--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.03.29 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第25話「再生」

「ガンダムエクシア、刹那・F・セイエイ
未来を切り拓く!!」

人類の未来をかけて 刹那とリボンズの最終決戦…!!
そして、最後にアノ人が 見事な復活を(笑)
グラハムさんの活躍がなくて残念でした…

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.4機動戦士ガンダム00  セカンドシーズン(1)天使再臨 (角川スニーカー文庫)機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 1 (1) (KCデラックス)


刹那の前に現れたリボンズ!!
「俺を救い 俺を導き
そして今また俺の前で神を気取る気か!」

「いいや 神そのものだよ」

自分で神とか言っちゃったよリボンズw
人類を救う救世主であり 共に歩む気は無く、純粋種である刹那を倒せば自分の有用性は更に高まると言うリボンズ、そのエゴが世界の歪みだと破壊しようとする刹那との戦いがついに始まる!
「OOライザー」
「リボーンズキャノン」
「刹那・F・セイエイ」
「リボンズ・アルマーク」
「出る!」
「行く!」

いよいよ最終決戦ですね!
トレミーへも ティエリアがヴェーダから通信を送って二人の交戦を知らせてました!
刹那の援護に回る為にトレミーも動き、アレルヤとライルにも援護の指令が!!

刹那vsリボンズ
流石に凄い戦いになってますね、リボンズの機体が変形し始めたかと思ったら…
ガンダムに!? しかもツインドライヴシステムがー!!!!
「そうとも、この機体こそ 人類を導くガンダムだ!!」
ツインドライヴ同士のバトルになるとは…しかも、何だか刹那が押され気味だし(汗)
更にリヴァイヴとヒリングまで参戦して来てますます不利な状況に…

だけど こっちもアレルヤとライルが来たー!!!
「超兵復活といこうぜぇ!!!」
ここでハレルヤの出番がー! やっぱりハレルヤカッコ良いよ!!!(笑)
ヴェーダに依存しっぱなしの相手が自分達に敵う訳もないと、ヒリングを撃破ー!
…って、助けてリボンズとか言ってるのに アッサリ無視してるリボンズがw
あぁ やっぱりハレルヤの容赦無い攻撃が堪らないですね!!!
「システムの助けがなきゃ イノベイターもその程度かよ!」
ライルも機体ボロボロの上、自分も血を流して心配でしたけど、しっかりリヴァイヴ相手に戦って撃破してくれました!
終わった後アニューとか呟いて目を閉じるから まさか…と焦りましたが(苦笑)

激しくぶつかり合う刹那とリボンズ、そこにトレミーも参戦するけどダメージを喰らって煙幕を張る事に…視界が無い戦いは厳しいけど、今の刹那なら…ってスメラギさんは変化に気付いてるような感じでしたね
「この力… 純粋種の力か!」
刹那の攻撃を避けて好機を得たリボンズだけど 純粋種の力を見てちょっと驚いてた感じだったような? それでもオリジナルのGNドライヴがあってこその力だと、今度はGNドライヴ狙いですかw
「そうさ、そうでなければ僕が作られた意義が無い
存在する意味も…!」

そんなリボンズの考えを真っ向から否定するティエリア!
「違う! 人類を導くのでは無く 人類と共に未来を創る
それが僕たちイノベイドの あるべき道だ
そうやって人を見下し続けるから 分かり合えない!」

ヴェーダから直接アクセスしてきたティエリア!
…やっぱりもう体には戻れないんですね(涙)
だけど、人類を下等と見下してるてるリボンズは、分かり合う気はさらさら無いと…!
どうあっても自分が上から目線で見下したい訳ですかw

両者トランザムモードで、更に激しさを増すぶつかり合い!
リボンズの攻撃を 量子化して避け、そのまま止めを刺すべく向かって行った刹那だけど、そう簡単にリボンズがやられてくれるはずもなく(苦笑)
それでも量子化した刹那に驚いてるリボンズの表情がw
激しい爆発が起こり 両者ともダメージを!
「ついに手に入れた、オリジナルの太陽炉を!
これさえあれば、僕はイオリア計画の体現者に
いや それすらも超越した存在になれる」

そんな中、リボンズは ちゃっかりオリジナルの太陽炉を手に入れ、しかもラッセさんが乗り捨てたOガンダム見つけちゃったし…(汗)
太陽炉を取り付け 自分の機体にしちゃったよw

だけど、刹那も太陽炉を持ち出し――
あ、OOの中で漂う フェルトからもらった花が印象的でしたね
スメラギさんが何やら指示を出してたのはエクシアの事だったのかな?
「ガンダムエクシア、刹那・F・セイエイ
未来を切り拓く!!」

…って事で、刹那はエクシアに乗って来ましたよ!!!!
「この 人間風情がぁあ!!」
ラストはOガンダムとエクシアの戦いになりましたか…
ここでバックにマリナ様の歌がきちゃいましたよ!!(汗)
あぁ…何だか妙にテンションが削がれる感じで…(苦笑)
読まれる事の無い手紙を一人地味に書いてるしww

戦場の中で生きてきた刹那と自分の“平和”を願う気持ちは同じ、解り合ってるはずなのにどうしてその道は交わらないのかと言うマリナ
武力行使して 戦いを終わらせたとしても、刹那自身の幸せは何処にあるのか――
傷つきながらも戦い続ける刹那の生き方に 哀しくなるのだと…
自分の中にある幸せを他者と共有して、その輪を広げて行く事が本当の平和につながると考えるマリナ様
「だから、どうか貴方も 貴方の幸せを掴んで下さい
刹那、貴方に幸せが訪れる事を 私は祈ってます」


…個人的にはマリナの手紙なんかよりも、もっとしっかりリボンズとの最終決戦を見せて欲しかったです! マリナの手紙で 音声無しのバトルで終わっちゃいましたからね(苦笑)
最後は刹那がしっかり決めてくれましたけど、何だかリボンズの最後がマリナのおかげでアッサリしたものになっちゃったような感じが…
かえって宇宙に漂って行ったフェルトからの花の方が印象的な感じで(苦笑)


さてさて、ここからは一気に纏め展開な感じに…
アザディスタンは地球連邦政府の支援で再建する事が…って早!(苦笑)
うん、マリナに関してはもう細かい所はツッコミ入れないですw
これからも子供達と仲良く歌ってれば良いよ(ぁ)

刹那の放ったGN粒子に光のおかげなのか、ルイスの細胞異常も 進行が止まって どうやら快方に向かってるようで良かったです!
久し振りにルイスの穏やかな笑顔を見た気が!
二人はこのまま幸せになってくれると良いなぁ!
そして、新しい連邦大統領のもと動き出した新しい政府には、クラウス達の姿もあり 確かに変わりつつあるようですね!
アロウズは解体され 地球連邦軍の再編に着手したようですが、カタギリさんが切腹してるシーン、思わずグラハムかと焦っちゃいましたよ(苦笑)
互いに理解し合い 手を結べる平和な世界、言葉にするのは簡単だけど、まだまだ始まったばかりと言う事で 色々と困難な事は多いでしょうけど
生まれ来る子供達の未来の為にも、自分達から変わっていかないといけない――

世界がこれからどう変わっていくのかはわからないけど、それでも自分達は無自覚ではいられないと言う沙慈
「平和の中に居た僕らは、現実を知り 戦いを知り その大切さを知った
考える必要があるんだ 本当に平和を求めるなら、世界について考える事が――」

二期で一番成長したのは沙慈だったりするのかな?
最初は 一般人でただ巻き込まれただけと言ってたけど、その当事者になった事で、沙慈も色々と考える事もあり、戦いを通して学んだ事も多いんだろうなぁ
だからこそ これからの平和について考える事も出来るんだろうし…

そして、今回の一件で大佐から准将へと昇進したマネキン!!
「大佐ぁ! 何やってるんすかぁ?」
…って コーラサワー生きてた――!!!!(喜)
ちょっ! 本当に不死身の男になっちゃったよwww
しかも、マネキンと結婚ー!!?
「不死身のコーラサワー改め
幸せのコーラサワーになりました~!」

あはは!! ホント幸せそうですねコーラサワー!!
やれやれと言いながらもマネキンも嬉しそうですね
幸せになった二人が見れたのは良かったです♪

そして、アンドレイは軍人として生きて行く事を改めて決意!
セルゲイさんやホリーさんが目指した世界の為に――
色々と向き合って答えが出たようですね
ソレスタルビーイングに関しては、腐敗したアロウズを叩いた功労者ではあるが、武力放棄をしない限り政権を脅かす存在に違いは無い…何かあればすぐに動くって事のようですね!

ビリーもMSの開発を引き続き続けてるようで…
デスクの上には、スメラギさんと一緒に映ってる写真が置いてありました!
そんなビリーを見るグラハムさんの姿が――!!!!
…って、普通にスーツ着てましたけど軍から抜けたって事?
最後の活躍も結局ないまま終わって寂しいです…(涙)


そして、マイスター達はと言うと―――

ライルは両親とニールのお墓参りへ、隣にはちゃんとアニューのお墓が…
今後は カタロンから離れてガンダムマイスターのロックオンとして、世界と向き合い 最後まで戦い続ける事を決意
「そっちへ行くのは もう少し先だ
その時まで 待っててくれよな、アニュー」


アレルヤとマリーは、世界を見て回わりながらの 自分探しの旅へ!
世界は再び変わろうとしてるけど、自分達の犯して来た罪は変わらない…
世界は矛盾に満ちている、自分自身も矛盾してる、それを変えて行かないといけないと言うアレルヤ!
「見つけるんだ、僕たちの生きる意味を その答えを――」
二人は ソレスタルビーイングからは離れて、世界と向き合って行くんですね

「これで 未来は人類に委ねられた
僕はヴェーダの一部となり、君達を見守る事にしよう
来るべき 対話の時まで… さようなら 皆―――」

…結局ティエリアは あのままヴェーダの一部になっちゃったんですね
さようならって言うティエリが寂しいですよ…(涙)
でも これからも 見守っててくれるんですよね!

世界がどうなるかは誰にも分からないけど、どうにでもなると言う沙慈
「過去は変えられなくても 未来は変えられる
僕たちが望む世界に――」

それでも間違い、哀しいすれ違いで戦いになったとしても
その時は、全ての矛盾を抱え込みながらもソレスタルビーイングが立ち上がるだろうと!

「行こう、俺達にはまだ やる事がある」
皆が命を引き換えにした世界を 見続ける義務がある…
ソレスタルビーイングは戦争根絶を目指すもの、たとえ世界から見放されても 世界と対し続け 武力を行使してでも、抑止力として生き続けるのだと言う刹那
「だからこそ俺達は 存在し続けなければならない
未来の為に―――」


ソレスタルビーイングの戦いはまだまだ続くって事ですね
トレミーのメンバーはそのまま残り、マイスターは刹那とライルだけになっちゃいましたが
今後も世界の抑止力として 存在続けると!


…で、続きは劇場版でと言う事ですか?(笑)
劇場版 機動戦士ガンダムOO 2010年公開ってww


一応は それぞれのキャラを拾ってはくれてましたけど…
グラハムさんの あまりのスルーっぷりにショックでしたよ(苦笑)
最後の最後に美味しい所を持って行ってくれるだろうと楽しみにしてたのに
何だかそれもコーラサワーに持ってかれたし・・・
最後なのに台詞が無いってどういうことですかー!!!

グラハム好きとしては ちょっと納得のいかないラストになりました~
2期に入ってからは 特にグラハムさんの扱いが微妙な位置になってましたし…
チラッと姿は映ってましたけど 結局グラハムさんの答えは出たのかな?
劇場版はグラハムさんを主人公でお願いしたいですよw

そう言えば、纏めに入ったあたりから
チラチラと画面に、リボンズやリヴァイヴやブリングにそっくりな人が出てたのが気になって仕方無かったんですけどww
…これって、何か意味あったりするんですかね??
実はまだイノベイターが・・・ってオチだったりして(マテ)

話し的には 色々とツッコミ所もある感じですけど
取り合えず、落ち付く所に落ち着いた感じだったかなと…退場者続出と言う展開もなく、戻って来た人もいますからねw


1期、2期とガンダムOOは長い期間の放送となりましたが
スタッフ、キャスストの方々 本当にお疲れ様でした!
…って、まだまだ劇場版があるんでしたね(苦笑)
そして、TB・コメントでお世話になったブログの方々!
長い間ホントにありがとうございました!!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/tb.php/733-eb47724c
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1788-88e0b20d
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/tb.php/146-83c20e1c
http://dreamcross227.blog32.fc2.com/tb.php/166-66047aca
スポンサーサイト
EDIT |  21:44 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(134)  | CM(18) | Top↑
2009.03.22 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第24話「BEYOND」

「今こそ話そう、イオリア計画の全貌を―――」
未来を照らす光―――
戦いの中、真のイノベイターして覚醒した刹那の放つGN粒子!
そして、ティエリアからイオリア計画の全貌が!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.3 機動戦士ガンダム00  セカンドシーズン(1)天使再臨 (角川スニーカー文庫)

ルイスと対峙した沙慈は解り合う事で未来を築くのだと説得をするけど、その未来を奪い 戦いを起こし世界を歪めてるのはソレスタルビーイングだと聞く耳持たない感じのルイスが…
更にアンドレイまで出て来てややこしくなりそうになりましたけど 刹那にアッサリとw
しかし、OOライザーの動きを封じ、自分ごと特攻兵器と一緒に…と言うルイス、もはや倒す為なら自分の命も…って感じになってますね(汗)
沙慈が何とか止めようとするも 特攻兵器の一機がそのまま突っ込む事に…
取り合えずルイスが無事で良かったですね、沙慈はひとまずOライザーを降りてルイスと一緒に安全な場所へ避難する事に!

その頃、リボンズと対峙したティエリアから 意外な事実がw
「僕たちはイノベイターの出現を促す為
人造的に生み出された存在イノベイドだ!」

…つまりは 本物のイノベイターではなく イノベイターもどきって事ですか??
ヴェーダを返してもらうと言うティエリアに 相変わらず余裕な感じのリボンズは イノベイドが進化を果たしてるとしたら…と、自分は真のイノベイターを凌ぐ存在になったのだと!!

武器を捨て投降するようにスメラギさんに迫るビリー!
ソレスタルビーイングは真の恒久平和の為の障害、優れた存在によって統率するのは論理的に正しい事であり、人類を導く為に作られたイノベイターは何の見返りも要求せず 理想的な関係だと…
しかし、それは“自由”を失う事になると反論するスメラギさんに、それはモラルの放棄でありその先には滅びしか無いと言うビリー
秩序ある社会構造の中で限定された自由を満喫する――
イノベイターに世界を委ねるべきであり 求めてる理想郷が実現しようとしてるのだと!
鳥籠の中で守られた方が居心地が良いって… それは間違ってるよ…(汗)
未来は人々の手により作られるべきですよね!
自らの過去をその手で払拭していかないと未来は訪れない、だから戦うのだと言うスメラギさんはカッコ良いなぁ(笑)

各所で起こってるそれぞれの戦いも激しさを増してますね(汗)
ライルもアレルヤも 皆押され気味ですが、その中でもラッセさんが危険ですよ!!
ちょっ! 思いっきり吐血してるんですけど!(汗)
そして、刹那の前にはリヴァイヴとヒリングが邪魔しに来ちゃいました
「言ったはずだよ、僕はイノベイターをも超える存在だと
ヴェーダは渡さない、そうさ 人類を導くのはこの僕だ」

リボンズ―!!!! 何て事を―!!!!!(怒)
ティエイリアがぁぁあ!!!(涙)
銃でティエリアを撃ったリボンズが憎い…!

安全な所へ避難した沙慈は目を覚ましたルイスと、本当の意味での再会を!
今まではツインドライヴの力での対面でしたからね~
しかし、こちらも喜んでばかりはいられない状況に…
ソレスタルビーイングだと言いルイスは仇だと沙慈の首を絞めてきましたよ!(汗)
しかし、胸元に掛かってるお揃いの指輪を見たルイスは涙を流し喚き始めたかと思うとそのまま気を失って倒れる事に…
思いっきり目を見開いてたので この時はホントにお亡くなりになったのかと~
…過去は捨てると言ってたけど しっかり左手薬指には指輪が! やっぱり捨てる事は出来なかったんでしょうね

「これが純粋なる イノベイターの力…!」
刹那の力を前に、トランザムアタックを仕掛けるリヴァイヴとヒリング!
それに対抗する為に 刹那もトランザムを発動するけど、この状況でトランザムをすれば 周囲に居る人の声が聞こえる訳でw
早速 聞こえて来たルイスと沙慈の悲痛な叫び、スメラギさんとビリーのやり取り、マリーを助けようとするアレルヤの叫び、体の異変に苦しむラッセ、トレミーを守ろうとするミレイナやフェルト達の思い、ライルの怒りの叫び声…!!
「皆の命が 消えて行く―――
そんな事… させるかぁあああ!!!」

この状況に、ついに刹那が 本格的に覚醒―!?

イノベイターの母艦・プトレマイオスを全て覆い尽くすような GN粒子を放出するOOライザー!
周囲を包む青い光に反応する マネキン大佐やクラウス達
…あ、何気に中村さんボイスのアッシュの出番がw
「刹那… この光は きっと 刹那の戦いの光
命の輝き――」

…うん、マリナ様は結局最後まで傍観する事になりそうですね(苦笑)
改めて ニールの言葉を思い出す刹那!
「そうだ 未来を作る為に 俺達は変わるんだ――!!」

刹那の放ったGN粒子は脳量子波を乱す効果があるようですね
それに反応するリヴァイヴとヒリングに 聞こえてきたのはリジェネの声…!!
ちょっ! リジェネの意識はまだ存在していたんですね!!
「純粋なるイノベイターの脳量子波がツインドライヴと連動し、純度を増したGN粒子が人々の意識を拡張させる
完全なる進化を遂げたか、刹那・F・セイエイ
君こそが 真のイノベイターだ」

…何だかまるで刹那が真のイノベイターとして覚醒する時を待っていたかのような口ぶりですね、一体何を考えてるんですかリジェネは~!

この刹那の放つ粒子は それぞれの戦いにも影響を与えてましたね!
「他所見してんなよ アレルヤ!
マリーだけ見てりゃ良いんだよ!」

アレルヤの戦いにハレルヤが介入して来たー!! カッコ良いw
…って、言っても声だけで 意識はそのまま変わらないんですね、どうせなら此処はハレルヤに変わって戦った方が良いのに(ぁ)
スメラギはビリーの気持ちを知っていながら甘えていたと言う事で… 結局両者とも撃てず終いでしたね
「僕は… ずっと君の事が好きだった」
恒久和平がどうの…って言うよりも ビリーはスメラギさんに自分の事を見て欲しかったと言う事でしょうか? 抱き合う二人ですが・・・これで丸くおさまったと言う事になるんでしょうかw

負傷したソーマは マリーの人格に戻って、アンドレイとの対話を…
許せないけど 憎み続けて恨みを晴らしても大佐は喜ばないと言うマリー
しかし、相変わらず大佐を含め裏切り者扱いし、母親を見殺しにした事を根に持ち続けてるアンドレイは、言い訳も謝罪もせず、自分の気持ちを解ろうとしなかったから手に掛けたのだと…!
ちょっ、それなら自分からも歩み寄るとかすれば良かったのに…
自分の事を知って欲しいなら なぜ相手の事を知ろうとしなかったのか?
「ならどうしてあの時何も言ってくれなかったんだ!
言ってくれなきゃ 何も分からないじゃないか!
言ってくれなきゃ…」

…セルゲイさんの話を聞こうとしてなかったんだらか言えるはずが無いですよ(汗)
あの時は自分の事ばっかりでしたからねアンドレイは…
今更 言ってくれなかったんだと言っても遅いですよ!

GN粒子の効果なのか、ラッセさんの体調も持ち直した!?
「大丈夫 もう大丈夫よ、ありがとう アレルヤ」
マリーに戻った事で迎えにきたアレルヤも心なしか嬉しそうですねw
そして、倒れたルイスも助かったようで!!
目を覚ましたルイスを抱きしめ、分かってるから何も言わなくて良いと言う沙慈が良いなぁ
心が解けるような 温かい光を感じる――
「刹那だよ、彼の心の光 未来を照らす光だ」

「この時を待ってたよ」
刹那の放った粒子はリボンズにも影響を及ぼしてました!
…この時を待ってたと リジェネはここまで計算に入れてたんですか!?
その言葉と同時に、ヴェーダはリボンズとのリンクを拒絶!
システムを書き換えたって事になるのかな?
「リボンズ 君の思い通りにはさせない
そうだろう? ティエリア」

それに答えるように、セラフィムのトライアルフィールドを展開!
ヴェーダとリンクしていた機体は全て停止、リヴァイヴとヒリングもバックアップが切れた事で動けなくなったようですね!
リボンズからヴェーダを取り戻す事に成功したようですけど、果たしてこれで本当に戦いが終わったのかって感じですが…

そして、サーシェスとライルの因縁の戦いにも決着の時が!!
「兄さんの事は責められ無いな、コイツだけは許さねぇ!!」
サーシェスの機体もヴェーダの影響を受けてるから動けないんですねw
機体を降りて逃げるサーシェスを追い詰めるライル!!!
…って、わざわざ左手側に銃を捨てたあたり、振り向きざまに撃つ気満々な感じでw
アニューの言葉を思い出し 引き金から手を緩めた所で 案の定サーシェスが仕掛けてきたけど、それに素早く対処したライルによりアッサリと退場しちゃいました(苦笑)
うん、サーシェスらしい最後だと思いますよ(ぁ)
アニューのおかげで人と人が分かり合える世界も不可能じゃないと思えたと言うライル
「だから、世界から疎まれて 咎めを受けようとも
俺は戦う、ソレスタルビーイングの ガンダムマイスターとして!」

改めて決意したライルがカッコ良かった♪

ヴェーダ本体へと辿り着いた刹那が見たのは、銃で撃たれたティエリアの亡骸
「勝手に殺してもらっては困るな」
仇は討つと言う刹那に、軽い感じで文句を言うティエリアがw
「今僕の意識は 完全にヴェーダとリンクしている」
…って事は、体は無いから、ヴェーダ=ティエリアと言う事になるのかな?

「僕はイノベイター いやイノベイトで良かったと思う
この能力で君達を救う事が出来たのだから
ヴェーダと繋がった事で、僕は全てを知る事が出来た
今こそ話そう、イオリア計画の全貌を―――」

ソレスタルビーイングの武力介入は矛盾を孕みつつも世界の統合を促し、例え滅びようとも人類の意思を統一される事にあった
それは、人類が争いの火種を抱えたまま外宇宙へ進出する事を防ぐ為であり、人類は変わらなければ未来を繋いでいく事は出来ないのだと…
いづれ巡りあう異種との対話に備える為にも 分かり合う必要がある―――
全ては人類が分かり合う為の計画、それがイオリア計画って事なんですかね

トレミーへいったん戻ろうとした刹那だけど
トライアルフィールドを展開させてるセラフィムガンダムが撃ち落とされたー!!(汗)
ギャー!! ティエリアは!? ティリアは大丈夫なんですか!?
ヴェーダと直接リンクで繋がってるから 別に影響は無いんでしょうか…?
勿論、トライアルフィールドを展開する中で動ける人物なんて一人ですよね
「感謝して欲しいな、君がその力を手に入れたのは
僕のおかげなんだよ、 刹那・F・セイエイ」

MSに乗ってリボンズが登場ー!!
…って、やっぱりラスボスはリボンズって事ですよね

えぇと、リジェネは最初からティエリアにヴェーダを奪還させるのが目的だった?
…でも、自分が世界を導くとか言ってましたよね?(苦笑)
ティリアはリジェネの考えを知ってたのかな? 色々と疑問がww
意識だけ残ってたようですけど 結局リジェナはどうなったんでしょうか?

ビリーも一時はどうなるかと思いましたが取り合えず早くマスラオ直してあげてw
…と言うか ビリーが彼だとか言うから グラハムさんが来たのかと(ぇ)
グラハムさん、最後に美味しい所もっていってくれるんですよね??


NEXT⇒『再生』
ついに最終回――!!
どんな結末が待っているのか!
…取り合えず グラハムさんの活躍と名言をw



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://sakuanzu396.blog70.fc2.com/tb.php/431-e62ae3d8
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1766-843ff31e
http://ubuyan.blog.shinobi.jp/TrackBack/212/
http://sasugagogg.blog49.fc2.com/tb.php/336-a49159ff
EDIT |  21:15 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(132)  | CM(12) | Top↑
2009.03.15 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第23話「命の華」

「ラストミッション スタート!!」
ついに姿を現した イノベイターの母艦!!
ヴェーダ奪還の作戦が開始!!
…そしてコーラサワーが(涙)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.3 機動戦士ガンダム00  セカンドシーズン(1)天使再臨 (角川スニーカー文庫)
リボンズを撃ち、イオリア計画の全てが自分のものだと喜ぶリジェネだけど…
「それは 傲慢だよ」
やっぱり生きてたww
意識はヴェーダと繋がっていて、体はただの器に過ぎないと言うリボンズ!
・・・って事はやっぱり撃たれたリボンズは大量生産みたいなものですか?(笑)
自分は上位種だから 不可能な事は無いとでも言いたげなリボンズに、再び銃口を向けたリジェネだけど…隠れていたサーシェスに撃たれて倒れる事に!!!
ちょっ!! リジェネはこれで終わりですか?? 何だか結局小者で終わっちゃった感じで(汗)
久し振りのサーシェスですが まだリボンズの所にいたんですね…

アロウズとの戦闘はまだ続いてました!
相変わらず戦闘シーンは凄いですね
…グッドマンを駆逐したから てっきり終わったとばかり(ぁ)
数だけは集めてたから 戦力はまだ残ってるようで!
マネキン大佐の指示で 艦隊を分断する為に張りきるコーラサワーだけど…
「遅いんだよ ガンダム!」
ちょっ! 任せとけとか言いながら 遅いとかってww
結局は刹那に助けられた形になりましたね(笑)

戦いが続く中、ガンダムは母艦の護衛に専念しろと言う通信で、連邦軍の予報士がマネキン大佐だと気付いたスメラギさんですが、もしかしてと思ってたけど確信が無かったんですかね?
あ、でも戦術はちゃんと理解してたようで、その辺は流石ですねw
取り合えず再び戦場での再会になりましたが、あくまでもアロウズを断罪する為にソレスタルビーイングを利用しただけであり、戦いが終わったら改めて罪を問わせてもらうと言うマネキン大佐!

「来るぞ! 攻撃が来る 禍々しい光が!!」
咄嗟に回避するように通信を入れてきた刹那ですが…
いち早く気付いたのも やはりイノベイター化の所為ですかね??
その言葉のすぐ後に 月の裏側から強力なエネルギーの攻撃が来たー!!!
ちょっw 何とも凄い攻撃なんですけど! メメントモリ並みの破壊力で、次々と艦隊が飲み込まれてますよ…一瞬にして辺りは残骸だらけの惨状に(汗)
状況を確認し、第二射の準備命令をするリボンズだけど、了解って答えた声って!!

