2012.04.16 (Mon)

アクエリオンEVOL 第16話「魂の告白」

「1万年と2千年前から全てが決まってるんだとしても 
俺はその運命に逆らいたいんだ――!」

本当に大事なのは運命ではなく、今の自分たちの真実 息づく思い!
アマタたちが垣間見た、1万2千年前の真実――!

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]
今回からOPが新しく!
個人的には、やはり前の方が良かったですが、この曲も良いですね
映像が総集編っぽい雰囲気なのが、前作2クール目のOPと似てる感じがするw

前回の一件で暫くの間 寮での謹慎を言い渡されたミコノ
正式な処分を下すまでは大人しくしろと言われ、不動司令に問い詰めたりと
どうやらミコノ自身、自分がどうしちゃったのか分からないようですね…
ちょっと気持ちが不安定になってるような?
そんなミコノを心配して部屋に尋ねてきたのはユノハ!

お墓で聞いたジンの声、それを胸に生きて行こうと決めたユノハ
自分が忘れなければ いつもジンは傍にいる、思い出と共に一生懸命生きて行こうと…
そんな風に思わせてくれたのはミコノのおかげだし、大切な人だと言ってくれた
だから今度は自分がミコノの支えになる番だと言うユノハが可愛いですね!
前回とは逆にミコノが励まされる事になったけど、その様子を除いてたアマタとアンディw

自分でも自分の事が分からない、どうしてあの時カグラを助けたのか――
とっさに…と言う事なのか、ミコノ自身も自分の気持ちに戸惑っているようですね
それに、ミコノ以外には懐かないシュシュが 何故かカグラには妙に懐いていた
そんな事もありカグラが悪い人だとは思えないのだと…
手を出そうとしたユノハにも威嚇したり、アマタは顔を引っかかれたりと
ホント他の人には懐かないのですね、カグラには気持ちよさそうに撫でられていたのにw

カグラの一件でアマタもすっかり落ち込んじゃってるようですね…
思えば最初からシュシュには嫌われていたし、自分は相応しくないのではないか
そんなアマタに、そういう運命だったのだと言うアンディ
シュシュに嫌われ、カグラに恋の勝負で負ける運命だった――
あのヴィジョンのように 全ては1万2千年前から決まった事だった!?

落ち込んでても仕方ないと、取りあえずシュシュを手懐ける事から始めようと
好きそうなものを買い込んだのは良いけど、根本的な解決にはならないと凹んでるしw
そんなアマタの姿を複雑な表情で見ていたゼシカが切ないですね…
持っていた缶ジュースがエレメント能力で捻じれちゃってるし…!
通り掛かったMIXに声を掛けられ、相談に乗ってもらおうと話をするけど
言っちゃいけない事を相手に言っちゃった時のフォローって
それをMIXに聞いても答えは決まってる感じですよね(苦笑)
変に誤魔化すよりハッキリ言う方が相手の為、男相手には常に毅然とした態度を!
…って言った後に、アンディとの約束があると 楽しそうにしてるMIXがw

一方、アルテアではシステムトラブルが多発してるようですね(汗)
アルテアの繁栄と平安を約束するはずだったアイアンシー
イズモの母、オリザが作り出したシステムのようですが
原因不明の出力低下、制御システムのエラー、爆発事故の多発が続いてようで…
永遠に続くシステムは存在しないけど、それにしても早過ぎると言うイズモ
これはアルテア界の終わりの始まりなのか―――…
それとも自分への罰なのかって、何か心当たりでもあるのですかね?

アクエリオン同士の実戦訓練を提案したクレアと不動司令!
生と死は常に裏合わせ、墓穴特訓を乗り越えた彼らなら 次なる段階へ成長出来るはずだと!
今後戦いは一層激しくなるし、より厳しい状況を乗り越える為にも避けて通れない
対戦するエレメントも既に不動により選ばれているようですね
今回の実戦訓練で搭乗するメンバーはカイエンをヘッドにサザンカとモロイ
そして、アマタをヘッドにミコノとゼシカの対戦!
…って、サザンカは相変わらず欲望に忠実でしたねw
まぁ、確かにここでシュレードが搭乗したら色んな意味で盛り上がりそうですが(ぁ)

全ては運命によって決められている、本当にそうなのか?
そんな思いに囚われるアマタだけど、いよいよ実戦訓練開始!
それぞれ、EVOLとゲパルトに訓練合体――!
エレメント能力の制限なしと言う事で全力でぶつかりあう事に!
アマタにミコノを守り通す力があるのか見極めると私情挟みまくりのカイエンがw

遠距離攻撃メインのゲパルト相手に、ビルを建てに接近しようとするEVOL
しかしここでモロイのエレメント能力が発揮される事に!
どんな能力なのかと思ったらモロイの名前そのままに 物質の結合を脆くする事!?
脆弱力…って、これも今回の決め技になるのですねw
分子結合を弱くして衝撃によって崩れやすくなるモロイのエレメント能力では
ビルに隠れながらゲパルトに近寄る戦略は無効!

一度距離を取り体制を立て直すべきだと言うミコノに対して
逃げているばかりでは駄目だと言うゼシカで意見が真っ二つ!
そんな二人の意見に挟まれながら、取りあえず山の影に隠れたEVOL
ゲパルトは長距離線に特化した期待、向こうから近づいてくる事はないと考えたけど
脆弱力を加えて銃撃によって、山に穴が開いた――!
どうやらアマタの考えは筒抜けだったのか、ここでカイエンが一気に仕掛けてきましたね
山に穴を開けたモロイに、穴は自分の専売特許だと文句を言うアンディがw

すかさず無限拳で反撃にでるアマタだけど、EVOLの機体バランスが崩れた!?
ここでサザンカのエレメント能力が発動ー!!
…って、これまたそのまんまなイメージで、腐食力とはw
あらゆる物質を腐らせ朽ち果てさせる能力!
銃を付きつけるカイエンから無限拳で上空へと回避して身を隠したEVOLだけど
腐食した足では迂闊に近づく事も出ない…
この模擬戦は最初からアマタたちに勝ち目はない、諦めと言うカイエン!

負ける運命を大人しく認めろと言われて 思わず飛び出しちゃったけど
どうやら墓穴特訓の世界で、カイエンの絶望予知の能力がさらに進化した!?
瞬間予知で数秒先の予知まで出来るようになり、先読みした攻撃も可能に!
アマタが敗北する運命を読んでやると言うカイエンだけど
運命なんかに負けるなんて絶対に認めないと否定するアマタ!
たとえ1万2千前から全てが決まってるとしても その運命に逆らいたい――!

そんなアマタの言葉を受けて 自分が見たヴィジョンは運命だと思っていたと言うゼシカ
だけど本当に大事なのは運命なんかじゃなく 今の私たちの真実
胸の中に息づいてる自分たちの思いなのだと!
ハッキリ言うべきだと言うMIXの言葉を思い出し、今なら思いを伝える事が出来そうだと
アマタに自分の思いを告白しようとしたところで ゲパルトに狙い撃ちされたw
放たれた倍々増殖誘導弾の銃弾の嵐で、告白をかき消される事に(苦笑)

もう一度聞かせて欲しいと言うアマタの頬に手を当て、今度こそ好きだと告白!
ゼシカの告白を受けて、それぞれの反応が面白かったですね
真っ白になってるMIXの表情とか(苦笑)
好きと口に出して確認するメンバー、そして最後に好きだと叫ぶ不動司令がw
そしてEVOLの機体が輝きだした――!
ゼシカの告白で感情ゲージが急上昇!
たとえ片思いだとしても、激しい恋愛感情はアクエリオンの暴走に繋がる危険が…!

ゼシカの告白に動揺しながらも嬉しいと答えるアマタに対して嫉妬するミコノ!
ゲージの表示がゼシカ⇒恋、アマタ⇒動揺、ミコノ⇒嫉妬になってるしw
おまけにEVOLが勝手に動き出した!?
ハートマークが現れ 無限拳が放たれたけど…次元空間に入り込んでいった??
「超時空無限拳
SUPER DIMENSIONAL MUGEN ATTCK」

ここでGBMで「創聖のアクエリオン」嫌でもテンションが上がる~!

禁じられた恋愛が最後の一線を越えた時、アクエリオンの放つ波動は
全ての時空をも全て越える、これぞ暴走する愛――!
超時空無限拳を通じ、アマタたちに流れ込んでくるイメージ!
それは1万2千年前の アポロとシルヴィアの物語…って前作の映像キタ!!
うあぁあ! これは物凄いテンション上がるのですが!
前作視聴してると、こういう演出はたまらんですね♪
前作の映像がそのまま使われているがまた良いなぁ!

アポロの野生児っぷりが懐かしいw
そういえば、1話で捕まえた鼠を丸かじりしてるアポロの姿がいまだに忘れられない…
アポロとシルヴィアのやり取りもこうやって見ると懐かしいなぁ
不動GEN@運昇さんの創聖合体や、アクエリオンのシーン
そして、頭翅様@森川さんも見れた―!
ミカゲ様より やはり頭翅様の方が絶対的存在感がありますね 美しいw
「美しい、これこそが 我が愛しき太陽の翼の光 
我々を復活させる 希望の光!」

あぁ… やっぱり頭翅様たまらんです♪

神話型アクエリオンもカッコ良いですね~
そして、アポロとシルヴィアの別れのシーンが切ない(涙)
ここで 運が良ければ1万2千年後 また会おうって言ってるのですよね
懐かしいニオイを絶対忘れないとキスを交わして別れる二人…
そして、神話型アクエリオンで地球を繋いで救った訳だけど
この時神話型アクエリオンに乗っていたのは、確かアポロとシリウスと頭翅様でしたよね
…って、普通に前作を見ている気になってくる(苦笑)

1万年と2千年前の真実を見たアマタとミコノ、ゼシカ!
前作と繋がって来た感じで 今後の展開が楽しみです~
そして、時空を超えて飛んできた超時空無限拳がゲパルトを直撃!
そのまま吹き飛ばされ、さらに大きな爆発が島全体を破壊する!
…って模擬選を行っていた島が 見事に吹き飛ばされてちゃいましたね(汗)

真実を知りたいと願う心、真実の愛を求める心
この二つの融和がまた一つ、禁断の力を呼び覚ましたと言う事で
実戦訓練を提案した不動司令は こうなる事を見越していたのか!?
始まったかと言っていたので、どうなるのかは予測済みだったのかな…
不動司令の目的も やはり神話型アクエリオンだったりするのでしょうか

EVOL・ゲパルトともに無事だったけれど、凄い状況で埋まってるし(苦笑)
超時空無限拳の動きは カイエンの瞬間予知の力をもってしても分からなかった
本当に時空を超えて飛んできたと言うのか、アクエリオンはどこまで進化するのか…
そして、自分が好きだと言ったから 禁断の力が発動してしまい
皆を危険にさらす事になったと 自分を責めるゼシカが…
自分の気持ちをアマタに伝えたけど、これでまた一歩引いちゃいそうな~

そしてアポロの姿にカグラを重ねるアマタとミコノ!
やはりアポロ=カグラと言うのは確定ですかね…
1万2千年前の真実、それを乗り越える事は出来るのか――?
…この3人の関係がどうなっていくのかも気になる所です…

今回は出番無かったけれど、カイエンに撃たれたカグラがどうしているのか
ミカゲ様が回収していたけど大丈夫だったのかな?
次はいつ二人の前に現れる事になるのか…

いやぁ… 今回は前作の映像を見れたりとテンションMAXだったw
ますます前作を見直したくなってきた~!
こういう風に繋がりが見えると盛り上がりますね
「創聖のアクエリオン」の曲もたまらんです♪


NEXT⇒『湧きあがれ、いのち』
次回は水着回!
予告担当はサザンカと言う事で また写真撮って売りつけるつもりでしょうかw
カイエンは赤フン シュレードは濡れ濡れの透けシャツって(苦笑)
バナナが飛んでいたりと、カオスな回になりそうですね

アポロとシルヴィアを見て懐かしくなったので前作のOP貼ってみたり…
 

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/510-e56096e2
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/998-90c14935
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/344-e830fb56
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(25)  | CM(4) | Top↑
2012.04.09 (Mon)

アクエリオンEVOL 第15話「愛の獣たち」

「やっと見つけた、一緒に行こう シルフィ」
突如現れたカグラに連れ去れたミコノ!
やはり二人はアポロンとシルフィなのか!?

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077

無から有が生まれるところ、それは今――!
墓穴特訓から見事に生まれ変わったアマタたちだけど…
何故かカグラまで墓穴から出てきた――!
アブダクターの狙いはレアイグラーと言う事で、すぐに女子を下がらせるドナール
不動司令はクレアを抱き上げて さっさと避難してましたけど
闇の底から生まれた皆に相応しい試練とか(苦笑)

男子メンバーを率いてカグラに向かって行くドナールだけど
隠し武器の刀も折られて アッサリ吹き飛ばされてるし…!
そういえば、ドナールも昔はアクエリアに乗っていたのだからエレメント能力あるはず
一体どんな能力なのか気になる所ですが、今はもう使えないのかな?
飛び出していこうとするメンバーを制して、自分の穴に任せろと言うアンディ!
カグラを穴に落としたとろこで、すぐさま空間補填して埋めちゃったMIX
この二人すっかり良いコンビネーションですよねw
しかし、逆様の力を使ってアッサリ穴から出てきたカグラ

MIXを捕まえて匂いを確認するけど、カグラにとって興味があるのはミコノだけ!
狙いがミコノだと言う事で、車の鍵を受け取ったモロイはサザンカと共に
ミコノを連れてこの場から逃げる事に!
妹をクソ女呼ばわりされて殴り掛かるカイエンだけど、ダメージまで転換させるとは…
アマタの飛翔能力も逆様の力で落とされてしまうし 厄介な能力ですね
ミコノだけを目指して突っ走る、獲物だけを狙う獣のようなカグラの目にするゼシカ
真直ぐに突き進むカグラの姿が ちょっと羨ましいと感じたのかな?

そんなカグラの前に立ちはだかるのはシュレードの音!
大地と大気を奏でているだけって エアヴァイオリンww
これも墓穴特訓の成果ですか、楽器が無いのに音色を奏でるとか凄過ぎるw
脳を直撃する音に苦痛を感じるカグラだけど、逆様の力はシュレードに効かない…!
カグラの反転の不協和音は聞き覚えたと あっさり相殺してるのですね
それでも クソ女への思いで力尽くで振り払ったカグラ!
一気に力を反転させたカグラの力をを獣の猛襲だと 何やら楽しそうなシュレードがw

ミコノを連れて車で逃げるモロイとサザンカだけど
男が女を追いかける理由は惚れた時だけ、もちろん男同士もねって
こんな時でもサザンカは通常運転でしたね(苦笑)
逃げる車の後ろから物凄いスピードでカグラが追い付いてきたー!
…って 普通に怖いんですけど!!(汗)
速度を上げて振り払おうとするも、逆様の力を使われそのまま逆走行!
事故を起こして そのまま気絶したミコノを連れ去ったカグラ!

モロイから連絡を受けたドナールはアンディやMIX、ユノハと空から捜索
アマタとカイエン、そしてゼシカは地上からそれぞれミコノを探す事に!
二手に分かれて早速 捜索開始するけど…
ミコノを事を心配するアマタを、切なげに見るゼシカが何とも言えない感じですね
一方、ミコノを抱えて建設途中の鉄骨だけの高層建物へと身を隠すカグラ
目が覚めてカグラを見たミコノが怯えて手を滑らせ落ちそうに…って怖過ぎる(汗)
しゃがんでミコノを見るカグラがワンコに見えてきた…
威嚇するシュシュに 同じように威嚇してるカグラが何か可愛いと思ったりw

心配するなとミコノに声を掛けるカグラだけど
俺の腕の中で殺すだけと言われて 安心できるはずが無いですよね…
ミコノを捕えたし もうヴェーガに用はないと ミカゲに通信を入れるも応答無し
その隙に逃げようとするミコノを服を掴んでるカグラw
聞こえてるにもかかわらず わざと無視してるミカゲ様が(苦笑)
カグラは欲しいものを手にしたけど、ミカゲ様はまだ手にしてないからと意地悪を!
ホント己の気分次第って感じで 相変らずSっ気たっぷりですね~

ミコノを探して街中走り回るアマタだけど、焦るあまり周りが見えず車に轢かれそうに!
無事だから落ち着けと言うゼシカに気休めは要らないと跳ね返すけど
ゼシカは自分が見たヴィジョンから カグラがミコノに危害を加える筈がないと分かる
何故ならカグラはミコノの運命の相手だから、アマタは運命の相手ではないのだと…
どうして自分に対してカグラは酷い事ばかり言うのか?
そんなミコノに、やはり臭い 嫌いだから殺したいと言うカグラだけど…
思わず 今すぐ殺せばいいと言うミコノに いくら俺でもこんな所ではって
何だかミコノの考えているのとは 違った意味合いっぽいのですが(苦笑)

思わずミコノに赤くなるカグラが可愛いなぁw
怪我をしていたミコノの膝を舐めたりと 相変らず獣じみてますが…
止めろと言っても お前が言うならやめてやると言いつつ舐め続けてたり
思ってる事と言葉が逆様だから カグラの事を理解しにくい感じですね
引きはがそうと押し返すシュシュも カグラにベロリと舐められ惚れちゃった!?
真っ赤になってカグラの手の中に落ちて、気持ち良さそうにナデナデされてるしw
この時のカグラの表情が凄い柔らかい感じでしたよね

「お前の事が大嫌いだ、殺したい」
顔を赤くするカグラの表情に、言ってる事が逆様だと気づいたミコノ!
つまり、カグラはミコノの好きでたまらないって事なのですね
逆様にすると 直球の愛の告白って事でw
ミコノだけには嘘を…つまり本当の事を言うと 真直ぐに見つめてくるカグラの瞳
思わず懐かしさを感じてるミコノをシルフィと呼んで、一緒に行こうと言うカグラ

アポロンとシルフィ、俺たちの神話――
世界の始まりの日、命の樹の下で…って、今度はミカゲ様が歌詞担当にw
ここで前作と色々と繋がってくることになるのですね!
あぁ… もう一回前作を見直したくなってきた~
大いなる命の樹は 星に生きるもの そして星そのものの命をも司ってきた
二つの種族の争いの中、太陽の翼は覚醒し 命の樹は受粉する
しかし、その花は実を結ばず枯れていき、このままでは未来永劫 命の芽生えぬ大地に…
愛し合うアポロンとシルフィは命の樹を守る為に離ればなれになってしまう
そしてシルフィが言ったのは 1万年と2千年でもずっと待っているのだと――!
前作のラストで、シルビアがアポロにも言ってましたよね

自分がアポロン、そしてミコノがシルフィだと言うカグラ!
…って、前から気になっていたけど やはりカグラがアポロンなのか!?
そうするとアマタの存在はどうなってくるのか気になる所ですね
しかし、アポロンだとかシルフィだとか言い伝えに過ぎないと言い捨てるアマタだけど
本当にそう言い切れるのかと、実際にヴィジョンを見たゼシカは信じてるんだろうなぁ
それにカイエンが見た喪服の結婚式にも繋がると言う事だけど
今まさにミコノは喪服だし、このままアルテアに連れて行かれればその通りですよね…
ミコノがカグラと運命の糸で結ばれているのだとしたら
もしかしたらアマタの運命の相手は自分ではないかと 嬉しさを感じたゼシカ
まぁ、アマタはミコノの事しか頭にない感じではありますがw

自分はシルフィじゃないと言うミコノはまたしても落ちそうに…
すぐに手を掴み助けたカグラだけど、そのはずみで通信機が落下
それに気づかせるかのように、アマタの前に蝶を飛ばしたのはミカゲ様ですよね
相変らずミカゲ様に良いように動かされている感じがするなぁ(苦笑)
落下する通信機の光を見つけ、すぐさま駆けつけ飛翔するアマタだけど落とされる事に…
しかし特訓の成果なのか 少しだけカグラの逆様の力を相殺出来たと!
このままやれると確信したアマタは、ミコノを助ける為にカグラを引き付けるから
その間にカイエンを呼ぶように指示を出したけど、ゼシカには複雑ですよね
これじゃまるでミコノを助けるためのヒーローだと…

カグラを引き付けるアマタだけど、一方的に倒される状況に(汗)
逆様の力の前では飛翔能力も上手くは使えないですしね
それでもミコノを助けるまではと戦い続けるアマタだけど 殴り飛ばされボロボロに…
ここで死ぬのか、暗闇に沈み、暗闇の中でまた一人になるのか――…
そんなアマタに恐れる事は無いと言う不動司令だけど、まるで見えているようですねw
闇はもはや思いに囚われ苦悩する場では無い、個々の執着を断ち切り繋がる為のもの
闇と孤独の中で自分を縛る過去と執着を脱ぎ捨てて乗り越えたアマタ!

再び飛び上がったアマタを、逆様の能力で落とそうとするカグラだけど…
執着なき者は、いかなるものにも惑わされないと言う事で力が効かない!?
「無執不惑翼 DETACHMENT WING」
アマタの飛翔能力が決め技になるとはw
さらに逆様の力をぶつけようとするカグラの背後から銃で打ち抜いたカイエン!
致命傷ではないけど、それなりにダメージを与えたようですね
止めをさそうとしたところで 逆様の力で銃を落とされ暴発する事に…
足元に落ちた銃を拾い上げたアマタは、命を掛けた場所にいるから容赦するなと言われ
カグラに銃口を向けるけど、それを止めたのはミコノ!

カグラの前に立ち庇ったミコノは、撃たないでもう許してあげて欲しいと…
そんなミコノの言葉を聞きながら気を失ったカグラ
そして このタイミングで花弁が舞い落ちて ミカゲ様が回収しに来たー!
まるでこの状況を見計らっていたかのようですねw

カグラを庇うミコノの姿にショックを受けるアマタ
そして、ミコノはカグラの事が気になってる感じだし
そんな二人の様子を見ているゼシカがまた… 色々と複雑になってきましたね
この4人の関係がどうなっていくのか気になる所です!
復活をあらわす蝶のように、許されぬ愛たちよ 1万年と2千年の時を超えて蘇るが良い
…って、相変わらずミカゲ様だけは楽しそうですねw

今後アマタとミコノの関係がどうなっていくのか…
ミコノはカグラの言葉が逆様だと気づき、気になっている感じでしたよね
カグラとミカゲ様の動きも気になる所ですし(苦笑)
そして、ゼシカがどうするのかも…
過去のヴィジョンを見たと言う事は やはり関係者なんだろうし
誰が誰なのかと言うのも 見極めていきたいなと

そして、今回のエンディングはユノハ仕様になっていましたね!
森の中のユノハが可愛い♪
落ちてくる滴の一つに ジンが映っているのが何とも…
地球の裏側でもいいから傍にいて欲しかった
私を忘れても良いから傍にいて欲しかった
歌詞も切ない感じで…

NEXT⇒『魂の告白』
次回はバトルもありそうですね!
ついにモロイがアクエリオンに搭乗する?
今回の予告担当はカグラ、ぐちゃぐちゃに発酵した1万と2千年の運命のニオイ
この臭気に身を任せろと言うけど 発酵って臭そうだし…
逆らえば痛いぜと言うカグラがw


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/332-ea85b603
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7328-6b76acce
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1112-740dbb93
http://abaton14.blog79.fc2.com/tb.php/1327-d9e484c0
EDIT |  19:58 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(20)  | CM(4) | Top↑
2012.04.02 (Mon)

アクエリオンEVOL 第14話「個の先」

「私たちの命は 生と死を超えて 今繋がっていく――!」
命は一人だけのものじゃない…!
生に縛られているアマタたちに 墓穴特訓を命じる不動司令!

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077

今回の大きな戦いにより 甚大な被害を受けた聖天使学園
そして、多くのエレメント候補生たちが犠牲になる事に…
その中にはジンの姿も…って、こうやって葬儀をされてしまうと
ジンの復活はもう完全になくなってしまいましたね 寂しいです
棺の中で眠るジンの姿が何とも言えないです…

そして、アルテア界でもジンの死がミカゲ様によって知らされる事になりましたが…
この状況も何だか全てミカゲ様に仕組まれた感じがしなくもないですね(汗)
ジンの魂は理の輪から外れ さらなる高みを目指した――
何故なら最後の子の亡骸はアルテアにはない、まだ見ぬ来世を夢見ずとも
アルテアは決して滅びない、恐れる事は無いと教えてくれた
我々は奇跡の中に生きているとか、何だかミカゲ様に洗脳されてるような…(汗)

それを世迷言だと吐き捨てるイズモ、子孫を残せないアルテアは既に末期
このアルテア界そのものも限界に近い感じになっているようですよね…
詭弁で大衆を欺くのも限界があるし、ミカゲの所為でジンは犠牲になったと納得は出来ない
しかし、今回のジンのヴェーガへの潜入は 大いなる福音だったと言うミカゲ様は
ジンの命を引き換えにするに値する大きなものをアルテアに与えてくれたのだと!
レアイグラーの巣窟へのダメージ、そして真実のイヴ候補との接触
そして ついに姿を現した太陽の翼の生まれ変わり――
ジンの魂は自分の成し得た成果に震えてるだろうし、次は新生アルテアの初めての子供として転生するかもしれないと言うミカゲ様が何とも嫌な感じですね(苦笑)
ミカゲ様の真の目的に気付いたイズモは、アルテアと自分を赦すなと…
ここからイズモがどう動くのかも気になる所です!

葬儀も終わり出棺される中、葬儀に出席しなかったユノハ
ジンが亡くなってから ずっと部屋に籠り 消えたままなのだとか…
せっかくジンと気持ちが通じただけに ユノハにとってはショックですよね
自分も大事な人を失ったらとアマタの事を見ながら、気持ちは分かると言うゼシカが…
心配だけど 今はそっとしておきたい、しかしそれを許さない不動司令!
ミコノにユノハを部屋から連れ出せと命じるけど、それはユノハの為でもあるんですよね
合体を義務付けられた学園で手前勝手に孤独の縁に沈むのは許されないのだと言うも
ユノハのエレメント能力は消える事、ジンを失って悲しみの中にいる彼女が
力を暴走させて自らを滅ぼそうとしても決しておかしくないのだと言う不動司令!
苦手意識を持ってるミコノに、変わらんなと呟く不動司令のセリフが意味深ですが
やはりミコノが…って事になるのかな?

自分を滅ぼそうとしてる、その危険性に気付き急いでユノハの部屋に向かったミコノ!
ユノハを心配して、何も口にしてない彼女の為にスープを持って訪ねるも
ずっと消えたたままのユノハの気配がどんどん薄くなっているようで(汗)
ジンが自分の住む世界に行こうと言った時、あのまま一緒に行っていれば
こんな事にならずに済んだのではと 自分を責めているのですね…

このまま一人にしてたら駄目だと 皆の所へ誘うけれど
ジンにお別れを言いたくないと涙を流すユノハの姿が切ないですね
ユノハを抱きしめながら 自分だってお別れを言いたくないし
このままユノハが消えてしまうのも嫌だと お願いだと訴えるミコノが…
一方、ジンの荷物を整理していたアマタは 落ちた端末から映し出されるアリシアの姿に
ジンのいた世界に行った母親を思って 何か感じる事があったのかな

棺を船に乗せて墓地へと移動するけど、船内は重苦しい雰囲気に包まれてましたね
その様子に今回の一件で皆が生死を掛けた場所にいる事に気付いたと言うシュレード
犠牲になった者達に感謝しなければと言う言葉に 思わず怒りを露わにするカイエンだけど
常に死と隣り合わせなのはシュレードが一番分かっていますからね
それに シュレード自身も多くの人を…って過去もありますし…
戦いは常に死と隣り合わせ、その覚悟は勿論あっただろうけど
実際に戦いでそれを改めて感じた生徒の中には、学園を去る者の姿も…

その程度の覚悟だったのか、自分たちは選ばれたエレメントだと言うMIXだけど
それを決めるのは自分自身だし 誰も引き止める事は出来ないと、制するアンディに
思わず学園を離れるのかと言うMIXだけど、最後まで残る覚悟のようですね
自分たちがいなくなったら、皆 次元ゲートに吸い込まれて落ちる事になる…
他人が掘った穴に落ちるのは 真っ平ごめんだと言うのがアンディらしい感じで!

学園を去る生徒を見送り、墓地へと向かったメンバー
ジンの棺を埋葬する様子を 消えたままで見守るユノハが……
全員の棺を埋葬し終わった後、アンディに穴掘りを命じた不動司令
墓地に次々と穴が掘られる様子に、悪夢だと言うMIXの反応が(苦笑)
無数に掘られた長方形の穴、一体何を始めようと言うのか!?
ここで、ジンがアルテアと呼ばれる世界から来た事を説明する不動司令とクレア
ジンが残したデータから、彼らの目的が女性エレメントを攫おうとしていた事も判明
これからアルテアとの戦いは激化し、埋葬される人数も増える事になる…

その戦いに立ち向かう為にも、メンバーには埋まってもらうと言い出した不動司令!
名付けて、墓穴特訓――!
って、また奇妙な特訓を始める事になりましたね(苦笑)
アンディに掘らせた穴はまさに メンバーそれぞれの墓穴…!
仲間を埋めたばかりなのに その傍に埋まるのは流石にどうなのか
異論が出る中、最低だと不動司令に声を荒げるミコノの姿が珍しいですね

そんなメンバーに向けて、お前たちは“生”に縛られているのだと――!
死者と眠る事で生への念は著しく増大する、雑念・邪念・愛念・執念・怨念
それら全ての観念は魂の自由を奪い 死と隣り合わせの戦場では足枷になる
だからこそ、ここで一度死なねばならないと言う不動司令!
生への執着を一度爆発させ それを断ち切る
仮初の死の先に何があるのかしかと確かめるのだと!

そんな不動司令の言葉に面白いと真っ先に動いたのはシュレード
既に棺桶に入っているようなものだと、そう遠くない死の予行練習も悪くないって…
何だかシュレードが言うと、ホント冗談に聞こえないし(苦笑)
続いて、少しでもジンの傍にいたのだとユノハが穴の中へ…
それを受けて次々と穴の中へ入っていくメンバーだけど
最後まで反対のミコノに お前はそのままで良いと言う不動司令だけど
その全てを見透かしたような眼が嫌いだと言うミコノ、今回はやけに突っ掛る感じで…
それで良いと繰り返す不動司令の言葉が相変わらず意味深過ぎるし気になる
アマタは不動司令に無理矢理放り込まれて、それぞれ埋められる事に!
空気穴だけ残して 埋められている光景が何だかシュールですね(苦笑)

何も見えない暗闇に、何も聞こえない静寂――
しかし それだけでは無い、土を這い蠢く虫たちの音…
そして 徐々に身体が腐り崩れ落ちて 土に帰っていくような感覚
そんな中、このまま土にかえればジンと一緒に居られると言うユノハが…
普通に考えたら 埋められるのは物凄い怖いし
この状況に耐えきれない者は次々と脱落していく事に!

そして、この様子を眺めていたミカゲ様は 業深き翅無し共がもがいていると!
翅無しと言う呼び方が 何とも懐かしい感じがしますね
前回 ミスラグニスが破壊される直前で助けられたカグラは またしてもミカゲの玩具に…
アマタたちと同じように、棺にカグラを放り込み 棘で動きを封じながら
共に味わいたいだろうと、冥界への旅路だと花と翅でカグラを埋めていくミカゲ様!
埋もれてお行きって 相変わらず楽しそうですねw

頑張って 穴に埋まり続けるメンバーだけど、精神的には限界ギリギリ!
MIXはアンディが掘った穴だと思えば怖くないと耐え続けるけど
何処までも広がる暗闇に何も見えない、カイエンの絶望の先見の能力でさえも…
ゼシカは以前見えた カグラとミコノのビジョンの事が気になってるようですね
もしミコノがシルフィの生まれ変わりだとしたら、アマタは選んでもらえないのだと…
そして、自分は選ばれずアリシアに置いて行かれ 死んでも良いと思ったアマタ
ユノハもジンのいない世界なら要らないと絶望を感じて気配がさらに薄く…!

そんな皆の想いが重なり合い、埋まったメンバーのエレメントが暴れている!?
アマタの飛翔、ゼシカの捻じれ、シュレードの音、カイエンの絶望、ユノハの消滅
此処の念が暴れ、このままでは皆が危ない
ユノハの気配も消えかけていると 必死に掘り返そうとするミコノ!
せかっく仲良くなれたのに せっかく繋がれたと思ったのに…
もう一度 此処へ戻って来てと叫ぶミコノに聞こえてきたアマタの想い
もう置いて行かれるのは嫌だ、誰にも置いていかれたくない――!
そして、残されるのは嫌 このままこうしてジンと一緒にいたいと言うユノハ

生まれたくないもう二度と… 一人ぼっちで生きるのは辛い
そんな皆の想いが ミコノに流れ込んでくる…
それを受けて ミコノの能力が発動――!
人は命の終わりにだけ死ぬではないと言う不動司令
体の細胞や意識や記憶は一瞬一瞬で死んでいく
しかし、過ぎ去った古き自分に捕らわれ固まる時 人は大いなる宇宙の流れから切り離されバラバラになってしまうのだと…
ミコノの力は そのバラバラになった者達を再び繋ぐ力
目に見えぬ大地の底で、生と死の狭間で離れ離れになってしまった魂と繋いでいく!

ここでジンの聞こえて、皆にメッセージを!
1万年と2千年前から愛しているよ、8千年過ぎた頃からもっと恋しくなった
ずっと一人ぼっちだったジン、他人なんかどうでも良いと思っていたけど
ユノハと出会った事で変わったし、初めて人と…誰かと繋がりたいと願った…
だから命の流れを途絶えさせないで欲しいのだと!
「ユノハ、そして皆 僕は一人じゃないって分かったから
僕たちの命は 決して一人だけのものじゃないから!」


命は一人だけのものじゃない――!
ここでBGMが「創聖のアクエリオン」英語ヴァージョンとは…!
ジンが言ってた歌詞と繋がる感じで良いですねw
私たちの命は 生と死を超えて 今繋がっていく…!
屍たちが揺り籠になり まるで母親の腕に抱かれているような
生まれてこなければ出会えなかった温もり!

生まれなければ皆に会う事もなかった
穴の外は怖くない、危険もあるけど穴の中と同じ温かさがある
温もりを得ようとすれば傷つき痛みを受ける
それでも死と再生の狭間でしか生まれない音がある――!
怖がらないでと言うミコノは両手を広げ 皆が生まれてくるのを待っていると…
もう一度皆が生まれて来るのをずっと待っていると 包み込むミコノの力!

流れゆく時の中で 一瞬一瞬に死んで 一瞬一瞬に生まれ変わる
無から有が生まれるところ、それは今――!
「今という時を 心で繋げ!」
これぞ 念心合体――!
“念”と言う字は、今と心の組み合わせ、今回はなかなか深い感じでしたね!
一瞬 神話的アクエリオンが写ったけれど そろそろ登場ですか!?

地中から戻り、新たに生まれ変わったメンバー!
ハッピーバースデイと 皆を迎えたミコノだけど…
アマタやゼシカ達の後ろで、カグラまで出てきた――!
って、なるほど ミカゲ様はカグラを送り込む為にあんな事をしてたのか…!
次元ゲートはジンたちの力で封じられたけれど
ミカゲ様なら次元ゲートが無くても 送り込む事が出来ると(汗)

再びヴェーガへとやってきたカグラ!
今度はどんな戦いになるのか気になる所ですね…
またミコノを狙って…と言う事になるのか!?


NEXT⇒『愛の獣たち』
次回はカグラとの戦いになりそうですが…
アマタ、ミコノ、ゼシカ、カグラ、この4人のやり取りが気になる感じですね
…って、墓穴に入るだけで強くなるなら 負けていられないと
ビリビリをグリングリンのウインウインにしちゃうぜと言うドナールがw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1106-561f2e8b
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/321-0dd23219
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/904-af26ae7a
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/4812-9ff2a677
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/3316-ebe1dc58
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/433-23991f4b
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7309-4306c861

EDIT |  19:58 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(23)  | CM(4) | Top↑
2012.03.26 (Mon)

アクエリオンEVOL 第13話「堕ちた巨人」

「僕は二度と見たくないんだ 君の涙は!」
ジンの選んだ道、ユノハへの想い
しかし そんなジンにミカゲ様は……

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077

ミカゲに襲われる悪夢を見ていたドナール!
それはファントムペイン、あるはずのない腕が痛む――…
こんな日はいつも必ずろくでもない事が起こると言う事だけど
それがまさに創立際で起きたと言う事ですね(汗)
アクエリアの舞う空の上映が始まったところで、学園に現れたカグラのミスラグニス
くだらないニオイの中から、ただ一人ミコノの匂いを探し回るカグラ!

この状況に やはりジンがアルテアの人間だと気づいたユノハ
信じたくはなかったとショックを受けるユノハだけど、通信がそれが証明してる
それを聞いて慌てるジンだけど、その時 MIXが襲われ それを庇ったアンディまでも…
まぁ、この二人の事だからアンディが咄嗟に穴を掘って無事だとは思いますけど
ユノハはそのまま悲鳴を上げて気絶、お姫様抱っこで抱えてこの場を離れるジン!

ドナールの指示で生徒の避難はほぼ完了、しかし行方不明者が20名以上…
ミカゲの急襲で かなりの被害も出ているようですね(汗)
ベクターマシーンに乗り出撃する事になったアマタ・ミコノ・ゼシカ!
しかし、ミコノはミスラグニスに乗っているのがカグラだと気づいたようですね
そして、アマタは何があっても絶対にミコノは護ると約束を!
何だかすっかり良い雰囲気になってしまってる二人に、ゼシカの気持ちが暗くなってるし
ますますゼシカが心配な感じになってきましたね、闇落ちしなければ良いけど…
それでもいつもと変わらない雰囲気で恋愛禁止と茶化しているのが余計に(汗)

迎撃合体をしアクエリオンEVOLでカグラのミスラグニスと対峙するアマタたち!
カグラはさっそくミコノの匂いを嗅ぎつけて、俺のシルフィ―と昂ってるしw
そんなカグラの叫びに、ミコノも胸の痛みを感じて反応していましたね
無限拳をカグラに放つも、アッサリと弾き返される事に…!
そして、指令室ではカグラからエレメント反応を確認 アブダクターはエレメント!?
カグラの逆さまの力、愛が憎しみに変わる時 全ての炎は氷に閉ざされ 光は闇となる
つまりムッツリ法則の反転って どういう事w

ユノハを連れてアルテア界へ戻ろうとするジン!
手を拘束されながら、ここには自分たちを受け入れてくれた人たちがいる
だからアルテア界にはいけないと言うユノハに 自分にはどうしても必要だと言うジン
全ては最初から計算ずく、最強のレアイグラーを見つけて連れ帰るのが目的だった
そんな人間を必要とする者はいないし、一緒に来るのだとユノハを連れ
予備のベクターマシーンで学園から脱出しようとするジン!
やはり敵のスパイだったと気づいたカイエンがそれを止めに走る!

この学園に来てからジンは明るくなったと言うユノハ
ジンには皆が必要だったし、だから皆もジンを必要と思ってくれている
そう言って涙を流すユノハだけど、それはジンにとっては大きな武器ですよね
しかし、そんな事はないと それを振り切ってベクター機を発進させるジン!
皆が戦っているから降ろして欲しい、そう何度も頼むユノハは姿を消してしまう…
姿が見えなくても ユノハの涙を感じるジンが選んだのは――

一方、以前の戦闘とは比べ物にならないミスラグニスの力に圧倒されるアクエリオン
どうやら次元ゲートからミスラグニスに繋げられたチューブのようなものを通して 高密度のエネルギーが送り込まれている!?
次元ゲートを閉ざすか エネルギーを供給しているチューブを切断するしか――…
それを見た不動司令は運命の赤い糸と称し、操る者の正体に気づいたようですね!
姿を見せよと言う声に 花弁と共に司令部に現れたのはミカゲ様!
あっと言う間に司令部メンバーを眠らせちゃいましたが
「随分と久しいね
1万年と2千年 それとも2万4千年振りかな」

って、やっぱりこの二人は予想通り転生者って事みたいですね
ようやくお出ましかと言う事で ついに顔を合わせた両者!
そのまま この二人が頭翅と不動GENと言う事でいいのかな

不動司令の姿を不様だと言い捨て 本当の形をどこに置き去りにしたのかと言うミカゲに
目に見える形などただの呪縛、すなわち過去への妄執だと言い返し
ミカゲこそ古き形を捨てられないと言う不動司令とのやり取りが(苦笑)
単刀直入に 自分の目的を切り出したミカゲ様
アポロニアスの琥珀色に輝く翼、真の太陽の翼の在り処を教えて欲しいと――!
やはりミカゲ様が求めているのは創聖の光、ソーラーアクエリオンか…

ミスラグニスに倒されたアクエリオンEVOL、ニオイを確かめながらミコノを求めるカグラ
逆さまの力を使いコックピットからミコノを引っ張り出して シルフィーて喜んでるしw
大嫌いだと言いながら嬉しそうにミコノを抱え上げるカグラ
ミコノを殺して永遠にこの腕の中に…!
怯えるミコノを助ける為に、飛翔の能力でカグラから取り返したアマタ
しかし そのままカグラに追い詰められる事になっちゃいましたね
何の匂いもしない奇妙な男だと言い、匂いが無いのは存在しないも同じ事
つまり殺しても良いのだと、逆さまの力を使い アマタの心臓を逆流させようと…!

その様子を絶対絶命だと言いながら見ていたミカゲ様は
2万年と4千年の恋人、太陽の翼の在り処を改めて問うけど…
不動司令が不敵な笑みを浮かべた瞬間、ドナールが反撃に出たー!
ドナールとミカゲにも大きな因縁がありますからね…
と言うか、ちゃんとミカゲ様はドナールの事を覚えていたのか!
この二人の因縁がどうなるのかも気になる所です
ドナールの攻撃を受け、ここは一先ず退く事にしたミカゲ様

そして、カグラの攻撃を受けそうになっていたアマタを助けたはMIXとアンディ!
穴を掘る能力と埋める能力の連携でカグラを穴に閉じ込めたー!
この二人って何だかんだ言いつつ良いコンビになってきてますよねw
しかしこのくらいでカグラがやられるはずもなく、激怒して全員の命を逆流してやると!
それを止めに入ったのはゼシカ、そして予備機で加勢してくれたカイエンとシュレード
再びの合体命令に、何だか盛り上がってきましたね~

問題はミスラグニスに力を供給している次元ゲート
何とかするには自分の断ち切る力を使えば良いとジンが戻って来てくれたー!
あのままアルテア界に行っちゃうのかと思ったけれど、ユノハの気持ちが通じましたね
ジンがこっちについてくれたのが嬉しいし、面白い展開になってきた!
自分の名前を告げ、これで本当に味方になってくれた感じですが
スパイだったジンをカイエンがそう簡単に信じてくれるはずもなく…
それでも、アルテアの次元ゲートを閉じるには 断ち切る力じゃないと出来ない
信じてくれなくても良い、それでも自分と合体して欲しいと言うジン!

しかし、それをミカゲ様が見逃す訳もないですよね(汗)
ジンの前に思念体で現れたミカゲ様は、裏切りの愛の代償は高くつのだと!
ユノハの首を絞めるミカゲを何とか振り払うも、額に傷を刻まれる事に…
この時ミカゲ様はこの後の事を見越して…と言う事なんでしょうね(汗)
ミカゲに抗うジンの姿に、合体する事を決めたカイエン!
…と言う事で、今回は合体が同時に2体――!
合体シーンも人数が多いので いつもよりも凄い事になってるしw
これは盛り上がりますね♪

シュレードをヘッドに、アマタ・ミコノの連弾合体 アクエリオンスパーダ
カイエンをヘッドに、ジン&ユノハ・ゼシカの後援?合体 アクエリオンゲパルト

…と言うか、今回は誰もシュレードの合体を止めないのかw
前回ヘッドで死にそうになっていたけど 今回は何ともなかったですね(苦笑)
しかし、次元ゲートを介してエネルギーを供給してるミスラグニスの力は圧倒的
強大な一撃を受けて 一気にオーラレベルが低下するメンバー!
このままでは合体がもたないし 最悪命に関わる事にもなる…

そんな中 傷を構わず カグラに向かおうとするジン
ユノハの涙はもう二度と見たくないのだと――!
ここで流れが曲が何とも言えないですね、出会えた奇跡が…って
この後の展開を思うと切なくなる…
手を重ねるユノハ、さらに皆の力を感じ 操縦桿へと手を伸ばすジン!
アクエリオンから放たれる新たな力の光、それは星を超えて繋がる無限大∞の力!
ゲパルトに新たな武器が召喚されて進化、これがジンの力ですね

スパーダがミスラグニスを足止めしてる間に、ゲパルトで次元ゲートを断ち切るー!
悪しき力を断ち斬るための技“空間断絶砲 DIMENSION SHUTTING CANNON”
断絶フィールドが展開、その間にスパーダでミスラグニスを攻撃するアマタたちだけど…
カグラの逆さまの力により 追い詰められる事に!
しかし、ジンとユノハが力を合わせて 次元ゲートを閉ざす事に成功――!
エネルギーの供給を遮断し、止めのリフレインでミスラグニスを撃破!
…って、直前にカグラの体を花弁が護っていたから ミカゲ様が回収したのかな?

ジンの力もあり次元ゲートは閉じられ、ゲパルトもスパーダも健在
勝利を収める事が出来て喜ぶメンバーだけど、珍しく不動の表情に悔しさが滲む!
これで終わるはずも無く ミカゲ様が放った花弁が ジンの額の傷を抉る棘として刺さる!
うぁぁあ! ミカゲ様 ジンに何て事を…!
最初から裏切ったジンを赦す気は無かったと言う事ですか(汗)

ジンの手から落ちた通信機、そこからユノハへのメッセージが――!
もう声も出せないジンが、最後にユノハの唇に指を当てるのが切ない(涙)
レアイグラーだからじゃなくて、一人の存在として愛していたのですよね…
「ユノハ、君と出会えた奇跡に もう息が止まりそうだよ
繋いだその手に 少し強くなれる気がする だから――…」

触れていた指が落ち そのまま動かなくなったジンに、ユノハの叫びが響く…!
うあぁぁあ ジンー!!

…まさかこんな展開になるなんて!!
せっかくジンが仲間になって これからって時に…(涙)
こんな事になるとは思わなかったし… ミカゲ様容赦無さ過ぎる
アルテア最後の子なのに こんな事になったイズモはどうするのだろう…
ミカゲの仕業だって気づくだろうし どう動くのかも気になる所ですね
額につけた傷は 後で棘を刺す為のものだったのでしょうか
他に何か意味があったりしないのかな?

ヴェーガに来て 色々なものに触れて変わり始めたジン
ユノハとも出会えて、自分の気持ちにも気づいたところなのに
ここで退場するとは… 信じたくないけれど
予告の葬儀を見ちゃうと望みも無いですよね…
残されたユノハがどうなるのか心配です

そして、今回エンディングに追加されたジンのカットが…!
こちらに手を伸ばし 悲しそうな笑みを浮かべる表情が何とも言えないです
挿入歌の「荒野のヒース」の歌詞がまた泣かせる感じでしたよね


NEXT⇒『個の先』
ジンのお葬式が……
シュレードとカイエンのやり取りも気になる所です

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2329-69abbd18
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/4794-4e14a5b8
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/865-55ef961a
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7288-406b6228
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1100-c93ef1cb
http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/214-d3da894f
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(24)  | CM(4) | Top↑
2012.03.19 (Mon)

アクエリオンEVOL 第12話「アクエリアの舞う空」

「ユノハ・スルール、僕と一緒に来るんだ!」
ジンも愛に向かい走り始めたと言うミカゲ
そして、創立際で盛り上がる学園にカグラが…!

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077

ホットドックを食べてたりと ジンも随分ヴェーガにも馴染んできた感じですかね
そんなジンに目を付けたのはサザンカ、気になる写真は無いかと売り込んでいたけど
調査の為レアイグラーの生写真を何枚か欲しいと言うジンに
お代の代わりに 写真を何枚か取らせて欲しいと迫るサザンカ!
どうやら陰のある転校生って事で人気が出ているようですね(苦笑)
写真は困ると言うジンに、無理矢理ホットドックを口に突っ込んで撮影してるのがw
その様子を見て 皆と馴染んできたと言うユノハだけど 馴染んでるのとは別かと…

結局ミコノに自分の気持ちを伝える事が出来なかったアマタ
落ち込むアマタの様子に、一穴掘ってやると何故か張り切っているアンディ!
明日は聖天使学園の創立際、男女の壁が無くなってから初めてという事で
皆でパァーと盛り上がる為 トキメキイベントを計画を立てると言う名目でミコノとアマタの為に時間を作ってあげようとしていたアンディだったけど
楽しそうな話題だと言うゼシカまで誘ったりと、せっかくのチャンスがまた(苦笑)
取りあえず、トキメキイベントの企画会議を男子寮で行う事に!

女子が来ると言う事で部屋の掃除や片づをして、花を飾ったりと気合の入るアンディ
一人でさっさと寝ようとするジンを引き留め、これからトキメキイベントが始まるのだと!
…って、いつの間にか企画会議がパジャマパーティに変わってるし…!
女子に免疫が無いし、いつか合体する時の為にと言われたジンの反応がw
互いの心を合わせ 深く深く合わせる、それはとても気持ち良い事――!
いつか合体すれば分かると言われ、すっかり興味を持ってしまったようですね!
自分もまだ合体した事ないくせにとアマタにツッコミ入れられてたアンディが(苦笑)

男子寮までの道のりはアンディが掘った穴ってわかり易いですね
…って、企画会議会場って案内看板まで立てたらバレバレ過ぎる気がしますけど!
怖がりなゼシカは前を進むミコノのスカートの裾を掴みながら強がり言ってるし~
と言うか、途中で待っていたユノハが普通に怖いのですが…!
3人で男子寮へと続く穴を進んで行く事に!

ようやく反省房から出してもらえたカイエンに、らしくないと声を掛けるシュレード
ジンの事を気にしてるようだけど、カイエン自身も確かに闇を抱えていると…
君と同じだと カイエンの心をの闇を指摘してたけど、それはシュレードにも言える事
クレアにアクエリオンに固執するほど心の闇が大きくなると言われてましたしね
思わず 自分に闇などないとムキになっていたカイエンだけど…
その時、穴を抜けて来たミコノたちを目撃する事に!!
…って、思いっきり敷地の真ん中に繋がっているとかバレバレ過ぎる!

部屋にやって来たゼシカたちを迎え入れるアンディだけどパジャマ姿って(苦笑)
しかも見つかってしまったから、カイエンとシュレードも一緒にやって来たー!
トキメキイベントと聞いて 物凄い怖い顔でアマタの事睨んでるし…
せっかくの男子寮だと言う事で、MIXの入れ知恵でベッド周辺でいかがわしいものを探してたゼシカだけど、アマタが持っていたシルフィの写真を見つける事に!
アリシアを演じたブロマイドではなく写真なのかと訊かれてファンだと答えたアマタ
それを聞いたユノハが、ジンも同じくファンでアリシアが歌ってくれる映像を
皆に見せてあげれば良いと言い、戸惑いながらも見せてあげたジン
ユノハの言う事には素直な反応ですよね、良かったねと言われて照れてるのが可愛い

アリシアの映像を見たアンディは、創立際で“アクエリアの舞う空”を上映すると!
巨大なベルリンの壁をスクリーンに20時から上映、開演前にはシュレードの生演奏まで!
いつ何時アブダクターの襲撃があるのか分からないと反対のドナールだけど
たまには息抜きも必要だろうとクレア理事長が許可したようですね
張り切って学園中にポスター告知を張り付けまくるアンディ!
思いっきり楽しむのだとMIXに言いながら、さりげに一緒に見るかと誘ってるし!
現世は夢、そしてフィルムに映し出されし夢もまた夢と相変わらず意味深な不動司令が…

創立際で盛り上がる中、こっそりアルテアと通信をするジン
しかし司令部に繋がらず、誰とも連絡が取れず…って カグラの影響か(苦笑)
真実のイヴ候補となるレアイグラーを特定し、機械天使の予備機で連れ帰るから
次元ゲートを開放するようにメッセージを残すジンだけど
その様子を偶然ユノハが目撃する事に!
話を聞かれたと思ったジンは ユノハを思わず捕まえよう手を伸ばすも
カエルのぬいぐるみの腕を掴んでしまい そのまま破いちゃいましたね…
嫌と言い残し逃げるユノハに、嫌われたと落ち込むジンが(苦笑)

一方、アクエリアの舞う空の上映準備で機材を設置していたアマタ
ミコノと初めて出会ったのもこの映画、あの時映画を見てなかった出会わなかった
感慨深げに話をするミコノだけど、そのせいで危険に巻き込んでしまったと言うアマタ
でもそれは自分が選んだ運命だと言うミコノ、アマタの所為ではない
運命を飛び越える為の翼は誰もが持っている――
映画の中でアリシアもそう言っていたと…!
ここでアマタとアリシアの関係もハッキリしましたね、やはり二人は親子だったのか

運命を飛び越える為の翼
母さんもそうやって自分をたった一人残して運命を飛び越えて行ってしまったのか…
小さい頃 母親に捨てられたと言うアマタ、一人で行ってしまったと言う事で
アマタから見れば、小さい自分を捨てて 何処かへ…と感じても仕方ない感じだけど
でもシルフィからすれば たった一人の息子を助けたかったのだろうなぁ
…と言うか、アマタの父親が誰なのかも気になる所ですね
母さんにとって自分は要らない子だったのではないか、そんな風に言うアマタに
要らない子なんていないと言うミコノは、誰かがどこかで必要としてくれていると!

ミコノもアマタの気持ちは良く分かる、スズシロ家でただ一人何の力も無い自分
カイエンと違い 出来ない子だけど 要らない子ではない
それに気づかせてくれたのはアマタだと、何やら良い雰囲気になってるじゃないですか!
一緒に映画を見ようと言うアマタは 誰にも邪魔されない特等席を用意すると!
運命を飛び越えるための翼で…って、空からって事ですか(苦笑)
それじゃ重り何個も必要だと言われながらも、ミコノも楽しそうですね
しかし、その様子を見ていたゼシカが何やら闇落ちしそうな雰囲気なのですが(汗)
ゼシカの気持ちに反応するように、近くのゲートがぐにゃりと曲がり照明が弾け飛ぶ!
あわゎ… これは何だか嫌な予感がしてきた感じですね…

ユノハのぬいぐるみを破いてしまったジン、自ら針を手にぬいぐるみを直してるしw
このままだと警戒して捕獲する事も出来ないから謝るべきだと言ってるけど
やはりジンが見つけたイヴ候補と言うのはユノハなのですね…
その様子をアルテアから観察していたミカゲ様がほくそ笑んでるし!
あぁ、また何か面白い事を企んでる感じですよね(苦笑)

カグラの暴走で甚大な被害を被ったアルテア界
どう責任を取るつもりなのかと問う険しい表情のイズモに対して
そんな概念があると思っているのかと 相変わらず相手を逆撫でするミカゲ様が(苦笑)
ジンが面白い事になっていると言うミカゲは、彼も愛に向かって走り出そうとしてると!
愛はいつでも罪作りって、また何か仕掛けるつもりですか…
本当ミカゲ様はいつも楽しそうですよね~

何とかユノハのぬいぐるみ、タマ直して返したジン、謝って仲直り出来たようだけど
あの時は ただビックリしただけど、誰にも知られたくない秘密の一つや二つはある
本当に何を話していたかは聞いてなかったようですね
仲直りの記として、今夜一緒にアクエリアの舞う空を見る事になった二人!
同じ場所で待ち合わせをして、立ち上がったユノハにぬいぐるみを渡そうとして
思わず手が触れあったユノハとジン、見送りながら赤くなってるジンが可愛いなぁ♪
触れた手を見ながら、これが合体なのかと感じたジンだけど…
本当の合体を知ったらどうなるのか ちょっと楽しみな感じですねw

そんな二人の間を邪魔するかの様に ついにミカゲ様が動き出した――!
約束の前に身だしなみをチェックしてるジンだけど、デバイスが消えた!?
いつもなら慌てるだろうに こういう時に限って後でいいやとか…
しかし、そのデバイスは 一足先に待ち合わせの場所に着いたユノハの手に!
ミカゲ様の目的は、ユノハにジンの正体を明かす事なのか(汗)
ジンのものだと気づいたユノハは思わず それを手に取るけど
タイミング悪く そこへイズモからの通信が入る事に…!

カグラがヴェーガに向かった為 間もなく次元ゲートが開く
全てを台無しにする前に、すぐにレアイグラーを連れて帰還せよとの命令が!
その言葉に驚きつつも、ジンが姿を現した為 そのままポケットに入れたユノハ
何でもないと誤魔化すけど、通信の事が気になって仕方ない感じが…

シュレードのピアノ演奏が流れる中、いよいよ映画の上映時間!
皆それぞれ楽しむ中、一人でいるゼシカが心配になるなぁ(汗)
恋愛禁止と言いながら、何気にカップルが多いですよね~
一緒に映画を見ながら、思い切ってミコノの手をしっかりと握りしめるアマタ!
トキメキ指数急上昇で そのまま空へと浮かび上がる二人♪
すっかり良い雰囲気になってるけど、アマタを突いてるシュシュが可愛いなぁ
見つめ合う二人だけど、そうそう甘い時間は続かないようですね(苦笑)

アブダクター警報が鳴り響き、次元ゲートが開いてカグラが来たー!
アイツが来たとミコノを守るアマタ、また面倒な展開になりそうですね~
俺のクソ女はどこだと叫ぶカグラ、また暴れ回る事になるのかな…
そして、現れたカグラに反応したジン、さっきの通信の件もあり怯えるユノハだけど
手を掴んだジンは 一緒に来るんだと…!
カグラが来た事で また大きく話が進みそうですね!

このままジンはユノハを連れてアルテアに帰るのか
次元ゲートを通れるのかが問題ですよね(汗)
ジンの正体にさすがにユノハは気づいただろうし これからどうするのか…
楽しい学園生活もこれで終わりになってしまうのかな?

そして 再びミコノを求めて現れたカグラにアマタはどう対抗するのか
次回は久し振りに バトルメインの回になりそうなので楽しみです♪


NEXT⇒『堕ちた巨人』
…てか、シュレードさん何言ってるのかと思ったら 前作EDの歌詞でしたか(苦笑)
ユノハをお姫様抱っこしているジンが!
そして、シュレードが再び出撃するようですけど…身体は大丈夫なの?
カグラとアマタたちのバトルにも期待です♪

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/302-c178e8c8
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/352-e9c3656e
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/827-03b6ae6e
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7268-3abbc61a

EDIT |  19:58 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(24)  | CM(4) | Top↑
2012.03.12 (Mon)

アクエリオンEVOL 第11話「野生の召命」

「臭い あの女を殺したい… 
殺して この手に抱いて 壊してやりたい 
俺のシルフィー!」

カグラの記憶を呼び起こす為に ヴェーガへ向かわせるミカゲ!
そんなミカゲの思惑とは――…

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077
【第11話 あらすじ】
ミカゲより明かされる女性捕獲の真相。アルテアを救う為にレア・イグラーを求めるイズモ、機械天使の目覚めを望むミカゲ、ミコノを執拗に求めるカグラ。アルテア界で3人の男の思いが錯綜する。そして、ミカゲはカグラに1万2千年前の記憶を思い出させるため、再びカグラをヴェーガすなわち地球へと送り込もうと暗躍していた

嫌な声から逃げるように、アリシアの眠るポッドへとやって来たイズモは
禁断の合体を遂げたアクエリオン、アマタが操る飛翔能力を見て 間違いなく彼だと!
イズモの後ろに突然現れたミカゲだけど、ホントどこまで知っているのか…
黄金の瞳、亜麻色の髪、どこか惰眠するイヴに面差しが似ている少年――
イズモが気にしていた人物は やはりアマタの事のようですね

全ての女性を失い滅びの道を辿るアルテアの未来を案じて、希望を繋ぐ為にも
アルテアの環境にも耐えられる女、レアイグラーの調査を開始したイズモたち
そこで候補として選ばれたのがアリシアと言う事なのですね…
しかし、時空転移の影響で仮死状態になったまま、中古品だと吐き捨てるミカゲ酷い~
イズモ達が一度アルテアに戻ってる間に、子供を産んで残してきてると言う事で
そのアリシアの子供と言うのがアマタなんですかね?

アリシアは真のイヴ足り得なかった、今や眠るだけのイズモの慰めの人形だと言うミカゲ
相変わらずミカゲのドSっぷりは容赦ないですね(汗)
それにしても、やはりイズモにとってはアリシアは特別な存在なんだろうなぁ…
眠り続けるだけのアリシアをここまで大切に扱ってるわけだし、特別な思いがあるのかな?
羽根の無い蝶の鱗粉は幻に過ぎない、ならいっそ長い夢に終止符をうつべきだと
アリシアの眠るポッドを破壊しようと力を開放するミカゲに、本気で対抗するイズモ!
誰も触れる事は許されないと言うのなら、どうやって夢の落とし前をつけるのか?
その問いかけに ジンを潜入させたから、操縦者の特定も出来ると言うイズモだけど…
ミカゲ様は全てお見通しって感じもしますよねw
ヴェーガで蝶は復活の意味を表す、そしてまた許されぬ愛も復活するのだと意味深過ぎる!

ミカゲに囚われたままのカグラもそろそろ限界って感じですね(苦笑)
ずっと閉じ込められたままだけど、獣のように唸り声をあげるだけの状態
それを見ながら「ケ・ダ・モ・ノ」っていうミカゲ様が実に楽しそうですねw
もっとミカゲの中で滾り狂う理なき過去を放出しろと…!
ミカゲの中に眠る アポロンとシルフィの過去――!
…って事は やはりカグラがアポロの記憶を持ってる…って事になるのかな?

シルフィはすぐ傍にいる、愛は何度も生まれ変わる
禁断の合体を成し遂げたいのだろう、ならばもっと求めろと言うミカゲの言葉に
ついに捕らわれた檻をぶち破り、愛に飢えた吠える獣となったカグラ!!
喉元に喰らいつかれながら、自分だけの愛を求めて旅立てと見送るミカゲがw
イマイチ カグラの事をどうしたいのか分からない感じがするなぁ(苦笑)

ミカゲ様が復活させたいのは アルテアの明日を紡ぐレアイグラーなどではなく
ヴェーガに眠る、創聖の機械天使――!
と言う事で、前作のラストに繋がってくるわけですね!
どうやらミカゲ様も頭翅と同じく 求めているのは創聖の光って事なのかな
地球を繋いで一つにした機械天使、ソーラーアクエリオン!!
…これはもしや、見つかったとなれば アポロとシリウス、頭翅がって事になるのか!?
どうなるのかちょっと楽しみになってきたw

一方、前回の夜中の女子寮での騒ぎで 独房送りになったジンとカイエン!
ジンが何者なのかと疑惑を持ってるカイエンは 次は容赦しないと…
そして、前回ユノハを助けるために とっさに庇った時に出た力の事を考えるジン
自分でもわからないエレメント能力、これからジンがどう変わるのか気になりますね
スオミにより独房から出してもらえたジンだけど、カイエンはもう少し反省する事にw
心配して迎えに来てくれたのか、ユノハの姿もありましたけど…
カエルのぬいぐるみに、アリシアの衣装を着せてたりと ユノハなりに気遣いを!
前回ア端末にアリシアのデータが入ってたの見てましたからね
元気を出してもらおうと頑張ったんだなと思うと可愛いなぁ♪
それがアリシア?と薄い反応だったけど、扉の外に出て真っ赤になっていたりと
物凄い分かり易い反応してましたよね、こういうジンの反応が可愛いw

ジンが本当の候補生じゃない事がいつバレるのかと思ったら意外と速かったですね
ドナールが書き換えられたデータを見つけたようですが、問題ないと言い捨てたクレア!
まぁ、もし問題あるのなら 既にどうにかしてるはずだし
そもそも 不動司令も全てを分かった上で 好きに泳がせている訳だしねw
ジンの“断ち切る力”が これから必要になってくるって、それが目的?

一緒に昼食を取っているアマタとミコノ
ジンとユノハの話題から 何やら空気が重くなってきた…(苦笑)
二人が考えるは同じ人物に関する事、その人物はカグラ!
捨て犬のような寂しそうな眼をしていたと ずっと気にかかっているミコノ
そして、アマタも“謝らないと”と言うミコノの言葉がずっと引っ掛かってるようで…
色々と聞きたい事はある、だけど聞く事は出来ないから 余計に重い空気が(汗)
そこへ合流したアンディ・ゼシカ、MIXたち!
飲みの買うの忘れたとアマタのジュースを一口って、間接キスですかw
これに過剰に反応して 公然わいせつだと言うMIXに、ついでにミコノのジュースも!
思わず誤魔化そうとするゼシカが(苦笑)

ジンとユノハの関係がどうなるのか気になるけど、何やら甘酸っぱい雰囲気にw
シルフィの衣装はユノハの手作りだったのですね、まつり縫いにしたのだと説明したり
ユノハの方から積極的にジンに関わろうとしている感じですよね、思わずニヤニヤ
その様子を見ていたアマタに、他人事じゃないと言うアンディ
ミコノとの関係を指摘されたけど 学園内は恋愛禁止だからとはぐらかそうとするアマタ
予約入れとけと言うアンディは、悠長な事してると誰かにもっていかれると!
そんなこと言われたら カグラの存在もあるし、アマタだって焦っちゃいますよね
思い切ってミコノを誘い出すアマタに、さすが穴掘りさん兄弟の二男坊って(苦笑)

一方、ミカゲの所から飛び出して ミスラ・グニスのある格納庫へと向かったカグラは
見張りを倒して、そのまま次元ゲートを潜りヴェーガへ向かおうと――!
それに気づいたイズモは 行かせてはダメだと次元ゲートを閉じる事に!
飛び立つカグラを見送りながら、その愛で創聖の機械天使を照らし出せと言うミカゲ!
カグラを動かす事で、ソーラーアクエリオンを探すつもりですか…
ここからどうなっていくのか気になる所ですが、不動司令も察知している?
眼帯で隠された右目をなぞりながら、いよいよか…と言っていたけど
これから何が起こるのか 分かってそうな雰囲気ですよね

理性を失ったカグラをヴェーダに行かせる訳にはいかないと言うイズモに
邪魔をするなとキレたカグラは次々と施設を破壊し暴走――!
取り押さえにきた部隊も振り払い暴走続けるカグラは いつも以上の力を発揮!?
…って、どうやら 裏でミカゲ様が動いてるようですね
狂い咲き 散り急ぐ、その花の名はカグラって 本当楽しそうなぁw
自分はいつも愛の味方だと言い、花弁で何やら術を発動させていましたね

イズモの指示で協力な対空ミサイルようなものが発射され攻撃を受けたカグラ!
ミカゲの力で何やら手が赤くなっていたりしましたけど 何らかの影響を受けている?
花弁の陣が出来たのと同時に、カグラの中で変化が…!
傍に愛がなくても、叫ぶ事で全てを変えられるから叫んでごらんと言うミカゲ
逆さまに変える事が出来ると言うのは、そのまま愛が逆さまにって事でいいのかな

あの女を殺したい、殺してこの手に抱いて 壊してやりたい――
シルフィの名前を叫んだカグラから 大きな力が発せられる!
ミスラ・グニスに羽が生えたようになっていたけれど…
この力って、アマタの飛翔の能力と似ている感じですよね
アマタとカグラ、この二人の間にも何か繋がりがありそうだし気になる所です

イズモはカグラの力に驚愕しつつ、美しいと称賛するミカゲの仕業だと思ったようだけど
これこそ、カグラの野性の召命なのだと…!
ミカゲが力を貸して、次元ゲートを開きカグラをヴェーガへと導く!
再びカグラがヴェーガへ――!

アマタとミコノの関係に、ゼシカが…と言う展開になってきましたが
午後の授業にも出ずに寮へと戻ったゼシカは鏡を見ながら何が違うのかと思い悩んでると
何故か 鏡に映し出される アポロとシルフィと呼んで抱き合うミコノとカグラの姿!
…二人の姿を見れると言う事はやはり関係者なのか!?
それともゼシカは前作の麗花のポジションだったりするのかな?

ミコノを連れ出して話をしようとするアマタだけど、なかなか話す事が出来ず…(苦笑)
どう伝えれば良いのか照れてるうちに、ドキドキで体が宙に浮く~!
後ろを向いて話を聞いてもうらう事にしたけど、水面に映って浮いてるのがバレバレw
今じゃなくても良い、アブダクターとの戦いが終わったら…と思いを伝えようとするけど
水面に映っていたアマタの姿が カグラの姿に変わり 思わず怯えるミコノ!

カグラとミコノの関係が気になる所ですけど…
再びカグラがこっちに来る事で また大きく話が動きそうですね!
そして、ゼシカの見た映像も気になる感じで~

今回はミカゲ@中村さんの出番が多かったので満足です!
かなりクセのあるキャラだけど、中村さんの演技が素晴らしかったw
イズモの目的は レアイグラーを連れてきてアルテアの未来を守る事
ミカゲの目的は ヴェイガの中に眠る創聖の機械天使と言う事で
この二人の今後の対決がどうなってくるのかも楽しみです


NEXT⇒『アクエリアの舞う空』
次回はミコノとゼシカのやり取りが気になる感じですね
二人で穴の中を進んでいましたが 何をするつもりなのか~
そして、ラストの真っ赤になっていたジンの反応が気になるw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/798-315be397
http://kants.blog52.fc2.com/tb.php/2109-37611c35
EDIT |  19:59 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(23)  | CM(6) | Top↑
2012.03.05 (Mon)

アクエリオンEVOL 第10話「隻眼の転校生」

「すぐに見つけてやる、最強のレアイグラーを!」
転校生として聖天使学園へ潜入したジン!
どう接して良いのか分からないジンにユノハは…

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオン 300ピース 禁断のトキメキ 93-077
【第10話 あらすじ】
アクエリオン・スパーダにグニスを撃破され地球に降り立ったジンは、イズモより『真実のイヴ』になりうるレア・イグラーの探索及び機械天使の奪取を命じられる。
ネオディーヴァに転入予定だった生徒の経歴を詐称したジンは“アクバルジン・バドバヤール”として学園への転入に成功。しかし、学園生活に馴染めないジン。かつて転校生としてなかなか学園に馴染めなかったユノハはそんなジンを心配するのであった・・・


シュレードのピアノの音色にわずかに濁りが?
調律は完璧なはずと言う事で何か起こりそうな予感ですねw
そして、ヴェーガに残ったジンは 転校生として聖天使学園へ――!
養成所で優秀な成績を収めたエレメント候補生に扮して上手く入り込んできましたね
クラスメイトになるアマタたちの前で紹介されるジンだけど
目の前には生のレアイグラーがたくさんw
ちょっと戸惑っている感じのジンが可愛いなぁ!

即戦力になれば良いと見定めているカイエンに、穴に興味があるか気になるアンディw
可愛いじゃんと言うゼシカに、ユノハは思わず自分が転校した時の事を思い出したり…
サザンカは通常運転でしたね、絶対受けと言いつつ そう見えて実は攻めかもって(苦笑)
女の子に全く免疫のないジンは クラスの女子たちに囲まれて何も喋れずw
今まで話した事が無いから どう接して良いのか分からないのですね
とにかく観察する事が大事だと 思いっきりガン見し過ぎて 今度は逃げられてるしw

カイエンに声を掛けられ、学園内を案内される事になったジン!
しかし、長い前髪で目を隠してるから カイエンはそれが気になるようですね(苦笑)
前髪を長くして目元を隠してるのには何か意味があるのかな?
触れようとするカイエンの手を振り払ったりと、何だか気になる感じなのですが…
最後にカイエンがジンを案内したのは、ネオディーヴァの中枢である司令部!
司令部のデータを取りながら ジンが見て回ってると、不動司令が登場!
好きなだけ見て良いと言うけど、心に偽りなければ物事は正しく見えるとか
明らかにジンの正体に気付いている感じですよね、思わず震えが起こるジンがw

アクエリオンとはヴェーガでの呼称、ジンにとっては機械天使なのですよね
何も知らないのかと呆れるカイエンに、教えるならもっと丁寧にと声をかけたアマタ!
この二人は顔を合わせると何かと言い合いになる感じでw
二人のやり取りの隙をついて、単独で司令部やネオディーヴァ内を調べて回るジン!
どうやら今回の学園潜入調査はイズモからの指令だったようですね
アルテアへの生存報告のついでに、機械天使を奪取せよとの任務を与えられる事に!
丸ごと持って来いとは言わないけど、可能なら構成要素の一部でも良いから持ち出せと…

ただ、今回の最優先事項は 真実のイヴたりえるレアイグラーの探索――!
文句を言いながら任務を引き受けたジンはさっそくネオディーヴァの端末へアクセスし
入学する予定だった生徒の経歴を詐称して まんまと潜り込んだってことですねw
ジンにとっては アクセスしてデータをいじるのは朝飯前
必ず最強のレアイグラーを見つけ出してやると意気込んだのは良いけれど…
レアイグラーの本当の姿を見せつけられる事に!?
穴を掘るアンディはMIXに体ごと埋められ居たり、ドナールに学園内の空気が緩んでると詰め寄ったスオミは勢い余って手首を取ってしまったり、限定のメロンパンを求めて争奪戦を繰り広げる女子の姿
衝撃の光景を目の当たりにして、レアイグラーのヤバさを感じたジンw
反応がいちいち可愛いし、ジンの印象が大分変わった感じですね!

初めて接するレアイグラーに、アリシアのシルフィとは全然違うとショックなジン!
思わずふらふらと入り込んだ先は 女子更衣室だった――!
ゼシカ達に見つかり取り押さえられてしまったジンを助けてあげたのはユノハ!
ちょっと意外な感じだったけど転校生のジンを放っておけなかったのかな?
場所が分からず間違っただけだと助け舟を出してもらい、何とか許してもらえましたねw
しかし、寮の部屋はアマタとアンディと同室と言う事で またも振り回される事に(苦笑)
長い名前が面倒だとジンと呼ばれる事になったけど 本名だからちょっと戸惑ってる?
握手を求めるアンディを避けて さっさとベッドに入っていくジンだけど
こうして同世代の人と関わる事が少ないから 仲良くしようとするアンディたちの行動が
ジンにとっては疲れるだけのようですね、プライバシーは無いのかとグッタリw

レアイグラーの観察を続けるジンだけど、すっかり遠巻きにされてる感じですね(苦笑)
まぁ、任務である調査行動はしやすいから良いのだろうけど
女子のトークを盗み聞きしつつ、まるで暗号のようで深いと感じるジンがw
ジンを気にするユノハにとっては人付き合いが苦手なのかと心配なようで…
目が合って思わず消えそうになるユノハに声を掛けたアマタとミコノ!
改めて先日の謝罪をされ あれはミコノが勝手に誤解したと言うものだから
シュシュに怒られているアマタだけど、二人とも良い雰囲気ですよねw

ジンの事が気になるユノハ、転校してきたときの自分を思い出すのだと…
初めから姿を消すことが出来たわけでは無い――
転校してきたユノハに声をかけてくれるクラスメイトはたくさんいたけれど
恥ずかしがり屋でどうコミュニケーションを取って良いのか分からず
いつの間にか周りには誰もいなくなり 気付いたら一人ぼっちになっていたユノハ
まるで自分は見えてない存在、それならいっそ本当に消えてしまえば良いと――…
そう強く願ったことで 本当に姿を消す事が出来るようになったのか…
悪いのは自分、皆が温かく迎えてくれたのに踏み出す事が出来なかった自分の所為
だからこそ 今のジンが心配で気になるのだと…
その会話を聞いてジンは、更衣室で助けてくれたのがユノハだと気づいたようですね!

一人で何やら考え込んでる様子のカイエンのもとへやって来たシュレード
顔色が悪いと色々心配してくれているようですが、こんな所サザンカに見られたらまた色々と妄想される事になりそうですね(苦笑)
またミコノの喪服の結婚式の事で悩んでいるのかと思ったら、新たな悪夢を見てるようで
カイエンが見たのは隻眼の巨人――…
これが一体何を暗示しているの分からずに思い悩んでいたようですね

そして、シュレードも数日前から学園内に入り込んでるノイズをカイエンに伝えたけれど
もしかした消えたアブダクターと何か関係があるのではないか…
数日前から入り込んでると言う事で、転校して来たジンに目を付けたカイエン
隻眼の巨人と言う言葉に、ジンの姿が重なる…
ジンが巨人の… アブダクターのパイロットだとすれば辻褄が合う――!

図書館で女性の絵画や人体に関する書籍を読み漁っているジンの姿が(苦笑)
そんな大っぴらに読んでるから 周りから変な目で見られてるし…
しかし、本を読んでもレアイグラーに関しては謎だらけw
何とかレアイグラーを理解しようとジンなりに頑張ってるようですが難しいようですね
本を戻していると頭上からユノハが落としたカエルのぬいぐるみが落下してきたー!
思わずジン君と呼んで 恥ずかしくなり消えちゃったユノハに驚くジンが可愛いw

姿を消す事が出来るユノハのエレメント能力を凄いと興味津々なジン
いつでも好きな時に邪魔されずに一人になる事が出来ると気に入ったようですね
でも、一人は良くないし寂しいと言うユノハ、ジンにとっては気楽で良いけれど
せっかく皆がいるのに、仲良くなるチャンスはいくらでもあったのに
それなのにと昔の事を思い出して 思わず涙を流すユノハに動揺するジン!
ユノハの流した涙に何か感じたようですねw

レアイグラーの情報を収集するジンは、それぞれのエレメント能力の調査を!
そこでユノハが 光学透過のエレメント能力の持ち主だと知る事に――!
そう、以前ジンが敗戦する事になった能力ですよね
収集した情報データをアルテアに送信し、任務の経過報告をするジン
イズモも狙い通り ネオディーヴァの基地内にいるレアイグラーはかなりの確率で
真実のイヴになれる素質を持っていると確信が得られたようですね

レアイグラーは恐ろしい奴ばかりだと言うジン、虫も殺さない顔して男を手玉に取るとw
それにヤバイ武器も持っている、それは涙――…
どうやらジンもユノハの事が気になっているようですね!
一度撃破されたと言う事で、ジン的には二度負けた気持ちになったようですが(苦笑)
憎いレアイグラーがいるなら連れて来ればいいと言うイズモ
自分たちの最終目的は、真実のイヴになりうるレアイグラーの確保だと――!

イズモの言葉を受けて実行に移すべく動き出したジン!
何をするのかと思ったら、アンディに穴を掘りたいと申し出て穴掘りって(苦笑)
無理するなと言うアマタに、二人だけで掘りたいからって嫉妬するなと言うアンディがw
穴掘り3兄弟として さっそく女子寮への抜け穴を掘る事に!!
ユノハに近づく為にアンディを使ったと言う訳ですね さっそく部屋を探すジン!
自分を撃破したレアイグラーであるユノハに目を付けてアルテアに連れて行こうと!?

小石を窓に投げつけユノハを呼んで、昼間の話の続きがしたいと話しかけるけど…
恥ずかしがってすぐに窓を閉めてしまったユノハ、それでも諦めずに木に登り
ベランダの手すりに飛び移ったりと 頭脳派かと思ったけど結構やりますねw
しかし、その姿をカイエンに見られてスタンレイガンで狙われる事に!
ジンがネオディーヴァに来た本当の目的を追及するカイエンだけど
銃声を聞きアマタとアンディが駆けつけ 何とか止めに入る!
さらにユノハもジンを庇う為に飛び出したけど、そこへスタンレイガンが放たれる!

ユノハを庇い助けたジンだけど、手をかざして現れた透明な壁のような能力!
これがジンのエレメント能力なのか、本人も驚いてる感じでしたよね
ジンは自分の力を知らなかったと言うか 力がある事にも気づいてなかったのかな?
そのまま気を失ってしまったユノハを抱きとめながらジンは何を感じるのか――…
少しずつジンの中で 気持ちの変化がおこってる感じですね!
ユノハと関わった事で どう変わっていくのか楽しみですw

学園内に入り込んだノイズ、いまだ消えないけれど
心なしか澄んできたとピアノを奏でるシュレード
これはそのままジンの変化を表しているのかな?
そして、不動司令もジンのエレメント能力を感じたようですね!
「断ち切る力か、しかし一度抱いた思いは
容易には断ち切れぬもの どうする? 少年――」

不動司令は全て気づいた上でジンをネオディーヴァに入れたようですけど
何か考えがあるのかな?

今回は珍しくアクエリオンの合体が無かったですが
レアイグラーに振り回されるジンが面白かったですw
アマタやユノハと関わる事で 色々と変化が見れそうですしね
これからのジンの学園生活が楽しみです!
ジンとユノハがどうなるのか気になるw

シュレードのピアノからのエンディングへの入り方が良かったですね!


NEXT⇒『野生の召命』
予告映像よりも、ジンのセリフの方が気になって仕方ない(苦笑)
ユノハの事を考えると鼓動が早くなると言うジンだけど…
まるでアリシアのダウンロード可能な新作ボーカル服が
レアホワイトブルマだった時のような気持ちって 何てマニアックなww

次回は久し振りにカグラが暴れてくれるのかな?
カグラの出番が楽しみ過ぎる♪

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/760-3cd3dd31
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/279-0f6bdcbd
http://abaton14.blog79.fc2.com/tb.php/1308-b9fc1789
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(24)  | CM(4) | Top↑
2012.02.27 (Mon)

アクエリオンEVOL 第9話「男と女のアナグラム」

「本当に埋めたかったら 閉ざす前にまず開け! 
俺の心で お前の心の穴を埋めてやる!」

穴掘りが人生なアンディ、穴嫌いのMIX そんな二人の合体は!?
ミカゲはジンを心配する部下を利用して…

君の神話~アクエリオン第二章アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]アクエリオン 300ピース エレメント候補生 93-077
【第9話 あらすじ】
“穴”を掘るのが生き甲斐、“穴”は人生そのものだと明言するアンディ・W・ホール。一方、“穴”を異様なまでに毛嫌いをするMIX。アンディはMIXに穴を侮辱され怒りを露わにするが、MIXの“穴嫌い”になった原因を聞いてしまう・・・。アブダクターの襲来に、不動の命令で共に出撃する事になったアンディとMIX。反発し合う二人の合体は・・・!?

前回の戦いで アルテアとの連絡が途絶え安否不明となったジン!
最後の子と言う事で心配するイズモだけど、送られてきた戦闘データから
自分たちが求めているレアイグラーがミカゲの言う通り機械の天使のいるのは確か!
コノとゼシカは大きく映し出されているのに、アマタは別枠扱いされてるのがw
そして、ジンを心配してヴェーガに向かおうとする部下の姿を見たミカゲは
思ったよりも部下に慕われているのだと、少し嫉妬すると言いつつ
精神操作しちゃったようで… 何やらイズモの邪魔をしている感じが…
それにしても、長い間眠りについていたからなのか ミカゲを知らない人もいるのですね

穴を掘るたびに完璧に埋められているアンディだけど、穴掘り過ぎw
必ず埋めた人物を見つけて、閉ざされた乙女心に大穴を開けてやるって(苦笑)
そして、女子メンバーも色々と盛り上がってる感じですが…
穴場のデートスポットをチェックしながら、こんな場所でカイエンとシュレードが…って
相変わらずサザンカの妄想が激しいですねw
カイエンの名前に思わず反応するミコノに、相手がいないからと誤魔化すサザンカだけど
相手=アマタと言われ、そんなんじゃないと否定するミコノに
だったら もらっちゃおうかなと、ゼシカとの微妙な三角関係が(苦笑)

そんな会話を不快だと言うMIXは相変わらずな感じですね
汚らわしいと言い捨て、そんなのは下心丸見えの下品な男の読むものだと…!
ここまで頑なに拒絶するMIXにも 色々と訳があったのですよね
ゼシカはそれを知っていたようで…
一方、ドーナツで優雅にお茶をするクレアだけど、ドーナツ食べたくなるなぁw
先日倒したアブダクターの機体からは 何も発見されずパイロットも不明
どうやらジンはすぐに姿を隠したようですね

聞こえてきたシュレードのピアノの音色に反応するクレア
輝きが増しているけれど、そのぶん心の闇は広がり続けている――…
このクレアの言葉がなんだか 今後の伏線に聞こえなくも~(汗)
そんなシュレードの所へやって来たカイエン
姿を消したジンの行方が掴めず 何か感じないかと尋ねるも シュレードにも分からない
頼ってくれるのは嬉しいと言うシュレードだけど、力を使うのは音色を聞き分けるだけにしろと、カイエンからはもう戦場には出るなと言われちゃいましたね
生き急ぎたがってる奴と組まされるのは御免だと言いつつ、心配はしてるんだろうなぁ
そんなカイエンに、そのぶんじゃミコノの心の音色は聞こえていないと言うシュレード
ミコノが奏でる、丸く広がる音色は面白いと――!

ベルリンの壁が無くなっても、夜な夜な穴を掘り続けるアンディw
それに付き合わされているアマタだけど、どうしてアンディは穴を掘るのか?
掘る事はアンディにとっては人生、掘るのをやめてしまったら死んでしまうとか(苦笑)
穴の先には知らない世界がある、昔から穴を掘る事で見知らぬ土地や文化に触れるし
人々の生活が豊かになったりと、そうやって人類は進歩してきたと言うアンディだけど…
果たして本当にそんな深い考えのもと穴を掘っているのか怪しいw

今度の穴は一体どんな新しい世界に繋がっているのかと期待するアマタだけど…
女子寮の大浴場に繋がっているって、確かに未知の世界だろうけど
今まで話していた人類の進化とは 明らかにほど遠い個人的レベル過ぎるww
前回は女子更衣室で、今回は女子の大浴場… 欲望に素直ですね(苦笑)
しかし、そんなやり取りをしていたら 突然掘った穴が埋められる事に――!
そのまま穴の外へ追いやられるアマタとアンディだけど…
地上へ戻った二人の前に居たのはMIX!
今までアンディの掘ってきた穴を全て埋めてきたのはMIXだったのですよねw

だけどこれも全ては運命だったのかもしれないと、やたら前向きなアンディ!
真逆の能力を持つ二人、引き付け合うはブラックホール、はち切れんばかりのビックバンてw
MIXと繋がる為に穴を掘っていたとか、人類の進化はどうしたんだ(苦笑)
そんなアンディを蹴り飛ばして 半径1メートル以内に近寄るなと 穢れ扱い…
穴好きな男なんて最低、ゴミ捨て場のような穴に落ちてしまえと言われたアンディ
穴を侮辱される事は アンディにとって人生そのものを侮辱されるのと同じ事!
…って、喧嘩するのも良いけど、埋まったままのアマタを助けてあげてよw

そんなアンディとMIXのやり取りを覗き見ていた不動司令!
これは何か企んでいるなと思ったら、やっぱり二人を組み合わせてきたかw
二人は“穴”繋がり、穴に関する諺は多いと言う不動司令だけど…
クレアの穴より団子って言うのに、オイオイってツッコミ入れるドナールたちが(苦笑)
アンディとMIX、さらにそこに加えるのはミコノ!
ドーナツはリングに囲まれし虚空、以前ミコノの事を不動司令は 虚空をドーナツたらしめるリングだと表現してましたよね
虚空は空虚に非ず、一切の事物を包含し なお万物を妨げず――
…って、何だかドーナツ談義がさらにスケールアップしてる感じが~
彼らは穴にどんな意味を持たせる事が出来るのか、不動司令はそれを期待してるようで…

自分には特別な力が無いのにと不安に思うミコノを励ますアマタ
しかし問題なのはアンディとMIXの方でしたね(苦笑)
絶対に嫌だと合体を拒絶するMIXはわかるけど、アンディまで激しく拒絶ですかw
楽しみにしていた合体だとドナールに押さえつけられ、シュミレーションに入る3人
しかし、反発の激しいアンディとMIXのおかげで 結局合体出来ず…
二人に挟まれる形になったミコノだけど、ここまで拒絶されると無理ですよね(苦笑)

ペナルティとして、それぞれ作業をさせられる事になった二人だけど…
MIXは穴あけ作業、アンディは蓋をする作業…って 真逆の罰ゲームw
互いに色々と文句があるようだけど、穴好きな男と組まされたのが不運だと言うMIX
そんなMIXに穴が嫌いなのか男が嫌いなのかと尋ねたアンディだけど、どうやら地雷
父親も否定するのかと言う言葉に、あんなのと冷たく呟いたりと
MIXの男嫌いは 父親と関係あるようですね

二人を上手く合体させられなかった事に落ち込むミコノだけど
さすがにMIXのあの反応は普通じゃないと感じたアマタ
ゼシカから聞いた話だと、雑誌のライターをしていたと言うMIXの父親は
観光地の取材をしているときに、穴場の温泉で出会った女性と恋に落ちそのまま……
そんな事があって、MIXは男性を信じられなくなり拒絶しちゃったのですね
穴場で…と言う事で、ついでに穴も嫌いになってしまったとw
でも、誰にでも心の傷はあるし それを埋められるのは自分しかいない
そんなアマタの会話を穴の中で聞いていたアンディ、って何で隠れて聞いてるのw
さて、MIXの心の穴を知ったアンディはどうするのか……

ネオ・クーロン上空に次元ゲートが開き、アブダクターが出現!
今回の敵は、ミカゲによって精神を操られたジンの部下3人
何が目的なのかと責めるイズモに、夢を与えただけだと言うミカゲ
自分だけ真実のイヴを手に入れようとしているのか――?
皆が同じ花を愛でるのであれば、様々な花が咲く意味がないだろうと…
相変わらずミカゲの言葉が意味深な感じすね、何が目的なのか~
…って、今回はカグラの出番無しで寂しいなぁ まだ閉じ込められたままなのかな?

ここ最近のアブダクターの目的の変化を感じつつ、ここは手堅いメンバーを選出
と思ったら、不動司令は アンディをヘッドとして MIXとミコノに出撃命令を!
無理だと拒絶するMIXに これは練習ではなく実戦だと言い出撃するアンディ
実戦での合体と言う事で気合が入るアンディだけど、ここまできても拒絶するMIXは
一人で倒せると アブダクターに向かって行ったけど 撃ち落とされそうに~
MIXを助けたアンディはいい加減にしろと一喝!
心の穴を埋めたい気持ちは否定しないけど、MIXは男に関するものを片っ端から撥ね付けているだけ、まるで落とし穴のようだと!
穴を埋めもしないで上っ面だけ蓋をしている、それじゃいつまで経っても埋まらない!
本当に埋めたかったら 閉ざす前にまず開く事が大事――!

俺の心でMIXの心の穴を埋めてやると言うアンディがカッコ良いですね!
初めての男女気合体の相手はMIXしか考えられないって、もはや告白w
そんなアンディの言葉に、MIXの気持ちも高まる!?
ここは信じて合体をしようと言うミコノの言葉もあり、ついに合体――!
って、今回はビックバン合体ですかww
女の子とは違う感覚を味わうMIX、そしてアンディも知らない世界へ繋がる…!
初めての合体…って、さすがにそう簡単にはいかないようですね
合体させまいと敵が攻撃を仕掛け、狙われたMIXを庇ったアンディ!

攻撃を受けて意識を失ったアンディ、ここでエレメントチェンジ!
あぁ… ようやく合体出来ると思ったのに アンディはやっぱり合体出来ない運命なのかw
アンディに変わりアマタがチェンジして、合体しようとするも 微妙にガッカリなMIX
しかし、アンディの気持ちを無駄にしてはいけないと言うミコノ
アンディの残していった気持ちが、必ずMIXの心の穴を埋めてくれると――!
それを信じて、MIXをヘッドに再び合体!

「ビックバン合体再び! GO! アクエリオン!」
ついに初めての合体をしたMIX!
アンディの残していった心で埋められていくのを感じる――!
アマタやミコノだけではなく、しっかりアンディの存在を感じたMIX
当の本人も満足気な表情を浮かべていますけど、分かっているのか(苦笑)
きっと後でちゃんと合体出来なかったと悔やむんだろうなぁw

頑なに合体を拒んでいたMIXが変わったのも、ミコノの力!?
不動司令が言ってた 虚空をドーナツたらしめるリングと言うのは 皆を繋ぐ力!
合体とは人の関係性が生み出す魔法――!
エレメント同士の関係性が、新たな力を生み出していくのだと!
人間関係で新たな力が…っていうのが良いですね

全部層を開放し攻撃を仕掛けるアブダクターたちに、立ち向かうMIX!
アンディの穴はMIXが埋める――!
この二人の関係が今後どうなるのか楽しみだなぁw
「絶対封印 ABSOLUTE CLAM」
今回の技は 全ての穴を埋める技!
敵が解放した全ての攻撃の為の穴を塞ぎ 爆発させるー!

攻撃力が大きければ大きい程、暴発を誘う技
埋められながら 同時に墓穴を掘っていると冷静に分析しているクレアに
人は穴より出でて 穴へと帰る、これぞ人生墓穴力と締める不動司令がw
取りあえず今回もアブダクター撃破となりましたね!

今回の一件で少しはアンディとMIXの仲も進展するのかなと思ったら…
相変わらず穴に関して言い合っている二人がw
でも喧嘩するほど何とやら…って感じで 上手くいきそうですね!
これもミコノの力のおかげだと言うアマタ
一人の為じゃなく、皆で分かち合える力、何よりもミコノらしいと!
そんなアマタの言葉に思わず嬉しそうな表情を見せたミコノが可愛いですね
…二人を見ていたゼシカは 複雑そうですが(汗)
この微妙な三角関係がどうなるのかも 今後気になるところです!

足を踏み外し落ちそうになったミコノを助けたアマタ、何やら良い雰囲気ですね~
…って思ったら、キラーン!と目を輝かせたシュシュに噛み付かれる事にw
慌てたアマタは落とし穴に…って、今回は最初から最後まで“穴”でしたね(苦笑)
恋愛禁止と忠告する不動司令に、同意するシュシュが可愛いなぁ

ラストは、聖天使学園のある島の様子を伺うジンの姿が――!
どうやら無事だったようですが、アルテアには帰らず このまま潜入調査!?
ジンがどう動いてくるのか楽しみですね!


NEXT⇒『隻眼の転校生』
…転校生ってジンの事ですよね?
しかし、隻眼って 前回の戦闘で負傷したのかなぁ
取りあえず、聖天使学園に潜入したジンの行動が気になるところです!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/718-6d5fe75b
http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4414-e3114bcc
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/728-e1895c29
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1064-854a5061
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7193-d2201ff6

EDIT |  20:00 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(26)  | CM(6) | Top↑
2012.02.20 (Mon)

アクエリオンEVOL 第8話「さらけだせ」

「これぞ 羞恥心と解放感の猛烈なせめぎ合い! 
肌を火照らせ 肉を断て!」

無防備こそ最大の武装――!!
ラディウス・グニスでヴェーガへとやってきジンと対峙するアマタたち!

アクエリオンEVOL Vol.1[初回特典:イベントチケット優先販売申込券付] [Blu-ray]君の神話~アクエリオン第二章アクエリオンEVOL クリアファイル
【第8話 あらすじ】
アンディが穴で発掘した謎の古文書、それは”禁断のアクエリオン”を自在に操る術が載っているという伝説の「双星の書」なのか、それとも・・・。古代文字をスラスラと解読するMIXに興味と期待の目差しが注がれた――。
一方、前回の戦闘で完敗を喫したジンは万全の対抗策をたて、重装甲型ラディウス・グニスに搭乗する。そして、ヴェーガへと再び進攻を開始するのであった・・・


冒頭のアンディのシーンから今回も笑わせてもらいましたw
男女を隔てるベルリンは崩壊したけど、まだ見ぬ世界を求めて穴を掘り進める――!
って、アンディはホント穴掘りに情熱を注ぎ過ぎだよ…!
今度の目的は 女子更衣室、まだ見ぬ世界を求め掘りまくるアンディがw
貫通した先にあったのは、何やら古びた一冊の書!?

教室では先日あった社会科見学での写真を売っているサザンカの姿がありましたが
趣味と実益を兼ねて…って 一体いつの間に写真なんて取っていたんだw
カイエンやシュレードはもちろん、アマタとミコノを撮った写真もあるようですね
思わずミコノの写真を手に取るアマタだけど、写真よりも本物の女の子の方が良いと
相変わらずゼシカにからかわれて浮いちゃうアマタに 不機嫌になってるミコノが(苦笑)
そして、ようやく正体が明らかになったユノハは 少しずつ姿を見せれるように~
…って、しっかりアマタの写真を買ったりと すっかり好かれちゃったようですねww
恥ずかしがってすぐに消えちゃうユノハが可愛いなぁ

とある写真が気になり購入したアマタだけど、そこに映っていたのはアンディ!?
まさかのアマタとアンディの組合わせに、その発想は無かったと言うサザンカが(苦笑)
おっと、これは新たな組み合わせの誕生ですかw
タイミング悪く、アンディが穴掘り兄弟とアマタの所へ来たものだから微妙な空気に~
面白いものを見つけたと、穴掘りして見つけた古い書を持ってきたけど
アンディは “双星の書”だと思ったようですね!
それを手に入れた物は禁断のアクエリオンを自在に操る事が出来ると言う伝説の書――!

ネオディーヴァも創設以来ずっと探していたと言う双星の書
クレアと不動司令が探していたと言うのも その書なのか…
旅から戻ったと言う事は“アレ”が見つかったと言う事ではないのか
本当の事を話して欲しいと詰め寄るスオミとドナールに お土産で誤魔化すクレアがw
見える目には見えぬ、見ない目の前にこそ その書は開かれる――…
眼帯木キラーンな不動司令の言葉が何やら意味深な感じですね~

早速 手に入れた双星の書らしきものの解読に取り掛かるアンディだったけど
どうやら古文は苦手なようで 解読に苦戦してるようですね、5段活用~w
アマタがサザンカから購入した写真、アンディではその後ろに映り込んでいた人物
カグラの存在が気になって思わず買ってしまったようで~
ミコノがカグラに謝らないとと言った言葉が頭から離れないアマタ
何に対して謝るのか、このあたりが二人の関係の大きな秘密になってるようですね
てか、アマタとアンディって相部屋だったのかw

徹夜してようやくアンディが解読出来た一文は、靴下の色は白か紺に限ると言うもの!
アクエリオンの力を最大限に引き出す一節だと、早速 白靴下をはいてるアンディだけど
足は古代から人間の気を司る重要な部分、大切な所を覆う布の色も大事な要素!?
大事な…って、ゼシカがミコノの下着が水色のボーダーって言うからアマタが浮いたw
その傍ではユノハがカエルに白靴下履かせているのが(苦笑)
どんなアピールなのかとツッコミ入れるアンディに、声を掛けてきたのはMIX!
古文が得意だと言うMIXが書物を読み進めると、そこに書かれていたのは校則!?
第一ボタンまで留めるとか、前髪の長さ、スカート丈はひざ下5㎝って…
双星の書なんかではなく、単なる生徒手帳と言う事でガッカリのアンディ!
あはは、やっぱりアンディはこういう役回りなのですねww

一方、アルテアでは最強のレアイグラーを求めて再びヴェーガへとジンを送るイズモ
これまで多くのレアイグラーを採取してきたけれど、アルテアへ連れ帰る過程で
次元転移の影響により死んでしまうか 変質してしまう事に…
アリシアさえいれば良いと言うジンに、アルテアの命運がかかっているのだと!
最初の異変は アルテアに男の新生児が生まれなくなった事
やがて原因不明の病により全ての女性が死に絶え、男だけが取り残されてしまった
だから種の存続の為にもヴェーガから人を攫っていたのですね…
次元転移にも耐えうる最強のレアイグラーを真実のイヴとして迎える必要がある
アルテアの次の世代を生み出す花嫁として――!

そして、その最強のレアイグラーは機械天使に乗っている可能性が高い
つまり、それがミコノやゼシカたちって事になるのですね…
前回は遠隔操作だったけれど、今回はジンが直接乗り込み向かう事に――!
イズモはアルテア最後の子であるジンに全てを任せたりと、随分信頼してるようですね
前回の戦闘を踏まえラディウス・グニスを強化、無敵のアイアンシールド仕様で出撃!

双星の書ではなく、単なる生徒手帳だったと大恥をかいたアンディだけど
古き良き時代を見習って、ネオディーヴァも校則を厳しくすべきだと言うMIX!
前から思っていたけど、ゼシカの格好は露出が多過ぎるし無防備過ぎるとダメ出しを!
下着と変わらないと言うMIXだけど、確かに色々と露出部分は多いですよね(苦笑)
ゼシカにどうかと尋ねられ、思わず浮き上がっちゃうアマタは本当分かり易いなぁ~
不機嫌になりつつも、ミコノもやっぱり気になってるようですね!
結局男の子は大胆な方が良いのかと 鏡の前で短めのワンピを合わせるミコノだけど
もっと思い切って見せちゃえばいいと言うゼシカに 赤くなってるしw

ここでアブダクター警報発令、アマタをヘッドにゼシカとミコノに出撃命令が!
ラディウス・グニス重装甲型で現れたジンだけど
不動司令は目的も分かっている感じがしますよね…
アマタやゼシカと違い 不安を抱えての出撃となったミコノだけど
先ずは防衛合体で 無限拳を繰り出すアクエリオンEVOL!
しかし、一度喰らった攻撃は全て対処済みと言う事で ジンには効果なし!
無限拳を受け止め、そのままエレメント情報を引き出したけれど
乗っていたアマタやゼシカ、ミコノの姿に これがレアイグラーかとガッカリなジンw
シルフィの足元にも及ばないと言い捨てたけど、レアイグラーの実力を試してやると!

ジンが仕掛けてきた攻撃を受けたアクエリオンだけど外部装甲はノーダメージ
しかし、直接エレメントたちは大きな衝撃を受ける事に――!
インフィルト弾を使い、衝撃をアクエリオンの固有振動数に共鳴させ直接内部を狙うジン!
直接内部を攻撃された事で合体指数が急激に低下して解除されてしまいましたね(汗)
ベクター機を攻撃しつつ、こんな弱い奴らが真実のイヴであるはずがないと言うジン
戦うたびにデータを収集されるから 戦い難い状況になってる感じで…

その映像をアルテアで見ていたカグラは、俺のクソ女に手を出すなと叫んでましたね
今回も謹慎は解かれず相変わらず捕らわれたままだけど、ミカゲ様は助けてくれず…
それどころか、もっと良い声で啼けと カグラを追い詰めてるし!
もっと嫉妬しして 愛する者を奪われる悲しみを存分に味わえと言い
目を逸らさずジンが カグラのレアイグラーを蹂躙する様を見ろと容赦なくドS全開ー!

エレメントスーツがボロボロになり、このままでは直接ダメージを受ける事になる
見ていられないとチェンジを要請するカイエンだけど…
ここでゼシカが弾道を避けたりと今までにない機敏な動きを見せる!
どうやらスーツが破れて肌が露出した事で、感覚が研ぎ澄まされた!?
素肌を晒し無防備になるのと引き換えに、敵の攻撃に対し鋭敏に反応出来るようになる
そんな不動司令の言葉に、自らスーツを引きちぎり肌を露出させるゼシカ!
私だって…と、ミコノもスーツを破り肌を露出ー!
これにより二人のマインドレベルが合体可能値にまで回復、ここで再び合体!

「無防備合体!GO!アクエリオン!」
今回は無防備合体ですかw
肌が敏感になって身体中の全てが刺激的!!
しかし、今回のバトルの曲が「Go Tight!」でテンションが上がる~♪
思わず前作のOPを思い出しつつ 盛り上がる感じですねw
肌を露出しアマタの視線を強く感じるミコノは更にマインドレベル上昇!
異性に見られる事によって身体が熱っているのね 分かるわと言うスオミに
えっ?と聞き返すドナールの反応が面白過ぎるww

合体したところで状況は変わらない、往生際が悪いと言うジンだけど
体中の神経が研ぎ澄まされ 全て感じると、放たれた弾道全てをかわしたゼシカ!
もっと感じたいとスーツを破るゼシカに、アマタも思い切って破ったー!
思わず女子生徒たちの中からキャー!と叫び声が上がってるしw
そして ミコノも腹部を破って大胆に肌を露出させていましたね!
そんな3人に とんだ協奏曲だと称するシュレードは自分には奏でられないと言いつつ
しっかり自分のシャツのボタンをはずして肌蹴けさせているシュレードがww

羞恥心と解放感の猛烈なせめぎ合い、肌を熱らせ肉を断つ――!
「邪叫拳 NO GUARD ATTACK」
今回の必殺技は… グー チョキ パーってジャンケンですかww
3連続攻撃を受け、無茶苦茶な戦法でゲームオーバーとなったジン!
直接乗り込んでの戦いだったけど、今回も負けてしまいましたね~
今後アルテアサイドがどう動いてくるのか気になるところです!

見事に勝利したアマタ・ミコノ・ゼシカ!
戦いを終えて 冷静に自分たちの姿を見るとかなり凄い状況ですね(苦笑)
アマタもかなり際どい所まで破けているから 真っ赤になってるし
つられてゼシカも赤くなりドキドキしてるようですが…
これは本格的にアマタに惚れちゃいましたかねw

攻撃は最大の防御、そして無防備こそが最大の武装だと言う不動司令!
破廉恥だと言うMIXに誰しも生まれる時は裸だと眼帯越しにキラーンなのがw
だけど、この技は諸刃の剣だと言うクレア
鋭敏な感覚と引き換えに、エレメント自身の防衛力はゼロになる…
さすがに危険すぎると言う事で、当面の使用は差し控える事になりそうですね(苦笑)

しかし、こんな状況でも今回の戦いをしっかり写真に撮っていたサザンカ!
スーツが破けて肌が露わな3人の写真を売りに出してるしww
まっさきに肌蹴たスーツ姿のアマタの写真を購入しているユノハが…!
あはは、何だかアマタは色々な子からモテまくってる感じですね!
これにつれら、男子生徒はゼシカやミコノの写真をこぞって買い求めてるし(苦笑)
そして、ゼシカもアマタの写真をしっかり購入してたようでw
今後のアマタ、ミコノ、ゼシカの関係も気になるところですね!


今回も安定して面白かったw
毎回飽きずに色々と楽しませてくれますよね!
バトル時に「Go Tight!」とか、ホント盛り上げてくれるなぁ~

そして、アルテアの切羽詰まった状況も明らかになりましたね
何となく予想はしていたけど、やはり女性がまったくいない状況のようで…
アリシアの存在はアルテアにとって重要になってきそうですし
今後どうなっていくのか展開に注目したいと思います!


NEXT⇒『男と女のアナグラム』
次回はようやくアンディの合体くるか!?
アンディ、MIXの初の合体なるか楽しみです!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/236-8b9ff2b7
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/712-800112c0
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7170-cf434431
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/3021-90ae9d06
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1054-580ef5aa

EDIT |  19:58 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(26)  | CM(6) | Top↑
2012.02.13 (Mon)

アクエリオンEVOL 第7話「真夜中の少女」

「今こそ 見えぬ心を力に変える時だ!」
ネオディーヴァに伝わる 消えたエレメントの噂!?
アマタとゼシカの前に現れた 動くぬいぐるみの真実

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]君の神話~アクエリオン第二章アクエリオンEVOL クリアファイル
【第7話 あらすじ】
男女共学になったにも関わらず、男女の間に壁を感じていたアンディは席替えを提案する。
しかし、望むような席にならず悔しいアンディは皆の注目を集めるため、消えたエレメントの生徒、「恐怖のぬいぐるみ」の話をし始めた。その夜、アマタとゼシカが一緒に帰っていると、廊下に転がっているぬいぐるみを目撃する。
そして、どこからともなく不気味は鼻歌が聞こえてきて…。


前回のラストに意識を失ったシュレード
結局 入院する事になったようですが、取りあえず無事で良かったです!
漸くアクエリオンの旋律が掴めてきたと言うシュレード
追い求める究極のメロディーがもう少しで――
どこまでもアクエリオンの事ばかり考えているようですね
無理は禁物だと注意するクレアだけど、その旋律を生み出す事が出来るのならば
例えこの身を悪魔に食われようとも構わないと…
シュレードが追い求める誘惑は 常に死と隣り合わせなのですよね
生命の音は 死と隣り合ってこそ響く――
…そのうち シュレードが闇落ちしそうで怖いなぁ(汗)

ベルリンの壁が無くなってから1週間経つわけですが
男女の間にはいまだ見えない壁があると訴えるアンディの叫びがw
そこで男女別れて座っている席を、まずは席替えで変える事に――!
アンディの意見に賛成多数の中、MIXは相変わらず汚らわしいと反発(苦笑)
これ以上男女が接近するのは危険極まりないと、相変わらず潔癖な感じですね
そんなMIXを無視して、くじ引きによって席替えを決める事に!

席替えを終えて、男女が入り混じった席で盛り上がるクラス!
何やら一部では良い雰囲気になってる感じですね~
一番楽しみにしていたアンディはと言えば… 右隣はMIXで左隣はネコのぬいぐるみw
あはは、やっぱりアンディはこういう立ち位置なのか
穴色の… もといバラ色の学園生活がってテンション上がってたのにね(苦笑)

そしてアマタに関してはやっぱりミコノとゼシカに挟まれる事に!
さっそくゼシカがアマタをからかって遊ぶものだから、ミコノが不機嫌になってるし…
欠席しているシュレードとカイエンの分はサザンカが代わりに引いたけど
まるで謀ったかのような席順なんですけど! 自分はバッチリ堪能出来るポジションだしw
隣同士の席となったシュレードとカイエンの妄想タイムに突入してるサザンカが(苦笑)
当の二人は、カイエンの運転する車の助手席にシュレードと言う展開になってましたね
この光景を見たら、サザンカの妄想がさらに爆発する事になりそうだw
アブダクター探索のついでだとか言ってたけど、自分とチェンジしたこともあり
何だかんだ言いつつもカイエンはシュレードの事を心配してるのかな

席替えの影響もあり、周りが良い雰囲気になってる事に不満たらたらのアンディ!
自分の隣は 訳のわからないネコのぬいぐるみだと愚痴っていたら…
この学園に伝わる ぬいぐるみにまつわる怪談を思い出して利用する事にw
ネオディーヴァに伝わる 消えたエレメントの噂――
何年か前に転校してきた一人の女の子、内気な性格が災いし友達も出来ず
孤独に耐えかねた女の子は ある日突然この学園から姿を消すことに…
残されたのは彼女の唯一の友達でもあるぬいぐるみだけ
その日以降 彼女の悲しみを伝えるかのように、夜な夜な歩き回っては歌を歌う姿が…!

アンディの怪談話に盛り上がるクラスメイト達
そんな話は作り話だと言うゼシカだけど、どうやら実際に目撃してる生徒もいるようで…
一気に信憑性が増してきた怪談に、表情が曇っていくゼシカの反応がw
お決まりだけど、面白い展開になってきそうですね~
一人 教室の掃除をしていたアマタ、すっかり暗くなってしまったけど
そんなアマタを偶然を装って 廊下で待っていたゼシカ、既に怖そうな感じだし(苦笑)
一緒に帰ってあげるとか、あくまでも弱みを見せたくないって感じが可愛いですねw

正面の入口は既に施錠され、裏口から帰ると言うアマタを引き留めるゼシカ
アマタには遠回りになるのに 女子寮の方から帰ろうと言ったりと
怖いから一人になりたくないのが態度からバレバレですよゼシカさんw
アマタの腕にしがみ付いたりと ホント分かり易いですね
怖いのかと図星をさされ そんな事ある訳ないと強がるけれど
歩くぬいぐるみや 歌う幽霊なんて…と言ってるあたりで、気にしまくりですし(苦笑)

そんな二人の前に、噂のぬいぐるみが現れた――!
突然廊下に落ちているぬいぐるみ、そしてどこからか聞こえてくる歌声…
浮かび上がったぬいぐるみに すっかりパニックになった二人!
思わず浮き上がるアマタの腰にしがみ付きながら全力で逃げ出すゼシカがw
この二人のやり取りも面白いですよね!

その頃、ミコノはカグラの事を思い出していた、怖かったけど忘れられない――
この気持ちは一体何なのか… 思い悩んでるミコノの前に
悲鳴を上げながら通り過ぎて行く アマタとゼシカの姿がww
アマタにしがみ付いてるゼシカの姿に、すっかり誤解しちゃったようですね(苦笑)

一方アルテアでは、今までのアクエリオンとの戦いのデータを集めていたジン
シュミレーションで攻撃パターンなどを解析していたようですが
訓練はあくまでも実戦の為と言う事で、再びジンが扉の向こうへ行く事に!
公式の紹介でも、アルテア最年少と書かれていたけど ジンが生まれてからは
アルテアでは子供が一人も生まれていないと言う事のようですね
イズモも最後の子と呼んでいましたが、人間を攫って連れて帰っているのはそういう事
レアイグラーを求めてるのは 種の存続と言う意味が大きそうですね…
アリシアの存在も それに繋がって来るのかな

次元ゲートを潜り向こうの世界へと行くジンの姿を見つけ
俺のクソ女に手を出すなと叫ぶカグラだけど、今度の謹慎は長くなるようで~
閉じ込められてしまってるけど、そのうちミカゲが出してくれるのかな?
真実のイヴの手掛かりを見つけられるかと ジンを見送るミカゲだけど
相変わらず なかなかミカゲ自身は動いてくれないですねぇ
今はまだ出番が少ないので残念、今後の活躍に期待です!

翌日、ネコのぬいぐるみが夜の廊下を歩いていたと話すアマタとゼシカ
しかし、怪談話を広めた当のアンディは あんなのネタだと信じてくれず(苦笑)
そんなことよりも、そんな時間に二人でいた事にツッコミ入れるMIX!
ゼシカが怖がっていたと話せば良いだけなのに、怖がりと思われたくないから内緒だと
余計にややこしい事態になっちゃいましたねw
そんな親しげな二人に、自分も見たと言うミコノだけど…
見たのはぬいぐるみではなく、中庭で抱き合う二人の姿!
ゼシカがアマタに見捨てないでと言ってたと、すっかり誤解しちゃってるし…!!

そこへ、アブダクター出現の緊急警報が鳴り響く!
一気に戦闘モードに突入、ゼシカをヘッドにアマタとカイエンがベクター機で発進―!
今回のジンの目的はシュミレーションに沿った実戦って感じですかね?
敵の放つ光学兵器の精度に驚く司令部だけど、不動司令は相変わらずお見通しのようでw
ジンの機体に関しても 色々と知ってそうな感じだし…
ベクターでは落とされると言う事で、緊急合体――!
ヘッドが違うと アクエリオンの雰囲気もホント変わりますよね

ビルを建てにしつつ死角を突いて接近する作戦に出るも
ジンにとっては これもシュミレーション通りの行動で予測通り!
そんなアクエリオンに絶体絶命を浴びせたいと――!
ジンのセリフって、以前の「正体不明のshow time」もそうだけど
今回の「絶体絶命浴びせたい」と言い 前作のOP曲の歌詞使って遊んでて面白いw
前作見ているとニヤリと出来る部分が結構ありますよね!

ジンが放った球体により、光学兵器のレーザーを弾き 全方位からの攻撃が襲う!
この方法ならどこへ隠れようとも、どこからでも攻撃可能
相手に近づくことなく 性格に狙い撃つ事が出来る訳ですね…
何機もの相手をしてるのと同じだし、こちらからの攻撃は届かない(汗)
背後からの攻撃をアマタが集中的に浴びせられる事に!

これによりアマタのスピリットレベルが著しく低下し アクエリオンの合体が解除
自分がもっと慎重に動いていればと、ゼシカのスピリットレベルまで低下を…
アマタが攻撃を受けたのは自分の所為だと悔やんでいるのですね
心配そうに見守るミコノに、人の心は見えないものだと語りかける不動司令
だからこそ誤解や軋轢が生じる事になると言いつつ
この世には 見えないからこそ成し得る事もあるのだと知れと――!

今こそ、見えぬものを力に変える時!
ここで不動司令の命令でエレメントチェンジ!
ゼシカに変わって 乗り込むのはユノハ!?
…って、ネコのぬいぐるみの本領発揮かと思ったら ちゃんと人がいたのですねw
見えないけど、確かに女の子がそこには存在している!
自分の所為ですっかり誤解されちゃった事をアマタとミコノに謝ったユノハは
こんな自分でも信じて合体してくれるかと!

今回は心霊合体ですかww
アマタをヘッドにして アクエリオンEVOL!
いままで見えなかった ユノハの姿が――!
皆に見られちゃうと言うユノハに、見えると言うカイエンが(苦笑)
見られて恥ずかしいけど 気持ち良いぃー!
今作では 初めての気持ち良いになるのかな、前作では定番でしたけどw
久し振りのちょっと過激な感じの合体シーンとなりましたね!

消えた転校生の噂は本当だったと驚くアンディ、しかも可愛いと話題に!
どうやら 極度の恥ずかしがり屋のようで、姿を消していたようですね
これがユノハのエレメント能力って事ですか~
機械天使の別の形態EVOL、しかし以前のデータがあると余裕のジンだったけど…
ジンが放ったレーザーの攻撃が アクエリオンをすり抜けた!?
それどころか、アクエリオンの姿自体が消えてしまった…!
自身だけではなく アクエリオンそのものを 透化出来るとは凄い能力ですね!
しかし、ずっと消える事は出来ず 一定の時間だけのようで…
それでも こちらが大きく有利に立てるのは間違いない!

レーザーもレーダーも向こうにするユノハのエレメント能力!
こんな状況はシュミレーションには無いと 焦りを見せるジン
しかし、光学的に不可視になっても、確かにそこに実態は存在する!
迫ってくる姿は見えずとも 足跡の場所を狙えば良いと 実弾を放つけど…
その程度の攻撃は アクエリオンには効かないし 交わすのは簡単
そのまま一気に距離を詰めて ジンの機体に襲い掛かるアクエリオンEVOL!

見えない拳が敵を撃つ!
「幻影明滅拳 SUBLIMINAL PUNCH」
今回の必殺技 サブリナパンチww
ジンを撃破したアマタたち!
この俺が絶体絶命浴びてると衝撃を受けていたジンだけど
次元間遠隔操作で、本人が乗ってた訳じゃないからダメージは無し
見えない力、新しいレアイグラーのデータも取れたと言ってましたが…
この言い方だと、エレメント能力のある女性=レアイグラーって事なんですかね??

戦いを終えて戻ってきたアマタを出迎えるミコノ
どうやら ちゃんと誤解も解けたようで良かったですねw
新しい仲間のユノハに関しては 今度はアマタが誤解してるし(苦笑)
昔無くなったエレメント候補生の女の子だと思い込んでるようですが…
ユノハは幽霊でも何でもなく、ちゃんと実在する候補生の女の子!
その事実を知って 思わず浮き上がっちゃったアマタが~
結局 女の子なら誰でも~と言う事なのか!?
でも ユノハはちょっと嬉しそうな感じでしたねw

今回も相変わらず面白かった♪
ゼシカ回と思わせておいて 実はユノハ回って感じでしょうかw
1話の時から気になっていた カエルのぬいぐるみの謎が解けてスッキリしました~
今後は ちゃんとユノハ自身の姿も見えるようになるのかな

怪談の消えた女の子の話から、ユノハの消えるエレメント能力に繋げたりと
ストーリー展開も面白かったですw
レーザーやレーダーまでも無効にする能力は 今後も役に立ちそうですね
結局 今回も合体出来なかったアンディだけど…
彼のエレメント能力が アクエリオンでどんな力を発揮するのか楽しみです~


NEXT⇒『さらけだせ』
予告担当がゼシカだから 次回こそはゼシカ回でしょうかw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2266-f503f12f
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/648-5a364cf6
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1251-c1238d70
http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4381-16708293
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/247-0845aed9
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7147-a28b456a
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1045-b07b690e

EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(29)  | CM(6) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT