2012.04.17 (Tue)

君と僕。2 第3話「VERY CHRISTMAS」

「今でも大人になったなんて ハッキリ自覚した事は一度も無い、でも もう子供じゃないの」
クリスマス、商店街のイベントを手伝う事になった5人!
皆のサンタコスが可愛いw

君と僕の挽歌(初回生産限定盤) TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章
【第3話 あらすじ】
クリスマス、要の家でDVD鑑賞していた5人。ぐだぐたしている内に全て見終わってしまい、商店街のレンタル屋で再びDVDを借りることに。平穏に過ぎるかと思われた一日だったが…ある事がきっかけでサンタの格好をして、商店街のイベントを手伝うことに。しかも、そこに同じくサンタの格好をした“あきら”も現れて…!

歳をとればすぐ大人になると思っていた
就職して結婚して大人な自分になっていると思っていたけどそんな事は無くて
あの頃と何も変わってないし、今も大人になったとハッキリ自覚した事はない――
と言う事で、今回は東先生とあきらの出番も多かったですね!
クリスマス、友人の結婚式に出席してた二人だけど あきらはホント子供っぽいw

そして、前回クリスマスに遊ぼうと言ってた千鶴の言葉通り
皆で要の家に集まりDVD観賞している5人だけど…
推理物の作品見ながら、どういう事なのかと話しかけてくる千鶴が(苦笑)
こういうときに話しかけられるとイラッとする要の気持ちは良く分かるなぁw
千鶴のように どうなってるのかと話しかけてくるのは ちょっとウザいかも…
集中出来ないから黙っていろと要だけど、祐希がポテチの袋を遠ざけたりと
このメンバーで静かに映画鑑賞は無理そうですね(苦笑)
煩くて聞き取れないと、巻き戻しする悠太だけど…
間違って早送りを押しちゃったものだから 犯人バレて事件解決って残念過ぎるw

借りてきたDVDは見終わっちゃったけど、まだまだこれからだと張り切る千鶴
今日はとことんDVDクリスマスだと、新たにDVDを借りに行く事に!
…って、その帰り道 男5人で何故かプリクラを撮っているメンバー
要は外で待っていたけど、千鶴に強引に連れ込まれる事に~
プリクラくらいしないとヤングに取り残されるって、千鶴が既に取り残されてる感がw
そんな5人のやり取りを 外から見ている女の子たちの姿がまた(苦笑)

結局巻き込まれる事になった要、ピースをしろと言われたけど
ピースしたら祐希から 恥ずかしいとツッコミ入れられて 殴りつけてるところを撮られたw
さっさとプリクラから出ようとした要だけど、思わず躊躇ったのは東先生が居たから
相変らず要はまだ東先生の前では…って感じなのですかね
商店街を歩いていた東先生に声を掛けて、肉まんを奢ってくれと言う千鶴が(苦笑)
ここで、文化祭以来の因縁の再会となった あきらと千鶴!
どうやらまだ 身長をいじりたおされた事を千鶴は根に持ってるようでw
チョコバナナとあだ名をつけて あきらと言い合ってるけれど
事情が分かっていない要や双子たちからすれば 何をやってるのかって感じですよね

東先生とあきらは同じ高校の同級生、しかも5人の先輩と言う事で驚くメンバー
てっきり あきらは自分たちと年が変わらないと思っていたようだけど
東先生と同い年って事は、それなりにいい年なんだろうけど 童顔の所為で若く見られる
…って、明らかに顔だけじゃなくて 言動が子供っぽいのが大きいと思いますけどね
どう見ても、精神年齢は千鶴と同じレベルっぽいしw
結局5人に肉まん奢ってあげてる東先生が優しいですね~
と言うか、この時点で既に要が持っていたはずのDVDが映ってない(苦笑)
撮ったばかりのプリクラをあげていたのも 一応伏線になってたのですね

今日は服装が決まってると言われ、友達の結婚式に出席したと話をする東先生
同じように職場結婚すれば良いと言う言葉に そうだねと答えたら
自分たちをそういう目で見ていたのかと変な反応をする双子がw
仕事は何をしているのかと聞かれたあきらは サンタクロースとか言ってたけど
仕事があるからと帰ったあきらに、絶対にプーだと言う千鶴が(苦笑)
春はあきらの事を 子供のまま大人になった感じで可愛いと言うけど
双子は単に子供なだけだとバッサリ言い捨ててましたね

東先生とも別れて、体も冷えてきたから家に帰る事にしたメンバーだけど
商店街に飾られたクリスマスツリーに風船が引っ掛かってしまい
取れずに泣いている女の子を見つけた千鶴は助けてあげる事に!
…って、こうやってまた巻き込まれる事になるのですね(苦笑)
風船を取る為、祐希に肩車してもらい手を伸ばす千鶴だけど なかなか取れず…
悪戦苦闘しているところへ、サンタのコスプレしたあきらが!
あきらの登場でバランスを崩した千鶴は そのままツリーに突っ込み倒れ込む事に~

イベントを台無しにしたと言う事で、商店街の手伝いをする事になった5人!
と言う事で、メンバーのサンタコスプレ!
双子のサンタコスと、要のサンタコスが普通にカッコ良いなぁ
…と言うか、やっぱり春は女の子ようのサンタコスですかー!
スカート仕様になってるけど、全く違和感がないしw
それにしても、あきらはホント普段は何をしている人なんだろうか(苦笑)

サンタコスで早速お手伝いする事になったメンバーだけど
さっきの女の子には新しい風船をプレゼントしてあげたようですね
また飛ばされそうになって 悠太に取ってもらっていたけど
すっかり女の子に好かれたようで 手を握られてるし!
相変らず双子はモテまくりだなぁ
そして、男の子に遊ばれてる千鶴や要、スカートの中を覘かれそうになってる春がw

サンタの格好をしたあきらの姿を見て、先生と呼びながら集まって来た子供たち
…って、あきらは普段は“先生”と呼ばれる職業をしてるって事ですかね?
サンタクロースだと言い張って、本当の事を教えてくれないのが…
本物のサンタクロースだと思った小さな男の子が目を輝かせていたけど
トナカイはどこにいるのかと聞かれて、放し飼いだとペット扱いなあきらがw

サンタに会えて嬉しい男の子はキャラメルをくれたりと楽しそうにしてたけど
周りの男の子たちが 本物のサンタじゃないと言った事でショックを受ける事に~
しかも、あきらも付けていたヒゲを取ってキャラメル食べていたものだから余計に(汗)
子供の夢を壊してるあきらに 何してるのかとツッコミ入れる千鶴だけど
ヒゲが取れたりと、こうなったらもうフォローも出来ないですよね
プレゼントがまだだったと言うあきらに、嘘つきと言って涙目で走っていく男の子が…
ウッカリさんとか言ってるあきらだけど そういう問題じゃ(苦笑)

商店街の手伝いでスッカリお疲れの要、ストーブの前で暖まっている姿が可愛いなぁw
イベントもそろそろ終わりと言う事で、ようやく解放されそうですね
…と言うか、今回は珍しく千鶴もお疲れな様子で~
生きる七不思議と一緒だから…って、あきらと居るから余計に疲れるのか(苦笑)
余ったお菓子をもらって良いと言われてテンション上がったけれど…
箱の中は空っぽ、余っていたはずのお菓子が無くなっている??

来年も手伝えばもらえるかもと言って仕事を終えて帰っていったあきらの姿を見て
完全犯罪のニオイがすると 何故か千鶴の推理が始まる事に…!
指紋を残した跡も ふき取った跡も無いって ここに居るメンバーは全員手袋だしw
とにかく、あきらが背負っていった袋の中身が怪しいと睨んだようですね
あのサンタ袋の中には お菓子への執着と空腹と言う狂気と憎悪、そして自分たちのお菓子
…って一番執着しているのは千鶴自身なのが(苦笑)

あきらを追いかけて飛び出した千鶴だけど、トナカイに激突する事に!
ここで、今度は祐希が完全犯罪の匂いがすると反応したー!
自分たち以外にも指紋を残さずに犯行をおこなえる人物がいると言う事で
ぶつかった衝撃で道に落ちたお菓子の袋を落としていったトナカイが犯人ー!
被り物を取ろうとしたら、中から大量のお菓子や店の商品が出てきましたね
着ぐるみの中に物を入れて そのまま盗もうとしていたのか(汗)
逃げるトナカイを千鶴が追いかける事に!

商店街を駆け抜けるトナカイは、さっき落としたキャラメルを探していた男の子と激突
と思ったら、その寸前で あきらがトナカイを背負い投げして危ない所を助けた!?
その光景を見た千鶴や双子たちの反応が面白いですねw
…しかし、本当あきらは何者なのか(苦笑)
何でもなかったかのように男の子に キャラメルと一緒にお菓子をあげるあきらに
笑顔でお礼を言って嬉しそうにする男の子、本物のサンタじゃなくても
この子にとっては 助けてくれたあきらがサンタに感じられたのかな

ようやく家に戻って来たけれど、疲れてグッタリの5人
せっかくのクリスマスなのに 一体誰の所為なのかって… 一人しかいませんよねw
どんなに原因を辿っても必ず千鶴に行き当たると言う悠太
疲れているにもかかわらず、ここからがDVDクリスマスだとテンション上げる千鶴だけど
肝心なDVDが見当たらず…って、どうやら商店街に置いて来てしまったようですね
この言葉にさらに一気に疲れが出るメンバー、要もさすがに怒る気力が無いようで(苦笑)
頭の中でジングルベルが…と言う祐希に、それは頭痛だとツッコミいれる悠太がw

気落ちしてるところに、DVDを届けに来てくれた東先生とあきら!
どうやらイベント会場に置きっぱなしになっていたのをあきらが見つけて
東先生がもらったプリクラに映っていたのに気付いて 二人で届けてくれたようですね
サンタは卒業したはずなのに、届けてくれた東先生にサンタだと言う双子たちが(苦笑)

せっかくなので 家に上がってもらい ゆっくりしていってもらう事に!
コーヒーを用意しながら 楽しそうに騒いでいる5人を見る東先生やあきら
来年のクリスマスの話をする5人を 呑気だと言いながら 見守ってる感じだったり
結局あきらが普段は何をしてるのかは謎な感じですけど
やはり“先生”と呼ばれている仕事をしてるんですかね?

来年は受験生だけど、その時になってみないと想像出来ないのだと言う東先生
年を取ればすぐに大人になれると思っていた、就職して結婚して
今とは違う大人な自分になれると思っていたけど全然そんな事は無かった
今でもはっきり大人になったと自覚した事はないけど、もう子供じゃない
携帯に貼った5人のプリクラを見る東先生が良いですね!

久し振りに東先生とあきらの出番が多くて嬉しかったです
それにしても、あきらはホント子供な大人ですね
千鶴はきっと社会人になったらあきらのような感じになるんだろうなとw

年を取れば大人になる、学生時代は社会人の人が凄い大人に見えたけれど
実際 自分がそのくらいの年齢になってみると 確かにあまり変わらない感じが(苦笑)


NEXT⇒『ゆげのむこう』
次回は双子がメインのエピソードみたいですね!
二人のやり取りが楽しみです~

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1498-6ff3652a
http://muhanho.blog40.fc2.com/tb.php/2630-5c89cd8f
EDIT |  20:00 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(20)  | CM(4) | Top↑
2012.04.10 (Tue)

君と僕。2 第2話「mary's christmas」

「早く来い来い 俺の春 
だけど今は 今だけは止まれ 君との冬」

茉咲に似合うプレゼントを見つけて買った千鶴だけど…
春が好きな茉咲に複雑な思いの千鶴がちょっと切ないですね

君と僕の挽歌(初回生産限定盤) TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章
【第2話 あらすじ】
冬休み前、クリスマスの予定も無い千鶴が街を歩いていると、お店で真剣に品定めする茉咲に出会った。どうやら春に渡すためのクリスマスプレゼントらしいのだが、楽しそうにプレゼントを眺める茉咲を素直に応援できない千鶴。その後、プレゼントを渡そうと春のクラスに現れた茉咲だったが、クラスメイトにからかわれプレゼントを取り上げられてしまって…。

雨の中 登校した千鶴は下駄箱の所で茉咲を見つけて声を掛けるけど
何か用かと言われたり この二人は相変わらず微妙な関係のようですね(苦笑)
茉咲の事が気になる千鶴だけど、茉咲は春の事が気になってるわけで…
そんな様子を隠れてこっそり見ていた双子w
1年の下駄箱にいるのは1年からやりなおす決心がついたと言う祐太が(苦笑)

学食で昼食を取ってるメンバー、学食のお姉さんとのやり取りも見たかったなぁ
またどこかで登場してくれますかね、そしてまだ続いていた祐希のポイントシール集めw
相変らずシール当番制が続いてるようで、皆が温かいものを食べているのに
一人だけコンビニのパンを食べている要が何だか寂しい感じで(苦笑)
でも、文句を言いつつも ちゃんとシール集めに協力してくれてるのが良いですね
とは言え、1点シールだから まだまだポイントは溜まっていないようですが…
要ママのお弁当が食べられないからって怒るなと イジられる要がw

食事を終えたメンバーの所へやって来た茉咲は春に見せたいものがあるのだと!
それは 以前春からもらったクマのキーホルダー
もうすぐクリスマスと言う事で、クマにサンタの服を自分で作ったようで…
指に絆創膏が貼ってあるのは 裁縫してる時に針を刺したって事ですかね(苦笑)
春に凄いと言われて嬉しそうにする茉咲だけど、千鶴には何するのよと厳しい態度w
双子にもからかわれたりと 今回は千鶴がかなりいじられてる感じですね

放課後、傘を取られて困っている茉咲を見つけ声を掛けたのは要
この二人のやり取りってあまりないし、何だか珍しい感じがしますね
学校は傘を取られやすい、私も何度か取られた事あったなぁ…
似た傘が多いと さらに取られる確率アップしますよね~
変える方向が同じと言う事で、傘に入れて行ってあげようとする要だけど
どうせ傘独占するくせにって 茉咲の要に対するイメージが酷過ぎるw
それでも放っておけない要は 無理矢理に茉咲を引っ張って帰る事に!

しかし、合い傘してるところをクラスメイトに見られ あらぬ誤解が生まれる事に(苦笑)
相手が生徒会役員の要と言う事もあり かえって目立っちゃった感じでしょうか
傘を傾け顔を近づける要の姿を見て、キスをしたと誤解されて噂が一気に広まる~
…って、ホントこういう噂って広がるの速いですよね
要と茉咲が付き合うような事は絶対にないと、全力で否定してる二人が(苦笑)
春に必死に違うのだと言ってる茉咲が何か可愛いなぁ
というか、言い訳の内容が語弊あり過ぎるのですが!

そして、上はかおり先生 下は茉咲まで…と、守備範囲広いと双子にからかわれる要!
実際は目にゴミが入ったのを覗き込んで…と言う 良くあるパターンのようですけど
だいたいそうやって言い訳すると双子にサラッとながされてるし(苦笑)
そして、一番面倒な千鶴が要に飛び掛かって来たー!
あはは、茉咲が好きな千鶴にとっては…って感じですよね
押し倒すような形になったけど、そんな様子を通りかかった東先生に見られる事に!
茉咲と付き合ってると聞いたけど そっか…って妙に納得してるのがw
どっちも違うと 相変らず色々巻き込まれて要は苦労しますね

千鶴の誤解も解けたけど、あいあい傘した事に関しては根に持ってそうな~
噂なんて冬休みの間に消えると言う春の言葉から 何故かクリスマスの話に
冬休み入ればすぐにクリスマス、皆で盛り上がろうと誘う千鶴だけど…
双子はこたつでゴロゴロしてる間に終わるとか、若いのに色々終わってるし(苦笑)
どうせ俺たちには彼女いないって、自分で言って寂しくなって泣いてる千鶴がw

どこもかしこもすっかりクリスマスムードの中、一人愚痴っていた千鶴だけど
デパートで茉咲に似合いそうな飾りの付いたヘアゴムを見つけて
思わず喜ぶ姿を想像しテンション上がった勢いでプレゼントに買っちゃったりと
千鶴の行動も相変わらず分かり易いですよね~
そして、靴下の柄を真剣に悩んでる茉咲の姿を見つけて声を掛けた千鶴!
プレゼント用に包んでもらったりと、こちらも明らかに分かり易い(苦笑)
春が居ない事に安心したり、プレゼントはやはり春への贈り物
クリスマスに女子から贈り物はどうなのかと言う千鶴に、お世話になってるお礼だと
ちょっとこじつけな感じだけど、春に何かをあげるには良いチャンスですよね
まぁ、そんな茉咲の様子が千鶴には面白くないんでしょうけど…

雨が降りだし、傘を持ってない二人はパン屋さんの軒下で雨宿りする事に
垂れ落ちる雨に指先を伸ばす茉咲と距離を縮めてプレゼントを渡そうとする千鶴だけど…
パン屋のおばさんが傘が無いならと声を掛けて傘を貸してくれた!
…って どうせならもうちょっと空気呼んでくれたら良かったんですけどねw
しかも、可愛いカップルと言われて喜ぶ千鶴とは逆に 落ち込む茉咲が(苦笑)
千鶴とカップルだと見られるのが嫌だし、また誤解されるのが嫌で拒否するけど
思わず 茉咲が誰と噂になろうが春は気にしないと言っちゃう千鶴が…
そのまま雨の中走って帰る茉咲の後姿を見送るのが切ないですね
まぁ、今回は千鶴の言葉が悪かったですけど…

すっかり落ち込んでしまった千鶴は 気持ちは既に1シーズン通り越して春に~
もう十分 身も心も凍てついたし 冬はもういいとか、相当ダメージ受けたようですね
今年はまだ雪すら振ってないと言う祐希に カップルが熱くて温暖化って逆ギレw
…結局プレゼントも渡せないままですしね(苦笑)
春を探して顔を出した茉咲だけど、要が声を掛けた事でまたからかわれる事に!
男子にプレゼントを取られた所で、さりげなく取り返してあげる千鶴が良いなぁ

リボンがちょっと崩れてしまい 落ち込み気味に帰っていた茉咲だけど…
女子は綺麗に飾り付けるとわくわくすると言うクラスの女子の言葉を聞いて
茉咲を追いかけていく千鶴だけど、雨に濡れて髪が下りたから 誰と言われてるし(苦笑)
結局リボンがダメになったから 春に渡せないと言う茉咲だけど
もう冬休みに入るから 今渡さないと渡せなくなっちゃいますよね
そんな茉咲のためにプレゼントで買ったリボンのついたヘアゴムを使って
春にプレゼントを渡せるようにしてあげた千鶴がカッコ良かったなと!
行って来いと背中を押してあげるけど、何気にお尻を触っているのがw
春にプレゼントを渡しに行く茉咲を見送る千鶴がちょっと切ない感じで…

雨に濡れながら校舎へ戻ると、無事に渡す事が出来た茉咲との距離感が
ちょっとだけ近づいた感じだったなと!
傘がないなら私のに入れてあげても良いと言われて 一気にテンション上がる千鶴!
今まではずっと春の事ばかりだったけれど、茉咲も少しは千鶴の事を見てくれたっぽい?
結局 茉咲へのプレゼントは本人に渡す事は無かったけれど
それでも喜ぶ姿が見れたから良かったのかな…

途中に入る 千鶴の心理描写と言うか
海辺で背を向ける茉咲の背中に 手を伸ばす千鶴だったり
振り返っても茉咲の顔は見えないけど、最後は傘も顔を隠してた紙も投げ飛ばしたりと
少しずつだけど 二人の間の距離感が縮まった感じでしたよね!
ようやく あいあい傘出来ると はしゃいでる千鶴が可愛かったなと
最後の 二人のカットも良かったですねw

今回は千鶴と茉咲のエピソードとなりましたが
今後 この二人がどうなっていくのか気になる所です!
千鶴が自分の気持ちを茉咲に伝える事はあるのかな(苦笑)

NEXT⇒『VERY CHRISTMAS』
次回はクリスマスイベントのエピソード!
サンタコスしているメンバーがw
予告担当は東先生でしたが、次回はあきらも登場するようですね楽しみです

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/240-d233ff08
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1487-ec7435f4
http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/67-aae36f72
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2337-5a805714

EDIT |  19:59 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(20)  | CM(4) | Top↑
2012.04.03 (Tue)

君と僕。2 第1話「月のうさぎは夜を跳ねる」

「僕らに17回目の冬がやってきた 
だからと言って何が変わったと言う事も無く――」

要の家に泊まる事になった双子と春と千鶴たち!
君と僕。2期スタート!
君と僕の挽歌(初回生産限定盤) TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章
【第1話 あらすじ】
春がみかんのおすそ分けをしようと要の家に行くことになったが、なぜか千鶴や祐希たちも付いて来て、5人揃って塚原家で夕飯を囲むことに。食後にそのまま帰ると思いきや、千鶴の提案で5人初のお泊まり会が決行されることになり…!?

久し振りの君と僕。
相変わらずのユルイ感じが懐かしいw
2期もまったり楽しみたいと思います!

17回目の冬がやって来たが、いつもと何も変わらないメンバーたち!
春がたくさんもらったと言うミカンを皆で食べているけど、ここでミカン談義にw
ミカンの白いのを取るか取らないか、栄養があるから取らないで食べた方が良いけど
個人的には 綺麗に白いのを取ってから食べるのが好きだなぁ
漢方薬に入ってる陳皮の話になったりと この会話はどこへいこうとしてるのか
暇な奴等だと呆れてる要だけど 今期も相変わらず振りまわれそうですねw
あまり甘くないと言う悠太に揉むと甘くなると言ったら やらしいと祐希に言われたりと
さっそく双子にいじられている要の反応が(苦笑)

外でミカンを食べていたから すっかり体が冷えてしまったメンバー
大量にミカンをもらったから 暫くはミカンを食べる事になりそうですね
おでんやうどん、温かいものが食べたいと言う言葉に、自分に任せろと言う千鶴
温かいものを紹介…って、校内にいる猫ですかw
まぁ、ネコを抱っこしていると温かいですけどね、師匠と名前まで付けてるのか!
春には好評だったけれど 根本的に温かくはならないですよね(苦笑)

猫の背中にある模様が 双子の目つきに似ている事に気付いた千鶴!
幼稚園の時は二人とも猫のように可愛かったと言う春だけど
千鶴は一緒じゃなかったから 昔のメンバーの事は分からないのですよね…
しかし そんな細かい事は気にしない千鶴は、記念に写真を撮る事に!
たくさんあるみかんをおすそ分けする為に、要の家に向かった春だけど
まぁ、結局は皆で押しかけるのは目に見えていましたよね(苦笑)
ちゃっかり要の家で皆で夕飯をご馳走になるメンバーだけど すき焼き美味しそう~!
遠慮無くご飯をおかわりしたりと、がっつく千鶴たちに要が物凄い迷惑そうなのがw

要ママの料理は美味しいと褒める千鶴だけど、要は何を食べても感想を言ってくれないと
この親子の関係は相変わらず 色々とツッコミ所満載な感じですね(苦笑)
感想を言わないのは冷たいと非難し、それが熟年離婚に繋がると要をからかう双子たちがw
夕飯を食べお腹も一杯になったところで、家に帰そうとする要だけど…
帰るのが面倒だと言いだした千鶴の一言で、何故か皆で要の家にお泊りする事に!
着替えがないから一度家に戻ってまた集合って… そのまま帰れって感じですよね
皆の面倒を見る事になった要は また色々と苦労する事になりそうだし
要を放って 勝手に話が進んでいくのがまた(苦笑)

着替えを持って再び集合したメンバー、順番にお風呂に入る事になったけど
家人の要を差し置いて 真っ先に一番風呂に入ろうとしている千鶴がw
ここは公平にジャンケンで入る順番を決める事になり、一番は春に!
春がお風呂に入ってる間、春に関しての話で盛り上がるメンバー
おっとりしている春が怒る事はあるのか?
普通に怒るだろうし 意外と男っぽいと真面目に答える要や祐希に
あれだけ可愛かったら思わずクラッときちゃう事もあるだろうって…
まぁ、千鶴は最初春の事女の子と思って 可愛いとか言ってましたしねw
怒ったとしてもプンプンって感じだけど、怒ったうちに入らないと祐希望は
キレる事に関して要の右に出る者はって… その原因を作ってるのが双子ですけどね(苦笑)

そして何故かここから皆で春のモノマネ大会になってるのですが…!
この場にいない春の代わりに 仲裁する真似をするメンバーだけど
傍から見てたら相当バカだと要にツッコミ入れられた事で、矛先が一気に要に向いたw
かおり先生の話を持ち出されたら 何も言えなくなっちゃいますよね~
一回だけしかやらないから 誰にも言うなよと念を押して覚悟を決めた要だけど…
何気に要の春のモノマネが一番似ていた感じだし!
…って、それをバッチリ本人に見られる事になってるのが…!!
あはは、やはり要はこういう役回りなのですね、お茶目って言われてるし~
まぁ、春本人は自分の真似だとあまり気付いてなかったようですけど(苦笑)

次は悠太がお風呂に入る事になったけれど、時間短縮だと言う事で祐希も一緒に!?
こういう時だけ双子と言う事を強調され、一心同体だろうって一括りにされてるし
結局一緒に入る事になったけど、全然ゆっくり出来ないと早風呂に(苦笑)
次は要がジャンケンで勝ち、やっぱり千鶴が一番最後になるのですね
…って、要がお風呂入ってるのを 何故か覘いてる千鶴と祐希望がw
バスタオル一丁の要の半裸姿に思わず反応してみたり(コラ)

残りは千鶴だけど、自分がお風呂に入ってる間に話題にされるのが嫌だと!
祐希に話す事は無いと言われて、それも嫌だとか駄々こねていたけれど
そのまま追い出されるようにお風呂に向かう事に(苦笑)
…って、お風呂上がりの千鶴が別人のようになってるのですが!!
いつもと違って髪の毛降ろしてるとホント違うキャラに見えると言うか
見慣れないけれど 個人的にはこっちの髪型も嫌いじゃないですw

このメンバーが揃って大人しくしてるはずもなく さっそく要が被害に遭ってるし!
静かにしてろと言う要に、千鶴&双子が寝かせないと重なってきたりと
落ち着いてる暇がない要はホント疲れそうですよね~
遊ぶものが何もないと文句を言う双子に、春がまだあるのかと尋ねたのは天体望遠鏡!
要すら忘れていたようだけど、早速ベランダに持ち出して星を見る事に
ちょうど満月だと言う事で、クレーターが見れるのかとはしゃぐ千鶴だけど…
クレーターじゃなくてクレーマーが見れるかって(苦笑)
スーパーとかに行ったら 店員に文句言ってるクレーマーが見れるんじゃないかなとw
ここでもやっぱり要が お前らが星になるかと怒る展開になるのですね

小学生の頃 要の家に泊まって天体観測したと話をする春だけど
千鶴も昔から一緒にいる感覚で ついつい話してしまうのを気にする事に…
まぁ、それだけ千鶴がいるのが自然になっているって事ですよね
星を見ながら 自分を中心に世界が回ってる的なとかいう千鶴だけど
問題事に関しては 確かに千鶴が中心になってるのは多い感じですが(苦笑)

星を眺めながら、星座にまつわる神話を話し始めた春
悠太と祐希のふたご座の神話は、兄は乗馬の名手で 弟はボクシングの選手
仲の良い双子だったけれど、たわいない争いに巻き込まれた兄が亡くなる事に…
弟も後を追おうとしたけど不死の体だった為に それが叶わず
父ゼウスに頼んで いつまでも一緒にいられるようにふたご座にしてもらったのだとか
…って、何故か悠太が亡くなった前提で祐希を励ます春と千鶴が(苦笑)

大熊座はドロドロの愛憎劇って事だけど、ゼウスと恋に落ちた妖精が奥さんに見つかり
親子共々 熊に変えられてしまうとか、昼ドラ並みのドロドロ具合…
しかもゼウスが要で、妖精が春な感じで描かれているのが(苦笑)
昔の人は小難しい恋をしてると言う千鶴に、今でも難しい恋をしてる人がいると
またしても かおり先生の事を持ち出される事になる要がw
それは昔の事でも、今の要が好きな人も年上って 分かり易い反応ですね
思わず焦って 掛けていないメガネに手をやろうとする要が可愛いなぁ
やはり要の好きな人って静奈さんって事ですか~

そんなやり取りを部屋の外で盗み聞きしている要ママが!
あはは、この人も相変わらず息子への溺愛っぷりが凄いですね
要が好きな人が年上だと知って、年上の上限はいくつまでか聞きたそうにしてるし
お母さんにも可能性が出てきたからって、息子相手に可能性ってw
強引に追い返して ため息付いてる要が(苦笑)

深夜0時を過ぎて、ようやく布団に入ったメンバーだけど…
こういう時に一人で笑って盛り上がってる人って必ずいますよね
この中では千鶴がそのポジション、要に怒られながらも話を続けていたけど
小学生の頃の皆がどんな感じだったのか気になったようで~
基本的変わってないと言うけど、この時からすでに学級委員をやったりと要はしっかりしていた感じなのですね、既に色々苦労してたんだろうし(苦笑)

メンバーの中で一番モテたのは悠太、昔から優しかったし 足も速かった
…って、確かに小学生ぐらいの頃って 足が速い子ってモテてましたよね~
それなら祐希も同じはずだけど、モテない訳じゃないけど 今と変わらず
愛想悪いし 集団行動ダメだし…と言う事で敬遠されていたって感じでしょうか
モテるし彼女出来たのも一番乗りの悠太に あれこれと聞き出そうとする千鶴
彼女だった高橋さんとはどうだったのかと根掘り葉掘り聞いてくるけど
高橋さんとは 別にそういう意味で付き合ってたのとはまた違う感じでしたからね
キスしたのかと言う質問に、聞き耳たててる春や要が面白いw

そんな話を聞きながら、悠太は自分にも優しいのだと何故か張り合ってる祐希
一緒に本屋行ってくれるし、文句言いながらも用が終わるまで付き合ってくれる
春にも優しいし、他にも困っている人にすぐ気づいたりと いつも他の人ばかりだと…
何だかんだ言いながらも ちゃんと祐希の事を分かってるのはさすが双子ですね
いつも悠太に甘えてるだけだと要に言われた祐希だけど
こうやって見ると ちゃんと二人の性格の違いが良く分かる感じだなと!

思わず昔話で盛り上がるメンバーだけど、千鶴の前で昔の事を話すのを気遣っていた春
でも、千鶴にとっては知らない皆の話が聞けるから楽しいようですね
盛り上がって来たところで、夕食遠慮していた春がお腹空いて鳴いてるしw
そこで 深夜に皆でコンビニへ行く事に!
今夜はまだまだ寝ないのだとテンション上がってる千鶴が(苦笑)
この年頃って 皆で夜遅くまで騒いでるのが面白いですからね~

相変わらずまったりと楽しんでる5人の姿が見れましたが
何も考えずサラリと見れる今作にも癒されたいと思います!
途中に入るニャンコたちも可愛いですね♪
子猫が5匹並んで寝ているのが可愛過ぎる~!

OPは5人を中心に、1期で登場したメンバーが集合な感じで
EDは色々な表情をした5人が見れましたね
メガネな双子はやっぱりカッコ良いなとw


NEXT⇒『mary's christmas』
次回は茉咲の出番もありそうですね!
千鶴⇒茉咲⇒春の関係がどう変わるのか気になる所です~

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1480-3678c1ab
http://ilgattopardo.blog.fc2.com/tb.php/2454-49d0eaa6
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2325-dea08079
http://ttyuasa.blog69.fc2.com/tb.php/350-1c338e93

EDIT |  19:58 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(22)  | CM(8) | Top↑
2011.12.27 (Tue)

君と僕。 #13「陽だまりの詩」

「僕達はあの場所からどこまで 
いつまで一緒に歩いて行けるのだろう」

職場体験で懐かしい幼稚園へとやって来たメンバー!
そこで久し振りに かおり先生と再会する事に!
そして、2期制作決定―!

TVアニメ『君と僕』 DJCD「君僕ラジオ放課後ラプソディ」第1楽章 君と僕。 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 君と僕。 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
【最終話 あらすじ】
毎年2年生が行う“職場体験”。 そのリストに通っていた「陽だまり幼稚園」あったことから、春は5人で行ってみようと提案する。昔と変わらない場所を懐かしく感じる春や、4人がいた場所をワクワクしながら眺める千鶴とは対照的に、かおり先生との再会に、いつになく緊張している要。個性豊かな園児たちに振り回されて、5人職場体験は無事に終わるのか!?

ジュース一つで盛り上がる千鶴と祐希
色々なフルーツが入ってお得だし果汁100%だと騒ぐ二人に
アホ100%だと呆れている要がw

毎年2年生が行う“職場体験”のリストを持ってやって来た春
リストの中に メンバーが通っていた幼稚園が載っていたのを見つけ
皆で一緒に 懐かしの 陽だまり幼稚園に職場体験しに行く事に!
かおり先生がまだいるのかの話題に 思わず反応して赤くなってる要が可愛いなぁ!
初恋の相手だから やはり今でも気になるんですかね(苦笑)

そして、自分だけ違うから部外者だといじけてる千鶴がウザ面倒臭いw
慰めて声を掛ける春に、心の声に気付いてくれるのは春だけと抱きつく千鶴だけど
思いっきり心の声 洩れまくりですけどね、相変わらず賑やかなメンバーだけど
基本 幼稚園の時と同じ様な関係のままなのが(苦笑)
懐かしい幼稚園に行くのが嬉しくもあり ちょっと不安を感じる春
その横で 要の恋がどうなるのか楽しみだと からかう祐希が殴られてるしw

職場体験にやって来た 陽だまり幼稚園!
あの時と変わらない雰囲気に懐かしさでいっぱいのメンバー
当時に比べて遊具が小さく見えると言うけど、それだけ大きくなったと言う事ですよね
思い出話に盛り上がる中、1人だけ落ちつきなく緊張している要が分かり易いw
かおり先生が居るかどうか 気になって仕方ない感じですか(苦笑)
だけど それを千鶴に知られれば からかわれる事になるし 絶対言うなよと
双子と春を脅して秘密にするように言う要がw

そんなメンバーは早速 悪ガキのけんちゃんに手荒い歓迎を受ける事に~
あぁ、こういう悪ガキって 必ず1人はいる感じですよねw
不法侵入だとドングリを投げられ、さらに傘で攻撃される千鶴と要と春!
しかし、春に関しては何やら他のメンバーと態度が違う感じだったけど…
枝に引っかかった髪の毛を取ってあげながら、髪は女の命とか
ここでもやっぱり春は女の子扱いされる事になるのですねw
これでも一応男なんですと言う春が(苦笑)

悪ガキのけんちゃんを捕まえる要と千鶴だけど…そこに現れたのは かおり先生!
久し振りの再会となりましたが、10年以上経ってるのに まだ先生続けていたのですね
名前を呼ばれて 思わず赤くなって大人しくなった要の反応が可愛過ぎるw
大きくなったわねと ちゃんと要達の事を覚えていてくれたようですね
そんな要に 態度だけはデカくなったと 余計な事言う祐希はまた叩かれてるし(苦笑)
千鶴はかおり先生に 挨拶…と言うかナンパな感じで 要に怒られたりと
相変わらず何処行っても賑やかな感じですね~

早速一日職場体験のスタート!
挨拶そうそう子供達に振り回されっぱなしのメンバーがw
千鶴は前髪引っ張られて触覚生えてると言われ、春はあいかわらず女の子扱い
悠太と祐希は女の子達に大人気ですね、悠太はお嫁さんにしてと迫られてるし!
そして、要は眼鏡を取られたりと 何だか早速遊ばれてる感じですね
それぞれ子供の相手をしながら遊ぶ事になったけれど
そのちゃんと ままごとで遊んでる祐希がツッコミ所満載なんですが(苦笑)
子供が欲しいと言うそのちゃんに 年齢的に犯罪になるとリアルに返してる祐希がw
ツッコミ入れる要を巻き込んで 何故か3人でままごとする事に~

嫌がる要を無理矢理 子供役にする祐希だけど、恥ずかしがる要が可愛いですね
頑張ってままごとをする要に 思わず笑う祐希がw
そこに千鶴が不良の次男坊役で乱入してきたりと ますますカオスなままごとに~
そのちゃんもリアルな演技をするものだから 余計にツッコミ所満載な感じに(苦笑)
そんなやり取りを見ていた けんちゃんだけど、この子も分かり易い反応ですよね!

千鶴が声を掛けて けんちゃんも一緒にままごとをする事になったけれど…
食器の数が足りないから3人は多いと言われて 要の代わりに長男をやると言うけんちゃん
要は犬で十分だから番犬でもやってろとか 犬扱いですかw
長男は要だと抱きつくそのちゃんの姿に面白くないけんちゃん
やってられるかとテーブルをひっくり返して行っちゃったけど
けんちゃんは そのちゃんと一緒にままごとをしたかったんですよね(苦笑)

そんな感じでスッカリ園児たちに振り回されっぱなしのメンバー
ほんの数時間ですでにお疲れモードのメンバーはトイレに避難w
最近の子にはついていけないと 何だか一気に老けこんでる感じだし(苦笑)
まぁ、確かに最近の子って見かけより ませてる感じですよね~
けんちゃんに振り回されっぱなしの要だけど、悪い子じゃないと言う春
本当は優しいけど 素直になれないだけだと…

トイレに避難したメンバーを探しに来たかおり先生
おやつの時間だから一緒に…と迎えに来てくれたようだけど
躊躇なく男子トイレの扉を開けて入ってくる先生が(苦笑)
まぁ、男子園児の面倒も見てるから 慣れっこって感じなんでしょうか
それでも最中だったらどうするのかと言うも 反応が薄い事から
今も昔も男として見られていないと要に囁く祐希がw

けんちゃんは やっぱりそのちゃんの事が好きなのですね
だから一緒にままごとした要の事が気に入らないと…
要に抱きついたから 余計に敵対心を向けてる感じで(苦笑)
お前なんか かおり先生に振られちゃえとか けんちゃんにバレてるしw
自分の分のクッキーを そのちゃんにあげようとしたけれど
いつもの悪ガキっっぷりが裏目に出る事になっちゃいましたね
誰かのクッキーを取ったと誤解され、周りの園児たちに一斉に責められる事に!
こういう時の小さい子の責め方って結構えげつないですよね…

周りの子のクッキーを奪って口に頬張り 教室を飛び出したけんちゃん!
止めようとした要だけど見事に一撃喰らっちゃいましたねw
絶対許さないと怒りの要がけんちゃんの後を追いかけて行ったけど…
春が言ってた 本当は優しい子だと言う意味を知る事になりましたね
けんちゃんを探す要が見つけたのは 春の髪に引っ掛かった時に折った枝
春になれば新しい葉っぱが出てくると言われて 庭に植えて水をあげたようで…
悪ガキぶってるけど 確かに優しい所もあるのですね!

説教されたくないと逃げ回るけんちゃんだけど、頬張り過ぎたクッキーに噎せてるし(苦笑)
そんなけんちゃんを捕まえ、背中をトントン叩いてあげる要が良いなぁ!
思わず涙目になってるけんちゃんも可愛いw
自分は意地悪だし どうせ嫌われてると言うけんちゃんの手を引いて皆の所へ連れて行く要
その先には かごめかごめをしてる皆の姿が…
ちょうど 中で座っているのが そのちゃんと言う事で
けんちゃんを そのちゃんの後ろに立たせた要!
仲直りのきっかけを作ってあげたのですね

けんちゃんが近くにいると いつもおやつの甘い匂いがすると
クッキーを持っていたけんちゃんに気付いて 言い当てたそのちゃん!
この時の二人のシーンが何か良いなぁ
好きだけど素直になれないから つい意地悪しちゃうんでしょうねw
クッキーを手渡しながら ごめんと素直に謝る事が出来たけんちゃんに
そのちゃんも笑顔を見せてくれましたね!
これからは もう少し素直に接する事が出来るようになるかな?

職場体験を終えてかおり先生と挨拶をするメンバーの所に顔を見せたけんちゃん
別れるのを寂しがってるのかと思いきや、最後にやらかしてくれましたね(苦笑)
黙ってかおり先生を要に向けて突き飛ばしたけんちゃん!
要に倒れ込む感じになったかおり先生に、思わず真っ赤になってる要の表情がw
ニヤリ…なけんちゃんの表情がまた何ともww
要がかおり先生の事好きだったのバレバレでしたからね、最後まで振り回される事に~
でも何だかんだ言いつつ この二人のやり取り良い感じでしたよね!

そのちゃんはすっかり祐希の事が気に入ったようで またお嫁さん役でままごとしたいとw
要にはどんな役をやって欲しいかと聞かれ、兄ちゃんと答えるけんちゃんが良いなぁ
手を引いて皆の所へ連れて行った時、要の事がお兄ちゃんのように思えたみたいですね
東先生のような大人に…と憧れてた要と同じように
けんちゃんも要のような…って思ってくれているのかな?

帰り道 楽しかったと盛り上がるメンバーだけど
散々振り回された要は かなりお疲れな感じですね(苦笑)
けんちゃんの事もまだ怒ってるようだけど、二人が兄弟みたいだったと言う春
似て無いと反論する要に、春が言うなと言われた事をサラリと言っちゃいましたね~
好きな子に一生懸命なけんちゃんが かおり先生が好きだった要と似てるとw
思わず…と言う感じで 悪気は無かったけれど、千鶴にバレた事で案の定笑われる事に!
こうなる事が分かっていたから 千鶴には知られたく無かったのですよね(苦笑)
双子も意外な人が言っちゃったって感じの反応してるのが面白いけど
若気の至りとか まるで人生の汚点のような言い方してるのがw

幼稚園の頃から変わって無いメンバーのやり取りが良いですね
暑い時も寒い時も穏やかな温もりに変えてくれた 陽だまりの様な場所――
今までずっと一緒に過ごしてきたけれど、どこまで一緒に歩いていけるのか
まだ暫くは このまま5人で騒いでいられるけれど
それぞれの道を歩いて行く事になるのですよね…
それまで どんな青春を過ごしていくのか楽しみですw


と言う事で 今回で最終回となりましたが 2期が制作進行中――!
…って、元々分割2クールだったようで?
来年の春から放送予定という事で楽しみですね♪
感想記事を書いてる方も 少なめではありますが
引き続き2期も付き合って頂ける方は宜しくお願いします!!

ホマレンジャーの曲をBGMに 2期の宣伝する5人が良いですね
それぞれのカットは 来期のオープニングに使われる感じなのかな?
恋の方も気になるので その辺の進展も期待したいなと!
千鶴と茉咲の関係がどうなるのかも気になりますしw

来期は「夏目友人帳 肆」がスタートですね
引き続き感想予定なので こちらも宜しくお願いします!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/826-3d4bc99c
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2624-d1e32178
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2168-836f9774
http://rese912.blog38.fc2.com/tb.php/1470-4a55b7ad
EDIT |  20:59 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(21)  | CM(6) | Top↑
2011.12.20 (Tue)

君と僕。 #12「中学生日記」

「自分の事より もっと他に気付いてあげないと
いけない事があるんじゃないの?」

春の弟、冬樹の登場!
久し振りに母校の中学校を訪ねたメンバー!

TVアニメ『君と僕』 DJCD「君僕ラジオ放課後ラプソディ」第1楽章 君と僕。 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 君と僕。 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
【第12話 あらすじ】
放課後、春の弟・冬樹からかかってきた電話で、母校の中学校を訪れることになった春たち。 冬樹に興味津々の千鶴だったが、見た目も態度も春と正反対の彼に驚きを隠せない。 要たちも久しぶりに会う冬樹は、健全な男子中学生に成長していたのだ。 近頃は春も知らぬ間に彼女が出来たらしく、それを聞いた千鶴たちは彼女を見せろと冬樹に迫る。 そこでやってきたのは、剣道部が活動している武道場で……。

放課後、携帯で連絡を取り合うタメ口の春の姿が!
どうやら弟の冬樹が英語ノートを取り間違えたようで、提出しなければいけないから中学校まで届けて欲しいと言う事らしいですが
春には弟だけじゃなくて お姉さん2人もいる事にビックリです
お姉さん二人はきっと春にそっくりなんだろうなぁw
久々に中学に寄るのも悪くないと、何故か皆で中学校に行く事に(苦笑)

祐希に春と冬樹は似てると聞き、テンションが上がる千鶴だったけれど…
実際は 春とは全く似て無くて見た目も性格も正反対な感じでした(苦笑)
昔は可愛かったけど、いかにも反抗期な中学生って感じになっちゃったようで~
髪質が似てるとか言われてショック受けてた千鶴は、中学生かと言われてキレてるしw
しかし、冬樹@岡本君って相変わらずキャストが豪華過ぎる~!

暫く会わないうちに すっかり健全に育ったと感想を述べるメンバーが(苦笑)
エ口本だとか ほったらかしにしてると腐るとか、まぁこの年頃の男の子はそんな事ばかり考えているもんですよね…
普通は兄貴が工ロ本を持ってるものだとか 人前で色々言われて撃沈してる春がw
好奇心旺盛な年頃の冬樹に、何でも聞けと年上振る千鶴も自滅する事に…
二の腕が胸の感触と似てると聞いたとけど本当かと言う冬樹に、答える事が出来ず
その友達は既に…と言う祐希に、それ以上言うなと口を塞ぐメンバーが(苦笑)
ファーストキスはレモン味って、適当に誤魔化そうとしてる千鶴が残念過ぎるw

最近彼女が出来たらしく色々と聞きたかったと言う冬樹に驚く春
完全に負けた千鶴は偉そうにするなと負け惜しみを言うけど敬語になってるし…
彼女を見せろと冬樹に迫る千鶴と双子達が面白いw
写メがあるからそれで済ませようとした冬樹だけど、タイミング悪く先生と出くわし
校則違反でそのまま携帯を没収される事に(苦笑)
仕方なく実物を見せる事になり、彼女の所に向かうメンバーに合わせて
ブロック塀の上をぞろぞろ歩くニャンコが可愛い♪

見るだけと言う約束で冬樹が案内したのは彼女が所属している剣道部!
顧問の先生と顔を合わせる事になったけど、悠太と春は元剣道部だったのですね
久し振りに顔を出したのだからと 指導を兼ねて何故か練習に混ざる事にw
もう感覚を忘れたと言う悠太だけど、実際に竹刀を持ったら淡々と捌いてるし…!
そこに登場したのは冬樹の彼女・間宮さん、冬樹が分かり易い反応をしてましたね
ぼやぼやしてると食べられちゃうとか、寝ても覚めてもスケベな事ばかり考えてるとか
千鶴が余計な事ばかり言うものだから 竹刀でボコられ魂抜かれる事に~
魂を捕まえて無理矢理押し込んでる祐希が面白いw
間宮さんの前では淡泊振ってるようだけど、止めに入った彼女の胸を思わず意識したりと
冬樹の頭の中では二の腕=胸の事が気になって仕方ないようですね(苦笑)

夜に電話すると練習に戻った間宮さんだけど、冬樹の携帯は没収されたまま…
携帯に繋がらなければ家に掛けてくるかもしれないし 親に何て説明すれば良いのか心配する冬樹が可愛いなぁw
そんな様子に自分達に任せろと勝手に話を進める千鶴だけど
また色々と面倒な展開になりそうな予感がしますね(苦笑)
冬樹の携帯を取り戻す為に職員室へと向かった千鶴と悠太たち!
しかし教師がたくさんいて、失敗前提での話になってるのが不安過ぎるのですが…
変装(?)の為に冬樹の学ランを借りて着てる千鶴が違和感なさ過ぎるし!
まぁ、祐希の言う通り 隠しきれない色気は最初からないと思いますけどね(ぁ)

ここはやはりマダムキラー祐希の出番ですねw
祐希が先生に声を掛けて話をしている間に、没収された携帯を回収する事に!
でも、携帯がいきなり無くな怪しまれると 千鶴の携帯を身代わりにしようとする冬樹
押し問答してるうちに携帯が飛んで行き、それを取ろうとする冬樹を阻止する千鶴だけど
避けた勢いで近くにいた年配の女性教師の胸を触る事になってしまった冬樹がw
二の腕の感触どころか、梅干し…と呟いて倒れる事に~
飛んで行った千鶴の携帯は教師に拾われ没収されたりと 結局失敗に終わりましたね(苦笑)

女子部員達の中では悠太達がカッコ良いと話題になっていたけれど
せっかくのチャンスでも剣道防具はニオイが…と話すのが気になった間宮さんは
思わず注意力散漫になり足首を捻って春と悠太に付き添われ保健室で手当てを受ける事に!
悠太が先に戻り保健室で二人きりになって緊張してる間宮さんに声を掛けた春は
口が悪くて乱暴だから何かあったら直ぐに言ってと心配してるようだけど
冬樹は確かに口が悪いし乱暴だけど、たまに優しいとこがあってドキッとするのだと 間宮さんはそんな所にも惹かれているようですねw
調子悪い電子レンジ叩いて直そうとして余計に壊したり、自分より大きい春をおんぶしようとしたりと、確かにギャップがあるようですし(苦笑)

結局携帯を取り戻す事が出来ず、おまけに年配の先生の胸を鷲掴みしたりと
ますます機嫌が低下している冬樹、あれが二の腕みたいな胸だったら良かったとかw
そんな事を言ってたら保健室から出てきた間宮さんと春と遭遇する事に!
保健室から出てきたのだから怪我をした事に気付いても良さそうだけど
それよりも、一緒にいた春が変な事を言って無いかの方が気になる冬樹が…

間宮さんは冬樹の様子がいつもと違うのは防具のニオイが気になったと思い込んでるから
さりげなくその場を離れて部活に戻ろうとするけど、ある匂いに気付いて
間宮さんの腕を取り引き留めようとしたけど またしても二の腕=胸を思い出す事に(苦笑)
臭いと思われたくない間宮さんは、触らないでと振りほどいて逃げちゃいましたが
嫌がられたと思った冬樹はショックを受けて思いっきり凹んじゃいましたね…
地球を救うのはエコより工ロだと思ってるとかw

嫌われたと落ち込む冬樹に、このままだと本当に嫌われると厳しい声を掛ける春
皆と一緒にいる時とは違う雰囲気で、ちゃんとお兄ちゃんな感じでしたね!
いやらしい事ばかりで自分の事しか考えられない冬樹は大事な事が見えてない
自分の事よりも もっと他に気付いてあげないといけない事がある――
そんな春の言葉にようやく気付かないといけない事が分かった冬樹
さっき冬樹が感じた匂いは防具じゃくて 湿布薬のニオイだったのですよね

臭くて嫌われたと涙目の間宮さんだけど、転びそうになった所を支えてくれたのは冬樹
足を捻ったのを確認して、今日は部活終わらせて送っていくと!
親に見られたら何て言えば良いのか…て、二人して同じ様な事を考えていたのですねw
親に彼氏だと言えば良いと言う冬樹は、携帯没収された事を正直に話して電話は家に掛けてとか、今回の一件で少しは冬樹も成長したのかな
二の腕の感触を気にしつつ間宮さんの腕を取って歩く姿は面白いですが(苦笑)
一緒に帰る姿も良い感じだったので 間宮さんとこれらかも上手く行きそうですね!

最近の中学生は進んでるとかジェネレーションギャップとか オヤジくさい事言ってる千鶴だけど
結局 巻き添えで携帯を没収されたりと千鶴にとっては散々な展開でしたね
携帯は後で取りに行けば良いというけど、掛けてくる彼女がいないのは不幸中の不幸だとか 相変わらず双子のフォローはフォローになっていないのがw
昔は可愛かったはずだし いつからあんなにグレたのかと言う千鶴だけど
口が悪くて乱暴でたまに優しい所も…って、昔から冬樹は変わっていないのですねw
まぁ、それでも春には可愛い弟って事なんだろうなぁ


NEXT⇒『陽だまりの詩』
次回でこの作品も最終回ですね!


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/810-8ca59227
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1330-1d9b53c0
http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/44-8e3fa126
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2153-2d0b0e69
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/146-a468cb04
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2573-e1e3ee1c
http://ilgattopardo.blog.fc2.com/tb.php/2387-bd757a39
EDIT |  20:41 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(17)  | CM(4) | Top↑
2011.12.13 (Tue)

君と僕。 #11「三日月シルエット」

「毎日学食になったら シール集まらないじゃん」
景品のお皿が欲しくてパンの袋についてるシールを集めている祐希
学食で同じ様に集めてる花代と会う事に…!

君と僕。 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 君と僕。 2(完全生産限定版) [Blu-ray] TVアニメ『君と僕』 DJCD「君僕ラジオ放課後ラプソディ」第1楽章
【第11話 あらすじ】
わけあって珍しく学食に向かった5人は、割烹着と三角巾姿できびきび働くきれいなお姉さん・花代と出会う。 しばらくは学食で昼食をとろうと盛り上がる一同だが、ひとり祐希だけが乗り気でない。 実は最近、パンの袋に貼られたシールを集めて、景品のお皿をもらおうと考えていたのだ。 そんな中、休み時間に立ち寄った購買でパンを食べている花代を目にした祐希。 彼女も祐希と同じシールを集めていると知り、2人の不思議な交流が始まった……。

いつもお昼を食べている屋上がペンキの塗り替えをして入れない為
お弁当を手に学食へと向かったメンバーだけど
文化祭も終わっていつもの授業に戻って暇だと愚痴ってる千鶴が(苦笑)
せっかく学食に来たのだからと お弁当では学食メニューを頼む事にしたようだけど
お弁当が勿体無い…って 一緒に食べたりしないんですかね?
一番に頼むのだと言う千鶴の食券を祐希が吹きとばしたりと、この二人は相変わらずですね
風邪ひいたと わざとらしい演技をしながら、さりげなく先に注文する祐希がw

そんな中、学食で働いてるお姉さん 花代を見つけた千鶴は春にシンデレラが働いてると!
皆が綺麗だと言うなか 1人だけどうでも良さそうな反応をする祐希は
基本あまり他の人の事は興味無い感じですからね(苦笑)
しかし、意外とマダムキラーだった事が発覚!?
学食のおばちゃんが祐希の注文を間違え、きつねうどんが天ぷらうどんに~
おあげを足しながら、嫌いじゃ無ければ天ぷらも食べて良いとサービスしてくれた!
20歳若かったら…と言って、愛だと思って受け取ってとw

そろそろ屋上で食べるのも寒いと言う事で、暫くは学食で昼食にする事に!
だけど、祐希だけはどうやら不満があるようですね(苦笑)
毎日学食だとパンのシールが集まらないから、お皿がもらえないのだと!
どうやら某大手メーカーの パン祭り的な事をしているようで~
30点コツコツとシールを集めているようですね、こういうの好きなのかw
だったら1人だけパンを食べれば良いと言うけど、皆が学食だと自分も食べたくなるとか
珍しく悠太が祐希の事を面倒臭い子だって言ってましたねw
それなら協力すると話を進める千鶴は、順番にパンを買う人を決めシールを渡すのだと!
名付けてシール当番制と言う事になりましたが、果たしていつまで続くのやら(苦笑)

間違えた天ぷらをおまけしてくれた祐希の話が広まったようで
学食では、花代におまけをせがむ生徒が現れたようですね…
と言うか、花代@遠藤さんとは 相変わらず豪華キャストだw
事の発端である祐希に助けに行くように言うメンバーだけど、ここで動いたのは千鶴!
かよわきシンデレラを助ける…つもりだったけど、どうやら必要無かったようですね
おまけどころか映画に誘ったりと しつこく言い寄る生徒に
おまけで騒いでる僕ちゃんと鼻で笑い 自分で稼げるようになってから出直せと!
ビシッと言ってやった花代がカッコ良いなぁw
千鶴の出る幕なかったですね、王子様になるのは本命の子の前だけとか言ってるし(苦笑)

学食だけでは無く購買も受け持ってるおばちゃんは忙しそうですね
千鶴に付き合い購買に立ちよると、ちょうどお昼タイムだったようで~
開いてる扉の向こうで 花代がパンを食べているのを見つけた祐希
その視線に止まったのは パンの袋に張られたポイントシール!!
シールが欲しい祐希は思わず アレが欲しいと言うけど、どうやらおばちゃんは
祐希が花代の事を欲しいと言ってるのだと思ったようで売り物じゃないとw
本当に欲しいのはポイントシールだった訳ですが、どうやら花代も集めていたようですね!
シールはあげられないと言う花代に 自分で買って集めろと言われる事に…
何かシール1枚の事で おおごとなやり取りになっているのが(苦笑)

翌朝 コンビニで花代と顔を合わせた祐希!
二人が集めているシールの話をする事になったけど、あんぱんだの皿って思いっきり某キャラを彷彿とさせるのですがw
思わずアニメ雑誌買うかと尋ねたり、祐希はどうやら同じ趣味の人かと思ったようで(苦笑)
シール当番制になったとはいえ 自分でも買った方が早く集まると言うけど、応募シートに張られているシールは 1点のシールばかりなのですよね
2点や3点のシールが多い花代、点数が高いのは値段も高いと言う事で
これが学生と社会人との違い、学生だとなかなか高いパンには手が出せないですよね~

そんな中、並んでるパンの袋からシールだけを取って店を出ようとする女子高生が!
こういう人っていますよね、点数シールを張り変える人とか見た事あるし…
そのまま出て行こうとする女の子に声をかけて注意する花代が凄いですね!
最近は注意すると こっちが危ない目にあう事も多いから、なかなか言えないですけど…
シールと叫ぶ花代の姿に思わず先に逃げるように店を出ていた祐希だけど
一番最初に会った時と言い、ちょっと跳ねた花代の髪型が気になる感じなんですかね?

パンを買う為にやって来た千鶴と合流した祐希は、ちゃっかり点数の高いパンを薦めてるしw
…しかし、当番制を言い出したのは千鶴本人なのに 半泣きでパンを食べる事に
1人だけ学食でパンを食べてると、仲間外れにされてるようで精神的にキツイとか~
と言うか、総菜パンじゃなくて 食パンだけなのにも問題があるかと…
そんな千鶴におかずをあげる春は優しいなぁ、要には甘やかすなと言われる事に(苦笑)
腹いせに要のおかず、から揚げを取ったものだから、大騒ぎになっちゃいましたね
そんな様子を見て注意する花代だけど、賑やかで良いじゃないかと言うおばちゃんがw

食堂にいたメンバーの所へやって来た茉咲!
勉強を教えて欲しいと春の所へ来たようだけど、千鶴の複雑そうな表情が分かり易い(苦笑)
茉咲に構って欲しくてツンツンするも 煩いと言われて席まで変えられちゃったしw
イジけながら もらったおかずを食べようとケチャップを手にする千鶴だけど
なかなか出ないから握ったところで 飛び出したケチャップがそのまま春の制服にー!
あぁ… 醤油じゃなかっただけ まだ良かったけど、それでも取れにくいですよね(汗)
染みになる前にトイレで制服を洗う事になったけど、ちゃんとクリーニング出さないと…

文化祭の一件で茉咲の事が好きだと自覚した千鶴
茉咲が春を好きなのは分かるけど、春は好きな人がいるのか気になり尋ねる事に!
まだ好きな人はいないと答えた春、千鶴にとってはチャンスがあると考えるべきなのかもだけど 茉咲の気持ちを考えると また複雑なのでしょうね…
他のメンバーには好きな人がいるのか気になる春だけど
何気にそれぞれ恋愛っぽいエピソードはあったような?
もっと恋愛関係の話も色々と見てみたい感じですね

放課後、ノートを買いに購買へと向かった祐希は花代に手伝いを頼まれる事に!
指を切ったと言う事でテーブル拭きをして欲しいと言われ
また明日来ると逃げようとする祐希が(苦笑)
そんな祐希をシールで釣って手伝わせる花代が凄いですねw
駄目だしされながらも 3点シールの為にテーブル拭きをする事に~

シールを集めてお皿をもらったらカレーでも食べるのかと話かける花代だけど
祐希が返事を返すまでに時間がかかるから 聞いて無かったと思ったようですね
反応が遅いけど これが祐希のテンポなんだろうなぁ
お皿をもらっても結局使わないままになると言う祐希に同意してくれた花代
この二人意外と話合いそうな感じがします
母親と一緒に学食をやってる花代だけど、片親の一人っ子と言う事で母親思いなのですね
1人で食事を取るのは寂しいと、母親の時間に合わせて早く帰るようにしてるのだとか…

テーブル拭きを終えて布巾を返す時 一瞬触れた花代の手の感触を意識してるっぽい祐希
触れた部分をまじまじ見ている祐希の反応がw
そして、やっぱり花代の髪が気になるようですね!
手伝ったお礼にシールをもらえる事になったけど 3点シールは剥がれないから1点シールに!
結局1点シールだったから、なかなか点数は集まらないようですね、あの労働は絶対に3点だと文句言ってるし(苦笑)
でも、自分も集めているのに シールをくれたりと 良い人だし綺麗だと言う悠太
しかし、祐希にとっては綺麗とはまた別のようで…
どうやら花代の後ろ髪が気になっていたのは、一度剥がしたシールを貼った時にクルッとなるのに似てるとか やっぱり祐希の感覚は他の人とは違うようですねw

祐希の応募シートに貼られたシールは1点ばかり
30点集めるには まだまだ先が長そうですね!
今回は双子のやり取りがあまり見れなかったので ちょっと残念でした
茉咲の事が好きだと自覚した千鶴、今後どうするのか気になる所です
そのうち勢い余って告白とかしそうなw

NEXT⇒『中学生日記』
次回は春の弟が登場するようですね!
どんな子なのか気になるw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/136-877635b9
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/tb.php/1542-ff2d1845
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nylon66/51768348

EDIT |  20:31 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(18)  | CM(4) | Top↑
2011.12.06 (Tue)

君と僕。 #10「on your mark」

「あの時握られた左手を思い出すと 
体中が取り合いをして お腹の辺りがこそばゆくなる」

君との未来をあれこれ考えてしまう――
劇で失敗して落ち込む茉咲の事を心配して後を追いかけた千鶴

君と僕。 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 君と僕。 2(完全生産限定版) [Blu-ray] バイバイ(期間生産限定盤)(アニメ盤)
【第10話 あらすじ】
ついに迎えた文化祭当日。 クラスの出し物で、お化けに扮する要たちや、メルヘンな衣装を身にまとう悠太たち。一方、茉咲は舞台で「シンデレラ」のネズミ役を演じることになり、セリフを必死に練習していた。 春にいいところを見せようと張り切ったものの、見てくれている!と思えば思うほど緊張してしまい、本番で失敗をしてしまう。 落ち込む茉咲を元気づけたのは……。

ついに迎えた文化祭当日――!
各クラスの出し物や露天で賑わう中、自分達の出番まで楽しんで回る千鶴達だけど
夏も過ぎ秋も終わりに近づき 文化祭の時期、1人何か変だと感じているようで…
そのモヤモヤの原因は茉咲との関係にありそうですねw
春に笑顔を見せる茉咲に感じるものはあるけど、それが何なのか自覚はしてないのかな…
…と言うか、ちょくちょく画面に映っているピンクの着ぐるみが気になって仕方ないw

お化け屋敷をやる千鶴達のクラス、さっそくお化けに扮する千鶴はトイレの花子さん!
そして 祐希は鬼太郎…って、何だか普通にコスプレな感じになってるのですが~
と言うか、違和感無いし 目玉的なお父さんが居れば完璧とかw
お化け役にされたしまった要は 白い着物のお化けに~
見てる方が痛いと千鶴にツッコミ入れる要が面白かった
しかし、カップルはスルーしたりとか やる気あるのか無いのか(苦笑)

悠太と春が茉咲を連れてお化け屋敷へとやってきたけど…
春と茉咲はしっかり驚いてくれたけど 悠太はノーリアクションなのですね~
要だと驚く春は お化けと言うより要の存在に驚いてた感じだし(苦笑)
と言うか、普通に話してると思ったら 祐希と千鶴は春達と一緒に出て行っちゃうし
相変わらず要は苦労が絶えない感じですね、1人残って真面目にお化けしてるのがw

恐くないと強がっていた茉咲だけど、暗いし恐いから早く明るい所へ出たいと涙目に…!
叫ぶ茉咲の手をしっかり握ってくれたのは春!?
声をかけてくれる春に思わず赤くなる茉咲だけど、お化け屋敷を出て確かめてみると
握っていたのは春じゃなく千鶴の手で、思わずヘンタイ・セクハラと叫ぶ事にw
何気に二人の間に入って茉咲の手を握っていた千鶴だけど、無意識だったんですかね?
可愛くないと言いつつも、握っていた手を見つめて ちょっとは…とか 気になるようで!
そろそろ茉咲への思いに気付く事になるのか~…

1人残されお化けを続けていた要は日沙子と静奈と遭遇する事に!
お化けの恰好で静奈と顔を合わせる事になって恥ずかしそうな要が良いですねw
交代時間と言う事で 静奈の提案で一緒に校内を回る事になったけど
照れながらも嬉しそうに返事する要が可愛いなぁ!
生徒会に入っていると聞き凄いと誉める静奈に赤くなったりと やっぱり好きなんですね

一方、チョコバナナの列に並んでいた千鶴達の所にはアキラ@梶さんが!!
割り込みしたアキラとそれを注意する千鶴とのやり取りがまた(苦笑)
しかし ここでまたアキラの登場となるとは!
東先生とのやり取りがチラッとありましたが この二人のエピソードも色々と見てみたいなぁ!
アキラの事を話さないといけないと言ってたので、その話は聞けるかな?
東先生と同じく職場体験で幼稚園に来てたけど、今は何をしているのかも気になるw

悠太と春のクラスは ちょっと変わった喫茶店と言う事でメルヘン喫茶なのですね
前回アリスの本を借りてたから てっきりアリス喫茶かと思ってたのに~
悠太は白雪姫、春は赤頭巾ちゃんの衣装を着ていましたけど
赤頭巾な春が似合ってるし、相変わらず違和感無さ過ぎるww
狼に食べられるのが急に生々しく感じると言う千鶴が(苦笑)
白雪姫な悠太に毒リンゴに気を付けろと言う祐希だけど、訪問販売は門前ばらいとか 双子のやり取りはツッコミ所満載過ぎですね

先に来ていた茉咲は、この後にある劇の台詞を覚えるため練習してたようで!
シンデレラの劇でネズミ役をやると聞き サイズ的にぴったりだと言う千鶴に
重要な役なのだと反論する茉咲だけど、思わず台本の端で指を切ってしまって…
ドジした茉咲に絆創膏を貼ろうとしたらしい千鶴だけど、思わず倒される事に!
春が来たから反射的に…って感じだけど、猫のカットが間に入るのがまたw

劇の準備があるからと帰る茉咲に 絶対に見に行くから頑張ってと声をかける春
嬉しそうに笑顔を見せる茉咲の反応が可愛いなぁ♪
…それがまた千鶴にとっては面白くないんでしょうね
始めて会った時 同じ様にキツく当たられたけど、それでも茉咲を追いかけた春
普通なら追いかけられないけど、そこまでしたから懐いたのではと千鶴は思ったようで…
千鶴にとっては またそれが色々と複雑なんだろうなぁ(苦笑)

日沙子と静奈と一緒に校内を回っていた要
文化祭当日でも生徒会をしてる要の所へは 色々と相談事が持ち込まれているようですね
それに応える姿を日沙子にからかわれるけど、自分が下級生なら頼りにすると静奈に言われたら 何だか要はますます頑張っちゃいそうな気がするw
茉咲の劇が始まると 要を迎えにやってきた双子たちに連行される事に―!!
要的には静奈と一緒に居る方が良かったんだろうし、茉咲は春が見に来てくれれば満足なのは確かですよね(苦笑)
頑張ったのだから皆で見に行った方が良いと言う春に、鈍感っぷりが残念だと言う要がw
茉咲は分かり易い好きオーラ全開だけど 春は全く気付いて無い感じですよね…

劇が始まり、出番待ちで緊張しまくりの茉咲!
春が見に来てるから頑張ろうと思うも余計に緊張… おまけに客席の春が目立ってるし(苦笑)
出番を迎えるも、緊張のあまり台詞を噛みまくりでグダグダ状態に…
良い所を見せたかったのに失敗してしまい落ち込む茉咲は合わす顔が無いと
春達を避けるように女子トイレと逃げ込んでしまったけど…
茉咲が気になる千鶴は追いかける事を決めたようで、女子トイレの中にまで入って来たw

落ち込む茉咲を頑張って慰めようとする千鶴が良いですね
練習の時はちゃんと言えたと言うけど、それは見ていた人だって分かっているし
春もちゃんとそこは分かってくれていると言う千鶴
誰でも台詞を間違える事はあると、立ち直るまで傍に居てあげたけど
女子トイレまで入って慰めてくれた事で、茉咲は笑顔を見せてくれましたね!
…って、花子さん姿を見られて 女装男子がトイレにいると怒られる事になったけど(苦笑)

文化祭の後夜祭、キャンプファイヤーには参加せず教室に集まっていたメンバー
要は色々あったからお疲れな感じですね、双子は面倒だから参加しない感じでしょうか
窓からキャンプファイヤーの様子を見ている春と茉咲を眺めながら
1人複雑な思いを抱いていた千鶴、今回の一件で茉咲の事をしっかり意識したような?
握られた左手を意識して お腹の辺りがこそばゆくなったり
あれこれ考えてしまうようで、恋に悩んでる感じですねw
千鶴⇒茉咲⇒春 と言う関係が、今後どうなっているのか気になる所です!

今回も所々に入る猫のカットが可愛かったですね
ラストの背中にハート模様の猫が尻尾振ってるのがラブリー♪


NEXT⇒『三日月シルエット』
次回は祐希がメインのエピソードになりそうな?


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/36-deeb64ff
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2467-a5aeb123
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/126-9c952818
http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/786-9f6b605d
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1309-1a77f56d
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2123-dfc40d4a
EDIT |  20:53 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(23)  | CM(4) | Top↑
2011.11.29 (Tue)

君と僕。 #9「naked king」

「文化祭へ続く嵐のような毎日 
一瞬でも気を抜けば流されてしまいそうで… 
でも 流されたら流されたで 違う景色が見えてくる」

文化祭を控え、生徒会委員と学級委員の要は大忙し!
それぞれのクラスの出し物の準備を進めるメンバーだけど…

君と僕。 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 君と僕。 2(完全生産限定版) [Blu-ray] バイバイ(期間生産限定盤)(アニメ盤)
【第9話 あらすじ】
季節は秋に移り変わり、文化祭を控えた穂稀高校は心地よい騒がしさが漂っていた。学級委員と生徒会委員を兼任している要は、クラスの出し物の準備や生徒会に持ち込まれる調整事に忙しく動きまわっている。さらに、千鶴や祐希が関係ないことを始め出して、要のイライラもピークに!?そんな矢先、要はクラスメイトから頼まれていた準備品の手配が抜けていたことに気が付いて…。

秋になり文化祭も間近と言う事で、準備で騒がしくなる学校!
そして、生徒会と学級委員をしてる要にとっては 特に忙しくなる季節でもあると(苦笑)
クラスを纏めるだけじゃなく、全体を纏めないといけない立場だから大変ですよね
費用の割り振りを考えて寝不足になってたりと 苦労しているようで…
朝っぱらから千鶴に付き合ってられないですよねw

文化祭も近い事もあり、生徒たちの雰囲気も盛り上がってきてる感じですが
悠太と春のクラスは、男女の衣装を替えた ちょっと変わった喫茶店
要と祐希、千鶴のクラスは、べたにお化け屋敷をやるようで~
時間も迫っていると言う事でロングホームルームを利用して準備に取り掛かる生徒たち
学級委員と言う事で、何かと頼み事や相談事を持ち込まれる事になる要
それぞれに合わせて対処していくけど、皆好き勝手言うから対応するのも一苦労ですね
次から次へと調整事が増えていき、こうやって要の仕事も増えていく事に…

そんな要の苦労を知らず、祐希と千鶴は文化祭の準備とは全く関係無い事して遊んでるし!
この二人がツルんで何かしてると性質悪い感じが~
文化祭の準備をしてる悠太と春を無理矢理連れ出し付き合わしてるし…
段ボールで作ったエコトレイン…って、またくだらない事を(苦笑)
準備中だからと断る悠太だけど、落ち込んだ祐希を見て結局付き合っちゃうのか…
資料を借りに行くと言う春の言葉で、エコトレインの行き先は東先生の所!
…って、段ボールに入って引っ張るだけだけだけど 普通すぐ壊れると思うけどw

春を乗せた段ボールを引っ張っていく千鶴だけど、それで階段は怖過ぎますからー!
落ちまいとする春と 引っ張る千鶴の攻防により、段ボールは壊れる事に…
そんな二人を横目に、底抜けの段ボールで 電車ごっこの要領で先に進む双子がw
…と言うか、ホント何をやっているんだか(苦笑)
東先生から借りた資料と言うのは 不思議の国のアリスの本
変わった喫茶店と言うのは、男女の衣装を変えたアリス喫茶ですか!

文化祭は一般のお客さんも入るから 頑張るように東先生に言われた4人
一般のお客さんも…と言う事で、東先生の彼女を連れて来て欲しいと言う千鶴だけど、どうやら今は彼女いないようですね
優しくてカッコ良いのに意外だと言う春に、女は日めくりカレンダーとか言い出す双子がw
女の子のキャピキャピしたノリが昔から苦手だと言うけど、モテる事は間違いないようで~
…と言うか、東先生のエピソードが もっと色々見たい感じです!

そんなやり取りをしてる祐希と千鶴を迎えに来た要の機嫌が物凄い悪いのですがw
時間が無いのに サボって遊んでる二人のお陰で、イライラも増すばかりですね…
眼鏡キラーンな感じでゲンコツを千鶴に喰らわす要だけど、祐希は要領良く逃げてるし!
そんな様子を見ていた東先生に 大変そうだねと言われ いつもの事だと返す要だけど
あまり無理はするなと言われたら、かえって頑張っちゃいそうな気が(苦笑)

悠太と春のクラスは、やはりアリス喫茶でしたか!
衣装のデザインがかなり本格的な感じですね、どれにするか迷うと言う春だけど
アリスコスした5人の姿が面白かったと言うか、アリスな春が似合ってて違和感なさ過ぎる!
白ウサギな悠太に、ハートの女王な要、帽子屋な祐希に、チェシャ猫な千鶴がw

一方、コピーを頼まれた祐希と千鶴は、コピー初体験だったようで酷い有様(苦笑)
千鶴は1人で初体験と言う言葉に盛り上がってるし…
コピーの使い方が分からない祐希は原稿用紙を表のままコピーして真っ白!
簡単にコピらせないと揺さぶりをかけてきた…って違いますからw
その後も 立て横合わせなかったから半分しかコピーされてないのが大量に出てきたりと コピー機相手に悪戦苦闘してる二人!
便利な世の中になったけど、科学の発達が凄過ぎて人類の手に負えなくなり、そのうちロボットが人間に牙を剥く日が来るんじゃないかと言う祐希がw
結局 見かねた要がやってくれたけど、こうやって雑用が増える事になるのですね…
コピー出来るだけで天才と騒ぐ二人に アホの天才だと言う要!

当日の担当係を決める為にクラスへ戻る3人だけど、要に休む暇はないようで…
今度は生徒会の方で家庭科室の利用を巡り問題が発生し解決の為に呼び出される事に!
クラスの方は受付係で頼んだ要だけど、祐希と千鶴はつまらないと また余計な事を~
受付じゃ無く お化けの係になってしまった要のイライラは更に最高潮にw
衣装の裾合わせをしていた悠太と春のスカートの中に隠れる二人だけど…
キョドってる春が千鶴を踏んじゃって、結局怪しまれる事に~

スカートをめくって中を見せろと迫る要に、痴漢のわりに大胆だと言う悠太がw
あはは、まぁ 相手が春だから周りから見ればおかしな風に見えちゃいますよね~
しかも、このタイミングで茉咲に見られる事になるとは…!
ヘンタイと言われながら叩かれる事になったけど
傍から見れば やはり要が春を襲ってるように見えると言う事ですかね(苦笑)

最近要のイライラが増してると言う千鶴だけど、主に原因の1人なわけでw
漫研の宣伝ポスター用に拡大コピーを頼まれた祐希は 要にやらせようとしてるし!
この二人は怒られたばかりなのにホント懲りない感じですね…
でも、要は頼み事されたり 周りから頼られる事自体は嫌いじゃないのかな?
ただ、次から次へと色々とトラブルが発生するため さすがに疲労の色が~
階段に座り込んで一休みしている要の姿が何とも…
しかし、ポケットから落ちたメモを見て 大きな忘れものに気付く事に!

使えないクラスメイトの代わりに暗幕の手配をするはずだったけど
すっかり忘れていた為、申し込みした時点で 既に全てが貸出された後だったようで…
お化け屋敷をやる要のクラスには 暗幕は必要不可欠ですよね(汗)
大きなミスに思わず落ち込む要だけど、大丈夫だと声をかけたのは東先生!
…もしかして生徒会の顧問だったりするのでしょうか?
暗幕を使用するクラスは念の為にと多めに取ってる場合が多いから
少しずつ借りられれば十分足りると、無事に許可印をもらう事が出来たようで!
こういう対応はやはり先生と言うか 大人の対応と言う感じですかね
要もそれを感じたんじゃないのかな…?
色々あったけど無事に準備も整いつつあるようで良かったです

祐希の漫研究は漫画喫茶を開くようで、その宣伝ポスターのコピーを頼まれてた要だけど
どうやらコピーを使える悠太にやってもらったようですね
要に頼むなら悠太とか 頼んでおきながら何気に酷いw
とは言え これは双子なりに要の事を気遣っていたようで
要は頑張り過ぎで危険だし 上手くいってもマグレっぽい所があって当てにならないと!
周りからは頼りになると思われているけど、実際はそうでもないのかな
頼られると それに応えようとして頑張り過ぎてしまう所もあるって感じなのか…
でも、そんな要の事を双子や春 千鶴たちは ちゃんと分かっているようで!
それに気付いた要も口元に笑みを浮かべて嬉しそうでしたね!

文化祭へ続く嵐のような毎日、気を抜くと流されてしまうけれど
流されたら流されたで 新しい景色が見えてくる――
生徒会と学級委員を掛け持つ要は大変な事も多いけれど
何だかんだ言いながらも、この状況を楽しんでいるようですね
変なお化け役にしてやると言う千鶴に、生徒会の力で 1人でひょっとこ踊りをするライブをねじ込んでやるとか
権力は使ってなんぼだと 思いっきり職権乱用な要がw

それにしても要が色々と頑張っているのに、邪魔をするような祐希と千鶴
主にこの二人のおかげで 要がイライラしてる感じはあるけれど
ちゃんと要の事を分かってるし 考えてくれてる部分もあるのですよね
まぁ、要が苦労してる事には変わり無いですが(苦笑)

メンバーに合わせた猫の動きも可愛かった♪
子猫に手を乗せてる猫とか、忍び足で逃げようとする猫とかw


NEXT⇒『on your mark』
次回はいよいよ文化祭当日
茉咲とのやり取りもありそうですね!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/117-b6b8df2c
http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/773-02441f9a
http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/33-c8ffed33
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2416-878a71c2
http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/287-2e99d1b7
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1299-f4cb4be1
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2108-f0e077ca
EDIT |  20:45 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(25)  | CM(4) | Top↑
2011.11.22 (Tue)

君と僕。 #8「日給ヒーロー/先輩と僕。」

「今から皆さんに漫画を描いてもらいます」
リレー形式で5ページの漫画を描く事になった祐希達!
そして、漫研の後輩 松下君は祐希を主役にした漫画を!?

君と僕。 1【完全生産限定版】 [DVD] なきむし。(初回生産限定盤)(DVD付) バイバイ(期間生産限定盤)(アニメ盤)
【第8話 あらすじ】
漫研にいちおう所属している祐希は、同じ漫研所属の後輩、松下くんから部活の一環として漫画を描くように頼まれる。読むほう専門の祐希が考えだしたのは、みんなでリレー形式で漫画を描き進めること。ノリノリな千鶴や、うんざりする要も巻き込んで始まったリレー漫画。それぞれの画力が冴えわたる!?

空が高くなり秋の気配、食欲旺盛 読書は漫画 スポーツは体育で勘弁なメンバー
そんな中、芸術の秋を求める出来事が!?
祐希が所属している半帰宅部状態の漫画研究部では、年に2回部員が描いた漫画を本に纏めると言う活動があるようで、部員である祐希も最低5ページの漫画を描く事に!
半帰宅部状態が気に言っていたのに、そういう部活らしい事もするのかと言う祐希がw
しかし、こうやって部活の話が絡んでくるとは思わなかったです
今回は1年の松下君とのやり取りが多かったですが、他のメンバーとのやり取りもそのうちみれると良いなと思ったり(苦笑)

漫画を描く事になった祐希だけど、ベレー帽持ってないし 縞々シャツも無い
名前の真ん中にFが入ってないとか どれも無くて問題無いですからw
放課後、いつものメンバーに集合をかけた祐希は やっぱり手伝わせるのか…!
漫画は読む専門の祐希は リレー形式で1人1枚描いて 5人で完成させようと(苦笑)
絵は専門外だと言う要は拒否するけど、結局は巻き込まれる事になるのですね
取り合えず漫画のジャンルを決める事になったけど…
千鶴はスポ根が良いと言うけど、スポーツ&根性じゃなくて スポーツコント!?
春は魔法使いのファンタジーものとか、本人がファンタジーだとツッコミ入れられてるし
祐希は 要と要ママの愛の記録をラブコメに…って、禁断過ぎて却下!?
何だかもうフリーダム過ぎるのですが(苦笑)

分かり易く 勇者と魔王とモンスターのいる王道の冒険物で良いじゃないかと言う要!
夢と勇気溢れる勇者の冒険こそ、少年の夢と言う事でジャンルは決定
1ページ⇒悠太、2ページ⇒祐希、3ページ⇒春、4ページ⇒千鶴、5ページ⇒要
この順序でリレー漫画を描く事になったけど、まともな作品が出来あがるとは思えない(ぁ)
全員の思いを受けて感動的なラストを頼むと言われた要だけど
皆の失敗を背負ってグダグダにフィニッシュしてやるとかw

1ページ目担当の悠太が描いたのは 勇者の旅立ちのシーンだったようですが
普通に絵が上手いし コスチュームまで完璧!
普段から祐希の漫画に囲まれた生活をしてたからって、こんな絵が上手かったとは!
…て言うか、勇者のキャラがまんま悠太っぽいのですが(苦笑)
剣士とお色気担当の魔法使いまでいたりと 出だしは順調だったけど…
2ページ目担当の祐希で 一気に話がおかしな方向へ!
まぁ、そんな予想はしてたけど双子なのに絵のレベルが違い過ぎるうえに
コスチューム画くの面倒だからと いきなりTシャツの軽装になってるし!!
おまけに剣士と魔法使いが2ページ目にして退場してるとか…
経費削らないと ここまで低予算の勇者は出来ないとツッコミいれる要がw

そして3ページ目担当の春で、またしてもおかしな方向へ~
…と言うか、すっかり勇者が別人になってるしw
取り合えず王道展開に戻す為に、新キャラの女の子を出して
攫われた妹を助けて欲しいと言う緊迫したバトルへ…って、その画じゃ緊張感無さ過ぎる…
こんな勇者じゃ 誰も世界を救う事に期待しないとツッコミ入れる祐希だけど
ここで、原稿の進行状況を確かめに松下君が訪ねてきたけど
漫画やアニメが好きなのに 漫研っぽくないカッコ良い祐希に憧れがあるようで~
そんなやり取りを見ていた千鶴は 青春の1ページを覗き見した気分だと言うけど
そのお陰で4ページ目が描けたとか、またしても別方向へ話が進んでるし(苦笑)

4ページ目にして冒険ものから学園ものにジャンル変更!?
いきなり勇者が学ラン着てパンくわえて走ってるし、今までの展開は一体どこへ!?
冒険物はしょせん想像の産物に過ぎない、学園青春ものならリアルで描けると言う事だけど
そういうリアルな青春とは関係ない日常を送ってるから あえてスルーしてたと言う要がw
いきなり女子高生が登場したけど、千鶴の理想を描いたとか どう見ても茉咲だし(苦笑)
しかも勇者もいつの間にか千鶴っぽくなってるのが…
おまけに結婚したりと 急展開過ぎるこの話を 要は纏める事が出来るのか!?

5ページ目担当の要、出来たと照れながら渡す要が可愛いなぁ!
…って、色々な意味で衝撃的過ぎるラストページになりましたね
衝撃を受けるシーンの猫たちの演出がまた(苦笑)
1ページ目から順調に劣化してる感じで、要の絵が適当過ぎて酷いw
皆大笑いするけど、ここで春まで笑ったら誰がフォローするのかって
もはや誰もフォローする気ない感じだし!

