--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.10.24 (Thu)

境界の彼方 第4話「橙」

「私は 普通の人間に見えますか?」
虚ろな影と戦う未来を狙う桜!
助けに入った秋人は虚ろな影に憑りつかれる事に…

境界の彼方(アニメ盤)境界の彼方 マイクロファイバー 神原秋人境界の彼方 マイクロファイバー 名瀬博臣
【第4話 あらすじ】
未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に取り憑いてしまうのだった……。

虚ろな影を倒しに向かった未来の前に現れたのは唯の妹の桜!
執拗に攻撃を仕掛けてくる彼女から未来を助けた秋人は分かって無いのはどっちだと怒鳴りつける
取りあえずこの場から逃げる為に貧血を起こした未来を担いで走り出すも 後を追ってくる桜
そして、一人で大勢の妖夢を相手にしていた博臣も何とか全て倒し終えたようだけど
大量に落ちている妖夢石 これだけで一体いくらの価値があるんですかね
美月から連絡が…って呼び出し音が〝お兄ちゃん大好き〟ってシスコン過ぎるw
秋人の居場所を尋ねるも 前回勝手に話した事もあってタダでは教えてあげないと
〝お願いお兄ちゃん♪〟とおねだりさせて ご機嫌になってる博臣がなかなか痛い感じで(苦笑)

彩華さんによれば虚ろな影は憑りつくのが基本だけど幻影を作りだして閉じ込める事もある
呑み込まれた二人が今いるのは 未来の記憶によって作り出された空間なのですね
何故そんなところへ来たのかと尋ねられれば 眼鏡の美少女だからって秋人の眼鏡フェチ具合がw
ノープランの行き当たりばったりで乗り込んだ未来に文句を言いつつ 追ってきた桜から逃げる二人
先輩には仲間がたくさんいると言われたけど それは違うし事実じゃないと否定する秋人
この後の展開で その意味が色々分かる感じですね

たくさんのエスカレーターが交差している空間を走って逃げるも、段差が突如スロープ状態に!
滑って来た未来を受け止め、背負って走る体力は無いからと裸足になるよう言う秋人
何とかエスカレーターの空間から抜け出し、桜へのトラップに脱いだタイツを捨てて先へと進む
二人が進んだ先はホーム、今度は大量の電車が浮かぶ空間ですか
桜は未来が殺した唯の妹で 仇を討つ為に命を狙っていると聞かされた秋人
しかし唯とは違い異界士の力を持ってないはずの桜が何故… 裏に何かありそうな感じで(汗)
その桜が出た空間は思い出の場所であり姉と一緒に過ごした家、武器を持つ手に力が入る
唯の姿まで見てしまったら余計に未来への憎しみが強くなりそう…

突如動き出した電車、その中に唯の姿を見た未来は思わず走り出す
唯を追いかけ車両を進んで行くも行き止まり、その姿は消えてしまったけれど
目の前に巨大化した唯が現れ電車ごと破壊し吹き飛んだ未来を大きな手で捕える!
これも全ては虚ろな影が見せている幻影に過ぎないけど、唯の姿を前にして未来は何も出来ず
さらに桜も追いついて…と厄介な展開になりましたね
本物の唯ではないのだと叫びながら、未来の力を封じていた指輪を投げつける秋人!
それを見て 自分が殺したのだからもう唯はいないのだと 自らの血を放ち対抗する未来
現れた不気味な化け物みたいな塊が虚ろな影の本体なのか!?
そのまま刀を突き刺し倒した事で 虚ろな影の中から出る事が出来た秋人たち

駆け寄ろうとする秋人を止め ふらふらとその場に座り込む未来
辺りに降り出したのは虚ろな影を倒す為に放った血の雨――…
草も木も枯れ、触れたものを内部から浸食させ死に追いやる呪われた血の力
まるで死神だと言ってその場を去って行った桜、また対峙する事になりそうですね
自分は普通の人間に見えるかと言う未来に、眼鏡の美少女にしか見えないと返す秋人
取りあえず虚ろな影を退けた…と思ったら、秋人の体を貫いて憑依しようとしてきた!
弱りながらも最後の悪あがきとばかりに憑りついてきた虚ろな影と戦いながら
追い出せば弱っているから倒す事が出来るはず、自分は不死身だから刺せと言う秋人
虚ろな影を倒す、それしかないと思って此処に来たのなら貫き通せ
倒したとしても体に流れる血も自分の居場所も何一つ変わりはしないけど
それでも倒すと決めたのなら最後まで貫き通さなければ意味が無くなると!

虚ろな影に体を侵食されながらも自分は不死身だから死なないと笑みを浮かべる秋人
だから生きろと言う言葉に覚悟を決めて刀を突き刺し血を放った未来!
体から飛び出てきた虚ろな影に苦戦しつつも最後はしっかりと仕留める事に成功
妖夢石となり これで暫くはお金に困る事もなさそうだw
虚ろな影を倒した未来にサインを送る秋人だけど事態は一変
倒れた秋人の周りに集まって来た 博臣、彩華さん、二ノ宮先生!
3人とも こんな事態になるんじゃないかと気にしていたようですね
相手は虚ろな影、秋人自身もこうなる危険がある事は承知の上だったようで…
半妖だから死にはしないけど極端に危険な状態に陥ると 妖夢の意識が目覚めてしまう
妖夢としての意識が目覚め暴走してしまうと止めるのが厄介なのだとか(汗)

檻を張り秋人を閉じ込める博臣、それを破られないように再生する彩華さん
再生速度が間に合わなければ止める術は無く、その時は秋人を消すしかない
体の組織そのものを空間ごと消滅、それでも死なないかもしれないけど存在は出来なくなる
妖夢としての力を発揮する秋人が強過ぎる、父親ってかなり凄い妖夢なのかな
3人がかりでも秋人を押さえる事は厳しく このままでは檻が破られる事に(汗)
以前よりも成長してる…って、前にも同じように暴走した事があるようですね
博臣の背中の古傷って その時に受けたものだったりするのでしょうか?

ついに檻が破られ吹き飛ばされた博臣たち、街への被害は泉が檻を張って防いだけど
一撃だけでも大きな威力だったし 本気で暴走したら凄い事になりそう…
辺り一面は衝撃で何も残っていない状態、その凄まじさを目の当たりにした未来は
何も分かって無いと言っていた秋人の言葉の意味を知る事に
自分は人間に見えるかと尋ねた未来だけど、この状況を見れば…ですよね
秋人の事を何もわかって無かったと謝りながら、何とか止めようと抱きつき暴れる体を押さえ込む!
博臣たちがあんなに苦労してたのに最後は随分とアッサリ止められた感じでw

目を覚まし周囲の状況を見て自分が妖夢の力を暴走させた事を知った秋人
助ける為に頭突きを受けて怪我をさせてしまったのを謝っていたけれど
こうなる危険を承知で助けてくれた秋人にただ抱き着き泣くしか出来ない未来
一連の状況を興味深そうに見ていた藤間、協会も気にするはずだと目を付けられた!?
泉の牽制もあり取りあえずこの場は退いたけど、今後の協会の動きが気になるところ

虚ろな影との戦いも終わり、いつもの日常へと戻った秋人と未来は一緒に食事へ!
大量の血液を使った未来は 血が足りてない感じだとレバニラをガツガツ頬張り鉄分補給w
頼んだ餃子に手を付けず席を立ちトイレに向かう秋人は未来と同じ質問を投げかける
自分は普通の人間に見えるか――?
ただの性格の悪い メガネ好きの先輩に見えると返されたけれど
人間に見えると言う事が重要なのですよね 化け物とは言われたくない
二人とも大きな悩みを抱えて生きている似た者同士 だからこそ分かり合える事もある
秋人の妖夢の力を目の当たりにした事で 未来も接し方が変わってきそうですね
今までは頑なに拒んでいたけれど 今後は距離も近づいていくのかな

虚ろな影を倒して手に入れた妖夢石、彩華の鑑定では200円と言われたけど…
どうやら泉が本物の虚ろな影の妖夢石とすり替えていたようで!(汗)
これで暫くは異界士協会の動きは止められる…ってどういう事なのだろうか
それに、虚ろな影の妖夢石って他のものに比べるとより結晶に近い感じなのが気になる
妖夢が妖夢石に変わると言うのにも何か意味があるのかな…
名瀬家にしろ協会にしろ それぞれ思惑がありそうですし 今後の動きに注目ですね!


NEXT⇒『萌黄の灯』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2454-1ed52a47
http://may517anime.blog.fc2.com/tb.php/32-c79b8b17
http://mugimugimugichiya.blog.fc2.com/tb.php/154-357e2696
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2151-b24cd2a4
http://kenohito.blog67.fc2.com/tb.php/2039-4a451097

関連記事
EDIT |  19:57 |  境界の彼方【終】  | TB(31)  | CM(4) | Top↑
★こんばんは。
今回はいよいよ虚ろな影との対峙ということで、
バトルシーンに力を入れている感じでしたね♪
桜とのことは、ひとまず置いといて…的で(苦笑)
未来の、血を使った戦い方は見応えがありました。

やはりというか…秋人が虚ろな影に乗っ取られてしまいました。
いくら不死身だとは言っても、体が瀕死状態になると、
妖夢化してしまうとは!
しかも、かなり強力な妖夢みたいですね。
父親がどんな妖夢だったのか、気になります。

虚ろな影の本物の妖夢石は泉が持っていっていました。
協会の動きを止めるとは一体何なのか?
たしかに名瀬家に協会と、思惑はひしめき合っています。
BROOK |  2013年10月24日(木) 20:01 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>今回はいよいよ虚ろな影との対峙ということで、
>バトルシーンに力を入れている感じでしたね♪
>桜とのことは、ひとまず置いといて…的で(苦笑)
>未来の、血を使った戦い方は見応えがありました。
バトルメインの回でしたが、作画の方も頑張ってましたね
シーンによって静止画だったりと見せ方も凝ってる感じだったなと
桜に関しては…何だか中途半端な扱いになりましたが
今回は顔見せな出番で 今後色々あるんですかね(苦笑)

>やはりというか…秋人が虚ろな影に乗っ取られてしまいました。
>いくら不死身だとは言っても、体が瀕死状態になると、
>妖夢化してしまうとは!
>しかも、かなり強力な妖夢みたいですね。
>父親がどんな妖夢だったのか、気になります。
予告でチラッと映ってたので 虚ろな影の倒し方に関しては
何となく想像はつきましたけど その後あんな事になるとは…
ある意味 虚ろな影よりも秋人の方が…って感じですよね(苦笑)
妖夢の父親に関しても そのうち明らかになると良いなと!

>虚ろな影の本物の妖夢石は泉が持っていっていました。
>協会の動きを止めるとは一体何なのか?
>たしかに名瀬家に協会と、思惑はひしめき合っています。
せっかく倒したのに泉に取られる形になってしまいましたね(汗)
名瀬家に異界士協会、なにやら裏で動いてる感じですし
何をしようとしてるのか気になるところです、怪しい…
今後は秋人と未来が巻き込まれる事になるんですかね

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2013年10月24日(木) 22:09 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
虚ろな影ととうとう対峙することになりましたが、相変わらずバトルのところはいいですね。……脚本はいまいち盛り上がらないので頑張って欲しいところなのですが。
せっかく仕留めたのに、それを泉がすり替えていたという事実。
彼女もなんだか怪しいですが、今後の動きが気になりますね。

名瀬兄妹は中々に痛くてどうしようかと思いました。
さすがにあの着信音は変えて欲しいw
せざき |  2013年10月25日(金) 17:34 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>虚ろな影ととうとう対峙することになりましたが、相変わらずバトルのところはいいですね。
>……脚本はいまいち盛り上がらないので頑張って欲しいところなのですが。
>せっかく仕留めたのに、それを泉がすり替えていたという事実。
>彼女もなんだか怪しいですが、今後の動きが気になりますね。
今回はバトルシーンが中心でしたが、良く動いてましたね!
作画も安定してるし悪くないけど やはり話が盛り上がらない感じで(苦笑)
設定は悪くないけど ちょっと残念な雰囲気になってるなと…
名瀬家は虚ろな影の妖夢石を回収してたりと 何やら色々と知ってそうな?
協会も何か目的があるようですし、両者の動きに注目ですね!

>名瀬兄妹は中々に痛くてどうしようかと思いました。
>さすがにあの着信音は変えて欲しいw
回を増す毎に博臣のシスコン具合が酷くなっていきそうな(苦笑)
呼び出し音が妹とか ちょっと引きますよね…
きっと待ち受けも美月の画像だったりするんだろうなぁw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2013年10月26日(土) 21:21 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2349-d9610c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

妖夢化… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310240000/ 境界の彼方から新堂愛のマイクロファイバーが登場!境界の彼方 愛 マイクロファイバー 【2013/1...価格:630円(税込、送料別)
2013/10/24(木) 19:58:45 | 日々“是”精進! ver.F
境界の彼方 第1話 ~ 第4話 橙 きっかけは偶然だった。 人間と妖夢の間に生まれた少年――神原秋人はある日、学校の屋上で今にも飛び降りそうな少女――栗山未来と出会う。異界士の中でも特異な“血”の能力を持った少女は、孤独の中、戦い続けていた。 「私は――普通の人間に見えますか?」 その少女と自分を重ねてしまった少年は、彼女を助けることを決意する。 だが、そんな中、少年た...
2013/10/24(木) 20:06:33 | 動画共有アニメニュース
#4 「橙」今まで愛って子、気にしてなかったけど「猫又」姿が可愛かったので、一気に気になる存在に!内容は、秋人の方が自分以上に実は…って事に気付いた訳で…二人の関係はこれ ...
2013/10/24(木) 20:11:58 | アニメっこねっと
未来が、秋人の抱えているものを知るお話でした。未来を救った秋人でしたが、未来はつれない態度。しかし、そんな未来に秋人は、わかってないのは未来の方だと言い返すので
2013/10/24(木) 20:16:00 | 日々の記録
『橙』
2013/10/24(木) 20:18:09 | ぐ~たらにっき
【Amazon.co.jp限定】境界の彼方(1)(初回限定版)(オリジナルデザインブックカバー付き)[Blu-ray](2014/01/08)不明商品詳細を見る---あらすじ--- 未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。 未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。 やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に取り憑いてしまうのだった……。
2013/10/24(木) 20:30:29 | 感想ブログ
第4話「橙」 マフラー強えぇぇぇ!(違)博臣はシスコンだけどつおいのよ~ 虚ろな影を倒す事が自分の使命!ってくらいの勢いで飛び出した未来ちゃん。 戦闘中に貧血。秋人に担がれて何とか逃げるも、桜ちゃんが結構しつこい。 異空間で唯の姿を見つけた未来。桜もまた唯の姿を見てますね。 虚ろな影は精神に干渉するタイプの妖夢。桜も唯に囚われているんですね。 未来や桜が見て...
2013/10/24(木) 21:06:01 | いま、お茶いれますね
境界の彼方の第4話を見ました。 #4 橙 妖夢と戦っていた博臣にもとに秋人を心配する美月から携帯に連絡が入る。 『秋人がどこにいるか分かる?』 「いや、アッキーに何か話したのか?」 『少し』 「俺に黙ってか?じゃあ、タダってわけにはいかないな」 『分かったわよ。お願い、お兄ちゃん』 「了解」 その頃、未来は桜の戦いに駆けつけた秋人のお蔭で難を逃れるが、虚...
2013/10/24(木) 21:12:44 | MAGI☆の日記
貫き通せ。
2013/10/24(木) 21:16:48 | アニメガネ
内なる脅威。 やりたいことは分かるが、構成がなぁ。
2013/10/24(木) 21:28:56 | 大海原の小さな光
メガネ美少女は世界の宝。役立たずの盾かと思われた主人公が、ようやく立ち上がります。
2013/10/24(木) 21:33:04 | あきひろのアニメニュース
桜とはなんだったのか!!!!!!!! うつろな影の体内にある伊月家に姉・唯の幻を見てからすっかりと出番がなくなったわけだけど。どうして、途中で未来を襲ったのか、うつろな影にいる場所に待ち伏せしていたのか、途中から空気になって存在自体が行方不明になっているんだけどこれw 結局、桜はどこへいったの? 未来の呪われた血の力と双璧を成すかのように秋人の妖夢の部分も危険すぎる。なんか二...
2013/10/24(木) 21:34:20 | 暁光の雪華
第4話 橙 公式サイトから未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。 未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。 やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に 取り憑いてしまうのだった……。 好い加減にしろ、逃げるぞ。あいつは誰なんだ?桜、唯の妹です、異界士の能力は殆ど無い筈ですが・・・ 妖夢を倒して虚ろな影から町を守った博臣。美月から連絡、秋人の居場所を探して。 迷宮を逃...
2013/10/24(木) 21:54:32 | ぬる~くまったりと
桜の乱入で危機に陥った未来を助けた秋人。 虚ろな影の造り出した悪夢の空間で、桜から逃げようと走る。 そして、現れた虚ろな影と未来が戦うが…。 未来と秋人が抱えるて問題が分かる第4話。 虚ろな影との戦い、暴走した秋人との戦い…とバトル描写に力が入ってました!  
2013/10/24(木) 22:05:31 | 空 と 夏 の 間 ...
あらすじ・・・未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。 未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。 やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身 ...
