2011.05.07 (Sat)

GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」

「ベルゼブブの頭蓋だよ 
灰色狼はその奥深くに囚われている」

ヴィクトリカを迎えにベルゼブブの頭蓋へ向かう一弥!
そこで開かれる秘密の夜会、ファンタスマゴリア

GOSICK B2タペストリー 膝抱え GOSICK B2タペストリー 髪掻き揚げ GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray]
【第16話 あらすじ】
ヴィクトリカが消えた…。ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋 」と呼ばれる人里離れた修道院に連れていかれてしまったのだ。心配のあまり、意を決して迎えに行くことにした一弥は、列車のなかで同じ修道院を目指す人々と出会う。彼らの目的は、そこで開かれる秘密の夜会、ファンタスマゴリアだというが…。

アブリルと町に出ていた一弥は、ヴィクトリカの為に甘いお菓子をお土産に買い
いつものように図書館塔へと向かったけど、いくら呼んでも返事は無く…
愛用しているパイプだけが残されていた事に 何か嫌な予感を感じる!
学園中を探しまわっても姿が見えず、ヴィクトリカの家に向かった一弥
そこにいたセシル先生から 夕べ遅くにグレヴィールがブロワ公爵の部下を連れやって来て、ヴィクトリカを遠くの修道院へ移送したのだと聞かされる事に!!

指示通りにヴィクトリカを移送したグレヴィールだけど、父親には逆らえず…
時期尚早ではないかと意見したら、情でも湧いたかと言われてしまいましたね(汗)
グレヴィールなりにヴィクトリカを心配してくれているようですけど、ブロワ公爵は多少のリスクがあってもヴィクトリカが必要なのだと
いよいよ本格的にブロワ公爵が動き出してきた感じですね!
何とか一弥には頑張って欲しい所ですがどうなるのか…

ヴィクトリカを心配する一弥、連れて行ったのがブロワ公爵の指示となれば余計に…ですよね
ブライアン・ロスコーからも 気を付けろと忠告されてましたし(汗)
ヴィクトリカのいない図書館塔、何だか寂しいですね…
修道院へ移送される前にヴィクトリカが一弥に残して行った手紙――
何が書かれているのかと思いきや… いつかの時と同じく“馬鹿”と書かれてましたw
こんな時にも素直に助けてと言えないヴィクトリカが可愛いなぁ~
君は私を見つけられないのかね? そんなヴィクトリカの言葉が浮かんだ一弥は
ヴィクトリカの荷物を纏めて 探しに向かう事に!!

「まさかアレを探しに出るつもりかね? 手掛かりも無しに」
準備をする一弥の所へ現れたのはグレヴィール!
何だかんだ言いつつも、ヴィクトリカを探す一弥に協力してくれるようで!
…と言うか、一弥が探しに動くだろう事も分かっていたんでしょうね(苦笑)修道院に移送されてから 食事も摂らず本も読んでいないと言うヴィクトリカ
灰色狼の命の灯火は消えかかり、もはや吠えもしないのだと…
限られた状況でしか生きられない異形の者なのかもしれないと言うグレヴィール

ヴィクトリカの囚われている修道院は、リトアニアの沿岸にあるベルゼブブの頭蓋
人里離れた所にある為、灰色狼を大人しくさせておくにはうってつけの場所なのだとか
ある目的から、とある人物をおびき寄せる必要があるのだと言うグレヴィール
その為には 灰色狼であるヴィクトリカが必要だと言う事ですが…
その ある人物って… 逃げたコルデリアの事だったりするのかな??
ヴィクトリカが自由になっても困るが、死なれても困るのだと――
そういうグレヴィールに 自ら迎えに行くと言った一弥!
「でも貴方やブロワ公爵の為じゃない 
僕は… 僕はヴィクトリカの友達だから」


早速 汽車に乗り込みベルゼブブの頭蓋を目指す一弥!
…って、汽車で同室になった人達も 同じ所く修道院へ向かうようですね
ベルゼブブの頭蓋では、月に一度満月の夜に秘密の夜会が開かれる――…
今回 一弥でも修道院に入れると言ってグレヴィールが渡してくれた手紙は
その秘密の夜会、ファンタスマゴリアへの招待状だったのですね!
夜会と言っても魔術師達が集まってショーの様なものをすると言う事ですが
これは明らかにアノ人も関わっていそうな予感がしてきましたねw

