--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.06.26 (Tue)

君と僕。2 第13話「へそと凛」

「今はまだ この先が これからが思い描けない何も見えない僕たちだけど きっと緩やかに変わっていく 
こうしてちょっとだけ大人になったように」

模試を控えるメンバー、将来や進路に焦りを感じた春は…
君と僕。2も最終回!

君と僕。2 1(完全生産限定版) [DVD]TVアニメ『君と僕』 DJCD「君僕ラジオ放課後ラプソディ」第1楽章TVアニメ『君と僕。』 DJCD「君僕ラジオ。放課後ラプソディ」第2楽章
【最終話 あらすじ】
受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。そんな中、祐希と千鶴が春たちの所属する茶道部に体験入部することになった。悠太のクラスに報告に行った春は、そこで大学図鑑を見ている要たちの姿を目にする。その姿に、春は自分の進路や将来について焦りを感じてしまって…。

5月の連休明け 受験生は模試があるけど、まだ春の微睡の中にいる教室には緊張感は無い
千鶴と祐希も面倒くさそうにするだけで、受験生と言う実感は全くないようですね
模試には志望校も記入しないといけないけど、まだ進路を決めてない状況
D判定覚悟で 東大って書いてみようかと 遊び半分の千鶴は
そんな事より…と、模試の事よりも 放課後ラーメンを食べに行く方が重要(苦笑)
新しく出来たラーメン店が100円で提供してると言う事で、皆で食べに行こうと!
豚骨味の脂ギトギトって 思いっきりコッテリ系ですかw

今日は茶道部があるから行けないと春に言われ、茶道部は面白いのかと気になった千鶴
週に一度 お茶の先生を招いて、お茶を点てたり 美味しい和菓子を食べたりときいて
放課後におやつタイムだと興味を持った千鶴を 体験入部として茶道部に誘った春
…茶道と言うより、単に和菓子が食べたいだけの様ですけどね(苦笑)
千鶴と祐希を部活に誘った春は、同じ茶道部の悠太にも伝えに行くけど
要と一緒に大学図鑑を開き 大学受験の事をしっかり考えている悠太の姿が…
この二人は真面目だから ちゃんと色々と考えているようですね
その様子を見て 思わずハッとする春、部活の話も何だか上の空になってる感じだし…

もう進路を決める時期にきてるのだと 改めて感じた春
模試や大学の事を考える二人に、あの頃とはもう違うのだと――…
幼稚園の頃、少しませていた春は初キスはどんな感じなのかと ぬいぐるみで練習
やっぱりマシュマロみたいなのかと色々と想像してるのを 双子&要に見られてるし!
一生に一度の大切なファーストキスだから失敗したくないと言う春の言葉に
キスする時は手はどうするのかと、真面目に聞いてる要が可愛いw
手を握るのか 目は閉じるのか、息は出来るのかと 色々と話している後ろで
要は肩を掴んでないと逃げられるとか、目を閉じたら逃げられるから一瞬たりとも気がぬけないとか、後ろでいちいちツッコミいれる双子が(苦笑)
夢中でキスしてたら窒息死とか 真面目に考えてるのが面白いけど
愛する人と寄り添うようにいけたら幸せと言う双子に、生きてこその愛だと反論する要
…って、本当ませてる幼稚園児だなぁw

思わず手に持ってたイチゴマシュマロを口に当てる春だけど
その様子を悠太に見られたり…って、これはちょっと恥ずかしいかも(苦笑)
春が大学図鑑を気にしてるのに気付いて貸してくれたけど、元々は要の本だったのですね
でも こうやって気付いて貸してくれたりと やっぱり悠太はお兄ちゃんだなと!
そして、何か聞きたそうにしていた春に 声を掛けた東先生
最後に東先生@鳥海さんの出番があって良かったです!

東先生はいつ先生になろうと思ったのか――?
春が気になっているのは やはり進路と将来の事
大学に進学する時、どの学部にするかで 将来はどんな仕事に就きたいかを考えいた
どの学部を選ぶかは 確かに将来の仕事に大きく関係してきますよね
進学の時には既に将来の事も考えていた東先生はしっかりしてる感じで!
って、春は余計に進路の事で悩んじゃいそうですけど…

部活へ向かう足取りも何となく重い春、その姿を見つけて声を掛ける茉咲は
男子部員が珍しい茶道部にどうして入ったのかと質問するけど
たまたま通り掛かったらお茶の良い匂いがしたし、悠太も入ると言っていたから…
特にやりたかった理由は無く ただ何となく決めた事に、何もかもがボンヤリだと感じる春
今まではただ何となく…でも良かったけど、この先の進路はそういう訳にもいかないし
春にとっては 進路や将来の事が 色々と不安に感じてしまうんだろうなぁ

祐希と千鶴、そして模試の勉強があると言ってたのに付き合って要が優しいですね
5人が揃って部活開始、まずは基本の座り方から教える春だけど
祐希と千鶴は 和菓子を食べる事しか頭にない感じだし(苦笑)
茶道は立居振舞いも大事な要素、おへそを突き出すように背筋を伸ばして座る!
姿勢一つで男前が上がったら何の苦労もしないと文句を言う千鶴だけど…
視線の先には、背筋を伸ばして座る 男前な悠太の姿が! これはカッコ良いw
和服も似合ってるし 座る姿も絵になりますね!
その姿に 思わず千鶴も…って、おへそが飛び出すとカッコ良いって ただのでべそ(苦笑)

茶道の先生、十(つなし)先生の登場!
…って、まさかの森川さん! 豪華キャストだ!
それにしても、茶道の先生と言うより どう見ても僧侶な感じなのですがw
綺麗に坊主頭にしてる十先生の頭に 3人の意識が集中 目が釘付けに!
必死に笑いを堪える3人に 小学生じゃないんだから人との頭に反応するなと言う悠太
しかし 日常にいきなり坊主の人が登場して衝撃を堪えられない千鶴に
でっかい白玉団子がきたと言う祐希に 思わず吹き出しそうになってる要が(苦笑)
流石に失礼だろうと思ったら、しっかり聞かれちゃいましたね

そんな3人に、和敬清寂と言う茶の湯の精神が集約された利休の言葉を教える十先生
思わず 分ける整髪と聞き間違えしてる祐希の頭を叩く要がw
人を敬って和み清く静かな心で茶道に臨むと言う意味
つまりどんな事があっても動じない、心のゆとりを大切にしなさいと言う事
…って、十先生は十先生で千鶴の前髪の触覚が気になるようで(苦笑)
さっそく和菓子をいただいた千鶴はその美味しさに感激、進路が決まったと言い出したけど
美味しいお茶と和菓子を頂く茶道の道に進む、大学は御茶ノ水…ってw
お茶の大学じゃないし、そもそも女子大なんですけど(苦笑)

茶道は千鶴なんかがどうにか出来る分野じゃないから止めておけと言う悠太だけど
少しでも興味を持ってくれる事は嬉しいと、もっと詳しく作法を学ぶかと言う十先生
勿論お気軽な感じの千鶴が茶道に馴染めるはずもなく さっそく足が痺れて感覚が…
お茶を点てる一連の動作を見ながら 心が落ち着くし、要のストレスも…って
少量のお茶じゃ流しきれないって 要のストレスはかなり溜まってそうですねw
十先生の点てたお茶を一口飲んで あまりの苦さに吹き出す千鶴!
おふく加減はいかがですかと聞かれたら結構ですと答えるのが決まり問答だと聞き
色んな意味で結構ですとキレ気味で叫ぶ千鶴は やっぱり合わないようですね
茶道は一杯ではなく一服、毒をもったような殺意ある苦さに一服かと言う祐希が(苦笑)

一つの茶器に点てたお茶を回して飲むこい茶
飲み終わった後は 茶器を見て感想を言う決まりのようですが…
こい茶に使う物は 高価な物が多いから絶対に割るな…ってフラグに聞こえる(ぁ)
しかし、何をどうみても高そうには見えない茶器
芋の煮っ転がしを入れて出されてもスルーすると言う千鶴に
こんなのでお金が取れるなら、小学生の時に一稼ぎしてると言う祐希
まぁ、私も高級な茶器見せられても 何がどう高いのか良く分からないですw
歪んでるし失敗作なんじゃないかと 散々な評価するけれど、お値段は 福沢諭吉が3人!
その値段に焦って思わず放り投げた千鶴だけど、祐希がナイスキャッチ!

取りあえず、千鶴には茶道は無理と言う結論にw
自分で言い出したのに 誰が言ったのかと人の所為にしてるし(苦笑)
しかし、茶道はいくつになっても教室に通って資格を取る事が出来ると言う十先生
その言葉を聞き、十先生はいつ茶道の先生になろうと思ったのかと尋ねる春
家が代々茶道の教室をしていた事もあり 幼い頃からお茶の作法を習っていたけど
将来の仕事にしようと考えていた訳では無く、お茶の先生になるとは思っていなかった
十先生は特に明確な理由はなく、国語や数学よりは得意だったからだろうと
理由なんて案外そんなもの、高校3年の頃は特に何も考えていなかったし
3年生で将来を思い描けるのは ほんの一部の人だけだけだと言う十先生
大人になって変わったのは あの頃より正座をしても足が痺れなくなった事くらいだと

しっかり将来の道を決めていた東先生、漠然と道に進んだ十先生
進路や将来の決め方は違うけど、二人の話を聞いて春も色々と思う事があるようですね
祐希や千鶴、要が帰った後 静かになった茶室で春にお茶を点ててあげる悠太
考え込んでる春に気付いて こうやって気を遣ってくれるのが良いですね!
ゆっくりと時間が過ぎる中、もうどこの大学に行くのか決めたのかと尋ねる春に
どんな大学があるのか見ていただけで まだ全然決めていないと言う悠太

どうして模試は志望校を書かないといけないのか そう考えるのは皆同じ
でも 春は 悠太の様に学校を調べるような事をしてるわけでもなく
要のように模試の為に勉強をしているわけでもないし、受験と言う雰囲気じゃない
少しで進路の事が頭にある二人を見てビックリと言うか 焦ったのかな?
思い悩む春は いつの間にか背筋が丸くなってるのを 悠太に指摘される事に!
おへそを突出し背筋を伸ばし、おふく加減はいかがですかと聞かれ結構ですと答える春
色々焦っていた春だけど、悠太とのやり取りで少しは落ち着けたようですね
焦って進路や将来を決める事は無いし、そのうち見えてくるんじゃないのかな

ラーメンを食べると先に帰ったメンバーだけど、結局要の家で模試の勉強をするのだと
悠太と春の事を待っていてくれたようですね、カップラーメンを買って帰るから
要にラーメン作ってと言う祐希だけど お湯沸かして注ぐだけじゃないか(苦笑)
今はまだ こうして5人でわいわい騒いでる時間の方が楽しいんだろうなぁ

今はまだ この先の事が思い描けない 何も見えないけど、きっと緩やかに変わっていく
いつまでも このままじゃいられないし 嫌でも進路を決める時はくる
それぞれ自分の将来に向かい 別々の道を歩む事になるんだろうし
幼稚園の頃からずっと一緒に過ごしてきたメンバーには 大きな分かれ道になりますよね
それでも、立ち止まる訳にはいかないし 前に進むしかない
それぞれどんな道を選ぶのか気になる所です

要や悠太は結構決めるのが早そうな感じだし 問題無さそうだけど
やはり一番心配なのは千鶴ですよね テストの成績的にもw
祐希はやはり悠太と同じ大学…と言う流れになるんですかね
この辺りで 互いに別の道に進むのも良いんじゃないかなと思ったり…
春は最後まで悩みそうだけど しっかりしてるから心配はいらなそうだし
5人のこれからが楽しみです

2期では 5人のやり取りだけではなく
それぞれの恋に関しても描かれていたので面白かったです
千鶴と茉咲の関係が 進展するのかどうかが気になる感じでw
まったりとした作品でしたが、毎回楽しめました!
色々とイベント事も入っていたので ニヤリと出来るシーンもありましたしね
5人のこれからの成長をもっと見たい感じです!


スタッフ・キャストの皆様 お疲れ様でした!
そして、TB・コメントお付き合い頂いたブログの方々ありがとうございました!


 にほんブログ村 漫画アニメブログへ   

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m_yossy_m/52280911
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2469-bf2514d7
http://ayatokamina.blog112.fc2.com/tb.php/1564-64592fcf
関連記事
EDIT |  19:55 |  君と僕。/君と僕。2【終】  | TB(20)  | CM(4) | Top↑
こんばんは。
君僕の2期も終わってしまいましたね、毎週まったりした気分で楽しめてよかったですよね。最近萌えアニメが多いので、こういうのは本当貴重だと思います。

最終回でまさか森川さんボイスを聞くことになるとは思わなかったのでびっくりしましたw
彼の頭を見ての皆があまりにも失礼すぎて面白かったですw
お茶の道にすすむ、とか言っていた千鶴にはやはりお茶は合わないようですね。

彼らの今後が気になるところですが、とりあえずこれで終了ということで。
1期2期ともにおつかれさまでした。また別の作品でよろしくおねがいします。
せざき |  2012年06月26日(火) 22:44 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
最終回も相変わらずまったりでしたね~
悠太のお兄ちゃんぷりが見られてよかったし、
今後五人がどんな進路に進むことになるのか楽しみだなと!
…というかもう来週からは七月とか信じられない(ぁ)

>進学の時には既に将来の事も考えていた東先生はしっかりしてる感じで!
東先生はやっぱり当時からしっかりしてたんでしょうね
というかいまだに職業謎はあきらは何してる人なのかw
ともあれこういうのって人それぞれだし漠然としていてもいいんじゃないかと
高校と違って大学となるとまた選択しも凄い増えますし
ああいう資料とか見てるだけじゃわからないことも多いですよね(苦笑)
悩んでる春のことを気にかけてくれる東先生や悠太もいるんだから
困ったときは相談すればいいと思いますし♪

>それにしても、茶道の先生と言うより どう見ても僧侶な感じなのですが
あはは、あの落ち着きっぷりとか半端なかったですよね~
千鶴と祐希があれだけ騒いでトラブル起こしても微動だにしないし…
いくら茶の湯の心得を弁えてるとはいえあまりにも冷静すぎるw
思わず坊主というより剃髪したのかと思っちゃいました
これだけの出演で森川さんて…豪華すぎて勿体ないなとかちょっと思ったり(笑)
高価な茶碗を出す→割れそうフラグは見事なものでしたね(ぁ

>今はまだ こうして5人でわいわい騒いでる時間の方が楽しいんだろうなぁ
まあ、こうやって過ごせるのもあと少しでしょうしね~
受験が近くなればみんなピリピリしてくるし…昭博の気持ちもわかるんじゃw
幼稚園からずっと一緒だった道もいずれは分かれることになるだろうけど
今は今、この時間を満喫していってほしいなと思います
個人的にはそれぞれの恋愛模様がどうなっていくのか気になりますが
原作ではそのあたりも進展あったりするんですかね~?

1クール感想お疲れ様でした!
ではでは、お邪魔しました♪
李胡 |  2012年06月26日(火) 22:56 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>君僕の2期も終わってしまいましたね、毎週まったりした気分で楽しめてよかったですよね。
>最近萌えアニメが多いので、こういうのは本当貴重だと思います。
派手な展開は無かったですけど 毎回まったりと楽しめる作品でしたよね
いかにも…な 狙った萌え作品が溢れているので
やはり 一つくらいこういう作品があるとホッとしますw

>最終回でまさか森川さんボイスを聞くことになるとは思わなかったのでびっくりしましたw
>彼の頭を見ての皆があまりにも失礼すぎて面白かったですw
>お茶の道にすすむ、とか言っていた千鶴にはやはりお茶は合わないようですね。
最後のゲストに森川さんはホント豪華でしたね、しかも坊主キャラなのがw
思わず目が釘付けになり笑いを堪えている3人の姿がまた(苦笑)
千鶴や祐希はあからさまだったけど 何とか我慢してる要が面白かったですね
その時の気分で盛り上がっていた千鶴だけど、お茶の世界は無理があり過ぎだったようで~
すぐに飽きて文句を言うあたり 千鶴らしかったですねw

>彼らの今後が気になるところですが、とりあえずこれで終了ということで。
>1期2期ともにおつかれさまでした。また別の作品でよろしくおねがいします。
これからの5人がどうなるのか、もっとアニメで彼等の姿を見たかったです
出来ればこの後も3期と続いてくれると嬉しいのですが…
こちらこそ、1期・2期とお付き合いありがとうございました!
来期の新アニメの方でも 宜しくお願いします!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年06月27日(水) 22:11 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪

今期のアニメも終了ラッシュですね
来週からは7月に突入、今年も半分終わったと思うと恐ろしいですw
また新アニメの時期ですが 来期は何の作品を見ようか迷ってます~
まったりと楽しめる この作品が終わってしまったのは寂しいですが
最後まで変わらない5人のやり取りを楽しめました!
2期は悠太のお兄ちゃんっぷりや カッコ良い所がたくさんありましたね♪

>高校と違って大学となるとまた選択しも凄い増えますし
>ああいう資料とか見てるだけじゃわからないことも多いですよね(苦笑)
まぁ確かに 大学受験と言うと 一番悩む時期ですよね
進路と同時に将来の事も考えたりと 大きな選択にはなりますが
焦って無理に決める事はないし じっくり考えれば良いんじゃないかなと
東先生のように やりたい事がしっかりしてる人もいるけれど
十先生の様に 漠然と考えているのが悪いと言う事でもないですしね!
悩む春に声を掛けてくれる東先生や 気にしてる悠太もいるのだし
一人で考え込まず 回りに頼ってみるのも良いですよね

>これだけの出演で森川さんて…豪華すぎて勿体ないなとかちょっと思ったり(笑)
最終回のゲストキャラに森川さんとか 正直ビックリでしたw
この作品、何気に脇役キャラのキャストが豪華ですよね(苦笑)
以前の店長@三木さんと言い 1回きりのキャラには確かに勿体ない感じで~
でも、森川さんボイスだけあって 十先生の落ち着き具合が半端なかったですね!
何事も動じないって、動じ無さ過ぎるくらいだし…
諭吉さん3人分の茶器を千鶴が放った時にすら 動じて無かったのがw
そのおかげか 口にする言葉には重みがありましたけど 凄過ぎる(苦笑)

>幼稚園からずっと一緒だった道もいずれは分かれることになるだろうけど
>今は今、この時間を満喫していってほしいなと思います
こうして5人で騒いでいられるのも今の時間だけですからね…
これから先は 本格的に進路を考える時期になってくるだろうし
確かに昭博の気持ちも 現実的なものになってきますよねw
今までのように一緒にいられないだろうし、進む道も分かれていく
それまでの間に、思いっきり今を楽しんで欲しいなと!
メンバーの恋愛関係もどうなっていくのか気になる所ですね!
原作では 千鶴と茉咲の進展とかあったりするのか!?
もっと5人の成長を見てたいです

1クールお付き合いありがとうございました
李胡さんも感想お疲れ様です!
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年06月27日(水) 22:12 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1977-9f9db64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

5月-------模試があるけど、今だ進路も決まらない緩い5人。春は今日は茶道部の日。面白いのか?週に1度茶道の先生を招いて、お茶をたてて、和菓子が出ると聞いた途端、はしゃぎだす千...
2012/06/26(火) 20:16:08 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「随分 賑やかですね」 超モリモリボイス(゚∀゚)キタ---! フェロモンたっぷりな声が聴こえた瞬間に私のアドレナリン全開。 最終回にスペシャルなゲストを持ってきてくれました。
2012/06/26(火) 20:54:15 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
君と僕。 2期 第1話  ~ 第13話 へそと凛 最終回 小学校からの幼馴染コンビ・あきらと東晃一(こーちゃん)が穂稀高校の学生だった頃、職場体験(保父さん)として陽だまり幼
2012/06/26(火) 20:56:22 | 動画共有アニメニュース
第13話「へそと凛」 高校3年生のGW明け。休日返上で模試を受けなければならない。 高3の春ねぇ。進路なんてただぼんやりと「進学」って決めてただけだな。 帰りにラーメンを
2012/06/26(火) 21:26:54 | いま、お茶いれますね
スキンヘッドの衝撃!! (゚A゚;)  ビジュアルも破壊力あるけど まさかのモリモリボイスw 最後にインパクトあるゲストでした~。 そんなわけで 衝撃受けて最終回だけレビュ
2012/06/26(火) 21:43:15 | 空 と 夏 の 間 ...
ずっと(アニメ盤)(2012/06/06)佐香智久商品詳細を見る たいへん結構です。 「君と僕。2」第13話のあらすじと感想です。 加減。 (あらすじ) 春逹は模試をもうすぐ控えていたが、教室
2012/06/26(火) 22:35:33 | 午後に嵐。
『受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。 そんな中、祐希と千鶴が春たちの所属する茶道部に体験入部することになった。 悠太のクラスに報告に行った春
2012/06/26(火) 22:56:05 | Spare Time
たいへんけっこうです。 1期からずっと見守り続けてきたこのアニメも最終回。 結論から言えば個人的には2期の方が好みだったかなって思います。 それはきっとキャラの浸透もある
2012/06/26(火) 23:40:34 | 超進化アンチテーゼ
いつもどおり。 君と僕。2 第13話 「へそと凛」の感想です。 君と僕。2 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
2012/06/27(水) 00:04:38 | ただなんとなく・・・・・
『君と僕。』は一時停止するけれど……。 その先にあるものは……。
2012/06/27(水) 12:37:04 | 所詮、すべては戯言なんだよ
君と僕。2第13話(最終回)「へそと凛」「おふく加減はいかがですか?」悩める春答えは・・・?公式HPより受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。そんな中...
2012/06/27(水) 13:55:42 | SOLILOQUY
君と僕。2 第13話(最終回)「へそと凛」 「おふく加減はいかがですか?」 悩める春 答えは・・・? 公式HPより 受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がな
2012/06/27(水) 13:55:42 | SOLILOQUY 2
君と僕。2 第13話(最終回)「へそと凛」
2012/06/27(水) 13:55:51 | SOLILOQUY別館
「へそと凛」 お服加減はいかがですか?
2012/06/27(水) 18:44:39 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
受験生となった5月---- まだ誰からもそれほどの緊迫感はないけれど・・・ 進学を決めている悠太や要を見つめ春は1人思う。 --何もかもがぼんやりだな、僕 --- 君と僕最終回いきます...
2012/06/27(水) 21:06:28 | shaberiba
「君と僕。」もいよいよ最終話か・・・でも 絶対3期くると信じてる。コミックスも結構売れて来てるはずだし。。 それに これからまだまだ面白いエピがあるからね~~~って 原
2012/06/27(水) 23:56:31 | 薔薇色のつぶやき  別館
【へそと凛】 進路について。そして大人になると言うことについて。 Amazon.co.jp ウィジェット
2012/06/28(木) 00:47:53 | ちぇっそもっさの四畳半
休日出勤だよ、休日出勤。 受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。 そんな中、祐希と千鶴が春たちの所属する茶道部に体験入部することになった。
2012/06/28(木) 01:29:38 | NEW☆FRONTIER
明日、行われる模試を前に進路の事の悩み始める春。答えは見つかる?「へそと凛」あらすじは公式からです。受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。そんな...
2012/06/28(木) 14:04:40 | おぼろ二次元日記
ついに最終回です。1期と2期、あわせて全26話。その集大成…ですが、彼らの緩い青春はまだまだ続いていきます。短い青春のほんの一部、長い人生のほんの一瞬。 1期第1話の頃は、み
2012/06/29(金) 22:15:05 | 夕焼けの放課後
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。