--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.11.15 (Fri)

ガリレイドンナ 第6話「ガリレオテゾロ」

「見つけたぞ、ガリレオテゾロ」
ブラックガニメデ団とロベルトの対立に巻き込まれた星月たち!
ロベルトの過去が明らかに…

ガリレイドンナ マイクロファイバーミニタオル 星月・フェラーリ ガリレイドンナ マイクロファイバーミニタオル 神月・フェラーリ ガリレイドンナ マイクロファイバーミニタオル 葉月・フェラーリ
【第6話 あらすじ】
葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、わずかな自家発電のなか、建物に人々の不安が充満していく。

今回はロベルトに関して色々と明らかになりましたね
似てない親子だなと思ったらロベルトは養子としてマテラッツィ家に入ったのか…
警備員がいるような裕福な家に生まれ育ったロベルトが10歳の誕生日を迎えた日
食べる物がなく飢えを訴えるホームレスを目にして食べ物を分け与えた父親から
人は誰しも平等に生きる権利がある、人より多く持っているなら持たない人に分けてあげ、人より幸福だと感じたら困っている人を助ける、それが多くを持っている人の役目なのだと教えられたロベルト

しかし大きな災害が起こり家が倒壊、瓦礫の下敷きになり亡くなった母親
何とか助かったロベルトはまだ息がある父親を瓦礫の下から救い出すのに
近くにいたホームレスに助けを求めるが 施しを受けた恩も忘れたのか
亡くなった母親の宝石を盗んでその場を立ち去ってしまう
そしてロベルト自身も崩れ落ちてきた瓦礫で手と足を失う事になったのか…

前回引いた風邪を拗らせ高熱に苦しむ葉月を救う為に病院を探してガリレオ号を飛ばす星月
指名手配されているから普通に受診する事も出来ず、結局薬を頂戴す為コッソリ病院へ侵入するも
そこには何故か ブラック・ガニメデ団とロベルトの姿が…!
外は猛烈なブリザードで身動きが取れない上に、推進装置が破損して飛び立つ事もままならず
病院配備のエアフィッシュから使える部品を奪い取りエンジンの修理をするしかないと
部品の奪取とブリザードが去るまでの急場凌ぎの為の占拠が目的の両者
どうやら近くで一戦交えていたようだけど、ブラックガニメデ号はアドニムーン・カンパニーからメタンハイドレードを盗みメシェとして動いてるロベルトに狙われていたのか(汗)
銃を向けてくるロベルトを形勢逆転させ降参させるシシーニョ様がカッコ良いw
人数的に勝るブラガニさんの方が有利ですよね

騒ぎを聞いて駆け付けたアンナさんだけどロベルトの姿を見て思わず反応
その様子を見逃さなかったシシーニョ様に巻き巻き女子呼ばわりされて捕まる事に!
あの反応からすると二人はやはり何か関係があるのかな
以前アンナの隠し携帯に連絡を入れてきたのはロベルト関係なのでしょうか
アンナさんに関しては まだ色々と謎が多いんじで…
この隙に葉月の為の薬を医務室で見つけた星月と神月だけど 突然停電で辺りが暗くなった!?
ブリザードの影響なのか発電所が故障して病院の予備電源もいつまでもつか分からない状況
せっかく薬を手に入れたのに停電した所為で屋上へ上がるハッチが開かず出られない星月たち
バンビーナのピンチに姉妹に協力するよう指示するシシーニョ様が優しいなぁ
そんなシシーニョ様の為なら命を捨てる覚悟だと 部下からの信頼も厚いのですね

ブラックガニメデ団のメンバーは全員養護施設の出身
こんな世の中親が子供を捨てる事なんて珍しい事じゃないとか…
そこでも自分より弱い者を支配する事でストレス発散しようとする大人から暴力を受けてきた
人を上から支配するような奴のやり方が気に入らいと助けてくれたのがシシーニョ様!
この人について行こうと思った人たちが集まり それがブラガニになったのか
シシーニョ様は自分達に自由をくれたのだと―――!
だからこそ シシーニョ様の願いを叶える事が自分達の自由の証しになる

