2012.10.16 (Tue)

となりの怪物くん 第3話「やっかい」

「答えなんて簡単だ、だって春は私と一緒にいたいと言ってくれてる、取りあえずは それで十分じゃないか」
自分の気持ちを正直に伝えた雫だけど、春の返事は――…
そして、何故かヤマケン達と一緒にニワトリ小屋を作る事にw

となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray] となりの怪物くん(4) (デザートコミックス) Q&A リサイタル!(初回生産限定盤)(DVD付)
【第3話 あらすじ】
正直に自分の気持ちを伝えたのに、春からの思いもよらない返事に戸惑う雫。
そんな雫をよそに、春が拾ったニワトリ「名古屋」を学校で飼うことが決まり、あさ子、ササヤンと共に鶏小屋を作ることになった。休日に集まった4人はホームセンターへ向かうが、そこでヤマケン達と再び遭遇。予期せぬ再会に逃げ出す雫だったが、ひょんなことから一緒に鶏小屋を作ることになり……。


春に好きだと自分の気持ちを伝えた雫!
改めて凄い事言ってしまったと慌てるけど、盛り上がってついうっかりってw
赤くなる雫を見て 何照れてるのかと大人の反応をする春は いつも通りな感じで
じゃあ付き合うかとサラリと言われ、嘘だとはぐらかしたら…
良かった良かったと安心される事に…って、雫はホント振り回されっぱなしですね(苦笑)

前回 ニワトリの名古屋を飼ってくれる事になったササヤンだけど
飼っているネコが名古屋のせいでタンスから降りて来なくなってしまい飼えなく…
そこでサエコ先生に学校で飼えるように話を通してもらうように言うけど
いつの間にか 春が先生のことを呼び捨てで呼んでるのが(苦笑)
アッサリ許可も下りて 責任を持って世話をするように言われたけど
結局 雫が責任者扱いになるのですねw
でも、あさ子やササヤンだったり 少しずつ周りに人が集まってきた感じで!

ササヤンも責任を感じるからと色々と手伝ってくれる事になり
良い奴だなと春も嬉しそうですね、このまま仲良くなってくれるのかな
取りあえず図書館で名古屋を飼う事に関して話し合いが行われたけど
ひたすら勉強している雫にツッコミ入れたりと
こういう時は 色々とあさ子が仕切ってくれるのですね
ニワトリ小屋作りに関しては、全ての答えはネットの中にってw
材料の調達は、次の日曜に皆で一緒にホームセンターに行く事に!
休みの日にクラスメイトと…って、目を輝かせる春が楽しそう~

そんな中、春の事で一人思い悩んでる雫
あの時 素直に付き合おうと言っていれば良かったのか?
しかし、勢いで出た言葉だし 春にも良かったと言われた…
とにかくこの気持ちは春にとっては喜ばしい事じゃないのは確実
そう感じて 溜息をつく雫を見る春は 様子がおかしい事には気付いてるようですね

日曜日、バッティングセンターで待ち合わせをしたメンバー!
入口で会ったササヤンと会ったあさ子だけど、男の子と二人っきりは苦手なのですね
…って この二人意外とお似合いな感じがしなくも~
中へ入ると、みっちゃんからお金を借りてる人物が…
一瞬 春かと思ったけど、良く似てる兄の優山の方みたいですね
もうここへは来るなって みっちゃんは春と優山を合わせたくないのかな?
そんなみっちゃんに 安易に人にお金を貸しちゃダメだと言うあさ子がw

ササヤンとみっちゃんは顔見知りだったようで、バッティングしながら待つ事に
そして、優山と入れ違うように春も来たけど、名古屋も連れて来たのか!
送れて ようやくやって来た雫は、弟に目覚ましを壊されて遅刻したようですね
息を切らせて入って来た雫の私服に、ダサいと声を合わせるメンバーが(苦笑)
さっそくホームセンターに材料を買い出しに向かったけど…
入口にあった小屋を気に入り、これが良いと言い張る春!
あさ子に予算が無いと言われローンを組めとか、ニワトリは定職についてないとか
二人のやり取りが面白いw

そんな二人を放っておいて 材料を探す雫とササヤン
カラースプレーを探してると、ヤマケンたちと遭遇する事に(汗)
まさかホームセンターで再会する事になるとは…
雫に話があると言うヤマケンだけど、その様子を見たササヤンが助けに!
チビと言われて 商品を入れたカゴごと投げつけたけど
壁に使われた直撃してたマーボがちょっと可愛そうな感じで…

取りあえず この場を逃げる事にしたけど、足の遅い雫は捕まりそうに!
雫がピンチだと助けを求めるササヤンの言葉に、助けに入った春は
追いかけてきたマーボを捕まえ、そのまま投げ飛ばしたー!
…って、ここでもマーボの扱いが(苦笑)
助けてくれたのは良いけど 商品が散乱したりと、さすがにこれはマズイw
取りあえず そのままホームセンターから逃げた雫たち!

まだヤマケン達がいるかもしれないと、買い出しはあさ子に頼む事に
ササヤンは荷物持ちで迎えに行き、二人っきりになった春と雫だけど…
何やらちょっと いつもと違い気まずい雰囲気が漂ってる感じが(苦笑)
振られた相手と何を話せば良いのか戸惑う雫に、おかしいと言う春
いつもならニワトリの世話なんて断るし、休みの日に出かけるのも絶対断るはず
…って、雫の事良く分かっている感じですね!
確かにそうだけど、雫自身もあまり気付いてなかったのかな?
妙に鋭いと感じる雫に 何かあったのかと心配して顔を覗きこんでくる春だけど
顔の距離が物凄い近かったりと、余計に雫が意識しちゃいますよねw
心配してくれたのかなと 顔を赤くして春をチラっと見る雫が可愛いなぁ

材料を調達したメンバーは、バッティングセンター横の駐車場で早速作り始めるけど
木を切る所からってかなり大変な作業になりそうですね
その様子を見ながら電動ノコギリあるけどって声を掛けるみっちゃんが(苦笑)
今日中に終わるのかと心配する雫の前に、またしてもヤマケンが現れた!!
…ってホントに雫に話があるようですね

春からお金借りたりと、ヤマケンたちも悪かったと反省してるようで…
不良っぽいけど根っからの悪い人って訳じゃなさそうですね
謝りたいけど、あれ以来 春とは連絡が取れないままだったのか
そこで春との間を雫に取り持って欲しいって事だったのですね
人を傷付けておいて今さらムシの良い話だけど謝りたいなら謝れば良いって
相変らず他人の事には興味無い反応をする雫だけど…
ヤマケンに雫が春の事を好きなのを言い当てられちゃいましたね

戻って来た春はヤマケン達を見つけて早速小競り合いを始めたけど
ヤマケンが親しそうに雫の方に手を回すのを見て 触るなと殴ったりと
何だかんだ言いつつ 雫が誰かに取られたりするのは嫌って事ですか…
そんな春に、ヤマケン達が仲直りしたいからニワトリ小屋作りを手伝ってくれると
勝手に巻き込んでく雫は 人を使う事で労力なく物が出来上がるとか
上手く人手を増やして指示出して作らせてるしw
結局ヤマケンは手伝ってませんでしたけど(苦笑)

仲直りと言う言葉に思わず反応した春はテレビで見た事あると
そうならそうと早く言えと 嬉しそうな反応してるし!
友達に関する事なら何でも嬉しそうで単純ですねw
ああいうのが好きなの?とヤマケンに言われて 返事に困ってる雫が(苦笑)
そして、アイス買って戻って来たあさ子は マーボとトミオに可愛いと言い寄られたり
何だか色々と騒いでるうちに 雫と春の周りに人が増えてきましたね
このままヤマケンたちも 今後は色々と絡んでくる事になるのかな?

出来上がったニワトリ小屋は想像とは違う感じになりましたが
迷彩柄にペイントされた小屋にカッコ良いと春は満足そうでしたね!
あさ子は可愛くないとショックを受けてましたが、名古屋も気に入ったようだしw
良かったねとまた雫の肩に手を回してきたヤマケンだけど
単に春をからかいたいのか それとも雫の事が…?
1話の時に意味深な視線を向けてましたし気になる所です

後は月曜日にニワトリ小屋を学校に持っていくだけ
派手な小屋になったからサエコ先生に何も言われなければ良いけど(苦笑)
ちょっと怖いけど良い友達を持っているとあさ子に言われ 思わず雫を見る春
雫のおかげでヤマケンたちとも一応は仲直り出来たって事ですかね
ササヤンとあさ子と別れ、雫を家まで送っていく春は
もうちょっと一緒に居たいとか、またそういう事をサラリと言うんだからw

人間の一生で起こる幸不幸は神様が決めていて、終わってみれば皆一定になる
プラスマイナスゼロ、そんなのは詭弁だし信じていないと言う春だけど
もし自分にとって雫と出会えた事が幸運なら きっと他の事はチャラになるとか
会ってから良い事ずくめだとか、そんな事を満面の笑顔で言われたら…!!
これには雫も降参、改めて春が好きだと伝える事に
どんなに考えてたって他人の気持ちは想像出来ないない、だったらぶつかるしかない
雫のこういう潔い所が良いですね!

あの時春が 雫が自分を好きじゃなくて良かったと言ったのはわざと
好きな気持ちが迷惑だと言うのは分かったけど、自分はもう春を好きになってしまった
春がしらばっくれるから、どうすれば良いのかとぶっちゃけた雫!
自分も雫が好きだし その気持ちは迷惑じゃない、正直卑猥な想像もしたって
こっちも随分とぶっちゃけましたねw
でも、自分の気持ちはきっと雫とは違うもの それに気付いたら雫が離れていくんじゃないかと、その事が春には怖かったのですね…
春の正直な気持ちを聞いた雫は、好きだと言った事を白紙に戻し
自分を好きになってもらってからまた言うと!
そんな雫の言葉に ちょっと赤くなってた春だけど 意識はしてる感じですね

答えは簡単、春は一緒に居たいと言ってくれているし 取りあえずはそれで十分
そう気持ちを切り替えた雫だけど、その答えをいとも簡単に覆した春w
帰るなと雫の手を取って、今日はどこかへ泊まると言い出したー!
…って、みっちゃんからきたメールが原因のようですね
優山が来るから 帰りたくないって事ですか…
春と優山の間に一体何があったのか気になる所です

そのまま春を連れて自宅へと帰って来た雫に青くなってる父親@子安さんがw
まぁ、いきなり娘が夜に男の子連れて帰って来た訳ですからね
今夜は帰りたくないんだって説明する雫がまた(苦笑)
客間に寝てねって言う父親だけど、泊るぞって言われた時思わず想像してしまった雫
結局は自宅に連れ帰りチャーハン作ってあげたりしてますけどね
手作りのチャーハンに感動してた春だけど、家族で一緒に食事したりとか
そういう事はあまりなかったのかな、雫を田舎のばーちゃんみたいとか言ってたし
両親とは上手くいってなかったりするのでしょうか…

春はお風呂まで入ってスッカリ寛いでる感じですね
…って、チラッと映った人影に座敷童とか言ってたけど、雫の弟なのかな
お風呂上りに上半身裸でウロついてる春に、目のやり場に困り赤くなる雫
父親もいつもパンツ一丁だからって、父親と好きな人じゃ違いますよねw
チラッと見ようとするけど 既に着替え終わった後、しかもソファで寝てるし!

その頃、みっちゃんの所へ優山が姿を現してましたね
今日は春が戻って来ない事を知って 残念そうに声を上げていたけど
春は本当臆病者、いつまで逃げ回っているのか…て
どうやら一方的に春の方が優山を避けているっぽい?
取りあえず二人の間に一体何があったのか知りたいです

春を布団まで運び寝かしつけた雫
いきなり 今日はどこかに泊まると言い出したりと
どこか様子が変な事は感じていたようですね
そして、一人になった所で目を開ける春が…


春が好きだと告白した雫、てっきりこのまま付き合う事になるかと思いきや
この二人はそう簡単に甘い雰囲気にはなりそうもないですねw
まぁ、お互いに意識はしてるけど もう一歩踏み出すまで時間掛かりそうな
春が雫が好きだと言う気持ちは 結局どういう意味での好きになるのか…
普通に意識してるっぽいけど、雫の気持ちとは違うとか言ってたし
雫が離れてしまうのが怖いと言うのは、過去にそういう経験があったから?

前回 空っぽになった事があるか?って聞いてたけど
優山を避けているのは、その事と関係あったりするのかな
今回のやり取りを見ていると、複雑な家庭環境っぽい感じが…

ラストのマーボとトミオとのやり取りがw
ホームセンターに居たのは落書き用のスプレーを買う為
落書きは犯罪行為だと言う雫だけど、自分の家の彫刻に落書きって…
彫刻だらけなマーボの家が気になる(苦笑)


NEXT⇒『夏ブレイク』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://kenohito.blog67.fc2.com/tb.php/1799-e3054959
http://hoozukinohako.blog.fc2.com/tb.php/2276-669f57ed
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/1416-1597186e
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/617-f7115641

EDIT |  19:46 |  となりの怪物くん【終】  | TB(21)  | CM(2) | Top↑
2012.10.09 (Tue)

となりの怪物くん 第2話「変」

「私 春が好きだ」
春を意識していると気づいた雫
そんな雫に勉強を教えて欲しいと声を掛けてきた夏目あさ子!

となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray] となりの怪物くん(2) (デザートコミックス) デザート 2012年 11月号 [雑誌]
【第2話 あらすじ】
ニワトリを拾ってきたり、急に逃げ出したりする春の奇行には慣れてきたものの、露骨なアプローチにどう対応していいか困り果てる雫。しかし、一緒に過ごす中で確実に春を意識していると気付き始めていた。そんなある日、下校途中に同じクラスの夏目あさ子から勉強を教えてほしいと頼まれる。事情を知った春は、あさ子に勉強を教えることになったが、勉強会での2人の様子を見て、雫は思うところがあるようで……。

いきなり春にキスされた上に、全然ドキドキしないと言われた雫
一緒にやって来たもんじゃ屋では 大量のもんじゃをやけ食い!?
…って、春は全く気にしてない感じだけど、雫の方は意識しまくりw
雫と一緒なら きっと何食べても美味しんだろうなって 笑顔を振りまく春が可愛いけど
おかけでさらに雫の動悸が激しく… 顔が真っ赤になってるし!
取りあえず初めて食べたもんじゃは美味しかったから良しとするかって
もんじゃをかき回す雫が凄かったですね(苦笑)
春の場合は 誰かと一緒に食べるのが美味しいって意味なんじゃ…(ぁ)

子供のころから雫の心を動かすものは成績だけ、人にも物にもさして興味を持てず
世界は自分だけで完結していたって、小さい頃から周りに無関心だったのですね
そんな雫の家は八百屋さん、って父親が子安さんとかw
店の利益の算出だったり単価計算だったり 全て雫がやってるようで
父親はけっこう大雑把でいい加減な感じだけど、母親はいないのかな?
お店の手伝いをしたりと けっこう苦労してる感じですね
勝手に半額シールを張るお客さんとか迷惑過ぎる…

最近の自分は変だと考える雫、何をやっていてもあまり身が入らない…
原因は一応は把握してるけど それをあまり認めたくはないようで(苦笑)
その原因でもある春は、この間の中間テストで名前を書き忘れた為に0点で追試に!
テストに拘っていた雫の為に わざと書かなかったって事ですよね…
と言うか、答案用紙は全て正解っぽいし 名前すら書いてあったら
学年一位になった雫よりも成績が良いっぽいし やっぱり頭いいなぁ

相変らず春の奇行は続いてるようで 今度はニワトリ拾ってお腹に隠してたw
雨の中濡れて可哀想だったとか 前回の犬といい 直ぐに拾っちゃうんですね
周りの人もだいぶ慣れてきたとはいえ ツッコミどころあり過ぎる
取りあえずニワトリは段ボールに入れて 飼ってくれる人を探す事に!

自分の中で革命的な変化が起こってるのを感じる雫、明らかに春を意識している
キスの事もあるけど、今まで人と親密に付き合った事がないから余計に
どうすれば良いのか分からずに 思わず叫んだりとテンパってる感じですねw
春のドアップに赤くなる雫が可愛い…って 春本人はまったく気にしてないのが(苦笑)
これじゃまるで自分が春の事を好きみたい、難しい問題に当たってしまったと
二人の温度差がどう変わってくるのか 楽しみな感じです

雨の中 一緒に帰る春と雫、下校はいつも一緒なのかな?
春の言ってた“好き”は異性としての意味なのかを確かめる雫だけど…
ヤれと言われればヤれる…って 相変らず直球過ぎるし サクッと酷い(苦笑)
それよりニワトリ飼ってくれって 持ち歩いてるのかw
から揚げにしても良いならもらうって言う雫だけど 妙に想像出来て嫌過ぎる…

ここでクラスメイトの夏目あさ子が雫に声をかけてきたけど
さっきも 悩んでた雫の後ろで声を掛けたそうにしてた子ですよね
一歩踏み出したものの ゴミ箱につまづいてそのままゴミ塗れにー!
勉強を教えて欲しいって、何とも豪快な登場となりましたね
あさ子と一緒に もんじゃ焼きを食べながら話を聞く事になったけど
雫は周りに興味がないから 同じクラスメイトの事も覚えてないようで~
と言うか、春と雫の間に陣取っているニワトリがw
思いっきり睨んでる春を警戒してるだけだとサラリと流す雫

春と同じく追試を受けるあさ子、落ちると来週に補習になるようで
その日は大事な用事があるから どうしても落ちる訳にはいかず
学年1位の雫に勉強を見て欲しいって事みたいだけど 速攻で断る雫!
自分でも出来る限りの努力はしたみたいだけど、答案用紙は散々な事に…
馬鹿だと自覚してるなら大人しく補習を受けろと言う雫は
自分には関係無いと そのまま店を出るけど
必死に追いかけて来るも店先で嘔吐するあさ子に、思わず引く二人の動きが面白い
…と言うか 無理してたくさん食べていたようですね
小食だとモテちゃうとか 可愛いから男の子からモテて女の子に嫌われていたとか
サラリとイラッとする事を言うあさ子が(苦笑)

取りあえず話だけでも聞く事になった雫と春
あさ子が言ってた大事な用事というのは、高校生友の会と言うコミュニティのオフ会
知らない人たちばかりだけど あさ子にとっては初めて出来た友達
そんな話を聞いていた春は どうやら興味を持ってしまったようで…
勉強を教えてやるから その代りにオフ会に一緒に連れて行けと!
行けば友達出来るか…って やっぱり友達が欲しいのですね
でも自分の事は好きにならないでと言うあさ子に それは無いと言う春とのやり取りがw

さっそく図書室で勉強会をやる事になったけど 結局雫も巻き込まれるのか…
基本全部覚えろな春の教え方がまた(苦笑)
今は春と二人きりにされるよりは良いと思いながら、あさ子に勉強を教える春の姿を見て
何やら落ち着かない気持ちを感じる事に…
自分以外の女の子と仲良くしてる春に ちょっとヤキモチって感じですかね?
ニワトリと一緒にいる所に 春が来て思わず赤くなる雫
…と言うか、ニワトリに名古屋って名前付けてる春がw
しかも 声が おのゆーさんだったのですね、分からなかった

勉強は捗ってるかと尋ねると、今さら変わろうったってダメ オフ会行くのは自分だと
オフ会に行く事に拘る春に、そこまでして行きたいものなのかと理解出来ない雫は
人に嫌われたってそんなの気にしなければ良いと言う考えだけど
春はそんな雫の強い所が 気に入ってるのかな、雫を見る表情が柔らかいですね
雫は空っぽになった事があるかと尋ねる春、空っぽで何もない 真っ暗――
それが怖いと言う春、でも今は雫がいると言いながら その目は何も映してない
目の前にいる雫の事すら映ってないような感じですね
普段は明るく振る舞ってるけど 何やら色々と抱えている問題がありそうですね
自分が空っぽだと感じるような出来事が過去にあったのかな?

今まで考えもしなかった 誰かの中の自分の立ち位置が気になり始めた雫
もうすぐテストだし 勉強しなきゃいけないのに、回りのノイズが煩くて集中出来ない
図書室にいた雫の姿を見つけて 声を掛けて来たのは同じクラスで野球部の佐々原宗平
ササヤンで良いよとか 親しみ易い懐っこい感じの子ですね!
雫の事が気になって…と言うか 好きだからと言うけど、嘘だと見抜かれる事に
実際は不登校児の春をどうやって引っ張って来たのか興味があったようですね

何を考えてるか分からないし 取りあえず友達が欲しかったのだろうと言う雫に
春と同じ中学だった佐々原は、3年間ほとんど登校してなかったと教えてくれたけど
学校に来ないのに 高校入試ではトップの成績とか… 春って凄過ぎるw
だから 誰でも良いから友達が欲しかったそんな事はしないと…
やはり春にとって 雫の存在は他の人とは違い特別って事で良いのかな
そんな佐々原に、お願いがあると雫が頼んだのは――…

教室に戻ると机に突っ伏して死んだように絶望中のあさ子の姿が(苦笑)
勉強を教えてるはずの春はニワトリを巡ってサエコ先生と言い合いに…
教えてくれる事はサッパリだし、もう時間もないと嘆くあさ子は
学校よりもネットの自分が本当の自分だと ついに現実逃避を始めたw
ネットでの自分はいつも友達に囲まれ頼られて くせ毛が悩みの普通の女の子とか…
どうせ頭が良くて鉄の心の雫には 自分の気持ちなんて分からないと言うあさ子
嘘でも良い、距離があるなら縮めたい、距離を置かれるのは寂しいのだと――

そんなあさ子の言葉に、重点的に押さえておけば良いポイントを教える雫
出題の傾向は分かるからって、何だかんだ言いながら教えてあげるのが優しいですね!
やっぱり理解は出来ないけど、その気持ちも何となく分かる気がする
改めてオフ会に行きたいと言う春の気持ちを確かめ、追試受かるように応援するけど…
その追試が明日だけど間に合うかなって言うあさ子がw
乗りかかった船と言う事で逃げられずに、徹夜で勉強に付き合う事に!
思いっきりスパルタ指導に 鬼って言われてるし…

まぁ、そのお陰もあってか 無事に追試を乗り越え補習を免れ いざオフ会へ!
春が一緒だったから どうやら散々な目に遭ったようですねw
女の子とはろくに会話出来ないし、男の子とは喧嘩を始めて大暴れ
あれからコミュニティに行っても冷たくされているようで、そのまま退会しちゃったし!!
あんなに拘ってたのに 最後は随分とアッサリしてるなぁ(苦笑)

ニワトリの名古屋も 無事に飼い主が見つかったようですね
…と言うか、雫が佐々原に頼んでいたのはニワトリの事だったのか!
快く引き受けてくれたけど、鶏肉好きだから良いよってどうなのw
今後は雫と佐々原のやり取りも増えてくるのかな?
今回の一件で あさ子はすっかり雫に懐いちゃったようですしね
相変らず何かと雫を探して付きまとってくる春から逃げる雫
あさ子が勉強のお礼にと飲み物を買いに行き、漸く一人になれたけど
ここのところ あり得ないほど人に関わった事でだいぶお疲れのようで(苦笑)

そのまま眠ってしまった雫を見つけた春、飲み物を買って戻って来たあさ子に
シィーって言う春@たっつんが良いなぁ
黙って頷き その場を離れ頑張ってと応援するあさ子は良い子ですね
春の膝枕で眠る雫、目が覚めると既に授業は始まっていて慌てるけれど
そのまま再び膝枕して寝ていろと言う春
良く寝ていたから起こすのは可哀想だと、春なりに気遣ってくれたのかな
寝顔が可愛かったとか またそういうドキッとする言葉を言われて赤くなる雫
たまにわざとやってるんじゃないかと疑いをw

初めて授業をサボった雫だけど、以前の自分なら
午後の屋上の空がこんなに青い事に気付く事は無かった
スッキリと世界が広がっていく、今まではノイズでしかなかったのに こんなに心地良い
気持ち良さを感じながら、春に出会えて良かったと言う雫
今まで勉強にしか興味が無かったけど、こうなったらとことん楽しむのだと
春が好きだと気持ちを伝えた雫――!!
これは面白い展開になってきましたね、春が何て答えるのか気になるw

価値観は変わる それは世界が変わったのだと言えるのかもしれない
もしそうなら 雫の世界を変えたのは春――!
二人の関係がどう変わっていくのか楽しみです

そういえば、コミュニティを退会したあさ子はブログを始めたようでw
「親友になれる呪い」とか内容が…
あなたの友情を邪魔するものを排除し あなたの友情が上手くいく呪い
それを見た雫が思いっきり引いてるし(苦笑)


NEXT⇒『やっかい』
次回はまたヤマケンが登場するようですね~

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/604-cf0f5f32
http://karinlog.blog37.fc2.com/tb.php/616-5d0d45b3
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7926-ef2919eb
http://siki77.blog.fc2.com/tb.php/695-9e2d3b34
http://kira47.blog58.fc2.com/tb.php/1921-24b2d374
EDIT |  19:48 |  となりの怪物くん【終】  | TB(29)  | CM(2) | Top↑
2012.10.02 (Tue)

となりの怪物くん 第1話「となりの吉田くん」

「何かドキドキする、俺 雫が好きかも」
問題児の春に友達認定され懐かれた雫!
彼の行動に振り回される事になって…

となりの怪物くん 1(完全生産限定版) [Blu-ray] となりの怪物くん(1) (デザートコミックス) デザート 2012年 11月号 [雑誌]
【第1話 あらすじ】
となりの席の問題児、吉田春にプリントを届けたことがきっかけで、友達認定をされ懐かれてしまった水谷雫。目標のため、他人に構わず勉強一筋で過ごしてきた雫は、春のペースに巻き込まれたじたじ…。そんな2人の前にヤマケン達が現れる。春のことを友達だと言う彼らの行動に対して、正直に思ったことを口に出した雫だったが、その言葉に春は怒ってしまって……!?

秋のアニメも色々と始りましたね!
原作コミックは未読
最初は見る予定無かったけれど、キャストに惹かれてお試し視聴!
…取りあえず見るだけと思ったら、意外と面白かったですw

自分用にキャストを…
水谷 雫:戸松 遥  吉田 春:鈴木達央
夏目あさ子:種﨑敦美  佐々原宗平:逢坂良太
山口賢二:寺島拓篤  大島千づる:花澤香菜
吉田優山:中村悠一  三沢満善:樋口智透
マーボ:阿部敦  トミオ:小野友樹
サエコ先生:ささきのぞみ

豪華キャストですね!

主人公の雫の夢は年収一千万、他人や動物には一切興味の無い冷静で淡白な性格
目下の興味は微分積分、他人に構ってる暇はないと勉強ばかりしてるようで…
そんな雫の隣の席、吉田春は入学初日に流血騒ぎを起こして以来 不登校
上級生を殴りつけた凄惨な事件により 何かと話題の人になってるようですね(苦笑)
本来なら興味ないし関わるつもりも無かった雫だけど
担任のサエコ先生に 参考書を買ってもらう見返りとしてプリントを届ける事にw

問題の人、吉田春のいるバッティングセンターを訪ねた雫の前から逃亡したりと
奇怪な行動を取る春の第一印象は 不可解・何か怖い!
サエコ先生のみたく 無理矢理に学校に来いと言われるのかと警戒してたけど
ただプリントを届けに来たと聞き、ちょっと嬉しそうな反応をする春
病気の時に友達がプリントを届けに来てくれるアレだろうって
どうやら そういうシチュエーションに憧れを持ってるようですね(苦笑)
そんな事もあって 一方的に友達認定される事になった雫w

サエコ先生に話したら、ついでに学校来るように説得して欲しいと頼まれたけど…
どうやら 春の停学処分はとっくに解けてるようですね
殴られた上級生の方にも非はあったけど、有無を言わさず停学処分にした事もあり
不信感を持って学校に来ないのか、このままと言うのも寝覚めが悪いと
春の説得を頼み込むサエコ先生に、嫌ですと笑顔で即答する雫
これ以上関わりたくないと言うのが本心だけど、そう思うほどに関わる事になると(苦笑)

学校帰りに春に掴まり連れまわされる事になった雫
来る途中に野良犬を見つけて…って、普通に飼い犬だったりと
春はちょっとズレてる所がありそうですね
そんな春の周りにいる〝友達〟と言う人たちは 明らかにガラの悪い人物ばかり(汗)
お金を貸してくれと たかったりと、よろしくない連中だけど
金髪が目立つヤマケンこと 山口賢二@寺島さんは 他の人とはちょっと違うような?
春が友だちと紹介した雫の事を見る視線がちょっと気になる感じでした

ファストフードに立ち寄った二人だけど、学校帰りに寄り道してるみたいとか
何かと気にしている春に、本当は学校に来たいのではないかと感じた雫
どうやら、学校に行きたくないのではなく 行くのが怖いようですね
皆自分を怖がるし 気付けば避けられている――
だからもう学校には行かないのだと言う春
でも今は友達がいるから 学校なんて…と言うけど
そう思っているのは自分だけかもしれないと返す雫!

雫自身も友達はいないようだけど ズバッと言っちゃいましたね(汗)
友達ならお金をたかったりしないし、あんな友達ならいない方がまし―!
その言葉に、飲んでいた飲み物を雫にかけて 嫌な奴だと言う春
…春自身もそれには気付いてたいたのかな?
でも 自分を怖がらずに声を掛けてくれる相手は他にいないとか…
お返しに 雫も投げつけてましたけど
本当の事を言っただけ、何もそこまで怒る事ないって
うん、もう少し言い方を気を付けた方が良いかも(苦笑)

サエコ先生からこのままだと退学になると聞き
結局気になって春に伝えに行く雫は、何だかんだ言いつつ優しいなぁw
バッティングセンターの店長、春の従兄も良い人ですね
雫を引き留めたのは、例の連中の話を聞かせる為だったようだし…
最近 お金を出してくれなくなった春を 相手にする必要も無くなったとか
やはり思っていた通り…って、その会話を春本人も聞いていた(汗)

どうでも良いと言いつつ、話をするヤマケンの所へ向かった雫
今日の自分はどうかしている、だけど春の傷ついた表情を見せられたら…
春は友達と思っている、もしヤマケン達もそう思ってるなら誠実に付き合って欲しい
勇気を振り絞り 言いたい事を言った雫が凄いですね
何も言わず ただ様子を見てた感じのヤマケンが気になる…

雫を送る春は、思わず嬉し泣き…って 涙脆いとこもあるのですねw
普段は熱くなりキレ易い感じだけど 結構情に脆い感じ?
そんな姿に 思わず泣きそうになった雫は、春の事を抱きしめる
大丈夫だよ、今に春の周りはたくさんの人で溢れるから――
その言葉に 雫がいるなら学校に行ってみても良いと春に変化が
おまけに 何かドキドキすると言う春は 雫が好きかもと言いだした!
それは友達的な意味かと尋ねたら、性的な意味でって即答されたし(苦笑)

友達がいないから それは刷り込み的なものだと否定する雫に
友達が出来てからなら良いのかと返す春だけど…
それでも変わらない、きっと自分は雫の事が好きだと!
これが雫にとっては生まれて初めて告白された瞬間だったのですね
次の日、本当に学校に来たのは良いけど 足がすくんで動けないと
校門の前で涙目で雫に助けを求める春が面白いw

すっかり春に懐かれてしまった雫
学校に来るようになってから1か月経つ頃には 振りまわれっぱなし!
間違った先入観からくる奇行は止まる事を知らずエスカレートw
その事自体はどうでも良いけど、問題なのは学校にいる間中何かと付きまとわれ
放課後も もんじゃに連れて行けと言われたり、まともに勉強する暇がない事!
…まぁ 春は もんじゃが食べたいだけじゃなくて、友達と寄り道がしたいだけ
でも誰も目を合わせてくれないから 雫と一緒に行きたいのですよね
友達が出来ないのは やたら凄んだり怒鳴ったりするのが原因っぽいけど
中身は良い子みたいだから 誤解が解ければモテそうな感じがするw

勉強だけは誰にも負けた事が無いし その為の努力もしてた雫
だけど、入試で一番成績が良かった人がする新入生代表には選ばれなかった
それが悔しかった事もあり、中間テストでは絶対に負ける訳にはいかない!
だから もんじゃを食べてる暇なんて無いと言う雫だけど…
ここで新入生代表が春だった事を思い出す事に!
…って、春ってそんなに成績優秀な生徒だったのか

中間が終わるまで春は敵、これ以上自分の勉強の邪魔をするなと突き放す雫
答えがある問題なら簡単とか アッサリ言ってくれちゃいましたが
努力の雫に対して、まさに天才タイプって感じですね…
目の下にクマを作ってまで 必死に勉強してる雫にとってはムカつく一言!
しかも、以前 春に殴られた上級生が 雫に目をつけて連れ去られる事に(汗)
春に関わってから調子が狂う一方、ただ心穏やかに勉強がしたいだけ
…って、こんな状況でも勉強を始める雫がw

雫が連れ去られたのを見たと言う男子の話を聞いて 助けに乗り込んで来た春!
どうやら 熱くなると周りが見えなくようですね(苦笑)
暴走する春は、大丈夫だから帰るよと制止する雫を振り払い殴り掛かるも
反動で思いっきり拳を顔に喰らい 鼻血を出して倒れた雫はついにキレたー!
友達ごっこに付き合わされるのはもうたくさんと絶交を宣言
アンタなんていなくなればとキツイ一言を浴びせる
繋がりを求めているんだろうけど それには応えられないと!

雫の言葉にショックを受け、それ以来付きまとわなくなった春
勉強もはかどり 中間テストでは見事学年1位の成績を取ったけれど…
ちっとも嬉しくない事に気付いた雫は 春の所へ
1位を取ったと報告され わざわざ報告しに来る程嫌いかと言う春に
嫌いじゃないし、助けに来てくれたのは嬉しかったと言う雫
嬉しかったと涙を流すのを見て、あの時 心を振るえるのを感じた
雫も春に惹かれているって事ですかね

すっかり大人しくなったりと春の反応が分かり易くて可愛いw
雫が勉強が大事と言うなら、雫が大事なものは自分も大事にするのだと言う春
サエコ先生に言われた〝大事にする〟の意味が分かったようですね
そして、雫も大事にされると気づき 思わず赤くなる!
勉強も手につかないし、春と一緒にもんじゃを食べに行く事に~
…って、春よりも 雫の方が嬉しそうですねw

アンタも嬉しそうだしと言う雫を引き寄せ いきなりキスをする春!
どうやら サエコ先生にもらった参考書(恋愛小説?)を参考にしてるようですが…
後ろから抱きしめた時もそうだけど、キスをしても全然トキメかないと言う春
前はあんなにドキドキしたのに何でだろうなって酷いw
あの時のドキドキは一体なんだったのか!?
それでも雫の事は大好きだと キスした事を春はサラッと流していたけど
これじゃ 雫の方が一方的に意識してドキドキしちゃいそうですね(苦笑)
春が感じたドキドキは やっぱり友達としての好き!?

取りあえずの視聴でしたがテンポも良く 二人の掛け合いが面白かったですw
問題児の春に振り回される事になりそうな雫ですが
ここから二人の関係がどう変わっていくのか楽しみ♪

そして、ヤマケンも気になる感じですね…
他のメンバーとは違った雰囲気だし どう絡んでくるのか
まだ登場していないキャラもいますし
今後の展開が楽しみです♪

このまま視聴は続行、感想も書いていきたいと思います!


NEXT⇒『変』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/3594-a83aa38d
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/1330-0ada4210
http://projectmikan.blog.fc2.com/tb.php/39-909131dc
EDIT |  19:52 |  となりの怪物くん【終】  | TB(32)  | CM(4) | Top↑
PREV  | HOME |