--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.03.09 (Tue)

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」

「私なら出来る、私にしか出来ない事があるから――」
リオの旅立ち!
離れていても音は響いて伝わる――!

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray] ソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラック
【第10話 あらすじ】
軍事年鑑のあるページを開き、どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。自分のすべきこと、自分にできることとは一体なんなのか・・・・・・。
そんなリオを心配するカナタでしたが、うまく言葉を伝えられません。
それぞれがもどかしい気持ちを抱きながら過ごす冬の始めに出会った、一人の老婆。
彼女の生き様は、リオに大きな影響を与えることになるのです――。



季節はもうすぐ冬、カナタが砦にやってきてもう半年経つんですね(苦笑)
ラッパもだいぶ聞けるようになったと誉めるリオ!
庭で手紙を燃やすついでに焼き芋を作っていたリオですが…
燃やした手紙はこのあいだクラウスによって届けられた手紙なのかな??
…結局どういった内容が書かれていたんだろう…?

タケミカヅチの部品もだいぶ集まってきたようで、だいぶ形になってきましたね!
部品を運び入れるカナタ達に、幸せだと言うノエルが可愛い♪
…ってノエルの出番が少ないのでちょっと寂しいですが(苦笑)
前回のクラウスとの話でイリア皇女の事が気になるカナタはクレハに尋ね
軍事年鑑でイリア皇女の事に関する事を調べようとしていたけど…
リオが部屋に持っていって見てるようで、それに気付いてるフィリシアは分からないと(苦笑)
イリア皇女に関しての事は あまり深く触れて欲しくないのかな?

取り合えず、クレハから色々と聞く事になりましたが…
アルカディア大公殿下の娘であり、戦車乗りとしても有名だったイリア皇女殿下
彼女は戦争で命を落とした訳ではなく、川でおぼれてる子供を助けようとして亡くなった
前回の一件でリオが声を荒げて子供を嫌っていたのは そういう理由だったんですね
ローマとの関係を改善する為に皇帝に嫁ぐ…と言う話もあったようだけど、扱いは第三皇妃って事で結局ていの良い人質扱いって事ですか
そんな話はあり得ないと怒るクレハだけど、イリア皇女が無くなってその話も立ち消えになり 年の初めに休戦になるまで戦っていたと言う事ですね…
イリア皇女が御存命なら…と言うのはそういう意味もあったんですね(汗)
リオからもらった楽譜に記されたイリア皇女の名前、それを持っていたリオとの関係がますますカナタは気になっちゃったようで…

ユミナが連れて来たユウコの話を聞いて欲しくてリオの部屋を訪ねたカナタ
声を掛け難そうにしていたカナタに、リオもそんな気分じゃなさそうな感じでしたけど
それでもしっかり話を聞いて手伝ってくれる辺り良い先輩ですよね!
山の奥に住んでるジャコットさん、高齢の上に 最近は体調も良くなさそうだと言うことで
カナタ達に様子を見て来て欲しいと言う内容だったみたいですね

早速カナタとリオはジャコットさんの家を訪ねる事に!
一人で暮らしてるジャコットさんは、息子がいつ帰ってきても良いようにと自宅の傍に新しい家を作っていましたけど、完成するまでは死んでもここを離れる気は無いと(汗)
もうすぐ冬が来るのに食料等なんの準備もしてない状況でなんと無謀な…
しかも隊長も悪いし とても一人で冬を越せるとは思えないです(汗)

頑固なジャコットさんとリオは似た者同士だというフィリシア
結局 街に降りろと言う話は聞いてもらえなかったんですね(苦笑)
そんなリオに、どうして“手紙”を見せたのかと問いかけるフィリシアだけど、それってやっぱり例の重要そうな手紙の事ですよね?
東部国境のローマ軍が移動を開始したと 定期連絡で報告があったと聞かされ動揺したリオ
やはり国を守る為に戻ってきて欲しいと言う事だったのかな…

ジャコットさんの為に買い出しに向かったカナタとリオ!
お店で買い物をするカナタは気になる話を聞く事に――
アルカディア大公が余所で作った子供と言う事で大っぴらにはされていない存在だけど イリア皇女殿下には妹がいるのだと!
ようやくここで、イリア皇女とリオの関係が明らかになる事に!!
名前をはっきりと言葉にはしてないけど 十分伝わりますよね
カナタもリオの話を聞いてすぐにわかったようですし…

綺麗な森と湖のある村で母親と二人で暮らしていたリオ
たまに気にかけて訪ねてくる義理の姉、それがイリア皇女だったんですね
彼女からトランペットを習い、憧れの存在になったと――
優しくて強い、自分の運命を粛々と受け入れる人
「でも、あの人は 優し過ぎた
優し過ぎて その所為で命を落とした――」


そんな話を 夕暮れのセーズの街を歩きながらしてくれたリオ
迷った挙句辿り着いたこの街がゴールだと思っていたけど、単なる行き止まりだった
それでも、迷っても行き止まっても良いのだと言うカナタ!
そのおかげでリオと出会う事が出来たのだと 涙を流すカナタが良いですね
この言葉にリオの気持ちも少しは楽になったんじゃないのかな?
カナタのように素直になれたらいいと 時々羨ましくなるのだと――
そう言ってほほ笑むリオに、思わずイリア皇女の顔を重ねて見るカナタ!

