://animechild.youblog.jp/archives/43081038.html

EDIT |  19:58 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(10)  | CM(2) | Top↑
2015.03.03 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第20話「名誉の対価 —The Light of Day—」

「皮肉ですね、あれほど姫様のお目覚めを待ち望んでいたのに 
今は記憶が戻らないことを望んでいる――」

全ては心の弱さが招いた結果
アセイラム姫に拝謁し、スレインの留守を狙い揚陸城へと向かうマズゥールカ卿!

GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) ALDNOAH.ZERO 2nd Season アルドノア・ゼロ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

すっかり遅くなってしまいましたが今週の感想を
スレインの計画が色々と破綻してきそうな展開になってきましたね…

地球で戦う伊奈帆さんたちの前に現れた新たな火星騎士
司令部から撤退命令が出たとデューカリオンからの知らせが届くが
今までにない連携攻撃に苦戦する事に…!
包囲して殲滅するよう命じたスレインの作戦通りって訳ですね
1期ラストの後、アセイラムを回収し火星に戻って直ぐに処置を施すも
治療液で命を繋げておくのが限界と言われ衝撃を受け絶望するスレイン
回想とは言えザーツバルム卿の出番があったのは嬉しいw
この時点で もう目覚める事は無いと諦めの気持ちが強かったのかな…

ゼブリン卿の電撃、ラフィア卿の光学迷彩、そしてオルガ卿の多重分身だったりと
火星のカタフラクトの能力が何でもアリな感じになってきた感じが(苦笑)
デューカリオンが部隊を回収する為に 戦いのど真ん中へと突っ込んで来たけれど
攻撃を受けてレーダー計などの機器がやられる事に…
センサー系の故障により、有視界飛行で何とか飛行を続けているデューカリオン
しかし ここでも伊奈帆さんの左目が大活躍w
相変わらず便利な目だけど やはり代償はあるのか痛む目を押さえてたり
もしかして ダメだと言われた拡張をしちゃったのかな
その様子を見て心配する韻子だけど それ以上は何も言えず…

連携攻撃の受け、伊奈帆さんが一目置いてるスレインが計画的に事を動かしているのなら
こちらもただ物量で対抗するような安易な戦い方ではダメだと警戒する艦長と鞠戸大尉だけど
本部からは占領された土地を奪還せよと 物量で攻めろと危惧していた通達が…!
また嫌な展開になりそうな予感がしますね(汗)

一方、多くの火星騎士がスレインに忠誠を誓っていると知ったマズゥールカ卿は
自らも従う振りをして、アセイラムとスレインに拝謁出来るよう 便宜を図ってもらう事に
まずは姫の真偽を確かめようって訳ですか
あまり踏み込み過ぎるとヤバそうだし 気を付けて欲しいところ
騎士の忠誠ほど当てに出来ない者は無いと信用してないスレインだけど
姫に会いたいと言うのなら会えば良いし、こちらの勢力を増やしてくれるって
スレイン自身も分かっているけど、アセイラム姫の一件がバレなければ…(汗)

新たな王国を楽しみにしていると言うレムリナ
どこにも安住の地はなかった彼女の境遇は 確かにスレインと似ていますね
共に居られる場所が 自分にとってはどこよりも――
真直ぐに気持ちを伝えてくるレムリナに 思わず目を逸らすスレイン
利用している事もあるし 色々と心苦しい感じで…

目覚めたものの まだ完全に記憶が戻った訳では無いアセイラム姫
無理して思い出さなくても良いと見舞いに来ていたスレインに、宣言の事を訪ねるエデルリッゾ
姫様は必ず目覚めると信じようとしながら、結局信じる事が出来ず どこかで諦めてしまったと…
全ては自分の心の弱さが招いた事だと言うスレイン
しかし、それを嗜めるかのように奇跡は起こり アセイラム姫は目覚めた

状況は大きく変わったけれど、自分が考えるべき事は いかに姫様を幸せに出来るかだけ――
レムリナが求めているのは自分と同じく安住の地、しかし共には手に入れる事は出来ない
今はまだ全ては話せないけど、やっている事を軽蔑されようと 罵られようがかまわない
あくまで アセイラム姫の幸せが第一ってことですか
待ち望んでいた目覚めだけど、今は記憶が戻らない事を望んでいると言うスレインが…
姫様の願いに反するのはわかっているけど 後戻りできない状況だし、覚悟はしてるんだろうなぁ

アセイラム姫に拝謁し忠誠を誓うマズゥールカ卿
地球での話を持ち出し 反応を窺っていたけれど
伊奈帆さんが言ってたように、偽物だと確信を得たようですね
さらに、月面基地と城を必要以上に行き来してる事を怪しみ
船の故障を装い スレインの留守を狙って揚陸城へと!

