2008.04.20 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第16話「解放の子と治癒の聖霊」

「彼らと戦う事が出来るのは君達だけだ」
いよいよ本格的にマレビトとの戦いが始まった感じですね!
そして、今回は洵が――!!!(涙)


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2
岡本信彦 子安武人 松本淳
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-05-28

by G-Tools

【第16話 あらすじ】
マレビトたちとの戦いを漠然と予期していたものの、拓朗とめぐみは、潜在者抽出のため彼らと同じように《影抜き》を利用した上、犠牲を防げなかった真田たちに釈然としない。また二人の胸にはそれぞれ、己のペルソナに対して抱き始めた不安と、拭えぬ不信感とがあった。諒への思いから真田への協力を決めた慎は、洵の心配をよそに、ひいらぎ製薬の永井が密かにマレビトたちへ持ちかけた制御剤取引の阻止行動に参加する。

諒兄との戦いで九条は暫く動けない見たいですね、あのまま出て来なければ良いのに(コラ)
そして、マレビトのメンバー達は 症状がだんだん重くなって来てるようで…
若桜に続いて 椎葉もそろそろ限界が近い見たいで苦しんでましたが、兄弟の事に触れられるのが何か嫌っぽい感じでしたよね
取りこんだペルソナの数に比例するように、症状が思ったりする見たいで、マユリはまだ大丈夫そうですね
次に危ないのは薬の事で慎に接触してきて瀬能あたりかな?
それでも、何とか柊製薬と連絡を取り クスリを手に入れる手段は得たようですが どうなるか…

真田さんと戌井さんから 色々と話を聞いて、今後自分たちがどうするべきかを考える慎達
やれる奴がやるしかないと言う拓朗ですが、めぐみは消極的ですね~
慎に至っては 話うわの空で考えちゃってるし(苦笑)
2・3日考える時間をくれると言ってたが、不測の事態の為 真田さんに呼ばれた3人!
今回もカッコ良いですね真田@緑川さん♪

柊製薬に動きがあったと言う真田さん
柊社長と部下の永井は、ある財閥企業のペルソナ研究に携わっていて、真田さんと一緒に特殊部隊にもいたようですね、諒兄と映子さんが残した物証等により、未申請 無認可のペルソナ制御剤の開発を続けていた事が発覚
それを公表しない代わりにと、真田さんが取り付けた協力は 柊社長の名前を使い薬剤を欲するマレビトをおびき出す事!
しかし実行に移す前に前回の暴走が起っちゃった訳ですね(汗)

九条経由で今までは薬を手にしてたマレビト達、手に入れる方法が解らず限界も近い
そのまま放っておけば自滅と言う事もあると言う伊藤さんだけど、事はそれじゃ済まないんですよね
全ての元凶である九条を捕らえない限り、新たな無気力症の人達が出てくる可能性も…

そして、今朝早く 永井が倉庫から持ち出した薬剤らしきもの――
処分を命じられていたペルソナ制御剤っぽいけど、どうやら永井の単独行動っぽい!?
どうやって連絡を取ったのかは解らないけど、マレビトと接触しやり取りする可能性は高いですね!
…てか、楢崎さんが後を追ってる時点で 何だか不安なんですけど~(苦笑)

真田さんのタイミングで仕掛けたかったけど、決行が早まったと言う事ですね
慎達の意思を問う前にと、真田さんは必ずしもペルソナを使った戦いを前提に協力を依頼しているのではなく、そして強制でもないと言う
でも、戦えるのは君達だけって時点で、すでに強制っぽい気もしますけどね(苦笑)
勿論、戦いとなれば相手は本気で、命がけで来る!
そんな事を言われたら、誰だってビビりますよ!!(汗)
ペルソナを使えると言っても、あくまでも普通の高校生って訳ですから、いきなり悪い奴と戦えって言われても困りますよね、勉強や部活もあるって言うめぐみの気持ちも良く解ります…
いきなり どんどん話を振られて頭がついて行けないと言うのもあるんでしょうし
それは拓朗も同じ事、やはり納得はいかないようですね

そんな中、慎は真田さん達と一緒に戦う事を決めたようですねっ!!
前回伊藤さんに言われた 諒兄の気持ち、自分なりに考えて決めたと言う慎
部屋で待機してる間 昔の写真を眺めてましたが、諒兄はやっぱ良いなぁ♪(コラ)
真田さんの言ってる事はホントだけど、慎達が兵器扱いされるのが洵は心配なようですね…
それでも、諒兄がやろうとしていた事だからと言う慎
ペルソナの力を歪めて使おうとしてる奴等を止めようとしていただけ、署長になったり特務機関に入ったりしていたけど実際は後ろ盾は何も無かった諒兄
「俺達に少しぐらい愚痴ってくれたって良かったじゃん
たった3人の家族なのに…」

真の思いが切ないなぁ~ 家族だからこそ愚痴って欲しかったんですよね(涙)
家族の前でまで内緒にしてた諒兄、心配だったからなんでしょうけど 互いの思いがすれ違っちゃって…
早く諒兄には戻って来て欲しいです!! 今度こそちゃんと話し合って欲しいですしね!


しかし、マユリってば どんだけ牛丼好きなんですかー!!!(笑)
もしかして、一日3食全て牛丼なんて事はないですよね!? でも牛丼って事で真田さんとは話が合いそうな(コラ)
てか、ご飯粒取る拓朗に思わず紫倉を思い出してたりと、相変わらず重症ですね…
結局色々と悩んだ末、協力する事にした拓朗は思わずマユリに取引場所を言っちゃってるし!!(汗)
すぐさま瀬能に連絡を取って、場所の変更が出来ないかと言ってたのは やはり鉢合せするとヤバイと言う事だからでしょうか? それとも拓朗の身を案じて?ってそれは無いか…(苦笑)

案の定、楢崎さんってば役に立ってないよ~!!!!(笑)
後ろから来たのって、後の状況を考えるとやっぱり叶鳴がやったんですよね・・・??
楢崎さんてば、後ろ隙あり過ぎだよ!!! しかしますます叶鳴が怪しくなって来たんですけど!
伊藤さんと慎に合流した拓郎! 伊藤さんにタクシー代経費で落とせってしっかりしてるなぁ(笑)
今回の目的は、永井から制御剤を受け取ったマレビト達の潜伏先を知る事!!
陸から伊藤さん達 そして空から真田さんですか、でも戦わないのなら慎達が来る意味は??
とりあえず高校生の手を汚す訳にもいかないですし、強いペルソナを持ってる人ほど剥がされると派手に裏返るとか! 身の安全が一番って事ですね!!
「マレビトの奴ら、フルボッコにしてやらなきゃ!」
ちょっ!! 拓朗ってばやる気満々じゃないですか!(笑)

そんな慎達の前に現れたのは、マレビトの一人椎葉!!
早速ペルソナで対抗する拓朗ですが・・・役立たずー!!!自分が一緒に飛んでってどうするの!!!(笑)
結局慎が相手をする事になる訳ですが、椎葉は薬をちゃんと飲めない影響か出てるようですね
その様子に一瞬気が緩んだ慎の表情がありましたけど、もしかして心配してるのかな??
伊藤さんも銃を構えて対抗しようとするものの、グニャリと曲げられちゃいました(汗)
とりあえず、苦しむ椎葉を伊藤さんが体当たりで気絶させ先へと急ぐ慎達!
…アッサリと拓朗の事はそのままにする2人が良いですね(コラ)

ようやく取引場所の廃校についた時には、既に薬のやり取りは終わった後でした!
車で逃げてく永井の姿と、車に薬を詰め込むマレビト達!
病院に行こうと言いだす慎ですが椎葉の時もそうだけど、何気に心配してる感じが…
それに、保険証がないから自分たちを扱うのは難しいと真面目に返す瀬能が何だかおかしいんですけど(笑)
そのまま慎と瀬能はペルソナ対決に突入――!!!
久し振りにペルソナ対決きましたね、やっぱり迫力ありますねぇ(笑)

やはりマレビト2人に慎だけじゃ状況は圧倒的に不利ですよね…(汗)
何とか対抗してたけど、有働に捕まえられ瀬能にペルソナを剥がされそうになる慎!!!
あゎゎ、慎がリバースだなんて嫌ですよ~!! 諒兄の事が頭に浮かび涙を流す慎が何とも言えないよ(涙)
でも、突入してきた拓朗のペルソナによって何とか剥がされずに済みましたー!!
…って、結局ずっと拓朗は一緒に飛ばされてたのか?(苦笑)
これで2対2になった訳ですが、力的には瀬能達の方が上っぽいですよね…

「お兄ちゃんを 傷つけないで!」
そこに何故か現れた洵!!! …と言うか 今は結祈って感じですね!
…別に結祈じゃないとペルソナが使えないと言う訳じゃなさそうですが、何で今回は結祈なんだろう?
以前は、洵が夜の学校でペルソナを沈めていましたが、結祈の方がその力が強いのかな??
放置してきた椎葉にも力を使ってたみたいですし…
洵(結祈)のペルソナの力によって、瀬能と有働のペルソナの動きも静まった??
しかし、瀬能のペルソナの攻撃よって負傷した洵!!!

ようやく到着した、真田さんや戌井さん そして楢崎さんや叶鳴達
撃たれた場所が肩だったので、命に関わる事は無いけど洵まで負傷するなんてっ!!!
直ぐに手当てをする為病院に行った方が良いんでしょうけど、夜に下手に動くと危ないし
落していった制御剤をマレビトが諦めるはずも無いと考えた真田さん

結局気になったのか、めぐみも合流し負傷した洵を連れて向かった先は…
「ここ、私の家なの」
旧家って感じの日本家屋の大きな家!
家の事を話したがらなかった めぐみですが、一体どんな過去が!?


NEXT⇒『風の里にて』
めぐみの過去に関して何か解るかな??
久し振りに、赤い服の少女 アヤネも登場するようですね




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  14:00 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(32)  | CM(6) | Top↑
2008.04.13 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第15話「明日を閉ざすもの」

「伝えるべき事を 伝えるべき者に伝えた、
後は彼ら次第だ」

真田さんから諒兄に関する一連の事を知る事になった慎と洵!
そして、めぐみや拓朗たちも… それぞれの決断が迫られる事になりそうですね


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2
岡本信彦 子安武人 松本淳
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-05-28

by G-Tools

【第15話 あらすじ】
諒の失踪と《リバース》事件の周知を受け、綾凪署へ赴任していた参事官・真田明彦が、慎のもとを訪れる。拓朗、めぐみと共に『ペルソナ使い』として戦うことを求める真田。彼と諒は、超常精神体による事案専任の特務機関員でありながら、実際には関連する事実の隠蔽のみを上層部から義務付けられていた。互いが胸に抱く「ペルソナの歪んだ研究を絶つ」という目的意識のもと、二人は密かに共闘していたのだった。

アバンの犬を抱えた諒兄が可愛過ぎー!!!
ちょっ! アレは反則ですよ~(笑)
映子さんとの出会いと言う感じでしたが、やはり何か意味があるんだろうなぁ…
途中、洵とリンクするよな感じで描かれてたり意味深でしたよね!

