--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.11.06 (Fri)

空中ブランコ 第4話「ホットコーナー」

「俺は怯え、そして 嫉妬してたのか――」
今回は坂東@浪川さんの登場!

  空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]   Upside Down【初回生産限定盤】
【第4話 あらすじ】
ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」の症状だと告げる。
症状確認と称して真一とのキャッチボールを強要する伊良部によって「投げる」という行為を再確認した真一。しかし翌日の練習ではキャッチボールすらできなくなる始末。
伊良部の不可解な診療で症状を悪化させた真一と対称に、鈴木へのマスコミとファンからの期待が高まっていく…



今回の患者さんは 坂東真一
職業は野球選手、東京ヤクルトスワローズの三塁手!
ミスタースワローズ、ミスターホットコーナーと言う呼び名を持つ選手なんですね
浪川さんの実写もなかなか凄い感じで!(笑)
そう言えば、今回は珍しく患者以外にも監督さんの絵が実写になってました!

ウィンターチャンピオンシリーズの試合の最中、1点リードの緊張感ある場面で
相手チームの監督の一言に影響されて 思わず悪送球しちゃった坂東@浪川さん!
その後も悪送球が続いた為に結局ベンチに戻される事に(苦笑)
で、代わりにサードに入ったのが、人気もあり 勢いもある若手の鈴木!
…鈴木に変わってやれと言う野次と言い、坂東はかなり気にしてる様ですね

そんな状況の為か、マスコミはこぞって坂東引退かと取り上げ、大きく記事にされちゃいました
二軍にいるチームメイトとお店で話してる時、後ろで田口@櫻井さんがコーヒー引っかけられるシーンの声が流れていたのが気になるww
こういう細かいリンクが面白いですね!!
今まで結果は出して来ても早く復帰しないと来年は無いと焦る坂東は、精神的な事からくるものかもしれないからと、球団やマスコミにバレないように精神科に行くようにと
アドバイスを受けて向かった先は伊良部総合病院でしたw

伊良部から告げられた症状は典型的なイップス―――
試合じゃなくても上手く投げられなくなってしまった坂東@浪川さん
自分の考えてる事が上手く体に伝わらずに、李に反した動きをしてしまうのだとか…
元々はピアニストの人が指が動かなくなって弾けなくなってしまう事を指すようですね
ストレスや家族の不幸が原因で引き起こるが多いのだとか…
…結局 こういう精神的な病気はストレスが原因な事が多いようですね(汗)
今ではどんな職業にもあるようですね、有名なのはゴルフのパッティングイップスだとか

で、今回もお決まりのマユミちゃんの注射タイムー!!!
ドーピングにはならないよとか、マユミちゃん楽しそうですねw
「まだ打っちゃダメ~!!」
…って、それは打つ所を間近で見れないからって事ですか?(苦笑)
伊良部っていつも注射する所を間近で見てますし!
で、今回の動物は馬ですか!!
何故かその後、楽しそうにキャッチボールをし始める伊良部w
いつもながら色々とやる事が唐突ですよね

どうやら普通にキャッチボールをする分には問題ないようですが、問題はバントを処理した後の送球のようですね…
ゴロを投げるように要求した伊良部は、難しいバント処理にも関わらず 無理な体勢からしっかりと坂東@浪川さんへ送球してきました!!
何で普通の球よりも難しい方の球の処理が上手いんですかw
実は野球上手かったとか 坂東への嫌味にしか聞こえないんですけど!(苦笑)

“投げろ”と言う脳の指令が、一瞬にして肩や腕 指先のたくさんの筋肉などに伝わる事は不思議だと言う小伊良部@朴さん
…小伊良部@朴さんの言う事は結構奥が深いですよねw
つまりイップスは精神的な原因で、その脳の伝達が上手く伝わらないって事ですよね
早く正確に投げようとすると、全身の筋肉とイメージが必要になると言う伊良部
確かに精密機械よりも人体の仕組みは より複雑で精密な感じがしますよね!
…でも結局イップスが治る事はなく 相変わらず上手く送球出来ず(苦笑)

そんな事もありマスコミの期待は一気に鈴木に移っちゃったようですね
坂東に対しては、解説やらないかって… それって暗に現役辞めろって事ですか…
新聞にも鈴木に期待する記事がデカデカと… これはショックですよね(汗)
しかし、鈴木@前野さんとか チョイ役なのに豪華キャスト過ぎるww
メジャーリーグでは、メンタルトレーニングを行う専門のスポーツカウンセラーが所属してるようで、精神的にもしっかり選手を支えてるのだとか!
えぇと…日本の野球では 球団専属のメンタルカウンセラーの人はいないのでしょうか??

