--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.05.15 (Sat)

あまつき 11巻限定版!

「あまつき」11巻限定版の感想です!
今さらな感じもしますけど、せっかく1巻から感想続けてるので
頑張って続けたいと思いますw

あまつき (11) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) あまつき 11 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2010年 06月号 [雑誌]
11巻も限定版と通常版の二種類と言う事で、勿論限定版を購入~!
小冊子付きなら買わない訳にはいかないですよね♪
限定版ですが ようやく表紙に現代組が――!!!
…って、表紙だけ見ると何だか違う作品みたいに見える感じですけど(苦笑)

通常版は鴇と朽葉ですが… 私は朽葉とは縁がないようで…
単体で表紙を飾った4巻は 限定版の露草の方を買いましたし
今回も限定版を買ったので1冊も朽葉が表紙のコミックが無いと言う…ごめんよ朽葉w

李胡さん 遅くなりましたが任されましたよ!(笑)

感想は続きからどうぞ!!


10巻までの感想は以下のリンクから飛べます!
⇒1~3巻の感想記事

⇒4巻限定版の感想記事
⇒5巻限定版の感想記事
⇒6巻の感想記事
⇒7巻の感想記事
⇒8巻限定版の感想記事
⇒9巻の感想記事
⇒10巻限定版の感想記事


【More・・・】

11巻では 現代組の方の話がようやく1巻冒頭部分へと繋がりましたね!!
いやぁ…ここまで長かったww
現代組の方の話は間に入ってる感じなので なかなか進まないんですよね
しかも内容が色々と小難しいので結局何がどうなってるんだかって感じの部分も(苦笑)

大江戸幕末巡回展の建設に潜入していた半さん達だけど
8割方完成してる巡回展のラストはやはり自社社員だけで…って事で
潜入調査は結局深部に入り込めないままに(汗)
あ、気になったのは 若桜が仕込んだ“釣り針”で連れたプログラムが『CHITOSE』だと言う事、一体どんなプログラムなのかは不明みたいですけど『ちとせ』さんと被るので気になるんですよね
蘇枋は7年前に踏切事故で死亡ですが、その後ちとせさんはどうしたのか…
そして千歳コーポレーションと繋がりのある新橋医院へと運ばれたらしい蘇枋
…現代組に関してはホント謎だらけなんですよね、纏めて書き出したいくらいですよ(苦笑)
あ、そう言えば、何巻だったか 誰かの墓前で蘇枋が鴇に どうして信じなかった的な事を言ってたシーンがありましたけど、アレはいつ回収してくれるんですかね?

白藍さんの叔父が登場しましたけど、おかげで話が更にややこしい感じに(汗)
利害が一致したと言いつつも、白藍さんを利用しようとしてるとしか思えない…
それにしても ここで『漆原』が大きく関わって来る事になりそうですね!
漆原を一族の企業に採用すべく裏で動いていたようですが、確か漆原は警察に捕まった後
すぐに多額のお金で出所し、その後は行方をくらませていたはずですけど…
これにも 千歳コーポレーションが絡んでいそうな雰囲気になってきましたね(汗)
漆原と言う忌み名のおかげで 警察も腰が重いようですし…

白藍さん達が探していた『伊藤千恵』と言う人物
漆原によって実験体にされた被害者ですかね?
ようやく居場所を掴んだら すぐさま消されたりと 不穏な展開に!
わざわざ若桜のケータイにメール送ってきたし(汗)
何やら白藍さん達の事は 既に色々とバレバレだったと言う事になりそうですね

深川君に案内されて食堂裏に止まっているベンツの所へ向かった半さん
VIP待遇で現れたのってやっぱり…でしょうか!?
璃々ちゃんにも何やら変化が表れているような??(汗)
その後、半さんと青鈍が拉致られたー!?
深川君もどうなったのか気になるのですが…
若桜と璃々ちゃんは白藍さんの指示ですぐに場所を変えたから無事でしょうけど
戻った白藍さんが爆破に巻き込まれた――!!(汗)
あわゎ… 何だか凄い展開になってますけど大丈夫なんでしょうか

白藍さんがビルですれ違った人物って一体――…
額に傷があったり、何となく白緑に似てるのが気になる…
「Thank you for my baby!!」ってメッセージも謎ですね
…って 誰か色々と分かってる人がいるのなら教えて下さいw


時系列的に気になっているシーンが一つあるのですが・・・
半さん達の話は1巻冒頭前に繋がるから良いとして
コミック5巻、二十九夜のラストの 紅葉ちゃんと紺のシーン!
場所は大江戸幕末巡回展、紺を探すように言われて見つけた紅葉
これって 明らかに鴇が「あまつき」に飛ばされた後の現世の時系列ですよね??
…現世には 紺が確実に存在している訳ですが、これって紺が「白紙の者」だったのと何か関係のある事だったりするんでしょうか?
今思えば、紺が巡回展に来ていたのは出席日数が足りないだけじゃなくて
連絡がつかなくなった白藍さんの事を考えると、自ら潜入して調査しようとしていたとか?
…考えれば考えるほど深みにはまりそうな感じが(苦笑)


本編に戻り、何やら胡散臭い感じはしていた現・銀朱ですが、鵺が入っていたのですね(汗)
鴇達のおかげで真朱ちゃんと上様は無事に助ける事が出来たものの…
鵺が緋褪さんの術に捕えられた事により、白緑と戦っていた時の銀朱が戻ってきた!?
…梵天によって白緑の“体”に“心”を移され 残った体を夜行が回収してたんですね
でも死んでる訳ではなさそうなので、以前の銀朱が戻って来る可能性もありですかね??

しかし、そんな兄の姿を見てしまった真朱ちゃんが この現実を拒否して暴走!!
社ごと周囲が夜行の穴に飲み込まれる事に(汗)
真朱ちゃん、銀朱まで飲み込まれ、更には朽葉までが…!
ようやく3人が再び揃ったと思ったら またしても離れ離れになっちゃいましたね
しかし、ここで珍しく鴇がカッコ良い所を見せてくれましたw
朽葉も色々と記憶が戻ってきているみたいですね

守っていたつもりが知らずのうちに甘えていたのだと…
穴に飲み込まれながらも、自分を助けるのは十年早いと言う朽葉が男前でカッコ良いですw
鴇を守るのは自分の役目なのだと、せっかくの長い髪の毛をバッサリ切っちゃいましたよ!
「もう好きな奴と離れんのはやなんだよ!!」
男を見せた鴇時ww
しかし、手を掴めると思ったら犬神に喉元に噛みつかれたー!!
結局 手がつかめないままになっちゃいましたね…

何とか緋褪さんの術によって助けられた鴇だけど、噛み痕を見て萱草がお怒りにw
まぁ、気持ちは分からないでもないですが、ここは我慢ですよね
手を掴めなかった鴇も悔しかった訳ですし、本人も迎えに行くって言ってるんだし…
しかし、最近は萱草の存在感が薄くなってきてるのは気のせいでしょうか?(ぁ)
好きなキャラなのでもっと出番が多いと良いけど、鴇とは犬猿の仲っぽいですからねw

犬神に喉に噛みつかれ声が出なくなった鴇を心配して傍を離れない露草が可愛い♪
朝一でお見舞いとか どんだけ可愛いんだ―!!!
藍鼠たちと顔合わせるのが嫌だからと、鴇の布団の中に潜り込んでるのがww
平八に見つかって もそ って出て来るのがまた可愛い~♪
天井に逃げれば良いのにと言われて思わず ドカーンってなってるしw
鴇とのやり取りも良いですね、いい子いい子する鴇の手を怒って強く握ったり
してやりかえしたり な露草の行動が堪らんですね!
最近ますます露草が好きになってきましたよw

