--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.10.26 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第4話 「聖者の右腕篇Ⅳ」

「先輩、私の血を吸ってください」
ルードフルを倒す為に古城に血を吸うように言う雪菜!
ゲート最下層にある〝至宝〟とは――…

rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」OPテーマ) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス)
【第4話 あらすじ】
オイスタッハたちの進撃は止まらず、ついに人工島の中枢部が襲撃を受けてしまう。さらに浅葱が閉じ込められていることを知った古城は彼女の救出に向かおうとするが、眷獣を操れない己の力の無さに立ち止まる。そんな古城を見かねた雪菜は思いもよらぬ行動に出るのだった。「1人でその責任を負いきれないというなら、私も一緒に背負います――」

聖者の右腕篇も最終話、そのサブタイの意味が明らかになりましたね
この人工島にはやはり色々と謎が隠されてそうだなぁ…
古城を倒したルードルフはアスタルテを伴い島を支える中枢部へと侵入!
管理公社で作業をしていた浅葱はすぐさま爆発の原因をモグワイに調べさせる
…って浅葱もこのまま巻き込まれる事になるのですね(汗)

前回首を落されていた古城さん、何ともアッサリと自己修復し雪菜の膝枕でお目覚めw
あの後 まるで時間を戻すかのように流れた血も戻って落ちた首も…とか凄いなぁ
生き返るなら生き返ると最初に言ってくれと叩かれるも、古城自身もこうなるとは知らなかった
第四真祖の力がここまでデタラメとは…って何も考えずに助けに入ったのか(苦笑)
自分は実の両親にお金で売られ魔族と戦うだけに育てられてきたから死んでも悲しむ人はいない
そう言う雪菜を押し倒して 良い匂いがすると襲いかかりやっぱり変態だと言われた古城けど
変態の為に自分が死んだ方が良いなんて言うなと さらに耳元で言葉攻め!
こんなに可愛いし、大事に育てられてきたのだから自分を道具だなんて言うな
細谷さんボイスで耳元で囁かれたら確かにヤバいw
…って、こんな状況でそんな事している場合じゃないですよ古城さん

人工島で突如起こった地震はキーストーンゲート襲撃の影響
増援を警戒して派手に壊した為、ゲートの中に浅葱や負傷した警備の人が閉じ込められる形に!
浅葱に連絡を入れ 襲撃したのがルードルフたちだと確認してその行き先を調べてもらう古城
二人が向かったのはゲート最下層のアンカーブロック!
東西南北のギガフロートを連結してバラけ無いように衝撃を受け止める頑丈な鉄の塊
ルードフルが言ってた〝至宝〟に関しては最高レベルの軍事機密だったのですね
モグワイにプロテクトを破ってもらい情報を開示、その内容を知る事になったけど…
ルードルフたちがやってる事はある意味正しい事、でもその為に犠牲に出るのは間違っている
しかし、自分にはどちらも選べないし 選んでは行けないのだと言う古城

一人ではルードルフを倒す事が出来ないと 古城を眷獣に認めさせる為に血を吸うように迫る雪菜
島の人を守りたいと思っているならそうして欲しいし
一人でその責任を負い切れないと言うなら自分も一緒に背負うと!
それとも私じゃダメかって、ここまで言われたら古城だって…ですよね(苦笑)
首元に流れる血を舐めて そのまま牙を突き立てる!
ついに吸血DTを捨てた古城さん、吸血シーンはなかなか工ロい感じで
今後も何かと雪菜の血を吸う事になるんでしょうか~

