2011.04.16 (Sat)

GOSICK -ゴシック- 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」

「リヴァイアサンの謎を解き 
奴めの殺人を止めてみせる!」

錬金術師、リヴァイアサンからの挑戦状…!
時計塔に隠された謎、新たな事件!

【Amazon.co.jp限定ヴィクトリカ コルクコースター付】 GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray] TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ(仮) GOSICK もふもふビッグタオル キービジュアル柄1
【第13話 あらすじ】
一弥のことが気になって、早めに学園に戻ってきたアブリル。2人は一緒に映画に出かけ、そこにでてきたのとそっくりな時計塔が学園にあることに気づく。中には、錬金術師リヴァイアサンの工房があった。そのころ、図書館にいたヴィクトリカの頭上に金色の本が落ちて来る。それは、他でもないリヴァイアサンの手記だった…!!

アブリルと一緒に映画と言う事で また日常回になるのかと思いきや
リヴァイアサン関係の話に突入ですね!

地中海の祖母の家に行ったアブリルだけど、一弥の言うヴィクトリカが女の子だと知り
二人きりにさせておけないと予定より早く戻ってきたようですねw
やっぱりアブリルは一弥の事が好きなんですね、一弥は全く気付いてないようですが(苦笑)
せっかくの映画も半分は寝ていたとか ちょっと酷過ぎるw
アブリルはおしゃれまでしてデート気分だったようですけど、こういう所はホント鈍いですね
今後アブリルが図書館へ乗り込んでくるような展開はないのかな?
ヴィクトリカとアブリルのやり取りも早く見てみたいなとw

映画の内容をどこかで聞いた事があると、何やら引っ掛かる様子のアブリル
アブリルの気持ちも知らず、さっさと図書館へ向かおうとする一弥が(苦笑)
そんな一弥を引きとめようとするアブリルは、映画に出てきた時計塔が 学園にある時計塔と似ている事に気付いて一弥を連れて時計塔へ!!
映画と同じだとはしゃぐアブリルだけど、当の一弥はあまり興味がなさそうな??

鍵も掛かっていて中に入れないからと帰ろうとする一弥を引きとめるべく、今度は実力行使に出たアブリルは時計塔の扉を蹴破ったー!!
…って、アブリルってこういう女の子でしたっけ?(苦笑)
一弥とヴィクトリカの仲を気にして モヤモヤしてるアブリルがw
階段を上がって上の階へ行く二人だけど、何やら二人ともフラフラしていたような…
一弥は目眩っぽいし、アブリルは階段から落ちるし(汗)
それでも、映画と同じなら錬金術師の部屋があるかもしれないと必死なアブリル~

実際、階段を上った先には映画と同じ錬金術師の部屋が存在していた!!
それを見たアブリルは、学校の怪談の一つ 錬金術師リヴァイアサンの話を思い出す!
二、三十年前に実在していた仮面の錬金術師の工房が時計台にある――
当時の王妃様に気に入られ、誠二にまで口を出していたが、その力を恐れた王により毒矢を受ける事になるが、不老不死の身体だった為 死なずにそのまま姿を消したのだとか…
その後 時計塔には怪人が住んでいて夜な夜な徘徊を繰り返していると言う怪談

一弥はその怪談を知ってる人が映画を作ったと結論づけたようだけど、アブリルはそれじゃつまらないと納得が居ないようですね(苦笑)
そんな話をしていたら、セシル先生が現れましたが…登場の仕方が恐いですww
珍しくムキになって追い出していましたけど、この時計塔は立ち入り禁止って
やっぱり何かあると言う事なんでしょうか??
頑張って一弥を引きとめていたアブリルだけど、結局逃げられちゃいました~
リヴァイアサンの怪談の話を聞いた一弥は、早速ヴィクトリカの所へw
…って、流石にここまでくるとアブリルが可哀想になってきますね(苦笑)

一方、1人図書館で一弥が来るのを文句を言いながら待っているヴィクトリカがw
危うく本を取る為の階段から落ちそうになったヴィクトリカの頭上に1冊の本が直撃!!
相変わらず痛がるヴィクトリカの反応が可愛いなぁ♪
中身を開いてみると、飛び出す絵本…みたいな感じになっているのですね
本の著者は、錬金術師 リヴァイアサン…!!