2013/10/24(木) 22:15:17 | 続・真面目に働くアニオタ日記
「橙」 私は普通の人間に見えますか? 僕にはメガネの美少女にしか見えないけど…
2013/10/24(木) 22:29:31 | 日影補完計画
<記事内アンカー> 境界の彼方 #4「橙」 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第3話「①がーるず&ぱんちらー②男物でもパンツが見たい?」  今朝方、まどマギ初日9時のチケット予約終了。ど真ん中の席はさすがに埋まってました。0時最速公開がなかったらもっと隅っこの席しかなかったかも……
2013/10/24(木) 22:44:25 | Wisp-Blog
「私は普通の人に見えますか?」 僕は… 伊波唯の仇をとろうと、虚ろな影に一人立ち向かおうとする未来だったが、 そんな彼女の前に、唯の妹・伊波桜が立ちはだかる! 未来を殺そうとしていたのか…秋人が間に入って阻止してくれたが、 桜は執拗に追ってくる。
2013/10/24(木) 22:45:24 | ジャスタウェイの日記☆
境界の彼方 第4話 「橙」です。 「私は───。普通の人間に見えますか?」 うち
2013/10/24(木) 22:56:46 | 藍麦のああなんだかなぁ
境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る アニメ 境界の彼方 第4話 橙 似た者同士であることを知る―
2013/10/24(木) 23:07:24 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
境界の彼方 (1) [Blu-ray]『普通の人間に見えますか?』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃
2013/10/25(金) 00:56:53 | 明善的な見方
設定がまるでナルトみたいでしたね! 向こうも橙色の服だし。 「私は…普通の人間に見えますか?」 呪いにより血の雨は全てを枯らす。 それでも「眼鏡の美少女」と述べる秋人。 秋 ...
2013/10/25(金) 02:39:30 | 雨晴時曇
今回は原作1巻のクライマックスで、最終回ばりに力の入ったバトル回。キャラの本来の立ち位置が見えてくる1話でした。未来かと思いきゃ、秋人が…!後半の境界バトルは必見です。  あと今回は把握できない部分が結構あり、間違っている部分があると...
2013/10/25(金) 02:41:49 | コツコツ一直線
【橙】 境界の彼方 (1) [Blu-ray]出演:種田梨沙ポニーキャニオン(2014-01-08)販売元:Amazon.co.jp 私は普通の人間に見えますか? 
2013/10/25(金) 03:56:26 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
橙 苦しんでいるのは自分ひとりではなく‥‥ 秋人の苦しみだけではなく、博臣の背中の傷からも気付いたようですね。 自分だけが特別、ではないという気付きは、今後の未来の、他人との関わりに大きな変化をもたらすのでしょう。 物語としては立て続けに戦闘が続いて、まさにクライマックスって感じでしたね。 桜はあっさり退場。 止めを刺そうと思えば出来たのに退いたのは、ただ単純に恨みだけではないから、かも...
2013/10/25(金) 10:40:58 | 桃色のティータイム
普通の人間でありたい―
2013/10/25(金) 11:19:57 | wendyの旅路
 境界の彼方  第04話 『橙』 感想  次のページへ
2013/10/25(金) 11:59:58 | 荒野の出来事
アッキーの設定、予想以上に重かったでござるな( ゚д゚ )クワッ!!な、半妖パワー炸裂回でした。 実力派な博臣達が3人がかりでも敵わないとか、流石にパワーバランスどうなってるのという感じでしたが、単純に倒しきれないというよりは何らかの思惑があって封印&監視という状況...
2013/10/25(金) 16:01:41 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
秋人がどうやってあそこまでたどり着いたのか? と前回疑問に思っていましたが、冒頭でそのことについて少しだけ触れたw まあ、そんなことはどうでもいいのです。 可愛いメガネっ娘の為なんですから(キリッ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る
2013/10/25(金) 22:06:32 | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
私は・・・普通の人間に見えますか?悲しみや苦しみは自分だけに宿るものでは無かった。「橙」あらすじは公式からです。未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。未来の危機的状況を助け、...
2013/10/25(金) 23:32:14 | おぼろ二次元日記
境界の彼方 4話「橙」 の感想を 傷つけて、拒絶して、また傷ついて 癒える力は便利だけど、強力な能力は魅力的だけど 強いことが幸せではないように、一人ではさびしいように 『 境界の彼方 』公式ホームページはここから
2013/10/26(土) 05:10:42 | おもしろくて何が悪い
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。