2009.03.13 (Fri)

黒執事 第22話「その執事、解消」

「全てを忘れ 幸せな夢を―――」
シエルの前から姿を消したセバスチャン!!
そして、明らかになる女王の素顔と 語られた事実…!

黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD] 黒執事 III 【通常版】 [DVD] 黒執事 ファントム アンド ゴースト(通常版)
【第22話 あらすじ】
パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。
万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱になる。セバスチャンの提言で、会場の外に一人避難したシエルだったが、そこで思いがけずアンジェラに遭遇してしまう。
エレベーターの中へと逃げ込んだシエルだったが、そこでシエルを待っていたものは―。


アバーラインの婚約者の件はどうするのかと思いきや、今回ちゃんと拾ってくれましたね、シエルはタナカさんに頼んで子供の為の玩具等と一緒に手紙を送ってました…
セバスチャンではなく わざわざタナカさんに頼んだと言うのは、やはり気にしてないと言いつつも アバーラインを巻き込んでしまった事への後悔があるからでしょうね
…まぁ、セバスチャンは気付いてそうですがw

船旅の最中も 心ここにあらず…な感じのシエル
アバーラインにしろ劉にしろ駒の一つに過ぎない――
「駒の思惑と戦略を把握しなければゲームにならない
それだけだ」

しかし 二人ともシエルの意に反して動いたわけですが、それぞれの言葉に 心が動かされてるのは間違いなさそうですよね、女王の真意も気になるし、アバーラインの言葉も気になってる感じで…
そんなシエルの心の変化もセバスチャンは見抜いてるんだろうなぁ(苦笑)

パリの会場ではエッフェル塔を入場門に見立て、各国のパビリオンが林立し、様々な催しで賑わってました!!
ファントムハイヴ社の新商品開発の参考の為にも万博を回って見る事になったシエル、天使の剥製があると聞いて 早速見に行ってみると…猿の剥製に翼が付いてるだけ??
すぐに興味を失い 展示会場を後にしようとするシエルですが、突然 猿の剥製が動き出し 照明を割り始め会場は一気に混乱に陥る事に!!

「闇の中で生きてきた貴方なら
これくらいの薄闇は何と言う事も無いでしょう?」

すぐさまセシエルに会場の外へ出るように促し、この場はセバスチャンが動く事に!
自分の魂はずっと闇を走り続けて来たから、暗闇を走るのは苦じゃないと言うシエルが何だか切ない感じですね、外へ出たシエルは日の光の眩しさに 思わず本当に自分の住む世界なのかと…
会場の外へ出て、シエルが見たのは こちらを見るアンジェラの姿でした!!!
咄嗟にその場から逃げだし、エッフェル塔の最上階へと向かうエレベータに乗りこみましたが、今度はそこに女王陛下の姿が!!
…最初からそうなるように仕組まれてたとしか思えないんですが!(汗)

久し振りだと声を掛ける女王は、エレベーターから見える景色を眺めながら 新世紀を前にヨーロッパは変わろうとしてると話し始めましたが、見える景色には染みや淀みが…
そして不浄があるとシエルを指しました!
「一度全てを破壊する必要があるのです
破壊無くして 想像はありません」

清らかな新世紀を迎える為に リセットしようと言う訳ですか…
そして、裏に関する事を担って来たファントムハイヴも浄化したと!!!
ちょっ!! 両親の一件は全て女王絡みだったと言う事ですか(汗)
勿論、その裏に居るアンジェラとアッシュが実際は手を下してる訳ですけど……
「此処にいる… 僕が探し続けてきた―――」
本当に復讐すべき相手は女王って事に…??
…その頃、セバスチャンは猿を捕まえ片手に抱えてましたw

エッフェル塔の展望台まで登って来た女王とシエル!
両親の死を浄化だと女王は言うけど、顔を継ぎ接ぎしたり…死者を辱めるようなやり方が浄化と言えるのかと問い詰めるシエルですが、尽くしてくれたファントムハイヴにせめてもの手向けだと…
風に舞ったベールの下の女王の素顔は シエルと歳が変わらない少女!?
…って、ここでアッシュがキター! 日野さんの笑いが怖かったw
愛する夫を亡くし 自らも生の幕引きをしようとしたが、その絶望と悲しみにアッシュが付け込んで、夫の体に繋いだのだとか…
愛する人と真の意味で一つになる喜びをファントムハイヴにもって、恐ろし過ぎる(汗)
そして、英国を穢れなき光の世界へ導くと言う意思の下 自身の穢れも拭い去り精錬な少女になったって…単にアッシュに良いように使われてるだけじゃないですか!!
「天使が付き従う主に相応しい」
…って事で やっぱりアッシュもアンジェラと同じって事ですね(苦笑)

