--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.11.03 (Tue)

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第16話「月鬼のゴウレイ」

「俺達は生きて帰るんじゃない、俺達は勝って帰る」
貴族殲滅作戦の為集合場所へ向かう優一郎たち
シノアへの戒めにグレンと模擬戦闘する事になったけど…

終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 ドラマCD付き限定版 (講談社キャラクターズA) 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第1巻(初回限定生産)(せらふぇす映像ディスク付) [Blu-ray] 終わりのセラフ 吸血鬼ミカエラの物語 1 (JUMP j BOOKS)
【第16話 あらすじ】
貴族殲滅作戦に参加するため、集合場所である海老名サービスエリアへと向かうシノア隊一行。しかし、ヨハネの四騎士による襲撃などもあり、集合時間に遅刻してしまう。吸血鬼殲滅部隊の指揮官であるグレンは、シノア隊への戒めとして模擬戦闘試験を敢行。優一郎とグレンを筆頭に、黒鬼装備同士が熱き火花を散らすことに…!!

すっかり遅くなりましたが今週の感想を~!
名古屋での殲滅作戦参加の為、集合場所の海老名サービスエリアへと向かう優一郎たち
道中 ヨハネの四騎士に気付かれ襲撃を受けたけど、いつも通り緊張感の無いシノアは
優一郎を置き去りにしたり、海老名ではなく箱根で疲れを癒したいとか…

集合場所の海老名サービスエリアでは、暮人から作戦を聞いた深夜が合流
捨て駒扱いのグレンの手伝いに来たのだと!
今回の作戦には深夜も参加って、暮人の命令って訳でもないのかな
結局 集合時間に遅刻したシノア達を、軍規が守れないのなら帰れと叱るグレン

独断でヨハネの四騎士と戦ったと 一人で責任を負う優一郎に
今回の作戦中、ふざけた態度で任務にあたる者は許さないと一喝
最大の危険を伴う任務であり、家族である仲間を大勢失う事になる
それでも任務をやり遂げなければならないと言うグレンは
生きて帰るのではなく、勝って帰るのだと――!

罰として呼び出された優一郎だけど、シノアへのお仕置きが目当てだったのか…
今まで大切な者を作らなかったから、失う怖さを知らないと言うグレンは
ここから先は ちょっとした判断ミスが命取りになるのだと
圧倒的な脅威を前に対処出来るか シノア達を試す事に!

深夜は与一、美十はシノアと三葉が、そしてグレンは優一郎と君月で抑える作戦
しかし、最初の深夜の一撃でアッサリ陣形を崩されて 追い詰められていくメンバー
優一郎が何とか頑張っていたけど、最後は力の差を思い知らされる結果に
黒鬼装備が3人も揃ってるのにチームワークが全くなってないと一蹴
こんな状況でどうやって吸血鬼の貴族と戦い勝つつもりなのか…

チームワークを磨けばまだまだ強くなれると言うグレンは
優一郎たちの参加に反対する鳴海真琴に 面倒を見てやれと部隊編成を変更w
彼等と一緒に行動することで チームワークが良くなってくるのかな
まぁ、色々とありそうな感じでしたが(苦笑)

一方、吸血衝動に苦しむミカエラ
クルルの血ではもう渇きを満たせなくなってるようですね
名古屋の貴族に献上する為に集められる子供たちに
思わず衝動が抑えられず襲い掛るも 何とか踏み止まったけど
人間の血を口にするのも時間の問題なのでしょうか…

次回は久し振りに吸血鬼との戦いになりそうですね
ミカエラと優一郎も再びの再会となるのか気になる所です


NEXT⇒『反逆するカチク』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3912-c01dcaab
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2698-ccc9a3f6
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/12355-ca51bfdd
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2015-11-01/trackback
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1260-ab677efc
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1633-aa10b2c0

スポンサーサイト
EDIT |  20:06 |  その他アニメ  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
2015.10.27 (Tue)

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第15話「帝鬼軍のヤボウ」

「世界を帝鬼軍の管理下に置く」
暮人の野望――
そして、今後について話し合う優一郎たち

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第1巻(初回限定生産)(せらふぇす映像ディスク付) [Blu-ray] 終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫) 終わりのセラフ 吸血鬼ミカエラの物語 1 (JUMP j BOOKS)
【第15話 あらすじ】
優一郎に宿る「終わりのセラフ」の秘密を知りながら、隠蔽を図っていたグレン。それを知ったシノア隊はグレンと柊家、どちらにつき従うべきなのかを考える。その頃暮人に呼ばれたグレンは優一郎、与一、君月たち黒鬼適性者について尋問を受けていた。三人とグレンの邂逅は偶然ではないのか?そしてシノア隊が出した答えとは?

遅くなりましたが今週の感想を!
前回フェリドに声を掛けていた少年が飛ばした伝書鳩の行き先は帝鬼軍
流れ的にいくとフェリドと暮人が裏で密かに通じているって感じなのでしょうか?
それぞれ思惑がある同士 どんな情報を交わしているのか気になるところです

朝食を兼ねて皆で会議をする事になった優一郎たちだけど…
女子二人が料理出来ず、結局君月が手際良く作る事に(苦笑)
議題は二つ、優一郎の暴走とグレン中佐に関して――
グレンは本当に仲間なのか、ただ手駒として利用しようとしているのではないか
シノアと三葉は疑いを抱き、今後の意見を聞きたいと!
まぁ確かに色々と思惑があるようだけど 何も聞かせてもらえないですからね…
その本人は暮人から呼び出されていたけど腹の探り合いのようなやり取りが怖い

優一郎、与一、君月と黒鬼適性者の手駒を増やしたグレンに疑惑を向ける暮人
そもそも適性の低い人体実験の被験者でなければって
優一郎はともかく与一と君月も関わっているって事ですか…
切り捨てるべき愛情や友情を捨てられない、仲間を裏切れないグレンは脅威にならない
しかし、こんな世界で戦力を増やしているグレンの狙いが気になるようですね

吸血鬼を殲滅し、生き乗っている他の人間組織を壊滅
世界を帝鬼軍の管理下に置くのが暮人の狙い――
その為に先ずは吸血鬼貴族を排除、日本にいる15匹の吸血鬼の居場所も全て把握済み
1か月後、吸血鬼の本体が東京に攻めてくる、その前に先手を打ちたいと
グレンたちに名古屋の吸血鬼の拠点を奪うよう出撃命令を!
敵の目を逸らし決戦の準備をする…って、本当の計画は話さない実質捨て駒って事ですか
黙って自分に従えば吸血鬼を家畜にする世界を見せてやると…
そんなグレンに、暮人ではなく自分に従えば願いを叶えてあげると囁く真昼
この二人に関しては小説版を…って感じですかね

一方、渇きを満たす為クルルから直接吸血するミカエラ
ストックを求めるも、いずれ人の血を欲するようになると…
自ら危険を犯してまで優一郎とミカエラを生かしたクルルの目的は何なのか?
〝終わりのセラフ〟を必要とする理由をミカエラに話して聞かせたクルルは
一か月後に始まる戦争で、吸血鬼にも人間にも見つからないように優一郎を回収してこいと!
失敗すれば世界中を敵に回す事になる極秘任務
終わりのセラフには優一郎の存在が必要って事ですか

自分達を新しい家族だと言ったグレンに付いて行くと言う優一郎
ミカエラの事も救うと言ってくれた言葉を信じる――
家族を大事にする、それが皆の意見に!
次の吸血鬼との戦いでは一緒に…と言われたシノアは
生まれて初めて必要されたから応えたいと…
鬼呪装備の憑依化に成功した事をグレンに報告したら
名古屋への出撃命令を受ける事に、いよいよ戦いが始まりそうですね
暮人が行っていた人体実験が気になるところです…


NEXT⇒『月鬼のゴウレイ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3903-1c177619
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2698-ccc9a3f6
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/12331-eaec80c0
http://yaplog.jp/tiwaha/tb_ping/82
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-10-25
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1257-bc784e2b
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1630-a169f2f5

EDIT |  20:32 |  その他アニメ  | TB(8)  | CM(0) | Top↑
2015.10.21 (Wed)

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第14話「交錯するカンケイ」

「俺が仲間になってやる」
鬼呪装備の力を引き出す為 阿修羅丸と対峙する優一郎!
そして上位始祖会ではそれぞれの思惑が…

終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 ドラマCD付き限定版 (講談社キャラクターズA) 終わりのセラフ 運命の始まり 【Amazon.co.jp限定】豪華声優陣によるキャストトーク」をPS Vitaにダウンロードできるプロダクトコード付(2015年12月17日注文分まで)
【第14話 あらすじ】
吸血鬼との戦いで実力不足を痛感した優一郎は、家族を守るため、「鬼呪装備」の更なる力を引き出す修業に身を投じる!一方、吸血鬼の世界では「終わりのセラフ」を兵器利用する人間の動きを危惧し、吸血鬼上位始祖会が開かれていた。「終わりのセラフ」を巡る人間と吸血鬼の思惑は、優一郎たちの未来に何をもたらすのか…!?

すっかり遅くなりましたが今週の感想を!
OPとEDも今回からでしたが、OPのクローリーと優一郎、ミカエラとグレンのバトルが気になります

鬼呪装備の力を使いこなす為に、シノアから憑依化について教えてもらう優一郎と君月だけど
与一は既に自力で習得していたようで アッサリ使いこなしていましたねw
二人同時だと暴走した時に困るからと一人づつの訓練となり、さっそく優一郎が阿修羅丸に血を与える
残ったメンバーは見守る事になったけど 以前の暴走だったり思うとこがあるようで…
取りあえずこの訓練が終わったら互いの事を色々と話そうと言うシノア

阿修羅丸との接触で、優一郎に関する過去が色々と見えてきましたが
優一郎の両親は〝終わりのセラフ〟の事を知っていたようですね
百夜教の関係者だったりしたのかな、悪魔の子だと両親に命を奪われそうに…
死ぬべきだったと言われるも、今の優一郎はこのくらいでは心は折れないし
ミカエラやグレン、皆が必要としてくれるなら悪魔でもかまわない
阿修羅丸とは戦わず、仲間になって一緒にミカエラを救って欲しいのだと!
誰にも必要とされない、独りの寂しさを知っていると言う優一郎の言葉が効いたようですね

一方、上位始祖会で人間は禁忌の研究に手を出したと報告するフェリド
終わりのセラフの兵器化に成功しつつある、このゆゆしき事態に
8年前に研究が進んでいた百夜教を壊滅させたはずのククルを責めるレスト・カー
吸血鬼同士の関係も色々と複雑な感じで…
ミカエラを連れて来た事、貶めるような映像に怒りを露にするククルだけど
どんな情報を握っているか分からないから 簡単にフェリドを始末する事は出来なかったり
それぞれ思惑があるようで フェリドの企みが気になるところです

優一郎に続いて君月も憑依化に挑むも危うい状況に…
病気の妹、その存在がやはり君月のウィークポイントだったけど
精神的に追い詰められた君月を救ったのは、優一郎の存在だったのですね
馬鹿だけど家族であるミカエラの為に必死になっている姿を見て
血の繋がっている自分が負ける訳にはいかないと鬼籍王に力で対抗し認めさせる!
目覚めてすぐに どちらが上かハッキリさせるとバトルをする優一郎と君月
二人とも特殊能力をさっそく浸かっていたけど、与一に止められ決着はつかず(苦笑)
今後のバトルで活躍する事になるのかな

そんな3人の経歴がグレンによって消されていた!?
本格的に上層部と揉める気だけではなく、人体実験に吸血鬼との戦争だったり
何か嫌な事が起こりそうだと危惧するシノア
グレンはグレンで思惑がありそうだし、また色々とありそうですね
今後の動向に注目したいです


NEXT⇒『帝鬼軍のヤボウ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2698-ccc9a3f6
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1254-416654d6
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/12300-93743eb8
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3899-35492336
http://blogs.yahoo.co.jp/honeybear62444/trackback/908660/33751985
EDIT |  21:19 |  その他アニメ  | TB(6)  | CM(0) | Top↑
2015.10.16 (Fri)

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第13話「人間のセカイ」

「柊家の人間は怖い人ばかりなので気を付けて下さいね」
柊家からスパイ容疑を掛けられた優一郎
名古屋決戦編スタート!

終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 ドラマCD付き限定版 (講談社キャラクターズA) 終わりのセラフ 運命の始まり 【Amazon.co.jp限定】豪華声優陣によるキャストトーク」をPS Vitaにダウンロードできるプロダクトコード付(2015年12月17日注文分まで)
【第13話 あらすじ】
優一郎に宿る謎の力の暴走により、新宿防衛戦は終結。優一郎はミカエラが生きていることを知り、吸血鬼から家族を取り戻すことを決意する。その矢先、優一郎は柊家から身に覚えのないスパイ容疑をかけられてしまう!日本帝鬼軍を組織し、今なお絶対的な権力を振るう柊家。困惑する優一郎に、残酷で無慈悲な尋問が行われる!!

すっかり遅くなりましたが 終わりのセラフ名古屋決戦編の感想も書いていきます!
タイトルにあるように今期は舞台が名古屋になりそうですね
対吸血鬼…よりも柊家とのやりとり、対人間って感じになりそうな感じも…

1期ラストの新宿防衛戦での優一郎の暴走だったり
グレン中佐は何やら色々と隠している感じですが、そのあたりも見えてくると良いですが
そして、シノアの姉である真昼に関してチラッと明らかになりましたね
鬼呪装備の開発者であり、決して結ばれない相手であるグレン中佐に惚れていたようで
鬼化したのを中佐が斬り、今はグレンの刀の中に宿っているのか…
この辺の経緯は小説版を読めって感じなのかな?

吸血鬼となったミカエラと再会した優一郎は、人間の吸血鬼化に関しての書物を読み漁っていたけど
一度吸血鬼となった人間を元に戻す事は出来るのか――?
シノアによると、数が増えるのを嫌って人間の吸血鬼化はめったに無いし
その権限があるのは貴族にしか与えられていないのだとか…
取りあえず今はミカエラが生きていた事だけで良いと言う優一郎だけど
今まではただ吸血鬼を倒す事だけでしたけど、今はミカエラを助ける目的が出来ましたしね
そう言う意味では確かに大人になったのかもw

新宿の一件で柊家から呼び出しを受けた優一郎!
怖い人ばかりだから気を付けろとシノアと三葉から忠告を受け
グレンからもお前は俺のものだし、恩を感じているなら今日返せと言われたけど
それだけ柊本家は警戒すべき相手って事ですか、グレンは対立してる雰囲気だし…

吸血鬼撃退の功績から出世して階級が上がる三葉
役に立たなかったけれど自分だけ昇格する事を気にやむ彼女に
偉くなって助けてくれと言う優一郎だけど、既に助けてもらってるのか
暴走の一件に関しては 知らないで貫き通してくれたようですね
どうやら柊家からスパイ容疑が掛けられているようで 色々と聞かれる事になると!
しかもいきなり踏み絵かわりに吸血鬼を倒させるとか 初っ端からやり方が嫌な感じで…

出迎えたのは日本帝鬼軍中将・柊暮人
帝鬼軍の中にスパイが紛れているのではと、優一郎を試して見極めていたけど
グレンと仲の良い柊深夜も嫌疑をかけられているようで 二人を戦わせた上
君月と与一を人質に取って、情報を引き出そうとする暮人のやり方が酷過ぎる…
優一郎を調べる事で グレンの目的を…って事ですか

吸血鬼の街から逃げ出した優一郎を拾ったグレン
育った孤児院の〝百夜〟を名乗っているけれど、百夜とは呪術組織であり
身寄りのない子を集め人体実験をしていたのだと――…
優一郎やミカエラたちは 実験の為のモルモットだった!?
グレンはそんな優一郎の中にある〝何か〟を利用しようとしていると察した暮人
自分が導いてやるから部下になれとか 大人気の優一郎w
深夜に関しては今後の動向が気になる感じでしたね

君月と与一を解放させ一緒に戻って来た優一郎に駆け寄るシノアと三葉
暮人の話を確かめ、利用価値がない人間を助ける余裕は無いと言うグレンに
役に立つかどうかが気になると返す優一郎は 自分はモルモットで良いからミカエラを助けて欲しいと!
仲間は家族なのだから皆で取り戻せば良い、それには力が必要な訳で…
今後は鬼呪装備の使い方を教わっていく事になりそうですね

一方、血に飢え苦しむミカエラ
人間の血を飲めば その時点で成長が止まるようで…
そんなミカエラを面白そうだからと 上位始祖会に出席させようとするフェリド
今度は何を始めるつもりなのか~

今期は色々と人間関係が複雑になりそうな(苦笑)
それぞれの思惑も気になるところです
そう言えば、フェリドと裏で繋がっている軍メンバーだったり
その辺りのところも明らかになってくるかな?


NEXT⇒『交錯するカンケイ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1623-71775b9f
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2698-ccc9a3f6
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/1251-dfdc5710
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3892-7aae6264
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/12276-ac8df7cc
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2015-10-11-1/trackback
EDIT |  20:14 |  その他アニメ  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
2015.06.23 (Tue)

終わりのセラフ 第12話「みんなツミビト」

「俺が必ずお前を救う!」「僕が必ず君を救う!」
1クール目ラスト!
7日も眠ったままだった優一郎、そして撤退したミカエラ
互いを助けると誓う二人――

終わりのセラフ 8.5 公式ファンブック (ジャンプコミックス) 終わりのセラフ 第2巻(初回限定生産)(特典ドラマCD付) [Blu-ray] 終わりのセラフ オリジナルサウンドトラック
【第12話 あらすじ】
日本帝鬼軍と吸血鬼の新宿攻防戦は終結。だが、未だ多くの謎が残されていた。戦場で異形の姿へ変貌した優一郎。その恐るべき力の正体とは!?一方、何かを知りながらも隠すグレン。吸血鬼になっても、優一郎を救いたいと願うミカエラ。優一郎の暴走を目の当たりにした仲間たち。死闘の末に、それぞれを待ち受ける運命とは…!?

すっかり遅くなってしまいましたが1期ラストの感想を…
柊暮人と柊深夜の登場でどうなるのかと思いきや
サラリと終わっちゃってましたね(苦笑)

暴走した優一郎を止めたシノアだけど、グレンが口にした
予定通りの成果を得られたという言葉に引っ掛かりを感じ
尉官以外の人間が立ち入る事が禁じられた施設へと向かう!
捕えた吸血鬼で研究を…って、つまりは人体実験ですね

柊家の人間であるシノアは身分を明かして中へと入れたけれど
姉の真昼が 軍の権力争いが元で亡くなったから地位には興味が無いって
この辺りの詳しいエピソードは小説版を読めって事ですか~
5日も探し回り、ようやく見つけたグレン中佐を問い詰めるシノア
優一郎に何をしたのか、何をしようとしているのか――
特別な黒鬼装備だから特殊な薬を渡せ、そう言われ渡したけれど
今回の暴走は薬が原因なのではないか?

グレンが何をどこまで知っているのか気になるところですが
人間が鬼呪装備無しで吸血鬼に勝つのは難しいし、今さら綺麗事を言うなと…
しかも、シノアの姉である真昼が鬼呪装備を開発したのですね
珍しく感情を表に出してるシノアが 優一郎が好きなのかと言われ反応してるのが可愛い
薬自体は5日で抜けて目を覚ますから 好きなら傍に居てやれと言うグレン
結局 肝心な部分に関しては触れず終いに…

優一郎を助けようとするミカエラを止めて撤退を命じるフェリド!
人間も嫌い 吸血鬼も嫌い――
どちらも嫌いだと言うならミカエラは何になるのか?
鬼呪の毒を除去したりと 吸血鬼側の方が色々と高度な技術をもってそうですね
今回の新宿襲撃は 世界を滅ぼしかねない禁忌の研究〝終わりのセラフ〟の回収
この後のフェリドの動向も色々と気になるところです
改めて何者なのかと問われ、ただの醜い吸血鬼だと答えるミカエラが…

7日振りに目を覚ました優一郎!
まっさきに仲間の無事を確認していたけど、暴走中の事は全く記憶にない状況
死んだと思っていたミカエラとの再会も 人間じゃなくなった姿に思わず涙を浮かべていたけど
敵だろうが味方だろうが 生きててくれさえいれば、それで十分だと言う優一郎
次の再会がどんな状況になるのか…
吸血鬼に噛まれた首筋の傷跡に触れられ 思わず意識して赤くなるシノアが可愛いなぁ
そしてお決まりのタイミングで三葉が現れて誤解されたり
実は色々と看病していたと言われて 動揺してる君月が面白いですねw

心配をかけたと改めて礼と、皆が無事で良かったし自分は仲間に恵まれていると言う優一郎
回復するまで暫く大人しく休む事になったけれど、裏では何やら色々と動きが(汗)
吸血鬼たちがどう動いてくるのか、グレンたちがどう動くのか――
フェリドの研究資料を受け取りに来ていたパートナーと呼ばれる人物
無愛想だと言われていたけど誰なのかな、案外優一郎に近い者だったり?

互いの無事を確認した優一郎とミカエラ
それぞれ互いを助ける事を心に決めていたけど
正反対の立場だし どうなっていくのか…
10月からの2期を楽しみにしたいと思います!


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61772921
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11836-982f88cd
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3798-a97f536f
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1585-36c5d923
EDIT |  20:14 |  その他アニメ  | TB(6)  | CM(0) | Top↑
2015.06.15 (Mon)

終わりのセラフ 第11話「幼馴染のサイカイ」

「優ちゃんはあそこにいたら駄目だ 
人間に利用される」

戦場で再会した優一郎とミカエラ!
そして、人間では無い部分が暴走した優一郎…

終わりのセラフ 8.5 公式ファンブック (ジャンプコミックス) 終わりのセラフ 第2巻(初回限定生産)(特典ドラマCD付) [Blu-ray] 終わりのセラフ オリジナルサウンドトラック
【第11話 あらすじ】
4年の時を経て、ミカエラとの再会を果たす優一郎。大切な家族が憎むべき吸血鬼になったことを知った優一郎は何を思うのか。苦戦を強いられる中、新たに現れる吸血鬼の貴族。圧倒的な力で月鬼ノ組の仲間が蹂躙されていく。絶体絶命の光景を目の当たりにした優一郎の体に突如、鬼の力とはまったく異なる何かが姿を現す――!!

遅くなりましたが今週の感想を…
ついに幼馴染の再会となりましたね
吸血鬼に追い詰められたグレンを助けに入った優一郎だけど
剣を向けた相手がミカエラだと気付いて思わず動揺!
鬼呪の力も使えずに 本当にミカエラなのかと確認
久し振りの家族との再会だけど 全く逆の立場になった二人…

優しい優一郎は人間どもに利用されていると助け出そうとするミカエラ
他の人間は自分が止めるから その間に優一郎を…と言うフェリドだけど
ここでクローリーが合流し 圧倒的な戦力差になっちゃいましたね(汗)
殺さず生け捕りにして人間家を畜化する計画に切り替える事に
勝ち目はないと撤退を命じるグレンだけど、フェリドの顔を覚えていた優一郎は
怒りのまま剣を抜いて向かって行っちゃうし!
咄嗟に助けに入るグレンだけど負傷してるからアッサリと蹴り飛ばされてしまう…

優一郎を追い詰めるフェリドの腕を切り落とし、そのままお姫様抱っこで連れ去るミカエラ
人間に利用されるから月鬼ノ組にいてはいけない――
吸血鬼になってしまったミカエラの姿に、あの時逃げた自分の所為なのかと問い掛け
仲間がいるから一緒には逃げらないと返す優一郎だけど
シノアや君月たちが吸血鬼に捕まり 次々と吸血される光景を目の当たりにして異変が!

体を張って止めようとするミカエラも驚いてたけど、優一郎の左目が赤く染まり血の涙が流れ
次の瞬間、精神世界で阿修羅丸から人間じゃない部分の暴走が始まる!
憑りついた人間の化け物っぷりに怯える事になるとは…って
阿修羅丸も恐れるような力があるのか、人間から逃げた方が良いと忠告をするも既に遅く
空から降りてきた天使たちの姿が!
そして、優一郎の叫び声と同時に黒い力が溢れ出して来た!?

以前から伏線が張られて来た優一郎の人間じゃない部分がついに現れましたね
この力の事はグレンも知ってたようで、始まったかって様子を窺ってた感じも…
百夜孤児院で行われていた事と関係あるんだろうし
グレンがどこまで承知の上で優一郎を…と言うのも気になるところです
そのまま敵味方関係無く ただ本能のままに刀を振るっていたけれど
一振の威力が凄まじく、あのクローリーさえも圧倒する程!

罪人はみな殺すと優一郎に刀向けられたシノア
今ならまだ戻って来れると 正気に戻すように叫ぶグレンだけど…
追い詰められたところを 人間を殺しちゃダメだと
ミカエラが自らの体を盾に止めたけど 傷が再生しない!?
薄汚い手で触れるなと優一郎を利用されさらに怒りが…
何とかシノアが抱きつき正気に戻す事が出来たけど そのまま気を失う事に

お得意の人体実験の結果、暴走し自分達では制御が出来ず 状況は何も変わってないと言うフェリドに
優一郎のこの力が切り札であり、自分達は時間稼ぎなのだと返すグレン
この間に、周囲をぐるりと柊家の部隊が取り囲んでいた――!
我ら柊家に逆らう者がどうなるのか思い知らせると言う暮人の命で
吸血鬼の貴族を生け捕りにすべく部隊が動く!

帝鬼軍の援軍も到着し、フェリドやクローリーとの戦いがどうなるのか気になる感じですね
このまま決着はつかないだろうし 取りあえず撤退する事になるのかな
そして、人間では無い部分が現れた優一郎も…
またいつあの状況になるか分からないし 本人は自覚あるのでしょうか?
何とか助けようとしているミカエラも どう動くのか気になるし
幼馴染二人の関係がどうなってしまうのか…


NEXT⇒『みんなツミビト』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61740894
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3793-2924c8a9
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/3019-4a631584
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11809-b6887588
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1582-5876925a
EDIT |  22:39 |  その他アニメ  | TB(6)  | CM(0) | Top↑
2015.06.09 (Tue)

終わりのセラフ 第10話「選択のケッカ」

「僕を挑発したことを 後悔させてやる」
ミカエラとグレンの戦い!
そして駆け付けた優一郎は…

終わりのセラフ 8.5 公式ファンブック (ジャンプコミックス) 終わりのセラフ 第2巻(初回限定生産)(特典ドラマCD付) [Blu-ray] 終わりのセラフ マグネットステッカー 百夜優一郎
【第10話 あらすじ】
熾烈を極める新宿攻防戦。戦況はめまぐるしく変化し、帝鬼軍は次第に劣勢に追い込まれていく。黒鬼装備を持つ優一郎たちの参戦もあったが、希望を打ち消すかのように、第七位始祖フェリド・バートリー率いる吸血鬼主力部隊が動き出す!その主力部隊にはミカエラの姿もあった。迎え撃つは、吸血鬼殲滅部隊月鬼ノ組グレン隊!

すっかり遅くなりましたがサラッと今週の感想を…!
西新宿5丁目の交差点で対峙するグレン中佐とミカエラ
本格的に人間と吸血鬼の戦い、ここを守り切れば勝利となるけれど
互いに主力を投じて…と言うことで そう簡単には決着はつかなそうですね

地下鉄の線路内へと落下した優一郎たちは二手に分かれ防衛地点で合流する事に
負傷した伍長を救護した後、グレンからの集合命令で西新宿5丁目の交差点へと
しかし、新宿中央公園で苦戦している殲滅部隊の存在を聞き、君月達だと言う確信も得ずに現場に
優一郎にとっては新しい家族な訳ですしね…

吸血鬼部隊を相手に 陣形が組めないまま3人で戦って三葉たちだけど
ピンチを助けるかたちで優一郎たちが合流し、残りの吸血鬼を殲滅!
防衛地点で合流する約束だったのに何故来たのか、信用しろと言う君月に
もしまた同じ状況になったら やはり駆け付けると返す優一郎
信用してない訳じゃないし 心配なのですよね、昔と同じように失いたくないだろうし…

一方、挑発した事を後悔させてやるとグレン中佐を相手に一人で戦うミカエラ!
高みの見物で二人の戦いを楽しんでいたフェリドは 油断してると足元を救われると忠告
ミカエラの攻撃を躱しながら、グレンは他のメンバーと連携を取っていたのか
時雨や五士も参戦し 一気に止めを…と思ったら、フェリドがミカエラを助けに入りましたね
グレンの事を殴りつけ吹っ飛ばしたりと桁違いの強さを見せつけてくれたし(汗)

制限時間以内に倒さないと…って、何の制限時間なのか気になるところですが
フェリドの強さに鬼呪装備をパワーアップ出来る薬を手にするグレン中佐!
2錠コースじゃないと太刀打出来ない強さなのか…
もう手加減はしないと本気モードで斬りかかってくるミカエラ!
吸血鬼の武器は自らの血を与える程 強さを増すみたいですね

グレン中佐を追い詰め剣を向けるミカエラ
そこへ優一郎たちが駆けつけ…
このタイミングでの再会となるのか(汗)
ミカエラの剣がグレンを貫くのを見て激昂する優一郎!
そのまま怒りに任せて襲い掛るけど
その相手が優一郎だと気付いたミカエラはそのまま剣を受ける事に…

ついに幼馴染の再会となったけれど 全く逆の立場になってしまった二人
それぞれ相手を認識し ここからどうなるのか気になるところです
刺されたグレンも心配だし、鬼呪装備で刺されたミカエラも…
何やら予告では優一郎が暴走してたっぽいですし(汗)
良いとこで終わったので次回も楽しみです


NEXT⇒『幼馴染のサイカイ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3788-9304b373
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/3001-1a07ebd2
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11779-829549a1
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1579-3120c147
EDIT |  20:13 |  その他アニメ  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
2015.06.02 (Tue)

終わりのセラフ 第9話「襲撃のヴァンパイア」

「強くなるには実戦が一番だ、死ななきゃ強くなる」
吸血鬼との戦場と化した新宿へと向かう優一郎たち!
そして、フェリドとミカエラも新宿に…

終わりのセラフ マグネットステッカー 百夜優一郎 終わりのセラフ マグネットステッカー 百夜ミカエラ 終わりのセラフ マグネットステッカー 一瀬グレン
【第9話 あらすじ】
原宿での任務を終えた優一郎たちは、最終目的地の新宿へと到着する。だが防御壁を築き安全だったはずの新宿は、吸血鬼の襲撃を受け戦場と化す!シノア隊もすぐさま戦線に加わり、新宿攻防戦は激しさを増していく!時を同じくして新宿へと降り立つミカエラ。吸血鬼となったミカエラは、優一郎との再会だけを願い剣を抜くが…。

すっかり遅くなりましたが今週の感想を…
いよいよ本格的に吸血鬼との戦いが始まりましたね
新宿へ爆弾を積んだ武装ヘリで襲撃を仕掛けてきたヴァンパイア!
対抗する帝鬼軍は弓矢部隊で迎撃していたけど
黒鬼シリーズのダウングレード版が通常鬼呪装備となっているのか

防御壁を突破され吸血鬼が侵入し、、 このまま新宿が落とされる事になってしまう
かなり押されていたりと 状況は悪いけど大丈夫なのでしょうか
急いで合流した優一郎たちもすぐに討伐部隊へ加わるよう命じられる事に!
吸血鬼たちの司令塔を探すグレン中佐が見つけたのはフェリドとミカエラ
今回の新宿の一件はフェリドが関わっているようで… すぐに気付かれちゃいましたね
自身の部隊メンバーが集まったところでグレンも動き出す――!

ミカエラにとっては久し振りの故郷、感慨深いものがあるのではないかと言うフェリドに
飲めるうちに血を飲んでおけと言われたけれど 人の血は摂ってないのですね
4年前――
クルルによって吸血鬼にされた後、人間の血を飲むのを拒否したミカエラ
吸血鬼になるくらいなら死ぬと覚悟したけど、血を飲まないと吸血鬼は鬼と化す
自らの血を与えるクルルを拒むも、血を欲する衝動に勝てずに吸血しちゃったと(汗)
これで永劫 私の犬になれと嬉しそうに頭を撫でているクルルが…

今回ミカエラが持参している血液は10日分
人間の血を吸いたくないから、その間に優一郎を見つけたいって
立場が真逆になった二人の再会がどうなるのか気になるところです
そして、シノアから鬼呪装備をパワーアップ出来る薬を渡された優一郎!
飲むと鬼と同化しやすくなり本来の力を発揮する事が出来る
とは言え、勿論それなりのリスクもある訳で…

1錠で1.5倍、2錠で1.8倍の効果を得られるも、3錠飲んだら内臓破裂
しかも効果が現れるまで10秒掛り、15分しか持続はしない――
あくまで一時的なもの、ここぞと言う時に使えって事ですか
鬼呪装備を使いこなすには修行が必要だと言うシノア
取りあえず この薬に頼り過ぎるのは危険そうだけど
このタイミングで渡したって事は この戦いで使う事になるのかな

優一郎たちが乗った移動中の車が 吸血鬼たちのヘリに襲撃される
ミサイル攻撃を受けつつ 負傷した長井伍長を助けるも、そのまま地下鉄の線路内へと落下
何とか無事だったけれど、瓦礫に阻まれ二手に分断され別行動に!
医療施設に長井伍長を預ける為、君月達とは防衛地点で合流する事になった優一郎とシノア

一方、地上では吸血鬼を殲滅していたグレンがミカエラと対峙…!
優一郎との再会する前にグレンとの戦いですか
流れ的には、二人が戦ってる所に優一郎が来る感じなのかな
グレンとミカエラ、どんな戦いになるのか気になるところです


NEXT⇒『選択のケッカ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2982-e0fe1888
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3783-933dc08d
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1577-79b2470e
EDIT |  20:25 |  その他アニメ  | TB(5)  | CM(0) | Top↑
2015.05.24 (Sun)

終わりのセラフ 第8話「殲滅のハジマリ」

「その人間の醜さに怯えながら死ね ヴァンパイア!」
吸血鬼殲滅の為 原宿へと向かう優一郎たち!
そして、一級武装の吸血鬼 クローリーと対峙する事に…

終わりのセラフ 第1巻(初回限定生産) (イベント優先販売申込券・特典DVD付) [Blu-ray] X.U. | scaPEGoat(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) 終わりのセラフ マグネットステッカー 百夜優一郎

助けた少女から吸血鬼の潜伏場所が表参道の地下鉄跡地だと聞き向った優一郎たち
情報によると相手は8人、人数的に不利だから奇襲攻撃をかける事に!
血を得るための家畜として囚われている子供たちの姿に
思わずかつての自分の立場を重ねる優一郎は色々と複雑そうですね
外は化物だらけ、見返りとして 吸血鬼の庇護を受けているから誰も逃げ出そうとはしないのか(汗)

やるなら無傷で吸血鬼を殲滅する…と言う事だけど、早速飛び出して行った優一郎
独断専行ではなく ちゃんと相手が非武装なのと抜刀の号令を待ったとw
さらに現れた吸血鬼から三葉を助けたりと なかなかの活躍ですね
腕を引っ張られ 思わず赤くなっていた三葉の反応が分かり易い感じで(苦笑)

奥へと進むメンバーの前に現れた吸血鬼たち――!
しかも何故か情報より一人多いって、そういう事でしたか
最初から この状況も想定した上で女の子を利用してたと…
捕まった三葉は 自分はもう駄目だから逃げろと言うも、見捨てられるはずもなく
吸血鬼を倒しながら 最後はカッコ良く救い出した優一郎
人間は家族の為なら何でもする、それが醜いと言うなら その醜さに怯えながら死ねと!

残りの吸血鬼たちを一気に殲滅し、原宿で囚われていた人たちを無事解放したメンバー
シノアから 以前吸血鬼の都市に収容されていた話を聞いた三葉は
仲間を見捨て一人助かった事実は変わらないと後悔してる優一郎の過去が気になるみたいだけど
助けてもらったお礼を言おうとして やっぱり嫌いだと赤くなる三葉のツンデレっぷりがw

新宿へ向かう為に車を調達しエンジンを掛ける君月に素直な反応を見せる優一郎
凄いと褒められて思わず赤くなってた君月だけど やっぱり最後はいつも通りの喧嘩に
後で運転教えてあげると言われたのに 我慢出来ずに運転しちゃってる優一郎が(苦笑)
張り切って運転席に乗り込んだシノアは 身長が低くて運転が…
爆笑した二人は制裁を受けて 身長の事でからかうのはやめようと珍しく意見が一致w

すんなり新宿に…とは やはりいかないですよね
メンバーの前に現れたのは、クローリー・ユースフォード!
これまた何やら強そうな人が出て来てピンチになったけれど
武器を弾いたりと 優一郎の強さが 少しずつ目立つようになってきた感じが…
さらに従者の吸血鬼二人も来て 状況はますます厳しく!

撤退も出来ず、取りあえずギリギリまで戦うしかないと覚悟を決めるも
今回はクローリーの方が退いてくれる事に
フェリドから呼び出しが…って、見逃してくれたけど
わざわざ優一郎の背後に回り 今度は血を吸わせてもらうと挨拶したり実力差は明確ですね
黒鬼シリーズ装備で、鬼呪の使い方を覚えれば少しは実力差を埋める事は出来る
でも、それだけじゃダメだし 仲間を守る為にチームワークが必要だと言うシノアは
死者が出なかったのが幸いで、優一郎が撤退を提案した事も嬉しかった
何より命を助けてくれたし、グレンが言ってた通り 仲間思いだと!

新宿が落ちれば次は渋谷が狙われる事になる――
グレンたちの部隊と合流すべく 騒動の中心となっている新宿へ!
と言う事で、いよいよ本格的なバトル展開になってくるのかな?
そして優一郎と吸血鬼になったミカエラとの再会…となるのでしょうか
今後の展開が気になるところです


NEXT⇒『襲撃のヴァンパイア』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61638281
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1575-77b8e38d
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11714-b463bb68
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3778-6caf0ec2
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2964-39377a31
EDIT |  20:19 |  その他アニメ  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
2015.05.19 (Tue)

終わりのセラフ 第7話「三葉のチーム」

「私は お前のような奴が一番嫌いだ 
お前のような奴が 部隊を全滅させるんだ」

新たな仲間、三葉の登場!
初任務として原宿へと向かう優一郎たち

終わりのセラフ 第1巻(初回限定生産) (イベント優先販売申込券・特典DVD付) [Blu-ray] X.U. | scaPEGoat(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) 終わりのセラフ マグネットステッカー 百夜優一郎
【第7話 あらすじ】
見事、最上位の『黒鬼』シリーズを手に入れた優一郎は、シノア、与一、君月らと組み、初の任務へと赴くこととなった。そんなシノア率いる分隊に、新たな仲間が配属された。その名は三宮三葉。13歳のころから殲滅部隊にいるという彼女だが、新人だらけの部隊に配属されることに反発。とりわけ優一郎と衝突を繰り返すが…。

すっかり遅くなりましたが今週の感想を…
黒鬼シリーズの鬼呪装備を手に入れた優一郎たち!
さっそく月鬼ノ組のメンバーとしての任務に赴く事になったけれど
ようやく吸血鬼を倒しに行けると、新しい制服にそでを通して
いつもと違い気合が入ってましたねw

関西方面の吸血鬼が新宿奪還を目論んでいると警戒するグレンから
守りを固めるよう指令を受けたシノアだけど…
取りあえず吸血鬼を倒す事しか頭にない優一郎へ、その考えでは壁の外で生き残れないと!
シノアには姉がいる事が明らかになったけど、既に亡くなってるのか(汗)
本人は全く気にしてない感じだけど どんな人だったのか気になる…

そして、新たな仲間の登場となりましたが こっちもまた個性的な感じでw
新人ばかりの隊に配属されたのが不満らしく、グレンに文句を言ってたけど
シノアとはライバルっぽい仲なのか、喧嘩するなと言われたそばから さっそくバトルしてるし
鬼呪装備でぶつかる二人を あっと言う間に止めるグレンが凄いですね
武装した吸血鬼を相手にするのに、5人一組での行動が基本――
優一郎たちは 新たな家族として行動する事になったけれど
人間関係が今のところ色々と微妙ではありますよね、問題児ばかり(苦笑)

初任務として、吸血鬼が人間を家畜化してる集落がある原宿へと向かうメンバー
人間を解放してから新宿へ来いとグレンから指示を受け
ここでは一瞬の気の緩みが死を招く事になるし、無駄口叩いて隊列を崩すな
死にたくなかったら緊張しろと忠告する三葉だけど
ヨハネの四騎士に襲われている少女を見つけた優一郎は
罠の可能性もあるし 今飛び出せば全滅の可能性もあると言う制止を振り切り
誰かを見捨て生き延びるなんて嫌だと助けに!

少女は餌であり、助けに来た人間を狩る為の吸血鬼の罠――
助けに向かった優一郎と追って来た三葉の前に3人の吸血鬼が襲い掛る!
…吸血鬼を前にして優一郎の顔や腕に紋様が浮かび上がっていたのは
これは阿修羅丸と契約して力を使う時に表れるものなのかな?
ヨハネの四騎士に背後を取られたところを君月と与一が援護し、最後は三葉が殲滅
援軍を呼ぼうとする吸血鬼を一睨みする優一郎だけど
助けた少女のこともあり、とりあえずここは撤退するメンバー

陣形を崩す行動が部隊を危険に晒し全滅させる事になると厳しく怒る三葉は
命令無視に独断専行の優一郎を絶対に認めないと言い放っていたけれど
かつての自分と重なる部分があったのか…
今回の優一郎と同じ様に吸血鬼に襲われる仲間を助けようと飛び出して
仲間を失い部隊を全滅させてしまった過去があるからこそ
優一郎の行動が許せないし、繰り返したくなかったのですね
三葉のせいではないと慰めながら シャワー室で飛びつくシノアがw

助けた少女から吸血鬼の潜伏場所が表参道の地下鉄跡地だと聞き向ったメンバー
もし吸血鬼が起きていて、武装状態だった場合は撤退すると言うシノア
捕えられている民間人が居ても後回し、自分達に心配する余裕は無いし
やるなら無傷で吸血鬼を殲滅する…と言う事だけど
はたして上手くいくのか気になるところですね

新たな仲間、三葉が加わり5人チームとなり初任務となりましたが
それぞれタイプの違うメンバーのやりとりが面白いですね
新宿へ向かっているミカエラと優一郎の再会はあるのかな
今後の展開も楽しみです


NEXT⇒『殲滅のハジマリ』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3773-ecd46815
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2649-e81161f2
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/11682-4e84185d
http://irizasama.blog95.fc2.com/tb.php/1573-5acf948c
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/2941-14ea9569
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61602186

EDIT |  22:09 |  その他アニメ  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。