--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.12.24 (Fri)

咎狗の血 第12話「同至/beginning」

「俺は 俺の道を歩く、乗り越えてみせる」
全てを受け入れ、運命に決着をつける――!
咎狗の血、最終話…!
咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) 咎狗の血 オリジナルサウンドトラック Light My Fire
【第12話 あらすじ】
数多の人々を翻弄し、命を奪った悪魔の研究“Project:Nicole”。その結晶というべき存在“n(ナノ)”と、彼の対となる存在“アキラ”。2人を巡って流された血は、今、トシマを赤く染め上げていた。大切な人を失い、突き刺すような胸の痛みを抱えながらも、アキラは抗う。──己に課せられた血の運命に。

シキvsナノ!
ニコル・プルミエの血を乗り越えたシキがナノを追い詰める…!!
以前は全く相手になっていない感じでしたが、血を乗り越えた事で
シキはナノ以上の力を得た事に…!?
「無駄だと言っている、俺はお前を越えた」
ナノにシキの刀が刺さった―!!(汗)

一方、ケイスケを目の前で失ったアキラは 涙を流し叫び声をあげていました…
逃げ伸びたリンは教会で源泉と無事に合流する事が出来たけど
なかなか現れないアキラを心配し、迎えに行く為 戦いの続いてる街の中へ!
自分がここにいなければケイスケが死ぬ事はなかったかもしれないと悔やむアキラ――
残されたタグを握りしめるアキラの前にシキが現れたー!!
どうして悲しむのか、死とは脳の動きが止まり心臓が止まる ただそれだけの事
全ては決まっていた事だと言うシキに、最初から決まっている事など何もないと言うアキラ!

「俺はどんな運命にも 歯向かってやる」
ケイスケを殺した仇だと、シキに斬りかかるアキラ!
…って、せっかくの二人のバトルなのに 迫力ないし演出も…な感じで
最後まで残念な感じになっているのが… 盛り上がれない(苦笑)
「その目、その血、お前は戦う事から逃れられない 
その血が戦いを求めている」

戦いからは逃れられないと言われたアキラは、そのままシキに追い詰められる!
危ない所を駆けつけたリンに助けられましたね!

シキによりケイスケが殺された事を知ったリン
仇を討つのだと復讐に囚われたアキラを何とか止めようとするけど
「その血、お前の中で戦いを求め
血が滾るのを感じているはずだ、俺のように」

挑発するようなシキの言葉に、再び戦いを始めたアキラ!
そんなアキラを1人で死なせないとリンも加勢をするけど…
雑魚がと言い捨てるシキに、足をグサッと刺されちゃったし!!(汗)

さらに斬りかかって来たシキを止めに入ったのはナノ!!
…って、何だかこの辺りの それぞれのキャラの動きがイマイチ分かり難かったような(苦笑)
シキを止めるナノ、その隙にアキラがシキに斬りかかる…!!
この攻撃により、大きな傷を追い血を流すシキ!!
「お前もこの血を受け入れ、乗り越えて見せろ!」
何だか1人で盛り上がっちゃってる感じのシキがw

いきなり爆発が起こり…って、もう何が何だか良く分からない(苦笑)
CFCと日興連の攻撃を受けるアキラ達、取り合えずそれぞれ逃げたようですね
アキラと負傷したリンを連れて場所を移動したナノ!
動けないリンは自分を置いて行けと言うけど、裏切らないと約束したとリンを連れ一緒に源泉の所へ向かうアキラ
ナノはこの後どうするのか――
軍の戦闘兵器として生きてきたナノ、やるべき事は全て目の前に与えられてきたけど
自分で何をしたら良いのか分からないのですね…

どうしたいと尋ねるアキラに、意思など必要無いのだと答えるナノ
自分なら二度と軍に捕まらないようにする、言いなりは御免だと言うアキラ
もし軍にいなかったら ナノも普通に笑っていたかもしれない…
本当はナノにも意思があるはずだと言うアキラの言葉に、二人を案内するナノ
「お前は 何色にも染まってはならない」
…アキラを無事にトシマから逃がすのがナノの意思だったのかな?
途中まで案内したナノは、追って来た軍を1人で引き受ける事に…!

一方、シキの方にも軍が現れていましたが、アッサリ倒しちゃったようですね(苦笑)
この事態はアルビトロにとっても想定外だったようで…
取り合えず処刑人もいるし、アルビトロは逃げ切れそうな感じですけど
処刑人たちが思いっきりウザがってるww
ウザッ!!って言うグンジ@紀章さんが良いなぁ!

何とか教会で待つ源泉の所へ合流する事が出来たアキラとリン!
ケイスケの姿が無い事に 源泉も全て悟ったようですね…
アキラに死んでいった者の事を忘れずに生きていけと言い聞かせる源泉
命を残された意味があるのだと――…
どんなに辛くても生きてる者は命を全うする義務がある、それをケイスケも望んでいる

必ず生きてトシマを出る――!!
3人はトシマを出て、日興連へと向かう事に!!
雨が雪に変わり、赤く染まったトシマの惨劇を白く覆い隠していく――

そして無事にトシマを脱出し、日興連でアキラを待っていたのは
命を削る事のない 穏やかな生活、平和な日常でした
此処に居る限り穏やかな日常が続く事に…

負傷したリンはそのまま病院に入院する事になったようですね
今後はリハビリが必要なようですが、元気そうで良かった
…と言うか、このシーンのリン 髪伸びた所為か大人びて見える(苦笑)
お見舞いにアキラに 裏切ったら殺すよと言うリンだけど
アキラの雰囲気に何か不安を感じたのかな…

同じくリンの見舞いに訪れた源泉と再会したアキラ
源泉は相変わらず日興連で情報屋として働いているようですね
トシマの様子を訊いたりと、やはりアキラはトシマが気になっているようで…
近頃は新たなラインが出回っているのだとか!
その余波が トシマの外にも出て来ているようで また不穏な感じになりそうな~

ラインに手を出した事を悔やみ、最後まで苦しみながら死んでいったケイスケ
ラインは苦しみしか生まない――
そんな話を源泉としたアキラ、源泉も何か感じとっていたようですね…
部屋に戻ったアキラはナイフではなく 日本刀を手に再びトシマへ!!
刀に巻かれたタグはケイスケの…と言う事なのかな

今まで自分はどうでも良い 自分も他人もどうなろうが関係ないと思っていたアキラ
死なないから生きてるだけで、生きてる意味も特にない――
死ぬと言うのが どういう事なのか分かっていなかったのだと…
ケイスケを失って初めて気付いた“死”と言うものの痛み――
見失っていた感覚、生と死、存在の意味をケイスケのおかげで知る事が出来たアキラ
人は何か譲れないものの為に生きている、それに気付かされたと…

トシマに行ったのも冤罪を晴らす為だけではなく、Bl@sterとは違い 命をかけたイグラに参加すれば何かあるのかもしれないと感じたようですが
結局トシマで アキラがイグラでバトルしてる姿ってあまり見れなかったですね
一応バトルはしてたけど、どちらかと言うと一方的に巻き込まれてる感じでしたし(苦笑)
もっとバトルメインの作品になるのかと思ってたんだけどなぁ~…

「答えは決まったか
お前に乗り越える事が出来るか」

トシマで再びシキと対峙したアキラ!!
近頃出回っている新たなラインって、今度はシキの血だったりするのでしょうか??(汗)
足元には大量にラインが入ったアンプルが――!!

自分の居る高みに上る事が出来るかとラインを前に挑発するシキに
アキラは自分自身の道を歩き続け、乗り越えてみせると!!
ラインに手を出さず、自らの力だけで乗り越えるつもりの様ですね
どんなに忌まわしい記憶や過去があろうとも、全てを忘れるのではなく受け入れる――
今ここにいるのは他の誰でもなく自分なのだと…!
「この運命に決着をつける――!」
全てに決着をつけるべく、シキと刀を交えるアキラ!!

結局アキラは平和な日常よりも、運命に決着をつける為に
再びトシマに戻る事を選んだんのですね
シキとの戦いがどうなったのか気になる所です…

最終話と言う事で、エンディングはGRANRODEO!
「GRIND"Style GR"」
やっぱりグラロデ カッコ良い♪


アニメもついに終了しましたが……
恐れていた通り、黒歴史になりそうですね(ぁ)
結局最後まで盛り上がらないまま終わってしまって…
しかも話的に 纏めきれないままになってしまって残念です
ゲーム未プレイ視聴の私にとっては 最後まで話に入り込めないままでした(苦笑)

ゲームの方は話題にもなっていたし、かなり気になっていたのですが…
なんでアニメでは こんな事になってしまったのか~
もう少し何とかならなかったんですかね…
設定は面白いと思うのですが、展開がイマイチでしたし
キャラの魅力も伝えきれないまま終わってしまったような(苦笑)
ゲームをされた方の感想が気になる所ですw

ゲームではそれぞれのルートがあるようですし
やはりアニメ1クールと言う時点で 色々無理があったんですかね(汗)
結局 中途半端な感じになってましたし… もっと掘り下げた話が見たかったです

CFCや日興連の思惑と言うのが全く見えてこなかったので
トシマを使って一体何をしたかったのか分からなかったですし
アキラを送り込んでナノを追っていたエマ達も 何がしたかったのか(苦笑)
もう少し背後にある思惑が見えてくれば また印象も違ったんじゃないかと…

アキラ達を逃がしたナノは あの後結局どうなったんでしょうか??
アルビトロのその後も無かったですし 気になる事がたくさん(苦笑)
そもそもアキラの血が 何で特別だったのかも見えてこなかったですね…
何でアキラの血だけが、ニコルの血を中和する事ができたのか~
アキラ自身の過去にも何かあるんじゃないかと思っていたのですが、謎のままに(苦笑)
実験体だった事くらいしか明らかになってなかったですし…

謎のままになったと言えばシキに関しても…
リンと義兄弟だと言うのは分かりましたけど、どうしてリンの仲間を皆殺しにしたのか~
この事件が起きたのは、シキがナノと出会ってからなのでしょうか??
シキなりに 何か理由があって やった事なのかと思っていたのですが…
結局、イグラでも人を斬りまくるだけで 詳しい過去は見えてこないし(苦笑)

イル・レとして戦っていたのも、ただ斬りたかっただけだから!?
ナノに生かされ、彼を追ってトシマへ……って ホントにそれだけ??
アルビトロに協力してラインを運んでいたりと
シキの思惑が全く見えてこなかったのも残念です…
何だかシキの扱いが ホント客寄せに終わってしまった感じが(汗)

アキラとシキのやり取りがもっと見たかったです
この二人のルート見たいと言う視聴者の方が多いはずなのに(苦笑)
色々と期待していただけに、残念な終わり方でした…
何だか最後は愚痴ばかりになってしまった(汗)

スタッフ、キャストの皆さんお疲れさまでした!
特に声優さん達は 御苦労さまですと言う感じで(苦笑)
TB・コメント頂いたブログの方々、お付き合いありがとうございました!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://japanimation2009.blog47.fc2.com/tb.php/304-72772f64
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1890-80d1d942
スポンサーサイト
EDIT |  20:00 |  咎狗の血【終】  | TB(24)  | CM(6) | Top↑
2010.12.17 (Fri)

咎狗の血 第11話「増悪/convict」

「弱さを知らずして、強さを手にする事は出来ない」
シキvsナノ!!
己の弱さを乗り越える為 ナノの血を口にしたシキ!!
そんなシキの手によりケイスケが……

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 ドラマCD 「想増/Gossip」 咎狗の血 オリジナルサウンドトラック Light My Fire
【第11話 あらすじ】
ついに軍がトシマに進攻した。突入した兵士らは、投降するイグラ参加者を容赦なく殺していく。銃声と轟音が鳴り響く中、意識を失ったケイスケをかついで教会を目指すアキラだが、途中、兵士に見つかっしまう。アキラは、とっさにケイスケを物陰に隠し、兵士たちの目を引きつけるように飛び出していくが……。

ついに軍が侵攻し、内戦がはじまるトシマの街!
情報通りだったようですが、アキラやリン達を心配する源泉の姿が…
そう言えば、今回はリンの姿がなかったけど どうなったんですかね??
ナノにケイスケを連れて逃げるように言われたアキラは内戦の始まった街を歩いて行くけど
投降しようとするイグラ参加者に容赦なく銃を発砲する軍!
…どうやらトシマにいる連中は全て抹殺するつもりのようですね(汗)

アキラを逃がしてシキと対峙したナノ!!
「いつまでそうして立っているつもりだ?」
この言葉を受けてナノに斬りかかって行くシキだけど…
あのシキがナノに振り回されている感じで、全く歯が立たない状況
やっぱりナノは強いですね、一切手を出さすに ただシキの斬撃をかわしていくだけ!
ニコルとイル・レの一騎打ちと言う事で、その状況を見物しているアルビトロw
どうやら狗が教えてくれたようで、護衛として処刑人を引き連れやって来たようですね

まさに生きる戦闘兵器と言う事で、イル・レとして無敗を誇るシキですら傷付けられない!
戦う気のないナノにイラっとするシキティがww
一体何をするつもりなのかと斬りかかるも、余裕でかわされ、思い上がりは愚の骨頂、度が過ぎれば醜い塊だと ナノの台詞に振り回させるシキ
人間は弱いから高みに登ろうとする、そして見下す者が出来たら全てを手中に収めると言う幻想を抱くのだと言うナノに、力こそが全てあり絶対だと言うシキ
どうやら この二人は因縁の関係だったようですね、以前戦場で顔を合わせていたようで…

「あの時、何故俺を殺さなかった」
たった一人で軍と対峙し、次々と倒して行くナノを前に動けなかったシキ
捕えられたけど 何も出来なかったシキをそのまま放置して姿を消したナノ
…出来ればシキの過去も色々と見せて欲しかった所ですね(苦笑)
シキの中に生まれた恐怖と言う感情、必ず追って来ると言う衝動を感じた――
ナノは興味本位で生かしたようですが、シキにとっては生かされ事が屈辱だったと…
だからナノを追って強くなりイル・レとしてトシマに…って事なんですかね??

シキが今まで味わった事が無く、かつ恐れている感覚を知っていると言うナノ
何やらシキを挑発している感じですが、ナノの強さが半端無いですねw
刀が刺さったと思っても幻影だったりと、何だか存在そのもののレベルが違うような(苦笑)
弱さを知らずして、強さを手にする事は出来ない――
苦痛を知ったとしても、なお強く在ろうとする事が出来るか――
自らの血がラインの原料だとバラしたナノは、純度100%のラインを受け入れ 弱さを乗り越える事が出来るかと!!

真の強さを望むなら、己の中の最たる弱さを受け入れろと言うナノの言葉に
力を手にする為に全てを斬り捨ててきたと言うシキは 越えてやると――
ナノの肩に噛みつき、血を口にしちゃいました!!
「お前は本当に愚かだ――…」
…てか、ナノはシキの事をどうしたいのか 良く分からないのですが(汗)
ナノの血を口にした事で、シキの体に苦痛を伴う激しい反応が現れる!!
普通の人なら発狂してそのまま…と言う事ですが、果たしてシキは越えられるのか!?

想像を絶する純度100%のラインの拒絶反応――!!
もがき苦しむシキだけど、やがて動きが止まり……
その場を後にするナノに、アルビトロや処刑人達もシキが死んだと思ったようですが
無言で立ち上がり、刀を手にして再び歩きだしたシキ!!
表情にも特に変わりは無かったので、ホントにニコルの血を取り込んじゃった!?


一方、ケイスケを連れて逃げるアキラ
軍に見つかりケイスケを残したまま 囮になり引きつけるように街を走る事に!
追い詰められピンチになるも、目を覚ましたケイスケに助けられましたねw
取り合えず此処は危険だからと、源泉のいる教会を目指して移動する二人
…って、やはりそう簡単にはいかないようですね(苦笑)

二人の前に現れたのはシキ、今度はアキラを連れていく事が目的のようですね
ナノの血を取り込み、今度はナルニコルのアキラを手に入れようと!?
さっきナノに言われた台詞をそのままシキがアキラに言っているのが……
「お前は俺と来い、俺に逆らうな」
刀を突きつけられるアキラを助けようと、ケイスケが飛び出してきたけど
そのままシキに斬りつけられる事に――!!!
…って、まさかの展開になったのですが(汗)
アキラの目の前で斬られ倒れるケイスケ…

シキの前に再び現れたナノ!
ナノを越えたと言うシキに、だが自分自身に負けたのだと言うナノ
「俺は 己も貴様も凌駕した」
と言う事で ここでまたナノvsシキですか(苦笑)
この二人の戦いはどう決着するのやら…

倒れたアキラを抱きよせ必死に呼びかけるアキラ
もうすぐトシマを脱出する事が出来る、必ず助けてやると…!
アキラの為に役に立ちたくてラインに手を出した事を話すケイスケに分かっていると答えるアキラ、結局苦しめたと謝るケイスケの手を握るが…
「良かった… アキラが無事で良かった
ずっと一緒に居たかった――…」

そのままアキラの手から滑り落ちていったケイスケの手――
雨が降りだした中 抱きしめ名前を呼び叫ぶアキラが…


何やらまた凄い展開になりましたね(汗)
ここまできたらケイスケルートなのかと思いきや、まさかの退場ー!?
ラインを乗り越えてフラグ回避出来たかと思ったら…(汗)
予告でシキが倒れてたので シキの方を心配してたら こんな事になるとは~

シキもナノの血を乗り越えて 今度はナルニコルのアキラを…と言う事で
結局 誰ルートになるのか気になる所ですが… 
次回はついに最終回、一体どう纏めるつもりなんでしょうか(苦笑)
取り合えず、最後まで見守りたいと思います!


NEXT⇒『同至/beginning』
予告は 赤い月を見上げるアキラの姿だけでしたね…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1335-c3743d3c
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(23)  | CM(8) | Top↑
2010.12.10 (Fri)

咎狗の血 第10話「結脈/il re」

「雑魚が二人揃ったところで 
逃げられると思っているのか 終わりだ」

リンを助けにコロシアムへと向かったアキラ!
さらに、ナノの事も色々と明らかに…!

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱)咎狗の血 アキラ柄 もふもふビッグタオル咎狗の血 ドラマCD 「想増/Gossip」
【第10話 あらすじ】
CFCと日興連の軍がトシマに迫る中、イル・レ戦が開かれた。無人のコロシアムにひとり佇むリンは、憎悪をたぎらせながら目の前の入場ゲートを睨みつける。同じころ、リンの身を案じたアキラは、リンの後を追って城に向かっていた。城の警備を突破してコロシアムに飛び込んだアキラは、そこで思いがけない人物と対峙する。

タグを揃え、ついにイル・レへの挑戦権を得たリン!!
鍵が開けられ、コロシアムでの決闘が開かれる事に!
そんなリンを心配してアルビトロの城へとやってきたアキラ
どうやらコロシアムが開催されると言う事で 城への出入りは禁止されてるようで…
アルビトロの部下を次々となぎ倒し、城の仲へと突入したアキラ!!
…イグラ参加者達には良く追い詰められたりしてますが、部下相手だと強いのですね(ぁ)

そして、コロシアムに姿を現したイル・レ、それはシキだったー!!!
…まぁ そんなとこだろうとは思いましたけどw
ようやく仲間の仇を撃てると 憎悪の瞳をシキに向けるリン!
アルビトロと狗、そして処刑人が見守る中 決闘開始…!!
今回こそ…と向かって行くリンに、どこまでも余裕なシキw
雑魚がと言い捨て 相変わらず強さを見せつけリンを追い詰めて行く!!
…うん、どう考えてもリンに勝ち目はないですよね(汗)
「これで楽にしてやる」
そのままナイフも投げ飛ばされ、刀を喉元に付きつけられ決着がついたも同然!

そこへ部下連中を倒してアキラがコロシアムに乗り込んできたー!!
リンを助けようとするアキラ、ここでシキとのバトルが見れるかと思いきや…
何やら邪魔が入ってきましたよ!! 日興連とCFCの攻撃がついに開始!?
アルビトロの城をターゲットに、空から爆撃される事に!!
ちょっ、また随分突然な展開になってきましたね(汗)

反応が無いリンの手を引っ張り アルビトロの城から逃げ出したアキラ!
そんなアキラを追うように狗を放ち、処刑人に捕えるよう命令を出すアルビトロ!
アキラを殺さず無傷で生かして捕えろと言う言葉がシキは引っ掛かったようですね
アルビトロはあのまま像の下敷きになれば良かったのに(ぁ)
シキに刀を突きつけられ“ナルニコル”と言う言葉を口にしたアルビトロ
この言葉でシキもアキラが特別な理由が分かったようですね
ラインを中和出来るアキラの特別な血、シキも興味があるのかな??

リンを連れ、ひとまず安全な場所へと逃げてきたアキラ!
「殺せよ!! もう良いから殺せよ!」
何で放っておいてくれなかったのかとアキラに殴りかかってきたリン
どうして首を突っ込んできたのか、全ては自己満足の偽善だと怒鳴り散らし
あのまま殺されていれば全部が終わっていたのだと…
「俺はお前を死なせたくない」
そんなアキラの言葉に、自分は裏切ったのだから構うなと言うリン

アキラはリンの頬を叩き、人を信じるのがそんなに恐いのかと――
信じて 信じられて、でもまたいつか突き放されるかもしれないのが恐いのではないかと…
リンはもう二度と裏切られない為に、わざと人と距離を取ってるように見えると言うアキラ
口先だけの綺麗事だと言うリンに、裏切らないと言うアキラ
証明なんてないけどリンが信じてくれないと照明も出来ないのだと!
「…もし裏切ったら 殺すよ? オレ お前の事殺すよ 絶対」
「裏切ったら殺して良い だからここから一緒に出るんだ」

と言う事で、これでリンとアキラの件も取り合えず収まった感じでしょうか?
リンと共に 源泉が待つ教会に向かう事に!

…って、やっぱりそう簡単にいくはずも無いですよね(苦笑)
狗を連れたグンジ達に見つかった――!!!
二手に分かれて教会で落ち合う約束をし、それぞれ処刑人とバトル!
アキラの方はグンジが相手と言う事で、逃げるアキラを子猫ちゃんと呼び 良い声で啼かせてやるからと追いかけるグンジ@紀章さんがw
そんな中、1人フラフラな状態で街を歩いてるケイスケの姿が…!!
ちょっ、そんな状態でで歩いてたら 襲って下さいって言ってるようなもんじゃ…
大人しく待ってればいいのに、じっとしてられなんですかね(苦笑)
流石に限界で倒れたケイスケの前に現れたのはナノ!
…ホントこの人神出鬼没な感じですよね(苦笑)

ひたすら逃げ回るアキラだけど、狗の鼻からは逃げられず執拗に終われる事に…
アルビトロに無傷で…と言われたけど、グンジは殺る気満々ですよね(苦笑)
結局追い詰められたアキラだけど、どうやらグンジにまで気に入られたようで~
追い詰めるグンジ@紀章さんがまた良いなぁ!
ピンチのアキラを救ったのはナノ! グンジを一撃で投げ飛ばしたりと強いよこの人w
アキラをお姫様抱っこし 月をバックに颯爽と空を飛び お持ち帰りするナノww

どうやら二人は昔会った事があるようですね、施設で…なのかな?
また会うと言う約束の代わりに、アキラにナイフを手渡したナノ
グンジとの戦いで、投げ出されたナイフに狗が反応してたのが気になったけど
あれはナノの物だったから 反応してたって事なのでしょうか?
アキラが運ばれた先には、ケイスケの姿もありましたが 助けてくれていたのですね
前回の質問の答え、見ようとしなくても見えて、見ようと努力しても見えないもの
それは“夢”だと言うナノ、これには何か意味があるのでしょうか…??

そんな二人の前に現れたのはエマ達でした、彼らの本当の目的はナノ!
ナノを捕まえる為に アキラと同じ施設の者を何人も送りこんでいたのだとか
つまりナノをおびき寄せる為の撒き餌だった訳ですか…
「やはりナルニコルであるお前を
放ってはおけなかったようだな」

今までの者たちとは違い、ナルニコルである特別なアキラを放っておけず
助けに出てきた所を見つかってしまったって感じでしょうか?
アキラに無実の罪をきせ トシマに送り込んだのは、軍の実験体であり、ラインの元になっているニコル・プルミエであるナノを捕える為
軍が再びナノを連れ戻して実験を行おうとしているようで、いつ終わるとも分からない永遠の苦痛から救えるのは死だけだと ナノに発砲したエマだけど…
銃弾がナノに届く事はなく、逆にナノの腕により貫かれる事に!!
グエンと共に ここで退場となりましたが、結局この二人は何をしたかったのかw

全てを終わらせる為だと言うナノ、彼は意図的にラインを流していたようですが
それを運び 流すのを手伝っていたシキとアルビトロの思惑は何なんだろう?
…ナノの思惑が見えないので イマイチ話が良く分からないのですが(苦笑)
そこへ シキも姿を現す…!!
ケイスケを連れて行けとアキラに言い、シキと対峙するナノ!!
…と言う事で、シキとアキラの戦いではなく シキとナノのバトルになりそうですね


ここにきて漸くナノの正体も分かってきましたけど…
CFCや日興連の動きが見えないので、このトシマがどうなっているのか(汗)
イル・レであるシキも 何でトシマでアルビトロとつるんでいるのか…
取り合えず、このトシマから出る事が最終目的…となってくるのかな??
相変わらずストーリー展開がイマイチ過ぎて 盛り上がらないのが(苦笑)

シキの出番もあったので良かったですが…
やはりもっとアキラと絡んで欲しいところですね
二人のやり取りが少な過ぎて残念です


NEXT⇒『増悪/convict』
次回はシキとナノのやり取りがメインになってくるのでしょうか?
予告でシキが倒れてるっぽいシーンがあったのが気になる所です…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/799-38368752
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1326-8a21a6fa
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(21)  | CM(4) | Top↑
2010.12.03 (Fri)

咎狗の血 第9話「薬束/bond」

「一緒に帰ろう、ケイスケ」
ラインにより豹変したケイスケにアキラの言葉は届くのか…
そして、タグを集めたリンはついにイル・レへの挑戦権を得る事に!

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD]咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱)咎狗の血 アキラ柄 もふもふビッグタオル咎狗の血 ドラマCD 「想増/Gossip」
【第9話 あらすじ】
雨が降る人気のない路上で、アキラとケイスケは対峙していた。アキラに憧れると同時に劣等感を抱いていたケイスケは、ラインによってアキラを超える力を手に入れたと誇らしげに語る。アキラは、変わり果てた幼なじみへ自分の思いを伝えようとするが……。

ラインを飲み豹変してしまったケイスケと対峙したアキラ!
会いたかったと言うアキラに、やっぱり自分勝手だし 自分が強くなれば見てくれると信じていたのだと言い、アキラの為に強くなったのだと 今まで取ってきたタグを見せつけるケイスケ!
そんなのは強さなんかじゃないと否定するアキラに、どうしても苦痛に悶え死んでいく時の顔が見たいのだとナイフを向けて斬りかかって来たー!(汗)
ナイフを手にしたアキラを見て笑うケイスケ@杉田さんが恐いw

今まで生きてる意味が分からなかったと言うアキラ
ただ死なないから生きてるだけじゃないのか――
でも、今のアキラはケイスケと一緒にトシマを出たいから死ぬわけにはいかないと!
ケイスケはアキラがずっと嫌っていたのではないかと思っているけど
ホテルでのウザイ発言は 言うつもりじゃなかったし嫌ってはいなかったのだと、言いたい事を上手く伝えられなかったのだと言うアキラ

ずっと一緒にいたのにケイスケの事を何も知らなかったアキラに
気まぐれに相手にして 飽きたら突き放すペットの様な存在だったのだと言い
再びラインを口にしようとするケイスケ!
それを必死に止めて、何とか思いを伝えようとするアキラ
いつも俺なんか…と口にするケイスケ、誰とも比べる必要なんてないし、ありのままで居れば良いのだと思っていたし、何かを求めていた訳でもなかったのだと…
「力なんて関係ない、ケイスケはケイスケのままで良いんだって 本当はそう伝えたかったんだ!」

そんなアキラの言葉もケイスケには届かない…!?
アキラが憎いのだと言うケイスケに、初めて分かった事があると伝えるアキラ
人は何か譲れないものの為に生きたいと思うのだと…
「俺はお前と一緒にここから出たい
だから 死ぬわけにはいかない!」

しかし、ケイスケがアキラを憎むように アキラもケイスケを憎めと…
生ぬるい感情に感情に左右されるなと、二人のバトルは更に激化!

本気を感じないと言うケイスケに、殺し合いにきたんじゃないと言うアキラ
激しく斬りかかって来るケイスケにナイフを飛ばされたアキラは素手でナイフを受け止める事になっちゃいましたが…
掌から流れだしたアキラの血はケイスケの手につき、そのまま顔を拭った事で口元にアキラの血がついちゃいましたよ(汗)
アキラの血によりラインを摂取したケイスケに拒絶反応が起こる…!!
苦しみ悶えそのまま倒れたケイスケを目にして叫ぶアキラ!
このまま拒絶反応で退場するのかと思いきや そう簡単にはいかなかったですねw

ここで二人の過去の事が更に明らかに…
国の為に戦えと言われ続け 戦う為だけに生きていた――
しかし戦場に出る前に戦争が終わり、唐突に訪れた平和で穏やかな日常
アキラとケイスケは施設を出て 新たに与えられる“家族”と一緒に暮らす事に…
見知らぬ他人と家族を演じる事に不自然さを感じ 家を出て独り暮らしをするアキラ
引き取られた家では無関心の上、虐待まで受けていたのですね(汗)
そんなアキラを心配して 常に傍にいたのがケイスケだったと…
育った世界が嘘に塗れてたとしても、ケイスケと一緒に過ごした時間は嘘じゃなく真実

拒絶反応を起こし倒れ込んだケイスケだけど、まだ息はあるようで!
ケイスケを運び、禁断症状でラインを求め激しく暴れるのを抑え込み
苦しみ助けを求めるケイスケに 耐えてくれと殴られても辛抱強く見守るアキラ
いっそのこと殺してくれと苦痛に魘され、悪夢を見るケイスケ…
足元に広がる血溜まり、猛をはじめ今まで手にかけてきた者たちの姿!
引きずりこまれそうになり 必死に助けを求めるケイスケの手を取ってくれたのはアキラ!
どうやらこれで本当にケイスケが戻って来れたようですね

いつも通りのケイスケに戻り安堵するアキラ
ラインに手を出した者の末路は同じだと言っていた源泉だけど、ケイスケだけこうやって元に戻れると、何だか猛が可哀想になってきますね(苦笑)
ラインと相性が良いと言われていたのに、こうもアッサリ元に戻れるとはw
ひとまず心配してるであろう源泉の所へ向かう事にした二人
ケイスケの肩を支え部屋を出ようとするアキラ達の前に現れたリン!

