--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.05.16 (Thu)

RDG レッドデータガール 第7話「はじめての迷子」

「鈴原さんみたいに 普段から現実に鈍いと 
ここでは迷子になりやすいよ」

現実とは違う層に一人取り残された泉水子
そして、タビの容態が悪いと連絡を受けた真夏は…

【Amazon.co.jp限定】RDG レッドデータガール 第1巻(描き下ろしSDキャラ使用アナザージャケット付き)(完全数量限定) [Blu-ray] 予感(DVD付) RDG3 レッドデータガール  夏休みの過ごしかた (角川スニーカー文庫)
【第7話 あらすじ】
深行の山伏としての能力を試そうとする真響。危険を感じた泉水子は必死に止めようとするが、こうなったのも自分が深行を巻き込んだからだと落ちこんでしまう。そんな時、真夏が幼い頃から大切にしている愛馬・タビが病気との知らせが入る。真夏は真響が止めるのも聞かず、真澄に自分の身代わりをさせて合宿を抜け出す。一人で勝手な行動をとる真夏に、イラ立ちと不安を隠せない真響だが……。

深行の本当の力を確かめさせてもらうと言う真響は
現実とは違う別の層へと連れ込み 天狗の面を付けた者達に襲わせる!
悪気は無いとは言いつつ いきなりこんな風に仕掛けられたら…(汗)
天狗の中に真澄が居るから当ててみろと言う事らしいけど
他は眷属だとでも思い、護身しておかないと酷い目に遭うと!
護身の出来ない泉水子は真響が守ると言ってたけど
攻撃に巻き込まれて投げられたクナイがおさげに刺さったりと危険過ぎる…!

普段修行で教わってる事を見せて欲しいと言われても、妖怪退治なんて習ってない
この状況にどう動けば良いか見極めきれない深行
真澄を見つけるか、真澄の結界を破り元の世界へ戻すか二つに一つだと言う真響!
山伏の本業は調伏する事、しかしそれには錫杖が…と思ったら
想えば出て来るよって真澄の声と共に錫杖が現れた! 何て便利な異次元w
危ないから止めに入る泉水子だけど、今まで何1つ教えてもらってないなら
どの程度か見極めるチャンスだし パートナーなのが不満だったんでしょうと真響に言われ
本当は自分の所為で深行が巻き込まれただけだと知っているし
迷惑に思うのも当然だと分かっているのだと――

錫杖を手にしても結局どれが本物の真澄か分からず 場も戻せない深行
押されてピンチになってるのを見た泉水子が思わず叫んじゃいましたね
今傍にいる真夏が、真夏ではなく真澄だと!
最初から泉水子には それが分かっていたのか…
正体を言い当てられた事で 元の世界へ戻って来たメンバーだけど
確かめる為とは言え、今回のこれは流石にちょっとやり過ぎだったんじゃ(汗)
しかし、何故か泉水子だけが真澄の結界の中から戻ってない!?

自分の事が何も見えてないと一人落ち込む泉水子に声を掛ける真澄
試すような事をしたけどここまで怖がるとは思ってなかった、平気な人に見えたと
自分が深行を巻き込んだと口にして、それが真相だった事に気が付いた
期待してると思われたくなくて真響には貶し加減に言ってしまった事も…
普通の人になりたくてもなれない自分とは違い、深行は自分さえいなければ普通の人
…って、結局 泉水子の落ち込みって全部深行の事なのかw
こんな事をしちゃ駄目だと真澄に怒る泉水子だけど、置いてけぼりの状況に気付いた!
普段から現実に鈍いと此処では迷子になり易いと言われ焦るけど
自分を見つけられる人だから大事にしないとって、真澄が戻してくれましたね

現実世界では泉水子を探して大騒ぎになっていたけど ちゃんと戻れて良かったw
天狗のお面を被っていたのは日本史研究会、そしてSMFの人たちだったのか
泉水子の存在も何やら有名らしいけど、一体どんな噂になってるの気になる(苦笑)
それにしても、日本史研究会代表取締役…って部活じゃなかったの!?
どうやら力試しの他にも日本史研究会を印象付ける意味もあったようですね
学園祭では忍者をテーマにした展示をって、さり気なくSMFに誘われてる…
傍観者の立場で如月会長の傍にいる方がありがたいと深行は即答で拒否
泉水子にとっても同じなのか聞かれ、指図する立場じゃないし本人が選べば良いって
何だかまた ちょっと冷たい感じの態度になっちゃいましたね
少しは距離が縮まったかなと思ったら またギクシャクしてるし…

戸隠神社にお参りして、日本史研究会の人たちとはここでお別れ
結局 深行は正真正銘の初心者だと言う事がこれでハッキリしたと言う真夏だけど
父親の見立てはともかく、真響が怪しむ気持ちはよく分かるのだと
この手の事にビビらな過ぎ出し、自力でどうにか出来ると思えてしまう…って
それって深行の素質的なものなのかな、それだけ強くなるって感じ?
実際は泉水子が終わらせてしまったけど、その力を自覚しなさすぎだから
皆に利用されるばかりだと心配されてたけど 深行も同じ様に感じてるのかな

乗馬クラブで預かってもらっているタビの具合が良くないと真夏の所へ連絡が!
病気なら周りが騒がしいのは良くないと一人で行く事にした真夏は
一人では行かせられないと引き留める真響を振り払い
自分一人抜けるなら問題ないと、真澄と入れ替わっちゃいましたね
戸隠なら真澄が代わりに学生を楽しむ事も出来ると!
何を考えているのか分からないと、真響は離れる事を不安がってる感じなのが…
それにしても真澄のテンションの高さが面白いw

タビは起き上がる事が出来ずかなり危険な状態のようですね
昔から真夏と真澄は二人で1つの感情バランスを取るところがあったと言う真響
つまり、今の真澄があれだけ明るいって事は真夏はかなり落ち込んでるって事ですか
とは言え、離れていても互いの気持ちが分かるって事では無さそうですね
真夏の代わりに学生をしてる真澄はホント楽しそうだし、深行にべったりなのが(苦笑)

夕食の後、座敷に集まり舞踊を一曲見せたいと言う生徒会長
生徒会長の立場で生徒会を守る為に踊るって、この執行部メンバーの中に
何かに憑かれた人、人では無い者が交じっていると――
そういう不正な者から守る為に…って扇の先が真澄に向けられてるようにも…
神話にもあるように舞踊には清めの力がある事を知って欲しいのだと!
その踊りを見ていた泉水子は その力の強さを感じたようですね
しかも突然停電が起こったりと お決まりのホラー展開!?
明かりが戻ったら深行と真澄の姿がなくなってたけど… まさか真澄が消された!?
…って、どうやら何とか危機を回避したようですね
会長の力で弾き飛ばされたのは本当らしいけど、ここでは真澄の方が強いのか

タビの容態が悪く今夜が山だと連絡を受け、明け方まで眠らずに待っていた真響
心配してた泉水子もあまり眠れなかったようですね
自分達だけでも様子を見に行った方が良いかもしれないと言う深行
そうなれば真響も一緒に行くと言い出すのは同然だけど
行っても真夏との感じ方の違いがハッキリするだけだと止める真澄は
ズレたところが露骨になるのは良くないし、アイツが一人になりたい間くらい
自分を構って欲しいと言うけど、それが真響には面白くない感じで…
二人の見解が完全に決裂したら自分は真澄でも居られなくなる
なるほど、真響と真夏の見解が一致しないと真澄は呼び出せないのですね

真夏がいる乗馬クラブへと向かった泉水子と深行
途中で車とすれ違った時点で もしやと思いましたけどやっぱりダメだったか…
タビは朝方…さっきのトラックで業者が運んで行き
真夏は厩舎に戻り後片付けをしてるようで…
二人が顔を出したら気丈に振る舞っていたけど かなり落ち込んでるし
真澄がテンション高かった昨夜は…って事なんだろうな(汗)
黒に近い毛色で足先が白い馬だったからタビって名前だったのか
真夏と真澄も良く落とされていたりと、昔からの長い付き合い

でも、馬の寿命は馬主が決めるのだと言う真夏
馬は立ち上がれないだけで弱っていくし
体重があるから動けないと内臓が圧迫され壊死が始まり酷く苦しむ事になる
つまりタビは真夏が薬を打つ事を決め薬殺したのか(汗)
他に方法があったのかもしれないけど、楽にさせる事にしたのだと
骨折した馬を安楽死と言うのは聞くけど、馬の最期は皆そうなのか…
真響を来させなかったのは真夏なりの思いやりだったのですね

今回の事で色々と考えたと言う真夏
自分達人間には成り行きに任せず決断して終わらせる方法もある――
真響は真夏とも真澄とも一生一緒にいられる訳では無い
それは真澄も自分も分かっているけど、真響だけがまだ分かってないと!
確かにずっとこのまま一緒にいられる訳じゃないですよね…
終わらせる潮時がきたと感じるし、今なら間に合うと言う真夏だけど
やっぱり待ってられずに 真響が来ちゃいましたか

真澄を一人にしてはいけなかったし、自分を選ぶべきではなかった
悲しんでる真夏を放って置けないと言う真響だけど
真夏が悲しいのはタビの死ではなく、タビの守りが無くなって嫌でも向き合う自分の事
真響と真夏、互いに互いが一番大事と言うのではもう駄目なのだと!
そこへいきなりタビが現れたけど… これは一体どういう事!?
雰囲気からすると 真澄の結界の中から現れた様な…
真夏が呼び寄せたと言うより、真澄が遣わせた感じっぽい?

合宿へ戻った泉水子たち、真響に真夏からのメールが届いたけど…
まだ色々悩んでるし、真澄と同じものになった方が傍に居てやれるのかもしれないって
何だか物凄いヤバそうな内容なんですけど(汗)
慌てて父親に連絡を入れる真響は、真夏が真澄に連れていかれてしまうと!
言い方が穏やかじゃないですね、連れていかれるとか…
親の前では真澄の事は禁句だったのに、それだけ慌ててるって事ですね
真夏がどうなるのか気になるところです


NEXT⇒『初めてのお願い』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1027-66a1fd90
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8631-d5ce8394
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/tb.php/190-baa71f4e
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2013-05-16
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2361-f6ea7472

関連記事
EDIT |  19:57 |  RDG レッドデータガール【終】  | TB(18)  | CM(4) | Top↑
★こんばんは。
もう少し説明が欲しい…そんな展開となりましたね。
ちょっと唐突過ぎて、話についていけない感じがしました(汗)
展開が面白くなりそうなだけに、ちょっと残念です。
それにややツッコミどころも。
真夏は良く馬具無しで乗馬出来たなぁ…と♪

とりあえず、真夏は真響のために、
真澄みたいな存在になりたいということなのでしょうか?
真響はそれを止めたいようで…
これを泉水子がどうにか出来るのか、気になるところです。

次回は泉水子が活躍しそうですよね。
真夏を連れて帰ると言っていたので…
深行の活躍にも期待したいです。
もしかしたら姫神の力を使うようになるのかもしれません。
BROOK |  2013年05月16日(木) 20:02 | URL 【コメント編集】
こんばんは。

何やら真夏がヤバイ事になりそうな展開ですね(汗)
かなり思いつめていたみたいだし早まった事をしなければいいのですが・・・。
泉水子は真澄を見つける事が出来るみたいだし今はそれに期待するしかなさそうですね。

>…って、結局 泉水子の落ち込みって全部深行の事なのかw
深行は随分と想われてるようでw
でも雪政からも好きにして良いと言われてたのにそれでも泉水子の側にいる事を選んだのは深行の意思なのだからそこまで気にしなくてもいいと思うのですが。
深行ももう少し素直になれば泉水子も安心できるでしょうにw

>この手の事にビビらな過ぎ出し、自力でどうにか出来ると思えてしまう…って
まぁ今まで姫神や和宮と関わったりしてきたし、それなりに耐性がついてきたということでしょうかね。
確かにあの二人に比べれば今回の事もまだマシな方と言えるかもしれませんし(苦笑)

>それにしても真澄のテンションの高さが面白いw
ホント楽しそうでしたねw
真澄だけ小さい頃に死んで学校にも行けなかったわけだしはしゃぐのも無理ないですね。
でもそれだけじゃなくその分真夏が落ち込んでるのかと思うと辛いですが・・・。

>そういう不正な者から守る為に…って扇の先が真澄に向けられてるようにも…
仄香はどうやら真澄の事に気付いてたみたいでしたね(汗)
一時はどうなるかと少しヒヤヒヤしましたが上手く切り抜けられて良かったですw
泉水子は強いと言ってましたが泉水子の舞のほうがよほど強いと思うのですが・・・。
こういうところが自覚が無いと言う事ですかね。

>二人の見解が完全に決裂したら自分は真澄でも居られなくなる
なるほど、確かに今回真夏は真澄の事も考えてたのに間響は真夏の事を優先していた感じでしたね。
だから真夏は真響と真澄を一緒にいさせようとしていたし、真澄を置いてきたことを怒ったという事でしょうかね。

>つまりタビは真夏が薬を打つ事を決め薬殺したのか(汗)
嫌な予感はしてましたがまさか真夏自身が手を下すことになっていたなんて・・・。
真夏にとってはとても辛い決断になってしまいましたね(悲)
そして自分のことも真響(もしかしたら真澄も)の側にいるために手を下そうとしているとか!?
そんな事をしても真響は悲しむだけだろうし何とか思いとどまってほしいですね。

>そこへいきなりタビが現れたけど… これは一体どういう事!?
>雰囲気からすると 真澄の結界の中から現れた様な…
あるいは真澄が女の姿になれることからも考えて真澄がタビの姿になったとも考えられそうですね。
そう考えると真夏が真澄に連れて行かれるというのも説明がつきますし。
いずれにしても今は真澄の空間の中に居るのはほぼ間違いなさそうだし、どうなってしまうのか心配ですね。
zero |  2013年05月16日(木) 23:17 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>もう少し説明が欲しい…そんな展開となりましたね。
>ちょっと唐突過ぎて、話についていけない感じがしました(汗)
>展開が面白くなりそうなだけに、ちょっと残念です。
>それにややツッコミどころも。
>真夏は良く馬具無しで乗馬出来たなぁ…と♪
確かにもう少し説明が欲しい感じでしたね(苦笑)
視聴者的には 何がどうなっているのか解り難いと言うか
正直ちょっと置いてけぼり感があるのが残念です…
色々端折ってる部分もあるんでしょうけど、結構唐突な場面展開が多いですよね
それぞれの心情があまり伝わってこないなと
ツッコミ所は多々ありますけど、深く突っ込まずにサラッと見た方が良さそうです(苦笑)

>とりあえず、真夏は真響のために、
>真澄みたいな存在になりたいということなのでしょうか?
>真響はそれを止めたいようで…
>これを泉水子がどうにか出来るのか、気になるところです。
宗田姉弟が互いの事を思って…と言うのは分かりますが
結局の所、何をどうしたいのかが気になるところですね
真響は今での関係を崩したくないようだけど
真夏はこのままでいられないと分かっている、このすれ違いをどうするのか…

>次回は泉水子が活躍しそうですよね。
>真夏を連れて帰ると言っていたので…
>深行の活躍にも期待したいです。
>もしかしたら姫神の力を使うようになるのかもしれません。
真夏を探しに行く事になりそうですが
こうなるとやはり泉水子…と言うか、姫神の出番って感じでしょうか~
色々とバレる事になるんじゃないかと心配な部分も(苦笑)
深行もカッコ良く活躍してくれるのを期待したいです!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2013年05月17日(金) 23:34 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
zeroさん!

コメントありがとうございます♪

宗田兄弟の複雑な関係が…
真夏が早まった事をしないのを祈るしかないですね
最後はやはり泉水子が…と言うより姫神がとなるのかなと
本当に連れて行かれる事にならなければ良いですが(汗)

>>…って、結局 泉水子の落ち込みって全部深行の事なのかw
>深行は随分と想われてるようでw
>でも雪政からも好きにして良いと言われてたのにそれでも泉水子の側にいる事を選んだのは深行の意思なのだからそこまで気にしなくてもいいと思うのですが。
>深行ももう少し素直になれば泉水子も安心できるでしょうにw
少し距離が縮まったかなと思えば またギクシャク…(苦笑)
なかなか気持ちが噛み合わないのが もどかしい感じだなと
でも、深行も本当に嫌なら傍にいるようなタイプじゃないし
ちゃんと泉水子の事を気に掛けているのは確かですよね!
深行は口数多くないから もう少し思った事を言ってあげれば良いのにw
そういうところが泉水子は不安に感じてしまうんでしょうね…

>>この手の事にビビらな過ぎ出し、自力でどうにか出来ると思えてしまう…って
>まぁ今まで姫神や和宮と関わったりしてきたし、それなりに耐性がついてきたということでしょうかね。
>確かにあの二人に比べれば今回の事もまだマシな方と言えるかもしれませんし(苦笑)
あはは、確かに今までの相手があまりにも…ですから
多少の事では驚かない耐性は出来てるんだろうなぁ(苦笑)
以前 深行も言ってましたが、相手が何なのか分かっていれば対応の仕方も…って事ですかね
最後は結局泉水子が…となったけど、変に怪しまれなくて良かったですw

>>それにしても真澄のテンションの高さが面白いw
>ホント楽しそうでしたねw
>真澄だけ小さい頃に死んで学校にも行けなかったわけだしはしゃぐのも無理ないですね。
>でもそれだけじゃなくその分真夏が落ち込んでるのかと思うと辛いですが・・・。
こうやって こっちの世界で普通の学生やれるのが本当に嬉しそうでしたね
終始ご機嫌で 小さい子のように喜びを全身で表現する真澄が面白かったですw
まぁ、真夏とのバランス取りと考えると、素直に喜べないですが…
テンションMAXだった時の 真夏の落ち込みっぷりを考えると(汗)

>>そういう不正な者から守る為に…って扇の先が真澄に向けられてるようにも…
>仄香はどうやら真澄の事に気付いてたみたいでしたね(汗)
>一時はどうなるかと少しヒヤヒヤしましたが上手く切り抜けられて良かったですw
>泉水子は強いと言ってましたが泉水子の舞のほうがよほど強いと思うのですが・・・。
>こういうところが自覚が無いと言う事ですかね。
さすが生徒会長と言うか、判定者と言うこともなり勘が鋭い!(汗)
実際に弾かれたようだけど、しっかり深行が上手くフォローしてくれたりと
何とか怪しまれずにやり過ごす事が出来て一安心
会長の舞もそれなりの力はあるようですが
神霊である和宮を作り出した泉水子の方が やはり力は強いですよね!
本人は運動代わりの舞だと言ってたので、深く考えて無さそうだし(苦笑)

>>二人の見解が完全に決裂したら自分は真澄でも居られなくなる
>なるほど、確かに今回真夏は真澄の事も考えてたのに間響は真夏の事を優先していた感じでしたね。
>だから真夏は真響と真澄を一緒にいさせようとしていたし、真澄を置いてきたことを怒ったという事でしょうかね。
今回は二人の見解の違いが大きく現れてた感じですね
二人にとっての優先順位の差だったり、気持ちのズレも…
勿論 真響も真澄の事は大切だけど 一番は今生きてる真夏の事が心配
でも、真夏にとっては…って難しい感じですね
これに関しては、見方によっては他の意見もありそうですし…

>>つまりタビは真夏が薬を打つ事を決め薬殺したのか(汗)
>嫌な予感はしてましたがまさか真夏自身が手を下すことになっていたなんて・・・。
>真夏にとってはとても辛い決断になってしまいましたね(悲)
>そして自分のことも真響(もしかしたら真澄も)の側にいるために手を下そうとしているとか!?
>そんな事をしても真響は悲しむだけだろうし何とか思いとどまってほしいですね。
タビの一件で、自ら選ぶ道もあると気付いた事で
ずっと抱えていた気持ちを…と 変に思い込んじゃったんですかね(汗)
互いが大事なままではダメだと 自ら・・・とか早まり過ぎ…!
戻ってきて ちゃんと真響と向き合ってもう一度話し合って欲しいです
最悪の結果にならなければ良いですが…

>>そこへいきなりタビが現れたけど… これは一体どういう事!?
>>雰囲気からすると 真澄の結界の中から現れた様な…
>あるいは真澄が女の姿になれることからも考えて真澄がタビの姿になったとも考えられそうですね。
>そう考えると真夏が真澄に連れて行かれるというのも説明がつきますし。
>いずれにしても今は真澄の空間の中に居るのはほぼ間違いなさそうだし、どうなってしまうのか心配ですね。
一瞬タビが神霊になったのかと思っちゃいましたが
確かあの後 合宿所に戻った時、真澄の姿無かったですよね?
やはり真澄が…と考えた方が良いのかな
真澄が関わっているなら、ますます見つけるのは難しそう(汗)
簡単に あの層の中に入れるのかも気になるし、泉水子に頑張ってもらわないとですね

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2013年05月17日(金) 23:35 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2232-e805f127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

真響と真夏と、真澄… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304280000/ RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (角川スニーカー文庫)荻原 規子 岸田 メ...
2013/05/16(木) 19:59:06 | 日々“是”精進! ver.F
『はじめての迷子』
2013/05/16(木) 20:18:10 | ぐ~たらにっき
何だかややこしいことになって来ましたね。 深行の山伏としての能力を試そうとする真響。 危険を感じた泉水子は必死に止めようとするが、こうなったのも自分が 深行を巻き込んだ
2013/05/16(木) 20:19:42 | ひえんきゃく
第7話「はじめての迷子」天狗の正体は真響のファンクラブかよ。 予感(DVD付)アーティスト: 伊藤真澄,伊藤真澄,畑亜貴出版社/メーカー: ランティス発売日: 2013/05/08メディア: CD 
2013/05/16(木) 20:48:06 | ウサウサ日記
天狗たちに襲いかかられる深行にヒヤヒヤ… こわかった! 怖くないはずないじゃない! 私も怖かった(汗) 自分が深行を巻き込んだせいで彼に危険が及んだと感じる泉水子。 ...
2013/05/16(木) 20:55:16 | ひそか日記
RDG レッドデータガール 第1話  ~ 第7話 はじめての迷子 両親の仕事の都合で、玉倉神社の宮司である祖父に育てられる。神社は路線バスも通らない(今後も通る見込みがない)、
2013/05/16(木) 21:02:42 | 動画共有アニメニュース
RDG レッドデータガールの第7話を見ました。 第7章 はじめての迷子 式神を見抜く力のある泉水子を味方に欲しいと告げた真響は深行と優劣をつけなくてはいけないと言い出すのだ...
2013/05/16(木) 21:06:03 | MAGI☆の日記
「はじめての迷子」 やっぱり真響さぁ、やりすぎだって! このくらいやっても後で許してもらえると思ってるだろ!? 自分が女だからって
2013/05/16(木) 21:08:04 | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
 泉水子はいまだずっと心の迷子。
2013/05/16(木) 21:15:55 | Little Colors
深行の山伏としての能力を試そうとする真響。 危険を感じた泉水子は必死に止めようとするが、こうなったのも自分が 深行を巻き込んだからだと落ちこんでしまう。 そんな時、真夏
2013/05/16(木) 21:53:52 | 空 と 夏 の 間 ...
TOKYO MX 水曜25:00~ キッズステーション 火曜24:00~/28:00~ ニコニコ生放送 土曜23:30~ 他 ※ネタバレ要素あり
2013/05/16(木) 22:07:58 | とはずがたり ~サブカル雑記帳~
RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray](2013/07/26)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る アニメ RDGレッドデータガール 第7話 はじめての迷子 誰よりも近しく大切な存在 守るための道
2013/05/16(木) 22:52:31 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
「俺は真響が一番大事で、  真響は俺が一番大事じゃ もうダメなんだっっ」 迷 子 に な っ た 真 夏 の 心 。
2013/05/16(木) 22:55:12 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
RDG(レッドデータガール) 第7章「はじめての迷子」です。 さて、『RDG(レ
2013/05/16(木) 23:12:46 | 藍麦のああなんだかなぁ
RDG レッドデータガールの感想です。 真夏と真澄。
2013/05/17(金) 00:19:51 | しろくろの日常
<記事内アンカー> RDG レッドデータガール 第7章「はじめての迷子」 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #007「欲望の牙城」 はたらく魔王さま! 第7話「魔王、近所付き合いで家計
2013/05/18(土) 01:50:38 | Wisp-Blog
Cパート。 「俺はやっぱり真澄と同じものになったほうが、 真響の側にいてやれるのかもしれない。」 この真夏からのメールの文面に血相を変えた真響がすぐさま父親に電話。 「お父さ
2013/05/18(土) 21:54:33 | ボヘミアンな京都住まい
【Amazon.co.jp限定】RDG レッドデータガール 第1巻(描き下ろしSDキャラ使用アナザージャケット付き)(完全数量限定) [Blu-ray](2013/06/28)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る 相楽深行の
2013/05/20(月) 20:43:37 | 北十字星
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。