またしても黒い死神扱いされる事になった一弥だけど
列車で同室になった2人の男性、この二人も気になる感じですね~
大手の時計メーカーに勤めるサイモンと、娘に会いに行くと言う白髪の老人
特に、老人の方は 何か意味ありげな感じで一弥の事を見ていたのが…
修道院に娘に会いに…とか 何だか いかにも怪しい感じですよね(汗)

夜中にブライアン・ロスコーの姿を見つけ追いかけた一弥!
貨物室へと入ったブライアン・ロスコーの後に続いて入って行ったものの姿は見えず…
チェスドールを調べていた一弥は 頭を叩かれる事にw
ジャンタンの時にも意味深に映されていたけど、やはりこのチェスドール何かありそうですね
台座の下は機械しかなかったけど、人形の中身は…と言う感じでしょうか?
…しかし、ブライアン・ロスコーの事は探さずアッサリ出て行く事に(苦笑)
取り合えず 列車の向かう先に必ずヴィクトリカがいると確信出来ましたしね

翌朝、ベルゼブブの頭蓋に関する怪談話しを耳にした一弥
落下させる聖マリアの怪――
1914年、ドイツ兵がベルゼブブの頭蓋を襲うも、空に巨大なマリア像が現れ
爆撃機を全滅させたと言う話しがあるようですね
…この一連の話しが 冒頭のシーンに繋がってくると言う事ですか!
更に、ソヴュール王国の科学アカデミーが工作の為に ベルゼブブの頭蓋を使っていたのだとか… 空に浮かぶ巨大なマリア像、科学アカデミー、関係がありそうな感じですね!
マリア像の一件は科学アカデミーが起こしたものなのかな?
科学アカデミーは、ブロワ公爵のオカルト省と対立していると言う事で、何やら 裏で色々と起こっている感じがしますね(汗)

ベルゼブブの頭蓋へと到着した一弥
今夜は満潮、もし水門が開かれるような事があれば…と言うサイモンの言葉が気になる
これって明らかに 伏線としか思えないのですが…!!
またしても一弥に危機が迫っている気がしなくもないですね(汗)
招待状を確認する修道女にヴィクトリカの事を訪ねていた一弥だけど……
そんな大っぴらに聞いたらマズいんじゃ? ブロワ公爵の名前まで出してるし(苦笑)
そもそも密かに移送されたのだから 答えるはずもないでしょうしね…
修道院には不釣り合いな賑わいを見せるファンタスマゴリアの会場も気になるなぁ

そんな様子を眺めていたブライアン・ロスコー!
どうやらこのベルゼブブの頭蓋へは10年前、1914年の大戦中に訪れていたようで…
アカデミーの人間、ジュピター・ロジェと接触していたようですね!
科学アカデミーにとっては この大戦は国だけではなく、オカルト省との戦いでもある
祖国の為に新しい科学の力を使おうとするアカデミーに対し、古き時代の力を用いて新たな時代にわたり合おうとしているオカルト省、双方は相容れない関係なのですね
灰色狼はオカルト省側のようですが、末裔であるブライアン・ロスコーに取っては敵
アルベール・ド・ブロワを許す事は決してないのだと!

互いの利害が一致して手を汲む事になった両者だけど
奇術を用いて工作活動を考えていると言うロジェ、しかし本当の狙いは別にあるようで…
科学アカデミーが真に欲していたのは、灰色狼の村から持ち出した 形見箱?
どうやら それを取り返す為に、今回ブライアン・ロスコーは来たようですね!
…その持ち出したと言うものは、灰色狼の村のコルデリアの家の床下にあった物かな??
ヴィクトリカと一弥が見つけた箱には写真しか入っていなかったけど、中身が持ち出されていましたし、ブライアン・ロスコーが村にライフラインを引いたと言う時期が大戦中で、時期的にも合ってますよね
「必ず取り戻さねばならん 
例えその為にか弱き仔狼が危機に瀕していようとも」

今回ばかりはヴィクトリカの危機も厭わないようですね(汗)
それだけ箱の中身が大事な物だと言う事でしょうか…

しかし、流石に娘を放っておけなかったコルデリア
ヴィクトリカを探す一弥の前に現れ、囚われている塔へと案内してくれましたね!
…って、結局は自力じゃなくて 助けられる形でヴィクトリカを見つける事に(苦笑)
取り合えず無事にヴィクトリカと再会する事が出来て良かったです!
最初は反応無かったけど 探しに来てくれた一弥に遅いと言い、馬鹿とw
半泣きしながらも 抱きしめてくれた一弥に嬉しそうな表情をするヴィクトリカが可愛い♪

一弥が迎えに来てくれた事で、ようやくいつもの調子に戻ったヴィクトリカ!
ドレスの色の違いも分からないのかと罵るも、嬉しそうな一弥がw
ずっと此処にいたにも関わらず、庭で姿を見たと言う一弥の言葉に反応したヴィクトリカ
この場所に母親、コルデリア・ギャロがいる事を察したようですね!
…さて、これを受けてヴィクトリカがどう動くのか――…!

そしてファンタスマゴリアを抜け出し 1人怪しい行動してるのはサイモンですよね?
白髪の老人も気になるけど、この人も何か目的があるようで…
もしかして この人科学アカデミーorオカルト省の人だったりするのでしょうか??
それぞれの思惑が色々と交差している感じで 一体何が起ころうとしてるのか(汗)
「さて、役者は揃った 月の光が人間共の心を狂わす」
魔術の夜はまだこれからだと、その様子を見ているブライアン・ロスコーとコルデリア!

何か大きな事が起こりそうな感じがしますね(汗)
一弥にはヴィクトリカの事をしっかり守って欲しいです!
ブロワ公爵が動き出し、ブライアン・ロスコーやコルデリアも動いている…
ブロワ公爵やグレヴィールが誘き出そうとしてる人物とは誰なのか
そしてブライアン・ロスコーが取り戻そうとしてる箱の中身とは…
気になる事が色々とあり過ぎて どう繋がってくるのか~
ヴィクトリカとコルデリアの再会があるのか、今後の展開も楽しみです!


NEXT⇒『螺旋の迷宮にその箱はねむる』
次回はブライアン・ロスコーが探してる箱に関して明らかになりますかね?
色々と話が動きそうな感じです!

ヴィクトリカが焦がれていたのはいたのは一弥
ではなく クリームたっぷりの甘いお菓子ってw

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1931-8db46362
http://superunkman.blog39.fc2.com/tb.php/1341-5dc19cb4
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/3693-c1269c1a
関連記事
EDIT |  14:59 |  GOSICK-ゴシック-【終】  | TB(45)  | CM(6) | Top↑
★こんにちは。
まさかいきなりのヴィクトリカの移送から始まるとは・・・(汗)
ついにブロワ侯爵が動き始めてきたようですね。
まだ新章の初回ということもあり、謎だらけでした。
とりあえず、グレヴィールが協力してくれるのが良かったです。

ベルゼブブの頭蓋へとやって来た一弥ですが、
ロスコーやコルデリアも絡んできて・・・
この場所に何があるのか、気になるところですね。
ロスコーの探している箱は一体?

一応、コルデリアが一弥にヴィクトリカの居場所を教えたようですが・・・
さらなる展開が楽しみです♪
BROOK |  2011年05月07日(土) 15:21 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
今回人里はなれた修道院に移送されてしまったヴィクトリカでしたが、案外あっさり助け出すことができましたね。
抱きしめてくれた一弥に対して嬉しそうな表情をしたヴィクトリカは本当に可愛かったです!

水門のことは明らかに伏線ですよね。水が流れて……って展開が待っていそうですね。

役者は揃ったというロスコーの言葉が気になりますし、また大きなことが起こるのは確実でしょうか。
ロスコーの言っていた箱の中身も気になりますね、次回も楽しみです!
せざき |  2011年05月07日(土) 19:51 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>まさかいきなりのヴィクトリカの移送から始まるとは・・・(汗)
>ついにブロワ侯爵が動き始めてきたようですね。
>まだ新章の初回ということもあり、謎だらけでした。
>とりあえず、グレヴィールが協力してくれるのが良かったです。
今回は色々と急展開な感じになりましたね!
そろそろ…と思っていたブロワ公爵も、ついに動き出してきましたし(汗)
ヴィクトリカを使い、一体誰を誘き出そうとしているのか……
何気に妹を心配しているグレヴィールも、一弥に居場所を教えてくれたりと
協力してくれたのは嬉しかったです、良い人ですね!

>ベルゼブブの頭蓋へとやって来た一弥ですが、
>ロスコーやコルデリアも絡んできて・・・
>この場所に何があるのか、気になるところですね。
>ロスコーの探している箱は一体?
今回はブライアン・ロスコーだけではなく、コルデリアも絡んできましたね!
彼らの目的、箱に隠されているものとは…
ベルゼブブの頭蓋で何が起ころうとしているのか(汗)
この二人の思惑は なかなか見えてこないですが、そろそろ明らかになりますかね?

>一応、コルデリアが一弥にヴィクトリカの居場所を教えたようですが・・・
>さらなる展開が楽しみです♪
コルデリアのおかげで、一弥とヴィクトリカが再会する事が出来ましたね!
ヴィクトリカの事を思ってなのか、それとも何か意味があったのか…
取り合えず、一弥には最後までヴィクトリカを守って欲しいです!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月07日(土) 20:29 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>今回人里はなれた修道院に移送されてしまったヴィクトリカでしたが、案外あっさり助け出すことができましたね。
>抱きしめてくれた一弥に対して嬉しそうな表情をしたヴィクトリカは本当に可愛かったです!
いきなりの急展開でしたね、取り合えず無事に再会出来て良かったです!
文句を言いながらも一弥が来てくれた事に嬉しそうにするヴィクトリカが印象的でした
抱きしめられた時の ちょっと安心した様な表情が可愛かったですよね♪
これを見ると アブリルに入り込む隙は無いなと(苦笑)

>水門のことは明らかに伏線ですよね。水が流れて……って展開が待っていそうですね。
思いっきり伏線ですよね、これで水門が開かれないはずが無いです!(苦笑)
ベルゼブブの頭蓋が 水に沈む…と言う事になりそうな感じが…
話をしていたサイモンも 怪しい動きをしていましたしね(汗)

>役者は揃ったというロスコーの言葉が気になりますし、また大きなことが起こるのは確実でしょうか。
>ロスコーの言っていた箱の中身も気になりますね、次回も楽しみです!
一体何が起こるのか… ヴィクトリカが巻き込まれるのは間違いないと思うので
一弥にはしっかり守って欲しい所です!
ブロワ公爵が誘き出したい人物とは誰の事なのか、ブライアン・ロスコーが取り戻そうとしている
箱の中身とは何なのか……
次回もまた色々とありそうな感じですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月07日(土) 20:29 | URL 【コメント編集】
★こんばんは。
流架さん、こんばんは。
役者は揃った!ということで今回は事件は起こらず、
終始、伏線張りに徹したという感じでしたね(汗)

とりあえず、無事に久城がヴィクトリカと再会できてホッと一安心です~。
後はこれから起こるであろう事件を解決して、二人で無事に帰れればいいですけど。
あんな胡散臭い人たちがゾロゾロ出てきて、事件が起こらないほうがおかしいですよね;
招待状がないのでグレヴィールはからんでこないかもしれませんが、
せっかくヴィクトリカのために男気を見せてくれたので、もうちょっと活躍が欲しかったのに…
まま、それは機会があればということで(エッ!いや、あるのかな~
久城とヴィクトリカコンビの活躍に期待したいですね。
ではでは、失礼しました。
ジャスタウェイ |  2011年05月07日(土) 22:57 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
ジャスタウェイさん!

コメントありがとうございます♪

>役者は揃った!ということで今回は事件は起こらず、
>終始、伏線張りに徹したという感じでしたね(汗)
今回は色々と気になる事が多かったですね~
これらの伏線が次回以降、どう繋がってくるのか気になる所です!
怪しい人も多かったですし、どこで何が起こるのか…
ヴィクトリカと一弥はまた 巻き込まれる事になりそうですし(汗)

>とりあえず、無事に久城がヴィクトリカと再会できてホッと一安心です~。
>後はこれから起こるであろう事件を解決して、二人で無事に帰れればいいですけど。
>あんな胡散臭い人たちがゾロゾロ出てきて、事件が起こらないほうがおかしいですよね;
二人が再会するには 色々と障害があるかと思ったのですがアッサリ再会出来ましたね!
まぁ、コルデリアが案内してくれなかったら難しかったかもですが(苦笑)
何とかここを無事に抜け出して帰る事が出来れば良いですけど、簡単にいくはずもないでしょうし
ブライアン・ロスコーにコルデリアもいるので、いつも以上に厄介な展開になりそうな…
何とか頑張って欲しい所です!

>招待状がないのでグレヴィールはからんでこないかもしれませんが、
>せっかくヴィクトリカのために男気を見せてくれたので、もうちょっと活躍が欲しかったのに…
>まま、それは機会があればということで(エッ!いや、あるのかな~
>久城とヴィクトリカコンビの活躍に期待したいですね。
グレヴィールの活躍も見たかったですね(苦笑)
またブライアン・ロスコーと 対峙する事があれば良いなと…
ブロワ公爵も動いてるので これ以上は難しいのかもしれないですが
それでも、ヴィクトリカの為に一弥に居場所を教えて入れるように協力してくれたりと
カッコ良い所は見れた感じでしょうか~
一度 グレヴィールが思いっきり活躍する話が見てみたいですw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月08日(日) 21:07 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1628-ba9fb798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

満月の元に集う役者たちの行方― 「GOSICK」公式サイトはこちら! →http://www.gosick.tv/ GOSICK 第16話感想です。 なんかちょっとあっさり気味だったような? とうとうブロワ公爵も動...
2011/05/07(土) 15:08:18 | crystal cage
ここは「GOSICK -ゴシック-」第16話のミラー用の記事となっています。 ヴィクトリカとコルデリア、間違えるかな レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105070001/ GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray] po...
2011/05/07(土) 15:15:18 | 日々“是”精進! ver.A
 グレヴィールのさりげない優しさが良かったです。
2011/05/07(土) 15:25:33 | つれづれ
GOSICK-ゴシック  第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」         1914年、リトアニアの修道院が空爆される…修道女達は祈った『ノロワレロ…』 すると涙を流す巨大なマリア像が現れて敵機は次々と自爆?墜落...
2011/05/07(土) 15:37:59 | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 1914年リトアニア。 修道院の空爆。修道女さんたちが病んでます。その病んだ祈りが巨大なマリア像を具現化し、爆撃機を殲滅する・・・ 一体どういうこと...
2011/05/07(土) 15:41:46 | いま、お茶いれますね
GOSICK (ゴシック) 第1話   ~第16話 落下させるマリアは蠅の頭をもつ 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィク...
2011/05/07(土) 15:47:28 | 動画共有アニメニュース
冒頭の展開にビックリ。 爆撃の中、十字架を掲げるシスター。空に出現する巨大なマリア像。禁書目録ですか?イッちゃってるシスターの顔とかまさにそれ。でもこのアニメでも顔芸する人はいましたね、灰色狼の村の住人とか。  消えたヴィクトリカある日久城が図書館を...
2011/05/07(土) 16:04:08 | こいさんの放送中アニメの感想
第16話 『落下するマリアは蝿の頭をもつ』  その幻想を、僕のこの手でぶち壊してやる!!…というコトで 『真章―GOSICK―べーやん編』、ついに“科学と魔術が交差”致しましたww 見事ヴィク姫さまの下に辿...
2011/05/07(土) 16:19:25 | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
ソヴュールに行ってから半年、久城は日本に帰ったら昔からの言いつけを守って軍人になるらしい。
2011/05/07(土) 16:51:25 | KAZUの暮らし
物語が大きく動き出しましたね。 ヴィクトリカが消えた…。 ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋 」と呼ばれる人里離れた修道院に 連れていかれてしまったのだ。 心配のあまり、意を決して迎え...
2011/05/07(土) 17:17:04 | ひえんきゃく
GOSICK ゴシックですが、祈りで爆撃機を墜落させる修道女たちはハーマイオニーっぽい名前のメイド無双とキャラがかぶっています。ヴィクトリカは父親ブロア公爵の都合で連れ去られますが、ドリル警部は父親と妹の板ばさみでどっちつかずです。 久城一弥はセシル先生から
2011/05/07(土) 17:22:40 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
突如、ヴィクトリカが遠く離れた修道院に転送される。 グレヴィールの導きで久城はヴィクトリカを連れ戻しに向かうが…。 ベルゼブブの頭蓋…かつて巨大なマリア像が爆撃機を落とした逸話のある場所へ。  ...
2011/05/07(土) 17:38:19 | SERA@らくblog
最終章??? いえ。最終章の序章といったところでしょうか。 それでも早くもヴィクトリカが囚われてしまって、ビックリしました。 ここに来てクローズアップされ始めたのが、オカルト省と科学アカデミ...
2011/05/07(土) 19:28:46 | シュミとニチジョウ
GOSICK -ゴシック- #16 落下させるマリアは蠅の頭をもつ 505 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 01:50:10.48 ID:xMTeTLUTO ちょwwwコルデリアの声沢城と...
2011/05/07(土) 19:39:09 | にわか屋
イキナリの新展開に置いてけぼりになってしまった感が物凄いGOSICKでしたけど…ソビュールとリトアニアってそんなに繋がりが強いんだ…。 ここからポカーンだったりするです。しかもリトアニアに対して強い繋がりを持つのが、ソビュール科学アカデミーだって?だと
2011/05/07(土) 19:41:40 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ「Resuscitated Hope/unity」(2011/04/27)コミネリサ商品詳細を見る 言い訳するな!! 「GOSICK-ゴシック-」第16話のあらすじと感想です。 再会。 (...
2011/05/07(土) 19:41:53 | 午後に嵐。
ヴィクトリカ分が足りない(´・ω・`)
2011/05/07(土) 19:46:44 | てるてる天使
ブロア侯爵の手により囚われの身となったヴィクトリカ グレヴィールの手助けで助けに行く一弥ですが…
2011/05/07(土) 20:59:03 | 夢幻の時回廊
もう、離さない。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」16話 別れと再会の巻。 ヴィクトリカちゃんを追いかけてどこまでも。 誰かに言われたからじゃない。 全ては、己の心で決めたこと。 友達だ...
2011/05/07(土) 21:07:44 | アニメ徒然草
「君は今どこに…?」 君は私を見つけられないのか? いつものように、ヴィクトリカにお菓子を買って帰る久城だったが、 ヴィクトリカはいつもの図書館塔にはおらず、どこを探してもいない!? ヴィクトリカの家の扉が開け放されていたことに、悪い予感がよぎるが…
2011/05/07(土) 21:45:30 | ジャスタウェイの日記☆
【落下させるマリアは蠅の頭をもつ】 GOSICK-ゴシック-DVD特装版 第2巻出演:悠木 碧角川書店(2011-05-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 君は私を見つけられないのか? 
2011/05/07(土) 21:53:26 | 桜詩~SAKURAUTA~
ヴィクトリカの元に行く久城だが姿が見あたらない。 探し回っても見あたらず、セシル先生からヴィクトリカが修道院に輸送されたことを知らされる。 泣きながら書いてた手紙に「バカ」と書くとは…本当素直...
2011/05/07(土) 22:11:57 | バカとヲタクと妄想獣
おいおい急展開か 攫われたヴィクトリカを追って久城は「ベルゼブブの頭蓋」へ。 話が大きく動き始めた「GOSICK―ゴシック―」第17話の感想。 が、しかしヴィクトリカの出番が少ないじゃないか!(憤怒)
2011/05/07(土) 22:32:16 | attendre et espérer
扇風機を押入れから出してきました こんばんわ、Misetuです 学園からいなくなったヴィクトリカは・・・ (以下ネタバレあり)
2011/05/07(土) 22:42:28 | ゆらゆら気ままに
GOSICK-ゴシック- 第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」です。 世間
2011/05/07(土) 22:58:01 | 藍麦のああなんだかなぁ
科学と魔術が交差するとき、新たな争いが起こる… どうも、管理人です。実は昨日記事を書いてる最中、急に喘息の発作に襲われたのですが、その影響か痰の中に微妙に血が…。まじで大丈夫なんか??それでは、感想です。 シスター:「呪われろ呪われろ呪わ
2011/05/07(土) 23:15:59 | 戯れ言ちゃんねる
いつものように図書館の上の植物園に行く一弥ですが、ヴィクトリカの姿はなく、どこを探してもおらず。 セシルによるとブロワ侯爵によって、修道院へ連れて行かれてしまったよう ...
2011/05/07(土) 23:40:47 | ゲーム漬け
(感想)GOSICK -ゴシック- 第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 唐突に離れ離れになってしまったかと思いましたが、今回はすぐに再会☆ ですが事態は動いているようで・・・コルデリアも登場で・・・誰だ、今ローゼn(ry
2011/05/07(土) 23:48:21 | aniパンダの部屋
きっと君を迎えに行く!僕は君の友達だから!!!「落下させるマリアは蠅の頭を持つ」あらすじは公式からです。ヴィクトリカが消えた…。ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋」...
2011/05/08(日) 01:04:05 | おぼろ二次元日記
1914年。リトアニアに仕掛けられた空襲。だがその修道院には、怪我人しかいないのに-------------。死者と炎に包まれた修道院。「呪われろ、呪われろ、呪われろ!!」そう祈り続けるシス...
2011/05/08(日) 01:16:27 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
1914年。 リトアニアに仕掛けられた空襲。 だがその修道院には、怪我人しかいないのに-------------。 死者と炎に包まれた修道院。 「呪われろ、呪われろ、呪われろ!!」 そう祈り続けるシスターたち。 すると・・・彼女たちの祈りに答えるように、夜空に浮かび...
2011/05/08(日) 01:16:32 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
GOSICK 第16話 『落下させるマリアは蠅の頭をもつ』 ≪あらすじ≫ ブロワ侯爵の差し金によって学園からリトアニアの修道院「ベルゼブブの頭蓋」へと移送され、幽閉されてしまったヴィクトリカ。何も知らな...
2011/05/08(日) 01:28:48 | 刹那的虹色世界
科学とオカルトが交錯するとき、物語が始まる。
2011/05/08(日) 17:30:51 | 所詮、すべては戯言なんだよ
最近は本筋に近いところで事件が発生しているので見ていてとても面白いし、気が抜けない。 【送料無料】 BD/TVアニメ/GOSICK-ゴシック- 第2巻 (Blu-ray) (本編ディスク+特典ディスク (DV...価格:9,240円...
2011/05/08(日) 20:47:27 | 物書きチャリダー日記
ゴシック、16話。 戦争真っ只中? いきなり狂った人たちが・・・。 ・・・全体を通して・・・ ヴィクトリカが修道院に戻ったとのこと。 限られた空間でないと生命を維持出来ない?のか。 久城は、ヴィクトリカを連れ戻しに・・・。 ブロア警部も良い人ですな。 ...
2011/05/08(日) 21:36:09 | 生徒会の放課後 こーひーたいむ
一弥に来るのが遅いと言つつ 嬉し泣きしてるヴィクトリカを見ると 連れさらわれたのが今で良かったなとつくづく。   ヴィクトリカはもう1人じゃない 一弥、グレヴィール、コルデリア、セシル先生 みんなが居る。   事件の方は、科学アカデミー、オカル...
2011/05/08(日) 22:30:34 | KAL
遅いぞ、久城。 脚本:猪爪慎一/絵コンテ・演出:名取孝浩/作画監督:堀川耕一 ヴィクトリカが消えた…。ブロワ侯爵によって、「ベルゼブブの頭蓋 」と呼ばれる人里離れた修道院に連れていかれてしまった...
2011/05/09(月) 00:53:48 | NEW☆FRONTIER
ようやく、本筋が動き始めたか…!
2011/05/09(月) 01:56:10 | 10+1次元の世界
第16話 「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 また話が変わります。最初は何やら戦争チックなシーンから。 狂気のシスターたちを見ると、どうしても禁書目録を思い出すな。 普段は久城とアブリルはすっかり行動を共にするようになりましたね。 ヴィクトリカへの
2011/05/09(月) 02:48:14 | MEGASSA!!
ブロワ侯爵の命令により、ヴィクトリカは修道院へと連れ去られてしまいました。ヴィクトリカを追って、一弥も修道院に向かうのでした。1914年リトアニア。ドイツ空軍の爆撃
2011/05/10(火) 19:13:44 | 日々の記録
数多の目は何を見つめる?
2011/05/10(火) 23:04:34 | 穹翔ける星
第16話「落下させるマリアは蠅の頭をもつ」 キリスト教のイメージで「呪われろ」は違和感あるのですが、なにか別の宗教なのでしょうか。 顔芸的にとあるなんとかのローマ正教っぽい(笑) ブロワ侯爵の命令で連れ去られたヴィクトリカ。 「ベルゼブブの頭蓋」に捕わ...
2011/05/11(水) 06:14:47 | 桃色のラボラトリー
2011/05/07 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog39.fc2.com/blog-entry-1222.html 蝿の頭っていうよりおっぱ なんかアレかね、...
2011/05/11(水) 09:06:29 | 生涯現役Gamerを目指す人。
脚本:猪爪慎一/絵コンテ・演出:名取孝浩/作画監督:堀川耕一1914年リトニア。とある修道院が爆撃を受けてしまう。シスターたちはその戦闘機に対して「呪われろ」と呪いの言葉を口にする。すると、空に巨大なマリア様の姿が浮かび、戦闘機乗りたちは驚きのあまりに操縦...
2011/05/11(水) 21:07:15 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
囚われのお姫様
2011/05/14(土) 21:03:07 | 説得能力はない
 | HOME |