地球の花が置いてあったり 城の雰囲気が変わった事で、姫が居る可能性を感じ
案内してくれたエデルリッゾの反応を見てお付の侍女だと確信し
伊奈帆さんの名前を出しながら 預かって来たものを託していたけれど
ここで お守りのペンダントが大きな意味を持って来ましたね
地球で何があったのか 全てを思い出したアセイラム姫――!

そして、レムリナ姫は 自分を避けるよう揚陸城に籠りきりのスレインに不満を…
いつまで…と涙する彼女の気持ちも切ないなぁ
スレインの心を解放して欲しいと 生命維持装置の部屋を訪れるも
そこにアセイラム姫の姿が無い事で 目覚めた事を察し衝撃を受けることに――!

マズゥールカ卿の行動で一気に状況が変わりましたね!
スレインが隠しておきたい事が 一気にバレる展開に(汗)
全てを思い出したアセイラム姫、裏切られたと知ったレムリナ姫
二人がここから どう動くのか気になるし
残り4話(?)の展開から目が離せないです!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11353-a1b4d4b7
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/877-02fb9289
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1205-59c7a3a1
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33181255
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2919-72829f3e
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/596-a99a7e08
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3957-7791f0e6
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/03/anz-20.html
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61213113
http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2135-3ed6e0b4
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2937-53e05917
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/900-11abce2b
EDIT |  20:20 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
2015.02.22 (Sun)

アルドノア・ゼロ 第19話「楽園の瑕 —Here to There—」

「姫様 ずっとお待ちしていました 
その名を 再びお呼び頂けることを」

ついに目覚めたアセイラム姫!
迷いつつも 戻れぬ道を進むスレインが…

GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) ALDNOAH.ZERO 2nd Season アルドノア・ゼロ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) リスアニ!Vol.20 (M-ON! ANNEX 591号)

スレインを夫に迎え地球圏に独立した新たな王国を築く事を宣言するアセイラム(レムリナ)
今後は誰にアルドノアの力を授けるかも含め、全権を委ねると――
前回のマリルシャン伯爵との決闘で勝った事で揚陸城も手に入れ
軌道騎士たちの中で確固たる地位を築いていくスレイン
地球侵攻が上手くいかない現状に不満を抱く騎士たちにとって姫様の発言はまさに天啓
自分達を導く存在が現れたと感じる騎士が多いとは言え、反感を抱く者も必ず現れる
危険分子を泳がせ適当な罪状で騎士の身分をはく奪するよう指示するスレインに
目的の為には手段を択ばない事は当然ながら、宣言以降腹をくくったと感じるハークライトさん

このまま遊撃隊として各隊の支援するよう指示を受けたデューカリオン
今回のアセイラム姫の宣言を受け、攻撃が次のステージに移るのではと懸念する艦長
しかし、上層部は戦況が好転してるからと敵を舐めている感じですね
敵の力で動いてる船をどこまで信じて良いのかと言ってたけど
その船が無ければ 今までの戦いに勝てたとは思えないですし…
最近は何かとこの二人が一緒に居るシーンを見ますけど
少しずつ関係も変化してきてるのかな 気になるところです

アセイラム姫と出会い、姫に近づきたい相応しくありたい 力を持ちたい
そう思い続けてきたスレインだけど、姫様はもう…
この手に掴めるものが力以外に無いのならと 後戻りできない道を選んでしまったのが辛い
しかし姫様が目覚めた事で また色々と変わってくるのかな
エデルリッゾから報告を受け、内密に自分の城へと運ぶように指示を出すスレイン

レムリナには容態悪化で面会謝絶だと説明していたけれど
今だけはアセイラムの為に泣いても良いのだと 袖を掴まれた時の反応が…
前回 生命維持装置を切ろうとしたのが切っ掛けだったのではと感じつつ
これからは自分が代わりに支えるのだと言うも、涙がこぼれるレムリナ
本当は目覚めたと知ったらどうなるのか心配になる…

今回の宣言を受け、アセイラム姫が偽者だと言う伊奈帆さんの言葉を証明してるように感じたユキ姉
話が都合良く動き過ぎているし、本物のアセイラム姫なら地球圏に報復を考えるとは思えない
しかし、本物かどうかなんてもう関係ないと返す伊奈帆さんは
もう一度 地球と火星を平和に導こうとしても誰も耳を貸さないだろうと――…

そして、アセイラム姫が目覚めるのが待ち遠しくもあり 恐ろしいと感じるスレイン
目覚めたら何もかも変わっていて驚くだろうと言うエデルリッゾに
自分も変わったと見えるだろうかって、覚悟はしてるのだろうなぁ…
ついに目覚めたアセイラム姫に駆け寄り その手を取り涙する姿に
何度も名前を呼ぶアセイラム姫のシーンが印象的でした!
再び名を読んでもらう事をずっと待っていたと、基本的には昔と変わっていないけれど
久し振りの再会に喜ぶ裏で 地球と火星の戦いが続いてるのが何とも言えないですね…

揚陸城へと帰還したバルークルス卿だけど
既に反スレイン派だったバルークルスまでがスレインに協力を約束している中で
真意を探る為に今後どう動いていくのか気になるところです
下手に動くとハークライトさんに消されそうだし(汗)
姫様が目覚めた事でスレイン自身にも戸惑いが生まれたのか
予定通り計画を進めながら、レムリナの為にヴァースを手中に収めてみせると言うも
思わず拳をぶつけたりと葛藤がある感じで…

エデルリッゾに暇を与えアセイラム姫の世話を任せたスレインが用意した地球の景色を再現した庭園
鳥を見て 伊奈帆さんの名前を口にした姫様だけど 完全には思い出してないのかな?
様子を見に来るも声を掛けずに去ったスレイン、青い薔薇というのがまた…
一方、地上では新たな火星騎士との戦闘が開始!
銃撃では場所が特定されやすいと、弓を使い光学迷彩で姿を隠しての攻撃ですか
サーモグラフィにも反応せず 影も落とさないけれど確かに存在する以上
大気の流れに影響はあると煙幕弾を使い敵カタフラクトの位置を特定する伊奈帆さん

スレインの指示でゼブリン卿、オルガ卿、ラフィア卿の連携攻撃となりましたが
それぞれ功績を上げようとしていた今までの軌道騎士の戦い方とは違い
複数の揚陸城、複数のカタフラクトを投入しての戦い方に
ついにスレインが動き出したと伊奈帆さんも感じてましたね
さらにはマリルシャン卿のハーシェルを与えられたハークライトさんも参戦してきそうだし
ここから大きな戦いになってきそうです!

もはや戻れぬところまで来てしまったのだから 今さら迷う事は無いと言うスレインが…
アセイラム姫が目覚めた事で迷いを見せていたけれど
引き返す事が出来ないと このまま突き進もうとしているのが辛いなぁ
姫様をどうするのか気になるけれど、閉じ込めておくのか それとも…
レムリナが身代わりに…と言う展開もありそうで色々怖い(汗)
次回も目が離せないです


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/867-653fcc30
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/595-b530d59a
http://yadobeya.blog.fc2.com/tb.php/1785-153cf557
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/895-092e994f
EDIT |  20:32 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(20)  | CM(2) | Top↑
2015.02.17 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第18話「深い森を抜けて —The Rose and the Ring—」

「この決闘に勝利すれば 
私に反発する軌道騎士たちに牽制になるでしょう」

スレインとマリルシャン卿との決闘
そして、地上ではソリスとの戦いが…!

GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) ALDNOAH.ZERO 2nd Season アルドノア・ゼロ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) リスアニ!Vol.20 (M-ON! ANNEX 591号)

遅くなりましたが今週の感想を…
マリルシャン伯爵と決闘をする事になったスレイン!
その事に関して他の火星騎士と通信を交わし説明していたけれど
また新たなキャラが3人増えましたね いつまで出番があるか(ぁ)
ゼブリン、オルガ、ラフィア、この三名とも そのうち戦う事になるのかな

地球人がヴァースに敵うはずが無い、その思い込みが隙を生み綻びを作る
それが大きな穴となり いずれ決壊する それが今の軌道騎士の現状
今回の決闘もその思い上がりによるものなら 戒めるのは自分の責任だと言うスレイン
もっと色々と反発されるかと思いきや、一理あると理解を得る事が出来ましたね
この決闘を上手く利用する事が出来るのか…!?

一方、地球サイドではセルナキス卿の乗るソリスとの交戦が始まる!
この人は1期の1話ラストでニューオーリンズに揚陸城を落着させた火星騎士だったのか…
長射程の光学兵器はサテライト・ベルトにまで届き航空支援は不可能
鞠戸大尉たちが強襲部隊として出撃、そのメンバーには韻子とライエもいたけれど
前回のマズゥールカ卿の一件に関してのやり取りは 互いに探り合いっぽい雰囲気になり
ごめんと謝っていたり 話せない事にライエも心苦しい部分もある感じで…
揚陸城へと戻るマズゥールカ卿の動きにも注目ですね

マリルシャン卿との決闘は力を示す良い機会であり、反感する軌道騎士への牽制になると言うスレイン
蔑まれ続けた彼の境遇と似ている部分があると感じていたレムリナは
地球人がヴァースの実権を握る、ヴァース血族に縁無く力をつけていく様は小気味良いし
アセイラム姫の代わりでも良いから手伝わせて欲しいと…
スレインの気持ちが姫様にしか無いのを承知で…と言うのも切ないなぁ

