--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.12.18 (Fri)

空中ブランコ 第10話「オーナー」

「この国を何とかしたいんです、まだ未熟なこの国を」
田辺@置鮎さんの登場…!
今回の症状はパニック障害!

  空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD] Upside Down【初回生産限定盤】
【第10話 あらすじ】
歯に衣着せぬ発言で有名な新聞社会長兼プロ野球球団オーナー、ナベマンこと田辺満雄。彼は光と闇に反応して発作を起こすパニック障害を患っていた。
伊良部は満雄に「闇は棺桶の象徴、光は天国の象徴」で、死への恐怖が原因と言う。光を避けたい満雄に記者達は政界と、スワローズの三塁手坂東の悪送球に関するコメントを聞き出そうとフラッシュを浴びせていく…
誰しも逃れられない「死」の恐怖に直面する満雄への伊良部の行動とは?



楽しみにしていた置鮎さんの回~!(笑)
患者 田辺光雄(通称 ナベマン)
職業 大日本新聞社会長 兼 大日本グレートパワーズ球団オーナー
症状 パニック症

って、いきなりマユミちゃんの注射タイムから始まるとはw
いままで注射してきた患者は、それぞれ動物の姿になってた訳ですが…
今回は何も変化なしって事で、アレ?って感じのマユミちゃんと伊良部w
病院に来た時点で、すでに自分の本当の姿じゃ無かったから、ビタミン注射の効果も無かったって事ですかね?(苦笑)

自身がオーナーを務める球団の試合を見に来ていた田辺
それがちょうど、坂東@浪川さんがイップス発症でボロボロになってた試合とはww
試合後、記者達に囲まれ 政治関係の質問が飛び交う中、ただ一人試合での坂東の事について質問してたのは岩村@岩田さん!
坂東@浪川さんだけじゃ無く、しっかり田辺にも取材してたんですね!
…って、こうして質問してる間も 家の事が不安になって仕方なかったりしてw
記者達が一斉に向けるカメラのフラッシュ、それとは逆に車の中の闇――
この状況に過度に反応して、そのまま倒れちゃった田辺@置鮎さん!
この時、脳裏に浮かびあがるシーンが 田辺のトラウマになっていたと言う訳ですか…

そんな田辺@置鮎さんの主治医が野村@小杉さんとはw
あの髪の毛実は…と思うと笑いが!(コラ)
心療内科の専門医を紹介すると言う野村だけど、娘婿の池山を紹介すると言いながら
実際に診察するのは池山じゃなくて、さらに紹介された伊良部とは(苦笑)
それにしても、サラリと池山が自分の患者だと言っちゃいましたが
患者に関する守秘義務はどうなってるんですかww

完全なパニック症候群の症状だと判断した伊良部
ここでお馴染み、福井っちの登場ですね(笑)
パニック症候群は自律神経失調症の一つでもあり、ストレス下に置かれた時に突然 動機や震え、眩暈が襲ってくる症状がパニック発作
田辺のようにフラッシュに反応して起こる発作は珍しくないようですね
もうダメだ死んでしまうと言う恐怖に襲われ、お祝い事の行事に出られなくなったり、酷くなると日常生活にも支障をきたす事になるのだとか!
さらに進行すると鬱症状を併発したり、不眠症になったり暗闇が怖くなったりと症状が悪化するとか 何気に怖い病気ですね(汗)

診察室の電光がチカチカしてるだけで反応したのにマユミちゃんが気づいて消しましたけど
逆に暗闇が怖くなると言う言葉に陰に反応したりと田辺はまさしく…って感じですね
試してみる?って事で、早速診察室の明かりを落として暗くするマユミちゃんだけど
冷や汗かいて思わず叫びそうな田辺に、何故か伊良部が叫び声を上げて抱きついてるしw
ちょっ、暗闇苦手なの忘れてたとかそういう問題じゃないですから!!
ホントに何も見えないとか言いながら、しっかり田辺に抱きついてたのは一体(苦笑)
呆れてるマユミちゃんの冷たい一言が良いですねw

変な幻を見るのだと言う田辺@置鮎さん
トラウマになった時の映像、音や臭い恐怖感覚が何年経っても突然かつ鮮明に再現される現象をフラッシュバックと言う訳ですが、これは良く耳にする症状ですよね!!
心的外傷後ストレス障害(PTSD)として表れると言うのも有名ですよね

そんな田辺に、死ぬのが怖いのではないかと言う伊良部!
暗闇は棺桶であり、フラッシュは天国の光だと――…
普通の人はリタイアして自然とフェードアウトしていけば良いだけだけど
権力者の終わりは“死”しかなく、歴史の権力者も回春…つまり若返りと不老不死を求めるのだと、伊良部には珍しく何だか真面目な話をしてるし!(笑)

権力者故の症状だと言う結論だけど、フラッシュの光はサングラスってまた安易な(苦笑)
それでも、一番の薬は“リタイア”する事、お金はあるんだろうし遊んで暮らせば良いのだと言うけど、本人はまだまだやりたい事があるって リタイアなんて考えてもいないと…
日本はまだまだ未熟であり、アメリカの属国で在るうちは国際社会の二等国に過ぎない
それを変えたいと言う田辺だけど、新聞屋だから政治家ではなく ペンは剣よりも強しって事で新聞を使って読者に呼びかけ働き掛けたいって事ですか~
さっそくリムジンで移動してサングラスを購入する田辺!
…って、小伊良部@朴さんまでサングラス選んでるし、伊良部人形にまでサングラスw
しかも、同じ店内にいたのが先端恐怖しょうの猪野@高橋さんとは、ホントこの作品の繋がりって細かい所まで面白いですよね!!

野球の人気はいわば日本の近代史、その人気と共に発行部数も伸び成長したと言う事で
その恩返しの意味も込めて球団のオーナーになったのだと言う田辺@置鮎さん!
それに対して、僕はガンプラの方が好きだとか言う小伊良部@朴さんがw
朴さんはガンダム作品には色々と関わりありますからね(ぁ)
坂東@浪川さんの悪送球再びww
あはは、例の乱闘騒ぎになったシーンですね、相手チームにボコられる事になったとは~
いつも通り、記者に取り囲まれる中 話題は相変わらず政治の事ばかりですね…
唯一 坂東の悪送球について質問したのが やっぱり岩村なんですねw
報復の為に…と言う言葉に、思わず“テロリスト”だと言うのかと返しちゃった田辺
さらに根も葉もない噂を並べ書き立てる記者の方がよっぽどテロリストだと、事を大きくしちゃいましたしね(苦笑)
一斉にメモる記者達の姿に、マイクを突き付けるシーンの演出が凄かったw

撤回しろとか、名誉棄損だとか言い並べる記者達についにキレた田辺!
記事になればなんでも良いと言う態度に、それでも記者かとサングラスを外して杖を振りかざしちゃいましたが、一斉にたかれたフラッシュの光にまたしても症状が~(苦笑)
結局このやり取りはしっかり記事にされちゃった訳ですね、他社だけじゃなくて自社の新聞記事にまで取りあげられる事になるとは…
会長の記事はドル箱とか 社員も何気に酷いですねw

夕日を眺めただけでもフラッシュバックが起こって、何だか悪化してるような(汗)
そんな田辺に、本気でリタイアを考えてみたらと助言し 更にはいっそ先に死んでみたらと、生前葬やれと言う伊良部だけど 誰がいくら香典包んだか分かるよって…そういう問題じゃ(苦笑)
それにしても生前葬とかって、生きてるのに死んだ扱いされて個人的には嫌です…
このままだと老人性鬱になるよって サラリとキツイ事言いますよね伊良部って(汗)
って、やはり田辺は自分の状況にまだ気づいて無いんですね…

経団連会長との会食に向かうのにも、マスコミに追いかけられるとか
ホント権力者の人って、気が休まる時がないですよね…(汗)
それでも、自分は会長でありオーナーなのだから、用意された裏口からではなく、堂々と正面から出て行くと言う田辺@置鮎さんのセリフがカッコ良かったです!!
とは言え、正面から出るとフラッシュ攻撃が待ちうけてるんですよねw
その状況を打破する為の方法として伊良部が提案したのが、騎馬戦のように田辺を担ぎ上げて一気に車に乗り込もうって作戦ですが…
これって逆に何だか悪目立ちしてる気がするんですけどww
二流記者に辞任などと言われたくないとか、またしても一斉にメモる光景が~
結局は症状が出ちゃってリムジンに乗れない状況になっちゃいましたよ(苦笑)

「じゃ ボクの車で行く?」
って事で、伊良部のオープンカーで一気に記者を撒く事に!!
…って、どうせなら大伊良部の運転じゃなくて、中伊良部の方が似合ってたのにw
とは言え、追手の記者を撒いたりと逃げに凄いですね!
夜の街を車で走りながら、昔の事を思い出し少しずつ自分を取り戻してる感じの田辺
そして、向かった先は試合が行われている球場でした、いつものVIPルームではなく、一般のお客さんと一緒にスタンドでの観覧
歓声が飛び交う中、時代の流れを身を持って感じる田辺@置鮎さん

時代を変えてみせると、そう考えて生きてきた人生――
野球は憧れであり、夢であり希望だったあの頃、まずしくても幸せだったあの時代
スタンドで出会った奥さんに一目ぼれした、純粋に野球が好きだった自分……
そんな自分自身と向き合えた事で、本来の自分の姿を取り戻して行く田辺@置鮎さん!
飛んで来たホームランボールを田辺がキャッチ…と言う良い場面だったのに
空気読まない伊良部いきなり横からダイビングキャッチしちゃったしw
次の診察の時にサインしてもらおうとか…なにやってるんですか!(苦笑)

「帰ろう、もう良い 疲れた」
本来の姿に戻り、置鮎さんの声のトーンが一気に下がるのが凄いですね!
フラッシュバックは過去の再体験強過ぎる為、過去に起きている事と現在起きている事が混乱してしまうんですね、だから時間の整理を付けてあげる事も特効薬として重要なのだと…
成程、自分が今現在どこを歩いているのかを認識させてあげると言う訳ですね
老醜を晒していた事に気付き、ようやく時間軸が一致した田辺は記者会見の準備をさせ全ての役職を辞する意思を明らかに!

記者会見で発表し、正式に全ての事から手を引き隠居を宣言した田辺
パワーズは何も変わる事はないから安心していいとファンに伝えてくれと言い
これで満足だろうと盛大に笑う田辺が良いですね!
何故か「愛の翼」を手に自宅へと帰って来た田辺を待っていたのは岩村を初めとする数名の記者達でした!
野球の話でも政治の話でも何でも良いから話を聞かせて欲しいと頭を下げる記者達
全てオフレコだし 社とは関係ないって事で、新聞会社の会長だった田辺の考えや意見を純粋に勉強したいって事ですね!
調子が良いと言いながらも、お酒を出してやるとか田辺も嬉しそうな感じで(笑)

若い人との交流も良い刺激になるから良いんじゃないですかね!
もう記者に追いかけ回される事も無くなるだろうし、パニック症の症状も治るかな?
田辺の考えも 若い記者に受け継がれていく事になるんだろうし
そうやって若い人たちへと時代は回って行くんですよね


NEXT⇒『カナリア』
ついに次回で最終回ですね!!
最後に相応しいゲストは古谷徹さん!
携帯依存症の雄太の父親ですねw

伊良部総合病院の医師だったとは!!
救急救命科の副部長なんですね!
症状が「?」って気になりますw



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://yurikamomekan.blog83.fc2.com/tb.php/156-62d41718
http://d.hatena.ne.jp/MEMOMEMO/20091218/1261107449
http://sabukarusyoxtuku.blog73.fc2.com/tb.php/220-b01ee1ae
http://anitomato.blog54.fc2.com/tb.php/1181-da0eb241
http://ballcube99.blog.shinobi.jp/TrackBack/85/
関連記事
EDIT |  21:01 |  空中ブランコ【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
★置鮎さんボイス!
連続コメント失礼します!
今回はまたなんとも大変な病気で身近な症例でしたね~
症状が悪化してるときはなんともいえないくらいカッコイイ置鮎さんボイスが♪

>実際に診察するのは池山じゃなくて、さらに紹介された伊良部とは(苦笑)
あはは、娘婿に…っていってたのに思いっきり素通りされて伊良部はいっちゃうとはw
一応好意で紹介してくれたんだろうけどなんだか悪循環になっちゃったような(笑)
鋭い指摘してることもあるけど、大半が適当であてずっぽうですからね、シャレにならないw

>ホントに何も見えないとか言いながら、しっかり田辺に抱きついてたのは一体(苦笑)
何がしたかったんでしょうね~ていうか自分が怖いならこんな試し方しなきゃいいのにww
絵柄がこんな感じなので萌えとか全然なかったです(マテ)
それにしても今回はオープンカーに颯爽と乗ってたりちょっとカッコイイシーンが(ぁ
どうせなら中伊良部でのやりとりもうちょっと見たかったですw

>これで満足だろうと盛大に笑う田辺が良いですね!
現実を受け入れてすっきりできたようで、ようやく外見と心が追いついたって感じでしょうか
ともあれああやって笑ってると若い頃とそんなに変わらないように見えますけど
年をとってからの声の変化が凄かったです、さすが置鮎さん(笑)
これからは岩村達他の記者と話すことで余生を楽しむことができそうで何よりですね!

来週はいよいよ最終回、どんな演出になるのか気になるところですw
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2009年12月18日(金) 22:13 | URL 【コメント編集】
★置鮎さん凄かったですねw
李胡さん!

こちらにもコメントありがとうございます♪

>今回はまたなんとも大変な病気で身近な症例でしたね~
パニック障害って良く耳にする症例ですよね
芸能人の方が、実は…な感じで告白してる事も多いですし
意外と身近で、誰にでも起こりうる感じなので
福井っちの解説を、なるほどって感じで聞いてました(笑)
進行すると鬱にも…って自分だけじゃなくて
周りの人も大変そうな症例ですよね…

>鋭い指摘してることもあるけど、大半が適当であてずっぽうですからね、シャレにならないw
あはは、まさか池山から伊良部に話しが回って来るとは(苦笑)
普通に池山に見てもらった方が良かったんじゃ(ぁ)
たま~にしか役に立つ事言わないし、後は言う事やる事全て破天荒ですからね
本当はご高齢だったのに大丈夫なのかとw

>それにしても今回はオープンカーに颯爽と乗ってたりちょっとカッコイイシーンが(ぁ
ちょっとカッコ良いシーンも、治療に関係ない部分と言うのが…
どうせなら中伊良部のままで車飛ばしてたら、さまになってたのに(苦笑)
大伊良部にオープンカーは似合わない感じでw
しかし、医者の守秘義務も何もあったもんじゃないですよね
患者の事もあの調子でベラベラ喋ってるんじゃないかと疑いたく…
あ、暗闇で抱きついてたのも わざとだったりするんでしょうか?
絵的に残念な感じで 特に盛り上がりも何もなったですけど(ぁ)

>ともあれああやって笑ってると若い頃とそんなに変わらないように見えますけど
>年をとってからの声の変化が凄かったです、さすが置鮎さん(笑)
本来の自分を取り戻して、何だか吹っ切れたのか
盛大に笑ってるシーンが印象的に感じました(笑)
ホント、置鮎さんの演じ分けが凄かったですね~
年を取ってからの演技がまた! 流石としか言いようが(笑)
マスコミから騒がれる事も少なくなるでしょうし
症状も良くなっていくと思うので、若い人と交流しながら楽しめたらいいですね!

この作品も、いよいよ次回で最終回ですが
最後にどんな症状が登場するのか(笑)
古谷さんですし、楽しみにしたいと思います!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2009年12月19日(土) 20:58 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1291-2329706f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

田辺満雄、おっきー登場です♪新聞社社長で、球団オーナー。パニック障害だそうですが、今回の患者、ビタミン注射打たれても、動物にならないらしい。何故??今回もまたゲストが豪華だねぇ。いろんな方の声を楽しめた記者たちでしたわ♪記者に囲まれ、坂東のエラーで勝っ...
2009/12/18(金) 21:10:43 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「オーナー」今回の患者は、新聞社の会長でプロ野球球団の名物オーナー。症状はパニック障害。原作が書かれたタイミングも、「たかが選手」という発言で騒動をおこした直後あたりで、露骨に元ネタが分かる人ですね。フラッシュをたかれるとパニックを起こしてしまうと。権...
2009/12/18(金) 21:17:43 | 地下室で手記
『歯に衣着せぬ発言で有名な新聞社会長兼プロ野球球団オーナー、ナベマンこと田辺満雄。彼は光と闇に反応して発作を起こすパニック障害を患...
2009/12/18(金) 22:14:11 | Spare Time
映像といい、エピソードといい今話のレトリック的構成力は本当素晴らしかった。けどもう10話ですけどね。第10話「オーナー」です。 空中ブラ...
2009/12/18(金) 23:44:07 | ごーいん!アメイジア
空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 歯に衣着せぬ発言で有名な新聞社会長兼プロ野球球団オーナー、ナベマンこと田辺満雄。彼は光と闇に反応して発作を起こすパニック障害を患っていた。 伊良部は満雄に「闇は棺桶の象徴、光は天国の象徴」で、死へ
2009/12/19(土) 00:10:35 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
アニメ『空中ブランコ』 第10話 「オーナー」を観ました。 ~ アニメ 『空中ブランコ』 第10話 「オーナー」ストーリー ~ 歯に衣着せ...
2009/12/19(土) 00:30:10 | サブカルチャー・ショック
いい話だなあ…。 なんだか今回の話はこの作品には珍しく、しんみりとした余韻を残すエピソードでした。 …って書くとちょっと語弊がある...
2009/12/19(土) 07:30:39 | ゆりかもめかんブログ
新聞社会長&球団オーナーって、まさか モ デ ル は ナ ベ ● ネ ヽ(*゜∀゜*)ノ 田辺(愛称:ナベマン)という名前も類似してて政...
2009/12/19(土) 08:14:33 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
第10話 「オーナー」 患者 田辺満雄(通称 ナベマン) 職業 大日本新聞社会長 兼 大日本グレ-トパワーズ球団オーナー 症状 パニ...
2009/12/19(土) 08:39:07 | ワタクシノウラガワR
夢を築いた時代。 今回の患者は大日本新聞社会長であり、野球球団のオーナーでもあるナベツ・・・田辺。症状はパニック障害。でも今回はこ...
2009/12/20(日) 15:33:15 | 軒下倉庫
今週は重大イベントがあったため感想が今頃という。でも視聴は当日にしたぞ!いい話だった!! 原作つきのでは最終話!次回も気になるけど今回も!的な!!! 公式よりあらすじ 歯に衣着せぬ発言で有名な新聞社会長兼プロ野球球団オーナー、ナベマンこと田辺満雄。彼は...
2009/12/23(水) 03:36:08 | 球状立方体
「オーナー」 ビタミン注射が効かない? マイナビさんはガチのスポンサーなのかしら。 リンクしまくりですなぁ。 そんな年齢に見えないのに。 黄色のカナリア? いいのか(笑) 守秘義務があるんだけど。 パニックって意外と多いのです。 暗いのコワイですよね。
2009/12/23(水) 23:02:24 | 朔夜の桜
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。