2011.12.23 (Fri)

ギルティクラウン 第11話「共鳴:resonance」

「僕は僕に出来るやり方でやるしかない」
涯といのりを助ける為に 自らの意思で動き出した集!
そして、懇談に陥る東京に いのりの歌が響く――

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188
【第11話 あらすじ】
その歌は、東京にロストクリスマス以来のカタストロフを引き起こした。 キャンサー化の波は、敵・味方の区別無く広がり、東京が大混乱に陥る中、アンチボディズ局長・ケイドウはクーデターを起こし、全権を掌握する。 そして全ての責任を葬儀社に帰し、彼らを掃討しようとするケイドウ。 ガイやいのり、葬儀社のメンバーたちが窮地に立たされる中、一人残されたシュウは……。 ――罪を乗り越え、もう一度立ち上がるシュウのもとに、奇跡の唄が響き出す。

茎道が動き出し、人類の未来を変えるのだと“はじまりの石”を発動!
これにより東京は一気に惨事になる事に、人々が次々とキャンサー化!?
涯の身体にもその影響が出てヤバそうな状況になってますね(汗)
そして、GHQの中でもキャンサー化するメンバーが続出していますが
事前にワクチンを接種していたアンチボディズメンバーだけが無事と言う事ですね…

秘書の愛人と一緒に帰国の途に着こうとしていたヤンを襲ったのはダリル!
これも全ては茎道の計画、GHQをアンチボディズの指揮下に置く為だったのか
その為に 息子のダリルにヤン少尉を屠るように命令したのですね(汗)
まぁ、息子の誕生日も覚えていない親でしたけど
最期は汚らしいと言われてエンドレイヴで倒される事に…
GHQの最高司令官を亡き者にし、事実上掌握した茎道はこの事態を葬儀社の所為に!
関東全域にウイルスをばら撒いたとして第一種非常事態を発動し そのまま消すつもりですか、最初から邪魔な存在を消す為の計画だったと言う事になるんですかね

嘘界に捕まり銃で脅され協力を強制させられた春夏だけど…
女性に銃を向けるとは見損なったとダンが嘘界に襲い掛かり春夏を逃がしてくれたー!
…って、ここで結局ダンは嘘界に撃たれて退場する事になっちゃうのですね
ガッツだ!と暑苦しい感じが面白かったのに残念です(苦笑)
そのまま はじまりの石を持ち、空港から六本木へと移動する茎道と嘘界

一方、この事態をニュースで知った集は、葬儀社はそんな事はしないと否定
ふゅーねるで通信してきた鶫と会話する事になったけれど
こうなったのも全ては集の所為、何をしてるのかと責められる事に…
集がヴォイドを使わない所為で皆がやられ、涯やいのりとも連絡が取れないと言う鶫
この状況を受けて、集がどう動くかに真価が問われる感じですね
非難している生徒たちに向けて放送を流し、メンバーを呼び出す集!
こんな状況だけど 頼みたい事があるのだと――!
皆のヴォイドを使って 涯といのりを助け出す、それが集の出した答え
やれるかどうかわからないけど やるしかない…!

一方、指揮系統が失われ追い詰められていく葬儀社メンバー!
逃走している涯といのりの居場所もしっかり追跡されてしまってますね…
残存戦力も失いつつある状況でまさにピンチ!
羽田に葬儀社メンバーを引きつけておくのも茎道の計画だったのですね(汗)
六本木の施設に向かい、ここで新たに行動を開始…!
嘆きの川を渡る時が来たと言う茎道だけど、真名と呟いていた事から
“はじまりの石”と真名には大きな関係がありそうな感じですね

結晶化が進み倒れ込んだ涯だけど、涯の結晶化は真名と関係があるのかな?
ここまできたら いのりの血でも無理だと言う事で
いのりの血を輸血をしていたのはキャンサー化を抑える為でもあったのですね
歌があると言ういのりだけど、やはり歌が大きな意味を持ってくるのか…
そんな二人の前に現れたのは、茎道から逃げてきた春夏!
詳しい事を色々聞きたいけれど、やはり気になるのは集の事ですよね
置いて来たから安心しろと言う涯だけど、それでも集はきっと来ると言ういのり…

集の呼びかけを受け集まったのは、颯太に花音、亞里沙、そして谷尋!
羽田にどうしても助けたい人がいるから手伝って欲しいと言う集に
そうやってまた人を道具にするのかと言う谷尋!
どういう事か説明を求めるメンバーに、こんな時 涯ならどうするかと悩む集
有無を言わさず行動するか、根回しを済ませ騙すか、強引に従わせるか――
だけど自分は涯の様には出来ないし、自分のやり方でしか出来ないと!

全てを話す事を決めた集は、祭の身体からヴォイドを取り出して見せる事に!
ヴォイドとは心の形、人によって形や能力がそれぞれ違うもの
祭のヴォイドの形は包帯、壊れたものを治す力があるのですね!
壊れたふゅーねるも 祭のヴォイドで修復されて元通りに!
颯太に谷尋、亞里沙のヴォイドを取り出して来た集は
勝手に心を覗き見てるようで後ろめたかったと謝罪したけれど…
そんな集をさらに追い詰めるような言い方をする谷尋が(汗)

ヴォイドを取り出し葬儀社の手助けをしてきた事を責められる集
助けに行きたいのは涯やいのり、葬儀社のメンバーと言う事で
どうしてそんな奴らを助けたいのかを問い詰める谷尋に
自分にも何かが出来ると信じてくれた葬儀社のメンバーがいなければ
今でも 自分はいなくても良い人間だったと言う集
そんな自分にも出来る事がある、皆を助ける事が出来るのだと!

手伝って欲しいと頭を下げる集に、無事と言う保証が無いのなら動いた方がマシだと言う颯太の言葉を受け他のメンバーも協力してくれる事に!
潤がいなければ集と同じようにいなくても良い人間だったと言う谷尋
色々とあったけれど、谷尋と分かり合える事が出来て良かったですね
最悪 対立して戦う事になるんじゃないかと心配してました(苦笑)
谷尋のおかげで 全てを話す事が出来たし、協力を得る事が出来た感じですね!

茎道と嘘界が向かった先は コキュートスに通じる地獄の門?
自分にとっては天国の門だと言う茎道は ここでまた はじまりの石を使うつもりなのか…
春夏と行動を共にする涯といのりだけど、こちらも歌で対抗するようですね
集は来る、自分は来て欲しいのか…と いのりの気持ちは集に向いているのかな?
車を奪い 涯といのりの元へと向かう集は すっかり立ち直れたようですね!
春夏のシステムを使い 関東全域にいのりの歌が響き渡る――!
これにより 結晶化が進む人達が元通りに戻っていくけれど、ゲノムレゾナンス3000とか 歌の力だけではなくいのり自身の力も大きく関係してそうですね
相変わらずいのりに関しては謎が多い感じで…

仲間のヴォイドを使い 空港へ乗り込んで行く集達のシーンが凄かったですね!
バリケードを突破するのに 亞里沙の絶対防御のヴォイドで攻撃を防ぎ
空港へ繋がる道が崩れたのを 祭のヴォイドで再生し、颯太のヴォイドでゲートを解除!
涯といのりの居場所をサーチしたのは 花音のヴォイドなのかな?
そのまま一気に二人のいるレーダー塔へと乗り込んで行く集達!
それを阻止すべく 近くにあったエンドレイヴにスワップして襲い掛かってきたダリル!
最後は谷尋のヴォイドを使い ダリルのエンドレイヴを倒した集!
これでメンバー全員のヴォイドを使い、まさに皆に助けられて ようやくいのりの所へ!

この騒ぎに集が駆けつけた事に気付いた涯だけど
バカが せっかく俺が… って、何が言いたかったのかな?
しかし、やはりこのまますんなり再会を喜ぶ訳にはいかず…(汗)
再会した二人だけど、話をする間もなく いのりがユウに捕えられる事に!
ユウも謎だらけの存在だけど、集と同じ様にヴォイドを引き出す力が!?

王の器を得ながら いつまでも空ろなままの集にがっかりだと言うユウ
ここでお別れだと いのりから取り出したヴォイドを集に振り下ろす…!
だけど ユウの攻撃を受けたのは涯だったー!(汗)
集を庇ってバッサリと腹部を斬られた涯…
だからお前は放っておけないと 集の前に飛び出したようですが
倒れた涯がどうなるのか心配です
このまま退場と言う事はないと思いたいですが…
祭のヴォイドで早く治療してあげて下さい!

そして、いのりの歌が止まった事で 再び混乱に陥る関東地区
大きく渦を巻いてるような 黒いものが
はじまりの石の力と言う事になるのでしょうか…

いのりがユウの手に落ち、涯が倒れる事になりましたが
さらにヤバい状況になった現状を 集がどうするのか!?
何とかして はじまりの石の発動を止めないとですよね
どうなるのか 次回も気になります!


NEXT⇒『再誕:the lost christmas』
次回は集、涯、真名に関する過去が明らかになりそうですね!
10年前のロストクリスマスに何が起こったのも分かるかな?
過去の記憶を集が取り戻す事で 何かが起こりそうな…


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/813-c0ed77ab
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1000-f82f22cc
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/anigishi2/67193559
http://rese912.blog38.fc2.com/tb.php/1464-92d54e58
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2157-8ce04a67
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/783-3a9e3402
EDIT |  15:24 |  ギルティクラウン【終】  | TB(34)  | CM(2) | Top↑
2011.12.16 (Fri)

ギルティクラウン 第10話「縮退:retraction」

「さぁ 始めよう
あの日 あの失われたクリスマスの続きを――!」

集が失意で作戦放棄する中、はじまりの石奪還作戦を開始する葬儀社
しかし、はじまりの石の発動により 最大の危機が襲う!

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188
【第10話 あらすじ】
ジュンを救えなかった……。 自身の慢心が引き起こした過ちから、ヴォイドを使う恐怖に心を蝕まれてしまったシュウ。 葬儀社の作戦も放棄し、メンバーを危険にさらしてしまう。 失意の中、更なる過ちを重ねていくシュウは、築き上げてきた絆を次々と失っていく。 そんなシュウをよそに、“はじまりの石”奪還作戦を開始する葬儀社。 だが、彼らの作戦のさらに裏側では、ある人物による最悪のシナリオが動き出し……。 ――その日、ロストクリスマス以来の最大の危機が、東京を襲う

前回 谷尋に潤が死んだ事を告げた集だけど、その後のやり取りはスルーですか!?
てっきり色々と谷尋に言われる事になるんじゃないかと思ったけど…
結局 谷尋とはどうなったのか分からないままですね(汗)
しかし、潤を救えなかった事は 集にとっては大きな精神的ダメージだったようで…
葬儀社の任務にも身が入らず、ヴォイドを使うのを恐れる事に!
どうやらトラウマになってる感じで ヴォイドに過度な反応を示してるし…

葬儀社の作戦は失敗、メンバーを危険に晒す事になった集は
その場を逃げ出し祭りに助けてとメールで連絡したようですね…
家に帰らず隠れ家になってる建物で寝ていた集だけど、昔の夢を見る事に!
集の記憶はロスト・クリスマスとも何か関係がありそうな感じが…
以前から 記憶の中に出てきてた真名が やはり重要な人物になりそうですね
真名は姉を幸せにしてと集に頼んでいたけど、姉と言うがいのりと言う事になるのかな?
涯が大事にしているクロスは 真名が身につけていた物のようだし
集、涯、いのり、真名の関係が気になります!
炎の中で歌を歌っているのは 真名なのかいのりなのか…

助けを求めたのに何も話してくれない集に戸惑う祭
そして、いのりからの連絡にも出ない状況に、涯は放っておけと言うけど
涯に関しても 気になる情報が色々と出てきた感じですね
供奉院グループに来ていた涯は、何の為に戦うのかと問われる事に――
色々と涯に関して身辺調査して調べ上げたようで、会長は正体に気付いたようですが
“あの男”の息子って、涯は一体誰の息子なのか!
質問からすると GHQや対立してる相手の中に 父親がいると言う事になるのかな?

たった1人の女のを抱く為に戦っていると言う涯!
日本を救うのは女のついでと言う事で、また凄い答えですねw
しかし、供奉院会長はそんな涯の答えが気に入ったようで面白いと!
涯に惚れた亞里沙にすれば ショックでしょうね…
例の“はじまりの石”が明後日に羽田に持ち込まれると言う会長
ヤンはどうやら海外に石を持ち出そうとしているようですが
アレは日本人が握っているべきものだとして奪還すべきだと!

