--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.07.30 (Fri)

伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世界」

「ならば 私が貴方に代わって闇を担いましょう
貴方が真に求めているものを手に入れる その為に――」

ミラン@諏訪部さんの登場ー!!
…何やらシオンの周りに黒い人が集まりつつありますね(苦笑)

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]LAMENT~やがて喜びを~Truth Of My Destiny
【第5話 あらすじ】
「人は誰もが平等に、幸せになるべきなんだ。勿論、そんな世界、並大抵のことでは実現できない。けれど…一番大事なのは、絶対に諦めないことだ。どんなに誰かが君のことを蔑んでも、決して君は一人じゃない。きっとたくさんの味方がいる…」

シオンに命じられてネルファ皇国へと遺物探しの旅へとやってきたライナ達
この国は古い遺跡が数多く存在するらしく、遺物と関連ありそうな物は数れ知れず…
と言う事で、疲れた眠いと愚痴って早速倒れてるライナが(苦笑)
そんなライナに団子やが見当たらないと 団子を買ってこいと命じるフェリス、相変わらずフェリスの燃料は団子なのですねw
疲れたから宿で一休みしようと言うライナの一言に反応するフェリス
どうやらこれがライナの手口だと勘違いしたようですけど、マスター変質者とか どんどん扱いが酷い事になってるし(苦笑)
お遊びの時間はお終いだと、どうやらフェリスにこの調子で弄ばれてるようですね!
ライナは振り回されて色々と苦労しそうですw

ネルファ皇国の王立図書館へとやってきたライナとフェリス!
いきなり野蛮人扱いされて止められちゃいましたけど、互いの恰好の所為にしてるしw
…て やっぱり怪しいのはライナって事なのですね(苦笑)
フェリスに見た目は美人と言ってサクッと刺されそうになってるライナがw
美人は何を着ていても問題ないと言いきったフェリスだけど、その後冗談だと言い足して赤くなっているのが可愛いです!

ガラの悪い連中に絡まれている3人を助けたライナ達!
って、ライナは人を助けたと言うよりは 読みたかった本が目的だったようですけど(苦笑)
しかも助けたのが女の子だったものだから、フェリスに幼女誘拐の常習犯とか嘘の情報を流された上に足蹴にされてるしw
しかし、助けた相手がネルファ皇国の王の孫と言う事で、調べ物は楽になりましたね!
王の孫だと言うトアレに そんな事を構わず使い走りにして本を集めるライナが(苦笑)
でも王の孫と言っても奢った所もなく良い人だなと思ったら…
この人もまた色々と複雑な事情を抱えてる人なのですね、そういう人が多過ぎるよこの作品w
トアレはシオンと同じ境遇の生まれだったのですね…思わずシオンと似てると言うライナ

そしてローランド王宮では執務に没頭するシオンの姿がありました
国内の問題は山積、やるべき事があり過ぎて まともに食事や睡眠をとってないようで(汗)
そんなシオンの体を心配するフィオル、1話でシオンと出会い救われたと言うことで
シオンが王になって 事務官として使えるようになったようですね!
身分が低いからと諦めるな、一番大事なのは諦めない事――
そうフィオルに言い聞かせたシオン、一人じゃないし味方は居るのだと!
そんなシオンが王になってくれて良かったと言うフィオルに 赤くなって照れるシオンがw
ブラックなシオンも良いけど、照れてるシオンも可愛いなぁ!

舞踏会での貴族との交流も王の仕事、しかしあまり気乗りのしないシオン
護衛のクラウとカルネは 好きな所へ行けと言われたとたんに女性を口説き始めたし(苦笑)
貴族と話を合わせて作り笑顔で答えるシオンだけど、貴族側には反国王派も多いようで 色々と思惑を感じる所ですね…
そんな中、警備兵からフィオルが何者かに殺害されたと言う連絡が…!!
…これは明らかに この貴族達の中の誰かが仕組んだ事に間違いなさそうですね(汗)
殺されたのが貴族ではなく平民で良かったと言う貴族たちに、話を合わせるしかないシオンが… 拳を握りしめるシオンの胸中を思うと何とも切ないですね
ニヤリ…と笑みを浮かべる貴族達が腹立たしい限りです…!!

フィオルの遺体と対面し、自分の力不足の所為だと責めるシオン
床に散らばるエスリナへの手紙がまた何とも言えないですね…
せっかく週末に会いに行けるようにシオンが休みを与えたばかりなのに(涙)
葬儀と埋葬の手配、そして貴族の手が伸びる前にエスリナの保護を命じたシオン
何も守れない、力の自分を誉めるなと言ってフィオルの体を抱きしめるシオンが切ないよ
シオンの痛手になる事を分かった上での犯行だったんでしょうけど、これは酷過ぎる…

悲しみ、憎悪、怒り、悔恨、復讐、諦め――…
そんな感情が渦巻くシオンに話しかけて来たルシル
「報復するなら手伝うよ 皆殺しにしようか?
得意なんだ そういうの」

あわゎ、相変わらずルシルは真黒ですね(苦笑)
手を貸すと言うルシルに、今はその時じゃないと言うシオン
もしここで報復を選んだのなら ルシルに殺されるのは自分の方だと言うのもわかっていますしね、ルシルは常にシオンの事を試してるって感じが(汗)
無能な王、時を読めない王、心の弱い王は要らないのだと――

ネルファ皇国にいる間はトアレの家にお世話になる事になったライナ達
たくさんの子供がいたりと随分賑やかな感じですねw
そんな中、さらに賑やかな人物がライナ達のもとへとやって来たー!
二人を追いかけてやって来たイリスに突如襲われたライナだけど、どうやらイリスはシオンとライナ達との伝令役って事みたいですね!
ライナの事は凶悪な野獣呼ばわりで、シオンの事はシオンお兄ちゃんって、ここでも やっぱりライナの扱いはこんな感じなのか(苦笑)
しかし、旅の内容は秘密なのか、野獣と一緒に最高の団子を見つける旅になってるしww
フェリスの為にしっかり馴染みの団子やのセットを持参してくるとは流石ですね
それにしても 話をするだけで子供が出来るって 一体どんな教育をしてるのですか(苦笑)
イリスの登場で ライナはますます振り回される事になりそうですねw

一方、ローランド城では シオンにネルファ皇国への訪問話が持ち上がっていました
ローランドの急激な変化に緊張が高まる周辺諸国に対して平和を望んでいる事を示す為に、歴史の深いネルファ皇国を訪問すべき…
と言うのは あくまで建前で、実際は反国王勢力によって国外でシオンを暗殺するのが狙い
のこのこと訪問に向かったら、それこそ相手の思うつぼって事ですね
…やはりシオンが王になった事は 貴族たちの間では歓迎されていないようで(汗)
シオンが王としての力をつければつけるほど、反国王派の動きも大きくなるんでしょうね
問題は山積と言う事でシオンの方も色々と苦労しそうですね…

そんな中、シオンの前に現れたミラン@諏訪部さん!!
5話にしてやっと出番がきましたね、ようやく諏訪部さんボイスが聞けて嬉しいです♪
フロワード公爵の息子、そしてローランド帝国軍の中佐と言う立場のようですね
貴族に対抗する為の人材を集めてる事を聞きつけ、自ら訪れたと言うミラン
そんなミランの事はフィオルが生前色々と調べていたようですね!
かなりの逸材ではあるが公爵の実子ではなく飼われていた孤児であり
任務達成の為の手段は卑劣極まりなく出世の為ならどんな事もするのだと――
シオンに言われる前に自分から言い出すあたり、自分の黒さに自覚はあるようですねw

クラウに席を外させ、ミランと二人きりで話すシオン
「貴方が私を必要としておられるから
私は出向いて参りました」

シオンの周りに集まる眩しく輝かしい希望の光、それはこの国を変える力となる
しかし、シオンが真に欲しているものを得る為にはそれだけで足りるのか――
これからもシオン一人だけで暗闇を担い続けるのは無理な事、この国の王として希望の光でなければいけないのだと言うミラン
真に求めているものを手に入れるまで、シオンの変わりに闇を担うと――
あぁ… 何だか早速黒さ全開な感じですねw

シオンが真に欲しているもの、それは争いのない民が笑顔で暮らせる国――
心の内はどうれあれ、王としての発言はそうでなければならないと言うルシル
真に欲しているのは、大陸のうちの一つの国にしか過ぎないローランドの国を
大ローランド帝国として大陸を統べる大きな国へと!?
国すらも纏めてしまえば、国同士の無益な戦いが無くなるって事ですかね?
その為なら ミランは喜んで全ての闇を引き受けると!?
「残りの闇は私が担いましょう
その為ならば私は父をも この手にかける事を辞さない覚悟です、どうぞ お傍にお置き下さいませ」


何やら ミランはミランで思惑がありそうな感じですね…
それを分かった上でシオンもミランを使う事を決めた感じですし
互いの目的の為に利用し合うと言う感じになるんですかね??
ちょっと危険な感じもしますけど、闇を担う人物も必要と言う事でしょうか…

綺麗事ばかりでは国を変える事が出来ないのは事実ですし
今後ミランの力は大きな意味を持つ事になるのかな…
これからの展開が気になる所です!


NEXT⇒『暗がりに潜む者』
早速ミランの実力を見られそうですねw
ライナは相変わらずフェリスに遊ばれてるっぽいですが(苦笑)


にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://akashiima.blog57.fc2.com/tb.php/254-2976fb81
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1311-a1c1d922
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/523-a2e7ae50
http://disorellan.blog61.fc2.com/tb.php/577-eef7e71b
http://www.animenote.jp/trackback/276
関連記事
EDIT |  21:00 |  伝説の勇者の伝説【終】  | TB(35)  | CM(4) | Top↑
★こちらにも。
今回はライナ&フェリスとシオンの2つの物語が同時進行していましたね♪
ライナとフェリスの方は掛け合いが面白く・・・。
フェリスはライナをからかっている様子。
さらにはフェリスの妹イリスもやって来て、さらにてんやわんや状態になりそうです(苦笑)

シオンの方は忠実な部下が暗殺されてしまいました(汗)
貴族の中に犯人がいるのでしょうが、
また報復はしないようですね。
もっと力をつけてからなのでしょうか?
とりあえず、ネルファに行くようになりそうなので、
ライナとの再会もありそうです♪

そうそう、新キャラのミランは何だかまた良く掴めませんね。
何を考えているのか・・・
本当にシオンの味方なのどうかも気になります。
BROOK |  2010年07月30日(金) 21:07 | URL 【コメント編集】
★黒い人増加中(笑)
連続コメント失礼します!
ようやく諏訪部さんキャラのちゃんとした台詞がw
それにしてもシオンのまわりにはブラックメンバーがどんどん増えちゃってますね~
これもルシルの影響のせいなんじゃないかと(ぁ

>お遊びの時間はお終いだと、どうやらフェリスにこの調子で弄ばれてるようですね!
毎回酷い言われ様でしたけどライナもこの扱いに慣れちゃったんですかね
フェリスに足蹴にされても動かないしもしやMなのなと思ったり(マテ)
それにしてもフェリスはいつでも団子命なんですね!!
ストックが切れたら買ってこいってどんだけ好きなのか(笑)
…団子が切れたらフェリスがどうなるのかもちょっと見てみたいかもw

>この人もまた色々と複雑な事情を抱えてる人なのですね、そういう人が多過ぎるよこの作品w
あはは、なんだかシオンと丸々被ってましたね~
そういう世界観だし国王制度ならこういう人達も他にもたくさんいそうで(苦笑)
偶然とはいえ王の孫と知り合いになれたライナは運がいいですよね!
しかも面倒見のよさそうな人ですし今後はいろいろと協力してくれそうな??
ライナは自分が動くの面倒だからすっかり手伝ってもらってましたけどw

>そんな中、警備兵からフィオルが何者かに殺害されたと言う連絡が…!!
せっかくフィオルの居場所を作ってあげたのに呆気なく(汗)
これもシオンに対するあてつけってことだったんですね…
シオンを国内で手にかけられないからってフィオルを殺すとは!
しかもそれだけでなくネルファへの訪問を示唆したりとやり方が汚いです~
こんなことをされたのに黙って話をあわせなきゃならないなんてシオンも辛いだろうなと…

>シオンに言われる前に自分から言い出すあたり、自分の黒さに自覚はあるようですねw
この人もかなり腹黒い感じですよね~
父親を殺したいんじゃないかといわれて否定しないあたりとか、
汚れ役を買って出たところなんてもうブラック全開で!
とはいえ国を纏めるにはこういう人も利用しなきゃならないのはわかってるでしょうし
そのあたりも決意もあってミランをシオンは採用したんですかね
今後ミランがどんな動きをするのか気になるところです!
そして諏訪部さんの腹黒ボイスも楽しみですww
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2010年07月30日(金) 21:39 | URL 【コメント編集】
★こちらにもありがとうございます♪
BROOKさん!

こちらにもコメントありがとうございます♪

>今回はライナ&フェリスとシオンの2つの物語が同時進行していましたね♪
>ライナとフェリスの方は掛け合いが面白く・・・。
>フェリスはライナをからかっている様子。
>さらにはフェリスの妹イリスもやって来て、さらにてんやわんや状態になりそうです(苦笑)
遺物探しの旅に出たライナ達ですが、すっかりフェリスのペースですね(笑)
振り回されっぱなしのライナですけど二人のやり取りが良い感じです♪
賑やかな旅になりそうですが、連絡係がイリス…と言う事で
ライナは色々と苦労する事になりそうな感じもしますけど(苦笑)
こちらの旅は面白い事になりそうですね!

>シオンの方は忠実な部下が暗殺されてしまいました(汗)
>貴族の中に犯人がいるのでしょうが、
>また報復はしないようですね。
>もっと力をつけてからなのでしょうか?
>とりあえず、ネルファに行くようになりそうなので、
>ライナとの再会もありそうです♪
何やらシオンの方は不穏な空気が流れてる感じで(汗)
王になったおかげで 今まで以上に色々な人達に狙われる事になりそうな…
先ずは側近のフィオルが…と言う事で 嫌な展開になりましたね
今は動く時期ではないと我慢するシオンが何とも言えないです…
厳しい道を選びましたが頑張って欲しいですね
ネルファではライナとの再会になるのでしょうか、楽しみです♪

>そうそう、新キャラのミランは何だかまた良く掴めませんね。
>何を考えているのか・・・
>本当にシオンの味方なのどうかも気になります。
ミランは…見たからに腹黒そうなキャラなので心配ですね
あまり信用し過ぎるのは危険っぽいですし(汗)
ルシルと言い ミランと言い、腹黒い人ばかりが集まってる感じで(苦笑)
今後の動向に注目です!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2010年07月31日(土) 20:59 | URL 【コメント編集】
★ミラン@諏訪部さんキタw
李胡さん!

こちらにもコメントありがとうございます♪

ミランも加わってシオンの周りはホント真黒ですね(苦笑)
シオン自身も黒いですが、ルシルもミランもそれ以上に黒そうな感じですし
それぞれ思惑がありそうなので危険ですね
今後さらに黒い人が登場したりするのでしょうかw

>フェリスに足蹴にされても動かないしもしやMなのなと思ったり(マテ)
あはは、何だかすっかりライナはフェリスのペースに嵌ってますよねw
旅の途中でもこうやってフェリスにいいように遊ばれていたんでしょうね
相変わらず団子命のようですが、団子が無い国へ行ったらどうなるのか…
団子切れによって 物凄い豹変しちゃったりして(ぇ)
いつもどれだけストックで持ち歩いてるのか気になる所ですw

>偶然とはいえ王の孫と知り合いになれたライナは運がいいですよね!
>しかも面倒見のよさそうな人ですし今後はいろいろと協力してくれそうな??
まさかシオンと同じような境遇の人と出会う事になるとは(苦笑)
でも調べ物に関しては楽に進められたようですし 良かったですね
王の孫と知りながら 使い走りにしてるライナは流石と言うか(苦笑)
暫くはネルファの国にいる事になるのでしょうか?
シオンにネルファへの訪問の話が出てましたが 繋がるのか気になる所です

>シオンを国内で手にかけられないからってフィオルを殺すとは!
まさかこんな事になるとは…(汗)
王になった事によって さらにシオンの周りには敵が増えた感じですね
痛手になるであろう人物をしっかり見定めた上での犯行でしょうし
貴族たちのやり方が汚くて 本当腹が立ちますよ…!!
今はその時じゃないと動きが取れず我慢するしかないシオンの気持ちを考えると…
今後シオンがどう動いて この貴族たちを排除するのか気になる所です!

>汚れ役を買って出たところなんてもうブラック全開で!
ようやくミラン@諏訪部さんの出番がw
黒さを隠さない黒い人ですよね、そこがまた恐いです(苦笑)
綺麗事ばかりでは国を変える事は出来ないですから
確かにミランのような闇を担ってくれる人物は必要ですよね
ただ その使い方を間違えると大変な事になりそうな気もしますが(汗)
ミランも思惑があっての事なんでしょうし、信用し過ぎるのも危険そうですね
取り合えず今後の動向に注目です!!
ブラックな人同士、ルシルとミランの会話も聞いてみたいなと! 怖そうですがw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2010年07月31日(土) 21:01 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1440-e2cbeb99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

   #005「目覚め始めた世界」シオンに命じられ、『勇者の遺物』を探す旅に出たライナとフェリスは、古い時代の遺跡が残るネルファ皇国を訪れていた。ふたりは『勇者の遺物』...
2010/07/30(金) 21:00:58 | 日々“是”精進!
伝勇伝 第5話。 勇者の遺物を探すライナたちは、一人の青年と出会います―――。 以下感想
2010/07/30(金) 21:11:27 | 窓から見える水平線
伝説の勇者の伝説    第5話マスター変質者ライナの扱いがまぁーヒドイこと×2  イタタタタ━━━(´∀`;)━━━!!!!全て、自分中心な美人さんがとても自由でいいです。昔読...
2010/07/30(金) 21:20:22 | 烏飛兎走
オーベルシュタイン登場?! やはり光り輝くものに必要なのは闇?! 登場の仕方もなんかオーベルシュタインそっくりだったような?? この信用できなさそうな感じが緊張感があっていいね… LAMENT~やがて喜びを~結城アイラ ランティス 2010-07-21売り上...
2010/07/30(金) 21:24:41 | あれは・・・いいものだ・・・
『「人は誰もが平等に、幸せになるべきなんだ。勿論、そんな世界、並大抵のことでは実現できない。 けれど…一番大事なのは、絶対に諦めない...
2010/07/30(金) 21:36:46 | Spare Time
ようやく過去編が終わり、勇者の遺物を探す旅へ。 ライナとフェリスが出会ってどのくらい時間が流れてるのか分からんけど かなり打ち解けてますよね、この2人。 何より…フェリスの表情が柔らかいぃ!? 伝説の勇者の伝説 第2巻 [Blu-ray]出版社/メーカー: メディアファ...
2010/07/30(金) 21:38:31 | 風庫~カゼクラ~
「熟女から幼女誘拐婦女暴行  マスター変質者のお前が  そんな回りくどい真似をするわけがないな」 伝説の勇者の伝説 3 (角川コミックス ...
2010/07/30(金) 21:48:49 | 狼藉者
 フィオルに褒められてシオンが赤くなるのがなんとも……
2010/07/30(金) 21:52:19 | つれづれ
オーベルシュタインですね、分かります。というわけで、「伝説の勇者の伝説」5話闇との契約の巻。寝食そっちのけで公務に励むシオン。彼の身を案じるのは一話で助けてもらったフィオ...
2010/07/30(金) 21:58:48 | アニメ徒然草
ネルファ皇国に来たライナたち。 疲れたので宿へ…と言えば、フェリスは勘違い(笑) …ってそう言ってライナをからかっただけですか。 ▼...
2010/07/30(金) 22:08:17 | SERA@らくblog
「私があなたに代わって闇をにないましょう。 あなたが真に求めているものを手に入れる、そのために」 今度は、勇者の遺物を探してネルフ...
2010/07/30(金) 22:09:34 | ジャスタウェイの日記☆
「伝説の勇者の伝説」第5話。 「姉さまの仇~~~~~っ!!!」 いちおう主人公なのに足蹴にされる可哀相なライナ・・・( ̄∇ ̄;) ハッ...
2010/07/30(金) 22:14:50 | 李羅の咲く庭で・・・
大陸の制覇を目指すとか、ものすごく面白く(というか好みの展開に)なってきたよ
2010/07/30(金) 22:15:20 | 妄想詩人の手記
野獣とお話したので、子供ができました( o´-ェ-`o)ポッ 幼女イリスかわいいw なんでライナ・リュートは、マスター変質者扱いなんですか(...
2010/07/30(金) 22:23:39 | 空色きゃんでぃ
[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#005 目覚め始めた世界ネルファ王国に着いたライナとフェリスそして伝説の勇者の遺物のことを調べるためにネルファ王立図書館へしかしそこでライナ達は...
2010/07/30(金) 22:27:45 | まぐ風呂
「目覚め始めた世界」 説明お疲れ様。 エネルギーはすべて団子ですか? 後ろの絵本風味カワイイ。 マスター変質者(笑)素敵じゃないですか。 見た目だけは美人て。 頑張れ! この口喧嘩が結構好き。 微妙な冗談カワイイ。 いい蹴り入りました。かわしも上手い。 偉
2010/07/30(金) 22:29:33 | 朔夜の桜
 アバンはネルファ皇国に入ったライナ達。  そいてライナはフェリスに弄ばれる。  ネルファ王立図書館の前まで来たライナ達。  でも武...
2010/07/30(金) 22:36:57 | 第三の書庫
ネルファ皇国。 ローランド王国の西に位置する歴史あるその大国に、ライナとフェリスは勇者の遺物を探しに来ていた。
2010/07/30(金) 22:38:57 | 本隆侍照久の館
あらすじ 「人は誰もが平等に、幸せになるべきなんだ。勿論、そんな世界、並大抵のことでは実現できない。けれど…一番大事なのは、絶対に諦...
2010/07/30(金) 22:57:24 | 真面目に働くアニオタ日記
ついに、別の地域に乗り込みました。 ネルファ皇国でシオンと似た境遇の子に出会いましたが、 内乱か何かが起きそうな雰囲気を感じます。 ...
2010/07/30(金) 23:30:26 | 赤嶋情報
伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世界」 です。 「伝説の勇者の伝説」も第5
2010/07/30(金) 23:33:43 | 藍麦のああなんだかなぁ
伝説の勇者の伝説 第5話 『目覚め始めた世界』 ≪あらすじ≫ 勇者の遺物を探す旅にフェリスと一緒に出ることとなったライナ。彼らが訪れ...
2010/07/31(土) 01:33:04 | 刹那的虹色世界
「人は誰もが平等に、幸せになるべきなんだ。  勿論、そんな世界、並大抵のことでは実現できない。  けれど…一番大事なのは、絶対に諦...
2010/07/31(土) 01:44:56 | ひえんきゃく
LAMENT~やがて喜びを~(2010/07/21)結城アイラ商品詳細を見る コメディなノリだー…と、思わせて 勇者の遺物を探す旅に出た ライナとフェリスは...
2010/07/31(土) 02:51:32 | イリーザ様の花火の時間ですよ
ネルファ皇国に到着したライナたち。そこで出会ったトアレは、皇太子の妾腹の子供であり、シオンと同じような立場の若者でした。
2010/07/31(土) 07:40:25 | 隠者のエピタフ
 伝説の勇者の伝説  第05話 『目覚め始めた世界』 感想  次のページへ
2010/07/31(土) 09:02:42 | 荒野の出来事
また、遊ばれた・・・www。しかしOPはかなりいいんだけどなあ・・・。 伝説の勇者の伝説5話でした。 ・若き国王「シオン」 どんどん人が殺されていくなと。 シオンの側近にいて、すぐに殺される・・・とか 意外にも残酷だな・・・と。 ・トアレの宿 こっちはこ...
2010/07/31(土) 13:01:54 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
ネルファ皇国。ローランド帝国の西にある大国であり、かつてはローランドと戦争を繰り広げた国でしたが、現国王グリードに代わってからは内政の充実に努めるようになったという事。古い王国であるから、勇者の遺物と思われる遺跡も多数存在しているようだ。王立図書館で調...
2010/07/31(土) 18:08:26 | 無限回廊幻想記譚
伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 過去編が終わって、また一話のお気楽珍道中に戻ってしまった。正直、過去編の話しがあまりにも重すぎたので、ホッとした面はあります。もっとも、視点がシオンの方にいくとこれがなかなか壮絶なのでございます。 ↑ポ
2010/07/31(土) 18:58:12 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
"あんたこそ何が分かるんだよ"うぉ~、このセリフ重みがあるわ~。『ライナ』と『シオン』、それぞれに新たな出会いがあり、そして『シオン』はまた、大切な人を失ってしまう。『伝説の勇者の伝説』第5話「目覚め始めた世界」感想です。 「勇者の遺物」を探すために、
2010/07/31(土) 21:05:24 | アニメノオト
重責に悩むシオンと、お気楽なライナの対比。伝説の勇者の伝説 第5話 『目覚め始めた世界』 の感想です。
2010/07/31(土) 21:52:29 | メルクマール
  伝説の勇者の伝説 第5話 「目覚め始めた世界」 の感想です。   伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)(2002/02)鏡...
2010/07/31(土) 22:47:41 | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
伝説の勇者の伝説5話の感想です。 怖~いお兄さんと意地悪な(笑)王様に急き立てられるようにして、調査の旅に出たライナ&フェリス。 ...
2010/07/31(土) 22:48:41 | つぶかぼアニメ感激ノート
勇者の遺物探しのライナとフェリスはギャグ満載だねw それはそれで面白いけど、シオンの方とのギャップがすごいな。ていうか、ローランド国内の勢力争いのが面白そうだなぁ。杉田は狂ってるし、暗殺担当の諏訪部まで出てきたみたいだし、なんだがきな臭い雰囲気ですよハ
2010/08/01(日) 09:55:08 | 猫が唸る感想日記
第5話はライナがネルファ皇国でトアレと知りあうお話なのでした。 ライナを弄ぶフェリスの言動が相変わらず面白過ぎで、お姉様大好きで突っ走るイリスはとにかく可愛すぎ(笑)。 その一方でローランド王国では終始シリアスムード、その中で感情を抑えられるシオンは本...
2010/08/02(月) 00:03:49 | パズライズ日記
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。