夜行の一件で坂守神社のあった狭間の森は穢れの暗雲に飲み込まれて不安定になり、通行手形や化物道も使えなくなってしまい立ち入る事が出来ない状態
その中には、露草の本体である樹があるんですよね(汗)
穢れの暗雲は全てを飲み込むまで広がり続けるって事で、これからどう動くのかも気になる所ですね、取り合えず倒すべき相手は夜行と帝天って事になるんでしょうか?
天座と陰陽寮、今はその間に鴇が入ってる事で危ういバランスが保たれている訳で…
でも そんなメンバーのやり取りが面白かったりw

煤竹は緋イ様にたかってお小遣い貰ってるのが藍鼠にばれて怒られたり
黒鳶さんが持ってきた下りものの羊羹を紺に転売してたりと相変わらずですね(苦笑)
最後にしっかり黒鳶さんが管狐でお仕置きしてましたけどw
露草は露草で 鴇以外には喧嘩売りまくりだし(苦笑)
紺とも睨み合って文句言ってましたしね

鴇と紺のちゃんとした会話って久しぶりだったような?
ようやく 篠ノ女の“命題”への答えも出たようですね!
紺と、篠ノ女と 名前を使い分けてるのが何だか切ない気もしますが…
死角であるはずの左目で動きが見えた理由、それは自分自身の目で見てなかったから
以前はどこか他人事な、第三者的な視点で物事を捕らえていた感じでしたからね
ようやく自分の立ち位置が定まってきてって感じでしょうか?

例の蝶を通して銀朱の記憶を共有する事が出来る…って これも白紙の者の力なんですかね
「あまつき」の世界と正面向いて考えて見ると、心積もりが出来たようですし、今後は主人公の力発揮で 大いに活躍してくれる…はず?(苦笑)
鴇と紺、そして露草、この3人の会話は 何気に重要な事を言ってたような…
取り合えず、死角を確かめる為に「叩いて下さい」って真顔で言う鴇が面白かったですw
こういうノリも久しぶりな感じがw

そして…ついに、ついに梵天のお目覚め――!!!!
…って喜んでばかりはいられませんが(汗)
「今ならお前といろんな話ができる気がするよ 梵天」
なんて鴇が思っていたら、目覚めた梵天が梵天じゃなくなってたとは!(汗)
いや、記憶が無いとかそういう訳じゃないけど、力を丸っと失ったようで…
これってかなりヤバい事ですよね??

帝天によって与えられた力、四天のうちの一人“梵天”
白緑と銀朱との戦いの時、真朱ちゃんの願いを帝天が聞き入れ それが出来るだけの力を鶸に与えたんでしたよね
その能力は『失われるであろうものを留めておく』力なわけで
本体が穢れ消えそうな露草を今の体に留めておけるのも梵天の力
そして、空五倍子も妖怪のカスのような不安定なものを集め留めたもの…
梵天としての力を無くした今、二人に何かあっても もう助けられないんですよね(汗)
今様の時も、梵天の書いた書があったから人型に戻れたけど 次は無い…
そんな中、空五倍子の仮面にヒビが…! 一人称も“俺”に変わっていたし(汗)
なかなか厳しい現状になってきた感じがしますが
取り合えずは 鴇の言う事を聞くしかなさそうですねw

そして、新たな人物が動き始めたー!
人探しに協力してくれないかと平八の所を訪ねてきたのは――
を組の辰五郎と、慶喜…!?
って、良く見ると慶喜の目元には 見覚えのある点々が…
あわゎ、もしや梵天の変わりに力を得て四天になったとか??
やけに長かった午睡と関係ありですかね?
この辺りの事も色々と気になる…!!



取り合えず、この11巻で区切りの良い節目と言う事で
ここから先は後半戦突入のようですね!
…と言う事は、今までたくさん張ってきた複線やらが
色々と明らかになってくると言う事でしょうか?
現代組も含めて 気になる事が多いので早く知りたいw
どんな展開になるのか楽しみです♪




さてさて、ここからは限定盤小冊子の感想を軽くw
相変わらず中身はかなり凄い事になってました(苦笑)
まさか男女逆転ネタが来るとは…!!
しかし朽葉はどちらでもカッコ良いですねw
…って、全身胃袋系 情緒ゼロキャラとか言われてますけど(苦笑)

女の子な鴇、うん まぁ、それはそれで可愛いと思うw
…って、梵天の所を訪ねたのは良いけど
露草が意識してか、鴇に近寄れなくなってるのが可愛過ぎる!
何気に赤くなって照れてる感じがww
あぁもう 露草可愛い~!!

でもやっぱり梵天が出て来ると全て持ってきますねww
「華やぎも色気も まつ毛の本数も敵わない君が
何を期待していたのかな?」

ヒィィ! このセリフ ぜひとも諏訪部さんボイスで聞きたい!!!
ってか、頭の中で勝手に諏訪部さんボイスに変換ww
それにしても「まつ毛バサバサすぎてちょっと…」とか思ってる読者がいるとは!
まつ毛自重と言ってる鴇が(苦笑)

取り合えず、本編でもようやくお目覚めですし
梵天の出番も増えてくると思うので楽しみです♪


では、恒例の次巻の表紙予想~!
高山先生によると、その巻で活躍した見せ場のあったキャラが採用されるらしいので
…やはり、梵天と鴇! ですかね
目覚めた梵天と会話して色々と分かってくることもあるでしょうし
梵天にとっても大きな岐路になりそうな感じですし!
…って、単に表紙に梵天がいると嬉しいからですけどねw

にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
関連記事
EDIT |  23:04 |  コミック  | TB(1)  | CM(2) | Top↑
★露草が可愛すぎる♪
流架さんこんばんは!
任務完了お疲れ様です、丸投げしたのにありがとうございました!(笑)
遅ればせながらコメントにも参上ですw
というかこうやって限定版と通常版並べるとホント別作品みたいですねw
今までと雰囲気が違ってポップな色合いですけど…やっぱり現代組だからでしょうか♪

それにしても巻が進むごとにますます複雑になってるような…
前読んだときから大分間が空いてるので新刊出ると何回も読み返すことにw
まぁそれも楽しいからいいんですけど、今までの伏線とか繋がってくると面白いですよね

>白藍さんの叔父が登場しましたけど、おかげで話が更にややこしい感じに(汗)
いかにも胡散臭そうな人出現でまた拗れてきましたね
白藍さん達の行動も監視されてたみたいですけど…
話してるだけでも随分嫌な雰囲気になってましたし(汗)
あの爆破も一族の組織の関係者が仕組んだりしたんじゃないのかとか勘ぐってしまいます

>鴇を守るのは自分の役目なのだと、せっかくの長い髪の毛をバッサリ切っちゃいましたよ!
朽葉がかっこよかったー!って鴇の見せ場なのにw
ようやく記憶を取り戻したと思ったらまた離れることになっちゃいましたね…
せっかくいいとこを見せたので、約束を守ってちゃんと迎えにいって欲しいです♪
じゃないと萱草も黙ってないと思いますし(ぁ

>最近ますます露草が好きになってきましたよw
はいはーい!私もです、ツンデレなとこがたまらない(コラ)
今回も鴇につきっきりの看病とか、ホント可愛すぎる!!
黒鳶とのやりとりも板についてきましたよね、もっと喧嘩してくださいw
梵天もようやく起床(笑)したみたいですし久々にこっちのやりとりも見たいです!
…そろそろアニメ二期の話も出ていいと思うんですが(笑)
というか梵天@諏訪部さんボイスが聞きたいw

>それにしても「まつ毛バサバサすぎてちょっと…」とか思ってる読者がいるとは!
これちょっと意外な感じでした!
むしろ梵天はそういうとこがいいと思うのに(ぇ
主人公がどんなに頑張ってもたった一コマでファンの心を鷲掴みって相変わらずですw
次巻は梵天が表紙飾ってくれるといいですね!
是非ともキラキラオーラ全面出しでお願いしたいものだなと(笑)
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2010年05月16日(日) 00:23 | URL 【コメント編集】
★布団に隠れてる露草が堪らんですw
李胡さん!

こんにちは!コメントありがとうございます♪
無事に任務完了です!(笑)
色々と気になる個所を書きだしていたら
相変わらず無駄に長い記事になっちゃいましたけど(苦笑)
でも本当、今巻の表紙を並べると凄い雰囲気が違いますよね!
…って、やっぱり通常の表紙に現代組は出ないんですかね??

>前読んだときから大分間が空いてるので新刊出ると何回も読み返すことにw
あはは、私も同じです!
今回も11巻読んだ後に 引っ張り出してきて読み直してました(苦笑)
現代組の話が繋がってきたので、現代組のシーンを特に見直していたのですが
これはそういうことだったのか!と言う新たな発見があるんですよね!
伏線が至る所に張られているので、こうやって見直してようやくわかる事もw
この作品ってホント何度も読み直さないと 分からない部分が多いですし、奥が深い感じですよね

>白藍さん達の行動も監視されてたみたいですけど…
白藍さん達も叔父からすれば手駒の一つに過ぎないんですね(汗)
何やら思っていた以上に、裏で大きな力が動いてるようですし…
複雑な展開になってきましたが、青鈍にも何かありそうな感じでしたよね
あの爆破の事に関しても 叔父が絡んでいるのかどうか…
叔父の動きも気になりますね

>朽葉がかっこよかったー!って鴇の見せ場なのにw
一応 鴇も男を見せましたけど、やはり朽葉の方が上でしたね(苦笑)
鴇を守るのは自分の役目だとかカッコ良過ぎるww
結局また離れ離れになってしまいましたが、約束したからには
ちゃんと朽葉の事を迎えに行って欲しいですね!!
一緒に飲み込まれた銀朱と真朱ちゃんも心配ですが…

>今回も鴇につきっきりの看病とか、ホント可愛すぎる!!
もうホント露草の可愛さが堪らんです♪
布団に潜り込んで隠れたりとか 何処まで可愛いんだか!!
何かと鴇の心配をして傍にいたり 他の人を牽制したりとツンデレっぷりが良いですね
二人のやり取りを見ていると何だか和みますしw
黒鳶さんとの言い合いも面白いですし陰陽寮とのやり取りがもっと見たいですね!

>…そろそろアニメ二期の話も出ていいと思うんですが(笑)
あはは、アニメでは思いっきり中途半端な所で終わっちゃいましたからね
ここからが面白くなってくるので、ぜひとも二期に期待したいです!!
最近は限定版もドラマCDじゃなくなっちゃいましたし
梵天@諏訪部さんボイスが聞けなくて寂しいです…

>主人公がどんなに頑張ってもたった一コマでファンの心を鷲掴みって相変わらずですw
まつ毛バサバサ万歳ー!!(笑)
そこまで嫌ってる人がいたとはビックリですが、やはりその人たちは紺派なんでしょうか(ぁ)
取り合えず、梵天は相変わらずの存在感ですよね!!
どれだけ出番が少なくても 1コマであの輝き! さすが梵天です♪
ようやく長い午睡からも目覚め、次巻は出番も多そうな感じですし
輝きっぷりを堪能出来たら良いですね!
表紙に梵天がいる事を願ってww

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2010年05月16日(日) 12:03 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1383-aa962f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

あまつき (11) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)(2010/04/24)高山 しのぶ商品詳細を見る
2010/05/16(日) 00:22:26 | Spare Time
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。