この事態にアロウズ部隊は撤退、被害状況を確認するトレミーですが、刹那が気付かなかったら被害は凄い事になってたんでしょうね(汗)
光学迷彩を解除した イノベイターの本拠地がついにその姿を現す…!!!
「コロニー型 外宇宙航行母艦、ソレスタルビーイング」
…って、えぇ!? この母艦がソレスタルビーイング!?
たんなる組織の名前じゃなかったんですね…
イオリアは2世紀以上に未知なる種との遭遇を、来るべき対話を予測し
GNドライブ、ヴェーダ、イノベイター そしてこの母艦を作ったと!?
「この船こそ 人類の希望
人類を滅亡から救う まさに方舟だよ」

これも全てイオリアの思惑通りなんですかね? 何だか良く解らなくなってきましたよ(汗)

スメラギさんは、ソレスタルビーイングが敵大型母船に突入しヴェーダを奪還する事を各艦へ通達し、今まで協力してくれた事への感謝と 戦死者への哀悼の意を伝え、最終ミッションへ!!
ヴェーダの奪還、最悪破壊してでも母艦を止める事!!
「さぁ 始めよう、来るべき未来の為に」
母艦へ向かい進路をとるプトレマイオス、対するリボンズは余裕な感じでw
世界を変えた事への償いと そのけじめと、世界をイノベイターの支配から解放する事!
「再び世界を変えましょう 未来の為に!
ラストミッション スタート!!」

最終ミッションを前に スメラギさんの決意がカッコ良いですね!(笑)

母艦へと近づくトレミーは侵入ルートを探査しつつ前進、ガンダム各機は砲台を叩いて進行ルートを確保すると言う作戦!
砲台を破壊していく中、移動型の大型砲台から放たれた攻撃がトレミーを狙うけど、ここはラッセの凄腕の見せどころですね!! 見事に避け切り カッコ良い所を見せてくれました(笑)
しかし、砲台の数が多く 攻撃を避け切れないライルを助けに入るティエリアが良いですね! 前回は守ってもらったらお礼って感じでしょうかw

早く出撃したがってるヒリングを待機させたまま、リボンズが次に送り込んできたのは…
大量生産してたイノベイター軍団ですかー!!!(汗)
「自らの技術で滅びるがいい ソレスタル・ビーイング」
しかも それを見送るのはビリーって、声がしたからまさかと思ったけど アンタこんな所で一体何してるんですかー!!!?
ちょっw 連邦からイノベイター側に来てたとは… グラハムさんはどうするの!?
まさか さっさと見切りを付けて…とかじゃないですよね(汗)
…ビリーの作った機体と言う事で 勿論 トランザムは標準装備な訳ですが
一斉に トランザム!と言いだす 置鮎さんボイスのイノベイター集団が怖いよww

特攻兵器として作られた大量生産のイノベイター軍団がトレミーを襲う!!
数が数なだけに、刹那達だけじゃさすがに全てに対処なんて出来ないですよね
やっぱり人数の差は大きいですね… 集中攻撃を受けるトレミーが!(汗)
で、ここで現れるのは やっぱりマネキン大佐ですよね!! カッコ良過ぎる♪
早く任務を遂行しろとか どこまでカッコ良いいんですか!大佐ぁ!!(笑)
クラウス達カタロンメンバーも援護に来てくれました!!
…って、喜んでる暇も無く マネキン大佐の艦の後方にイノベイターのMSが迫る!

「俺の大佐に 手を出すなぁ!!!」
コーラサワーがいち早く大佐の危機に駆けつけ、カッコ良く一機倒したものの…
後続のMSがコーラサワーを…!!!!(汗)
「大好きです、カティ」
あぁぁあああ!! コーラサワー!!!
不死身の男じゃ無かったんですか! 最後に好きだとか言い残したりして…!
今回も撃墜されつ難を逃れるのかと思ったのに…(ぁ)
コーラサワーの名前を叫ぶ大佐が切な過ぎるんですけど!(涙)
何だかんだ言って コーラサワーの事可愛がってましたからねショックだろうな…

ようやく侵入ルートを見つけたトレミーは、トランザムで加速し一気に突入!!
GNフィールドを艦首に集中展開し母艦へ入り込む事に成功! 早速ヴェーダの探索は始め、気になっていたOガンダムには やっぱりラッセなんですか(汗)
しかも、早速リボンズによって大量のオートマトンとMSが来たし…!!
中に入ったら入ったで また大変な事になってますね(汗)

他のガンダム各機も散開して敵母艦内への突入を開始!!
こっちもまた凄い展開に~!
刹那と沙慈の前にはルイスが、ライルの前にはサーシェスが、そしてヴェーダを居場所を特定したとフェルトからの通信を受け取ったティエリアの前にはヒリングとリヴァイブが!!
…って各機それぞれ かなりヤバい状況なんですけどっ!!
ヒリングとリヴァイブを相手に落とされたティエリア! そしてサーシェス相手に足を斬られたりライフル飛ばされたりと押されてるライル!
最終回間近と言う事で さすがに戦いも容赦無い感じですね(汗)

そして、トレミーを援護してたアレルヤとソーマの方も突撃してきたMSにソーマが巻き込まれた形になってたり
ブリッジに通じる隔壁を破りオートマオンが突入した事で排除に向かったスメラギさんの前にはビリーが現れ銃口を向けてきたりと もう怒濤の展開なんですけどー!!!
あわゎ…ビリーってばよっぽどスメラギさんの事が許せないんですね…
一体どうなっちゃうのか心配です(汗)

刹那と沙慈の前にはルイスと…おまけにアンドレイもw
まぁ、アンドレイはともかく 問題はルイスですよね・・・
レグナントの攻撃を 全て叩き落とす刹那がカッコ良い(笑)
「お前たちは世界を乱す悪だ!」
…あぁ、ルイスは全てのガンダムを排除するまで止まらないのかな(汗)
全ての憎しみをガンダムに向け、お前たちさえいなければ…と言うルイスに 幸せになれるのかと問う沙慈!
「戦いで勝ち取る未来なんて、本当の未来じゃないよ
僕達はわかり合う事で 未来を築くんだ!!」

沙慈の言葉がルイスに届けば良いですね…
以前とは二人を取り巻く状況も変わってしまったけど、もう一度わかり合う事は出来ると思うので、沙慈にはルイスの為にも頑張って欲しいです!!

「人類は試されている、滅びか それとも再生か―――」
リボンズの前にあった球体状の物体がヴェーダだったりするのでしょうか??
今度は何をしようとしてるんですか(汗)
「だが、それを決めるのは君じゃない」
「ティエリア・アーデ!」
そこへ現れたのはティエリア!!!!
…落とされたから心配してたけど それを利用して内部へ侵入してたようですね!
リボンズに銃口を向けるけど… リジェネの一件もあるので 倒した所で次のリボンズが現れ…と言う事になるんじゃ…??
ティエリアがどう出るのか心配です(汗)


マイスターぞれぞれの戦い、そしてスメラギさん達がどうなるのか!!
ホント凄い展開になってますね~
で…肝心のグラハムさんは…戻って来てくれるんですよね?(笑)
残り話数少ないんですから 最後にカッコ良い所見せて下さい!!


NEXT⇒『BEYOND』
次回もバトルがメインになりそうですね!
それぞれの戦いがどうなるのか・・・!
…涙を流してるソーマの姿が気になるんですけど(汗)




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/222-5537c781
http://bansi.blog44.fc2.com/tb.php/181-92b9a798
http://appletea100.blog7.fc2.com/tb.php/284-78cbff29
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1742-f1cb7cdf
EDIT |  21:30 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(119)  | CM(16) | Top↑
2009.03.08 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第22話「未来のために」

「俺達は変わる、変わらなければ未来と向き合えない」
アロウズとの全面対決っ!!
意外な援軍まで来ましたw
グラハムと刹那の戦いの結末は……

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.3

イオリアの真の目的、それは人類を革新に導く事
武力介入はその為の布石であり、刹那自身も変革しようとしてる訳ですが…
「変革? それが君が会得した極みと言うのか」
ちょっw 相変わらず面白過ぎるよグラハム!!(笑)
再び現れたソレスタルビーインを前に、グラハムさんが求めたのは復讐では無く 戦う者だけが到達する極みだと…
かつての戦いで刹那が“歪み”があると言った事で 滝に打たれて修行ですかww
「だた、彼とて戦う事しか出来ない存在
だからこそ私は望む、君と戦う事を」

あくまでも刹那との戦いの先に 何かを求めたいって事ですか?(苦笑)

「その極みにある勝利を!!」
戦いに勝利する事だけを望むグラハムに求めるものは他にあると言う刹那
「未来へと繋がる明日だ!!」
…刹那的には戦いの先に求めるものは無い感じですね(苦笑)
「斬り捨て御免!!  白刃取りだとっ!?」
あはは!! 刹那の武器を弾き飛ばして 斬り掛かるものの 見事に白刃取りww
これが俺の戦いだと、逆にマスラオ…じゃなかったスサノオを撃破!!
…せっかくのグラハムの機体が~!! 奥儀に磨きをかけたと言うビリー渾身の機体なのに アッサリやられちゃいました(苦笑)

「戦え 少年!
私を斬り裂き その手に勝利を掴んで見せろっ!!」

ちょっ、グラハムってば斬り裂けって(汗)
でも結局 刹那は止めを刺さないまま…って、これで終わりですか!?
もっと凄い戦いになると思ってたので アッサリしてる感じですが、刹那の勝利で終わったと言う事ですね…
「俺は生きる、生きて明日を掴む
それが俺の戦いだ、生きる為に戦え」

グラハムに、生きる為に戦う事を伝えて去っていく刹那に、お礼を言いたい気分だと、ありがとうと言う沙慈、結局ルイスはあのままアンドレイが連れて行っちゃったようですね
「純粋種として覚醒したか、刹那・F・セイエイ
それは人類の命運を握る力だ」

そう言うリジェネですが、どうやら本当に刹那は覚醒しちゃったようで(汗)
刹那の純粋種としての力が 対イノベイター戦で 最後の鍵になってくるのかな??

プトレマイオスでは、王留美が残したヴェーダの位置を記したメモからその位置を特定
ヴェーダがあるポイントはラグランジュ2―― 月の裏側!!
超望遠カメラで確認すると、直径約15キロの範囲が光学迷彩で隠されてる為 映像には何も映らないけど そのぐらいの大きな“何か”がヴェーダと一緒に存在するって事ですね(汗)
イノベイターの本拠地って事かな? リボンズがいつもいる場所でしょうか??

ラボの輸送艦から連絡が入り、ついに新装備が!!
戦力になるものは全て持って来たと 最終決戦な感じになってきましたね
ガンダム各機のパワーアップパーツに、補給物資と抜かり無い感じで(笑)
…って、Oガンダムまで持ってきますけど、一体誰が乗るんですか!?
一定時間の戦闘は可能のようですが 乗るような人と言えば??
何となく嫌な予感がしなくもないんですが(汗)

王留美が指定したポイントに艦隊が集結してるって事で、ヴェーダが在るのは間違いなさそうですね、その場所が最終決戦の地と言う事になるのかな??
アロウズにも命令が下り、大規模な人員を伴い動きを見せてました
ライセンス持ちのヒリングとリヴァイヴは命令により、来るべきものが迫ってるって事でリボンズの所へ戻るようですね…ってルイスも連れてくんですか!?
しかし、すっかり病んじゃった感じですねルイスは… ざまぁみろとか言ってるし(汗)
カタロンメンバーも同じく動き出したようですね!!

もう迷わない、自分の戦いをする為にも行くと言う沙慈
一緒に行って戦うだけの理由はあると同行する意思を伝えるソーマ
それぞれ目的は違うとしても、そこに向かう理由はある――
「そして、その思いは未来に繋がっていく
俺達は未来の為に戦うんだ!」

イノベイターの支配から人類を解放する為、ソーマやアレルヤのような存在を二度と生み出さない為、それぞれの想いの先にあるのは1つ!
ラッセさんも復帰し、プトレマイオスは月の向こう側へ……!!

月の裏側へと続々と集結し始める各勢力――
「ついに審判が下される
純粋種として変革した刹那・F・セイエイか 僕たちか
そのどちらかが 人類の行く末を決める、それで良い――」

まるでこの時を待っていたかのようなリボンズですか…
なにイノベイターの大量生産してるんですかー!!!!(苦笑)
ズラっと並んだ同タイプのイノベイターが怖いよw

「武士道とは… 死ぬ事と見つけたり―――」
ちょっ!! なに自害しようとしてるんですかグラハムー!!!(汗)
潔過ぎると言うか、今までの思いはどうするつもりですか!!
…でも、生きる為に戦うと言う刹那の言葉に思い止まってくれましたw
でも グラハムこれからどうするんだろう??
刹那と一緒に…なんて事になったり?(笑)

アロウズ艦隊を捕捉し、いよいよ全面対決に…!!
出撃前に リンダが育てたと言う花を刹那に渡し、死なないでねと言うフェルト
…ん? フェルトはもしや刹那に?? ニールの事はどうしたのw
何だかここにきて気になる感じに~?
マリナに怒られるかなって言葉に、即答で完全否定する刹那が良い(笑)

何としてもヴェーダ奪還を目指すティエリア!
「僕を導いてくれ、ロックオン―――
セラヴィー、ティエリア・アーデ 行きます!」

…あぁ、やっぱり ニールの存在は大きいんですね、大事な戦いに向かうのに、導いてくれと言うティエリアが良いなぁ!
ソーマと呼びかけるアレルヤに マリーと呼びたければそれで良いと言うソーマが…!
何だか少しは良い感じになってきた? でもやっぱりマリーには戻らないのかな?
ソーマの気持ちは変わらないようですが、それも分かってるんですよねアレルヤは…
「アーチャーアリオス、アレルヤ・ハプティズム
ソーマ・ピーリス 目標に飛翔する!」

アニューに誓うライル!
「ケルディム、ロックオン・ストラトス 狙い撃つ!」
そして、未来を見つけたいと言う沙慈の思いを確認し刹那も出撃!!
「OO、刹那・F・セイエイ 出る!」
「Oライザー、沙慈・クロスロード 発進します!」

それぞれの出撃シーンがカッコ良かったです♪

アロウズからもMS部隊が出撃し、ついに全面バトルに…!!!
此処からの展開が凄かったですね~
アーチャーアリオスが先行し、セラヴィーも圧縮粒子を全面開放、ケルディムも後方からの攻撃で数を減らしていき
突っ込んできた艦隊を刹那がトランザムライザーで一気に撃破!! 相変わらず凄過ぎるw
しかし、粒子拡散の為のアンチフィールドを展開してきたアロウズ!!!
突撃して来たのはこれが目的だったようですね(汗)
軌道変更しフィールドを脱出を急ぐプトレマイオス!!

勿論 この好機をアロウズが見逃す訳もなく一気に展開してましたよ…!!
しかもグッドマンが数だけは大量に集めたもんだから面倒な事に~
やはり数が多いとソレスタルビーイングには不利ですよね(汗)
マイスター達を突破し、攻撃はプトレマイオスへ…!!
何だか凄い戦いになってる感じですね…
あ、でも やられそうになったティエリアを庇ったライルが良かった!!(笑)

一斉攻撃を浴びて ピンチのプトレマイオス!
トレミーに攻撃が移りそうになった時…カタロンがキタ―!!!!
まさに良いタイミングでの援軍でしたね!
しかもアンチフィールドを予測してたと言う事は……!
「我々は決起する! 悪政を行う連邦の傀儡となったアロウズは もはや軍隊では無い!」
マネキン大佐キタ―!!!!(喜)
おぉ! どうしてるかと思えば 反連邦組織として動いてたって事ですか!?
世界の行く末は市民の総意によって決められるものだと決起!!
「不死身のコーラ・サワー! ただいま参上――!!!」
オマケのコーラサワーも健在でした!!(笑)
これは頼もしい援軍でww

マネキン大佐の事に気を取られてる間に、アンチフィールドを突破したプトレマイオス!
「OOライザー、目標を駆逐する!!」
刹那の攻撃により撃破される事に!
…って事で、ようやくグッドマンが駆逐されました!(笑)
何とかせんか とか最後まで見苦しい感じでしたね、画面的にも見苦しいww

マリナも子供達と一緒に戦地の近くに来たわけですが・・・
「戦争の 光―――」
この状況を憂いてましたが、また歌い出すんじゃないかと焦りましたよ(ぁ)
そして、この戦いを傍観していたリボンズ!!
アロウズ艦隊が突破される事を確認して、このまま見捨てるようですね、つくづく争いが好きだと言うけど、そういう風にリボンズが仕向けたのだろうと言うリジェネ!
「言っただろう?
僕は君達の上位種にあたる、創造主とも言える
だからさ 野心に捕らわれた君の考えは、
脳量子波を通して僕に筒抜けなんだよ
残念だったね リジェネ・レジェッタ」

…ん? リジェネはリボンズが脳量子波で考えが読める事は知ってるんですよね?
それとも 同タイプじゃないと読めないと思って 油断してたとか??
どちらにせよ、今までの行動は全てリボンズに筒抜けだったとw

しかし、ここで終わるリジェネじゃ無かった!!!
手にした銃でリボンズの額を撃ち抜いた――!!!!
…って どうせ生きてるだろうから 驚きはないですけど(ぁ)
「僕だ、僕なんだ…  人類を導くのは この僕
リジェネ・レジェッタだ!」

…リボンズの代わりに人類を導くのがリジェネの野望ですかw
まぁ、その野望も リボンズに潰されそうな感じが~
てか、予告でリボンズ生きてたし(苦笑)
… リジェネが撃ったのは リボンズ本人ではなく 同タイプのイノベイターなのかな??


また色々と凄い展開になってきましたね~
Aパート使ってグラハムと刹那の戦いをやってくるかと思いきや
何だかアッサリ終了で ちょっと物足りなさを感じたり(苦笑)

思いとどまったグラハムが 今後どう動くのか気になります!!
アロウズ戦で、マネキン大佐とコーラの援軍は良かったなと!(笑)


NEXT⇒『命の華』
ちょっ!! サブタイからして退場者続出しそうな予感が(汗)
…どうか、マイスターや主要キャラが退場になりませんように…!!
イノベイターとの戦いになるのかな?
ルイスの姿があったので、また沙慈との戦場での再会がありそうですね
…何だか嫌な予感がするのは気のせいでしょうか(汗)



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://kimamaanimespace.blog28.fc2.com/tb.php/299-9843e4db
http://appletea100.blog7.fc2.com/tb.php/278-b8037f85
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1730-f7a590c4
EDIT |  21:06 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(129)  | CM(18) | Top↑
2009.03.01 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第21話「革新の扉」

「俺は 変わる、その果てに何があろうと…!」
変革し始めた刹那!!
人類初のイノベイターとなるのは刹那!?
そして、ブシドーをようやくグラハムと呼べる事に!!(笑)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.3 機動戦士ガンダム00  セカンドシーズン(1)天使再臨 (角川スニーカー文庫)
アニューの件は他に方法が無かったのか…殴られて痛々しい感じの刹那に尋ねる沙慈だけど、あの時はアニューはアニューでは無かったから 倒さなければライルがやられていたんですよね
ルイスも同じように何かに取り込まれていると言う刹那…
どうしてそう言い切れるのか分からないけど確信があるという刹那を変だと感じる沙慈
システムチェックの為に電源が落ちた暗闇の中で光る刹那の目――!!
ちょっ! やっぱり刹那もイノベイターになっちゃうの!?(汗)

そんな中、緊急暗号通信で送られてきた宙域ポイント、ラグランジュ5 エクリプスへと向かう事になったプトレマイオス
ちょっ! ラジオでサヨナラって言ってたのにまだ生きてたww
誰からの通信か分からないと警戒してるティエリアだけど、刹那がどうしてもと言ってるなら仕方無いって良いそうな感じの反応がw
それに ラグランジュ5ではリンダ達が研究を進めているから 上手くいけば提案していた新装備も手に入るし、その間に補修も出来るからと言うイアンの言葉も大きかったようですね(笑)
新装備が気になる所です!
ラッセが負傷しティエリアが代わりをしてたりとトレミーは人員不足な訳で、ソーマに艦の操舵を頼むアレルヤけど断固拒否するソーマ!
戦場に出さないというセルゲイさんとの約束もあるし、アレルヤ自身出したくもないし敵討ちで戦って欲しくないんでしょうけど…決意は固そうな感じですね(汗)

ラグランジュ5へと向かう刹那の前にライルが!!
感情的になり過ぎたと謝るライルに 刹那が何か言いたそうだったけど それを遮る形でイノベイターと戦うと改めて宣言を…カタロンでもソレスタルビーイングでも無くライルとして…
「俺は 俺の意思で奴らを叩く、だがな…!」
刹那に銃口を向けるライル!!
気付きながらも振り向かなかったのはライルが撃たないって分かってたからでしょうか…
結局そのまま銃口を下げたライルですが「兄さん…」と呟くのが切なかったですね
仇であるはずの刹那を許したニールの事を思ってたんでしょうか…
刹那と沙慈が発進!
「OOライザー、ラグランジュ5に向け 飛翔する!」

次々とイノベイターが倒されていくのに対し複雑な思いのヒリングとリヴァイヴ
残ったイノベイターもだいぶ少なくなっちゃいましたね(汗)
前回の戦い、刹那の圧倒的な力を見せつけられた二人ですが、リヴァイヴの方は刹那が変わり始めてるのに気付いたようですね!
機体性能だけでは無い戦い方、OOのパイロットは革新を始めている
「刹那・F・セイエイ
彼が人類初のイノベイターとなるのか?」

純粋種だと言いたいのかって言うヒリングの言葉も気になる所ですね…

で、もう一人の可能性があるルイスの方は…だいぶ病んじゃってるのか、もう薬無しじゃ無理そうな感じなんですけど(汗)
刹那は抑制が効いてるみたいだけど、ルイスは無理そうですよね…
アンドレイに対しても何だか棘のある感じになってるような(苦笑)
「私と准尉に出撃の特命が下った、出撃の準備を」
ついにブシドーの方にも動きがありましたよ!!
って、アンドレイまで付いて来ようとしてますが…邪魔ですw
「好きにするが良い
私と准尉の機体に付いて来れるとは思えんがな」

ちょっ! 最初から付いて来れないと思って了承したでしょブシドー!!(笑)

その頃 カタロンの動きはと言うと…
怪我を負ったものの無事だったクラウスと合流したシーリン
連邦のクーデター派の生き残りと接触を図ったと言うクラウスは、支部のほとんどが壊滅状態の現状で地上に留まるのは危険だと宇宙に上がる事を決断!
戦力は無くとも、カタロンやソレスタルビーイングとは違うやり方で自分達の想いを伝えようとしてる人々がいるのだと…
って、何故かマリナの歌が世界の人々の間に広まりつつようで!!
ちょっ! 人々がマリナの歌に洗脳されていくw(コラ)
歌を通して平和を願う人々、人を否定する事ばかりを考え、互いに分かり合える事を その道を見失っていたのではないか――
争いの無い世界を望む人々の思いが世界を変える…って事でしょうか?

「来なければ世界はイノベイターの物となる
リボンズ・アルマークの物に――」

ラグランジュ5の指定ポイントで待つ王留美と紅龍
…ここでようやく2人に関しての話がでましたね(苦笑)
何で妹である王留美が当主になってたのかと思った、なんて事は無かったですね 単に兄の紅龍が当主の器じゃなかったから 役目が回ってきたって事ですかw
もっとドロドロな家庭関係を想像してたんですけどね(マテ)
「私は人生をやり直し、私だけの未来を手に入れる!」
自分の人生が歪んだ事を恨んで、地位や名誉、資産すら引き換えに 世界の変革を望んだ…って そんな個人的な事の為に!?
ネーナじゃないけど、ベッタベタな理由で下らないってツッコミたくもなりますよね(苦笑)

追いかけてきたネーナの銃口から 王留美を守り庇った紅龍!
最後に何とか留美を逃がし そのままネーナの銃弾に倒れる事に…
あぁ、やっぱり紅龍は可哀相な運命ですね、人生を歪まされたのは紅龍の方だって同じだったと思うんですけどっ!(涙)
逃がした留美は追わなくて良いと現れたのはリジェネ!!
ちょっ! 今度はネーナを手駒にしたんですか!
リジェネはリボンズに言われたからと大人しくしてるタイプじゃ無いようですねw
「これで計画は加速する
イオリアでもリボンズでも無い この僕の計画が――」

ヴェーダの所在を刹那に与える事が手始めって事でしょうか…
でも これもリボンズには筒抜けっぽい感じもしますがw

OOライザーの機体制動を沙慈に任せ、指定場所まで一人で向かった刹那は
ヴェーダ本体の所在を記したメモを王留美から入手し
知られれば移送されるからと、一刻も早く奪還するようにと!
一緒に脱出を進めるが、大丈夫だからと一人残る王留美
ソレスタルビーイングとは求めるものが違うのだから…

沙慈の所へ戻った刹那を待ち受けていたのはブシドー!!!!
…いや、仮面を外していたから あえて言わせてもらおうグラハムと!!(笑)
やっとグラハムって呼べるー!!!
本当の意味で4年振りですね!(笑)
「少年、ガンダムを失いたくなければ 私の望みに応えて欲しい  真剣なる勝負を!
この私 グラハム・エーカーは
君との果し合いを所望する!」

アハハ! ここにきてまた盛り上がってきましたね!!
グラハム語録が次々と増えていきますよww

自分の宙を汚し、同胞や恩師を奪い、フラッグファイターとしての矜持すら打ち砕いたのは他でもない刹那とガンダム、どうあっても決着をつけたい相手って事ですね!
「そうだとも、もはや愛を超え 憎しみを超越し
宿命となった!」

「宿命!?」

ちょっ! いつかと同じく刹那が聞き返しちゃってますよww
いきなり過ぎるから困っちゃってるじゃないですか!
「一方的と笑うか?
だが最初に武力介入を行ったのはガンダムだという事を忘れるな!」

「この男もまた 俺達によって歪められた存在――」

果たし合いを受ける刹那に全力を望むグラハム!!

「これが私の望む道 修羅の道だ…!」
ちょっ! グラハムって名乗ったんだから 仮面はもうしなくても良いと思うけど!!(苦笑)
この二人は戦いでしか終わらせる事が出来ないんですかね…
「OOライザー!!」
「マスラオ改め スサノオ!」
「目標を」
「いざ尋常に」
「駆逐する!」
「勝負!!」

あははは!!! 二人の掛け合いってやっぱり面白いですね!!(笑)
ついに二人の真剣勝負がっ!!

その先に在る素晴らしい未来を―――
ソレスタルビーイングもイノベイターも紅龍も捧げて達成される変革
その先にある未来を目指す留美の前にまたしてもネーナが!!!!
役目は終わったのと 今度こそは退場ですよね…
木端微塵だと喜ぶネーナだけど、紫ハロを操ったリボンズが!!!
生きてく為にイノベイターに従っていたけど 勝手を始めた為に用済みだと(汗)

「君を裁く者が現れるよ」
一瞬 ネーナと同じく私もサーシェスが来るのか!?って思ったけど、グラハムがいるなら 勿論相手は同じく特命を受けて来てるルイスですよね!
パパとママの仇って事で、ついにこの時が~!
両親の仇であるスローネを ルイスのMAレグナントが追い詰める!
仇がいるのは自分も同じ 不幸ぶるなと言うネーナだけど、やっぱり機体性能差が凄いですね(汗)
ついにネーナを倒したルイス!!

「やったよ ママ パパ!
仇を取ったよ、ガンダムを倒したよ!
ママ? パパ? どこ?
私やったよ やったんだから… だから…褒めてよ
良くやったって 言って…」

仇を討った事に笑顔を見せるものの 後に残るのは虚しさだけ……
叫ぶルイスの姿が痛々しいし切なくなりますね
仇を討っても 喪った人は二度と戻らない…余計に哀しくなるだけ
目標だった仇を討って、彼女のこの先がどうなるのか心配ですよ…

ネーナとルイスの戦いを気にして止めようとしていた刹那だけど…
「戦いに 集中せんか!!」
グラハムは自分だけを見ろと言いたんですよねw
ルイスの事は気になるけど、今はグラハムとの戦いに集中!(笑)
…その様子を見てたリジェネは ついに覚醒かって喜んでますよ?

「生きてきた… 私はこの為に生きてきた
たとえイノベイターの傀儡のなり果てようとも!
このブシドーだけは!」

二人の戦いは激化、このままでは埒が明かないと――
ついに両者がトランザム…!!!!
って、今の状況でトランザムを使ったら…って思ったら やっぱり裸祭にww

「此処は一体? 私は既に涅槃に居るというのか?」
ちょっw どうでも良いけど裸祭自重です(笑)
まさかグラハムまでが~!! まぁ傷だらけの体を見れたのは良かったですが(コラ)
粒子の集中する場所での 刹那とのやり取りがw
イオリアがGNドライブを作った理由が解る気がすると言う刹那
武力介入はその為の布石に過ぎない――
「イオリアの目的は 人類を革新に導く事」
その為にリボンズを作ったの??
革新とは具体的に何なのか…

「そう 俺は、変革しようとしている―――」
リジェネの言葉が正しいなら、刹那はイノベイターとして目覚めたと言う事??
何だか凄い展開になってきましたね(汗)


NEXT⇒『未来のために』
次回はアロウズとの戦いが本格的になりそうですね
またしても退場者続出な予感が…(汗)
取り合えず、刹那とグラハムの戦いがどうなるのか気になる所です!!
予告に映ってたグラハムの表情が……
一体どんな事になるのか!?



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://dacapo3.blog7.fc2.com/tb.php/192-df4dbb4a
http://sasugagogg.blog49.fc2.com/tb.php/313-d99a610f
http://appletea100.blog7.fc2.com/tb.php/266-734c9e9d
http://ubuyan.blog.shinobi.jp/TrackBack/197/
EDIT |  21:30 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(125)  | CM(16) | Top↑
2009.02.22 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第20話「アニュー・リターン」

「ねぇ、私たち分かり合えてたよね?」
ライルとアニューの結末…
今回は何とも切ない展開になりましたね(涙)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.2 trust you(期間生産限定)
ヴェーダの所在をリヴァイヴに訪ねるが 元々イノベイターの為に作られたものだと答える気がまったく無い感じで、それならイオリアが計画を立案した真意を聞くスメラギさんですが
来るべき対話の為だと言うリヴァイヴ――
ティエリアに対してもリジェネが同じ事言ってましたが、それが意味する所は一体何なんですかね??
話しが見えて来ない来ないと言うメンバーに、それが人間の限界だと言うリヴァイヴ
やけにあっさり捕まっていたのは やはりアニューを覚醒させる為だったようですね
同タイプのイノベイター同士だと思考を繋げる事が出来るのか…
分かるでしょう?ってティエリアに意味深に言ってるし(汗)

心配だったラッセは命に別状はなさそうですが重傷な感じで(汗)
艦内システムをウィルスでダウンさせ、ミレイナを人質に取ってOOを強奪しようとするアニュー!!
って、覚醒したと言っても ちゃんと今までの記憶はしっかり残ってるようで…
「脳量子波が使えるのが 自分だけだと思うな!」
ソーマが来たー!! 今まで散々 脳量子波に反応してましたからね(笑)
やっぱり ここでも大佐の仇ですか、全ての元凶だと…
二手に分かれアニューを探してやって来た刹那とライル!
迷わず刹那が居場所が分かったのは 同じように脳量子波に反応してたから?
…刹那の体がどうなってるのかも心配だなぁ…

「私と一緒に来る? 世界の変革が見られるわよ」
…って、止めに入ったライルをアニューが一緒に来るように誘ってるし!!(汗)
しかも、オーライって了承しちゃって、世話になったなとアッサリ挨拶してると思いきや、これは一応ミレイナを助け出すのに 隙を作る為だったようですね、一瞬ライルの事だから 本気で行っちゃうかと思っちゃいました(ぁ)
ライルはしっかり目で刹那に合図してましたが、隙を作る為とは言え ホントに撃っちゃった刹那がww

「女なんかに作るから、情に流されたりする!」
ミレイナを奪還され 指示が狂った事でリヴァイヴが愚痴ってるし(苦笑)
まぁ、確かに情に流されてましたからね…
取り合えずOOの強奪は中止? リヴァイヴはOライザーを奪い アニューは小型艇で脱出を!
「ロックオン、悪いがOライザーの奪還を優先する」
その後を刹那とライルが追うけど、とりあえず何があってもガンダムに関する事を最優先する刹那がww

Oライザーを傷つけなくても優れた戦術予報士がいるって赤ハロの事ですか!?(笑)
飛びまわってる赤ハロが可愛いなぁ!
勝手の違い過ぎるOライザーのシステムに戸惑うリヴァイヴに赤ハロを制御する事が出来る訳もなく、アッサリとドッキングモードで、システムコントロールを奪っちゃいましたw
Oライザーは諦めたものの、リヴァイヴが何もしない訳がないですよね、しっかり置き土産でダメージを与えてくれましたよ…
アニューの乗る小型艇がリヴァイヴを迎えに来たけど…
やっぱり、アニューが乗ってると分かってて、ライルが撃てるはずが無いですよね(汗)

「撃てよ… 狙い撃てよ、俺は何の為にここに居る?
何の為に カタロンに、ソレスタルビーイングに…」

照準は合ってるのに、どうしても引き金を引く事が出来ない…!
「何て情けない男だ ライル・ディランディ!
俺の覚悟はこんなものか、こんな…!!」

…自分を責めるライルが(涙)
ライルが悪い訳じゃ… どんなに覚悟があっても やっぱり自分の好きな人は撃つ事は出来ないですよね…そんなライルを心配そうに伺う刹那だけど“ロックオン”じゃなくて あえて名前で呼んでたのが何だか印象に残りました
しかし、アニューってば本当に愛してるとか その状況で言われても…(汗)

その頃、ルイスの元にはリボンズが…!!!
…そうだった、厄介なのはアンドレイだけじゃなくて この人もいたんですよね!
むしろルイスを戦いに引き込んだ張本人ですし(汗)
ルイスの体内を蝕む細胞異常を抑制する薬を与えていたのはリボンズ!!
その薬を求めたのはルイスの方だと、わざとらしい言い方がまた嫌な感じですね、せっかく迷い始めてたのに 改めてガンダムへの憎しみを募らせようとしてるし!
ルイスには期待してると言って 直々に持って来た 新しいMAレグナント!
「人類初のイノベイターとなって、この世界を導いて欲しい
いいね、ルイス・ハレヴィ」

「分かっているわ、アルマーク」
「フッ、良い子だ」

あわゎ、ルイスの目が――!!!(汗)
リボンズはルイスをイノベイターにしようとしてる!?
…何だかルイスの意思も自由に操れると言うか 暗示のような感じなんですけど(汗)

アニューのおかげでプトレマイオスは艦内システムにかなりのダメージが
航行と戦闘にも支障が出る感じで、さらにウィルスに感染してデリートされた情報の再構築にも時間がかかるし、どうやら持ち出された情報もあるようで…
Oライザーの修理もイアンが急ピッチでやってるけど 損傷が酷いしシステム調整にも時間が掛かる為、暫くOOは出撃が不可能な状況に(汗)
取り合えず、今はアニューの事は考えず復旧が第一!
相手もこの好機を逃すはずがないですしね!

アニューの行動に、どうして?と繰り返し悩むライルの姿が……
次の攻撃に必ずアニューも来ると言う刹那に、やるべき事はやると、相手はイノベイターなのだからトリガーくらい弾けると強がるライル
「もしもの時は俺が引く、その時は俺を恨めば良い」
アニューと戦う理由もないし、戦えない理由の方が大きいと言う刹那
…頭で割り切っても やっぱり撃てないと分かってるんですよね
撃てない時は自分が代わると言う刹那がカッコ良いなぁ!

何て言ってたた、早速来ましたよ!!
今度は、ヒリング、リヴァイヴ、アニュー、さらにルイスの乗る レグナントまで!!
OOを除いた三機で対抗するものの―――
レグナントから発射された粒子ビームは 何と曲がる!?
これはまた厄介な攻撃ですね(汗)
…てか、今回はまたしてもアレルヤの見せ場が無い感じで(苦笑)
あっさり攻撃受けて損傷しちゃってるし…やっぱりハレルヤじゃないと(ぁ)
「突破口を開く! ハイパーバーストモード
高濃度圧縮粒子 解放―!!」

ティエリアカッコ良い! 何て喜んでる暇もなく まさかハイパーバーストが効かない!?(汗)
レグナントの攻撃はどこまで凄いんですか!
更に動きを封じられ突破されちゃいましたよ(汗)

そして、ライルの所には勿論アニューが!!
戦場で再会した二人に、愛した女はイノベイターで敵、まさに命懸けの恋だと皮肉るヒリングが嫌な感じですねぇ~!
やっぱりアニュー相手には本気で戦えない感じのライル…
「何故だ!? 何故俺達が戦わなければならない!」
「それは、貴方が人間で 私がイノベイターだからよ!」

互いに分かり合ってと言うライルだけど、それは偽りの世界でだと…
「嘘だと言うのか? 俺の思いも お前の気持ちも!」
それなら……と 言うライルは、トランザムモードで一気にアニューを追い詰める!!
ピットで周りを囲み 動きを止めるのが凄いですね!

止めを刺すのかと思いきや――
「決まってんだろう、もう一度お前を 俺の女にする!
嫌とは言わせねえ、欲しいもんは奪う
例え お前がイノベイターだとしても」

ちょっ! 力尽くで取り戻そうとするライルがww
でもこれは素直にカッコ良いなぁ!(笑)
ここまでされたら アニューだって、ねぇ!!
「戻って来い アニュー」
その言葉に涙を流して、コックピットからライルの元へ戻ろうとしたアニューだけど…

ここでリボンズが 介入して来た――!!!
あわゎ、やっぱりリボンズはタイプとか関係なく、全てのイノベイターを自分の意のままに操る事が出来るって事でしょうか!?(汗)
せっかく戻ろうとしてたアニューの意識を乗っ取り、ライルに攻撃を…!!
「イノベイターは人類を導く者、そう 上位種であり絶対者だ
人間と対等に見られるのは我慢ならないんだ
力の違いを見せつけてあげるよ」

どうやら人間と慣れ合うのは我慢ならないようで(汗)
必死に呼びかけるライルの言葉も、今のアニューには届かない……
ライルに向けられる アニューの攻撃…!!!

それを止めたのは、OOライザーから放たれた一筋の閃光!
あぁ 言った通り 刹那が本当に代わりに……
ツインドライブの粒子を受けて、ライルとアニューの会話が!!
自分がイノベイターで良かったと言うアニュー、そうじゃなければライルとは会えずにすれ違ったままになってたと… 生きていればそれだけで良かったと言うライルだけど、それじゃ生きてる張りが無いと言うアニュー
人間とイノベイター、それでも互いに分かり合えていた―――
それを確認して 良かったと 笑顔で目を閉じるアニュー!

ライルを巻き込まないように突き放し、そのまま爆破するアニューの機体!!
あぁぁ… アニュー!!(涙)
このシーン、音が無いままエンディグに入るのが切ない感じでしたね…(泣)
アニューの名前を呼ぶライルの姿がまた……

プトレマイオスに戻り、アニューを失った悲しみを刹那にぶつけるライル!!
「貴様がアニューを!!!」
アニューは人間として戻ろうとしていた――
そう言って殴り続けるライルに、何も言わずただ全てを受け入れてる刹那が…
…でも、例えアニューが戻ってきたとしても イノベイターである以上 その呪縛からは逃げられないし、またリボンズに意識を操れられる事になるんですよね…
泣き崩れるライルの叫びが切ない…

「分かり合ってたのに なのに――
僕もいつかルイスと…」

この状況に、自分とルイスを重ねる沙慈の姿が…

「声が響く、彼女の声が… 彼女の歌が―――」
…幻聴だと思います(コラ)
こんな時に聴こえるとは恐ろしい歌だw
何故か聴こえると言うマリナの歌、これはどんな意味が…


何となく嫌な予感はしてましたが、やっぱりライルとアニューはこういう結末に(涙)
でも、リボンズがいる限り やはり他に道は無かったのかなとも思うし・・・
最後に 粒子の力によって ちゃんと二人の会話があったのは救いですかね
ちゃんと互いに分かり合えてたし、気持を確認できましたし・・・
切ない別れになりました


NEXT⇒『革新の扉』
あ、クラウス生きてたんですねw
ネーナと一緒にいるのは…?
銃口を向けるライルとか、次回も気になります~!!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://dreamcross227.blog32.fc2.com/tb.php/154-969d40bd
http://blog.so-net.ne.jp/freedomdays/2009-02-22/trackback
http://wonder.fmn.catfood.jp/trackback/1131122
http://sakuanzu396.blog70.fc2.com/tb.php/402-2fe8c07a
http://samada08.blog10.fc2.com/tb.php/849-dd855cd1
EDIT |  21:20 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(131)  | CM(18) | Top↑
2009.02.15 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第19話「イノベイターの影」

「ルイスを取り戻す為に 僕は僕の戦いをする!」
沙慈とルイスの再会
戦場に響く沙慈の想い――
そして、ついにアニューが!(汗)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.2 trust you(期間生産限定)
前回 襲撃されたマリナ達だけど、結局誰も何ともなかったですね~
てっきり庇って誰かが…と思ってたけど(苦笑)
クラウスが応戦する中、子供達を連れて地下の防空壕を使い脱出する事になり、銃を渡してくるシーリンだけど、受け取ってしまったら子供達の目をまっすぐ見れなくなると拒否するマリナでした
…あくまで歌って事ですかww

アロウズの部隊と対戦モードのプトレマイオス!
刹那達は戦術プランに従い行動を開始…!!
「了解」と それぞれ違う感じで答えるマイスター達が良いなぁ(笑)
沙慈と刹那はルイスに会いに!!
OOライザーで先行して敵部隊を叩く間に、沙慈にルイスの機体を探させる刹那ですが、リヴァイブが邪魔してきましたよ(苦笑)
イノベイターを見つけたと言う事で リヴァイブはティエリアに任せる事に!!

増援部隊の相手をするライルとアレルヤ&ソーマ!
マリーと言い続けるアレルヤだけど徹底的に拒否されてますね(苦笑)
しかもドッキングを解除して単独行動に~!!
「何処にいる アンドレイ少尉!」
やっぱりソーマの倒すべき相手は やっぱりアンドレイなんですね…

OOが、刹那が出撃してる事が意外そうなリボンズですが、やっぱりあの攻撃は細胞障害を見越しての攻撃だったんですね、ヴェーダの予測では本来なら致死レベルに達してるはずだとか…
刹那にはやっぱり何かありそうですね、ツインドライヴが関係してる??
「変革を始めたと言うのか、刹那・F・セイエイ」
…イオリアの計画から外れ始めてるって感じですかね?

ルイスの機体を見つけられず焦る沙慈だけど、プトレマイオスへ接近する巨大な隕石を発見、しかしまたしてもイノベイターの介入がっ! 今度はヒリングですかw
トランザム状態のOOライザーは相変わらず強いですね!!
ヒリングをアッサリかわしてプトレマイオスへ、って刹那も脳量子波を使えるようになっちゃったんですか!? これもツインドライブの性能??
でも、加速粒子を撒き散らしてくれたおかげで―――
久し振りにハレルヤが出てきた!!!!(喜)
「この加速粒子、俺らの脳量子派にビンビンくるぜぇ!
そうだろう アレルヤ!!!」

やっぱりバトルシーンのカッコ良さはアレルヤよりもハレルヤですよね!(笑)
アロウズ部隊を次々と落としていくハレルヤがカッコ良い♪

隕石に隠れてアロウズの増援部隊が…!!
ラッセがミサイルで狙い落そうとした所で、沙慈と刹那の叫び声が響く!!!
…って、また例の“声が聞こえる”現象が~~!!
粒子放出量が通常の7倍とか 何だか凄い事になってるようですが(汗)
「兵器では無く 破壊者でも無く、俺とガンダムは変わる!」
そんな刹那の声はスメラギさんにも届いてました…
変わろうとする刹那をスメラギさんはどう思うのかな?

そして、ようやく会えたルイスに必死に呼びかける沙慈!
会いたかったと、待っていたと叫ぶ沙慈に反応したルイス
…で、何やら不思議空間にw
5年前二人で見た綺麗な地球、その時から沙慈は宇宙で働こうと、いつかまた二人でこの景色を見たいとずっと思ってきたけど、ルイスはもう会うつもりは無かったんですね…
「ずっと待っていたんだ君を、この宇宙で」
何もかも穏やかだったあの頃の日常へ戻ろうと言う沙慈だけど、それは出来ないと言い銃口を向け、統一世界、恒久平和の実現為に身を捧げ、世界を乱すソレスタルビーイングを倒す為、両親の仇を取る為に邪魔をするなと言うルイス!

何がルイスを変えてしまったのか、おかしいと言う沙慈だけど…
「自分で変わったのよ、自分の意思で」
自分の意思で変わったというルイス、だけどずっと一緒に居た沙慈にはどんな女の子だったのか良く知ってるんですよね
一生懸命勉強してた事や我儘を言って気を引いたりする不器用な所 本当は寂しがり屋な事も知ってる…そう言って抱きしめる沙慈!!
「私は… 私はぁああ!!!!」
あぁ、何だかルイスが苦悩してる感じで、両親の事はどうしても忘れられないし仇を取りたいんでしょうね…沙慈が救ってやれれば良いですが(汗)
このまま一緒に連れて行けば…とか思ったら、アンドレイが来ましたよ~
幻術で惑わせるなって、アンドレイだってルイスに沙慈を撃つように仕向けてたのに!

一方、リヴァイブと対峙するティエリア!!
この二人の戦いも凄い事になってましたね、やはりイノベイターは強敵な感じで…
えぇと、お互い確かに接近戦が苦手なタイプって感じですね(笑)
でも「それはどうかな?」って言うティエリアが良かったww
セラヴィーにはトランザムがあるから やや有利な展開に!!
期待を捕えるがリヴァイブが脱出した事で、ティエリアもセラフィムで後を追う!!
「君には聞きたい事がある、答えてもらうぞ イノベイター」
…って、何だかアッサリ捕まり過ぎた上に抵抗も無かったし、リヴァイブの口元ニヤリな感じが気になったら まさかラストにあんな展開になるとは(汗)

トランザムの限界次回の為 OOライザーが引いた所で、アンドレイの機体を見つけたソーマが突撃して来た―!!!
「何故だ!? 何故大佐を殺した!」
「貴女も 裏切り者か!」

ちょっ!! セルゲイさんに続きソーマまで裏切り者扱いですか…
ソーマじゃないけどホント、お前が言うか!!って感じですよね(苦笑)
増援が増えた事で、そのままルイスを連れて撤退しようとするアンドレイ
怒りが収まらないマリーがアレルヤの制止を振り切って攻撃しようとした所で
もうやめろと言う沙慈の叫び声が響く…!!

「もう止めてくれ、何も変わらない
仇を討っても 誰も生き返ったりしない、悲しみが増えるだけだ こんな事してたら皆どんどんおかしくなって、どこにも行けなくなる 前にすら進めずに―――」

このまま戦っていても、憎しみの連鎖が広がるだけ…
何処にも進めなくなると言う沙慈の言葉、このシーンは印象的でしたね!
…ルイスにも仇をとるなんて事 止めて欲しいですよね…

で、その様子を参戦するでも無く 一人眺めていたブシドーはと言うと…
「とんだ茶番だ、あの様なぬるい戦い
私の好敵手である事を拒むか 少年
ならば、私にも考えがある」

どうやら 今回の戦いには興がのらなかったようでww
うーん、強さを求める戦いを欲してるって事でしょうか??
刹那が自分を変革しようとしてるのが気に入らない感じですし
どうやらブシドー自ら 何か動いてきそうですね!(笑)
一体何をしようとしてるのか楽しみですw

その頃、子供たちを非難させていたマリナ達ですが、先にクラウスと決めていた合流ポイントに向かうというシーリンは 様子を見て来るから小屋で子守して待ってろと(笑)
銃を持たないというマリナを連れて行っても、確かに足手纏いですからね(ぁ)
自分はカタロンで戦っているというシーリンですが、マリナは何と戦うのか?とでも言いたげな感じでしたね、歌じゃなくて自分で動けって事でしょうかww

戦闘が終わりプトレマイオスへ引き揚げた刹那達と沙慈ですが
「戦うよ、ルイスを取り戻す為に 僕は僕の戦いをする!」
…とりあえず、これで沙慈は本格的に戦いに参戦って事ですね!
でも、アロウズでは泣いてるルイスを見て アンドレイが願いを果たそうって何やら やらかしそうな感じなんですけど!! セルゲイさんも随分前から裏切ってた事になってるし(汗)
で、ヒリングは色々と嫌味を言われてたようですが、自分達のやり方が解って無いと言ってましたが、やはりリヴァイブが捕まったのはわざとって事ですよね……

捕虜として捕まえたリヴァイブと対面したマイスター達!
メットを外したリヴァイブの顔を見て反応するのは やはりライルですよね(苦笑)
そして、時を同じくしてアニューにも異変が…!
進路を外れた事を指摘するラッセに向かい、突如銃口を向けるアニュー!!
「だって私は イノベイターなんだから」
あぁ… ついに恐れていた事がっ!!
銃声が響いたけどラッセは無事なの~!?
アニューと直接交信出来るのはリヴァイブだけのようですし、やっぱり内部からソレスタルビーイングを…って考えだったのかな(汗)
今回 捕らえたイノベイターがリヴァイブだったのがマズかったですね…

「OOガンダムは 僕にこそ相応しい」
どうやら 起こってる状況をリボンズも把握してるようですね(汗)
内部に入り込んでOOガンダムを奪取して来いとでも言ったのかな?
そして、裏でこそこそやっていたリジェネにもお仕置きの時間がw
「君はやんちゃが過ぎる、今度勝手な事をしたら
分かってるね?」

あゎゎ! リボンズ怖っ!!! リジェネの反逆もここまででしょうか?

ヴェーダの居場所をソレスタルビーイングに知らせれば、イノベイターの計画に狂いが生じ 世界はまた変わり始めると言う王留美ですが
艦の制御を不能にしそれを阻むのは行方を眩ませてたネーナ!!
おっと、ここで反逆のネーナですか! どうやら王留美には鬱憤が溜まってたようでw
何でも持ってるのに欲しがり、そのくせ中身は空っぽな王留美の事が嫌いだったと言い放ち、死んじゃえば良いと攻撃を!!!
なんだか久し振りのネーナの凶暴性を見た感じですね(苦笑)
最後は紅龍に庇われてましたけど、あの状態じゃ流石に退場でしょうか~
…結局 二人が兄妹だと言うのは判明したけど その辺の裏事情は謎のままにw

リジェネからのメモも失い、ヴェーダの位置の手がかりが…
後は直接イノベイターから聞き出すしか手が無いって感じですけど、リヴァイブが喋るとも思えないですし前途多難ですね(汗)



NEXT⇒『アニュー・リターン』
イノベイターとして目覚めたアニューとの戦い!?
ミレイナを人質に取ったりと 何だかまた色々とありそうですが
ライルと戦ってたのは、アニュー? それともリヴァイブ??
何だか嫌な予感もしなくないですが(汗)




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://sakuanzu396.blog70.fc2.com/tb.php/397-7bd61ff7
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1692-83295085
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/tb.php/1427-cedfbb60
http://kimamaanimespace.blog28.fc2.com/tb.php/284-3317843b
http://blog.so-net.ne.jp/freedomdays/2009-02-15-2/trackback
EDIT |  20:52 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(134)  | CM(20) | Top↑
2009.02.08 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第18話「交錯する想い」

「切り札は… 俺の ガンダム」
あれから4か月―――
新たな戦いの始まり!!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.2 trust you(期間生産限定)
軌道エレベーター崩壊の一件、ブレイクピラーから4か月後
…って、大型テロがメメントモリによって完全崩壊は免れたって、またしても連邦の良いように情報操作されちゃってるじゃないですか(汗)
アフリカタワーは復興され、新たな戦いに入ったと宣言する初代地球連邦大統領は、大型テロを未然に防ぐ為に その指揮権を全てアロウズに集約し反連邦政府を撲滅し世界平和の為に…って、結局以前と何ら変わって無いじゃないですか…!!
…しかも、ブレイク・ピラーの後、マネキン大佐の姿が消えたと言う事ですが
これはもしかして マネキン大佐が反アロウズで動くとか??

その頃、ソレスタルビーイングは宇宙に上がり、オービタルリング上にあるメメントモリ2号基の破壊ミッションを!!!
おぉ! 何だか今回は以前と比べて何だか妙にスムーズな感じでw
道を開く! なティエリアもカッコ良いですね♪
衛星兵器を破壊するまで・・と沙慈も今回のミッションに参加…って、トランザムライザーはやはり沙慈が居ないとって感じなんですかね??
今回はしっかりと刹那がメメントモリを一刀両断な感じで破壊してくれました!!

カタロンメンバーへの監視が強まってるようで 隠れ家に身を寄せるメンバー
…って、クラウスとシーリンは結局はソレスタルビーイング頼み??
抗えないうねりの中に居る気がして怖いと言うシーリンに対し、マリナ様は相変わらず子供の面倒を見てるようですが
例の歌がラジオから流れて…って、ちょっ! その曲はもう良いですから(苦笑)
てか、誰がラジオで流してるんですかw

「その名で呼ぶなと何度言えばわかる!
私はソーマ・ピーリス、超人機関の超兵1号だ!」

…あぁ、やっぱり大佐を目の前で亡くしたせいか マリーからソーマの人格に戻っちゃったようですね、マリーと呼ぶアレルヤを全力で拒否w
またまたアレルヤは苦労しそうですね(苦笑)

「私が欲しくても手に入れられないもの…
何故そう簡単に捨てられる どうして――」

あの悲痛な叫びの後、すぐにソーマの人格に戻ってたんですね
そして、セルゲイさんを手に掛けた機体が、アンドレイのものだと知り…
大佐の娘になりたかったソーマにすれば、父を手にかける事が出来たアンドレイの事が理解出来ないんでしょうね
どんなに願っても手に入れられないもの… ソーマの想いが切ないです(涙)

二度と戦わせないと誓ったアレルヤも苦悩する訳で…
そんなアレルヤにライルは 自分の気持ちを押し付けずに 気持ちが落ち着くまでそっとしておけとアドバイスをw
「大切にしたいと思ってるなら 理解してやれ
戦いたいと言う 彼女の気持ちを」

ソーマの状況に、思わずルイスの事を思う沙慈、彼女も悲しみを憎しみに変えて戦っているのか? そんな彼女に自分は何を言ってあげれば…って、再会も近そうですよね(汗)

サーシェスに撃たれた刹那の肩の傷…細胞の代謝障害(?)が起こってるようで…
コレも疑似GN粒子の影響のようですが、刹那の場合何かの抑制が働いてる??
気になってたラッセも同じ症状なんですね、こちらは進行が早そうですね(汗)
「こういう時にヴェーダにアクセス出来れば」
ちょっ刹那の事を心配してるティエリアが良いですね♪
OOを手に入れようとするイノベイターの策略、それはつまり向こう側にはツインドライヴの情報は無いと言う事!
やはりOOガンダムは特別な機体なんですね…

ってか、王留美はまだリボンズの所に出入りしてるのか(苦笑)
情報統制と軍備増強、旧世代のやり方を広めただけだと、今回のやり方に落胆していると言う王留美は この先どうするのかとリボンズに問うけど人間が知る必要が無いとアッサリ拒否w
えぇと、王留美はやがて人間は全てイノベイターになるって考えてたの??
時代の変革には古き者と悪しき者を切り捨てなければと言うリボンズですが、内容的には暗に王留美はもう必要無いって言ってるのと同じですよね(苦笑)
人間の価値観は狭すぎる、イノベイターである自分はもっと広い視野で物事を考えていると言うリボンズ!!
「一つ言っておこう、君はイノベイターにはなれない」
最後にしっかり王留美に 用無しという感じで言い放つリボンズw
…で、またしても リジェネとリボンズの溝が深まった感じですね~
どうやら裏でコソコソと王留美と会ってた事は 全てお見通しだったようですが、それを咎めるでもなく放置って事は、リボンズにも何か思惑があるのかな??
ますますリジェネの動きが気になる所ですが、早速 王留美に何か渡してますよ!!

…で、前回セルゲイさんを手に掛けたアンドレイは中尉に昇進したですと!?
クーデターの首謀者を撃墜した事を褒められて・・と言う事すが、父親まで手に掛けたのに 本当に何も思わないんですね(涙)
何だか本当にセルゲイさんの死が無駄になっちゃうんじゃないかと…
ヒリングとリヴァイヴに、実の父親を殺しての昇進だと言われるものの
あくまでも軍務を全うしただけだと言うけど、仇って言ってたから どう見ても私怨としか思えないんですけど!!
平和の為、軍を離反し政権を脅かす者は処断されないといけない…
肉親の手で葬ろうとしたのは せめてもの情けって、セルゲイさんの事何も知らないのに何言ってるんだ! 止めに行ったと言うのを上層部から聞かされて無いのか…

父親殺しの男と 家族の仇を討とうする女――
ヒリングにそんな風に言われちゃいましたw
同じ状況なったらどうするのだと言われ答えに詰まるルイス
理想の為に 決断をしなければいけない時が必ず来ると言い、どさくさにまぎれてルイスを抱きしめるアンドレイでしたw
「出来るだろうか 私に、彼を… 沙慈を撃つ事が」
自分に沙慈が撃てるのか 迷うルイス――
そして、ルイスを取り戻すには戦うしか無いと言う言葉を思い出す沙慈
「それが、僕の戦い」
って事で、沙慈は戦う事を選んだようですね、ルイスを取り戻す為に!!

で、ソレスタルビーイングの一番の問題と言うと、位置を特定されている事…
これまで何度も襲撃を受け その疑念も強くなってるようですね
イノベイターがヴェーダを使い情報統制をしてると見て間違いない
そこで考えた作戦は、ヴェーダの奪還!!
その為には情報を知ってる者を…って事で、イノベイターを!?

しかし、すっかりライルとアニューは親密な関係に!?
ニールの事を聞かれても思い出は無いと言うライル
出来の良いニールと比べられるのが嫌で 戦わず逃げる事を選び 一人寄宿舎にいたようで、あまり交流は無かったようですね…
逆にアニューの家族の事を聞いたライルですが・・・何だか様子が??
思い出せないのか、そもそもそんな記憶が無いのか…気になりますね
抱きしめて、今此処に居るだけで良いと言うライルですが、ここでリヴァイブからの交信がいきなりきましたよ!!!
これって 同じタイプのリヴァイブしか居場所は特定出来ないのかな??
…反応からすると、やっぱり本人は気付いてない感じですよね(汗)
で、リヴァイブからの交信を感じ取っていたソーマと刹那! ってアレ? またしてもティエリアは反応無しですか? 同じイノベイターなのに何で気付かないんだろう??
ライルも何やらアニューの様子がおかしい事に、何かを感じたようですね!

アロウズがソレスタルビーイングへ向けて出撃へ!!
ライセンスを持ってる者にも協力を…って事で、ブシドーが来た!!(笑)
ビリーによって、機体の整備も万端、奥儀も磨きがかかってるとかw
まだビリーはスメラギさんを倒す事に拘ってるようで…
「みなまで言うな、先刻承知だ」
ちょっ! ブシドーの仮面がっ!! 傷痕が見える…
ラストまでにだんだん小さくなってラストは素顔ですか!?(笑)

マイスターも出撃準備に!!
「刹那、肩の具合は?」
あぁもう、いちいち刹那の様子を気にするティエリアが良いなぁ♪
ホント仲良しな感じでww
こちらに向かうアロウズのMS部隊の中に、ルイスの機体を確認した沙慈
再び戦う事になり ちょっと迷ってる感じ?
「戦いは破壊する事だけじゃない
作り出す事だって出来る」

それが自分達には…ガンダムには出来ると言う刹那!!
後は沙慈次第…!!
引き金を引けないし、ルイスに叫び続ける事しか出来ない、それでも―――
「会いに行こう、ルイス・ハレヴィに」
刹那のこの一言が 背中を押してくれて様ですね、覚悟を決めた沙慈!!

襲撃前に、それぞれの想いが…!
「君を守るよ マリー」
…うん、今はソーマだから 逆に守られそうな気もしますけどね(ぁ)
アレルヤは複雑そうですね、でもこれはマリー本人の意思だし…
「愛してるよ」
ちょっ! ライルはこんな時にサラリと告白しないw
…何だかこの二人がどうなってくのか心配ですね(汗)

戦いに向かう マイスターとアロウズメンバーの想いの交錯が…!
「ルイス…」「沙慈…」
「母さん…」「大佐…」「マリー…」
「アニュー」「ヴェーダ」 「ガンダム」

…って、ちょっ! ティエリアと刹那の部分がww
まぁ、ティエリアはヴェーダでも仕方無いですが
やっぱり刹那はガンダムなんですね、どこまで好きなんだと(笑)
普通なら、ここはヒロインであるはずのマリナの名前が出てもおかしくないシーンなのに、さすが刹那って感じですねw

ミッションがスターとした頃、地上の隠れ家にいたマリナ達の元へ保安局が!!
思わず手にした銃を撃とうとした子供を止め、庇ったマリナ!
そして響き渡る銃声…!!!
あわゎ、どうなったんですか!?
まぁ、マリナが…と言う事は無いと思うので、シーリンが庇ってとか??(汗)

そして、王留美が受け取ったリジェネからの情報!!
「このポイントに ヴェーダが」
直接ソレスタルビーイングへ伝えろ言われたのはヴェーダの位置!!
…なるほど、リジェネは リボンズの思惑をとことん壊したいって事かな??
これが今後どう影響してくるのか楽しみです!!


NEXT⇒『イノベイターの影』
おっと、ついに戦場で沙慈とルイスが再会!?
リボンズの方にも動きがありそうですね




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://kimamaanimespace.blog28.fc2.com/tb.php/275-9c848c97
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/tb.php/673-02dedb61
http://tsukataga.blog54.fc2.com/tb.php/49-f80b5f49
http://fs0925.blog60.fc2.com/tb.php/193-acec2bed
http://rabiko.blog13.fc2.com/tb.php/1678-0db0f943
EDIT |  20:52 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(138)  | CM(16) | Top↑
2009.02.01 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第17話「散りゆく光の中で」

「アンドレイ、すまなかった…」
うぁぁああ!! セルゲイさんがっ!!!(涙)
最後までスミルノフ親子は解り合えないまま……
メメントモリの攻撃により軌道エレベータが崩壊!!

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.2 泪のムコウ(期間生産限定)
冒頭が14年前のシーンだったので、何となく嫌な予感はしたんですよね(涙)
最終防衛ラインを守らなければ、軌道エレベータを作る技術者とその家族に危険が及ぶ事になる、それを守るのが軍人の務めだと、あくまで軍規を優先させたセルゲイさん
その為、ホリーの居る第4小隊への救援をせず 結果的に見捨てる事になり 奥さんを亡くす事になった訳ですか…
そして、その日以来 アンドレイとはまともに話をする事が無かったと…

もう一基のメメントモリの存在が明らかに!
6万の市民も一緒に巻き添えに反乱分子を一気に叩く、全ての責任をカタギリ司令は背負い恒久和平の実現の為に このメメントモリで“人類は死を思い 平和の尊さを考え無ければならない“と考えてるようですね(汗)
ビリーは異論なさそうな反応でしたが、マネキン大佐がどう動くか…
そして、これを知ったハーキュリーは市民の地上への搬送と、メンバーの脱出を急がせるけど、連邦政府は最初から人質になった市民も反政府勢力とみなし一掃する事で、支配体制を確立しようとしてたんですよね…
確かにハーキュリーさんの考えは甘かったですよね、結果的に連邦に良い機会を与えちゃった訳ですし(汗)

産業革命以来、機械文明を手にした人類はその知恵で争う滅びに直面して来た、偉大なる時の指導者もやがては亡くなり また混沌の時代に戻る事になるが
人類はその過去から何も学ばないと言うリボンズ
…だからこそイオリアは、人ならざる者が 人より寿命を持って人類を滅亡から救い 来るべき対話にそなえる為にイノベイターと言う存在を作り出したって事ですか??
うーん、でもリボンズの話によると イオリアが生み出したのはリボンズだけ??
リジェネに自分が創造主だと言ってましたが、他のイノベイターもリボンズが計画の為に増やしたって事になるんでしょうか(汗)
「人類を導くのはイノベイターではなく
この僕、リボンズ・アルマークだよ」

・・おっと、リボンズとリジェネの間の溝が更に深まった感じですか!?(笑)
こうなると、勘違いするなって言われたリジェネの行動が気になる所ですねぇ~
このままリボンズに従うのか、それとも何か動くのか・・・!!
取り合えずリボンズが人類の上に立ったら大変な事になりそうですね(汗)

1世紀以上かけて作り上げた人類の英知が滅びる様を かつ目せよって、グッドマンが楽しそうにメメントモリの照射準備をしてるし!!!(滝汗)
低軌道ステーションから脱出してくるカタロンの部隊は地上のアロウズ部隊に思いっきり標的にされて片っぱしからやられちゃってますよ…
現場にやってきたティエリア達だけど、この現状にライルが突っ走っちゃってる感じで… やっぱりカタロンの事になると熱くなりますね、気持はあくまでカタロン側って事ですか(苦笑)
しかし、あまりにも一方的過ぎる感じの展開になってますね…

メメントモリの存在もあり、多くの人命を助ける為にもトレミーを宇宙に上げると言うスメラギさんだけど、まだ修理が完全じゃ無い状態だし それはあまりにも無謀な事(汗)
そこで、衛星兵器を止められるのはOOライザーだけだと、怪我をした体で出撃を決めた刹那だけど、Oライザーにはパイロットが必要だと言う事で沙慈が乗る事に!!
「これは 守る為の戦いだ」
多くの人命がかかってるミッション、成功率は低いけど 始まる前に諦めたくないと言う刹那の言葉に応える感じで搭乗する覚悟を決めた感じでで!
守る為の戦いに、沙慈が出撃…!!
…って、やっぱりGがキツイようですね(笑)
ドッキングしてメメントモリの破壊へ!!

市民と兵士を全て地上へ送り、最後まで低軌道ステーションに残る覚悟のハーキュリー、後に全ての事実を伝えてくれとセルゲイさんに託そうとしたけど
「そんな事で罪を償う事は出来ん!」
セルゲイさんが一喝!!(笑)
軍人なら 一人でも多くの市民を救えと、死ぬならその後にしろと言うセルゲイさんがカッコ良いですね、この言葉を受けて動き出したハーキュリー!
そして、メメントモリの照射準備が完了に近付く中、エンプラスに乗ったディヴァインが ライザーシステムを起動中の刹那達に襲いかかってきましたよ!(汗)
ブリングの仇って…やっぱり気にしてたのかw
またしてもエンプラスのビリビリ攻撃が~(笑)
それでも、トランザムライザーを発動し ディヴァインは一撃で終了!?
ちょっ! 置鮎さんキャラなのにあっさり過ぎるww

圧縮粒子を解放してのトランザムライザーで そのままメメントモリを!!!
…って、粒子ビームじゃなくて ビームサーベル!?
どんだけ長いんですかw
いやぁ これは凄いですね(笑)
そのままメメントモリを真っ二つに! …とは流石にいかなかったようで(汗)
砲身までは破壊出来ず、ついにメメントモリから軌道エレベターに照射がっ!!!!
「止めろー!!」
刹那の悲痛な叫びの中、メメントモリから放たれた攻撃により
ついに軌道エレベーターが崩壊…!!!!!
監督の言っていた通り、崩壊しちゃいましたね(汗)

直撃した軌道エレベーターは、ピラーの外壁がオートパージ!!
瞬時に崩れ落ちて行く外壁が凄いですね(汗)
パージされた外壁が一気に地上に降り注ぐ!!!
成層圏より上に関しては燃え尽きるけど、それより下は全て地上にいる人たちに被害を与える事になるんですよね、崩壊のスピードに間に合わず、シャトルも途中で放り出されて ここでも多くの犠牲が出ちゃってますよ(汗)
このままでは、人口密集域に落下し何千万と言う人達が犠牲になると、スメラギさんは全空域に居る人達にピラーの破片を破壊するように通信をっ!
「だからお願い、皆を助けて!」
マイスターは勿論の事、この呼びかけに応える形でカタロンやクーデター派のメンバー、更には正規軍までが入り乱れての救援に!!
危機的状況で、全てが一つに纏まっていくのは 確かに皮肉ですよね(苦笑)

ライルはシールドピットを展開、ティエリアもハイパーバーストモードで落ちて来るピラーを破壊してくも、落ちて来るピラーの数が半端無い…!!!(汗)
その数に対応しきれないアレルヤの所に――
「これは戦いじゃないわ、命を守る為の…!」
マリーがキター!!!!
やっぱり軍人だった血が騒ぐんですかね(笑)
ようやく ガンアーチャーの出番がw
自らの意思での出撃となれば、さすがのアレルヤも文句は言えないでしょう(笑)

「指揮官が彼女なら きっと――…」
更にアロウズが参戦して来たけど、スメラギさんは指揮官がマネキン大佐だと分かってたのかな? この状況で攻撃を仕掛けて来るような事はしないと踏んで そのまま救援を続行させましたが
アロウズのメンバーもピラーの破壊に加わるとは!!
ルイスは嫌々っぽい感じがしますけどw
アンドレイまで居たので 来ちゃったか…と言う感じで(汗)

オートパージ出来ずに落ちてきた巨大なピラー!!
ティエリアのトランザムでのハイパーバーストでも破壊しきれ無かったですけど、やっぱりここで登場するのが主人公ですよねw
ライルとアレルヤにトランザムを促し、何とか破壊出来たようで!!
結局軌道エレベーターは全て崩壊したものの、被害は一応最小限に留める事は出来た感じでしょうか?

世界はどうなってしまうのか…
子供達とこの状況を見守っていたマリナ様は…
「歌が 届けばいいのに――」
…あの歌は止めて下さい! って思ったのは私だけですかね?(笑)
また歌い出すのかと思っちゃいましたw

戦場での再会を果たした、セルゲイさんとマリー、そしてアンドレイ!!
あ、ルイスと沙慈もチラッと再会してましたが、こっちは特にやり取り無かったですね
自分が起こした惨状に後悔するハーキュリーを撃ったのはアンドレイ!
更に、一緒にいた事で反乱分子だと勘違いして クーデターに加担したとセルゲイさんにまで襲いかかってきちゃいましたが…セルゲイさんの言葉に聞く耳持たないって感じですね(汗)
しかし、そんなアンドレイの攻撃に、防戦一方のセルゲイさん
何だか 既に覚悟を決めた感じの表情でアンドレイの名前を呼ぶセルゲイさんが(涙)

「母さんの 仇ぃ―――!!!」
息子の刀が父親を貫く…!!!
うあぁぁああ!!! セルゲイさん――!!!!
息子の手にかかって亡くなる事になるなんて(涙)

任務の前に、自分にもし何かあったらアンドレイを頼むと言ったホリー
そして残された、セルゲイさんとアンドレイ…
心を閉ざした息子にどう接して良いのか解らなかった不器用な父
…努力を怠った事をセルゲイさんは悔いてるんですね
もっと ちゃんと接してあげてれば 違っていたかもしれない…
息子と向き合っていれば…
セルゲイさんの口から出た アンドレイへの謝罪が切ないよ(涙)

「ホリー、すまない…」
アンドレイを巻き込まないように 一人落ちながら最期を迎えたセルゲイさん
謝罪の言葉に、振りむきながら笑顔を向けるホリーさんが(涙)
結局最後までアンドレイにとっては仇でしか無かったのか…ちゃんと話しあえる機会があれば良かったのに(涙)
切ない最期になりましたね…

「大佐ぁあああ!!!」
そして、それを目の当たりにしたマリーの叫びが…
この事で またソーマの人格が!?


NEXT⇒『交錯する想い』
軌道エレベーター崩壊から4か月!?
また随分と時間が開きますね(苦笑)

すっかりソーマっぽくなってるマリーが!!(汗)
…セルゲイさんの事があって戻っちゃったっぽい感じで…
ルイスと沙慈にも何かあるのかな??
沙慈の表情が気になる…



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://blog.so-net.ne.jp/freedomdays/2009-02-01/trackback
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/tb.php/662-40d1e7ca
http://app.blog.livedoor.jp/yayuyom/tb.cgi/960862
http://pantarheibekkan.blog110.fc2.com/tb.php/248-a9966f6a
EDIT |  21:00 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(131)  | CM(24) | Top↑
2009.01.25 (Sun)

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第16話「悲劇への序章」

「あえて言うぞ少年、覚えておくが良い!!」
刹那VSブシドー!
クーデターを起こしたハーキュリーさん達に、連邦が取った行動
再び衛星兵器が…!!(汗)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.2 泪のムコウ(期間生産限定)
クーデターを開始したハーキュリーさん!!
アフリカの低軌道ステーションを掌握し声明を!
…って、今回は随分と政治色の強い回になりましたね(苦笑)

アロウズの蛮行を世に知らしめ、その是非を世論に問うのが目的
反政府組織を排除する名目で行われている虐殺――
多くの命が奪われている中、連邦政府の情報統制により偽りの平和を与えられ、知らないうちに独裁と言う社会構造に取り込まれているのだと言うハーキュリーさん
その為にステーションの人々の命を預かり、憎んでくれても良いとまで言うハーキュリーさんは、連邦市民の利益と安全を守るのが軍人の役目であり
そして、間違った政治や軍を正すのも自分達 軍人の役目だと断言!!

でも、いくら頑張っても やはり連邦の力の方が強いですよね…
声明は勿論 直接市民へ届く事なんて無く 単に反政府組織として処理されて情報統制されてしまう現実に、こんな状況では何も出来ないと この状況を冷静に受け止めてるセルゲイさん
まだ若い頃、ホリーを含めた3人で話していたエネルギー問題をクリア出来れば全てが上手くいくと考えていたハーキュリーですが、ホリーは太陽光システムを有する国家同士が力を付け冷戦を招くと指摘するも、良識ある市民、政治、そして抑止力になる軍が正常に機能すれば 相互理解を深め緊張状態を緩和し道は開けると―――
…うーん、言ってる事は凄い良く解りますが それだけじゃ何だか綺麗事な気も(汗)
自分達がそう考えてもやはり国によって考えも違うでしょうし どの国だって資源は大切だと思う訳で どうしても自国の事を一番に考えるわけだから、本当の意味での相互理解は難しいんじゃ…

理想的な国のあり方ではありますけど、やはり政治は難しいですね
そんな昔話を思い出していたセルゲイさんに、極秘任務の命が!!

正規軍によるクーデターが公になれば 反政府の動きが広がる可能性もあるとし
制圧に向けて、陸と宇宙に軍を展開させるアロウズ!
…って、オービタルリング上に設置って まさか~(汗)
そんな様子を傍観してた王留美ですが 今回は動かないのかな?
と言うか、ネーナは結局 そのまま王留美の元にいるんですね(笑)
このクーデターは 終焉の始まりかもしれない!?

この騒ぎを受けてソレスタルビーイングはどう動くか…
ヴェーダを掌握してるにも関わらず このクーデターを見逃してるイノベイターの思惑が解らないけど、アロウズが動くのなら その裏には必ずイノベイターの存在があり このまま放って置く事は出来ない!
何を考えてるのかは直接行ってみないと解らないし、この情報を知れば刹那は必ずアフリカの軌道エレベーターに向かだろうと言う事で プトレマイオスも現地へ!!

軌道ステーションを取り囲んだアロウズの部隊から、オートマトンが送り込まれる!!
一機だけ変な動きをしてるオートマトンがいるなと思って気になっていたら、後の情報操作に使う為だったんですね(汗)
そして、時を同じく ティエレン タオ2でセルゲイさんがハーキュリーの元へ!!
どうやら上層部からの命令で 密使として送り込まれたようですが…
上層部では色々と アロウズ転属時の待遇を巡っての取引があったようで、セルゲイさんってば良いように使われちゃってる感じなんですけど!!
正規軍がアロウズに飲み込まれるのも時代の流れだと…(汗)
マネキン大佐の部隊も 待機を命じられ動く事が出来ず…
そうなると必然的にイノベイターの出番も無い訳でw
リボンズに何があったのか気になってるようですが従うしかないですからね、仇が撃てないデヴァインはイラだってる??(苦笑)

反乱分子の首謀者と知り合いだとルイスに話すアンドレイ
…そうか、父親の知り合いならアンドレイだって知ってる訳ですよね(苦笑)
しかも、士官学校に入る時に色々と世話になったようで…
母の死を不幸な事故で終わらせたくないからアンドレイは軍に入ったのかな?
…いまだに明かされて無いですが、一体何があったのか…
父のようになりたくない、それを証明する為にも!!
誰よりも平和を願っていたホリーも喜んでくれると…
うーん、思った以上にセルゲイさんとの溝は深そうな感じですね(汗)
個人的には セルゲイさんは見殺しにした訳じゃないと思うし きっと選択を迫られるような辛い何かがあったんじゃないのかなと…その辺の事も やってくれると良いなぁ
生半可な力じゃ 平和は訪れない―――
本当の平和の為にも 今はアロウズの力が必要なのだと言うアンドレイ

連邦軍は決して要求を飲まないし行いに屈しないとし、投降を勧めるセルゲイさん!
情報統制が徹底してる今、ハーキュリーさん達の声は決して民衆に届く事は無い
しかし、人質にした人達に目覚めてもらいたいと言うハーキュリーさん!
豊かさを享受し 政策に何の疑問を持たない市民たちが政治を堕落させた――
アロウズと言う組織を台頭させたのは市民の愚かさなのだと!!
その為には 多少の痛みを伴っても…!!

例え1人になっても、ここから離れないと言うハーキュリーさん!
事を起こした以上、アロウズが許すはずもなく もう後戻りは出来ないですよね
そして、セルゲイさんも 伝令だけの為に来たのでは無いと 自分も残ると!!
もう二度と…ってホリーさんの事ですよね? 同じような事が昔にも??
そんな話をしているうちに、新たなオートマトンが投入!
今度はKILLモードでの投入と言う事もあり、市民も巻き添えになり死傷者が!!

市民をトレインに乗せ 次々と解放していくハーキュリーさん!
どうやら最初から市民たちに悪行を目の当たりにさせた後、全員を解放するつもりだったようですね、実際起こった事なら 市民たちも連邦に疑念を持つだろうと言う事ですね
これで市民が目覚めるのなら、自ら喜んで捨て石になると言うハーキュリーさんの覚悟は相当のようで…(汗)
連邦の悪政 アロウズの悪行を問う機会になればと言う事だったけど
実際、公式発表として連邦が報じたのは事実は全く異なった情報でした!!
世論操作で煽るお得意のやり方…!
…こうなったら 市民がどっちを信じるかは解りきった事ですよね(汗)

連邦がどんなに情報操作しようとも、真実は直ぐに露呈する!勿論それは連邦だって解ってるはず、しかし事実を知った人質は6万と言う数
それに 地上には友軍やカタロンメンバーも!
全員の口を封じる事はどうあっても無理だと考えるハーキュリーさんですが…
「アロウズは何か手を持っている――」
セルゲイさんは 偽情報は攻撃を仕掛ける為の布石だと!!


一方、アフリカの軌道エレベーターに向かった刹那の前に現れたブシドー!!
視線を釘付けから始まりましたが、相変わらず面白過ぎるw
いきなり隠し玉全開で トランザムを発動し向かってきましたが、やっぱり怪我の影響か思った通り刹那が押されてピンチですよ!!(汗)
「隙あり!!  斬り捨て 御免!!」
ちょっ!! 斬り捨て御免ってww
一体誰に教えてもらったんですか(笑)
てか、機体が万全なら 中の人負傷でも良いんですかw

ブシドーの攻撃を受け止め、同じくトランザムで対抗する刹那!!!
激しくぶつかり合う両者ですが・・・
ブシドーの口から血が――!!!(汗)
ちょっ! またフラッグの時のように無理してるんじゃ!?
体がGに耐えられとかですか? ホント無茶しますねブシドーは(苦笑)
そんなのお構い無しに戦ってるし…

「私は純粋に戦いを望む!」
「戦うだけの人生」
「ガンダムとの戦いを!」
「俺もそうだ」
「そしてガンダムを超える それが私の!」
「だが今は」
「生きる証しだ!!」
「そうでない自分がいる…!」

おぉ! 何だか激しく語ってますが、まったく噛み合ってないと言うw
何だかとても面白いやり取りですね!(ぇ)
ブシドーはガンダムとの純粋な戦いで勝利するのが生きがいになってるのか(笑)
刹那も戦う事が人生だと思っていたけど、今は違うと感じてるようで…
かなり押されてましたが、プトレマイオスが来てくれて助かりましたねw

「えぇい 水入りか、粒子残量も少ない…」
ちょっ! どこまでも言い回しが面白過ぎるんですけどブシドー(笑)
邪魔も入り またしても興がそれた??
粒子も少なくなったと言う事で、とりあえずこの場は退散してくれましたが
しっかり 去り際に捨てゼリフをw
あはは!! どこまで面白いんですか!!(笑)
あぁもうブシドー最高です♪

ブシドーが去り、仲間が来てくれた事で気が抜けたのか
落ちそうになるOOライザーを抱えるアレルヤとライル!!
「どうした? 刹那」
心配して声をかけるティエリアが良いですね(笑)
意識を失いかけてる中で、ニールの言葉を思い出す刹那!!
変わらなかった俺の代わりに変われ――
「わかっている、ロックオン
ここで俺は変わる、俺自身を変革させる――――」

刹那も大きく変わろうとしてるようですね!

軌道エレベーターを囲んでいた軍が包囲を解き、二か所に集結を始める!
この動きに異変を感じ、布陣には大きな意味が隠されていると考える
マネキン大佐やスメラギさん達!
風向きや配置状況から導き出した答えは―――
「やはり もう一基あると言うの?」
もう一基のメメントモリの存在!!!
あわゎ、まだあったのかー!!!(汗)
あんなのを喰らったら ひとたまりも無いですよ…
反乱組織を全部纏めて一掃って事ですか!!!
事実を知る6万の市民も居る訳ですが、この人達も良い機会だから
“仕方無い”で片づける気なのかな?(汗)

何だかまた凄い事になってきましたが・・・
2機目のメメントモリもまた破壊しないといけなくなりそうですね(汗)


NEXT⇒『散りゆく光の中で』
…次回も戦いがメインになりそうですね!
マリーがついに出撃ですか!?
ガンアーチャーのお披露目でしょうか~!
しかし、何だか嫌な予感がしまくりなんですけど(汗)
セルゲイさん、もしくはアンドレイが危なそうな??



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://dreamcross227.blog32.fc2.com/tb.php/142-ca279702
EDIT |  21:13 |  機動戦士ガンダム00【終】  | TB(122)  | CM(22) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。