各国垂涎の石が思わぬ風に転がり込んできたと喜ぶヤンだけど
石を盗み出し逃亡するかと思えば戻って来て石を取り上げられ、そしてそのまま大人しく捕まっている茎道の行動がやはり気になるようですね
まぁ、全ては茎道の計画通りに事が運んでいると言う訳なのですが(汗)
やはり、この茎道が全ての黒幕と言う事になってくるのでしょうか…

学校へ登校するも、結局ヴォイドへの恐怖に囚われる事になった集
まともに人と接する事が出来なくなった感じですが、祭は大丈夫なのですね…
颯太は一度ヴォイドを使ってるから どうしてもヴォイドのイメージが見えちゃうのかな?
人気の無い所へ避難した集に声を掛けて来たのは綾瀬、制服姿も良いですね!
キャンサー化した潤を救えなかった事で、全てを諦めるのかと言う綾瀬だけど
自分は力を得て変わったから 涯のように自分も助ける事が出来ると思っていたと言う集
しかし、結局自分は自分でしか無かった もうやめたいのだと――

そんな悲劇の自分に寄った集に銃を突きつけながら、奪われた“はじまりの石”の所在が分かったから奪還作戦に協力しろと迫る涯!
しかし、これ以上力を使いたくないし こんな力欲しくなんてなかったと拒否する集
集が手に入れたヴォイドゲノムは所有者が死ねば分離出来る可能性があるようで…
試してみるかと銃を撃った涯、勿論当てる事はしなかったけど、これで死んだと言う事で
二度と自分達の前に姿を現すなと 見限られる事になりましたね
見張りとして付けていた いのりも引き揚げさせると!
綾瀬にも 一瞬でも仲間だと思った自分がバカだったと言われる事に…

涯や綾瀬とのやり取りを またしても祭に見られる事になりましたけど
今後 どこまで関わってくるのか気になる感じですね
家に戻った集は まだ部屋の中にいたいのりと顔を合わせる事に…
ちょっと気まずい雰囲気の中で、集に新しい歌だとデータを渡すいのりだけど
その姿に思わず真名を重ね合わせて、化物と声を上げ手を振り払ってしまった集
結局 そのまま謝る事も引き留める事も出来ず さよならと言って出て行くいのりの姿を 見送るしか出来なかったですね

聞いて欲しいと いのりが渡そうとした歌、今後大きな意味がありそうな感じがします
1人残された集は、涯のようになりたかったけど無理だからこれで良かったのだと――
いのりが 集の為に作って置いていた おにぎり、見た目も味も悪かったけれど
その味と同じ様に、色々としょっぱい気分で一杯になったようですね(苦笑)

手に入れた“はじまりの石”を手に、一時帰国する事になったヤン少将
それを無事に見送る事が嘘界やダリルの任務となる訳ですが…
父親と愛人のやり取りを目撃して、ショックで激昂するダリルがw
何だか最近ダリルがすっかり可哀想な感じになってきましたね(苦笑)
そして、石を奪還すべく葬儀社メンバーも空港の周囲で作戦準備を開始していたけど
以前は月に1度で良かった輸血の周期が短くなり、限界が近い様子の涯…
涯に残された時間は僅かしかないと言う事になるのかな(汗)

集に化物と言われた事を気にするいのりだけど、それは集が好きになったから??
本人はまだハッキリと自覚した訳ではなさそうだけど、意識はしてる感じですかね
そんないのりに、やはりお前もあいつを選ぶのかと言う涯が…
涯が好きなのは 大事にしてるクロスの持ち主である真名なのかな?
取り合えず今は生き残る事、話はそれからだと!

一方、茎道の行動を問い詰めていた春夏も色々と知る事になりましたね(汗)
クロス博士のIDを使い“始まりの石”を盗みだし、ヤン少将に引き渡した茎道
大島で懐かしい顔を見たと言う言葉に、集を巻き込むなと言う春夏だけど
もう既に遅い、王の力を継承してるし 葬儀社に参加していると聞かされる事に…!
全てを知った春夏がどう動くのか気になる所ですね

“はじまりの石”を奪還する為に輸送機を乗っ取る作戦を開始した葬儀社メンバー!
涯を先頭に作戦を進めて行くけれど、これはどう考えても罠っぽい感じがするし
警備の人員も少ないし、どう考えても誘導されてるような(汗)
そして、嘘界も動き出しましたね 葬儀社が動く事も見抜いていたようで!
アンチボディズにワクチンDを接種するように指示をしたりと
やはり全ては最初から仕組まれていたと言う事になりそうですね!
しかも、これを裏で指示していたのは茎道だった――!

違和感を感じながらも後戻りは出来ないと機内へと乗り込んだ涯だけど
コックピットは無人の自動操縦に設定され、画面にはメッセージが!
ここまで辿り着いた事への祝いと、ここが涯の天国になると――!
嘘界がスイッチを押すと歌が流れ“はじまりの石”が共鳴反応を!?
どうなっても知らないとか、恐いんですけど(汗)

その頃、集は祭に傍にいさせて欲しいと いのりの代わりにしようと!?
祭の気持ちに気付きながら それを利用するとか集がどんどん駄目になっていく感じが…
そんな集を平手で叩き、力を手に入れて自分が見えなくなってしまったのかと!
どうやら前回の一件全てを祭は見ていたようですね
谷尋のヴォイドを取り出してエンドレイヴを倒した集を見て可哀想だと感じた祭
何とか励ましたいと思ったけど こんな集は自分の好きになった集じゃないと…
そんな集たちの所にも はじまりの石から発せられた歌声が届いたようで!(汗)

“はじまりの石”を発動した事で遺伝子共鳴が発生して、人々は混乱に陥る――!
身体が結晶化していく人々が続出してるけど、アポカリプスウィルス蔓延のような状況
まるでロスト・クリスマスの状況だけど、10年前もこれと同じ状況だったのかな?
涯の身体も共鳴したのか結晶の一部が浮かびあがったりと ヤバそうな感じですね
自動操縦を解除したものの、結局操縦不能でそのまま建物に激突する事に…!
クロスを手に苦しそうな涯が心配です
嘘界が接種するように指示していたワクチンDと言うのは
遺伝子共鳴を抑えるものと言う事になるんですかね?

アンチボディズメンバーにより解放された茎道がついに動き出した!
人類の未来を始めるのだと言う茎道の狙いは、ロスト・クリスマスの再来!?
あの日失われたクリスマスの続きを――!
10年前と同じ惨事を引き起こそうとしているのでしょうか(汗)
嫌な感じがするという集だけど、この事態にどう動くのか気になる所ですね!
このまま何もしないでいるのか、それともまた戦うのか…!

そして、歌を聞いたいのりはこの歌では無いと怯えていましたが
あの人が起きてしまう…って、やはり真名の事なのかな?
歌、そして真名の存在が 今後の展開に大きな意味を持ってきそうですね

動き出した茎道の姿に、楽しい人だと嬉しそうな反応をしていたユウ
今回ようやくハッキリ顔が見れましたけど、ユウの存在も謎ですね
今後どう絡んでくるのか…
相変わらず謎や伏線が多いので しっかり回収していって欲しいなとw

はじまりの石が発動した事で 最大の危機を迎える事になったけど
この状況を涯が集たちがどうするのか、次回も気になります!


NEXT⇒『共鳴:resonance』
涯やいのりを助ける為に 集も動き出す?
颯太や亞里沙とやり取りする集のシーンだったり
祭からヴォイドを取り出してるっぽい集が気になる…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/140-ec02c7e0
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2443-f721ef99
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/178-ec30c513
http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/472-98748e61
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2142-aa3f74fb
http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/603-87829a08
EDIT |  19:59 |  ギルティクラウン【終】  | TB(29)  | CM(4) | Top↑
2011.12.09 (Fri)

ギルティクラウン 第9話「捕食:prey」

「兄さんのヴォイドは 命を切るヴォイド 
僕を葬るためのヴォイド」

谷尋のヴォイド、その形に込められた意味は――
潤を助けるため 谷尋たちを葬儀社で保護しようとする集だけど…

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188
【第9話 あらすじ】
葬儀社のミッションをヴォイドの力で乗り越え、自信と余裕を持ち始めたシュウは、偶然にもヤヒロと再会する。 アンチボディズから命を狙われた弟・ジュンを守るために、逃亡中だというヤヒロ。 シュウは彼らを保護してもらうために、葬儀社に合流しようとする。 葬儀社の力を借りられない状況の中、開始されるセガイ少佐による攻撃。 慢心にも似た自信を持って、たった一人で立ち向かおうとするシュウ。 ――だが、ヴォイドによって顕わにされるヒトの心の深淵は、そんな気持ちを嘲笑うかのように、暗き淵へとシュウを誘(いざな)い――。

今回は涯といのりの出番がほとんどなかったので ちょっと残念です
1週間リーダーである涯が葬儀社を不在にすると言う事で、それにいのりも同行
しばらくは学校生活を楽しめと言う涯に 大人しくしてると返す集だけど
このまま何も起こらずに終わるはずがないですよね…
移動する最中に、もう直ぐ使う事になるから見ておけと楽譜を出す涯だけど、この歌はもう違うと言ういのり
この楽譜には一体どんな秘密があるのですかね? 歌が重要になってくる??

葬儀社に入りミッションをこなす事で 少しずつ集に自信が付いて来たのか
今までとは違い、どこか余裕がある感じの集の様子に、別人のようだと感じる祭
そして谷尋を心配する花音は、姿を見せない谷尋を探して歩いてるようで…
施設にも居ないし連絡も取れないようですね、二人は幼馴染だったのかな?
冒頭に嘘界に追われていた谷尋、アポカリプスウイルスの潤を連れて逃げていたりと
また嘘界が色々と動いてきそうな感じですね!
GHQでは“はじまりの石”が取られた事で、ヤンから追及を受けていた茎道の姿が!
どうやら、最初からバレるのを覚悟で 取りにいったと言う事なんでしょうか?
桜満クロスとは同僚だったと言う茎道だけど、クロスのIDを使ってまで石を盗み出し
何をしようとしているのか気になる所です…

そして、集の事が好きな祭りは 恋のラッキーアイテムは虎じまのヤカンって事だけど
いのりを主役に映像を撮ってる颯太の手伝いをしていた集が虎しまのヤカンと一緒に現れたw
何だか物凄い出来過ぎた感じだけど、これはチャンスだと思った花音は
祭の買い物に集を付き合わせる事にして 二人っきりになるチャンスを作る事に!
と言うか集は 祭の気持ちにはホント気付いてない感じですよね…
電車の中で 思いきって集に気持ちを打ち明けようとした祭りだけど――
二人の前に いきなり飛び込み乗車してきた人物が!

何者かに追われている人物が谷尋だと直ぐに気付いた集
ばら撒かれた薬は もしかしてノーマジーンですかね?
売人としてお金を稼いで潤と一緒に逃げているって感じなのかな…
裏切られて以来の再会となった二人、電車の中ではまともに話も出来ないと言う事で
祭の買い物を断り、場所を変えて二人きりで話をする事になったけど
集を張っていた嘘界は いつか谷尋と接触すると睨んでいたんですかね(汗)
そして、そんな二人が気になった祭は コッソリと後を付けていましたが
そのうち祭も巻き込まれる事になりそうな感じがしますね…

葬儀社が施設を襲った時、騒ぎに紛れて潤を連れて施設を逃げ出したと言う谷尋
アポカリプス患者の潤を始末されそうになり いられないと思ったようですね
集を売ってまで手に入れた場所なのに 結局逃げてきたのだと嘲笑する谷尋は
潤を守れるのは自分しかいないし、逃げる為には金が必要だと集に縋る事に…
断れないと分かった上で集を潤と合わせた感じですかね、頼むと言われたら断れないし
葬儀社に保護を求めて連絡を入れるも、既に涯は出た後で四分儀の指示を…と言う綾瀬に
キャンサー化が進んでいる患者を連れて行くと、ポイントでピックアップするように指示を!
谷尋のした事は許せないけど、潤に罪は無いと言う集だけど…
ここで下手にカッコつけないで四分儀の指示を仰いだ方が良かったんでしょうね(汗)

そして、そんな二人の居場所を見つけた嘘界たちが動き出す!
逃亡先を捕捉し キャンサー化の進む潤を捕えるべく ダリルのエンドレイヴまで…!
どんな相手でも全力で…と言う暑苦しいダンの指示に
OK!ガッツでミッションクリアだ!と ダンのテンションに合わせて答える嘘界が(苦笑)
通信切った後の何とも言えない空気と部下の反応が面白かったです
処世術だと言い訳してたけど、ホント嘘界のキャラは良いですねw

指示したポイントに潤を運ぶ為に動き出した集達だけど、既に周りには嘘界たちの姿が!
遺伝子キャプチャ―の準備をしていたいりと、嘘界の狙いは集になってる…?
恋した相手の事を知るのは悪い事かと、どうやら集について色々調べるつもりのようですね…
アンチボディズに見つかり焦る集達だけど、とにかく今は動くしかない!
近くに乗り捨てられたフォークリフトを使い逃げようとするけど
退路を空けて相手を誘い込むのは罠の基本だし素人考えでは死ぬ事になると、谷尋からヴォイドを取り出そうとする集!
ヴォイドの力があればと言う 集のその考え自体が…って感じなのですけどね(汗)

集の言葉を信じられない谷尋はアンチボディズを呼んだのも集ではないかと偽善者呼ばわり
しかし、そんな谷尋を裏切り者と言って黙らせ、自分は裏切らないし必ず逃がすと
谷尋は黙って自分に使われていれば良いと、そのままヴォイドを引き出した集――!
あぁ… ヴォイドの力を使い 色々とこなしてきた事で 慢心しちゃってる感じですね…
谷尋のヴォイド能力を理解してないのに大丈夫なのか
今までは 能力を分かった上で涯が集に使うように指示を出していた訳ですからね(汗)

ダリルのエンドレイヴに襲われる事になった集!
集に関するデータは涯と取引きした嘘界に消されているし、顔もモザイク処理されるとはw
ヴォイドの光に反応する武器に、何故か潤のアポカリプスが反応を示した!?
集を狙っていた武器はそのまま潤に照準を変えて襲い掛かる――!
あわゎ 潤が襲われたりと これじゃ谷尋に合わせる顔が無いですよね…
そして、潤の身体にあったアポカリプスがエンドレイヴに移った!?
ゲノム反応を起こしたと考えた嘘界だけど、そうすると 今エンドレイヴにいるのは潤!?

落ちた潤の身体を抱きかかえる集を通り越し、谷尋を持ち上げるエンドレイヴ!
止めようと ヴォイドのハサミを突き立てた集はそのまま 潤の精神世界の中へ!?
そこに広がる光景はロストクリスマス直前の六本木、潤が一番幸せだったと言う時間
そんな幸せな思い出だけ抱いて もう旅立ちたいと言う潤――…
そして、谷尋のヴォイドで集に自分の事を切って欲しいのだと!

谷尋のヴォイドは命を切るヴォイド、それが谷尋の心の形――
自分を葬り去る為のヴォイドなのだと言う潤
身体を奪うアポカリプスの結晶の変わりに、ヴォイドが見える目をくれたのだと!
それを通して見えた谷尋は、優しく守ってくれる兄とは別の顔をした姿
潤の事を邪魔だと思っている谷尋の本心が見えてしまったのですね…
もう何度も優しい人の優しくない姿を何度も見てきた、これ以上生きていれば 同じ様な悲しみが何度も襲う事になるのだと言う潤は、これ以上嫌いにならないうちに逝きたいのだと――
谷尋を素敵な兄だと思ったまま終わりにしたい、それが潤の願い
冒頭で倒れていた潤がナイフを手を伸ばしていたのも そんな思いからだったのかな…

集に早く自分を切れと言う潤、そうしなければ自分が谷尋を殺してしまうと!
引き起こされたロストクリスマスの光景をバックに叫ぶ潤!
自分がいて迷惑だった本当は嫌いじゃないのか?
自分が兄の人生を滅茶苦茶にしたのではないか?
再びキャンサー化が始まった潤の命の鎖を断ち切った集――!
ありがとうとお礼を言う潤の姿が切ないなぁ、本当にこれで良かったのだろうか…

エンドレイヴとのゲノム共鳴も収まって動きが止まり谷尋も無事だったけれど
潤を失う事になってしまいましたね…
ヴォイドを戻して目を覚ました谷尋、そこにもう潤の姿はない――
残された 思い出の腕時計を手渡しながら 潤が死んだ事を告げ
自分が殺したと言う集の表情が何とも言えないですね…

確かに、潤が死ぬ事になる切っ掛けを作ったのは集ではあるけれど
潤自身は ずっと死にたいと思っていた部分もある訳で…
現にナイフを手にしようとしてシーンもありましたしね
でも、本当に谷尋は弟の事を邪魔に思っていたのかなぁ?
綾瀬の言う通り、四分儀の指示を仰いだ方が良かったんだろうし、取り返しのつかない事をしたのは確かですよね…
潤を失った事で 谷尋がどうなるのか気になる所です
そして、そんな二人をコッソリ見ていた祭だけど、どこまで見ていたのか?
ヴォイドを取り出すシーンとかも見られていたのかな…

潤の一件で 一つ気になった事が、アポカリプスの結晶のおかげで
ヴォイドを見る事が出来るようになったと言う潤の言葉!
これって、涯が相手のヴォイドを見る事が出来るのと何か関係があるのでしょうか
具合悪そうにして輸血を受けてたりするのは アポカリプスの影響とか…?
涯に関しても色々と謎が多いですよね


NEXT⇒『縮退:retraction』
今回の一件でヴォイドを取り出す事が恐くなった集
恐れるあまり また失敗を重ねてしまうようですね…
東京に危機が…と言う事で 何が起こるのか!?

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/790-a2002b50
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2127-5e307416
http://shirousausa.blog106.fc2.com/tb.php/470-3ddb3330
EDIT |  19:57 |  ギルティクラウン【終】  | TB(34)  | CM(4) | Top↑
2011.12.02 (Fri)

ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」

「はじまりの石 
今俺たちが最も手に入れ無くはならない物だ」

葬儀社のミッションの為、颯太を連れて大島へ向かった集!
GHQの秘密施設にある〝はじまりの石〟 そして茎道が動き出す!?

ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~
【第8話 あらすじ】
シュウにとって苦手な友達である魂館颯太(タマダテ ソウタ)。 彼のヴォイドが葬儀社のミッションで必要になった。 シュウはソウタを連れ出すため、表向きは合宿と称し、映研部の友人と共に“大島“にやってくる。 ガイに指示され、“エゴイスト”のファンであるソウタを、いのりを使って呼び出すシュウ。 だが、いのりに特別な気持ちを持つソウタが、告白する気だと知ったシュウは、複雑な思いを抱えたまま、二人を引き合わせることになり……。 ――過去と因縁が渦巻く島で、友達を意図的に武器として使うシュウ。 そのとき彼は、ヴォイドの力と人の心の繋がりを知ることになる。

部活の合宿と称して大島へ向かう事になった集たち
今回の葬儀社のミッションは、大島のGHQの施設に潜入する事!
その施設のセキュリティを突破するのに 同じクラスの颯太のヴォイドが必要だからと 大島まで連れて来いと涯に言われた集
集が颯太の事を苦手だと分かった上で 簡単だろうと言ってる感じですよねw
出かける前の春夏とのやり取りが 相変わらず過剰なスキンシップになってるし(苦笑)
行き先が大島と言う事で、久し振りに父親に会って来いと言われたけど…
どうやら集は以前大島にいた事がある感じ?

名目は集の親戚の別荘だけど、実際は供奉院グループが手配したようですね
さっそく海へと向かった集たちだけど、颯太にいのりと一緒に住んでるのがバレた!?
どうやら一緒に帰る所を見られたようですね…って、後を付けていたのか…
強引でデリカシーなくて空気読まない颯太が苦手だと言う集
葬儀社のミッションが無ければ一緒に旅行なてしないと愚痴ってるし(苦笑)
いのりと一緒に住んでると聞いて思わず反応した祭だけど、やはり集の事が好きなのですね~
水着姿のいのりに見とれてる集に、祭も負けじと大胆にアピールしてるしw

大島には既に葬儀社メンバーも到着していて、集の事をしっかり見てる四分儀たち!
無事に颯太を連れてきて ここまでは順調に進んでいるし、問題は施設のセキュリティ
そっちの方は鶫たちが調査中で、それが終わるまでは待機のようですね
大島のGHQ施設に何があるのか、それは四分儀も聞かされていないようで…
それにしても夏場なのに長袖だったりと 気合入ってるアルゴが暑苦しいw

颯太は海で泳ぐ意外にも目的があるようで、持参したカメラでひたすらいのりを撮ってましたね
こういう時は普段とは違い ちょっと真面目な表情になるのが意外な感じだなと~
そんな颯太に何気なく接触した綾瀬と鶫だけど、お嬢様と使用人設定ですか(苦笑)
そして、寄りたい場所があるからと1人先に抜けた集が向かったのは墓地
父親に会うと言うのは お墓参りの事だったのですね…
そこで涯と合流する事になったけど、集の父親はかなり有名な人だったようで!

桜満クロス、旧天王洲大学の教授でアポカリプスウイルス研究の第一人者――
涯はかなり詳しいようだけど、息子である集はあまり父親の事は覚えてないようですね…
10年前、ロストクリスマスの時に無くなったようだけど
やはり この10年前の事件に色々と秘密が隠されてそうな感じですよね~

墓地から見える神社、どうやらそこがGHQの秘密施設になってるようで
そこには、今一番手に入れなければならない“はじまりの石”があると言う涯!
そして それを手に入れるには集と颯太のヴォイドの力が必要になる…
ミッション開始は22時、それまでに指定の場所に颯太を連て来いと言う涯は、彼が興味を持っている いのりを餌に使えと!
勿論 餌に使うのは嫌だと言う集だけど、出来ないのならば寝てろと涯は容赦無いですねw

女子メンバーの入浴シーンと、サービスシーンもしっかりありましたが
肌が綺麗だと 触られまくって戸惑ってる感じのいのりがw
祭の言葉からすると花音は谷尋の事が好きなんですかね?
そんな祭は集といのりの関係が気になってるようで…(苦笑)
それは、颯太も同じだったようで、集にいのりとの関係を確かめていたけど
本当に何でもないのなら 本気で告白すると、本気でいのりの事が好きなようですね
複雑な思いを抱えながらも、これはチャンスだと利用する事にした集!

友達を巻き込むミッションは集に不向きだと言う四分儀に、巻き込んでこその友だと言う涯
何の冒険も無い人生はつまらないし 人の心に波風立てるくらいが楽しいのだと――
そんな涯は 亞里沙の心に波風立てまくってる感じですけど(苦笑)
すっかり亞里沙は涯に惚れてしまったようですね…
そして、父親に約束をドタキャンされ 1人寂しい誕生日を過ごす事になったダリルが(苦笑)
本当の子供かも怪しいと言われたりと、涙目になってるダリルが可愛く見えるw

ミッションの為にもいのりと颯太を二人きりにして見守る集だけど…
気になって仕方ない様子だし、自分と同じような事をして気を引けると思うなとか 思いっきり嫉妬してる感じなのが(苦笑)
いのりの事をもっと知りたい 本気で好きだと告白する颯太の姿に
飛び出して行き ちょっと待ったと止めたと思ったら、いきなりヴォイドを引き抜いた集!
いのりは僕の… 何て言うつもりだったんですかねw
と言うか、その様子をしっかり葬儀社メンバーに見られて恥ずかしい事になってるし
大雲にまで 告白はきちんとすべきだと言われるとは(苦笑)

想定外の事態になったけれどミッションは変更なく実行する事に!
GHQの秘密組織へと向かう葬儀社メンバーだけど…
それとは別に 動いていたのは茎道、桜満クロスのIDカードを使い、施設内へと潜入!
わざわざ密かに行動してたりと、GHQとは別の目的があったりするんですかね?
セキュリティは鶫がつぶして、颯太の“開くヴォイド”を使い施設内部へ入る涯たち!
どんな複雑なセキュリティすらも解除しちゃう 颯太のヴォイドは凄いですね

目的の場所へ辿り着いたけれど、既に〝はじまりの石〟は持ち出された後!
珍しく涯が出し抜かれる形になりましたね… 物凄い悔しそうw
〝はじまりの石〟を持ち出したのは 先に侵入した茎道!
それに気付いた涯だけど、この石にはどんな意味があるんだろう?
石の形が何だかヴォイドを引き出す時に現れるのと似てるような…
自分は止まらないとクロスの墓の前に立つ茎道だけど、この石はクロスと何か関係が!?
IDがあるくらいだから、集の父親もGHQの関係者だったようですし…

目を覚ました颯太に、いのりの事は協力出来ないと伝えた集
それならそうと最初から言えと、何考えてるのか分からないと言われる事に…
友達なら本気でぶつからないと駄目だと、集は自分の気持ちをぶつける!
嫌われる覚悟で 颯太の事が苦手だと言ったら、颯太も集が苦手だったと…
正面からぶつかった事で、互いにようやく心の内が見えた感じですかね
集がちゃんと話してくれた事で 心を開いてくれたように感じた颯太
今まではどこか距離がある感じだったけど、これで本当に友達になれそうな感じで!
今後のやり取りも少し変わっていきそうですね

帰りのフェリーで、今さらながらヴォイドとは何なのかを尋ねる集
今まで良く分からなかったけど、それじゃ駄目が気がするのだと…
この右手は人の心に触れている――
颯太の一件でそれを強く感じたようですね
涯が 心の在り様でヴォイドも変わっていくと言ってたと言ういのり
…つまり、心が変化すれば それに会わせてヴォイドも形状を変えると言う事ですか!
と言う事は 同じ人物でも、今後 違うヴォイドが出る可能性もあるのですね…
それじゃ 心を通わせれば 集の能力も変わっていく…??

今回のミッションは珍しく失敗に終わりましたが
茎道の目的が気になる所ですね…
涯達が〝はじまりの石〟を狙ってるのを気付いていたのかな?


NEXT⇒『捕食:prey』
久し振りに谷尋のやり取りがありそうですね!
集とどんな会話をするのか…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://seraraku2.blog59.fc2.com/tb.php/6273-a9bfeecb
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/167-295d34a5

EDIT |  19:59 |  ギルティクラウン【終】  | TB(34)  | CM(6) | Top↑
2011.11.25 (Fri)

ギルティクラウン 第7話「輪舞:temptation」

「買って頂きたい、日本の未来を」
物資と資金確保の為、涯が目を付けたのは供奉院グループ!
ミッションを開始した集と涯にドラグーンによる攻撃が…!

ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~
【第7話 あらすじ】
ガイと嘘界の取引により、GHQから事件に関する情報を抹消されたシュウは、日常に戻ることを許された。 久しぶりに訪れた学校、彼の身を案じた生徒会長、供奉院亞里沙(くほういんありさ)の助けもあり、生徒達は拍子抜けするほどあっさりと彼を受け入れた。 一方、葬儀社は新たなミッションを開始する。その目的は、物資と資金を確保するため、供奉院グループに渡りをつけること。 シュウはガイとともに、グループ主催の船上パーティに潜入する。そのとき、突如開始される、GHQの将校、ダン・イーグルマン大佐による攻撃。 逃げ場のない船上に迫る大量のミサイル群。――皆を守るため、シュウはある人物のヴォイドを求め、奔走する。

嘘界との取引によりGHQから事件に関する情報を抹消された集
久し振りに学校に戻る事になったけど、やはり色々と噂になっているようですね
情報は消されたもののGHQに連行されたのは事実、周りから犯罪者扱いされたけれど
生徒会長である供奉院亞里沙のフォローもあり、普段通りの学校生活を送る事に
あえて捕まった事を話題にして助けてくれたりと、生徒会長は良い人ですね!
悪口言う生徒を平手打ちしたりと 何だかカッコ良いなぁ
容姿端麗 成績優秀、性格も良いと男子生徒の間ではアイドル的存在っぽい感じがw

祭や颯太もいつも通り接してくれたし、クラスメイトも本当は興味深々だったようですね!
皆気になっていたけど 触れて良い話題かどうか戸惑っていた感じなのかな
GHQに関して色々と質問責めにされる集だけど、中にはおかしな質問も(苦笑)
休んでる間の授業データを祭に転送してもらう集、このまま学校生活が続けられれば良いけど、話が進むうちに学校でのシーンもきっと少なくなってくるんだろうなぁ
葬儀社と関わってから 少しずつ変化している集、それを祭は感じているようですね
集をGHQに売って裏切った谷尋、あれ以来学校には行ってないようで…
ずっと隔離施設で弟の面倒を見ているのかな?
クラスメイト達が今後関わってくる事になるのか気になる所ですね

見張りを兼ねて集の家に押し掛けて住み込んでるいのりの事が ついに母親にバレる事に!
集は母親の事を春夏と呼び捨てだったり 息子の前で下着姿だったりと凄い親子関係だなぁw
いのりを見た春夏の反応が気になったけど ラストでそれが明らかになりましたね…
暴力的なお兄さんから助けるとか 涯の事を持ち出して言い訳してる集だけど
お腹空いたから一緒にご飯にしようとか、仕事の時とは違ってマイペースな感じで(苦笑)
美味しいもの食べながらじっくり話を…とか、いのりの事を受け入れてるような~
少し変わった子だけど可愛いと言う春夏に、自分より強いけど弱く見える時もあって放っておけないのだと言う集
そんな集に抱きついたりと 親子にしてはスキンシップが濃くないですか(苦笑)
春夏が家に戻ってきたのは パーティに出席する為のドレスを探す為だったようですね!

一方、集をいつも通りの日常に戻し 学校に行かせて良かったのかと涯に確認する綾瀬
集を学校に戻したのには やはり涯なりの思惑があっての事のようですね
アイツは良いデコイになる、つまり囮になるからと集を使ってまた何か企んでる!?
しかし、ここ数回の戦いのおかげで軍事物資が不足してきている葬儀社
OAUから金は引っ張ってこれても、物資を調達するルートが無いと言う四分儀
協力者が必要だと言う涯が目を付けたのが 今回の任務になる訳ですね

流通業界において大きな権力を持つ供奉院グループ
しかし、GHQが施行した特別法の影響で その流通支配率は前年比25%減と厳しい状況
経営者の祖父はかなり厳しい人のようですね、孫の亞里沙も駒の一つって感じで…
表の仕事だけではなく裏の仕事も引き受けてる供奉院グループ、それを亞里沙にも任せるつもりのようだけど、亞里沙本人は嫌でも拒否権はなさそうですね(汗)
供奉院家の人間だからと 自分に言い聞かせてる姿が何とも…

一方、GHQでは新たに着任したイーグルマン大佐の部下になったダリルと嘘界たちの姿が!
何やらいかにも軍人さんと言う感じの 暑苦しいキャラですねw
洋上の艦隊でGHQに反抗的な日本人のパーティが催されると言う情報を得たと言う事で
着任したからには一発決めないとカッコつかないと、任務を担当する事になったけど…
地対空用のドラグーンを使い、洋上の艦艇を撃とうとするイーグルマン大佐!
上に上がるなら、横にも飛ぶとか 滅茶苦茶過ぎるんですけど(苦笑)
思いっきり嫌そうな感じで見ているダリルの表情がw
今回の情報は善良な市民の通報、嘘涯は怪しいと思っている感じで!
自分達GHQがいなければ日本が回らないと言う事を多くの日本人は分かっていると言うイーグルマン大佐だけど、この時点で既に上手く動かされているんですよね(苦笑)

洋上の艦隊でのパーティはGHQと対立する供奉院グループが主催するもの
涯が目を付けた協力者と言うのが、供奉院家だったのですね
普段は表舞台に出て来ない為 無理矢理潜入して接触しようと言う訳ですか…
そのミッションに呼び出された集は、涯と一緒に乗務員と入れ変わって変装!
涯ってどんな恰好しても似合いますねw
しかし、パーティには集の母親である春夏の姿が!
茎道には秘密で参加してるようですが、GHQで働く春夏が何故此処に!?
自分にも責任があると言う春夏だけど、悲しい事故だと言うその出来事って…もしかしてロスト・クリスマスと何か関係があったりするのでしょうか?
春夏も今後色々と関わって来そうな感じが…

母親の姿に思わず慌てて逃げる集だけど、亞里沙に気付かれちゃいましたね
追いかけられる事になった集は、涯に亞里沙を任せる事にw
亞里沙を引き留めた涯は、知り合いのキャサリンに良く似てると言うけど
自分を守ろうと必死に丸くなっている アルマジロそっくりとか…!
この時 涯は既に亞里沙のヴォイドを見抜いているから、それを揶揄していたのですね~

隠れて春夏の様子を伺っていた集の所へ鶫から緊急の連絡が入り
GHQのドラグーンが艦艇を狙っている事を知らされる事に!
急いで涯と一緒に脱出するように言われたけど、ここには母親もいるのですよね
それに亞里沙を始め 多くの乗客たちがいるのに 放ってはおけない
自分と涯で何とかすると 行動を起こした集!
そして、供奉院の会長と接触した涯は 日本の未来を買って欲しいと!
差し出したのは 四分儀に通じてる通信機――

GHQのドラグーンに狙われた船を救うにはどうしたら良いか命令しろと言う集に、後部甲板に向かうように指示を出した涯!
亞里沙を連れて甲板へ向かった涯は、本当の自分になれる魔法をかけるから目を閉じてとかキザな言葉を言ってるけど、それが似合うのがまたw
ドラグーンから船を護るために、亞里沙の防御に特化したヴォイドが必要だと言う事ですね
着弾間際、亞里沙からヴォイドを引き出し砲弾を防いだ集!
弾かれた事で、残りの全弾を一斉射撃してきたイーグルマン大佐だけど
それら全てを防いで 船を守り抜いた集が凄かったですね!
弾いた砲弾が散ってまるでパーティの演出のようになってるし(苦笑)

第二次ルーカサイトを防ぐ手立てが葬儀社にある事を 目の前で確かめた供奉院
この一件で すんなり協力者を得る事が出来た訳だけど……
これも全ては涯の思惑通り、全ては用意された展開だったのですね(汗)
あらかじめ情報提供してGHQを動かし、集を使いそれを阻止して供奉院の協力を得る――
善意とはそう名乗った時点で悪意、涯のやり方が凄いなぁw

ヴォイドを取り出す直前まで集の姿は見せないようにしていたから
亞里沙の記憶は涯に連れ出された所までしかないのですね
倒れて運部屋まで運んだ事になっているようで一連の記憶は無い
甘え方が下手だと 頭に手を置く涯がカッコ良かったw
これで今回のミッション終了ですね!

翌朝、いつも通り学校へ向かう集といのりを見送る春夏
…って、その姿で見送りしないで下さい(苦笑)
何だかんだ言いつつも、春夏とのやり取りを楽しそうだと言ういのりに
始めてヴォイドを使えて良かったと 素直を気持ちを伝えた集
まぁ、涯に良いように利用されてるようにも思えますけど(苦笑)
それでも、集自身も少しずつ考えが変わってきた感じなのですかね

最後に春夏が見ていた写真、そこに映っていたのは春夏と幼い集と いのりに似た少女
前回もチラッと出てきた制服を着た少女、真名ですよね…
いのりとそっくりな姿だけど、集は真名の事は覚えてない?
集の未来は私たちで守ると言う春夏だけど、集の過去に何があったのだろうか…
いのりの姿を見た春夏の反応が気になったけど、真名にそっくりだったからなんでしょうね
集の過去が今後大きく関係していきそうな?
相変わらず謎が多いですが、次回も楽しみです!


NEXT⇒『夏日:courtship behavior』
次回は、颯太とのやり取りがメインになるのかな?
葬儀社のミッションの為に、颯太を連れ出せと命じられた集!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/271-aa6613ec
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2097-f2025a28
EDIT |  19:57 |  ギルティクラウン【終】  | TB(36)  | CM(4) | Top↑
2011.11.18 (Fri)

ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」

「僕だけの願いじゃ無い、僕だけの力じゃない!」
涯の本心を聞き、共に戦う事を選んだ集!
ルーカサイト停止のため、コントロール施設へと潜入する葬儀社!

ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~
【第6話 あらすじ】
対地攻撃衛星ルーカサイトの凄まじい威力。 葬儀社を支援する、アフリカ連合やリーブネイションズからの増援部隊は全滅し、その場にいたガイも負傷、葬儀社は圧倒的不利な状況での作戦決行を余儀なくされる。 ルーカサイトをコントロールするコアの停止には、シュウの力と城戸研ニ(きどけんじ)のヴォイドが不可欠であった。 しかしシュウは、ガイへの嫉妬と不満、また任務の責任の重さから、作戦への参加を拒んでしまう。 だが、そんな彼をいのりが導き、予想だにしなかったガイの本心に触れたシュウは、共に戦う決意をする。 そして、作戦は動き出す。犠牲者を出しながらもコントロールルームに辿りついたシュウ。 復讐心に燃えたダリル・ヤンの暴走によってコアは破損し、制御を失ったルーカサイトが落下をはじめる。 墜落地点は――東京。 ガイは己の罪を背負い、自らの命を賭けて衛星の破壊を試みる。 「また見ているだけなのか……僕は?」――何もできないことを悔やむシュウに、囁く声が聞こえてきて……

GHQのルーカサイトが発射され、涯達のいるポイントデルタに落下!
ルーカサイトは準天頂衛星で構成させる衛星コンステレーション
完成すれば24時間死角なく常に日本上空から目的を狙う事が出来るのだとか…
その狙いは日本人を抹殺する為だと、通信を入れて無事を伝えてきた涯!
どうやらOAUを始め涯以外の人は全て…と言う事になったようですね(汗)
増援も壊滅、補給物資も断たれる事になったけど 時間が無いと言う事で作戦は続行!

今回の作戦の目標は、月ヶ瀬ダムの底にあるルーカサイトのコントロール施設
最深部にあるコントロールコアを停止させる事――!
ルーカサイトに量子暗号システムを送りコントロールしている装置
そのコアは超電導のフロートゲージに格納され、物理刺激を受けると自閉モードに切り替わり そうなってしまうと外部からの操作を一切受け付けなくなりお手上げになる
つまり停止信号を送るにはコントロールコアに触れずに操作しなければならない
ここで重要な鍵になってくるのが、集の王の右手と城戸の重力操作のヴォイドの力!

OAUの増援もなくなり厳しい状況だけど、新たに涯から渡された作戦案
損害予測は3人に1人とリスクは高いけど、ここで食い止めなければ危険は世界に広がる
しかし、自分が失敗して誰かが死んだらそれは犬死になると言う集に
全ての責任は自分が負うと言う涯だけど、言うだけなら簡単だと作戦を辞退する集
相変わらず涯の考えについて行けないようだけど、この場で空気を読んでないのは誰か
暗に責められる事になった集は一人抜け出し、嘘界から渡された発信機を握りしめる事に…
声を掛けてきたいのりに わざと他人行儀な感じで応える集が(苦笑)

GHQのルーカサイトは3時間後予定通りの軌道に推移し、檻が完成すると言う茎道
しかし、葬儀社はその前の2時間17分後の日没に合わせて攻めてくると予想する嘘界は
早く来て 集の選択を見せてみろと、まるで初恋のようだとか ますますヤバい感じにw
集の能力を目の当たりにして かなり興味を持ってしまったようで…
ヴォイドを取り出されたショックで寝込んでいたダリルも復帰したようですね!
シュタイナーを奪われた事もあり、泣いて謝っても撃つのを止めないと やる気満々

自分の言う通りにしてといのりに言われた集
また涯に頼まれて作戦に参加するようにお願いするのかと思ったら
集に涯の本当の思いを聞かせようとしていたのですね!
一人で輸血をしている涯の所へ、いのりの指紋認証を使い入り込んだ集
指紋によって誰が入って来たのか分かるから、涯はいのりだと思い込んだようで
皆の前では絶対見せない姿を 集の前で見せる事に…

一体何の為にこんな事をしているのか、久し振りに堪えたと言う涯
リーダーの顔をしているだけで精一杯だったと…
ルーカサイトが発射された直後、まだ何とか息があったキョウは苦しみながらも
涯にお礼を言い 声が良いと誉めてくれた事を一生忘れないと
笑いながら涯が無事で良かった、死ぬのが自分で良かったと言ったようで…
苦しむキョウを楽にしてあげたのは涯だったのですね

キョウの言葉に、恙神涯と言う人間は彼らに報いる人間なのか
こんな人間で良いのかと 問いかけていたのだと言う涯
皆に信じさせているより ちゃちな人間、本来なら真っ先に淘汰されてしまう存在だと…
涯には涯で 色々と悩んでる事があるようですね、聞いていたのがいのりではなく集だとしり、盗み聞きは趣味が良くないと言うけど
献血が必要なくらい具合が悪いにも関わらず、葬儀社を作りGHQに対抗してるのには 何か大きな理由があっての事なんでしょうね

聞きたくなったし、そんな涯は見たくなったと言う集に
自分は 自信なくうろたえ 人に甘える人間だと言う涯
それはいのりにも…と言う事で 思わず殴りかかっていく集だけど
涯はあえて挑発してるような感じでしたよね
具合悪いのにアッサリ避けて反撃したりと 実力差が良く分かる感じで…
それでも、最後に避けずに集の一撃を喰らった涯がカッコ良かったなぁw

「皆の命を背負って、何の重みを感じずにいられると思うか 
俺は鈍感でありたくない、皆の気持ちに応えたい」

そんな涯の本心、リーダーとしての覚悟を感じた集は
自らも 共に手伝う事を決めたようですね!
これで集の気持ちは葬儀社に決まったのかな?
涯が大切にしてるクロスのネックレス、誰かの形見なのか 気になる感じです

日没と共に作戦開始――!
ルーカサイトのコントロール施設へと突入する葬儀社!
さっそくダリルと綾瀬の戦いとなりましたね、シュタイナーの乗り心地良いと煽ってるしw
外で陽動が行われている隙に、施設内部へと潜入した涯、集、いのり、城戸の4人!
人を撃つのを避けている集に、早く慣れなと言う城戸が(苦笑)
追手を引き受けるいのり、撃ちたくないから来ないでと言いながらも容赦無いですね~
俺の出番だから早いところヴォイドを取り出してと言う城戸が何か可愛く見えるw

ルーカサイトのコアがある部屋へと辿り着いた涯と集!
嘘界はダリルをエンドレイヴからスワップに切り替えコアルームに向かわせ 自らもお迎えに!
コアの動きを重量操作で止めて、ふゅーねるで停止信号を書き込んで行く集と涯
お構いなしに暴走するダリルのスワップを生身でアッサリ倒しちゃった涯は凄かった!
しかし、ダリルの撃った銃撃がコアに直撃してマズイ事態に――!

コアが破壊された事により、ルーカサイト1に異変が生じ
姿勢制御が誤作動し軌道を下げ 質量を保持したまま東京へ落ちる事に!(汗)
そこで涯はGHQから渡された発信機のペンを出せと集に言ってきたけど
やはり全てお見通しだったようですね、分かっていたけどそのまま持たせていたのか…
しかし、今となっては集が押さずにいてくれた事がありがたいと現れた嘘界に
落下してくるルーカサイトを発信機で何とかするから、その代わりに集に関してのデータを抹消するよう取引きを持ちかけた涯!
集が渡された発信機、実はルーカサイトを発射する際のポイントシグナルだったようで
最初から嘘界は集を使って、集諸共 葬儀社を壊滅させるつもりだったと言う事でしたか…

しかし、それを使ってルーカサイトを破壊つもりの涯
撃つ衛星と落下する衛星、そして標的であるペンを一直線に繋げば 破壊する事が出来ると!
しかし、それにはペンを持って標的になる人物が必要になる
引き受け涯は 淘汰されるのは自分か世界か賭けるつもりのようで…
そんな涯を見ている事しか出来ないのかと再び悩む集に声を掛けたいのり
涯を、皆を助けたいか、そう問いかけるいのりの姿が 1話で初めて力を使った時にもチラッと映った真名の姿になったのが気になるところですね

いのりの身体から現れたヴォイドはいつもの大剣とは違う形状のもの
それを手に涯を助ける為に前線に立つ集!
「これを使えって誰かが僕に言った 
涯は知ってるんだろう!?」

その人のヴォイドを見る事が出来る涯は、誰のヴォイドか知っているはず
これはいのりのヴォイドではなく、真名の…と言う事になるのかな?
ますます いのりに関しての謎が深まる感じですね…

ルーカサイト落下してくるまで残り30秒、仲間の援護を受けながら
ヴォイドを使いルーカサイトを見事に破壊する事に成功――!
東京落下の危機を切り抜ける事が出来ましたね!
罪人は自分だけで十分、全て一人で背負い込もうとした涯だけど
手伝うと決めたし これで共犯者だと手を差し出した集の手を取るシーンが印象的でした
これで、本当の意味で集は葬儀社の一員となった感じですかね!

ルーカサイトは破壊出来たけど、全て撃ち落とした訳じゃないし
今後どうなるのか気になる所だけど
最後に茎道と話していたユウと言う人物も気になるー!
コキュートスが震え、彼女も目を覚ますと言うユウの言葉が意味深ですね
愛しい彼女の王を求めて目を覚ます――
王と言うのは 集の事を指しているのか?
何やら また怒りそうな感じですね…

今後の展開も楽しみです!
交換条件をすんなり受け入れたらしい嘘界の動きもどうなるか…
あのまま大人しくしてるとも思えないし、集に執着を持ってるようなので
また集を狙って 何か仕掛けてきそうな感じも(苦笑)
公式HPの4コマ、スト-力ーな嘘界がww


NEXT⇒『輪舞:temptation』
予告では学校のシーンもありましたが、谷尋はとはどうなるんだろう…
またクラスメイトが関わってきそうな感じの展開に!?
カジノのディーラーっぽい涯の衣装が気になるw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/250-858fb155
http://diconoir.blog94.fc2.com/tb.php/204-bc7d4e44
EDIT |  19:58 |  ギルティクラウン【終】  | TB(30)  | CM(4) | Top↑
2011.11.11 (Fri)

ギルティクラウン 第5話「訓練:preparation」

「どうして皆 涯が良いんだ!」
いのりを信じていた集だけど、真実を目の当たりにする事に…
そして、葬儀社のメンバーとして相応しいか 綾瀬との模擬戦で勝負を!

ギルティクラウン 300ピース 涯&集 300-562 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~
【第5話 あらすじ】
GHQの収容所を脱したシュウは、ガイを逮捕したいというセガイから、密かに渡された発信機を胸に、彼らのアジトに足を踏み入れる。 そこでシュウは、葬儀社の一大作戦である“ルーカサイト”攻略のため、メンバー達から戦闘訓練を受けることになる。 振り返ることなく皆を率いるガイ、そして彼を信じてついていく部下達。彼らを理解できず、ガイへの不満は募るばかり。 さらに唯一信じられる存在であった、いのりの真実を目の当たりにし、シュウの心は深く傷つく。 そして訓練の締めくくりに、綾瀬と模擬戦闘を行うことになるシュウ。見事勝利したシュウを、葬儀社の面々は仲間として迎えいれてくれる。 彼の胸に沸き起こる、認められたという達成感。だがその時事態は急転する。――見えない檻“ルーカサイト”の脅威が、任務に出ていたガイの頭上に襲いかかり……

涯と共に葬儀社へと行く事を選んだ集、しかし完全に信用している訳ではなく
手にはしっかりと、嘘界から渡された発信機を握っていましたね…
今の所使うつもりはなさそうだけど、集がどうするのか気になる所です
葬儀社のアジト内へと案内された集は、メンバーに紹介される事になったけど
何やら涯の様子がおかしかったのが… 四分儀は気付いてたっぽいですね
救出した木戸はヴォイドを使用した事によるショックで目覚めないままだけど
今後は集を計画の中核に据えていくと言う事で 話を進める涯
流石に 集に対しての反応は冷ややかものでしたね(苦笑)

集の加入と城戸の獲得により、葬儀社の当面の目的であったルーカサイト攻略が可能に!
その作戦は状況に応じて145のパターンの分岐があると言う事で
作戦開始までに、全てのパターンを3日頭に叩き込めと言う涯!
それが出来なければ参加するなとか、容赦無さ過ぎる(汗)
何をしに葬儀社にいるのかと、こういう厳しい所は ホント俺様ですね…

集が作戦についてこられるようにと基礎訓練を涯から任される事になった綾瀬!
今の集では足手纏いにしかならないと ズバッと言い捨てられましたね
車椅子の女の子にまで迷惑を掛けられないから放っておいて良いと言う集に
笑顔で手を差し伸べて綾瀬は そのまま集を床に叩きつけたー!!
彼女だってだてに葬儀社のメンバーじゃない、あっと言う間に集を倒したりと強いですね
車椅子は自分の個性だとプライドも持っている、変に遠慮されるのは気に入らないようでw

倒されたショックで気を失う事になった集
夢で見た 幼い頃の光景、壊れた陸橋の向こう側から呼ぶ声――
集は幼い頃に涯と会った事があった、涯はその事を覚えていたのかな
「大丈夫、自分を信じろ」と言う少年の方が 集なのかな?
EDのキャストクレジットでバレバレと言うのが(苦笑)
1話で言っていた「今度こそ守れ」と言うのは、昔の出来事と何か関係があったり…??
昔の出会いが 今後どう繋がってくるのか気になる所です

目覚めた集はタオル1枚掛けられただけで何も着ていない状況(苦笑)
…って、お決まりの展開で それを綾瀬に見られて平手打ちされる事になるとw
休む暇もないくらいの特訓をすると言う綾瀬だけど、その手には例の発信機が…!
倒れた時に落ちたのを そのまま綾瀬に拾われたようですね…
返して欲しいと言う集に、丁度良いと交換条件を持ち出した綾瀬は
集が葬儀社に相応しいかどうかのテストを1週間後に行い、合格したら返してあげると!

早速厳しい訓練の開始となりましたけど、普段何もしてない集にはあまりに厳し過ぎるw
アルゴと本物のナイフを使っての訓練だったり、銃器を持っての実戦を想定したものばかり…
あまりに体力がない集に流石に呆れ気味の鶫(苦笑)
大人しそうに見えるいのりも、実は銃の扱いは凄かったー!
銃弾の装填から銃撃まで素早い動きで、確実に相手の急所を狙い撃つ!
いのりから銃の持ち方を教えられる集だけど、胸が当たって思わず意識してるし(苦笑)
…しかし、葬儀社に戻ってからのいのりの態度が ちょっと変わった感じがしますね
あまり近づかないでとか言われちゃったし…
そんなやり取りを見ていた綾瀬は、集の名前に「工ロガキ」と書き加えているのがw

一方、GHQではルーカサイトの準備が順調に進んでいるようで…
茎道から放った楔はどうかと聞かれ、発動は五分五分だと応える嘘界だけど
これって集が持っている発信機の事ですよね、何やら単なる発信機じゃなさそうな感じが(汗)
涯を中心に全てが動いてる葬儀社、誰もが皆涯の事を信じてついていってるのを見て
結局 自分に自信がある人についていく、我儘な人が得をするのかと言う集
アルゴは涯について何も見えていないし、そんなんじゃ見えるかどうかも怪しいと…
カリスマ性も必要だけど、厳しい事を言われても付いていくのは、涯を信頼しているし
それだけの理由がちゃんとあると言う事ですかね
涯にもメンバーにも失礼だとアルゴに言われて誤った集だけど納得はしてなさそうな(苦笑)

頑張って訓練を続け、まるで本当に葬儀社へ入るみたいだと感じた集
葬儀社へ来たのは良いけど 実際の所どうしたいのか…
聞こえてきた歌に誘われるようにいのりの所へと向かい
初めて出会った時の事を思い出して 懐かしさを感じた集は声を掛けたけど
どうして葬儀社にいるのかと問い掛けたら、どうして葬儀社に来たのかと返される事にw
色々と理由はあるけれど、一番の理由は嬉しかったからではないか
あの時、捕まった自分を助けに来てくれた事が嬉しかったと言う集――!
自分の思いを伝えた集に、まるで反応の無いいのりが(苦笑)

もしも、集が一緒に葬儀社を抜けようと言ったら いのりは一緒に来てくれるのか?
思わず手を取ろうと伸ばすも、それを避けるように立ち上がったいのり
「涯は名前をくれたの、何も無かった私に名前をくれたの
世界を与えてくれたの、だから一緒には行けない」

アッサリと振られる事になっちゃいましたねw
それでは、今まで集のものだとか 一緒にいると言った言葉の意味は何なのか!?
嫌な予感はしたけど、やはり全ては涯の命令だったのですね…

そうするように涯に言われたから、いのりはそれに従っていただけ――
近寄らないでと言ういのりは すっかり冷たい態度になっちゃいました
あぁ… これは集にとってはショック大きいですよね(汗)
自分を信じてくれても良いと言ってくれたいのり、でもそれは全て嘘だった…
でも、集を助け出そうと単独でGHQの隔離施設へ潜入したのは いのりの独断だったはず
涯の命令に背いてまで 助けに向かったのは確かなはずだったのになぁ(汗)

思わず後を追いかけた集だけど、涯の部屋に入っていくいのりを見てさらにショックを…
自分だけ勝手に思い込んで恥ずかしい、どうして皆 涯の事が良いのか
そんな事を考えながら走っていたら、思いっきり綾瀬とぶつかり転倒する事に!
倒れたはずみで肩が露わになった綾瀬に怒られる事になった集(苦笑)
どうやら綾瀬は何があったか全て察したようですね、集がいのりを好きなのもバレバレw
月に2・3回、二人は一緒に過ごすようだけど、それには理由があるようで…
綾瀬が涯の事を好きな事は集も気付いたようだけど、好きとかじゃなく尊敬してるだけだと
顔を赤くして言い訳する綾瀬の反応が可愛いですね

どうして皆 涯が良いのか分からないと言う集
自分が子供で何も見えていないと自覚はあるようだけど
強気で顔の良い奴に女子が弱いとしか見えないのだと(苦笑)
涯の事が知りたいのなら、取り合えず明日の模擬戦に勝つ事だと言う綾瀬
そうすれば晴れて仲間と認められ、見えてくるものがあると――!
綾瀬の言葉で集もふっ切れたようですね、何がしたいのか見えてきた感じかな…?
倒れた綾瀬を車椅子に戻そうとした集だけど、人の手は借りないと言う綾瀬
車椅子だからと誰かに頼る事は絶対にしないのですね、カッコ悪い姿も見られたくないと
彼女なりにしっかりとプライドもあるようで、真の強い女性って感じがします

涯の部屋に入って行ったいのり、何やら気になるシーンでしたね
ベットに横たわり輸血を受けている涯だけど… どこか悪いのでしょうか?
月に2・3度と言うのは、そのまま輸血を受ける回数っぽいし
この事を知っているのは いのりだけと言う事になるのかな?
ますますあの女に似てきたと言う涯だけど、あの女とは一体誰の事なのか――
あの女に似てきたと言われたいのり、何やら秘密がありそうな…

翌日、一足先に動き出した涯はOAUと待ち合わせていたようですね
リーブネーションズと言うのは 運んでいたエンドレイヴの事なのかな?
予定通りだと言う涯だけど、今度は何を企んでいるのか…
一方、いよいよ試験を受ける事となった集、ルーカサイト攻略作戦のシナリオを使い
単身エンドレイヴに遭遇し対応しないといけなくなった場合を想定しての模擬戦!
シュタイナーを抜いて その背後にある車両に逃げ込む事が出来れば集の勝ち
銃を手にして エンドレイヴを交わすのはメンバーでも難しい…
誰もが集に勝ち目はないと思っているようですね(苦笑)

模擬選開始早々逃げる事しか出来ない集に、周りの反応が分かり易いw
シュタイナーから逃げるだけで何も出来ない集は、目が合ったアルゴからヴォイドを引き出す!
ヴォイドを使って 綾瀬のシュタイナーの動きを止めた隙に一気に車両へ飛び込んだ集
無事に模擬戦に勝利し、葬儀社のメンバーの一員として認められる事に!
ズルしたと綾瀬に謝る集だけど、あなたの個性を使っただけだと言ってくれましたね
アルゴから引き出したヴォイドは 暗闇になるライト、相手の周囲を闇で包み込む能力
本人は根暗な所があるのかと落ち込んでいましたけど(苦笑)

模擬戦に合格した事で、綾瀬から発信機を返してもらった集
渡されるまで 発信機の事は頭から抜けていた感じですね…
皆から仲間と認められ歓迎されたタイミングで、この発信機はちょっとキツイかも(汗)
今の集にとって 葬儀社はどう映っているのか気になる所ですね
今後もこの発信機は持ち続ける事になるのかな?

眠ったままの城戸も目覚めて顔を見せましたけど… 他のメンバーとは雰囲気が違いますね
仲間ごっことか、ぬるいとか、涯のやり方に対して あまり良く思ってない??
涯はルーカサイト攻略に必要な人物と言ってたけど…
それは 城戸の重力無効のヴォイドの能力と言う事なのかな??

そんな中、緊急事態を告げる鶫!
ルーカサイトが涯たちのいるポイントデルタに向かって発射された
通信には一面焼け野原になった惨状が映し出されていましたが
まぁ、涯の事だから無事なんでしょうけどw
これで出力3%とか 恐ろしい衛星兵器ですねルーカサイト!

ポイントデルタにはOAUも居たわけだけど…
もしかして、最初から涯はOAUの一隊を犠牲にするつもりだったとか?(汗)
キョウが見せていたデータも気になる所です
わざとGHQに情報を流して…とかだったりして…?

とにかく、このルーカサイト発射の一件で また大きく話が動きそうですね!
葬儀社のメンバーとして認められた集の力が試される事になりそうな…
戦うにしろ、いのりの言葉にショックを受けていたので
いのりを信じて戦うというのは難しくなりそうな感じが(汗)
集といのりの関係がどうなっていくのかも気になる所ですね


NEXT⇒『檻:leukocytes』
次回はルーカサイトを止めるための戦いになりそうですね
その為には 集の右手が絶対必要になる――
でも集はまだ迷いがあるようで…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/229-0e8c9e77
http://sironsiron.blog70.fc2.com/tb.php/1874-a5d17d4d
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/726-8061d237
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/anigishi2/67058002
http://firstsnow2.blog.fc2.com/tb.php/48-056f5511
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2067-603a8a3e
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2293-6a9b16dd

EDIT |  19:56 |  ギルティクラウン【終】  | TB(38)  | CM(4) | Top↑
2011.11.04 (Fri)

ギルティクラウン 第4話「浮動:flux」

「ねぇ いのり、君を信じて良いかな?」
谷尋に裏切られ GHQの嘘界に捕まった集!
何を信じれば良いのか分からなくなった集を助けようとするいのり

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付) My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)
【第4話 あらすじ】
ヴォイドを取り出すことで見出された、人との向き合い方への光明。 だが谷尋(ヤヒロ)の裏切りによって、シュウは、疑心暗鬼の闇に落とされる。 「騙された…!? 僕が馬鹿だったのか…!?」収監されたシュウに対し、GHQの将校、嘘界(セガイ)が語る、葬儀社のテロリストたる悪性、そしてGHQの善意。 「一体僕は何を信じればいい……? 誰か教えてよ!」
そして、シュウに突きつけられる選択。 誰の真実も見えない中、彼が選んだ答えは――


本当の友達になれたと思った谷尋から裏切られる事になった集!
世界は不条理で不公平なのだと言う谷尋は、嘘界に集を引き渡す事を選んだのですね…
離れ離れにされたいのりは緊急停止ボタンに手を伸ばすが、それを止められる事に
やはり集にはいのりの他にも、涯の監視の者が付いていたのですか(汗)
涯の命令で行動を起こす事が出来なくなったいのり

谷尋に騙された集は自分がバカだったのだと 疑心暗鬼になってしまった感じで…
そんな集に パズルの空欄を埋める手伝いをしてもらうとGHQの施設へ連行する嘘界
学校中にも集がGHQに捕まった事は広まり騒然としていましたね
そして茎道に桜満博士の息子を捕まえた事を報告した嘘界は集の葬儀社関与を確信してる
それを裏付けるのが 谷尋からの写真データと言う訳ですか…
涯と話している姿をしっかりと撮られていたようですね(汗)

黙秘を続ける集だけど、涯の事を呼び捨てにしてたり テロリストらしくない等謎も多く
ただのメンバーではないと感じた嘘界
そこへ葬儀社が一斉送信した犯行予告が届く事に!
GHQの第4隔離施設を攻撃し同志を助け出す――
その内容を見た嘘界は、集を使っての作戦を思いついたようですね…

状況が変わったと集を連れ出し連れて行ったのは隔離病棟施設
この場所に、谷尋が集を売った理由があるのだと言う嘘界
谷尋はノーマジーンの中毒者ではなく、売りさばく売人の方だったのですね
この隔離病棟に入院している弟の為に どうしても大金が必要だだったのだと…
ここはアポカリプスウイルスにより感染した患者の為の施設
不慮の事故やワクチンが合わずに発症した患者の為の最先端の施設でもある

10年前発生したアポカリプスウイルスのパンデミック
それに端を発する暴動・ロストクリスマスにより、この国は狂う事になった
その後、GHQの開発したワクチンによりアポカリプスウイルスを抑え込む事に成功
何とか一定の秩序を取り戻す事が出来たと言う嘘界
だからこそ、その秩序を乱そうとする葬儀社が許せないのだと!
GHQにとっては“善意”の行為、それを踏みにじる葬儀社に集が何故関与しているのか

実際にフォートの住民を無差別に殺してるのを目の当たりにしてる集
そんな事をするのがどうして“善意”だと言うのか?
定期的なワクチン接種を拒むフォートの住民は、いわば感染の温床だと言う嘘界
この件に関しては双方に多大な犠牲が出てると言う事だけど…
嘘界が言ってる事が、どこまで本当なのか分からないのが(汗)
どちらの立場に立つかで見方も大きく変わってきそうですよね…

それでも人々を助ける為だと言う涯の言葉を信じようとする集だけど
それなら、何故大量虐殺犯を解放させようとしているのかと言う嘘界
涯が犯行予告までして解放しようとしている城戸研二
彼はスカイツリー爆破事件の犯人であり、現在厳重監視されてる人物
捕まった集ではなく、爆破犯である城戸を助けようとしていると揺さぶりを掛けてきましたね
集が葬儀社と繋がりがあるのは確かだけど、メンバーではない今の立場を利用して
発信機を集に与え 涯を捕えようと言う作戦ですか…!

自分を信じろと言う人間に気を付けろと言う嘘界
こうやって涯に不信感を与えるつもりですか…
集に与えた発信機、それを涯と一緒にいる時に青・青・赤の順番で押せば
どこにいても、GHQが彼らに相応しい罰を与えに行くと――!
迷いを見せる集に、断るなら いのりに頼まなくてはならなくなるとか
どうすれば集が動くのか 嘘界は全て見抜いてる感じですね(汗)
そんな事を言われれば、集は従わざるを得ないですよ…

涯に待機するように言われて、集の作った映像を見ていたいのりだけど
どうしてこんなに寒いのか 集なら知ってる? と、何やら一人で動きそうな感じですね
弁護士の接見と言う事で、集の目の前に現れたのは変装した涯――!
集の前でわざとらしい演技をする涯がw
…やはり 集が捕まってこの施設に連行される事も含め 全てお見通しだったのか
城戸の事も含め、涯の思惑通りに事が進んでいたって事になるのかな
メインシステムにハッキング、スタンバイして作戦開始を待つ葬儀社メンバー!

城戸を脱出させる為の作戦を集に告げる涯
襲撃開始後、ここを出たら地下の城戸と合流し 彼のヴォイドを引きだせと!
当たり前のように指示を出す涯に、仲間じゃないと怒鳴る集
嘘界に言われた事が集に大きく影響してる感じですね…
集に何も教えてくれない涯に色々と不満もあるだろうし 余計にですよね(汗)
何の為に涯は戦うのかと言う集に、何か吹き込まれた事は涯も気付いたようだけど
そんなやり取りをしてる間に、ついに作戦開始――!

施設各所に仕掛けた爆弾が爆発し、エンドレイヴが発進したりと一気に戦闘態勢に!
「時間が無いぞ 決めろ
動くのか それともまた立ち止まるのか」

動く事が出来ない集の耳に入ってきたのは 助けに行くから待っていてと言ういのりの言葉
どうやら待機命令を無視して 単独で勝手に施設内に侵入してしまったようですね
集を助けようと動くいのりだけど、もっとも防御が厚くなってるこの状況に無茶過ぎる(汗)
思わず接見室を飛び出し、いのりの所へ向かう集!

いのりが勝手に動いた事で 作戦を大きく変えざるをえなくなった涯(苦笑)
捕えられている城戸は涯が救出に向かい、いのりと集の援護に綾瀬を向かわせる事に!
シュタイナーで発進した綾瀬だけど、エンドレイヴの空中戦が凄いですね!
普段は涯の命令に従ういのり、だけど集のお陰で作戦が滅茶苦茶だと
集を援護しながら、涯に何かあったら許さないと言う綾瀬がw

襲い掛かってくるエンドレイヴから逃げ回る集、別の場所へと移動させられる城戸
両者が同じ場所に来る事になったのも 何だか涯の思惑通りに見えてくる(苦笑)
移動させられる城戸を狙い 集の近くへと落とした涯
城戸を確認した集は そのまま城戸からヴォイドを取り出す――!
取り出したのは銃だけど、どうやら重力操作の能力があるようですね
それにすぐ気付いて使いこなす集はさすがだけど、結局は涯の思い通りに動く事にw

城戸のヴォイドで対抗するも、敵のエンドレイヴの数が多過ぎる…
そんな集の所に いのりが吹き抜けの屋上から落ちてきた――!
近くにあった噴水に重力操作をして、水を足場に駆けあがっていく集が凄いですね
信じて良いかと言う集に、黙って頷くいのり――!
祈りからヴォイドを取り出す様子を 近くで嘘界が見ていたけど…
美しいとか、今度はこの集の能力を狙ってきそうな感じがするのですが(汗)
今後嘘界がどう動いてくるのか気になる所です

いのりから引き出したヴォイドの大剣でエンドレイヴを次々と倒していく集がカッコ良い!
映像が綺麗だから こういうシーンは迫力ありますね
集の攻撃で第4隔離施設はほぼ壊滅状態に――!
これでまた集は元の生活に戻れない状況になった感じですね…
葬儀社に関与してる容疑でGHQに捕えられた事は母親にも伝わってるのかな?
集の意思に関係なく周りの状況に巻き込まれているのが(苦笑)

いのりを抱え 城戸を連れて脱出した集に これからどうするのか尋ねる涯
「来るのか それとも戻るか――
決められないなら 俺を信じろ
全てを俺に預け ただ 俺の命令に従え!」

自分を信じろと言う涯に ついて行く事を選んだ集だけど…
その手には 嘘界から渡された発信機が――!
“俺を信じろ”と言う人間に気を付けろと言われたし
あの発信機は 集にとっては裏切られない為の一種の安心材料みたいな感じなのかな…
まだ涯に関しては 何も分からない事ばかりですからね
一緒に行く事を決めたけど、集がどう動くか今後が気になる所です!

このまま葬儀社と行動を共にする事になる訳だけど
学校とか、谷尋の事がどうなるのか~
今後は 集も勿論追われる身になる訳ですよね
今回、こんな大掛かりな作戦をしてまで助け出した城戸ですが
彼は 何か重要な人物になってくるのかな?
唸っているだけだったので分からなかったけど、キャストが岡本さんだったとはw

エンディング、毎回変わるのが凄いなぁ
集の手を取り引っ張るいのりが良いですね

そして相変わらず公式の4コマがツッコミ所満載過ぎる(苦笑)
風邪をひいたからミッションをパスしたいと言う集に
メイスンの恰好をして、手術(オペ)されるか作戦に参加するか選べと迫る涯がw

NEXT⇒『訓練:preparation』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://aquaglass2011.blog.fc2.com/tb.php/733-05db4c03
http://diconoir.blog94.fc2.com/tb.php/181-012d4239
EDIT |  19:57 |  ギルティクラウン【終】  | TB(42)  | CM(2) | Top↑
2011.10.28 (Fri)

ギルティクラウン 第3話「顕出:void-sampling」

「平穏な日常が大事なら 自分で守れ」
六本木での一件を目撃されていた集といのり!
ヴォイドを取り出し 目撃者を探す事に!

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付) My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)
【第3話 あらすじ】
差し出されたガイの手。初めての冒険に高揚した心は一時のものとして、シュウは葬儀社入りを辞退した。
全てが終わった、以前と変わらぬ退屈だが、静かな毎日に戻れるはずだったのに……
いのりがシュウのクラスに転校してきたことで、取り戻した筈の日常は、あっけなく揺らぎ始める。 あの日、六本木にいたことも。葬儀社共に戦ったことも。右手の力も、全ては守り通さなければならない秘密。 だが、ガイは冷酷にシュウに告げる。その秘密が、暴露されようとしている。 「平穏な日常が大事なら自分で守れ」秘密を守るため、学園内をひた走るシュウ。 ――その右手に宿る王の力が、友人たちの思いがけない素顔を暴いてゆく


六本木の一件を機に、存在を世の中に明らかにした葬儀社!
顔出しで世間に宣言する涯がカッコ良いw
ここから全面的にGHQとの戦いが始まる事になりそうですね…
GHQから非常事態宣言もあり、葬儀社に関しての情報がある者は当局に…って事だけど
情報を持ってる者は 消される事になりそうな予感がするのですが(汗)

葬儀社には入らず 日常生活に戻った集の所へ 転入生として現れたいのり!
EGOISTのいのりだと言う事で、クラスメイト達は大騒ぎにw
せっかく静かな日常を…と思ったけど、また巻き込まれる事になりそうですね
颯太を始め クラスメイトから質問攻めにされているいのりが(苦笑)
EGOISTの歌は葬儀社っぽいとか、葬儀社をどう思うかとか答えにくい質問がw
谷尋がさりげなく助けてあげていたけど、明らかにいのりの目的は集ですよね
転校してきたのも 何が裏があるのか…

しかし男子生徒からは いのりは大人気のようですねw
人形っぽいと言う言葉に、リアルの方がCGっぽいと答えた集だけど
傷つくから本人の前で言うなよと馬鹿と言われる事に~
バカと言われて傷ついた自分の扱いは…と落ち込む集(苦笑)
相変わらず周りとの付き合いは苦手なようですね

これ以上いのりと関わらないようにしようとした集だけど
何故か自宅にまで押し掛けて来た…ってか、いつの間にか荷物まで運び込んであるし!!
どうやら ふゅーねるを使って鍵を開けて 勝手に入り込んでたようで
目の前で着替えるいのりに動揺してる集は ふゅーねるに襲われそうにw
またしても いのりに振り回される事になった集(苦笑)

一方、六本木のの一件で責められる事になったGHQの茎道
心配はいらないと言う茎道は、今後葬儀社に関する件は嘘界(セガイ)少佐に任せると!
最近流行ってたノーマジーンの密売ルートを1週間で全容解明したキレ者なのだとか…
ノーマジーンとは、アポカリプスワクチン開発時に偶然発見されたジーンドラッグ

で、そのアポカリプスワクチンの開発に携わっているのが集の母親とは!!(汗)
まさかGHQサイドで働いているとは思わなかった…
嘘界少佐は相応しい獲物を与えれば全力で狩り 吊るすのだと!
…捕えられたノーマジーンの密売人も 文字通り吊るされ自白させられているようで(汗)
キレ者だけど、かなりヤバそうな感じの人物ですね…

すっかり集の家に厄介になってるいのりに 迷惑じゃないけど困惑気味の集(苦笑)
母親にどう説明すれば良いのかと頭を悩ませているけど
GHQの研究員である事、帰宅は週に1度程度とか 全て調査済みなのですね…
何の為にここに来たのか分からないと集に、守る為だと言ういのり!
手に入れたヴォイドゲノムの力は 強力だけど狙われる事にもなるんでしょうか??

映画を貸すついでに 様子のおかしかった集を心配して訪ねてきた谷尋!
色々と心配してくれてるんだなと思ったけど、改めて見ると 確かめに来てたのですね(汗)
映画のタイトルがホラーだったのも ちゃんと意味があったようですし…
呼び出しがあったと集と一緒に出かける事になったいのりを見られる事にw
色々と事情が…って言い訳する集に、既に谷尋は確信してたんだろうなぁ

谷尋とは友達かと聞かれて そうだと思うと答える集
他の人を気に掛け 思いやれる事が出来る凄い奴だと…
いのりは 友達はいなければいけないものなのかって、どうやら友達はいなさそう?
葬儀社メンバーは友達とは言えないでしょうしね(苦笑)
二人を呼び出したのは もちろん涯!
何やらOAUと交渉をしているようですが、条件を一つ出されたとか
これは今後の展開に大きく関わってきそうな感じですね!
銃を手に走り回すだけじゃ世の中は変えられないと、正装姿の涯がカッコ良いなぁ♪

問題が発生したと言う事で、集を呼び出したようですね
先日の作戦の際、どうやら目撃者がいたようで…!
しかも、集と同じ学校の生徒なのだとか――!
ノーマジーンを買いに来てた、シュガーと名乗っていた人物
成程、それで学校にいのりを転入させたと言う訳でしたか…

集といのりが高確率で目撃されていると言う事で 探し出せと言う涯!
…それってつまり、ヴォイドを使い戦う集の姿も見られたって事に??
この時点で、何となく誰の事なのか分かる感じですよね(苦笑)
生徒と言っても人数が多いから 見つけ出しようが無いと言う集だけど
ヴォイドを取り出して見付けろと言う涯!

「見える、分かるんだね 涯にはヴォイドが」
先日の作戦の事を考えても、涯にはヴォイドが分かると考えた集
成程、ダリルの姿を見て 万華鏡と言ったのはそう言う事だったのですね!
相手のヴォイドが分かるからこその作戦だったと…!
目撃者がいる事を感じた涯は、その人物のヴォイドを見ていたようで
形状はいのりに伝えてあるから、ヴォイドを取り出し同じ人物を探せと言う事ですか!
現行の災害臨時法制下ではテロリストに人権は無い、目撃者に特定される事になれば
集もテロリストの一員とみなされ 無傷でいる事は出来ない……
平穏な日常が大事なら 自らで守れと――!

目撃者を特定する為に 生徒のヴォイドを取り出して探す事になった集といのり!
ヴォイドのルールを いのりかた教わったけど…
一つ、ヴォイドは17歳以下の人間からしか取り出せない
…理由は明らかじゃ無いようですが 集には秘密と言う部分もありそうですね
一つ、取り出された相手は ヴォイドが取り出された前後の記憶を喪失する
これはイントロンの記憶野が解放された時のショックのようですが 難しいw

記憶が喪失するなら好都合、取り合えずクラスメイトから試す事にしたけど…
こういう時に限って失敗するのですよね、よりによって委員長の胸を~
現場を撮られ、一斉に学校中に情報が広まる事になってしまった集(苦笑)
胸を触ってる写真を見て、谷尋は集が“何”をしようとしてるのか気付いたようですね

どうして失敗したのか、それは相手の目を見てなかったからだと言ういのり
どうやらヴォイドを取り出すには 相手の目を見るのが前提のようですね
とはいえ、実際に見て無くても 相手が見られてると思うのが重要なのだとか…
それを意識して 片っ端から生徒達に声を掛けてヴォイドを取り出していく集w
スイマセン!と謝りつつ 手を突っ込んでヴォイドを取り出してるけど
誰かに見られる心配もありそうなのに大丈夫なんですかね(苦笑)

目撃者のヴォイドはハサミの形状をしていると言ういのり
そもそも人によってどうしてヴォイドの形は違うのか――
ヴォイドの形と機能は持ち主のコンプレックスや恐怖を反映してる、心の形なのだと!
それなら 剣が出てくるいのりのコンプレックスとは一体??

昼間の一件で追いかけてくる委員長から逃げ回る集を助けた谷尋
昨日から逃げてばかりだと言う集に、葬儀社に入ってたこんなんじゃ済まないって…
あぁ、この言葉で目撃者が谷尋だと確定しちゃいましたね(汗)
何でもないように話を続ける谷尋に、前から思っていたけど意外な趣味だと言う集
昨夜貸してくれた映画と言い 普段の谷尋から想像出来ない猟奇趣味って事ですかね
人の見た目と中身は結構違うと言う集は、谷尋の事をシュガーと!

それでも何か理由があるんだろうと谷尋を信じようとする集だけど…
集の様に 自分を無害だと決めつける人がいるから、そのように演じないといけないと
いつもとは違う雰囲気で 集に詰め寄る谷尋!
自分自身を隠し、自分でない誰かを演じけないといけなくなったのは全て集の所為
そう言って襲い掛かる谷尋からヴォイドを取り出した集の手には ハサミが――!
これで決まりだと銃口を向けるいのりに、ハサミを向けて止める集

誘惑に負けた谷尋をクリアしておかないと、脅威になると涯に言われたいのり
しかし、集は頑張って作った表面の谷尋を忘れたくない、全部嘘だと決めつけたくないと!
ここで初めて名前で呼ばれた事もあり、集の言う通りに銃を下ろしたいのり
この後、目を覚ました谷尋と互いの事を誰にも言わず秘密にする事を約束した集
今回の一件で 始めて谷尋と知り合えた気がしたと言う集だけど……
目撃者の件は解決、今後は手出し無用だと涯に報告したいのり
好きにさせると言う涯だけど、涯は今後の展開も予想していたのかな?

集の事、そして皆の事をもっとしりたいから傍に居たいと言ういのり
好きにすれば良いと答えた集だけど…
早速新たな問題が発生してしまいましたね(汗)
通学途中、突然急停車した電車 そこにはズラリと並んだGHQの姿が――!
一体何が起こったのかと思ってるうちに、一人ホームへと押し出された集!
振り返ると、悪いなと言い放つ 谷尋の姿…!
って、約束を破って 集の事を当局に報告したのか(汗)
本当の友達になれると思った谷尋が裏切るとか… 嫌な展開になりましたね

いのりとも離れ離れになってしまい、嘘界に捕まる事になった集!
あわゎ… また厄介な人物に捕まる事になって どうなってしまうのか…
集を助ける為にいのりも動くだろうし、涯も助けてくれるかな?
谷尋に裏切られ、集は人間不信になりそうな…(苦笑)
公式の予告を見ると、バトルシーンが凄そうですね!
次回も気になります!

公式HPの4コマ
ウサ耳&尻尾な涯が可愛いw
OAUとは、奥様に愛されるウサギの会って(苦笑)

NEXT⇒『浮動:flux』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://goldengm.blog87.fc2.com/tb.php/101-0a809bc3
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/137-2456e349
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2038-1e00dfe9
http://japanimation2009.blog47.fc2.com/tb.php/394-9f27d76f
http://rollingstar77.blog103.fc2.com/tb.php/697-820abebf
http://hakuheisen914.blog6.fc2.com/tb.php/2179-39a593ba

EDIT |  19:57 |  ギルティクラウン【終】  | TB(46)  | CM(6) | Top↑
2011.10.21 (Fri)

ギルティクラウン 第2話「適者 - survival of the fittest -」

「この先 お前が選べる道は2つしか無い 
黙って世界に淘汰されるか 適応して自分が変わるかだ」

王の能力を手にした集!
GHQと葬儀社との戦いに巻き込まれる事に!

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付) My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)
【第2話 あらすじ】
突如始まった遺伝子兵器を巡る葬儀社とGHQの戦い。 シュウはいのりの胸から引き出した剣でエンドレイヴを破壊し、危機を脱した。
葬儀社のリーダー・ガイから語られる“王の能力“、そして“ヴォイド”と呼ばれる異形の力。 「桜満集。お前が選べる道は二つしかない。 黙ってこの世界に淘汰されるか、世界に適応して自分が変わるかだ」 ガイは力を得た集に、戦いへの参加を強いる。
「ウソ… だろ…」 敵陣に潜入したシュウの目前で繰り広げられる、凄惨な光景。 ――そして、勝敗の行方はシュウに委ねられた。


ヴォイドの力を使い、いのりの身体から剣を引き出した集!
そのまま襲いかかって来たエンドレイヴを撃破!
攻撃するだけじゃなくて防御したり空中を移動出来たりと、色々出来るようですね!
涯たちの援護もありエンドレイヴを撃破した集は、いのりを連れて離脱する事に!
…って、集が剣を話せばヴォイドは身体に戻るようですが
力を使ってる間は いのりの意識は無くなるって事なのでしょうか??

他の場所でエンドレイヴ相手に戦っていた綾瀬!
鶫の指示を受けて敵機を破壊してるようですが、データを操る鶫が良いですねw
綾瀬の前に現れたのはGHQ少尉のダリル!
素早い攻撃をしかけてくるダリルに綾瀬をベイルアウトさせた鶫
前回から気になっていたけど、エンドレイブと操縦者は別々の場所にいるけど
精神接続がされているのか、受けたダメージはそのまま操縦者に直結するのですね
接続を切らないと 操縦者もヤバい事になると…

GHQのエンドレヴを破壊した集の映像は どうやら鮮明では無かった為に
相手に集の存在を知られる事にはなからなかったようですね!
ただ、GHQ敵には対エンドレイヴ用の装兵と言う事で目を付けられそうですけど…
綾瀬の機体を破壊したダリルは、新型のエンドレイヴを搬入する途中だったようで
途中で戦闘が始まったと言う事で、独断で勝手に参戦したとか
ちょっと戦闘狂っぽい感じがしますね、ヤバそうな雰囲気が(汗)
潔癖症な部分もありそうだし、扱いにそうな人物だ…
自分は好きなように動くから、邪魔したら指令である父親に言いつけるとかw

それぞれの人間関係も気になる所ですが
葬儀社メンバーの中では、綾瀬はどうやら涯の事が好きなようですね!
状況報告してる時の綾瀬の反応が面白かったですけど、涯は綾瀬の気持ちを知りつつ
あえて知らない振りをしてそうな気がするw
いのりを連れて離脱した集は、涯と合流する事に!
ヴォイドゲノムを集に使わせた事で、いのりには失望したと言う涯だけど…
それなら 何で集を逃がした時にシリンダーを回収しなかったのか?
あの時 預けずに 受け取っていれば良いだけの話ですよね(苦笑)

集が使ったヴォイド・ゲノム、本来は涯が使うはずだった――
ここでヴォイドに関する説明が涯からありましたね
セフィラゲノミクスが3機だけ培養に成功した強化ゲノムであり
仕様者に付与されるのは“王の能力”
ヒトゲノムのイントロンコードを解析し、その内に隠された力をヴォイドにして引き出す事が出来るのだと言う涯
ちなみにヴォイドとは形相を獲得したイデア、いのりの場合は剣の姿になる
他の者から取り出せば他の形になるようで…って、何だか小難しい話は苦手ですw
神の領域を暴くヴォイドテクノロジーの頂点、それが集が手にした力なのだと!

それを手にして集は 立ち止まり 命を見過ごす事は出来ないのだと言う涯!
集が選べる道は2つしかない、世界に淘汰されるか 適応して変わるか――
どちらにしろ、もう昔の様には戻れないって事ですよね…
こうやって 集は葬儀社に関わっていく事になるのかな
そんな中で新たにヤバい状況が起こり、安全だと誰かが言った事で14区画の地下駐車上に逃げ込んでいた100人以上の人達がGHQに捕まる事に!
しかも、そこにいるのは皆殺しの通り名がついてるダリル!
涯は万華鏡って言ったけど、こっちにはどんな意味があるんだろうか?

不測の事態、戦力差もあり ここは撤退が懸命だと判断する四分儀@子安さんだけど
これは不測ではなく天祐だと言う涯は、アンチボディズ殲滅し救出に向かうのだと!
そして、現時点をもって隠密行動ではなく 葬儀社の存在を世界に公表すると言う涯
四分儀から シナリオを飛ばして急ぎ過ぎだと言われるけど 涯には何か考えがあるのかな?
で、やっぱりこの事態に 集も向かう事になる訳ですねw

捕まった人が捉えられている地下駐車場へと潜入する集といのりだけど…
移動する集の目の前には 刺激的な光景が(苦笑)
アンチボディズは捉えた者たちから、リーダーを吐かせたいようですね
独自に感染者を判断し処分する権限が与えられているアンチボディズ
力を使い人を従わせようとしたりと、そのやり方は 何とも嫌な感じですね
捕まった夫を助けようとする奥さんにも容赦ないし…
その中でもダリルはやりたい放題って感じで、簡単に人を始末したり(汗)
GHQの治安維持の要であり、最凶最悪の牙 それが葬儀社が戦っている相手!

葬儀社メンバーが配置に着いた事で、作戦開始!
一斉にミサイル攻撃が開始され それを迎え撃つGHQと一気に現場は戦場へ――!
って、ダリルはこの状況を待っていたかのように 新型エンドレイヴを操り楽しそうですね
今回の作戦はアルファチームが遠距離攻撃をして敵エンドレイヴを敵陣から可能な限り引き離し、設定した場所まできたらチャーリーチームが動き各ポイントに小型の装置を設置して
迎撃不可能なほどのミサイルを敵陣にロックオンするって事で良いのかな?

敵陣をロックオンし、オープンチャンネルで降伏するように伝える四分儀だけど、勿論そう簡単にGHQが従うはずもなく、逆に人質になってる人にガスを使うと脅してきた!
リーダーとして姿を見せる涯のシーン、何かカッコ良かったですw
“葬儀社”とは不吉な名前だと言われたけど、名前の由来も明らかになりましたね
世界は常に選択を迫る、適者生存がこの世界の理だと言う涯
「淘汰される者に葬送の歌を送り続ける、故に葬儀社」
その名は常に自分達が送り続ける側であり、生き続ける事を意味するのだと!

盗み出した遺伝子兵器の在り処を吐けと言われるも、初めて聞いたと言う涯がw
10数える間に言わなければ蜂の巣にされる事になったけど
ここまでは全て涯の作戦通りに事が進んでいるようですね、後は集が上手くやれるかどうか!
これで失敗すれば皆が…と言う状況に、不安を募らせる集を励ますいのり
「信じて、出来る 絶対に 私はもう貴方のものだから――」
いのりの身体から剣を取りだし、集の作戦開始…!
…ここからの展開、1度見ただけでは ちょっと理解出来ませんでした(苦笑)

飛び出した集は敵を倒しつつ、ダリルの所へ向かい 今度はダリルの身体からヴォイドを武器として取り出した訳ですよね
涯がダリルの事を“万華鏡”と呼んでいたのは こういう事だったのですね!
「行け 万華鏡ー!」
ダリルから取り出したヴォイドを使い、周囲にバリアみたいなものを張った集
バリアというか 広域に攻撃を反射する感じですかね
GHQの放った攻撃は全て弾かれ 攻撃の向かう先が変化して
自分達の方が蜂の巣になり、壊滅する事に…!!

GHQを倒し、捕まった人たちを無事に救出する事に成功した葬儀社
ここまで涯は全て計算していたと言う事ですか、凄いですね!
分かっていたとはいえ、一斉に攻撃が放たれても微動だにしなかった涯がカッコ良かったw
終わった後の いのりの歌がまた印象的でしたね

作戦を成功させ涯に誉められた集、自分自身を越えた それは誇って良い事だと!
「来い 集、俺たちと共に
お前には やれる事があるはずだ」

涯に葬儀社へ誘われた集、差し出された涯の手だけど…
てっきり このまま葬儀社へと思いきや、どうやら断ってしまったようですねw
とはいえ“王の能力”を持つ、集の事を涯が放っておくとも思えないですけど(苦笑)

あれは生涯で一度きりの冒険だと言う集は、再びいつも通りの日常へ!
しかし、やはりそう簡単に戻れるはずもないですよね…
転入生徒して集のクラスに現れたのは いのり!
思わず嘘だろ?と焦る集に、ホントだよって言う いのりが可愛いなぁw
…これって やっぱり涯の指示だったりするんですかね? 見張りの意味もありそうな…

王の能力を持ってしまった以上、もう今まで通りにはいかないですよね
今後 集がどう動くのか気になる所です!
否応なしに巻き込まれる形になっていくのか…
これからの展開も楽しみです!

エンドカットはいのりとミニキャラな集と涯!


NEXT⇒『顕出 - void-sampling -』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nikkananilog.blog.fc2.com/tb.php/162-a8c18307
http://nukonekoinu.blog111.fc2.com/tb.php/107-6f131cc8
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2023-30e78f7a
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/anigishi2/66983851
http://hakuheisen914.blog6.fc2.com/tb.php/2167-78e03b89
http://timediver2010.blog27.fc2.com/tb.php/2171-2113fd2f
http://1higurasi4.blog.fc2.com/tb.php/219-01c14627
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/1225-6e724420
EDIT |  19:58 |  ギルティクラウン【終】  | TB(45)  | CM(4) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT