--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03.27 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第25話「共鳴―永遠に響き合うように―」

「俺達は――」「私達は――」
「「一人じゃない!」」

最後の最後までツッコミ展開のアニメでした(苦笑)
結局、ギオには優しくない終わり方に…
二人が良いなら 後はどうでも良いのか!


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.3 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4

【最終25話 あらすじ】
本格化したタナトスによる侵攻に、人類は壊滅の危機を迎える。地球を守る力は、もはやドラゴノーツだけだった。圧倒的な彼我の戦力差に、絶望的な戦いに赴くドラゴノーツ達。一方、トア、ギオと共に、ジンはタナトスの中枢を目指す。タナトスの深奥で、ジンが見るものは?そして、トアとジンの愛の行方は――!?今、全ての戦いに終止符が打たれる!

今期一番のツッコミアニメもついに終わっちゃいましたね
結局最後まで何が何だか…と言う感じで終わって、逆にやっぱりな…と納得してみたり(コラ)
えぇ、とりあえず何がしたかったのかサッパリ解らなかったです(苦笑)

タナトスが目覚め、人類全てとレゾナンスするために地球に大量のオストルムを送り込んで来て地球は最大の危機に!
約60億ものオストルムの飛来に、人海戦術…もとい竜海戦術とかライナさん言ってますが、上手い事言ったとか内心思っちゃってるんですか!?(苦笑)
しかも、一人当たり20億を相手にすれば良いとか簡単に言っちゃってますけど、普通に考えてそれは無茶苦茶ですからっ!!
とりあえず、オストルムの群に突っ込んで行くライナさん達!

そして、アヴニールに残った 普通になってつまらなくなっちゃったカズキは、アイギスを使い少しでも時間稼ぎが出来ればとタナトスへ狙い撃つ!
「俺は ジンをサポートしたいんです!」
いや、逆にタナトスを刺激する事になったりしたらどうするんですか(苦笑)
まぁ、結局アイギスはまったく効果無かったですけどね… カズキのやった事意味無し~!

タナトスと融合する事で 宇宙の一部となれるのに、人類は何故こうも抗うのかが理解出来ないと言うマキナやアーシム達
そりゃ誰だって嫌に決まってるじゃないですか(苦笑)
しかし、アキラは器もそれを生みだす記憶も限りがあるからこそ、人はかけがいの無い価値を見出している と言う
ひ弱に見えて 実は結構しぶとい それが人間だと言うアキラ!


人間とドラゴンの新たな歴史を開く為にと、タナトスへと向かうジンとトア、そしてギオ!!
オストルムが邪魔をし なかなか近付けないジン達の前に現れたのはノザキ教授!
「私が力を貸そう」
教授はレゾナンスによりもたらされた感情が、相手を愛おしいと思う気持ちも作られた物では無いかと思っていたんですね
でも作られた物でも自然とわき出したものでも どちらでも構わない
「ただ大事なのは、その気持ちが本物だと思う 自分を信じる事なのだと」
大切な人を守る為に、そして未来を守る為に トアとジンにドラゴンと人間の未来を託しちゃいましたが
あんな自分勝手な二人に任せちゃダメだって!!!(コラ)
ラウムから引き継いだ抗タナトス因子で 大量のオストルムを倒し道を開いてくれました
って、教授がぁああ!!(汗) 主人公よりもカッコ良く活躍しましたが帰らぬ人に…
うん、このアニメで一番カッコ良いのはノザキ教授だと思うよ!

ヨナミネさんと逃げるキタジマさんも それを感じ涙を流してました
…てか、ヨナミネさん アナタ仕事はしなくて良いんですか!? 調査官の意味無いじゃないか
こういう時こそ ヨナミネさんの組織が出張って来るものじゃないのかなぁ…(苦笑)
そう言えば、アキバに残して来たドラゴンの卵たちは結局どうなったの???
あれほど教授が大事に保管してたのに 放置ですか?(コラ)

まるで地球に絡みつくようなタナトス!
アイギスの効果が無いどころか、逆にオストルムに襲われる羽目になったアヴニール!
ちょっ!! カズキの所為じゃないか 大人しくしれてば良いものを(苦笑)
そして、タナトスの内部へと再びやってジンとトア、ギオ!
そこに現れたのは倒したはずのオストルムが! ギオがジンとトアを先に行かせ相手をする事に…
相変わらずギオは優しいなぁ~!! ホント良いドラゴンだよ(笑)
…何だろう、戻って来て吹っ切れた感じのギオの表情が随分と柔らかいような??

地上で頑張るライナさん達ですが、流石に数の差はキツイようですね(汗)
いちいち数を数えて戦ってる感じの几帳面なライナさんが何かうけた(コラ)
数に圧倒され落された所へ、ドラゴンから姿を変えた大量の人型オストルムが襲い掛かる!!
地球に送り込まれてるのはオストルムのコピーって事ですか??
そして、タナトスではギオとオストルムの戦いが激化! って何だかバトルシーン見てると笑えるんですけど(マテ)
顔近いよ顔! 腕が曲がり過ぎだよ! とかツッコミ所があり過ぎだよ(苦笑)

マザーの所へ向かうジンとギオの前に現れたのは、精神の一つとなったガーネットでした
タナトスとの融合に勝る感情など無いと言い放ち、ジンを偽りの世界へと引きずり込む!
どうやら、ジンの望む世界…と言うのを見せてるようですが、明らかにおかしいでしょ(笑)
カズキの彼女がウィドーだったり、マキナとトアが姉妹だったり、飛んできたトアの胸が直撃とか!
ジンの願望が生み出した幻想…って、ジンはトアの胸がお気に入りなのか(コラ)
自力で何とか戻れましたが、あのままだったら融合しちゃってたのかな??

ギオは人間とレゾナンスした事で変わったと言う、そしてオストルムも変わり始めていると言うがそれを受け入れ認める事が出来ずに 再びぶつかり合う両者!
何だか物凄い展開だなぁ、タナトスの内部であんな戦いしたら タナトス自身もダメージ受けるんじゃ?(苦笑)
「俺達は人間とレゾナンスして変わった
他者を思いやる心を手に入れたんだ」

最後は黄金に輝いたギオの攻撃でオストルムを倒しました(笑)
心を得て愛情を知る事が出来た、それがギオとオストルムの違いって事ですか…
でも、この星に生まれジンとトアと出会えて幸せだったと言うギオですが、既に過去系ですよ(コラ)

人間は不完全な生き物、でも だからこそ個としての存在理由があるんですよね
タナトスのように全てをリセットし いっしょくたになっても結局そこに在るのは自分一人だけ――
そう言い放つジンに、トアがダメ押しの 惚気攻撃!!(笑)
「「一人じゃない!」」
結局、 愛の力で片付ける気かー!!!
…てか、手を合わせて高く上げるポーズが 何だかおかしいんですけどっ! 何だそれ(笑)
タナトス、そして全てのオストルムの動きが止まり、さらにトアの背中の聖痕が消えた!?
ちょっ!!! ここで聖痕が消えるのはどうなの!? ラウムやノザキ教授の立場が無いじゃないか!
オリジナルドラゴンはトアだけ無事って…

てか、タナトスもジンにあっさり説得され過ぎでしょ!!
あまりにも一人でいる時間が長すぎたから、誰かを愛する気持ちが解らないって…
次の星に向かう間 考えてみようって、そんなんで決着ついて良いのか!?
再び地球を訪れる時、出会うのが人類かどうか解らないけど ジン達なら失望させる事はないだろうってそのまま地球を去っていくタナトス!
…って、結局何しに来たんだタナトス!!!! 最後まで自分勝手じゃないですか…!
もうホント訳わからないんですけど(汗)


とにかく地球を救って戻ってきたジンとトアですが、カズキがギオにさようならと告げたように
ジンとトアを送り届けた後、せっかく戻って来たのに 一人旅立って行くギオ!!
ちょっ!! ギオ―!!! 何で行っちゃうのっ!?
…何ですかこの展開は!! 結局ジンもトアも自分が幸せならギオはどうでも良いのかー!!
結局ギオが幸せになる場所は何処にもないんですか(涙)
最後の最後まで何だかギオが可哀想過ぎて… どこかへ行く必要ないと思うのに…


ここまで我慢して見続けて来ましたが、結局 訳わからないうちに終わっちゃった感じです(苦笑)
タナトスも何しに来たんだか解らないままだったし、ISDAがどうなったのかとか、色々と消化不良の部分が…
まぁ、打ち切りにされないだけ良かったと言う事ですか(コラ)
諏訪部さん目的で見始めたドラゴノーツですが、ホント声優の皆様お疲れ様でした!
終わった後、キャストの皆さんどんな会話をしたのか とても気になります(苦笑)

コメント・TBでお世話になったブログの皆さま! ありがとうございました!




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
スポンサーサイト
EDIT |  21:03 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(26)  | CM(12) | Top↑
2008.03.20 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第24話「逆鱗―消えゆく明日―」

「「一緒に居たい!」」
最期の時まで一緒に居る事を決めたジンとトア!
今回もまた愛の力と言う事こで(苦笑)
そして、ついにタナトスが目覚める!


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.3 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-OST

【第24話 あらすじ】
全世界的な危機は続いていた。
もはや人類になす術は無いかと思われる中、決意のジンは宇宙へと向かう。
そして、ライナ・ジークリンデ達ドラゴノーツは、
アヴニールの最終兵器「アイギス」をもって、タナトスへの最後の作戦を試みる。
ジンとカズキ、そしてドラゴノーツ達が降り立った場所、そして目にした人物とは――?



アヴニールへと集まったドラゴノーツメンバー、改めてタナトスの脅威を感じた訳ですが
ジークリンデはジルアード軍からアイギスのシステムを掌握し乗っ取る事に成功っ!!
単純なシステムでも数があればそりゃイライラしますよね、全て書き換えてやるって言うジークリンデが何か良いです(笑)
ライナさんの作戦は、このアイギスを使いタナトスとの接触を図る事!
タナトスへの攻撃へ使うのではなくコミュニケーションツールとして使うと言う事ですか
CSS派で小さな衝撃を与える事で反応を得られるんじゃないかと思った訳ですね、そしてなりよりタナトスには人間とレゾナンスしたギオが居る 最後の望みとして掛けてみようと…

一方、ISDAからシャトルでタナトスへと向かうジンとカズキ!!
…って、何だか普通に親友と言う感じになっちゃって、カズキが全く面白くも何とも無くなっちゃったじゃないですか(苦笑)
最後まで「ジン!!!」って執念深く追いかけ回してこそ、カズキのキャラが生きるというのに(コラ)
「ジン、帰ってこいよ!」
あまりにマトモで普通の事しか言わないから 見ててつまらないよ…

地球の陰に隠れたタナトスが再び姿を現した瞬間、ライナさんによりアイギスの照射を開始!!
…って、思いっきり近くをカズキやジンが飛んでたはずなのに、レーダーには映らなかったんですか!?
それとも知っててあえてやっていたのなら、ライナさんは黒いなぁ(マテ)
アイギスを受けたタナトスは、そのまま強い光と共にアヴニールメンバーとジンとカズキを 内部の不思議な空間へと導く!
いきなりタナトス内部だなんて…何だこの超展開!!(笑)

そこで再会したのはアキラとマキナ、嬉しそうにするジークリンデだけど 彼女たちは以前の彼女たちではないとライナさんに止められ、本人からも仲間じゃないと突き放されショックを受けてるのが可哀そうだったよ…
タナトスは無限の意識の集合体、その一部にしか過ぎないと言うアキラとマキナ、いずれ意識の海に溶け込む存在――

「タナトス、これ以上地球に干渉するのはやめてもらいたい」
早速本題へ入るライナさん、仲間じゃないなら友人として接する 卵が欲しいなら協力すると言うけど
もう人間に汚染されたドラゴンは要らない、そして人とのレゾナンスは失敗だったと言い、汚染源である人間を滅ぼす事を決めたと言うアキラとマキナ!!
えぇ!? 前回ギオには レゾナンスによって得たものもあるとか言ってたのに、やっぱり失敗って…(汗)

頼んでも無いのに、勝手に地球へ来たり 汚染されるから滅ぼしたりと勝手だと言うハバラギさん!
確かにタナトスの勝手な考えですが、しかし地球は人間だけのものだと言って疑わない その考えがドラゴンを汚染するんだと言う事で 話し合いは決裂
…つまり 共に認め合う事をせず ドラゴンを兵器と決め付けて利用してた事が悪いと言う事ですか??
再びアヴニールへと戻されたライナさん達だけど、そこにジンの姿だけがありませんでした…
そして、タナトスは地球へと軌道を変える!!

本当に人類を滅ぼすつもりのタナトスを目の前に、手立ての無いライナさん達
しかし、まだジンがタナトスの内部に居る きっと何かやってくれると信じてるカズキ
「諦めたらそれで終わりだ、俺はもう後悔なんかしたくない
だから今出来る事を全力でやるんだ!」

…何だろう、これはカズキであってカズキじゃないですね こんな事言うカズキはつまらないよ(コラ)

一人タナトスへと残されたジンはギオに連れらて、ドラゴンの中へと閉じ込められてるトアと再会!
このままタナトスと一つとなり 永遠に生き続ける事が出来ると言うギオだけど、これじゃ生きてる意味がないじゃないですか(汗)
内側に閉じ込められてるトアは、ジンの姿が見えても話したりする事は出来ないんですね…
「肉体と言う くびきから意識を解放するんだ ジン
タナトスと融合しろ そうすれば時間からも空間からも解き放たれ
トアと溶け合い一つになれる 永遠の時を過ごせるんだ」

そう言って いきなりジンに斬りかかって来たギオ!!!

えぇ…何だか言ってる事がめちゃくちゃだよギオ…
確かにタナトスと一つに融合すればトアと一緒と言う事になるんだろうけど それはあくまでもタナトスであり 個としての意識が無くなると言う事ですよね(汗)
自分が自分で無くなる、そんな事はトアも望んでない、3人で過ごしてきた時を思い出せと言うジン!
あの時は楽しかったと素直に認めるギオ、それは3人とも別の存在だったから――
何とか説得しようとするけど、そんな事は最初から承知だったんですねギオ、それでもトアに生きてて欲しかったのか…

そして、トアの前にはアーシム@マモとガーネットがキター!!
…って、どうしちゃったのアーシム@マモ―!!!!
何だか すっかり性格丸くなっちゃってヘンタイ度が足りないよ!
タナトスと融合すれば永遠に一緒に生き続ける事が出来ると 甘い誘いをするアーシムですが
それでも、限りある命 その一瞬一瞬を大切な人と一緒に過ごす事が生きていると言う事だと言うトア!

アルブム、アトルム、ラウム の三体は地球の卵の様子を見る為に遣わされた存在
本来直ぐに戻るはずだったけど、予想しない事態が起こり オリジナルドラゴン3体ともが人とレゾナンスしてしまった…
それに怒ってるのかと思いきや、トア達はタナトスにとっては抜け落ちた髪の毛みたいな存在って… その表現もまた凄いですね(苦笑)
つまり 居なくなっても何も困らない、そこをギオが頼み込んで自分が後継者になる換わりにトアともう一度融合してくれと頼み込んだんですね、ちょっと切ないなぁ…
だけど、それだけじゃなく アーシム@マモの反応だと まだ何かありそうな感じなんですけど??(汗)

それでも 最期の時まで一緒に居たいと願うジンとトア、愛の力発動~
また 何だか凄い展開ですが 互いを思う気持ちが…って事で良いのかな?(苦笑)
正直 もう何でも良いや…(コラ)
これを非常に興味深いと見ていたタナトス、ギオもラスボスっぽい衣装をやめて 今までの服装に戻りましたよ(笑)
…で、結局ギオはこれからどうなる訳?? 後継者云々…の話はこのまま消滅ですか??

「人間を滅ぼすのはやめだ
人間は融合するに足る生物だと判断された
マザーは人間すべてと融合する事をお望みだ」

そう告げるアーシム@マモ
えぇ!? ちょっ! 何て事しようとしてるんですか…!
それじゃ結局 人間全員タナトスと一つになっちって最終的には誰も居なくなると言う事に… 滅ぼすのと何ら変わらないと思うんですけどっ!!(汗)
そして、ついにタナトスがお目覚めにっ! ってあの物体そのものが大きなドラゴンだったのか(驚)

二人を連れて逃げてくれたギオですが、トアが私たちの為に…と戸惑ってたし 何だか嫌な予感が…
せっかくまた戻って来てくれた訳ですが、どうなりますかね(汗)
更に タナトスから地球へ大量のオストルムの群がっ!!!
…オストルムと言えば ユウヤ君はどうなったのかな? レゾナンスした人間が融合されてるなら ユウヤ君が居てもおかしくないですけど やはりあのままスルーって事ですかね(苦笑)
出撃するライナさん達、そしてドラゴンを持たないカズキは一人残る事に
「アヴニールは俺が守ります」
…正直守れるとは思いませんけど、とりあえず他の人には成長したように見えたようですね(ぁ)

そして、抗タナトス因子を引き継いだノザキ教授もタナトスへ!!
何だか大人な別れ方でしたよね、教授が決めたのなら止めませんと言いつつ 飛び立った後 泣いてるキタジマさんが切ないなぁ…
本当、ヨナミネさん勝ち目なくなっちゃいましたよ(苦笑)
…この人結局 何の為に居たのかイマイチ良く解らない感じですよね、彼の組織が動く訳でもないですし
足元に投げ捨てていた物がちょっと気になりました

タナトスから抜け出したジン、ギオ、トアですが、再びタナトスへと向かう!!
「もう一度タナトスと話がしたいんだ」
…この状況ではたして会話が成り立つのかどうか怪しいですが どうせまたご都合展開で成り立たせちゃうんだろうな(苦笑)

このアニメ、一体どうやって終わらせるのか…


NEXT⇒『共鳴―永遠に響き合うように―』
ついに最終回――!!!
長かったような、短かったような…(苦笑)
カズキの暴走最高潮の時が一番面白かったなぁ(コラ)

トアと剣を交えてるのは誰だろう…
炎…と言う事はオストルムですか??




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  19:34 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(22)  | CM(10) | Top↑
2008.03.13 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第23話「散華―悲しみと希望と―」

「戦いに行くんじゃないんだよ、もう一度伝えるんだ
人間とドラゴンが共に生きていける未来がある事を」


えぇっ!? と言う感じの展開が続いた回でした(苦笑)
ジンとカズキがアッサリと仲直りしちゃった残念です(コラ)


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-OST

【第23話 あらすじ】
それは、最悪の展開だった。タナトスに無謀な攻撃を仕掛けるジルアード軍。タナトスの出現に騒然となる地球全域。そんな中、トアの寿命が短いという事実に苦しみ抜いたジンは、苦渋の決断を下す。同じ頃、カズキとウィドーにも重大な変化が起きていた。再び対面するジンとカズキ。果たして2人の朋友の行く末は!?そして、アヴニールに結集したライナ達ドラゴノーツの作戦とは――?

時間はもう残されていない、トアを救うにはタナトスへ戻すしかないけど、そうすれば再び宇宙の深淵へと旅立ち二度と会う事は出来ないと言うギオ!!
二人に1日考える猶予を与え、再びタナトスへ戻って行っちゃいました…

地球はタナトスの急接近により被害が拡大、避難勧告まで発令されてるようですね(汗)
そして、ジルアード軍がアヴニールを待たずに動き タナトスを撃とうとするが、逆に返り討に!!!
タナトスの力半端なく凄いですね!  艦隊が一瞬でやられるシーンなんて ヒロイック・エイジ並みじゃないですか(苦笑)
どこの銀の種族との戦いなんだコレは(コラ)
撃って撃って撃ちまくれ―!!!と命令してる司令なんて、まんま馬鹿兄弟っぽいし…!!
結局ジルアード軍は大したことないって事ですね~

トアの為にと色々と薬を買いこんで来たりと心配してるジークリンデが良い子だなぁ!
勿論、人間用の薬が効果あるとは思えないのは承知ですが、少しでも痛みを和らげたりしたいと言う気持ちですよね!
とりあえず、今は二人だけの時間を過ごさせてやるのが一番とアマデウスに連れ出されちゃいましたけど(苦笑)

そして、ライナさんとハウリングスターは タナトスの元へと向かう事を決意!!
ギオなら 話せば解ってくれると言ってますが、どうですかねぇ(苦笑)
勿論、ジークリンデやハバラギさんも同じ気持ちだと、一緒について行く事に!
ギオを一発引っ叩いてでもと言うジークリンデ、彼女らしいです(笑)
もう戻って来れないかもしれないけど、このままって訳にはいかないですしね!

「タナトスと融合出来たんだな、アキラ マキナ」
って事で、予告で気になってた二人の復活ですが… タナトスの精神の一部としての復活ですか!?
えぇぇええ~! こんな事なら、あのまま綺麗に終わらせておいて下さいよ…
結局はタナトスの手先になって動く駒が増えたって事ですか? ライナさん達が攻撃出来ないのを解ってて利用してるとかですか!??
どちらにせよ、嫌な感じの復活になっちゃいましたね(汗)

人間は戦いでしか恐怖を紛らわせる方法を知らない不完全な生き物だと言う二人
ドラゴンはあくまでも道具、ならば人間との接触は失敗だったのか――
人間はドラゴンから多くを学んだように、ドラゴンも人間から学び得た物がある、それは“心”と言うもの
「そうだ、人の心と触れ合わなければ 俺が今の姿になる事も こんな気持ちを知る事も 無かった  ジン トア――」
嬉しい、悲しい と言った気持ちを持つ事が出来たのも 心を通わせ会えたからって事
本来ドラゴンには“心”と言うものは存在しないんですかね? だから人と接触しようとしたのかな??


ようやく目を覚ましたトアを連れて、最後のデートへ誘うジン!
思い出の場所に行ったり ウィンドウショッピングをする2人ですが、無駄にキラキラしててうけるんですけど!!(コラ)
そして店に勝手に入り込んで コスプレタイム!って何をしてるんですか…!
最後はウェディングドレスを着たトア…って もう勝手にやってて下さい(笑)

残された時間を楽しむ二人を見守るライナさん達
ハバラギさんにジンの事でからかわれて赤くなってるジークリンデってば年相応な感じで良いじゃないですか!
何だかんだ言いつつも 小っちゃい男の事を好きだったのか~(笑)
アクチュアライズし地球を後にタナトスへと飛び立って行きました!

観覧車に乗り、このまま時間が止まれば良いと言うトアに ようやくトアの命が尽きるのを知ってる事を明かしたジン
そこへ現れたギオですが、よりによってこんな所で扉開けなくても良いじゃないか!(笑)
救う為にはトアをギオに預ける事が良いと決めたんですね…
「嫌よそんなの、私は最後の一秒まで
ジンの傍に居るの!」

これで良いんだと 自分に言い聞かすジン、ギオも同じ事を以前に言ってましたよね…
二人の守りたいと言う気持ちはわかるけど、自分の気持ちを押し付けるだけじゃダメだよ!!


前回 ギオから受けた怪我がだいぶ酷いウィドーですが、それでも手荒に扱うカズキ!!
戦うしか使い道が無いのに手を焼かせると文句を言うカズキですが、ウィドーの姿が消えかかってる!?
「大好きなんでしょう ジンの事を
だったらこれ以上傷つけないで 自分自身を」

カズキのジン大好きはウィドーにはバレバレだったようで(笑)
もうやめにしよう、わかってあげられなくてごめん、カズキとレゾナンス出来ていれば…と言い残し消えてしまいました(汗)
自分の本当のマスターでもないのに、ここまで尽くしたウィドーは ちゃんとカズキの事解ってあげてたと思いますよ… ちょっと道は逸れちゃったかもですが(苦笑)
ウィドーも、自らの意思でカズキの傍に居たんでしょうし 他のドラゴンとは違ったのかもですね


トアを手放し 一人海岸で黄昏れたジンの所にカズキがキタ―!!
これは面白い事になると思ったら 殴り合いを始めましたよこの二人(笑)
「何で、何でこんな風になっちゃったんだよ!!
俺はジンを守りたかっただけなのに!!」

えぇ!? 今更そんな告白されても困りますよね(マテ)
レゾナンスしたドラゴンは、マスターの思う姿になる訳ですが ギオはカズキがジンを守る為の理想であり力だったと言う事ですが
ジンとレゾナンスしたトアの姿って、ジンの理想の彼女像?? それとも自分がああなりたかった??(コラ)
何があってもトアを守るギオは、ある意味カズキの思い通りなんじゃ??

全て失くしたと言って殴り合う二人ですが、自分にはトアしか居ないと言うジンに、違う反論するカズキ!
…てっきり、お前には俺が居るじゃないか! とでも言い出すのかと思っちゃったよ(コラ)
実際はトアはドラゴンじゃないかと言う事でしたけどね~
どうせもう俺達は解り合えないと言うジンの腰にしがみ付いて泣きだすカズキ(笑)
ウィドーを失って その大きさが解ったと言い、ごめんも ありがとうも さよならも伝えられない
そんな思いをジンにはして欲しくないと 最後は謝ったカズキですが…
個人的にはこんな展開つまらないですよ(コラ) カズキは最後の最後まで暴走キャラでいてほしかったのになぁ…こうもアッサリと誤って仲直りと言う展開はどうかと(笑)

カズキの言葉に動かされるジンもジンだと思いますけどね、ホント自分の意思弱いなぁ(苦笑)
「まだ終わってはいない」
と サカキ司令もどうやら 色々と手伝ってくれるようですね!
そしてアヴニールでは 攻めて来たジルアード軍に キリルが対抗…出来る訳も無く 情けないなぁ
オペレーター娘3人組が何気に頑張ってましたよ!! 到着したハウリングスターが被害に遭ってましたけど(笑)
てっきり そのままタナトスへ向かうのかと思ったけど、ライナさん達はアヴニールを使って何かするつもりなのかな??


抗タナトス因子を撃ち込まれたラウムを救いだしたサカキ司令!
まるで何事もなかったように仲良しに戻ってるカズキとジンはどうツッコミ入れれば良いですか?(笑)
二人をシャトルへ向かわせ、管制を取ろうとしたサカキ司令は裏切り者と言われ撃たれちゃたよ!!(汗)
それでも、ラウムと協力し何とか2人の乗るシャトルを打ち上げる司令!

レゾナンスはタナトスがくれたチャンスだと言うサカキ司令
コミュニケーターとは自分の求める欲望を具現化し 目指すべき存在でもあり、それを受け入れ乗り超える先に 新たな可能性が見えてくるのではと司令は考えてるようですね…
「まだ お父さんと呼んでくれるのか
ありがとう ローラ 愛しているよ――」

ジンとカズキを見送り、戻って来たラウムと共に最期を迎えるサカキ司令

「抗タナトス因子は 私が引き継いだ」
ちょっ!! ノザキ教授―!?
抗タナトス因子を引き継いだって… もしかしなくてもタナトスへ向かうつもりですね
最後の切り札はノザキ教授って事になりそうな…(汗)
いよいよ舞台はタナトスへ と言う事でしょうか


NEXT⇒『逆鱗―消えゆく明日―』
ちょっ!! さらに アーシム@マモも復活ですかー!!!?
アキラとマキナも動き出したようですが、地球内部へ潜り込んでるようですね 内部から破壊しようと言うことなのかな??
どうやらアーシム@マモも アキラとマキナと同じようにタナトスと融合した存在っぽいですね 同じような空間に居ましたし(汗)



そういえば、キャラソン最終第5段は トアとジンコンビのようですね
…って、結局ライナさんとハウリングスターのコンビは出番なしと言う事ですか!!(苦笑)
詳しくはコナミの商品ページHPへどうぞ!!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:30 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(23)  | CM(10) | Top↑
2008.03.06 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第22話「襲来―審判の時―」

「わかっている、わかっているさ 俺は もう――」
アバンのギオが切なすぎるよ…!!
破壊されちゃったけど、1年間3人で過ごした思い出の家の跡に降り立つギオ
居場所が無いって言ってたけど、それでもギオにとっても少しは居心地の良い場所だったんじゃないのかな…
シーツを破いちゃったりと 色んな思い出が詰まってるんですよね、でもトアよりジンの名前を先に呟くのはやはりジンとの思い出が多いからですか?(コラ)
タナトスの意思を受け飛び立つギオ、もう 後戻りは出来ないって事なのかな・・・


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-OST

【第22話 あらすじ】
再起に向け、隠れ家で準備を進めるジンとドラゴノーツ達。だが、ギオの変貌にジン、トア、そしてドラゴノーツ達は否応なくドラゴンと人間の存在について再認識を迫られる。そんな中、ノザキからキタジマに明かされる、アルブム、アトルム、ラウム3体のオリジナル・ドラゴンの真実。果たして、タナトスの真意は一体何なのか!?その頃ISDAでは、対タナトスの新作戦のために、着々と準備が進められていた。


今回は最後の戦い前の休息って感じでしょうか?
それぞれ思い思いの時間を過ごすメンバー達、相変わらずジンとトアはイチャイチャしてるよ(苦笑)
涙を浮かべるトアに 思わずズルイと呟くジークリンデ、結局本当の事をジンに話してないんですよね
メンバーの中で唯一知ってるのはジークリンデって事か…

ライナさんとハバラギさんは タナトスの後継者となったギオについて話してましたが
結局 誰も“タナトスの後継者”と言う その真意は解らないんですよね、ただトアはギオから聞いた時反応してたっぽいから また何か知ってて隠してるんじゃないでしょうね!?(コラ)
ギオの態度が急変したのは 直接タナトスと交信したから、もう自分たちの知ってるギオでは無いと言うライナさん
だけど、タナトスの事に関しては全くと言って良い程 解っていないんですよね
そしてドラゴンに関しても兵器として見て無くて、何者なのかを本当に知ろうとはしていなかった…


人間は足りないものや欠けてるものを補おうと願い、ドラゴンはそれを与えてしまう
そうやって人間の勝手な欲望に汚されてしまうのを怒って処分しているのだと言うジークリンデ
しかし、それはあくまでもヒト目線での考え、惑星を貪り食うようなタナトスの考えは解らないですよね(汗)

その頃 ISDAでは、サカキ司令を逃がしたラウムは捕らえられ 抗タナトス因子を植え付けられてました
このままタナトスに打ち込めば期待通りの効果が…って なんて酷い事を!!!(涙)
苦しそうに お父さんって呼ぶラウムが可哀想だよ!
それを見ていたカズキだけど、何か感じる事は無いのかアンタは…!
学者達によると ローラの姿をして居るラウムも、ノザキ教授が廃棄したラウムも同じラウムだと言うカズキ
ドラゴンはコミュニケーターの形を取る時、本来の姿を超空間(って何処!?/笑)に格納してるのか!
姿形を変えるって訳じゃないんですね~
「これで全てが終わるんだ、タナトスもジンも全てが…
全てが終わる 終わるんだ 」

相変わらず ヤバそうな感じですねカズキってば でも目元の涙はどういう意味ですか?(笑)
対してウィドーはやはり少し戸惑ってる感じですね、ラウムを使う事が本当に良いのか…

いつの間にかアキバに帰っていたノザキ教授とキタジマさん(笑)
そして、自分に残された時間が少ないと聖痕を見せるノザキ教授!
トアと違ってしっかり伝えるのは良いですね、キタジマさんは知ってたようですが やはり教授の口から直接聞きたかったんでしょうし
「プローブなのだ 我々は」
さらに、地球に送り込まれたドラゴン達はプローブだと言う教授、限られた命を与えられ 地球に残されたドラゴン達を導く為だけに作られた存在――
つまりは タナトスの使い捨ての消耗品にしか過ぎない…って

タナトスの行動を人間中心の価値観で推し量ってはダメだと言う教授
しかも ここでキタジマさんの事を キタジマ君からユーリって呼び捨てにしてるし!!
感情も意思も人間とは異なる 人間の想像を超える存在だと言う事を忘れるなと言う事ですが…
だからって はいそうですかって割り切れるものじゃないですよね! ヨナミネさんも一緒に戻って来てたのか(笑)
タナトスからして見たら、人間だって想像を超える者なんじゃないんですかね??


ギオの言葉が頭から離れないジン、そして背中の聖痕が光るトア――
…もう! 早くちゃんと話合うなりして下さいよ この二人はっ!(苦笑)
何が出来る?って悩んでるだけじゃ解決しないんだから!
前回海へ逃げたサカキ教授を海岸で拾ってきたライナさんとジークリンデ達!
やっぱり、予想通り拾われましたね(笑)

ローラの姿をしたラウムを隠し続けて来たサカキ司令、事故直後に落下現場でラウムとレゾナンスしてたんですね この時には既にコミュニケーターとドラゴンの姿は切り離されてたようで…
ローラを失う原因になったドラゴンが 娘の姿になった事を受け入れられないけど だからといってどうする事も出来なかったんですね
そして、タナトスに復讐する為だけに ドラノーツを利用して来たと…
「皮肉なもんさ 結局タナトスを倒す為の切り札は
ずっと手元にあったのだからな」

例え 利用されてるだけだとしても ラウムはサカキ司令の役に立つ事だけを考えてたんですよね
だけど、あくまでタナトスへの復讐の道具だと言う司令に それで満足かと問いかけるジン!

「だったら 何でそんなつらそうな顔してるんですか?」
思わず司令の目から涙が…! どうしちゃったのジン!? 何か急にマトモな人になっちゃって(コラ)
ジンがトアと出会って救われたように、サカキ司令もラウムにあって救われたんじゃないかと言う言葉に 自分の気持ちに戸惑う司令
それは皆同じ! ライナさんにとってハウリングスターは相棒であり、ハバラギさんにとってオトヒメはもう一人の自分、ジークリンデにとってアマデウスは家族!
「誰かに振り向いて欲しい 必要とされたい
誰も一人ではいられない」

かけがえの無い大切な存在、レゾナンスには そういった思いが強い思いが込められてるんですよね!

そして、 出番の無かった宇宙組にも動きがありましたね!(笑)
タナトスが移動した事により、キリルさんも酒浸りになってる場合じゃないですよ!
…ってこの人がどれだけ役に立つのかは疑問ですけど、とりあえずブラックコーヒーで早く酔いの頭を冷やして下さい(苦笑)

アキバ上空へと降り立ったギオは 一撃で街を一掃っ!!(汗)
ノザキ教授が守っている卵達、そして教授自身も目的のようですね
タナトスの後継者となったギオの定め、それは自分以外のドラゴンを葬り去る事…!
早い話は間引きって事ですか 自分の障害になるような存在を残さないってのもあるのかな??
何とか卵を守ったノザキ教授に更に攻撃を加えようとした時、ライナさん達がキター!!
…って、タイミング良く来ましたねぇ~ ホント良く間に合ったなぁ(コラ)
でも やはりタナトスから直接力を分け与えられてるギオの前に力の差は歴然、次々と落されちゃいましたよ(汗)

何ギオを止めようとするジン、自分たちが戦う理由は無いと説得しようとするけど…
「だったら俺と戦えっ! ジン!!!」
また面倒くさいのが来ましたよ~~!!
アハハ!! カズキってばすっかりギオよりジンって感じになっちゃって!(笑)

カズキ何かと戦ってる場合じゃないと またもやジンに振られちゃったカズキ(コラ)
…って、すっかり額の傷どうって事無くなっちゃいましたねぇ~
今までの変なの付けてたのは結局意味が無かったって事か(苦笑)
ウィドーと戦うトアも、最初の頃に比べてすっかり弱い感じに… 以前は物凄い強いイメージだったのに 聖痕の所為で力が出ないとか言うんですか??
そして、ジンさえいなければカズキは悲しまなかったと言い 叩き飛ばすウィドー!!!
ちょっ! それは思い違いですからー! カズキが勝手にそう思い込んでるだけなのに(苦笑)
そして、そのカズキと言えば、ウィドーにやれれたジンを見て ちょっと複雑な表情を…
って、結局カズキはジンをどうしたいんだ――!!!
良い気味だと笑い飛ばすならまだしも、あんな表情を見せるなんて何をしたいんですか!?(苦笑)

トアへ攻撃を加えようとした所へ助けに入ったのはやはりギオ!!!
ウィドーを一睨みで吹き飛ばし カズキ諸共攻撃!! 何とか逃げ延びた二人ですが ウィドーが怪我を負ったようですね、これからどうするんだろう?
しかし、ウィドーがここまでカズキに入れ込む理由は本当解らないんですよねぇ(苦笑)

月軌道上にタナトスがっ!!!
一気に地球近くへと移動してきちゃいましたよ! ついにタナトスの攻撃が始まるのでしょうか??
「ジン トアを渡せ、トアを救うにはそれしかない」
「ギオ…」

ギオの言葉に ジンも何か感じたのかな…?
“それしかない” 渡さない限りトアを助ける方法は無い、ジンに出来る事はやはり―…


そして、前回の予告で言ってたのは この事だったんですね!
マキナ復活――!?
…ってそうするとアキラもって事になるのかな??
うーん、嬉しいですが何だか複雑だなぁ…あれだけ盛り上げて綺麗に終わらせたのに
今更って感じもしなくはないし 微妙な感じが(苦笑)




NEXT⇒『散華―悲しみと希望と―』
やっぱりジンはトアをギオの元に??
別れる前に最後のデートって感じが…




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:27 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(22)  | CM(10) | Top↑
2008.02.28 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第21話「決別―継承せし者―」

「お前にトアは救えない、トアの命は まもなく尽きる」
ついにギオの口からジンに伝えられたトアの真実!
自らタナトスの後継者となったギオの思いが切ないよ…


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-OST

【第21話 あらすじ】
タルタロスで受けた襲撃により、散り散りになってしまったジン・トアとライナ達ドラゴノーツ。
再び姿を現したギオの振舞いに戸惑うジンとトア。
ギオの口からジンに明かされるトアの秘密、タナトスとギオの関係とは!?
そして、3人の前で現身し襲い来るドラゴンの正体は?


アバンは再びギオ様降臨から(笑)
てっきり、タナトスの意思に操られてるのかと思いきや 自分の意思で行動してるようですね
しかし、かかってる曲がいかにもラスボスっぽいのが何とも言えないですよ(汗)
ライナさん達に攻撃を加え、更にジン達にまで攻撃を!!

タルタロスのある島とは別の島へと落されたジンとトア!
トアを守ると言ったじゃないかと詰め寄るジンにギオが語ったトアの真実
まもなく命が尽きようとしてる事を 語るギオに驚愕のジン!
あぁあ… トアがちゃんと話しておけばこんな事にならなかったんじゃないですか?(コラ)
トアを連れて行こうとするギオを止めようとするけど、もちろん敵う訳ないですよねぇ…
退けって突き飛ばされた辺りから、ジンが何だかカズキと同じ行動してるように見えるよ!!!(苦笑)
ついに刀を向けたギオを止めに入ったのはトア!

「トア お前を救えるのは俺だけだ
俺ならばお前を救える タナトスの後継者となった俺ならば」

全てはトアの為に…!!!
そこまでトアの事が大事なんですねギオ(涙)
そんなギオに3人で一緒に…と約束したじゃないかと言うジンだけど、一番気にしてたのはギオなんですよね
「そこに 俺の居場所はない」
ギオ―!! 可哀相過ぎる(涙)
確かに 掃除洗濯 そして料理をして 傍でトアとジンのイチャイチャを見なくちゃいけない場所はギオの居場所しゃないですよね(コラ)
結局は二人の生活に自分の居場所は無いと感じてたんですよね…
だったら、自分がトアにしてやれる事は…と考え、タナトスに向かったと(涙)

そこに突如現れたラウム!
攻撃からトアとジンを守り、ラウムと戦うギオ! こんな時まで気遣ってるよギオってば…
それにしても、以前ノザキ教授によって廃棄されたラウムはどうして無事だったのか そっちの方がきになったり…姿も同じですし(苦笑)
ヘリで追って来ていたサカキ司令が攻撃を受けた事に気を取られ、その隙にギオにアッサリ落されちゃいました

守ってくれたのは嬉しいが やはりギオと一緒には行けない、戻って来てと言うトアだけど
自分の居場所では無いと、ジンにトアの命が尽きようとしてる事を忘れるなと言い残し去って行っちゃいました
うぅ…ギオ もうこっちには戻って来てくれないのかなぁ(涙)

タナトスからの最後のオリジナルドラゴンであるラウム!
サカキ司令をお父さん呼ぶのは、それほど慕ってるからなのかな??
ローラの姿なのも司令を思っての事かもしれませんね…
しかし、いつこの二人は接触したんだろう?? ノザキ教授の所に居た時には既にレゾナンス済みだったのかな? 何だかイマイチ状況が解らないです(汗)
傷ついたラウムを治療するトアに、ISDAに帰れば何とでもなると突き放した感じのサカキ司令は救援要請ですか…

一方、残されたメンバー達はとりあえず無事だった場合に集まるように集合場所を決めてたようですね
そんな打ち合わせいつしてたんだと言う感じですが、潜入する前に決めてたって事にしておきますか(コラ)
そして、カズキはウィドーを蹴り起こしてました ちょっと酷いよそれ!
うーん、今回はカズキの出番がこれしかなかったから ちょっと詰まんないですねぇ…
この後カズキはどうするつもりなのか… カズキvsギオで そろそろ決着つけますか!?(笑)


トアとラウム、二人とも背中には聖痕が…
心配させたくない それはトアも同じでしょ?と言うラウム
その気持ちもわかりますけど 後からそれを知った時に相手がどう思うのかも考えて欲しいですね
どんな事でも やっぱり伝えて欲しいと思うんじゃないのかなぁ…
相手への思いやりがすれ違ってる感じが(汗)
ISDAの技術なら トアも何とかしてもらえるんじゃないかとジンは考えたようですが
いくらなんでも、怪我や病気と違うんだから寿命をどうにか出来るはずが無いですよね(汗)

今回は見逃してやると言う事で そのままラウムを連れ救援にきた船で戻って行くサカキ司令を見送り、自分たちも集合場所へと急ぐジンとトア!!

ドラゴンは道具だと言いながら、苦しそうなラウムの手を取り握るサカキ司令!
…やっぱり 頭では割り切ってても本心ではそうじゃないんですよね、自分は此処に居ると安心させるように声をかける姿はホントにお父さんみたいでしたよ!!
そう簡単に割り切れる問題じゃないですよね…
しかし、ラウムが抗タナトス因子の適合者だと判明し 捕らえに来た所を身を挺して護り、サカキ司令に逃げる様に告げるラウム!
そのまま海へと逃げた司令ですが、これはジン達と協力する伏線ですか!?
ラウムをこのまま見捨てる事は 今のサカキ司令には出来ないだろうし…

ようやく待ち合わせ場所へと現れたジンとトア、ジークリンデは一早く二人の異変に気付いてましたね!
アレ? ヨナミネさんとキタジマさん、そしてノザキ教授の姿が見えないですが 何処へ??
ギオはタナトスの後継者となったと言う事を皆に告げるジンに、今まで地球産ドラゴンを処分すべく動いてたはずなのに 何故その地球産のギオなのかと疑問に感じるライナさん
確かに人間とレゾナンスしたドラゴンはいらないって感じだったはずなのに…
やはりギオには“何か”があると考えた方が良いんでしょうね
ともあれ、襲ってくるのなら戦うしかないと言うライナさん 他に止める方法も無いですしね(汗)
まぁトアを差し出せば済む話ですが(コラ)

微妙な空気なジンとトア
ギオの言葉が頭から離れないジンだけど小っちゃい男だから結局本人に問い質す事が出来ず(苦笑)
でもトアは何となく察してたようですね、ジンと離れたくないと思いながらどうすれば良いのか解らず…
異変を感じてはジークリンデはトアに詰めより 事情を聴きだしてました!
…てか、ホントはジンの役目でしょうがこれは!!!(苦笑)
自分の命がまもなく尽きる事、そしてそれを知ったギオがタナトスへ向かった事を聞かされたジークリンデ
「タナトスなら 私の命を永らえさせる事が出来るから――」
…タナトスなら寿命を延ばす事も出来るってどういう事ですかね??

3人での生活を壊したくなくて 今まで言いだせなかったと言うトア
…でも、結局はその生活もギオにとっては苦痛でしかなかったって事ですよね(涙)
正直関係を崩したのはトアって感じもしますけど(コラ)
何だかんだ言いつつも そんな3人が羨ましかったと言うジークリンデ、気にかけてくれてたんですね
泣きじゃくるジークリンデを抱きしめるトア

「何とかしなくちゃいけない 私に出来る事――」
「何とかしなくちゃ 俺に何が出来る?」

互いに出来る事は何かないかと思い悩むジンとトア
うーん、トアなら何かできるんでしょうけど ジンに出来る事って正直あるんですかね?(コラ)
今までギオと二人だったから何とか出来て来たんでしょうし、今のままのジンじゃ厳しいですよ…


「これで良い…  これで良いんだ
トアを救えるのならば――」

そして宇宙から地球を眺めるギオは、何だか自分に言い聞かせてる感じですね
なにか わざど悪役を買って出てる感じがしなくもないですし・・・
何だかギオの思いが切ないなぁ(涙)

でも、ちょっと気になるのが 自分からタナトスへと行ったと言ってましたが
前回の冒頭で「待ってくれ、俺はまだ…!」って言ってたのに何で???
まだ行く訳には…って感じだったのに、行かざるを得ない何かがあったのかな??
タナトスとギオの間で どんなやり取りがあったのか気になります!!


NEXT⇒『襲来―審判の時―』
苦悩するギオの表情が…
とりあえず次回は戦闘は無い感じ?
最終決戦の前に 思い思いの時間を過ごすって感じですかね




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:34 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(23)  | CM(10) | Top↑
2008.02.21 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第20話「奪還―断ち切られた絆―」

トアと一緒に戦うジンはついにカズキと再会!!(笑)
そして、 ギオが――!!!
…恐れてた事が起っちゃいましたよ(汗)


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 FIGHT OR FLIGHT

【第20話 あらすじ】
タルタロスに収監されているライナ・ハウリングスター・アマデウス・オトヒメを救い出すため、タルタロスへ向かうジン達一行。だが、その途中、ギオが姿を消してしまう。行方をくらませたギオを心配するジンだったが、ギオを探す間もなく奪還作戦は決行される。そして、タルタロスに突入したジン達の前に立ちはだかったのは?果たしてジン達は仲間を救い出すことができるのか!?

足が付くからと危険を避ける為に車を捨て山を越え海からタルタロスへと向かうヨネミネさんとジンたち!!
ドラゴンに命を与える技術があるのなら、当然その逆もあるって訳でISDAが何か良からぬ事をしようとしてるのは明白ですね
そして、またしてもタナトスからギオだけに謎の交信がっ!!!
「待ってくれ! 俺はまだ…っ!!」
そのままジン達の前から姿を消しちゃったギオ!
あぁああ! この時点で嫌な予感しまくりだったんですよねぇ…(涙)
しかし、オリジナルのトアじゃなくて、ギオだけに…と言う言うのは何らかの意図があるんですよね??

ジン達が見つからない事に苛立ってるカズキ!(笑)
サカキ司令からアイギスの任務を与えられた事で やる気を出したカズキを見るウィドーが複雑そうでしたが、この二人の関係も何だか微妙な感じですよね~
そしてタルタロスでは、ハウリングスターがカビが生えそうだと愚痴ってました(コラ)
以前はヒーローだったのに一転悪役になっちゃった事で不貞腐れてるようで
まぁ イライラする気持ちも解りますけどね、どんな時も冷静なライナさんはさすがです(笑)

どうやってタルタロスへと向かうのかと思いきや、ヨナミネさんてばノザキ教授とキタジマさんにしっかり連絡とって手配してたようで!!
さすが組織の人だけあってやる事が早いですね(笑)
ギオが居ない事を心配するジン! 以前なら放っておきそうでしたが すっかりギオの事が気になってるようですね、何も言わずに居なくなるはずが…って思いきり寂しがってるし!(笑)
そして、キタジマさんもドラゴンを以前は研究対象としか見て無かったっですが、ノザキ教授の件もあるんだろうけど、共存を諦めて無いと何だかすっかり変りましたね!
教授も未来の為だと一緒に戦ってくれそうです(笑)

タルタロスの内部へと入る為に、ジンとトアが陽動して その隙にヨナミネさんが内部へって事みたいですね
いざと言う時の為にコントロールギアを持ってきていたキタジマさん、ノザキ教授に乗るつもりだったようですが、ジークリンデに訓練もしてないし大きい胸だと邪魔だと一蹴されちゃいましたよ 僻みですか?(笑)

皆の為に、ドラゴンと人間の絆を守る為にも自分に出来る事をしようと思うと言うトア!
…って、その決心するのが遅過ぎですからっ! もっと早く決心して下さいよ…
「本当の私を見て ジン、私の全部をジンにあげる
だから私と一緒に戦って」

えぇ…一緒に戦ってとか言いつつ 初めに巻き込んだのはトアじゃないか!!!(苦笑)
一緒なら怖くないとか今更な感じもしますが、まぁもうキスでも何でも好きにして下さいよ…(コラ)

カズキってば、あくまでISDAでの任務はジンが見つかるまでの暇つぶしって事ですか!?
でもウィドーは他のドラゴン達をアイギスの実験に使うのに戸惑いがあるみたいですね
アクチュアライズしてタルタロスへと向かうジンとトアに気づいたカズキが大喜びー!!(笑)
「ジン…! ジンだっ!! 来てくれたんだね ジン!」
ちょっ!!! カズキってば散々ギオギオ言ってたのに、いきなりジンLOVEになってるし!!(マテ)
ジンが来た事にめちゃくちゃ嬉しそうにしてるよカズキ!!(笑)
その頃、サカキ司令は上空の攻撃は陽動だとして 何処かに向かったようですが一体どこに?

ついに再会したジンとカズキ!!!
生きてた事に素直に喜ぶジンですが 落した時あんな無関心だったのに今更それは無いでしょ! そこまで心配してたんなら あの時助けに行ってるでしょうが!!(苦笑)
これにはさすがにカズキもキレましたよ! そしてこれ見よがしに額の変なのを取った――!!!!(笑)
「お前を殺すまでは死ねるわけないだろうっ!!!
この傷が疼くたびに思い出すぜっ!!
寒くて暗くて 何も感じないあの地獄をっ!!!
お前にも見せてやるよ ジン、だから俺の分も死ねーっ!!!」

ちょっ!!! あまりにも予想通りな展開に笑いが止まらないんですけどっ!!(コラ)
ようやくカズキが暴走しはじめて面白くなってきた!(笑)

ギオに飽きたらトア、そしてトアにも飽きたら乗り捨てるのかと言うカズキですが、もうギオの事は何とも思ってないのかな?? 思いっきり振られたわけだしね(苦笑)
本気を出さない甘いジンを罵ってますが、誰かを傷付ける為では無くドラゴンと人の絆を守りたいだけだというジンにまたカズキがキレた!(笑)
「ほざくな!! 俺とギオの絆を切り裂いたお前がっ!!!」
あはは、まだ根に持ってたようですねカズキってば、そのままジンとトア落としちゃったよ(苦笑)

一方、タルタロス内部へと潜入したヨナミネさん達!
ノザキ教授はCSSシールドの中和デバイス、シールドの中でも80%程の力をドラゴン達が出せる物を開発してたのですね! 成程それで電気街ですか(笑)
ジークリンデがシステムにアクセスして道を塞ぎながら ライナさん達が捕らわれてる部屋へとたどり着きましたが、既にハウリングスター達は別の部屋に連れていかれた後でした…
ノザキさんはアイギスを使う為に最下層へ連れて行かれた気付きましたが、開発には教授も関わってたのかな??
そのアイギスとは、タナトスの動きを封じる為に開発された超高質力の指向性CSSフィールドジェネレーターたとか!!!
生身のドラゴンが浴びたらひとたまりも無いってハウリングスター達が危ないじゃないですか(汗)

急いで助けに向かうライナさんと教授達だけど、完全に独立してるシールドで、ジークリンデですら解除する事が出来ないようですね
既にアイギスの実験は開始している…!!
それなら施設全体の電力を落としてしまえば…と言う事で地下最深部の動力炉を止めに向かおうとした所にサカキ司令の娘がキター!!!!

一人残って相手をするノザキ教授!! キタジマさんをヨナミネさんに頼んだりするからフラグみたいじゃないですか!(汗)
早速 教授が作ったものが役立ちましたが、どうやらISDAにも同じ技術があったようで(汗)
ノザキ教授の戦いは久し振りだけど やっぱり強いですね!
仮面の間から覗いた目を見て、どうやら正体に気づいたようです
サカキ司令が間違ってる事は解ってるはず、人類と憎しみ合う為にレゾナンスした訳じゃないと説得しようとする教授だけど、興味無いと聞く耳持たない感じで襲って来ましたよ!
うーん、口数少ないだけあって 何を考えてるのかサッパリですねこの子(汗)


動力炉を止めようとアクセスするがパスが通らず焦るジークリンデに、自分を信じるんだと言うライナさんが何かカッコ良かった!
普通はこの状況じゃ早くしろ!と言いたくなりますが、しっかり励ましてるのは凄いですね(笑)
超高質力のCSSの放射にそろそろ限界が近いハウリングスター達!!
覚悟を決め始めた時に、動力が落ちた――!!!
最後はジークリンデがアマデウスへの思いで止めちゃいました(笑)
シールドが無くなればこっちのもんですよねっ!!!


サカキ司令の娘と対峙するノザキ教授が心配でしたが無事だったようで良かったです!
そして、教授の口から彼女の正体が明らかにっ!!!
司令の元に帰れば不幸になると言い「ラウム」と声をかけたノザキ教授!!
…って、ラウムって以前12話で教授がポイって捨ててたあのドラゴンですよね?? どういう事ですか?? その前からずっと娘の姿で居ましたよね!?
「…来る」
いきなり“何か”に反応したラウム!

落ちたジンとトアに止めの攻撃をしようとしていたカズキの所には ハウリングスターとオトヒメが応戦!
いきなり雲が割れ攻撃が降って来たかと思ったらカズキとウィドーに直撃っ!! アッサリ落されちゃいました(笑)
ラウムが反応してたのは空から現れたギオだったんですね!

ギオ様 降臨――っ!!!!
キター!! …って、嫌だぁあぁあああ!!
恐れていた事が起っちゃいましたよ(汗)
見るからに禍々しいオーラを纏ってるじゃないですか!!!!
エンディングの嫌な予想が当ってしまったよ(涙)
気合いの入った大根切りして、主夫してたギオは何処行っちゃったの!?(コラ)
てか、一睨みでオトヒメとハウリングスター撃沈って どんだけ強いんですかアナタ!!!

地球産ドラゴンのはずのギオですが、タナトスとは何か関係あったりするのかな?(汗)
やはり、マスターに囚われずに行動出来るギオは 他のドラゴンと違って特別な存在みたいですね
ラスボスがギオだなんて嫌過ぎるので早くギオを元に戻して下さいっ!!(涙)



NEXT⇒『決別―継承せし者―』
シリアス展開なのに予告の雰囲気で台無しだよ(苦笑)
てか、次回のサブタイがまたもや気になる感じで!!
誰との決別なんですか…!? まさかのアレが復活って!?
ギオvsジン・トアの予感(汗)





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:26 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(28)  | CM(12) | Top↑
2008.02.14 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第19話「家族―温もりの欠片―」

タナトスに対抗する為、ISDAでは抗タナトス因子の開発がっ!!
追手から逃げるジン達はジークリンデの別邸へ!
久し振りにハバラギさんとオトヒメも出ました!(忘れられた存在でしたが/コラ)


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソング vol.4 FIGHT OR FLIGHT

【第19話 あらすじ】
ISDAのドラゴン捕獲部隊エクスフォード・フォースによる旧ドラゴノーツのメンバーへの追撃の手は緩む事は無かった。エクスフォード・フォースに襲撃されるジン達の隠れ家。からくも脱出したジンとドラゴノーツ達は行く先を失うが、ジークリンデの提案で日本にあるバウムガルド家の別荘に身を隠す。そこでジン達を迎えたのは、ジークリンデの父親、ヴィルヘルム。一方、散り散りなっていたオトヒメとハバラギにもエクスフォード・フォースの手が伸びるのだった——

今回も何年前…と言うのは無く アバンからいきなり本編のスタートでしたね(笑)
サカキ司令の娘が率いるエクスフォード・フォースにより、襲撃を受けたジン達の隠れ家!
ヨナミネさんのお陰で間一髪脱出して無事だったジン達は 追手から逃げる為に一路東京へ!!
そういえば、公式HPのヨナミネリポートにあっさりヨナミネさんの正体が書かれてましたね
ISDAの特務調査員になりすまし、潜入調査を行っていた国際連合宇宙開発監視機構の監査官、って事で監視機関の人間だったのか!!!
えぇ…と本編では説明無しなのかな??(苦笑)
とりあえずは、ジン達に付いて事の成り行きを観察って事になりそうですね

人を隠すなら人の中、と言う事でわざわざ人の多い場所へと戻って来たジン達
警察の車に反応するジンに小っちゃい男!と言うジークリンデ、ジンが小っちゃいってすっかり定着しちゃいましたね(苦笑)
ライナさん達が捕まっているタルタロスは現在最も厳重な警備が敷かれているから、準備を整えてから行く必要があるって事ですが、安全な隠れ家どころかISDAの前から姿を消すのは無理
それなら居場所がバレても手出しが出来ない場所に居れば良いと向かった先はジークリンデの別邸でした!
ちょっ!! 本格的にお嬢様だったんですね物凄いお金持ちじゃないですか!!(笑)

屋敷に飾られていた祖父の肖像画はアマデウスそっくりでした!!
やっぱり地球産のドラゴンはマスターの思った姿で生まれるって事になるのかな?
マキナもアキラの思い描いた姿でしたし、そうるすとギオはカズキが何を思った姿なんだろう?? まぁ別に良いですけどね(コラ)

父親と仲が悪い感じのジークリンデ、屋敷に父親が居ると知り出て行こうとするが、
跡継ぎ娘を爬虫類を追いかけ回してる奴に引き渡すつもりはないって…
そのヴィルヘルムが言うところの爬虫類が此処に2体もいるんですけどっ!!(苦笑)
とりあえずISDAにも出資してるバウムガルド家に居る限り手だしは出来ないと言う事ですが此処は私の家じゃないと不機嫌なジークリンデ(苦笑)


その頃ISDAサイドでは何やら怪しげな動きが…!!
…てか、何だかカズキがサカキ司令の右腕みたいな感じのポジションになってるんですけど
いつの間にそんなに出世したんだカズキ! てか今回も普通過ぎてつまらないよ!(苦笑)
『抗タナトス因子』
正常細胞に対してイレギュラーな分裂を繰り返し正常機能を蝕んで行くと言うもの――
タナトスも生物なら生命維持が出来なくなるはずって事のようですね
そして、その方法と言うのがドラゴンに因子を埋め込み宿しであるドラゴンをタナトスの体内に埋め込むと言うもの!!!
病原菌に感染した鼠を敵陣に放り込むと言う古典的だけど 効果はある作戦ですよね(汗)
「敵を倒す手段はいくらあっても困りはしない」
とカズキが言うように、Dプロジェクトはタナトスの殲滅が目的ドラゴンスレイヤーつまりタイプ‐Xの他にも方法があっても問題はないって事ですか
アマデウスとハウリングスターで実験って… 何て事をー!!!!(汗)

トアには両親が居ない、親がいると言うのはどんな感じなのかとジークリンデに問うが別にどうって事無いってぞんざいに言われちゃいました(苦笑)
自分を単なる跡継ぎとしか見て無い 家名が大事なだけだと言うジークリンデ、普通に一人の娘として接して貰わなかったから寂しいんですよね だから自分の居場所が無いと思っちゃってるんだろうなぁ(苦笑)
背中の聖痕が光りだしたトアは一人屋敷の外へと向かう、ますます光が強くなってましたね(汗)

そして、今回のサービスシャワーシーン担当はジンでした!(笑)
ちょっ! どうせならギオのシャワーシーンにして下さいよ(コラ)
ジンにタオル一枚でウロウロされてもなぁ…(苦笑)
外を歩くトアを見つけたギオはジンに黙って出て言っちゃいました!
そりゃ 言ったらジンが付いて来るに決まってますからね、たまにはギオにトアとの時間もあげないとですよ!!!


お久しぶりのハバラギさんとオトヒメ!!! 二人も同じくISDAから追われる身になってましたがサカキ司令の娘の一撃で撃沈されちゃいました!あわゎ2人もタルタロス送りですか(汗)
…って、サカキ司令の娘はオリジナルのドラゴンだったのか!!!(驚)
こちらもトアとノザキ教授と同じく背中に聖痕の光が!!

ハバラギさんとオトヒメの件は、キタジマさんも情報を得たようですね
ヨナミネさんにも報告って この二人はまだ繋がってたのか!!(笑)
残ったドラゴンはトアとギオのだけ、それにタルタロスでの化学班の動きがおかしいと言うキタジマさん
「ドラゴンを使って何かするつもりよ!」
機材を持ち込んだり怪しげな行動に いち早く反応してましたね!
しかし、相変わらず未練タラタラな感じのヨナミネさん! お休みのキスが欲しいのか?って 欲しいのはアンタでしょうが!!(苦笑)

キタジマさんがトアに変化が無いかと聞いたのは野崎教授の聖痕を気にしてだったんですね 教授もますます光が強くなってますよ(汗)
そして、リンクするようにトアの背中も光ってました――
心配してやって来たギオは いずれバレると言うけど、今はまだ黙っておきたいと言う感じですか…
うーん、後で知ったらジンは何で言わなかったんだって騒ぐんだろうなぁ(苦笑)

「俺は何があっても トアを守る…」
一人タナトスに反応していたギオ!!!
トアも反応しなかったと言う事は、明らかにギオを狙ってるって事ですか!?
ちょっ! ますます嫌な予感がするんですけど(汗)
ギオがどうにかなるのだけは勘弁して下さいよスタッフさん!!

居なくなったギオを探して屋敷をうろついてたジンは、ヴィルヘルムの部屋の前に来てました(笑)
ジークリンデの写真を見ていたヴィルヘルムと話をして、色々とバウムガルド親子について知ったジン
厳格なヴィルヘルムの父は孫のジークリンデを溺愛してたようですね、母親はジークリンデを生んで直ぐに亡くなり、親子の時間と言うのもあまりなかったのかな??
「娘を助けたい、それだけでは理由にならんかね?」
日本で会議があると この屋敷に来たのは嘘で、本当はジークリンデが心配で仕方無かったんですね!!

ヨナミネさんから ハウリングスター達がヤバイ事になってるから 夜が明け次第出発だと言われ、これまで以上の危険な作戦で無事に帰ってこれる保障は無いから、素直に自分の気持ちをジークリンデに伝えろと言うジン!
あれ、どうしたの?ジンってば今回はやけに熱くなってるんじゃないですか?(笑)

タルタロスからカズキの報告を受けてたサカキ司令
娘そっくりのドラゴンを、タナトスを始末した後 どうやって処分しようかと思っていたって!!(汗)
最初からそのつもりだったんですか…道具扱いしてますが聖痕が出てる 娘そっくりのドラゴンをそう簡単に見捨てる事も出来ないのかなぁ? 迷ってそうな感じでしたよね…

ハウリングスターとアマデウスに注入した 抗タナトス因子が消滅
どうやら免疫反応が働いたようですが、オリジナルドラゴンの細胞では その反応は無く増殖を続けている
「抗タナトス因子は、オリジナルドラゴンにしか効力を発揮しないと?」
残っているオリジナルドラゴンは、トアとノザキ教授 そしてサカキ司令の娘のみ―――
「本当によく出来ている」
ちょっ!!! サカキ司令ってば 娘そっくりのドラゴンを使う気ですか!?(汗)
何だかスッカリ壊れちゃってますね… さすがカズキを拾うだけありますよ(コラ)
果たして本当に自分の娘を使って出来るのかって感じですね…


ジンとの会話でバウムガルド親子の関係も少しは変わったのかな??
娘として父親である自分の元へ帰って来て欲しいと本当の気持ちを打ち明けるヴィルヘルム!
ジンはこのまま残って幸せに暮らす方が良いと思ったようですが、親子の絆よりも大切な物があると言うジークリンデ!!
あはは、結局ジンは大きなお世話をしちゃった訳ですか?(コラ)
「今の私の居場所はドラゴノーツなの!
そしてアマデウスが必要なの」

それでも ちょっと後ろ髪を引かれるような感じのジークリンデが可愛かった(笑)

何だか堅苦しい感じの展開になってきたような??
まぁ、とりあえずジンとカズキの再会も近そうな感じなので、カズキの暴走っぷりを楽しみにしたいと思います!!(笑)

諏訪部さんの日記に収録が終わったと書かれていたので、どんな結末になってるのか気になるところです!!
そして、キャラソン第4段にアーシム@マモがついにきましたよ!!(笑)
あ、マモのインタビューで低いキーだったから今までにない感じと言ってたので こちらもちょっと気になるかも~!!
インタビュー記事はこちらからどうぞ⇒キャストインタビュー



NEXT⇒『奪還―断ち切られた絆―』
ちょっ! 次回も何だか意味深なサブタイですね
目を見開いてたギオのカットが気になったんですけど…(汗)
ノザキ教授とも合流するっぽい??




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:29 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(28)  | CM(10) | Top↑
2008.02.07 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第18話「平穏―仮初めの日常―」

何だか良く解らないうちに一年が経ってましたよ(笑)
カズキとウィドー 復活っ!!!
今回も何だか色々と凄い展開になってましたね(苦笑)


ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.1ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.2FIGHT OR FLIGHT

【第18話 あらすじ】
火星の事件を機に、地球でのドラゴノーツ達の立場は激変していた。地球をタナトスの危機から救う英雄としての立場からの転落。人類の敵とみなされたドラゴノーツ達に襲い来るかつての同胞。襲われ投獄されるドラゴノーツ達。辛うじて追跡の手を逃れたジークリンデは、素性を隠し生活しているジンの元を訪れる。決断を迫られ、戸惑いを隠せないジンと、それを支えるトア。一方、地下に潜伏しているノザキとキタジマは、再起に向けての準備を進めるのだった

今回からアバンの何年前…と言うのは無くなったのでしょうか??(笑)
いきなり追われる立場になっているジークリンデとアマデウスからスタートでした!!
アマデウスのドライビングテクニック凄いですねぇ(マテ)
そして、同じくライナさんとハウリングスターも追われる立場に…!!
一体何が起きてるんだ??と思ったら、前回の火星の一件で 惑星を燃やし尽くす程の力を持つドラゴンは人類の敵とみなされてしまったようですね(汗)
しかも 追ってるのがサカキ司令だなんて…!!!がっくり

アガシオン部隊と協力してる事から ISDAの全権はジルアードが持ってる感じになっちゃってるんでしょうか??制服もジルアードの赤い色になっちゃってたし…
しかも アガシオンを従えて操ってる人物、もしや…と思ったらホントに司令の娘 ローラだったよ!!(汗)
姿は公にはしてないですが 前回ヨナミネさんがドラゴンを倒せるのはドラゴンと言ってたのでこの子の存在 今後の鍵になって来そうな気がします…

「時間を戻して アーシムなど最初からいなかった事にしたいものだ」
ちょっ!! アーシム@マモがあまりにも可哀そうじゃないかっ!!がっくり
国王ってば自分の息子なのに関心無しですか、だから捻くれちゃったんですよ!!
金儲けの事しか考えて無い人のようですね 最低だ!
手を組んでるらしいサカキ司令は不本意のようですが 逆らえないのね…

かつての部下を追い詰めるサカキさんの方が非道だと言う国王
ドラゴン、タナトス 両方とも人類にとっては毒だと言うサカキさん その為に新たなDプロジェクトを立ち上げたようですが それってつまり両方とも消してしまえと言う事ですよね(汗)
アヴニールは宇宙でタナトスの動きをチェックで、キリルさんはすっかり酒浸り…と
ホント何処までも使えない人ですねキリルさんは!!


ライナさんとハウリングスターを追うのは… 復活したカズキとウィドー!!!
ちょっ! 何普通に登場してるんですか! もっと面白い登場して下さいよ(マテ)
カズキを拾っちゃったのはサカキ司令ですか?(苦笑)
しかし、予告の時から思ってましたけど傷を隠す為とはいえ 額に当ててるものは明らかにおかしいですからっ!! 俺カッコ良いぜ!とか思わないで下さいよ??
でもきっとアレは ジンと再会した時に これ見よがしに剥ぎ取るんだろうなぁ! 楽しみです(笑)

「ライナ元隊長 上手く手加減出来ないんです 次は殺してしまうかも だからもう逃げるのはやめて下さい」
うわぁ~ この厭味な感じの言い方がいかにもカズキらしいですねぇ!!
以前よりもさらに厭味に磨きじゃかかったんじゃないですか? すっかり悪役が板についた感じで(笑)
「お二人をタルタロスへご案内します」
多勢に無勢な状況で勝ち目は無いと判断し大人しくドラゴンの廃棄場でもあるタルタロスへと連れていかれたライナさんとハウリングスター
そこには、囮になりジークリンデを逃がしたアマデウスが先にいましたよ(苦笑)
三ツ星ゴミ捨て場だと嫌味を言うハウリングスター@杉田さんが良い!

ノザキ教授とキタジマさんは アキバのビルの地下に身を隠してたのか(ぁ)
処分される前にドラゴンの卵は全て持ち出してきたようですが、火星の一件でノザキ教授自身もドラゴンの持つその力を恐れてる感じですね
ちょっとキタジマさんとの関係も変わって来た感じですし 良い雰囲気でしたが…
「残された時間は 既にわずかなんだ…」
トアと同じく教授にも聖痕がっ!!! あわゎ時間が無いのはトアだけじゃないんですね(汗)


ジンとギオ、そしてトアの3人はどうしてるのかと思ったら…
山奥の町(?)でひっそり暮らしてるようで… トアってば眼鏡で変装してファミレスでバイトですか!!!(笑)
うーん、トアに眼鏡って似合わないなぁって思うのは私だけですか??
しかも バイト帰りはジンのお迎え付きですか!! キスをせがんだりと もう勝手にしてればって感じですね!!
そして、ギオはといえば…ピンクのエプロン着て料理してるし すっかりジンの良き主夫になっちゃって(コラ)
「良し!完璧だっ!!」
…スミマセン諏訪部さんの気合いの入った大根切りに思わず吹きました(笑)
しかし、トアが紅茶と間違えて乾しわかめを入れるくらいダメダメですから 家事全般は全てギオがやってるって事ですよね??
何処に行っても ギオはこき使われてるだけじゃないですか!可哀相過ぎるよがっくり


ISDAの追ってから逃げていたジークリンデは何故かジン達の家に来てましたよ!?
しかも 気合いを入れて作ったギオの料理を調味料に頼り過ぎてると罵り、トアの眼鏡にケチをつけるジークリンデ!!(笑)
えぇっと、罵ってた割りには料理全部食べてるし アマデウスもドラゴンで眼鏡掛けてるけどそれは良いの??単に文句を言ってやりたかっただけとか?(マテ)

火星から姿をくらました後 悠々自適におままごと生活してるジン達に怒りを抑えられないジークリンデ!
まぁ そりゃそうですよね… ISDAに来いと言うライナさんの申し出もそのままに 危機を助けに来てくれたライナさんやジークリンデを放ってこんな事してる訳ですからね
追われる身となったのも 元はと言えばトアの所為でもあるのに無関係を装ってこんな事してるんですから文句を言われても仕方ないですよ!!

「感動の再会は済んだかい?」
ヨナミネさんってば1年間ずっとジン達を見張ってたんですか!?
この人 ISDAのさらに上の組織の人っぽいですけど、今はどんな命令をうけてるんですかね??
感じからすると 敵と言う訳ではなさそうですが 今後どう動くのか気になるなぁ…
普通に暮らしてきた1年を夢みたいだと言うジンに、ついにキレたジークリンデ!
散々掻き回しておきながら ISDA内が大変な事になってるのに おままごとみたいな生活の為にマキナとアキラが犠牲になった事が許せないんですよねっ!
アキラはドラゴンと人間の関係を変えるのを見たかった訳で イチャイチャ生活をさせたかった訳じゃないんですから! それを忘れちゃダメですよ!

ドラゴンを処分しようとしてるISDAに反対して逃げ出したライナさん達、既に自分以外の3人が捕まってしまった事をジンに告げるジークリンデ
根絶やしにしようとしてる事をタナトスが知れば地球は破壊されるが、サカキ司令はタイプ‐Xで破壊出来ると思っているんですよね…(汗)
ドラゴンさえ戻せばタナトスは太陽系から去るとトアは言ってますが、既にそんなレベルじゃないと思われますけど??
以前オストルムを送り込んで来てる訳ですから攻撃する気満々だと思いますけどね、世間も納得するとは思えないですし(苦笑)


「お前さんはどうしたいのかね? いつまでも金魚のフンみたいに2人にくっ付いてる訳にもいくまい」
あぁ…ヨナミネさんってばズバリ痛い所をついてきましたよ(汗)
メロドラマじゃ道化の役回りだとか言われちゃいましたが ギオも悩んでるようですね…
うーん、そろそろギオの決断の時になりそうな感じですね、エンディングが不吉なので変な方向に行かなければ良いですが(汗)

そして 何処に居てもお嬢様っぷりを発揮してるジークリンデ!!(笑)
小っさい男発言してジンをこき使ってますよ、その調子でもっと使ってやれ~!!(コラ)
ジンを“好き”だと言う気持ちはレゾナンスによって“作られた”ものだと言われたトア
しかし今は自分の気持ちを信じよう決めたようですが、このまま今の生活を続ける訳にはいかない事を悟ったようですね

ついにタナトスが動き出しましたよっ!!!
ドラゴンに向けて何やら意思が発せられてようですね、ハウリングスターやアマデウス、ローラやウィドー、ノザキ教授、トアとギオ、それぞれのドラゴンが反応していました!!
「タナトス…!」
一体どんな意思を送って来たのか気になりますが、トアの表情やギオの反応からするに間違っても良い事ではなさそうです(汗)
Dプロジェクトに対抗する為に何か企んでるんでしょうね…
ギオが操られないか ますます心配になって来ましたよ!!


アーシム@マモに代わって 戻って来たカズキですが…何だか普通過ぎる復活でつまらなかったです(コラ)
カズキの事だからもっと凄い復活の仕方をしてくれると期待してたのに~!!
まぁ 今後のジンとの再開が楽しみですね! ウィドーもカズキと同じくジンを狙って来るようですし


NEXT⇒『家族―温もりの欠片―』
ジンとトアにもISDAの手が伸びるようですね!
カズキとジンの再開も近い!?(笑)




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:37 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(27)  | CM(12) | Top↑
2008.01.31 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第17話「咆哮―明星の燃えし時―」

ついにアーシムとの戦いに決着!?
今回もマモが凄かった――!!!(笑)
何か色んな意味で凄い事になってるんですがこのアニメ!
そしてアノ人が復活の予感ー!!!!(笑)


ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.1ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.2FIGHT OR FLIGHT

【第17話 あらすじ】
トアに執着するアーシムは、トアを自らのものとするため、ジンの命を狙う。執拗に襲い来るアーシムとガーネット。異常を察知したライナとジークリンデは、サカキの制止を無視し、ハウリングスター・アマデウスと共に一路ジン達の元へ向かう。襲いくるガーネットの猛攻に、絶体絶命のピンチに陥るジン達。ジン、ギオVSアーシム、ガーネットによる激闘の結末は?そして、ジン達の元に向かったライナとジークリンデが見たものは——!?


今回のアバンは2週間前!
と言う事で、アヴニール出発前のヨナミネさんの動向が…あんたもスパイなんですか!?がっくり
単なるルポライターじゃなくて、ここにきて何やらヨナミネさんに動きが! どこかの組織に属する人のようですが…イマイチその組織に関しての事はわからなかったです、軍とかの関係なのかな??(汗)
術式に関して調査してる?? ドラゴンに関しても詳しそうな組織のようですね…


マスターを失うとドラゴンは本来持つ凶暴性に支配され暴走する!!
ついに暴走を始めたマキナはジンやギオ達に攻撃し始めましたが、それでも自我をなんとか保ちながら逃げるように言うマキナ!
…こうなると自分ではもうどうにも出来ないんですかねぇ(汗)
「私は 貴方のように 自由じゃないのよ!」
やはりギオは特別製って事になるのか(笑)
レゾナンスの術式が解けると繋ぐものが無いから 本来の姿に戻るって事ですか? 今までは強制的に抑えられていたって事になるのかな(汗)

ハウリングスターやアマデウス、そしてサカキ司令の娘がマキナの異変を察知
同じ仲間だと ちょっとした変化なんかも解るのかな??
…しかし、これに反応したサカキ司令の娘さんはやはりドラゴンで間違いなさそうですね~
行かせてくれと言うハウリングスターに、止めても無駄だと言うジークリンデ
てっきり勝手な行動はダメだとか言ってライナさんが止めるかと思っていたけど、むしろ協力的でした!!(笑)
なんだなんだ?すっかり良い人と言うか感情で動く熱い人になっちゃうのか?ライナさん!(コラ)
サカキ司令との通信もオフラインにしちゃったり、後が怖そうですけど大丈夫?(苦笑)

そしてヨナミネさんはジルアード国王の元へ向い、火遊びが過ぎてアーシム殿下を軍事統括指揮官から外すようにと“お願い”と言う名目での命令を下してましたよ(笑)
うーん、それなりに地位があるようですねヨナミネさん! でも別に敵と言う訳では無いのかな??

暴走したマキナを見ていたアーシム殿下は
「美しいじゃないか! 人間の因子が溶け落ちて 純粋なドラゴンに戻って行く」
と何やらご満悦のようですよ!(笑)
今回もマモ絶好調~♪
ドラゴンが人間に汚染されていくのを見るのが耐えられない、トアとジンの愛の力は素晴らしかったけどそれは汚れた証拠だと言い 呪縛から解放してやると言うアーシム殿下!!
あぁ…かなりいっちゃってますね~(苦笑)

ついにガーネットがアクチュアライズ!!! ウィドーの様に禍々しいのかと思いきや普通でしたね(コラ)
てか、いつの間にパイスーに着替えたんだアーシム殿下!! 早着替えですね(マテ/笑)
そのまま建物を破壊し外へと飛び出したアーシム殿下の後を追い外へと出たジン、ギオ、トアを待っていたものは、大量のアガシオンを引き連れたアーシムの軍でした!!!

「二人でトアを守る」
って、事で今回もトアは何もしないのかー!!! 守られてるばかりじゃ嫌とか言って少しは戦おうとする姿勢を見せて下さいよ…何普通にギオに一緒に乗ってるんですか!!!
それと、ジンが二人で守ると言ってますが、結局は体を張るのはギオ一人だけなんですよね
もう本当ギオばかりが酷使されてて可哀相過ぎて(涙)
ついさっきまで怪我人だった事を忘れてませんか 二人とも…がっくり

「全ての者よ 僕の足元にひれ伏せ!!」
アーシム@マモの暴走キタ―!(笑)
アガシオンを捨て駒のように使い ジン達を攻撃する殿下!
「僕は美しいものが好きなだけさ!!!」
アハハ! もう笑いが止まらないんですけど(コラ)
あるがままを受け入れると トアに執着する殿下
「好きだ好きだ好きだ 愛してる愛してる愛しているよぉ! フハハハ!!!」
ちょっ!!! 最高にマモがキモ――イ!!!!(最高の褒め言葉です/笑)
もうマモの演技が神過ぎて堪らないっ!!!!

レゾナンスだ何だと振り回されて錯覚してるだけだとジンに言い放つアーシム殿下!
「トアが好きだから 愛しているからだよ!!」
こちらも負けじとキモイ!!!(コラ)
いや…何て言うか、ジンの口から好きだとか愛とか言われてもなぁ(苦笑)
一体どのあたりが愛なんですか!?と言う感じなんですけど…!
普通じゃないぞと言う殿下こそ普通じゃないと思いますけどね(マテ)

好きだとか愛してるとか言ってくれる人はいらないと言うアーシム殿下は、ついに可哀相な人扱いされちゃいましたよ!!!
可哀相と言うより 痛い人ですけどね(苦笑)
自分では気づいてないけど 回りにはちゃんと見ていてくれる人が居たはずだと言うトア
しかし、アーシムはアガシオンを操り ギオへ猛攻撃!さすがにこれにはトアも力を使い対抗!
ギオもトアも疲弊する中、元気なのはジンだけじゃないか!!!(苦笑)

再び攻撃してきたアーシムを、最後の力を振り絞り助けに来てくれたマキナ!!!
そのまま落下していくアキラを抱えたマキナを助けようと 飛び出していくトアですが、伸ばした手を取る事はせずそのまま落ちて行く二人――
「僕の物にならないのなら 消えてしまえぇ!!」
トアを追いかけて来たアーシムは遂に最終手段に出て来ましたよ!!!(汗)

ここでも頑張ったギオ!!! アーシムの攻撃を食いとめました!
偉いよギオ! 頑張ったよギオ!! もうホント誰か彼を優しく慰めてあげて下さいよ…
しかし、そんなギオの様子が何やらおかしいですよ!?(汗)
あまりの扱いの酷さにとうとうギオの怒りが爆発しちゃったとか?(コラ)

凄まじい力を放つギオに畏怖するアガシオン達は一斉にその場を離れ逃げ始める!!
「認めぬっ! ドラゴンと人と愛の力など 断じて認めぬ!!!」
突っ込んで行ったアーシム殿下だけど、ギオの力に跳ね返されそのままコックピットごと投げ出されちゃいましたよ!!(汗)
そんなアーシムを助けて優しく包み込んで守ったのはガーネット!!
何だか歪んだ関係っぽいですが、ガーネットはずっとアーシムの事を見守ってたんですよね…
助けにきたガーネットを美しいと言ったアーシム、少しは二人の関係も変わった??
次は間違わないようにしっかり再教育してあげて下さいね(笑)
…ところで これでアーシム@マモの出番は終わりですか!?


ギオから強制的に切り離されちゃったジン!!
飛ばされたトアを助けるのに必要以上に見つめ合うのはやめて下さい(笑)
救難信号を送るジンを ようやく駆け付けたライナさん達が助けてくれました!
…てか、助けに来るならもっと早く来て下さいよ~(コラ)

ギオのエネルギーが膨れ上がり ついに火星が燃えちゃいましたよ(汗)
しかも、ギオが力を放った時、ウザキャラのカズキが反応してたし――!!!
やっぱりカズキ無事だったか…!! こっちはウィドーが守ってたようですが、あの爆発で良く助かったなぁと言うのがまず第一ですね(笑)


「これがドラゴンの真の力なのか
だとしたら僕たちはとんでもない勘違いをしてたのかもしれない」

ギオの真の力を実際に見て ライナさんもジークリンデもドラゴンに対する考えが変わったようですね…
元々 人間がドラゴンの力をどうこうしようと言うのは無理って事でしょうか(汗)
そして、ヨナミネさんの組織でもドラゴンは危険過ぎる、人の手の及ぶものでは無いと言う結論に至ったようです
「ドラゴンを倒せるのは ドラゴンのみか…」
…えぇと、ヨナミネさんってば何か企んでないですか!?(汗)

とりあえず、アーシム殿下との一件は終わったようですが ヨナミネさんの所属する新たな組織の存在とか まだまだ何か起こりそうな感じですね!!
本題のタナトスに向かうのは いつになるのか…(苦笑)

珍しくエンディングの後に続きが…!!
落下したアキラとマキナですが、氷に包まれ眠り続けるんでしょうか(涙)



NEXT⇒『平穏―仮初めの日常―』
カズキ復活キタキター!!!!
ここまでカズキの復活が楽しみにしてた自分にビックリですよ!!(笑)
額の傷を隠して ジンへの恨みに燃えるカズキが見られるのか!?

そして、ピンクなエプロンつけてお皿を拭いてるギオがー!!(笑)
そうか…ジンの主夫になったんですね(コラ)





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:39 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(23)  | CM(12) | Top↑
2008.01.24 (Thu)

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第16話「慟哭―引き裂かれた運命―」

アキラ――!!!
なんだこの展開はー!!!(苦笑)
後半の怒涛の展開があまりに凄過ぎですよ…!


ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.1ドラゴノーツ ドラマ&キャラクターソングス vol.2FIGHT OR FLIGHT

【第16話 あらすじ】
傷ついたギオを癒すため、偶然見つけた資源採掘プラントに立ち寄るジン達。自らの特殊能力でギオの傷を治すトアだったが、その時、トアの体に起きている異変にアキラは気付く。水資源採取場で入浴し、疲れを癒すジン達。束の間の休息の中、トアはアキラとマキナに、自らの体の秘密を明かすのだった。そして、共に闘いを乗り越え、信頼を深めたジンとギオ。2人はトアを守り通す事を固く誓う。だが、アーシムはトアを諦めてはいなかった——


今回のアバンもアーシム殿下でした(笑)
昔は素直で可愛い感じだったのに どこで間違ったのやら(コラ)
幼いアーシムが見つけたのはドラゴンの卵!これがガーネットって事ですか…!
この時点でレゾナンスしたって事で良いのかな??

本編は今回もアーシム@マモの狂気の笑いからスタート!!(笑)
トアとジンの愛を見せつけられて おかしくなっちゃった殿下はガーネットを二人を襲わせる!!
ここでもまたギオが一人で頑張ってるよ…!
もうトアもドラゴンなんだから 任せるばかりじゃなくて少しは戦うとかして下さいよ(苦笑)

「いつまで遊んでるつもりだ
見せてやれお前の真の力をっ! ガーネット!!!」

マモー!今回も良い感じ♪(笑)
アーシムの言葉に反応したガーネットの眼が片方だけ赤いですけど!?
…えぇとドラゴンには違い無いようですが、他のドラゴンとは何か違うっぽい感じですね
しかも、何か力を使うのを躊躇ってるようにも感じたんですが・・・ギオも何か感じた?
ガーネットは2人を守ろうとするギオを剣で一突き!!!
ちょっ!!! だから何でいつもギオばかりが負傷するはめになるんですか!がっくり
…もう、ジンもトアも使えないからギオがこうなるんだ―!!(コラ)

それでもトアを狙い愛の力などまやかしだと言うガーネットを止めるギオ!!!
怪我してるのに頑張ってるギオが可哀相過ぎる…ガーネットを渾身の力で殴り飛ばし、瓦礫の下敷きにした隙にシールドを破り飛び出したジン達!
って、さらにギオにアクチュアライズさせるだなんて どこまでギオを酷使させる気ですか!(涙)
トアもドラゴンなんだから自分で飛んで下さいよ自分で!!!
アキラもギオが怪我してるの知ってるのに このまま地球へ帰るだなんて言いだして、みんなしてギオに負担掛け過ぎだよ…絵文字名を入力してください


その頃、月でアヴニールの最終チェックに入ってるISDA
会議で良いように言い包められちゃってイライラしてる役立たずのキリルさん(コラ)
世界の半分のエネルギー資源をジルアードが握ってるとあっては 簡単に手出しは出来ないって事ですか(苦笑)
火星でギオとマキナの反応を確認、さらにアンノウンの存在を確認したISDA!
…これを受けてサカキ司令がどう動くのか ちょっと気になるところですね(笑)

資源採掘施設へと逃げ込んだジンとギオ達
ヒィィ! ギオってばかなりの重症じゃないですか!!(汗)
怪我の治療を行うトアの背中にOPで気になっていた紋様が浮かび上がってますよ!
でもドラゴンの治療が出来るトアって凄いのかな?? オリジナルドラゴンだから??
痛みに呻くギオ@諏訪部さんボイスが工口いんですがv(コラ!)

治療したトアはフラフラな状態、ギオも直ぐに動ける訳じゃないと言う事で、体力が戻るまでとりあえず此処で一休みする事に!
…って、すぐ後をアーシムが追ってきますけど大丈夫??(苦笑)
こんな時に温泉でもあれば最高なんだけどなぁと言うアキラですが、何を言ってるんだと思ったら…ホントに温泉あるし――!!!
ちょっ! どんな御都合展開ですかっ絵文字名を入力してください

火星の地下に眠る氷を溶かし水にする 温泉はその副産物のようですね!
敵地に来て のんびり温泉に浸かってるのもどうかと思いますけど(苦笑)
水着無しじゃトアと一緒に入れないって… ドラゴンて着るもの好きに出来るんじゃないんですか??

こんな遠くまで来る事も、トアを助ける事も出来なかったと言うジン
「みんなギオのおかげさ 感謝してる ありがとうギオ」
…ようやく、ようやくギオに感謝の言葉がっ!! いつ言ってくれるのかと思ってましたよ
ジンの力よりもギオの力の方が大きいですからね 大いに感謝すると良いよ!(コラ)
最初の頃に比べると随分と仲良くなりましたよねこの二人
以前カズキとしていた 互いの拳を合わせて…と言う行動ですが、カズキに代わってギオが親友のポジションになったと言う事ですか?(笑)

そして、アキラとマキナと一緒に入っていたトアの様子が…
ちょっと苦しそうな表情を見せたトアを見逃さなかったマキナ!!
背中にある紋様… それは聖痕でした! 死が近づくと現れるものだとか…
ドラゴンにだって寿命がある、オリジナルドラゴンはタナトスの一部であり 仲間を連れ戻す役割を終えれば尽きる
勿論事の事はジンは知らない訳で… トアは知らせるつもりはないって言うけど それはちょっと酷いよ!!怒
散々振りまわしておいて ジンの頭の中はトアで一杯なのに(苦笑)

ここで、何故かマキナとの出会いを振り返るアキラ…
思えばここから始まってたんですね、どうりで後半はやたらとアキラがメインになってる訳だ(汗)
始めて会った時、自分には無いもの全てを持ってるマキナが怖かったと語るアキラ
無い物を持ってる、つまり理想の女性像そのものだったんですね…
そんなマキナを大好きになったけど それでもドラゴンを好きになるのはおかしいのでは!?と言う葛藤があった、ジンに会った事でドラゴンと人間の関係を変える事が出来るのではないかと思いが生まれ、二人の愛の力(笑)を目の前で見て核心したと!!

そしてマキナもトアに会った事で、宿命は変えられないけど運命は変えられると言う事を証明されたと言い、トアの運命もジンと一緒に破っちゃえば良いと言う事で
「ジンとトア、二人の結婚式!!」
何故か 積まれた氷塊を教会の祭壇に見立てて結婚式を挙げる事に!
…って、えぇぇえ!? 何ですかそのいきなりな展開はっ!!(苦笑)
ジンじゃないけど、敵の本拠地なんだから そんなことしてる暇ないのに…

「ジン 私とじゃ…嫌?」
ちょっ!トアも何言っちゃってるんですか!? ジンが断る事出来ないのを知ってて言ってるでしょ絶対!!!
しかも、ギオの見てる前で結婚だなんて これまた酷いよ!と思ったら…ギオってば結婚自体を知らなかったよ
…知らなくて良かったのか 悪かったのか… マキナに間違った知識を教えられちゃいました

アキラが見届け人となっての簡易結婚式、マキナが作った結婚指輪をジンがトアに送った所で…
「お遊びはそこまでだよ!! あまり僕を舐めない方が良い」
アーシム殿下@マモがキター!!!!
…えぇと、指輪の交換が終わってないから 結婚は不成立っと(コラ)
ついに殿下の逆襲が始まりましたよ!(笑)

襲いかかって来たガーネットからトアを庇ったアキラが斬られたー!!!
ちょっ!! 何て言う展開ですか…がっくり
しかも その後アッサリ後ろに下がったガーネットですが、これも計算だった!?
最後までジンとトアの行く末を見守れなかったアキラ、二人で人間とドラゴンの新しい歴史を…と言い残して息を引き取りました
スタッフさんの気合いの入れようが作画から窺い知る事が出来ましたね(コラ)

「フハハハ! 始まる、始まるぞっ!!! 暴走だー!!」
アーシム殿下@マモの狂気の笑い再び!!
言葉通り、アキラを失ったマキナが暴走っ!!!
あわゎ…! 何だか凶悪な感じになっちゃってますけど!?(汗)
服まで黒くなっちゃって… マスターを失うと暴走するのかな!?

しかし、物凄い楽しそうですね殿下(笑)
マキナの暴走をちょっと悲し気な感じで見ていたガーネットが気になりますね
悲しみの果てに暴走したマキナを止める事は出来るのか…!

エンディングにあるアキラとマキナのカット、今回の話の後だと意味が良く解りますね…
そして、ギオのカットがますます暴走の伏線に見えて来ました…大丈夫かな(汗)


NEXT⇒『咆哮 ―明星の燃えし―』
いよいよ次回でジルアードでの戦いが決着!?
…まさか、アーシム@マモのラストですか!?
ハウリングスター達 ドラゴンが反応してるのが気になりました…





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:45 |  ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【終】  | TB(26)  | CM(12) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。