「ねぇ… タグ頂戴
タグ必要なんだよ、アキラ ジャック持ってたよね?」

雨に濡れたまま いつもとは違う雰囲気のリン…
タグが必要なのだと、アキラのタグを狙ってやってきた!?
くれないなら殺すと、ナイフを手に本気で斬りかかってきたリン!
イル・レを倒すのだとケイスケを人質にタグを要求するリンに、タグを渡すアキラ

「これで揃った… これでアイツと戦える
やっと…やっと叶う アイツ等の――」

どうしてここまでタグに拘るのかと思ったら、そういう事でしたか(汗)
そんなような気はしてたけど、やっぱりシキ=イル・レなのですね…
前回シキに全く相手にされなかったリン、戦う為にはタグを揃えるしかないと言う事ですね 揃えればアルビトロの城にあるコロシアムで今度こそ本当に戦う事が出来ると――
そんなリンから死ぬ気だと感じ取ったケイスケは、アキラに後を追わせる!

そのままアルビトロに揃ったタグを差し出し、イル・レへの挑戦を認められたリン
…差し出した中にあったアキラのタグに、アルビトロも狗も反応していましたが
相変わらずアキラに反応する狗が気になる感じです…
「よろしい、イル・レへの挑戦を認めよう」
ついに、コロシアムに繋がる扉の鎖が解かれる…!!

ケイスケの一件が終わったと思ったら、今度はリンですか(苦笑)
また色々とアキラが巻き込まれそうな感じですねw
このまますんなりリンとシキの兄弟バトルにはならなそうな…?
どう纏めるのか色々と心配になってきましたが…
ケイスケが元に戻ったりと、アニメでは一体誰ルートになってるのでしょうか?
シキの出番が少ないし、あまりアキラと絡んでくれないので
やはりケイスケルートと言う事になるのかな??


NEXT⇒『結脈/il re』
今回の予告担当は久し振りにアキラとケイスケ
兄弟話をする二人だけど、アキラが弟?と言うケイスケが可愛いw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/783-000bf95b
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1422-218ee8be
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1318-0a45801b
http://sironecokingdom.blog12.fc2.com/tb.php/1136-99c53fee
EDIT |  20:00 |  咎狗の血【終】  | TB(25)  | CM(6) | Top↑
2010.11.26 (Fri)

咎狗の血 第8話「酷白/rein」

「俺の血で ケイスケを――…」
ラインを中和するアキラの血――
アキラの事やプロジェクトニコルについて明らかに!
漸く大きな謎に触れてきた感じですw

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 ドラマCD 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱)
【第8話 あらすじ】
ケイスケのことを匂わすアルビトロからの招待状を手に、城を訪れたアキラは、賓客として丁重に迎えられる。ラインに手を出してしまったケイスケを助ける方法を尋ねるアキラに対し、アルビトロが話しはじめたのは原料・製造方法ともに極秘とされているラインにまつわる話だった。

招待状を貰い 1人でアルビトロの城へとやってきたアキラ!
取り合えず、あの変な仮面をつけさせられなくて良かったw
ケイスケの活躍に注目していると言うアルビトロ、余程ラインとの相性が良かったのだろうと言ってますけど、ラインには個人によって相性があるのですね(汗)
そんなケイスケを自分なら助けられると言うアルビトロ
「ただし 一つ協力して欲しい事がある、
キミの血を頂戴したい」

アキラの血が欲しいって… 結局最初からそれが目的って事ですよね…

ラインとは人間の潜在能力を引き出す神が与えた宝だと言うアルビトロ
その正体についてトシマで知っている人物は、アルビトロとイル・レ、そしてプルミエだけだと言う事で、ここにきて漸く“ライン”についての謎が解けてきた感じですねw
戦前 国が極秘裏に専用の施設エネドを作り行っていたプロジェクト――
それが前回から出てきてた ニコルプロジェクトと言う訳ですか…

実験の被験者の一人、プルミエの血液から人間の身体能力を飛躍的に向上させる物質が発見され“ニコル”と名付けられ、これが“ライン”の原料になっているのですね(汗)
つまりラインは血液から作られていて、その純度で効果も違うって事になるのかな?
原料を知ってる者は限られてる訳で、アルビトロの所へラインが渡ってくる経緯… トランクの流れを考えると、イル・レとプルミエの正体が見えてくる感じですねw

国の最重要機密だと言うニコルの為に作られたエネドに被験者として集められた孤児達
…と言う事で、ここでアキラとケイスケも関わってくるのですね(汗)
適性のない子供は記憶を消して元の施設に戻される…と言う事で 二人も被験者だったと…
しかし、アキラの場合は特別だった訳だけど その時の検査で引っ掛からなかったのかな?
「君の血はニコル、つまりラインを中和するのだ」
アキラの血はニコルを中和する、しかしその際に拒絶反応で毒素が生じ死ぬのだと…

アキラの血を上手く使えば、中毒者を元に戻す事も可能――
つまりケイスケも元に戻る事が出来るかもしれない…
友達を助ける為にも自分に協力して欲しいと言うアルビトロに即答するアキラがw
いくらケイスケの為とは言え アルビトロの言葉に考えなしで答えるとは(苦笑)

早速アキラの血液を調べたら、予想通りの結果になった訳で…
すんなりアルビトロがアキラを帰すはずも無いですよねw
自分の価値をもっと理解しろと 捕えられそうになるも、逆にアルビトロを人質にして
何とか城から逃げだせたものの 追われる身になっちゃいましたね(苦笑)
「どこに逃げたって 必ず見つけるよ アキラ」
そんなアキラをケイスケも探してる訳で…
ラインを摂取しながらアキラに執着するケイスケが恐過ぎるw
その様子を見ているナノは相変わらず謎な人物だ…

教会にいた源泉の所へやってきたアキラは 成分検査表を見せる事に
それを見た源泉は驚きを隠せず…
「お前さんの血は危険過ぎる 絶対に使うな」
単なる情報屋にしては何か裏がありそうな源泉でしたが、彼の事も見えてきましたね!
まさかエネドの研究員の1人だったとはビックリです!
アルビトロとも そういう繋がりがあった訳ですね、色々と納得ですw
そんな源泉に言わせれば、ラインに手を出した人間が助かる可能性は無い――
アキラの血を使ったとしても上手くいくものではない、それが現実なのだと…

それでも自分の責任だと考えるアキラはケイスケを救いたいのですね
少しの可能性があるのなら…と 何もせずにはいられないと言うアキラだけど
ラインに手を出してしまえは戻れない、すっかり変わってしまったケイスケの姿…
あれは悪魔の薬なのだと 冷静になるように言う源泉
病院も警察も無いトシマ、他人を庇えば自分が死ぬ、此処はそう言う街なのだと――
そんな街へ向かい車を走らせるエマさん達、どうやら外も騒がしくなってきたようですね
CFCと日興連が動き出したようで、双方とも狙いはナノの捕獲!?

1人でシキを探しまわっているリン、二人の因縁も明らかになりましたね!
大事な仲間をシキに…と言う事で、仲間の仇打ちの為でしたか(汗)
今回もシキの出番があって良かったですw
「何度無様な姿を晒せば気が済む」
相変わらず上から目線のドSな緑川さんボイスが良いですね!!
陳腐な干渉に囚われてるリンに興味は無いとかドSっプリが堪らんですw

二人がどんな関係なのか気になっていたけど、まさか腹違いの兄弟だとは!(驚)
昔はシキに憧れていたようですが、仲間をやられた事で憎しみの対象になったのですね
この辺りの経緯をもっと詳しく聞きたい感じですが、シキがリンの仲間をやったのも 何か理由があったからじゃないのかな??
「身の程を知れ 雑魚が
自殺を手伝う趣味は無い 失せろ」

結局最後までシキに刀を抜かせる事は出来ず終いでしたね(苦笑)
足場が崩れそのまま落ちたリンに、無力さを嘆いていろと言い捨て去って行っちゃいましたw
…リンが今後どう動くのかも気になる所ですね…

「間もなくここは戦場になる」
源泉から手当てを受けるアキラは、トシマが戦場になると聞かされる事に!
CFCと日興連が軍を動かしたと言う事で、何やら大きな騒動になりそうですね(汗)
冤罪を晴らす為にトシマへとやってきたアキラだけど、これも全て仕組まれた事
エマ達にまんまと嵌められてしまったのですね…
アキラ1人なら逃がしてやれると言う源泉だけど、ケイスケを置いて逃げる訳にはいかないと言うアキラ、自分を心配してここまで追いかけてきたケイスケを放ってはおけないのだと…

ここへ来たのもイグラへの参加も全てはケイスケ自身が決めた事、自分を責めるなと言う源泉だけど、ケイスケの気持ちを考えず 知ろうともせずに追い詰めたのは自分だと言うアキラ
一番大事なのは血の効果でも 助ける方法でもなく、アキラ自身の心――
ケイスケに今の自分の気持ちを諦めずに伝える事だと言う源泉
本気で助けたいならケイスケとリンと一緒に逃がしてやるとか良い人だなぁ!
しかし、まだエネドの研究員だった頃 息子を亡くしてるようで…
この人も色々と重いものを背負ってトシマにいるようですね(汗)

街を歩くアキラの前に現れたケイスケ!
…何だかますます表情が恐い事になってるんですけど(汗)
アキラァ!!と叫んで 内臓ぐちゃっとやっていたシーンと言い
どんどんケイスケが黒くなっていくw
「ケイスケ ずっと探してた
会いたかったんだ お前に――」

二人の関係がどうなるのか気になる所です!

今のケイスケがそう簡単にアキラの話を聞いてくれるとは思えないし
一度ラインに手を出したら戻れない…と言う事で
やはり二人のバトルになってくるのでしょうか!?


今回はそれぞれのキャラに関して、色々と明らかになった感じですし
ラインに関してやプロジェクトニコルの事など、謎も見えてきた感じで
ここにきて漸く、話全体が大きく動き出した感じですね!
って、もう8話ですけどw

CFCに日興連など 外の動きも慌ただしくなってきましたし
ラストに向けて どう展開していくのか楽しみにしたいと思います!
個人的には、もっとシキとアキラのやり取りが増えてくれれば嬉しいですがw
アキラの血、ライン、ナノ等、これらがどう繋がっていくのか…
次回も期待したいと思います

今回のエンディング担当は喜多修平さん!
おぉ、久し振りに喜多さんの歌を聞いた気がするw


NEXT⇒『薬束/bond』
予告担当はケイスケ!
次回はアキラとケイスケのやり取りがメインになりそうですね
どんな事になるのか…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/767-e2460db9
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1413-20bca413
http://sironecokingdom.blog12.fc2.com/tb.php/1099-18de058d
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1307-1b7cc277
http://kuragome.blog57.fc2.com/tb.php/1140-bfece7b4
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(26)  | CM(4) | Top↑
2010.11.19 (Fri)

咎狗の血 第7話「因念/sever」

「アキラもこういう俺を望んでたんだろ?」
ケイスケに何があったのか明らかに…!
クラブの一件もあり、ついにアルビトロも動き出す!

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) 咎狗の血 True Blood Portable(通常版) 咎狗の血アンソロジー アキラ・マニアックス (B's-LOG COMICS)
【第7話 あらすじ】
中立地帯のあるクラブで起きた凄惨な事件。イグラのルールに乗っ取らない殺人。アルビトロは、トシマに敷かれた最低限の治安を乱されることを嫌い、処刑人を伴って現場の調査に赴く。クラブと不審な死に方をした遺体を検分したすえ、アルビトロはある仮説を立てる。アルビトロの手には、クラブで手に入れた1枚の写真が握られていた。

丸で別人のようになってしまったケイスケ、アキラに見てるとイライラすると言われてホテルを飛び出した後の行動が明らかになりましたね!
あてもなくトシマを歩いていたケイスケ、結局自分はアキラのお荷物だったのかと思い悩んでいた所で たまたま見つけたのはライン
何だか物凄い都合良くラインが落ちているのですねw

一連のケイスケの行動を見守っているかのようなナノが…
一度淀んだ水は 元には戻らない、広がり穢れ続けるのだと
相変わらず意味深な台詞&行動をしてますね…

「なぁ アキラ、もし俺が強かったら 笑ってくれたか?」
思い出すのは不機嫌な表情のアキラばかり、もっとアキラの笑顔が見たいーー…
その誘惑に負けて ついにラインを口にしてしまったケイスケ!!
直ぐに苦しみ悶え始めたケイスケ、それが治まる頃には別人の様に…
アキラの笑顔が見たいと言ってたけど、泣き顔が見たい うろたえた顔が見たい、困った顔が見たい、苦痛で引き攣った顔が見たいと すっかり黒い表情になっちゃいましたね(汗)


前回ケイスケにお持ち帰りされたアキラ!
何処へ連れて行かれたのかと思いきや、一番最初に隠れていた店ですかね?
目が覚めたアキラは 豹変したケイスケに相変わらず戸惑いを隠せず…
アキラをお姫様と言ったりと ケイスケの変わり様がホント凄いですねw
この広いトシマの中で どうやってアキラを見つける事が出来たのかを話すケイスケ
自分好みだと言うアキラのニオイを辿って…とか ケイスケの執着が怖過ぎるw
ニオイを辿ってとか まるで狗と同じじゃないですか!

中立地帯のクラブの一件も自分がやったのだと言うケイスケ!
弱くて馬鹿な連中は 生きてる意味も無いと言い捨て、殺して楽しませてもらわないとって自慢気に話してるし…
猛の一件も 以前アキラに助けてもらった事もあり やり返してやったのだとか(汗)
別人の様になっちゃったけど、こういう自分をアキラも望んでいたのだろうと!
アキラは自分に頼らず生きて行く事を望んでいた、だから強くなる為に 力を手に入れる為にラインを使ったのだと言うケイスケ!

そんな事は望んで無いしラインに手を出せば死ぬ事になると言うアキラに
自分勝手だと苛立ちをぶつけるケイスケだけど イライラすると言われた事がそんなにショックだったのですね(汗)
アキラがそうしろといったらから 誰にも従わず自分の方法でやっているのだと…
自分を見下すような目をするアキラに、本当は自分の事が嫌いなのだろうと蹴り飛ばし踏みつけるも そんな事はもうどうだって良いと言い
本当に見たいアキラの顔は 死んじゃった時の顔だと笑みを浮かべるケイスケ!!
ヒィィ ケイスケが黒過ぎて恐いのですが!(汗)


一方、クラブでの一件でアルビトロも動きだしたようですねw
イグラのルールを無視する 無秩序なやり方に、処刑人を連れてきて死体の処理と犯人探しを命じていましたけど、やったのがケイスケだとバレるのも時間の問題ですかね?
ケイスケが処刑人の標的にされそうな予感がしてきましたよw
ライン中毒者の不審な死体の報告を受け、現地に向かったアルビトロ
猛と直前まで戦っていた人物の血を舐めたとたん 苦しみ始めたと言う事で
クラブの壁に貼られていた 源泉と一緒に取ったケイスケとアキラの写真を見せてましたが ちゃっかり持ちだしていたのですねw
その人物がアキラだと知ったアルビトロ、何か心当たりが??
ラインを拒絶する血 と言う事らしいですが、プロジェクトニコル と言うのが気になる!

ケイスケにやられ気絶したアキラが目覚めると、既にケイスケの姿はそこに無く
探しに来てくれたリンに助けられ、場所を移して休むアキラ
「アイツがこんなにも思いつめてたなんて
ずっと傍にいながら気付けなかった――」

ケイスケがラインに手を出した事と、クラブの一件をリンに話したアキラは
傍に居ながら気付けなかったと自分を責める事に…

そんなアキラに、悪いのは全てラインだと言うリン
アキラが悪いと思うのも、ケイスケにそう言わせているのもラインの所為――
この街では誰でも自分を見失う、だからラインに手を出しちゃうのですね…
ラインに手を出したケイスケの気持ちも 分からないではないと言うリンだけど
やはりリンにも色々と言えない事情がありそうな感じで(汗)
出かけると言うリンに 心配そうに声をかけるアキラが何か良いなぁw
トシマでどうしてもやらないといけない事があると言うリンだけど…
アキラは自分みたいになっちゃ駄目だよって、嫌な予感がするのですが!(汗)

アキラの元へ、アルビトロからの手紙を口にした狗がやってきた!
猛の一件もあり、どうやら目を付けられちゃったようですね(苦笑)
手紙の中身は食事へのお誘いでしたが、ケイスケの事もにおわせているし…
必ず一人で…とか、やっぱり罠って事ですかね…

夕暮れのトシマを歩くアキラの前に現れたのはナノ!
一方的に意味深な言葉を並べ、もう直ぐ現れる男に渡して欲しいとトランクを託したりと
この人の行動が唐突過ぎて良く分からないし、何が目的なのですかw
…と言うか、このトランクの中身って、例の50%のラインなのですよね??
何者なのかと訊ねるアキラに、不可解な問いを残していったナノ
「見ようとしなくても見えて
見ようと努力しても見えないものとは 何かわかるか?
また会う事があれば、お前の答えを聞かせて欲しい」

相変わらずナノの存在が謎過ぎるww

そして、物凄い久し振りの登場となったエマさんですが…
彼女の本当の目的はナノを捕える事!?
イル・レを倒して、ヴィスキオ壊滅…ではなく、アキラを送り込んだホントの意味も
実はこっちの目的の為だったりするのでしょうか…
エマさんもトシマに来るみたいですし、何か話が動いてきますかね?

ナノから渡すように頼まれたトランクを前に立ち尽くすアキラ
どうするのかと思いきや、暗くなってもちゃんと待っているとはww
そんなアキラの所へ、トランクを引き取りに来たのはシキ!!
「何故お前がそれを持っている?」
この場にアキラがいた事は予想外だったようで、トランクの中身を見たのか、ナノの事を知っているのかと問われたけど、逆にこっちが聞きたいですよね(苦笑)

「あれは 畏怖だ
ここで見た事 聞いた事は全て忘れろ 良いな」

相変わらずシキ@緑川さんのドSボイスが堪らんです!
命令される筋合いは無いと言うアキラに、刀を突き付け
切り刻む価値も無いと言い捨て トランクを手に去っていくシキ!!
…それにしても、あのシキですら畏怖だと恐れているナノって…


ケイスケも豹変し、ここから色々一気に話が進むかと思いきや…
やっぱりストーリー展開は相変わらずな感じですね(苦笑)
でも、また色々と謎が増えた感じで…
トシマの外でもエマさんが動き出しそうな!

ナノとシキ、そしてアルビトロの関係が気になる所ですね…
トランクの中身、ラインを作っているのがナノだったりするのでしょうか?
このトシマを使って、ラインを撒いて何か大きな実験をしてたり??
シキは その事を知っていたりするのでしょうか…
プロジェクト ニコルと言うのは一体何なのかも気になるし
そこへ意図的に放り込まれたのだとしたら アキラにどんな意味があるのか…

しかし、こんな調子でホント最後綺麗に纏められるんですかね(苦笑)
残り話数もあるし、心配になってきましたw
もっとバトルシーンがメインな事になってくるのかと思っていたけど
ラストまで こんな雰囲気のままいくのでしょうか…
なかなか盛り上がらないのが残念過ぎるw


今回のエンディング担当は楽しみにしてたOLDCODEX!!
鈴木達央が声優としてではなくアーティストとして活動するため始動したバンドプロジェクト
と言う事で、たっつんの歌はやっぱりカッコ良いなぁ!

NEXT⇒『酷白/rein』
今回の予告担当はアルビトロw
…結局アキラは一人でアルビトロの所へ行っちゃうのですね
どんな展開になるのか 期待したいと思います

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/753-0d003df7
http://sironecokingdom.blog12.fc2.com/tb.php/1069-55fe7496
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(24)  | CM(6) | Top↑
2010.11.12 (Fri)

咎狗の血 第6話「怨鎖/desire」

「なんだよ 俺の顔忘れちゃった?」
ついにケイスケが豹変――!!
そして、アキラ達が現れから起こり始めたトシマの異変…

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) 咎狗の血アンソロジー アキラ・マニアックス (B's-LOG COMICS)
【第6話 あらすじ】
ケイスケがホテルを飛び出してから一夜が明け、アキラは、ケイスケを捜してトシマの街をあてもなく歩いていた。通りかかったクラブの建物の様子に異変を感じたアキラ。クラブに続く地下への階段を下りると、フロアは破壊され、血だまりの中で重なるように参加者たちが倒れていた。アキラは、ケイスケが惨劇に巻き込まれていないことだけを確認し、地上に駆け戻る。込み上げる吐き気をこらえる彼の前に猛が現れ……。

一度光を失えば 色は黒に呑みこまれる、色であって色でない存在――
と言う事で、今回は冒頭から色々大変な事になっていましたね(汗)
前回ナノから受け取ったラインをついに口にしてしまった猛
そして、現れた男により一瞬にして悲惨な状況になったクラブ!
…って、この人物は誰がどうみてもケイスケですよね?
あぁ、ついにケイスケも…って事ですか(汗)

ケイスケについ八つ当たりしてイライラすると言い放ってしまったアキラ
どうせ直ぐに帰ってくるだろうと軽く思っていたようですが、結局戻って来ず…
で、心配で探しに行っちゃうあたりアキラは優しいですねw
そんなアキラが辿り着いたのは例のクラブ、そこは死体が転がり 一面血の海!!
中立地帯のはずなのに、一体誰がこんな事をしたのか……
ケイスケっぽい人物を見つけるも別人だったりww
この惨劇を何とか免れた人物がいたけど、ラインは無いから殺さないでくれと叫び出て行ったりと、結局は詳しい事聞けないままでしたね(苦笑)
こういうのがあれば直ぐに処刑人が動いてそうだけど…

吐き気を押さえ外へ出たアキラに、今度はラインを飲んだ猛が現れたw
早速襲い掛かってきたけど、以前とは違いラインの効果で身体能力の上がっている猛相手に押され気味のアキラ!
何とかナイフを取り上げたりしたけど、やっぱり力の差があり過ぎですね(汗)
蹴り飛ばされ 殴られて、ついに追い詰められるアキラ!!
甚振るように楽しむ猛に、ラインなんか使ったらどうなるのかと言うも…
ドラッグをやっていた母親のように頭がおかしくなり腐っていくだけだと分かっていると、力を欲するあまり手を出してしまったのですね(汗)
この調子でアキラを倒し、イル・レも倒すのだと…

死ぬ前に可愛がってやると、アキラの口元から流れる血を舐めた猛!
…てか、何で皆アキラの血を舐めたがるのかw
そのままアキラの首を強く締め付ける猛だけど…
案の定、前回の男と同じく アキラの血を舐めた事で苦しみのたうち回る事に!!
取り合えず、アキラの血はラインを飲んだ者が舐めると何か反応するって事なのかな??

前回の男は血を舐めて直ぐに事切れたけど、猛はまだ動けるようですね
苦しみながらも その場を立ち去っていく姿を見てアキラも血が原因だと気付いたようで…
そんな様子を建物の影からコソコソと伺っていた人物が気になるのですが!!
アノ人は一体何者なんですかね? アキラの事を探っていた??

「最近 何かおかしいと思わない?」
ホテルで 近頃トシマの様子が今までと違と話していたリンと源泉
昔はそれなりの秩序があったトシマ 今ではそれも… 二人とも異変を感じたようで!
クラブが襲われ、ラインに関しての不穏な動き――…
ヴィスキオは30%の濃度のラインしか流してないけど、50%の物も出回っている!?
…って、前回シキがばら撒くように言ってたのは、この50%のラインっぽいですね
明らかに色が違って濃度が濃そうでしたし…(汗)

トシマの異変はアキラ達が現れてから――
何かが動き出していると感じるリンと源泉
内戦とヴィスキオ崩壊と言う問題が大きくなれば このトシマも終わりだと…
一体 今このトシマに何が起きようとしているのか!?
もう時間が無いと、リンも何やら動き出すようですし…
アキラがこのタイミングでトシマにやってきたのも意味がありそうな感じですね(汗)

苦しみもがく猛は クロスを握りしめ、妹の事を思っていました
この作品では貴重な女子キャラですね(ぁ)
…って、以前の猛があまりにも別人過ぎるのですがwww
妹・ゆかりの為に戦い、お金を稼ごうとイグラにも参加した猛だけど
ゆかりはそんな事よりも、猛と一緒に居たかったのですね…
涙を流す妹の前で血まみれになっていく猛が(汗)
最初から分かっていたと この状況を悔やんでいるのかな…

そんな猛の前に現れたのはケイスケ!!
目が血走っちゃってラインを飲んじゃったようですが、一体どこから手に入れたのか(汗)
そのまま無言で猛の頭を鷲掴みにして潰しちゃったりとグロ過ぎる…
てか、猛の最期が憐れ過ぎですね(汗)
落ちたクロスを拾い上げ、その場を立ち去るケイスケ

「まさか 俺の血が…」
傷ついて自らの手をながめ、改めて自分の血について考えていたアキラ
そこへ、探していたケイスケの方がやって来たー!
「誰か探してんの?」
…って、明らかに今までのケイスケと雰囲気が違い過ぎるww
表情も喋り方も違うし、返り血を浴びてたり… 何だか恐いよ(汗)
でも、黒い杉田さんボイスは堪らんですねw

「それより俺さ、アキラにすごく会いたかったんだ」
そう言って手を伸ばすケイスケの腕に見覚えのあるクロスを見つけたアキラ
何でも無いかのように 片付けてきたから気にするなと言うケイスケが恐い(汗)
あまりの変わり様に 思わず戸惑うアキラ
何かと言えば 直ぐにアキラアキラと言っていたケイスケとは違い過ぎますしね…

対応に困るアキラににじり寄り、鳩尾に拳を喰らわせたケイスケ!
何も出来なかったアキラはそのまま気を失い、ケイスケにお持ち帰りされる事にw


と言う事で、ついにケイスケが豹変して黒くなっちゃいましたが
ようやく少しは面白くなってきた感じですね
…てか、折り返し地点にきてようやく話が動き出すって(苦笑)

明らかにケイスケはラインを服用してる感じですけど…
他の使用者とは違い、血管が浮きだしたりと言う感じではないようですし、丸で別人のような性格になってしまっているのが気になる所ですね~
…もしかして、こちらが本来のケイスケの性格なのかな?(汗)

今までは、アキラの足手纏いの存在っぽい感じでしたけど
豹変した事によって、色々と状況が変わってきましたね…
アキラvsケイスケ と言うような展開になってくるのでしょうか?(汗)
何やら厄介な事になりましたけど、展開的には面白いです!
ヘタレワンコな杉田さんボイスも良いけど、やはり黒い方がw

今回はシキの出番がなかったので残念でしたけど…
まぁ、ケイスケ豹変と言う面白い展開が見れたので良かったかな
お持ち帰りされたアキラがどうなるのか心配ですけどw


NEXT⇒『因念/sever』
予告担当はアキラとリン!
突然切りかかってくる奴に良く会うと言うアキラが(苦笑)

次回はシキの出番がありそうですね
コートの裾が見えた~!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/739-771cea40
http://yuramimo.blog.shinobi.jp/TrackBack/513/
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/1288-d4264542
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1395-e911febf
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(21)  | CM(4) | Top↑
2010.11.05 (Fri)

咎狗の血 第5話「決蔑/crack」

「俺が…やったのか――?」
アキラの血により倒れた男――
そして、ケイスケに苛立ちを隠せないアキラ!

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) 咎狗の血アンソロジー プラス (B's-LOG COMICS)
【第5話 あらすじ】
死体が散乱した路上にひとり、またひとりと現れるイグラ参加者たち。シキがタグに興味を示さないことを知る彼らの狙いは、死者のタグだった。そんなハイエナたちに、リンはシキとすれ違った苛立ちを容赦なくぶつける。そして、当のシキは黒いトランクを手に、城に向かっていた。シキの出現で街が騒然とする中、目を覚ましたケイスケ。いつの間にか姿を消したアキラの身を案じながら、ホテルのロビーで彼の帰りを待つことに。

冒頭は相変わらずタグ泥棒している猛の姿からでしたが…
そんな猛にナノが接触し、例の薬“ライン”を渡していましたが、これを飲んだ猛が再びアキラ達に接触してくるような事があるのかな??(汗)
しかし、相変わらずナノの存在は謎な感じですね…
何だか生きてる感じがあまりしない雰囲気だし(汗)

シキが現れたと聞き飛び出して行ったリンだけど、結局シキを見つける事は出来ず…
直ぐに飛び出して行ったけどすれ違っちゃったんですかね(苦笑)
足止めにもならないと シキにやられた者たちに舌打ちするリン
そこへタグを求めて群がってきたヤバそうな連中が現れましたが、機嫌の悪いリンの憂さ晴らしで アッサリとやられちゃいましたねww
…って、シキは相手を倒すだけでタグを集めてる訳じゃないから、シキが去った後はタグ集めるのが楽と言うわけですか(苦笑)
出来れば、相手を倒すリンのバトルシーンも見たかったなと…

その頃、一人屋上に取り残されていたケイスケは、アキラとの過去を夢に見てました
夢でまでアキラとは ホントどこまでケイスケはアキラが好きなんだww
この過去は 今回の後半シーンの為…と言う事なのでしょうか~
目が覚め、誰も居ない事に焦りホテルのロビーへと戻っていくケイスケ!
そして、アキラはシキを追いかけてトシマの奥へとやってきたようだけど…
早速 3人のイグラ参加者に取り囲まれる事に!!(汗)

一人を何とかやりすごしたけど 卑怯な手を使われ結局捕まる事に…
流石に3対1じゃ人数的にアキラが不利ですよね
羽交い締めにされ動きを封じたアキラを甚振る3人組!!
…って、血管が浮き出てたりと 既にラインを飲んでるみたいですね(汗)
ナイフを腕に突き刺され、血を流すアキラ!
しかし、アキラの血が付いたナイフを舐めた男の様子が豹変…!

いきなりもがき苦しみ出し、顔色真っ青になってそのまま倒れた男!
…うん? いきなりの事で 何かと思ったけど、これはラインの副作用とかじゃなくて
明らかにアキラの“血”を舐めた事によって…ですよね?
作品タイトルからして 血が重要になってきそうですが、アキラの血がって事ですか…
そのまま男を押し倒し、イグラのルールに従いタグを奪ってその場を去るアキラ!
アキラの血に 一体どんな意味があるのか気になる所です!

そして、アルビトロの屋敷へ黒いトランクを手に現れたシキ!!
今回もシキ@緑川さんの出番があって良かったw
トランクの中身は赤い液体が入ったアンプルが――…
…これは“ライン”とはまた別の薬なのでしょうか?
それにしても、アルビトロとシキにどんな繋がりがあるのかが気になる~
協力関係にある…と言う事なのでしょうか、この薬をバラまくのがシキの目的??

“例の件”はどうしたと尋ねるシキに、逸材が見つからないと言うアルビトロ
…この会話で 何となくシキの正体が分かってしまったようなw
アルビトロに関係ある例の件、逸材って、やっぱり封鎖されてる闘技場関係ですよね?
そうすると、もしかしてシキって……
「見るたびに虫唾が走る」
台詞数は少ないけど、シキ@緑川さんのドSボイスは破壊力大ですねw
最高傑作だと言う狗を連れて部屋に入っていったアルビトロだけど、そこには無数の狗が!
シキを変人扱いしてたけど、アンタ方がよっぽど変人だよっ!!

取ったタグを手に街を走っていたアキラは、処刑人と遭遇しそうに!!
…って、さっきアキラの血を舐めて倒れた人を引き摺ってたりと処刑人仕事が早いですね
しかも、グンジ@紀章さんの鼻歌がROSE HIP-BULLETww
物音を立ててしまったアキラを庇ってくれたのは源泉!
…ホントこの人 何処にでも現れる感じですよね、助けてくれたので良かったですが(苦笑)
シキの事も探っているようですし、やはりただの情報屋じゃなさそうな気も~
処刑人からアキラを匿ってくれた源泉、目を付けられたら死んでも追いかけられるのだとか…
薔薇色に染めんぞコラァ!って去っていくグンジがwww
あはは、紀章さんのアドリブ(?)面白過ぎるw

怪我をしたアキラを連れてホテルへと戻ってきた源泉
ケイスケとリンも無事合流する事が出来たけど、怪我を見たケイスケが大慌てする事にw
直ぐにタグと交換で救急セットを…って、先にリンがタグを出してくれたけど
ケイスケの持っていたタグの数では たいした物と交換出来なかったようで(苦笑)
しかし、救急セットと水で 随分と大量のタグが必要なのですね~

早速 源泉から手当てを受けるアキラ
何かとアキラの事を心配するケイスケがウザクなってきたww
心配だとか、悪化するかもしれないとか、自分を大切にしなさ過ぎるとか
何かとアキラの事を気にかけるケイスケに、さすがに苛立ちを隠せないアキラww
「放っておいてくれ
イグラが何なのかお前 ホントに分かっているのか?」

無事で良かったとか、帰って来てくれて嬉しいとか言うケイスケは状況を理解しているのか
ここはトシマ、命がけのゲーム イグラで戦う場所…
先ほど奪ってきたタグをケイスケの目の前に掲げるアキラ!

「タグをどうやって手に入れるか
分かってないとは言わせない
俺がどうやって帰ってきたか 聞きたいか?
聞きたいんだろう? 俺がやりあった相手を殺したのかどうかって」

ケイスケは黙って人殺しを見過ごせるような人間ではない、だけどアキラの顔色を伺うように
アキラの心配をしたり アキラが望むなら…と 自分の気持ちを誤魔化すケイスケ
そんなケイスケの態度を見てると アキラはイラっときてしまうのですねw

昔から何も変わってない 分かってない、自分を押さえつけているケイスケに
思わずタグを叩きつけながら 苛立ちをぶつけたアキラ!!
「いいかげんにしろよ、お前見てるとイライラする」
トシマに来たのもアキラを心配して、イグラに参加したのもアキラ一人に危ない目に合わせたくないからと、全てがアキラ基準になっているケイスケの行動
ケイスケにしてみれば本当に心配なんだろうけど、アキラにしてみれば迷惑だったとw
直接本人からイライラすると言われて、ごめん としか言えずに飛び出して行ったケイスケ
あぁ…何だかまた面倒な展開になりそうな予感がしてきましたよw


5話まできましたが、相変わらず話が進んでいるのか分からない展開ですね(苦笑)
一応、アキラの“血”の謎も出てきたりと、少しずつ進んではいるようですが…
もう折り返し地点も近いので 後半は何とか盛り上がって欲しい所です!
ここから色々と話が進んで 大きく話が動いてくれると良いなと…

シキの行動も気になる所ですが、やはりアキラとのやり取りが無いと寂しいなぁ(苦笑)
取り合えず、アキラにイラっとすると言われたケイスケがどう動くのか…
このあたりに注目したいと思います!


NEXT⇒『怨鎖/desire』
今回の予告担当は処刑人~!
予告にチラッと この作品には珍しく女の子キャラが!!
…もしかして猛の妹とか??
そして、ナイフを手に歩いてるケイスケの姿がー!
これは何か起こりそうですねw


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/727-a5d4ab91
http://yuramimo.blog.shinobi.jp/TrackBack/509/
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1387-1a3df541

EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(21)  | CM(6) | Top↑
2010.10.29 (Fri)

咎狗の血 第4話「休刑/ease」

「泣き喚いて許しを請えば、気が変わるかもしれないぞ」
中立地帯のホテルへと移動したアキラの前に現れたシキ!
久し振りのシキ@緑川さんの出番が!!

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) TVアニメ 咎狗の血 ザ・イントロダクション (エンターブレインムック)
【第4話 あらすじ】
トシマの街をひた走るリンとケイスケ。2人は手分けして、猛に強引に連れて行かれたアキラを捜していた。何とかアキラを見つ出したリンは、アキラをトシマでは数少ない安全な場所・中立地帯のホテルへ連れて行こうとするが……。

前回 処刑人に追われている猛に引っ張られ連れて行かれたアキラ!
そんなアキラを心配して探すリンとケイスケだけど…
ケイスケ一人でウロウロする方がよっぽど危険な気がするのですが(苦笑)
しかし、ちょっと路地裏まで…かと思いきや けっこう離れた場所まで連れてかれたようで!
ようやくリンが見つけてくれました!
途中で危うく処刑人と鉢合わせして また絡まれそうになるところでしたけどねw

取り合えず この間のクラブと同様に中立地帯だと言うホテルへ向かう事に!
そこでケイスケとも待ち合わせしているようですが…
やっぱりすんなり行ける訳もなく、絡んでくる連中がいる訳ですね(苦笑)
単に因縁付けてくるのかと思いきや、どうやらリン絡みで関わりのある人達のようで…
てか、まさかここで ゆうきゃんボイスと再会するとはw

リンと何やら関わりのあるトモユキと言う人物…
仲間を売って逃げたとか、リンの過去も何やら色々と訳ありっぽいので気になりますね
そんなトモユキを無視する感じでアキラを連れて先へ進むリン
…またそのうち絡んできそうですが、トモユキがアキラの顔みて反応していたのも、やはり猛と同じくBl@ster関係なのかな??
あまり触れられたくない過去のようで、アキラも話したくなければ話さなくても良いと
ちょっと冷たく見えるけど アキラなりの優しさが良いですねw

中立地帯のホテルでは何故か源泉まで居ました!
この人情報屋だけあって ホント何処にでも現れますね(苦笑)
近くをもう一走りして帰ってきたケイスケも合流して ようやく全員集合!
その間に リンはあまったブタタグを食料に変えていましたけど
ただ集めてイル・レと戦う訳じゃなくて、あまったタグは食糧とかと交換出来るのですね

これから良い事しない?と言うリンの後について 屋上へと向かったメンバー
…って、明らかに壊れそうな外階段が怖いよ(汗)
見る価値のない街だけど、屋上から見える夕日を一緒に見たかったと言うリン
そのままタグと交換した食糧を食べながら騒ぐ事に!!
…って、オムライス味のソリトを好むアキラが可愛いw

ケイスケは寝てしまい、源泉も野暮用があるからと抜けて
二人で話をするアキラとリン
リンもBl@ster経験者なのですね、チーム戦オンリーだと言う事だけど
そのチームメンバーと言うのが さっきのトモユキなのかな?
純粋な力比べ、単純に殴り合いしていた頃のBl@sterが良かったと言うリン
そんなBl@sterがどうして変わったしまったのかも気になる所ですが
リンがイグラに来たのにも 色々訳がありそうですね…
「俺さ、アキラの顔 すっごく好きなんだよね」
…って、真面目な話をしてたかと思いきや、いきなり襲い掛かってきたww
ケイスケが起きたら大変な事になりそうですが(苦笑)

そんなやり取りの裏では、シキ@緑川さんが暗躍していましたw
路地裏で次々とイグラ参加者を斬り捨てていくシキ!!
ラインを口にして力が増強された人も 容赦無く一刀両断な感じで…
…しかし、血の赤がやたら目立つ上に 無駄に飛び散ってる感が(苦笑)
シキの顔に返り血がついてるのは良いけど、演出の所為かあまり萌えないし(ぁ)
でも、やっぱり緑川さんのドSボイスは破壊力ありますね♪

イグラ参加者の間で恐れられているシキ!
シキが出たと言う叫び声を聞き、表情が一変して飛び出して行ったリン!
早く二人の関係が知りたいところですね、どんな関係があるのか…
外階段を飛び降りていくリンが身軽過ぎるのですがww
「シキ、何者なんだ――」
その後を追ってアキラもホテルを出てシキを探しに!!
…って、アキラよりも先に飛び出したリンは一体どこに行っちゃったんですか(苦笑)

後を追い 路地へと入っていったアキラはシキと再会!!
1話ぶりのアキラとシキのやり取りでしたね!
「この前の雑魚か」
アキラの事は覚えていたようですが、雑魚呼ばわりと 相変わらずドSだw
そのままバトル突入となりましたが、やっぱりシキは強いですね
これで終いか?と 余裕たっぷりな感じがww
攻撃を防ぐだけで手一杯なアキラ、そのまま蹴り飛ばされちゃいました(汗)

「敵わぬと知りながら刃向かうとは
余程死にたいようだな、望み通り殺してやる」

そのまま壁に叩きつけられ、首を絞められナイフも持ってられないほど追い詰められる中
やるならさっさとやれと言うアキラに、粋がるのかと言うシキは犬は犬らしく泣けと!
相変わらずシキ@緑川さんの低音ボイスが堪らないですねw

泣き喚いて許しを請うなら 気が変わるかもしれないと言うシキに
命乞いなんかしないと、何とか抵抗するアキラ!!
睨みつけるアキラにシキもちょっと反応していましたね
そのまま蹴りを入れ、何とか手を離させ 再びナイフを手に取るアキラだけど…
「気が向いたら また遊んでやる」
え、もう帰っちゃうの!?
結局 以前と同じくシキが見逃してくれて 何とか助かりましたね(苦笑)
「アイツが… シキ――…」
今回もシキ相手に 完全に抑え込まれてしまいましたね…
こんなんでイル・レとの戦いに勝つ事が出来るか~


しかし、相変わらずストーリーに大きな進展がないですね(苦笑)
何だか毎回イグラを歩きまわってるだけのような気がしてきた…
自由を手に入れる為に来たのだから、アキラにはそろそろ本格的に
タグ集めの為に バトルをして欲しいのですが、一向にその気配がないし(苦笑)
いつになったら イル・レへの挑戦権を得られるのかw

バトルと言えば こちらも相変わらず動きが…(苦笑)
他の作品と比べるのは良く無いのでしょうけど、やはり作画がアレなので
イマイチ盛り上がれないのが残念過ぎる…

とはいえ、今回は1話ぶりにシキ@緑川さんの出番があったので
個人的には楽しめたかなと
やはりシキとアキラのやり取りが無いと つまらないですしねw
今後もなるべくシキの出番を増やしてくれると嬉しいです!
そろそろ大きく話も動いてくれれば…


NEXT⇒『決蔑/crack』
次回は再び猛の登場ですかw
アルビトロの出番もあるようですし、何か動きがあるかな…


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/714-d29aca72
http://yuramimo.blog.shinobi.jp/TrackBack/497/
http://animerurubel.blog112.fc2.com/tb.php/715-4a7ff901
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1378-1186b55a
EDIT |  19:59 |  咎狗の血【終】  | TB(23)  | CM(2) | Top↑
2010.10.22 (Fri)

咎狗の血 第3話「狂争/igra」

「イル・レを倒すのはてめぇじゃねぇ 俺だ!」
処刑人に追われるタグ泥棒の猛!
タグを受け取ったケイスケが早速狙われる事に(苦笑)

咎狗の血 1 【完全生産限定版】 [DVD] 咎狗の血 True Blood Portable(限定版:ねんどろいどぷちアキラ他同梱) TVアニメ 咎狗の血 ザ・イントロダクション (エンターブレインムック)
【第3話 あらすじ】
イグラ初心者が不意打ちされ、タグを奪われる事件が頻発。ヴィスキオを取り仕切る仮面の男・アルビトロは、処刑人のキリヲとグンジにタグ泥棒を始末するよう命じる。
同じころ、当のタグ泥棒・猛は、イグラに参加したばかりのケイスケに狙いを定めていた。油断していたケイスケからタグを奪うことに成功した猛だが、アキラにタグを奪い返されたあげく、大事な物を落としてしまう。


トシマには無い色、青
魂の色、何処までも続く空の色――…
冒頭のナノのセリフが相変わらず気になる感じですね

アキラ一人をイグラに参加させている訳にはいかないと
自らもイグラに参加する事を決意したケイスケ
勝手にしろと言いつつも、一緒に行動してくれているアキラだけど…
ちょっと不機嫌そうな感じからすると、本当は反対なんでしょうね(苦笑)
どう考えてもアキラに厄介事が降りかかってくる感じですし(ぁ)

タグを貰うべく再びアルビトロの城へと向かうアキラとケイスケ
途中で源泉と遭遇しましたけど、足元の吸い殻からして待っていたっぽいですねw
一緒に城へと向かった3人、再びケイスケは仮面を付ける事になりましたが
この城の主であるアルビトロと源泉はどうやら知り合いのようですね
本人は腐れ縁と言ってましたけど、どんな関係なのか気になりますw
そこへ現れたアルビトロ、予想にたがわない変人っぷりですね
こういうタイプの人って どうして白スーツなんだろうかww

源泉の姿を見て思いっきり反応していたアルビトロ
二度とここへは来るなとか、あまり会いたくないと言う感じでしたね
二人の間で一体何があったのか気になる(苦笑)
…で、結局源泉が城に来たのは アルビトロに嫌がらせする為?
この人も何だか怪しい部分がある感じですね…
取り合えず、アルビトロは綺麗な顔した美少年をいたぶるのが大好き…と言う事で
どうやらアキラの事も目を付けたようで 気を付けた方が良いと(汗)

頑丈に施錠されている扉の先にあるのはコロシアム
「イル・レと戦う為の 闘技場」
と言う事で、イル・レとのバトルは このコロシアムで行われるのですね
ここ暫く開かれた事は無いようで、誰も挑戦していないと言う事ですか…
今後、ここでアキラとイル・レが戦う事になるのでしょうか?

アルビトロからタグを受け取りルールを聞くケイスケ!
イグラのルールはポーカー形式――
10以上のフルハウスかロイヤルストレートの組み合わせでタグを集めると、イグラの頂点であるイル・レに挑戦する事が出来る!
…なるほど、タグの絵柄はそういう意味だったのですね~
戦ってタグを集めなければイル・レと戦う事は出来ないと…
イグラのルールも簡単、タグの取り合いをして地面に背中がべったりついたら負け

5枚のタグを受け取ったケイスケ、このうち1枚は見える所に下げないといけない
もしもルールを破るような事をすれば――…
と、良いタイミングでキリヲとグンジが来たw
処刑人はルール違反者の監視役、違反者を見つけ処罰するのが役目なのですね
重火器の使用、目撃者のいないバトル、闇討ち、タグの不掲示、棄権が違反になるようで…
処罰と言っても、もれなくあの世逝きになるみたいですけど(汗)

戻ってきたケイスケだけど、顔色が悪かったりと大丈夫なんですかね
…なんて心配してたら、さっそく厄介な事にまきこまれてるし!(苦笑)
戦わずに、イグラ初心者からタグを奪う事件が起こっていると言っていた処刑人
その犯人である猛に早速狙われる事になったケイスケww
アッサリとタグを奪われちゃいましたけど、ここはすかさずアキラが取りかえした!
って、結局バトルは全てアキラ頼りになってしまっている感じですね(苦笑)
しかし、相変わらず動きが少ないのが残念過ぎるw

隠れ場所に戻ったアキラとケイスケを待っていたのはリン!!
どうやらこの場所は大通りに面して出入りが目立って危険だと、別の場所に移る事を提案したリンについて行く事になったけど…
そんなリンのポケットから落ちた写真の中に、シキを写したものを見つけたアキラ!
…って、急にリンの表情が一変して険しくなりましたけど
シキとリンには何かあるんですかね??
あきらかに その事に触れて欲しくない感じがしまくりなんですが(苦笑)
この辺の謎もそのうち明らかになるのかな

街を移動するアキラ達の前に、タグ泥棒を追っている処刑人が!!
青い髪と言う事で、さっき襲ってきた猛だと気付いたアキラ達
その直後、バトルで落としたクロスを拾ったアキラを追いかけ現れた猛
処刑人に見つからないように路地裏に引っ張りこまれたアキラは、クロスが猛の妹のものだと聞かされる事に…
Bl@sterに参加していた事もあり、アキラがBl@sterでロストと呼ばれる負け無しのチャンピオンだった事も知っているようですね!
バトルの時にアキラの顔を見て反応していたのはそう言う事でしたか

Bl@sterでは稼げないから、トシマに来てイグラに参加したのだと言う猛
…それほどお金を欲しがるのは、クロスの持ち主である妹の為なんでしょうか??
ここではBl@sterとは比べ物にならない程の大金も手に入るし、イル・レに勝てば麻薬王と言う地位も手に入れる事が出来るのだと…
無気力・無表情で、何となく生きているアキラの事が気に入らない猛
欲しいものは何でも手に入り、上だけ見ていられる奴は、地面を這い蹲っている奴等の気持ちなんて分からないと言ってますけど…
今のアキラはそうでもないですよね、自由を手に入れる為にイグラに参加してる訳で
アキラはアキラなりに色々と苦労してる部分もあるんじゃないかと…
猛は単なる八つ当たりとしか思えないのですが(苦笑)

何となく生きているくらいなら死ねば良いと、アキラに襲い掛かる猛!
しかし、またしてもクロスを落とされた事で アッサリ退散ww
てっきりラインでも使うのかと思ったら、何だったんだ(苦笑)
最後に捨て台詞吐いてきましたが、今後も色々絡んでくるんですかね?
でも その前に処刑人に捕まってサクッとやられそうな気もしますが(苦笑)


さてさて、今回もあまり盛り上がる事もなく終わりましたね~
登場人物は増えてきたのに(苦笑)
説明的なシーンも多かったのでしかたないのかもですが…
ここまで何も印象に残るシーンがないと飽きてきますね(汗)
今回はチラッとBL的シーンもありましたけど… 特にどうと言う事も…(苦笑)
おかしいなぁ… 何でここまで盛り上がらないのかw

バトルシーンもほとんどなかったですしね…
こんなことで、イル・レとのバトルシーンなんて見れるのでしょうか??
そろそろ本格的に 色々と動いて欲しいなぁ…


NEXT⇒『休刑/ease』
次回はシキの出番が!?
…もう楽しみはシキしかない(苦笑)

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://osirisu189.blog56.fc2.com/tb.php/701-8a7c3c79
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/1812-555525fc

EDIT |  20:00 |  咎狗の血【終】  | TB(26)  | CM(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。