ついに最下層へと辿りつき〝至宝〟を前に涙を流し膝を折るルードルフ
悲願を達成すべくアスタルテに回収を命じた所へ古城と雪菜が到着
ゲートの最下層にあったのは西欧教会の神に仕えた聖人の遺体・聖遺物だったのですね
元々はロタリンギアの聖堂に安置されていた聖人の右腕――
これがこの章のタイトルにもなっている〝聖者右腕〟の意味ですか
絃神島は龍脈の上に都市を作り繁栄させる発想に基き設計され
4つのメガフロートを四神を見立て それを繋ぐ事で龍脈の力を得ている
しかし、その為にはどうしても解決しなければならないのが要石の強度
島が設計された当時、四神の長たる黄龍の役割を果たす強度の建材を作り出すのは不可能
そこで島を支える人柱として選んだのが 西欧教会から簒奪した聖人の遺体だったと…

これは聖遺物を取り戻す為の聖戦だと言うルードルフ
この町の贖う罪の対価に比べれば56万の市民の命は一顧だにする価値は無い
現在の技術なら人柱を使わずとも必要な強度の要石を作る事が出来るし、訴え出て返還を求める事も
でも、聖遺物を奪われ上に こんな事に利用された恨みは収まらない!
結局止めるには戦って決着をつけるしかなさそうですね(汗)
とっくの昔に死んだ者の復讐よりも先に、ついさっきやられた借りを返すと立ちはだかる古城

ルードルフ、アスタルテとの第二戦!
雪菜の血を吸った事で古城の第四真祖としての力も以前より強くなったようで
その魔力を前にルードルフも本気で相手をすると聖戦装備で挑んできたけど…眩しいw
5番目の眷獣レグルス・アウルムを呼び出した古城はルードルフを吹き飛ばす
前回とは違い血を吸った事で各段にパワーアップしてますね
アスタルテが助けに入り結界を張るも雪菜が雪霞狼で破壊し、古城がレグルス・アウルムで一撃!
さらにルードルフの体に素手で強烈な一撃を加え、殴り飛ばして…と二人でボコボコに(苦笑)
聖者の右手を取り戻そうとしたのは間違いでは無いけど その方法を間違えたルードルフ
理由は分かるけれど その為に多くの犠牲にするのはやはり問題ですよね
まぁ、盗んだ聖遺物を作って絃神島を作ったのもどうかとは思いますが…

アスタルテの中の眷獣を自分の支配下に置き 負担を減らして残りの寿命を伸ばして助けた古城
血を吸う為の準備として興奮する為に抱きついたりと 当て馬にされた事に怒る雪菜がw
女心が分かって無いと言うか まぁ怒られても仕方ないですよね
このまま海の底に沈んじゃえばいいと涙目で馬鹿と殴り掛かる雪菜が可愛い
結局ルードルフは国外追放処分に…って、アスタルテの扱いはどうなるの??

眷獣を扱えるようになった古城に 漸くお目覚めかと言ってた人物だったり
血の伴侶を得てまた完全なる第四真祖に近づいたと判断する矢瀬だったりと
何やら色々と裏で大きな力が動いてそうな感じですね(汗)
矢瀬に関しては古城の正体も知ってる様だし むしろこっちの方が監視役っぽいなぁ
そんな矢瀬と話していた鴉の使い魔、静寂破りさん??
一連の流れは全て予定通り、全ては仕組まれた事だった!
この国に真祖が誕生するのは有史以来初めてだし 国を滅ぼさない為にも慎重にって
師子王機関が雪菜を送り込んだのは 第四真祖の愛人にする為だったとは…
つまり危険なら排除と言うのは建前で、古城を完全な第四真祖にするのが狙いなのか
古城は力を使いたくないような事言ってたけど 今後はそうもいかなくなりそうですね

命令違反もしたし、ルードルフたちとの戦いで雪霞狼も壊してしまった雪菜
でも全ては自分で選んだ行動の結果であり後悔はしてない
すぐに帰還命令が下るはずだと荷物を纏め戻る準備をしていたけど…
返したはずの雪霞狼が何故か修理をされて戻って来た!?
取りあえずこのまま古城の監視は続行決定!