空賊やって人から物を奪うのはただの犯罪だと言う神月だけど
親が子を捨てるのは犯罪じゃないのか、葉月の為に金を張らず薬を頂戴するのは違うのか?
自分がやってる事を言われたら返す言葉はないですよね
人間の数に対して資源やエネルギーが足りない、奪うのは生きていけないから仕方ない
子供を捨てるのも全部しょうがないと聞いて思わず悲し過ぎると涙を流す星月
誰も悪くないのに どうして誰かが傷つかなければならないのか、どうしてこんな世界なのか――
この世界の現状を憂うも自分達だけではどうにもならない、その為のガリレオテゾロなのかな?

最低限の予備電源で何とか命を繋いでる患者がいる中
病院が患者を選んで差別するのかと自分勝手な理屈で医師を責める人々
金はあるのだから死にぞこないの奴等なんて放っておいて自分達を助ける方が重要だとか…
両親を亡くし自らも腕と足を失くし世界に絶望した目をしてたロベルトを拾ったマテラッツィ
昔の事を思い出しながらシシーニョ様たちの処刑は後回しだと騒ぎ立てる人を銃を向け
この世界の大半の人間は欲深く醜いと 次々撃ち殺していくロベルト
醜い人間は他者の尊厳を冒し喰らい貪り殺す、そんな人間が生きてる意味は無く死ぬべきだと!
誰かが殺さなければならないし、それは自分のような者がしないとダメって事ですか…

死ぬべき人間だとか 生きて良いと言う許可を何故ロベルトが決めつけるのか
その考えが気に入らないと言うシシーニョ様に人間は増え過ぎたと返すロベルト
人間の数に対して世界はあまりにも不十分、全員にあてがうだけのエネルギーは世界に存在しない
いわば自分は世界の代弁者、秤にかけた時 一方が重過ぎたら削り取るのも義務であり
醜い魂すら尊い犠牲になり得る これは救いなのだと――!
その身勝手さが気に入らないと銃を向けるシシーニョ様だけど仲間が撃たれ身動きが取れず…

一連のやり取りを聞いていた星月は もうやめてと銃を手にするロベルトに飛び掛かるも
その衝撃で外れた銃弾は近くのガスボンベを撃ち抜き、さらに引火して爆発
病院に大きな穴が開きブリザードの吹雪が一気に吹き込んできたー!
前回の爆発の時に続いて 今回も星月のペンダントが光を発して衝撃を吸収?
何やら近くの瓦礫を吸収しているようにも見えますよね
暖かい光が星月を包み込み 空へ放たれると吹き荒れていたブリザードが止んだ!?

この隙に薬を持って病院を出てガリレオ号へと戻った星月たち
これで葉月の風邪も良くなりそうですね!
気絶しているシシーニョ様に銃を向けるロベルトだけど弾切れ
運が良かったと今回は見逃してくれるようで助かったのか
しかしあれだけの爆発騒ぎを起こしたら二階の重篤患者も無事だったとは思えないですけど
あまり深くツッコミ入れない方が良いですかね(ぁ)

ガリレオテゾロを見つけたと言うロベルトだけど
星月が首に下げている あのペンダントがガリレオテゾロなのか!?
…そうすると月のスケッチが 世界各地に隠されている意味って何なのか…
まだまだ色々と謎が多いですけど これで本格的にロベルトに狙われる事になりそうな(汗)
アンナもペンダントに反応してたし 彼女の動きも気になるところです


NEXT⇒『ソルトフィッシュ』

ガリレイドンナ 缶バッジ 星月・フェラーリ ガリレイドンナ 缶バッジ 神月・フェラーリ ガリレイドンナ 缶バッジ 葉月・フェラーリ ガリレイドンナ 缶バッジ シシーニョ

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58578755
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/tb.php/2129-ef3f83e7
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2431-886f4e93
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bobu_mono/34098114
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2013-11-15-1

関連記事
EDIT |  20:17 |  ガリレイドンナ【終】  | TB(13)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2369-3fa47bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ガリレイドンナ 第1話 ~ 第6話 ガリレオテゾロ イタリアの実在の学者ガリレオ・ガリレイの子孫という設定の三姉妹が主人公の物語 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
2013/11/15(金) 20:37:53 | 動画共有アニメニュース
第6話 ガリレオテゾロ 公式サイトから葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、わずかな自家発電のなか、建物に人々の不安が充満していく。 ブラックガニメデ号とアザ・アイアン号の戦闘。お互いに攻撃で一部が破壊される。葉月が発熱、病院を探すグランデロッソ。 誕生日に浮浪者が押しかけて食料...
2013/11/15(金) 20:43:20 | ぬる~くまったりと
あらすじ・・・葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。交戦して相討ちになり不時着したのだ。激しいブリザードの中電力が切れ、 ...
2013/11/15(金) 21:11:28 | 続・真面目に働くアニオタ日記
巻き巻き女子ww まぁ確かに巻き毛だけど、他の例えはなかったぁ?
2013/11/15(金) 21:50:10 | 誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ
ブリザードの中、同じ病院に集まってしまった星月、シシーニョとロベルトたち。 閉鎖された空間の中で、それぞれの主義がぶつかり合うという展開。 ガリレオテゾロと葉月の持つ金魚のペンダントの関係は? ロベルトやシシーニョの過去も語られる興味深いエピソード。 葉月の薬を頂戴するために忍びこんだ病院。そこにはシシーニョとロベルトが対峙していた。 交戦して相討ちになり不時着したのだ...
2013/11/15(金) 22:32:05 | 空 と 夏 の 間 ...
ガリレイドンナ 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/12/13)日高里菜、大久保瑠美 他商品詳細を見る アニメ ガリレイドンナ 第6話 ガリレオテゾロ 少女×メカ×冒険 面舵いっぱい 世界はワクワクよりも悲しみで満ちている―
2013/11/15(金) 22:44:31 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
#6「ガリレオテゾロ」この作品のメインはあくまでも三姉妹の成長と絆の物語だと思ってたけれど、いい加減気持ちを切り替えないと、その視聴の仕方だけだと見るの辛いかな。もっと ...
2013/11/16(土) 04:09:49 | アニメっこねっと
ガリレイドンナ 6話の感想です 恩を仇で返す。。 ロベルトのつらい過去・・・ 困っている人を助けたのに こっちが困っているときには何もしてくれなかったと・・・ いかにもって感じの展開です・・・ こんなふうになっちゃうのも納得ですね。。 ・・・重いです。。 葉月が病気に。。 病気ばっかりで大丈夫なのかな; そして病院へ行くと空賊とロベルトの争いが・・・ どこい...
2013/11/16(土) 06:40:19 | シバウマランド@
<記事内アンカー> 凪のあすから 第7話「おふねひきゆれて」 ガリレイドンナ 第6話「ガリレオテゾロ」  金曜感想の遅れが止まりませんねorzスイマセン
2013/11/16(土) 08:12:49 | Wisp-Blog
ガリレイドンナ 第六話 「ガリレオテゾロ」です。 ぎょぽ~ん。 『ガリレイドンナ
2013/11/16(土) 09:11:33 | 藍麦のああなんだかなぁ
「ガリレオテゾロ」 いくら待っても熱が引かない葉月。指名手配中という状況ではあるが、その葉月の治療のため、姉妹は病院へと向かう。しかし、その同じ病院には、ブラックガニメデ団、さらに、ロベルトまでいて…… 葉月回、と思わせておいて、実はロベルト回&シシーニョ回だったとは…… 吹雪の中の病院。フェラーリ姉妹は、姉の治療のため、薬品がほしいという理由で病院へと忍び込んだ。 しかし、...
2013/11/16(土) 18:42:21 | 新・たこの感想文
ロベルトの過去が明かされるお話でした。ロベルトに率いられたアドニムーン・カンパニーの軍団は、シシーニョたちブラック・ガニメデ団を追い詰めていました。しかし、その
2013/11/16(土) 21:42:12 | 日々の記録
第6話「ガリレオテゾロ」二人の男の過去。
2013/11/17(日) 02:11:26 | ウサウサ日記
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。