3日前、マレビトのペルソナが暴走した件を伊藤さん達も色々と調べてるようですよね
無気力症の発症者数が更に増えた現状、報道規制が無くても喋れないと言う事で諒兄と同じだと呟く楢崎さんが印象に残りました
慎に連絡を取ろうとするものの、本人は携帯を置きっぱなしで繋がらず(苦笑)

諒兄の事を思い一人街を歩く慎の姿を見つけ、後を追いかける叶鳴!
…って、結局公園へ来たところで慎にバレちゃってるし(苦笑)
しかし、叶鳴と慎のフラグが強くなって来てる感じが… 話の内容は滅茶苦茶でしたが もしかして天然ですか!?
ずっと慎からもらったお守りを持ち歩いてるようですね、それに優しいとか言われたら、鈍い慎でも何かは感じるのでは??(笑)
せっかく2人になれたんだから、叶鳴ももっと積極的になっても良いのに(マテ)

寮では、拓朗と話す洵の姿が…
夢の中に出て来たペルソナを半年も行方不明だった諒兄が背負って帰って来た
…慎が作っていた粘土細工のペルソナは諒兄のもの、慎は知らなかったようですが夢に出てくるくらいですから これもやはり意味があるんでしょうね
諒兄が生きていて良かったじゃんと言う拓朗、生きているならいつかは…ですよ!


前回に引き続き、牛丼ラーメンを頼んでた真田さん!!!(笑)
どんなラーメンか気になるよ…!!
伊藤さんてば、慎と同じように出前の人の振りして真田さんの所へやってきましたが、参事官の部屋には 気安く入れないって感じですか??
3日前にあった事件を実際に見て、無気力症もリバースも10年前の事も全ては関係してると考え、
それをもみ消そうとしてるとしてるんじゃないかと問い詰めた伊藤さんに、アッサリと認めちゃった真田さん(笑)
表向きはペルソナの事を隠す為に来たとまで言っちゃってるし、どうやら、最初から隠す気はなかったのかな??

実家に帰って来た慎が見たのは、隠してあった鍵がなくなり 玄関に置いてあった靴――
諒兄が帰って来たんじゃないかと、思わず急いで部屋に入って行く慎が可愛いよ!!(笑)
しかし、そこには諒兄では無く 料理している真田さんの姿がっ!!!
「よっ! お帰り」
ちょっ! 真田さんってば料理まで出来るのか!! でも何かカッコ良い(笑)
「…誰??」
ぽかーんってなってる慎の反応がまた面白いですね! いきなり知らない人が居る訳ですから当たり前ですが
しかし、勝手に家に入り込んでって違法じゃないか!!(苦笑)

真田さん手作りのチャーハン食べてみたいなぁ!!(マテ)
顔に似合わず、結構豪快に食べるんですね! 何気に食に関してはうるさそうな感じ?
アイソトニック飲料はあるかとか、水を軽んじるなとか細かいよ!!(笑)
でも、食べながら喋ったり 口元にご飯粒付けてたりと 子供っぽい所もあったり面白いですね~!!
諒兄の事は神郷って呼んでたのに、慎の事は呼び捨てだし(笑)
「まずは飯を食え、兄貴の話をしよう」
えぇ…とりあえず、諒兄が戻って来るまでは 真田さんでいこうと思います!!(コラ)

その頃、寮では拓朗に お風呂上がりのめぐみが接近~~!!(笑)
めぐみの足や腹チラを見て 思わず赤くなっちゃう拓朗ですが、めぐみってば無自覚なのね…
つまり、拓朗を異性として見て無いって事ですか? 拓朗は色んな意味で苦労しそうですね~(苦笑)
そんな二人を戌井さんが呼び、話を始めましたが 丁度 慎・真田さん達とリンクするような構成はなかなか面白いですね!! こちらも動き出したって感じです

マレビトとは適性の有無に関わらず、その精神に複数のペルソナを植え付けられた、作られたペルソナ使い――
他者のペルソナを強制剥離させ取り込むと言う行為を繰り返してけど、その理由は不明だとか…
“リバース”とは その被害にあった人の亡骸を指す隠語だったんですね
そして、綾凪市はどこよりもペルソナの潜在能力者が多く集まる土地だとされていて、話を聞く限り10年前の出来事がやはり大きな鍵になってきそうな気がします
ペルソナ使いが減り続けてる中、マレビトにとってもこの場所は都合の良い場所でもあるんですよね

諒兄と真田さんは、マレビトのような因子の発生を予見していたとか・・・
そして、それに対抗しうるのは先天的にペルソナ能力の高い者だと言う事で、そこで利用したのが“影抜き”なんですね、それが上手ければ能力も高いと言う事で 噂を頼りに探していたって訳ですか
でも、その影抜きにより多くの人が無気力症になったのも事実、それは詫びるしかないと言う…
それだけ 状況は切迫してると言う事にもなるのかな?? 他に手がかりも無いんじゃね
しかし、マレビト側も効率的な“何らかの方法”で 強いペルソナを持つ人を探し取り込み、完全に特務機関が後手に回る羽目になったと…その方法が一体何なのかも気になるなぁ~

「僕も、聞いて良い?」
部屋にいた洵も加わり、さらに詳しく話を進める真田さん!
諒兄と一緒にペルソナ部隊の設立に関わっていたけど、その計画は1年で頓挫する事に…
各所から反対があったのも事実だけど、一番はやはり“年齢制限”って事のようですね
立派に警察官と呼べる者にペルソナを出す事は出来なかった、しかしこれを伸ばす事が出来る薬があり、それは複合体のペルソナを制御する物と同じ
さすがに慎も、瀬能に言われた意味が解ったようですね!

そこまでした諒兄が頑張っていたのは唯一つ、使命感から――
自ら動くほど、この事態を危惧していたと言う諒兄、真田さんにも多くは語らなかったようですね…
ペルソナの悪用を未然に防ぐ特務機関が設けられたけど、事の隠ぺいだけを強いられてきたと言う真田さん
「俺達の上に、向こう側に与する人間が居ると言う事だ
マレビトとの戦いは孤立無援だ、それでも やれる人間がやるしかない」

諒兄と同じく、この人も使命感が強そうな感じがします!
今もマレビトに対抗すべく、こうやって動いてる訳ですからね
真田さんの言葉を受け、あの日現れたのは本当に諒兄なのかと尋ねる慎だけど それは真田さんにも解らない事でした…
敵の手に落ちたのか、それとも一人で戦ってるのか ますます諒兄が心配だよ!!

『伊藤久仁雄様  神郷諒』
伊藤さんの手元には 諒兄が残していったデータディスクが――
真田さんから渡されたのかな?? 警察署を去る諒兄が敬礼したのは この事も関係あるのかな? 全てを伊藤さんに知らせた訳ですしね…

真田さん、そして戌井さんから事実を聴かされた慎、洵、拓朗、めぐみ
自分はどうするべきか…って感じですね、ただ叶鳴だけ外されてるのが気になるなぁ~
洵と話す慎は、直接聞くしかないよなって言ってますが 諒兄に繋がるならやはり協力するんでしょうね

諒兄と最後に会った墓地へと向かい、花を供える慎
そこには同じく墓参りに来ていた伊藤さんの姿も… どうやら奥さんと娘さんっぽいですね
やはり10年前の事と何か関係あるのかな??
慎は協力させてくれと言いたかったんでしょうが 必要ないと言う伊藤さん
「兄貴の気持ちを 良く考えろ」
何だか慎の事心配してくれたりと、良い人になっちゃってるなぁ(苦笑)
諒兄の気持ち、やはり慎にはこの事件に巻き込まれて欲しくないんですよねきっと

楢崎さんと電話で話してた、絶対目を離すなと言うのは誰の事??
ずっと楢崎さんが見張っているのは叶鳴だから、何かあったのかな・・・
とりあえず、事実を知ったからには伊藤さんも真田さんと一緒に事件を追う事になりそうですね
今後の展開も気になるなぁ~!!


NEXT⇒『解放の子と治癒の聖霊』
拓朗がペルソナを使ってましたが、マレビトとの戦いになるんでしょうか??




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  14:26 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(28)  | CM(8) | Top↑
2008.04.06 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第14話「狭間の彷徨」

「着いたぞ、降りないのか?」
早く出ないなぁと思っていた 緑川さんボイスの人物・真田明彦登場っ!!
ゲームをやってた人は既に解ってたようですね(笑)
今後は諒兄の代わりに 慎達と…と言う事になるのでしょうか??


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2
岡本信彦 子安武人 松本淳
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-05-28

by G-Tools

【第14話 あらすじ】
突然の訃報に悲しみに暮れる慎は亡き影と真相を追い求め彷徨い続ける。そして季節は夏へと移り、街では人々の多くが次第に生気を失いつつあった……。

ペルソナも2クール目に入り、オープニングとエンディングが変更にっ!
諒兄の姿が無いのが嫌だぁ~ エンディングは後ろ姿ありましたけど…
1クール目は兄弟メインでしたが、今期は仲間と言う事でしょうか?
個人的には前OPの映像が気に入ってたので ちょっと残念です(コラ)


前回、衝撃の展開だった訳ですが いつの間にやら季節は夏に~!
慎は家を出て、拓朗達と同じく寮で暮らしてるようですね、思い出のある家には帰りたくないのかな…
うなされながら見た夢は、諒兄のペルソナと慎のペルソナが戦うと言う内容――
これって、明らかに伏線ですよね… 最終的には諒兄vs慎と言う事になるのかな?(汗)
諒兄のペルソナを作ってたり、何だか意味深なシーンでした

九条との戦いの後どうなったのかは不明ですが、とりあえず映子さんはあのまま亡くなり、諒兄は失踪した事になってるようですね
しかも映子さんを手に掛けたのは諒兄じゃないかと疑惑まで出ているようで!!(汗)
あの大怪我の諒兄がどうなったのか気になるんですけどー!!!
でも、とりあえず諒兄生存っぽいので良かった…のかな?

慎は諒兄の事を色々と自分でも調べてるようですね、伊藤さんに捜査の状況をしょっちゅう聞きにきてるようですが、伊藤さんってば居留守を使って追い返そうとしてるしっ!!
でも、慎にはバレバレだったようで 出前に来てた人の代わりに入り込んで伊藤さんの元へ~(笑)
…ところで、ラーメン汗だくと言うのは一体!? 激辛ラーメンって事ですか!?
後のシーンからするに、このラーメンは真田@緑川さんが食べたって事ですよね!(笑)

一方、寮ではかき氷タイム~!
戌井さんや拓朗、めぐみ、洵が集まってましたが どうやら夏休みでほとんどの生徒は実家に帰ったようで
そんな中、ずっと寮にいる拓朗やめぐみは その事に触れて欲しくないのか話題を無理に変えてましたが、一体何があるんだろう~??
拓朗の髪型も意味があるって事ですが、いつ明らかになるのかな?(苦笑)
めぐみの成績が100番くらい上がったのも伏線ですよね、それだけ人が居なくなってる事じゃないのかな 何かありそうですね!

諒兄の事だけじゃなく、他にも慎の様子がおかしい事に理由があるんじゃないかと鋭い指摘をするめぐみ!
皆の前では普段通りにしてるようですが、やはり感じてたようですね
映子さんの事を好きだったとサラリと言っちゃった洵(笑)
諒兄が映子さんを…とか、色々と噂もあるようですが
「でも、僕たち諒兄ちゃんの事―――」
洵は諒兄を信じる事に決めたようですね、まぁ真相も知ってる訳ですし…
慎には本当の事はまだ言ってないのかな

結局、諒兄の消息は何も掴めてないと言う伊藤さん
リバース事件の事や諒兄の失踪で、本格的に捜査出来るようになったにも関わらず、捜査本部は解散と言う事で やりきれない感じですね
何の手がかりも得られなかった慎、10年離れていた事を実感する…
諒兄を探す当てが無い…って切ないなぁ 頼る場所が警察しかないんですよね
でも、継続捜査から伊藤さんは外されて ますます手掛かりが~(汗)

意気消沈してエレベーターに乗る慎の後ろに、緑川さん…じゃなくて真田登場――!!!!
早く顔が見たいなぁと思ってたので いきなりの登場にビックリでした!(笑)
予想通り、カッコ良いキャラでしたね! 
降りそこないそうになった慎の為に、ボタン押してくれたり~って 諒兄の弟だって気付いてるのかな??

「諒兄ちゃんが帰ってるかもしれないから、一応 毎日」
慎は家には寄り付かないようですが、洵はもしかして…と思って、毎日家に帰ってるのか~
やっぱり居ないと言う感じで溜息つく洵が切ないなぁ…
家を訪ねて来た叶鳴と会い、何故か昔のアルバムを見る事に!(笑)
…アルバムを取りに行く時、洵の前に現れた白い羽根が気になるよっ!!!
他にも洵が何かに反応してたりと、相変わらず伏線が多いなぁ~(汗)
大した用事じゃなかったと言う叶鳴ですが、慎に会いたかっただけとかですか?
何だか慎と叶鳴にフラグ立てしてるような気もしますが、慎は年上好みですよ(コラ)

映子さんが亡くなった場所へ花を供えに向かった慎
倒れる映子さんの横で嫌な笑みを浮かべる諒兄…って、慎は心のどこかで諒兄を疑ってたりするんですか!?
暴走したペルソナとは言え、諒兄が映子さんを…と言うは 確かに間違ってはいないですからね(汗)
真実を知った時、慎がどうなるのかちょっと怖いです…
帰る途中、髪の毛ペッタリ もとい瀬能に会い 何故かファミレスへ(笑)
いきなり と~こりんがアイドル引退したとか言いだしたけど、それは真田さんと話した方が盛り上がるんじゃ(マテ)
「大事な話なんだよ」
と瀬能が言うように、最近“やる気”の無い人が増えたと言うのは、やはり伏線ですよね
つまり、無気力症に近い人が急激に増え始めているって事ですか(汗)
これって『クジラの羽根』の絵本に描かれてるように、無気力症の人が増えたら自我を保つ人が居なくなり、まさしく“誰も居なくなった”状態になるんじゃないですか!?

「お兄さんも使ってたと思うんだけどな」
瀬能が慎に接触してきた本当の目的は、例のクスリだったようですね!
結局、柊製薬からは納品を打ち切られちゃったから 諒が何処から手に入れてたのか知りたいのか…
これって、マレビト側にとってはかなりの問題ですよね、他のメンバーも同じだろうし
勿論、諒兄がクスリを使ってる事は慎が知る訳もなく… 共闘してた訳じゃないですしね
どうやら九条は そのうち慎を引き入れ手伝いをさせたいようですが、キッパリ却下でした(笑)
逆に、瀬能が諒兄の居場所を知ってるんじゃないかと慎は疑ってましたが、知ってれば会いに行ってるさと言う言葉に、諒兄は九条の手に落ちた訳じゃないんだと一安心です

伊藤さんと楢崎さんは、独自に色々と調べてるようですね!
柊製薬へ話に聞きに来ても、居留守を使われ会えず終い(苦笑)
一度、真田さんの捜査が入ってるだけに難しいようです、任意捜査も受けてるようですしね…
とりあえず、映子さんが成分不明のクスリを調べていた事、諒兄の車から現物が出て来た事、それだけで製薬会社を特定して調べていた真田@緑川さんを不審に思う伊藤さん
他の補充捜査官よりも 内情に詳しい伊藤さんが捜査から外された事で、真田さんが諒兄の代わりに来たんだと さすがに鋭いですね!!
何にせよ上は…と言う伊藤さんですが、今後も勝手に捜査するつもりっぽいですが、危なそうだなぁ(汗)

「もう何が起きてもおかしくない時期に入ってる」
真田さんと戌井さんが、本格的に動き出しそうですね!!
ペルソナの一件では、警察の力は使えないと実感した真田さん 精鋭チーム発足は近いと言う事ですか?
本庁に本来の居場所は無いと言う事で、計画してた事を実行に移すと言う感じですね!
「僕らの上にも居るんですね、
ペルソナの捩じれた開発転用に噛んでる人間が」

ちょっ!! かなり大きな組織が動いてる事は以前から話に出てましたが、まさか本庁もですか…!
うーん、内部で何かありそうな予感が~!! 誰が怪しいかと言うと 副署長とか?(マテ)
戌井さんも辛いって… 寮にはいられなくとかでしょうか??

路地で例のクスリを飲み苦しそうにしてたのは、マレビトの一人若桜@代永さん!!
えぇ…たいして出番も無いのにもう退場ですか(コラ)
しかし、双子の方割れの方は何ともないようですね、無関心な感じはちょっと酷いんじゃ…
クスリの効き目が無くなると あんな風になっちゃうんですかね??
ペルソナを出し、人々を襲い始める若桜!! 中から手や足がぁあ~!!!!(汗)
複合ペルソナだから、取りこんだ人たちとか!?

街中でペルソナが暴走する中、主要人物が全員集まっちゃっいましたよ!!!
真田さんと戌井さん、瀬能を追ってた慎、慎から連絡を受けた伊藤さんと楢崎さん
食事する為に集まった洵や拓朗、めぐみ達! そしてマレビトメンバー!!!
ちょっ!! せっかく隠して来たのに伊藤さん達にバレちゃいましたね(汗)

洵が突然苦しみペルソナを出し、若桜が襲って来た所を ペルソナで助けに入った慎!!
拓朗とめぐみもペルソナで参戦…しようとした所で、あっさり若桜を倒したのは
「兄貴…?」
ビルの屋上から狙い撃った諒兄のペルソナでした!!!
諒兄無事だった――!!!と喜びたいところですが、明らかに雰囲気が以前と違うよ!(汗)
夏なのに、失踪当時と同じ服着てるのも気になるし!
白い羽根と共に現れた諒兄ですが、一体どういう事ですか!?
例の九条の娘アヤネと同じ感じが… マレビト側ではないようですが、今後どうなるんだろう~

諒兄が生きてたのは嬉しいけど、やはり兄弟と一緒じゃないとですよ…
今の諒兄の状況がどうなってるのか気になりますっ!!
やはり、慎と対決する事になるのかな… 最後は兄弟仲良くなって欲しいんですけど(涙)
何だか諒兄が遠くに感じますよ~!! 諒兄~!!!!


NEXT⇒『明日を閉ざすもの』
慎の元へ真田さんがっ!!!
本格的に動き出しそうですね!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  14:54 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(29)  | CM(8) | Top↑
2008.03.30 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第13話「朱に染まる雪原」

映子さんがぁああ!!!(叫)
今回は諒兄にフラグが立っていたので覚悟して見ていたのですが、まさ映子さんの方だったとは…
でも、体を貫かれた諒兄も危険ですよね(涙)


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】 ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

【第13話 あらすじ】
摂理に反してペルソナを使役し続けてきた諒に、限界が迫りつつあった。洵の授業参観の日、出席を約束する諒になぜか戸惑いを覚える慎。その頃、新たなペルソナ潜在者リストを得たマレビトたちが、九條稀也の意思のもと再び綾凪市にリバース事件の惨禍をもたらそうとしていた。不穏な何かに脅かされながらも許されていた日常が、今、終わりを告げる――。

いつも以上に気合が入ってる感じの諒兄、署長の制服を着るのも最後になるかもと、この時点ですでに覚悟を決めていたのかな…
鏡に向かってネクタイを締め 眼鏡を掛けてる諒兄がカッコ良かったです!

ところで、富山ではまだ黒いごみ袋で良いんですか?
こういう日常的なシーンって何か好きだなぁ~、ごみ箱を上から落とすとか(笑)
落ちたゴミの中から、捨てられていた授業参観のお知らせを見つけた慎、洵は諒兄にも言わずに捨てちゃってたのね…
でも、諒兄が来てくれると約束してくれて、意外そうだったけど 小学生じゃないんだしと言いつつも嬉しそうに照れてる洵が可愛いなぁ!!
洵だって本当は諒兄に来て欲しかったんじゃないのかな?(笑)

前回、映子さんが伊藤さん達に頼んでいたのは 自分も諒兄が何をしてるのか気になったから協力させて欲しいと言う事だったのかな??
諒兄の車に乗り込み話をする間に、GPS機器を仕掛けてましたよ!
やっぱり 薬を受け取るのを見てたのですね、結局何も話さない諒兄 中途半端に甘えられても困るのよといいつつも映子さんはまんざらじゃないんですよね(コラ)
伊藤さんも映子さんがホンキで諒兄に惚れてると確信、しかし無断借用って無茶しますね(笑)

その頃、小松原…もとい九条の元に 薬の納入を打ち切ると連絡を入れて来たのは柊@賢雄さん!
…って、この人は諒兄@着ぐるみの回で 子供を誘拐された製薬会社の社長さんじゃないですか!!
ホントどこに伏線が張られてるのか解らないですねぇ(苦笑)
何処からか圧力が掛かったと言うのは本当なんでしょうけど、これは自分の意思でもあると言う柊
九条の研究理念が当初よりかけ離れちゃったからだとか…
映った写真には あの赤い服の少女の姿が!! なるほどここで繋がって来る訳ですね
と言う事は九条が10年前探してのは、赤い服の少女・自分の娘ですか!!!
複雑に絡んで来て 頭が整理しきれないです(汗)
制御剤に関する機密は一切処分したと言う柊、彼らからの報復は免れないと言う事ですが 更に上に誰かいると言う事ですか!?

紀本が消えたと瀬能から連絡を受けた九条は、自ら探しに向かう!
…これって どう見ても瀬能が仕向けたとしか思えないんですけど(苦笑)
九条のペルソナって 実体から離れても動けるのかな? そのまま姿を変えてたし…
逃げたつもりが施設の中へ落ちた紀本を見つけ、そのまま消しちゃいました(汗)


淡々と仕事をこなしながらも、やはりいつもと様子の違う諒兄が気になる!
副署長とお茶をしつつ話をするのはまだしも、署長室から出た後 一礼したり 署を出た所ですれ違った伊藤さんと楢崎さんに敬礼したり…
まるでお世話になりましたとで言うような感じで、戻って来れないかもしれないと思ってるのかも(涙)
さすがに伊藤さんは いつもと違う諒兄に何か感じ取ったようですね

マレビト達が現れない事に不審を抱きながらも、それならそれで良いと考える拓朗やめぐみ達
授業参観の為に父母が集まり始めた所に、慎のケータイへ諒兄から呼び出しが!!
わざわざ授業参観を蹴ってまで 諒兄が呼び出した場所は両親と妹・結祈のお墓でした…
「一つくらい やり残しておこうと思ってな」
お墓参りまでする諒兄、かなりの覚悟を決めてるんですね(涙)
でも、あえて授業参観をやり残した諒兄 戻って来たいと言う思いもあるんじゃないのかな…
やり残した事があれば心残りになる訳ですし、不器用な諒兄らしいなとも思います

ようやく兄弟で会話をする事が出来ましたね!
素直に諒兄のPCからA潜在データを盗んだ事を言った慎 でもマレビトの仲間じゃないかと疑ったりもしたけど やっぱり兄である諒兄を信じたかったんですよね、だから伊藤さんにも渡さなかった訳で…
この街へ来てからペルソナを使えるようになったと諒兄に話す慎
「戻って来なければ この土地へ戻って来なければ、ペルソナが目覚める事はなかったかもしれん 何故 戻ってきた?」
洵に人の心を覚れてしまう苦しみを与えたのは自分だと悔やむ諒兄
慎がここに戻って来たのは 居場所が無くなったからと言うのもあるんでしょうけど、本当は兄弟3人昔のように暮らしたかったんじゃないのかな
ペルソナとこの土地は何か関係ありそうですね、それを諒兄は知っていて可能性のある慎と洵を少しでも遠ざけて置きたかったと… それが諒兄なりの守り方! 不器用だけどね(苦笑)
「洵を頼むぞ、慎」
諒兄、丸で最後の別れみたいな言い方は嫌ですよ!!(汗)
しっかりGPSには気付いてたんですね、映子さんへ返すように慎に頼み 一人九条との約束の場所へとう向かう諒兄!

GPSを追っていた伊藤さん達は、慎がもっている事で気づかれたんだと察し、すぐに映子さんに諒兄が向かいそうな場所を聞いてましたが、どうやら心当たりがある様な感じですね…
緑川さんと連絡を取る諒兄は、二人の弟がペルソナを持ってるだろうと察してたけど、話さずにいた事を謝ってました、出来るだけ関わらせたくなかったんでしょう… ホント優しいんだから(涙)
緑川さんはペルソナ使いが少なくなって来てる事で、特A潜在で少数精鋭のチームを編成し対抗しようと考えてるようですね、今後はこれに慎達が加わる事になるのかな??
とりあえず、慎達がリストアップされた事で諒兄が制御剤を飲む必要は無くなったけど 諒兄は決着を付けないといけないんですよね九条と!

学校へと戻り洵の教室へと急いだ慎、めぐみ達も心配して洵の教室まで代わりに来てくれてたようで(笑)
とりあえず洵も笑ってるので、思ったより落ち込んで無かったですね!
そして、その頃 諒兄の後を追って山道をスピードを出して走る映子さんですが、例の白い羽根が現れたと思ったら、まるで邪魔をするかのように車はスピンしガードレールに激突!
それでも車を降りて先を急ぐ映子さんですが、どうして諒兄がここに来てるのが解ったのかな?
映子さんも10年前の出来事と何か関係ありって事なのかな・・・

吹雪の雪原で九条と対峙する諒兄!!
全ての人間を管理し 隷従させようとする者がいる、それはあらゆる所にいて
それらは 人が接するおおよそ全てのものを操作し、全ての人の心の力を少しずつ確実に奪っている、その所為かがペルソナの減少だと言う九条!

それは人の精神を放棄させられつつある、さらには人が未来を放棄しようとしてる事に等しい
九条はそれを逆手にとり利用し、無意識を一つにし 再び人に心を取り戻させるのが九条の目的!?
何だか話が小難しくてついていけません(汗)

「奇弁です! 貴方はただ 止められない
彼女の為に止める訳にはいかないだけだ」

きっぱりとそれを否定する諒兄! 影なる者に捕らわれ潰えるのならば所詮人はそれだけのもの
「終わらせる為に来ました、罪を重ね続けても
永遠に彼女に贖う事は出来ない!!」

彼女=赤い服の少女、九条の娘と言う事ですよね 全ての鍵はあの少女と言う事ですか!?

ついに始まった諒兄と九条のペルソナ対決!!
…何だか九条のペルソナが気持ち悪いなぁ(苦笑)
諒兄のペルソナは相変わらずカッコ良いです! 今までの敵とは違ってさすがに強いですね…
「慎と洵は 渡さない…!」
諒兄―――!!!!!!!
うぁぁああ!! 九条の攻撃で諒兄が! 諒兄がやられちゃったよ!!(涙)
弟を守る為に戦う諒兄が何とも言えないですね…
彼女は彷徨っていると言う諒兄、深く静かにあるべきものの一部となって耐えていると言う事ですが
一体どういう事なのかな?? 何だか話が難しいです(汗)

怪我を負いながらも ペルソナで九条に対抗する諒兄!! 実体は別の場所にいる九条はちょっと反則なんじゃ…
それでも何とか九条にダメージを与え、ペルソナを消す事が出来ましたが 諒兄のペルソナが暴走!?
諒兄の意識とは関係なく攻撃しまくるペルソナに、駆けつけて来た映子さんが撃たれて犠牲に!!!(涙)
ちょっ!!! まさか映子さんがここで退場する事になるとは・・・・
慎はいつもの力で異変を感じとった洵は 涙を流し崩れ落ちてしまいました
諒兄の危機、そして映子さんの事を感じ取ったのかな(涙)

目の前で 自分のペルソナに撃たれた映子さんを目にした諒兄は辛いですよね・・・
最後の諒兄@子安さんの叫びに 胸が痛くなりますよ(涙)
勿論、諒兄も危ない状態な訳ですし、心配です…!


NEXT⇒『ハザマの彷徨』
またしても予告が何とも嫌な予感が!
諒兄のペルソナと慎のペルソナが対決してるようにも見えるのですが、もしかして…(汗)
無事でいて欲しいです諒兄~!!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:00 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(28)  | CM(8) | Top↑
2008.03.23 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第12話「救済者」

諒兄に嫌なフラグが立っちゃってますよ(汗)
マレビト側では新たなキャラとラスボスっぽい人が登場!!
永井清文@遊佐さん! ついにペルソナに遊佐さんキター!!!


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第12話 あらすじ】
洵の検査に付き添い病院を訪れた慎は、10年前の事故で死に瀕した洵を救ってくれた脳外科医についての話を聞く。改めて感謝の念と、その奇跡的手腕への興味を抱く慎だが、その人物はすでに世を去っているという。その日の夜、諒は、かつて警察が極秘裏に進めていた特殊部隊設立計画に共に関わっていたある男と、不意の再会をする。


前回のラストの後どうなったのか、叶鳴のアレは何だったのかはスルーですか!!!(苦笑)
影抜き中毒はどうなったのかと気になる事はたくさんありますが、普通に皆と一緒にいた叶鳴にツッコミを入れたいです…

冒頭は映子さんから報告を受ける諒兄からでした!
何だか新たな製薬が検出されたり、瀬能が身分を偽って紫倉の確認に来たりと動きがあったようですね
ついでに、慎に洵の事をバラした事も報告してましたが 色々目覚めてるわよと言う映子さんの言葉意味深~ 何か気付いてるのかな??
その後 苦しみだす諒兄 一体諒兄の体に何が起こってるんですか!?(汗)

洵の検査の為病院を一緒に訪れていた慎は、当時手術をしたのが小松原と言う医師である事を知る
脳外科医であり、精神医学にも詳しい人のようですね、勤務医ではなく行方不明になった子供を探してたとか・・・たまたま居合わせただけですが お陰で洵は助かったと…
でも、この後の展開を考えると、洵やユキがペルソナ持ちだって知ってたのかな??
とりあえず、一般的には事故で亡くなってる事になってるようですね

めぐみ達も田坂先輩のお見舞いに来ていたんですね、更に諒兄まで!!(笑)
「知人の見舞いだ」
と言って向かった先はやはり田坂先輩の所でしたね、てか あの時の映像って戌井さんから緑川さんや諒兄の所に流れていたのか!!!
…って、戌井さんは二人と繋がっていたと言う事ですか、密かに学校を調べてるとか??
一つ変なの…と緑川さんが言ってたのは叶鳴の事ですよね(苦笑)
覚醒したメンバーは全て特A潜在、そのうちの一人は慎と言う事で ちょっと複雑そうな諒兄の表情が気になりました!!
病室に来た慎が 紹介状の事で諒兄へお礼を言って外へ出た瞬間 ハァ…って溜息ついてるのって
まだ諒兄と話をするの緊張するんですか(笑)


相変わらず伊藤さんと楢崎さんは諒兄の事を張ってるようですが、他に仕事は無いんですか!?(コラ)
駐車場に車を止めて緑川さんと話をしてますが、調べていたD・S・Iはどうやら白だったようですね
まぁそんな簡単に尻尾を掴めるなら苦労はしないでしょうけど(苦笑)
以前言っていた“関係者”とは小松原だったんですね、秘密裏に誰かがそれを引き継いでると…
諒兄が待ち合わせていた人物は、永井@遊佐さんでした!!
いつも飲んでる薬をもらっている相手のようですね、利き目が弱くなってるから大量に必要だと言う事ですか ますます心配になってくるよ(汗)
「そろそろ限界だと言う事です、貴方の年齢でまだペルソナを出せる事自体奇跡なんですよ
長期にわたる服用が、命にかかわる事はご存じでしょう?」

…それって つまりペルソナは年齢の若い10代にしか本当は出せないと言う事ですか!?
無理やりにペルソナを使ってる諒兄はその影響を受けて、薬を使って押さえていると…
その薬も副作用があってあんなに苦しんでたんですか(汗)

“あの計画”と言うのに、諒兄も関係あるのかな??
他にもどこかへ流しているんじゃないかと怪しんでましたが
「今後も提供をお受けになりたければ、
それ以上はお尋ねにならない事です」

…これって明らかに隠してますって感じですよね(苦笑)
薬の授受を見た伊藤さん達は永井を追おうとしますが、タイミング良く映子さんが!!!
もしかして 映子さんも付けて来てたんじゃ…?
一緒に食事した3人ですが、映子さんも諒兄の考えてる事が解らない、何か重大な事を隠してるんじゃないかと 伊藤さん達に何かをお願いしてましたけど、一体何を!?
何だか諒兄がどんどん追い詰められてるような気がするんですけど(汗)