許されない恋をして、年に一度来るか来ないかわからない男を待ち続けながら亡くなった母
そんな母親とジャコットは似ているのだと話すリオ
待ち続け不幸に亡くなった母を、どうして不幸だと決めつけるのかと言うジャコットさん
いつか必ず迎えに来る、その約束だけで十分幸せなのだと――
愛した記憶が、思い出がある、またいつか会えると言う希望があるから…

砦に降り始めた雪――
ジャコットが若い頃、保養地として栄えていたセーズにやって来た商人の若さまと恋に落ち子供を授かるが、既に彼には妻がいて、二人の間に子供がいなかった事で、ジャコットとの子供を引き取り去る事に…
いつか必ず迎えに来ると言い残した彼を、ジャコットさんはずっと待ち続けていたんですね
そして、出会ったときと同じ雪の夜 彼女に待ち続けていた迎えが――
雪の中飛び出していった彼女は そのまま雪の中で逝く事に…
でも、彼女にとっては良い最期になったのかな、好きな人に会えた訳ですからね
人生は失う事の繰り返し、得たものが大きいほど失う時の悲しみは大きい
でも、幸せだった頃の思い出があるから人は生きていける――
ちょっと切ない話でした…

ナオミが持ってきた一枚の写真
それは、5年前にセーズを訪れたイリア皇女の写真でした!
しかも肩にはシュコが乗っかっている!?
ちょっ、5年前からシュコは砦に住み着いていたって事ですか(苦笑)
静かに笑みを浮かべるリオを誘って 一緒にアメイジング・グレイスを奏でるカナタ!
このシーンは良いですね、二人の奏でる音が綺麗です♪
街の人たちも聞きいってたみたいですしw

そして、フィリシアから手紙の内容を聞かされたらしいクレハとノエル…
視聴者にはその内容がさっぱり分からない感じですけど
父親の頼みに答える事に決めた…って事ですよね
「あの人が イリアさんだったんですね」
カナタが魅せられたトランペット、軍に入るきっかけになったイリア皇女
この軍のメンバーは 何かしらイリア皇女と関係のある感じですよね…

イリア皇女の音がカナタに響き、リオと出会う事になる――
それは とても素敵な出会い
この街に逃げてきただけのリオ、いつかは去る場所だと思っていたが
それでもこの場所を離れたくないという思いが強くなったんですね…
でも、だからこそ行かなくてはならないと言うリオ!
自分にしかできない事があるから――

「カナタ、私はお前の良い先輩でいられただろうか?」
さよならを言うつもりはないと、カナタに託したトランペット!
例えどんなに離れていても 音は響く、音は響いて伝わるから――!
砦から去るリオを 敬礼で見送るカナタ
荷物が何も無くなったリオの部屋が何だか寂しいですね…
「こうしてリオ先輩は私たちのもとを去って行きました
いつまでも 私の胸の中で響き続ける
とっても… とっても素敵な空の音を残して――」



いよいよラストに向けての話が動き出した感じでしょうか?
自分にしかできない事をする為に――
ついに砦を旅立って行ったリオ!
…結局、手紙の内容はわからないままになっていますが
今後リオがどうするのか気になる所ですね!!

父であるアルカディア大公の所へ向かったんでしょうけど…
何やら、ローマ軍が動きを始めたようですし
戦争の休戦協定の締結の為にも、リオの存在は大きな意味を持ちそうです



NEXT⇒『来訪者・燃ユル雪原』
…戦争関係についても触れそうな感じですね



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/816-cfca91dc
http://yurikamomekan.blog83.fc2.com/tb.php/284-654ddc1f
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/23544896
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/tb.php/732-c9874b2a
http://tsukataga.blog54.fc2.com/tb.php/292-c51db20f
関連記事
EDIT |  20:34 |  ソ・ラ・ノ・ヲ・ト【終】  | TB(94)  | CM(6) | Top↑
★こんばんは。
前回から予想はしていましたが、
今回はリオの旅立ちが描かれていましたね。
となると、あの筒に入っていたのは、父である王からの書状なのでしょうか?
燃やしていたのが気になりつつ・・・。

とりあえず、リオがイリアの腹違いの妹であることが判明しました。
王位継承権があるようですね♪
そして、ローマ軍が国境を移動開始したというのが気になるところです。
このまま戦争になるのかもしれません。

次回のサブタイトルも意味深なので、
かなり期待しています!
BROOK |  2010年03月09日(火) 21:05 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
ようやくリオとイリア皇女の関係が明らかになってすっきりしました!
予想はついていたことですけど、描写されるとされないじゃ疑問が残っちゃいますしね
さらっと流されちゃいましたが手紙の内容がいまだ気になってますw

>彼女は戦争で命を落とした訳ではなく、川でおぼれてる子供を助けようとして亡くなった
てっきりリオが関係してると思っちゃったんですけど…こういうことだったとは(汗)
聞けば聞くほどイリア皇女って凄い人だったんだなって感じました
いろんなところに遠征して国のために働いてただなんて、国民から期待も大きかっただろうなと
生きていれば戦争も長引かず協定もうまく纏まってたかもしれないけど、
政略結婚で他国へ…ってきくと複雑に感じちゃいます

>もうすぐ冬が来るのに食料等なんの準備もしてない状況でなんと無謀な…
言い方はキツイけどリオのいうとおりですよね
一人暮らしで冬山に何の準備もなく篭るなんて…ちょっと想像できないです(汗)
あ、でもリオも意外と頑固なとこがあるってフィリシアに指摘されてるとこ見てちょっと頷いちゃいました
たまにだけど融通きかなかったりするとこもありますよね(笑)

>この言葉にリオの気持ちも少しは楽になったんじゃないのかな?
いろいろ悩んでいたけどカナタが言うように迷って立ち止まってもいいんですよね!
手紙のこともそうだけど、一人でリオは抱えすぎなとこがあるし…
イリア皇女とリオ、カナタの繋がりがこうやってわかってくると見応えがありますね
リオのお母さんもずっと待ってるだけで終わってしまったけど幸せだったんですかね?

>ちょっ、5年前からシュコは砦に住み着いていたって事ですか(苦笑)
あはは、ちょっとびっくりしました!
この話をしてたときに反応してたのがちょっと可愛かったなと(笑)
なんだかこの場所に慣れてた感じなのも五年前からだったなら納得ですw
不安そうに見ているカナタに笑顔で頷くリオがよかたです

残り少ないですけどやはり戦争開始…ということになるんでしょうか
中途半端に終わっちゃいそうで心配です(汗)
ではでは、もう一ヶ所お邪魔します!
李胡 |  2010年03月09日(火) 21:46 | URL 【コメント編集】
★ようやく
流架さんこんばんわ!!
ついに動きだしましたね!!
これで最後はどういう風にまとめるのか気になる所です。
戦争の事、和解の事。

最後はリオがキーパーソンになりそうですね。
伝承がここにどうかかわってくるのかとか、すごく気になります。

後2回でしょうか?
どうまとめるのか楽しみですね!!
なぎさ美緒 |  2010年03月09日(火) 23:16 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>前回から予想はしていましたが、
>今回はリオの旅立ちが描かれていましたね。
>となると、あの筒に入っていたのは、父である王からの書状なのでしょうか?
>燃やしていたのが気になりつつ・・・。
リオに関しての話が大きく動いた感じでしたね!!
…結局 あの手紙に書かれていた内容はわからないままでしたが
やはり父親である王様からのものだったんだろうなと…
電話を切られてしまって話も出来なかったから、直接呼び出したと言う感じもしますけど(汗)
まぁ、最後はリオが自らの意思で旅立つ事になったのかなと思ったり

>とりあえず、リオがイリアの腹違いの妹であることが判明しました。
>王位継承権があるようですね♪
>そして、ローマ軍が国境を移動開始したというのが気になるところです。
>このまま戦争になるのかもしれません。
ようやくイリア皇女とリオの関係も明らかになりましたね!
繋がりはあるんだろうとは思っていましたが、義理の姉妹だったとは…
今後、リオがどう動くのか気になる所ですが
ローマ軍が動き始めたりと、何だか少しキナ臭い展開になりそうな?
最後までどうなるか分からない展開ですね

>次回のサブタイトルも意味深なので、
>かなり期待しています!
ラストに向けて話も動きそうですし、ダブタイも気になる感じですね…
どなるのか次回も楽しみです♪

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2010年03月10日(水) 21:17 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

ようやく色々と明らかになってきましたね!
イリア皇女の事や、リオとの関係も説明されたのでスッキリしました
やはり砦のメンバーはそれぞれ複雑な事情を持ってるんですね…

>さらっと流されちゃいましたが手紙の内容がいまだ気になってますw
結局手紙の内容は視聴者には明らかにならなかったですね…
クレハやノエルがフィリシアから聞いて泣いていましたけど
手紙の内容は今後の展開に大きな意味がありそうな?
まだまだ気になる事は多いですね(苦笑)

>生きていれば戦争も長引かず協定もうまく纏まってたかもしれないけど、
>政略結婚で他国へ…ってきくと複雑に感じちゃいます
この辺りは、色々と複雑な感じですよね(汗)
でも国の為にと皇女自ら各所に遠征していたりと、イリアはホント凄い人ですよね
実際に戦線に立ったりしていたから 国民からの指示も大きかったでしょうし
軍の士気も高まっていたんじゃないのかなと
そんな人を失ったわけですから国的には大打撃ですよね…
確かに彼女が生きていれば 今の状況は大きく違っていたのかもですが
その為に、彼女が人質同然に犠牲になると言うのもまた…
皇女の犠牲の上に成り立った平和、そうなると国民も複雑な気持ちでしょうし
クレハが「ちょっと安心した」と言う気持ちも分かるような気も(苦笑)

>一人暮らしで冬山に何の準備もなく篭るなんて…ちょっと想像できないです(汗)
これは…いくらなんでも無謀過ぎる感じですよね(汗)
山奥で一人暮らしと言うだけでも心配なのに、高齢の上に体の具合も良くないとくれば
普通なら誰だって街に降りるように説得しますよね…
でも、最後まで家を離れなかったのは 待っている人がいると言う事と
改めて思えば 自分の死期を感じていた部分もあるのかなと思ったり…
頑固な所はリオと似てる感じですが、何だかんだ言いつつ
しっかり冬支度の手伝いをしてあげるリオは優しいですよねw

>手紙のこともそうだけど、一人でリオは抱えすぎなとこがあるし…
出自の事もあるのかもしれないけど、リオはあまり自分の事を
誰かに話すのを嫌がって、溜め込んでる感じですよね…
だからこそ 気持ちを素直に出す事が出来るカナタが羨ましく見えたのかなと
立ち止まる事は悪い事じゃないし、そのおかげで出会う事も出来たと言う
カナタの言葉はリオの気持ちを大きく救ったりと 不思議な力がありますね
それぞれの繋がりが明らかになりましたが
二人の出会いはイリア皇女の導きとも言える感じがします(笑)
母親が不幸だったと言うリオ、本当の気持ちは本人にしか分からないけど
一人で待っているのではなく、リオと一緒に暮らせていただけでも幸せだったのだと思います!

>この話をしてたときに反応してたのがちょっと可愛かったなと(笑)
>なんだかこの場所に慣れてた感じなのも五年前からだったなら納得ですw
あはは、まさかシュコがそんな昔から住み着いていたとは~
そんな前から砦の人と関わりがあったんですね!!
しかもシュコもイリア皇女と関係があったとはw
反応して返事をするように鳴いたシュコが可愛かったです!
心配そうに見るカナタに 静かに笑みを浮かべるリオは印象的な感じでしたね
何だか二人だけしかわからないやり取りっぽかったですしw

残り話数も少なくなりましたが、戦争の方にも触れてきそうな?
どう纏めるのか気になる所ですが… まだ謎が多いのでしっかり回収して欲しいなと!
ノエルの事に関しては まだわからないままですしね…

ではでは、お次のコメントへ!
流架 |  2010年03月10日(水) 21:19 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>ついに動きだしましたね!!
>これで最後はどういう風にまとめるのか気になる所です。
>戦争の事、和解の事。
ラストに向けての話が動き出しましたね!!
ついにリオが砦を旅立って…と言う事で
これにより、今後の話がどう展開されるのか気になる所です!
戦争の事にも触れてきそうですし…

>最後はリオがキーパーソンになりそうですね。
>伝承がここにどうかかわってくるのかとか、すごく気になります。
やはり リオが大きなカギになりそうですね!
彼女がこれからどう動くのか…
一話の伝承の事も関わってくるんですかね?
まだ謎な部分もありますし、どうなるのか楽しみです!

>後2回でしょうか?
>どうまとめるのか楽しみですね!!
相変わらず 最後がまったく予測できない感じで(苦笑)
出来れば、ラストは皆が笑顔でいられたら良いなと…
最後まで目が離せないですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2010年03月10日(水) 21:21 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1337-41da4739
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

焼き芋も美味しい季節となり、カナタが砦に来てからも半年です。 カナタのラッパも耳栓なしで聴けるようなりました(笑) カナタはイリア...
2010/03/09(火) 20:47:13 | SERA@らくblog 3.0
マダムはどこへ行ったのか…。足跡のその先にマダムは倒れてるのかと思ってたらそうではなくて足跡のみ残してマダムの姿はなかった。おそら...
2010/03/09(火) 21:00:26 | 蒼碧白闇
 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1 【初回生産限定】第十話「旅立チ・初雪ノ頃」軍事年鑑のあるページを開き、どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていた。自分のすべきこと、自分にできることとは一体なんなのか・・・。そんなリオを心配するカナタだったが、うまく言葉...
2010/03/09(火) 21:01:34 | 日々“是”精進!
人が生きてゆくということは、こんなにも つらくて、切なくて。。。
2010/03/09(火) 21:03:13 | 妄想詩人の手記
ソ・ラ・ノ・ヲ・トの感想です。 リオの決断。
2010/03/09(火) 21:03:27 | しろくろの日常
カナタが砦にやって来て半年経過。 ラッパの腕も上達しました。 山奥に住む1人の老婆。 マダムはたった1人で家を作っています。 弱ってるのに凄いよね。 そんなマダムも遂に墜つ!! 人生ってのは失うことの繰り返し でも失うにはまず得なきゃならない その時得...
2010/03/09(火) 21:06:15 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
ソ・ラ・ノ・オ・ト 第10話  「旅立チ・初雪ノ頃」 軍事年鑑のあるページを開き、どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていまし...
2010/03/09(火) 21:14:38 | 動画共有アニメニュース
「カナタ、私は良い先輩でいられただろうか?」 幸せだった時の思い出があれば…思い出があるから人は生きていけるんですね クラウスから...
2010/03/09(火) 21:19:57 | ジャスタウェイの日記☆
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 「旅立チ・初雪ノ頃」 【キャスト】  ・カナタ   金元寿子     ・ナオミ   八十川真由野  ・リ...
2010/03/09(火) 21:23:06 | aniパンダの部屋
このアニメは季節の流れを割としっかり感じる作品ですね。 まあそれはどうでもいいことですが。 さて。今回は今までとはだいぶ雰囲気の違...
2010/03/09(火) 21:27:54 | モノクロ雑記
今回は一人の老婆とリオの旅立ちの話。 以下感想
2010/03/09(火) 21:29:58 | 窓から見える水平線
比較的急展開!! またまた禁書キャラ大集結!?ww
2010/03/09(火) 21:33:36 | おく☆ぶか
「いいじゃないですか、迷っても、行き止まりでも。だからわたしは…リオ先輩に会えたんです!」 出会いと別れ、そしてそれぞれの絆をつな...
2010/03/09(火) 21:40:43 | ゆりかもめかんブログ
「カナタ…。私は、お前の良い先輩でいられただろうか…」 心の底から本当に幸せだと感じているから希望が持てる。そしてそんな想いを真...
2010/03/09(火) 21:42:43 | 満天の星空の下で
『軍事年鑑のあるページを開き、 どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。 自分のすべきこと、自分にできることとは一体...
2010/03/09(火) 21:48:57 | Spare Time
軍事年鑑のあるページを開き、どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、 ずっと悩み続けていました。 自分のすべきこと、自分にできることとは一体...
2010/03/09(火) 21:54:19 | ひえんきゃく
[関連リンク]http://www.sorawoto.com/第10話 旅立チ・初雪ノ頃手紙を燃やすリオ前回届いた手紙かな?一方タケミカヅチも部品が見つかりかなり修復されているようですねカナタが来てから半...
2010/03/09(火) 21:54:21 | まぐ風呂
最終話に向けて大きく動き出しましたね。 お漏らし回やらパンツの印象が強すぎて展開に気持ちが入りこむのに少し時間がかかりました・・・。...
2010/03/09(火) 21:57:03 | シュガーライト
 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト響け 高く哀しみを越えて    いやあ、今までで一番力強い回だったと思いますよ。  思わず感想を書きながら、O...
2010/03/09(火) 22:22:56 | アニメを考えるブログ
【旅立チ・初雪ノ頃】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:金元寿子販売元:アニプレックス発売日:2010-04-21クチコミを見る 思い出があるから人は生きて行けるんです! 
2010/03/09(火) 22:25:19 | 桜詩~SAKURAUTA~
決断の時。
2010/03/09(火) 22:31:57 | ミナモノカガミ
身の振り方を延々と悩み続けたリオ。 山のマダムの生き様に触れてついに決断です。
2010/03/09(火) 22:32:02 | 在宅アニメ評論家
今回のサブタイでリオが小隊を去ることになるのは読めてたけど、 「去る決意」をして終わるんだと思ってたので、ほんとにいなくなっちゃうとは予想外。 冬の時期の話は結構シビアだったりするので最終話まではシリアスな話が続くかも。 最終話は再び春がきて…リオが隊...
2010/03/09(火) 22:38:03 | のらりんクロッキー
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 軍事年鑑のあるページを開き、 どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。 自分のすべきこと、 自分にできることとは一体なんなのか……。 そんなリオを心配するカナタでしたが、 うま...
2010/03/09(火) 22:45:03 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
アメイジング・ググレカス ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見るソ・ラ・ノ・ヲ・ト #10 ...
2010/03/09(火) 22:47:20 | HISASHI'S ver1.34
「私なら出来る、私にしか出来ない事があるから」「彼女」は決断し、旅立ちました。お漏らし回→オヤジ回ときて油断していたらこの展開…完全に不意打ちでした。今回は不覚にもホロリときてしまいました。特にアメイジング・グレイスを二人で演奏するあたりの演出・脚本は...
2010/03/09(火) 22:52:14 | うぃんぐろーど
いいじゃないか、迷ってもっ…! 行き止まりでも上等よっ…!
2010/03/09(火) 22:56:44 | マナヅルさん家
「人は、思い出があるから生きていけるんですね」(カナタ) リオと、砦の仲間たちが、ついにお別れ…というお話。 イリア皇女とリオの...
2010/03/09(火) 22:59:37 | NEW☆FRONTIER
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [DVD](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る さよならを、言うつもりはない。 「ソ・ラ・ノ・ヲ・...
2010/03/09(火) 23:05:51 | 渡り鳥ロディ
ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、リオ先輩は焼き芋と一緒に手紙を燃やし一人悩んでいます。部屋の前でカナタがブツブツと何か喋っているので、仕方なく一緒におばあさんの所に行くことにします。このおばあさんは冬の山小屋で家族を待っているわけですが、一人で冬を越せそうも...
2010/03/09(火) 23:05:59 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
タケミカヅチのパーツを発見。最終回に向けての伏線ですかね、タケミカヅチの出番がある展開になるのかどうなのか。で、またちょっとシリアス方向に物語が進んでますね。リオ行っちゃ...
2010/03/09(火) 23:08:06 | カザミドリ♪
季節はもうすぐ冬----------------。燃やしたいものがあると、たき火をするリオ。手紙を焼くついでに、焼き芋を作ったようです(^^)今日もタケミカヅチを修理するノエル。かなり形が見えてきたようで「しあわせ♪」って(^^)一方、カナタはどうにも「イリヤ皇女殿下...
2010/03/09(火) 23:08:20 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 今回はいよいよリオがある決断をする話…。これまで誘いを拒み続けていたリオがどういうふうに決断するのか気になりました。カナタとリオの絆が見えるラストの展開は必見です。いよいよ話が進みそうです。(うp後、ちょっと訂正)
2010/03/09(火) 23:08:55 | コツコツ一直線
一人の老婆の生き様と、今までの時告げ砦での生活の中で リオが感じ取った物とは。
2010/03/09(火) 23:09:46 | 光速アニメ感想記
 旅立チってなんだろうとタイトルはさほど気にせず見ていたら…。ちょっと意外な展開でした。
2010/03/09(火) 23:13:01 | つれづれ
急に昔語りをしたキャラは死亡フラグが立つ法則。 いい最終回だった…なんか今週はすごい感想書きにくい ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限...
2010/03/09(火) 23:13:04 | せーにんの冒険記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る 遠まわしに説明していったものですから、ボーッとし...
2010/03/09(火) 23:18:29 | 破滅の闇日記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十話「旅立チ・初雪ノ頃」です。 さてさて、大きな波もないま
2010/03/09(火) 23:32:07 | 藍麦のああなんだかなぁ
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十話「旅立チ・初雪ノ頃」です。 さてさて、大きな波もないま
2010/03/09(火) 23:32:07 | 藍麦のああなんだかなぁ
季節はいよいよ冬。カナタが砦に来てもう半年が経過していた。手紙を燃やすリオ、カナ
2010/03/09(火) 23:37:58 | りおの何気ない日常
ついに明かされるリオ先輩の素性。ここのところ葛藤が続き精神の袋小路にあったリオがカナタとマダムの前向きな心を通じて新たな一歩を踏み...
2010/03/09(火) 23:39:41 | ムメイサの隠れ家
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第10話 タイトル「旅立チ・初雪ノ頃」
2010/03/09(火) 23:40:53 | まどろっこしく
リオが手紙らしきものを焼いていましたが。円筒に入っていたものでしょうか。それにしても、焼き芋と一緒に燃やすとはw ソ・ラ・ノ・ヲ・ト...
2010/03/09(火) 23:40:57 | 新しい世界へ・・・
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る リオの過去、そしてリオの全てが明かされる。 お姫...
2010/03/09(火) 23:42:28 | こじこ脳内
あらすじ 軍事年鑑のあるページを開き、 どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。 自分のすべきこと、 自分にできること...
2010/03/09(火) 23:45:15 | 真面目に働くアニオタ日記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」 ★★★★★
2010/03/09(火) 23:45:33 | 徒然きーコラムヱボリューションターボタイプB
◆ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」 山に1人で住んでいるマダム。だけど雪が降るから街に行ったほうがいいと説得する彼方...
2010/03/10(水) 00:00:31 | 四面徒然
 ずっと悩み続けてたリオがついに決断しました。
2010/03/10(水) 00:04:11 | Little Colors
だからさ・・・ ああいう演出やめろって (TдT)涙がとまんねぇよ! こちとら体調崩してるってのに変な疲労させんでくれ あのね・・・ばぁち...
2010/03/10(水) 00:07:38 | 宗純錚想~そうじゅんそうそう~
「ゴールにたどり着いたと思ったが、単なる行き止まりだと気づいた」という台詞は深いな。ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 『旅立チ・初雪ノ...
2010/03/10(水) 00:24:29 | メルクマール
アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の第10話。 手紙を燃やす梨旺、そこに届くタケミカヅチの大きなパーツ。 カナタが時告げ砦にやってきて半年が...
2010/03/10(水) 00:31:23 | ゆる本 blog
そこで生きていく糧 冬は別れの季節なんて聞いたことないぞw ではソラノヲト感想です。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](20...
2010/03/10(水) 00:50:58 | ラピスラズリに願いを
ついに結構大きく動き出しましたね
2010/03/10(水) 00:51:44 | にばんぼし
 カナタが時告砦に配属されてから早半年、初雪が降る季節になりました。最近のリオ先輩はずっと塞ぎ込んでいて思い悩んでいる様子。そんな...
2010/03/10(水) 01:11:03 | 新さくら日記
リオ先輩とお別れ。さようならを言うつもりはない。例えどんなに遠く離れていても・・・。 音は響くっ。音は響いてっ。そしてっ、伝わる・・...
2010/03/10(水) 01:43:26 | ツンデレビュー
第10話『旅立チ・初雪ノ頃』ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・イリアの話?
2010/03/10(水) 04:00:24 | ニコパクブログ7号館
記事はこちら
2010/03/10(水) 04:17:25 | アニメ-スキ日記 別館
「旅立チ・初雪ノ頃」 リオが心の整理をして砦を離れるお話でした 山の中で一人暮らしをするマダームに恋に生きた女の気持ちを教えてもらい...
2010/03/10(水) 09:16:50 | Brilliant Corners(alt)
今回は色々と考えさせられる話だったなぁ…。 ソラヲト10話の感想です。
2010/03/10(水) 11:44:03 | 我が名[怠惰]であることをここに証明する
カナタが砦に来てから、半年が経ちました。 やっとリオの決心もつきました。
2010/03/10(水) 13:42:04 | 月の満ち欠け
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト10話、「旅立チ・初雪ノ頃」。 リオがセーズを去る回。 好みが分かれそうな話。自分の印象はイマイチ。 個々のピー...
2010/03/10(水) 14:08:52 | 10+1次元の世界
幸せな思い出と共に、待ち続ける・・・。
2010/03/10(水) 14:57:39 | アニメ好きのケロポ
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 「旅立チ・初雪ノ頃」 です。 -キャスト- カナタ :金元寿子 リオ :小林ゆう クレハ :喜多村英梨 ...
2010/03/10(水) 17:01:42 | 何気ない一日
点から線へ―
2010/03/10(水) 17:14:43 | wendyの旅路
--アニメ感想-- ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 「旅立チ・初雪ノ頃」 超展開過ぎて…あれ、画面がぼやけるぞ…
2010/03/10(水) 20:10:53 | アニメ壁紙ポケット
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第10話 『旅立チ・初雪ノ頃』 ≪あらすじ≫ カナタがセーズに来て半年。 リオは、この街を、部隊を、仲間たちから離...
2010/03/10(水) 20:31:38 | 刹那的虹色世界
「カナタ、私はお前のいい先輩でいられただろうか?」 リオの旅立ち―。 ついにリオが皇女としての役目を果たすために第1121小隊を離れま...
2010/03/10(水) 20:43:06 | 紙の切れ端
「幸せだった時の想い出があれば……想い出があるから人は生きていけるんですね」 何処に行こうとしているのかはっきりしていなかったソラ...
2010/03/10(水) 20:53:01 | Junk Head な奴ら
死してなお、光り輝く星の如く。 去りてなお、光り輝く星のかけらを集めて。
2010/03/10(水) 21:09:35 | karmasoma
嗚呼、自然が綺麗だ・・・ 本編の感想はひとまず置いておいて、まず背景描写の美しさに嘆息。 一話を観たときの衝撃が再び蘇ってきた...
2010/03/10(水) 21:27:30 | リリカル☆スアラ
BLEACH ブリーチ 『未知なる能力者!狙われた織姫』 261話を視聴。 かなり久々に思える学校回でした, 千鶴さんと竜貴さんの,やり取りはが健在...
2010/03/10(水) 21:38:46 | わしゅうちゃんの主にアニメ視聴ブログ
花も鳥も風も月も なんだか不思議だよね 生きているって。
2010/03/10(水) 22:10:15 | AQUA COMPANY
生きるとは死への準備期間、とあるインディアンの人生観。 マダムが左手の薬指をさする場面にグッときましたよ。 結局マダムは 恋人と一緒に暮らすことは出来なかった。 実物の結婚指輪をはめることは叶わなかったけど マダムの目にはしっかりと 思い出という指輪が そこ...
2010/03/10(水) 22:11:05 | サラリーマン オタク日記
「ヲトは響く、ヲトは響いて、そして伝わるから」  こんにちは、そういえば第4回声優アワード発表してましたねー。ただこのブログではノ...
2010/03/10(水) 22:37:48 | まにまにな娯楽DAYS
別れ。思い出。幸せとは。思い出のソラノヲト。 「最初に来たとき、この街は迷路だと思ったよ 迷った挙句にここに出て、ようやくゴール...
2010/03/10(水) 23:04:30 | アニメ感想メモ的な(仮)
 新たなる事実とリオちゃんの旅立ちのお話でした。  今回は、山奥に住む老婆のストーリーとリオちゃんの生い立ちが絡んできます。このお...
2010/03/10(水) 23:11:24 | Specium Blog
クレハはトランペットが上手になりましたね。 リオとクレハは互いにトランペットを吹くきっかけになった人物がイリア皇女だと知ることになるが、イリアの腹違いの妹であるリオは国の為に部隊を離れる事に。別れる前に二人で演奏した「アメージング・グレース」は二人の不...
2010/03/10(水) 23:43:06 | White wing
ソラノヲト第10話は、昔の男を待ち続けたマダムと、彼女の生き様を見届けたリオが自分の役目を果たしに旅立つ、という話。今回は素直に感動しました。これまでの10話の中では最高の話だったと思います。…なのですが、今回はまずは本編の内容を少し離れて、自分が疑...
2010/03/11(木) 00:01:27 | 無常の流れ
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1121小隊フタ付マグカップ これまで父親に反発したり、前回は取り乱したりなど何かありそうなリオでしたが、 今回でつい...
2010/03/11(木) 00:14:07 | 明善的な見方
【テガミバチ 第22話】山場を次回エピソード導入部にしちゃったので、本来の主題であるはずの回想話の盛り上がりは今ひとつ。尺の都合上仕方がない事だと思うものの、回想話の方で推薦状を受け取った後にもうひと展開ぐらいは欲しかったところ。【仮面ライダーW(ダブル
2010/03/11(木) 00:17:49 | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
★★★★★★☆☆☆☆(6.5) リオがセーズの砦を去る話。 悲しい別れではなく旅立ちなのがポイントなのでしょうね。 カナタがリオを見送...
2010/03/11(木) 00:21:26 | サボテンロボット
きっと音は届く。この空が続いているかぎり。「旅立チ・初雪ノ頃」(タビダチ・ハツユキノコロ)あらすじは公式からです。軍事年鑑のあるページを開き、どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。自分のすべきこと、自分にできることとは一体なんなのか・...
2010/03/11(木) 00:35:08 | おぼろ二次元日記
 第10話「旅立チ・初雪ノ頃」 軍事年鑑のあるページを開き、 どこか塞ぎ込んだ様子のリオは、ずっと悩み続けていました。 自分のすべき...
2010/03/11(木) 01:30:04 | おきらく委員会 埼玉支部
愛情×友情、そして、幸せの定義。親切を奏でよう。
2010/03/11(木) 03:23:02 | 所詮、すべては戯言なんだよ
旅立ちの音はどこか悲しくて切なくて
2010/03/11(木) 06:53:13 | 穹翔ける星
第十話を観させていただきました。 遠くから見ていた。 じっと耳を傾けた。 そっと触れた。 音が重なって和音になった。 どこへ行ったのだろう。どこへ行くのだろう。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第十話より ↓↓↓ 
2010/03/11(木) 07:00:47 | エウレカ
リオの母さんとばぁちゃんの生き方。う~む・・・思い出と約束に希望を見出す生き方は今の私では分からないなぁ。リオと同じようにね。私なら新しい生き方を見付けるなり、会いに行くなりするだろうから。あの落ち着きと達観はもっと年を重ねないと実感できない重みだと思...
2010/03/11(木) 08:04:26 | 猫が唸る感想日記
焚き火。 焼き芋がおいしそうだ。
2010/03/11(木) 11:12:34 | 本隆侍照久の館
- 言葉ではなく、音を交わす - リオとカナタにふさわしい別れのシーンだと感じました。 そして、カナタはリオから喇叭を 「うけつぎ...
2010/03/11(木) 16:04:19 | ひそかにささやかにアニメを応援している日記
オオババさまはいい女だったね~ 私待ってるわとチョット古風な感じが逆に新鮮かな?! そして、セクシーポーズとフレンチキス! 今現在のオオババさまを想像しなければ大丈夫… ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2010-0...
2010/03/11(木) 23:53:56 | あれは・・・いいものだ・・・
あっという間に第10話、話数が2桁に到達しましたね。気に入ってるアニメで終わりが近くなると、どういう結末になるかを待ちわびるとともに終わることへの淋しさも感じたりします。 さて、季節は秋も終わり冬を迎える頃かしら?カナタが赴任してきて半年。楽器もけっこう
2010/03/13(土) 13:24:11 | ボヘミアンな京都住まい
タケミカヅチの脚を二脚見つけてきた墨埜谷暮羽たち。「焼きたいものがあった」と焚き火を行い出迎える和宮梨旺は焼き芋を焼いていた。手紙を燃やしていたのですね。空深彼方が「時告げ砦」にやってきて半年。ようやく耳栓がいらなくなるぐらいに聞けるようになった、と山...
2010/03/13(土) 16:58:41 | 無限回廊幻想記譚
和平交渉はこう着状態の中、東部国境のローマ軍が移動を開始! 敵はローマ!? このままでは、また戦争になってしまうかも・・・?(゚д゚;)...
2010/03/13(土) 23:03:23 | 空色きゃんでぃ
「旅立チ・初雪ノ頃」 声がよく響くなぁ。 庭当番? 焼き芋素敵。 耳栓いらないレベル(笑)成長しましたね~。 幸せ。ならよかった うまく逃げた。 戦車乗りさんかぁ。助けられた子供が実は。。的なのがありそう。 話が長いよ。単刀直入に! 政略結婚とか色々ある
2010/03/14(日) 23:11:21 | 朔夜の桜
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。