「キャッチボールどころか
まともに投げられなくなったんだ!!」

人気の鈴木モデルのグローブを坂東@浪川さんに見せつける伊良部に、とうとう投げられなくなっちゃったと言う坂東@浪川さん!
悔しかったら自分で買ってみろと 子供に向かって大人げない伊良部が(苦笑)
それにしても投げられなくなったと言われ、ゴムボールだから大丈夫って…
「やっぱ 何事も基本は押さえないと!」
って事で、何故か野球の基礎が書かれた本でもう一度初心に戻ってみる坂東!
…って、イップスの症状は千差万別って事で 基本に戻る事が必ずしもその人にとって良いとは限らないようですけどね(苦笑)

そんな中、靭帯をやったという鈴木の代わりに試合への出番が回ってきた坂東!
何故かいけそうなイメージが浮かんだようですけど…
同じサードを争う鈴木の存在も 坂東@浪川さんのイップスに大きく関係してそうですね
しかし、鈴木の怪我は軽い捻挫で済んだようで アッサリと復帰w
…あぁ、せっかく良い感じのイメージが また元のダメな感じに戻っちゃいましたよ!(汗)
「さっきまでの自信 どうしちゃったの?」
小伊良部@朴さんに言われちゃいましたが、本人は帰りたいと弱音を(苦笑)
真っ直ぐ投げる自信を失っちゃったようですが、試合はそのまま開始!

イップスになったのは今回と同じグレートパワーズとの一戦
もしかしたら原因が分かっちゃうかもよと言う伊良部だけど…
「俺を狙ってくる…!」
バッターは本調子じゃないからと自分を狙って来ると予想する坂東、まさにその通りにボールが飛んできちゃいましたが
「ゴールデングローブ3度受賞だぞ 俺!
特集記事も組まれちゃってるぞ 俺!!
ホットコーナーの守護神 坂東真一だぞ 俺はぁあ!!」

落ちついて処理しようと自分に言い聞かせた結果、思いっきり相手にデッドボール!!!(汗)
この後は両軍入り乱れての乱闘騒ぎに発展…!!!

この展開だと試合にもきっと負けたんだろうなぁ(苦笑)
坂東にとっては、サードに立つ事で人との繋がりを感じて安心出来るんでしょうね…
だけど、そのポジションを脅かす鈴木の存在があまりに大きかったと言う事かな?
その事に気付いた坂東@浪川さんだけど、そのまま飲み屋直行ってww
酔っぱらってママに甘えてる感じが、まんま浪川さんな感じなんですけど!
普通に酔っぱらった浪川さんてこんな感じなんだろうなぁ(コラ)
結局ママも目当ては鈴木って事で マズイ酒になっちゃったようで愚痴ってるし(苦笑)

街中を歩いてると、同じく酔っている鈴木が騒ぎを起こしてる場面に遭遇!!
…って、絡んでるのは 先端恐怖症のヤクザ@高橋さんじゃないですかw
ここで暴力事件を起こせば出場停止になり、イメージも落ちて人気ガタ落ちになってイップスも治って名三塁手として復活出来るとブラック伊良部が悪魔の囁きを~!!
眼鏡キラーンな中伊良部が馬になった坂東の鬣をナデナデしたりと黒過ぎるw

結局そんな誘惑を断ち切って鈴木の事を助けに入るあたり良い人ですよね!
…しかし、坂東だと知られ デッドボール受けた選手の仇だと一発殴られる事に(苦笑)
一緒に乗り込んだ帰りのタクシーの中、酔った勢いで抱え込んだ感情を吐き出した鈴木
何年間もずっとサードに立ち続けていた坂東に対して、新人の自分がやっていけるのか…
そんな事を聞かされた坂東だけど、鈴木も色々とプレッシャーを感じていたんですね

