2005.11.14 (Mon)

蟲師第4話「枕小路」

今週も不思議な蟲師の世界へ・・・
先週までの雰囲気とちょっと変わったなぁ、と思ったら
前回まで少年でしたが、今回はぐっと年齢が上がったからか(苦笑)

蟲師 其ノ壱
蟲師 其ノ壱


【あらすじ】公式HPより
予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。
人生さえも翻弄されて疲れ果てた男にさらに数奇な運命が待っていた。

予知夢を見ると言う研ぎ師、ジン。

しかし予知夢は蟲の仕業だった・・・その名は『夢野間』
この蟲に寄生されると絶つ術が無く、生涯均衡を保ち共生していくしか術が無いと言う・・・。

『夢野間』は宿主の夢の中に住み、時折出て来て
その時宿主が見ていた夢を現(うつつ)に伝染させる媒体となるり
その回数に比例し『夢野間』も増殖し、現に与える影響も大きくなる

宿主が目覚めてる間は夢現を結ぶ通い路があるそうで、
それをみつければ何とかなると言うギンコさん。

そしてそれは枕だった・・・。『魂の蔵』とも呼ばれるそれこそが
夢野間と現を結ぶ通り道になっていた・・・。


今回は何だか前回より怖かったです・・・。 
夢、と言う身近なこともあるのかな・・・

結局このジンさんは寝る事が怖くなったのか
最後は心を病んで自ら自害してしましました・・・

今まで良い終わり方だったのですが、今回はそうではありませんでした
ギンコさんにも救える人とそうじゃない人が居ると言う事ですね
寝る前に見ると怖くなりそうです(苦笑)

次回『旅をする沼』

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  20:26 |  その他アニメ  | TB(11)  | CM(2) | Top↑
★こんばんは♪
今回もクオリティの高さは相変わらず(拍手喝さい)
でも、話のほうはちょっぴり怖かったですね(汗)

>寝る前に見ると怖くなりそうです(苦笑)

確かに(苦笑)
narase |  2005年11月17日(木) 20:19 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
narase様!
コメント・TBありがとうございます!

深夜番組なのが勿体無いくらい本当にクオリティー高いですよね!!
スタッフさん凄いなぁと思います!

見た日の夜は、何だか気になって
寝る前に枕を見ちゃいました(苦笑)

次回はどんな話なのか楽しみです!ではではっ!!
流架 |  2005年11月17日(木) 21:10 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/22-49758f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

寝言と会話をしてはいけないそれは彼岸の国の言葉
2005/11/15(火) 09:10:59 | tune the rainbow
ずっと子供ばかりを助けてきたギンコ。今回のお相手はオッサン。それも助かりませんでした。超ハイクオリティーな鬱アニメです。テーマは夢。こんなの夜中に観てたら眠れなくなっちゃうコトうけあいですよ。彼がもっと楽しい夢ばかり見る人だったらねぇ・・・。みん....
2005/11/15(火) 13:02:14 | 時間の無駄と言わないで
大切なものとは何でしょうか 無論それは人それぞれ違うもの 唯一つ共通してるのは 人はその大切なものを失った時 憎しみという感情が生まれます 誰かを憎む 何かを憎む 自分を憎む でもそれはただ逃げてるだけなんだと気が付くのに 愚かな自分にはとても長い年月が
2005/11/16(水) 00:06:17 | 永遠の理念
予知夢を視る男。海辺の村に起こる夢現。「魂の倉」に眠る蟲達が、小さな路の向こうから這って来る。ミステリの如く、ジンはおろか視聴者も欺くギンコの「嘘」。その嘘に始まる彼の判断や行動が全て徒労に終わり、夢が醒めた後の様に何も残らないはかなさ。彼の敗北譚という
2005/11/16(水) 08:51:33 | 下弦の憂鬱
少年お話しがず~と続いていましたがここに来ておっさん登場。少年や少女だけがターゲットなのかと思いきやおっさんも出てくるのねw。それにしてもこのアニメは好評価をずーと維持していますね。初回の放送から好きだったから嬉しい限りです。さて、今回のお話はどうでしょ
2005/11/16(水) 17:18:32 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
30分で一時間分の濃厚さ。今回は回想で物語が構成されてて、視覚的伝達より心的伝達に重きを置かれている印象を受けました。 一話を通してジンとその周辺の栄枯衰退がしっかり描かれており、だからこそ最後の精神崩壊や自殺、「蟲と共存できなかった哀れな男」という素材が
2005/11/16(水) 21:01:51 | うつわの器
今宵も不思議な世界に足を踏み入れましょう・・・「寝言と会話をしてはいけない。・・・それは彼岸の言葉・・・」予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。人生さえも翻弄されて疲れ
2005/11/17(木) 00:56:59 | プチおたく日記 vol.2
-寝言と会話をしてはいけない     其れは彼岸の国の言語-第4話「枕小路」あらすじ予知夢を見る一人の男がいた、その男が見た夢はよく当たり人々にありがたがれていた。しかし、その夢は蟲によるもので、日に日に頻度を増していき、ついにとてつもない夢を見て
2005/11/17(木) 13:00:46 | アニメっと!
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 蟲師 第一集 (初回限定特装版) ↑DVD発売されるんですね~。しかも、他のアニメのDVDと違ってチョット安くないですか~?これはすごくほしいかも………。今回は砥ぎ師ジンとヒトの見た夢を現実にして
2005/11/17(木) 20:20:27 | 流され続けて行き着く先は、あぁ~……
こっちの地域ではやってないと思ってたら、新聞に載ってたのでビデオに録ってみた。うん。またいきなりだけどさ。はい、ビデオ見ながら感想~。やっべぇ、CMにスピードワゴンが入ってた。らっき~。はい、OPですよ。何だか面白そうだよ、このアニメ。ちぇ、1話から見ときゃ
2005/11/20(日) 01:02:48 |  はちみつ水。
品質評価 28 / 萌え評価 15 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 28 / お色気評価 8 / 総合評価 16レビュー数 46 件 予知夢を見させる蟲にとりつかれた男。人生さえも翻弄されて疲れ果てた男に、さらに数奇な運命が待っていた。
2007/09/07(金) 20:20:03 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |