--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.05.04 (Fri)

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

「そう 時に人生はジャズと同じように 
予定外の方向へと進んで行ってしまうんだ」

淳兄に誘われジャズバーで演奏する事になった薫と千太郎!
そして、千太郎の過去が明らかに…

坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 アルタイル(初回生産限定盤)(DVD付) 坂道のアポロン 9 (フラワーコミックス)
【第4話 あらすじ】
クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。初めての人前での演奏に、2人は緊張と期待で胸をふくらませる。だがその一方、先日の突然の告白以来、薫と律子はぎくしゃくした雰囲気が続いていて……。

久し振りに戻って来た淳兄に、クリスマスの余興の話をもちかけられた薫と千太郎
以前 淳兄が働いていた外人バーで 初めて人前でジャズを演奏する事に!
クリスマスまであと1か月、気合が入る薫と仙太郎は早速練習を始めるけど
4人集まったと言う事で、4人のセッションが見れたー!
やっぱりこうやって大勢で集まっての演奏は迫力ありますね、そして淳兄カッコ良いw

演奏中ついつい手が止まってしまう薫、さっきもそうだったけどアドリブにしても
薫はクラシック畑の人間だから完璧を目指してしまうのではないかと言う淳兄
ただ鍵盤を叩くだけでも 盛り上がるアドリブになるとアドバイスをくれたけど
こうやって さりげなく教えてくれるのが良いですね!
そんな薫の背後に周り、前髪を上げてビル・エヴァンスと言う千太郎がw
どんな人物か知らないけれど、貼られたポスターの人がそうなのかな?
前髪上げてメガネかけていると確かに似てるかも(苦笑)

体育の授業中 傍を通った百合香の姿を見て思わず赤くなる千太郎の背中に座りながら、二人は既にそういう関係なのかと問質す薫
美術室での二人の姿、あの状況から薫はモデルとは思わなかったのか…
モデルを頼まれと言う千太郎は、何だか良くわからないうちに終わってしまったと(苦笑)
手に木の枝を持たされ、首をかしげながら愛おしそうに見ろとかw
何もなかった事にホッとしながら、どうしてそんな気持ちになったのかと思う薫
それはきっと律子の千太郎への思いを知っているから…
どうやら毎週モデルをする事になったようだけど、脈ありな感じだと言いながら
もし次行って こんな事されたらどうすると、千太郎の耳に息を吹きかける薫がw
何するのかと追いかける千太郎と薫のやり取りを見て、裏番長じゃないかと言われたり
すっかり仲良くなった二人に対する反応が面白いですね

それでも薫の心の隙間は埋まる事は無く 大勢に囲まれていても一人だと感じてるようで…
叔母の家に集まった大勢の人の前でピアノを弾く薫の姿が何だか切ないなぁ
西見家の跡継ぎなのだから、医大に入れるくらいの成績は維持してもらわなければって
成績トップなのが あたりまえのように言う叔母にイラッとするし!
こういう事も薫にとっては大きなストレスになっているんじゃないかと…

クリスマスは千太郎の誕生日だと言う事で、誕生日プレゼントを買う事にした薫
自分では買わなさそうだし、ジャズ仲間として…ってツンデレな感じなのがw
スティックに手を伸ばしたところで、同じように手を伸ばした律子と遭遇!
どうやら二人とも同じ事を考えていたようですね、誕生日プレゼントして一人1本買って二人からのプレゼントにする事に!
何やら妙な展開になったけれど、律子にとって自分は何なんだろうと考える薫
律子の千太郎への気持ちは分かるけど、自分をどう思っているのか気になるのですね…

寒いから雪が降りそうだと言う薫の言った通りに雪が降ってきて映画みたいだと言う律子
雪にはしゃぐ律子に 眼鏡を取りながら近づいて行った薫は そのままキス!
…って、相変わらず薫は積極的な感じですねw
メリークリスマスと言う薫に、思わず涙目になった律子だけど これはやはり…
気持ちを知っていて欲しいだけと言いながら、 やる事早いんだから(苦笑)

泣いてる律子を千太郎の妹弟たちに見られる事に!
千太郎も一緒だったけれど、薫にとってはバットタイミングになりましたね
家に帰ってケーキを一緒に食べないかと誘う千太郎に キツク当たってしまった薫
千太郎のように温かい家族に囲まれている奴にはわからない
家に自分の居場所が無い人間だっていると思わず叫んでしまったけれど
自分が欲しい物をもっている千太郎に 嫉妬している、傍にいると余計にみじめになると
律子と一緒に買った誕生日プレゼントを投げつける薫が…

雪の降る中 公園のベンチで一人座っている薫の所へやって来た千太郎
プレゼントのスティックを早速使っているあたり千太郎らしいですね
そのまま嫌がる薫を無理矢理連れて行った先は教会の小部屋!
ここで、千太郎の過去とロザリオに関する事が明らかになりましたね
古いアルバムに律子と一緒に映っている千太郎の写真――
異国の血が混じってるのが良く分かると言う事で、千太郎はハーフだったのか!
アメリカ兵との間に出来た子供と言う事で、周りからは何かと虐められていたようで…
敵国の男に媚び売って 千太郎を生んだあげく、恥だけ置いて出て行ったと
祖母はそんな娘と千太郎の事を認める事はなく キツク当たっていたのですね
写真など思い出の品を焼き捨てたりして あんな娘生んだ覚えないとか(汗)

千太郎を引き取って息子として育ててくれた父親が護ってくれていたけど
祖母が倒れた事をきっかけに 父親の態度も冷たく…
倒れたのは千太郎の存在が心労になっていたのかとと思ったけれど
警察が呼ばれ、何も見てないのかって聞かれていたから もしかして事件なのか!?
父親の手を握って 振り払われるシーンが切ないですね
そんな千太郎に母親が残していった形見だと神父さんから渡されたロザリオ
本来は首に下げるものじゃないけれど、千太郎にとっては母親との繋がりだし
ずっと身に着けておきたかったのかな…

この頃から やられたらやり返すと言う感じで喧嘩も多くなったようですね
髪の毛長めの時は可愛かったけど、短くすると雰囲気も変わる感じで!
喧嘩ばかりしてる友達がいなくなると言う律子に、最初からいないと言う千太郎が…
その頃、父親は失業して家にいたけど千太郎とは目を合わせないようになったし
他県での仕事を見つけて出稼ぎに行ったのも 自分の所為だと思っていたのですね
家の中が賑やかで楽しいけれど、時々ここに居ても良いのかと考えてしまうのだと…
普段からは分からないけど、千太郎も色々と思い悩んでいるし
思った以上に思い過去を背負っているのですね

結局 出て行った母親とはそれきりなのか…?
初めて屋上で会った時、薫の手を握り 迎えに来てくれたのかと言っていたのは
母親がいつか迎えに来てくれるのを 千太郎は待っていたのかな?
過去の話をして、思わず喋り過ぎたと手で顔を覆う千太郎が可愛いなぁw
そんな話を聞いた薫はあんな事でわめいて恥ずかしいと涙を流し
千太郎は何でも持っていると思っていたけど そうじゃないのですよね
事情は違うけれど、自分の居場所が無いと言う部分は二人とも似てる感じで…

この後 二人でオルガンでモーニンを弾いてるシーンが良いですね!
まるで子供が遊んでるようだと言う薫の言葉で、子供の頃の二人の後ろ姿になるのがまた…
この一件で 二人の距離はさらに縮まった感じで、名前で呼び合うように!
今までは、坊と呼んでた千太郎も ちゃんと薫と名前で呼ぶようになったのが良いなぁ
クリスマスのバーでの演奏に向けて もっと練習してアメリカ人の度肝を抜く約束を!
そんな千太郎の姿を見て 律子が千太郎を好きな事を改めて感じて
自分の恋なんて とても叶う気がしないと思う薫が…

それからジャズの練習は毎日真剣勝負、あっという間に本番の日を迎える事に!
ジャスの演奏をすると言う事で、百合香の事を招待していたようですね
聞きに来た百合香と淳兄が店の前で会う事に…って、これが二人の出会いに~
いつも通りに落ちついてやれば良いし、のってきたら暴れようとメンバーを纏める
淳兄がカッコ良いですね、さっそく百合香も反応していましたしw
と言うか、いつもと違って ちゃんとシャツとタイをしてる千太郎もカッコ良いですね!

演奏が始まり、千太郎が固くなってると感じた薫はさっそくアドリブを入れてきた!
それに応えるように千太郎ものってきて盛り上がって来たところで
酔っ払いの米兵が演奏を止め 黒人っぽいジャズは嫌いだから白人っぽいジャズをしろと!
それを聞いた千太郎は思わず向かっていくけど、何とか引き止めた淳兄は
このままだとパーティが台無しになると この雰囲気を抜け出す為に
薫にバットノットフォーミーの演奏を指示し、淳兄との演奏!
蝶ネクタイを外す淳兄の仕草がカッコ良いなぁw
そして、歌う淳兄がたまらんですね 素敵過ぎる!

あっと言う間に場の雰囲気を変えてしまった淳兄が凄いですね!
そんな淳兄を見て、千太郎が憧れる気持ちが分かると言う薫
薫にとっても淳兄は憧れの人になったのかな?
何とか無事に演奏は終わったようだけど、練習していた半分も出来なかった千太郎
悔しいと薫に絡んで来たけど、予想外の事を楽しむのもジャズの醍醐味だと
言い合いをしている二人が何とも楽しそうな感じで!

今回のヒーローは淳兄だと言う律子、そんな淳兄を百合香も意識し始めたようで!
そして、淳兄も百合香の事を気にしてるようで こっちの二人は両想い!?
何やら最後は良い雰囲気になってきたし、また人間関係が複雑になりそうな(苦笑)
取りあえず、薫⇒律子⇒千太郎⇒百合香⇔淳兄 って感じでしょうか

千太郎の過去も明らかになり、薫と千太郎の仲がさらに深まりましたね!
今後の二人のやり取りや、セッションがますます楽しみになりました
そして、それぞれの恋愛模様もさらに複雑に!
個人的には、淳兄と百合香がどうなるのかが気になるw

それにしても淳兄@諏訪部さんがカッコ良過ぎるー!
歌うシーンなんて たまらんです♪
個人的には 諏訪部さんが歌ってくれてもOKだったのですけどw
諏訪部さん自身 歌ってもらうかもと言われ 練習はしてたようですね(ノイタミナラジオ)


NEXT⇒『バードランドの子守歌』
次回は薫の過去が明らかになりそうですね!
母親と再会する為に東京へと…!

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/2703-fc2fd907
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2025
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2383-de467cd5
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/7-8085f80a
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/1723-cb4ef891
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/tb.php/166-33d64e04
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sumi4460/67490986
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1143-e5f567ee
http://kodokudebusokuhou.blog.fc2.com/tb.php/60-cb13d3b4
http://ameotokops.blog.fc2.com/tb.php/255-4866c8a3
http://kuroani404.blog.fc2.com/tb.php/37-2df71fa7
関連記事
EDIT |  19:36 |  坂道のアポロン【終】  | TB(26)  | CM(2) | Top↑
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
すっかり四人でのセッションも板についてきた感じで!
薫が凄く上達してるのも季節がかなり過ぎてれば…とわかる気が(笑)
演奏シーンもどんどん凄くなってるので是非フルで聞いてみたいなと!

>手に木の枝を持たされ、首をかしげながら愛おしそうに見ろとかw
あはは、やっぱり絵のモデルでしたね~!
そうだとは思っていたものの密室で二人っきりでしかも裸だから
勘違いしてしまうのもわからなくはないですが、現実はもっと厳しいw
角度とか決まってるし動いちゃいけないから大変だろうなと
モデル頼んだのはやっぱり千太郎は絵になるからですかね??
これから毎回と頼まれてたらしいのでなんだかんだ気に入られたのかなと(笑)
まあ恋愛方面ではあまり進展なさそうですが…(ぁ)

>こういう事も薫にとっては大きなストレスになっているんじゃないかと…
相変わらず叔母さんの態度にはイラっとしますね!!
薫がどれだけ頑張ってるかもしらないだろうし見ようとも
してないのがなんとも…というかまり子が色々告げ口してないか心配で(汗)
ああいう人に限って他の人の前では自分のおかげだとばかりに
自慢したりと嫌な感じです…そういえばお父さんは船乗りって出てきてますけど、
お母さんは何してる人なんですかね?来週の予告見ると会うみたいですが…

>そして、歌う淳兄がたまらんですね 素敵過ぎる!
リクエストしたかと思ったら突然歌いだすとかー!!
場の雰囲気を戻すためにとはいえあれは皆聞きほれちゃいますよねw
一瞬諏訪部さんが歌ってたかと思ったのですが(笑)やはりプロの方でしたけど
個人的に諏訪部さんが歌ってるのも聞いてみたいです♪
てかそのあたりサントラに収録とかしてもらえないのかな~と(コラ)
なにやらラストで百合香と淳兄がいい雰囲気だったので二人が
これからどうなるのか気になる感じですw
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2012年05月05日(土) 00:52 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪

薫がジャズに慣れてきた事でセッションしーんも見応えありますね
それにやはり4人揃っての演奏は迫力あるなと!
毎回かならずセッションシーンがあるので楽しみです♪
もっとじっくり聞きたい感じですよね

>そうだとは思っていたものの密室で二人っきりでしかも裸だから
>勘違いしてしまうのもわからなくはないですが、現実はもっと厳しいw
あはは、予想通りとは言え面白いオチでしたね~
まぁ、何も知らなければ 二人の姿を見て勘違いしてもおかしくはないですが(苦笑)
千太郎はガッチリしてるし、百合香にとっては理想のモデルって感じなのかな?
細かく指示を受けて 訳が分からず困惑している千太郎の表情が面白かったです
恋愛とは何やら離れてしまった感じなのが残念ですね
どんな絵が仕上がるのか楽しみだったりw

>薫がどれだけ頑張ってるかもしらないだろうし見ようとも
>してないのがなんとも…というかまり子が色々告げ口してないか心配で(汗)
叔母の態度がいちいちイラッとする感じで、ホント腹立たしいです!
普段は気にもかけてないのに、皆の前では良い顔をして 成績の事を口にしたりと
本当の薫を見ようとしないし 居場所のない薫を見ているのが辛い…
父親は船乗りで傍にはいないし、母親に関しては来週明らかになりそうですが
どんな理由があって出て行ったのか気になる所ですね
薫との仲はあまり良くないのかな??
取りあえず、余計な事を言わないように まり子には大人しくしていて欲しい所です!

>場の雰囲気を戻すためにとはいえあれは皆聞きほれちゃいますよねw
今回の淳兄カッコ良過ぎでしたね、惚れましたw
大人の余裕もあるし、あっという間に場の雰囲気を変えたりとか
やる事全てがカッコ良いし 素敵ですね!
歌は、私も一瞬諏訪部さんが歌っているのかと思ったのですが違いましたね
諏訪部さんに近い声の方だったので スタッフロールで確認するまで半信半疑でしたが(苦笑)
ぜひとも諏訪部さんバージョンを聞いてみたいところです!
そして相変わらずレディース&ジェントルマンの所の 英語の発音が素晴らし過ぎるw
千太郎の知らない所で、何やら良い雰囲気になっていた淳兄と百合香
これからどうなっていくのか とても気になる所ですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年05月05日(土) 22:10 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1940-23d6512b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

第4話「バットノットフォーミー」 体育の時間。千太郎に美術室で百合香と何をしていたか確認する薫。 薫さんはいろいろ考えてますねぇ。まぁ千太郎はウブ過ぎるだけかw 薫が
2012/05/04(金) 19:52:24 | いま、お茶いれますね
淳兄ちゃんが全部持ってった(σ・∀・)σ ジャズ、恋愛要素共にいい割合でテンポも良かった。 物凄く濃厚な30分だった。 そんなまさに神回だった第4話感想。 案の定腐りきってま
2012/05/04(金) 19:53:13 | HEROISM
258 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/05/04(金) 00:50:28 ID:??? 俺も仲間に入れてくれよぉ 261 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/05/04(金) 00:50:34 ID:??? ∠( ゚д゚)/「え」 272
2012/05/04(金) 19:55:23 | Dash ch ~アニメ実況まとめー~
久しぶりに淳一が顔を出しました。淳一は、薫たちにバーで演奏する話を持ってきたのでした。律子に好きだと告白はしたものの、薫と律子の間はギクシャクしています。そんな
2012/05/04(金) 20:01:41 | 日々の記録
坂道のアポロンの第4話を見ました。 #4 バットノットフォーミー クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきて、喜ぶ千太郎達を前に淳一は近くの繁華街に
2012/05/04(金) 20:08:14 | MAGI☆の日記
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-a1cf.html
2012/05/04(金) 20:15:35 | うたかたの日々別館
早い、早いよ 薫さん...( ̄▽ ̄;) クリスマスは千太郎の誕生日。  薫がステックをプレゼントに買おうとすると 律っちゃんも同じものをw 二人で買うことしにしますが 薫には
2012/05/04(金) 20:34:29 | 空 と 夏 の 間 ...
気の強いお嬢様の気を惹くためには、まずは嫌われること。
2012/05/04(金) 20:36:30 | うつけ者アイムソーリー
諏訪部英語すげえええ! ボーカルは実際は違う人でしたけど、良く似た声質の人持ってきたなぁ。 ・主人公の行動力がががが マジ凄いのね。あんな容貌していて全然草食系じゃない
2012/05/04(金) 21:11:33 | 制限時間の残量観察
「バットノットフォーミー」 クリスマスも近づくある日、薫たちの前に、再び淳一が現れる。そして、淳一は、薫たちに、クリスマス、外国人を迎えたパーティーでライヴをしようと
2012/05/04(金) 21:45:48 | 新・たこの感想文
クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。初...
2012/05/04(金) 21:49:46 | 孤独の〇〇〇
第4話「バットノットフォーミー」 体育の時間。千太郎に美術室で百合香と何をしていたか確認する薫。 薫さんはいろいろ考えてますねぇ。まぁ千太郎はウブ過ぎるだけかw 薫が思った
2012/05/04(金) 21:56:40 | まとめwoネタ速neo
坂道のアポロンですが、川渕千太郎と深堀百合香は別に何でもなく絵のモデルになっていただけだそうです。千太郎は見た目とは違い、意外と純情で繊細な部分もあります。 ボンの西見
2012/05/04(金) 22:23:41 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
「俺が好きなのは、君だよ--------」いつか王子様が。ついに律に告白した薫。返事は急がないといったけれど・・・。今日のセッションでもなんだかアドリブが冴えない薫。手が止まって...
2012/05/05(土) 00:16:16 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「ガキん時の方が良く分かるやろ。坊、 おいもうちん中に居場所がなか人間ばい、ずっと前からな」 とうとうりっちゃんに告白してしまった薫は心ここにあらず、で練習に身が入らず...
2012/05/05(土) 00:44:19 | ジャスタウェイの日記☆
『クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。...
2012/05/05(土) 00:53:03 | Spare Time
古き良きブルマの時代。それもエロゲみたいな無理矢理ブルマじゃなくて、女子高生が当たり前のようにブルマだった時代です。律っちゃんも可愛いけど、お嬢さんのブルマ姿は無いのか...
2012/05/05(土) 02:20:36 | こいさんの放送中アニメの感想
俺が好きなのは君だよ 今すぐ答えを出さなくていいんだ… ただ、君の事が大好きな奴がここにいるよ、って それだけ伝えたかったんだ 律っちゃんの千太郎への想いを知りながらも、そ
2012/05/05(土) 09:00:22 | ゴマーズ GOMARZ
「バットノットフォーミー」 薫くん、今アレ弾けるか? バットノットフォーミー 臨機応変に対応出来る淳兄がかっこよいですね♪ 百合香が気になってしまうのも分かりますw...
2012/05/05(土) 19:15:25 | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
いや~、何かいろいろ分かってきたね。 とりあえず淳兄がイケメンすぎる! そして薫、肉食系男子ww ※以下ネタばれあり
2012/05/05(土) 19:53:18 | くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
いやはや、今回は淳兄がカッコ良かったですねーっ。 もう朝から大興奮しちゃいましたよ。 諏訪部さんが声やってるとはいえ 淳兄はルックスも、 性格は…まだ良くわかんないけど
2012/05/05(土) 22:04:16 | 橘の部屋2
昭和のアニメダヨん このアニメの後のアニメは自分の分野のようで面白そう。 2か月ぶりかな下田には行ったけど都合で釣りはできず、 気にしながら書いてます。
2012/05/05(土) 23:43:16 | White wing
---- 家族の中で居場所がないのは自分も同じ---- 共に同じ悲しみを知っていることをしって、千と薫は真の親友となり クリスマス、バ-での初演奏に燃えることに~ でもそこで百合
2012/05/06(日) 00:35:26 | shaberiba
クリスマス・・薫の心と千太郎の過去
2012/05/06(日) 01:50:30 | 雨男は今日も雨に
いろいろすっ飛ばして律ちゃんに告ってしまったボンでしたが、淳兄のバイト先のバーの クリスマスの余興の話が入ってきましたvバーにはジャズのわかる人達も来るのでちょっとばか
2012/05/06(日) 17:26:42 | 薔薇色のつぶやき  別館
投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎た
2012/05/08(火) 20:55:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。