今回のフリルエプロン担当は慎ですか!?(笑)
洵、慎と着たら、次は勿論諒兄のフリルエプロンですよね!!!(コラ)
てか、明らかに洵が仕度した方が手際良さそうだと思いますけど、口を出したくて仕方なさそうな洵がまた可愛いなぁ!
映子さんが来たと解ったら 料理放って玄関に向かう慎が面白いですが、せめてフリルエプロンは外してから出た方が良かったんじゃ(苦笑)
しかも映子さん夕飯食べて来たのにまた食べるきですか!?(マテ)
結局諒兄には会えずに帰りましたが…何だったんだろう??
付き合ってたかもしれないと言う事でショックを受けてる慎ですが、洵とユキによれば、二人に嫉妬してると(笑)

緑川さんに、マレビト達の指導者を探ってもらっていた諒兄ですが、地下組織である以上 例の製薬会社から探るしかないだろうと連絡を入れる諒兄
しかし、それがバレれば 薬を提供してもらってる諒兄には命に関わる事になるんですよね(汗)
究明と引き換えに 今の署長と言う立場も失う事に――
会話中、突然ノイズが混じり 辺りの電灯が落ちた所に車椅子に乗った小松原がっ!!
あの状況で事故らなかった諒兄のドライビングテクは凄いですねぇ!(コラ)

今は小松原ではなく、九条マレヤと名乗っているようですが マレビト達を率いてるのはコイツか!!
この人がラスボスと言う事で良いのかなぁ??
例の計画の中止はお互いに無念だったと話し始めた小松原ですが、手が引きつる様な動きが何だか怖いよ(汗)
所詮は人間が作り出すもの、ペルソナにも抗えない節理があると言う事ですが、それを覆す術があり
その究極的存在の想像は現実となりつつあり、見計らったかのような慎や洵の覚醒した事を喜ぶ小松原!!

10年の時を経て結実しようとしてると、何やらヤバイ事を企んでるようですが…
「まず私が欲しいのは君だ」
諒兄が狙われた―――!!!(汗)
ヒィィ、何だか嫌なフラグ立ちまくりだから 物凄い心配なんですけど!!!
諒兄が退場するような事は嫌だよ・・・・!!
日没、十字峡を望む雪原で待つと言い残して消えた小松原!!

マレビト達のアジトでは、橘花に拾われた紀本の姿が! スッカリ忘れてたよ(笑)
瀬能の他にも新たなメンバーが3人登場しましたねっ!!
有動@安元さん、玖珠若桜&椎葉@代永さんキター!!!
ペルソナもさらに豪華キャストになってきましたよ(笑)
紫倉は生きてると言う橘花に、わざわざ確認して来たんだから間違いないと言う瀬能!
…うーん、一体どうなってるんですかね?? あれは紫倉で間違いないって事ですが、橘花の前にも実際現れてる訳ですから 存在してる事は間違いないんですよね??

「今 地上から消え失せようとしているペルソナを、一つでも多く繋ぎとめるのだ しかる後、心の海を統べる存在となり 我々は全ての無意識を救済する」
小松原の目的は全てのペルソナを捕まえて、その人の意識を乗っ取る事?
何だか良く解らないんですけど(汗)
つまり、紫倉のように感情が無いような人達を作りだす事??
時期が来れば呼び寄せる的な事を言ってましたから、小松原は紫倉の居場所を知ってるんじゃ…
元々 この町はペルソナ持ちの人が多いようですね、再びリストがもたらされたようですが その出所が気になるっ!

何だかまたしても謎が増えましたが、いよいよ話は大きく展開してきそうですね!!


NEXT⇒『朱に染まる雪原』
「愛する者達を 愛した者達に代わって
悲壮なる決意 それが彼のペルソナ」

ちょっ!!! 諒兄――――!!!!
予告が全て諒兄の映像だけ… これはホントに嫌な事になりそう気が(涙)
オープニング映像でも倒れる諒兄の姿と 割れる眼鏡のシーンがあるので嫌な感じはしてましたが…




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:02 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(26)  | CM(10) | Top↑
2008.03.16 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第11話「依存の定義」

「何か 気になるんだあの人
別に年上好みってわけじゃ無いからね」

洵が可愛いよ!!(笑)
何だかますます叶鳴の謎が深まった感じの回でした、影抜き中毒って(汗)


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第11話 あらすじ】
学園内で密かに《影抜きサークル》を結成した生徒たちがいるという情報をキャッチしためぐみは、慎と拓朗を従え、その活動拠点である空き教室に踏み込む。なんと、サークルの中心人物は叶鳴だった。危険な遊びと知りつつ、どうしてもやめられないのだという。深刻な禁断症状を呈し始めた叶鳴を救うため、四六時中見守ることにする慎たちだが――。

今回は学校メインと言う事で、諒兄の出番が無かったので寂しいです(涙)
冒頭から何やら怪しげな雰囲気でちょっとビックリでしたよ(苦笑)

校内で流行ってる影抜きサークルをやめさせようと、メンバーの後を追って突入しためぐみ達!!
ただ注意すれば良いだけなのに、モップを手に武装してって凄いなぁ
状況次第じゃペルソナも持さないって、流石に慎達は引き気味?(苦笑)
…って、怪しげなサークルのリーダー的存在は“モーリー”と呼ばれていた叶鳴でした!!
何だか 変な衣装まで着てるし… 集まってるのが男子生徒ばかりと言うのもまた怪しげですよね(笑)

これで最後…と何度も止めようとしたけど、我慢出来ず 結局止める事が出来ないと言う叶鳴
サークル作って影抜きなんて絶対許せないめぐみは、今度やったら絶交するからとまで言ったけど
泣いて謝ってる傍から かかって来た影抜きの誘い電話に気軽に応じちゃったりと、ちっとも反省してる感じじゃないんですけど!!!
ホントに解ってるんですかね 叶鳴は…って、解ってたらやってないか(汗)
学校内だけじゃなくて 外にも影抜き仲間がいると言う叶鳴、気づいたら知らない場所に居たり、眠った覚えがないのにベットの中に居たりってやっぱりペルソナの影響なのかな
知らない間に勝手にペルソナが体を支配してるって事でしょうか??
行方不明になってる人達は皆影抜きの上手な人達って事で改めて注意する慎でしたが…
言ってる傍から影抜き仲間と会ってる叶鳴を見て、あぁこりゃ駄目だなぁって思っちゃいましたよ(苦笑)

諒兄は遅くなるからと、白いフリルなエプロンを着て卵食べる?とか聞く洵が可愛いんですけどっ!!!
慎も素直に叶鳴が止める訳ないって解ってたんですね、結局 洵の手料理じゃなくて
待ち合わせ場所になっていたレストランに先回りしてました(笑)
お陰で殴られちゃった慎ですが、何だか洵の方が怒ってるんですけど…
「お兄ちゃん 殴られたんだよ」

この事はめぐみには言わない約束した慎ですが…
「僕がめぐみさんに知らせた、その方が良いと思って」
相変わらず叶鳴の回りをうろついてる影抜き仲間たち、洵は何かを感じたのかな??
レストランでも じっと見てましたよね
このままじゃダメだと、めぐみと慎、拓郎 そして洵たちは24時間叶鳴の事を見張る事にっ!!!

めぐみが影抜きを止めさせようと執拗になってるのか気になってましたけど
昔、自身が経験してたんですね 見よう見真似でやったら その子はしばらく学校に来れなった程危険な遊び
しかし、衝動を抑えきれない叶鳴は 思わずケータイで影抜きをやってくれる人を探すメールを…
あぁもう!ここまでめぐみが頑張って協力してくれてるのに何やってるのー!!!
抜け出して途中で慎達に気づかれた叶鳴ですが、酷い状態に…
影抜きをしたい衝動が抑えきれない、重度の影抜き中毒になっていた叶鳴!!
…これは酷いですね、今までは隠れてずっとやってたんだろうなぁ(汗)

まるで様子を窺っていたかのようなタイミングで現れたのは戌井さんでした!!
ナイトキャップ被ってる戌井さんが何かうけるんですけど(コラ)
この街に影抜きを流行らせた人物も叶鳴と同じく、モーリーと呼ばれていたとか… 関係あるのかな?
しかも、戌井さんによればその人は相当なペルソナ使いだとか

…って、何で普通にペルソナの事喋ってるんですか――!!!(驚)

慎達も驚いてたようですが、子供の頃にペルソナ使いに囲まれて育った事があるとか…
まさか戌井さんって ペルソナに関する組織と関係あるとかですか??
10年から数が減ったと言うペルソナ使い、やはり“10年前”と言うのがキーワードっぽいですね
そして、影抜きはペルソナの力に比例すると言う事で 絶対慎達に頼んじゃいけないと言う戌井さんですが、そんな事言ったら逆に叶鳴がやりたがると解ってて言ってませんか!?

ペルソナの話にも関わらず 一言も会話に参加してこなかった洵ですが…
「詳しいんですね」
ちょっ! 雰囲気が怖いんですけど! 絶対戌井さんの事怪しんでますよね!!

こういう反応をするって事は、やはりペルソナや10年前の事に少なからず戌井さんが関わってるとみて良いのかな?
まあねってはぐらかす感じの反応も怪しいですし!

そもそもペルソナとは何だと言う拓朗に、説明しようとした戌井さんの言葉を遮り叶鳴が喋り出した!?
「ペルソナとは人の心の奥底に潜むもう一人の自分
別の己が具現化し、異なる力を得たもの」

いきなりペラペラと喋り出した叶鳴にビックリしましたが、やはり別の意識が存在してるようですね
うーん、ペルソナが喋る訳じゃないと思いますが 何があるんでしょうか??
ますます放っておけないと言うめぐみ達ですが、自分たちの方が疲労困憊で倒れそうじゃないですか!(苦笑)

衝動を抑えきれない叶鳴は サークルメンバーの呼び出しに応じて向かってしまいました…
苦しみ出したとたん、様子が変わってペルソナがっ!!!!
…って、やっぱり叶鳴のペルソナは影だけで しっかり映さないんですね、巨大な影を見る限り
慎達のペルソナとは違う感じがするんですけど(汗)
新しいメンバーを求めるのは、その人のペルソナを吸収して巨大化してるとかでしょうか!?
その場へ駆けつけた慎に、頬を叩かれ絶交だと言われてしまった叶鳴!

落ち込む叶鳴へ近づいたのは橘花でした!
「無理すると壊れちゃうよ 心が、楽になれる何かがあるなら 少しくらい溺れたって良いじゃない」
甘~い言葉で影抜きを仕掛けようとする橘花!! あわゎ 襲ってるようにしか見えません(コラ)
てか、言葉巧みに叶鳴に影抜きさせようとしてるとしか…
めぐみと約束した事もあり、何とか橘花の誘いを振り払う事が出来ました!
マレビトのメンバーでもある訳だから、何か考えがあってやってるんですよね??
影抜き=ペルソナを引き出す事なら、それを吸収する複合体のマレビトのペルソナを進化させるには絶好って事なわけで…(汗)

絶交だとか言っちゃったけど、やっぱり心配でお守りを手に叶鳴の家へと向かう慎!
もう、結局放っておけないあたり ホント優しいんだから!(笑)
しかし、途中で会った橘花から叶鳴が居なくなった事を知り、二人で探す事に
以前いた施設では 悲しい事があった時に良く隠れていたと言う事で、公園へとやって来た慎達
遊具の中に隠れてる叶鳴を見つけ、こんな姿を見らたくないから来ないでと言われ、そっとお守りをその場に置き外で待つ慎!
叫び声を上げて取り乱す叶鳴を気遣ったりと何て優しい子なんだー!!!

居なくなったと言う連絡を受け 車で駆け付けた めぐみや拓朗達
そして、目の前では光が発せられ 気付いたら宙に浮いてる慎と叶鳴の姿がー!!!
「あ あの… 何か出てます…?」
ちょっ! 叶鳴ってばさっきまであれだけ暴れてたのに 何だか普通の状態に戻ってるし(汗)
しかし、この球体に液体が入ってるっぽいものは 昼間に見たペルソナとは姿も違うし何なんですかね???
一体何がどうなってるんですかー!!!?
その様子に驚くめぐみ達ですが、橘花の反応は驚きだけじゃないような感じも??

相変わらず気になる事ばかりです~!!!
そろそろ折り返しも近いので、何か解ってきても良い感じもしますが…


NEXT⇒『救済者』
次回はマレビト側に動きがありそうな?
髪の毛ぺったりも出るようですし、何やら鍵を握ってそうな人物も…
諒兄の出番もありそうですし楽しみですっ♪




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  19:58 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(29)  | CM(6) | Top↑
2008.03.09 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第10話「影は薄暮に微笑う」

久し振りに諒兄のペルソナが見れました~! そして意外な弱点も!(笑)
そして、アッサリし過ぎてたと思ったら やはり紫倉復活――!!


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第10話 あらすじ】
諒と洵、二人きりとなった神郷家。洵は諒と一緒に行きたい所があるのだが、言い出せない。そこへ不意に訪ねてきた山咲まゆりと共に、兄弟は奇異にして不可解な休日の午後を過ごすこととなる。一方、有事に備えて秘かにペルソナ使役の修行にいそしむ拓朗と、コーチを任されためぐみのもとへ、叶鳴を尾行した綾凪署の楢崎刑事が近づきつつあった。

始まってすぐ、前回と同じアバンだったから一瞬見る回間違えたのかと思っちゃいましたよ(笑)
時系列的にはそのまま前回の慎と映子さんのデートの別視点って事ですね!
浮かれ気味の慎を見送った洵君ですが、諒兄にはしっかり映子さんとドライブってバレバレじゃないですか!
洵の前では嘘はつけないですね、言わなくても全部わかってそうです(笑)
てか、警察の制服でもスーツでもなく私服な諒兄キタ―!!
いつもより若く見える~! 私服な諒兄良いなぁ♪

拓朗とめぐみは寮近くの神社で朝早くからペルソナの特訓ですか(笑)
相変わらずペルソナを操れないようですが、どちらかというとペルソナに遊ばれてるんじゃ(コラ)
めぐみの小難しいアドバイスを理解し切れない拓朗は振り回されっぱなし!
一人じゃ面倒見切れないと連絡を入れたのは叶鳴でした!
慎にも掛けたけど繋がらないって…そりゃデートですからねぇ~(笑)
そして、こちらも相変わらず伊藤さんの指示で尾行を続けてる楢崎さんの姿が…!

「例の計画が秘密裏に移管されたと仮定して、
受け皿となり得た組織を洗い出したのが そのリストだ」

久し振りに 電話の相手@緑川さん出たー!!!
早く出て来てくれないかなぁ?? 声だけじゃ物足りないですよ~(笑)
諒兄ってば休みの日も色々と動いてるんですね、相変わらずペルソナ関係の事を調べてるようで!
送られてきたリストの中から、D.S.Iと言う組織に目を付けた諒兄!!
管轄が内務省、しかも精神の具現化の為の研究をしてるようですが、あの男が所属していたって言うのは紫倉の事?それとも更に上に居る人??
複合ペルソナの事もそれなら納得がいくという事ですが、謎がまた増えた~(苦笑)

「諒お兄ちゃん」
おっと、呼び方がユキちゃんですよ洵
ノックくらいしろ!と慌ててPCのウィンドウを閉じて行く諒兄が良いなぁ(笑)
休みと知って一緒に映画に行きたかったようですが、上手く誘えないようですね
しかし、仔クマとリスの映画って… もしやクマの着ぐるみ着てた諒兄への嫌がらせですか(マテ)


差し入れを買って拓朗やめぐみの居る神社へと向かう叶鳴を尾行する楢崎さん!
…って、戌井に簡単に後ろを取られるほど 尾行の腕前は素人以下・・と(苦笑)
コンビニから出て来た叶鳴に速攻見つかってるしっ!!!
パトロールってごまかしてますけど 刑事としてそれはどうなの!?
しかも、おすそわけってポテチ(コンソメ味!)を貰ってるし~ コンソメ味って某新世界の神を思い出す(苦笑)

叶鳴からの差し入れを食べ、再びペルソナの特訓を始める拓朗に付き合うめぐみ達
その様子を木の陰からこっそり見ていた楢崎さんは、またしても戌井さんに後ろを取られてましたよ(苦笑)
しかし、このタイミングに声を掛けてくる戌井ってば やはり怪し過ぎですよっ!!!
見せたいものがあると言うので、一瞬まさかと思いましたが やはりめぐみがペルソナを発動させた時に撮っていた映像じゃないですか!!!
とりあえず叶鳴が犬と戯れてるシーンを見てましたが、その後のシーンは見たの!?見なかったの!?


先日の学校での一件でお礼がしたいと 洵を訪ねて来た橘花!!
しかも手土産が牛丼て!! 慎もいないし タイミング良く雨も降ってきたりで一緒にお昼を食べる事に
てか、橘花が男っぽく牛丼を勢い良く食べるシーンにビックリしたよ!
諒兄がさり気なく 顔に食べカスが付いてると指摘してあげるシーンが良かった! 優しいんだから!(笑)
何気に落ち込んで 諒兄を気にしてる橘花に、3人で映画を見に行こうと誘う洵!

洵に言われるまま映画館へやって来た3人、改めて見ても奇妙な取り合わせですよね(笑)
子供向けの映画ようですが、ちゃんと3枚チケットがあると言う事は、洵はホントは諒兄と慎と一緒に見るつもりだったのかな??
一人劇場の端の席に座り新聞を読む諒兄! こういう映画には興味が無いのかと思いきや・・・・
上映が終わった後、一人眼鏡を外して涙を拭う諒兄の姿が可愛いじゃないか!!(笑)
「知らなかったなぁ
諒兄ちゃんに あんな弱点があったなんて」

洵ってば、そのうちこの事をネタに 諒兄に何かするんじゃ(コラ)
でも 諒兄が涙脆いとは!! だから最初から離れた席に? 可愛いなぁ諒兄ってば!(笑)

しかし、やたらと諒兄を気にしてた橘花の目線を怖いと感じた洵
諒兄と何かあったのでは? 大事な人と離れ離れになったのは諒兄の所為ではないかと言う言葉に反応する橘の横を通り去ったのは紫倉!?
後を追いかけて行った橘花を心配して自分も行こうとする洵、しかし道の先に例の赤い服の少女を見た諒兄!!
「俺が行く」
洵をその場に残し、追い付いた所で 橘花は暗に紫倉を倒したのかと問いかけて来ましたね
「貴方も誰かを…」
その問いに答える前に、諒兄の前にに現れた紫倉――!!!
ちょっ! 無駄にカッコ良いBGMを背負って登場しないで下さいよ(笑)

いきなりペルソナを解放してきた紫倉に、同じく無言でペルソナで対抗する諒兄っ!!
久し振りの諒兄のペルソナ対決キタ!(笑)
やっぱり諒兄カッコ良いなぁ!! 目だけで紫倉の動きを追ってますよ!
でも、やはり以前の紫倉とは雰囲気も実力も違う感じですね 諒兄のペルソナに弾かれた紫倉に駆け寄った橘花の事が解らない感じで 吹き飛ばしちゃいましたよ(汗)
危なげなくキャッチする諒兄がまたカッコ良いですね! 私もあんな風に溶け止めて欲し・・(ダマレ)

そのまま姿を消した紫倉、そして諒兄の前には赤い服の少女が…って今回は姿が大人っぽい感じでしたね
少女が諒兄へ手を伸ばすシーンと、前回の慎が少女の手を掴もうとするシーンがリンクしてるような描写でしたが やはり何か意味があるんですよね?
諒兄がペルソナで少女を撃ち抜いた事で、慎が少女の手を掴む事無く落ちて行った感じでしょうか? 髪の毛がバサッと広がる感じも 表情も同じでしたからね…
慎の机に貼り付けてある絵は諒兄のペルソナを描いたものでしょうか? 意味深な映し方だよ(苦笑)

紫倉に会った事で、映子さんを呼び出し遺体の再確認をする諒兄!
一通り調べ済みって事は、やはりクローンか何かと言う事になるんでしょうか??
諒兄は何か違和感を感じてたみたいですし、裏に何かあるんでしょうね


NEXT⇒『依存の定義』
次回は叶鳴とめぐみがメインっぽいですね
叶鳴の過去が解ったりするのかな?



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  17:20 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(32)  | CM(6) | Top↑
2008.03.02 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第9話「海からの呼び声」

調査ついでのデートなのに、妙に張り切って嬉しそうな慎が可愛いかった!!(笑)
今回は諒兄の出番が無かったですね… 最近出番が少なくて寂しいです
洵とユキの事についても明らかに!


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第9話 あらすじ】
綾凪市への帰郷以来、諒への気まずさが日常になったまま鬱々としていた慎を、二階堂映子がドライブに誘う。それが仕事を兼ねたものであっても、小さい頃から憧れていた女性との二人きりの外出は、慎の心をいっとき晴れさせた。映子は富山湾で断続的に起きている失踪事件について独自に調べており、その述懐は、慎の意識に絵本『くじらのはね』のイメージを想起させる。

珍しく休みの日に早起きしてた慎に声をかける洵だけど「まぁね」としか答えない慎!
服選びに余念がないようですが、そりゃ映子さんと二人っきりのデートなんだから気合も入りますよね!
てか、慎ってば態度でバレバレですよ(苦笑)
前髪のチェックしてたりと やはり年頃の男の子ですね!
とは言え、あくまでも仕事のついでと言う感じですけど そんな事関係ないですか(コラ)

叶鳴に思いっきり見られてましたけど、どうなるかな?
相変わらず伊藤さん達の見張りは続いてるようですね、まさか慎が朝早く出るとは思わず
追いそこなったようですけど(笑)

脱いだ服をそのまま放りっぱなしになってるのを 片付けようとした洵は『くじらのはね』を読み始めました
どうやらこの絵本が話の鍵になってきそうな感じですけど 不思議な内容の話ですね
コレを書いた両親は何を伝えたかったのかな? ペルソナの関係者だったりするんでしょうか…??

