2014.04.11 (Fri)

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第1話「勘当されて島流し」

「私はこの部屋から動けないもん、地縛霊だから」
家賃月5千円、1Kバストイレ別その他もろもろ地縛霊付き!?
父親に勘当され七重島にやって来た八真重護

龍ヶ嬢七ーーの埋蔵金 A3 クリアポスター A 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫) 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金2 (ファミ通文庫)
【第1話 あらすじ】
八真重護は、父親に勘当され、家を追い出されて「学生特区」七重島にやってきた高校生。一人暮らしを始める重護が選んだのは、1Kバストイレ別、家具家電その他もろもろがついて月々5千円の激安物件「幸せ荘」202号室だった。しかし、その部屋にはテレビを観てくつろぐ女の子・龍ヶ嬢七々々の姿があった。

今期のノイタミナ枠もスタートしましたね!
「ピンポン」は独特な絵が気になりますが面白そうな感じでした
そして、ノイタミナ枠では珍しいラノベ原作の「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」
前知識ゼロでの視聴となりましたが なかなか面白そうな感じだなとw

父親に勘当されて島流しの刑に処された重護がやって来たのは学生特区の七重島――!
ここで新たな生活がスタートする事になる訳だけど
一人暮らしをするのにお金が無い重護が選んだのは〝幸せ荘〟の激安物件!
家賃は月々5千円で 1Kバストイレ別の家具家電 その他もろもろ付き…って いかにも怪しいし
おまけに家賃は1年分纏めて先払いって 物件はもっと慎重に選んだ方が(苦笑)

案内された202号室の扉を開けた重護の目に飛び込んできたのは
誰もいないはずの部屋で何故かくつろいでる龍ヶ嬢七々々の姿…!
人間以外は居ないけど その他諸々付いてると言ったはずだと言う管理人の真幌肆季さんw
確かに諸々付きとは言ったけど 七々々は10年前部屋で殺された地縛霊…!
そういう事は契約前に言っておいてくださいw
前払した家賃は返却は不可、いつでも出て行って良いと言われるも
お金が無いから出てくに出て行けない重護(苦笑)

自分の生活スタイル(大好きなプリンを食べてネトゲする)を変えるつもりは無いと言う七々々は
部屋の主を掛けてのバトル勝負を重護に申し込む――!
負けた者が勝った方の生活スタイルにに合わせる事に
どうせならラブラブな同棲生活が良いと考えて 戦いを受ける重護だけど
見た目は普通の女の子の七々々だけど 地縛霊だから触れる事が出来ず圧倒的に不利過ぎる…
でも七々々の方は触れる事は出来るみたいで そのまま押さえつけられ腕を取られてしまう!
技を決められる中 七々々の胸を触るチャンスだと片腕を犠牲にする重護!
神の領域に触れられるなら…って カッコ良い言い方をしてたけど欲望に素直ですねw

地縛霊である七々々との生活に色々と戸惑う重護
寝る必要が無いからネトゲ廃人としては ある意味最強ですよね(苦笑)
そんな中、トイレにコッソリ隠された〝七々々マニュアル〟を発見!
何でトイレに隠されているのかツッコミたい所だけど
親友を助けてあげて欲しいって、このマニュアルを書いた人物は今どこに居るのか…
そこには七々々の好きなプリンの種類だったり 彼女に関する細かな事が書かれていたけど
最後に、幽霊だけど普通の女の子なのだから友達になってあげて欲しいと―――
そのメッセージに重護も七々々と友達になろうと ちょっと接し方が変わりましたね

10年前 何者かによって殺された七々々の事が気になり色々と調べてみる重護
すると、この七重島プロジェクトを考案した学生7人組「GREAT7」のトップだと判明!
今はネトゲ廃人の地縛霊になっているけど この島を作ったメンバーだったとは…
七重島プロジェクトとは若者がどんな夢にも挑戦出来る場所を目的に無人島を開発し
意欲ある若者に援助して その研究成果で得た利益を島に還元する仕組みを作るもの
そんな凄いプロジェクトメンバーの一人が、管理人である真幌肆季さん!
実はこの島で4番目くらいに偉い人だったとはw

当時学生だったメンバーはお金も無くスポンサーも無かったけれど
プロジェクトを成功させるだけの 出所不明のお宝を見つけ出し資金を調達した七々々
冒頭の探検シーンはお宝を探して世界を飛び回っていた頃の話しだったのですね
数千億とも数兆とも言われる七々々の遺産、それが〝龍ヶ嬢七々々の埋蔵金〟
その中でも特殊な力を持つ財宝が【七々々コレクション】と呼ばれる物
ネコ型ロボットの便利道具みたいなものってw
七々々が殺された当時は行方不明だったけど、この10年で島のあちこちで発見されている
でも見つかったのは一部であり 七重島にはまだたくさんの遺産が眠っているのだとか!
そのお宝を狙う〝祭〟という怪盗団だったり、自称名探偵だったりが動いてるようで…
それぞれの思惑を持って動いてる人たちが色々いそうですね

名実ともに七重島のトップだった七々々を殺した犯人は誰なのか――?
当時 徹底的に捜査が行われたけれど 結局迷宮入りとなってしまった
誰が何の為に殺したのか、この作品は謎解き要素もありそうだし
重護は七々々を犯人を捜し出し 成仏させてあげる事になるのかな
最後に空から落ちて来たものは 怪盗団が盗んだお宝…なのでしょうか?
何やら色々と巻き込まれていきそうな予感がw

今後の展開も気になるので視聴は続行
感想も続けるつもりです!


NEXT⇒『七重島第三高等部・冒険部』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/10040-8f6498e7
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/4736-52e7ca33
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68123915.html
http://kokonoi.blog93.fc2.com/tb.php/2228-91a6a040
http://yadobeya.blog.fc2.com/tb.php/585-06e83aca
http://luvnail.blog46.fc2.com/tb.php/2958-318e2bd0
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/357-a1713c76
EDIT |  20:01 |  龍ヶ嬢七々々の埋蔵金【終】  | TB(16)  | CM(0) | Top↑
PREV  | HOME |