セルナキス卿との戦いも やはり伊奈帆さんの左目が大活躍!
ソリスの位置を観測し 中継器を経由しデューカリオンへと知らせ艦砲射撃
相変らず戦闘シーンはBGMもあり盛り上がる感じでw
光学兵器は直線状でしか攻撃出来ないけど、砲撃は放物線を描いての攻撃
照準させ可能なら水平線の影に隠れていても攻撃は当たる!
つまり伊奈帆さんの眼が観測衛星代わりになっているって事ですか
中継器が破壊されるも曳光弾で位置を知らせ、艦砲射撃でソリスを撃破――!
ユキ姉がピンチになったけど無事で良かったし、鞠戸大尉も頑張ってましたね
軍での地位は伊奈帆さんの方が上だけど やはりユキ姉には敵わないw

マリルシャン卿との決闘を前にスレインの事を心配するエデルリッゾ
命のやり取りは何度も経験してるって、スレインが言うと重いなぁ…
以前は良く睨んでいたけど エデルリッゾもホント変わりましたよね
前回の鳥に続き 薔薇の画像をアセイラムに見せていたけれど
赤い薔薇の花言葉は〝あなたを愛してます〟
青い薔薇の花言葉は〝奇跡〟
そしてもう一つの意味は―――…

スレインとマリルシャン卿との決闘開始!!
予測が出来るタルシスでも、無数の遠隔無線誘導兵器でのオールレンジ攻撃からは逃げられない!?
蒼い薔薇のもう一つの意味は〝不可能〟
それが真実かもしれない、姫様は目覚めないのか……
「奇跡など起きはしない!!」
ハーシェルの攻撃から ただ逃げているように見えたスレインだけど
月面基地建設時に使用した資材搬入路を見つけ 誘い込むのが目的だったのですね
全方位攻撃も狭い場所では一定方向に限定されるとw

地球人と舐めていたのがマリルシャン卿の敗因となりましたが
その一言に反応し表情を変えた スレインが印象的だったなぁ
最後の攻撃を受け そのまま宇宙へと放り出されたマリルシャン卿も退場
決闘の掟によって 資産は全てスレインへと譲渡される事に
立会人として見届けたバルークルスがどう動くのか気になる感じで…

二人の決闘を地上から全て見ていた伊奈帆さんの左目の性能が凄過ぎるw
何でもお見通しだけど、本当に知りたい事は何も見えない――
韻子の不安も左目で感じたのか、巻き込みたくないと謝っていたけど
マズゥールカ卿に関する一件を知られたのも気付いてたのかな

37家門の騎士へ向け、新たな政策を表明
地球に新たな領地と資源を得た今、ヴァース本星に頼る必要は無いと
マリルシャン卿との決闘に勝利したスレインを夫に迎え
地球圏に独立した新たな王国を築く事を宣言――!
…何だか凄い事になってきましたね(苦笑)

レムリナにとってアセイラムは自分が持って無い者を持っている憧れの人
でも一つだけ同じものを持っている、それは王族の血筋であるアルドノアの起動因子
それは 今のスレインには必要な力――
彼も自分を選んでくれたし、これからは私がアセイラムだと
生命維持装置を停止させようとするレムリナだけど 結局は出来ず…
って、そんな事したらスレインが絶対に許さないですしね(汗)

このままレムリナの思い通りに行くはずも無く
ずっと眠り続けていたアセイラムが目覚めた!?
最後に目を開けていたけれど どうなるのか…
姫様が目覚めた事で また色々と状況が変わってきそうだし
次回も楽しみです!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61142232
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1200-0d374ce2
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2913-4cc89d00
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3944-504ca3f7
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5792-282fe8f4
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11286-a37540a5
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2670-7eb98b42
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2905-94c57cc4
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33165429
http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/1001-f0dc9767
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4489-7019859a
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/890-e91f6e52
EDIT |  20:27 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
2015.02.10 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第17話「謀略の夜明け —The Turning Wheel—」

「貴方には揚陸城に戻って 
本物のアセイラム姫の居場所を探って欲しいんです」

マズゥールカ卿に協力を求める伊奈帆さん
そして、マリルシャン卿から決闘を申し込まれたスレイン

&Z(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) リスアニ!Vol.20 (M-ON! ANNEX 591号)

遅くなりましたが今週の感想を…
それぞれの思惑が色々と動き出した感じで今後の展開が楽しみです!

揚陸城のアルドノアは起動しているも マズゥールカ卿の帰還は絶望的と考えるマリルシャン卿
これ以上 地球生まれの野良犬を野放しには出来ないと本格的に動き出しそうですね
前回は野良犬が狼に…と言ってたけど、やはりスレインの事は受け入れられないようで…
そして、独房へ収容され捕虜となったマズゥールカ卿への尋問要請を出した伊奈帆さん
アナリティカルエンジンが活躍しそうですが、元々のプラグラムより領域を拡張してるから
これ以上広げると脳に影響が出る危険があると耶賀頼先生から忠告を受けるも
危険は理解した上で…とか 相変らず色々と無茶してる感じが(汗)

そんな伊奈帆さんを心配するユキ姉だけど、鞠戸大尉や軍医になった耶賀頼先生と共に
またデューカリオンの任務に就いたようですね、これでメンバーが揃った感じだけど
怪我が治ったならそのまま避難すべきだと やはり前線で戦う事は反対なようで
伊奈帆さんは戦う必要無いし、軍人にしてしまった事を後悔するユキ姉
自分は 伊奈帆さんと伊奈帆さんが住む世界を守りたいのだと…
前線に出て戦うのはアセイラム姫の為なのかもしれないけど
今はもう地球を侵略する敵になったって、一緒にデューカリオンで戦ったのに
他のメンバーには やはり〝敵〟として見えちゃうのですね(汗)

演説をしていた人物は偽者で 本物はどこかで生きていると確信している伊奈帆さん
状況から言って 自由な環境ではないだろうから助けたいのだと…
負傷した自分を助けようと 目の前で撃たれたアセイラム姫
だからこそ今度は自分が助けなければ…って、伊奈帆さんらしい感じだなぁ
こちらも久し振りの再会となった鞠戸大尉と艦長だけど
以前に比べたたら 少し関係も変わってきたのかな?
今後の二人のやり取りがどうなっていくのか気になるところです

マズゥールカ卿にアセイラム姫に忠誠を誓っているかを確かめる伊奈帆さんは
国を売るような安い男ではないのを確認し 好都合だと取引を持ちかけようと!?
今現在 月面基地にいるアセイラム姫は偽者であり
本物の姫様は何処かに囚われているか、表に出られない理由があるのではないか――
アナリティカルエンジンで分析したと、偽者だと改めて念押ししてたけど
マズゥールカ卿の性格を見抜いたうえで 上手く動かしてる感じがw

暗殺計画の首謀者で 姫様を撃ったのはザーツバルム卿であり
スレインと共に姫様を連れ去ったと事実を告げる伊奈帆さんの元へやって来たライエ
彼女が火星生まれだと気付き、父親はどの道遅かれ早かれ死んでいたし
逆賊と吊し上げられなかっただけマシだと思えと言うズゥールカ卿だけど
火星人が嫌いだと言うライエは 自分自身の事も嫌いなのだと…
いつまでも過去に捕らわれ引き摺り、誰かのせいにして恨んで妬み
戦う事しかできないバカな火星人って、自身の事も許せないのですね

以前の様にアセイラム姫が眠る部屋で 地球の鳥について話をするスレイン
鳥にも色々な種類がいて、大きな鳥 小さな鳥 色鮮やかな鳥、そして飛べない鳥
優しい姫様なら飛べなくて可哀想だというかもしれないけれど
むしろ可哀想なのは飛べるのに籠で飼われている鳥なのだと――
閉じ込めるのはとても美しいから…って、今の姫様と同じ状況ですね

アセイラム姫に謁見したいとのマリルシャン卿の通信を受けてレムリナが応じるけれど
ハークライトさんのことを さしずめ塔に閉じ込められた姫を守るナイトだと嫌味を…
レムリナ(アセイラム)は自由を奪われた籠の鳥だと――
この言葉もあってか レムリナも独自に動き出しちゃいましたね(汗)

ライエと一緒にマズゥールカ卿を逃がした伊奈帆さんは
揚陸城に戻って本物のアセイラム姫の居場所を探って欲しいと協力を頼む
そして、スレインの目的も調べて欲しいのだと!
何かあった時には姫様を守ってもらいたいと 互いに名前を名乗り握手を交わす二人
マズゥールカ卿は自分の名と似た民族音楽があると知り地球に興味を持ったようで
今回の件で友好的な関係を結べたし、ここから色々と話が動きそうですが
一連のやり取りを見ていた韻子はどうするのか…

ヴァースの王女としてマリルシャン卿たちの揚陸城の月面基地入港を許可したレムリナ
独断で動き出した彼女にスレインが振り回される事になってきそうな(汗)
ザーツバルム卿亡き後、月面基地と姫様の近衛兵の任を引き継ぎたいと申し出るマリルシャン卿
養子とはいえ地球生まれのスレインが任を継ぎ、揚陸城も持たずに伯爵を名乗るのは筋違いだと
どちらが姫様の護衛の任に相応しいのか 決闘を申し込んできた!

ここまで順調に自らの地位を固めてきたスレインだけど
それぞれの思惑が動き出して 思い通りにいかなくなってきそうですね
決闘に関してはタルシスが圧勝って感じになるのでしょうかw
次回も楽しみです!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11251-0e065b6b
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2648-54c9d047
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/593-497594ec
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33157377
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1198-fe003ec5
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3937-4ddf5ced
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2899-36b54bbf
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2902-d63c8aa2
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61103848
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/885-9d4a95ac
http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/991-a0440bbc
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/4479-911a2e9b
EDIT |  20:06 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
2015.02.03 (Tue)

アルドノア・ゼロ 第16話「熱砂の進撃 —Soldiers' Pay—」

「大義は常に強者に寄り添う、忌々しき野良犬は狼に姿を変えた」
周囲を黙らせる為 その実力を見せつけるスレイン
そして、マズゥールカ卿を迎撃すべく戦場へと出た鞠戸大尉

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 6(オリジナルデカ缶バッチver.6付)(完全生産限定版) [Blu-ray] &Z(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

遅くなりましたが 今週のアルドノア・ゼロの感想を…!
久し振りにユキ姉と鞠戸大尉の出番となりましたね
1期ラストで負傷した伊奈帆は ずっと付き添ってくれていたユキ姉を気遣ったり
言葉には出さないけれど 家族を大事にしてるんだなと感じられるなと
デューカリオンに搭乗していなかったので どうしてるのかと思っていたら
鞠戸大尉と一緒に地球勤務で別行動だったのか…

宇宙から戻って来るデューカリオンの護衛を任される事になった二人
ユキ姉も久し振りに伊奈帆との再会となるようですね
鞠戸大尉は古傷を思い出すからと あえて搭乗を断ったのか
そして、戦闘で活躍している伊奈帆の話題に複雑そうな反応をしていたユキ姉
便利に使われていると言うか 扱いに困っているような扱いだったり
今やデューカリオンの要になっている伊奈帆に 色々と思うとこがあるのかな
戦いから外すようにともお願いしてたみたいだし…
まぁ、そうは言っても対ヴァースとの戦いには欠かせないですけどね
今までの敵は伊奈帆さん一人で倒してるようなものだし(苦笑)

そして、ザーツバルム卿の爵位を継いだスレイン!
今回から赤い軍装に変わったけれど、やっぱり今までの制服の方が好きだなぁ
表だって反発を示している諸侯はいないけれど、喪が開けぬうちは不謹慎だから黙っているだけで
良く思ってない人たちも多いし、ザーツバルム卿退場の影響も出て来そうな感じが(汗)
レムリナ姫は2代目皇帝が月で犯した過ちによって生まれた子だったのか…
彼が犯したもう一つの罪、ヘブンズフォールで身寄りを失くしたレムリナをザーツバルム卿が見つけ
忠誠を尽くしてくれた…って、真意は分からないけど悪い人では無いのですよね

そんなザーツバルム卿の全ての特権、アセイラム姫の後見人まで受け継いだスレイン
これからは妬み嫉みを嫌でも買わざるを得ないけど、覚悟の上での重責
それでも 今守らねばならない姫は目の前に居る事を忘れるなとか
レムリナはレムリナで冷遇されていた過去から 居場所が欲しいんだろうなぁ…
勿論 スレインを良く思っていないマリルシャン卿たちは結託し新たな動きを見せそうだし(汗)
新たな37家門の騎士の一人、マズゥールカ卿は地球資源を重要視し破壊的侵略を避けていたけど
マリルシャン卿たちに上手く唆され 戦闘に駆り出される事に…

シレーンに乗り砂漠地帯へと降下してきたマズゥールカ卿は
地球人への恨みは無いけれど あくまでヴァースの為だと戦いを仕掛けてきた!
彼の機体は6基の球状ポッドを高速回転させ重力場を作り出す重力制御
このままでは市街地に被害が出ると 何とか引き離そうとする鞠戸大尉
珍しく今回は 戦闘でも活躍のシーンが見れて良かったw
トラウマが甦りそうになるけど、それでもだいぶ回復してきたような…??