疲れるからとアッサリ野球を辞めちゃった伊良部!
前回出ていた星山@三木さんが描いていた『愛の翼』の劇場オーディションを受けるとかw
ちょっ、相変わらずいきなり過ぎですから(苦笑)
そんな伊良部を横目に、子供とキャッチボールを始めた坂東!
子供相手にワンバウンドで返してるだけだけど、同じ場所同じ角度で投げる事は難しい事だと指摘した伊良部の言葉に何か感じたようですね!!
これって、つまりイップスが治ったって事で良いのかな?

前回の乱闘騒ぎで喝を入れられた坂東、最終戦はベンチでの応援となりましたが
しっかり自分の代わりにサードに立つ鈴木に声をかけてあげたりと代わりましたね!
…結局、サードのポジションを取られまいと必死になっていたのがストレスになってたとか?
解決したのかどうかイマイチ分からない感じだったような…(苦笑)



NEXT⇒『義父のアレ』
次回は平田さんの登場!


にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/184-8cf8cb29
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/328-456f6cd4
http://ballcube99.blog.shinobi.jp/TrackBack/75/
関連記事
EDIT |  21:00 |  空中ブランコ【終】  | TB(10)  | CM(2) | Top↑
★悩みは解決したんですかね?(笑)
連続コメント失礼します!
今回は最後のオチがちょっとわかりづらい感じでしたね…
本人はすっきりした表情してたからあれでいいのかもしれないですけどw
赤髪の浪川さんに妙な違和感を感じちゃいました(笑)

>こういう細かいリンクが面白いですね!!
今までに出てきたキャラとか、今後登場予定のキャラが後ろで喋ってたりするのが気になりますw
人物同士のちょっとした繋がりがあったりと続けてみると色々と伏線になってたりするんですよね
こういうところも最近楽しみの一つになってきました(笑)
キャラデザも慣れてくれば可愛く…は見えないですけど(マテ)

>…小伊良部@朴さんの言う事は結構奥が深いですよねw
三人の伊良部の中で一番まともだししっかりアドバイスしてくれてる感じですよね!
まぁちょっかいだしてきたりと遊んでる感じはありますけども朴さんボイスだしついつい聞き入ちゃいます♪
あ、でも伊良部ってホント飽き性ですよね、はまってた野球もあっさりやめちゃってすぐに興味対象が他に移っちゃうしw

>そんな事を聞かされた坂東だけど、鈴木も色々とプレッシャーを感じていたんですね
ちょっとしか出ないのに鈴木@前野さんは勿体なさすぎる~(笑/コラ)
チヤホヤされてたけど新人だしベテランの後釜としては…ってことでいろいろと抱え込んでたこともあったようで、酔った勢いとはいえ話せてすっきりしたんですかね!
坂東はその後はすっかり応援サイドに回っちゃってましたけど、
イップスが治ってないと悩み解決にはならないし結局どうなったのかちょっと気になります

来週は平田さんのターンですね!アレとか代名詞だと余計気になるんですけど…(笑)
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2009年11月06日(金) 21:58 | URL 【コメント編集】
★今回のオチはどこにw
李胡さん!

こちらにもコメントありがとうございます♪

>本人はすっきりした表情してたからあれでいいのかもしれないですけどw
取り合えず、本人は吹っ切れたようなので 悩み解決ですかね(苦笑)
今回はイマイチ終わりがスッキリしない感じでした~
それにしても、浪川さんの実写シーンがかなり気になる演出でw
赤い髪だったから 余計に何か違和感を感じたんですかね…

>人物同士のちょっとした繋がりがあったりと続けてみると色々と伏線になってたりするんですよね
何気に各話の人物との繋がりが見えると面白いですよね!!
こういうのを探すのも面白いなとw
…それにしても、この作品同じ時間軸で毎回進んでるんですよね
12月17日から必ず話しが始まると言う…
全ての患者を同じ時期にそれぞれ伊良部が見ているのなら
患者の近くをいつも付きまとってる伊良部の存在がかなりの謎にw
ホント不思議な作品ですが、この演出に慣れるとそれが面白くもあるんですよね!

>まぁちょっかいだしてきたりと遊んでる感じはありますけども朴さんボイスだしついつい聞き入ちゃいます♪
あはは、私も朴さんボイスのせいか 小伊良部は嫌いじゃないです(笑)
何気に重要な事言ってくれたりしますよね!!
空中ブランコはじめたり、小説書いたり、野球したりと 伊良部はあえて患者と同じ事をし始めるのも何か訳があったりするのでしょうか?
今度は芝居を始めたようですけど、これも今後の複線だったり…?(笑)

>ちょっとしか出ないのに鈴木@前野さんは勿体なさすぎる~(笑/コラ)
チョイ役なのに本当キャストが豪華過ぎですw
前回は小西さんも出てましたしね、色々と勿体無いですよ!
結局、イップスの原因ははっきりしないまま終わっちゃいましたが
鈴木との微妙な関係も一因だったんですかね?
お互い立場は違ってもそれぞれにプレッシャーがあったと言う事で…
本音を聞けたことで楽になったのかなと思ったり(苦笑)

次回はまた何やら気になるタイトルですねw
どんな内容になるのか楽しみです
平田さんの演技にも注目ですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年11月07日(土) 21:46 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1261-32231fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

アニメ『空中ブランコ』 第4話 「ホットコーナー」を観ました。 ~ アニメ 『空中ブランコ』 第4話 「ホットコーナー」 ストーリー ~ ...
2009/11/06(金) 21:34:07 | サブカルチャー・ショック
「ホットコーナー」今回はヤクルトスワローズで名三塁手として活躍してきたが、期待のルーキー出現によって重度のイップスになってしまった患者のお話。症状として、重症とは言えるもののイップスとしては、普通の症状ですし、伊良部も嬉々としてキャッチボールをするくら...
2009/11/06(金) 21:50:01 | 地下室で手記
『ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」...
2009/11/06(金) 21:59:54 | Spare Time
野球の話!!! 神宮だー神宮だー。三宅さんの声が滑らかすぎてアニメっぽくないw なんだか本筋ではない細かいところが気になってしまった回。 そして原作を我慢できずに既に読んでしまってから見た回。ネタはあがってるんだぜ! あらすじ:ホットコーナーの名手坂東...
2009/11/06(金) 23:08:12 | 球状立方体
    <b>第4話 ホットコーナー</b> えぇ~っと、、 結局 最後は、治ったってこと? 解決したの? とりあえず、ベンチから鈴木に声かけたりしてて 吹っ切れた様子なのは わかったけど・・。 はっきりと結末を見せないで(引退は避けられた
2009/11/06(金) 23:27:04 | ぱるぷんて † の~と
空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]クチコミを見る ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」の症状だと告げる。 症状確認と称して真一とのキャッチボールを強要する
2009/11/06(金) 23:59:32 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
今回の患者は野球選手の坂東。浪川大輔登場っ!!(>▽<)ヤクルトスワローズの三塁手、坂東真一は連続暴投によりルーキー鈴木との交代を命ぜられる。病院に来た真一に伊良部は暴投が「イップス」の症状だと告げる。症状確認と称して真一とのキャッチボールを強要する伊...
2009/11/07(土) 00:09:20 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「ホットコーナー」 ミスターホットコーナー。か。 色々とリアルすぎる(笑) 看板とか球団名そのままだし。 なにより浪川さん。似過ぎです(爆笑) ガチ本人にしか見えないんですが! 脇役も豪華だな~。 そのヘロ球を投げられるのもすごい気が。 プロの世界は厳しい
2009/11/07(土) 00:51:01 | 朔夜の桜
今回も実写は少なめだったような印象。(2話目は実写が過剰すぎた?) しかし今回の坂東というキャラは赤髪だったせいか 実写の浪くんの...
2009/11/07(土) 09:34:33 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
返球のツボ。 今回の患者はプロ野球選手の坂東。ちなみにあの坂東さんではありません。常に実力を発揮することを求められ、常にポジション...
2009/11/08(日) 01:03:23 | 軒下倉庫
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。