雪菜に噛み付き血を吸った事で、自分の血の従者にしてしまったのではないかと心配する古城
噛み付かれると従者になる危険もあるのか、検査の結果は陰性で影響は無し
少し血が出ただけで済んだし、あの日なら比較的安全ってわかってましたからって
またそんな誤解されそうな話を…と思ったら、案の定浅葱と凪沙に聞かれてた!
痛い思いをさせて血が出て検査して安全日で陰性って…それだけ聞くと完全にアウトですねw
浅葱と雪菜の修羅場だったりと 世界最強の吸血鬼の苦難の日々の始まりだったと言う矢瀬が(苦笑)

取りあえず古城と雪菜は血の伴侶になったと言う事ですが
裏で何やら動いてるようですし、今後も色々と巻き込まれる事になりそうですね


次回から新章スタート!
OPにチラッと映っている金髪の男性キャラも登場するようですが
キャスト誰なのか気になる~


NEXT⇒『戦王の使者編Ⅰ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/978-3504ce6e
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/522-0b91965a
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/819-a9426a37
関連記事
EDIT |  20:00 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
こんばんは。

今回は古城と雪菜のやり取りにニヤニヤが止まらない話でしたw
自分はただの道具で死んでも誰も悲しまないという雪菜を思い止まらせるためとはいえまさか古城があんな大胆な手段に出るとは!w
雪菜も古城の嘘ならすぐに見破ったりして古城のことならとても理解してるし、古城とすべてを背負うために自ら進んで血を吸わせたりで良い感じで進展してますね。
この二人の今後も非常に楽しみです!

聖者の右腕のタイトルはこういう意味だったのですね。
ルードルフの言うとおり聖遺物を盗み出し人柱にしたことは間違った事だと思いますが、それを取り戻すためとは言えアスタルテやその他大勢の無関係な人を平気で犠牲にするのは更に許されないことですね!
ルードルフは国外追放となったわけですがルードルフから開放され古城に救われたアスタルテはどうなったのか気になります。
まぁ予告でも出てきたからおそらく大丈夫だと思いますが・・・。

>自分は実の両親にお金で売られ魔族と戦うだけに育てられてきたから死んでも悲しむ人はいない
金で買おうとする獅子王機関もどうかと思いますが平気で売る親も親ですね(怒)
いくら親の顔も知らない頃とは言え売られたなんて知って雪菜が傷つかないわけはないというのに・・・。
古城と出会えたことがこれからの雪菜の救いになってくれると良いですね。

>ついに吸血DTを捨てた古城さん、吸血シーンはなかなか工ロい感じで
>今後も何かと雪菜の血を吸う事になるんでしょうか~
今回使えていた眷獣は一体だけで他の眷獣はまだ使えないというパターンならこれからも雪菜のお世話になりそうな可能性は高そうですね。
しかし今回の雪菜は異様な色気がありましたw
それなのに古城がいつもみたいに鼻血を出さなかったのが少し不思議でした。
最も、鼻血なんて流してたらせっかくのシーンが台無しになったとは思いますが(笑)

>ルードルフ、アスタルテとの第二戦!
>雪菜の血を吸った事で古城の第四真祖としての力も以前より強くなったようで
やっぱり力を完全に使えるようになると違いますね!
バトルシーンの迫力も良かったですw
個人的には古城の「ここから先は俺の喧嘩だ!」に雪菜が「いいえ先輩、私達の喧嘩です!」と返したところが好きでしたw
やっぱりこの二人は最高のコンビになれそうですねw

>アスタルテの中の眷獣を自分の支配下に置き 負担を減らして残りの寿命を伸ばして助けた古城
>血を吸う為の準備として興奮する為に抱きついたりと 当て馬にされた事に怒る雪菜がw
これも一種の浮気ということになるのですかねw
しかも当て馬にされたのだから雪菜の怒りはもっともかと(苦笑)
でもまぁアスタルテに興奮して血を吸うよりはまだいくらかマシのようにも思えますが(笑)

>何やら色々と裏で大きな力が動いてそうな感じですね(汗)
色々気になるやり取りでしたね。
矢瀬はどうやら全てを知っているみたいだし確かに雪菜よりは矢瀬のほうが監視役に見えますね。
しかも静寂破りのほうはどうやら獅子王機関の三聖の一人で間違い無さそうだし・・・。
前に雪菜に好みですか?と聞いていたのも伏線だったのか(汗)
色々怪しいのは確かだし今後どうなるのか心配ですが今のところは古城を抹殺する事は無さそうだし、何より古城と雪菜を引き合わせてくれた事に関してだけは感謝するということにしておきましょうかね。

>痛い思いをさせて血が出て検査して安全日で陰性って…それだけ聞くと完全にアウトですねw
このCパートは爆笑してしまいましたw
これはもうどう考えても誤解されても仕方ない発言でしょう!w
しかも雪菜も誘惑したことを肯定してるし凪沙には深い事情を深い情事と変換されてたし(笑)
これで更に他の男子の怒りは燃え上がりそうだし古城がミンチにされない事を祈ります・・・。
zero |  2013年10月26日(土) 22:34 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
zeroさん!

コメントありがとうございます♪

今回の一件で古城と雪菜の距離が一気に縮まった感じですね
何だかんだ言いつつも古城の事を意識して赤くなってたりと雪菜が可愛かったです
前回ルードルフが雪菜も所詮は道具に過ぎないと言ってましたが
死んだ方が良いなんて言うなと 女の子として接している古城が良かったなと
互いに理解し合える良いコンビになりそうですし、今後の二人が楽しみですw

サブタイの意味が明らかになりましたが、絃神島はやはり色々と秘密が多そうな感じで…
人柱の聖遺物も盗んだものだったり 他にも恨みを買うような事をしてるんじゃ(汗)
ルードルフの怒りは当然ですが やり方は間違ってたとしか…
あの右腕に関しては軍事機密だし、結局あのまま無かった事にされるのでしょうね
古城が助けたアスタルテがどんな扱いになるのかも気になるところです!

>>自分は実の両親にお金で売られ魔族と戦うだけに育てられてきたから死んでも悲しむ人はいない
>金で買おうとする獅子王機関もどうかと思いますが平気で売る親も親ですね(怒)
>いくら親の顔も知らない頃とは言え売られたなんて知って雪菜が傷つかないわけはないというのに・・・。
>古城と出会えたことがこれからの雪菜の救いになってくれると良いですね。
早く言えば人身売買で犯罪組織と同じじゃないかと…やはり師子王機関も 怪し過ぎる
戦う為だけに育てられてきた雪菜だけど、古城との出会いで自分の判断で動いたりと
今後は少しずつ変わってきそうな感じですし、ホント救いになると良いですね

>>ついに吸血DTを捨てた古城さん、吸血シーンはなかなか工ロい感じで
>>今後も何かと雪菜の血を吸う事になるんでしょうか~
>今回使えていた眷獣は一体だけで他の眷獣はまだ使えないというパターンならこれからも雪菜のお世話になりそうな可能性は高そうですね。
>しかし今回の雪菜は異様な色気がありましたw
>それなのに古城がいつもみたいに鼻血を出さなかったのが少し不思議でした。
>最も、鼻血なんて流してたらせっかくのシーンが台無しになったとは思いますが(笑)
どうやら吸血シーン=サービスシーンな感じになりそうですねw
血を吸った事で眷獣を使役する事が出来るようになった古城ですが…
全部で12の眷獣がいるようですし、使うたびに吸血…となるのか気になるところです
取りあえず、今後は鼻血で自己吸血せずに済みそうですね(ぁ)

>>ルードルフ、アスタルテとの第二戦!
>>雪菜の血を吸った事で古城の第四真祖としての力も以前より強くなったようで
>やっぱり力を完全に使えるようになると違いますね!
>バトルシーンの迫力も良かったですw
>個人的には古城の「ここから先は俺の喧嘩だ!」に雪菜が「いいえ先輩、私達の喧嘩です!」と返したところが好きでしたw
>やっぱりこの二人は最高のコンビになれそうですねw
眷獣を使ってのバトルだと やはり強さは全然違いますね!
ルードフルを一気に追い詰めたりと、古城さんの強さがカッコ良かったですw
今後は第四真祖として その力を更に覚醒させていく事になりそうですし
バトルシーンにも期待したいなと思います~
二人の掛け声は どうやらこの作品の決め台詞になっているみたいですねw

>>アスタルテの中の眷獣を自分の支配下に置き 負担を減らして残りの寿命を伸ばして助けた古城
>>血を吸う為の準備として興奮する為に抱きついたりと 当て馬にされた事に怒る雪菜がw
>これも一種の浮気ということになるのですかねw
>しかも当て馬にされたのだから雪菜の怒りはもっともかと(苦笑)
>でもまぁアスタルテに興奮して血を吸うよりはまだいくらかマシのようにも思えますが(笑)
理由は分かっても やはり雪菜的には当て馬にされて複雑ですよね
あのままアスタルテで興奮されたら 古城さんが本当のヘンタイになっちゃいますし
せめて一言何か言えば違ったかも知れないのに(苦笑)
嫉妬して怒ってる雪菜も可愛いですがw

>>何やら色々と裏で大きな力が動いてそうな感じですね(汗)
>色々気になるやり取りでしたね。
>矢瀬はどうやら全てを知っているみたいだし確かに雪菜よりは矢瀬のほうが監視役に見えますね。
>しかも静寂破りのほうはどうやら獅子王機関の三聖の一人で間違い無さそうだし・・・。
>前に雪菜に好みですか?と聞いていたのも伏線だったのか(汗)
>色々怪しいのは確かだし今後どうなるのか心配ですが今のところは古城を抹殺する事は無さそうだし、
>何より古城と雪菜を引き合わせてくれた事に関してだけは感謝するということにしておきましょうかね。
全ては計画通り…って 色々と怖いですね
師子王機関は血の伴侶となる相手を送り込んで
覚醒した第四真祖を引き込みたいとか そういう思惑もあるんですかね
最初から殺すつもりはなかったみたいだし 良いように利用しようと考えてたり…
矢瀬も今後どう動いてくるのか気になるところです、敵なのか味方なのか(汗)

>>痛い思いをさせて血が出て検査して安全日で陰性って…それだけ聞くと完全にアウトですねw
>このCパートは爆笑してしまいましたw
>これはもうどう考えても誤解されても仕方ない発言でしょう!w
>しかも雪菜も誘惑したことを肯定してるし凪沙には深い事情を深い情事と変換されてたし(笑)
>これで更に他の男子の怒りは燃え上がりそうだし古城がミンチにされない事を祈ります・・・。
古城さん苦難の日々の始まりですねw
雪菜と浅葱のやり取りだったり、今後も振り回される事になりそうだなと
色々と紛らわしい言い方だったり、誤解を招く反応するから余計に(苦笑)
OPを見ると まだ登場してない女の子もいますし 更に大変な事になりそうなw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2013年10月27日(日) 21:04 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2352-2cb303fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ストライク・ザ・ブラッド 第1話  ~ 第4話  者の右腕篇IV 伝説の中にしか存在しないとされていた最強の吸血鬼"第四真祖"。日本に出現したそれを監視・抹殺するために、政府の獅子王機関が選んだのは、何故か見習い"剣巫"の姫柊雪菜であった。分不相応な任務と、その具体的な内容に戸惑いつつも、魔族特区"絃神島"を訪れる雪菜。彼女の監視対象の名は暁古城。絃神島内の私立高校に通う学生であった...
2013/10/26(土) 20:06:28 | 動画共有アニメニュース
第4話「聖者の右腕篇Ⅳ」私たちのケンカです。
2013/10/26(土) 20:47:33 | ウサウサ日記
 #4 「聖者の右腕篇Ⅳ」あれ。先週まではストーリーも追ってた気がしてたんだけど、今週は雪菜がエロ可愛かった!!!しか覚えてない気がするけど・・・良いかwまぁ、あざと過ぎ ...
2013/10/26(土) 22:17:52 | アニメっこねっと
ストライク・ザ・ブラッド 第4話 『聖者の右腕篇IV』 ≪あらすじ≫ ルードルッフを名乗る殲教師(せんきょうし)の一撃で身体をバラバラにされて殺害された古城。だが、〝第四真祖〟としての血が彼に死ぬことを許さなかった。 ルードルッフたちが立ち去ってしばらくして、古城の身体は時間を巻き戻すかのようにして再生。ぶじ元通りとなった。しかし、その間にルードルッフたちは絃神島奥深くまで侵...
2013/10/26(土) 22:21:12 | 刹那的虹色世界
ストライク・ザ・ブラッド 第4話『聖者の右腕篇IV』今回は・・・やっぱり死んでなかったのね。そら、これで死んだら話にならないですもんね。雪菜の血を貰って、パワーアップです ...
2013/10/27(日) 03:14:31 | ニコパクブログ7号館
【聖者の右腕篇IV】 ストライク・ザ・ブラッド (9) 黒の剣巫 (電撃文庫)著者:三雲岳斗アスキー・メディアワークス(2013-10-10)販売元:Amazon.co.jp 1人でその責任を負いきれないと言う ...
2013/10/27(日) 09:14:36 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
rainbow heart rainbow dream ☆/Strike my soul(MV付き特別盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ)(2013/11/27)井口裕香商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第3話 聖者の右腕篇Ⅳ ストライク・ザ・ブラッドの80%は 雪菜さん正妻可愛い('∀`)で出来ています
2013/10/27(日) 10:53:28 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
 ストライク・ザ・ブラッド  第04話 『聖者の右腕編Ⅳ』 感想  次のページへ
2013/10/27(日) 13:10:15 | 荒野の出来事
これを見に来た。
2013/10/27(日) 20:07:06 | アニメガネ
これから先、山場のシーンで何度も聞くことになる古城と雪菜の決め台詞 「ここから先は、第四真祖(オレ)の戦争(ケンカ)だ!」 「いいえ先輩、わたしたちの聖戦(ケンカ)です!」 ・・・と今話でアニメ初となる2人のこのシーンまで来ましたね。 細谷さんと種田さん、しっかり決めてくれてましたね。ナイス演技でした。 ・・・が、これまでの3話の傾向からして、アレとかコレとかいろんな部分がまるっとカットされ...
2013/10/28(月) 01:30:16 | ボヘミアンな京都住まい
ストライク・ザ・ブラッド 4話の感想です いろいろあざといです・・・ 前回死亡した古城は・・・ 血も何もかも 逆再生のように戻っていき 元通りになったと・・・; 押し倒し。。 ただの変態ですね。。 許されちゃうとかなんなんでしょうね。。 説得したいみたいですが 何言ってるんでしょうね; 襲撃。。 聖者の右腕? 何言ってるかさっぱりです。。 ...
2013/10/28(月) 06:29:35 | シバウマランド@
先輩… 私の血を吸ってください!  人工島の中枢部を襲うオイスタッハ。 閉じ込められた浅葱を救いたいが、眷獣を操れず無力を嘆く古城。 雪菜は古城に血を吸うように言う…。 聖者の右腕篇、最終回。 雪菜ちゃんがついに吸血されてしまいます(笑)  
2013/10/30(水) 11:37:53 | 空 と 夏 の 間 ...
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。