取り合えずラストは凄い綺麗に纏めたと言う要
結婚した二人は子供を授かり、こうして命のバトンは繋がっていく…
って、絵の衝撃の方が凄過ぎて内容が霞んじゃうのですが~!
何とか5枚描き切る事が出来たけど 内容が支離滅裂過ぎる…
千鶴は楽しかったから 今度は順番を変えてまた描こうと言うけど
その前にメンバーを変えろとツッコミ入れる要が(苦笑)

自分一人じゃ5枚描き切る事なんて出来なかったと素直にお礼を言う祐希
…って、その前に春が満足いく漫画にならなかったんじゃと謝ってたけど
お礼を言うまでの微妙な間が気になる~
せっかくだから自分達の分をコピーする事になったけど
コピー機の前から何気に移動して シュレッダーに原稿を突っ込む祐希がww
これは やっぱり気に入らなかったと言う事なんでしょうか?

要達に殴られる事になり、ボロボロになった原稿を松下君に手渡す事に!
…どうやら、このメンバーに 芸術の秋と言うのは無理そうですね(苦笑)


後半は漫研の松下君目線での祐希を主役にした漫画作成のお話w

漫画を描くように祐希に頼んだ松下君、引き受けてくれた事を部員に報告したら
今度の冊子は即完売になるかもと、何だか祐希が客寄せパンダ的な扱いになってるし(苦笑)
どんな漫画を描いてくれるのかと盛り上がっている女子部員たちは
バスケ部とかのスポ根もので、要のような男子とキャーってww

何を描こうか悩んでいた松下君は、憧れのヒーロー的な存在の祐希を主役に描こうと!
ヒーローものが良いと、まずは王道の戦隊もので話を考えるけど…
高校戦隊ホマレンジャーって、主題歌まで 中の人達が歌ってるしw
と言うか、実際は全くやる気のない祐希は ヒーロースーツは全身タイツとか言って
良く着れるねとか根本的に否定しちゃってる感じなんですけど!
悪の敵を倒すのも仲間任せとか、全く話が進まないし…
それにしても、やっぱりピンクのポジションは春なのですね(苦笑)

他に祐希に合いそうな話を考えた松下君、次は時代劇!?
借金のかたに娘を連れてく悪人な要、それを助けるのが某・時代劇の主人公っぽい祐希とw
…てか、助けるはずが 逆に自分の息子を連れてけと差し出しちゃダメでしょ!
どこ行くにもいちいち重くて 本当に困っていたとか(苦笑)

結局なかなか描くものが決まらない松下君、原稿が遅れそうだと祐希に言われて
自分はまだ全然だと答えたら 駄目じゃんとか言われる事に…
相変わらず女子生徒から人気の高い祐希、悠太は寡黙だけど祐希の場合は陰がある
どこか一匹オオカミ的な所がカッコ良いと話す女子の言葉に閃いたようで
今度は不良な祐希をメインにした話を描く事に!

問題児の祐希に恋をする女の子が春って…やっぱりヒロインは春なのかw
釣り合わないと反対する真面目君に要で、敵対する不良グループのリーダーが悠太
その子分が千鶴って… またツッコミ所満載な感じですね(苦笑)
祐希とはまた違った雰囲気の不良な悠太がカッコ良いなと思ったり
俺の女に触んじゃねえよと言う祐希がカッコ良く見えたけど…
アニメが見たいからと、そのまま喧嘩放棄して帰っちゃうとかw

どのジャンルでも結局上手く話が進まず、途中で挫折する事になる松下君
取り合えず 祐希を主役にする事自体が間違っているかと(ぁ)
どうしても描けないのは、もしかして祐希が思ってたよりヒーローっぽくないのではないか
だからいつも途中から変な方向になるのではないか?

要を怒らせて逃げていたりとカッコ悪い所が多いけれど
それでも、松下君にとっては どんなヒーローよりも祐希がカッコ良く見える
さり気なく 飛んできたサッカーボールが当たらないように助けてくれたり
やっぱり 松下君にとって祐希は憧れの存在のようですねw

ヒーローは遠い宇宙からやってくると言うけど その人はそんな遠くから来たりしない
それは面倒臭いから、それが松下君のヒーロー
最後にちゃんと名前を覚えて呼んであげた祐希が良かったなと!
今後も漫研メンバーが絡んでくるような話はあるんでしょうか?


NEXT⇒『naked king』
次回は文化祭の話になりそうですね
学級委員と生徒会委員の要のイライラがピークに!?

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/266-072f9708
http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/764-7b872e82
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/2357-c0d177aa
http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/29-60892222
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/108-a84294bb
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2093-5ed01a49
EDIT |  20:55 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(24)  | CM(4) | Top↑
2011.11.15 (Tue)

君と僕。 #7「りんごのとなり」

「無理に頑張って離れなくても 
皆の事嫌いじゃないから、一緒にいても良いと思うよ」

同じ学年の高橋さんから告白された悠太!
その場面を見たメンバーは、二人の後を尾行w

君と僕。 1【完全生産限定版】 [DVD] なきむし。(初回生産限定盤)(DVD付) バイバイ(期間生産限定盤)(アニメ盤)
【第7話 あらすじ】
悠太が告白された!!「付き合ってください」と申し込んだのは、同じ学年の高橋さん。その現場を図らずも目にした千鶴たちだが、悠太の返事を聞くことが出来ずじまいでヤキモキ…。何の報告も無しに放課後、高橋さんと下校する悠太に寂しさを感じつつ、2人が気になる千鶴たちは、後をつけることに。

悠太が同じ学年の高橋さんから告白される場面を目撃する事になったメンバー!
皆で壁に隠れながらコソコソ覗いているのがw
告白の返事をどうしたのか 肝心な部分は聞けないままでしたが
祐希たちがコッソリ隠れていたけどカバンが見えて 悠太にはバレバレだったようで(苦笑)

9月も終わり、でもまだまだ暑い日は続いている 暑いと連呼する千鶴が暑苦しいw
皆でじゃんけんで勝負をして、勝った人に皆で下敷きを仰ぐメンバー
そもそも男だらけで女っ気が無いからと言う祐希だけど、彼女いる奴がいるのかも!?
と言う事で、昨日の告白が気になって仕方無いメンバーの反応が(苦笑)
高2なんだから、彼女の1人や2人、お好みで3人や4人とか言い出す千鶴だけど
相変わらず無表情な悠太は このまま皆に昨日の事は言わないつもりなのか~?
実は昨日…と話出したと思ったら、告白ではなく国語辞典の話とか…

皆に言わないのは、告白された時に既に断ったからではないかと考えるも
女の子から告白されて断るはずが無いと言う千鶴は、本人に経験が無いんじゃ…(苦笑)
いつも通り5人で帰ろうとするも、今日は用事があると言う悠太!
用事という言葉に 放課後デートすると考えたメンバーw
帰ったふりして一度バラけて 昇降口で待ち合わせて尾行開始…!
予想通り高橋さんと待ち合わせをして帰る悠太に、興味津々なメンバー
…と言うか、尾行されてるの悠太にバレバレだし、暇な人だと思われてるしw

高橋さんは大人し女の子で 口数も少ないけど、悠太がしっかりエスコートしてましたね!
色々と気にかけて悠太の方から話しかけて…と言うのは 珍しい感じが~
欲しい本があるから本屋へ行きたいと言う高橋さんに付き合ってあげる悠太
一度手に取った本のカバーが破けていたけど戻すのを躊躇った高橋さんに気付いて
一番上にあるのは嫌じゃないかと、下の本を取って渡す悠太の気使いが良いなぁ!

その後ファーストフードに寄った二人だけど、やっぱり付いて来た祐希たちw
ここまで順調に へまをしない悠太、気使いも出来て優しいですよね
それにしてもいつまで尾行を続けるのか、もう隠れてる意識も無くなってるような…
ストローにポテトを刺されて怒る要とかバレバレ過ぎるし
メールを皆で一斉送信とか、千鶴も暴走気味なのが(苦笑)

休みの日は何をしているのか、そんな話題になった悠太と高橋さん
悠太はCDを聞いたり悠太に付き合って買い物したりゲームをしていると言い
高橋さんは本屋や図書館へ行ったり本ばかり読んでいると応えて、地味でごめんと…
でも、好きなものがあるのは良い事だとフォローする悠太はやっぱり優しいなぁ
今度自分が聞いてるCDを貸してあげるとか、何だか良い雰囲気になってましたね!

尾行していた祐希たちに声を掛けた悠太、気付かれてないと思っていたメンバーの反応がw
どうやら先に高橋さんは帰ったようだけど、付き合っているなら家まで送っていけと言う要
互いに好きだから付き合ったのではないか? でも悠太が高橋さんを好きなんて聞いてないし
勿論 最初から好きじゃなくても付き合う人はいるけど、悠太はそういうタイプではない
本当は好きじゃないけど付き合ったから 皆に言い難かったのではないか?
何も答えなかった悠太だけど、祐希は何やら気付いてる感じでしたよねw

翌日、悠太と一緒に出かけたと言う話を友達にした高橋さんだけど
友達の反応が何やら気になる感じだなと思ったら、ちょっと嫌な友達だったとは(汗)
高橋さんが悠太が好きな事を知って、振られると思いつつ告白するようにけしかけたり
応援する振りして 振られるだろうと予想してたりとか…
大人しい高橋さんは、友達の間でちょっと浮いた存在のようですね

悠太は最初からその事を知っていた――…
恐らく体育の片付けで 踏切り版を運んであげた時から気付いていたんだろうなぁ
だから友達の居ない所でCDを貸してくれたり、ケース割れても気にしなくて良いとか
返す時はロッカーに入れておけばいいと気を使ったり、告白されて断らなかったのも悠太なりの優しさだったんですね
…このあたりは人によって捉え方は色々あると思いますけど(苦笑)

分かっていたけど 何も言わずに付き合ってくれていた悠太の優しさに気付いた高橋さん
自分の居ない所で 友達がどう言ってるのかは気付いていたけど
嫌われたくないし 一人になるのは恐いからと 自分から離れる事は出来なかった
でも、一緒にいて楽しいと感じる時も確かにあるのだと 気持ちを打ち明けるのを傍で黙って聞いてくれる悠太が良いですね
無理に頑張って離れなくても良い、嫌いじゃ無ければ一緒にいても良いのだと――

悠太が高橋さんに貸したCD、大好きとまではいかないけど それでも前より好きになった
同じ様に、少しずつでも高橋さんが変わっていければ良いと思うと言う悠太
もしかしたら友達と一緒にいるのが楽しくなるかもしれないし、好きになれるかもしれない
そんな悠太の言葉に涙を流す高橋さんの涙を拭ってあげたりと 何やら良い雰囲気な感じで!
カッコ悪い自分を変える為にも、変わっていこうと思えたようですね
友達との付き合い方も変化がありそうな?

取り合えず高橋さんとは別れたと言う形になったようですが
自分達にちゃんと言っていれば 振られる事も無かったと悠太に言う千鶴がw
この後の双子のやり取りも良いですね、祐希なりの気使いなのかな
何も言わなかったけど 悠太の気持ちは全部分かっていたから邪魔もしなかったんでしょうね
いつもなら 何かしら首突っ込んできそうな感じですけど(苦笑)

同じジュースでも缶とコップでは味が違う気がする――
氷のせいか ストローのせいか、それとも気の所為か、一番の違いは 飲む音?
悠太に言われた通り CDをロッカーに返そうとした高橋さんだけど
やっぱり直接返す事を決めて 悠太の所へ!
こうやって 少しずつ高橋さんも変わっていけそうですね
悠太とは この後とくにどうって事は無いのかな?


今回は 悠太がメインな話になりましたが、こうやって見ると
双子でも やはり性格が違うんだなと良く分かると言うか(苦笑)
メンバーの中では 悠太が一番大人な対応してる感じですよね!
要も悠太だから…と認めてるような言葉を言ってるシーンもあったりと
周りを見てないようで ちゃんと見てるし、気遣いも出来たりと
悠太の優しさが 良く分かる話だったかなと!


NEXT⇒『日給ヒーロー/先輩と僕。』
次回は二本立て!?

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/26-045479cc
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2078-c34c0dd7
http://ttyuasa.blog69.fc2.com/tb.php/275-ff326f6c
EDIT |  20:37 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(24)  | CM(4) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT