--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.05.28 (Sat)

GOSICK -ゴシック- 第19話 「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」

「久城 君を見つけられなかった私を許して欲しい」
2度目の嵐がやってくる――
ソヴュールで最も有名な未解決事件、ココ・ローズ事件

 GOSICK 知恵の泉と小夜曲(セレナード) 「花降る亡霊は夏の夜を彩る」 GOSICKs ‐ゴシックエス・春来たる死神‐ (角川ビーンズ文庫)
【第19話 あらすじ】
ソヴュールに来てはじめての雪にはしゃぐ一弥は、ヴィクトリカにプレゼントを買うためソヴレムに向かう。そこでは、舞台『ソヴレムの青い薔薇』が上演されようとしていた。かつてコルデリアが、踊り子として舞台に上がっていた場所でもある劇場”ファントム”。ヴィクトリカ誕生の秘密が、母・コルデリアの過去と共に幕を開ける――。

1924年、ソヴュールに来て初めての冬を迎えた一弥
クリスマスパーティにヴィクトリカを誘った一弥だけど、クリスマスの日はヴィクトリカの誕生日でもある事を知る事に!
そこで、ヴィクトリカへのクリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを買う為にソヴレムまで出る事に、同じく街まで行くと言うゾフィさんにバイクに乗せてもらったのは良いけど…
バイクを運転するのは今日が初めてって怖過ぎるし、思いっきり暴走してるよ!!(汗)

一弥が街に出て 暇を持て余していたヴィクトリカの所へアヴリルが!
目的は一弥だったようだけど、何故か怪談話をし始める事に~
アヴリルと距離を取って 本でバリケードを作るヴィクトリカが可愛いなぁ♪
簡潔に話したまえって、何だかんだ言いつつアヴリルの話しに付き合ってあげてるしw

リヴァイアサンの話にもチラッと出て来た、ココ・ローズ王妃
子供が授からない事を王様に責められ、メイドと二人でカントリーハウスに移り住む事になった王妃だけど、リヴァイアサンから透明になれる“魔法の石”を受け取り、お忍びで色々な所へ遊びに行く事が出来た
…透明になれる魔法の石、このトリックも気になる感じですね
思わず カントリーハウスに追いやられた王妃と、塔に閉じ込められている自分を重ねるヴィクトリカだけど、ヴィクトリカにとっての魔法の石は一弥と言う事になるのかなw
この話は、今後の展開の何か伏線になっているのでしょうか?

『ソヴレムの青い薔薇』この劇の上演を決めたのはオカルト省のブロワ公爵
クリスマスに上演する、これには明らかに何か意図がありそうな感じですね
それをコルデリアとブライアン・ロスコーも感じてるようで…
薔薇色の人生、それが青い薔薇なら話はまた別だと言うブライアン・ロスコー
灰色狼の村を追い出され、踊り子として働いていたコルデリア
予告でヴィクトリカが歌っていたのは ショーの歌だったのですねw
そんなコルデリアを追いかけて来たのがブライアン・ロスコーと言う訳ですか~
コルデリアは子供扱いしていたけど、結局二人の関係って…??

踊り子としても人気だったコルデリア、そんな彼女に目を付けたのがブロワ公爵!!
直ぐに灰色狼だと言う事を見抜いたようで、強硬手段に!
ブライアン・ロスコーの目の前で コルデリアを攫って行くとか……
そりゃロスコーがブロワ公爵を恨むのも無理は無いですよね、これは酷い…
その後、ヴィクトリカを妊娠し 出産する事になった訳ですが、どこまでも人を道具扱いしかしないブロワ公爵が嫌な感じですね!

ブロワ公爵の子を産んだ後、精神病院へと移され閉じ込められたコルデリア
その手元に唯一残ったのが、ヴィクトリカとの写真が1枚だけ
おぞましい男に 望まずに生まされた娘だけど、自分の魂が抜けだし形を成したような感覚を覚えたと言う事で やはりコルデリアにとっては特別な存在なのですね…
そんなコルデリアを病院に助けに来てたのはブライアン・ロスコー!
遅くなってすまなかったなって、無駄にカッコ良い助け方ですねw

その後、ヴィクトリカに会いに行ったコルデリアが見たのは
冷たい塔に閉じ込められ孤独なヴィクトリカの姿――…
どこへでも駆けつけるとペンダントを渡したコルデリアだけど、これが親子を繋ぐ唯一の物になったのですね、ヴィクトリカにとっても大切な物となり
辛い生活の中で どれだけの救いになったのか…
結局、この時以来 二人は会って無いんでしょうし、早く再会出来れば良いなと!

「お前の可愛い、そして 俺にとっては憎い 仔狼
チビのヴィクトリカの お手並み拝見といこうじゃないか」

一足先に『ソヴレムの青い薔薇』が上映されるソヴレムへ向かうコルデリアとロスコー
憎きブロワ公爵の娘でもあるヴィクトリカ、故にロスコーは嫌っているのか…
でも コルデリアにとっては大切な自分の娘でもあるのですよね、ちゃんと愛している
ヴィクトリカの力を信じてるし、それだけが屈辱と憤怒の人生の 唯一のよすがだと!
相変わらず直接会う事はないけど、心配して伝書鳩を飛ばしたりと 気遣う感じですね

ついに動き出したブロワ公爵、舞台は揃ったと――!
ファントムで行われる『ソヴレムの青い薔薇』の上演
「奴らの目の前で あの日の殺人者を暴かせるのだ 
恐るべき頭脳を持つ 私の血を引く灰色狼に」

この上演は“誰か”を動かせる為に仕組んだものみたいですね…
奴らは動き出すだろうと言う事ですが、今回誘き出そうとしているのは
またしてもコルデリアなのか、それとも敵対している科学アカデミーの者か…
形見箱は結局ブロワ公爵の手に渡ったんでしょうし、やはりジュピター・ロジェ??

コルデリアからのメッセージを受け取ったヴィクトリカは一弥の所へ!
しかし、一弥はソヴレムに出てる為 学園には居ないのですよね
結局 一弥を見つけられないまま、グレヴィールに会う事に…
予告で気になっていたシーンは、またヴィクトリカを連れていくつもりかとセシル先生が止めようとしてた場面だったのですね、ドリルなんて恐くないんだからってww
ブロワ公爵の指示で 学園から出される事を察したヴィクトリカ

「お前の使命、それはソヴュールで最も有名な
未解決事件の解決だ!」

王宮におけるソヴュール王妃、ココ・ローズ事件
未だ未解決の この事件を解き明かすのが 今度のヴィクトリカの使命!?
…この事件が、ブロワ公爵の言う 2度目の嵐と何か関係があるのかな…
そんなココ・ローズの事を描いた『ソヴレムの青い薔薇』
今回の上演はダブルキャストだったりと、話題性もあり大賑わいのようですね
何故か軍人さんが多いのが気になるところではありますが…

一弥と一緒に街にやってきたゾフィーさんの目的も上演を見る事だったけど
人気のあまり当日券も売り切れていたようで…
偶然 出会った紳士から チケットを譲ってもらう事になったけどこの人って!?
付人が物凄いピリピリしてる感じでしたね、灰色狼っぽい雰囲気でしたが…
お忍びでと言ってた紳士はもしかして…??
何やら劇場に役者が揃いつつある感じですね、何が起こるのか~

1人盛り上がってるゾフィさんを置いて、ヴィクトリカへのプレゼントを探す一弥!
あれこれ見て回わってる中、一弥が選んだのはペンダント
コルデリアから渡されたものと同じデザインの物を見つけた一弥は、今度は自分がヴィクトリカにペンダントを渡して、これがあればいつでも助けにいくと伝えたいと!!
…しかし、ヴィクトリカに渡す事が出来るのか!?
何やら嫌な雰囲気が一弥をヴィクトリカを襲う…!
灰色狼の村の神託で告げられた事が いよいよ現実になりそうな嫌な感じですね(汗)

2度目の嵐により 離れ離れになると予言された一弥とヴィクトリカ!
それでも心は離れないといわれたけど、やはり一緒に居ないと駄目ですよね
何とか二人には 嵐を乗り越えて欲しい所ですが どうなるのか
相手はブロワ公爵だし、そう簡単にいくのか…
ヴィクトリカの手に一弥からのペンダントが渡されれば良いなと!

「もうすぐ2度目の嵐がやって来る
今こそ力を見せる時だ 私の娘、私の魂よ――…」

2度目の嵐、ココ・ローズ事件の犯人を暴いたら何が起こるのか…
未解決事件にどんな謎が隠されているのか気になる所です!


NEXT⇒『ファントムの幽霊に導かれる』
本編シリアスなのに、予告が妙に明るいのがww

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://cristal1102.blog84.fc2.com/tb.php/872-ff28ba7a
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/188-a1039b43
http://sorakakeruhosi.blog109.fc2.com/tb.php/3720-8285059d
関連記事
EDIT |  15:39 |  GOSICK-ゴシック-【終】  | TB(43)  | CM(6) | Top↑
★こんにちは!
物語はいよいよ終盤へと向かっている感じですね♪
あの予言の通りに進んでいるような・・・(汗)
このまま2人は離れ離れになってしまうのか、
ヴィクトリカはグレヴィールに連れられ、未解決事件の解決へと向かいました。
しかも一弥無しで・・・。
どうなるのか、非常に楽しみです!

そうそう、アブリルが登場したので、もっと絡むかと思ったのですが、
“怪談話”だけでした。
ただ、その話がこれからの重要なエピソードになりそうです。
それと一弥は、ヴィクトリカのもとへ辿り着けるのでしょうか?

コルデリアとロスコーの過去も判明し、
かなり盛り上がってきました。
たしかに予告編が妙に明るい気がしますね(笑)
次回の展開も期待しています。
BROOK |  2011年05月28日(土) 15:55 | URL 【コメント編集】
★こんにちは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>物語はいよいよ終盤へと向かっている感じですね♪
>あの予言の通りに進んでいるような・・・(汗)
>このまま2人は離れ離れになってしまうのか、
>ヴィクトリカはグレヴィールに連れられ、未解決事件の解決へと向かいました。
>しかも一弥無しで・・・。
>どうなるのか、非常に楽しみです!
またシリアスな展開になってきましたね!
ブロワ公爵も動きだし、いよいよラストに向けての話しが始まった感じで…
神託の予言の通り、一弥とヴィクトリカは離れる事になってしまうのか心配ですが
何とか二人で乗り越えて欲しいですね!
ヴィクトリカにペンダントを渡す事が出来れば良いなと…
もっとも有名な未解決事件の解決、一体どんな謎が隠されているのか!?

>そうそう、アブリルが登場したので、もっと絡むかと思ったのですが、
>“怪談話”だけでした。
>ただ、その話がこれからの重要なエピソードになりそうです。
>それと一弥は、ヴィクトリカのもとへ辿り着けるのでしょうか?
アブリルは今回も本編には絡んでこなさそうですね(苦笑)
しかし、彼女が話していた怪談、これはやはり伏線でしょうか
リヴァイアサンからもらった魔法の石、姿が消せると言う事ですけど どんなトリックが?
ヴィクトリカの謎解きも楽しみですが、1人で大丈夫ですかね(汗)
一弥と合流する事が出来れば良いですが、どうなるか…

>コルデリアとロスコーの過去も判明し、
>かなり盛り上がってきました。
>たしかに予告編が妙に明るい気がしますね(笑)
>次回の展開も期待しています。
色々と過去も明らかになってきた感じですね!
それにしてもブロワ公爵が本当に酷い感じで…
目の前でコルデリアを攫うとか、ロスコーが彼を憎むのも分かります!
ブロワ公爵は嵐を起こして 何をしようとしてるのか…
本編がシリアスだっただけに、予告の明るさが何だか面白かったです(笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月28日(土) 17:37 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
とうとう2度目の嵐がやってくるようですね。
ヴィクトリカと一弥は予言どおりに離れ離れになってしまうのでしょうか……不安ですね。

ブロワ公爵の外道っぷりがなんともいえない感じでした。
ロスコーが公爵を恨んでいましたが、コルデリアを目の前で攫われたならそりゃあ憎みもしますよね。
コルデリアは無理矢理子供をうまされ……もう公爵には苛々しっぱなしでしたよ。痛い目に遭ったりしてくれたら、ちょっとすっきりするんですが。

ペンダントを買った一弥ですけど、これを渡すとか明らかにフラグでどうようと言う感じです……。
予告が妙に明るかったですが、予告もシリアスだと沈んでしまいますから……この明るさには少し救われた感じです。
せざき |  2011年05月28日(土) 22:10 | URL 【コメント編集】
★こんばんは。
流架さん、こんばんは。
新しい事件の幕開けは、なんだか不穏なスタートを切りましたね;
事件解決のためにドリルがヴィクトリカを迎えに来ちゃいましたが、
偶然にも行き先は久城と同じくソヴレムなようですね!
案外再会も早いかもしれませんが、
嵐がやってきそうなのでハラハラさせられそうな(汗)

>遅くなってすまなかったなって、無駄にカッコ良い助け方ですねw
コルデリアに対するブロワ公爵の扱いは本当、ひどいものがありましたが、
ロスコーが颯爽と助けに来てくれたのは幸いでしたね~。
ひどい状況にいるはずなのに、あのムダに格好いい軽い感じはなんだったんだろう(苦笑)
ドリルな人も、あれくらい格好いい見せ場があればいいんですけど…
やっぱりメインはヴィクトリカと久城ですかね♪
二人の友情or愛で、嵐を乗り切って欲しいですね!
ではでは、失礼しました。
ジャスタウェイ |  2011年05月28日(土) 22:27 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>とうとう2度目の嵐がやってくるようですね。
>ヴィクトリカと一弥は予言どおりに離れ離れになってしまうのでしょうか……不安ですね。
いよいよ予言の時が近づいている感じですね(汗)
今回もまた 別々に行動する事になりましたが、近くに居るので合流出来れば良いなと…
ソヴレムの青い薔薇、この公演に どんな秘密が隠されているのか!
ラストに向けて大きく話が動きそうな感じですが、一弥とヴィクトリカには
何とか一緒に乗り越えて欲しいですね!

>ブロワ公爵の外道っぷりがなんともいえない感じでした。
>ロスコーが公爵を恨んでいましたが、コルデリアを目の前で攫われたならそりゃあ憎みもしますよね。
>コルデリアは無理矢理子供をうまされ……もう公爵には苛々しっぱなしでしたよ。痛い目に遭ったりしてくれたら、ちょっとすっきりするんですが。
本当にブロワ公爵はどこまで人で無しなのかと…!
目的の為には手段を選ばないし、物としか見て無い感じがホント嫌ですね
ロスコーがブロワ公爵だけは絶対に許さないと言っていたのも当たり前と言うか
目の前であんな光景を見たら、憎まないはずがないですよ…
コルデリアもあんな待遇を受けて… あまりに可哀想です!
最後にブロワ公爵には 罰と言うか、何か彼を苦しませる目に遭わせたいですよね!

>ペンダントを買った一弥ですけど、これを渡すとか明らかにフラグでどうようと言う感じです……。
>予告が妙に明るかったですが、予告もシリアスだと沈んでしまいますから……この明るさには少し救われた感じです。
ラストはかなりシリアスな展開になりましたね、一弥がコルデリアと同じペンダントを…と言う事で
これはやはり予言通りに 離れ離れになるけど、ペンダントが二人を結ぶ絆に…と言う展開に!?
ペンダントよりも 一弥がヴィクトリカの傍にずっといてくれれば良いですよね
予告があまりに明るくてビックリでしたが、確かにシリアスだと更に気持ちが沈みますし…(苦笑)
アブリルの明るさが救いになってますね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月29日(日) 15:50 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
ジャスタウェイさん!

コメントありがとうございます♪

>新しい事件の幕開けは、なんだか不穏なスタートを切りましたね;
>事件解決のためにドリルがヴィクトリカを迎えに来ちゃいましたが、
>偶然にも行き先は久城と同じくソヴレムなようですね!
>案外再会も早いかもしれませんが、
>嵐がやってきそうなのでハラハラさせられそうな(汗)
今回もまた二人別々の行動となりましたが、取り合えず同じ場所には居る感じなので
ベルゼブブの頭蓋の時の様に 一弥がヴィクトリカを見つけてくれると良いなと!
例の予言が大きく関わってきそうな話しですし、やはり二人は一緒に居ないとです
ソヴレムの劇場で、どんな嵐が起こるのか気になる所ですが
ヴィクトリカの謎解きにも期待したいです! 最近は謎解きらしい謎解きがないので(苦笑)

>>遅くなってすまなかったなって、無駄にカッコ良い助け方ですねw
>コルデリアに対するブロワ公爵の扱いは本当、ひどいものがありましたが、
>ロスコーが颯爽と助けに来てくれたのは幸いでしたね~。
>ひどい状況にいるはずなのに、あのムダに格好いい軽い感じはなんだったんだろう(苦笑)
>ドリルな人も、あれくらい格好いい見せ場があればいいんですけど…
>やっぱりメインはヴィクトリカと久城ですかね♪
>二人の友情or愛で、嵐を乗り切って欲しいですね!
今回はブロワ公爵の印象が更にガタ落ちな感じでしたが、個人的にロスコー株が急上昇w
目の前でコルデリアをあんな形で攫われたら、彼の怒りや憎しみも当然だなと…
どこまでも非道なブロワ公爵がホント嫌な感じです!
そんな中で、颯爽とコルデリアを助けに来たロスコー!
カッコ良いのが分かっているような助け方に 思わず笑っちゃいましたけど、それでも絵になるのがロスコーだなとw
このくらいカッコ良い見せ場をドリルの人にも是非!!
今回はヴィクトリカを迎えに来ただけですし、このままカッコ良い見せ場は無いのか~(苦笑)
でもやはりヴィクトリカをカッコ良く助ける一弥に今回も期待です♪
二人の絆の強さを見せつけ、この嵐も一緒に乗り越えて欲しいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年05月29日(日) 15:50 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1643-9cf82830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

汚されても、傷つけられても、信じられるもの。 「GOSICK」公式サイトはこちら! →http://www.gosick.tv/ GOSICK ゴシック 第19話感想です。 自分の体調が最悪なので、今回は簡潔に。 コ...
2011/05/28(土) 15:44:34 | crystal cage
娘の力を、信じてる・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105280001/ GOSICK 知恵の泉と小夜曲(セレナード) 「花降る亡霊は夏の夜を彩る」 posted with amazlet at 11.05.26 悠木碧 江口拓
2011/05/28(土) 15:52:40 | 日々“是”精進! ver.A
GOSICK (ゴシック) 第1話 ~第19話 薔薇色の人生は新雪に埋もれる 1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。ソヴュール王国の貴族の子弟の為の寄宿学校・聖マルグリット学園に在籍する日本からの留学生・久城一弥は、天才的な頭脳を持つ同級生の少女・ヴィクトリカ...
2011/05/28(土) 15:56:06 | 動画共有アニメニュース
なぜ自分の誕生日にプレゼントをやらんといかんのだ? ヴィクトリカはクリスマスが誕生日なんですか(´ー`)
2011/05/28(土) 16:01:23 | KAZUの暮らし
ブロワ侯爵がコルデリアに対し行ってきた行為、想像以上に酷かったですね。 ソヴュールに来てはじめての雪にはしゃぐ一弥は、ヴィクトリカにプレゼントを 買うためソヴレムに向かう。 そこでは、舞台...
2011/05/28(土) 16:09:19 | ひえんきゃく
GOSICK-ゴシック- 第19話「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」です。 さてさ
2011/05/28(土) 16:19:19 | 藍麦のああなんだかなぁ
久城頑張れ~(´・ω・`)
2011/05/28(土) 16:25:21 | てるてる天使
悲しき「姫」を救い出す2つの「石」。 そして、忍び寄る第2次世界大戦の影。
2011/05/28(土) 16:36:10 | シュミとニチジョウ
 ブロワ侯爵が酷過ぎますね。
2011/05/28(土) 16:51:35 | つれづれ
第19話 「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」 コルデリアの出産シーン。 出産というより儀式のようです。コルデリアの叫び声に思わず耳を覆いたくなります。 予告の、マカロンもない~~♪はコルデリア...
2011/05/28(土) 16:52:59 | いま、お茶いれますね
二度目の嵐がやってくる――。 クリスマスはヴィクトリカの誕生日。 久城は誕生日プレゼントを買いに行くが…。 街では悲劇の王妃「ココ=ローズ」の劇が上映されていた。 その事件こそがヴィクトリカに課さ...
2011/05/28(土) 17:01:55 | SERA@らくblog
前回の急ぎすぎ展開は今回はあまりなく、ほぼ原作通り むしろ今回は常に飽きさせなくてものすごくよかった しかしこの薔薇色の人生、は三話はないと終われないだろうからなあ アニメの感想というとまあ特...
2011/05/28(土) 17:02:41 | 俯瞰者席
第19話 『薔薇色の人生は新雪に埋もれる』 出産シーン、随分と念入りにやるなぁ…ここまで惨いとは思わなかった。 けど、コルデリアパートの回想は“最初に一纏め”で入れちゃうのね。 確かにこの方が、先々...
2011/05/28(土) 17:03:13 | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
GOSICK 第19話 『薔薇色の人生は新雪に埋もれる』 ≪あらすじ≫ クリスマス。それは聖なる夜であると同時に、ヴィクトリカにとっては自らの誕生の夜であり、コルデリアにとってはおぞましい男・ブロワ公爵...
2011/05/28(土) 17:44:10 | 刹那的虹色世界
GOSICK ゴシックですが、ヴィクトリカ誕生秘話をやります。久城一弥は謎の女性にバイクに乗せてもらいます。バイク運転は今日が始めてだそうですが、田園地帯を疾走します。この大女はどうやら食堂のおばちゃんだったようですが、おばちゃん先生セシルはドリルにしがみつ
2011/05/28(土) 17:46:11 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 ブライアン……カッコよすぎだろ!← 前回の感想では、愚痴ばかり並べてしまいましたが、今回は文句なしに面白かったです。早く続きが観たいなぁ~。やっぱり、ミステリーパートがない方が良...
2011/05/28(土) 18:00:47 | 冴えないティータイム
一弥がソヴュールで迎えるはじめてのクリスマス その日はヴィクトリカの誕生日でもあった
2011/05/28(土) 18:27:36 | 夢幻の時回廊
GOSICK -ゴシック- #19 薔薇色の人生は新雪に埋もれる 521 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/28(土) 01:51:40.72 ID:IyE/J+YSP 親父殿外道過ぎて吹いたw 525 ...
2011/05/28(土) 19:24:57 | にわか屋
吹雪の夜。灰色狼は生まれる------------。初めてのクリスマス。初めての雪。はしゃぐ一弥。何故自分の誕生日を祝わなければならないのかというヴィクトリカ。どうやらヴィクトリカはク...
2011/05/28(土) 19:50:43 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
吹雪の夜。 灰色狼は生まれる------------。 初めてのクリスマス。 初めての雪。 はしゃぐ一弥。 何故自分の誕生日を祝わなければならないのかというヴィクトリカ。 どうやらヴィクトリカはクリスマスが誕生日らしい。 続きを読む 第1話 ...
2011/05/28(土) 19:50:45 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
いつもなら、ドラマの中で悲劇を見出して、暗いシリアス方面で感想を書くのですが、こうも悲劇だけになると、書きにくいぞ。もう、コルデリアの絶叫しか頭に浮かばない。なんてい ...
2011/05/28(土) 20:26:01 | 所詮、すべては戯言なんだよ
呪われし出生、我が愛しき娘。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」19話 みゆきちひっひっふーの巻。 男の執念、女の情念。 大人のドロドロ愛憎劇、納得の岡田磨里脚本。 ブライアン・ロスコーは...
2011/05/28(土) 21:21:09 | アニメ徒然草
「もうすぐ二度目の嵐がやってくる。 今こそ力を見せるときだ。私の娘、私の魂よ」 ソヴュールにやってきてはじめての雪にはしゃぐ久城。 ここでの初めてのクリスマスにも胸躍らせていたが、 ヴィクトリカの誕生日だと知って、さっそくソヴレムに買い物に行くことに...
2011/05/28(土) 21:43:16 | ジャスタウェイの日記☆
GOSICK B2タペストリー 膝抱え(2011/06/21)キャラアニ商品詳細を見る 久条。私はそれでも信じたい。2人が離れる時は、今では、ないと。 「GOSICK-ゴシック-」第19話のあらすじと感想です。 見つけられずと...
2011/05/28(土) 21:47:03 | 午後に嵐。
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/05/post-19d7.html
2011/05/28(土) 21:58:28 | うたかたの日々別館
  GOSICK-ゴシック   第19話  「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」       1924年冬…ソヴュールで初めてのクリスマスを過ごす久城♪クリスマスと ヴィクトリカの誕生日プレゼントを買う為にソ...
2011/05/28(土) 22:09:09 | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
キリスト生誕の夜に生まれたらしいヴィクトリカですが、鎖に繋がれて監視下で出産させられたようです。 やっぱり拉致して無理やりなのか。 拉致、監禁、婦女暴行とは、外道にも程 ...
2011/05/28(土) 22:42:13 | ゲーム漬け
迫り来る、大いなる嵐の予感 どうも、管理人です。先生、プリンセストヨトミが観たいです!!それでは、感想です。 ヴィクトリカ:「なぜ自分の誕生日に他人にプレゼントをやらねばならんのか?」  今回の話は、ココ=ローズという王妃の殺人事件を中心...
2011/05/28(土) 23:03:06 | 戯れ言ちゃんねる
コルデリアはロスコーの目の前で攫われてレイープで孕まされたのか…。 そりゃあロスコーはヴィクトリカの事良く思わないし、ブロア侯爵嫌いだわな。 クリスマスはヴィクトリカの誕生日! ということ...
2011/05/29(日) 00:13:21 | バカとヲタクと妄想獣
GOSICK-ゴシック 第19話  「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」 1924年冬…ソヴュールで初めてのクリスマスを過ごす久城♪クリスマスと ヴィクトリカの誕生日プレゼントを買う為にソブレムへ買い物に...
2011/05/29(日) 01:52:52 | ★アニメ三昧★
パパンがぐう畜すぎる件 お話も佳境へ―――― コルデリアさんのハード半生の一端が語られる「GOSICK―ゴシック―」第19話の感想。 外道な親父許すまじ。
2011/05/29(日) 01:53:30 | attendre et espérer
なにやらドエラク深刻な場面から始まりました。 貼り付けにされている丸いお腹の金髪の少女って…もしかしてコルデリア? 公爵ってのはまたかなり鬼畜な奴のようで…。 なるほど、コルデリアとブライアン・ロスコーとは元々恋仲だったのね。 踊り子時代の時からの。 で、...
2011/05/29(日) 02:26:42 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
2011/05/28 放送分 総評! 評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。 http://superunkman.blog39.fc2.com/blog-entry-1222.html デジャブ?いや、気のせいかな。 前にもおん...
2011/05/29(日) 13:13:00 | 生涯現役Gamerを目指す人。
のっけからうなるヴィクトリカにびっくり。・・・そう思ったらコルデリアだった。  今回は過去話から踊り子として成功していたコルデリア。仕事が終わると赤毛のブライアン少年とのひと時を楽しむ。そんな生活が一瞬で地獄に。 ブロワ侯爵に目を付けられてブライアン...
2011/05/29(日) 16:03:49 | こいさんの放送中アニメの感想
それがあれば、会いに来る。 脚本:岡田麿里/絵コンテ:タムラコータロー/演出:政木伸一/作画監督:熊膳貴志 ソヴュールに来てはじめての雪にはしゃぐ一弥は、ヴィクトリカにプレゼントを買うためソヴ...
2011/05/29(日) 17:01:28 | NEW☆FRONTIER
心はずっと・・・。
2011/05/29(日) 21:53:12 | AQUA COMPANY
【薔薇色の人生は新雪に埋もれる】 GOSICK-ゴシック-BD版 第12巻 [Blu-ray]出演:悠木 碧角川映画(2012-03-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ドリルなんて怖くない! 
2011/05/29(日) 23:20:22 | 桜詩~SAKURAUTA~
第19話 「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」 叫び声から始まったもんだから、まるでホラー作品かと(笑) 儀式で生贄ぽいことをしていましたが。 ヴィクトリカは12/25生まれのようです。 意図せずして誕生日のお祝いになりそうで。 バイクでタンデムして買い物に。...
2011/05/30(月) 02:58:34 | MEGASSA!!
コルデリアの過去が明らかになるお話でした。もうすぐクリスマスです。ヴィクトリカへのプレゼントを買うために、一弥はソヴレムへと向かっていました。その途中で、バイク
2011/05/31(火) 19:08:43 | 日々の記録
ブロワ侯爵がひど過ぎる。 ひど過ぎてむしろ笑える人ですね。それはさておき季節は冬、新しい物語の始まり。
2011/06/01(水) 08:45:41 | 大海原の小さな光
「薔薇色の人生は新雪に埋もれる」 お母様かわいそう。。 それはチャレンジャー(笑) カワイイなぁもう。 魔法の石。か。 わざとですね~きっと。 あ、ウ゛ィクトリカちゃんが歌ってるやつだ。 いきなりコワイよ。 酷すぎる。。 その時の彼が隣に。かしら。 地味に...
2011/06/01(水) 22:29:02 | 朔夜の桜
脚本:岡田麿里/絵コンテ:タムラコータロー/演出:政木伸一/作画監督:熊膳貴志雪の吹き荒れるクリスマスの夜、鎖に繋がられたコルデリア・ギャロは苦しみ悶えながら子供を産んだ。それを見つめるアルベール・ド・ブロワ侯爵。クリスマス・パーティにヴィクトリカ・ド...
2011/06/02(木) 01:59:05 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
脚本:岡田麿里/絵コンテ:タムラコータロー/演出:政木伸一/作画監督:熊膳貴志 雪の吹き荒れるクリスマスの夜、鎖に繋がられたコルデリア・ギャロは苦しみ悶えながら子供を産んだ。 それを見つめるアル...
2011/06/02(木) 02:06:21 | 無限回廊幻想記譚 別館
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。