映子さんと慎が向かったのは、富山湾沖起きた行方不明事件の潜水艇の調査でした
本来なら監察医の仕事でも何でもないですけど、映子さんなりに色々と調べたい事があるんでしょうけど、せめてデジカメのメモリーはチェックしてから来た方が良かったですね(苦笑)
潜水艇内部で映子さんが見つけた“白い羽”――
それを見たとたん、水中に閉じ込められたような感覚に陥り 光と白い羽を見た映子さん
…これって、やはり映子さんも何かペルソナに関係してるって事なのかな??
何だか洵と同じような 感応タイプにも思えなくないですし…
実際は何も起こって無くて 倒れた映子さんは頭を打ち付けてたんこぶを(苦笑)

とりあえず立ちくらみと言う事にしたようですが、心配する慎と映子さんの距離が縮まり、思わず意識しちゃう慎が可愛いなぁ♪
慎って年上の女性が好みなんですね(コラ)
立ち寄ったコンビニで雨に振られちゃいましたが、水たまりに例の赤い服の女の子が映ってるのが意味深だったんですけど!!
この子が現れると必ずペルソナ関係の何かが起こってるような??

結局メモリーが売ってなくて 絵の上手い慎がスケッチブックに鉛筆で記録!?
そんなので良いの?って感じですけど、正式な調査って訳じゃないから構わないのかな(苦笑)
雨宿りを兼ねて入った店で、諒兄の昔話を始めた映子さん!
…10年離れてたから 変わってしまったのか 最初からああいう感じだったのか解らないんですよね慎は
典型的な長男の諒兄 それがこの10年でさらにその意思が増したようですが
それをわざわざ慎に言うって事は、自分がいかに諒兄と親しいか自慢したいんですか!?(コラ)

ここでようやく妹ユキに関しての事が明らかになりましたね!
慎は諒兄から何も聞かされてなかったようですけど、それも諒兄なりの優しさなんだろうなぁ
でも、全てを自分一人で抱え込んで責任を感じてる諒兄も辛いだろうに…
十年前の同時多発事故で 、ユキは致命傷 洵は脳の一部に損傷を受けた――
二人とも助からないか、洵だけでも助ける為にユキの脳の一部を移植するか そんな選択を迫られた諒兄
いくら両親がいないと言っても 諒兄だってまだ大人じゃなかったんだし 辛い選択だったんだろうなぁ…
結局 洵だけでも助かるようにと脳移植の承諾書にサインをして 洵は助かったんですね
洵の中に居るユキを慎も時々感じてたようですが、それ以上に諒兄は感じてたのかも
だから余計に長男として…と責任を感じてるのかもしれないですし


映子さんって意外とアウトドア派なんですね! ダイビングに船舶免許まで持ってるとは!!
忘れず覚えてくれていた事を嬉しいと言ってましたが、憧れの人を忘れるはずないですよね(笑)
思い出の中の諒兄が何だか良いなぁ♪
3人はもしかして幼馴染だったりするのかな?? 慎が小さい頃からの付き合いだったみたいだし
ずっと 傍で見て来たから映子さんには弟としか見て無いのかもですが、逆に慎は好意を持っちゃった訳ですね(笑)

二人の前に現れた蜃気楼、大蛤が気を吐いて大きな楼閣を形作る等由来は色々とあるようですが
昔の人の想像力と言うだけではなく、本当に“何か”あって見て触れていたのかもしれない
意味深な事を言う映子さんですが、自身も不思議な体験をしてたんですね
ダイビングに慣れ始めたころ、低体温症になった映子さんは海に沈んで行く間に、海底から溢れてくる光を見たと言う
そして気づいたら仲間の船に助けられたけど、妙な現実味を感じていたとか…
気を失う前に見たのは 白い羽と歌声―― 
これを見た人はほとんど行方不明になってるんでしょうけど映子さんは無事だった…やはり何かあるんでしょうね

羽根に関する一連の出来事から『くじらのはね』の話を思い出したと言う映子さん
慎によると、大切な人が皆幸せになる話のようですが… 内容はかなり深いようですね
大切な人が幸せになるのは良いけど最後には皆居なくなっちゃうのは、どう考えても少年が不幸になるんじゃ(汗)
やはり両親は何かを知っていて、絵本で慎達に訴えたかったのかな??

折角だから何か絵を描いてと言う映子さんに、風景じゃなくて映子さんの姿を描く慎(笑)
絵の上手い慎は母親の才能を引いてるようですが、両親の芸術的才能を全く引いてないって諒兄が嫉妬って!!
いやいや、諒兄はその若さで署長なんですから 才能が無いわけないじゃないですか!!(笑)
絵を書き終えたところで、船のまわりを無数の白い羽根が…!!!

今度は慎の意識が飲み込まれましたね(汗)
映子さんと同じく海底からの光を見た慎、そして白い羽根と共に姿を現した少女!
白いドレスを着た少女が伸ばす手を掴む前に 海底にへと戻される少女のドレスが赤に変わりましたが、やはりこの子はいつも現れる少女なんでしょうね
何を訴えたいのかな…?
この子は1話の冒頭で今回と同じく海の底へ沈んでいた子ですよね?やはり一番の鍵っぽい!?

そして、二人の乗る船の回りの海面を白い羽が覆い尽くす――


また何て気になる所で終わってるんですか!!(苦笑)
ここで行方不明になった人達は同じような状況だったのかな?
色々と気になる事が多過ぎて困りますね(汗)
伊藤さんがお見舞いに行ってる無気力症の人も気になりますし…


NEXT⇒『影は薄暮に微笑う』
ちょっ! 諒兄 洵 そして橘花のスリーショットが気になったんですけど!
次回は紫倉の事を橘花が知る事になるのかな??





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:35 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(27)  | CM(6) | Top↑
2008.02.24 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第8話「クスノキの下で」

「探してる人 見つかると良いですね
でもあの子はちゃんと捕まえておいて下さいね、危ないですから」

マレビトがまた動きだしそうな感じですね!!
今回は洵と違い、慎と拓朗が役に立たないって事が解りました(コラ)


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第8話 あらすじ】
慎たちのクラスに、山咲まゆりと名乗る転校生が現れた。大人びていて口数少なく、ミステリアスなその美少女は、守本叶鳴と面識があるようだ。しかし叶鳴は再会にどことなく気まずそうである。そんな折、学園で夜な夜な不可思議な現象が起きるようになる。人の悪戯とは思えない異様なその状況を訝った慎たちは、謎を解明するため深夜の学内パトロールを決行する

サブタイにもなってるクスノキはどうやら告白するのに有名な木のようですね
そんな所呼び出しを受けた拓朗、言いにくそうに紙を握って待ってる叶鳴を見て勘違いしちゃった訳ですが、実際は答案用紙(25点/笑)を渡したかっただけでした
まぁ 確かに紛らわしいですよね、しかも途中で慎まで来ちゃったから 空気読め!とか一人慌ててる拓朗が面白かったです(コラ)
あ、俺はめぐみが…って言ってから拓朗の本命はめぐみですか(ニヤリ…)
しかし、叶鳴が慎を呼び出したのって ホントに告白とかじゃないですよね!?

今回も諒兄のスーツ姿が見れた~♪
あぁ 諒兄にコーヒーと新聞って何であんなに似合うんだ!!(笑)
「洵、戸締りはきちんとしろ それからテーブルの上、片付けておけ」
ちょっ!! 私も諒兄に怒られたーい!!(コラ)
全部 慎がやった事なのに洵の所為にされちゃいました(笑)
諒兄に何か聞きたそうな洵ですが、ペルソナ関係かな??


「前に何処かで会ったような…」
慎の口説き文句出た(違っ)
髪の色と声で正体バレバレですが、慎はやっぱり気付いてないようですね~(苦笑)
叶鳴とめぐみに校内を案内されてる転校生だという山咲まゆり、一体何しに来たんだ…??
しかし、脈打つ心臓がついてる人体標本が怖すぎる!!(汗)
「…あの 何処かでお会いしましたっけ?」
途中で会った洵もそう言ってましたが、洵が橘花と会った事ってありましたっけ??
まぁ、何か感じた事は確かなようですね

クスノキが気になる慎ですが、拓朗と一緒に行ったのはマズかったんじゃないですかぁ?
女子が思いっきり反応してるじゃないですか!!!(笑)ってか、クスノキの枝のねじれ具合が尋常じゃないんですけど!!
しかも根本に25点の拓朗の答案用紙がっ! 何だか埋まってるし(笑)

「落ち着いたら その時ゆっくりお邪魔するわ」
昔からの知り合いだという叶鳴とまゆり、何だか思いっきり叶鳴が狙われてる気がするんですけど
そのうちマレビト側に引き込まれる可能性もありって感じですか!?(汗)
まゆりのセリフが凄い怖いんですけど…

何故かまゆりが転校して来てから 校内で次々と不可思議な現象がっ!!
椅子の足が捩じれてたり、サボテンが突き抜けてたり、
あ、拓郎の机にめぐみの体操服が入ってたのはどさくさに紛れて拓朗が欲しかっただけだと思います! だって迷いなく匂い嗅いでたし!(マテ)

洵の中等部にもウワサで広まってるようですね
「寝てる間に 働き者の小人さんがやったとか」
ちょっ!! 慎的には真面目に話してるのに、小人さんがやったって! どこからそんな可愛い発想が生まれるんですか!(笑)
ちなみに慎は幽霊がダメ…っと(メモ)
そのくせ同じような感じのペルソナは平気って、やっぱり自分の一部だからなのかな?(笑)

更に、マネキンっぽいのがシュールに黒板に埋まってたりと 明らかに人の仕業じゃない現象に、拓朗は前髪ペッタリの仕業にしたいようですね(マテ)
もしかしたらペルソナが関係してるんじゃないかと言う事で、叶鳴の提案で夜中に学校を張り込む事に!!(笑)
「…真夜中の学校って マジ真夜中の学校だな」
ちょっ! 今更何言ってるんだ拓朗ってば、思いっきりビビってるじゃないか!
慎も幽霊怖いからってお守り握りしめてるし、男2人頼りにならないですね(苦笑)
そんな中、先回りして警備員さんに事情を話してセキュリティ切ってもらってたりと、よっぽど洵の方が頼りになりますよっ!

