--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.03.08 (Fri)

絶園のテンペスト 第21話「ファム・ファタール(運命の女)」

「ここが全ての始りであり 終わりでもあったのです」
愛花の死の真相が明らかに――!
そして始まりの樹に関する事実を知った葉風は…

絶園のテンペスト 3(完全生産限定版) [Blu-ray]大好きなのに(期間生産限定アニメ盤)

愛花を殺した犯人を確かめる為に過去へと戻った葉風
しかし、愛花が絶園の魔法使いだと知る事に――!
本物の絶園の魔法使いだとか、先ほどから不可解な事が多過ぎると言う愛花は
見つかると内心に影響し、吉野と同じ高校に行けなくなるかもしれないからと
目立たない河原へと移動して詳しい話を聞く事に…って
全て正直に隠さず離しちゃったようですね、今日この後殺されると言うことも(汗)
大きなため息をつきながらも、それが分かっていたのなら受験勉強をしなくて済んだし
真広に頭が悪いと嫌味を言われるのに耐え、吉野と会う回数を減らしていたのも時間の無駄だったとか 死ぬ事よりもそっちの方を気にする愛花はやっぱり変わってますね

葉風が始まりの樹の姫宮である事は疑いようもないし、語られた樹の反応も正しいもの
それに自分が死んだ後の吉野や真広に会ってなければ知り様も無い事を知っていると
未来で起こる話をすんなり愛花は受け入れたようで…
明日はデートの約束だったけど守れなくなる、でも吉野も何度も約束を破っているのだから1回くらいどうってことないとか
自分の死の事に関して恐れている様子が無い事を疑問に感じた葉風
死ぬのは嫌だけどもっと嫌な事がある、このまま始まりの樹を破壊出来なければ10年以内に現代文明は滅ぼされ生き残れる人類はごく僅か、文明は完全にリセットされると言う愛花!

そして、突如海上に現れた始まりの樹のコアブロックのようなもの
幹は1㎞以上、高さは成層圏を越えていると言う巨大で
気象や自転速度に影響を与えず、何の前触れも無しに現れたけど
これが始まりの樹を統べる理の力なのかと驚愕する早河さん
葉風が過去に飛び最大級の始まりの樹が出現した事で
どういう形であれ これで終わりを齎そうとしているのか――?

これに関しては鎖部一族の伝承にも記述は残されて無いと言う左門
ただ地球上でただ一か所のみに出現した事から考え
ひょっとしたら始まりの樹のコアブロックなのかもしれないと…!
つまりは心臓部であり、それを破壊すれば始まりの樹は消滅する事に??
今の所その確証はないけど、早河さん達が集めた人達が立てた一つの仮説によれば
人類は始まりの樹と言う外部から送り込まれた支配者を倒す意思が持てるか――?
それを試す為の最終試験、それにパスするには強い意志を持って始まりの樹を倒す事
文明にある一定の時期が来ても倒せなければ不合格、その時は文明がリセットされる!
その時期と言うのは鎖部一族が捧げる供物によって判断され、高度な文明に達していると判断すれば…って事になるのですね
その星の文明が独自に始まりの樹をコントロール出来るようになるのを防ぐ為

対する絶園の樹は始まりの樹を作った者にあらかじめ用意され
然るべく使えば、確実に始まりの樹を倒す事が出来る剣――!
本来であれば鎖部一族が絶園の樹復活を本格化させた時に、直接一族の所へ出向き真実を伝えるはずだったけれど
今晩自分が殺される事でその段取りが狂ったようだと言う愛花
羽村は愛花が不慮の死を迎えた為、急いで起こされたバックアップ
絶園の魔法使いとは言え肉体的には人間、ある程度の年齢になれば新しい魔法使いに代替わりするようになっている
しかし突然の事だったから不完全のまま起こされたと言う事ですか
その事実に思わず頭を抱える葉風に、気に病む事は無いと声を掛ける愛花は
騙されていたのは面白くないだろうけど結果的には正しい選択をしているのだと!

始まりの樹が人類に都合が良いと言う伝承ばかりだと試験にとってフェアでは無い
それとなくその危険性を推測させる矛盾や情報をわざと入れておいた
それを基に 鎖部一族は樹を倒す判断をしたとも言えるし
世界中に残る蛇神や竜神伝説も、その情報の一部ではないかって事ですね
実際これまで人類は何度も再試験を繰り返し
合格の為の手掛かりを残してきたのかもしれない
だから樹を倒す為に動いても邪魔をせず、魔法も自由に使わせている?
始まりの樹は 倒されるために存在する樹なのだと言うエヴァンジェリン山本

事実を聞き、始まりの樹は侵略兵器よりもよっぽど邪悪なものだと怒りを露わにする葉風
どんな目的であれ、樹を倒さなければ人類は破滅し続ける事は間違いない
それなら自分達はその連中の望みに従うしかないのだと言う愛花
吉野が絶園の魔法使いと疑われている事に愉快だと笑みを浮かべ
悪意はないのに天然で悪い人だからだと毒舌な愛花がw
気持ちを切り替えて一緒に始まりの樹を倒そうと声を掛けるけど
数時間後には何者かに殺される事をスッカリ忘れてるし…!
しかし、既に絶縁魔法使いとして目覚め強い力を持っている愛花を誰が!?

どうやらこの事件、自分が探偵役を務めなくてはならないようだとノリが良い愛花
…自分が死ぬっていうのに 随分と軽い反応なのが(苦笑)
殺せないはずの自分が殺され、姫宮が過去と未来を行ったり来たり
真広は復讐を誓い、吉野には絶園の魔法使い疑惑――…
このキーワードから事件の真相、誰がどうやって何の為に愛花を殺したのか見えたと!
今こそ謎を解き明かしましょう…って、やっぱり犯人は愛花自身なのか(汗)

不破愛花を殺したのは不破愛花――!
強盗の仕業に見せかける為に纏まった金品を絶園の力で塵にして
その後自分を殺害したと言う手口、魔法の力で自分を殺せば凶器も残らないし自殺だと思えない死に方をする事も可能
そして絶園の魔法使いである愛花が犯人である為 鎖部の魔法で犯人が見つけられなかった矛盾も解決すると言う愛花!
何と言う驚くべき事件なのか、自分が被害者であり探偵であり犯人であったとか
芝居がかった言い方をする愛花に若干引いてる葉風がw

何でそうなるのかと言う葉風に自覚が無いのかと返す愛花!
ここで愛花が死ぬ事によって 葉風は始まりの樹を倒す決断を下す事になった
愛花の死によって真広と繋がり、吉野と出会い、樹を倒す選択をした――
つまり、葉風に二人を出会わせるために愛花は死ななくてはならないのだと!
成程、全てはここが始まりだったのですね…

始まりの樹を倒す事が使命の絶園の魔法使いであり、倒す道を開く為に自分の死が必要ならば自ら死を選ぶ事は理屈に合っていると言う愛花
しかし何かが間違っていると感じる葉風は、愛花が殺された為に過去に戻り未来の事を教える事になった、その所為で愛花が自らを殺すと言うのは因果関係がおかしい
原因と結果が捻じれているしあり得ないと!
時間を越えているのだからそんな因果もあると、どこかで聞いた言葉を返す愛花
それは過去の戻る前に左門に葉風自身が言った事でもありますよね…
思わず動揺する葉風は自分が愛花の死の原因と言うも
全ては自分の意思で行う事で責任は自分以外には無い
吉野と真広にはそう伝えてもらえば良い、ここが全ての始まりであり終わりでもあったのだと言う愛花
死ぬまでにまだ時間があるし冷蔵庫のミルフィーユは食べておきたいとか(苦笑)

葉風は未来に帰り始まりの樹を倒せば良いだけ
しかし、愛花が死んだ事で真広と吉野がどれだけ悲しみ苦しんでいるのに
愛花が絶園の魔法使いで自分自身を殺すと言うのか?
それでは真広は誰にも復讐出来ないし、吉野も誰も憎めない
二人はいつまでたっても新たな人生に進めなくなると言う葉風!
そんな事は絶対に認めないし、こんな物語があってたまるものか
これは悲劇であり、愛花が望んだテンペストの結末ではないと――!

身を投げて死ぬと言う点では自分の役目はハムレットにおけるオフィーリア
確かに悲劇だけど、それでもやはりこれはテンペストの物語であり
自分達は所詮魔法使いになるプロスペローが流された島に元から住んでた醜い怪物キャリバンなのだと言う愛花
キャリバンはプロスペローから言葉や知識を与えられ喜ぶも、自分の島を奪われ奴隷同然に扱われるようになり復讐を考えるが
やがてプロスペローは島から出て行き最後にはキャリバンは幸せになる
自分達も同じ、二つの樹を送り込んだ連中に少しばかり特別な力と知識を与えられはしても
結局はその奴隷に過ぎないし復讐しようとしても無駄、連中の望むようにすれば取りあえずは幸せに終わるのだと

それを悲劇では無いと言うのか、吉野と真広に伝えろと言うのかと納得がいかない葉風
しかし二人なら納得してくれる、真広は理屈と辻褄が合っていれば泣き言は言わないし
吉野もきっと理解してくれるから大丈夫だと言う愛花だけど…
愛花の為に吉野が泣いたと言う言葉に大きく反応し そのまま葉風をグーで殴りつけ
人前で泣くような人じゃないのに吉野を泣かせた、どうしてそこまで追い詰めたのかと!

元々は愛花が死んだから、そこまで二人の事を思っていながら
どうして自殺などと言う選択を迷わず行うのかと返す葉風だけど
分かっていないのは葉風の方であり、それでも始まりの樹の姫宮なのかと
今までのクールな表情とは違い、感情を露わにして掴みかかっている愛花が…
分かって無くて構わないし、例え理に反しようとも屋敷には返さないと
防御フィールドを応用して愛花を魔法で取り押さえる葉風
しかしこんな状況でも 相変らず余裕な感じの愛花は困ってる様子も全くなく
逆に鎖部一族にいくつも制限のついた魔法しか与えられてない理由を知ってるかと言い
始まりの樹を平和的な物と印象付ける為、社会に悪影響を与えない為
法権力と繋がっても支配的地位を持たせない為、そして最大の理由は
絶園の魔法使いを容易に束縛出来なくする為だと 葉風の魔法を解いた愛花!

絶園の樹復活の兆の無いこの地で絶園の魔法使いがどれだけやれるのか?
やはり最後は対決する事になるのですね…
供物を手に後先は考えないし、今はどうやっても愛花を止めてやると言う葉風
ここからのバトルシーンは凄かったですね、大剣二刀流の愛花の姿が映えるなぁw
面倒臭いとぼやきながら、吉野と真広が姫宮と変に仲良くなるからこんな事になるし
吉野はどうして特殊な女性に好かれるのか…って 勿論自分もですよね(苦笑)
真広もそんな意地を張って復讐と言うくらいなら普段から優しくすれば良いと言うも
でも実際にされたら気味が悪そうだからしなくて良いとかホント毒雑な感じで…

10歳にならない頃から絶園の魔法使いの自覚を持ち その力を使えるようになっていた
その事は力を使わずとも周りに壁を作り、自分はあまりにも世界を知り過ぎていて 皆は無意識に恐れていた、敬われる事はあっても親しくされる事は無かったけどそれに不満があった訳では無い、しかし真広と吉野の二人は最初から呆れるほどに愛花を恐れはしなかったし
鈍感なのか頭のネジが緩いのか 普通の女の子のように接してきた
自分が味方にならないとって思えるくらい 弱く見えたのだろうと…
全く困った人たちだと言いながらも嬉しそうだったし
絶園の魔法使いでは無く 一人の女の子として接してくれたのが…って感じかな

手元の大剣の一方ををチャクラムのような形状に変え葉風の魔法を一気に破壊し
もう一方をランス状へと変えた愛花は自分が死なないとどうなるか冷静に考えろと!
しかし、世界がどうなるが文明がどうなろうが知らないし
そんな大そうなものに命を張れるほど出来た人間ではないと言う葉風
別に人類や文明がどうなろうが構わないのは愛花も同じ考えだけど
でもこのままでは吉野も真広も死んでしまうかもしれない――!

本来なら絶園の魔法使いが間接的に樹の破壊を誘導する行為は想定されていないし
やるべきでは無いのかもしれないけど 二人の未来の為なら自分も命を掛ける
こんな自分をいつも守ろうとしてくれた吉野と真広の為ならと言う愛花!
だけど、それでも自ら死を選ぶ愛花を行かせる事は出来ない
葉風はどうしても行くと言うなら、今この手で自分が殺すと…!
それでは辻褄が合わないと一気に攻め込んで行った愛花により防御フィールドが破壊
鎖部の魔法では絶園の力には勝てないと そのまま倒される葉風!

始まりの樹に供物を捧げる事で魔法が使える鎖部一族に対して
絶園の魔法はその始まりの樹が原動力担っている――
つまり、原動力である始まりの樹に供物を捧げれば捧げるだけ
絶園の魔法使いの力は強くなるし、この力関係は変わらないし
だから、唯一始まりの樹を倒す事が出来る剣になり得るって事ですか…
この戦いは最初から勝敗は決まっていたのですね

少しだけ眠っていてくれと葉風を気絶させ、屋敷へと帰っていく愛花
上手くいかないものだとハムレットの一節を引用するも、吉野が気を悪くすると
近いうちに差し向かいでご不信を解いて差し上げよう、そうすればここでの出来事は成程と全て納得するはず、それまでは心楽しく何事も良い方に解釈しなさいとテンペストから引用し
吉野も真広も納得してくれと呟く愛花、これが真相なのか…

漸く目を覚ました葉風、時計は22時40分を表示してたけど
まだ間に合うと屋敷に向かい走りながら、最後の機会をくれと願うも
この世界では 世界の理である葉風の力も届かなかった…
屋敷に着いて目にしたのは 既に自ら命を絶った後の愛花の姿――!
どうしてこんな事になるのか? 自分が信じてきた理とは何だったのか?
何と呪われた因果なのだとショックを受ける葉風が見つけた置手紙

ここに来るであろうことを考え、吉野と真広宛てのメッセージを残した愛花
始まりの樹を倒して 全てが終わった後に二人に見せて欲しいと…
最後に葉風にお疲れと言う労いの言葉と共に、屋敷に来た痕跡を残さないように
未来へ返るようにとか 何とも愛花らしい文面でしたね
一瞬、この時代の真広と鉢合わせするんじゃないかと心配になった(苦笑)
そのまま屋敷を出た葉風は 不破家の墓所へ向かったけど…
未来へ戻り事実を伝えなければならない、始まりの樹を倒さなければならい
それは分かっているし逃げる事も出来ない、だけど今だけは…と涙を流す葉風が切ない

愛花の遺体が発見され大きな騒動となる中、その様子を見守っていたけど
屋敷の二階には真広の姿、そして屋敷へと向かう吉野とすれ違う事に――…
未来へ戻った葉風から この事実を聞いた吉野と真広はどうなるのか心配です
犯人を捜し復讐するはずだったのに自ら命を絶っていてはそれも出来ないし
愛花の死を無駄にしない為に動いている吉野も…
そう言えば、愛花からの手紙はどうするつもりなのかな?


NEXT⇒『不破愛花』
羽村が真広をぶん殴ってましたが何があったのか(汗)

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/3372-0ff714d7
http://puchimaru2.blog.fc2.com/tb.php/630-73bce0e5
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8446-2bc2448c
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67820730.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2254-456c9c33
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2208-c4acc4bb
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/433-d610ab18
関連記事
EDIT |  20:19 |  絶園のテンペスト【終】  | TB(12)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2170-90781c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

『ファム・ファタール(運命の女)』
2013/03/08(金) 20:24:10 | ぐ~たらにっき
愛花が本物の絶園の魔法使い-----------!?衝撃の展開だった前回。ついに魔法使い同士の対決が実現することに。しかもそれが、葉風と愛花だとは・・・。いやぁ、そうなれば面白い展開...
2013/03/08(金) 20:54:01 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
葉風が愛花と丁度対面していた時海上に現れた巨大なはじまりの樹―― 幹の太さは一キロメートル以上で高さは成層圏を超えているとの報告を受けていた早河 気象や自転速度に影響を
2013/03/08(金) 21:09:57 | Spare Time
絶園のテンペストの第21話を見ました 第二十一幕 ファム・ファタール(運命の女) 愛花本人から絶園の魔法使いだと明かされた葉風は今夜愛花が死ぬことを伝えるのだが、あっさ
2013/03/08(金) 21:14:03 | MAGI☆の日記
あらすじ・・・過去で愛花に正体がバレて全てを話す事になった葉風。全てを話して葉風の事を信用した愛花は自分の知る全ての情報を葉風に伝える。その情報によれば始まりの樹は確 ...
2013/03/08(金) 21:44:51 | 続・真面目に働くアニオタ日記
そして始まりへ。 ついに犯人の正体が明らかになりました。 絶園のテンペスト ~THE CIVILIZATION BLASTER~ 下敷き アニメ縦柄 【滝川吉野&不破真広】 城平京・左有秀・彩崎廉 [生産終了・
2013/03/09(土) 01:46:34 | せーにんの冒険記
「現在」に出現したはじまりの樹。現れた原因はわかりませんが、 葉風が過去に行ったことが原因とも考えられそうですね。 今回で葉風が過去に行くことは必然的なことだったと発覚
2013/03/09(土) 11:29:35 | すとぅるるるのアニメ日和
屋上で絶園の力を解放した愛花(CV:花澤香菜)と対峙する葉風(CV:沢城みゆき)ですが、愛花は話をするなら場所を変えた方が良いと言って、屋上から飛び降ります。 吉野(CV:内山昴
2013/03/09(土) 12:30:47 | ぷち丸くんの日常日記
絶園のテンペスト 第1話  ~  第21話 ファム・ファタール(運命の女) ある日、魔法使いの姫君が、魔法が使えない無人島に閉じ込められた。またある日、一人の少年が復讐のために魔...
2013/03/09(土) 20:05:55 | 動画共有アニメニュース
「私がお前の死の原因…?  これは悲劇だっ!  お前が望んだ『テンペスト』の結末ではないっ!」 ハッピーエンドからは程遠いorz
2013/03/10(日) 00:44:44 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
絶園のテンペスト 21話の感想です 巨大な始まりの樹の出現 大ボスです 倒せば全てが終わる? 始まりの樹は文明を破壊する 全ては始まりの樹を倒せるかの試験・・・ 左門は正し...
2013/03/11(月) 16:58:53 | シバウマランド@
毎度遅くてごめんなさい。 やっとこさ書けましたのでUPしておきます。 これもあと2,3話で終わりですよね。 遅れ遅れでも、なんとか完走したいところです。 愛花は、あんまり好きで...
2013/03/12(火) 10:34:08 | 橘の部屋2
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。