--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2011.08.12 (Fri)

NO.6 第6話「密やかな危機」

「何があっても… 殺されたとしても 君の傍にいる」
ネズミと№6 どちらを選ぶのか――
戻ってきた沙布は治安局に拘束される事に…!

NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] NO.6 VOL.2 【完全生産限定版】 [Blu-ray] NO.6〔ナンバーシックス〕(1) (KCx ARIA)
【第6話 あらすじ】
NO.5に留学していた紫苑(シオン)の友人・沙布(サフ)が、祖母の死を機にNO.6へ戻ってきた。祖母が残したとされる遺品を見て、NO.6に不審を抱くようになる沙布。紫苑へ連絡を取ろうとするが、彼が重犯罪者として市庁舎から登録を抹消されていることを知る。すぐに火藍(カラン)のもとへ向かった沙布は、紫苑がNO.6の外の世界で生きていることを知り、会いに行こうと決意する。

祖母の死の知らせに、留学先のNO.5から帰って来た沙布
…やはり祖母は死んでしまったのですね、この祖母の死にも何かありそうですが(汗)
NO.6への入管手続きで ピカソの本を没収される事になっていましたけど
そう言えば以前 芸術に関するものはダメだとか、紫苑が言ってましたよね?
何で排除しようとするのか この辺りも怪しい感じが…

NO.6のIDブレスレットを装着し、黄昏の家へと向かう沙布
その途中で老婆に話しかけられたけど、NO.6の外から来た人は直ぐに分かるし、沙布の周りに風が吹いてるとか、また意味深な言葉を残していきましたね
前回、風を感じ歌が聞こえたと言うネズミと同じ様に倒れた沙布、気になる感じです!
久し振りにNO.6に戻って来て、何か今までとは違う違和感を感じたようで……
一度外に出て見ると、NO.6がおかしいと気付く…と言う感じでしょうか??
当局にとって全てが管理されている生活、やはりどこか変ですよね…

黄昏の家で 祖母の遺体と対面した沙布
職員の人が苦しみも悲しみもなく静かに亡くなったと言ったけど、怪し過ぎるよ…!
やはりあの注射…何か関係ありそうな気がするし…
祖母は本当に幸せだったのか、毎日何をすればいいのか分からないと言っていた祖母
何をすればいいのか分からない毎日は 本当に幸せなのか――
誰もが穏やかに人生を終えられる場所だと職員の人は言ってましたけど、その黄昏の家自体も怪しい感じですし、信用出来ないですよね

祖母の遺品として手渡されたのは ストールと眼鏡だけ…
あまりにも少ないし、祖母が大事にしていた編み棒を捨てるはずが無い
残りの遺品は全て処分されてしまったんですかね、何かの証拠隠滅?
遺品のストールも祖母の匂いはせず綺麗なもの、ますます怪しい感じですね(汗)
これがきっかけで、沙布もNO.6のおかしさに気付き始める事になるのかな
辺りの風が止み何だか嫌な雰囲気ですね…

紫苑に連絡を取ろうとIDブレスレットを使う沙布だけど
紫苑のデータは末梢され、しかも重犯罪者として登録されていて接続不可だと…!
慌てて紫苑の家へ向かった沙布は、火藍が落ち着いていて息子を失って絶望してないと確信
紫苑は矯正施設に連行された訳じゃなく、何処かに逃げたのではないかと!
NO.6の外へ逃げた…とか、沙布の考えが鋭すぎるw
流石に隠しておけずに、西ブロックにいる事だけを教えた火藍
勿論それを聞いた沙布が大人しくしてるはずもなく、紫苑に会いに行くのだと…!

危険な所だし 二度と戻ってこれなくても後悔はしない
ただ紫苑に会いたい、ずっとずっと紫苑の事を愛していたのだと言う沙布!
…でも その紫苑はネズミに惹かれてる訳ですけどねw
沙布が行っても二人の邪魔にしかならないような気がしますが(ぁ)
紫苑の事を愛してると言う沙布に、自分以外にもこんなにも思ってくれる人がいると安心した火藍だけど、結局 西ブロックに行く事自体はやめないのですね…
紫苑の傍にはネズミが居る、それを聞いた沙布 倒れた時にネズミの名前を聞いてたけど、同じ人物だと結びつきましたかね?

紫苑に会う為 西ブロックへと向かう沙布だけど、その前に現れた治安局!
…何だか妙にタイミングが良い感じで 怪しいですよね
どうして沙布が狙われる事になるのか気になる感じだけど、一体何があるのか!?
重犯罪者となってる紫苑の友人だから 沙布を囮に使って誘き出そうとしてるとか…
火藍の事も以前から見張ってたし、どう動くか確かめようとしてるとか?
そのまま車に乗せられ連行されてしまったけど、行き先は矯正施設と言う事に!?
彼女の忘れものを手に追って来た火藍が目撃する事になったけど
ここで迂闊に飛び出して一緒に捕まる訳にもいかないですよね…

その頃、いつものようにカランに本を読み聞かせていた紫苑だけど
ふいに沙布の事を思い出していました… それを素早く察したカランがw
そのセーターはネズミも着てたけど、女ね!と断定するあたり、小さくても女の子だなと!
カランも紫苑の事好きっぽいですし、ホント紫苑はモテますねww

イヌカシに呼び出された紫苑は、母犬の兄弟犬を埋めるための穴を掘る事に!
こうやって ちゃんと供養してあげているのですね…
臭いと文句を言う力河はイヌカシに思いっきり殴られてましたけどw
その様子を何もせず見てるだけのネズミ、彼には葬送の歌を歌ってもらわないとなんですね
手伝う気ゼロなネズミと言い合いを始めたイヌカシ、何だかいつもこんな雰囲気だけど
何だかんだ言いつつ仲良い感じだし、付き合いも長そうな感じですよね
魂を送る歌は高いと 銀貨3枚と挑発するネズミがカッコ良いw

連れされら沙布を心配する火藍の所へネズミの鼠が!
この一件を知らせる訳ですね…
そろそろ春も近くなってと言うネズミの言葉に、寄生蜂の事を気にする紫苑
春になれば寄生蜂の羽化が始まるかもしれない そうなればNO.6は…
最高の舞台で踊る最高の主役、悲劇になるか喜劇になるかと言うネズミに対して
観客になる訳にはいかないと言う紫苑は 春までに一度NO.6へ戻るのだと!
寄生蜂から生きてたサンプルは自分だけ、何とか血清が作れないと考えてるようですね
そのために力河に実験の道具一式を調達してもらう為に頼んでいたようで!

それを聞いたネズミは蹴り倒して首を絞めるも、一切抵抗しない紫苑
ネズミが自分を殺す事はないと思ってるのかと聞いて そうだと即答するのがw
そんな紫苑にナイフを突き付け思い上がるなと言うネズミが迫力ありましたね
それでもやっぱり紫苑を手に掛けるような事はしないんだろうなぁ…
余計な事はせずに、時がくるまで大人しくしていろと言うネズミ
その時とは、NO.6に止めを刺す時――

血清なんて馬鹿な事を考えずにもっと有効に使えと 血を拭ったネズミだけど
思わず舐めるんじゃないかと思ったのは私だけですかね(ぁ)
離れようとするネズミの手を取った紫苑は、どうしてNO.6を憎むのか改めて尋ねるけど、その事に関しては ネズミは何も語るつもりはなさそうですね……
背中の傷と何か関係あるのかと言われて反応してたので、関係は有りなんだろうなぁ

NO.6は寄生都市に過ぎない、寄生虫と人間が戦うのは当たり前だと言うネズミだけど
紫苑はネズミ個人の戦う理由が知りたいのですよね、何があって憎むのか…
「俺とNO6、どちらを選ぶ?」
二人の距離が相変わらず近いですねww
紫苑がネズミを選ばない限り、詳しい事情は教えてくれないと言う事ですね
…こういう聞き方って 自分を選んで欲しいと言ってるような感じですし(苦笑)
NO.6を愛する者と憎む者、いずれ敵になるのだと言うネズミ――

愛してるか憎んでいるか、敵か味方か、壁の内か外か
何でも二分しようとするネズミに、壁をなくしてしまえば良いのだと言う紫苑!
内と外を隔てる壁を壊してしまえは、壁は無くなりNO6と言う場所自体無くなる
破壊するのではなく消してしまえば良い、第三の道!
そんな紫苑の考えを逃げ道を探しているだけだと笑い飛ばしたネズミ!
最高のジョーク、天然だけじゃなく妄想僻まであるのかとw

紫苑の考えは自分が傷つかない方法を見つけようとしてるだけ、綺麗事に過ぎない
壁を壊したとしても そこに現れるのは天国では無く地獄だと言うネズミ
確かに紫苑の考えは逃げ道に過ぎないですよね、壁が無くなった余計な混乱が起こる
暴動や略奪、更に無秩序な状況に陥るのは目に見えている…
結局混ざり合う事は出来ない、どちらかを滅ぼすしか無い運命なのだと――

「愛と憎しみ、敵と味方、壁の内と外
そしてアンタと俺、決して一つにはなれない」

そう言い切るネズミに、やってみないと分からないと言う紫苑
少なくても 自分はネズミの敵にはならないし、どんな事があってもネズミの傍にいると!
取り合えず二人が敵対して…と言う展開は避けて欲しいです
紫苑がネズミの傍にいると決意したので 大丈夫だと思いたいですが…
ネズミかNO6か、紫苑はどちらも大切って感じなんですかね

そのまま一人で部屋に戻ったネズミの所へ、火藍からの手紙を持ってきた鼠
沙布が治安局に攫われたから助けて欲しいとのメッセージが……!
紫苑に伝えようと思いドアノブに手を伸ばして 思わず手が止まるネズミ
この事を紫苑に伝えて本当に良いのか――?
知れば紫苑はNO6へ戻り、命を掛けても沙布を助けようとしますよね…
そうなれば 紫苑を失う事になるかもしれない
そんな不安がネズミの中にはありそうですし、失いたくないんだろうなぁ
一緒に暮らす事にもすっかり慣れたようですし、何だかんだいいつつも、ネズミにとっても紫苑の存在は気付かないうちに大きくなっていたのかなと!

火藍からの手紙を握りしめたネズミ、取り合えず紫苑には知らせず…と言う事でしょうか
ネズミの事だから このまま放置…と言う事はないだろうし
こっそりイヌカシに調査を依頼…とかしそうな感じですね


予告カットはイヴなネズミ!
「嘘つきだな あんたも…」
ネズミ@細谷さんの言い方にドキッとしましたw
紫苑への言葉だと思うけど、やっぱり沙布事に気付かれた?
何があっても傍に居るって約束したけど やっぱり№6へ!?

来期のノイタミナ枠「ギルティクラウン」のCMが気になる感じでした…!

NEXT⇒『真実の嘘・虚構の真実』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://rese912.blog38.fc2.com/tb.php/1291-bfdb956f
http://eternal79.blog24.fc2.com/tb.php/222-f2433d9b
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/84-054c05d6
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/1873-3876a292
関連記事
EDIT |  19:59 |  NO.6【終】  | TB(16)  | CM(4) | Top↑
★こんばんは。
沙布が戻ってきたことにより、
少しだけ物語が進んだように思いました♪
沙布の祖母は殺されたのでしょうか?
マフラーの匂いがしないというのは、ちょっと気になるシーンでしたね・・・(汗)

それにしても、ネズミはなかなか紫苑に真相を話す気配がなく・・・
背中の傷とNO.6の関係が気になるところです。
火藍から届いた手紙は、紫苑に知らせない気っぽい?
結局、紫苑を大事にするあまり、行き過ぎている感じがしますね。

沙布が捕まってしまい、紫苑も動き出しそうなので、
これからの展開にさらに期待しています!
BROOK |  2011年08月12日(金) 20:19 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
沙布もとうとうNO.6のおかしさに気づき始めた気がしますね。
祖母の遺品からにおいがしないなんておかしすぎますよね……。
どうにも男性の言葉も気になりますし、あの注射で安楽死でもさせたのでしょうか。

紫苑が西ブロックにいると知って、沙布は会いに行こうとしましたけど、行ったところで邪魔になっていたかもしれませんね……。
なんかあの2人には、もう二人の世界が出来ているように感じましたw
どちらを選ぶ?と言った時の距離の近さはドキドキものでした。

沙布が治安局に連行されたことを知ったネズミですが、果たしてどうするのでしょうね?次回も気になります。
せざき |  2011年08月12日(金) 23:02 | URL 【コメント編集】
★こんにちは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>沙布が戻ってきたことにより、
>少しだけ物語が進んだように思いました♪
>沙布の祖母は殺されたのでしょうか?
>マフラーの匂いがしないというのは、ちょっと気になるシーンでしたね・・・(汗)
沙布も絡んで いよいよ大きく話が動きそうな展開になってきましたね
NO.6の謎に関しても、本格的に触れる事になってくるのでしょうか…
祖母の死により、沙布も違和感を感じて 疑いはじめたようですし
やはり色々怪しい感じですよね、遺品の事も含め何か気になる感じで…
前回の注射は関係あるのか、何だか全てが怪しく思えてきます(苦笑)

>それにしても、ネズミはなかなか紫苑に真相を話す気配がなく・・・
>背中の傷とNO.6の関係が気になるところです。
>火藍から届いた手紙は、紫苑に知らせない気っぽい?
>結局、紫苑を大事にするあまり、行き過ぎている感じがしますね。
紫苑が隠してるNO.6を憎む理由、この辺りが今後の鍵になってくるのでしょうか~
一体何があったのか、ネズミの口から早く聞きたいですね
背中の傷の事も 色々ありそうな感じですし…
沙布の事を知らせる火藍からの手紙、ネズミは紫苑に見せないままなのか…
何だかんだ言いつつも紫苑の事を気にしている感じですけど
今後どう動くのか気になる所です

>沙布が捕まってしまい、紫苑も動き出しそうなので、
>これからの展開にさらに期待しています!
治安局が沙布を捕まえたのが あまりにもタイミング良過ぎで
ますますNO.6が怪しい感じになってきましたが
紫苑も一度戻ると言ってたので、どうなっていくのか…
沙布の一件から、色々と深層に迫る形になってくるのか楽しみです!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年08月13日(土) 13:24 | URL 【コメント編集】
★こんにちは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>沙布もとうとうNO.6のおかしさに気づき始めた気がしますね。
>祖母の遺品からにおいがしないなんておかしすぎますよね……。
>どうにも男性の言葉も気になりますし、あの注射で安楽死でもさせたのでしょうか。
NO.6の外から帰ってくると 色々とおかしな事に気付くのかもですね!
それにしても、沙布の祖母の死は 明らかに何かありそうな感じで…
注射はやはり…と言う事になるのか(汗)
遺品があれだけ、しかも匂いがしないと言うのも気になるところですけど
あの編み棒はどうなったんでしょうか、捨てられたんでしょうか…
全てが怪しく見えてしまいます(苦笑)

>紫苑が西ブロックにいると知って、沙布は会いに行こうとしましたけど、行ったところで邪魔になっていたかもしれませんね……。
>なんかあの2人には、もう二人の世界が出来ているように感じましたw
>どちらを選ぶ?と言った時の距離の近さはドキドキものでした。
あはは、確かに沙布が行っても邪魔扱いになりそうですよね!
ネズミと紫苑の間に入り込む余地なんて在りそうもないですしw
…個人的にも二人の世界でやっていけばいいと思います(ぁ)
二人とも何だかんだ言いつつ 互いの事が大事みたいですしね!
いちいち距離の近いやり取りにドキドキしますww

>沙布が治安局に連行されたことを知ったネズミですが、果たしてどうするのでしょうね?次回も気になります。
紫苑に知らせるか迷っていたネズミだけど、やはり知らせないままなのか…
火藍からの連絡と言う事で 無視は出来ないでしょうし、裏でネズミがこっそり動く事に?
…でも、黙っていても そのうち紫苑の耳にも入る事になるんじゃないかと(汗)
沙布の一件で色々と動きがありそうな感じですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2011年08月13日(土) 13:25 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1706-e56fbb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

NO.6   ~ 第6話 密やかな危機 2013年、理想都市『NO.6』に住む紫苑は、9月7日が12回目の誕生日であった。だが、その日は同時に彼の運命を変える日でもあった。ふとしたことから、『矯正施設』から抜け...
2011/08/12(金) 20:03:14 | 動画共有アニメニュース
沙布、捕まる・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108120002/ NO.6〔ナンバーシックス〕(1) (KCx ARIA) posted with amazlet at 11.08.10 木乃 ひのき 講談社 (2011-06-07) Amazon.co....
2011/08/12(金) 20:13:10 | 日々“是”精進! ver.A
全体にすごくわかりやすい表現をされていた第6話です。 NO.5に留学中の沙布にもたらされた知らせは、やはり祖母の訃報だった。 急遽NO.6に戻ってきた沙布が感じたのはこれまでになかった違和感。 案の...
2011/08/12(金) 20:22:05 | ShikI RooM
NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/21)梶裕貴、細谷佳正 他商品詳細を見る 祖母の死によりNO.6へ戻った沙布。だが祖母が残したとされる遺品を見て、NO6に不審を抱くようになる。沙布は紫苑へ連絡をとろうとするが・・・ ↑ポチって押して頂けると?...
2011/08/12(金) 20:28:09 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/21)梶裕貴、細谷佳正 他商品詳細を見る 俺とNO.6、どちらを選ぶ。 「NO.6」第6話のあらすじと感想です。 愛する者と憎む者。 (あらすじ) 祖母が死...
2011/08/12(金) 22:52:57 | 午後に嵐。
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/08/no-dd1e.html
2011/08/12(金) 23:08:44 | うたかたの日々別館
 理想都市「no.6」で暮らす紫苑は12歳のある夜、ネズミと名乗る少年に出会った。 あの日から4年後、紫苑を待ち受ける運命とは。第5話目。 紫苑の幼馴染サフは都市no.5へ留学中...
2011/08/12(金) 23:16:22 | ピンポイントplus
【密やかな危機】 いやん、もうこのアニメったら! Amazon.co.jp ウィジェット
2011/08/12(金) 23:54:40 | ちぇっそもっさの四畳半
ネズミが 紫苑を手放したくないって自覚した(p≧∀≦q)〃!!! もうダメ 酸素が身体に行きわたる前に 気化しそう。 えっと もはや アタクシ 酸素呼吸が間に合わないってことですvメインブログはこち...
2011/08/13(土) 00:26:59 | 薔薇色のつぶやき 別館
NO.6 第6話「密やかな危機」「殺されたとしても君の傍にいる!」祖母の死でNO.6に戻った沙布そこで感じたモノは・・・沙布って子は紫苑と一緒で、NO.6の中の世界しか知らない純粋培養...
2011/08/13(土) 03:43:31 | SOLILOQUY
NO.6 第6話「密やかな危機」
2011/08/13(土) 03:46:25 | SOLILOQUY別館
 アニメ NO.6  第06話 『密やかな危機』 感想  次のページへ
2011/08/13(土) 13:08:18 | 荒野の出来事
祖母が亡くなったことによりNO.6に帰還した沙布。 遺品の少なさに違和感を覚えた沙布は紫苑のことを調べますが、重犯罪に指定されたことを知り、母の火藍の元へ向かいます。 そこで紫苑が西ブロックにい...
2011/08/13(土) 18:16:13 | ゆる報 アニメ感想ブログ
第6話 「密やかな危機」 う~ん話が進んだような進まないような感じで沙布の帰還です。 祖母が亡くなってNo.6へと戻った沙布。ピカソは持ち込み不可ですか・・・ 沙布にあなたの周りだけ風が吹いて...
2011/08/13(土) 18:32:31 | いま、お茶いれますね
NO.6 6話の感想です サフの祖母の死 たそがれの家だから 幸せに決まっている 怪しすぎますね・・・ 職員からしても怪しすぎる・・ 遺品もわずかにマフラーのみ・・・ 幸せに暮らしてい人がマフラーしか残さ...
2011/08/14(日) 16:56:46 | シバウマランド@
 沙布がNO.6へ帰国したのは、やはり祖母の逝去だった!!  NO.6へ入国する際のブレスレットを受け取ったものの、ピカソに関する物は持ち込み禁止との事(>_<)  アートブックすら持ち込み禁止とは、まるで ...
2011/09/13(火) 23:55:11 | シュージローのマイルーム2号店
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。