「我は愚者なり、汝 愚者の代弁者となりて
我が秘密を暴け」

書かれていたのは、リヴァイアサンからの挑戦状!?
誰にも我が謎を解く事は出来ない、悔しいかと言われ、ヴィクトリカは不機嫌に!
秘密を暴いてみせろなんて言われて 命令するな!と怒ってるしw
で、また一弥がタイミング悪くリヴァイアサンの話題を持ってくるから~(苦笑)
しかも、映画の半券を見て アヴリルと一緒に映画に行った事を知ってイラっとしてるし!

物質を他の物質へと変える錬金術師、その多くは金や不老不死、ホムンクルスと言う事ですが、それらを賢者の石を使い作るとされている
さらにリヴァイアサンはまだ生きていると言う噂もあるようですが、挑戦状の事もあってか、錬金術は所詮詐欺の様なものだと言い
錬金術師を語る者も それを信じる者も全て大馬鹿者だと言い捨てるヴィクトリカが(苦笑)
しかし、既にリヴァイアサン関連の事件は動き始めているようで…

新学期が始まり食堂でゾフィさんが、知人から街で見かけた黒髪で黒い瞳の東洋人が 赤い髪の美形と歩いていたと聞かされ
東洋人=一弥だと思ったようですけど どうやら別人のようですね
って、しかし黒髪で黒い瞳のって 時計塔の前に居た人ですよね…
さらに赤い髪の美形ってどう考えてもブライアン・ロスコーだし(苦笑)
いよいよ本格的に絡んでくる事になるのでしょうか、楽しみです!!
ゾフィさんが言っていた東洋人らしき人物を目にして、時計塔の中へ向かった一弥
中へ入ると、錬金術師リヴァイアサンと言う名前を残して息絶えて……(汗)
しかも、右手の人差し指が紫に変色してますが これは毒なのでしょうか!?
…取り合えず、この事件の裏には何かありそうですね…

と言う事で 早速ドリルヘアーの人の登場ー!!!
って、今回は朝早かったと言う事もあり、セットが間に合わずドリルじゃない!?
またしても 髪の毛下ろしたグレヴィールが見れるとは♪
代償でドリルヘアーなのを分かってて 髪型変えたんですかって言う一弥が…
おまけに、まともに見えるってサラリと酷い事を!
普通 声と服装で気付きそうだけど、やっぱり一弥って鈍いですよね(苦笑)
取り合えず、グレヴィールの髪の毛はサラサラでシャンプーの良い匂いがするとw

グレヴィールと共に現場に立ち会った一弥は、その後ヴィクトリカの所へ!
待ちくたびれて転がって来たヴィクトリカが可愛いなぁ♪
時計塔、紫色のアザ、錬金術師――
「久城、私は彼の挑戦状を受ける」
リヴァイアサンの本関係で ヴィクトリカがついに動き出した!!
謎は難解だけど知恵の泉があるし、必ずや愚者の代弁者となるのだと!
早速 謎を解く為 図書館を出て時計塔に向かったヴィクトリカだけど…
一緒にエレベーターで降りようとした一弥に、えっちらおっちら階段を上り下りする姿を見るのが大好きなのだとまたしてもドS発言w

ヴィクトリカを見送った後、リヴァイアサンの本に目を通した一弥
彼の生涯について書かれているようですね、名も無き旅人だったリヴァイアサンは
旅の途中に賢者の石を手に入れ悠久の時を漂う命を手に入れる事になった?
気まぐれから旅を終えたリヴァイアサンは、工房で金を作る様になり名が知れ渡る事に…
王宮から書状が届いたが、信用する為に金を作れと言われ 何も無い所から3日で金を作り出し認められるようになったみたいですね
国王と王妃のまえで白い薔薇を青い薔薇にした事で、すっかり王妃は虜に…(汗)

このシーンで 何やら気になるカットがありましたね…
リヴァイアサンの錬金術に鋭い視線を向けていた人物は一体何者なんでしょうか
意味深な感じだったので気になる所です
金を作り出し国を支え、王妃に永遠の若さと美しさを約束し気に入られる事に…
そのうち政治にまで介入するようになったようですが、同時に疑いも持たれる事になったようですね、仮面の下の素顔を晒せばお終い…って事ですが、どんな秘密が隠されているのか(汗)
映画と同じように、実は骸骨…とかそういう事なんでしょうか…

国王を騙した事でもなく 王妃を手玉に取った事もなく
イアンを殺害した罪の重さに耐えかねたリヴァイアサン――
飛び出す絵本に描かれているシーンは、この場面なのですね…
未来の者に、救いを求めたリヴァイアサン
罪に耐えきれず自分が死ねば、イアンが死んだ時計塔を永遠に彷徨う事になる――
そして、殺人者として人を殺し続けるのだと……
…今も時計塔には リヴァイアサンが彷徨っている事に!?
今回の一連の事件は彼が引き起こしているものなのか……!
時計塔に向かったヴィクトリカの腕を捕まえた人物が気になる感じですが
出入りを厳しく怒っていたセシル先生とかですかね??

一方、時計塔で死んだ東洋人と一緒に行動していた赤い髪の人物
ブライアン・ロスコーと接触していたグレヴィール!!
おぉ! 漸くこの二人のシーンが本編で見る事が出来ましたね♪
特番で見た時から楽しみにしていましたー!!
「怪物を探しにね、モンストル・シャルマンを――」
ブライアン・ロスコーの言う、怪物とは一体何なのか……
リヴァイアサンの一件と繋がりがあるのかも気になる感じですね
ヴィクトリカと何か関係あったりするんでしょうか??


リヴァイアサンに関しての事件が大きく動き出した感じですね
今回はまた厄介な事件になりそうな…?
ヴィクトリカは リヴァイアサンの謎を解く事が出来るのか!?
そしてブライアン・ロスコーの目的は何なのか…
それぞれの思惑が色々と入り乱れてきそうな感じですね!
グレヴィールも活躍してくれると嬉しいのですが~ どうなるか(苦笑)
今後の展開も楽しみです♪

そして、今回からEDが新しくなりましたね!
ヴィクトリカの衣装が色々楽しめるのが嬉しいですw
一弥とのニヤニヤなシーンも多いですしね♪
意味深な場面もありましたが、何やらブロワ公爵がラスボスっぽい感じになってるのが…
今後の展開で、ブロワ公爵も大きく関わってくる事になるのでしょうか?


NEXT⇒『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』
おっと、ついにヴィクトリカとアブリルのご対面!?
何だか物凄いサブタイですが、もしかして屁こきいもりってアブリルの事…?(苦笑)
予告の ドリルに虫がたかっているグレヴィールがww

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://intyo649.blog77.fc2.com/tb.php/246-7951c576
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1626-9e3ad639
http://superunkman.blog39.fc2.com/tb.php/1287-ebefaa94
関連記事
EDIT |  14:45 |  GOSICK-ゴシック-【終】  | TB(42)  | CM(8) | Top↑
★こんにちは。
てっきり前回と同様に1話完結かと思っていたのですが、
謎引っ張りで、これからかなり面白くなりそうでしたね♪
それにても、一弥とアブリルのデート・・・
嫉妬するヴィクトリカ・・・なかなか良かったです(笑)

事件は錬金術師のリヴァイアサンのことに・・・
そこにロスコーが絡んできました。
彼の捜している“怪物”とは一体何なのでしょう?
気になりますね。

次回はヴィクトリカとアブリルの対面となりそうです。
どんなことになるのか、今から期待しています!
にしても、サブタイトルが・・・(苦笑)
BROOK |  2011年04月16日(土) 14:53 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
アブリルとのデートと聞いて、不機嫌になったヴィクトリカにニヤニヤしてしまいましたw
しかしアブリルはなんだか可哀想でしたね。
果たして気持ちが伝わることはあるのか……。

ロスコーと警部が遂に接触でちょっとテンションがあがりましたw
彼が探している怪物ってなんなんでしょうかね?気になります。
そして次回、サブタイもですが、何で警部の髪に虫がたかってるんでしょうかw
せざき |  2011年04月16日(土) 19:05 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>てっきり前回と同様に1話完結かと思っていたのですが、
>謎引っ張りで、これからかなり面白くなりそうでしたね♪
>それにても、一弥とアブリルのデート・・・
>嫉妬するヴィクトリカ・・・なかなか良かったです(笑)
今回も日常回になるのかと思っていたら、新たな事件の導入回に!!
アブリルと映画に行った一弥にムッとしているヴィクトリカが可愛かったですね♪
…アブリルの気持ちもヴィクトリカの嫉妬も気付いてない一弥が相変わらず鈍いのが(苦笑)
学園の怪談である時計塔の話と、今回二人が見た映画…
これも何か関係してくるんですかね?

>事件は錬金術師のリヴァイアサンのことに・・・
>そこにロスコーが絡んできました。
>彼の捜している“怪物”とは一体何なのでしょう?
>気になりますね。
ようやくブライアン・ロスコーが本格的に絡んできそうですね!
彼についても 色々と明らかになれば良いのですが(苦笑)
リヴァイアサンの事件とロスコーの目的である怪物…
何か色々と裏にありそうな感じがしますね
ロスコーの思惑が気になる所です…

>次回はヴィクトリカとアブリルの対面となりそうです。
>どんなことになるのか、今から期待しています!
>にしても、サブタイトルが・・・(苦笑)
ようやく二人が対面する事になりそうですね!!
どんなやり取りを繰り広げるのか楽しみです♪
まったくタイプの違う二人の会話がどうなるか(笑)
サブタイがまた凄いですよね…

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年04月16日(土) 21:16 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>アブリルとのデートと聞いて、不機嫌になったヴィクトリカにニヤニヤしてしまいましたw
>しかしアブリルはなんだか可哀想でしたね。
>果たして気持ちが伝わることはあるのか……。
相変わらずヴィクトリカと一弥のやり取りは良いですね♪
思わず不機嫌になったり 気になるのに素直になれないのが(苦笑)
でも今回ばかりは 流石にアブリルの扱いが~
せっかくの映画デートだったのに 残念な感じでしたね
ヴィクトリカの存在を気にして かなり積極的に頑張っていましたけど
当の一弥が鈍いから 全く伝わっておらず…
最後までこんな扱いになるんですかね(苦笑)

>ロスコーと警部が遂に接触でちょっとテンションがあがりましたw
>彼が探している怪物ってなんなんでしょうかね?気になります。
>そして次回、サブタイもですが、何で警部の髪に虫がたかってるんでしょうかw
特番でチラッと映っていたブライアン・ロスコーとグレヴィールのシーン!
楽しみにしていましたが、この二人のやり取り良いですね♪
もっと二人の会話シーンが見れると良いなと!
本格的にロスコーも動き出して、どう話が動くのか気になります
グレヴィールの活躍も期待したいところですが、何やら予告では大変な事態に(苦笑)
サラサラでシャンプーの匂いのはずなのにw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年04月16日(土) 21:17 | URL 【コメント編集】
★こんばんは。
流架さん、こんばんは。
特番でもチラリと見ちゃいましたが、
ブライアン・ロスコーとグレヴィールの対面はテンション上がっちゃいましたね♪
二人セットで見ると、ふてぶてしいブライアン・ロスコーの方が迫力のある美形風に見えちゃいましたが…
グレヴィールにもまだまだ頑張って欲しいところ!
まぁ、予告の感じだと活躍は期待出来なさそうな?(苦笑)

アブリルに焼もちやかれたり、ヴィクトリカに焼もちやかれたり、
モテモテな久城ですが、本人そっちのけで次回は火花が散りそうですね!
いよいよ直接対決!
今回、アブリルの扱いはあまりにひどかったので何とか見せ場も作って欲しいですが~
やはり最後はヴィクトリカが締めてくれますかね~久城もちょっとは活躍するといいんですけど(苦笑)
ブライアン・ロスコーもどう絡んでくるのか、楽しみですね♪
ではでは、失礼しました。
ジャスタウェイ |  2011年04月16日(土) 22:18 | URL 【コメント編集】
こんばんわ!

