2012.12.15 (Sat)

K 第11話「Killer」

「僕の名はアドルフ・K・ヴァイスマン 
第一王権者 白銀の王だ」

ついに伊佐那の記憶が戻り正体が明らかに…!
吠舞羅とセプター4の全面戦争、その騒動に紛れて狐の姿が…

K ラジオドラマCD KD SIDE RED K SIDE:RED (講談社BOX) K SIDE:BLUE (講談社BOX)

いよいよ色々と真相が明らかになってきた感じですね
思っていたバトル展開とは違う感じになりましたが ついに伊佐那の正体も!

夜の学園でコソコソと怪しげな動きをしている仮面の男が仕掛けたのは爆弾!
あまりに広い構内に警備の配置人員が足りずに草薙に応援要請する八田ちゃん
人員を回したりと指示を出して吠舞羅を纏める草薙は大変そうですね
セプター4の突入に備えて準備を進める中、周防は宗像とのやり取りを思い出していたけど
カグツクレーターの二の舞が起ころうと、王の資格が無かろうとこの件から降りる気は無いし 周防の決意は変わる事は無さそうですね
草薙の肩に無言で手を置き何か託すような感じで部屋を出て行くのが…
その手を取ろうと伸ばしたアンナだけど、届く事は無かったのが切ないです

そして、ゲート前で待機しているセプター4メンバー
宗像も色々と思い出しているようですが、こちらも気持ちは変わらないようで
なかなか突入命令が出ずに苛立つ伏見はヘリなり船なり使えば良いと言うけど
焼き払われるのがオチと言う事で外部からの突入は無理なのか…
その時、学園から突如爆発が起こる、怪しい仮面男が仕掛けていた爆弾ですね
これを受けて総員突入準備をするように命令する宗像!
と言う事で 赤のクランと青のクランの戦いになりそうですね!

セプター4は吠舞羅に向けて武器を捨て投降しろと呼びかけるも応じるはずも無く
戦争だ!と言う八田ちゃんの掛け声にがぜんやる気になっているし
それを見た伏見もニヤリと嬉しそうな表情していましたねw
宗像から抜刀命令が出るのかと思いきや、何やら校舎の上の一点を見つめてる??
全ての指揮を任された淡島さんによって総員抜刀!
…って、嬉しいのは分かるけど伏見の抜刀が物凄いねちっこいw
吠舞羅も八田の掛け声で盛り上がっていたけど、吠舞羅と連呼して足踏みしてるのが(苦笑)

ついに赤のクランと青のクランとの全面戦争開始――!
そんな中、学園では更なる爆発が起こり、何かを察した宗像はそこへ向かい移動
って、青の王の力って便利ですね 空中に足場を作りそのまま一直線!
しかし爆発によって瓦礫に襲われそうになる赤のクランズマンを見つけ助ける事に
たとえ敵対しているクランとは言え 危ない目に遭ってるのを放って置けないのか
宗像のこういう優しさは そのうち命取りになりそうで心配です(汗)
案の定 助けた相手に脇腹をグサッと刺されたー!
小賢しいけど これはやはり…と 相手の正体に気付いて気を取られていた隙を…
助けた男の笑い方…これは例の狐ですね、宗像も察したけど そのまま爆発に巻き込まれた

何が起こっているの状況が把握出来ずに草薙も焦っていたけれど
一人怯えていたアンナは何かを察して、部屋を飛び出し廊下の窓から屋上を見上げる
そこに目当てのものを見つけたようだけど… そのまま狙撃される事に(汗)
慌てて駆けつけてきた草薙が見たのは 猟銃を手にするセプター4のメンバー!
あの笑い方… これも明らかに狐の仕業ですね、場を混乱させるつもりなのか…
このままじゃダメだと言うアンナだけど、飛び出す前にチラッと見えた映像は
カグツクレーターの二の舞が起きると言う予知なのかな

逃げ惑う生徒たちの中で立ち尽くしていた菊理、そこへアンナを狙撃したあの男が!
爆発の勢いのまま真直ぐにこっちへ向かって飛んで来たけれど…
目を合わせていた時点で既に 狐は菊理の中へ…って事だったのか(汗)
直撃する寸前で夜刀神がカッコ良く助けに現れた――!
久し振りに伊佐那やネコたちとの再会となったけれど、もちろん菊理は覚えていない
始めましてだよねと言う伊佐那とのやり取りがちょっと変な感じだw
自分達は味方だか大丈夫、取りあえず危険だから非難するように言ったところで
見つけたぞ…と、ついに伊佐那の前に周防が現れた――!!
ちょっ、これは流石にヤバい状況になった感じですね

アンナが撃たれた事で更に闘志を燃やす吠舞羅
そして、助けてやったにも関わらず宗像が刺された事でセプター4も熱くなる!
それぞれのクランのメンバーを使い 場を混乱させている狐の狙いは何なのか…
しかし、吠舞羅vsセプター4の戦いはもっとテンション上がるかと思ってたけど
真面目に1対1で戦っていたりとバトルシーンもう少し何とかして欲しかったw
集団戦闘に関してセプター4に勝るものは無い、狼狽えず統制を取れと指示する淡島さん
とは言え、無事が確認出来ない宗像の事を心配なようで…
今回は決着を着けると淡島さんへ向かって行く八田ちゃんだけど
淡島さんを助ける形で割って入った伏見は 決着付けるならこっちが先だとかw
相変らずのヤンデレっぷりですね、自分を差し置いてバトルしてるなって事ですか(苦笑)

伊佐那の前に現れた周防は、お前が呼んだから望み通り出て来てやったのにとぼけるなとか
もしかしなくても、例の狐と伊佐那を同一人物と思っているようですね(汗)
夜刀神が庇うも、用は無いとアッサリと吹き飛ばされた――!!
あぁ、やはり限界が近いとは言え 王の力は違いますね…
威嚇して毛を逆立てながら力を使うネコだけど、引っ込んでろの一言でかき消された…!

伊佐那達を逃がして、周防を引き受ける夜刀神
その力を見て 八田にはちと荷が重かったかとw
悪くは無いし出来れば遊びたかったが 生憎今は腸煮えくり返っていると言う周防
邪魔だと言い放出した力が大きな炎の球体になっていく!
夜刀神の攻撃も利かず、膨れ上がっていくそれをアッサリ相殺したのは宗像!
…ってナイフで刺された傷は大丈夫なの?
揃っている面子を確かめ、状況を把握したようですが
宗像は狐の存在に気付いてたようだし、探してる人物と違うと周防に教えてあげれば…

再び力を使おうとした周防を止めに入った宗像、このシーンはカッコ良かったw
ついに、赤の王と青の王がぶつかり合う事に――!
その隙に 伊佐那たちは安全な建物の中に避難したけれど
吾輩の技が全然聞かないからもう嫌だ、勝手に喧嘩してるしもう逃げようと言うネコ
詳しい説明が出来なくてゴメンと謝りながら 安全な所へ送ると菊理に声を掛けるけど
怪我をしてると返され見せて欲しいと言われて素直に従う伊佐那
しかし、近づいた瞬間 菊理の表情が変わり、そのままガラスの破片で刺されたー!(汗)
慌てて押さえつける夜刀神だけど、狐に乗っ取られちゃったのですね…

今までのシーンがリプレイされるけど、1話の時点で既に…だったと(汗)
街に出た伊佐那が感じていたのは 狐の視線だったのか
改めて見直すと 色々と違和感に気付いたりしそうですね
…知らない間に 結構伏線張られたりしていたけど分かり難い(苦笑)
ヴァイスマンに関しても 狐に操られていたのか…

どうやら本当に何も覚えてないらしい暢気なものだと言う狐は、何も知らないまま全ての責任を放棄したままと馬鹿にしながら
そもそもお前は一度負けた、負けて逃げて安穏と今のような生活を心の底で本当は望んでいたのだろう もっと以前にも――
それで良いじゃないか全てを忘れたまま眠れ、身を任せこのまま沈黙を、平穏を、無を!
…って伊佐那を乗っ取る気だったようだけど、ネコの呼びかけもあり意識を戻した事で
貴様は後回しだと そのまま菊理の体を乗っ取ったまま姿を消したけど…

狐の力の影響で少し過去を思い出しつつあるようですね
チラリと浮かんだ國常路の姿、その思い出を持ってる人物はヴァイスマンしか…
そのまま力が抜けて倒れた伊佐那は 全てを思い出した!?
つまり、記憶を失っていた伊佐那の正体はヴァイスマンと言う事ですか
ドレスデン石版とリンクするようなシーンの後、立ち上がると空にダモクレスの剣が!
ついに伊佐那が覚醒したのか!?

一方、激しくぶつかりあっていた周防と宗像
自分の狙いは宗像では無いのに楽しくなってしまうと楽しそうな周防が…
しかし突如現れたダモクレスの剣を前に 二人の戦いもこれで終わりに?
赤のクランと青のクランの戦いも中断され、空を見上げていましたね
銀色の光、アンナも反応して〝誰〟なのかと…!
ダモクレスの剣を確認し、黄金の王・國常路も察したようですね
つくづく人を驚かすのが好きな男だと――

心配する夜刀神とネコの前で、自分は不死身だから大丈夫だとドイツ語で喋る伊佐那!
やはりお前が無色の王なのかと言う夜刀神に首を振り
自分の名前はアドルフ・K・ヴァイスマン、第一王権者 白銀の王だと…!!

そうすると無色の王は狐で確定ですかね、そしてすべての元凶…
どういった経緯で事件が起こったのか気になる所です
狐の力は他人の体を乗っ取る事で良いのかな?
何でヴァイスマンが伊佐那の体に入っているのか…
相手を別の体に移し替える事も可能と言う事?


NEXT⇒『Adolf-K-weismann』
予告担当は夜刀神!
夜刀神@小野Dのキャラソンが気になるw
次回はヴァイスマンに関して明らかになりそうですね!

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/401-df38028a
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/2703-23766298
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/1647-1b553b50
http://reirifly.blog.fc2.com/tb.php/128-2e9e265f
関連記事
EDIT |  16:02 |  K【終】  | TB(14)  | CM(2) | Top↑
こんばんは。
真相が見えてきましたね、やはり無色の王は狐で確定でいいんですかね。
ただまだ謎は残っているので……そのへんが次回くらいですっきりしたらいいなと思います。

今回はバトルに期待していたんですが、なんかあまり盛り上がらなくて残念でした。
というかご丁寧に1対1で戦うなよとw
ただ赤の王と青の王激突のところは良かったかなと。

狐の力は他人を乗っ取るで確定でしょうね。ヴァイスマンも操られていた側だったとは思いませんでした。
色々気になりますね、次回に期待したいと思います。
せざき |  2012年12月16日(日) 00:01 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>真相が見えてきましたね、やはり無色の王は狐で確定でいいんですかね。
>ただまだ謎は残っているので……そのへんが次回くらいですっきりしたらいいなと思います。
少しずつ真相が明らかに…と言う感じですが、それでも謎は多いですね
最終話までみればすべてがハッキリするのでしょうか
取りあえず今回の元凶である無色の王は狐と言う事になりそうですね
さすがにこれ以上は何もないと思いますし(苦笑)
狐の本体が気になりますが、他人の体を乗っ取り移動してると言うことは
もしかして本体自体無かったりするんですかね?

>今回はバトルに期待していたんですが、なんかあまり盛り上がらなくて残念でした。
>というかご丁寧に1対1で戦うなよとw
>ただ赤の王と青の王激突のところは良かったかなと。
バトルシーンはもう少し頑張って欲しかったですね(苦笑)
せっかく吠舞羅とセプター4の全面対決だったのに…
きっちり1対1で戦ってるシーンは笑えますよね
伏見と八田のバトルがもっと見れれば盛り上がるのにw
さすがに、王同士の対決は凄かったです、二人ともカッコ良い!

>狐の力は他人を乗っ取るで確定でしょうね。ヴァイスマンも操られていた側だったとは思いませんでした。
>色々気になりますね、次回に期待したいと思います。
他人の体を乗っ取る能力って厄介ですよね… 誰に入ってるか分からないですし(汗)
実際はヴァイスマンも操られて…と 良いように振り回されていたとは…
そんな狐をどうやって捕まえるのか、次回の展開も気になります!
伊佐那…と言うか、ヴァイスマンが操られる事になった経緯も明らかになりますかね

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2012年12月17日(月) 23:34 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2105-bf1dd916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

第11話「Killer」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
2012/12/15(土) 16:12:52 | Happy☆Lucky
K ―メモリー・オブ・レッド―: 1 (KCx(ARIA))(2012/11/16)黒榮 ゆい、GoRA・GoHands 他商品詳細を見る ついに始まる 赤と青の全面戦争 …ですが その一方で あの乗り移り...
2012/12/15(土) 16:22:24 | イリーザ様の花火の時間ですよ
天空に現れた白銀の剣。姿を消してなお、彼は何を望む?「Killer」葦中学園島を占拠する吠舞羅、陸と島を結ぶ橋に控えるセプター4は互いの出方を待ちながら、一触即発の空気のまま一...
2012/12/15(土) 16:28:43 | おぼろ二次元日記
ようやく社の真実が明かされる!回でした。 しかし、おお〜凄いなー!とは思ったのですが、回想編の雰囲気となんとなく似てるな〜という以外の伏線はどこにあったというの…という
2012/12/15(土) 16:29:14 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
K 第1話~  第11話 Killer 「K」は7人の小説家が意見を出し合い、作ったオリジナル作品 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
2012/12/15(土) 18:24:19 | 動画共有アニメニュース
第11話「Killer」 あらあら何やら怪しい人物が爆弾仕掛けてますけど? 宗像の周防への提案は聞く耳を持たれず物別れに終わる。 腐腐~腐な前回のあらすじw狙っちょるねぇ~ ...
2012/12/15(土) 20:52:31 | いま、お茶いれますね
セプター4の突入に備えて迎撃の準備を進める吠舞羅メンバー アバンは大体前回のおさらいという感じだったからこういうとこで話進められるだろうになぁw にしてもアンナが手を伸ば
2012/12/15(土) 22:01:07 | Spare Time
<記事内アンカー> 雑記(クリムゾンシュラウド オリジナル・サウンドトラック ) ジョジョの奇妙な冒険 第11話「ゲームの達人」 K #11 「Killer」 聖闘士星矢Ω 第37話「揺るぎなき守護...
2012/12/16(日) 17:34:31 | Wisp-Blog
K 第11話。 仕組まれた全面戦争。 以下感想
2012/12/16(日) 22:37:02 | 窓から見える水平線
投稿者・綺羅 K vol.4 [Blu-ray](2013/01/09)浪川大輔、小野大輔 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコ...
2012/12/16(日) 22:41:41 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
【Killer】 K vol.4 [Blu-ray]出演:浪川大輔キングレコード(2013-01-09)販売元:Amazon.co.jp 抜刀、抜刀、抜刀!ォィォィw 
2012/12/16(日) 23:16:59 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
K 11話の感想です 青と赤がついに激突! 刀と鉄パイプで どうみても駄目そうな感じですが; 青の王が騙しうちされたり 赤の人が狙撃されたり 助けたククリにおそわれたりと 変...
2012/12/17(月) 17:21:47 | シバウマランド@
「killer」 バタバタと大変だなー。 フラグ? 血の気多いな。 抜刀キタ!そして病んでるー(笑) どういう術かしら。 え、そこで刺しちゃう。。 そこまで冷静にできるかな← ようやく無
2012/12/19(水) 23:02:05 | 朔夜の桜
シロがヴァイスマン。 無色の王ってのは?? 輪廻転生ってことですか?! 尊は真実に気付いていないのかな? シロを犯人だって思って攻撃しかけてるんだよね。 宗像は真実を知っ
2012/12/21(金) 21:58:27 | 腐女子の日常ふじょろぐ
 | HOME |