上空に重力場を観測出来る設備を持ったサテライトベースが無いか確認
地球に帰還中のデューカリオンと上手く連絡が取れたおかげで助かりましたね
それにしても宙域から地上のシレーンをピンポイントで狙い撃ちとか凄過ぎるし
伊奈帆さんがますます超人になってきたw

久し振りのユキ姉との再会に喜ぶ韻子たちだけど
居心地はどうかと聞かれ、悪くないと答えるライエの表情が以前と比べホント柔らかくなったなぁ
このままユキ姉とはまた一緒に戦える…のでしょうか
そして、トラウマ発動しそうになりつつも 今回の闘いに勝利した鞠戸大尉は
ついに耶賀頼先生からお許しが出て お酒が解禁になったw

「騎士たる者 牙向く者を倒すのは凡庸
牙向かせぬほどに格差を見せつける事こそ肝心」

ザーツバルム卿の言葉を持ち出したり、何だかんだ言いつつ その意志を認めてる感じのスレイン
だからこそここで念押しする必要があると、邪魔になりそうな諸侯に実力を見せつける気ですねw
トライデントベースへ向う物資補給船を狙い撃つ!
為すべき事を見事果たして戻って来たスレインを裏切り者と謗る事が出来なくなったマリルシャン卿
大義は常に強者に寄り添う、忌々しき野良犬は狼に姿を変えたと――
実績を作った事で スレインは更に立場を強固なものにしていくのかな

シャトルがドッキングベイに入るタイミングで 積んでいた弾薬爆薬が爆発
派手に一戦交えた後で シャトルが補給に来るのは予想出来た
援軍が離れた事も確認済み、全て狙っての事だと考える伊奈帆
残された映像に映っていたタルシスを確認し、仕方ないかと呟いてたけど
近いうちにまた二人の戦いになりそうな予感ですね
どうなっていくのか 今後の展開が楽しみです!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11215-638903cd
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2628-bf2b375f
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/592-9eaaa5df
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2893-06a28c82
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3930-77d3c976
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1196-6833439b
http://amaebi1988.blog.fc2.com/tb.php/979-ed6c80f8
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/02/anz-16.html
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33145929
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2890-c8bfa751
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/880-5b37a1ee
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61068159
EDIT |  20:28 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
2015.01.26 (Mon)

アルドノア・ゼロ 第15話「旋転する罠 —Toll for the Brave—」

「さよなら お父さん」
スレインを息子にしたザーツバルム卿
戦場に仕掛けられた罠が向かう先は…

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 6(オリジナルデカ缶バッチver.6付)(完全生産限定版) [Blu-ray] &Z(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) GENESIS(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

今回も色々と衝撃的な展開になりましたね
嫌な予感がしたザーツバルム卿がアッサリと…(汗)
これからどうなるのか ますます目が離せないです!

前線に出て戦いたいと言う伊奈帆の意思を尊重するマグバレッジ艦長
勿論 やられるような事態になればデューカリオンのアルドノアが停止するけど
元々救われた命だし伊奈帆の可能性に賭ける事に…!
ブラインとチェスをする二人だけど、左目のアナリティカルエンジンへタスクを振り分け
自分の考えとデバイスの提案を7:3で…って凄いですねw

追加採取した姫様の血液を使いアルドノアの起動実験が行われたけど結果は失敗
伊奈帆が救命処置の際に感染した因子が 王族の血液によって活性化した…って
何だか因子がウイルス感染のような言い方になってるのが(苦笑)
この十数か月で アルドノアと火星カタフラクトの情報は得られたけど戦力差は圧倒的
このまま戦っても勝てるかどうか分からない、逆に言えば伊奈帆に賭けるしかないのか…

そして、戦いを前にタルシスで下準備をしていたスレイン君
…これが後々あんな結果になるとは思わなかったです(汗)
タルシスの能力は 少し先の未来が見えるようですね
銃弾の軌道はハークライトの計算のようだけど スレインはどこまで話してるのかな
火星騎士37家門の伯爵が新たに二人登場!
マリルシャン伯爵とバルークルス伯爵
トリルラン卿といい 火星では面白い髪型が流行ってるのでしょうか(ぁ)
まぁ、いかにも噛ませキャラっぽいですけどw

地球人なのに騎士の地位を得た事が気に入らず犬呼ばわりの上
一緒に戦えば いつ裏切られるか分からないと言われ
このまま戦場に出れば自分の方が斬られかねないと返すスレイン
侮辱され暴力を振るわれそうになったのを助けに入ったのはザーツバルム卿!
我が家臣であり いわれなき仕打なら容赦しないって 助け方がカッコ良いなぁ
スレインにも守ってくれる人が…と思ったら、さっそくフラグ立てちゃったけど(汗)
周りを黙らせる為に スレインを自分の息子にすると宣言!
戦地に赴く身だから後継者を決めておかねばって、この時点でもう…
伯爵家の跡継ぎになったスレインに 夢に一歩近づいたと言うハークライトさん
この人 無表情だから余計に怪しく見えるし いつか裏切るんじゃないかと…

戦いを前に ヴァースの勝利にアセイラム姫の命を賭けないかと言うレムリナ姫
冗談だと言いつつも エデルリッゾを試してるような感じでしたね
デューカリオンの事を持ち出されたりと ストレス受けてキツそう(苦笑)
そして、こちらも戦いを前にタルシスの情報を分析する伊奈帆さん
姫様が撃たれた時に落ちたペンダントの行方が気になっていたけど
今は伊奈帆が持っていたのか、このペンダントも何か意味がありそうなんですよね
タルシスの攻撃回避率が高いのは先読みをしているのではと考え
同じ様にアナリティカルエンジンを積んでいるとすれば厄介だと…

スレイプニールを愛機としている伊奈帆さんを北欧神話のオーディーンに例えるカーム
ロシアでの戦いの後 艇を降りようとしたけれど、起助に顔向け出来ないと残ったのか
オコジョ忘れられてなくて良かったw
女子組のやり取りも可愛かったですね、ライエもすっかり打ち解けた様子だったけど
火星人だからと やはりこちらもスレイン同様周りの目は厳しい感じで…
それは自分が一番分かっているってライエは強いなぁ

防空域の接触まで30分、いよいよ戦闘開始――!
ザーツバルム卿のディオスクリア2、スレインのタルシス、そしてステイギス部隊の発進
それを受けて、デューカリオンが発進し韻子やライエが出撃し迎え撃つ…!!
銃撃で防弾の傘がやられたりと 早速押され気味の戦況となったけれど
援護すると通信を入れ 伊奈帆さんが来た時の安心感が半端ないですね
小雨だから傘は要らないと そのまま突っ込んで行くのがカッコ良いw
そして 相変らず伊奈帆の無双っぷりが凄かった!

戦場に現れたタルシス、スレインを確認して撤退命令を無視する伊奈帆さん
例のテンション上がるBGMと共に二人のバトル開始!!
互いに動きを予想しながらの戦いとなったけれど
事前に射撃していた銃弾の座標を確認したスレイン君は
あえて伊奈帆の攻撃を受けた…って事になるのかな??
そして、ザーツバルム卿が援護に来ちゃったし(汗)
オレンジ色には借りがあると 改良したディオスクリア2で挑む!
全部乗せの能力は相変わらずだけど、冷静に対処する伊奈帆さん
ワイヤーを使っての動きだったりと なかなか見応えありましたね

駆け付けた韻子を使いバリアの隙間を確認し無効化させたタイミングで
デブリ…では無く、銃弾がディオスクリアを襲う…!!
トップラーレーダーで存在を確認していた伊奈帆はそれを利用した訳だけど
スレインは最初からこの展開まで読んでいたのかな?
次元バリアの無効化がネックだったけど 伊奈帆さんなら上手くやってくれる思ったとか…

アセイラム姫に引き金を引いたザーツバルム卿を赦してはいなかったスレイン!
最初から忠誠を誓ってはいなかったし 利用するつもりだったって事ですか
第二波が来ると別れを告げながら 最後に〝お父さん〟と呼んでいたけど
泣きそうな表情を見せたりと 複雑な心境も見えましたね
恨んではいたけれど 跡継ぎと認めて息子にするとまで言ってくれたザーツバルム卿の言葉は
素直に嬉しかったんじゃないかと…

「悪くない…」
最後まで自分の大義を貫いたザーツバルム卿
スレインにだけは自分の思惑を全て話していたり、命乞いを一切しなかったり
潔い生き様でしたね、全て受け入れた上で…って感じだったなと
本来なら既に無かった命をスレインに救われた訳だし 悔いはないのかな
何だかんだ言いつつ 最近では結構好きなキャラにw

ザーツバルム卿が亡くなった事で 跡継ぎとして伯爵の地位を得たスレイン君!
父の意志を継ぎヴァース騎士として地球と戦う事を誓っていたけれど
スレイン・ザーツバルム・トロイヤード伯爵って 出世し過ぎw
その演説を見ながら アセイラム姫が生きてる事を確信した伊奈帆さん
最後にハークライトから伯爵だけが着る衣装を受け取りながら
これからは自分達の時代だと言うスレインが印象的でした

先が読めず、衝撃的な展開が続きますが
ここからの伊奈帆スレイン、二人がどう動くのか楽しみです
そして姫様はこのまま眠ったままなのか…


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11183-0e6c3c90
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2606-c63057e9
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2604-a9c4b50d
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/590-782b7148
http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/2885-3e0a4525
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/3922-3bfa2383
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/loveloveanimals-animefreak/42383935
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/01/anz-15.html
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33137917
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1194-85ba7908
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/875-bf9ee77f
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2878-b1c887e1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61032309
EDIT |  20:35 |  アルドノア・ゼロ【終】  | TB(13)  | CM(2) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。