グレヴィールの髪おろしたとこはよかったですねw
また次回はドリルで酷いことになってますが。
また罰ゲームなんでしょうかw
sera |  2011年04月17日(日) 01:40 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
ジャスタウェイさん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>特番でもチラリと見ちゃいましたが、
>ブライアン・ロスコーとグレヴィールの対面はテンション上がっちゃいましたね♪
>二人セットで見ると、ふてぶてしいブライアン・ロスコーの方が迫力のある美形風に見えちゃいましたが…
>グレヴィールにもまだまだ頑張って欲しいところ!
>まぁ、予告の感じだと活躍は期待出来なさそうな?(苦笑)
大きく話が嘘きそうな感じになりましたね!
そして、楽しみにしていたブライアン・ロスコーとグレヴィールのシーン!
一弥とヴィクトリカのニヤニヤシーンも良いのですが
美形二人のやり取りは やはり色々とテンションが上がりますね♪
もっと二人のやり取りが見れれば良いのですけど(苦笑)
二人ともタイプの違うカッコ良さなので 同時に見れると一度に二度おいしい感じでw
ワイルド系(?)のカッコ良さのブライアン・ロスコーがどう動くのか楽しみです!
ぜひともグレヴィールにも頑張って欲しい所ですが 活躍を求めるのは無理ですかね(苦笑)

>アブリルに焼もちやかれたり、ヴィクトリカに焼もちやかれたり、
>モテモテな久城ですが、本人そっちのけで次回は火花が散りそうですね!
>いよいよ直接対決!
>今回、アブリルの扱いはあまりにひどかったので何とか見せ場も作って欲しいですが~
>やはり最後はヴィクトリカが締めてくれますかね~久城もちょっとは活躍するといいんですけど(苦笑)
>ブライアン・ロスコーもどう絡んでくるのか、楽しみですね♪
こちらもついに女のバトル勃発となるかww
ヴィクトリカとアブリルの対面が楽しみですね!
一体どんなやり取りが繰り広げられるのか~!(苦笑)
ヴィクトリカのアブリルへの反応が気になる所ですw
…しかし、本人は分かってないようですが、一弥はモテますよね(苦笑)
何かと言えばヴィクトリカの名前を呼んでる一弥ですが、あまりにもアブリルが可哀想なので
彼女の見せ場もお願いしたい感じですね!
ヴィクトリカも難解だと言ってるので、リヴァイアサンの謎が解く事が出来るのか…
今後の展開が楽しみです!
一弥にもしっかり活躍してもらわなくてはですねw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年04月17日(日) 14:52 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
seraさん!

コメントありがとうございます♪

>グレヴィールの髪おろしたとこはよかったですねw
>また次回はドリルで酷いことになってますが。
>また罰ゲームなんでしょうかw

本当グレヴィールは髪下すと印象変わりますよね!
個人的には下ろしている方が好きですが、やはり物足りないw
次回はドリルに何が起こったのか!?
セットが間に合わなかった罰に ヴィクトリカの命令だったり?(苦笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年04月17日(日) 14:52 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1613-929678dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

  第13話「愚者は己の代弁者を指名する」一弥のことが気になって、早めに学園に戻ってきたアブリル。2人は一緒に映画に出かけ、そこにでてきたのとそっくりな時計塔が学園にあ...
2011/04/16(土) 14:50:16 | 日々“是”精進!
第13話 『愚者は己の代弁者を指名する』 リ、トュラ、ルーラル、ルー…アフリカの歌、あんな歌だったんだ。 やっぱり後半に入って、端折りも改変も1話目の頃の上手さが戻ってるね。 ヴィクさんの底意地の悪さも、原作基準に近づいてきてるし なにより…黒き死神と灰
2011/04/16(土) 14:56:28 | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
GOSICK (ゴシック) 第1話   ~第13話 愚者は己の代弁者を指名する 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクトリ...
2011/04/16(土) 14:56:43 | 動画共有アニメニュース
時計塔に彷徨う魂は次の殺人を引き起こす。汝は我の謎を見破れるか?「愚者は己の代弁者を指名する」あらすじは公式からです。一弥のことが気になって、早めに学園に戻ってきたアブ...
2011/04/16(土) 15:02:29 | おぼろ二次元日記
ゴシックらしくない冒頭シーンΣ(゜д ゜)まるっきりホラー
2011/04/16(土) 15:20:15 | KAZUの暮らし
 アブリルが気の毒すぎます。
2011/04/16(土) 15:21:50 | つれづれ
GOSICK ゴシック 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」 感想 あらすじ アブリルと映画を見に行った一弥。図書塔へ行きたい一弥をなんとか阻止しようと、 彼女は先ほどまで見ていた映画の題材にな...
2011/04/16(土) 15:31:27 | crystal cage
GOSICK ゴシックですが、久城一弥はアブリルとホラー映画を見に行きます。怖いシーンでアブリルは立ち上がって久城の首を絞めますが、画面に写ったアブリルたちの影の方が怖いです。 映画の舞台になった時計塔で大冒険ですが、セシル先生が生徒立ち入り禁止と立ちはだか
2011/04/16(土) 17:25:35 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ヴィクトリカも可愛いが、アブリルも可愛い! ただし、もう完全に負けフラグ立っちゃってますけど。相手がヴィクトリカじゃ、敵いませんね←いやはや、一弥も罪な男ですなぁ。っていうか、何...
2011/04/16(土) 17:58:22 | 冴えないティータイム
GOSICK-ゴシック- 第13話「愚者は己の代弁者を指名する」です。 土曜日に
2011/04/16(土) 18:19:19 | 藍麦のああなんだかなぁ
映画に行ったのかね。 脚本:根元歳三/絵コンテ:三條なみみ/演出:大西景介/作画監督:三輪和宏 山本尚志 一弥のことが気になって、早めに学園に戻ってきたアブリル。2人は一緒に映画に出かけ、そ...
2011/04/16(土) 18:25:17 | NEW☆FRONTIER
若干のアブリル回。
2011/04/16(土) 18:27:51 | てるてる天使
GOSICK-ゴシック  第13話  「愚者は己の代弁者を指名する」       地中海から早めに戻って来たアブリルは久城を誘って映画を見に行った… 『黒き塔の幻想、面白かったな~♪』アブリルは映画の中のお話もどこかで聞いた ...
2011/04/16(土) 18:34:30 | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
GOSICK 第13話 『愚者は己の代弁者を指名する』 ≪あらすじ≫ 聖マルグリット学園の夏休みも最終日。一弥はアブリルに誘われて映画館へと赴く。そこで上映されていた巨大な時計塔と仮面の錬金術師の話に退...
2011/04/16(土) 18:52:34 | 刹那的虹色世界
GOSICK IV-ゴシック・愚者を代弁せよ- (角川文庫)(2010/05/25)桜庭 一樹商品詳細を見る 私は、彼の挑戦を受ける。 「GOSICK-ゴシック-」第13話のあらすじと感想です。 殺人の阻止。 (あらすじ) 一弥...
2011/04/16(土) 19:01:51 | 午後に嵐。
大好きなのだよ!!!
2011/04/16(土) 19:43:57 | 10+1次元の世界
第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」 アバンの女から昇格し、アブリル回かと思ったら開始10分持たなかったアブリル。 でもこの子の好奇心の強さと知識量はなかなか話のきっかけになって面白い。 ...
2011/04/16(土) 21:13:01 | いま、お茶いれますね
アブリルが不憫すぎて泣いた(´;∀;`) 久城一弥が気になってせっかく早く帰ってきたのに、久城くんのこのそっけなさw 置いてくなんてヒドイ(ノ∀`*) (`・ω・´)<久城はロリコンなのだよ 時計塔の謎に挑むヴィクトリカ! そこはかつて錬金術師リヴァイ...
2011/04/16(土) 21:28:12 | 空色きゃんでぃ
ここで蒼い薔薇が絡んでくるのですか。 かつて存在した錬金術師リヴァイアサン。 王国にまで取り入っていた彼が犯した殺人に纏わる新章突入。 とはいえ、流石に大昔の人間が未だに生きているという展開...
2011/04/16(土) 21:29:46 | シュミとニチジョウ
アブリルがいつもより多く出ています(笑) でもアブリルのターンはやっぱり来なかった(^^; 夏季休暇のうちに早目に帰ってきて一弥を映画に誘ったりしますが。 一弥はすぐにヴィクトリカのとこに行こう...
2011/04/16(土) 21:34:42 | SERA@らくblog
「我は愚者なり。 汝、愚者の代弁者となりてわが秘密を暴け」 アバンではアブリルと映画を見ている久城の姿が! どうやら、アブリルはヴィクトリカが女の子だと知って、 二人きりにしておけないと思い、早めに帰ってきてさっそく行動に移したようですね。 久城にデ...
2011/04/16(土) 21:49:34 | ジャスタウェイの日記☆
【愚者は己の代弁者を指名する】 GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray]出演:悠木 碧角川映画(2011-05-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 君が私の為にぜぇぜぇ階段を上り下りするのが大 ...
2011/04/16(土) 21:59:51 | 桜詩~SAKURAUTA~
GOSICK -ゴシック- #13 愚者は己の代弁者を指名する 997 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 01:55:58.23 ID:SB25WWgl0 いよいよ話動き出すの? 994 名前...
2011/04/16(土) 22:45:44 | にわか屋
錬金術師と奇術師と… どうも、管理人です。諸事情で早めに記事をあげざるを得ないので、気合いを入れて書いちゃおうと思います。 アブリル:「久城君の…ばかー!」 夏休み最終日、久城とアブリルは街へ映画を観に行きます。本来の予定ならば、ギリギ
2011/04/16(土) 23:18:25 | 戯れ言ちゃんねる
EDが新しくなりましたね。 前のEDも良かったですが、新しいEDも中々いいんじゃないでしょうか。 しかし発売前に変更されたED「Resuscitated Hope」が不憫なような。 一弥のことが気になって、早めに...
2011/04/16(土) 23:43:28 | ひえんきゃく
夏休み、予定より早く学園に戻って来たアブリル。今日は一弥とデートで映画を見に行ったよう。でも、一弥的には全くそういう気持ちはないようで、アブリルは苦戦中(^^;)一弥と...
2011/04/17(日) 00:42:13 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
アブリルとデート中(久城はそう思ってないだろうけど)の久城さんだけど、さっさとヴィクトリカの所に行きたそう。 そんな久城をなんとか引き留めようと映画に出ていたのとそっくりな時計塔に入るアブリル。 中で映画にもあったとおり、錬金術師(リヴァイアサン)の部...
2011/04/17(日) 00:52:44 | バカとヲタクと妄想獣
アブリルさん頑張れ。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」13話 ブルーローズの巻。 たとえドタキャンくらってもめげない想い、折れないフラグ。 それどころか、早めに帰ってきて映画デート。 彼...
2011/04/17(日) 02:59:10 | アニメ徒然草
ぐう畜天使ヴィクトリカちゃん 錬金術、ホムンクルス、賢者の石…… ボンズだけにどうしてもアノ作品の思い浮かべてしまう「GOSICK―ゴシック―」第13話の感想。 (EDが変わるとは)知らなかった
2011/04/17(日) 05:24:13 | attendre et espérer
GOSICK、13話。 あまりに昨日のアニメが多すぎたのと、良作ばかりだったので、今日のは拍子抜けしてしまいます。 ・・・全体を通して・・・ ヴィクトリカの洞察力、相変わらず鋭いな。 黒髪の東洋人。 同じ境遇にいるとして、興味を持った久城。 するとたまたま時...
2011/04/17(日) 09:38:45 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
第13話 『愚者は己の代弁者を指名する』 ストーリーは…。 一弥のことが気になって、早めに学園に戻ってきたアブリル。2人は一緒に映画に出かけ、そこにでてきたのとそっくりな時計塔が学園にあることに気づく。中には、錬金術師リヴァイアサンの工房があった。その...
2011/04/17(日) 15:03:00 | どっかの天魔BLOG
 GOSICK  第13話 『愚者は己の代弁者を指名する』 感想  次のページへ
2011/04/17(日) 15:44:29 | 荒野の出来事
今回は一弥がアブリルと映画に行く所からスタート。 アブリルは可愛い服を着てデート気分なのに、一弥はかなり酷いですね。 夏休み一杯までバカンスの予定を切り上げて、学園に戻 ...
2011/04/17(日) 16:08:54 | ゲーム漬け
うん、今回のアブリルは普通に可愛いよ。彼女のオシャレに気づかない久城一弥は罪な男だけど、仕方ないよね。
2011/04/17(日) 16:44:32 | 所詮、すべては戯言なんだよ
記事書くの遅れた; こんばんわ、Misetuです グレヴィールがドリルじゃないときは久城さえも気づかないのねw
2011/04/17(日) 21:25:18 | ゆらゆら気ままに
前回ラブコメ展開を期待していたのですが、肩透かしでした。予告を見ると久城とアヴリルがデート。今度こそ期待しても良いですか。 アブリル不憫久城を映画に誘ったアヴリル。しかし久城は上映中に熟睡。更にその後何かにつけて「僕帰るよ」「用事あるから」と理由をつけ
2011/04/18(月) 10:08:24 | こいさんの放送中アニメの感想
とりあえずEDにあたる主題歌が変わっていましたね。新しいのは、なんとなく〆感が強い感じがして最終回っぽさが印象的な気がしましたけど、みんなはどうだったのかな? サテサテ… いきなり、映画館で一弥くんはアブリルに首を絞められていましたけど…それは、まぁ、
2011/04/18(月) 20:12:41 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
さぁ、今回こそアブリルの出番だ・・・!! 【送料無料】Bungee Price Blu-ray アニメGOSICK-ゴシック- Blu-ray 第1巻 【BLU-RAY DISC】価格:7,161円(税込、送料込) 早速感想。 結果からいうとアブ...
2011/04/18(月) 20:52:21 | 物書きチャリダー日記
2011/04/16 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog39.fc2.com/blog-entry-1222.html 細かい表情の変化 この作品は、いわゆる萌え...
2011/04/19(火) 05:24:22 | 生涯現役Gamerを目指す人。
錬金術師リヴァイアサンの謎にヴィクトリカが挑むことになるお話でした。別荘に出かけていたアブリルでしたが、少し早めに学園へ帰ってきました。そして一弥を映画に誘った
2011/04/19(火) 11:01:50 | 日々の記録
(感想)GOSICK -ゴシック- 第13話 「愚者は己の代弁者を指名する」 アブリルは一弥のことを思いっきり好きだったんですねw そんな浮ついた話の一方で、着実に動いているストーリーが・・・
2011/04/19(火) 21:43:01 | aniパンダの部屋
すんごい遅くなっちゃったよ。 日曜日には書き掛けていたのだけど、 青の祓魔師見たら、 あっち先に書きたくなっちゃって… ごめん、ヴィクトリカ。 (え、ヴィクトリカだけ?) 今回もヴィクトリカの言...
2011/04/20(水) 06:44:27 | 橘の部屋2
 | HOME |