--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.04.21 (Sat)

アクセル・ワールド 第3話「Investigation;探索」

「打開策はただ一つ、こちらも奴のリアルを割るのだ」
黒雪姫に執拗に対戦を挑むシアン・パイルの存在
かつて7王の一人だった黒雪姫の過去も少しずつ明らかに!

Chase the world 【アバター盤】〈DVD付〉 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray] アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)

アッシュローラーとのバトルを終えて戻って来たハルユキだけど…
黒雪姫と一緒に居るところをチユリに見られて、こちらでもバトル勃発!?
ハルユキを連れ回している黒雪姫を快く思っていないチユリは
この学校でハルユキと一番長い友達なのだと かなり挑発的な態度を!
そんなチユリに対して黒雪姫も負けずに強気に出てきましたね
自分はハルユキに告白して現在返事待ち、優先度の方は自分が高いのだと!
これからデートする所なのだと ハルユキの腕を掴んでアピールしてるのがw

この状況に衝撃を受けて、この世の終わり 明日転校するしかないと慌てるハルユキ
この世には加速では解決出来ない事もあると文句を言うけれど…
早速バーストリンカーの極意に辿り着いたかってはぐらかされた(苦笑)
どうやら黒雪姫がチユリに挑発的な態度を取ったのには理由があるようですね
ちょっと気になる…と言うか、確かめたい事があるのだとか…
ハルユキとは別の意味で注目していて、その理由はハルユキを見つけた事に直結する?

喫茶店に移動して、先ずはハルユキの初勝利を祝う黒雪姫
この調子ならすぐにレベル2に上がれると言うものの、数いるバーストリンカーの中で
レベル4に上がるのは至難、レベル7や8に至っては巨大組織の指揮官クラス
…と言う事で ブレインバーストで勝ち上がりレベルを上げるのは厳しいようですね
現在の加速世界は、大きく6つの巨大レギオンに分別支配されている
それらを統べるのはレベル9の6人のバーストリンカーの王なのだとか…
青、赤、黄、緑、紫、白の色に分けられ、他のバーストリンカー達は
どれかのレギオンに所属しているって事になるのかな?

このブレインバースト2039は正体不明の製作者によりリリースされて7年
そのルールの苛酷さ故にレベル10に達した者はいないのだとか…
レベル10に上がる為には、5回勝利すれば良い
ただし同じレベル9のバーストリンカーとの対戦に限ると言うのと
1度でも負けると その時点で全ポイント消失、プログラムのアンインストール
あまりにリスクが大き過ぎるのですね(汗)

どうしてこのブレインバーストシステムが7年もの間秘匿されえたのか?
それは条件が過酷だから、バーストリンカーになる最大の条件は
生まれた時からニューロリンカーを常時装着し続けてきた事だと言う黒雪姫
そして第一世代のニューロリンカーが市販されたのは15年前…
つまりバーストリンカーにに大人はいないと言う事なのですね
最年長でも15歳、子供が故に特権を守ろうとするから情報が漏れる事もない
そして、敗北してプログラムをアンインストールされてしまえば証拠は残らない…

2年前、まだ幼かった王たちは同時にレベル9へと辿り着き
レベル10になる為の残酷なルールを知る事になったが
王たちは戦いを選ばず 長い停滞へと突入する事になり
不可侵条約を結び 加速世界の分割統治を定めたけど、それを茶番だと言う黒雪姫
自分たちはレベル9になる為に無数のリンカーを刈ってきたのに…
かつては純色の7王と言う事で、黒雪姫こそが黒の王 ブラックロータスなのですね!

黒雪姫は2年前、和平に異を唱え 全てを捨て去り7人で戦うべきだと主張するも
それが跳ね除けられた事で、目の前で不戦を訴える赤の王を切り捨てたのだとか…
その事により赤と恋仲だった紫が泣き叫び、青が怒り狂い戦いが始まったものの
それ以上は刈る事が出来ず30分の戦いの後リンクアウトしてたようだけど
以来ずっと逃げ隠れしている黒雪姫は、加速世界最大の裏切者であり 最高の賞金首
そして、最低の臆病者だと言うけど そこまでして加速世界に拘っているのは
何よりもレベル10になる事が最大の重要事項だから――

レベル10に到達したバーストリンカーはシステム開発者と邂逅し
ブレインバーストの存在する本当の意味と、その目指す究極を知らされるのだとか…
思考を加速し、金や成績、名誉を手に入れる事が我々が求めている限界なのか?
人間と言う殻の向こうにもっと先があるのではないか、黒雪姫はそれが知りたいのですね
そんな黒雪姫の気持ちがほんの少し分かる気がすると言うハルユキ
どんなゲームでもエンディング目前のマップを永遠にうろつくのは無意味
上のレベルを目指す為にブレインバーストは存在するのだろうと…
取りあえず今後も黒雪姫の手助けをして上のレベルを目指すと決めたハルユキ!
選んで間違いは無かったと言う黒雪姫だけど、何だか上手く利用されてる感じがw

2年間生き延びてきた黒雪姫、戦い抜いて生き延びてきたのではなく
一度たりとニューロリンカーをグローバルネットワークに接続していないから――
しかし、学生と言う身分からどうしても学園のローカルネットには接続する必要がある
2か月前、その学内ローカルネットを通じて生徒に対戦を申し込まれたと言う黒雪姫
ブレインバーストには本来のデュエルアバターを観戦用のダミーに変更する事が出来るが
加速世界で襲われた時、学内ローカルネット用のアバターを流用していた為に
対戦相手に黒雪姫がブラックロータスである事に気付かれ
迂闊にも、バーストリンカー最大の禁忌、リアル割れを…

現実での襲撃を恐れるもリアルでの接触は無かったようですね
しかし、学内ローカルネットでは 奴一人に10回以上対戦を挑まれ続けているのだとか
黒雪姫がリアル割れしたのを幸いにポイントを独り占めにするのが目的?
ブラックロータスの姿になれば勝てるけど、その場合 奴がリアル情報を
他の王たちに売る可能性が高いから 迂闊に戦う事も出来ないのですね…
打開策はただ一つ、こちらからも奴のリアル情報を割れば良い

それなら学内ネットを繋いでなければならない校内で 全員が揃う朝礼を利用して
対戦を申し込めば拒否する事は出来ないからデュエルアバターの位置で
相手のクラスと場所を特定すれば 誰なのか知る事が出来ると考えたハルユキ
…って、それは既に黒雪姫が実行していたようですね(苦笑)
マッチングリストには黒雪姫の名前しかなく、ドローで逃げ切った履歴も残されてない
つまり奴は対戦をブロックする事が可能、しかしそんな事が出来るのは
難攻不落のプログラムを改変出来るハッカーか、製作者と接点がある者――…
もしくは製作者本人と言う可能性もありそうな?
黒雪姫はハルユキに その人物を突き止める手助けをしてもらいたいのですね

奴の名前はシアンパイル、レベル4
そして、奴も加速を失う恐怖に追い詰められていると言う黒雪姫
狂乱めいた動きはポイント枯渇にあえぐバーストリンカー特有のもの
そこで、相手をリアル割れさせる為に ガイドカーソルで居場所と付きとめようと!
加速世界と現実世界の距離は同じだから、その方向に居た者が…って事ですね
そして、次の戦いではハルユキにも観戦させ、より確実に相手を特定するのが目的

今までの戦いから黒雪姫が目を付けた人物、それがチユリなのか(汗)
チユリの黒雪姫に対しての敵意は確実、しかしチユリには彼氏が居ると言うハルユキ
それなら いずれハルユキを粉にしようとしていた所に黒雪姫がちょっかいを出したから
怒り心頭で突っ掛ってきたのではないか…
それなら自分が直接チユリと直結して確認してくると言うハルユキ!
直接聞く事は出来ないけど、メモリーにプログラムがあるかどうかは確認出来る
それでチユリがバーストリンカーかどうかも分かると言う事ですね

自分で言い出した事なのに、言った後で後悔しているハルユキが(苦笑)
帰り道 走り込みしてるタクムと会い話をする事になったけれど…
全国大会を控えて色々と思う事もあるようですね、と言うか明らかに怪しいw
タクムがどこまで関わっているのか気になる所です
チユリが自分の欲の為に誰かを陥れるような事をすると思うかと尋ねるハルユキだけど
逆に問われて 絶対そんな事をするなんてありえないと言う事で もう答えは出ていると…
友達だろう?って、この二人のやり取り どう考えてもフラグにしか思えないw

チユリの家に行き直接して欲しいと言うハルユキだけど、ケーブルを持って無かったから
短いケーブルを使って直結する事に…って 短すぎて距離が近過ぎる…!!
…どう見てもハルユキがチユリを押し倒してるようにしか見えないし(苦笑)
何とか繋げて会話を始めるハルユキは、先日のダメにしたお弁当の謝罪から…
アラヤの一件をタクムには知られたくなかったし、二人には哀れられたくないのだと
チユリがタクムに話したのかと思ったけど、お弁当の件は試合の時に今度はハルユキにも持っていくと話したから知っていただけだったようですね

アラヤの件も知っていたけど、何かしたら嫌われるんじゃないかと思い何も出来なかった
最近は自分の事はあまり話そうとしなかったハルユキだけど
友達として近くにいた自分ではなく黒雪姫に頼ったのが気に入らなかったようで…
どうしてペットみたいに傍にいるのかって 何気に酷い事言ってるチユリが(苦笑)
中学に入ってから素っ気なくなったと言うけど、彼氏がいるなら仕方ないですよね
彼氏が居る女友達と…なんて気を遣うだろうし、相手がタクムじゃ余計に…
でも、そんなのは嫌だと言って泣き出すチユリ いつまでも3人一緒にって
いつまでも小学生じゃないんだから そんな上手くはいかないですよね(汗)

それに、ハルユキにしてみればカッコ良いタクムと可愛いチユリと居る事で
自分が穴に埋まってるような気分になるとコンプレックスを感じる事に…
それでも親友が2人いる事を分かって欲しかったと、チユリはハルユキとタクムが
友達でいられるように 色々と考えていたようだけど
黒雪姫が現れ たった一日でハルユキを変えた事で、自分の役目は終わったと感じた
そしたら何だか寂しくなったと言う事なんだろうけど
彼氏がいるのにハルユキに抱き着いたりとか、チユリの行動がどうも好きになれない(汗)

そんな話を聞きながら、ハルユキはチユリのファイルにプログラムがあるかを探る!
特に怪しいプログラムがないように見えたけど…
処理が遅い事に気付いたハルユキは、チユリのニューロリンカーに
バックドアが仕込まれている事に気付く!
…って、バックドアとは何なのか良く分からないのでウィキで調べたら
本来はIDやパスワードを使って通信を制限したり、使用権を確認するコンピュータの機能を無許可で利用するために
コンピュータ内に(他人に知られる事無く)設けられた通信接続の機能
と言う事で、チユリにそんな事が出来る人物って一人しかいないですよね(汗)

つまりアノ人物がシアン・パイルで、チユリのニューロリンカーに仕込んだ
バックドアを通じて、学園のローカルネットワークに不正アクセスしていた
そして、ブラックロータスの正体である黒雪姫を狙っていると言う事ですか…
それなら、現実での接触も無く 姿が見えないのも納得出来るし
ガイドカーソルで場所を特定されたとしても チユリが怪しまれるだけと(汗)
登場人物が少ないから ここまで特定するのは結構簡単な感じですけど
やっぱりアノ人が怪しかったw

チユリのニューロリンカーに仕込まれたバックドアに気付いたハルユキ
この事でハルユキがどう動くのか気になる所です!
ハルユキとアノ人との加速世界でのバトルになってくるのかな?
次回も楽しみです!

NEXT⇒『Declaration;告白』

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/1976
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/7365-1ff1ee0b
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/tb.php/155-e034eceb
http://yusyu.blog34.fc2.com/tb.php/1058-890c566c
関連記事
EDIT |  19:39 |  アクセル・ワールド【終】  | TB(44)  | CM(10) | Top↑
★こんばんは。
いやはや、今回も説明が非常に多く…
いろいろな単語が飛び交い、頭の中は混乱気味に(苦笑)
専門用語が多いので、ついていくのが大変です。
設定はなかなか面白いのですけど♪

とりあえず、黒雪姫の依頼で、
シアン・パイルのリアル捜しでした。
千百合を疑っていましたが、どうやら違うようで…
バックドアを仕掛けた人物は一体誰なのか?
もう限られちゃってるような…。

次回はシルバー・クロウとシアン・パイルのバトルになるのか、
ブレイン・バースト内での戦いに期待したいと思います。
BROOK |  2012年04月21日(土) 20:14 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
今回も説明回でしたね。これくらいしてくれないと、原作未読には厳しいですね。
まあ面白いなぁと感じてはいるのですけど。

黒雪姫は7王の1人だったわけですが、ならば本来のアバターを封印してるのも仕方ないのかなと思いました。加速世界最大の裏切り者ですからね……。
シアン・パイルについてはやっぱ彼でしょうか?そうであってほしくない気持ちもあるんですが、やっぱり彼しか考えられなくて……。

次回でそのシアン・パイルの正体ははっきりしそうですね。
どんなバトルになるのか楽しみです。
せざき |  2012年04月21日(土) 20:29 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>いやはや、今回も説明が非常に多く…
>いろいろな単語が飛び交い、頭の中は混乱気味に(苦笑)
>専門用語が多いので、ついていくのが大変です。
>設定はなかなか面白いのですけど♪
今回はまた 情報量が半端なく多い説明回に…
色々と用語が出てきたので、混乱気味になりますよね(苦笑)
でも、ブレインバーストに関して 少しずつ分かってきましたし
加速世界では区分けして 統治している王が居るとは~
今後の展開が楽しみな感じです!

>とりあえず、黒雪姫の依頼で、
>シアン・パイルのリアル捜しでした。
>千百合を疑っていましたが、どうやら違うようで…
>バックドアを仕掛けた人物は一体誰なのか?
>もう限られちゃってるような…。
黒雪姫の目的も見えてきましたね、とりあえずはシアンパイル探しとなりましたが
チユリのニューロリンカーにバックドアを仕掛けられる人物
登場人物も少ないので あの人以外に考えられない感じが(苦笑)
ハルユキがどう追い詰めていくのか…!

>次回はシルバー・クロウとシアン・パイルのバトルになるのか、
>ブレイン・バースト内での戦いに期待したいと思います。
今回はバトルシーンが無かったので、次回に期待ですね!
シアン・パイルに関して明らかになりそうですし
このままバトルに突入する事になるのでしょうか?
楽しみにしたいと思います!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年04月21日(土) 22:11 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>今回も説明回でしたね。これくらいしてくれないと、原作未読には厳しいですね。
>まあ面白いなぁと感じてはいるのですけど。
ブレインバーストに関しての説明に 半分ほど費やしましたけど
しっかり説明してくれた方が、原作未読の人には解りやすいですよね!
ただ情報が多いので 整理するのに苦労しましたが(苦笑)
世界観もだいぶ掴めてきたので 面白くなりそうです!

>黒雪姫は7王の1人だったわけですが、ならば本来のアバターを封印してるのも仕方ないのかなと思いました。加速世界最大の裏切り者ですからね……。
>シアン・パイルについてはやっぱ彼でしょうか?そうであってほしくない気持ちもあるんですが、やっぱり彼しか考えられなくて……。
黒雪姫に関しても少しずつ明らかになってきましたね!
元々は王の一人だったと言う事で、前回言ってた厄介事と言うのも理解です
他の王たちに狙われる存在と言う事で、かなり危険な立場なのですね(汗)
そんな黒雪姫を執拗に狙っているシアン・パイル
やはりどう考えてもアノ人なのでしょうね、他に当てはまる人物もいないですし…
ハルユキがどう辿り着くのか気になる感じです

>次回でそのシアン・パイルの正体ははっきりしそうですね。
>どんなバトルになるのか楽しみです。
次回はブレインバーストでのバトルになるのでしょうか
このまま敵対する事になるのか、二人のやり取りが楽しみですね

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年04月21日(土) 22:12 | URL 【コメント編集】
★はじめまして
こんばんは!

とても細かく書かれて
とても読みやすかったです

まさかこんな展開になっていくとはですね・・・
原作未読ですが、これからその王たちをハルユキと
ユキヒメが倒していくストーリーになっていくのでしょうか?

次回がとても気になります
これからが楽しみですw

最後に、よろしければ相互リンクお願いします

sgr_ne_jp |  2012年04月21日(土) 22:46 | URL 【コメント編集】
アノ人は最初から怪しさ満天でしたからねw

どのバーストリンカーも必ずしもレギオンに所属しているということはないですよ~。
無所属の人もいます。
現にクロウがそうですしね。
そして、勧誘されてレギオンに入る感じですかね。
たかみち |  2012年04月22日(日) 00:09 | URL 【コメント編集】
★はじめまして!
sgr_ne_jpさん!

はじめまして、コメントありがとうございます♪

>とても細かく書かれて
>とても読みやすかったです
長いレビュー記事を読んで頂きありがとうございます!
纏まりがなく ただ長い感じになっていますが
読みやすいと言って頂けて嬉しいです

>まさかこんな展開になっていくとはですね・・・
>原作未読ですが、これからその王たちをハルユキと
>ユキヒメが倒していくストーリーになっていくのでしょうか?
私も原作は未読ですが、今回は色々と説明があったので
少しずつブレインバーストに関しても分かってきた感じですし
黒雪姫の思惑も見えてきたので どうなっていくのか楽しみです!
今後6人の王たちと…と言う事になっていくのか…
バトルの方も期待ですね!

>次回がとても気になります
>これからが楽しみですw
ハルユキの成長や、幼馴染2人の事など
気になる事はたくさんあるので、これからの展開が楽しみですね!

>最後に、よろしければ相互リンクお願いします
相互リンクのお誘いありがとうございます~
こちらからも リンクさせて頂きますので、今後ともよろしくお願いします!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年04月22日(日) 23:00 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
たかみちさん!

コメントありがとうございます♪

>アノ人は最初から怪しさ満天でしたからねw
あはは、思いっきり怪しい感じでしたよね(苦笑)
ハルユキがどう付きとめて どうなるのか気になる所です!
二人がバトルする事になるのでしょうか…

>どのバーストリンカーも必ずしもレギオンに所属しているということはないですよ~。
>無所属の人もいます。
>現にクロウがそうですしね。
>そして、勧誘されてレギオンに入る感じですかね。
なるほど、全員が全員レギオンに所属してる訳でもないのですね!
勧誘されて…と言う事で、今後ハルユキも勧誘される事になるのかな?
6王がそれぞれ どんな人なのか気になる所ですw
アッシュローラーも どこかのレギオンの所属なのでしょうか?

幼馴染3人の関係が大きく変わってきそうな感じですが
次回も楽しみです
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年04月22日(日) 23:01 | URL 【コメント編集】
こんにちは!
相互リンク、コメントありがとうございました

いや~細々な説明からやっとって感じですね
まだていうか原作を読む予定はないんですがw
これからのストーリーが気になります

次回が楽しみにです!
sgr_ne_jp |  2012年04月24日(火) 06:13 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
sgr_ne_jpさん!

コメントありがとうございます♪

こちらこそリンクの件ありがとうございました
今後ともよろしくお願いします!

>いや~細々な説明からやっとって感じですね
>まだていうか原作を読む予定はないんですがw
>これからのストーリーが気になります
ようやくブレインバーストの世界に関してや
黒雪姫の思惑が明らかになってきましたね!
目的も見えてきましたし、ハルユキの戦いが楽しみです!
取りあえずは、バックドアを仕掛けた人物が気になる感じでw

今後は本格的にバトル展開になってきそうですし
カッコ良い戦いにも期待したいと思います!
ではでは、コメントありがとうございました~
流架 |  2012年04月24日(火) 19:53 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1931-5033e9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

アクセル・ワールド 第3話 『Investigation ; 探索』 ≪あらすじ≫ ハルユキの幼馴染の一人・チユリ[倉嶋千百合(くらしま・ちゆり)]は、黒雪姫と呼ばれる美人副会長がハルユキにちょ...
2012/04/21(土) 19:46:39 | 刹那的虹色世界
アクセル・ワールド 第1話  ~ 第3話 Investigation;探索 川原礫のライトノベル。イラストはHINA。電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より刊行中。第15回 電撃大賞 大賞受賞作。
2012/04/21(土) 19:47:05 | 動画共有アニメニュース
  前半は黒雪姫さんによる状況説明。 後半は千百合さんといちゃつく展開でした。 二人にモテモテの春雪はうらやましすぎます! 絵的に動く展開だった1話2話と比べ、 3話は静的
2012/04/21(土) 19:56:34 | 失われた何か
過去を乗り越え、さらなる先へ―
2012/04/21(土) 20:09:14 | wendyの旅路
シアン・パイル捜し… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204210000/ アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray] ワーナー・ホーム・ビデオ 201...
2012/04/21(土) 20:12:01 | 日々“是”精進! ver.A
アクセル・ワールド 第3話 「Investigation;探索」です。 さてさて
2012/04/21(土) 20:18:32 | 藍麦のああなんだかなぁ
アクセル・ワールド 1 (電撃コミックス)(2011/07/27)川原 礫商品詳細を見る 友達だろ?僕ら。 「アクセル・ワールド」第3話のあらすじと感想です。 春雪と拓。 (あらすじ) 千百合を
2012/04/21(土) 20:22:19 | 午後に嵐。
1149 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/04/21(土) 00:30:17 ID:??? 修羅場キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!! 1162 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/04/21(土) 00:30:38 ID:???
2012/04/21(土) 20:43:21 | Dash ch ~アニメ実況まとめー~
千百合VS黒雪姫!!春雪を巡っての女の対立!!千百合はこの学校で春雪と一番長い付き合いの友達だから、心配して当然と言う。それを聞いた黒雪姫は、では現在自分は春雪に告白し...
2012/04/21(土) 20:49:17 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
千百合VS黒雪姫!! 春雪を巡っての女の対立!! 千百合はこの学校で春雪と一番長い付き合いの友達だから、心配して当然と言う。 それを聞いた黒雪姫は、では現在自分は春雪
2012/04/21(土) 20:49:22 | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
校門で修羅場勃発!(苦笑) 黒雪姫VSチユリ 最初の戦いは 先輩の貫禄勝ちでした(^^; 告白の返事待ちでこのままデートとか言われたら チユリに立場ないですね…。 ▼ 
2012/04/21(土) 20:55:56 | SERA@らくblog
「レベル10に到達したバーストリンカーはプログラム製作者と邂逅し、ブレインバーストが存在する本当の意味と、 その目指す究極を知らされるだろう」 ハルユキを巡って、火花を散
2012/04/21(土) 21:41:19 | ジャスタウェイの日記☆
「したきゃすればぁ!」 チユリとの直結場面・・・(;゚д゚)ゴクリ まったく、直結は最高だぜ!ということでモテモテでいい思いをしまくりなハルユキさん。なぜやつが、くそぅ!く
2012/04/21(土) 22:10:30 | ムメイサの隠れ家
裏切りの烙印と疑惑の行方  どうも、管理人です。起きぬけなせいか、頭がまだ上手くまわっとらんのですが、そんなことも言ってられないので、さっそく参ります。 ハルユキ:「...
2012/04/21(土) 22:19:32 | 戯れ言ちゃんねる
関連リンクhttp://www.accel-world.net/WikiPage#3 Investigation;探索黒雪姫と千百合対面さてどうなる!?春雪をこの学校で一番の友達という千百合に対して黒雪姫はなんと自分が告白してその返事を...
2012/04/21(土) 22:27:26 | まぐ風呂
3話 アクセル・ワールド 「investigation;探索」 ユキヒメとハルユキの前に 現れたのは、チユリだった!!! チユリはハルユキが人の目につくことや 目立ったりすることが苦手だと...
2012/04/21(土) 22:29:03 | アニメ・マンガ
アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る いいテンポですね~。
2012/04/22(日) 00:00:17 | ゆらゆら気ままに
黒雪姫は裏切り者だったのね(^^; だから自分と釣り合わないハルと一緒にいるのかな。 アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る
2012/04/22(日) 01:51:27 | 新しい世界へ・・・
「もっともっと先があるんじゃないか、この人間という殻の外側にもっと」
2012/04/22(日) 01:55:13 | 往く先は風に訊け
アクセル・ワールドの感想です。 リアル割れは確かにやばいですな(汗)
2012/04/22(日) 02:04:24 | しろくろの日常
前は振られたって言ってたよね。黒雪姫と千百合が鉢合わせ。幼馴染VS告って保留中の身。立場は私のほうが上だな!誇らしげに宣言してここは黒雪姫が勝ちました。 カフェテラスでは告...
2012/04/22(日) 02:41:01 | こいさんの放送中アニメの感想
黒雪姫に食ってかかる千百合ですが、その関係は友人と聞き、自分は春雪に告白し、返事待ちの中で、これからデートと取り合わず。 そして春雪を連れて喫茶店へ。 初勝利の労い ...
2012/04/22(日) 03:40:52 | ゲーム漬け
地味だけれど、かなり重要な回だったように思えます。 アクセル・ワールド 第3話 『Investigation;探索』 のレビュー。
2012/04/22(日) 04:12:57 | メルクマール
アクセル・ワールドですが、有田春雪をめぐって黒雪姫と千百合が口論をおっぱじめます。先輩は春雪に告白して結果待ちだと親密な仲をアピールし千百合を挑発しますが、春雪はオロオ...
2012/04/22(日) 11:32:07 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
アクセル・ワールド 第3話。 黒雪姫の正体と目的。 以下感想
2012/04/22(日) 11:34:06 | 窓から見える水平線
【Investigation;探索】 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:三澤紗千香ワーナー・ホーム・ビデオ(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 直結だと!?ォィォィw 
2012/04/22(日) 12:14:45 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
疑い
2012/04/22(日) 12:42:51 | あんずあめ
アクセル・ワールド 3話の感想です 修羅場の行方と姫を狙うもの~ 加速世界 6人のレベル9によって支配されている 10になるのにリスク高すぎるから 均衡が保たれているみたい
2012/04/22(日) 16:55:29 | シバウマランド@
私は裏切り者、黒の王ブラック・ロータス。その正体を知るシアン・パイルは誰だ!?「Investigation;探索」あらすじは公式からです。加速世界を統べる7人の王たちの協定を破ったこと...
2012/04/22(日) 17:51:46 | おぼろ二次元日記
【Investigation;探索】 「するなら好きにして」 Amazon.co.jp ウィジェット
2012/04/22(日) 18:35:20 | ちぇっそもっさの四畳半
加速世界を統べる7人の王たちの協定を破ったことで「お尋ね者」となっていた 黒雪姫。 そんな彼女に、最近学内のネットワーク上で本来は受けるはずのない対戦を 挑まれ続けていた
2012/04/22(日) 20:06:39 | ぷち丸くんの日常日記
『Investigation;探索』
2012/04/22(日) 20:09:24 | ぐ~たらにっき
説明しかNEEEEEEE!!! とりあえずハルユキ爆発しろとだけは言っておく。
2012/04/22(日) 20:38:31 | グレイの気ままな体験記
春雪と千百合が真面目なお話してますが、体勢がちょっと酷い。 バーストリンカーの現状の最大レベルは9、ただしその上のレベル10がある。 しかしあまりにも過酷な条件なため、お互 ...
2012/04/22(日) 21:10:14 | 雨晴時曇
とりあえずチユリは男を舐めすぎだと思います。将来的には魔性の女になりそう。
2012/04/22(日) 21:22:10 | うつけ者アイムソーリー
優先度は告白待ちの女の子>幼馴染 両方じゃダメなんですか? (←コラ) 千百合を前々から気にしていた黒雪姫。 これはもしかして……キマシの予感?(←マテ) Chase the world 【ア...
2012/04/22(日) 22:01:29 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
第3話『Investigation;探索』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・黒雪姫のことが分かりました。
2012/04/23(月) 02:25:54 | ニコパクブログ7号館
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第03話 「investigation;探索」 #AccelWorld2012 #ep03 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲー...
2012/04/23(月) 12:46:35 | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
大門ダヨ お~組織とかあるのね 大門は「四天王」みたいな古臭い設定大好きです!w レベルが9の方々か レベル10になるには同じレベル9同士で5勝 でも一度負ければポントが...
2012/04/23(月) 16:46:14 | バカとヲタクと妄想獣
チユ・・・・俺と直結してくれ! 黒雪姫からの疑いを晴らすため一人千百合の部屋を訪れる春雪。リンクを介して証拠を探しますが・・・ 今回はバーストリンカーとその世界観の説明 ...
2012/04/24(火) 01:45:58 | ヲタブロ
アバンはけっこういい感じ・・・だったと思うんですけどね・・・。 第3話は設定説明に時間が割かれそうな予感はしていたので、Aパートが説明パートになってしまったのは仕方なかった...
2012/04/24(火) 04:04:59 | ボヘミアンな京都住まい
アクセル・ワールド 2(初回限定版)[Blu-ray](2012/08/29)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る ☆一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコロの...
2012/04/24(火) 16:04:15 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
なんだか観ながらすっかり忘れてたなぁみたいなところや原作読みながら頭で思ったのと映像化されたものの違いみたいなところばかり気になる。 黒雪姫がレベル9の面々と戦おうと
2012/04/25(水) 21:21:31 | 蒼碧白闇
 なんとか、初戦を制したハルユキ。  現実世界に戻り、黒雪姫による祝杯を………と思いきや、そこへ乱入してきたのが、まさかのチユリだった!!  ハルユキもなんとかチユリに説明...
2012/04/26(木) 01:35:11 | シュージローのマイルーム2号店
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。