「貴方に純白の来世を、シエル・ファントムハイヴ!!」
女王の命によりシエルに斬りかかるアッシュ!
勿論  助けに入ったのはセバスチャン!
相変わらず絶妙なタイミングでカッコ良いですね(笑)
「坊ちゃん、これが最後になるかもしれませんね
さぁ、命令を」
「それだけ ですか?」

アッシュだけでなく 女王も倒すようにと命令を促すセバスチャンがww
女王も…と言うシエルに躊躇があったのは見間違いじゃないですよね…

セバスチャンvsアッシュ! 黒と白の戦いが凄い事に(笑)
二人のバトルはなかなかカッコ良いですね!
ただ、場所が場所なだけに 戦いでエッフェル塔の一部が崩れ落ち、これ以上は騒ぎが大きくなると言う事で 撤退するように命令するシエル!
これ以上 人々を巻き込みたくないと言うのもあるんでしょうね…
「あれはただの人間
気にする必要など どこにありましょう」

悪魔らしい台詞だw
それに、以前なら目的の為ならどんな犠牲も手段も…って感じだったのに
穏便に済ませようとしてる言葉に反応した後、睨みつけるようなセバスチャンの視線がw
結局 アッシュは女王を抱えそのまま飛んで行っちゃいました
さすがのセバスチャンもシエルの変化を確実に感じてるんだろうなぁ…

「何故 私を止めたのです?」
…何だかセバスチャンご立腹!?
アッシュとの戦いを止められたのを根に持ってるんですねw
騒ぎが大きくなると言う意味以上のものは無いと言うシエルだけど…
「貴方の望みは、自らを地獄へ引き摺り落とした者への復讐、あの日の誓いは 何だったと言うのです」
セバスチャンにしてみれば、シエルとの繋がりである契約の内容に差異が生じたと感じたんですかね、払った犠牲は二度と戻らず 復讐の対価は“魂”だと承知し 迷いは無かったけど、今のシエルには揺らぎがあると…
女王に忠誠心をもってないなら、魂が惜しくなった…?
くどいと言うシエルに、セバスチャンの物凄い冷酷な悪魔らしい視線がっ!!!
その冷たい視線が堪らないですww
本心で言ってるんじゃないと感じたのかな…
「忌々しい都だ」
冷たく言い捨てるセバスチャン@小野Dボイスがまた良いですね!!

宿に戻り いつも通り身の回りの世話をするセバスチャンですが、何だか様子が…
ファントムハイヴ家の執事たるもの…で切らないで下さいよ!
全てを忘れ幸せな夢をと言うセバスチャンの笑顔が意味深過ぎですから(汗)
「君には未来が、もう一度手に入れるチャンスがあるんだ」
女王の番犬と言う肩書きも、憎しみも全て捨ててやり直す事が出来る――
夢で語りかけるアバーラインの言葉に反応するシエルですが
以前アンジェラによって シネマティックレコードを見せられ、両親が同じような事言って一つになろうと言った時には、憎しみこそ生きる理由だとキッパリ拒否してたのに、それだけ心に迷いが生じてるって事ですか
やはりもう一度やり直したいと 心のどこかでは思ってるのかな…

目覚めたシエルの傍から消えたセバスチャン
どこを探しても姿は無く、契約はそのまま残ってるけど呼びかけにも答えず…
セバスチャンがいないから、髪の毛ぼさぼさシャツの襟は崩れ、タイも曲がり ボタンも掛け違ってる酷い身なりのシエルがw
いつもやってもらってるから自分じゃ何も出来ないんですね、こういう所は年相応な子供だなって感じで(苦笑)
「あれは、決別――」
願うはずの無い幸せを願い、全てを忘れろと言ったセバスチャンの言葉
それはつまりシエルの前から姿を消して 契約をなかった事に??
…でも、契約の証しはそのまま残ってるのは何故なのか…

ロンドンのマナーハウスへ帰るくらい…と簡単に考えていたシエルですが…
世の中そんなに甘くは無かったですね(苦笑)
所詮はお金持ちのお坊ちゃんって事で 世間知らずだったって事でしょうか
港まで連れてけと金に物を言わせて運んでもらうが 騙された上にお金だけ取られる結果になったり、お金が無いから安宿にすら泊めてもらえなかったりと 酷い目に遭う事に…
一人しゃがみ込んだ所に猫が現れましたが、いきなり首根っこ掴んだから そりゃ引っ掻かれますよね(苦笑)
思わず後を付いて行った先には、散々迷っても見つけられなかった港がそこに…
改めて自分の無力さを実感してるんですかね、佇む姿が何だか切ないです(涙)

その頃、ロンドンの屋敷にも異変が起こってました!
庭で寝ていたプルートゥの首輪が光り…ってアッシュの仕業ですか!!
魔犬の姿になったプルートゥの背に乗り、屋敷の周りを炎で包んで行く…!
…って、まるであの時の再現のように、屋敷を燃やすつもりですか!?(汗)

港の一角で 疲れて座り込み眠るシエルの姿を見つめる黒猫……
何だか 目がセバスチャンに似てますけど まさか!?
迷ってるシエルを試そうとしてる とかでしょうか…
…でも、契約を結んだ時の姿は大鴉だったから違うのかな?
あの黒猫が気になる感じでした~


今回のサブタイは、契約は解消されて無いから 主従の解消って事になるのかな?
何を思いセバスチャンが姿を消したのか…
私の坊ちゃん…とか言ってたのにw

しかし、アンジェラとアッシュって別人なのでしょうか?
アンジェラが出てる時はアッシュの姿は無いし、アッシュが出てる時にはアンジェラの姿が無いから もしかして同一人物って事もありえるのかな、今回もアンジェラの姿の後にすぐにアッシュが出てきましたけど、一緒に出て来ないのが気になるんですよね…


NEXT⇒『その執事、炎上』
予告もセバスチャンの出番は無く…!
初めてシエルが予告担当に(笑)
「僕は走る 赤く燃えるロンドンを、僕は走る 何の為に?
僕は走る アイツの求める魂で終わりを迎える為に」


次回は葬儀屋@諏訪部さんが出る―――!!(喜)
葬儀屋としてなのか それとも死神な方で活躍するのか気になるw
…もしかして、見たと言う両親のシネマティックレコードの事を?
葬儀屋さんも 敵なのか味方なのか…と言う部分がありますからね(汗)

「悪魔で執事 の主ですから」
ちょっw このセリフ好きだ!(笑)




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://marinedragon.blog84.fc2.com/tb.php/1642-b715bf82
関連記事
EDIT |  20:00 |  黒執事・黒執事Ⅱ・黒執事 Book of Circus  | TB(46)  | CM(12) | Top↑
★こんばんは。
ついに、黒幕が姿を現しましたね・・・(汗)
これは大方の予想通りだったのではないでしょうか?
それにしても、自分の夫の体と繋げたって・・・(滝汗)
そして、アッシュもアンジェラ同様に天使でしたね。

そうそう、セバスチャンがシエルの心の揺らぎを見逃さなかったようで。
彼の元から去ってしまいました?!

シエルもホント世間知らずだったのを痛感していましたね。
ただ、あの黒猫がセバスチャンですよね、明らかに♪
屋敷の方はプルートゥでピンチになりそうです。

ともあれ、いよいよ、最終決戦となりそうです!
BROOK |  2009年03月13日(金) 20:04 | URL 【コメント編集】
色付きの文字黒執事わたしもだいすきです!v-238特にシエルv-237グッズ全部もってますv-237
 |  2009年03月13日(金) 20:24 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
アッシュとアンジェラってやっぱり別人なんですかね~?
でも二人一緒に居ることってないからやっぱり同一人物なのか…結局この謎は最後まで持ち越しですかね(汗)

>両親の一件は全て女王絡みだったと言う事ですか(汗)
アンジェラが見せたあの幻は真実だったということなんですかね?
結局は女王も操られてつけこまれただけなんでしょうけど、
新世紀を作るために浄化するってΣ( ̄ロ ̄lll)
…あれ、どっかで聞いたような台詞ですね(笑/マテ)

>くどいと言うシエルに、セバスチャンの物凄い冷酷な悪魔らしい視線がっ!!!
戦を中断させられたのがよっぽど気に喰わなかったんですかねw
ここまでシエルに反抗的な態度をとるとは…セバスチャンのアップに思わず自分が蔑まれてる気分に(マテ)
あのドSな視線はたまらないですね~(*´Д`*)
久しぶりに見たセバスチャンのバトルもかっこよかったです♪

>所詮はお金持ちのお坊ちゃんって事で 世間知らずだったって事でしょうか
シエルの一人旅はまるで初めてのおつかい状態でしたね(笑)
やっぱりセバスチャンがいないと何もできないんだな~と!
セバスチャンがシエルの傍から姿を消したのは一人で生きていけるようになって欲しかったからなんですかね?
契約も残ってるのに一体どこへ行っちゃったのか…
あの猫がセバスチャンなのかどうかが気になります!

来週は再び葬儀屋@諏訪部さんの出番ですね♪
というか、グレルも葬儀屋も出番増やされてるのに劉@遊佐さんは少なすぎる(涙)
生死不明でこのまま終了しちゃうんですかね??
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2009年03月13日(金) 21:46 | URL 【コメント編集】
こんばんわ!

やはりアッシュが黒幕でしたね。
アンジェラと同一人物なのはありそうですね。
悪間で執事と白天使のラストバトルになるんでようかね。
ラストすっきり纏まるといいですね^^
SERA |  2009年03月13日(金) 22:44 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>ついに、黒幕が姿を現しましたね・・・(汗)
>これは大方の予想通りだったのではないでしょうか?
原作の女王とは違いますし
登場の時から 何だか怪しかったですからね(苦笑)
こんな展開になるだろうと 予想出来た感じでw
やっぱり…と言うのが正直なところです(笑)

>それにしても、自分の夫の体と繋げたって・・・(滝汗)
>そして、アッシュもアンジェラ同様に天使でしたね。
夫の体を…とか怖過ぎですね(汗)
天使だとしても そんな事が出来るの疑問ですが…
アッシュもアンジェラ同様に天使でしたが
最初から全て仕組まれた事なんでしょう?(汗)

>そうそう、セバスチャンがシエルの心の揺らぎを見逃さなかったようで。
>彼の元から去ってしまいました?!
契約は破棄してないようですけど、一体何を思って姿を消したのか
こういう展開になるとは(汗)

>シエルもホント世間知らずだったのを痛感していましたね。
>ただ、あの黒猫がセバスチャンですよね、明らかに♪
>屋敷の方はプルートゥでピンチになりそうです。
一人残されたシエルは散々な目にあってましたね
やっぱりセバスチャンが居ないと…って感じで
結局はお金持ちのお坊ちゃんに過ぎないって事でしょうか(苦笑)

>ともあれ、いよいよ、最終決戦となりそうです!
どんな戦いになるのか楽しみですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年03月13日(金) 23:49 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
名無しさん!

コメントありがとうございます!

黒執事 お好きですか!(笑)
シエルのファンなのですね!
私はセバスチャンがw

ではでは、今後も黒執事で盛り上がりましょう(笑)
コメントありがとうございました!
流架 |  2009年03月13日(金) 23:51 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪

>アッシュとアンジェラってやっぱり別人なんですかね~?
…これ、判断しかねますよね(汗)
二人とも天使なのは間違いないですが、一緒に出て来るは無いし
コソコソ二人で話すシーンも無いので 同一人物なのかなとも…
最後まで引っ張られそうな感じですね(苦笑)

>アンジェラが見せたあの幻は真実だったということなんですかね?
…一応 シネマティックレコードの中身っぽかったですから
実際 両親を殺したのはアンジェラもしくはアッシュなんでしょうね
女王はただ操られ 利用されたに過ぎない感じで…
それでもシエルにとっては尽くして来た相手ですからショックは大きかったでしょうね(汗)
新世紀の為の浄化って…一体どのあたりが浄化なんだか
でもホントどこかで聞いた台詞ですよね(ぁ)

>あのドSな視線はたまらないですね~(*´Д`*)
Mとして反応せずにはいられないです!!!(笑)
堪らなく冷酷なドS視線でしたねw
あんな風に睨まれたら~(妄想注意報/笑)
アッシュとのバトルもカッコ良かったですね♪
バトルの中断も気に障ったんでしょうけど、契約時のシエルと変わり始めてる事が気に入らないと言うのもあるのかなと思ったり…

>シエルの一人旅はまるで初めてのおつかい状態でしたね(笑)
あはは! 確かにw 一人でロンドンへ帰れるかな?って感じで(苦笑)
着替えも一人じゃ上手く出来ないシエルがw
どれだけセバスチャンに頼っていたのかが良く分かると言うか(笑)
何を思って姿を消したんですかね…
一人で考えさせる為とか、試してたりするのかなと
取り合えず、早く戻って来て欲しいですね!

>あの猫がセバスチャンなのかどうかが気になります!
目がセバスチャンと同じですし やっぱり…?
悪魔だから姿を変える事くらい簡単でしょうしね(笑)

ラストに向かっての展開で、葬儀屋@諏訪部さんの登場は嬉しいです♪
どんな活躍をしてくれるのかw
…しかし、ホント劉@遊佐さんの扱いが酷過ぎですよね(汗)
結局スルーされちゃってるので これでお終い!?
あまりにも可哀想過ぎですよ…

ではでは、コメントありがとうございました!!
流架 |  2009年03月13日(金) 23:52 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
SERAさん!

コメントありがとうございます♪

>やはりアッシュが黒幕でしたね。
>アンジェラと同一人物なのはありそうですね。
>悪間で執事と白天使のラストバトルになるんでようかね。
>ラストすっきり纏まるといいですね^^

最初からアッシュによって仕組まれた感じで(汗)
女王を利用するとは… 天使じゃなくて悪魔の囁きですよw
アンジェラとの関係がハッキリしてないですが
同一人物な雰囲気はありますよね…

やはり最後は戻ってきたセバスチャンとアッシュの
悪魔と天使の戦いに!?
どうなるのか気になりますが
最後しっかり終わってくれれば文句はないです(ぁ)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年03月13日(金) 23:53 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
やっぱりアッシュもアンジェラと同じような存在でしたね。
アンジェラよりはアッシュのが数倍マシですけど(あ)。
バトルは素敵でしたね、もう少し見ていたかったですかね。
そしてシエルを見るセバスチャンの冷たい視線はよかったです……!
たまりませんね。

港の場面のたたずむシエルは切なかったですね、でも正直もう少し出来る子だと思ってたんですけども。
黒猫気になりますよね!どうにも怪しいです。
次回葬儀屋が出て、話がどうなっていくか、楽しみです。
isamu |  2009年03月14日(土) 00:16 | URL 【コメント編集】
★おはようございます~♪
流架さんおはようございます~♪
新宿のネカフェから失礼いたします(^^)
ついにクライマックスに向け動き出した感じですね。
女王が・・・というのはわかってても、あのつぎはぎと若さはどうよ~(><)でしたよ。
白と黒の戦いは見ごたえありましたね(^^)

次回は葬儀屋がどう絡んでくるのかが、本当見ものです!!
死神だったら、両親の真相とかもわかりますかね(^^)

しかし原作とは遠くかけ離れた世界になってきましたね(笑)
なぎさ美緒 |  2009年03月14日(土) 07:31 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>やっぱりアッシュもアンジェラと同じような存在でしたね。
>アンジェラよりはアッシュのが数倍マシですけど(あ)。
予想通りな感じでしたが やはり二人の関係が…
別人なのかどうか 気になる感じで(苦笑)
でもアッシュは見てるぶんには良いですよね!
見かけは結構好きな感じなので(笑)

>バトルは素敵でしたね、もう少し見ていたかったですかね。
セバスチャンとアッシュのバトルは良かったです♪
もっとじっくり見てたい気分に(笑)
…ラスボスはアッシュになるんですかね?
もう一度二人のバトルが見れれば良いなと!

>そしてシエルを見るセバスチャンの冷たい視線はよかったです……!
>たまりませんね。
いつも以上に冷たい視線でしたねw
上から見下すような視線がホント似合うなと(笑)
悪魔らしい感じでした!

>港の場面のたたずむシエルは切なかったですね、でも正直もう少し出来る子だと思ってたんですけども。
>黒猫気になりますよね!どうにも怪しいです。
いくら上流貴族だからと言っても、あまりにも何も出来なさ過ぎでしたよね(苦笑)
セバスチャンは一体どんな教育をしてきたのかw
シエルも所詮はただの子供…と言う事ですかね
あの黒猫 やっぱりセバスチャンにか見えないです(笑)
実際どうなんでしょうか…

葬儀屋さんがどう絡んでくるのかも楽しみですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年03月14日(土) 23:07 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪
ネカフェから忙しい中 わざわざスミマセン!

>ついにクライマックスに向け動き出した感じですね。
>女王が・・・というのはわかってても、あのつぎはぎと若さはどうよ~(><)でしたよ。
>白と黒の戦いは見ごたえありましたね(^^)
今回は 色々と明かされましたね!
女王が以前から怪しい感じでしたが、素顔にビックリです(汗)
いくら哀しかったからって…確かにアレはどうかと…
アッシュに上手く乗せられちゃったんですかね
エッフェル塔の 白と黒の戦いは良かったなと!!!
もう少し見ていたい感じでした(笑)

>次回は葬儀屋がどう絡んでくるのかが、本当見ものです!!
>死神だったら、両親の真相とかもわかりますかね(^^)
この状況で葬儀屋さんが…ってやはりどんな展開になるのか
気になる感じですよね!
葬儀屋と言うよりも 死神として…と言う事になれば
また面白い事になってきそうな??

>しかし原作とは遠くかけ離れた世界になってきましたね(笑)
あはは、こうなったら最後まで見届けるしかw
どう纏めるのか…気になる所です

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年03月14日(土) 23:08 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1080-a5d838f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

  第二十二話:「その執事、解消」パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱になる。セバスチャンの提言で、会場の外に一人避難したシエルだったが、...
2009/03/13(金) 20:01:18 | 日々“是”精進!
黒執事の第22話を見ました。第22話 その執事、解消生まれてくる子どもへのたくさんの贈り物と共に、アバーラインの妻へ彼の死の知らせを届けさせたシエル。「タナカ、例の件は?」「はい、万事坊ちゃんの御指示通りに」「坊ちゃん、彼の地での宿の手配は整いました」「そ...
2009/03/13(金) 20:21:12 | MAGI☆の日記
第22話「その執事、解消」 セバスチャンの視線が冷たく痛く突き刺さる回でした。■
2009/03/13(金) 20:27:54 | 心のおもむくままに
セバスチャンは何処へ? 黒執事も一気に佳境ですね。 シエルは女王に謁見するためパリ万博へ。 まるで少女のような女王の姿に驚くシエル。 アッシュが女王と夫の体を1つにして浄化したと言ってますが… やはりシエルの仇は女王だったんですね。 やってき
2009/03/13(金) 20:32:10 | あにめ漬け
黒執事 第22話 その執事、解消 パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。 アフィリエイト
2009/03/13(金) 20:32:27 | 動画共有アニメニュース
アバーラインがシエルを守って犠牲になったことは、いまだにシエルの心を揺らしているようです。シエルは、殉職したアバーラインの婚約者マリアに、いろいろと贈り物を届けさせました...
2009/03/13(金) 20:35:04 | 日々の記録
こちらは感想です(内容)女王謁見のためパリに向かうシエルですが…準備に忙しい使用人達。宿の手配が出来たと伝えるセバスチャンですが…シエル、セバスチャンを避けている?二人の様子が強張っていると言うかぎこちないです。アバーラインの婚約者だったマリアの元に届...
2009/03/13(金) 21:07:31 | からまつそう
 シエルは偉そうにしていても中身はやはり子どもだったわけで・・・。ほっとしたところもあり、気の毒に思ったところもありますが、いろいろと自業自得なところもあり・・・。
2009/03/13(金) 21:24:22 | つれづれ
アバーラインさんのフィアンセさんらしき女性がショボーンとしてるところに 赤ちゃんグッズがてんこ盛り。 どー見てもシエルの仕業です、ありがとうございました(笑) 泣いてるのが何でかよく分からんけど死んだ事を今更知らされたから?(・□・) そのシエルはというとパ
2009/03/13(金) 21:31:07 | まざまざの萌えを叫べ!
あ~あ セバスチャンいなくなっちゃったよ。。やっぱりシエルの両親を消したのは女王だったんだ。“悪の貴族はもういらない”という言葉も彼女のものだったんですね。アバーラインのフィアンセのマリアのところに届いた贈り物は シエルが田中さんを使って届け...
2009/03/13(金) 21:34:35 | 薔薇色のつぶやき
パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱になる。セバスチャンの提言で、会場の外に一人
2009/03/13(金) 21:34:52 | たどたどしい日々
第二十二話 「その執事、解消」
2009/03/13(金) 21:46:03 | Happy☆Lucky
『パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。 万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照...
2009/03/13(金) 21:47:34 | Spare Time
「全てを忘れ、幸せな夢を…」 セバスチャンがシエルと決別する話。 16話でも思いましたが、セバスチャンの居ないシエルは、やっぱりた...
2009/03/13(金) 21:51:20 | 日記・・・かも
まぁ、およそ視聴者の想像通りな展開になったんじゃないかと思うけどー なんかどうなんだろー、あんまり気持ちの良い展開では無いですね。 アバーラインじゃないけど、なんでシエルがこんな目に遭わないといけないの? って思いますねぇ。気丈にしてるけど、まだ12才なの
2009/03/13(金) 21:56:21 | ふしぎなことだま
テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 悪意ある天使の手に墜...
2009/03/13(金) 22:12:06 | ビヨビヨ日記帳2
アバーラインの遺された妻に贈りものを届けさせたシエル。 こういうフォローがあるとこがこの作品好きです。 そしてシエルは、女王の真意を...
2009/03/13(金) 22:42:45 | SERA@らくblog 3.0
孤独は無力 ついに女王陛下の姿が! でも容姿はいいけど中身がw では黒執事感想です。 黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD](2009/03/25)小野大輔...
2009/03/13(金) 22:46:19 | ラピスラズリに願いを
とうとう正体を現したビクトリア女王! 何と、可憐な少女----- 中年のおばさんが出て来るとばかり思っていたのでビックリです! エッフェル...
2009/03/13(金) 22:48:58 | エコロジー研究所
 女王に会うためにパリ万博へ向かうシエルとセバスチャン。 シエルは相変わらず元気がない。 女王陛下は世界を戦争へ導こうとしていると言った 劉の言葉が気になっていたのだった。 パビリオンへ向かったシエルたちに猿の剥製が襲いかかった。 しかし、なんで猿 一...
2009/03/13(金) 23:45:58 | あすなろ日記
黒執事 2 (2) (Gファンタジーコミックス)(2007/07/27)枢 やな商品詳細を見る あの日の誓いは、なんだったと言うのです。 「黒執事」第22話のあらすじ...
2009/03/14(土) 00:03:52 | 渡り鳥ロディ
黒執事 III 【完全生産限定版】 [DVD](2009/03/25)小野大輔坂本真綾商品詳細を見る シエルは、アバーラインの奥さんにプレゼントと手紙を送りました...
2009/03/14(土) 00:08:04 | 破滅の闇日記
黒執事  第22話 『その執事,解消』より以下感想です。 シエルが求めるもの・・・。
2009/03/14(土) 00:50:08 | カタコト日記~日々の徒然~
女王はアンジェラ達に操られている傀儡なのでしょうか? 「何と崇高な志、天使が付き従う主にふさわしい」 アッシュの言葉で、シエルとセバスチャンの関係と同じなのかもしれないと思ったのですが‥‥。 黒執事第22話「その執事、解消」の感想です。 シエルは、ア...
2009/03/14(土) 04:54:32 | 桃色のラボラトリー
パリへ-----------!!たくさんの子供への贈り物と共に、アバーラインの妻へ彼の死の知らせを届けたシエル。最初誰か分からなかったから話が読めなかったわ~(><)そっかアバーラインの奥さんね。手紙を読み、涙する彼女が・・・大きなお腹してるだけに可哀想で・・・...
2009/03/14(土) 07:26:12 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
黒執事もここに来て急展開! 残されたアバーラインの奥さんのことが気がかりでしたが、 シエルフォローしてましたね。 せめてもの罪滅ぼし…か。 アバーラインの死も告げなければならないのが切ないですね。 女王と直接話をするためにパリに来たシエルとセバスチャ...
2009/03/14(土) 07:42:05 | のらりんクロッキー
アニメ黒執事。 坊っ
2009/03/14(土) 11:33:15 | 獄ツナBlog5927
決意の軸がぶれ迷走するシエルに対するセバスチャンの選択とは、あくまで執事として・・・ 小野D「忌々しい都だ・・・」 シエルの迷いが深...
2009/03/14(土) 11:40:43 | ムメイサの隠れ家
= 「あの日の貴方に、迷いはなかったはず」(セバスチャン) = {{{: 第二十二話 「その執事、解消」 パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。 万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱
2009/03/14(土) 15:22:39 | NEW FRONTIER
ついにシエルの両親を殺した真犯人が判明しました。
2009/03/14(土) 15:24:57 | きゃんどる☆らいと
 アバーラインの妻の元に沢山のプレゼントと一通の手紙が届けられました。送り主はシエルで手続きをしたのはタナカさんのようです。セバスチャンじゃないなんて、珍しい……。  パリの万博に向かう準備をするシエルを意味ありげに見つめるセバスチャン。パリ行きの船...
2009/03/14(土) 16:10:35 | たらればブログ
 女王に謁見するため、パリに向かったシエル。それに同行したセバスチャンはシエルの
2009/03/14(土) 16:50:44 | ぶろーくん・こんぱす
坊ちゃん、パリへ 女王に謁見するために!!! エッフェル塔だ{/airplane/} 女王陛下が喋った{/face_sup/} 声は川澄綾子さんですねwww 「私が浄化したのですよ」 ってことはラスボスは女王ってことですかね??? 夫と体を一つに??? 意味分からん{/face_cry/}{/ase/} ...
2009/03/14(土) 18:34:36 | ★一喜一遊★
契約解消 黒執事 第22話「その執事、解消」の感想です。
2009/03/14(土) 19:17:00 | 日常と紙一重のせかい
第22話:その執事、解消 シエルが「自分の駒」だと思ってたモノ。 それはファントムハイヴ家やセバスチャンの力。 自分自身はただの子供……...
2009/03/14(土) 21:09:47 | 白昼夢を見ていた様な…
最終回でホログラムENDがきそうで少し不安な自分です。サブタイはこれは加藤と城崎のことを言っていたんかねぇ。ラインバレルの感想も久々ですね。前回の超展開は納得いくものではありませんでしたが、とりあえず最終決戦ということでAパートから戦闘開始。今回は今回で展...
2009/03/14(土) 21:25:07 | 新・天の光はすべて星
「坊ちゃん、これが最後になるかもしれませんね。さ、ご命令を」 アバーラインが出来ちゃった婚だったとは…(コラ 女王に会うべく、パリ万...
2009/03/14(土) 21:35:03 | ジャスタウェイの日記☆
黒執事 {{{第二十二話「その執事、解消」}}} {{{ ファントムハイヴ家を狙った一連の騒動に女王が関与していると察したシエルは、パリ万博に赴いている女王を追ってパリに向かう。 そしてそこで、女王から衝撃の事実を聴かされる・・・ }}} == アバーライ
2009/03/14(土) 23:23:41 | マンガとアニメの感想録とか
闇の中
2009/03/14(土) 23:46:11 | Ηаpу☆Μаtё
 黒執事  第22話 『その執事、解消』 感想  -キャスト-  セバスチャン・ミカエリス:小野大輔  シエル・ファントムハイヴ:坂...
2009/03/15(日) 01:49:22 | 荒野の出来事
セットじゃないとつまんないキャラの代表みたいだ。 …なんて言うと坊ちゃんに悪いけどさ。 でもなんというか、 もはや絵的にも坊ちゃんの隣にはセバスが控えて無いとバランスが悪い。 あるべきものがそこにない気持ち悪さを味わいました。 あらすじは公式HPから。 ...
2009/03/15(日) 08:20:35 | 橘の部屋
アバーラインの死、劉の言葉・・・シエルの胸に波紋が残る・・・二話まとめて感想で♪「その執事、雇傭」あらすじは公式からです。シエルの使用人、メイリンとフィニ、バルドの3人は、落ち込んでいるようすの主人を心配していた。なんとか彼を元気づけようと相談を始めた...
2009/03/15(日) 09:03:21 | おぼろ二次元日記
なんで女王が合体少女で黒幕なんだか!絵的にやってみたかったのかもしれないけれど、それじゃあまりにもお話としてどうよ!?と思った黒執事 第22話『その執事、解消』感想です。 ヴィクトリア女王がアッシュの手により、アルバートと体をひとつにされていたとは…ちょ
2009/03/15(日) 09:53:30 | AB型母さんのつぶやき別館
「その執事、解消」 舞台はパリ万博へ。(というと、某ナディアと被るような) アニ
2009/03/16(月) 19:54:46 | 色・彩(いろ・いろ)
タイトルの解消ってシエルとの契約関係を解消ってイミだったのか~っ! セバスと2人、パリへやってきたシエル。 パリ万博の会場でサル天使の剥製に襲われて シエル一人で逃げ込んだエッフェル塔。 そこにいたのは女王陛下!・・・って声、若くないかい?(^_^;) ...
2009/03/17(火) 11:53:54 | 4月の森
 パリ万博に足を運んだシエル坊ちゃま。エッフェル塔ゴンドラで女王と遭遇!?女王の顔を覆っていたベールが今ここに脱がされる!!さらに...
2009/03/24(火) 14:03:57 | しるばにあの日誌(新館)
 | HOME |