めぐみ・拓朗、叶鳴・慎・洵に別れて早速校内を見回る事に!
「怖いんなら 抱きついても良いぜ」
…って自分が一番怖いくせに何言ってるんだ拓朗!(笑)
結局 自分からめぐみの後ろに引っ付く事になってるし、情けなさ過ぎでしょそれは…
まぁ 楽しそうなんで放って置く事にします(コラ)
ってか、明らかに慎達の方が怖い事になってるじゃないですかっ!!!
「…来るよ」
と言う洵の言葉と同時に、変な声が聞こえて 蛍光灯が捩じれて破裂、逃げ込んだ部屋は例の人体標本のある教室!!!
心臓が動く仕掛けのある人体標本が動いた――!!!(怖)
夜中じゃなくても怖いのに、暗い中で動いたら恐ろし過ぎるでしょアレは!!!
てか、倒れて内臓飛び出すのがまた怖いよ! 
何か普通にホラーアニメになってるんですけど…!(汗)

何故かそこに倒れていたまゆりを発見した叶鳴!!
拓朗達も合流し救急車を呼ぼうとするが 携帯が通話不可に…
さらに洵が居なくなった事に今更気付いた慎たち、もっと早く気付いてよ(苦笑)
めぐみは救急車を呼びに、慎達は洵を探す為に 叶鳴とまゆりを残して行く事に!
お守りを託す慎だけど… 無病息災って効果あるんですか!?(コラ)

その洵はクスノキの所にいました!
木に傷が付いてましたが、そこって昼間 慎が触れてた場所ですよね?? 何か関係あるのかな?
更に そこにはペルソナの姿が!!
「誰かを探しているの? 寂しいんだね
ゴメンね、僕に出来る事は これくらい――」

やはり洵は 他のペルソナの事を感じ取れるのですね、以前も苦しんでるとか言ってた事があるから
そう言ったペルソナの思いを読み取る事ができるのかな?
自分もペルソナを出して 何だか慰めてる感じですし、洵の能力は奥が深そうです

とりあえず、騒動は治まったようですが洵はあのペルソナの事は誰にも言わなかったようですね、何だか自縛霊って事になっちゃったようですが(苦笑)
まゆりに声をかける洵、探してる人が見つかると良いですねって何処まで気付いてるんですか?
この事で、洵が目を付けられちゃった感じで心配なんですけど(汗)

「見つけたかもしれない、ちょっと 学生ごっこをしてみるわ」
どうやら まゆりの探してる人って紫倉@浪川さんのようですが、諒兄にやられちゃってるはずですが 知らないとか??
もしかしてまだ生きてる? でも諒兄がそんなヘマするはずもなさそうだしなぁ…
…そう言えば、前髪ペッタリから受け取っていた薬って諒兄が飲んでるのと同じような物だったりするのかな?
紫倉を探すにしても 何で学校に来たのかも気になりますね~

養護施設で一緒だったという叶鳴とまゆり
2人は小さい頃からの付き合いって事は、もしかして叶鳴が影抜きに以上に興味を持ってる事も何か関係あるのかな?
最初の再会シーン、気まずそうだったから マレビトとの関係もあるのかも…


NEXT⇒『海からの呼び声』
映子さんと慎のデートですか?(コラ)
伊藤さんも動き出してきそうな感じですね!
どんな展開になるのか気になります~




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  20:54 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(29)  | CM(6) | Top↑
2008.02.17 (Sun)

PERSONA -trinity soul- 第7話「私という他者」

拓朗に続いて めぐみもペルソナを持ってる事が発覚っ!!
これで全員ペルソナ持ちですか… でも叶鳴だけは別な感じがしますが(汗)
出番が少なかった諒兄ですが、スーツ姿が見れたので良しとします(コラ!)


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
岡本信彦 子安武人 松本淳
アニプレックス 2008-04-23

by G-Tools

【第7話 あらすじ】
黒部海岸の温泉旅館へとやってきた慎と仲間たち。茅野めぐみに誘われて一行に加わったダンス部の先輩・田坂悠美は、稀人(マレビト)に襲われたショックと後遺症から立ち直れずにいた。壊れかけた精神を抱きながら、妹のように思いやる気持ちをめぐみに伝えた悠美は、その夜、海へ身を投げようとする。虚ろなその眼に映るのは、羽根をまとった少女の姿だった

前回の一日署長のお礼に貰った宿泊券で、いつものメンバーにめぐみの先輩である悠美を連れて温泉旅行と行く事にっ!!
…って、話してる後ろで 日曜暇なんだよなぁ~とかいって構って欲しそうにしてる戌井@関智さんが良い感じにウザーイ!!!
宿泊券は6枚、と言う事で一人だけ自腹のうえ運転手な戌井でした!(笑)
てか、旅行に一緒に犬まで連れていくのか!! まぁ寮に残して行く訳にもいかないしね~

「慎、気をつけて行ってこい」
ちょっ!! とても先週クマの着ぐるみにちーこりん連発してた人には到底思えません!!(コラ)
しかも、いつもの署長の制服じゃなくて 普通にスーツ着て新聞読んでる諒兄がカッコ良い♪
以前に比べてツン度が低くなってきてますよね諒兄~!! 何だかんだ言って慎の事が心配なんですよね! 意地張らずに早く仲の良い兄弟っぷりを見せて下さいよ(コラ)

戌井って普通に仲間に入込んでる感じですが、何か目的があるんですかね??
此処に来て急に慎達に接触してきたので妙に気になるんですけど(苦笑)
悠美先輩と叶鳴が影抜きをしてた事を知り怒るめぐみ! アバンのシーンと言い影抜き…と言うかペルソナに対して凄い神経質な感じになってません?
脇を通り抜けた大型のトラックに過敏に反応しためぐみ! 同時に洵も何かを感じ取ってました!
めぐみに弟が居たかと慎に聞いてたから、洵は何かのイメージを見たんでしょうね

今回お世話になる旅館はめぐみと悠美先輩が合宿で来た事のある馴染み(?)の場所でした
砂浜で叶鳴の事を見てた洵がちょっと気になったんですけど、何か感じ取ったのかな??
灯台へと昇った悠美先輩を心配して駆け寄るめぐみ、身を投げちゃうじゃないかと思ったようですが、先輩にはお見通しだったようですね(苦笑)
思い出の場所でもあるから今回先輩も誘った訳ですね、少しでも元気になればと思ったのかな
「目を逸らそうとしてない? 何かから」
逆に痛い所を指摘されちゃっためぐみ
「頑張っても… 頑張っても出来なかった事ならあきらめても良いですか?」
今回の話を最後まで見てこのシーンをもう一度見ると 結構深いセリフですよね これ
それでも 出来る事は諦めないと悠美先輩と約束したと言うめぐみ、弱気になるたびに色々と怒られたり励ましてもらったりしてたんだろうなぁ(笑)

旅館のおばちゃんから悠美先輩とめぐみの事を聞いてた慎と洵
いきなり主人の話を振る洵は、やっぱり何か感じ取ったんでしょうね
海の上で忽然と姿を消した旅館の主人、10年前の出来事―――

旅館と言えば温泉!!! と言う事で女性陣のサービスタイムですよ~!
…って大してサービスは無かったですが、叶鳴は完璧で めぐみは発展途上だと言う事が判明しました!(コラ)
てか、温泉から出ようと2人と 時間帯を間違えて入って来ちゃった拓朗と鉢合わせになったシーンがうけた(笑)
遅れて響く拓朗の叫び声が何とも間抜けな感じで! てか普通こういう時って女性陣の方が騒ぐのでは??
とりあえず湯気で何も見えなかったと弁明しつつも ちょっと残念そうな拓朗(ぇ)
発展途上って言うめぐみのセリフに期待満々な男たちの反応が良いよ!(笑)
しかし、洵の能力ってゲームの時に使われると恐ろしいですね!
他の人がダウトでも言わずに、絶対戌井さんを狙って言ってるでしょ!!(笑)


その頃、綾凪署では映子さんが諒兄の所に来てました!
冷たく来るなと言われたくらいで引き下がるくらいじゃ 長年諒兄に付き合ってられないですよね!
普段の仕事とは管轄外の資料閲覧許可を申請してたようですが
そこまでして映子さんが調べていたのは 10年前に富山湾で起こった事件の事でした
発生場所も時期も違う失踪事件だけど、富山湾と言う共通点意外にも 羽根のようなものを見たと言う証言が一致すると言う映子さん
「何だと思う? この羽根って…
同じ時 同じ場所にいて 消えてしまった人と 残った人の違いは何?」

ペルソナと羽根の関係も気になる所ですよね…
羽根に関しては諒兄も慎も洵も見てましたよね??

夜中にこっそり部屋を抜け出した拓朗の後を追って海岸へと向かった慎と洵
そこで見たのはペルソナを上手く使いこなせるようにと特訓してる拓朗の姿でした、昼間も一人でやってたのかな??
まだまだ 振り回されてる感じでしたけどね(苦笑)
偉いと褒める慎とは逆に、そんな事は意味がないからやめろと言うめぐみに、またいつ瀬能が襲って来るかもわからないだろうと反論拓朗!
ちょっ!!! 瀬能ってば“髪の毛ぺったり野郎”ってあだ名をつけられちゃってるよ!! ぺったりって!!!(笑)

めぐみと拓朗に、悠美先輩もペルソナを持ってる事、ペルソナを奪うマレビトと言う存在が居る事、瀬能もその一人で実際に襲われそうになった事を話し
カラオケ店での一件で、警察は頼れない状況で、いつかまた戦わないといけない時が来る、その時の為にも修行を許して欲しいと言う慎
それでも、過去に交通事故に遭った時ペルソナを使ったけど結局弟を助けられなかった事がめぐみの中にはあるから ペルソナを上手く使え無い事で誰かを傷つける事が怖いんですよね

居なくなったメンバーを探してやって来た戌井に、悠美先輩も居ないと聞かされて
とっさに気配を探っためぐみは 灯台にいる悠美先輩を見つけ出し急いで向かうが
白い羽を手に 身を乗り出し手を伸ばしてるから 今にも落ちそうな状況ですよ(汗)
拓朗がペルソナを使い一気に行こうとするが予想通り無理でした(爆)
慎も同じくペルソナを発動させようとしたその時、悠美先輩が手を伸ばす先に、あの赤いドレスの少女の姿が!!!
あわゎ…ペルソナに関係する時に現れてる気がする この少女ですが一体何者なんですかね?
以前 慎の前に現れた時は路上に慎を誘い出してた感じでしたし(汗)
邪魔をするなとばかりに 慎の所へ物凄いスピードで移動してきたり、慎のペルソナに斬られたら羽根に変り、次の瞬間すぐ傍らに立ってたり…
結局 最後は羽根を残して消えちゃいましたが、一体どんな存在なんですかね??
他の人には見えて無かったようですが、そうすると諒兄と慎、潤しか見えない存在ですか??
ますます謎が深まりますね(汗)

そのまま落下してしまった悠美を とっさにペルソナを発動して助けためぐみ!!
そして、それを録画していた戌井!! あぁもう怪し過ぎるよこの人! 何がしたいんだ!?
「傷ついてる 心が壊れて もう…」
洵…と言うより妹っぽいですが 悠美を見て涙を流してました 痛みを感じ取ったのかな?
悠美の前から消えていく白い羽――
心が壊れて…と言う事は もう二度とペルソナを使う事が出来ないって感じでしょうか


NEXT⇒『クスノキの下で』
予告に諒兄の姿がないんですけど!?出ますよね?
あ、髪の毛ペッタリな人も出るようです(笑)



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
EDIT |  21:05 |  PERSONA -trinity soul-【終】  | TB(29)  | CM(4) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT