2009.07.14 (Tue)

07‐GHOST 第15話「あの日、確かに彼といた」

「――参ったね、俺とした事が
こんなチープな罠に引っ掛かるとは…」

ついに動き出したクロユリとハルセ!
今回の狙いはテイト…ではなく、フラウを罠にはめる事でした(汗)

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
一応原作通りには進んでますけど、ちょっと原作とは雰囲気が違う感じになってましたね
…アニメのテイトはすぐにウジウジと悩むのはどうにかならないんですか?
原作だと司教試験を受けると決めた時点でもう悩んだりしないのになぁ(苦笑)
ファーザー自体の記憶が曖昧になってるのも、オリジナルラストと何か関係があるのか…?

まだ分からないことだらけのテイトだけど、疑っていても前に進めないからと、司教試験の事も含め、教会でやれる事はやろうと思ってるようですね!
ハクレンとも良い感じみたいですし、仲良く一緒に図書館ですかw
…って、相変わらず意地っ張りなテイトはせっかく届かない本を取ってくれようとしたハクレンに、こんな事くらいで手は借りないって、このくらい頼っても良いのに(苦笑)
ブルピャもハクレンの頭の上でちょっと呆れてた表情してるのが良いですね♪
まぁ、何だかんだ言いつつ上手くやってるようですけど!

「そろそろ始めようか!」
ついに本格的に行動を起こし始めたクロユリとハルセ!!
テイトの所へ向かうハルセの口元ニヤリ…なシーンが良いなぁ!(笑)
…って、原作であったハルセとアノ人との会話シーンはカットですか!?

テイトに近づくハルセだけど、不穏な空気を察したカストルが止めに来ましたよ!!!
さっそく黒い雰囲気になってるカストルがw
それにも怯まず “ある司教”からテイトに渡して欲しいと頼まれたのだと言って、司教パスを投げ渡したハルセは伝言を告げる
「どうか私の事を思い出して下さい
私の名はフェア=クロイツ」

そう言ってテイトの記憶を揺さぶるように詰め寄るハルセを、カストルが一瞬で糸で捕らえ壁に叩きつけちゃいました! さすがカストル容赦無いですねw
「教会は貴方の味方では無い」
その言葉を残して 消えたハルセ!
パスを渡されたテイトは、告げられた名前に覚えがあるような気がしつつも思い出せず…(苦笑)

同じく不穏な気配を感じたフラウとラブラドールも駆けつけてきましたが
無事だったと聞いて 安心するフラウ@諏訪部さんが良いですね!
それだけテイトの事が心配だったと言う事ですよねw
「また 同じ事で迷うのか?」
安心したのもつかの間、ハルセに教会は味方じゃないと言われた事で再び不安が大きくなり 探るように見てきたテイトにそう言うフラウだけど…思わず目を背けるテイトが(苦笑)
そんなテイトの心も全てフラウはお見通しなんでしょうね!
「俺達がお前にとって 敵か味方か――
それはお前が判断する事だ、お前にしか決められない」

ここで自分達は味方だとあえて言わずに、答えをテイト自身に委ねるのはフラウらしいなぁ!

カストルとラブも、テイトの運命は彼自身の決断でしか変えられないって事で同じ意見みたいだけど、答えをくれない事でテイトはますます悩む事に(苦笑)
そんなテイトの背中を叩き励ましてくれるハクレンが良いなぁ!!
「だが、どんな事があっても俺はずっとお前の味方だ」
教会が味方かどうかなんて考えた事は無いけど、ハルセの言ってた言葉が気になるのも分かると親身になってくれるハクレンがカッコ良いし ミカゲと同じように味方だと言ったり
ミカゲの親友ポジションを徐々に乗っ取ってますね!(ぁ)

ジオ大司教にテイトの事や、司教として潜入して接触を図って来たハルセの魂が半分しか無かった事等を報告するカストル達三司教!
闇の者がフェアローレンの封印を解こうとする度に、封印を守る為に戦ってきた07-GHOST
この世界で07-GHOST以外に魂を操る者が存在してはならない――…

「でも、運命の歯車は狂い始めている…」
1000年にも及ぶ天の裁きにより、ミカエルの瞳によってファアローレンの体は封じられ眠りにつき、ラファエルの瞳によって力を失ったフェアローレンの魂は人間の体に転生し続けている
テイトを狙って来ると言う事は、少なくとも体の封印は解かれていない事に…
天は、全ての切り札となる『ミカエルの瞳』をテイトの運命と引き換えに教会側に導いたのだと言うラブラドールだけど…それにしても信用が無いって(苦笑)
フラウはともかくって…反論しようとしたらカストルのシスタードールに脅されてるしww
あまりに失うものが多過ぎたから、信じる事が怖いのだと言うカストル
運命を動かすきっかけを既に手にしてると言うラブに、果たしてテイトはどんな結論を出すのか!

ウジウジと悩むクセがまた出ちゃってますねテイトは(苦笑)
あ、子供と戯れるフラウって言うのもなかなかいいですよね(ぁ)
何となく気まずい空気が流れる2人だけど、無理するなって声をかけるフラウの方がやはり大人な対応で! ついでに頭でも撫でてくれたら良かったのにw
さっきから感じていた不穏な気配を強く感じ取ったフラウは、すぐさまその者の所へ向かう!
尻尾ばかりチラつかせて来る事に相当苛立ってるようですね(苦笑)
「やっと二人きりで会えたね、斬魂(ゼヘル)!!」
辿り着いた先で待っていたのはクロユリでした!!

教会で罪を償っている罪人たちを捕えヴァルスで操りフラウを襲わせるクロユリに対し、ファアローレンの鎌を出して対抗するフラウ!!
今回もフラウがカッコ良いですね♪
「…っ! その鎌…!」
思わずフェアローレンの鎌に反応するクロユリ! そりゃ文句を言いたくもなりますよねw
「テイトには指一本触れさせねえ!」
クロユリがヴァルス・ファイルだと気付いたフラウは大胆告白を…!(マテ)
指一本触れさせないとかってカッコ良過ぎるんですけど!!
フラウがフェアローレンの鎌を持ってる事に怒り心頭、やる気満々のクロユリだけど…ここはハルセの呼びかけもあり そのままその場を後にして姿を消しちゃいました
しかし、最後にしっかりと罠を張っていきましたけどね(苦笑)

最後にクロユリが投げたのは、ヴァルスファイルが結界を描くのに使う初歩的な剣――
手練であるクロユリがわざわざそれを残して行った事に疑問を抱きながらも、剣が刺さった者を助けようとした所を、駆け付けた教会の者に運悪く見られてしまいました(汗)
フラウの手に握られていたのは、血ぬられたヴァルスファイルの剣…!

本来、普通の者は悪しき剣を封印符なしで手にする事は出来ない 07-GHOSTであるフラウはそんな事は関係ないけど、それは一部の限られた人しか知りえないですからね…
クロユリが剣を残して行ったのは、フラウにヴァルスファイルの疑いを持たせ 今回の犯人に仕立て上げて身柄を拘束する為の罠だったんですよね!!
言い逃れできる状況でも無かった為、そのまま素直に連行されるフラウ…
そんな事するはずがないと助けようとするバスティンだけど、心に闇をもたぬ者はいないと言われちゃいましたね…これもある意味伏線になってる訳ですけどね(ぁ)

そして、フラウが捕まった事をお花さんに教えてもらったラブw
テイトを守る為に闇の者と戦っていたけど、それこそがフラウを捕まえる為の罠だったと知ったラブラドールとカストル!!
そして、いつも迷いにぶつかり フラウ達を信じたいけど信じきれない弱さに悩むテイトは、自分ではどうする事も出来ないとカストルを頼る事に…
フラウの事はどうするのかと思いきや、先にテイトの悩みを取り除く方が先って事ですかw
司教で会っても悩む事はあると言うカストル達は、そんな時に自分自身と向き合う為に訪れるという部屋へと案内してくれました!
テイトは心を静めて、自分自身の心を見つめる事に…!!!

そして、久しぶりにアヤたんの登場――!!!!
…ってブラックホークメンバーの出番の少なさを何とかして欲しいですね(苦笑)
しかし相変わらず アヤたん@速水さんボイスが堪らんです♪
会議中だったアヤたんへ 連絡を入れてきたのはハルセでした
フラウを捕えるのは最初からアヤたんの予定通りだったんですね、成功した事に「よくやった」とお褒めの言葉を言うアヤたん@速水さん!
あぁ…私もアヤたん@速水さんに「よくやった」って言われたいw

しかし、そんな状況でも悔しそうなクロユリ!!
「あんな… あんな奴に アヤナミ様の大切な鎌が
汚されているかと思うと…!!」

フェアローレンの鎌=アヤナミ様の大切な鎌…って事でもう正体はバレバレですよねw
クロユリはアヤたん大好きっ子ですから よほど悔しいんでしょうけど 宥めるように気持はしかとこの胸に受け止めていると言うアヤたんが何だかカッコ良いなぁ!(笑)
「我らは必ず 奴をこの手に入れねばならぬ」
今はまだ耐える時であり独断で行動するなと釘をさすアヤたん、狙いはあくまでテイト!!

で、そんなアヤたんに対して、軍は至難を極めるアントヴォルトとの戦を押し付けてきたー!
軍幹部の立てた策に不満を言ってた事を良い事に アヤたんを貶めるつもりですか…
でも、そんな事でアヤたんが動じる訳も無く、かえってアヤたん自ら動く良い機会にw
わざと少なく提示された兵力の半分で引き受けると言う、自信満々のアヤたんがカッコ良い!


「俺は フラウを…教会を信じて良いのか?」
自分の良心に従えば霧が晴れると、自分と向き合うテイトの前に現れた人物
「また一つ 貴方に施した封印を解き放ちましょう」
ハルセが渡した司教パスの持ち主、フェア=クロイツがファーザーであると気付いたテイト
幼いテイトの手を引き、愛してると自分を育ててくれたファーザーの記憶が蘇る!
教会は自分を育ててくれた場所、知ってたのに信じる事が出来なかった…

ハルセが言っていた“教会は味方じゃない”と言う意味がどうしても気になるテイトに
「フェア=クロイツ司教は その昔
教会を破門された人物です」

衝撃の事実を語るカストルでした(苦笑)
ファーザーは破門された司教…って、まあ それにも色々と訳があるんですけどね…
アニメではそこまでやれないと思うし、ラストはオリジナルみたいだしどうなるのか(苦笑)


取り合えず 早く罠にかかって捕らえられちゃったフラウを助けにいってあげて下さい!!
フラウが捕まったのに 何だかスルー気味になってるし(苦笑)

いよいよアヤたんも作戦命令を受けて出撃ですが…それに乗じてどう動いてくるかww
今後の展開が色々と楽しみです!


NEXT⇒『真実は光の届かぬ闇の底に』
「瞳は導く 揺らぎ惑う少年の内なる使命を呼び覚ますべく
衝撃の過去に 少年が見るものは… 教えてお花さん!」

次回はラゼット大活躍な回ですね、フラウ顔のラゼット再びww
フラウを助けに向かうテイト!
思わずテイトが赤面するあのシーンが見れる訳ですね!!(ぁ)





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/455-57d9626e
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1840-28cb9b5e
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-07-15/trackback
EDIT |  20:31 |  07-GHOST【終】  | TB(29)  | CM(14) | Top↑
2009.07.07 (Tue)

07‐GHOST 第14話「共に闘う理由…戦友と呼ばれる資格」

「差し伸ばされた手を 今度こそ守る為に…!」
戦友として差し伸ばされた手!
ミカゲとハクレンの距離が縮みましたね!!
気だるげなフラウ@諏訪部さんが色っぽくてどうしようかとw

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (6) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
教会の温室で3司教の密会(笑)
カストルに対して思いっきり殺気を飛ばして挑発してきた侵入者!
司教試験受験生として正式ルートで入って来たからには、素性だけで追い出す訳にも、ましてやこちらから手を出して仕掛ける事も出来ない…
「好きに泳がせておいてやるさ、いざとなったら俺がやる」
いよいよ不穏な空気が流れ始めた感じですけど、いざとなったら自分がやるとか、今回も相変わらずフラウがカッコ良いです!
心配そうなラブにも「俺が守ってやる」とか その笑顔が良いですね♪

夜の見回りをするシスター達だけど…やっぱり一番人気はシスター・ロザリーですか!
リーベルはおっかないとか言われてますけど 地獄耳過ぎるw
最近の受験生のレベルが落ちてると言うリーベルに、フラウでも司教をやってるんだから大丈夫だとか言うロザリーだけど、皆して納得しないで下さいよ!!
何気にアニメのロザリーって酷いですね、原作では無いシーンだけど、フラウはやっぱり工口司教とか変態司教と言う認識なのか…(苦笑)
工口本を読みながら振り返るフラウがw

部屋に帰って来ないテイトを心配してドアを引っ掻いてるブルピャが可愛い♪
煩いとか言いつつも何だかんだ気に掛けてあげてるハクレンが良いなぁ! …ミルク引っかけられちゃいましたけど(苦笑)
どんだけテイトの事が心配なんだと思うけど、窓の外を見て目をウルウルさせてるブルピャを見ちゃうと怒るに怒れないですよね、結局は仲良しな感じの二人が(笑)

「良いのか? 本当に信じて――…」
テイトは一人ファーザーやフラウの言った事を思い出してました
自分を守ろうとしてくれる二人の言葉を本当に信じて良いのか…
失うのが怖いから大切な者を作らない、と言う他にも 誰かを信じたりするのが怖いと思ってるんですかね また巻き込んじゃたらとか… もっと頼っても良いのに(苦笑)

「さぁ、今夜も特訓ですよ」
…って事で、今夜もカストルの特訓スタートです!!!
既に2本目のバクルスを破壊済みのテイト(苦笑)
爆発的な瞬発力を持つというテイトのザイフォンは、軍にいた時に最短で敵を倒す能力を高められてきたからなんですよね
だけどバクルスを使う時は心の強さを一定に保たなければならないと言う事で、精神力を鍛える為の特訓として教会の周りを走る事に!!
苦しさに耐える事で己に打ち勝ち精神の向上にも繋がると(笑)
…って事で、ここでまた強力なサポーターとしてフラウ人形再びー!!!
1体でもインパクトあるというのに7体もいたんじゃ余計に鬱陶しく(ぁ)
本物のフラウはと言うと…夜の方がお勤めで忙しいですからね!

特訓内容は、カストルが敷いたザイフォンのレールの上を走り、フラウ人形との競争でビリにならなくなったらOKと言うものだけど…
このレール、一定のシールドを張って走らないと2メートルふっ飛ばされると言う代物!
何ともカストルらしい感じの仕掛けですよね、そして実際飛ばされるまで言わないあたり やっぱり腹黒いなと感じたりww
早速フラウ人形と競争ですが、頑張るものの惨敗(苦笑)
何気に卑怯な手を使ってるあたりフラウそっくりですよね(ぁ)
「にこやかにスパルタ!」
あはは!! どうやらテイトもカストルのスパルタに気付いたようで!
一見優しそうだけど実はカストルが一番怖いかもw

「さぁ どうでしょう?
あえて挑発に乗って差し上げたのですが」

今回の特訓は全てカストルの思惑通りって事ですか!
大胆に挑発してきた相手に、あえて乗るあたりカストルも黒いw
そして、そんな様子を見ていたのはクロユリとハルセでした!
…この特訓、実は隙が無いんですよね!
カストルの敷いたザイフォンのレールに、テイト自身もシールドも張ってるし、その周りを取り囲むように陣形を問ってるフラウ人形…と流石のクロユリ達もこれには手が出せない
焦ると勝機を逃すという事で 今は何もしかけずに様子見って感じですね(笑)

特訓を終え 疲れきって部屋に帰って来たテイトを気遣い傍にやって来たブルピャ!
置いて行ってごめんと謝るテイトが良いなぁ(笑)
戻って来たテイトに気付いたハクレンが見たのは背中にある戦闘用スクラーの烙印!
小学生呼ばわりしてたけど、小学校にも行かせてもらえなかったんじゃないかと何やらまた勘違いしてる感じですけど、当初に比べて随分と二人の間の空気も変わってきましたよね!
ブルピャは親友であるミカゲの生まれ変わりだと言うテイトに、茶化す事無く兄弟みたいだと 話を聞いてあげるハクレンがまた良いですよね!
初対面の非礼を詫びるハクレンにテイトも詫びて、また少し距離が縮まった感じでw

軍人か政治家以外は一族として認められないオーク家だけど、どうしてハクレンは司教になろうとしているのか、少しずつ自分の話をしてくれました!
昔のいかにも良いとこのお坊ちゃんって感じのハクレンが可愛い(笑)
きっかけは母親がコールに侵されてしまった事から――
そんな母親を父は一族の恥とし、家名を汚れるのを恐れ部屋に閉じ込め、巡回司教が来てるから助けてもらおうと言うハクレンの言葉にも一切耳を貸さず…

ただ神に祈る事しか出来なかったそんなハクレンの前に現れ、母親のコールを祓ってくれたのがまだ若いフラウって訳ですね!!(笑)
「もう大丈夫だ、母ちゃんを大事にしてやりな」
若いフラウ@諏訪部さんがまた良いww
…ハクレンにしてみれば、母親を救ってくれた恩人だから 憧れるのも仕方無いですよね!
母を助けようとしなかった父を許さないと決めたハクレンは、同じ道を歩みたくないし フラウのように少しでも誰かの役に立ちたいと言う思いから司教になる事を選んだ
そんな強い意志を持つハクレンを凄いと思うテイトだけど、肩の上で寝ちゃってるブルピャや 何気に照れてるハクレンがまた可愛いなぁ!!(笑)
過去を話してくれた事でハクレンとの距離も縮まった感じで♪

精神を鍛える為のフラウ人形との競争に、ようやく勝利したテイト!
お祝いにカストルからプロ用のバクルスをもらって早速人形フラウで試してみる事に!
体を極限状態に追いやる事で無駄が無くなり、プロ用のバクルスを使いフラウ人形を倒す事に成功したテイト! カストルはまだ使いこなすには早いと思ってた様ですけどねw
そんな様子を陰から見ていたハクレンだけど…ブルピャを届けに来たと言いながらもテイトの事も気になってたんじゃないかと(苦笑)
結局一緒に特訓したようですねw

部屋へ戻る途中、突如襲いかかって来た黒い影…!!!!
テイトを襲う影から咄嗟に庇ったハクレンはそのまま建物の外へと飛ばされる事に!(汗)
…何気にハクレンが初めて「テイト」と名前を読んだ 重要なシーンなんですよねw
落ちて行くハクレンの手をしっかり掴み取り、何とか体勢を立て直そうとするもののバクルスも折れてしまい結局そのまま真っ逆さまな二人!
でも、そんな二人を助けたのは勿論フラウ@諏訪部さん!!
あぁもう! ホント良いとこ持ってくんだから!! 相変わらずカッコ良過ぎです(笑)
そのまま襲いかかって来る黒い影をフェアローレンの鎌で斬ったフラウだけど、この時の表情がまた堪らないですね!!
「すべてアヤナミ様のおっしゃった通りだ
見つけたよ ゼヘル」

その様子を見ていたクロユリとハルセ、この黒い影も全てはクロユリの仕業でしたw

テイトを襲って来た黒い影の正体とは――…
「こいつは『闇徒(ヴァルス)』 コールに三つの願いを叶えられちまった奴の成れの果てだ」
そして今回使われたのが…前回殺された門番のアルド!
クロユリがゼヘルを見極める為に利用したんですよね…
「この 同胞殺しが!」
フラウがゼヘルだと確信したクロユリは、意味深なセリフを残して消えちゃいましたw
フェアローレンの鎌を投げつけるフラウがカッコ良かった~!!!

アルドの死体が消えた事を報告しなかった死体安置所の門番を咎めるフラウ!
常時3人が門番として常駐してるはずが残り二人の姿はなく…
アルドと同じく罪人と言う事で神の罰が下るのを恐れて逃げたのではないかと言う事ですが、そんな事をしても逃げる場所も無いって事で…これはクロユリ達にすれば格好の獲物ですよね(汗)
この事は、司教会議でも題材にあげられる事に――…
三つの願いを叶えた代わりに『魂』を手に入れたコールは、その抜け殻をも乗っ取り『闇徒(ヴァルス)』へと進化し 人を襲うようになるが、アルドはコールに取り付かれていなかった
この事から、裏で『黒法術師(ヴァルスファイル)』が関与してるのではないかと!!
更に、教会の近辺でコールの飛来が増えているのは不吉の予兆だと話すバスティン

この話に何も話す事が出来ない3司教!
原因は一つしか無い、テイトの存在と そしてテイトの中にあるミカエルの瞳!!
しかし、この事は3司教と大司教、そして教皇と言う限られた人しか知らない事実
迂闊に話す事も出来ないし、狙いがテイトだとしても回りくどいやり方だったりと、ヴァルスファイルが何を企んでるのかもわからないですしね(汗)

ファーザーとの思い出を垣間見ながらフラウの部屋で目を覚ましたテイト!!
隣にはハクレンの姿も…って二人一緒に寝てるのが可愛いw
起きた早々ハクレンの体を心配して、もう一緒に居ない方が良いというテイト
ヴァルスの狙いは自分だから、これ以上ハクレンを巻き込みたく無いし 自分の為に傷つくのをもう見たくないんですよね…
フラウが助けてくれなかったら今頃は棺桶の中だと言うテイトだけど
「フラウ司教が!? 流石は俺が見込んだお方」
本人はフラウが助けてくれたって事しか耳に入って無いようですけどww

テイトを助けたのは条件反射、いかなる時も闇から救うのが司教の役目であり、テイトが闇に狙われてるのならなおさらだと、逃げずに戦うというハクレン!
「お前が自分の命を懸けて 俺の手を一番最初に掴んでくれたからだ、共に戦う理由として充分だが? 戦友」
そう言って伸ばされたハクレンの手を どうしても取る事が出来ないテイト
思わずミカゲの事が重なっちゃったんですよね、守れずにまた同じように失ってしまうのではないかと――…

手の傷よりも心が痛むテイトを気遣うように肩に乗るブルピャ!
そして…久し振りにミカゲ@浪川さんが出たー!!
原作では出て来ないのに出番が増えてるw
今のテイトは最初に会った頃に戻ってると言うミカゲ…
「お前に望む事は何も無い、でも できる事なら
俺と過ごした時間、俺と出会った事を無駄にして欲しくない」

自分との時間を無駄にするなとテイトを励ますミカゲが良いですね!

目覚まし時計の音と同時に勢い良く開いた棺桶の蓋!!
中から出てきたのはダルそうな感じのフラウ@諏訪部さんでしたww
…って、この辺り1ページちょっとある3人のギャグシーンがカットされて残念でした
食事になる前にちょっとしたドタバタがあって面白いのに~(苦笑)
あ、エプロンなフラウも良い感じですw
3人で食事を取りながら、昨夜の事を改めてフラウに訊くテイト!

『闇徒(ヴァルス)』とは、一般的にコールが人間の魂と体を乗っ取った状態を指す
魂と体を持つ事がこの世に存在する為の絶対条件、しかし闇そのものであるコールはそれらを持たないから、3つの願いを叶える事と引き換えにそれらを手にしてる訳ですね
ヴァルスはフェアローレンがこの世界で復活するための苗床…!
「主の血となり肉となる為に
この世界を闇で満たそうとしているのさ」

ヴァルスに取りつかれた人間は生きる屍となる、同化してしまった奴を救うには奪われた魂ごと浄化しないといけない訳ですが、それが出来るようになれば司教としても一人前だと!(笑)
お礼を言って部屋を後にするテイト達に向けるフラウの表情が堪らない…!!!
気だるそうな感じがまた良いですね♪

さっきのミカゲの言葉が効いたのか、テイトにちょっと変化がw
ブルピャにどんな奴だったのかと話しかけてるハクレンが良いですね、何だか最近はテイトの肩よりもハクレンの肩に乗っかってる方が多いんじゃ?
今はまだ力は無いけど――…
「俺が… 俺がお前を守れるくらい強くなったら
戦友(ダチ)になって欲しい!!」

今度は自分からダチになって欲しいとハクレンに言うテイト!
馬鹿だなとアッサリ言われちゃったけど、その笑みはもう認めてるようなものですよねw
原作では「恥ずかしい奴」ってツッコミも入れてたけど(ぁ)

ラブに呼び出されて 頼まれた事を思い出すフラウ!
「フラウ お願いがあるんだ
テイト君の手を絶対に放さないで」

何か起こる前触れなのか…ラブの予言は絶対、手を放すと良くない事が起こりそうですね
「分かってるよラブ
…やっぱ無理やり部屋に帰しときゃ良かったぜ
ありゃ拷問だぜ…」

テイトを部屋に返さず 棺桶に入って隣で寝てた訳ですが、フラウには辛いですよねw
何せ右手のフェアローレンの鎌は以前フラウの制御が効かずにテイトを襲った訳だし、近くに居ればどうしても鎌が反応するから 気を抜いてられないですし(汗)
…って分かっちゃいるけど、色々と妄想が膨らんで困りますww

「早く夜になれば良い 一晩中火照り続けた右腕の熱を
誰かに吸い取って欲しい――…」

今夜の“狩り”を考えながら、眠りにつくフラウ…
…しかし、今回の気だるげなフラウ@諏訪部さんが色っぽくて反則です!!!!!
背中の刻印がチラリ…とか 何だか無駄に工口な感じでw
ダークな感じとも違う フラウのちょっとダルそうな雰囲気を堪能しました(コラ)


さてさて、新しく色々と情報が増えてきたりとだいぶ進んだ感じですね!!
『闇徒(ヴァルス)』や『黒法術師(ヴァルスファイル)』など言葉も増えましたし(笑)
クロユリとハルセの動きも気になる感じに…!!!
…次回はさらに動きがありそうですし楽しみです♪


NEXT⇒『あの日、確かに彼といた』
「少年は購う、迫りくる魔の手に惑い 裏切られても
遠い記憶の中に見る光は 果たして真実か偽りか…」

次回は久し振りにアヤたんの出番がー!!!(笑)
そして、フラウに…って事になるのかな??



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/435-81527ad2
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1829-8a848a05
EDIT |  20:36 |  07-GHOST【終】  | TB(26)  | CM(12) | Top↑
2009.06.30 (Tue)

07‐GHOST 第13話「光ある道の先に見るものは…」

「お前の持つ瞳はファーザーがお前に託した希望なんだろ?
だったら とことん守り抜け」

テイトに託された希望、そしてファーザーによって封じられた記憶――
そして、帝国サイドも動き出す・・・!!!
今回もフラウ@諏訪部さんがカッコ良かった♪

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-ghost 6 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
何者かにより殺害されたアルド、犯した罪を神は許さなかったのか――…
離れた塔の上から その様子を見ていたフラウの存在に気付いたテイトだけど
フェアローレンの鎌を手にした その表情はいつもと違い冷たいものでした!
「フラウのあんな冷たい顔 始めて見た…」
不安に駆られて眠れないテイトは、一人抜け出し礼拝堂へ…

「また何か良くない事が起ころうとしているのか?」
神に問い掛けるテイトの脳裏に浮かぶファーザーとの過去の記憶!
幼いテイトの手を引き、大切な人に会う為に何処かへと向かう光景
だけど、今のテイトには ファーザーの存在すら曖昧で思い出せないんですよね…
これも『ミカエルの瞳』の力が見せたものなのか――?

部屋に戻ったテイトだけど どうやらハクレンを起こしちゃったようで!
…って、ハクレンの事だから出て行った時から気付いてたんでしょうけど(苦笑)
不安そうな表情をしてるテイトを気遣ってるんでしょうけど、シスターの部屋に忍び込みに行ってたんじゃないかとか考えが飛躍しすぎてるよ!!
アプローチに自信が無ければ教えてやるとか相変わらずな感じが良いですね!!
かといって、悩みを打ち明けるにはまだ互いに距離が遠い訳で…
この二人の何とも言えない微妙な距離がもどかしいですね(苦笑)
早く親友関係になれれば良いけどw

調べ物をする為に図書館へと向かうテイトに話しかけるシスターたち!!
原作では無いけど、アニメではシスターの出番を増やす為ですね(ぁ)
熱心なテイトの姿に雪が降るって何気に酷いですよ(苦笑)
思わず苦笑いするテイトの肩で ブルピャも同じような表情してて可愛いなぁ♪

自分の過去の事、そしてミカエルの瞳の事を知る必要があると考えるテイト!
これ以上迷惑をかけない為にも…って事だけど、国王が命をかけて託した瞳の事は
どの書籍を読んでも知ってる以上の情報を得られる事は無く…
つまり書けないような事の方が多いって事ですね
そんな中、ふいに捲れたページに載っていたのは“フェアローレン”に関しての記述!
天界の長の娘を殺すという大罪を犯し、地上に逃げてきたという伝説の死神――
地上で疫病などの様々な災いをばら撒いたとされるようですが
突然、フェアローレンに関して書かれた記述の文字が浮かび上がり テイトを…!
…ってこれも一応伏線ですかね(笑)

そのまま椅子ごと倒れたテイトに心配して声をかけたのはハクレン!!
ついに私の好きな眼鏡なハクレンがー!!!!!(喜)
ハクレンはカッコ良いから何でも似合いそうですよねw
更にフラウも声をかけてきましたが、テイトの頭を撫でるフラウが良いなぁ♪
やっぱりこのコンビが一番ですね(笑)
「ん? なに俺の顔に見とれてるんだよ」
ちょっ! 諏訪部さんボイスでそんな風に言われるとw

「お目にかかれて光栄です」
…って事で、ようやくお目当てのフラウと出会えたハクレンですが早速賄賂を!!
前回フラウの事工口司教ってテイトが言ってたから、中身は工口本ですかww
「でかしたぞ、この書には興味がある」
って事で、工口本を差し入れた事で 二人は意気投合!(ぇ)
すかさずツッコミ入れるテイトが良いですね!
さらにはバスティンにまで見つかって、結局全て没収されちゃいましたけど(苦笑)
…フラウが珍しく図書館に居たのは、隠してた工口本取りに来たからですよねw

カストルが呼んでるという事で、バスティンと一緒に去ってくフラウに声をかけるテイト!
昨日のアルドの一件がどうしても気になってるんですよね・・・
「本当に07-GHOSTが
アルドをあんな風に殺したりするんでしょうか?」

07-GHOSTの一人がフラウだと知ってるから、そんな事するのが信じられないんですよね
アルドの死因は後頭部への一撃によるショック死と言う事だけど、詳しい事は分からず 帝国警備隊が調査をしているけど、外部からの足跡が血を踏んでいた事から慈悲を乞う振りをして襲ったのではないかと…
だけど、一蓮の話を聞いていたハクレンはそれだけじゃ外部からの犯行だと断定は出来ないのではないかと内部の犯行の線も捨てきれないようだけど、教会の者が外に出るには外出記録が必要で、昨夜は出た者はいなかったと言うバスティン

「全ては天より遣わされた七人の神々がお決めになられるのです、彼等は 決して悪を許しはしない」
例えサンクチュアリの掟があっても、犯した罪は償わなければならない――
コールと同じく人間にあだなすと判断されたのなら、アルドは死ぬ事で罪を償うしか無かったのだというバスティン!!
思わず震えてテイトに飛びつくブルピャが可愛いなぁ♪
正しい行いをする者は神が守ってくれるから大丈夫だと言うバスティンの言葉を受けて、ようやく笑顔を見せるテイトでした(笑)

折ってしまったバクルスの事もあり、司教館のフラウの部屋へと向かうテイト!
謝りそびれてしまったし、まだ聞きたい事があるのだと…
「何故 昨夜あんな冷たい顔をしていたのか・・・」
何だかんだ言いつつ、テイトもフラウの事が気になってる感じでww
その頃、フラウの部屋ではカストルと密談の最中でした!!
昨日の一件、二人には心当たりがあるようですね!
教会には結界が張られてあり“アレ”が自由に動き回れるはずが無い…!
通常 体を乗っ取り意識を持つまで一日は掛かるが、昨夜はその時間が早い上に、フラウが感知してから3秒で人を喰って逃げたのだという“アレ”――…
確実に教会内で“何か”が起きてるのは間違いないですね!

“アレ”の狙いはミカエルの瞳、更に教皇がテイトに会いたいと言い出したのだとか!
このままバクルスを使いこなせいなら 瞳を持つテイトを野放しには出来ないと…
そんな一連の話を全て聞いてしまったテイト! これもミカエルの瞳の力なんでしょうね
頭に直接響く会話を扉の前で聞いていたのをフラウに気付かれたけど、結局逃げるようにしてその場を立ち去る事に(苦笑)
「彼の特別な力が 目覚め始めた事で…」
本人の意思とは関係なく『ミカエルの瞳』の能力が色々と目覚めてるようですね
そんなテイトは、フラウ達が瞳の事を知った上で置いていてくれた事、何も言ってくれなかった事にショックを隠しきれず…

幼い頃の記憶を思い出していたテイト――
国王が殺された後、テイトを引き取り教会で育ててくれたファーザー
バルスブルグ帝国とラグスが戦争になり父が死ぬまでは幸せに暮らしていたテイト
幸せだった日々が終わったあの日、ファーザーが残した残した言葉
テイトはラグスの希望であり、絶対に帝国の手に落ちてはならないと――
「愛していますよ テイト
我がラグス王国に栄光と、貴方に 神の御加護を……」

全てを託し、いつか必要な時が来たら ちゃんと思い出せるようにと記憶を封じたファーザー!

…少しずつ 昔の記憶を思い出してるテイトだけど、それは自分の為に皆が傷ついて行く 辛い記憶でもあるんですよね
「俺が『ミカエルの瞳』を持っていた為に…
俺の為に 皆が… 大切だったもの全て…
…もういっそ、大切なものなんか欲しく無い…!」

失いたくないから大切なものは要らないと言うテイトが切ないですね…
「フラウ司教にお伝えした方が良さそうだ」
そんな様子を見たハクレンはフラウのもとへ知らせに向かうのでした!
原作では呼びに行かなくてもフラウが来てくれるんですけどね(笑)
…って、肩にブルピャ乗せて指で構ってるハクレンが良い♪
ブルピャもハクレンにはスッカリ懐いちゃってる感じですね!

やって来たフラウに、助けてもらった事は感謝するけど、最初から『ミカエルの瞳』の事をしていたのかと訊ねるテイト!
瞳を目の前にして驚かなかったラブラドール…って ミカエル様が降臨してる時はテイトに一切の記憶は無いんですよね(苦笑)
「まさか お前たちも軍と同じように 俺の事を…
お前たちも『ミカエルの瞳』を狙っているのか?」

教会に引き止めるのも身を案じてるのでは無く、瞳を狙っていて首輪を付けたのもわざとじゃないのかと疑い思わず叫んじゃったテイト!
…一応 首輪の事は忘れて無かったんだ(ぁ)

そんなテイトに対し、他人を疑ってる暇があるのかと言うフラウ!
帝国軍から一人で逃げられないヒヨッコと言う言葉に反応して飛びかかったテイトだけど
難なく片手で押さえつけ、押し倒したフラウ!!!(笑)
思わずニヤニヤしちゃったじゃ無いですか!(コラ)
「逆だ、俺はお前を守んなきゃいけねえんだよ
だが、いつまで側にいられるか 未来の事は分からねえ
だから 強くなれ、いつか一人で歩けるように」

相変わらずフラウ@諏訪部さんがカッコ良過ぎるー!!!
いつまでと言わず、ずっとテイトと一緒にいれば良いよw

テイトにはやらないといけない事がある――
だったら、ここで学べる事、全ての技術を身につけろと言うフラウ!
「またコールに乗っ取られたくなかったら
闇との戦い方を覚えるんだ」

そんなフラウの言葉に思わずファーザーと重ね会わせるテイト!

取り合えず、バクルスに関してはストックがあるから気にしなくても良いって事だけど
…落したバクルスを拾ってきたラゼットが可愛いですね!
テイトを襲ってたから(マテ) ブルピャがフラウの頭に齧りついてるしww
あはは! 相変わらずフラウには慣れないですね(苦笑)
『ミカエルの瞳』はファーザーが託した希望だから守り抜けと、相変わらずカッコ良い言葉を言うフラウだけど……
ファーザーの事は話して無いのに、フラウが知ってる事にテイトがツッコミを!!(笑)
ヤべ!!って青くなってるフラウ@諏訪部さんが面白い!
フラウは記憶を読めるのか・・・って、鐘が鳴った事を良い事にすっ呆けてるし!
飯の時間だ♪って言う諏訪部さんが何か可愛いw

「いずれ分かる…」
その一言だけ言い残したフラウ、急に真面目になるけどそのギャップがまた(笑)
その哀しそうな表情を気にするテイトだけど――
「この時の俺は、何一つ分かって無かった
フラウが言った言葉の意味も
ミカエルの瞳が存在する 本当の意味さえも――」

って事で、この二人には色々ありそうですね!!

そんな二人を見守りつつも、教会内部を気にするカストル!!
「恐らくアレはもう教会のどこかに潜んでいる
よりによって受験生が大勢いる この時期に――…」

普段とは違い人が多くなるこの時期を狙って…と言う事ですね(苦笑)
すれ違った司教試験受験者の中に、不穏な気配を発する者が…!!!

…って事で、ついに教会内部にクロユリが侵入――!!!!
また新たな アヤたんの思惑が動き出しましたね!!
今度は一体どんな手を使って来るのか・・・!
クロユリの動きに注目ですね!(笑)


大きな動きも目の前に迫って来た感じで!!
今回はファーザーとの過去も明らかになりましたしね(笑)
原作コミック2巻を綺麗に消化しましたし、次回からは結構動きも出て来る感じでしょうか~
ハクレンとのやり取りも楽しみです!

そうそう、前回は書くの忘れちゃいましたがエンディングのミカゲがハクレン&ブルピャに変更になってましたね!!(笑)
すっかりミカゲは過去の人扱いに(ぁ)


NEXT⇒『共に闘う理由…戦友と呼ばれる資格』
「少年は誘う、封印されし自分の中の自分を
僅かでも失った記憶を取り戻す為に
儚い記憶のその先に待ち受けるのは 光や絶望か…教えてお花さん」

おっと、再びカストルとの特訓ですね!!
例のフラウ人形再びww
そして、テイトに忍び寄る影が…!!




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/406-32970f97
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1818-b63aff0d
EDIT |  20:34 |  07-GHOST【終】  | TB(25)  | CM(14) | Top↑
2009.06.23 (Tue)

07‐GHOST 第12話「痛みという名の闇はひたひたと…」

「お前ら、人として生きる有難みを知れよ」
いつもとは違ったフラウの一面が!
そんなフラウもカッコ良いですけどね!
テイトとハクレン@潤々のやり取りが面白かったw

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (6) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 
街の路地裏で妖しい女が声をかけるのは神を信じぬ男
死ぬ前にやりたい事は無いのかと、捨てるだけの魂を3つの願いに変えてみないかと持ちかける、魂を掛けて望めば必ず叶うと―…
男が望んだのは「金」「愛する女」「自由」
しかし、使い方を間違えたが為にアッサリと魂は闇へと堕ちコールになってしまいました(汗)
こうやって 教会の外ではたくさんのコールが生まれているって事ですね…

司教試験に向けての日々を送る事になったテイトに 声をかけるハクレン@潤々!!
ちょっと高飛車な物言いが良い感じですね、潤ボイスがホント似合うキャラだなぁ(笑)
試験には毎年大勢の志願者が受験するけど小学生でも受けられるのかと早速嫌味を!
「ボクお家はどこ? お兄ちゃんが送ってあげるよ」
あはは!! あくまでテイトを子供扱いするハクレンが面白過ぎるw
そんなハクレンの雰囲気に、ふと士官学校時代の同級生シュリと重ね合わせるテイト!
そりゃ似てるのは当たり前ですよね、同じオークの人間なんですから(笑)

互いに嫌味を言うものだから すっかり険悪な雰囲気が漂ってるし!!
手を強く握って 内心物凄いムカついてる二人の図がw
司教試験受験はお情けかコネかと言うハクレンに、名門オークは軍人か政治家以外はファミリーだと認められない一族なのに どうして教会なんかにいるのかと言い返すテイト!
…ハクレンがこの教会に来たのは“ある人物”を探す為、それは一体誰でしょうねw
答える義理は無いとそのまま立ち去るハクレンだけど…ちゃっかりブルピャが頭に乗って一緒に行っちゃったし!!
これはもう後を追いかけるしか無いですよね(苦笑)

ハクレンを追う途中、人違いで声をかけたのは…同じ司教受験生
おぉ! この二人は今後も何かと登場してくる二人ですか!
難癖付けられたとからまれそうになったけど、シスターの登場で助かりましたね(笑)
そのままハクレンを追ってテイトが向かった先で、バスティン大司教補佐がコールを退治する場面に居合わせる事に!
バクルスを使い苦痛を与えずコールを取り除く様子を見ていたテイト、どうやら3司教も同じくその様子を見ていたようですね!
取り合えず、説明を求める相手がフラウでもラブラドールでもなく カストルなのが(笑)

テイトが使うザイフォンが攻撃系なのに対し、バスティンやラブラドールなんかが使うのはヒーリング系のザイフォン
才能にもよるけど努力次第では系列にとらわれず様々な術が使えるようにもなるんですよね
ザイフォンが強いからバクルスを扱えると言う訳でも無い…って事で、一刻も早く鍛える為に特別授業を課すと言うカストル! また 例のヤツを使った特訓が始まる訳ですねw
「ま、頑張るこったな クソガキ」
あはは 眠そうなフラウの表情がいいですね、今回はセリフが少なくて残念ですが…

ブルピャを乗せたままのハクレンを見つけて、何とかブルピャを捕まえたテイトだけど
どうやら自分と友達になりたくて後を付けてきたのだと勘違いしたハクレン@潤々がw
やっぱりこの二人のやり取りって面白いなぁ(笑)
素直に友達になりたいと言えば良いのにって言うハクレンに勘違いするなと叫ぶテイトも良いですが、相変わらずブルピャが可愛過ぎて困ります!!
ハクレンにブルピャ!と鳴きながら思いっきり笑顔になるのが可愛過ぎるww

その夜、コールとなった男は魂を求めて仲間の元へと―…
既に魂を闇に喰われ その姿は異形の姿に変わっていく!!
そこへ現れたのは ちょっといつもとは雰囲気の違うフラウでした(笑)
夜のお勤めの方の姿ですね、こっちの姿のフラウも良いなぁ!
「無に還れ」
フェアローレンの鎌にコールとなった男を喰わせ、飛び散った血を舐めるフラウが!!
あぁ… 諏訪部さんボイスの所為で余計に工口ですw
そんな様子に 思わず化け物だと怯える者たち!
人として生きる有難みを知れよと言い捨て、もう一つの顔を見せたフラウ!!
何だか怖い感じですが・・・これはこれでカッコ良いですね♪(笑)

さてさて、今まではゲストルームだったテイトですが、司教試験を受ける受験生の為の部屋へと移る事に、図書館も近くなり便利になるって事だけど…
用意されている部屋は相部屋、そのルームメイトが…って、だいたい想像付きますよねw
って事で、ルームメイトはハクレンでした(笑)
「「替えて下さい!!」」
速攻で異見する2人だけど、息ぴったりで気が合ってるじゃないですか(ぁ)
取り合えずその主張は却下され、ルームメイトは互いを高める為にペアで行動するのが決まりと言う事で、今後司教試験を受けるに関して何をするにも一緒にと言う事に!!
フラウとは違う意味で離れられないって事ですね(笑)
慈愛と奉仕の精神こそ、神へお使いする第一歩と言う事ですが…上手くやっていけるのかw

肝心のバクルスの方は あまり成果が出て無いようですね
上手く扱う事が出来ないままだし、力を込めれば込めるほどバクルスに収まりきらないザフォンで傷が増える一方
良く見るとバクルスには古い血の跡もあり、司教を目指す人達が血のにじむ努力をした証しなのだと、テイトは改めて何かを感じたようですね!

ハクレンに誘われバクルスの調整をする為 試しに向かった先で受付をしていたのは元罪人の腕輪をつけたアルドと言う男
罪を償い働いてるとしても気を付けるに越した事は無いと忠告するハクレンに
自分もいつ帝国からの追手が現れるか解らない状況である事を思い出し、パスを手にして早く出て行こうと考えるテイト
…とりあえず何があっても教会は出るつもりなんですねw
そんな事を考えていたら、突如苦しみだし倒れ込んだアルド!!
元罪人だろうが構わず助けようとするテイトが良いですね、そんなテイトに何も言わずに手を貸してくれるハクレンも良い奴じゃないですか(笑)

救護室へと運ばれたアルド、その話を聞いたカストルとラブラドールはあまりに不可解だと何かを感じたようですね
「花達が… また怯え始めてる――…」
新たな出来事の始まりって事でしょうか、今度は何が起こるのか・・・!!
アルドを助けてすっかり講習に遅れてしまったテイトとハクレン、文句を言ったり何だかんだしてるけど、何気に良いコンビになって来てるじゃないですか(笑)
「心掛けは悪くない、小学生にしては感心するぞ」
あはは、結局テイトに対しての小学生呼びは暫く続きそうですけどね(苦笑)
借りは返すと言う事で、今後の二人がますます楽しみになりました!

講習の行われるのは、水の結界が張られているけど本物のコールがいる部屋!
心を強く持って無いとコールに付け入れられてしまう危険も…!
「まぁ、お子様は下がっているが良い」
早速 実力を見せつけたのはハクレン@潤々でした!!
バクルスを構え百発百中でコールを倒したりと 口だけじゃ無く実力もありそうですね!!(笑)
自分と同じく攻撃系なのかと訊くテイトに
「一緒にするな 小学生、放つ思いがお前とは違う」
思いが違うと言うハクレンだけど、この辺りのセリフはオリジナルですね

ハクレンの言葉に今まできづかなかった事に気付いたテイト!
ザイフォンと言うのは文字の形をしている、いわば“気持ち”そのもの…
軍の武器は殺意のザイフォンを発動していた訳だけど、バクルスは法具だから 同じ気持ちじゃ発動させる事が出来るはずもない、発動させる“思い”が基本的に違ってたんですよね!
「想いを込めて放ってみよう
もう二度と 大切なモノを失わない為に…!」

結局最終的にはやっぱりミカゲへの気持ちって事でw
今度は良い感じで発動出来る…かと思いきや、力み過ぎたのか不発に(苦笑)

他の受験生達とは違いテイトが渡させれていたのは上級バクルスだったんですね
…と言う事は普通のバクルスよりも難易度が高いって事、他の生徒がバカにする中ハクレンだけが大丈夫だと声をかけてくれるのが良いなぁ!(笑)
「大丈夫だよ、気持を合わせれば 必ず答えてくれる」
何かと嫌味を言うけど、何気にテイトの事は認めてる感じですよねw
そんな様子を見ていたバスティンも、神に仕える気持ちでもう一度やってみろと…

以前 神様なんかいないと言ったテイト、どんな奴か分からないけど
自分の心を支えてくれるのが神様なら――
「オレは お前を想うよ、ミカゲ!!」
…って事で、ミカゲパワー炸裂で天井に穴あけちゃいましたww
そんなテイトの力に 驚きを隠せない受験生メンバー達! しかも、発動時にザイフォンを受け止めきれなかったバクルスが真っ二つに折れちゃいましたよ!
バスティンもその実力に驚いたようですね、折ったバクルスはどうやらフラウの物だったようでが、フラウ自身も良く壊したって事で、やっぱり二人は似てるのかもですね(笑)

テイトのバクルスがフラウの物、さらにはフラウと知り合いだと言う事で
思いっきり反応して食いついて来たハクレン@潤々!!
二人のやり取りが面白過ぎるw
「お前! フラウ司教の何なんだ!?」
「あの工口司教がどうかしたのか?」
「誰が工口司教じゃボケー!!」

あはは!!! 久し振りに工口司教の呼び名が出た!!
それにしてもボケー!ってツッコミ入れる潤々ボイスが良いですね! さすがです!(笑)

「あの方は、二次(法術)試験の
歴代最高得点保持者なんだぞ!」

そんな事も知らずにフラウのバクルスを使っていたのかと呆れられましたけど
むしろここはフラウが、歴代最高得点を持ってる事にツッコミ入れた方が良いですかね?(笑)
筆記試験の方は暗記で3年かかったりと苦労してましたけど、実は何気に凄い実力の持ち主である事が判明、単なる変態や工口司教じゃ無かったわけです!!(コラ)
結局 練習場を追い出されちゃった二人…
「でも、一度お前と手合わせしてみたくなった
あのバクルスをぶっ壊す程のザイフォンを持つお前とな」

またハクレンに借りを作った感じになりましたけど、どうやら興味を持たれたようですね
テイトってば、色んな人から興味持たれてモテますね(マテ)

そして、久しぶりの帝国サイドですが 今回セリフあったのはアヤたんとヒュウガだけですか
他のメンバーのセリフが少なくてちょっと寂しいですね(苦笑)
相変わらずアヤたんに軽口きけるのはヒュウガだけって事ですかね
今度は何を考えてるのかと尋ねるけど、意地悪だからなって…もはや意地悪ってレベルじゃない気がしますがw
「テイト・クラインも、大変な人に目を付けられちゃったねぇ」
…とか言いつつ、思いっきり楽しそうなんですけど(苦笑)
「次なる手は打ってある」
さてさて、アヤたん 今度はどんな手を使ってくるのか!!

先ほどの事を不審に思いながらも門番の仕事へと戻ったアルド
そんな彼に 慈悲を求めて訪ねて来た者が…
あぁ…これってあの人って事ですよね(汗)
願いを叶えてやろうと アルドを飲み込む闇――!!!

そして、門の前で血まみれで倒れてる姿をシスターが発見する事に!
騒ぎを聞き付けテイトとハクレン、倒されてるのがアルドだと知り驚きを隠せないテイトだけど
倒れてるアルドの体に刻まれていたザフォンに書かれていた言葉は…
『神の御加護が あらんことを―――』
この言葉を多用する人物は…って事で、今後の話に繋がって来る訳ですね

「良い夢を――」
って事で、アヤたんも再び動き出しましたね!!
今後は……がという事で、また色々と面白くなってきそうです♪


ハクレン@潤々が本格的に参戦し、だいぶ雰囲気も変わってきましたね!
今回も結構サクサクと原作を消化していた感じでしたし(笑)
二人の掛け合いも面白かったですし、今後のアレやコレが楽しみです!!
ミカゲがいなくなった代わりに、ハクレンとは新しく親友となれそうですね

フラウとテイトのやり取りが少なくなったのは寂しですが・・・
それは今後たっぷり見れるので我慢と言う事で(笑)



NEXT⇒『光ある道の先に見るものは…』
次回は テイトとフラウのあのシーンがみれそうですね!
ファーザーの姿もあったから また過去のシーンも見れるかな…



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/405-db70fd49
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1804-9f5436f1
EDIT |  20:27 |  07-GHOST【終】  | TB(27)  | CM(14) | Top↑
2009.06.16 (Tue)

07‐GHOST 第11話「愛しき者への償いは…」

「これは試験を受ける者の証しだ」
テイトの新たなスタート!
司教試験を受ける事になったテイトの前に現れた人物
…って事で、ついにハクレン@潤々の登場です!!!

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 07月号 [雑誌]
教会での日常に戻ったテイトだけど、ミカゲが残した最後の言葉に
復讐が許されないのなら生きるだけで どうやって償えば良いのか解らないまま…
そんなテイトへ にこやかに復讐の手助けをしようと思ってとか言うカストルがww

「テイト君、貴方 司教試験を受けてみませんか?」
いきなりな感じもしますが、この司教試験に合格して与えられる司教パスは
あらゆる宿泊施設及び交通機関がタダ! しかも帝国警備隊の検閲も無い!
…これはアヤたんのところへ復讐へ行きたいテイトにとってはオイシイ話ですよね
タダで簡単にホーブルグ要塞への道が開ける訳ですから(笑)
だけど 復讐なんて勿論反対のフラウは思わず止めに入るけど… カストルのシスタードールに取り押さえられちゃいましたw
シー!って人差し指を口にあてるカストルが良い!!
…カストルなりに テイトの進むべき道を示してあげようとしてるんですよね

「分かった、その試験受けさせてくれ」
カストルの話に乗せられ、司教試験の受験を決めたテイトだけど試験は1ヶ月後!
まず一次試験は筆記試験と言う事で、大量の経典全てを覚える事に!
全77巻、7700章から計100題って事で、暗記しろとサラリと言うカストルがw
フラウですら覚えるのに3年って事だけど…
「それは貴方が馬鹿だからですよ」
思いっきりブラックな感じで バカだからだと切り捨てるカストル@千葉さんが怖っ!!
あはは、そりゃフラウのお陰でカストルは散々な目にあった訳ですからねw

何処かで読んだ事がある気がすると言うテイトに、早速ためしに問題を出してみると…
すらすらと答えが出てくる 経典の内容… これにはフラウも驚愕顔に!(笑)
コイツ…できる…とショックを受けてるフラウ@諏訪部さんが面白過ぎる~
子守唄のように頭の中に浮かんですらすらと出てくるって、ファーザーがテイトに教え込んでたと言うのは何でカットなの!?
試験官は意地悪な奴ばかりだから気をつけろよって忠告するフラウですが、それってやっぱりアノ人の事ですよね! 登場が楽しみですw

第二試験は、ザイフォンを使っての法術試験!
世の中には誰かを思うだけでは、誰かの為に祈るだけでは護れないものもたくさんある
だから夢を奪われ絶望の淵を彷徨う人たちを救う為にも――…
「私達司教は 武器をもって戦います」
…すなわちコール退治!!
そこで使われるのが法具(バクルス)だけど、誰にでも扱えるわけでは無い
ザイフォンは生命の源、つまりこの世のものであり闇に住む者を攻撃は出来ないけど、バクルスを媒体にザイフォンを使えば、コールを捕まえ消滅させる事が出来る!
つまり、ザイフォンを闇に対抗する力に変える事が出来ると言う法具って事ですね!

流石に扱いは簡単じゃないけど、バクルを使いこなせるようになれれば普通の資格を得る課程とは別に、特例として年齢を問わず『闇退治専門』の司教に選ばれる飛び級のチャンスが与えられる!
つまりてっとり早くパスをもらえる事になるわけですが、それでも経験のないテイトには厳しい道になると言いつつも、頑張れと励ますフラウ@諏訪部さんが良いなぁ!
正式な司教とちがって世界中を飛び回り、闇の者達を退治する事で、修行しながら経験と徳を積んでいくと言う事だけど、広い世界を見て回れるしテイトには良い勉強になるかと(笑)
バクルスは軍の武器のように大量生産品じゃなく、法具師の職人が専門で作るからクセがあり扱い難いけど、フラウ達は07-GHOSTだから必要無いんですよねw

「いつ どんな時でも皆がお前を見ている
常に正しい行いを心掛けろ
お前に 神の御加護を―…」

司教試験を受ける者の証しをテイトにつけながら、頭に手をやるフラウ@諏訪部さんが良い!
何だかんだ言いつつ、やっぱりフラウはテイトの事が色々心配なんですよね
神の御加護を…って言うのも いつもと違って優しげで良い感じでした!!(笑)
…って事で、司教試験に向けてテイトの新たなスタートですね!
とは言え、クセのあるバクルスに苦戦中のテイト
その傍らで ゴロゴロ転がってるブルピャが可愛過ぎて悶絶しそうですww
なんだあの可愛い動きは―!!!! 堪らないんですけど!!

かれこれ3時間やってるものの、ちっとも進歩の無いテイトを ずっと見ていたフラウ!
3時間もずっと見守ってただなんてホント優しいだからw
「ずっと見てたんですか、貴方も 暇ですね」
放っておけないのは知ってるから本気じゃなかったんでしょうけど、カストルには嫌味を言われちゃいましたね(笑)

そんなカストルがテイトの特訓相手にと持って来たのは、さっき捕まえたコールを中に入れてある特製のフラウ仕様のドール!! いかにも野放しにすると危険そうな代物ですww
本物を使わないと訓練の意味が無いし、封印でリミッターを掛けてあるから大丈夫だからと、取り合えずテイトに任せる事にしましたが・・・
物凄いスピードで奇声上げつつ走り回るフラウもどきが@諏訪部さんがww

バクルスに集中するテイトだけど、傍で変な動きされたら集中出来ないですよね(苦笑)
通り掛かったシスター達がフラウもどきを見て、様子が変だと言いつ ただの変態とか言ってましたけど、変態だったらやっぱりフラウって 一体どんな認識なんですかw
「人様に迷惑かけるな―っ!!」
シスターに襲いかかろうとしたフラウもどきに、思わず怒り爆発でバクルスを発動ー!!
…出た って自分で驚いてるテイトが可愛い(笑)

ようやく使えて命中しましたけど、そのおかげでカストルの掛けた封印が解けてリミッターが解除され、そのままドールを操り襲いかかって来たコール!
さっきのはまぐれだったのかバクルスが使えず、そのまま逃げ惑うテイトが(苦笑)
フラウもどきに飛びかかっていくブルピャだけど、テイトを守ろうとしてるのかw
それにしても あんなのに追いかけられたら思いっきり怖いんですけど…!!
そんなテイトのピンチを助けてくれたのは、ラブ@宮田さんでした!
お花さんを使って アッサリ捕獲ww

「お疲れ様、少し休憩しようか」
って事で、ラブラドールとお茶にする事に!
ももも…ってお花食べてるブルピャが可愛い♪
美味しいよとお花が入ったお茶を進めてくれたラブラドール、それは心に怪我をしてる人には甘く感じる飲み物でした(笑)
その言葉に、改めてミカゲへの償いを考えるテイト――
「…償いたいんです」
家族の為に帝国へ帰って来いとは言わなかったミカゲ、その気持ちに気付いてやれなかった自分は最低だと責めるけど、復讐をするなと言うなら 何も償えないと…
ミカゲは最初から赦していたと言うラブラドールだけど、それじゃ駄目だと 罰を受けないといけないと言うテイト
帝国に戻ればテイトの人生が終わる事をミカゲは知っていた、だからこそミカゲはどうしても引き渡す事が出来なかった、愛していたから――…

偽りの世界に立っていたテイトがただ一つ見つけた本物の宝物
その宝物がくれた人生を何の為に使い どう生きれば良いのか・・・
「たとえ許されなくてもいい、俺はやらなきゃいけない
俺の本当の世界 使命を 結末を、コイツに見せなきゃいけないんだ! それが 俺の償いだ…!」

自分の使命、そしてその結末をミカゲに見せる事こそが 生きる事で出来る償い!
その思いに答えるかのように、ミカエルの瞳が反応した…!!
「迎えが来たようですね テイト君
ここが君のスタート地点です」

ようやくテイトの進むべき道が見えてきたって感じですかね
・・しかし、迎えがきたってセリフ 本当ならラブラドールのセリフなんだけど、以前セリフを取られたらからカストルが取り返したのか(マテ)
まずは司教試験に受からないとって見守るフラウが良いなぁ!!

教会の回廊を歩いていたテイトは、ミカゲに似た感じの人物とすれ違い思わず後を追いかけ 手をのばすが、振りかえったその顔は… 全くの別人でした
…ってブルピャが思いっきり頭の上に乗ってるしw
美しさって罪だなぁ
…って事で、待ってました!!! ハクレン@潤々の登場――!!!
ドラマCD振りですが、やっぱり潤々ボイスは良いですね!
ちょっとナルシーなハクレンに合ってるw

「さてはこのオレがカッコ良過ぎて妬んでるんだな?
オレがお前に心の広さというものを教えてやる!」

あはは!! やっぱりハクレン面白いなぁw
声をかけた事を思いっきり後悔してるテイトだけど、その肩で同じようなリアクションしてるブルピャがまた可愛いんですけどっ!! ぴゃ~…って凹んでるのが堪らない(笑)

「ふうん、お前… 俺のライバルか」
そんなハクレンの胸元には、テイトと同じ司教試験を受ける受験生の証しが!!
共に司教試験を受ける者同士って事で、今後のやり取りが楽しみですね
ハクレンの変化にも注目って感じでしょうかw


取り合えず チラ見せで終わるかと思ったハクレン@潤々ですが、しっかりセリフもあって良かったです(笑)
それにしても、アニメは相変わらず丁寧に原作を消化していきますね~
11話で、原作2巻の3分の2を消化…って感じでしょうかw
オリジナルを入れてるとは言え ゆっくりですね…

次回からは司教試験関係でまた色々ありますね!


NEXT⇒『痛みという名の闇はひたひたと…』
ハクレンも登場し、いよいよあの人も登場しそうです!!
フラウのちょっと怖いシーンも見れるのかな?




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/386-032e1bf0
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1795-84280160
EDIT |  20:50 |  07-GHOST【終】  | TB(26)  | CM(12) | Top↑
2009.06.09 (Tue)

07‐GHOST 第10話「それはただひとつの償い」

「ミカゲの最後の言葉だ」
復讐を考えるテイトが見た ミカゲが最後に残した言葉――
そして、暴走したフェアローレンの鎌にミカエル様が再び!(笑)

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 07月号 [雑誌]
原作では無かったけど、ミカゲの葬儀をやってもらったようですね
冒頭からまたしても しんみりした気分になりました…
花達も泣いていると、相変わらずテイトを見守る三司教…と言うか フラウが良いw
って事で、今回からテイトの衣装が喪服にチェンジしました(笑)

今回もブルピャが可愛過ぎる♪
フラウが可愛がってる黒猫と戯れてるブルピャが堪らなくラブリーなんですけど!
「オレは あの目を知っている…
あの 容赦無い冷徹な目を――」

ミカゲを失った悲しみに浸りながらも、アヤナミへの復讐に燃えるテイト!!
…前回アヤたんに 憎ければ帝国に復讐に来いって言われちゃいましたからね(苦笑)
ミカゲから 帝国を敵に回すな、光のある方へ進めって言われたのに すっかり復讐に行く気になっちゃってますねテイトは…(汗)

その頃、帝国ではアヤたんがミロク理事にテイトの事を報告してましたが・・・
「まさか貴方が 本物のミカエルを隠していたとは」
ミロク様は最初からテイトの中に『ミカエルの瞳』がある事を知ってたんですよね、その上でアヤたんにこの一件を全て委ねた訳で…ホント食えない人ですw
上層部に知れれば軍法会議ものだけど、最初からミカエルを軍の玩具にする気は無いと言う事で、スクラーだったテイトをわざわざ引きっとったも 全て計画のうちって事ですか…
そして、この件を知っているのはミロク理事とアヤたんだけ… ますます怪しいですねw

今後、テイトは帝国の脅威となると考えるアヤたんは 今の内に殺して『ミカエルの瞳』だけを 奪還しようと考えてるようですけど
「ただ、きっと君は あの子を殺すのが惜しくなる―…」
ミロク理事から意味深な発言が!!
…そうですよね、テイトの本当の秘密を知ったら アヤたんは手が出せないですよねw
「これから我々は『ミカエルの瞳』の奪還を
最優先事項とする」

ブラックホークメンバーを引き連れ、ミカエルの瞳奪還へと向かう事に…!
「必ずあの天使を死神から奪還するのだ」
こちらの動きも面白くなりそうですね!!

ホーブルグ要塞へと向かおうと教会を出る事を決めたテイトだけど
首輪をしてる限り48時間以上 フラウと離れられないんだから、出てくならフラウも一緒に連れて行かないといけないのに忘れて無い?(笑)
止めても無駄なんでしょうねと言うカストルに、死神ゼヘルの姿を見たかと問われたテイト
…って、笑ってるけど笑ってない感じのカストルの笑みが怖過ぎるww

「あれはフラウだった、そしてたぶん…
貴方からも同じ匂いがする カストルさん」

カストルにもフラウと同じ07-GHOSTの気配を感じたテイトですが・・・
逆光で眼鏡キラーンなカストルの表情が黒いw
「御名答です、ですが 世の中には見てはいけないものもあるんですよ ごめんなさね、07-GHOSTの事は 忘れていただきましょう…」
カストルの糸に絡め取られ そのまま意識を失ってしまうテイト!
…こういう時のカストルってホント怖いですw
フラウやカストル達が07-GHOSTだと言う事は秘密事項なんですよね…

記憶を消そうとするカストルを止めたのは、やっぱりフラウ!!(笑)
知られてはマズイのにどうして記憶を消さなかったのか・・・
「ゼヘルを見た記憶を消せば
ミカゲの最期の笑顔も一緒に消えちまう
これ以上 そいつから大切なもん奪えるかよ」

今回もフラウ@諏訪部さんがカッコ良過ぎる――!!!
ミカゲの最期の笑顔をテイトから奪うような事をしたくなかったんですよね!
本当テイトに関しては 何だかんだ優しいんだからw

しかし、カストルはテイトに関して色々と調べていたようで!
軍の極秘事項から ミカエルの瞳の候補生が逃げた事、そしてその候補生の一人がテイトである事を掴んでたようですね、これ以上関わるのは止めろと忠告するカストルだけど
「例えこいつが外に出たがってても
今放り出す訳にはいかねぇ」

不穏な動きが多過ぎるし このまま放っておく事は出来ないと言うフラウ!
テイト自身の事も心配なんですよねw
ラブの予言通りミカゲの死は絶対だったけど、それでも異変に気付かなかった自分達にも責任はあるのだと言うフラウがカッコ良い!!

「私達の正体を知ったら
テイト君はどんな顔をするでしょうね」

07-GHOSTの本職はコール退治では無い――
そして、記憶を消して無い事が上にばれたら 07-GHOSTの資格をはく奪される事になる
「現在フェアローレンの鎌を扱えるのは 貴方だけなのですよ フラウ、07-GHOSTの力無くして、あの鎌は制御出来ないはずだ」
制御出来なくなればフェアローレンの鎌は…
それに このままではテイトにも処罰が下る事になるから、テイトの事を思うのなら 自分達に関する一切の記憶を消して、必要なら手助けし 遠くから見守っていれば良いのだと言うカストル
…カストルなりの優しさって事ですかね

勝手にしろと出て行こうとするフラウだけど…
「…っ!!! コイツ 勝手に出やがった!!」
突如 フェアローレンの鎌が暴走し、テイト目がけて襲いかかる!!!
しかし、 気配を感じたのか『ミカエルの瞳』が覚醒し、フェアローレンの鎌を防ぎました!
「無礼者め、我が主に刃を向けるとは」
ミカエル様降臨――!!!(笑)
この時から ミカエル様はフラウの事を嫌ったんだろうなぁw

暴走したフェアローレンの鎌を収めたフラウに、右手の赤い石を見て反応するカストル!
赤い目をしたいつもと違う雰囲気のテイトに驚きを隠せない二人だけど、早速 上から目線の物言いするミカエル様にイラっとしてるフラウがw
ミカエルの瞳なのかと尋ねるカストルに愚問だと言うミカエル様!
「見ろ! 我が主は歴代の中でも 1・2を争う程の美しい器なのだ どうだ素晴らしいだろう!」
ミカエル様の主自慢が始まった―!!(笑)
思わずハートを作っちゃうほど、テイトの事がお気に入りなんですよね!
何気にお茶目なミカエル様が可愛いw

ブルピャを抱きかかえるミカエル様に、警戒を強めたフラウとカストル!
「ミカエルの石とは似て非なる石も
数多にあると聞いていますが?」

このカストルの言葉に一気に不機嫌モードになったミカエル様、その力を二人に思いっきり見せつけてくれましたww
原作ではもっと二人の恐怖が煽られる感じの演出だったんですけどね(苦笑)
普通の人なら正気を失うかショック死するような衝撃を与えたミカエル様、この事で二人が07-GHOSTである事を確かめた感じで! 人間共に紛れているのも退屈だろうと皮肉をw

それよりも、力が出無いからと制御装置を外せと言うミカエル様!
誓いの首輪を外すには軍のクスラー管理局に身柄を渡さないといけないけど、そんな事をしたら軍に捕まっちゃいますからね(汗)
「何故かこの首輪には逆らえんのだ
我が主もお困りだろう」

逆らえないと言う言葉を聞いたフラウ@諏訪部さんの表情がww
この首輪には『縛・眠・痛』の機能が付いてるんですよね、束縛、睡眠、苦痛を操る事が出来ると言う事で、早速ミカエル様に実行するフラウ!!
縛で動きを止め、眠でそのまま強制的に寝かしつけちゃいました!(笑)

「何てこった、まさか『ミカエルの瞳』がこんな所に居たとは
どうりで軍に追われる訳だ」

聖域でのゴタゴタも、隠されていたミカエルの瞳の所為だとしたら納得が・・って感じですかね
ロストしたと思われてた存在が 手元に居た訳だから 驚きますよね(笑)
ミカエルの瞳を宿したテイトが聖域に導かれたのが運命だと言うなら――
「世界を護る守護天使となるか
あるいは 『古の予言』が本当ならば
世界を滅ぼす闇の天使となるか――…」

それほどの運命を背負った存在なんですよねテイトは…

それにしても、そんなテイトを拾ったフラウはトラブルメーカーなのかw
カストルに文句を言われてますけど、本人にも手が余るようで(苦笑)
思いっきりフラウの髪の毛に齧りついてるブルピャが可愛過ぎる♪
目を覚ましたテイトに思わずビクッとするフラウとカストル、原作ではもっと凄いリアクションで面白かったのに(ぁ)
どうやらミカエル様が表に出ている時はテイトの記憶はないようですね
…それにしても、これでますます外へ出す訳にはいかなくなった感じが(苦笑)

ミカゲの為にも仇を取ろうと教会を出て行こうとするテイト!!
…だから、行くならフラウも連れて行かないとっ! 首が吹っ飛びますよ(苦笑)
止める権利は無いけど、今のテイトは正常な判断が出来て無いと言うラブ
今外に行けば軍が手ぐすね引いて待っている、相手の思う壺だと言うカストル
ミカゲは自分の為に死んだのだから、今度は自分がその恨みを晴らしてやるのだと言うけど、今のテイトにはアヤたんの所へ辿り着く前に 死ぬ確率の方が高いですよね(汗)

「死ぬ時は一緒だって誓ったんだ
オレだって命を掛けないでどうする!」

「ミカゲの助けた命はそんな軽いものか?」

例え死ぬ事になってもミカゲの為に仇をと言うテイトを、ミカゲが無くなった場所である試練の部屋へと連れて行ったフラウ!
そこには部屋中にザイフォンで刻まれた ミカゲが最後に残した言葉が…!!!
ずっと最高のダチだ、ごめんなテイト、お前は生きろ と言うミカゲのメッセージ

崩れ落ち涙するテイトに、死にたいのはミカゲの為じゃなくて 抱えてる感情を捨てて楽になりたいだけだと言うフラウ!
「テイト、生きることから逃げるな、苦しくても 生きろ!
助けてもらった命を守る事が
死んだミカゲに対する償いだ」

あぁもう、フラウ@諏訪部さんが本当カッコ良いなぁ!!
何だかんだ言って テイトの事を一番分かってくれてるのはフラウですよね
こういう時に限って クソガキじゃなくてテイトって呼ぶのがまたw
テイトに何が必要なのかも分かってるから あえて厳しい事も言うんでしょうし
ミカゲを失い、進むべき道を見失いかけてるテイトを導くのはフラウって事で!(笑)

生きてるだけでどうやって償いになるのか――
それは、テイトがこれから考えるべき事 必要以上に答えを与えないフラウがまた良いですね
自分で考えて前に進まないといけないけど、それがまだ今は見えない…
ミカゲの名前を呼んで涙するテイトが切ないなぁ…

生きろと言うミカゲの言葉――
光のある方へ進んで欲しい、テイトに復讐してもらおうなんて思ってないんですよね


…って事で、今回は原作とは若干違った流れになっていましたが
苦悩するテイトの回って感じでしょうか
相変わらずフラウ@諏訪部さんがカッコ良くて困りますw

次回からは 新しい展開に突入ですね!
潤々キャラも登場しそうですし楽しみです♪


NEXT⇒『愛しき者への償いは…』
「少年は足掻く もう二度と大事なものを失うまいと
そんな切ない心の叫びは、更なる闇の力を招き、淡い望みは潰えてしまうのか」

次回は例の特訓ですかw



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/355-39bd2c0f
http://animax00.blog87.fc2.com/tb.php/520-4f50446b
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1782-9d2df342
EDIT |  20:29 |  07-GHOST【終】  | TB(28)  | CM(12) | Top↑
2009.06.02 (Tue)

07‐GHOST 第9話「魂の色は永遠に…」

「ミカゲは オレの…光だったんだ――」
ついにこの時が… ミカゲ!!!(涙)
哀しむテイトの元へフラウが連れてきたのは…

ミカゲのエピソードも終わりか…と言う感じですが
公式HPを見ると… 打ち上げがあったと言う事でアフレコは全て終わってるんですね(笑)
『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 07月号 [雑誌] 07-GHOST 7 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
ついに目覚めた『ミカエルの瞳』
首輪を付けられ不機嫌なミカエル様ですが、制御装置を付けられる状態で
力を発動しよとしても押さえつけられ十分に発揮出来ず…
不機嫌過ぎて少々暴走気味のようですが(苦笑)
ゼヘルなフラウが間に合ってくれと急いでるのが良いですね
テイト関係の事になると いつでも必死な感じがw

「殺さないまでも、このままでは危険か」
今回もアヤナミ様なミカゲ@浪川さんボイスが堪らんです!!
縛って言う浪川さんが何か良い(笑)
テイトの動きを封じて、口元ニヤリ…なアヤたんなミカゲだけど、そこへ助けに来てくれたのは 勿論フラウ!!!
相変わらず登場の仕方がカッコ良いですね!!!(笑)
テイトのダチを弄んだのはお前かと、いきなりアヤたんなミカゲとの対決が!
「サンクチュアリの中で
随分派手に遊んでくれるじゃねぇか」

「傲慢な所は 相変わらずだな、斬魂(ゼヘル)」

二人のやり取りに 思わずニヤニヤ(コラ)

ゼヘルなフラウの姿を見て生きてる奴はいない、しかし忘れるはずがないとアヤたん!!
…そりゃ 忘れる事なんて出来ないですよねw
そんな二人のやり取りを聞き、ゼヘルが07-GHOSTである神の一人だと思い出したテイト
斬魂(ゼヘル)とは、悪い縁… すなわち因縁を断ち切ってくれる神様―――
必要としてる者の前に、必ず現れると言われているんですよね
「貴様に 神の御加護を!」
その言葉に、ゼヘルがフラウだと気付いたテイトは ミカゲを助けてくれと縋るのでした…

ゼヘル相手に、このままミカゲの体で戦うのは不利だと見切りをつけたアヤたん
既にミカゲの魂は骨の翼に喰われていて もう…
「言ったはずだ、貴様は手ぬるいと――」
それでも まだ生きてるから助けてくれと懇願するテイトに、苦しみと悲しみに声を上げず泣いてるミカゲの魂は永遠に救われずに絶望の淵を彷徨う事になるのだと言い捨てるアヤたんが相変わらず容赦無いですね

鎌を使えば翼と同時にミカゲの魂まで一緒に斬る事になり 躊躇するフラウだけど…
「私が憎ければ 我が帝国軍に復讐に来い
テイト・クライン」

そう言って 自ら鎌の刃を受けるアヤナミ様なミカゲ!!!(汗)
「あの鎌は元気か?
あれはいずれ私の元へ戻る運命なのだ
それまで丁重に扱いが良い」

更にフラウに意味深な置きセリフを残して 支配を解いちゃったアヤたん!!
まさか…と思いっきり反応してるフラウですが・・・そのまさかですw

アヤたんの支配から解かれ 笑顔を浮かべるミカゲに、駆け寄り抱きつくテイト!
しかし、翼を斬られたミカゲの魂が留まる事は…
「行くな! ミカゲ!!!」
死ぬ時は一緒だと 親友の誓いを立てたと涙を流すテイトに、穏やかな笑みを向けるミカゲ
その体は そのまま無数の羽根となり舞い散って――…
あぁぁ… ミカゲ―!!!! 分かっていてもやっぱりこのシーンは…(涙)
でも、最後は綺麗に見せてくれて良かったです 舞い散る羽根が印象的でした!
…今後はテイトの回想シーンのみでの登場になりますね…

「成程、正真正銘『ミカエルの瞳』とはな」
何故 ミロク理事がテイトの捕獲を直々に命じたのか 改めて分かったようですねw
探していた『ミカエルの瞳』はテイトの手中…って事で
アヤたんが今後どう出て来るのかも楽しみになってきましたね!

いつもの姿に戻ったフラウは傷ついたテイトをお姫様抱っこで部屋へw
大事そうに抱えられてるテイトに思わずニヤニヤです(コラ)
大人しく抱き抱えられながら、ミカゲとの事を話して聞かせるテイト
士官学校で噂と中傷に晒されてたテイトを真っ直ぐに見てくれたミカゲは、周りを気にする事なく何かと構ってくれた唯一の親友だったんですよね
栄養さえ摂取出来れば良いと食事に無関心なテイトに、食べる事の大切さと温かさを教えてくれたのもミカゲ、それまでモノクロだった世界が 色が付いた瞬間、思わず溢れる涙…!
ミカゲのお陰でテイトの世界は大きく変わったんですよね!
「焼きそばとか、焼きそばパンとか
焼きそばライスとかねぇの!?」

…って、いくらなんでも焼きそば攻めは勘弁です! どんだけ好きなんだww
そういえば、回想にはシュリ@入野君の出番もあったはずなのに…カットされてた(苦笑)

ベットまで運んであげたフラウが良いですね、そのまま何も言わずに部屋を後にしたけど
この後 テイトの為にピンクな生き物を必死に捜し回ってたのかww
光のある道を進め、あの夜ミカゲから言われた言葉
テイトにとっては、ミカゲこそ何の色も無い世界を照らしてくれる光のような存在だったんですよね…
残されたミカゲの制服を抱きしめて ベットで丸くなって泣いてるテイトが切ない(涙)
…どうせならフラウにずっと傍に居て欲しかったですが(ぁ)

ミカゲを失いすっかり塞ぎ込んじゃったテイト、心に受けたダメージを心配するカストルとラブラドールだけど、気になる事は他にもある訳で…
何故 試練の部屋を守っていた彼女達は、アヤたんだけでは無く テイトまでも侵入者だと判断したのか…これはテイト自身に関する大きな伏線になってますね!

静かに見守るだけのカストル達やシスターに対して、実力行使で扉を蹴破り突入するフラウ@諏訪部さんがw
あはは! 実にフラウらしい感じで! それに変に気を使うより 少し強引な方がテイトには丁度良いと思いますしね(笑)
…しかし、アニメで動きまわるブルピャの可愛さは反則でしょー!!!
潜り込む時の後ろ姿とかラブリー過ぎるww

「オレは 神様なんて信じねぇ!!
ミカゲを助けてくれなかったじゃねぇか!!」

思わずフラウに対して叫んじゃったけど、本当は親友の誓いなんか立てた自分が悪かったのだと責めて涙を流すテイトの姿が痛々しいですね…
「お前が悪いんじゃねぇよ」
そんなテイトの頭を優しく撫でるフラウが良い!!(笑)
良く聞け…って言い聞かせる諏訪部さんボイスがまた堪らん感じでっ!!!

人は生まれてくる前、天界の長と3つの夢を約束し、それを叶えると 再び御許へ呼ばれる――
「ミカゲの3つ目の願いは“大切な奴を命懸けで守りたい”」
だから 全ての願いを叶えたミカゲは最期は穏やかに天に召されたのだと言うフラウだけど
テイトにすれば、所詮残された者への慰め… 綺麗事にしか過ぎないと受けとめられず…
確かにその通りなのかもしれないけど、夢を全て叶えた魂は新たに転生する!!
「でもアイツはもう お前を傍で見守ってるんだぜ」
フラウが連れてきた ブルピャには、ミカゲと同じ×印な傷跡が…!!!
あぁ…! ブルピャって鳴き声がまた可愛いww
…ドラマCDではクロユリ役の斉藤千和さんでしたけど アニメでは違うのか(苦笑)

「そいつの魂、ミカゲと同じ色をしてるだろ?」
前世を失っても、広い世界でたった一人 テイトを見つけて帰ってきたのだと…
これからも一緒に…と言うミカゲの想いが(涙)
ブルピャを抱きしめて涙を流すテイトが印象的でしたね
それを見守るフラウの表情がまた良いなぁ(笑)

ブルピャの為にもテイトが元気にならないとって事で、お茶を出してくれるラブですが
カストルのアイフィッシュのソテー、ウィンクファームのデミグラスソース和えってww
「うぉ! 合わせ技かよ! 朝っぱらから濃厚メニューだぜ」
思わずフラウも唸る朝食! って朝からゲテモノ料理はキツイですから(苦笑)
…ようやくテイトの心も落ち着いた感じですね!
ミカゲと同じ色の魂を持つブルピャが傍にいてくれるし、ここではシスターや司教達がしっかり見守っててくれますからね、何よりフラウが傍にいますしw

ミカゲの魂を弄んだアヤたんに怒りを覚えつつ、疑惑を抱いたフラウ!
フラウの表情が険しくなるシーンがカッコ良いw
「まさか 俺達が知らない間に、アレが目覚めたとでも・・?」
不安が過ぎる…って事で、この辺りも 今後のお楽しみですね(苦笑)

カストルがテイトの首に付けられた制御装置に話を移した事で 一気にドタバタにww
アヤたんに付けられ首輪だけど、主人となってたミカゲがいなくなったから、外そうと思えば外れる代物なんですよね、だけどフラウがちょっかい出しちゃったから(苦笑)
『誓いの首輪』と呼ばれ 本来はスクラーに付けて行動を制御する物であり、血によってマスターを認識する訳ですが・・・
手を出したフラウに首輪が反応して いつの間にかマスターにww
なに勝手に契約してるんだと 二人を引っぺがすカストルが面白かった(マテ)

「ちなみに、二人が48時間以上離れていると
その首輪が爆発するんだ♪」

何気にサラリと恐ろしい事をキラキラ効果付きで話すラブ@宮田さんがw
何でそんな笑顔なんですかー!! 爽やか無害を装って とんだ腹黒ですね(ぁ)
…原作では全てカストルが説明してるのに(苦笑)
本来はスクラーが逃げたりしない為の機能だけど… テイトとフラウが2日以上離れる事が出来ない関係になったと言う事で ある意味物凄いニヤニヤですw
今後は近くに居ないとダメと言う事で、二人のやり取りが増えそうですね!

「焼きもちやいてんのか?」
うっかりとは言え 勝手に主従関係になっちゃったもんだから、ブルピャが噛み付いたw
返事の代わりに炎を ポフって吐くブルピャが可愛い過ぎる♪
「ありがとな、また生まれてきてくれて」
本人には言わないけど、ミカゲの魂と同じ色のこの子を探すに苦労したようで(苦笑)
テイトの為にわざわざ探しまわってくれたんですよね! そういう優しさがフラウらしいなぁ!
ブルピャにありがとうと言うフラウ@諏訪部さんが良いですね!

人間に生まれ変わるよう神に願う事も訳なかったけど
生まれ変わっても親友を守りたいと、テイトの傍にいる事を選んだミカゲ!
死ぬ時は一緒と言う誓いを守る為にも傍に…
これからもミカゲとずっと一緒ですね…!


って事で、アニメでは散々引っ張られましたが ようやくミカゲのエピソードも終わりましたね
どんな演出になるのかと思っていましたが 作画は相変わらず綺麗ですし
音楽も良い感じだったので とても印象的な感じになっていたと思います
綺麗な演出になってて良かったです!

今後はブルピャなミカゲもずっと一緒ですしね!(笑)
やっぱりアニメで動くと可愛過ぎる♪

さてさて、今回はアヤたんとフラウの関係だとか
色々気になる伏線も出てきましたが、今後の展開が楽しみですね!!
次回もアヤたんの出番しっかりあるようですし(笑)


NEXT⇒『それはただひとつの償い』
…やはりミカゲの件は テイトにとって大きなダメージに…
次回はあのシーンが見れるのかw

福山さんキャラも再来週あたりには登場…って感じですかね? 楽しみです♪




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1771-fe096ac3
http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/326-10808740
http://aprilfresh.exblog.jp/tb/11147614
EDIT |  20:39 |  07-GHOST【終】  | TB(26)  | CM(14) | Top↑
2009.05.26 (Tue)

07‐GHOST 第8話「半分だけの魂が悲しき目覚めを呼び起こす」

「お前に 頼みがある、最後の頼みだ 」
ついにミカゲがアヤナミ様にっ!!!!(汗)
そして、ミカエルの瞳が覚醒する…!!

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 7 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
色々とミカゲとのエピソードを引っ張ってたので、ようやく動き出した感じですね!
一気に話が進んできた感じで(笑)

教会でミカゲと再会してからの時間をとても速く感じるテイト
幸せとは留まってくれるものじゃない…まさに つかのまの幸せな時間って感じですね(汗)
ただミカゲと一緒におだやかな時間を過ごすテイト、どのシスターが好みなんだって いつもと変わらないミカゲを見てると余計に切なくなりそうですよ…
「静か過ぎる、まるで…嵐の前みてぇだ」
その様子を見守る3司教達も 不安を感じてるようですね、雲行きが怪しくなってきましたよ

そろそろ戻るかと、差し出されたミカゲの手を掴んで起き上がるテイトだけど、握ったその手が冷たい事に気付いて… あぁついにですか(汗)
「何なんだ…? 自分の手じゃ ねぇみてぇだ」
思わず手を振りほどいたミカゲだけど、自分のものではない感覚を感じて…
瞳に映るアヤナミ様の存在感が凄過ぎるw
ザイフォンを発動しようとしてましたし、だいぶアヤたんに支配されてるようですね(汗)

「胸騒ぎがする…」
疲れたからと一人で先に部屋へ戻っていくミカゲの様子にフラウ達も異変を感じたようで!
ミカゲの体は 魂が半分の状態でとどまっているのだと――…
「でも、彼はもうすぐ全て無くなる…」
ラブラドールの予言は絶対、ミカゲを救う事は出来ないのか!?
魂が半分だけなんて言う事例は今までに無い事、助けられるのかすら分からない状況…
シスタードールを付けてミカゲを注意深く見守る事にするカストル!

「こんな時にミサとはな」
フラウ@諏訪部さんの聖職者らしからぬ発言が!
テイト達の事が心配だから傍にいたんですよねw
そして、自分がラグス王国の後継者である限りこのままではいられないのだと考えるテイトに、少しずつアヤナミ様に体を支配されていくミカゲの姿が――!
「お前の手で テイト・クラインの人生を終わらせるんだ」
「そんな事 出来るか…!」
「私を裏切るつもりか?」
「俺は… 誰も裏切りたくない!!」
「そんな綺麗事は済まされない」

とことんミカゲを追い詰めるアヤナミ@速水様が怖過ぎる!!
ホント容赦無いやり方ですよね、アヤたんらしいですがw
思わず絶叫するミカゲ@浪川さんがまた何とも言えない感じで!

叫び声を聞き付け駆け寄るテイトを来るなと制止するミカゲ!
こうなる事は初めから解っていた事、情けない親友でごめんと言い テイトに最後の願いを!
「お前に 頼みがある、最後の頼みだ
頼む、俺を殺してくれ… もう そうするしか無いんだ
俺が俺であるうちに 頼む」

そんな事 テイトが簡単に受け入れられるはずがないですよね…(汗)

でも ミカゲにはもう残された時間が無い、テイトか家族か―――
「好きな方を連れて 私の所へ来い
どちらも選ばなければ、お前は 死ぬ」

アヤナミ様の上から目線が堪らんですw
選択を迫られるけど、家族と同じくテイトも大事な親友、売る事は出来ない…!!
抑えが効かなくなり、早く自分を殺すか逃げろと言うミカゲ!
支配しようとするアヤたんに、抗おうとするミカゲ せめぎ合う両者だけど――
ついに抗いきれなくなったミカゲは テイトと会えて幸せだったと!(汗)

「大好きだ テイト、さよならだ テイト――…」
「逃がさぬぞ テイト・クライン、私と一緒に帰るのだ」

ミカゲな浪川さんと アヤナミ様な浪川さんボイスが堪らんです!!!
支配されるミカゲを浪川さんがどう演じるのか楽しみにしてたのですが良いですね!(笑)
ブラックな浪川さんボイスがカッコ良い! アヤナミ様の雰囲気も出てる…ようなw
ラジオで速水さんも良かったって言ってましたしね!!
ついにアヤナミ様の支配下となり、使うザイフォンの色もちゃんと赤になってるし
テイトを見下ろす 冷酷な表情と浪川さんのブラックボイスが良い~!!(笑)

カストルのシスタードールが間に入るもアッサリ倒され、異変を感じ取ったカストル達!
「悪ぃが ミサは頼んだぜ」
で、やっぱり真っ先にテイトの所へ向かうのはフラウ@諏訪部さんって事でww
アヤナミに支配されたミカゲに攻撃する事が出来ず、教会内を逃げていたテイトが向かった先は、立ち入り禁止区域の試練の橋の部屋でした!
…あぁ ついにこの場所に来ちゃいましたね(汗)
「鬼ごっこは終わりだ、テイト・クライン」
すっかりアヤナミっぽい感じになっちゃったミカゲがちょっとカッコ良いと思ったり(ぁ)
浪川さんの低音ボイス堪能ですね!!

教会サイドは隔離する為に試練の橋を封鎖し閉じ込める事に!
だけど、こんなことくらいじゃアヤたんは ちっとも動じませんよw
「我が帝国から逃げ切れると思っているのか?」
そう言うと同時に ミカゲの背中からは片翼の骨の翼が!!
コールなのかと問うテイトに、私はそんなに優しくないと言う浪川さんボイスが良い♪

直接自分を狙えば良いと言うテイトだけど、アヤたんは何が一番有効で確実なのかを見極めた上で利用してるんですよね(汗)
従えばミカゲを返すと言うほど甘くはない! テイトには取引の権利すらないのだと!!
一気にテイトの後ろに移動し、蹴りつけ叩き落とし 更に踏みつけるドSなアヤたん!!!
「私の手を煩わせるな」
…て言うか、テイトを見下ろす ドSなミカゲの表情がまた良い!(コラ)

制御装置を付けて帝国へ戻るように迫るアヤたん
「ミカゲを… 助けるんだ!!」
それでもミカゲを助けようとするテイトは、フラウ達がやっていたようにコールの翼を壊せば元に戻るんじゃないかと考えたけど…
「分からぬのか、私はコールではない
翼を斬ればこの体は死ぬぞ」

今まで現れたコールとは違い、助かる方法は無い…!?
ミカゲを通して全てを見ていたアヤたんはテイトがラグス王国の息子だと知っちゃいましたね

首を掴みあげられながらも、親友の誓いを守る為 何とかミカゲを助けようとするけど…
「ミカゲの魂は二度と戻らない、私に従わぬ者には制裁を」
テイトを庇い 軍を二度も裏切ったのだから当然の報いだと言うアヤたん!
相変わらず容赦無い制裁ですね…(汗)

その頃 必死にテイト達を探していたフラウ@諏訪部さん!
ついに こっちの姿も初お披露目ですねw
07-GHOST 斬魂(ゼヘル)の姿のフラウ!!
本当ならもっと前にチラッと姿は出てるはずなんですけどね(苦笑)
ゼヘルにまとわりつく教会を守ってる彼女たちから 試練の橋にテイト達を隔離したと聞き向かいましたが、ゼヘルと重なるフラウの顔がカッコ良かったw

ようやくここで鄭との手枷と足枷が解除される事に…!!!
いやぁ…司教達も誰もツッコミ入れなかったけど 長かったですねw
…そう言えば、結局 枷に関しての説明はスパッと切られたままでしたね、アニメしか見て無い人はいきなり外れて???って感じなんじゃ?
あの枷は軍がスクラー用に作ったもので、買い主…つまりマスターの認証が無いと外せないって言う代物なんですよね、今回は制御装置によって ミカゲ(アヤたん)がマスターになったから外れたと言う感じで! そう言えば制御装置もアイフィッシュみたいな生物が血で承認するってのが分かり難かったような気が…(苦笑)

「お前を生かして捕まえて来いとの御命令だ
ミロク様からのな」

アヤたんは別に生死は関係ないけど ミロク様から命令されてますからね
まぁ、テイトの本当の正体を知ったら 絶対殺せないでしょうけどw
それならと、自分の首と引き換えにミカゲを助けようとするテイトだが、自殺行為も抵抗と見なされ、制御装置により衝撃が…!!!

この後のシーンは…今後の展開に重要な意味があるシーンでしたね!
あえて深くは触れませんけどw
「死ぬ時は一緒だって誓ったんだ! 諦めてたまるか!!」
命懸けで自分を守ろうとしてくれたミカゲを最後までミ助けようとするテイト!
それに反応するかの様に 支配されているはずのミカゲが思わず涙を流してるシーンが ちょっと切ない感じに…
「迎えが来た、テイト君が目覚める――!」
何かを感じとったラブラドール!!!
いつもと違ってちょっと低めな感じのトーンが良いですね!(笑)

そして、テイトの手にある『ミカエルの瞳』が発動っ!!!
テイトの想いに反応し、ついに この時が…!!!!
「私に首輪を付けたのは貴様か…?」
「まさか… そんなはずは無い――」


目を覚ましたテイトの瞳は紅く…!!
って事で、ミカエル様 ついに降臨――!!
まさか…と言いつつ反応してるアヤたんが良いですね(笑)


…って事で、今回も良い所で終わっちゃいました!
今回は個人的に楽しみにしていた回だったので、ミカゲ@浪川さんボイスを色々と堪能出来て満足です!(笑)

いよいよ次回、ミカゲのエピソードのクライマックスって感じでしょうか…
今まで引っ張りに引っ張って来たので、ようやくって感じもしますけど(苦笑)


NEXT⇒『魂の色は永遠に・・・』
「少年は目覚める そして誓う 友を愛した全てが 自分の正義であると
友が捧げてくれた心より尊いものなど無いよね 教えてお花さん!」

いよいよブルピャの登場ですね! 動くと可愛いなぁw

ミカゲとのあのシーンを心してみたいと思います…




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/301-2db377d8
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1757-74c8ff4f
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-05-27/trackback
EDIT |  20:35 |  07-GHOST【終】  | TB(24)  | CM(14) | Top↑
2009.05.19 (Tue)

07‐GHOST 第7話「翼に喰われた魂は愛しい我子の夢を見る?」

「自分の意識が確かなうちに教会を離れるべきか―――」
ミカゲに迫る決断の時!!
残された時間をどう使うのか…(汗)
そして 今回もアヤナミ様の操るコールに襲われたテイト!

ラジオ最新配信分の 戻って来た(ぁ)浪川さんとゲストの諏訪部さんのトークが楽しいですw
あ、公式HPで 斎賀さんと浪川さんがブログに書き込みしてましたが・・・
諏訪部さんの登場は無いんでしょうか?(笑)
『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST 7 (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 06月号 [雑誌]
今回も前回に引き続きオリジナルエピソードでしたw
でも、いよいよ動き出してきた感じで!

バザーも最終日、賑やかな光景が広がる教会だけど――
「家族を危険に晒さない為にも軍隊へは戻らず
死ぬしか無いって事か…」

意識をたもっていられるうちに教会を出るべきなのか、でも そうすればテイトにはもう二度と会う事は出来ないと言う事で悩むミカゲ…
家族かテイトか、本当の意味でのミカゲの選択が迫ってきましたね
やはり既にアヤナミ様に…って事で、今後のミカゲの変化に注目と言う感じでしょうか

そんなミカゲに声を掛けるテイト、そして二人の様子を見ているカストルのシスタードール!
「最後の思い出を作るのも良いか」
残された時間で、テイトとの思い出を作る事を決めたミカゲ
…今後の展開を思うと色々と切ない感じですね…
裏では色々と アヤナミ様の思惑が動いてる訳ですが(汗)

前回もチラッと映ってましたけど、オルガニストのラゼットのシーンが!
カストルさんが迎えに来てミサへと向かうラゼットが可愛い(笑)
更に、音楽に合わせての山車のシーンでしたが、何でアイフィッシュの山車がww
その様子を見ながら、ふとテイトに似た雰囲気の男の子を見かけ気になったミカゲ!
殺気立ってムッとした表情が良く似てるのだとか(苦笑)
何処かへ行ってたらしいテイトも合流したけど…やっぱりフラウの所だったようで!
文句を言いつつ 何かとフラウに会いに行ってる気がしますよw
しかし…懲りずにまたしてもゲテモノ料理をしてるのか(苦笑)

「今度のミッションは 誰にやってもらおうか…」
辺境の地のスクラー殲滅の任務に向かっていたアヤたんとブラックホークのメンバー!
お偉方もアヤナミ様には口を出せないから 何かと任務を与えて威厳を保とうとしてるようで、それだけアヤたんは軍の中でも扱い難い存在だと言う事ですね(苦笑)
そして、今回のミッション遂行に名乗りを上げたのは 相変わらずハルセに姫抱っこされたままのクロユリでした!!

声をかけたらすぐに逃げてしまった少年を放っておけずに追いかけるミカゲ!
昔のテイトに良く似てるから余計に気になっちゃうんでしょうね…
追いかけた先で見たのは、少年…タジオがパンを盗んで店主の人に追いかけられてる場面
しかし、ここで3司教の活躍がw
フラウが脚を掛けて転ばせ、そこにカストルが声をかけバザー最終日での出来心だから許してあげるように言い、最後の止めにラブのお花さん! 花言葉が“慈悲の心”って事で…
これ以上は流石に追いかけられないですよね上手い連携です(笑)

タジオに追いついたテイトとミカゲ!
「盗むはの良くない、困っているんなら助けを求めれば良い、此処はそういう場所なんだとさ」
教会は救いを求める場所ですからね、拾って来たパンを手渡すミカゲだけど 自分の力で手に入れたものは自分のものだと言いながらも、感謝を忘れるなと(笑)
母親を亡くし 父は出稼ぎに出ていて一人で頑張っているタジオ、哀しい顔してると舐められるからって殺気立った表情をしてるんですね… 教会に世話になれば良いと言うミカゲだけど、弱みは見せられないし、それに父親が帰って来た時に誰も居ない訳にはって小さいなりに頑張って生きてるんですね
テイトも昔は悲しい顔してたら負けだと 今のタジオみたいに気を張っていたのだと…
同じような顔してるから テイトも色々と感じる所があるのかな

ところでシスター達の芝居があまりに酷い事にww
そこへ芝居とは知らずにタジオが乱入して大変な事になっちゃいましたが、ミカゲがフォローして何とか切り抜ける事が出来ました、アディオス!って言うミカゲ@浪川さんが(笑)
そんな中、何故か出稼ぎに行ってるはずの父が一緒に暮らせる金が出来たと妙に都合のいいタイミングで現れましたよ!?
タジオは喜んでましたけど…世話になったとわざわざテイトの手を握ってきたり
意味深な笑みを浮かべて去っていく姿がいかにも怪しいんですけどー!!(苦笑)

握られた時に触れた手が妙に冷たかった事が気になり、タジオを連れて一緒に去っていた父親の姿を追いかけるテイト!
「ミカゲ、家族か テイト・クラインか、どちらを選ぶんだ?」
そして、ミカゲの頭に響くアヤナミ様の言葉…!!
テイトをアヤナミ様に差し出せば家族は助かる―――
あぁ…もう時間が無いんですよね(汗)

手を強く握り教会内を進んで行く父親に違和感を感じたタジオ!
「お前の魂を 貰う!」
父親とは違うと気付き 追って来たテイトに助けを求めた所で、ついにコールの姿に!
…って今回もやっぱりこういうパターンですかww
骨の翼を大きく広げ攻撃を仕掛けて来るコールからタジオを庇うミカゲの掌から
再び『ミカエルの瞳』が発動し 二人を護ってくれました!
一瞬テイトの瞳が赤くなったので 降臨されたかと思っちゃいましよw
「確かに、今――…」
…って事で、今回もやっぱりコール送り込んでたのはアヤたんでした!
『ミカエルの瞳』の事を確かめたかったんでしょうね

カエルもどきの肉販売をやめたフラウだけど…新たな肉を…って一体それは!?
猫も臭いを嗅いだだけでサッサと行っちゃったし、どうせまたゲテモノなんでしょうけど(苦笑)
「ンフ! ひ・み・つ♪」
…って ちょっ! 諏訪部さんの言い方がww
本気で怪しいんですけど!! 一体何を焼いてるんだw
あえて何もツッコミ入れないカストルだけど、マズイと言うのは肉にも掛かってるのかな?(笑)
シスタードールの連絡で コールに襲われてる事を知った司教たち!!

更に攻撃を加えて来るコールから、テイト達を助けたのは・・・・
今回もお決まりな感じになっちゃいましたが、それでもカッコ良い感じで
「貴様に神のご加護を!!」
フラウ@諏訪部さんキター!!!!!
…って、今回はバーン!って感じで登場じゃなく、物陰からカッコ良く決めてました!(笑)
「成程、面白い」
そして その様子を見ていたアヤナミ様もフラウの存在に気付いたようですね!
反応して目を開けるアヤナミ様のシーンが良い! 相変わらず目力半端ないですねw
もしかして、アレの事も分かっちゃったのかな??(苦笑)

一方、ブラックホークメンバーもミッションスタート!
殲滅任務の為に戦闘用スクラーが潜伏してる場所へと降り立ったハルセとクロユリ!
「ハルセ 心配はいらないよ
主力はボクが始末するからね」

…って事で、ザイフォンを竜巻のように操り あっと言う間にカ任務完了しちゃいました
普段は寝てばかりのクロユリだけど ブラックホークのメンバーですから実力は確か!
「御苦労」
アヤナミ様に報告し労いの言葉をもらい嬉しそうなユロユリが可愛いw
…って、私もアヤナミ様に「御苦労」って言われてみたい!!(ぁ)

タジオと父親を見送る司教達とテイトとミカゲ
思い出作りの為の一日があっと言う間に過ぎちゃいましたね…(汗)
テイトは自分の自慢の親友、家族同然の存在――
「例えオレの家族の為でも、軍に売るような事は出来無ぇ」
あぁ、ミカゲの中で 答えはもう出ちゃってる感じですね…

「近頃 教会の中までコールが現れ過ぎますね」
ちょっとブラックな感じのカストル@千葉さんが良いw
いくらなんでもコールが現れ過ぎだと不審に感じてるようで!
それは勿論ラブラドールも同じ…
「さっきヤツを斬った時
何者かに見られてるような感じがした
ゾッとするような 冷てぇ視線が―――…」

コールを操るアヤたんの視線に気づいたフラウ!!!
…互いの存在に気付いたって感じですね、今後どうなるかw

「テイトか 家族か、そろそろ決断してもらおうか―――」
ミカゲに迫る決断の時…!!
アヤたんのアップが美し過ぎる―!!!
あの目で見られたら 堪らないです! 何でも言う事聞いちゃいそうですw
口元アップで意味深に笑うアヤたんがまた良いですね!!


って事で、いよいよアヤナミさまのアレが動き出しそうです!
ようやくミカゲに関するエピソードもクライマックスにって感じで!(笑)
ダラダラと引き延ばしてましたが、一気に動きそうなので楽しみですね
今回もちっとも話自体は進んで無かったですからね(ぁ)

次回以降は色々とミカゲが大変な事になりますが・・・
原作読者としては、浪川さんがあのシーンをどう演じるのか 気になる所ですね!
以前 ラジオで速水さんが凄い良かったと褒めてたので楽しみですw


NEXT⇒『半分だけの魂が悲しき目覚めを呼び起こす』
「少年は願う、自ら大切な友を蝕む事の無いように
その為なら自ら大地に帰ろうと…」

あぁ…ついにミカゲが…!!!!
フラウのアノ姿も見れそうですね!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/281-c964422c
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1745-a1946495
EDIT |  20:52 |  07-GHOST【終】  | TB(27)  | CM(14) | Top↑
2009.05.12 (Tue)

07‐GHOST 第6話「光に通ずる正しき道は」

「さぁ、テイト・クライン お前の力を見せてみろ」
今回もアヤナミ様によって試されるテイト!!
そして、ミカゲに襲いかかるコール…!

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD] 07-GHOST 7 (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 06月号 [雑誌] 
今回はオリジナルの話になりましたね…
ミカゲとテイトの話をアニメでは暫くやりそうな感じです(笑)
二人のエピソードを増やすと余計に今後の展開が辛くなりそうですが…


教会では年に一度の洗礼の日、それに合わせて行われるバザー!
シスターに案内されながら、ミカゲと一緒にバザーを見て回るテイトだけど
やはりミカゲが言った 何があっても傍にいると言う言葉が引っ掛かるようで…
「バーカ、何処にも行かねぇよ」
…そうは言われてもやっぱり何かあるかと思っちゃいますよね(苦笑)

そんな二人に声をかけたのはフラウ@諏訪部さん!
やっぱり一番気に掛けてくれてるのはフラウですからねw
バザーには三司教たちも店を出してるようで…
ラブラドールは、お手製の花の砂糖漬け これは普通に紅茶とかに入れると美味しそう(笑)
教会の祈りや歌を聞いた花達は、美容にも心の健康にも良いと言う事で 人気があるようで!
カストルのお店は…言わずもがなって感じですが人形の為に作ったお手製の服を
…って、人形に着せるのは勿体無いとかウッカリ失言すると 眼鏡キラーンで睨まれるので注意ですねww

そして、フラウのお店はと言うと…案内するのにキラキラ効果のフラウが面白い!
コレは何かあるなと思っちゃいますよね(笑)
フラウの事だから、いかがわしい店でも出してるのかと思っちゃいましたよ(コラ)
「背が伸びるかもしれないぜ?」
そう言って テイト達に食べさせたのは三大珍味の一つ カエルに似た食材でした…
「いやぁ、適当に焼いても食えるんだな アレ」
って 適当に調理したものを食べさせないで下さいよww
思わず逃げ出すテイト達の気持ちも分かります、食べた後に見たくないですよね(苦笑)

「なぁ ミカゲ、お前 これからどうするんだ?」
教会の雰囲気にも慣れ楽しい所だといミカゲだけど、やはり気になるのは今後の事
ずっとこのままという訳にもいかないけど、それでも教会にテイトは居なかったと報告すれば軍に戻れると言うミカゲ、しかし普通に考えてもそんな上手くいくとは思えないですよね…
大丈夫だと笑顔を向けるミカゲに浮かない表情のままのテイトなのでした(苦笑)

その頃 帝国サイドでは、脱走し反乱を企てたスクラーが潜伏してる町の鎮圧を命じられたアヤナミ様がブラックホークのメンバーを引き連れ出撃の準備へ!!
相変わらずアヤナミ@速水様の冷たい視線が堪らないですw
まだ楽しめそうだったのに どうしてミカゲを手放したのかと言うヒュウガ、それにミロク理事もテイトの件を心配してるけど、アヤたんなりに考えがあっての事なんですよね!(笑)
「ご心配はいりません」
この口元だけの描写がまた何とも言えない感じで!
「さて 面白くなりそうだ」
任務とは別に、何かを企んでるアヤたんなのでした(笑)
それを楽しそうにみてるヒュウガがw

ミサが始まるのに遅刻しそうになってるフラウを捕まえてミカゲの事を相談するテイト!
…何だかんだ言いつつもテイトが頼りにしてるのはフラウなんですよねw
相談ならカストルの方が頼りになりそうなのに(ぁ)
いつも優しいミカゲは心配させないように何かを隠してる――
そう感じてるテイトは自分がいなくなってもミカゲを同じように匿って欲しいと…
あれ?もしかしてまだ教会から出て行こうとか考えてるのか?
ミカゲの重荷にはなりたくないと言うテイトの願いを叶えるのはフラウには容易い事
「そいつはお安い御用だが
アイツは自分で自分の道を決める
そう言う奴なんじゃねぇか?」

だけど ミカゲがそれを望むような奴じゃないとフラウも分かってるようですね!

教会の入り口付近で一人考え込んでるようなミカゲの表情が…
アニメでは、今はまだ何も無いですけど間違いなくアヤたんに…されてますよね(汗)
今後の展開がどうなるのか、その演出も気になる所です
そんなミカゲの前を暴走した馬車が通り 門に激突し大破!!!
無事だった女の子を助けようとしたミカゲだけど、その顔に妹を重ねてしまう…
「すぐ洗礼を受けるんだ、お兄ちゃんが助けてやる!」
胸に刻まれたコールとの契約の刻印、何とか助けようとするけど
既に魂は闇に落ちているようで、骨の翼を広げコールへと!!
「どう出る? テイト・クライン」
…って、やっぱり裏でアヤナミ様が操ってたんですかw
この異変にカストルも気づいて動き出す…!!

「君を一人にはしない ついて来るんだ!」
一人にしないでと言うコールになった少女を何とかしようとするミカゲだけど…
まさか向かった先が“試練の橋”だとは…これも今後の複線って事ですか(苦笑)
場所が場所なだけに ちょっと切なくなる感じで…
一緒に居たいだけなのだと襲いかかって来る少女に ザイフォンで対抗するけど、それじゃ彼女を救う事は出来ない、それでも妹と重ねてるから助けたい気持ちの方が強いんでしょうね…
騒ぎを聞き付け助けに来てくれたテイトが加勢に!!
「誓っただろ、どんな時だって お前を見捨てないって!」
「ようやく来たか」

だけど、これはアヤたんにとっては計算通りって事で…(苦笑)
カストルがテイト達に付けていたシスタードールもアッサリやられちゃいました

自分の話を聞いて欲しいと、いつも一人ぼっちだったのだと話し始める少女
両親は後継ぎの長男ばかりを可愛がり構ってもらえず、学校でも一人…
ずっと ずっと一人だったのだと――
「もう寂しいのは嫌…
だから お兄ちゃん達は もう何処にも行かせない!!」

そう言って再び襲いかかり、ミカゲを捕らえてしまった少女!
また何処かへ行っちゃうから死んでもらうしかないとミカゲを…!!!(汗)


その様子を見ていたアヤナミ@速水様! 力を見せてみろって それが狙いだったんですね
そして、ミカゲの危機に直面したテイトの右手の甲に現れた『ミカエルの瞳』が目覚める!?
「この力… 成程――」
…って、この時点でテイトがミカエルの瞳を持ってるってバラしちゃうんですか
ますますアヤたんに狙われる事になっちゃいますよww
もしかして このままミカエル様降臨!?とも思ったのですが 流石にそれは無く(苦笑)

「貴様に神のご加護を」
今回もしっかりとフラウ@諏訪部さんがテイト達を助けに来てくれましたー!!!
あぁもう! ホント毎回登場の仕方がカッコ良過ぎですよフラウ♪
キメ台詞も聞けて良かったです(笑)
「一瞬で私のコールを斬るとは… 何者だ?」
ちょっ! アヤたんってば 私のコールとかバレバレじゃないですかww

危うくミカエルの瞳が発動しそうになりましたが 何とか無事に解決しましたね!
フラウがコールを斬ってくれたから女の子も助かって良かったですが…
「あの力――…」
流石はフラウ、テイトの中の力に何となく気付いたような感じで!(笑)
そして、ラブラドールはテイトの世界を壊すのはミカゲでは無いと言いつつも
「でも、あの子が来た事で 何かが壊れ始めている――」
ミカゲが此処に来た事が結果的にテイトの世界を壊す事に繋がると感じてるようで…
そこには勿論アノ人が大きく関わってる訳で、今後の展開に注目ですね!
ラブの言葉を聞いて、心配そうに二人を見つめるフラウ@諏訪部さんが印象的でした(笑)


と言う事で、何だかすっかりオリジナルストーリーに突入しちゃった感じですねw
ミカゲとのエピソードを増やしてくれるのは嬉しいのですが・・・
原作読者としては、この後登場する潤々キャラも早く見たい訳で…複雑です(苦笑)

アニメでは 原作で出番が少ないミカゲの事をしっかり拾ってくれてる感じですが
あまりズルズルと引き延ばしてもあれなので その辺はお願いしたい所です
そろそろアヤたんの “あれ”がミカゲを…と言う事になってきますかね?


NEXT⇒『翼に喰われた魂は愛しい我子の夢を見る?』
…えぇと、次回も引き続きオリジナルのエピソードが続くみたいですね(苦笑)
まぁ、アヤナミ様の出番もあるようなので楽しみにしたいです
ちょっと気になるフラウのシーンもありましたね…


にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/263-cd6fff80
http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1733-bec3e6ad
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-05-13/trackback
http://kuragome.blog57.fc2.com/tb.php/743-34c9fdb5
EDIT |  21:00 |  07-GHOST【終】  | TB(27)  | CM(14) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT