--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.06.25 (Mon)

アクエリオンEVOL 第26話「LOVE」

「誰かがいるから 誰かを想い合うから だから繋がれる! 
俺はいつだって 君の隣にいる!!」

2万年と4千年前より続く神話の結末――!
ミカゲ様の黒いアクエリオンに立ち向かっていくアマタ達!

アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL Vol.4 [Blu-ray]

ミコノとカグラを取り込み、黒いアクエリオンを出現させたミカゲ様!
無限拳で立ち向かっていくアマタ達だけど、ミカゲ様には効果なし
それどころか、同じ様に無限拳を返してきたけど普通の無限拳とは違い
拳が先にくると言う 原因と結果の逆転 因果律まで超えた攻撃!?
翅犬ごときが無限を語るなど笑止、神の力こそ無限だと言うミカゲ様
「神来無限掌
-INFINITE PALM OF THE BUDDHA-」

この攻撃をかわしてミカゲ様を倒すのは厳しそうですね…

一方、ミカゲ様の心の迷宮に囚われたカグラ!
ミコノの姿を見つけるも迷宮の中では近づく事すら出来ず 落とされる事に…
そこにいたのは 巨大な食虫植物のようなものに捕らわれ動けないゼシカ
こんな風にアマタを苦しめる合体はしたくなかったと、カグラに自分を殺してくれと!
ゼシカが死ねばミカゲ様は太陽の翼を操る事が出来なくなる――
他に方法が思いつかないからと 自ら犠牲になろうとしてるのですね…
ミコノを失えばアマタが苦しむ事になる、だから苦しませたくない
自分の気持ちよりも アマタの事を思い涙を流し さよらなと言うゼシカが切ないなぁ

その願いに応えようとゼシカの首に手を掛け力を込めるカグラ
この事でミカゲ様の力が弱まり、アマタたちへの攻撃が緩む事に!
…って、結局カグラはアマタの為に死なすには勿体ないと 途中で手を離しちゃいましたね
でも このおかげでミカゲ様に乗っ取られていた身体が戻ってきた!
もはや翅無し共の身体など要らないと カグラとゼシカを切り離したミカゲ様

真実の太陽の翼、それは元々太古の神々が一人で纏っていたもの
一度目覚めさせる事が出来たのなら、エレメントは自分と呪われし花嫁だけで良い
今 復讐のウェディングベルを鳴らすと言うミカゲ様は
憎き女、ミコノの体を奪い 新たな世界を生み出す 創聖の神となるのだと!
そして、もう一つの太陽を… 黒い太陽を目覚めさせる――!
世界各地で気温が上昇し河川の水が蒸発、全てを干上がらせる灼熱の炎!

黒い太陽の出現の衝撃で合体を解かれ、ユノハとカイエンは司令部に送還
アマタのベクター機だけでは対抗出来ない、このままでは世界が終わってしまう…
そんな中、ついにアンディとMIXの出番が来たー!
そしてシュレードの旋律が…って、次元の狭間からベクター機が出現!
シュレード無事だった!?と思いきや、やはり生体反応は無く残念過ぎる…
カイエンも一瞬期待した感じだけど その後 悔しそうな反応してましたね
それでもシュレードの思いは残っている!

さらにゼシカの乗っていたベクター機も反応し、これで予備のベクターが2機
あと一機揃えば もう一体アクエリオンを合体させる事が出来る!
って、モロイを忘れちゃダメですよね、南国育ちのモロイには灼熱の太陽は友達!
最後にしっかりモロイの活躍も…って思ったら やっぱりエレメントチェンジされたw
カイエンとユノハが再出撃、そしてモロイの代わりに ついにクレアが出撃――!
おぉ、ここでクレアの出撃になるとはビックリです!
もしもの時は必ず生き残り、次のアダムとイブになれと言われたドナールとスオミ
スオミは即答で答えたけど、思わず素っ頓狂な声をあげるドナールが面白いw
…やっぱりスオミはドナールの事が好きなのか(苦笑)
我に続け!と出撃するクレアが男前でカッコ良いw

シュレードの魂の旋律が皆を包んで助けてくれる!
大切な仲間を、大切な相手を、大切な人を、大切な想いを守る為――!
最後にようやくアンディとMIXが合体出来て良かったw
「神友合体!GO!アクエリオン!」
カイエンをヘッドにした合体は ゲパルト&スパーダで ゲパーダ!?
共に戦おう親友…って事で まさに親友合体ですかw
そういえば ここで初めてカイエンもシュレードを親友って呼んでましたね!
シュレードの想いはカイエンと共にと言うのが良いですね

EVOLとゲパーダでミカゲ様に立ち向かうも、神来無限掌で囲まれる事に!
クレアのエレメント能力テレポートで回避って、やはりクレア=リーナですね
クレアに関しても過去生がこれで明らかになった感じで!
そして、アンディとMIXも力を合わせて穴攻撃ー!
「友に捧げる 奏聖葬送曲 -TRINITY REQUIEM-」
ゲパーダの攻撃は まさにシュレードの為の技って感じでしたね!
年甲斐もなく張り切り過ぎたと言うクレアだけど 実年齢は一体何歳なんだw

それでもミカゲ様の黒いアクエリオンにダメージを与える事は出来ない
諦めるものかと、傷ついても何度も立ち上がるアマタに 全てを終わらせてやると
いくつもの神来無限掌でヴェーガとアルテアを強引に引き寄せるミカゲ様!
星の命を吸い取りながら、さらに黒いアクエリオンは力を得て巨大に――!

その頃、ミコノはアポロや頭翅、シリウスと邂逅――!
星と共に眠っている3人の意識にアクセスしたって感じなのかな?
この3人の新録パートが見れるとは思わなかった!
ミコノのニオイに懐かしいと言うアポロに 思わず手を伸ばすけど触れる事は出来ない
悲しい顔をするなと ミコノを未来の大切な妹と呼ぶシリウスの姿に
天翅と人間の間に生まれ 自分を苦しめ そして救ってくれたと言う頭翅様
やはりこっちが本当と言うか、頭翅様とはちゃんと和解出来てるのですよね!
過去の記憶を思い出し、自分のわがままで3人を犠牲にしたと言うミコノに
あの時 シルヴィアもアポロ達も 自分たちに出来る精一杯の事をしただけだと
それに、約束通り こうしてまた出会う事が出来たのだから――!
1万年と2千年の時を経て 再会を果たしたアポロとシルヴィア

しかし、人と天翅が繋がれたと言う頭翅様の背後からミカゲ様の姿が!
一度ならず二度も 自分から愛する者を奪ったと憎しみを向けられ慄くミコノの前に
ミカゲは愛に生きる頭翅が切り離してしまった心の影だと 不動司令が現れたー!
恐れず目を背けるなと言う不動司令は ミコノには見るべき真実があるのだと!
それだけ言って消えちゃいましたけど あくまで見守る立場なのですね…
頭翅のアポロニアスへの愛は やがて歪み憎しみへと変わる――!
アポロニアスの愛する人間たちを焼き尽くすと力を放ったミカゲ様を止めようとするアマタ
その威力は凄まじく たった一撃で合体を解除される事に…!(汗)

それを見ていたカグラとゼシカは自らも参戦!
力を貸せどん底女と言うカグラに、クソ男と応えるゼシカは良いコンビになりそうなw
アンディとMIXの代わりに、ベクター機に乗り込んだ二人はアマタと合流!
この世界とミコノを一緒に守らせて欲しいと言うゼシカが良いですね
そして、カグラも細かい事は後だとミカゲ様を倒す事に協力してくれたりと
何だかいつの間にか この二人は分かり合ってる感じが(苦笑)
アマタ、カグラ、ゼシカで 純愛合体――!
強さの中の優しさが 弱さの中の熱さが 堪らなく愛おしい…!
最後にアマタとカグラの合体もきましたね!

頭翅のアポロニアスへの愛に触れたミコノ
裏切られ傷つき憎しみを抱いても それでもアポロニアスを愛してる頭翅様
2万年と4千年の愛の重みは違いますねw
今でもアポロニアスへの思いは変わらず、愛してると涙を流す頭翅様の姿が…
こんなにも愛してる、ちょっと重過ぎる気もしますが(苦笑)
その想いに気付いたミコノは、二つの星を引き寄せるミカゲ様の元へ!
愛する人を頭翅から奪った罪、その悲しみからずっと目を逸らしていたと謝罪
って、まぁミカゲ様にしてみれば 今さら謝られてもって訳で…
それでも、自分はどうなっても良いから この世界の皆を助けて欲しいと懇願するミコノ

愛と悲しみに引き裂かれた魂を繋いでみせる――!
今度は見送らないと決意するミコノだけど、アマタが放っておけるはずもなく…
「三位一体拳 -ALL TOGETHER ATTACK-」
諦めずにミカゲに立ち向かっていく!
あの日、何も出来ずアリシアを見送るしか出来なかった事を後悔しているアマタ
それは 1万と2千年前 アポロがシルヴィアを置き去りにした時に感じた悲しみ
その気持ちを知る為に こうしてまた生まれてきた
だから今度は見送らない、お別れなんか言わない
愛する人と一緒に… ミコノと一緒にこの世界を守りたいのだと――!
しかし、翅犬ごときがと ミカゲの一撃を受けて 再び合体を解除される事に…

そのまま飛ばされながら ここまでなのかと 諦めかけるアマタを呼ぶ声!
アリシアやイズモ、そして 今を受け入れと言う不動の声が…!
その言葉に 飛翔能力で再び立ち上がったアマタ!
ミコノは間違っている、たった一人でどうやって 何と繋がろうと言うのか?
誰かがいるから、誰かを思い合うから だから繋がれる
自分はいつだって ミコノの傍にいる、その想いがミコノを縛っていたものを解き放つ…!

ミコノが年を取って皺くちゃになっても、ここで年を止めて神話になっても
ずっと傍にいるし、無限に飛びまくって 無限に愛し続けると言うアマタ!
1万年と2千年の時を越え、シルフィ―を愛する為に生まれてきたカグラ
しかし、今のミコノを愛するアマタの姿に、二人纏めて愛の彼方へ行っちまえとw
『念』の力で アマタを後押ししてあげるカグラが良いですね!
それを受けて 一気に黒いアクエリオンの中へと飛び込んでいくアマタ!

「創聖合体!GO!アクエリオンEVOL!」
アマタとミコノの思いが繋がり合う――!
二人の思いにミカゲ様は弾き出される感じで飛ばされる事に(苦笑)
アクエリオンEVOLではなく、新しい名前は――
「AQUARION LOVE!」
…うん、そんな事になるんじゃないかとは予想はしていたww
私は貴方を… 俺は君を… 愛してる――!
二人の思いが通じ合い、アクエリオンLOVEから涙が溢れる!
その涙が、空間すら飛び越え干からびた大地を潤すって凄いですねw
そして、引き裂かれた世界を繋いでいく!
…これで二つの星、アルテアとヴェーガも繋がったと言う事になるのかな?

弾き出され思念体で彷徨うミカゲは このままでは済ませないと新たな身体を求める!
そこで飛び込んで行ったのが アポロニアスである不動司令だったのが何とも…
自分の意のままに動かない体がアポロニアスである事に気付いたミカゲに
「私はお前を受け入れよう、時代を共に見守ろう
私の中で眠れ 愛の影よ 
時を超えて 私達はこの時代で繋がった――」

共に時代を見守ろうと受け入れた不動!
…最初から 頭翅の事を受け入れてあげていれば良かったのにw
一度ならず二度も裏切った男、それでも尚 アポロニアスの中は暖かい
これで色々とこじらせていた思いから解き放される事になったのかな
ようやくアポロニアスと一つになる事が出来て 満足そうだし良かったのかなと
これで2万年と4千年続く因縁も終わり、眠りについたミカゲ

平穏を取り戻した世界、ネオディーヴァでは復興作業で大忙しのようで!
アクエリオン導入で作業をするカイエンだったり、モロ~イ!と念を送るモロイだったりw
そして、相変わらず写真を撮って商売しようとするサザンカの姿が(苦笑)
スオミはドナールに対して かなり積極的な様子で、ドナールが押され気味でしたね
何やら耳打ちされて 思わずオニギリを落としちゃったり、この二人どうなるんだろうw
サラッと写っていましたが、MIXのビックバンも無事に復活したようで♫
これでアンディとMIXの問題も全て解決ですね、良かったです!

いつも通りのネオディーヴァだけど、そこにアマタとミコノの姿は無い…
引き裂かれた世界を繋いだ二人だけど、戻って来てないようですね
カグラはアルテアには戻らず このままネオディーヴァに残ったようで!
夕日に赤く染まる海を眺めて二人の帰りを待っているのかな?
そして同じように二人を待つゼシカの姿も…
この二人、結構お似合いだと思うのですがw

そんなゼシカの所へシュシュが飛びついて来たー!
…って、結局シュシュの存在って何だったの?
性別も不明なままだし、何か活躍するのかと思ったけどマスコットで終わりましたね
そして、夕日に染まる海に現れた アクエリオンLOVE!
ミコノを抱きかかえるアマタの姿に、みんなが集まってくるのが良いですね!
シュシュがハートマーク作ってるのが可愛い♪

最後は不動が以後恋愛解禁を宣言!
恋愛禁止⇒恋愛解禁、これで全てが終わったと言う感じですね
今回は 誰かが犠牲になって世界を救う…と言う事ではなく
誰も分かれる事無く とりあえずハッピーエンドって事で良いのかな
アマタとミコノも二人揃って帰って来たし、ミカゲも不動の中へ…!
2万年と4千年の因縁に決着もついたようですしね


最終話で全てが終われるのか心配でしたが
劇場版へ続く…な展開もなく、しっかり終わらせてくれて良かったです!
ラストは納得出来る感じでは纏まっていたかなと!
まぁ、後半の展開は色々とツッコミたい部分はありましたが(苦笑)
前作とは切り離して、この作品だけでも楽しめる感じでしたし
前作を知っていると 色々と繋がりが見えるので また違った意味で楽しめました
アポロが翅犬ポロンだったとか、頭翅の憎しみがミカゲだったりと
前作の見方がガラリと変えられそうな事実には衝撃でしたが…
改めて 前作を見直してみると 違った見方が出来そうですね

正直あまりミコノのキャラには共感出来る所がなかったのが残念です
アマタもイマイチ…な部分があったし(ぁ)
今作では敵サイドのキャラや、脇役メンバーの方が際立っていたような…
特に 後半ではミカゲ@中村さんの演技が光っていたなと!
ねちねちした感じの悪役っぷりが凄かったw
そして、シュレードにも振り回された感じが~
死ぬ死ぬ詐欺で最後まで頑張ってくれると思っていたけど
最後は最終楽章も奏でられて満足そうだったから良かったのかな
スパーダでの活躍はカッコ良かったですし♪

そして、個人的にはやはりジンが良かった!
最初は敵キャラだったけど、潜入作戦でユノハと出会ってからの変化が~
二人の別れは切な過ぎだったし、出来れば生きてて欲しかったなぁ…
他にも個性的なキャラが多かったので、キャラの掛け合いは愉しかったです♪
アンディとMIXのやり取りも好きだなぁw

アクエリオンと言えば やはり音楽も最高でしたね!
最終話のエンディングが『Genesis of Aquarion』と言うのが何とも…
前作の音楽も使われていたりと 色々と盛り上がったなと
君の神話〜アクエリオン第二章も、パラドキシカルZOOも、月光シンフォニアも
印象に残る曲でどれも大好きです!
ユノハノモリも可愛いかった♫
君の神話~アクエリオン第二章 アクエリオンEVOL イヴの詩篇アクエリオン完全合体 Blu-ray BOX

色々ありましたが 個人的には最後まで楽しめた作品でした
スタッフ、キャストの皆様 本当お疲れ様でした!
そして、TB・コメントお付き合い頂いた方々 ありがとうございました!


最終話の記事 長くなりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/236-e308cc12
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7574-c12de764
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/5030-f3e08097
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3004-43c332d2
スポンサーサイト
EDIT |  20:00 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(19)  | CM(6) | Top↑
2012.06.18 (Mon)

アクエリオンEVOL 第25話「アダムの断片」

「私が二つの星を一つにし、新たな世界の神となる 
愛の敗北者が全ての愛を滅ぼす 
それが私の求める新な神話――!」

アルテアとヴェーガ、引かれ合う二つの星!
いよいよミカゲ様との対決、そしてMIXを取り戻そうとするアンディは…

アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL Vol.4 [Blu-ray]

やっと出会えた無くしてしまったピース、母親アリシアと再会し分かり合えそうだった
やっと出会えた失っていたピース、父親がイズモだと知り家族と会う事が出来たのに
漸く2人と会う事が出来たのに再び失う事になったアマタ
幸せそうな家族の光景、それを壊したのはもう一人の自分であるカグラ!
お前だけは絶対に許さないと怒りを爆発させ、やはりぶつかり合う事になるのですね

合体を解除されたカグラは離れ離れになったミコノを探し求める!
俺だけの最悪のクソ女、どんな事があっても絶対見失わない
たとえ世界がどうなったとしても…って、あくまでシルフィの事しか考えてないのか…
そんなカグラの背後から怒りのアマタが迫って来たー!
怒りのオーラを纏うアマタの姿に思わず死神と言うカグラだけど
それを言うならお前の方だと アマタはベクター1機だけで強制合体!?
EVOLの胸部だけって 見た目はかなりシュールな感じなのが(苦笑)

アマタはカグラであり カグラはアマタ、元々は一つの存在
だから直接互いの声が聞こえると カグラに怒りをぶつけるアマタ!
同じ存在だからこそ 父親を殺した事を許せないと――!
以前父親の事も興味無いと言ってけど、やはりカグラも気にはなってたのかな?
誰なのかと尋ねるカグラに、イズモだと言いながら殴り飛ばすアマタだけど
お前の所為で全てを失ったと言われたカグラは 弱虫アマタは黙っていろと
自分に出来ないはずは無いと、こちらも1機で強制合体――!
胸部だけのEVOLと神話型が互いにぶつかり合う!
クロスカウンターだったりと凄い戦いになってますねw

その様子を眺めているミカゲ様がまた色々と企んでる感じで…
二つに分かれた魂の欠片、そして機械天使の欠片が巡り会った――
今こそ 赤い夢と青い現の逢瀬が始まると!
赤い星アルテアが次元空間を越え 青い星ヴェーガへ引き寄せられる!?
…最初からミカゲはこれが目的だったんですかね?
アマタとカグラを二つに分け、それぞれの星に残したのもこの為??
司令部も騒然となったけど、アルテアがこちらに来た事で
ゲパルトの反応を捉える事も出来て、アブダクターと交戦中と知る事に!

MIXを取り戻そうと必死に呼びかけるアンディ
穴を開けては埋められる…を繰り返しながら、この手で抱きしめるまでは諦めないと!
俺を受け入れろと説得を続け、直接MIXの所へ乗り込むアンディにMIXも変化が!?
拒みながらもアンディの事を思い出しかけてるようですね!
心の穴を埋めると言う言葉に反応してるMIXを強引に引っ張り出し
ようやく抱きしめる事が出来たと しっかり取り戻したアンディがカッコ良いw

どうなるのか心配だったけど、最後はアンディの愛の力で救い出しましたね!
無くした記憶の隙間が埋められていく、失った女としての記憶――…
そして、そこにいつもいたのは、ずっと傍にいたのはアンディ!
…って、ようやく記憶が戻ったMIXだけど やはり体はこのままなのかな?
思わずアンディの事を突き飛ばし、もう女の子じゃないと言うMIXが…
それでも構わない、男だろうと女だろうとMIXと言う奴が好きだと言うアンディ!
以前どんなMIXでも愛せるのかと悩んでいたけど、しっかり抱きしめるのが良いですね
ヴェーガに戻れば呪いからも解放され、ビックバンも復活すれば良いけど…

ずっと守り続けてきた魂の純潔、研ぎ澄まされた操、今こそ爆発させる時――!
ようやくアンディとMIXの合体が見れると思ったのですが
気持ちが通じ合い、本懐合体しようとしたら、エレメントチェンジされたー!!!
思わず はぁ!?って言うカイエンが面白いですが、アンディは最後までこんな扱いですかw
…結局最後までMIXとは合体出来ないまま終わる事になりそうな(苦笑)
ユノハとチェンジされ、司令部へと戻ったアンディとMIX!
一部始終を見ていた生徒たちの表情や、ドナールの反応が~
お帰りなさいと迎えてくれたクレア理事長だけが優しかったですねw
取りあえず、MIXが取り戻せたのは良かったです!

一方、激しくぶつかり合うアマタとカグラ
このアルテアに… カグラのすぐ傍に父さんも母さんもいたと言うアマタ
自分とは違いすぐ手の届くところに両親がいたにも関わらず何もしなったカグラ
しかし、カグラにとっては両親は単なる存在でしかなかったのかな…
自分を育てたのはミカゲ様、悪魔のような奴だと言うカグラ
ミカゲとの暮らしは異常だったし、一人でいるよりもっと強い孤独を味わった
誰も信用出来ないと思ったけど、ミコノのニオイを初めて嗅いだ時
世界でこの女だけは自分の事を受け入れてくれる、運命の女だと感じた
自分を生んだだけの両親を犠牲にしようとも、運命の名のもとに殺し合うのだと!

そんな二人のぶつかり合いに共鳴するように、ヴェーガへと接近を続けるアルテア!
このままでは、アルテアとヴェーガが衝突する事に!?
これが双星の書に綴られる新しいページ!
二つに分かれた魂が呼び合う事で、二つの星が引き寄せられ やがてぶつかり合う
古きものは全て息絶え 真っ新な世界が生まれる、ミカゲが神となる世界が――!

この事態をただ見ているだけの不動司令に、これが求める未来なのかと言うクレア
不動司令がこの星を見守り続けるように、クレアは不動が選んだ道を見守り続けてきた
しかし、これで本当に良いのか、新たな世界の為に今を生きる者たちが犠牲になる
この学園の生徒たちも例外ではない、全ての人が犠牲になる…
双星の書が求める運命だから、動かぬまま皆が死んでいくのを受け入れるのか?
本当にこのままで良いのかと思っているのか――?
問い詰めるクレアの前から 突然姿を消した不動司令!
いよいよ不動司令が動きますかね?
ミカゲによってジンが倒された時、珍しく怒りの感情を表していたし
このままミカゲの好き勝手にはさせないだろうし どう動くか気になる所です!

アマタは自分の弱い部分、それ故に愛も弱いと言うカグラ
だから1万年と2千年前 俺たちはシルフィと離れ離れになった
そしてこの現世でも、母親の事を見送り シルフィ―の事もまた…
その言葉に違うと叫ぶアマタは 自分もミコノと出会った時に運命を感じたと!
自分を受け入れ 同じ痛みを感じてくれる人、でもそれだけじゃない
ミコノはすぐにイジけるし 怒りっぽい 良く分からないヤキモチもやくけど
いつも一生懸命で人の痛みに寄り添う事が出来る、皆の気持ちを繋ぐ事が出来るのだと!
そんなアマタの言葉に クソ女を褒めるなと激怒するカグラがw

シルフィーなんかじゃなく 今のミコノが大好きだと叫ぶアマタは
運命を手に入れると言うカグラに、運命を超えて今を抱きしめるのだと!
互いに引かず シルフィ―! ミコノさーん!と叫びながらぶつかり合う二人(苦笑)
2万4千年前から続く運命を手にするか、運命を打ち破るか…!
気を失っていたミコノも目を覚まし、二人の戦いを目にして
二人は戦ってはいけないと 止めようとアマタとカグラのもとへ!
…って、勿論ミカゲ様がそんな事させるはずが無いですよね(汗)

戦いを否定する事は この世界ごと否定する事になる
ミコノは二人とはではなく 自分と合体するのだと言うミカゲ様!
見た目はゼシカだけど 中身がゼシカではない事にミコノも気付いたようですね!
…と言うか、ゼシカの見た目でミカゲ様になってる姿がキツイ(苦笑)
自分は愛の敗北者だと言い、2万4千年前からの アポロニアスとの話をするミカゲ様
婚約者だったアポロニアスに愛を裏切られ、その憎しみを抱き続け、アポロニアスの生まれ変わりであるアポロと戦った頭翅様
しかし、燻っていた思いは簡単には消す事は出来なかった

世界を救うためにと頭翅と一つになる事を選んだアポロの思いに応えた頭翅様は
愛する人と一つになれると恍惚に絶頂を感じていた時に気付いてしまったのだと!
魂が溶け合うその瞬間 アポロはアポロニアスの生まれではなかった事を――…
翅犬ポロンの生まれ変わりと知り 衝撃を受けた頭翅様
って、一つになる瞬間まで 全く気付かなかったと言うのも…
それまでの間にアポロとは色々と接触があったのに 分からなかったの?
シリウスに関しては すぐにセリアンの片割れだって気付いてたのに!?
あれだけ執着してたアポロニアスの魂かどうか気付かないのはどうなんですかね(苦笑)

本当のアポロニアスの魂を持つ人物、それは不動GEN!?
前作ではハッキリ描かれず謎が多かった不動、ここで漸く明らかになった…のか?
ミカゲとの会話から 堕天翅族だと言うのは匂わせていたけれど
不動ZEN=不動GEN=アポロニアスだったとはw
でも、アポロニアス=不動だと言う説は 結構ありましたよね…
墓穴特訓の時だったか、ミコノの言葉に変わってないと懐かしそうに見ていたのは
アポロニアス視点でセリアンやシルヴィアの事を見ていたからって事ですかね

前作のラスト魂が溶け合う瞬間、真実を知った頭翅様から生み出されたのがミカゲ
一度ならず二度までも私の愛を踏みにじったと 憎しみを更に増してしまったのか…
アルテアとヴェーガ、二つの星を一つにし 新たな世界の神になると言うミカゲ様
愛の敗北者が全ての愛を滅ぼす、それが自分が求める新な神話なのだと――!
何度殺しても殺し足りない、自分からアポロニアスを奪った女
その憎しみを込めて ミコノと合体するミカゲ様!
これぞ復讐の結婚って怖いんですけど(汗)

ミコノの危機を感じ取ったアマタとカグラ!
強引にミコノと合体したミカゲ様は、そのままアイアンシーを通じて
アルテアの母なる星のエネルギーを全て吸収しようと!
そこへ、カイエン、モロイ、ユノハがアマタと合流――!
アマタのエレメント能力が無ければ太刀打ち出来ないと言う事で
モロイが抜けて、カイエン、ユノハと共に合体!
「決戦合体!GO!アクエリオン!」
ミカゲ様に立ち向かう為の決戦合体のメンバーはカイエンとユノハだったか~

「翅犬ごときが 神の機体に逆らえると思うな」
アイアンシーから力を得たミカゲ様の攻撃を早速食らう事に!
そして、ミカゲ様に育てられたカグラは 逆らう事が出来ずに気を失わされたー!
1万年と2千年前から愛してる~♪ って鼻歌聞いただけで気絶とか(汗)
中村さんの鼻歌効果恐るべしw
そのまま カグラも無理矢理に合体させられる事に…

「蹂躙合体!GO!アクエリオン!」
美しく 虚しい合体――!
ミコノとカグラを取り込み、現れたのは黒いアクエリオン!
「ANCIENT AQ」
黄金のソーラーアクエリオンとは違い 禍々しい雰囲気の機体ですね(汗)
でも機体デザインはカッコ良いw
ついに ミカゲ様との最終決戦へ――!

ところで、ミカゲ様に乗っ取られたゼシカの意識ってどうなってしまってるのか…
ミカゲ様の意思に飲みこまれている形になるのかな?
誰もゼシカの事を心配していないのが ちょっと寂しい感じですね

そして、このままで本当に良いのかとクレアに言われた不動司令はどう動くのか?
不動=アポロニアスと言う事で 説得すればミカゲが止まる…なんて事は無いか(苦笑)
2万4千年の因縁がどうなるのかも気になる所です

次回はついに最終回――!
俺たち 出逢えた奇跡、私たち 歩み続ける軌跡
今刻もう 今祈ろう 今一つになろう――

サブタイが発表されていないのが気になりますね…
予告ではユノハがボロボロになってたり、ゼシカが…と心配ですが
戦いにどんな終止符が打たれるのか楽しみです!


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1175-a0aed9c6
http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/4998-af260622
http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/234-3cb95513
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2994-bc6688fc
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(22)  | CM(6) | Top↑
2012.06.11 (Mon)

アクエリオンEVOL 第24話「ephemera」

「星と大地と眠っていた命 
その全てが今 目覚めようとしている 
太陽の翼の復活は諸刃の剣 
世界を分かつ力となるのか 繋ぐ力となるのか――」

神話型アクエリオンに乗るカグラと対峙するイズモ!
目覚めたアリシアと再会したアマタは父親について聞かされる事に!

アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL もふもふひざ掛け 版権絵3柄
今回もOP無しで本編スタート!
神話型アクエリオンの封印を解かれ、世界各地で地殻変動が激化!
アルテアに行ったアマタ達の消息を掴めない司令部は予備のベクターを出す事に
次元ゲートはアンディが開ける事になったけど、あの時はシュレードの力もあった…
しかし何の為に今まで穴を開けてきたのかと ここはアンディの力にかけるしかない!
アンディ、カイエン、モロイの3人でアルテアへ――!

ソーラーアクエリオンを呼び乗り込んだカグラとミコノ、そしてミカゲ様
狙いはレアイグラー、コアユニットを攻撃せず戦闘力を剥ぎ取れと命令するイズモだけど…
とは言え、さすがソーラーアクエリオン その攻撃力は凄いですね!
グニス隊を一瞬で壊滅させたカグラに、倍返しの力を使い攻撃を返すイズモ!
しかし これはカグラの逆さまの力で相殺されたりと 双方一歩も譲らない激しい戦いに!
どうしてそこまでミコノに拘るのかと言われ、自分だけのクソ女だからと言うカグラ
さらに、アルテアの未来はイズモ様と共にあるとミクシィ・グニスに乗ったMIXが加勢に来た!
これに気付いたミコノは 攻撃するカグラに友達だからやめて欲しいと言うけど
何だか戦い難い状況になってきた感じですね

次元ゲートを開くべく 久し振りに男だけの合体をするアンディたち!
モロイが男だらけの殺伐合体って言ったら そんな合体あるかと拒否られたw
改めて、熱き血潮の益荒男合体――!
カイエンがヘッドのゲパルトが久し振りの活躍となりましたね
たとえMIXがどんな体になっていようと、必ず迎えに行くと言うアンディがカッコ良い!
穴は世界を繋げる為にある、だから絶対にMIXのいる世界と繋げて見せる
そして、MIXの心にも大きな穴を開ける アンディを埋め込むための大きな穴を――!

「次元隧道弾 -TUNNEL BULLET-」
ゲパルトでアンディのブラックホールの力を乗せて疑似次元ゲートを開く!
行って来い野郎どもって送り出すドナールが良いですね!
MIXを助けにゲートに飛び込むアンディだけど、その叫びにMIXが反応してたし
やはりアンディの愛の力で MIXが思い出して戻ったりするのかな?
アンディには頑張って欲しい所です!

ソーラーアクエリオンとアフラ・グニス、そしてミクシィ・グニスが激しくぶつかり合う中、次元ゲートを通り、ゲパルトがアルテアへ!
ミコノがカグラと一緒にソーラーアクエリオンに乗っていたり、MIXを見つけたりと
カイエンたちにとっては 何がどうなっているのか…と言う状況だけど
ミコノがアブダクターに狙われている事、そしてシュレードの死を聞かされたカイエン
…シュレードは無事だと心のどこかで思っていたのかな
次元の狭間で最後の曲を奏でて…と言う事で、譜面の意味も理解したようですね
改めてシュレードの死に 悲しそうな表情をするカイエンが…

そして、久し振りの再会となったアンディとMIXの二人は激しくぶつかり合う!
思い出せと言うアンディの言葉にMIXも反応していたし
このまま押していけば そのうち全てを思い出してくれそうな感じがするから
アンディには頑張って気持ちを伝え続けて欲しいなと!
帰って来いと言いながらミクシィ・グニスに穴を開け続けるアンディに
空間補填でその穴を塞ぐMIXとのやり取りが続く…!
アンディの穴をMIXが塞ぐ、そうして自分たちは分かり合ってきたと言うアンディは
MIXをこの手に抱くまでは何度でもやってやると!
このやり取りを通じてMIXにも少し変化が起こりそう!?

大局を見ろと言うイズモは アルテアを救いたいとは思わないのかとカグラに叫ぶも
カグラはそんな事には興味は無い、星の未来なんて関係ないし クソ女だけが居れば良いと!
世界を全部敵に回しても ミコノを絶対に離さないと言うカグラ!
以前アリシアや父親の事なんてどうでも良いと言ってたし
今のカグラは本能に忠実、ミコノの事しか見えてないのですね
一人の女の為に動いてるカグラ、イズモ自身もその気持ちには覚えがありそうで…

一方、気を失っていたアマタはアリシアの呼びかけで目を覚ます事に!
アルテアに落下して気を失っていたアマタだけど 導かれるように ある場所へと――
光の球になり呼び寄せられたのは アリシアの眠っている部屋!
以前のアリシアルームは大破したから イズモにより移されたのですね
そして、ついに目覚めたアリシアと親子の再会をするアマタ!
この状況を察したのか、星と大地と眠っていた命 その全てが今目覚めようとしていると言う不動司令の言葉が気になる感じで! 
太陽の翼の復活は諸刃の剣、世界を分かつ力となるのか 繋ぐ力となるのか――
カグラが使うと分かつ事になりそうですね 最後はやはりアマタが二つの星を繋ぐのかな

久し振りの母親との再会、大きくなったと喜ぶアリシアとは違い
自分を置いて行ったのに 何で今さら呼ぶのかと複雑な心境のアマタ
許して欲しいとは言わない、それでも知って欲しいのだと言うアリシア
どうしてアマタを置いて行ったのか、そして父親の事を――!
ついに父親に関して明らかになりましたね、予想通りではありましたが
やはりアマタの父親は アルテアの最高指導者であるイズモだった!
懐かしそうにアマタを見ていたのは 父親だったからなのですね

負ける訳にはいかない、イヴの呪いに… レア・イグラーに纏わる悲劇に終止符を打つ為に!
イズモは次元転移に耐えられる女性を連れ帰る使命をおびて地球にやって来た
システムトラブルによりヴェーガに不時着したイズモはそこで女優だったアリシアと出会い
彼女がレア・イグラーだと気づくも、二人は惹かれあい愛し合うように…!
…って思わずイズモのサングラス&私服姿に吹き出しそうになったw
カグラの事を笑えない、自分もかつて一人の女性の為にアルテアを裏切ろうとしたイズモ

上層部にはアリシアの存在を伏せてアルテアに帰還、しかしミカゲ様にはお見通しだった!
結局アリシアの事を隠しきれずに3年後ヴェーガへ迎えに行く事になったのですね
しかし、その時すでにアマタが生まれていた…
アルテアにはイヴの呪いがある、レア・イグラーがどんな扱いを受けるか分からない
アリシアはイズモの役に立てるならと迷わず行く事を決めたけれど
アマタを連れて行くかどうか、見知らぬ星で危険な目に遭わせたらと不安の方が大きかった
ここまで長い別れになるとは思ってなかったけど、結果的に捨てた事に変わりない
自分は愛する人の星を救いたかったと言うアリシア、愛する人の 愛するものを…

アリシアを憎んできたアマタ、だけど今は違うあの時ただ見送る事しか出来なかった自分
愛する者を追いかけていく勇気がアリシアにはあり、アマタにはなかった それだけの話
再会した事で アマタの心にあった蟠りもなくなり 分かり合える事が出来たのかな
しかし、建物の外では イズモとカグラが激しくぶつかり合っている――!
…もう一人のアマタと言う事で 親子対決って事にもなるのか(汗)
犠牲になったアリシアの為にも絶対に負ける訳にはいかないと言うイズモ!
アイアンシーを通しアルテアの全エネルギーがアフラ・グニスに集まる――!

「母星総力戦砲 -ALTAIR CANNON-」
イズモが放った強大な力は、アルテア界そのものが持つ力!
さすがに直撃したらヤバかったけれど、ここはミカゲ様が防御を張り護りましたね
これは警告、真実のイヴを渡さなければ次は本気で撃つと言うイズモの言葉を受け
ミカゲ様はソーラーアクエリオンの攻撃をアリシアの居る建物へと向ける――!
アリシアがいるのを分かった上で…とか 相変らずミカゲ様のやり方が嫌な感じだし(汗)
爆発の衝撃で崩れた瓦礫がアリシアのカプセルを直撃、そのまま破壊される事に!
目の前でアリシアを失ったアマタは、その怒りをカグラへ向ける!

イズモもアリシアのもとへ向かうけど、ミカゲ様にとってはまたとない好機!
カグラに声を掛けて 何やら操ってる感じの雰囲気がありましたね
イズモのアフラ・グニスめがけて攻撃を――!
「創聖無限拳 -GENESYS MUGEN ATTACK-」
さよならイズモと言うミカゲ様の言葉と同時に、無限拳がアフラ・グニスを貫いた…!
ミカゲ様の力を感じたイズモは最後の力で ソーラーアクエリオンの合体を解除!
そのままベクターに分かれたカグラたちは吹き飛ばされていたけど
ここからミカゲ様がどう動くのか また気になる感じで…

落下したイズモの前に現れたのはアマタ、ここで親子の対面となりましたね!
全てを聞いた事を伝えたアマタは、イズモを支えてアリシアのもとへ…
許しを請う言葉も無い、自分がアリシアをアマタから奪った…と
イズモはアリシアをアルテアに連れて来た事を後悔してるのかな

そんな二人の目の前には たくさんの蜻蛉が飛び交う姿が!
イズモは とうの昔にメスがいなくなり絶滅したと思っていたようだけど
アルテアから女性がいなくなったのは やはりアイアンシーに原因があったようですね
蜻蛉が飛び交っていたのは トラブルが頻発していたエリア337
アイアンシーのシステムが機能しなくなった事で この場所は本来の姿を取り戻した
つまり、アイアンシーそのものが アルテアを滅亡へ向かわせる要因になっていたと(汗)
だから天上の無かった部分は 自然の姿が残っていたのですね…

母なる大地、大地の女神、豊穣の恵みを齎す大地は女性的なものとして象徴される――
女と男、陰と陽、その両極があってこそ 森羅万象あらゆる秩序が保たれると言う不動司令
人も大地も、星も宇宙も それは同じと言う事
アイアンシーは星の大地からエネルギーを取り出すシステムだと言うイズモ
だが、それと同時に 星がもつ母なる力をも奪っていたのかもしれない
そうだとすれば、アイアンシーがアルテアの異変 イヴの呪いの元凶と言う事に―…
自分の生涯の全てが無駄だったのかと倒れたイズモの前にアリシアがお迎えに来た!

イズモの生涯は決して無駄なんかじゃない、この世界にアマタを残したと―――
アマタが必ず二つの世界を… アルテアとヴェーガを繋いでくれると言う事ですかね
自分とイズモ、二人の愛のあかしだと言うアリシアは
アマタにも 誰よりも大切な人を愛してと――!
そのまま二人は消えていってしまいましたが
せっかくアリシアが目覚めて母親と再会する事出来て、イズモが父親だと知ったのに
再会したと同時に 二人を失う事になるとは……

ここから先は、アマタが二人の意思を継ぐ事になるのかな
…まぁ 丸投げされたとも言えますが(ぁ)
二人の願い通り、アルテアとヴェーガを一つに繋げる事になりそうですね
そして、ラスボスはやはりミカゲ様と言う事になるのか…
相変らずミカゲ様は鬼畜ですね、結果的にカグラに両親を亡きものにする事に(汗)
カグラがどうするのかも気になるし、ミコノがどちらを選ぶのかも…
最後にソーラーアクエリオンに乗るメンバーは一体誰なのか!?

太陽の翼を巡り いよいよラストバトルとなってきそうですね!
ミカゲ様に乗っ取られたゼシカの意思はどうなってしまうのか~
アンディはMIXを無事に取り戻す事が出来るのか楽しみです!

今回のエンディングは「アクエリア舞う空」
アリシアとイズモが星に消えて行くのをバックに スタッフロールだけだったりと
何だか映画のような演出になってましたね

今回のサブタイ「ephemera(エフェメラ)」の意味を調べてみると
ギリシャ語で1日しか存在しえないものを指すのが語源になってるようですね
本編で描かれていた蜻蛉など 1日ないし短期間のみ存在するものを指す言葉のようで…


NEXT⇒『アダムの断片』
予告担当はカグラ、熱い思いを語ってましたねw
俺の運命のクソ女、お前の本当の名前を 俺はもう知っている
愛してる 愛してるシルフィ、お前の全てにむしゃぶりつきたい!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://sephiroth2012.blog.fc2.com/tb.php/4977-ea27978f
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/434-c9b479a4
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/tb.php/756-3bf4d7af
http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/233-94c46810
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1369-d9bed4a8
http://akiteru198466.blog.fc2.com/tb.php/813-e9b88aa7
http://ninedimension.blog118.fc2.com/tb.php/1736-08a0a61d
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2709-a7b27643
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7531-0bb3a9ec
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1171-956cbe32
EDIT |  19:53 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(21)  | CM(6) | Top↑
2012.06.04 (Mon)

アクエリオンEVOL 第23話「神話センリツ」

「そして今 解禁――!」
不動司令により“双星の書”が開かれる――!
そしてシュレードが…!(涙)

アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL もふもふひざ掛け 版権絵3柄
今回はOP無しで本編スタート!
…いよいよクライマックスと言う感じになってきましたね

ミカゲ様により奪われた神話型アクエリオンとミコノを追いかけ
次元ゲートに突入したアマタ、ゼシカ、シュレード!
しかしベクターのコントロールが効かず、次元の狭間に流されそうに!
歪んだ空間の呻き声、絶望の不協和音、このままでは3人とも…
次元の流れの音階を読み取ることが出来ると 再合体しようとするシュレードだけど
再び吐血したりと、既にシュレードの体も限界の状態なのに、合体したら今度こそ(汗)
それでも、流れに逆らわず周りの音と交わるのだと――!

感じてくれているかい親友、これが俺の最期の合体って…
最終楽章を奏でるのはカイエンと一緒にって言ってたじゃないかシュレード様!
「交響合体!GO!アクエリオン!」
これが最後の合体、カイエンもそれを感じ取ったようですね
って、こういう時こそ 絶望予知は発動しないの??

スパーダで次元の流れの中、出口を探るシュレード!
剣は共鳴の音叉、出口をの光を探し出す羅針盤――!
共鳴の音叉から 時空の狭間に刻まれた記憶を呼び覚ますとか凄いですね
吐血が続き心配するアマタ達に前だけ向いてろと言うシュレードはカッコ良い
限界が近いけど この空間から抜けるには やはりシュレードが力が無ければ…

エレメント達を司令部へ集めたクレアは皆に大事な話があると!
1万と2千年、そしてさらに1万年と2千年の前から受け継がれる悠久の神話
それを語ろうとする不動司令に、そんな事よりも、早くアマタ達の支援にと言うカイエン
ここで気になっていた不動司令の右目の眼帯が解放されたー!
メンバーの足元に双星の書が現れ…って、やはり不動司令が双星の書を持ってたのかw
常に共にあり、遥か時の流れに押し流される不動の書 それが“双星の書”
そして今、双星の書が 不動司令により解禁される―――!

ついに双星の書に書かれた内容が語られる事になったけど
司令部に集まったメンバーだけではなく、シュレード達も同じ映像を見てるのですね!
時は遥か昔、2万年と4千年前に遡る――!
人類の天敵とも言える堕天翅族、無数の敗北と 無数の死 忍び寄る破滅の足音
殺戮の天翅アポロニアス、しかし一つの愛が奇跡を生む事になる
敵である人間の女性、セリアンと恋に落ちたアポロニアスは
神話型アクエリオンを操り、堕天翅を打ち払い 愛するセリアンと人類を守り抜いた

しかし、光あれば必ず闇もある アポロニアスの許婚だった堕天翅 頭翅は、自分を裏切ったアポロニアスに愛と憎しみの念を抱く事になる…
そして、もう一つ闇の中で光を探す小さきもの、翅犬ポロン
アポロニアスに付き従っていたポロンだけど、セリアンに恋心を抱き
もし生まれ変わったらセリアンと結ばれたいと 夜空の闇に願ったのですね…

頭翅の憎しみポロンの願い、様々な思いを置き去りに時は非常にも流れて行く――
死せる者の影 生ける者の苦しみ、闇の歓び 光の狂気
みんな纏めて一つにしましょう、綺麗なレースで包みましょう
昼の光は命 夜の闇は死、それは混沌と溶け合い そして――…
ここからは神話の第二章、括目せよと言う不動司令!

長き時を越え 蘇った堕天翅族は大いなる闇として人々に襲い掛かる
しかし人類は自分たちを救った伝説を忘れてはいなかった
そこに現れたのは不動GENのヴィジョンに、驚くメンバーたちだけど
手を合わせて一つになりながら 今は神話の真っただ中、余所見をするなと言う不動司令がw
クレアが座ったのはリーナの…、これはクレアがリーナの過去生って事で良いのかな
人々は伝説の導きにより発掘した古の機械天使を手に立ち上がった
…と言う事で、ここからは前作の内容ですね!

この時代、アポロニアスに代わりアクエリオンを操るのはアポロ!
って、アポロはアポロニアスではなく 翅犬ポロンの生まれ変わりってw
この辺りの設定は前作と変えてきたのか… それともこっちが真実?
まぁ 確かに前作でも アポロに関してはハッキリ言われてはいなかったですけどね
それにしてもアポロが人格転移して過去を思い出してたのはなんだったんだ(苦笑)
野生児だったのは 前世が翅犬だったからって事になるのか!?
こういう展開になるとは思わなかった…

ミコノを連れてアルテアへと戻ったカグラだけど、イズモに追い詰められる事に!
真実のイヴを独占するとは明らかな反逆行為だと言っているけど
やはりミコノが真実のイヴって事なんですかね?
このアルテアにもはや居場所は無いとイズモの攻撃を受けるカグラに
ごめんねアポロと謝るミコノ、アポロニアスでもアポロンでもなくアポロですか…

アポロは翅犬ポロンの生まれ変わり、そしてセリアンもシルヴィアとして生まれ変わる
不思議な運命の中 二人は出会い惹かれあっていくけど、運命とは残酷なもの
堕天翅族の頭翅もまた転生を果たし、愛と憎しみの心をそのまま受け継いだ頭翅は
アポロニアスの守り抜いた人類を滅ぼうと目論むも
頭翅の歪んだ愛は堕天翅族をも滅ぼす事になった――
堕天翅族完全復活の為に植えられた生命の樹は 実を結ぶ事無く
この星の大地を巻き込み枯れ果てる事に…

そして 前作のラストに繋がってくる訳ですね
人と天翅、そしてこの星の 新たなる創世の為に――!
アポロとシリウスそして頭翅、3人が神話型アクエリオンに乗り込み世界を救う!
可哀想な翅犬ポロン、1万2千年前の思いを果たせず 再び別れの時を…って
アポロがアポロニアスの生まれ変わりだからこそ ソーラーアクエリオンが…じゃないの?

これが 世界の始まりの日、そして1万と2千年の時を超え第三章へ――!
その舞台は現代、今この時って事ですね!
生命の樹が枯れると共に 世界のバランスは乱れ地球は二つに分裂した
光と闇 陰と陽 男と女、相反する二つの星、それは天の川に阻まれし織姫と彦星
つまり、ヴェーガとアルテアと言うのは、ベガ(こと座)とアルタイル(わし座)ですかw
元々は一つの地球であったヴェーガとアルテア、引き離されて尚も惹かれ合う双星
これぞ『双星の書』だと言う不動司令!

不思議と気分が良いと言うシュレードだけど、その言葉は危険すぎる(汗)
探し求めていた最後のメロディが見つかりそうな気がすると!
求め合う二つの星の 二つの旋律、きっとどちらも寂しがり屋
だからこそ自分と同じように追い求めた、欠けた心の隙間を埋め合わせたくて…
以前アルテアでシュレードが自分と同じと言ってたのは こういう意味だったのかな

時は流れ ポロンはアポロを経てヴェーガ界の歌姫アリシアの子として転生を成し遂げた
だけど それよりも先に現代に蘇った者が居た、過去の全ての記憶を持ったまま――
アポロはアポロニアスに非ず、奴は自分を謀ったと 憎しみのまま復讐を!
あぁ… 前作ラストに頭翅とは和解出来たかと思ったけど 色々こじらせちゃったようでw
予告で嫌いと言ってた人物は アポロって事なんですかね(苦笑)
自らの復讐の道具とする為、アリシアの子として転生したアポロの魂を二つに切り裂いた
それがアマタとカグラ…って、やっぱり全ての元凶はミカゲ様の逆恨みじゃないか…

セリアンはシルヴィアの魂を経て、正しき一つの命として現世に蘇った
真にシルヴィアの魂を受け継ぐ者、それはミコノ!
…って こう並べて見るとミコノだけ雰囲気違うし髪の毛の色も違うんですよね(苦笑)
取りあえず、これでミコノ=シルヴィアと言うのが確定し 衝撃を受けるゼシカ
アマタがアポロの魂の片割れ、ミコノがシルヴィアと言う事で 運命には勝てないのか?
結局 自分の入り込む余地なんて無かったと言うゼシカが切ないですね…

二つに分かたれた星の戦い、そして二つに分かたれたアポロの命
悲劇の神話、この悲劇を演出する闇の存在 2万年と4千年から深過ぎる愛に囚われた魂
それはかつての頭翅の中の闇、この時代での名はミカゲ――!
…って、随分とねっとり粘着質になり 病んじゃった感じでw
そして、この神話に終止符を打つのは ここに居るエレメント達
自分が語って聞かせられるのはここまでだと言う不動司令
カイエンの絶望予知でも見通せない この戦いの結末は双星の書には記されて無いのか?
ページを捲った先は白紙、この先は皆が書き綴っていくのだと…!

アルテアに連れて行かれ、ようやく目を覚ましたミコノ
覗き込み心配するカグラの姿に、思わず翅犬ポロンと重ねて見ていましたが
前作で、アポロはリーナに“闇の獣”と呼ばれた事があったから
カグラが翅犬っぽい感じなのも納得と言うか…
それにしても、シュシュはカグラの肩に乗ってたりと ホント懐いてますねw
…で、結局シュシュとは何なのか(苦笑)
ミコノが謝らないと…と思っていたのは、気持ちに気付いてあげられなかったから…
ようやく謝る事が出来たと涙を流すミコノに カグラが嬉しそうな顔してましたね

やっと見つけた、随分と回り道をしたと言うシュレード
二つの星の音階は重なり合い 真っ白な光となる、それは己の中の空白 あるいは新しい世界
あたかも、純白の五線譜の様に――!
シュレードが流した血が 五線譜に赤い音階を刻んでいく!
「これが俺が見つけた最後の旋律 
無から生み出される 真のアクエリオンの音楽
そう 全ての始まりの曲!」

生きるという事は刻むと言う事 命を掛けて刻み付ける、アマタ達の進む道を切り開く!
エアピアノに続いて、スパーダの弓でバイオリン演奏とかw

誰かの為に命を奏でようだなんて以前は夢にも思わなかったとシュレード
しかし、ついにここでシュレードの限界が…!!
あぁ… やっぱりこういう展開になってしまうのですね(涙)
「神融奏 -FOR MY BEST FRIENDS-」
最後の力を振り絞り、道を切り開いたシュレード!
静かな笑みを浮かべるシュレードが切ないです
家族や、カイエン、クレアの回想シーンもそうだけど 技の英語名がまた…

「届いたかい? 俺の調べ――」
スパーダの合体が解け、そのままシュレードは次元の狭間へと…
うぁぁああ! 眼鏡パリーンしちゃったよ―!
最期のカイエンへの言葉は ちゃんと届いていたようですね
涙を流して シュレードの最期を感じていたようで…
そして、双星の書に 新たにシュレードが刻んだ楽譜が!
神話は流された血により綴られる、未来への神話が新たに書き加えられたと言う不動司令
これでシュレードが逝ってしまった事を 皆が知る事に…
あぁ、最後まで頑張ってくれると思ってたのに… シュレード(涙)

次元の狭間から弾き出されるようにアルテアへと落ちたゼシカ
すぐにアマタを探そうとするけど、ここでついにミカゲ様が動く――!
この時を待っていた、約束を果たす時だとゼシカの前に現れキスをしたと思ったら
そのままゼシカの身体を乗っ取った――!
…って、白目剥きながら起き上るゼシカの姿が怖いよw
ミカゲ様との約束を結局ゼシカは思い出さないまま 一方的な約束になってるし!

取りあえず、生身の肉体を手に入れるのがミカゲ様の目的だったようですね
これで漸く長き夢を果たす事が出来るって… 一体何をする気なのか!?
もしや太陽の翼と…とか、また考えているんじゃ(汗)
愛の影に住まうもの、ミカゲと名乗り 翅無しが天翅を宿す事はめったにある事じゃないと高笑いするミカゲ様が怖過ぎる

ミコノを連れてイズモから逃げるカグラの前に現れたゼシカに入ったミカゲ様!
平常心を失ったこの星の司令官を倒さなければ 戦いは終わらないと
まず初めに 邪魔な存在であるイズモを始末しようと言う事ですか
アポロの魂を受け継ぐカグラなら出来ると、ソーラーアクエリオンを呼べと仕向けてるし!
ここでカグラがソーラーアクエリオを動かすとは…
選ばれし者しか乗れないはずなのに、このメンバーでホントに良いの!?
カグラ、ミコノ、ミカゲ様って… すっかり主人公のアマタが空気になってるし(苦笑)

「さぁて、語り始めようとしようか 本物の神話を――」
ここからミカゲ様の本領発揮となってくるのでしょうかw
このままイズモとの戦いになるのかな
アマタが何処に行ったのか気になるけど、止めに入るのか…
そろそろ、イズモから父親に関しての事も聞きたいし
二人の接触もありそうな感じも~

今回のエンディングは、久し振りに「月光シンフォニア」!
やっぱりこの曲好きだなぁ♪
そして、シュレードとジンのカットに切なくなる…

今回は“双星の書”の話がメインでしたね!
それぞれの、過去生も明らかになりましたが
アポロが翅犬ポロンとか、色々と衝撃的な内容に~
前作の内容とはなんだったのかw

ここからはアルテアでの戦いとなりそうですね
他のエレメント達の参加があるのかも気になる所ですが
次回は MIXの出番もあるようだし、アンディに頑張って欲しいのです!
残り3話、どんな決着がつくのか


NEXT⇒『ephemera』
予告担当はイズモ、何やら意味深な感じでしたね…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1328-cda76d89
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/423-7c50cf3c
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7510-4f9606f9
EDIT |  19:56 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(17)  | CM(8) | Top↑
2012.05.28 (Mon)

アクエリオンEVOL 第22話「復活の翼」

「太陽の翼が ついに目覚める」
アマタとカグラの関係が明らかに!
そして ついに神話型アクエリオンの封印が解かれる!
アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL もふもふひざ掛け 版権絵3柄 

冒頭のシュレードは 前回飛び出して来る前のシーンだったのですね
絶対安静で寝ていたけど、究極のステージが呼んでいると!
蝶々が落ちるシーンは、シュレードの事を暗示しているのか…
何やら 今度こそヤバそうな感じがするけど大丈夫かなぁ

ケルビム兵と戦うスパーダ、シュレードがヘッドで頑張っているけど
この音色 この旋律、最終楽章に相応しい もっと奏でろアクエリオン――!
カイエンもどこにこんなな力がと言ってるけど、何だか命の最期の輝きって感じで心配だ
優雅で繊細、だけど暑くて激しい、心の底までギンギン響いてくると言うサザンカ
シュレードはあえてエレメントスーツを着ずに素肌を晒す事で感覚を研ぎ澄ませてるけど
しかし、そのぶん身体へのダメージは大きいから まさに捨て身の攻撃――!
俺の魂に最高のカデンツァを!

一方、記憶の封印が解けたカグラから真実を聞かされたアマタ
アリシアと一緒に写っているのはアマタでありカグラ!
初めて出会った時 何のニオイもしなかったのは自分と同じニオイだったから
二人は元々一つの存在だった、アリシアを別れるあの日までは――
アルテアへ向かうアリシアを追いかけるアマタは二つに分かれる事に
…って、そうなった元凶はやっぱりミカゲ様か!
運命をただ見送る事しか出来なかった弱虫アマタはヴェーガに残り
アリシアを追いかけたもう一人のアマタは アルテアへ!
アマタを二人に分けたのもミカゲ様の思惑だったのかな?

アルテアに行ったは良いけどアリシアを見失ったもう一人のアマタはミカゲに拾われ
記憶を消された後、カグラとして育てられる事になったのですね…
カグラにとって今更 母親はどこの誰とも知らない父親と同じくどうでも良い存在
いま大事な、愛しいニオイはただ一つ 本物のシルフィのニオイだけだと!
そんなカグラに弱虫じゃないと言うアマタはミコノは渡さないと向かっていくも
やはり1対1だとカグラの方が圧倒的に強い感じですね

二人の戦いを見ていたミコノが 止めてと叫んだところで
ついに神話型アクエリオンが目覚める――!
眠っていた神話型アクエリオンは不動司令とミコノを無限拳の手で掴みそのまま地上へ!
そのままミコノをポイッと上空で放り出しちゃいましたけど
ここでカイエンの絶望予知に新たなビジョンが加わりましたね、喪服の結婚式
ミコノとカグラの二人だけではなく、神話型アクエリオンの姿も!

神話型アクエリオンが眠っていたのは湖だった所の地下
高次元量子反応と共現れた姿に、スパーダも共鳴していましたね
太古の、1万年と2000年前から響きくる音色だと言うシュレード
そしてクレア理事長も間違いなく伝説の神話型アクエリオンだと!
ついに太陽の翼が姿を現したと、ミカゲ様も嬉しそうな感じでw

自分の名前を呼ぶアマタ、そしてシルフィと叫ぶカグラの姿を見つけたミコノ
1万年と2000年の時を超えて ようやくミコノを殺せると言うカグラ
苦く激しく凍えるように 何度も何でも殺し抜く…って逆様だから分かり難いw
でもこの場合の殺すって…やっぱりそういう事か、ミコノも赤くなってるし(苦笑)
その前にアマタを倒す、生かしたら朝までたっぷり殺し合おうってw
指一本触れさせないと 再び激しくぶつかり合う二人!

伝説の神話型アクエリオンの復活、そんな凄い瞬間に立ち会っているネオディーヴァ
そこへ漸く不動司令が戻って来ましたね!
アマタとカグラの戦いもまた伝説と言いつつ、痴話喧嘩は犬も食わないってw
1万年と2000年前から決まっていた運命だから諦めろとカグラに追い詰められるアマタ
シルフィと結ばれるのはアマタではなくカグラ、どんなに足掻いても運命には勝てない
カグラとミコノは運命に導かれたから 星が違っていても巡り会えたのだと!
それでも運命を飛び越える翼があると言うアマタ、しかし飛べないと意味は無い…
これ以上傷つけるなと止めるミコノに、ますます殺したくなる もっと笑えと言うカグラ!

一方、アマタを助ける為に瓦礫の下敷きになりケルビム兵の攻撃を受けたゼシカだけど
ここは予想通り、約束もあるからミカゲ様が助けたようですね…
それにしても、アマタの姿で抱きしめたりと 相変らずやり方が嫌な感じでw
目を覚ましてと言うミカゲ様、何故ならまだ約束が果たされていないから――!
それまでゼシカは死ねない… そろそろ約束の内容も明らかになるかな?
ミカゲ様に助けられたけど、アマタのミコノへの思いを聞く事になったりと
相変らず切ない感じですね…

カグラがミコノを求めるのは運命だから、だけどアマタはシルフィの生まれ変わりだとか
1万2000年前からの運命なんて関係ない、今のミコノだから好きなのだと!
自分の運命とアマタの暑苦しい思い、どちらが強いかここで確かめてやると言うカグラ!
攻撃を受けながらも、金剛不惑翼-WINGS OF GLORY-で飛翔し立ち向かう!
ミコノを連れて飛ぶも、結局カグラに止められる事に…

そして、ケルビム兵と戦うスパーダでは もうすぐ求めていたメロディーがって
ついにシュレード様が吐血した――!(汗)
美しい音色だろうって、やはり最終楽章はシュレードの命そのものなのか…
バイオレベルが低下し危険領域に、このままでは命の危険があると判断した司令部は
それでもまだ戦えると言うシュレードだけど、ユノハと強制チェンジ!
透化能力でケルビム兵の攻撃をかわしていくユノハが可愛いw

神話型アクエリオンの復活は全て双星の書に記されている事ではなかったのか
一体何をしようとしているのかと言うクレアに、神話は気高き命によってのみ綴られる、流された血をインク代わりにして…と言う不動司令
復活に犠牲はつきものって事なんですかね、それがシュレードの事なのか…
止めるも動くも同じ事だと言う不動司令は、両の掌を合わせた間にあるのは“無”だと!
しかし、無は無であって無では無い、プラスとマイナス二つの力が相殺し合い無を形作る
ミコノの繋がる力もまた然り、光と闇 聖と邪、善と悪、陰と陽
閉じていた二つの記憶が開かれ、無から生まれし無限の力が動き出す
そして今 新たなページが開かれると――!
陰と陽であるアマタとカグラ、そして二つを繋ぐミコノの力
この3つが揃ってこそ神話型アクエリオンの本当の復活となるのかな

「太陽の翼を 我が胸に!」
封印が解かれ、黄金に輝く神話型アクエリオンを目にしたミカゲ様は
スパーダを倒し合体を解除させ、そのまま神話型アクエリオンを抱え次元ゲートへ!
さらに、アマタからミコノを奪ったカグラも ミスラグニスに乗り込みゲートへ突入
…って、随分とアッサリ持ち帰られちゃいましたね(汗)
不動司令も太陽の果実はくれてやるけど、太陽の翼は渡さないって言ってたのに…
もしかして これも全て計算のうちだったりするのでしょうか?

この状況にもう一度行かせてくれと言うシュレードに、命の保証は無いと心配するクレア
しかし、拾われてネオ・ディーヴァに来た時から この日が来るのは分かっていた事だと…
シュレードの覚悟にクレアも止められず、手の甲にキスをして(血を舐めたようにも?)
完成した曲を自分にも聞かせてくれると約束して欲しいと言うクレア
…何だか本当にシュレードがヤバそうな雰囲気になってきましたね、大丈夫かな(汗)

ベクター機に乗り込み、ミコノを追って次元ゲートへと向かうアマタ!
シュレードも共に同行するけど、ケルビム兵に襲われる事に!
最後の曲を奏でる前に、まずは神話型アクエリオンを取り戻す――!
しかし、ベクター二機では合体が出来ない…って、ゼシカが来た!!
…って これは完全にフラグな感じですよね(汗)
このままアルテア行ったらまたイヴの呪いが… それにミカゲとの約束もあるし…
それでも これが自分のアマタへの愛の形だと合体するゼシカ!

「運命合体!GO!アクエリオン!」
今回もまたシュレードがヘッドのスパーダ!
最近はスパーダの活躍が多いですね
しかし、神話型アクエリオンだけ 先に送られる事に… ミカゲ様の所でしょうか
ケルビム兵の攻撃を盾で受けてからの シュレードの必殺技がカッコ良かったですね!
「磔刑斬撃剣 -CRUCIFIXON SWORD-」
一刀両断でケルビムを撃破、悔しそうな表情をするミカゲ様がw
しかし衝撃で合体は解かれ、限界の近いシュレードがヤバそうだし
そのまま次元ゲートを通りアルテアへ…ってどうなるのか(汗)

アルテアでは、カグラが固執するレア・イグラーが今度こそ真実のイヴの予感がすると
独占させる訳にはいかないと考え出撃準備をさせるイズモも動きそうですね!
本当にミコノが真実のイヴ足り得るレア・イグラーなのか!?
そして神話型アクエリオンの封印が解かれた事で、地殻変動、異常気象など異変が発生
これまで保たれていたアルテアとヴェーガのバランスが崩れたと言う不動司令
神話型アクエリオンを奪われ、アルテアに向かったシュレード達とも通信が途絶えるも
太陽の翼は選ばれしエレメントがいなければ動く事は無い――!

ついに時は来たと言うミカゲ様、ここでゼシカとの約束が意味を持ってきそうですね
ミカゲ様がゼシカをどうするのか気になる所です
嫌な予感しかしないですけど(汗)

と言う事で、今回はかなり物語の核心に触れるエピソードになりましたね
ついに神話型アクエリオンの封印が解かれる事になったけれど…
最終的に神話型に乗るのは誰になるのだろう?
やはりアマタ・カグラ・ミコノって事になるのかな

そして、すっかりスルーされちゃってるMIXがどうなるのかも…
残り話数でしっかりMIXの事も拾ってくれると良いのですが
今回アンディはヴェーガに残ったままですしね…
再びアルテアに向かう事になったシュレードも
以前探索してる時に見つけたアルテアの中で残っていた綺麗な場所
あそこが死に場所にならなければ良いなと(汗)

ミカゲ様に奪われた神話型アクエリオンを取り戻す事が出来るのか!
…そもそも神話型の封印解いたらマズイんじゃ…(苦笑)
カイエンやアンディたちも動くのか気になる所です


NEXT⇒『神話センリツ』
ミカゲ様の好きなものは斑の花弁とカグラの叫び、嫌いなものは嘘と裏切りとあの男w
予告で技を放っているスパーダを見ると ますますシュレードが心配になる…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://go9sai4kio.blog.fc2.com/tb.php/61-da6f6417
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7488-5af041d8
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2965-c7675152
http://meridiansmile.blog24.fc2.com/tb.php/229-ba36a1ac
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(21)  | CM(6) | Top↑
2012.05.21 (Mon)

アクエリオンEVOL 第21話「接吻」

「呼んでる気がするんです ミコノさんが助けてって… 
だから 早く行ってあげないと!」

ミコノを探しに一人で飛び出して行ったアマタ!
そして、カグラの記憶の封印が解かれる!
アクエリオンEVOL Vol.3 [Blu-ray] アクエリオンEVOL イヴの詩篇 アクエリオンEVOL 1

アルテアから帰還したアマタ達から イヴの呪いを聞いたネオ・ディーヴァのメンバー
サザンカとモロイも衝撃を受けていましたが、呪いによってMIXは男性化してしまい記憶も…
心配していたゼシカとユノハに関しては 戻って来たから影響が消えたようですね
あのまま男性化しちゃったら…と思っていたので良かったです!

しかし、不動司令も不在、シュレードは力を使い果たし寝込んでしまったりと厳しい状況
これでネオ・ディーヴァも終わったんじゃないかと弱気発言するモロイに
まだ終わった訳じゃないし 体制を立て直し またアルテアに乗り込むと言うアンディ
簡単に諦めるなと、何としてもMIXを助ける為に 何度でも食らいついてやると!
…とはいえ やはり精神的ダメージは大きく エレメント能力が制御しきれてないし!(汗)
それでも、アンディはMIXの事は諦めないだろうし 助け出してあげて欲しいですね

前回のアルテアでの戦闘で張り切ったせいで苦しんでいたシュレードは寝込む事に
取りあえず危機は脱したものの絶対安静、暫くはベッドの上になりそうですね
もう少しで二つの世界が奏でる究極の愛の旋律が見えたのだと言うシュレードは
自分の命が消える前に曲が完成するのか、カイエンの絶望予知で教えて欲しいとか…
何だかんだ言いつつも シュレードを心配するカイエンが優しいw
絶望の未来など見たくないようだけど、絶望の中でこそ美しく響く旋律もあるし
曲が完成したら一緒に奏でてくれるかいって シュレードが心配になる(汗)
このまま死ぬ死ぬ詐欺なら良いけど そろそろ危険そうな気も…

不動司令もミコノも帰って来ない状況に焦るドナールとスオミだけど
クレアは 双星の神話と共に 必ず戻って来ると――
そして、部屋に一人でいたゼシカに再びミカゲ様が…!!
次元ゲートが開いたのに残念だった、 それでも約束は果たしてもらうと言うミカゲ様だけど
ゼシカは何を約束したのか忘れている…と言うか その記憶を封じられている?
今はまだ思い出さなくても良い、いづれその時が来れば果たされると
飛び散る鏡に映り込んでるミカゲ様が怖い(汗)
どのタイミングで その“約束”が果たされるのか気になる所です

アルテアに置いてきたMIXに思いを馳せるアンディ
既に再会を果たしていたけど MIXと気付けなかった事を悔やんでいるのかな
男になっていたけどビックバンを見た事になるのかと言うアンディが(苦笑)
落ち込むアンディに声を掛けるアマタだけど、やはりショックは大きいようで
MIXが塞いだ分子構造に隙のない場所にいないと沈んじゃうのですね…
たとえMIXを取り返せたとしても、男になってしまったMIXを同じように愛せるのか
好きな気持ちは同じだけどやはり複雑ですよね、元に戻ってくれれば良いけど…

そしてアマタは何やら気になる夢を見ていましたが
カグラの姿を見て逃げたアマタを捕まえ やっと一つになれたと言うカグラ!
二人の体が半分づつ一人に…って、やはり二人で一人って意味なのかな?
その姿をアポロンと呼び、ようやく迎えに来てくれたのねと言うミコノ!
しかし、自分たちはアポロンじゃないと言うカグラは アマグラってw
逃げるミコノを追いかけ お前も一緒になろうとか、これは何を意味してるのか~
あれだけ自分はアポロンだと言ってたカグラが それを否定してたし…

一方、不動司令と一緒にいるミコノも少し過去生を思い出しかけているのかな?
両の手を叩き合わせたその間に何があるかとミコノに問う不動司令
右手と左手、天使と人、男と女、陰と陽、その狭間に何があるか――?
前作でも同じ事を不動GENが聞いてましたよね!
両手の間にあるのは闇、でも温かいと感じたミコノは、前にも聞いた事があると…!

まだ天と地が分かれて間もない頃の昔話をミコノに聞かせる不動司令
2万と4千年前、アポロニアスとセリアンの出会いの話
殺戮の天翅と呼ばれたアポロニアスはセリアンと恋に落ち、仲間を裏切り人の側に付いた
捨てられた形になった頭翅様がちょっと可哀想な感じで…
罪人となったアポロニアスは羽を捨て、機械天使を操り天使と戦う事になった
これが双星の書に綴られた物語だと言う不動司令
そして、さらに運命は巡り 再び神話が紡がれようとしていると――!
翌日 二人が向かったのは雪山の奥にある洞窟
この場所が双星の書に記された 光と闇の挟間、ここに神話型アクエリオンが!?

ミコノが助けを求めてる気がすると 一人ベクター機で飛び出していったアマタ!
クレア理事の命令も無視しちゃいましたね、寝間着&ナイトキャップ姿が可愛いなぁw
さらに飛び出したアマタを、ゼシカとカイエンが追いかける事に!
通信を遮断してると言う事で、カイエンが絶望予知で場所を探ろうとするけど…
見えたのは またもや喪服の結婚式のイメージ!!
頭からフードを被った喪服姿のアマタの前に、ゴンドラから降りるカグラとミコノの姿!
そろそろこのイメージの意味もハッキリしてきそうな感じですね

その様子をアルテアから伺っていたミカゲ様だけど、これも思惑通りの展開?
大切な人の背中を見送るのはもう嫌だと、一人飛び出したアマタに
愛しき人のもとへ、そして太陽の翼のもとへお行きなさいと!
片割れの君もそろそろ目を覚ます頃だと、カグラが送り込まれた先はアマタが住んでた
映画館の屋根裏じゃないですか、二人の関係も明らかになってきそうな感じで~

アマタが向かった先は 自分が住んでいた街、そしてミコノと初めて出会った場所!
しかし、アブダクターの攻撃により、今は厳重監視区域になり避難命令で人は居ない
お世話になっていた映画館の屋根裏部屋に向かったアマタが見たのは
自分以外の誰かの痕跡と、部屋に貼られたたくさんのアリシアの写真!!
そして、街を歩いていたカグラは 以前にもこの場所へ来た事があると懐かしさを感じ
写真店の前に落ちていた アリシアとアマタの写真を見た事で 記憶の封印が解けた!?

カグラの記憶の中で 何故か“アマタ”と呼ばれているのが気になる感じですね
そして、カグラの記憶が解けた事を嬉しそうにしてたミカゲ様だけど…
初めからそれが目的で、この地に送り込んだと言う感じですね(汗)
…そういえば、3話でネオ・ディーヴァにやって来たアマタが精密検査を受けた時
深層心理にアクセスしようとしたら“何者”かの介入により解析を妨げられていましたが
アマタにもカグラと同じように記憶の封印がされているのかな?

カイエンとゼシカも後を追いかけて街へやって来て、手分けして探す事に!
絶望予知で近くにミコノもいると言う事で ゼシカにとっては複雑な心情ですね
この街は ゼシカにとってアマタと初めて出会い 初めて男女機合体をした場所
アクエリアの舞う空のチラシを見たゼシカは、アマタが働いてた映画館へ!
ここで合流する事が出来た二人だけど、やはりアマタはミコノの事ばかりなのですね
アマタを追いかけてきたと言うゼシカのセリフが切ない感じで…
映画のセリフを思い出し、次の1万2千年後は私を… 選んで欲しいと言いたかったのかな

人の手によって作られた偽りの物語など要らない、もうすぐ世界には本物の神話が蘇る――
ここでミカゲ様がまたしてもケルビム兵っぽいのを差し向けてきましたね
ゼシカの手を取り逃げるアマタを愛の獣たちと呼び 約束の場所へ走れと…!
破壊された建物に巻き込まれるように橋の下へ落下したゼシカとアマタ
崩れ落ちる瓦礫からアマタを助けるゼシカだけど、自身が瓦礫の下敷きに!(汗)

自分は良いから逃げろと言うゼシカを置いていないと助けようとするアマタの優しさに
ありがとうとお礼を言ってキスをし 浮き上がったアマタをそのまま逃がすゼシカ
…今回のサブタイは アマタとゼシカのキスの事だったのか
そのままケルビム兵の攻撃を受けたゼシカがどうなったのか気になるけど…
ミカゲ様がつけた額の印もあるから やられたと思わせてミカゲ様が回収ですかね?

騒ぎを聞きつけベクターで駆けつけたカイエンがケルビム兵の相手を!
さらに、ベクターに乗った サザンカとシュレードもやって来たー!
…って、絶対安静と言われたシュレードが今度こそヤバそうな(汗)
カイエンも心配するけど、曲が出来たら一緒に奏でてくれる約束をしただろうって…
「捨て身合体! GO! アクエリオン!」
ついにシュレードとカイエンの合体となりましたが、そんな二人にサザンカ歓喜w
捨て身合体だし、ありがとう親友ってお礼言ったりと ますます心配だよシュレード様~
スパーダは今まで無敗だし 今回も頑張って欲しいですね

ゼシカの所へ戻ろうとするアマタの前に現れたのはカグラ!
そして、その様子をミカゲ様と同じように覗いていた不動司令とミコノ!
またしても、謝らないと…って口にしたミコノだけど
酷い事をしてたと言うのはカグラに対してなのか それとも二人に対してなのか…

アリシアがアルテアに連れて行かれたあの日、その光景を見ていたのは二人!?
幻か何かだと思ってたカグラだけど、記憶の封印が解かれた事で思い出したようで…
何も出来ず終いだった弱虫のアマタと見下すカグラ、二人は双子だったとかではなくて
アリシアと写真に写ってるのは一人だし、カグラも記憶の中でアマタと呼ばれてたから
予想通り二人は元々は一つの存在だったと言う事になるんですかね…
ミカゲ様が二人を一つにして完全にしたいのなら、その場合はどちらかが消える事になる!?

もう一人の 俺!
アルテアとヴェーガの“アマタ”!?
最後に神話型アクエリオンが重なったりと、この二人が復活のカギを握ってる??
…こうなると父親の事もさらに気になる感じになってきましたね
残り5話、どんな展開になるのか…!


NEXT⇒『復活の翼』
サブタイからすると いよいよ…となりますかね?
そして、ミコノがまたしてもカグラに捕まってるし…
ユノハがアクエリオンに乗ってると言う事はシュレードとチェンジになったのか!?
次回も色々と明らかになってくるかな、楽しみです

次回は、特別編成の為 大幅に時間が変更
テレ東は 深夜2時55分からの放送ですか…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/1399-2dfd2adc
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2954-27e55c7e
EDIT |  19:53 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(22)  | CM(4) | Top↑
2012.05.14 (Mon)

アクエリオンEVOL 第20話「MI・XY」

「君は知っているかね 
アルテアにかけられたイヴの呪いを」

アリシアとの再会、イヴの呪いの真実を知る事になったアマタ!
そして、不動司令を探すミコノは…

アクエリオンEVOL イヴの詩篇 アクエリオンEVOL 1 アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]

アルテアの中枢で母親、アリシアと再会したアマタ!
どうして幼い自分を置いて行った時のままの姿をしているのか――
次元転移の影響で眠ったままと言う事だから、カプセルの中で維持されているのかな??
アリシアルームに侵入者と言う事で警備兵に囲まれたアマタだけど…
やはりここでイズモと会う事になるのですね、二人きりで話をする事に!
マントを翻しながら警備兵を下がらせるイズモがカッコ良いw
翼を持つ少年とこんなに早く再会する事になるとは思わなかったと言いつつ
アマタに対しては敵意が無い感じだし、やはりイズモがアマタの…?
アリシアがどうしてここに居るのか問うアマタに、イズモはアルテアのイヴの呪いの話を!

一方、追手を倒したゼシカやユノハたちは アクエリオンを隠す為に一度戻ったようですね
再びユノハの透化能力で隠しながら、アマタやアンディの帰りを待っているけど
こっちの世界では上空が覆われている為に地上から直接空を見る事が出来ない
だからアルテアの人たちは空に夢中になり、アクエリアの舞う空を見ているのではないか
ジンもそうだったと言うユノハだけど、二人のシーンを見ると切なくなる…
そして、ゼシカの方はミカゲ様の“約束”と言う言葉を思い出していたけど
あの時 一体何を約束したのか気になる所です

それから アルテアに来た二人の身体に確実に異変が起こっているようで…
相変らず喉が痛いようだし、ユノハの方は喋り方まで変わってきた!?
警備の機体に見つかりそうになり、危ねぇとこだったぜ!とか男の子みたいに…!
あわゎ… アルテアに居る事により 少しずつ身体が変化していくと言う事でしょうか
早く離れないとゼシカもユノハも男の子になっちゃいそうですね(汗)

近くを偵察していたシュレードは この世界を支配する旋律がようやく掴めてきたと!
アルテアを覆う無粋な天蓋、ここは命を削ぎ取る場所――
天蓋に覆われてる事で街が悪くなってる感じが、この天蓋がアイアンシーとか?
僅かに残っている天蓋に覆われていない地表では まだ綺麗な場所もあるようだけど
シュレードは自分と同じく やがて訪れる死を待つ存在だと…
だからこそ分かる お前が示す力の流れ そして力の集約する場所が と言う事で
シュレードは何か感じていたようですね

一方、不動司令を探しに学園を出たミコノ
やたらと目立つ不動司令の足取りを追うのは そう難しくなかったようで(苦笑)
自分が出来るのは探す事くらい、今度こそ逃げ出さずに司令を見つけて連れ戻すと!
順調に海辺の街へと辿り着いたミコノは 意外とあっさり見つける事が出来ましたね
探し回り漸く見つけたと言うミコノに、どうして探す必要があるのかと言う不動司令
自分はずっとミコノの傍に居たし 片時も動いていないって怖いですからw
我が身は万物の交叉する中に在っても決して動じず、我が魂は悠久の時の中に在っても決して移ろわない、つまり全てにおいて動じず“不動”と言う事ですか!

「不動ZEN ―ACALA NAATHA―」
手を合わせる動作に 思わず不動GENの姿と重なったミコノ
やはり不動司令は…と言う事か、1万と2千年前からではなく正確には2万と4千年前!
全ての真実を見極めたいかと訊ねられ、たとえどんなに辛い真実でも 逃げ出さないと決めと言うミコノの意気を良しとした不動司令
…最初から 全てを分かった上で ミコノを待っていたと言う事ですかね
相変らず不動司令の考えは分かり難い…

真実、それは時に残酷なものだと アルテアの過去をアマタに話すイズモ
今から14年前 全てのイグラー、すなわち女性がアルテアから死に絶え その最後の子供として生まれたのがジン
女性が居なくなったアルテアに残されたのは緩やかな破滅のみ
だからこそ未来を生む母親を欲してヴェーガから女の人を攫っていた訳だけど
母親を連れ去られたアマタにすれば勝手な話、それでも最後ま聞いて欲しいと言うイズモ
真実にはまだ続きがある、さらに残酷な真実が――…

警備兵に捕まり牢に閉じ込められたアンディだけど、MIXを助ける為に行動開始!
閉じ込めても アンディの穴掘り能力の前では無意味w
…と言うか、目の前であれだけ穴開けていたのに 普通に拘束って甘いですね(苦笑)
手錠を破壊し、そのまま階下へと逃げたアンディだけど兵士と鉢合わせ!
MIXの情報を聞き出そうとしたけど 結局何も得られないまま 武器だけ調達
銃より大きな穴を開けられると脅していたけど、実際には生物相手には通用しないのか…
必ず自分が探しだし MIXをこの手で抱きしめると言うアンディ!
そんなアンディに反応してたから、まだMIXが元に戻る可能性があると良いですけど…

ミコノを連れて船を出した不動司令!
ここでまたしてもドーナツ談義ですか、今このドーナツはどう見えるか?
美味しそうだと答えるミコノに、手の中で静止してるように見えて 実際はこの船と同じ速度で海上を移動中だと言う不動司令がw
海を渡るドーナツが不思議だとか、消えるドーナツと言って間近に寄せたり(苦笑)
物事は近過ぎて逆に見えない事もある、司令にはそれが全て見えているのかな?

食べられたドーナツは 構成する微粒子は分解される事はあっても体内で不動だとも言える
禅問答なやり取りに さすがにミコノもイラッとしてる感じでしょうか~
真実とは一体何なのか、訊ねるミコノに答えた不動司令
1万年と2千年の時を超えて この星の大地を支え続ける永遠の不動尊――!
「伝説の神話型アクエリオン
それはこの旅の終着点に眠っている」

と言う事で やはり不動司令は神話型アクエリオンの場所を知っていたのですねw

イヴの呪いは アルテアから全てのイグラーを消し去った事では終わらず
ヴェーガから連れてきたイグラーも 等しく呪いに塗れる事になったと言うイズモ
しかし、呪いを跳ね返すほどの最強のイグラー、レア・イグラーを見つける事が出来た
それがアリシアと言う事ですね、しかし彼女も真実のイヴには足り得なかった
イズモはアルテアの未来を繋ぐ為だと言うけど アマタにとっては家族を取られた訳だし…
アルテアの呪いとは一体何なのか、攫われて来た地球の女性たちはどうなったのか?

呪いの真実を問い詰めようとした所で警報が鳴り響きシュレードたちが動いたようですね!
指令室は重力波センサーに反応はするも姿を捉える事が出来ず 距離だけが縮まる
そして突然目の前に現れたのは アクエリオンスパーダ!
シュレードがヘッドで ユノハの透化能力を使って近づき指令室を一気に攻撃―!
それに気づいたアンディが通信を入れて 階下の建物から穴を開けて飛び出して来た所をシュレードがスパーダで空中キャッチし無事に合流!
アマタがアリシアルームに…と言う事で 迎えに行く事に!

イズモからアルテアにかけられたイヴの呪いの真実を聞かされ驚愕するアマタ
とても信じられないけどそれが事実、イズモは実際目の前で見たのですね…
そこへスパーダが救出に来てくれたけど、これ以上はゼシカとユノハの身体がもたないと言う言葉に、アマタもその異変が呪いと関係あると気付いたようですね
アマタと言う名前を口にして、もう一つ言わないとならない事があると告げるイズモ
お前の父親は――…って、気になる所で警備兵が邪魔に入ってくれて聞けず終いに…
この流れだと、やはり父親=イズモと言う事なるのでしょうか~
アリシアを連れて行く事は出来ないし、母親とはまた別れる事になっちゃいましたね
…アリシアが目覚める事ってあるのかな?

飛翔したアマタはそのままスパーダと共に脱出し、呼び寄せた予備のベクターへと移動!
ゼシカとユノハは限界、すっかり男の子のような喋りになってるユノハが心配だ…
女性の麗しいコンチェルト無くしては禁断の旋律を奏でる事は出来ないけれど
ここは シュレードがヘッドで、アマタ、アンディーの男3人 ボーイズ合体!
…って、何気にアンディが戦闘で合体するのって初めてのシーン!?
男女機合体はMIXと…と言う事で、いつか見れれば良いですけど…

悪いけど時間が無いと言うシュレードは、最速のトッカータで爪弾かせてもらうと!
「月下狂詩曲 ―MOONLIGHT RHAPSODY―」
男たちの月が奏でる ムーンライトラブソディって シュレード様楽しそうですねw
一気に追いかけてきた敵機を攻撃するけど、それに乗っていたのはMIX!
イヴの呪い、アルテアの地を訪れたイグラーは 仮に無事に生き残れたとしても 肉体的、精神的に男性化してしまう!
これがアルテアが負わされた業、新たな命の誕生を妨げる呪い
…そもそも なんでそんな呪いをかけられたのか気になるところですね
その原因はイズモにも分からないのかな?

スパーダのスラスターノズルを塞いだり、天蓋の隙間を埋めるエレメント能力を見て
アマタやアンディ達も MIXだと気づいたようですが、アンディには残酷な事実ですね
自分が手当した兵士がMIX、惚れた女にとっくに再会してたのに気付かなかったと…
落ち込みモードになったアンディのエレメント能力が暴走ー!
空間に穴を開ける程の ナノブラックホールを発生させてしまったけど
その黒い音階を 自分のタクトで導くと言うシュレード!

音階の交わる場所 時空を貫く力の集中点――
その場所を探り当てたシュレードは、アンディのナノブラックホールを矢じりに込めて放つ!
「漆黒虚指弾 ―BLACK HOLE ARROW―」
放たれた矢は天蓋を突き抜け、そのまま次元ゲートを突き刺し 次元が開いたー!
あとはアマタの飛翔能力でゲートを潜れば 地球に戻れる!
苦しそうに胸を押さえるシュレードが心配ですね、今回頑張ってましたし…
ゼシカとユノハを連れ、そのままゲートへ向かうアマタたち!
結局このままMIXを置いていくのは辛いし、アンディの叫びが切ないですね
そして、僕の名前はMIXYだと言うMIXが… サブタイの通りXY(男)になってしまったのか

一連の様子を高みの見物といった感じて見ていたミカゲ様
全ては思惑通りに進んでるようで 何とも楽しそうな感じですねw
隙間だらけのパズルが埋め合わされていくのが素晴らしいと~
傷だらけのイヴも少しは役に立ったとか言ってるし…
「眠りし翼の覚醒、それは 太陽の翼の復活を意味する」
ミカゲ様の行動は 太陽の翼を復活させる為のもの
そして、片割れの君の出番も もうすぐと言う事で…
片割れって そのままカグラの事でいいのかな?
額に印しを付けられた ゼシカとの約束が気になるところです

全ては始まりの地に戻る、全てのパズルが完成する――
と言う事で、カグラも再び動き出したようですね!
またミコノを狙って…と言う事になるのか!?
今後のカグラの行動にも注目したいと思います~


物語もそろそろ終盤となってきましたが
アルテアにかけられたイヴの呪いを知ったアマタ
そして、母親との再会だったり イズモから出た父親の話…
呪いの影響を受けてそうなゼシカやユノハ
そして、ミカゲ様とゼシカの約束など 気になる事がたくさん~
どう収拾していくのか楽しみです!

取りあえず、地球に戻ったアマタたち
戻れば、ゼシカやユノハの体調も戻るのかな?
予告を見る限りだと いつも通りっぽいですけど…
あとは、不動司令とミカゲ様、両者とも狙いは神話型アクエリオンと言う事で
そろそろ 神話型アクエリオンの登場となるか!?


NEXT⇒『接吻』
また気になるサブタイですねw
ミカゲ様が またケルビム兵っぽいのを送り込んでくるみたいだし…
ミコノが不動司令っぽい感じになってるのが(苦笑)

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2650-2d804f27
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1202-19fc9873
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7438-e9507826
EDIT |  19:56 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(22)  | CM(6) | Top↑
2012.05.07 (Mon)

アクエリオンEVOL 第19話「はじめての再会」

「俺はまだ男女機合体は出来ねぇ、いや しねぇ 
俺の初めての合体は MIX お前に捧げる…!」

MIXを助ける為にアルテア界へと向かったアンディとアマタたち!
そして、願いを叶えてあげるとゼシカに接触してきたミカゲ様!

アクエリオンEVOL オリジナルサウンドトラックアクエリオンEVOL1 (MF文庫J) アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]

MIXをアルテア界へと連れ去れた事でアマタを責めるアンディ!
どうしてMIXを助けなかったって、あの時はゼシカを助けようとしてたわけで…
でもそうなると今度はゼシカが責任を感じちゃいますよね(汗)
カイエンに取り押さえられながら、今はMIXを助ける事を考えろと言われたアンディ
そんな事は本人も分かっているんだろうけど、どうやって取り戻せば良いのか
出来るならとっくにやっていると言うアンディの苛立ちが…

次元ゲートはすっかり閉じられてしまって こちらから行く事は不可能なのですね
こんな状況で不動司令は一体どこに行ったのか、しかし彼には見えていると言うクレア
二つの星の辿りし宿命、そして それを揺るがす事が出来る運命の種の在り処が…
それがつまり神話型アクエリオンって事になってくるのでしょうか
ありありと ありのままに…って、今回も不動司令の出番が少なくて残念ですw
このタイミングで学園を離れたのも 不動司令の思惑通りなのかな?

相変らず落ち込んでるアンディは まだ穴を掘って沈んでいるのか(苦笑)
このままお別れは嫌だし、まだ抱きしめてないって… ビックバンがww
そんなアンディを心配して 穴の中におにぎりを差し入れするユノハだけど
昨日の分も合わせて そのままそっくり返される事に… かなり重症ですね
自分に出来る事は無いのか、大切な人を失う悲しみを同じように味わわせたくない
ジンとの別れがあったからこそ ユノハは…って事なんでしょうね 切ない…
ここは自分に任せて欲しいと言うミコノ、何をするつもりなのか?

MIXがアルテアに連れて行かれて1週間――…
未だに動けずにいるネオディーヴァ、学園の空気も何だか重苦しいですね
アマタに選ばれなければ ここに残ってもみじめなままだと
ずっと塞ぎ込んだままのゼシカの前に、ミカゲ様が現れた――!
鏡を通じて思念体でゼシカに接触してきましたが、これは何だか嫌な予感が(汗)
自分とゼシカは同じ選ばれなかった人間、だから怖がらず 泣くなと言うミカゲ様
選ばれなかったゼシカは戯れに伸ばされた手に縋っても振り払われる事を知っている
でも自分なら差し伸べた腕をそのまま引き千切ってくれてやっても良いと…

ゼシカに取引をもちかけるミカゲ様!
「君の願いを叶えてあげる、次元ゲートを開いてあげる」
その代わり ゼシカも約束して欲しいと 額に印を残していきましたが…
これが 今度どう影響していくのか気になる所ですね(汗)
次元ゲート開き ゼシカを招き入れようとしたり、このままミカゲ様の思惑通りに!?

一方、ミコノは不動司令を探しに自ら動く事に!
ミコノの力はバラバラになったものたちを一つに繋ぐ事、離れ離れになった魂を再び繋ぐ力
今は皆の気持ちを一つにする事が大事な時、それとこれとは違うのかもしれないけれど
出来っこないでMIXを失いたくないと、自分に出来る事をしたいのですね…
一緒に行くと言うアマタに、今アルテアから敵が攻めてきたら戦力不足になると拒否
アマタに伝えたかった事があると言うミコノ、今まで怖くてずっと言えなかったけれど
戻ってきたら必ず伝えるからって… 何だかフラグに聞こえて怖いのですが…

追いかけようとするアマタを威嚇するシュシュが可愛い♪
カグラには懐いているのに、どうしてアマタには厳しいのか?
嫌われていると言うよりは、ミコノと仲良くする人に妬いてるようでw
それはつまり ミコノもアマタの事が好きなのですね~
今まで自分が傷つく事が怖かった、でもその所為でアマタもゼシカを傷付けてしまった
だから 皆を繋げてMIXを助ける その為にも不動司令を…って事ですか

しかし早速ミカゲ様が動きだし、ネオディーヴァの上空に次元ゲートが開く――!
それを見たアンディはこれでアルテアにMIXを奪い返しに行けると言うけど…
敵機の反応もなく これは向こうの罠かもしれないと慎重なドナールとクレア
不動司令が不在の今、主戦力であるアクエリオンをアルテアに送り込む訳にはいかない
しかし このままMIXを見捨てる事も出来ないし、クレアにとって厳しい選択ですよね
そんな中、不動司令からクレアに届いたのは 箱に入ったドーナツ しかも大量の蟻が…!
恐れず輪の中へ飛び込め、でなければ砂糖菓子を持ち帰る事は出来ない――
これは アルテアに向けてアクエリオンを出撃させよと言う不動司令からのメッセージ!

不動司令はこの状況を一体どこまで分かっているのか気になるw
ここまでミカゲ様の思惑通り…と言う感じもしますが
次元ゲートを開いてやったのだから、いずれ約束は果たしてもらうと言う事で
今後はゼシカがミカゲ様の駒として操られそうな予感がしてきた(汗)
そして、次はカグラの番と言う事で 久し振りにカグラの姿が見れましたね!
怪我も大丈夫なようで、今度は何をしてくるのか…

アルテアに向かい出撃準備を進めるカイエンを気絶させたシュレード!
未知なる世界、未知なる音色を求めて 最後の旋律を完成させる為にって
無理矢理ベクターに乗り込んだシュレードに関しても何だか嫌な予感が…
「潜入合体! GO! アクエリオン!」
と言う事で 今回は潜入合体w
アマタをヘッドに、ゼシカとユノハの組み合わせかな?
アンディは男女機合体はまだしない、最初の合体はMIXに捧げるのだと…!
そのまま次元ゲートを超えて ついにアルテア界へ!
…って、ゲートを超える事自体 大変なはずだけどアッサリ潜入出来たなとw

アルテア界ではイズモが報告を受けていたけど、例の兵士ってMIXの事ですよね
思考がまだ安定してないけど パイロットしての能力は桁外れ 戦力としては役に立つ
しかし 求めていた結果とは違ったと言う時点で嫌な予感はしていたのですよね(汗)
まさかあんな事になってるとは思いませんでしたけど…
ミカゲ様によって次元ゲートが起動し、通過反応があり侵入者が!
ゲートを起動する度に アルテア界に残された時間が無くなっていくのを分かった上で
わざとゲートを開いたりって 相変らずミカゲ様は自分の事しか考えてないのかw

ユノハの透化能力を使い姿を見られずにアルテア界へと潜入したアマタたち!
そこで見たのは地表を鉄板のようなもので覆われ、たくさんの墓標が並ぶ景色
内部へと潜り込み ここでアクエリオンを隠してMIXを探し出す事に!
この星の音色はまるで しわがれた老婆の嘆きのようだと言うシュレード
ベクターで待っていた方が良かったのではと言われたユノハだけど
ジンの生まれた星を見たいと言うのが 何だかちょっと切なくなる…

アルテアの人たちが集まる街のような場所ではアクエリアの舞う空が流れ
やはりここではアリシアの存在は特別のようですね…
そしてアマタは母親が アルテアに来た事を確信したようで!
酔っ払いに絡まれ胸を攫われたゼシカだけど、アルテアに女はいないのでしたよね
エレメントスーツのままだと目立つから 着替えが必要だと言うシュレードがw
着替えはやはりシュレードがボコって調達したと言う事でしょうか(苦笑)
街にいるのが男だけと言う事で、女を欲しがっている理由も気付いたようですね
こっちに来てから喉の調子が悪いと言うゼシカとユノハが心配です
そういえば、女の人が全滅した謎の病気って 結局何なんだろう??

ジンがユノハに残した機械のデータからアルテア界の本部を突き止めたアマタたち!
MIXがいると言う確証はないけれど ここは向かうしかないですよね
格納庫へと侵入するメンバー達だけど、アンディの穴開け能力がパワーアップしてるw
アルテア界も侵入者排除に動き出したけど、ここで兵士として使われている人たちって
ヴェーガから連れて来られ思考を操作されている人たちって事なのかな?
乗り込んだアンディが建物案内として人質にした兵士って どう見てもMIXだし……

追手はシュレード、ゼシカ、ユノハが引き受け、アマタとアンディはMIXを探しに向かう!
粗雑で無粋な不協和音、愛の旋律の邪魔はさせないと言う事で
相変らずシュレード様のエアバイオリンの威力は半端ないですねw
攻撃を受けて負傷した人質兵士の手当てをするアンディ
血の跡で見つかったら…と言う事だけど 心配してるんだろうし優しいなぁ
…と言うか、MIXのビックバンが――!
すっかりペッタンコになってしまったのは 次元ゲートを通った影響なのか!?
イズモが求めていた結果と違うと言ったのは こういう意味だったのですね…
今まで連れてきたヴェーガの女性が使い物にならないってのも同じ事だったのかな

上層階へ行くには専用のエレベーターを使わなければならない
しかし、いくら脅しても自分を殺す事は出来ないと 暗証番号を打ち込む途中で破壊し
警備兵を呼ばれる事になり アマタとアンディはピンチの状況に!
このまま二人とも捕まったら誰がMIXを助け出すのかと 穴を開けアマタを逃がすアンディ
上層階へと飛翔するアマタの姿を見て、翅を持つ少年とイズモが反応していましたね
アクエリアの舞う空の歌に惹かれるように アマタが向かった先の部屋にあったのは…
カプセルで眠る母、アリシアの姿――!
久し振りの親子の再会となりましが、きっとここにイズモが現れる事になるんだろうなぁ

結局アルテア兵に捕まってしまったアンディ!
俺のMIXを返しやがれと叫ぶ姿に、MIXが反応していましたね
ヘルメットを取ると 長い髪が…と言う事で やはりこれがMIXだったか…
体はすっかり男の子って感じですけど、ちゃんと元に戻るのかな?
アンディの愛の力で 何とか元に戻ってくれれば良いですが~

今回は色々と今後の伏線になりそうなシーンがありましたね
ゼシカが相変わらず心配な感じだし、カグラがどう動いてくるのか…
アマタがアリシアとの再会をしたりと
アルテア界での一件がどうなるのか気になる所です!


NEXT⇒『MI・XY』
ぽっかり空いた穴を埋めてくれと言うアンディが…
次回はバトルがメインになりそうな感じですね!
シュレードも戦う様だし ちょっと心配です

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/2635-d5ce598e
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/tb.php/37-480e95fc
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1138-cf76215d
EDIT |  19:56 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(23)  | CM(4) | Top↑
2012.04.30 (Mon)

アクエリオンEVOL 第18話「レア・イグラー」

「久しく離れていた戦場の空気を 味わう時が来たようだ」
後が無いアルテアの状況に、ついにイズモが動く!
レア・イグラーを求めヴェーガへ!

アクエリオンEVOL オリジナルサウンドトラックアクエリオンEVOL1 (MF文庫J) アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]

今回は不動司令が不在の回となりましたね
前回の一件もあり そろそろ本格的に動き出すのでしょうか?
神話型アクエリオンを探しに行くと置手紙を残して一人で行っちゃったようで…
双星の書があればとクレアが言ってたけど、不動司令には場所も分かっているのだろうな

遠足…もとい極秘任務から帰ってきても沈んだままのアンディが(苦笑)
MIXへの告白に失敗して平手打ちされた事がいまだにショックなようですね
学園中に掘られたたくさんの穴を塞いでいくMIXだけど…
自分が原因だと分かっているから 周りからどうしたのかと言われてドキッとしてるしw
それにしてもアンディって落ち込むと、浮上するまでにかなり時間掛かりそうですね~

一方、イメチェンしてから男子にデートに誘われたりとモテまくりのゼシカ!
模擬戦の時にアマタに告白する姿が健気だったからと言うサザンカたち
あれは言いたいから言っただけ、前に進む事が出来て良かったと言うゼシカだけど
その先がまた行き止まりだったら…と 何やら色々と思い詰めてる感じですね
そして、ミコノのところへは父親手紙が届いたようで…
アマタの前で手紙を隠すミコノだけど、父親が苦手だったから思わずって感じすかね?
あんな人でも心配してくれてるのかと意外そうなミコノに、親子だから当然だと言うアマタ
母親の事は少し覚えているけれど、父親の事は全く覚えていないようで…
と言うか、アマタの父親が誰なのかと言うのも 今後関わってきたりするのかな??

それにしても分からない事だらけだと改めて言葉にするアマタだけど
ミコノにとっては、あの時カグラを庇った事を責められているように思ったのですね
別にミコノを責めたい訳ではないし、こんな状況だから一つになるのが大事
自分の力は皆の気持ちを繋いで一つにする事だと言うのは分かっているけれど
ミコノ自身どうしたら良いのか本当に分からないのだと…
さらに、父親からの手紙を見て落ち込む事になるミコノ
どうやら本当はカイエンに宛てた手紙だったようで(汗)

カイエンを呼び出し父親からの手紙を手渡したミコノ
封を切ってしまったけど、中の手紙もしっかり読んでしまったようですね…
その内容は、ネオディーヴァがミコノを受け入れた理由がわからないけれど
それでカイエンの足を引っ張っているのなら 家に連れ戻すと言うもの
昔から何一つ満足に出来ない娘だと、心配どころか邪魔者扱いっぽいのが(汗)
…って、ミコノ父@中田さんって また豪華キャストですねw

一人でいるミコノに声を掛けてきたのはMIX、彼女の気がかりはやっぱりアンディ
すっかり落ち込んでいるアンディ、その原因は自分なのだと…
他人にはハッキリ言えといっておきながら、自分の事になると一線を越える勇気がない
男の人はどうしても父親と同じように感じてしまうようですね
穴場の温泉で女の人と駆け落ちと言うのが、かなりトラウマになっているのか(苦笑)
ミコノと父親との関係はどうだったのかと尋ねるMIXだけど
いつも顔色ばかり伺っていたから 親子仲は良いとは言えないミコノ
言いたい事があっても 怒られたらどうしようと考え、何も言えなかったのですね…
何やら父親はかなり厳しい感じの人なのかな?

取りあえずミコノに話した事でMIXの気分は少し晴れたようで!
そんな二人の傍で一人で遊んでいるシュシュが可愛いなぁ♪
MIXに対して頭に乗ったり 手のひらに乗ったりと、他の人に比べると懐いてるような?
シュシュはオスなのかメスなのか、それがね…と言うミコノの言葉の続きが気になるw
そして、ゼシカは一人夜遅くまで訓練をしていたのをスオミに見つかる事に!
何やら最近微妙だったと言うゼシカ、それでも自分は戦う女だと思い出したし
そういう取り柄まで失いたくないとか、何だか煮詰まってる感じが…(汗)
何やってるんだろうと自問自答したり かなり心配になりますね

一方、アルテアではアイアンシーの稼働率が40%を切ったようで…
その一番の要因は次元転移に要する桁違いなエネルギー消費
このままヴェーガへの往復を続けると、市民の最低限の生活にも支障をきたし
大規模な暴動が起こる可能性もあり、いよいよ後がない状況になってきたようですね
そして、気になっていたカグラに関しては まだ行方不明のようで…
まぁ、ミカゲ様が裏で糸を引いてるのはイズモも承知のようですが
カイエンに撃たれて負傷したカグラはどうしてるのか~
アルテアの未来など一切考えてないと言われたミカゲ様は
花飾りをつけた自分の姿を水に映して満面の笑みを浮かべているしw

この状況を打開するためにも、ついにイズモが自らヴェーガへと!
久しく離れていた戦場の空気を味わう時だと、アフラ・グニスの出撃準備を!
アリシアの眠るカプセルへと向かったイズモは、必ずレアイグラーを連れ帰ると…
もしかしたら アリシアがヴェーガに残してきた息子に会えるかもしれないって
イズモはアマタの事を何か知ってたりするのかな?

ミコノが手紙の内容を読んだのを確かめるカイエン
封を切ってある以上 読んだとは思っていたのでしょうけど、落ち込んでるの心配したり
どうして親と言うのは余計な心配をするのかと 気に掛けてくれてるようですね
カイエンの足を引っ張ってるなら 出来ない子は大人しく家に帰っても良いと言うミコノに
昔から人の顔色を伺い過ぎなのだとデコピンするカイエンが良いなぁ
相手を怒らせたり傷つけたくないからハッキリ言う事を恐れているけれど
本当は自分が傷つく事を一番恐れている――
カイエンも何も出来ない臆病な妹だと思っていたが、アマタからミコノが今までの自分から変わりたいと思っていると聞かされ その通りだと思ったし 実際に随分と変わったと思うと
カイエンなりにミコノの事を励ましてくれているのかな、ミコノもお兄ちゃんと呼んだりスズシロ兄妹のやり取りが良いですね!

ここでアルテアからイズモ達が攻めてきたー!
初めて聞く音色、重く高貴な響きだと反応するシュレード
懐かしき我が青春のヴェーガと言うイズモの言葉が気になる感じですね
そして、その様子を眺めていたミカゲ様も、今更一花咲かすつもりなのか
それとも花が残した種の行方を探す気なのかと嫌味を言ってるしw
指令室に集まるエレメントメンバーだけど、不動司令不在でどう動くのか…
いまだにMIXの姿を見ては動揺しまくりのアンディはここでも穴に落ちて行きそうになったり
ドナールも今はポンコツだと、今回もアンディの出番はこのまま終わりそうですねw

出撃可能なベクターは5機、アクエリオンを2基のベクターでサポートする形での戦闘!
相手がアブダクターでも男子だけで戦うのには限界があると、女子も参戦する事に…
不動司令がいない今、全ての指揮を執るクレアは ちょっと不安そうな?
アクエリオンにはアマタ・ゼシカ・モロイ、ベクターでカイエンとMIXがサポートに!
…って、戦いを禁じられたら自分が自分でいられなくなると 焦り気味のゼシカ
ドナールとスオミも心配しながら、嫌な予感がすると(汗)

今回はハートブレイク合体!
アマタに振られたけど せめて戦いの間だけでも傍にいたいと言うゼシカの思いが…
アクエリオン・ゲパルトでイズモのアフラ・グニスに先制攻撃!
青いと言いつつ その意気込みは買うと言うイズモは余裕な感じですね
ゲパルトから放たれたビームを吸収し倍にして返してきたり 弾丸もそのまま戻って来た!
陰陽対極図っぽいものを描いて受けた攻撃を返してくる感じですね
アルテアでは終ぞ失われた若さ、しかしそれだけでは指揮官であるイズモには敵わない!

火器での攻撃はリスクが高いと格闘戦に持ち込むゲパルト!
モロイの脆弱力を合わせたゼシカの超捻転――!
しかし、いつの時代も脆弱なのは若者の方だと、この攻撃もイズモには効果なし!
無益な戦いを避ける為にも絶対的な力の差を思い知らせてやると!
一度喰らった技は二度と喰らわないと、イズモの攻撃によりゲパルトの合体が解除
衝撃によりモロイが失神とか 意外と撃たれ弱かったりするのでしょうかw

エレメントチェンジによりミコノが参戦、アマタ・カイエンと合体し
ゼシカとMIXがサポートに回る事に!
納得がいかないゼシカだけど ドナールに早まり冷静さを欠いていると…
そんな中、ネオディーヴァの通信回線に入り接触してきたイズモ
アルテアの最高指導者だと名乗り、最高指揮官であるクレアと会話をしたいと!
指揮官が女性だと知り、たいていの女性は争いを好まないはずだと言うイズモだけど
時と場合によっては女性の方が強いものだと一歩も引かないクレア!

最強のレア・イグラーを訳あって必要としていると言うイズモは
この地に被害をもたらすのは本意では無いし、アルテアにレア・イグラーを迎え入れさえ出来れば退くつもりのようだけど、そんな事を受け入れるはずもないですよね
しかし、もし対話と言う道が開けるのならと 可能性を模索するクレア
この状況で不動司令がいないのは かなり痛い感じですね、不動司令ならどうするか?
そんな事を考えている間に、状況が変わるならばとゼシカがアルテアに行こうと!?
もっと自分を大事にすべき、今のゼシカは自暴自棄になってるだけと言うMIXだけど
投降の意思があると判断したイズモは捕獲に動く!

「後追い合体! GO!アクエリオーン!」
それを阻止すべく後追い合体したアマタはアクエリオンEVOLへ!
飛翔する機械天使と言う事で、イズモもアマタの存在に気付いたようですね
アリシアも同じエレメント能力だったりするのかな?
気になるのならその目でしかと確かめてみれば良いと ミカゲ様がまた余計なちょっかいをw
現れたアリシアの幻影に 思わず反応して動きが止まったアマタ
シュレードもアマタの心の弦が 何者かに弄ばれていると感じたようですね、清く甘く苦い

ミカゲの仕業に小賢しいと文句を言いながらも、アクエリオンの動きが止まった事で
アリシアの息子であるアマタの存在を確信したようですね
間違いないと言うイズモが一瞬懐かしそうな表情を浮かべたのが気になる感じで…
アマタとイズモ、この二人に何か因縁でもあるのかな
今回は何気に父親の話が多かったから アマタとイズモは…と言う事に!?

思わず動きを止めてしまったアマタだけど、この間にもピンチは続く!
連れて行かれそうになるゼシカを何とか引き止めようとするMIXだけど
敵に捕まり電撃攻撃を受けて そのまま気を失ったところをベクター機ごと連れ去られた!
無限拳で捕えようとするアマタだけど、それはイズモによって阻止される事に…

「翼を持つ子よ、また会う事もあろう」
結局MIXは このままアルテアに連れて行かちゃいましたね
次元ゲートにMIXが耐えられるのかどうか心配です
大抵の人がゲートを潜った時に耐えられずに…と言う感じだし
下手すると アリシアの様に…と言う事もありえますよね…

その様子を指令室で見ていたアンディは MIXの名前を絶叫!
あわゎ… この状況にアンディまで暴走する事になるのか!?
MIXが連れ去られ 黙っていられないだろうし どうなるのか気になりますね
自分の身代わりで…と言うゼシカも心配な感じだなぁ…

てっきりゼシカがアルテアに連れ去られて…と言う展開になるのかと思いきや
まさか引き止めようとしたMIXの方が連れてかれるとは(汗)
今後はMIXを取り戻すために 色々と動く事になるのでしょうか?
不動司令の動きも気になるし、ミカゲによって匿われているであろうカグラの様子も…
今回初めて アルテア側と接触する事になったけれど
対話の道を考えているクレアだったり、どんな展開になっているのか…


NEXT⇒『はじめての再会』
何やら気になるサブタイですね
アマタを殴りつけるアンディの姿が…
アンディの動向が気になる~

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://akiteru198466.blog.fc2.com/tb.php/765-4cb85317
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7395-3fe3c7ca
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/2926-cc244513
EDIT |  19:27 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(19)  | CM(4) | Top↑
2012.04.23 (Mon)

アクエリオンEVOL 第17話「湧きあがれ、いのち」

「時は来た、今こそあれを掘り当てる時!」
不動司令の命令で極秘ミッションへ向かったアマタたち!
ある場所であるものを掘り当てる… あるものとは!?

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray] アクエリオンEVOL Vol.2 [Blu-ray]

アマタ、ミコノ、ゼシカの関係がますます微妙な感じに(苦笑)
思わずミコノにシルヴィアを重ねて運命を気にしつつも 大切なのは今の自分たち
そう言い聞かせるアマタだけど気持ちはすれ違ってる感じで…
ゼシカの告白に今はミコノの事が…と答えようとするアマタだけど
それを遮り そうだと思っていたと言うゼシカの表情が切ないですね
引き留めようと手を掴んだアマタだけど、それをミコノに目撃される事に(苦笑)

すっかり三角関係となり 3人ともギクシャクしちゃったし…
ミコノとゼシカの関係も…って感じになっちゃいましたね
シュシュに顔引っ掻かれているアマタがw
そんな様子を見ていたクレアと不動司令だけど、墓穴特訓と実戦訓練を経て
機は熟しと言い、そろそろアレを掘り出す頃合いだと…
って、今回は終始バナナ押しでしたね(苦笑)

恋愛は禁止されてるし、この前の戦闘で犠牲者も出ているのだと言うMIXだけど
思いはそう簡単に抑えられるものじゃないですよね
ゼシカとミコノも互いに嫉妬してる感じだし、男子メンバーも恋愛談義w
死と隣り合わせの状況だからこそ 燃えるような恋をしたいのも事実だと言うアンディ
しかし、命の危険を前にして遺伝子を残そうとする人間の本能だと言うモロイ!
…って、モロイとのやり取りって何だか珍しいですね
生身の合体ではなく もっとピュアな恋愛を求めるアンディだけど…
本当に死んじゃうのなら やっぱり遺伝子は残したいとw

ピアノを奏でていたシュレードだけど、チャイムで皆を招集ー!
譜面に挟まれていた緊急招集のメモ、そして皆の飲み物の中にもいつの間にか(苦笑)
そして指令室へと集まったメンバーに不動司令から極秘ミッションが言い渡される
ある場所であるものを掘り当ててもらう、それ以外は全て極秘で口外無用
全てが極秘って何やるのか分からないけど、明朝に出発する事に!
装備や心構えは作戦のしおりに…って、それってどう見ても遠足っぽいのですが~
これだけは言っておくと、バナナはおやつに入らないと宣言するクレアがw

目的地に向かい出発する一行だけど、目的地はベクター機にインプットされている為
メンバーは後を付いていくしかないのですね、ドナールにも知らされてなくホントに極秘
しかも大量に積み込まれているバナナは原種の種があるバナナとか…
そんな任務を与えて、不動司令は一体何をさせようとしているのか!?
もしかしたら伝説の神話型アクエリオンなのではと考えるアンディだけど
もし伝説が本当だとして、そんなものを掘り出して大丈夫なのか…
そんなやり取りをアルテアから観察しているミカゲ様!
…って、あれ以来カグラの姿が見えないけど大丈夫なのかな??
ミカゲも今回の極秘ミッションが 太陽の翼を求めるもだと考えているようですね

メンバーが到着した場所は湖、ここに神話型アクエリオンがあると言うのか!?
一体どこを掘れば良いのかと言うアンディに、そのまま暫く待機を命じる不動司令
次の命令までは自由時間となったけど、しおりには水着の用意とあったけれど
それはつまり水着で楽しめって事だったのですねw
…ってクレアまで何やらバカンス気分な雰囲気になってるし!

さっそく水着に着替えるメンバーだけど、女子の水着に男子は大騒ぎ!
普段はしっかりガードしてるスオミの水着姿は大人の魅力~
普段から大胆なゼシカも水着だとまた一味違う、ミコノもユノハも可愛いけど
何と言っても、比較的大人しめの水着にも関わらず隠しきれないビックバンなMIX!
そんなMIXにアンディはますます…って感じですね
そして、アピールしてるにも関わらずスルーされているサザンカが(苦笑)
予告がカオスだったから、もっとサザンカが暴走するかと思ったけどそうでもなかったw

シュレードとカイエンは釣りをしながら、これも特訓の一つだと割り切ってるようですが
それでもまだ自分たちには足りないものがあるのかと、ちょっともどかしそうなカイエン
女子がボールで遊ぶのを見ながら、すっかりニヤけているアマタとアンディ
遺伝子が疼くと騒ぎ出したアンディだけど、MIXが打ったボールが直撃w
でもおかげで二人っきりになるチャンスが出来ましたね!
傷の手当てをして 暫く安静にしてた方が良いと出て行こうとするMIXの手を掴み
もうちょっと このまま二人で話がしたいと引き留めるアンディ!
二人のやり取りに思わずニヤニヤしてしまうw

一方、他のメンバーはバーベキューって すっかり楽しんでる感じですね
なかなか戻って来ない二人に焼けたのを持っていこうとするサザンカを止めて
もう少し二人きりにしてあげようと気を利かせてあげるアマタが良いですね
…って、ミコノとゼシカは皆と一緒にいる気分じゃないと別の場所へ
二人とも色々と考えたい事もあるだろうし、何だかんだ気が合う感じで!

恋愛禁止だとは分かっているけど、今言っておかないと後悔すると言うアンディは
ここで ついにMIXの肩を掴み向き合いながら告白となるか!
アブダクターとの戦いが終わった後で良いって、これじゃフラグみたいだと言ってるけど
後々本当にフラグにならなければ良いなと心配になるんですけど…(汗)
絶対に死なない、だからMIXの心の穴を埋めたいと気持ちを伝えようとするも
あまりにテンパって 思わずお前の穴を埋めたいと言っちゃったアンディw
慌てて違うと言うも、MIXに思いっきり張り飛ばされる事に~
せっかく良い雰囲気だったのに、結局はこうなるんですね(苦笑)

皆から離れた場所で話をするミコノとゼシカ
ゼシカの事がずっと羨ましかったと言うミコノ、いつも真直ぐで自分の気持ちに正直
だからアマタにもあんな風に気持ちを素直に伝える事が出来る…
でも、同じようにミコノの事が羨ましいと言うゼシカ、いつも健気で一生懸命
男子はミコノのような 思わず守ってやりたくなるような女の子を選ぶのだと…
互いに思っていた事を言えて、少し気持ちもスッキリしたのかな

その時、空に次元ゲートが現れアブダクターが――!
…って 前作のケルビム兵と同じ感じだけど、これもやはりミカゲさまの仕業なのか…
さっきまで良い天気だったのに、天候は大荒れ吹雪に!
この状況に、急いでベクター機を発進させるアマタとカイエン、サザンカ
今回は極寒合体ですかw

皆を避難する様に言われたシュレード、この寒さでは皆凍える事に(汗)
アンディはMIXに振られたと落ち込んで一人で地中に沈んでく!
穴があったら入りたいってショックのあまり勝手に沈んでいくのが(苦笑)
地中の中なら少しは寒さを防げると 取りあえずアンディの堀った穴に避難w
ミコノとゼシカも近くの洞穴に避難して アマタの助けを待つことに!

ケルビム兵のようなアブダクターと対峙するアマタたちだけど…
エレメントスーツも無く、この極寒の状況では思うように体が動かない
寒さのあまり指もかじかんで アクエリオンの操作もままならないようで~
さらに攻撃を受けてアクエリオン自体も凍りついていく!?

一方、ひたすら地中に沈んでいくアンディのオーラレベルはもはやどん底!!
しかしその報告を受けた不動司令は、時は来た 今こそあれを掘り当てる時だと!
…って、最初から司令はこの状況を見越しての極秘任務だったのですかね(苦笑)
沈んで行くアンディが辿り着いた先には、何やら機械があったりと施設のようなものが…
源泉施設って事なんですかね、そこから一気に温泉が湧きあがった!?
そのまま地上に向かって押し上げられ、まるで間欠泉の様に地上へ吹き上がる!
皆を巻き込んで湧きあがった温泉だけど…
空間を超えて共鳴していると 病弱なのに極寒の中余裕な感じのシュレードがw

ついに始まったと言う事で、この温泉を掘り当てる事が狙いだったのか??
地に落ちた種は芽吹き やがてたわわな実を実らせ 次の世代へと新しい命を繋ぐと言う司令
湧きあがった温泉によって凍りついたアクエリオンも解かされ
ベクター機に満たされた温泉で体もポカポカってw
そして何故か温泉を通じて流されたエレメント生たちがベクター機に!
アマタのベクター機には、ミコノとゼシカが現れましたね

「混浴合体! GO! アクエリオン!」
ちょっ、ベクター機に温泉が満たされたまま合体とかw
しかし、この状況にスオミは不動司令の思惑に気付いたようで!
古来錬金術によれば、男女が同じ釜に入り茹でられる事は 互いの欠落を補い一つになって 新たに生まれ変わる事を意味するのだとか
今回の目的は、全てのエレメントたちが互いを補い合い、湯の中で一つになる事!

今回何かと登場しているバナナには一体どういう意味があるのか?
バナナには成熟を促す植物ホルモンが多量に含まれているのだと力説するドナールがw
かつてアトランディアの園でイヴを誘惑した蛇は バナナの樹にその身を隠した
バナナは楽園の果実、そして太陽の果実だと言う不動司令!
成熟と共に太陽に向かって その実をそそり立たせるって…

体の芯からポカポカ温まると言う事でアクエリオンも一皮むけて成長!
って、これがしたい為に、今回はあちこちにバナナが…って事だったのかw
まさに一皮むけるアクエリオンの姿が(苦笑)
そして、ここで必殺技――!
「無限芭蕉実拳 CLUSTER MUGEN ATTACK 」
その名の通り、無限拳がバナナの房のように相手を捕えて撃破!
…って、喜ぶスオミとシュレードの傍で まだ落ち込んでるアンディが(苦笑)

戦いの様子を見ていたミカゲ様は、ようやく太陽の翼の片鱗を見つけたと!
しかし、本体は別の場所だと ちょっと険しい表情のミカゲ様が…
不動司令もミカゲがこちらの様子を伺っている事は承知のようですね
両者とも太陽の翼を求めているようですが、不動司令はその場所を知ってるのかな?
太陽の果実ならいくらでもくれてやるが、太陽の翼だけは――…!
と言う事で、今後の二人の駆け引きも気になるところですね

極秘ミッションも終了し、いつも通りの学園生活へ!
…って、ゼシカがいつもより露出度抑え気味の服装に変わった!?
心境の変化って事だけど、今後はこの格好になるのかな?
ミコノの所へいき、アマタに振られたと告げるゼシカ
でも、恋が実ったらアクエリオンが暴走するから、片思いのままで良いのだと!
これからもアマタの事を思い続けると ゼシカは吹っ切れたようですね
そんな様子にミコノはちょっと焦った感じの表情?
まだまだ3人の関係がどうなるのか気になる感じですね!

いやぁ、今回はまた色々とツッコミ所満載な感じでw
でも、アンディとMIXのやり取りにはニヤニヤできました~
思いっきり叩かれ落ち込んでしまったアンディですが ちゃんと浮上出来たのか?(苦笑)
MIXもアンディの事を意識してる感じだし、今後の二人が楽しみです

そして、太陽の翼を求めて相変らず暗躍してるミカゲさま
ケルビム兵みたいなのを投入してきましたりと
太陽の翼の片鱗が見えた事で また色々とやってくれそうな予感がします…


NEXT⇒『レア・イグラー』
次回はついにイズモが前線に出てきそうですね!
一体どんな戦いになるのか!?
って、自分が分からなくなっている感じのゼシカが心配です(汗)
サブタイも気になるし ゼシカが狙われる事になるのでしょうか…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://seigenjikan.blog2.fc2.com/tb.php/2373-7b1daa30
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7371-0e678505
EDIT |  19:57 |  アクエリオンEVOL【終】  | TB(20)  | CM(4) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。