--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.03.20 (Tue)

BLEACH 第365話「一護vs銀城!代行証の秘密」

「もう一つ 話してやろう 
お前が本当に戦うべき敵の話だ」

一護vs銀城!
死神代行証に隠された事実とは――…!

BLEACH―ブリーチ― 54 (ジャンプコミックス) BLEACH 護廷十三隊侵軍篇 1 [DVD] BLEACH 護廷十三隊侵軍篇 2 [DVD]
【第365話 あらすじ】
銀城の様子を伺っていた雨竜は、銀城に一護の霊圧が混ざっていることに気がつく。だが、一護は雨竜の話を聞かず銀城に月牙天衝を放つ。そして対する銀城もまた一護と同じ月牙天衝を撃って来る。一方、一護たちの戦いが終わるのを待つ死神たちは、雪緒に銀城たちのいる空間を切り崩せと言う。雪緒はそれは不可能だ、と拒否。だがその時…。

前回 兄様の攻撃に倒れた月島さん!
自分は兄様の恩人、心が痛まないのかと言う月島さんに対して
感謝はしてるが 月島は一護の敵、それならば誰の恩人だとしても些少の躊躇いもないと
そのまま捨て置く兄様がカッコ良いですね!

兄様と月島さんのバトルも決着がつき、一護と銀城とのバトルへ!
銀城の様子を見ていた雨竜君は、銀城が一護から完現術を取り込んだだけではなく
攻撃自体に一護の霊圧が融合されている事に気づき厄介だと感じるけど…
様子見で雨竜君と一緒に身を隠していた一護は、サクッと倒す名案がないなら
隠れていても仕方ないと そのまま銀城の前に出て行っちゃいましたね(苦笑)

何も名案が無いから 再び月牙天衝を放つ一護を止めようとする雨竜君
自分を倒すにはそれしかないと言う銀城の言葉に答えるように放った一護!
しかし、同じく月牙天衝撃を放ってきた銀城!
銀城に一護の霊圧が混ざっていると言う事は、一護の技を銀城が使える可能性がある
それを雨竜君は心配していたのですよね、話を聞かないと一護を責める雨竜君だけど
聞いても何も変わらないし、銀城の力が減る訳じゃないと反論する一護が(苦笑)
それでも 少なくても用心する事が出来るのだと…!
一護が銀城に奪われたのは完現術や霊圧だけではなく、恐らく一護の全ての能力――!

さて、他のメンバーたちも それぞれの戦いを終えて雪緒の空間から出てきましたが
剣ちゃんはサクッと終了、恋次はジャッキーの自爆で出られたようですね
そして一角さんは説教したら獅子河原君が逃げ出した事で試合終了
そんな事してるから遅いんだと剣ちゃんに怒られる事になりましたけどw
相変わらずなやり取りをする3人の前に、雪緒を連れたシロちゃんが!
能力解いたら解放してくれる話だったのに、いまだに拘束されたままの雪緒
まだ朽木と朽木が居ないって、せめて名前で呼び分けてあげてシロちゃん(苦笑)

そこへ、ルキアを抱えた兄様が戻って来たー!
ちゃんとルキアの事を回収してくるあたり、心配していたんでしょうね
傷も浅く霊圧の乱れもなく無事だけど、倒れていた周りに敵の気配も死体も無かった
ルキアと戦っていたリルカは…ですからね、それを聞いた雪緒の反応が~
シロちゃんに何か知ってる風だと言われるも、リルカの能力なんて殆ど知らないし
互いに手の内を明かすのを嫌っていたから 向こうも自分の能力の上辺しか知らないと…
でも雪緒の事だから きっと密かに調べて知ってたりしそうですよね(苦笑)

まだ一護と銀城たちが戦っている空間が残ってると 解放は出来ないと暗に示すシロちゃん
しかし、あの空間だけは解く事は出来ないと言う雪緒
完現術者と死神代行は力の受け渡しをする事が出来る――
雪緒たちは銀城の仲間になった時、互いの能力を少しずつ受け渡し
そこに小さな制約を交わしているのだと…!
銀城と雪緒の間に交わされた制約は、雪緒の能力の範囲内に銀城が居る時に限って
命令が無い限り 勝手に能力を解除する事は出来ないと言うもの
だから、制約に従い雪緒が技を解除する事は無理なのですね

激しくぶつかり合う銀城と一護!
全力で戦ってるだけの一護に対して、何の為に戦っているのだと問いかける銀城は
月島なら死んだと衝撃の事実を伝える、正確には死んでないが もって後10分だと…
そして、完現術者が死ねば その能力の痕跡は全て消える――
つまり このまま月島が死ねば、月島によって挟み込まれた過去は消えて元に戻る!
家族や皆の過去が綺麗に元通りになると聞かせた上で、改めてさっきの問いを尋ねるも
何も答えない一護に、さらに本当に戦うべき敵の話を始めた銀城!

その頃、裏原商店に運び込まれ手当てを受けていた織姫やチャド
一段落ついたから、戦いの場に戻る裏原さんに 自分も加勢すると言う一心さんだけど…
ほとんどの戦いは決着はついてるだろうから治療にいくのだと 一心さんを役立たず扱いw
一護の戦いには加勢して早く片付けた方が良い、でないと銀城から聞かされる事になる
そう危惧する一心さんに いずれは知る事なのだから良いのだと…
それが、銀城が言ってた 本当に戦うべき敵の話って事ですね

銀城の話に 精神的な揺さ振りをかけるつもりかと警戒する一護と雨竜君
形勢不利になったからではなく、2人纏めても勝てると余裕の銀城は
改めて、何故 死神代行証を持たされているのか知っているのかと――!
代行証を渡された時、ソウル・ソサエティにとって有益であると判断された場合に
渡す決まりになっていると聞かされたはず、しかしそれは嘘だと言う銀城
その言葉に思わず反応する一護だけど、雨竜君には予想していた事のようですね
一つの組織にとって有益か無益かを決めるのは簡単ではないし
何より 有益でないと判断された場合、その時はどうなるのかを聞かされていない

しかし、ソウル・ソサエティに有益か無益かは関係無く 代行証は渡されると言う銀城
正式名称は 死神代行戦闘許可証、現世で死神代行の活動を許可するもの
だが実際には それが現世で通用した事は無かった、代行証には別の意味があるのだと!
代行証の役目は、監視と制御――!
それを持っている事で常に居場所を捕捉出来、霊圧を制御出来る…!
死神の姿ですら昂れば暴走する一護の霊圧、それが人間の姿をしてる時は何の影響も齎さなかった事に何の疑問も感じる事は無かったのか?
振り返れば 色々とそれらしい伏線はあちこちに貼られていたのですね

代行証はソウル・ソサエティとの通信装置であり、霊圧を吸収し解析し制御する為の物
それを渡された一護は 今までずっと監視・制御されていたのだと言う銀城
違和感を感じなかった事は無いはず、無意識の内に押し殺していただけ
戦いを通じて解り合った相手が 自分を騙す訳はない、そう信じたかっただけだと――!
そして、この計画の発案者は 浮竹さんだと言う銀城!

十三隊で一番平和を愛する浮竹さん、しかし彼の狙いは死神代行を監視・制御して
ソウル・ソサエティの手駒として使い、反抗すれば抹殺する事なのだと…
しかも その事は一護以外の死神メンバーは皆知っていた
一護は見殺しにされたのだと言う銀城!
こんな事実に今の一護が耐えられるはずが無いと、話を聞くなと叫ぶ雨竜君だけど
それを 煩いと言い捨てた一護は、久し振りに卍解を――!!

一方、ようやく目を覚ましたルキアを 激しく揺さぶる恋次が(苦笑)
そして、一護と銀城が戦っている空間を見つめたまま 微動だにしない隊長メンバー
…って、ここのルキアのセリフが大幅に変更されていましたね!
これは銀城の言葉を受けて…と言う感じで、全て分かってる風に変えたのかな?
空間に関しての細かいやり取りはカットされ、一護の決断を待っている事に――!
目の前で 大きな亀裂が走り 壊されていく空間を見て驚愕する雪緒
そして破壊された空間現れたのは 新たな卍解スタイルの一護!

卍解して一気に自分を倒し、もう一度現実から目を逸らすのかと言う銀城に
煩いと言いう一護だけど、さっきのは銀城に対してではなく、雨竜君に向けてなのですよね
余計な心配をするなと言い、浮竹さんの言葉におかしいと思わなかった訳ではないと…
確かに浮竹さんを信じたいし疑いたくなかったから、頭の片隅においやっていた
だけど、どうして浮竹さんが怪しいと思ったのかと気付いた一護
浮竹さんは頭も良いし、本気で隠そうとしているのなら絶対に気づかれない手段を取れたはず、それをしなかったのは わざと一護に気づかせようとしていたから――!

わざと気づかせて 一護自身に選ばせてくれた、そして護る道を選んだのだと言う一護
ずっと皆を護る力が欲しかった一護は、力を失ってそれに気づかされたと…
そして ルキアが力を求めていた一護に護る力をくれた
皆が力を失った一護に、力を取り戻させてくれた
だから、自分は皆を護って 銀城と戦うのだと――!
銀城との交渉は決裂、殺したくはなかったと言いつつ 卍解をする銀城!
元・死神代行でもあるから 銀城も卍解が出来る訳だけど、ますます悪い顔になってるしw

死神代行なだけではなく、生まれる前に母親を虚に襲われている銀城の中には
虚の力もある訳だけど、それに関しては一護も同じ様に虚の力を持ってますからね
ここから ついに銀城との最終決戦に突入――!

と言う事で、今回もハイペースに原作を消化しましたね!
最終回も かなり詰め込みな感じになりそうな(苦笑)
最後のアニブリの記事、おつきあい頂けると嬉しいです


―次回予告―
ついにアニブリも最終回…!
そして、ラストの次回予告は 予想通り銀城の独白ですか…
銀城との決着、そして物凄い久し振りにアノ人たちの登場も見れそうですね!

―死神図鑑ゴールデン―
このコーナーもついにラスト!
久し振りのコンの登場となりましたね♪
最後に良い話を聞かせようとするけど… 良い所で時間切れw
あはは、コンの扱いは最後までいつも通りでしたね!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
関連記事
EDIT |  21:14 |  BLEACH【終】  | TB(5)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1905-af1abfb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

『一護vs銀城!代行証の秘密』 内容 一護のフルブリングを取り込んだ銀城。 その出方を観察していた雨竜だったが、その雨竜の注意を聞くことも無く、 一護は、銀城へと向かっていき、月牙天衝を放つのだった。 すると銀城も月牙天衝を放ち。。。。。。 一方、雪緒を連...
2012/03/20(火) 22:21:13 | レベル999のgoo部屋
・BLEACH 第365話「一護vs銀城!代行証の秘密」 原作範囲は54巻の第473話から第476話冒頭まで。 アニメも最終回直前ということで、ついに一護vs銀城の最終決戦ですね。 …少し前にも同じことを書...
2012/03/20(火) 22:28:58 | 日記・・・かも
公式HPよりあらすじ 銀城の様子を伺っていた雨竜は、銀城に一護の霊圧が混ざっていることに気がつく。だが、一護は雨竜の話を聞かず銀城に月牙天衝を放つ。そして対する銀城もまた一護と同じ月牙天衝を撃...
2012/03/20(火) 22:34:25 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
は代行証の秘密の回だが VS銀城は話が長過ぎだし が朽木&朽木と呼ぶ面白く 次は最終回で上手く纏めるかな
2012/03/22(木) 12:27:43 | 別館ヒガシ日記
3月22日 BLEACH&ストロベリーナイト 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11198643662/97c83fc1
2012/03/22(木) 12:27:57 | スポーツ瓦版
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。