2012.06.08 (Fri)

坂道のアポロン 第9話「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

「これはもう 掛け合いなんてもんじゃない 
二人の本気の殴り合いなんだ」

淳兄との最後のセッション!
そして、東京へ発つ淳兄は百合香を――!

坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 坂道のアポロン 第4巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 坂道のアポロン 第3巻 Blu-ray 【初回限定生産版】

有田さんから届いた手紙、そこに書かれていたのは 同志たちで再び集結し
出版社を立ち上げ 新たな戦いを始めるから 淳兄に力を貸して欲しいと言う内容
学生運動で衝突するのではなく 出版物を通して真実を訴え戦おうとしてるって事ですかね?

オリンポスの主催でクリスマスパーティをする事になる、周りに声を掛けてる丸尾
今まではオタクな感じだったけど、エレキの演奏ですっかりモテているようで!
女子たちに囲まれているけど、時枝の好きなのってやはり丸尾なんですかね
リクエストがあればギターも弾くと言う事で 盛り上がってますが
薫と一緒に律子も来ないかと誘われたけど、その日は教会のクリスマスパーティ!
千太郎と一緒だと聞き、残念そうな丸尾は やはり誘うつもりだったのか(苦笑)
部外者だからと遠慮した薫だけど、ここは律子と距離を取る為にもパーティに参加を…

クリスマスパーティ当日、山岡の家の離れで盛り上がっている星児たち!
薫の事を坊太郎君とか呼んだり 相変らずウザさ全開って感じですね
…と言うか、その恰好を取りあえず何とかしてくださいw
スパイダーズの『バン・バン・バン』を歌いだした星児に女子たちが大盛り上がり
しかし、薫は教会のクリスマスパーティに参加してる律子たちの事が気になるようで~
せっかくのパーティも二人の事を考え 結局楽しめなかったようですね(苦笑)

パーティからの帰り道、公園で律子と会った薫
海兵さんと女性のキスシーンを見て 気まずくなってるシーンが面白かったw
千太郎と一緒じゃないのかと聞かれ、一緒じゃないと駄目なのかと言う律子が…
さらに、落ちた毛糸を拾って 千太郎の誕生に間に合うと良いねと言われて
どうしてそんな事を言うのか、思わずバカと言っちゃったけど
何かしでかしたか、女心は難しいと全く分かってない薫が(苦笑)

あぁ… せっかっく律子が意識するようになったのに 薫は諦めようとしていたりと
この二人の気持ちの擦れ違いが何とも言えない感じですね
薫は自分に向けられる気持ちには結構鈍感な部分があるような…
どうしてこんなにイライラするのかと律子自身も悩んでるようですが
元はと言えば 好きと言ってくれた薫を振ったのは自分の方
だから編んでも渡せるはずがないと、編み掛けのものをゴミ箱に…!
今さら自分から好きとは言えない 律子の気持ちも切ないですね

一方、律子の気持ちに漸く気付いた千太郎は 直接謝罪!
今まで気持ちに気付かず 無神経な事を言って傷つけたかもしれない
悪かったと正座して頭を下げる千太郎だけど、それでも気持ちには……
その言葉を聞いた律子は笑いながらやくざ映画じゃないんだからやめろと言い
改めて 違うと千太郎に伝えたけど、やはりこの二人は家族のような愛情って事ですかね
勘違いなら良い、家族同然の律子に苦しい思いをさせなくて良かったと言う千太郎
そして、今の話を聞いたのが ちょっと前の自分じゃなくて良かったと言う律子
ちょっと前、千太郎が好きだった時に聞いたら 振られていた訳ですしね…
その事に関しては秘密にしておくのか 鈍感な子には一生教えないと言う律子が良いなぁ

病院へ行き 何も異状は無かった事を確認した百合香の母親は一安心
だけど、これ以上 淳兄に会うなとキツく言われる事に…
逃げた飼い猫のチェットの後を追い 淳兄と会うと言うのがまたベタですね
コッソリ神社で会った二人だけど、淳兄は東京へ戻る事を告げる!
有田さんからの手紙で 淳兄も色々と思い悩んだようだけど決心したようで…
回り道をしたけど、もう一度行こうと思えたのも百合香のおかげ 感謝していると!

年が明けたらすぐに上京、もう会う事は無いだろうと言われた百合香
感謝の言葉なんて要らないから 自分の前から消えないで欲しい
だけど 前に進もうとしている淳兄を引き止める事は出来ないですよね
百合香は本当 淳兄の事が好きなんだなぁ…

商店街のゴミ箱を漁っている律子の姿を見つけた百合香!
うっかり大切な物を捨ててしまったから探しているのだと…
こないだ捨てた毛糸と編み掛けのやつですね
百合香のような綺麗な人が居たらいけないと、自分の事は気にするなと言う律子
その言葉を聞いた百合香が 汚れるのを気にせずゴミ箱に手を突っ込んでいたけど
お嬢様の自分を捨てると覚悟してから随分変わりましたね!

ゴミ箱から毛糸を拾いあげた二人、また綺麗な糸で編み直すようだと言う律子に
どうしてそんな大事なものを捨てたのかと尋ねる百合香
渡せるはずのない物を編んでる自分がバカみたいに思えて 混乱してしまったのだと…
その人を一度酷く傷付けてしまい 今さら好きと言えるはずもないし もう良いかと思った
だけど それじゃいけないと分かったと言う律子
別のことを… 千太郎への気持ちを 何も言い出せないまま諦めてしまったけど
その事に関しては 大分前から諦めていたから後悔はしてないのだと…

律子が落ち込んでいた時 いつも支えてくれていたのは薫だと気づいた律子
自信がなかった自分を一生懸命励ましてくれた――
だから今度は ちゃんと言いたいし、何も言わずに終わりを待つのはやめるのだと!
そんな律子の話を聞けて良かったし、目が覚めたと言う百合香
…淳兄の事を諦めず 追いかける事になるのかな?
律子の好きな人を当ててみようかって、どうやら薫の事だとバレバレのようですね!
からかわれて赤くなった律子に 可愛いと言う百合香がw

週末には東京へ発つと言う淳兄に会った薫
大学を辞めて仕事をすると言う淳兄に たまには帰ってくるのかと訊ねた薫だけど
もうここへは戻らないとハッキリと否定、親に勘当されてるのもあるのかな
百合香の事もあるのかもしれないけど、近づき難い場所になっちゃったようですね
薫とセッション出来たのは楽しかったし、千太郎とジャズを続けて欲しいと言う淳兄
東京行に関しては 千太郎に何も伝えないまま姿を消すつもりなのか…

慌てた薫は 淳兄の東京行きを千太郎に伝えるけど すでに勉さんから聞いてたようで!
それでも 自分には関係ないし、何を話せと言うのかと 会うつもりはない千太郎
小さい頃から兄貴と慕ってきたのにこのままで良いのか、離れてからでは遅いと言う薫
…まぁ、百合香の事もあるから 顔合わせたらまた殴りそうと言うのもあるのかな?
思わず千太郎の頬を叩いた薫だけど 今回ばかりは叩かれたまま大人しかったですね

原子力空母の入港に反対し、色んな場所から学生たちがデモに来ている様子がありましたが
あのまま淳兄が主導者の代わりを務めていたら この運動にも参加していたのかな…
しかし、今の淳兄は彼等からすれば裏切り者であり これからも罵られ続けるかもしれない
それでも淳兄なりに探ってみるしかないと言う事だけど
今でも以前と考えは変わってないけど やり方を変えて行くって事なのでしょうか
そんな淳兄の所へ 一通の手紙が…って 千太郎からの果し状!?

いつまで意地を張ってるのかと、薫は最後にちゃんと千太郎と淳兄に話をして欲しいけど
おにぎりで話題をはぐらかそうとする千太郎とのやり取りが面白い
今日の夜行で東京へ発つと 地下スタジオに現れた淳兄!
千太郎からの果し状を受け取り、最後に顔を見せにきたようですね
一度淳兄とは本気で勝負したいと思っていたとか 殴り合いでも始めるのかと思いきや
勉さんも下りてきて 4人で最後のセッションを!
と言うか ほとんど千太郎と淳兄の…って感じでしたね
ついていくだけで精一杯な感じの薫と勉さんが(苦笑)

今回のセッションシーンもカッコ良いですね♪
いつもより千太郎のドラムも激しい感じだったし 淳兄のトランペットも迫力ある感じで!
トランペット吹いてる淳兄はやっぱりカッコ良いなぁ!
そんな二人の姿に薫は、これはもう掛け合いじゃなく 本気の殴り合いだと――!
それだけ お互いに音をぶつけ合っていたと言う事ですかね
最後のセッションと言う事で勉さんも思わず目頭が熱くなったようで…
それでも、東京に行ったらまずは伸びた髪を切れってw
でも、今の髪の毛長い淳兄も これはこれで色気があって良いと思うけどなぁ

最後に今日のセッションは一生忘れないと言う千太郎が良いですね!
結局二人でじっくり話しをする時間はなかってけれど
その分、本気のセッションで殴り合う事も出来たし 分かり合えたのかなと
もう淳兄とのセッションが見れないの寂しいので
またいつか見れたら良いですね!

駅のホームから東京行きの寝台特急に乗り込もうとした淳兄の前に百合香が!
やはり淳兄の事を諦めきれずに来ちゃったのかな
質問にちゃんと答えて欲しいと言う百合香は はぐらかしたら列車に乗ると!
どうして見送りを断ったのかと言う質問には、別れの場で辛気臭いのは嫌だったから
百合香を一緒に連れて行こうと思わなかったのかと言う質問には
これからやる仕事は一種の賭け、生活の保障は出来ないし まだ百合香は高校生だから
次の どうしてキスまでしかしてくれなかったのかと言う質問がw
指一本触れなかったのは最初から別れるつもりだったからなのか…って公衆の面前で言われて 思わず赤くなって戸惑っている淳兄の表情が何だか可愛かった(苦笑)

淳兄が大切に思っていてくれた事は分かっていたと言う百合香は
最後に、やはり連れて行ってはくれないのかと――
荷物を持っていたのは、最初から淳兄と一緒に東京に行くつもりだったのかな
百合香には自分の人生を大事に生きて欲しいと言う淳兄は一人列車に乗り込む事に…
そういう風に言うであろう事も 百合香は分かっていたのですね
これで吹っ切れたし 自分の世界に戻れると言う百合香は ありがとう さよならと――

そこへ百合香を追って両親がホームまで探しに来たけれど
お見合いの席を抜け出して 淳兄の所へやって来てたとは(汗)
百合香にとってはこれが最後のチャンスだったのか…
ここで淳兄が連れて行ってくれなかったら 親の決めた相手と結婚するつもりだった?
終わるのを待ってるのはもう嫌だと言う律子の言葉で 最後に行動したのですね
しかし連れて行ってくれないから吹っ切れたと言う事だったと…

お見合い話なんて聞いてなかった淳兄、そこまで自分を思ってくれて事に気付き
涙を流して 自分の世界に戻ると見送る百合香の姿に
出発間際に 思わず列車の中へ引き込んだ淳兄がカッコ良い――!
百合香を乗せた後に、どうしよう…と いかにも衝動的だったと言うのがまた良いですね
結局は淳兄も百合香の事を諦めきれなかったと言う事で、このまま駆け落ちで上京!
部屋についたら まずは伸びきった髪を切ってもらおうかなって
しっかり百合香を抱きしめる淳兄って もうラブラブですね

ここから二人は色々と大変だし 生活もキツイだろうけど
百合香は度胸もあるから乗り越えていけるんじゃないかなと!
どうなるのかと思っていた二人だけど、最後は上手く纏まり良かったです

そして、薫と律子の関係にも変化があるかな?
地下スタジオのピアノの中に、薫の為に編んだ手袋が―――!
流石にこれは 鈍い薫も 誰の為に編んでたのか気付いた…はず(苦笑)
そういえば、エンディングに 青い毛糸の演出がある事に漸く気づきましたw
二人の関係がどうなるのか次回も楽しみです!


NEXT⇒『イン・ア・センチメンタル・ムード』
薫と律子の関係に進展が!?
そして また千太郎に何か起こりそうな予感が…

 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://go9sai4kio.blog.fc2.com/tb.php/75-18c7467a
http://4wd555.blog.fc2.com/tb.php/1349-7b121d58
http://ilgattopardo.blog.fc2.com/tb.php/2475-4f69ef71
関連記事
EDIT |  19:50 |  坂道のアポロン【終】  | TB(24)  | CM(2) | Top↑
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
久々にカッコイイ淳兄を見れて眼福♪
…個人的に髪の毛はカットして欲しくないですけど(コラ)
ちゃんとお別れもいえましたし、これで一区切りで再出発して
東京でも頑張ってもらいたいですね!

>今まではオタクな感じだったけど、エレキの演奏ですっかりモテているようで!
やっぱりこういうのできるとモテるんですかね~
慣れない雰囲気に呑まれつつも本人も嬉しそうで何よりですがw
それにしても星児の格好にはツッコミどころ満載でしたww
相変わらずバンド頑張ってるようですがなんか女子にもてるの
メインにしてるようにしか思えず…もはや最初の頃目指してた
ビートルズはどこへやらって感じなのですが本人がいいならいいか(ぁ)

>この二人の気持ちの擦れ違いが何とも言えない感じですね
せっかく律ちゃんが薫のことをと思ってくれてるのにじれったい!
薫って相手には積極的なのに自分に向けられるのはいまいち…って感じで
一度振られてるから仕方ないところもあるとはいえ、千太郎といつも
一緒じゃなきゃダメなのかとか細かいとこを気にしてれば(苦笑)
自分が悪かったのだと思って千太郎が応えてくれた気持ちともちゃんと
向き合えたり、律ちゃんて素直で可愛いなあと思います♪
薫もさすがに今回の件で気づいただろうしこれから二人はどうなるやら~

>お嬢様の自分を捨てると覚悟してから随分変わりましたね!
髪の毛ばっさりカットしてから凄い潔くなったようなw
元々強気な面あると思ってたけど何か決めるのも早くなったし
思い立ったらすぐ行動…なサバサバしてる百合香の一面がいいなあと!
お見合い放棄して駅まで見送りにきちゃうとかすっかり大胆行動でしたし
というか二人がキスまでしかしてなかったのにちょっと驚きつつ(笑)
最後は両思いで一緒になれてよかったしこれから新しい生活に向けて
淳兄と百合香ならなんでもできるような気がしてきちゃいましたw

ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2012年06月08日(金) 23:22 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪

やさぐれた淳兄も色気が良かったですが
やはりセッションしてる時の淳兄がカッコ良い♪
本当久し振りに こういう淳兄が見れて良かったです
髪は…このままの方が良い雰囲気ですよねw
新たな一歩を踏み出した淳兄、東京で頑張って欲しいです!

>慣れない雰囲気に呑まれつつも本人も嬉しそうで何よりですがw
あはは、まさか丸尾がこんなにモテる事になるとは思いませんでした!
やはり 当時はブームの先駆けと言う感じで
エレキを弾ける人=カッコ良いなイメージで人気あったんでしょうか?
それにしても、星児は文化祭のノリとあまり変わってないし(苦笑)
もっと上を目指すと言いつつ、やってる事は…って感じでしたよね
あの衣装に思わず吹き出しちゃいました さすがにアレはないなとw
まぁ、本人が満足そうだったし 薫たちに害も無いから放っておくと言う事で(ぁ)

>薫って相手には積極的なのに自分に向けられるのはいまいち…って感じで
こういうところがホントじれったいw
あれだけ色々と律子に積極的だったのに ここにきて薫の鈍さが何とも…
まぁ、振られたから 自分に気があるとは思えないのは仕方ないのかもですけど
それにしても 他人の気持ちには敏感なのに 向けられる気持ちには鈍すぎる(苦笑)
律子の方も 思わずイライラしてしまったり…
でも、ようやく自分の気持ちと向き合って 薫に手袋を送る事も出来たし
ここから 二人の距離がどうなるのか楽しみですね!

>思い立ったらすぐ行動…なサバサバしてる百合香の一面がいいなあと!
百合香のこういう所がカッコ良いですよね!
お嬢様と言うのも本人はあまり好きではないようだし
もともと潔い感じの性格なんだろうし、かなり行動的で凄いなとw
駅のホームでのやり取りは かなり押し気味で大胆でしたしね(苦笑)
お遊び感覚でキスをしたりと 手の早い淳兄でしたが
やはり 百合香の本気の覚悟を感じて 最後まで手を出せなかったのかな…
そんな紳士な淳兄も嫌いじゃないし、それだけ大切に思っていたと言う事ですよね!
最後はしっかり百合香の手を引いて駆け落ちエンドとなりましたが
きっと二人なら上手くやっていけると思います!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年06月09日(土) 21:18 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1965-691d4875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

坂道のアポロン 第1話  ~ 第9話  ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラブ・イズ 身も心も 高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越し
2012/06/08(金) 20:09:29 | 動画共有アニメニュース
千太郎マジどんまーい
2012/06/08(金) 20:37:37 | 真夜中日記ミッドナイトモノローグ
「今度はちゃんと言いたかとです。 もう何も言わんで終わりを待つのはやめようと思って」 りっちゃんの気持ちの変化に気付かずに、距離を置き続ける薫。 りっちゃんたちが日曜日
2012/06/08(金) 21:16:32 | ジャスタウェイの日記☆
今回のセッションシーンが凄かったですね。 ホント、凄いとしか言いようがなかったですよ。 今回で一気に綺麗に終わりそうな雰囲気になりましたね。 最後にどうなるのか、楽しみす...
2012/06/08(金) 21:20:27 | ひえんきゃく
坂道のアポロンの第9話を見ました。 #9 ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー 薫が九州に来て2回目のクリスマスを迎え、律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は星児が主宰するパ...
2012/06/08(金) 21:22:17 | MAGI☆の日記
第9話「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 前回、視聴者を敵に回してしまった(違)淳兄が一気に株を上げましたね。 クリスマスパーティに誘われる薫。律ちゃんと千太郎は教会
2012/06/08(金) 21:51:08 | いま、お茶いれますね
傷つき迷ったけれど、ちゃんと道を選びましたね。クラスでクリスマス会が開かれることになりました。薫は最初は参加するつもりはありませんでしたが、律子が教会のクリスマ
2012/06/08(金) 21:51:08 | 日々の記録
すれ違うクリスマス (>Д<) 律ちゃんの気持ちに気付かず 薫は距離を置いてしまう。 クリスマスも千太郎とミサに行くと聞き、星児たちのとのパーティへ。 星児のアレな踊りはス
2012/06/08(金) 21:53:16 | 空 と 夏 の 間 ...
あーおにぎり食いてぇ(* ̄ω ̄) 夜中にお腹減るような描写マジ勘弁。 そんな案の定誘惑に負けて夜中におにぎり作って食べた第9話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここか
2012/06/08(金) 22:22:15 | HEROISM
選んだ未来-----------!!今回もある意味神回だったかもしれない。いい余韻だったなぁ(^^)今度丸尾たちの主催でクリスマスパーティがあるという。律子たちは教会でのクリスマス会...
2012/06/08(金) 22:38:02 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
『薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一方、薫のために手袋を編む...
2012/06/08(金) 23:22:28 | Spare Time
坂道のアポロンですが、西見薫はクリスマスパーティーに参加します。川渕千太郎や迎律子は行きませんが、薫はこうやって少しずつ距離を置いた方がいいと思っています。 しかし、律
2012/06/08(金) 23:28:02 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一方、薫のために手袋を編む律...
2012/06/08(金) 23:51:13 | 孤独の〇〇〇
変わる人の思い
2012/06/09(土) 01:42:55 | 雨男は今日も雨に
「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 まず部屋に行ってこの伸びた髪でも切ってもらおうかな
2012/06/09(土) 14:09:38 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
男は背中で語る? 否、セッションで語るのだ!
2012/06/09(土) 16:46:07 | うつけ者アイムソーリー
「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 長崎に来て2回目のクリスマス。教会のクリスマスパーティに行くという千太郎と律子を二人にするため、薫は、松岡らのパーティへと向かう。
2012/06/09(土) 20:52:45 | 新・たこの感想文
第9話 「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 本物の駆け落ちendになりましたw 前回最後に淳一の所へ来ていた手紙は、きっと良い話ではないと思い込んでいました。 ぼろぼろの淳
2012/06/09(土) 20:56:09 | 4 1/2(ヨンとニブンノイチ)
【ラヴ・オア・リーブ・ミー】 私たち、駆け落ちしますっ Amazon.co.jp ウィジェット
2012/06/10(日) 02:00:42 | ちぇっそもっさの四畳半
第9話「ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 前回、視聴者を敵に回してしまった(違)淳兄が一気に株を上げましたね。 クリスマスパーティに誘われる薫。律ちゃんと千太郎は教会のクリ...
2012/06/10(日) 02:33:23 | まとめwoネタ速neo
うわぁ!!!ついにキタわ!!!これぞ ネ申回ですわ 私としては!!待っていたんですよね!! 淳一と百合香の列車のシーン大好き!!! 情熱的な二人。 ある意味似た者同士だ...
2012/06/12(火) 00:40:15 | 薔薇色のつぶやき  別館
なんかねぇ、淳兄が溜まりませんでしたわー。 堪能致しました。 最終回までに再登場は無いのかな。 最後にはもう一度会いたい所ですね。 髪、長いままで。 (無理な気がする) 今...
2012/06/13(水) 07:19:20 | 橘の部屋2
投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る 薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星
2012/06/13(水) 17:18:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
二人の女性の恋愛と男の友情。
2012/06/13(水) 20:44:10 | White wing
 | HOME |