--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.08.26 (Mon)

魔界王子 devils and realist 第8話「pain and ecstasy」

「悪魔だろうと選定公だろうと僕の敵じゃない」
大天使ミカエルの登場――!
ソロモンの魂を持つウイリアムを見極めようと学園の生徒に!

 
【第8話 あらすじ】
教会で祈るケヴィンの元に大天使ミカエルが姿を現す。
天界からの使者はソロモンの魂を持つウイリアムを見極めようと人間界に降り立ったのだ。
その頃、学園では落第寸前のアイザックがウイリアムに助けを求めていた。次の試験でもトップを狙うウイリアムに、復学したエリオットと名乗る生徒が最優等の評価をかけて宣戦布告。勝負に燃えるウイリアムだったが、試験当日、カンニングの疑いをかけられ懲罰室入りを命じられてしまう。


教会で祈りを捧げるケヴィンの前に現れたのはミカエル@神谷さん!
何故ソロモンを野放しにしておくのか また情が移ったのか…って
ケヴィンの気持ちをお見通しで突き飛ばしたりとミカエル様色々ドS過ぎるw
もしソロモンの魂を魔界に奪われる事になれば本当に堕天する事になる
せっかく片翼で済ませてやったのにって、その話を詳しく聞きたい…
それでもケヴィンにとってはウイリアムは特別な存在なのかな
それが面白くないミカエル様は 最高位の天使で究極に正しい自分だけ見ていれば良いと
足先で顔を上げさせたりとか 相変らず台詞とか狙ってる感じだし (苦笑)

好きにやらせてもらうと言うミカエル様自ら動くようですね
選定公だろうと悪魔だろうと自分の敵ではない、手こずらせたのはルシファーだけ
止めようとミカエル様の名前を口にしたケヴィンだけど
片翼の分際で気安く呼ぶな、御前天使でも何でもないと足蹴にされた!
ソロモンの魂を持つウイリアム、手を出すかどうかは様子を見てからだと
冗談だと踏みつけながら笑うミカエル様のドSっぷりが…!

このままだとまた落第してしまうとウイリアムに泣き付いてきたアイザック
またって事は前にも落第してるのか、ホント勉強苦手なのですねw
試験の直前になって騒ぐのは間違っているし 勉強は普段の積み重ねとか
自分で何とかしろと余裕なウイリアムは冷たくあしらっていたけど
今回のテストはウイリアムがトップでは無いかもしれないと返すアイザック
その視線の先にいたのは つい最近復学したと言うエリオットと言う生徒が
…って ミカエル様は生徒としてウイリアムに近づく気ですか!
生徒たちの記憶も色々といじってるようですね(汗)

次のテストでは最優等を取りに行くから手を抜くなと宣戦布告するミカエル様!
そこまで言われたらウイリアムだって黙ってはいられない
この天才に頭脳で勝負を挑んだことを死ぬよりも後悔させてやると受けて立つ事に
ただトップを取るだけでは生温いから 次点を取れとアイザックまで巻き添えにされたw
今までテストで勝負をするような生徒がいなかったから余計に燃えてるようで…
スワローは文武両道だけどウイリアムは運動がからきしダメだとか
美貌にもかけているとか余計な事を言うアイザックとシトリーが(苦笑)
いつも過剰なほど自信満々なのにピリピリしてる雰囲気のウイリアムに
暫くは当り障らずの方が良いと距離をおくダンタリオンたち

奨学金が懸かっているから優等から落ちる訳にはいかないウイリアム
勉強する為に図書室へと向かったらミカエル様と遭遇
自分の言葉に思っていた以上に意識してくれたと機嫌良い感じすね
気を引きたかっただけだと近づくウイリアムに近づくミカエル様を見ているケヴィン
手出しは出来ないけど何をするのか心配なんだろうなぁ
最高権力を手に入れるのはそれに相応しい者、トップが無能だと部下が哀れだと言い
自分は目的を果たす為なら どんな犠牲も厭わないと言うミカエル様
一番大切なものを守る為ならば――…
ウイリアムにとって一番大切なものは何か?
そう訊かれて思い浮かぶのはケヴィンや友人たち、そしてダンタリオンやシトリーの事

例え話として〝ノアの方舟〟を持ち出すミカエル様
ある天使がノアに洪水の事を伝えた、それがなければ人間は一人も生き残らなかった
天使が告げなかったら世界は今頃どうなっていたか―――
つまり大切なものを見誤ると後々後悔しても遅いと言う事
自分達にとって今が大事な時だと意味深な言葉を残すミカエル様だけど
その様子をこっそり覗いていたダンタリオンは 怪しいと感じてるようで!

テストが始まり最優等の評価を出すミカエル様とは逆に評価が下がったウイリアム
勉強で負けた事で 癪に障ると不機嫌極まりない様子ですね
そんなウイリアムの手を掴み アイツは誰だと問い掛けるダンタリオン
悪魔でない事は確かだけど光があり過ぎておかしい
聖者の家系か天界と接触があるのではと考えているようだけど
そうだとしても自分には関係無いと手を振り払うウイリアム
こっそり二人の様子を見ていたミカエル様のキヒって笑い方が…

試験中、机に書かれた回答をカニングしている生徒を見つけたミカエル様は
力を使ってウイリアムの机へと移し カンニングの濡れ衣を着せる
教師に見つかったウイリアムは そのまま懲罰室へと隔離される事に…
トワイニング家始まって以来の恥、何としても冤罪を解かなくてはならない!
カミオと一緒に面会にやって来たアイザックだけど
必ず無実を証明してみせると 真実を司る大天使ミカエルの力を借りて…って
逆にウイリアムを追い詰める事になりそうだし 嫌な予感しかしない(汗)
陥れた犯人に心当たりは無いのかと 無実を信じてくれるカミオ
成績だけしか取り柄の無いウイリアムが 自らそれを汚すはずがないってw
取りあえず今回は総代であるカミオが助けになってくれそうですね

夜中 懲罰室を訪れ力になってあげても良いと言うミカエル様
真犯人を証言する代わりに、ウイリアムにとって望む運命とは何かを答えろと!
それは勿論エリートコースを進む事だと答えるも そういう意味では無く
この世に存在する完璧な正義と悪徳について聞きたいのだと返すミカエル様
例えばケヴィンとカミオが目の前の崖にぶら下がっていたらどうするか?
神の国と地獄 どちらを選ぶか―――…
選択を迫るミカエル様を止めたのはケヴィン!
絶妙なタイミングで助けに来ましたね ここは素直に退く事に

試験の場で行われた不正行為に対して行われた審議
不正行為をキッパリと否定するも 今回の一件で今までずっと成績トップなのは怪しいと
生徒たちから疑いの目を向けられるウイリアム
神と悪魔どちらに親しみがあるか答えろ ソロモンの魂を持つ者…って
この審議自体もミカエル様に仕組まれていた感じですかね
アイザックが手にしていたミカエルの御守が光り 別空間へと飛ばされたウイリアムたち
本心が聞けると思ったけど まどろっこしいのは良くないと
助けに入ったシトリーの攻撃を防ぎながら 本性を現したミカエル様!

鞘から抜かれし剣を手にするのを見たアイザックは
神に似たる者、天使たちの長である大天使ミカエルだと喜んでるしw
君の創った国の後始末をしてやったのに覚えていないのかとウイリアムの首を締め上げ
自分達を差し置いて神から恩寵を与えられているくせに 人間は本当に厚かましいとか
どうやらミカエル様も過去に色々とソロモンと因縁があるようですね
法悦を与えると剣を向け、自ら手を下してやるのだから感謝して欲しいと言うミカエル様
神の名の下に全てを裁く事を許された代理人であり、人も悪魔も殲滅する事が出来る
連れて行ってやろうかと言われ思わず動揺するシトリー

気持ちいい所に行こうとウイリアムに剣を振りかざしたところで
結界を破って助けに来たのは勿論ダンタリオン!
突き飛ばされたウイリアムをしっかり受け止めて 結界を破るのに手間取ったとか
相変らずオイシイとこをしっかり持っていきますねw
ルシファーの秘蔵っ子と言われたダンタリオンは 彼を陥れた反逆者の分際でその名を口にするなと怒りを露にするも、自分の方が強かっただけの事だと返すミカエル様
ミカエルはルシファー猊下の弟だと説明するシトリー
神に反旗を翻したルシファーがミカエルとの一騎打ちに敗れて魔界に落とされたのだと

ダンタリオンがルシファーと契約する前、人間だった頃を知っていると言うミカエル様
それはそれは残虐で冷酷で凶暴な…って 昔のダンタリオンが気になる!
一体ルシファーとどんな契約を交わしていたのか?
思わず動揺していたけど あまり知られたくない過去なんでしょうね
それが分かっていて あえて口にしてるんだろうしミカエル様のドSっぷりが…
ってアッサリとダンタリオンに抑え込まれたりと 実は大した事ない?
互角と言うか 本気じゃないダンタリオンに踏みつけられていたりと差が(苦笑)
煉獄に落とすにすら値しないと一気にケリをつけようとしたところで
国教会の牧師として聖徒が悪魔に傷つけられる事態を見過ごす訳にはいかないと
ミカエル様を庇う形でダンタリオンの前に現れたケヴィン!

やり合う気は無いと下がらせようとするも退かないのを見て
ここで潔く正体をバラすかと追い詰めるダンタリオンだけど
今ミカエル様に何かあれば本格的に天界が動く事になる
これ以上ウイリアムを危険に晒すつもりなのかと言うケヴィン
お前は違うのか…って痛いとこを突かれましたね
天界とウイリアム、どっちつかずの中途半端な立ち位置だし…
結局ケヴィンはウイリアムに正体を明かすつもりは無いのかな
この状況に気が削がれたと そのまま姿を消したミカエル様

審議の場に戻り皆に見守られながら弁明をするウイリアムは
自分自身の頭脳に誇りがあると身の潔白を訴える
逆境は大いなる知恵を持つ者を脅かさない
いついかなる時も自分にとって脅威では無いと言うも
恥ずべき書き込みがあったのは事実、一体誰がやったと言うのか?
それに関してはカミオが書き込んだ生徒を見つけ出してくれたようですね
無実が証明され 追試を受け余裕でトップを取る事が出来た
将来は前途洋々だと言うウイリアムだけど…
何やら色々と事態が動き出しそうな感じで(汗)

バアルベリトからルシファー猊下が目覚めない可能性があると聞かされたジル・ド・レイ
悪魔とて不滅では無い 消滅の時が近いのかもしれないと――…
そうなると本格的に選定公、ソロモンの存在が重要になってくる
過去の盟約に縛られるのは…と言ってたバアルベリトがどう動くか気になりますね
天界がウイリアムに法悦を与えれば人間としての人格は無くなり天界の便利な駒になる
かつて神の声が聞こえると言うあまり いかに人生を狂わされた者が多かったか…
その言葉にジル・ド・レイが反応していたけれど
法悦によって天界の操り人形になった者を知っているのですね
チラッと出て来た人物がそうなんだろうけど これってジャンヌ!?

ウイリアムを魔界で保護すると言うアシュタロス
…そう簡単にウイリアムが素直に従うとも思えないし
勿論天界も黙ってないだろうから また厄介な事になりそうな予感が(汗)
人も悪魔も邪魔だと言うミカエル様の動向も気になる…
ウイリアムを巡っての戦いが激化しそうですねw

エンドカード&メッセージはヤギ執事のバフォメット!
…そう言えば ヒツジ執事はいつ登場するんだろう?


NEXT⇒『vice and virginity』
次回はまた新キャラが登場しそうですね

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2420-03aa568f
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/3319-36732acf

関連記事
EDIT |  20:00 |  魔界王子【終】  | TB(7)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2314-70f03c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

魔界王子devils and realist 第1柱  ~  第8話 pain and ecstasy 貴族の子息・ウイリアムは叔父が事業に失敗したことから、一家で財産を失ってしまう。「金目の物を探そう」と屋敷の地下室...
2013/08/26(月) 20:04:34 | 動画共有アニメニュース
足で顎クイッは初めて見たな。 作画ミスかと一瞬思った。なんかお行儀の悪いサド天使ミカエルが登場。 ケヴィンの翼を捥いだらしい辺りも殴る蹴るの趣味感も性質が悪いんだけど、...
2013/08/26(月) 20:30:24 | 真実悪路
【教会で祈るケヴィンの元に大天使ミカエルが姿を現す。天界からの使者はソロモンの魂を持つウイリアムを見極めようと人間界に降り立ったのだ。その頃、学園では落第寸前のアイザッ...
2013/08/26(月) 23:30:24 | Spare Time
ようやく来ましたね、DLC第2弾。 追加キャラは当初から言われていた通り、カトラとミーチェの2人です。 ・・・・・・マリオンさんとニオは? これまで購入して、改めて3周目...
2013/08/27(火) 18:54:32 | がっちの言葉戯び
第8柱 pain and ecstasy 公式サイトから教会で祈るケヴィンの元に大天使ミカエルが姿を現す。天界からの使者はソロモンの魂を持つウイリアムを見極めようと人間界に降り立ったのだ。 そ
2013/08/27(火) 19:16:43 | ぬる~くまったりと
「party and battle」 足蹴でどえすな天使ミカエル。 掛け算か← 何があったの。。 ヤンデレ?DV? 同じクラスに入ってきたんだ。 負けず嫌いさん。 美貌(笑) 掛け算にしかみえない← 悪魔...
2013/09/01(日) 22:22:52 | 朔夜の桜
祈りを捧げていケヴィンのもとに、大天使ミカエルが降臨する。 「君が手間取っているみたいだから。ね、何で野放しにしておくの? ソロモンのこと」 「また情でも移ったの、あの人
2013/09/02(月) 15:31:19 | 同調率0パーセント。Ver.2
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。