--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.02.15 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第18話 「観測者たちの宴篇Ⅲ」

「これが闇誓書だ、既に絃神島は我の世界となった 
ここでは我以外の異能の力が全て失われる」

サナちゃんと浅葱を連れヴァトラーの船へと向かった古城さん!
そして、再び現れた仙都木阿夜の狙いは…

ストライク・ザ・ブラッド第2巻(初回生産限定版) [Blu-ray] ストライク・ザ・ブラッド もふもふミニタオル 古城ストライク・ザ・ブラッド アクリルパスケース B
【第18話 あらすじ】
サナを危険から守るため、ヴァトラーの戦艦「オシアナス・グレイヴⅡ」に乗り込む古城と浅葱。安心したのも束の間、ヴァトラーに仕える美少年と美女メイドたちに迫られたり、意図せぬ浅葱との混浴で古城の興奮も限界ぎりぎり!?さらに古城と浅葱の賑やかなやり取りを聞いて、寝ていたはずのサナにも異変が――!

南宮先生を囮に監獄結界の脱獄囚を誘き寄せる為にオシアナスグレイヴⅡに案内したヴァトラー
街中でバトルになるよりはマシだと判断した古城さんだけど
ヴァトラーの船は治外法権で雪菜や紗矢華が乗り込む事は出来ないのですね
問題をややこしくするなと言う雪菜は浅葱に吸血衝動を起こさないか心配なのか(苦笑)
それにしても ヴァトラーの側近の貴族の男子二人が色々とツッコミ所満載過ぎる!
美少年風なキラ・レーデベデフ・ヴォルティズロワ@松岡さんは妙に好意的だし
もう一人のトビアス・ジャガンは何故か古城さんに敵意剥き出しの嫉妬を!?
どうやら古城さんがヴァトラーのお気に入りなのが面白くないようで…って
何だかすっかりヴァトラーがそっちの人になっちゃってるですけどw

大浴場に案内された古城さんの前に現れた水着姿のメイドさん達…ではなく
人質として献上された戦王領域周辺諸国の王族や重臣の娘たちなのですね
しかし、ヴァトラーが彼女たちに興味が無いから 好きにさせてもらっているのだとか…
自分達を売った祖国への下剋上もありかと 第四真祖である古城さんを狙いをつけ迫る!!
真祖の直系ならヴァトラーを越える吸血鬼が生まれる可能性が高いから一発とか
命令では無く利害の一致って この船一体どうなってるんだ(汗)
今回の所は彼女さんに譲る…って やっぱりそういう展開になるのか
小さな南宮先生、サナちゃんと一緒に大浴場に入って来た浅葱と遭遇…!!
相変らずのラッキースケベっぷりですねw

丁度良い機会だから古城が隠してる事を話してもらうと言う浅葱
ついに第四真祖だとバレるのかと思いきや、まさかの男好き疑惑が!?
戦王領域の貴族であるヴァトラーと知り合いなのは それしか考えられないとか(苦笑)
冗談でも止めろと鳥肌の古城さん、もちろん浅葱のハダカにも興味が無い訳がない
しかし そんな事で嫌われたくないし 特別な友達だと返すけれど…
雪霞狼で受けた傷を見て立ち上がった浅葱のタオルが外れて またしてもラッキースケベ!
さすがの古城さんの我慢も限界に達し 鼻血を出してそのまま撃沈 お風呂が血の池に~

サナちゃんを寝かしつける姿に 本当に母親みたいだと言われた浅葱
それなら父親は古城さんになると返して 思わず赤くなってるのが可愛いなぁ
浴衣が似合ってるし派手な感じじゃなく大人しそうにすればモテそうだと言う古城さんに
地味すぎるから見た目に気を使えと言ったから変えたのだと下駄を投げつける!
…以前チラッと映った古城さんとの過去シーンでは 普通な感じだったし
言われた通り雰囲気を変えてみたりと 昔から好きだったのですね

そんなやり取りをしてたら サナちゃんに異変が――!
メインパーソナリティである南宮先生が眠りバックアップ仮想人格が現れリストア開始!?
何やらキャラがおかしな事になってるしw
一連の3人のやり取りを監視していた紗矢華は仲良さ気な雰囲気に嫉妬
大きな船で客室もたくさんありそうなのに 3人一緒の部屋でダブルベッドなのが気に入らないとw

古城さんと浅葱の仲を無理矢理取り持ち 第四真祖に贄を与えるような真似をするのは何故か?
その方が面白そうだし、雪菜が監視についてる本当の理由に気付いているかと返すヴァトラー
監視してる第四真祖とは何者か、古城が完全な第四真祖になればそれが分かるかもしれない
その状態の古城さんと戦い 彼を喰うのも楽しそうだって… 覚醒させるのが狙い!?
しかしヴァトラーさんが〝喰う〟とか言うと別の意味に聞こえる(ぁ)
まだ先の話だと言ってたけど〝第四真祖〟の存在は やはり特別なものっぽいですね

南宮先生のリストアをしても魔力が戻る訳ではないし、体が小さいままでは魔力に耐えられない
結局は優麻を助ける為には 仙都木阿夜の持つ魔道書を破壊しないとダメって事ですか(汗)
モグワイからの協力要請に拒否する浅葱だけど 今回の一件は浅葱も無関係では無い?
彩海学園を中心に妙な空間が発生し 周囲の魔術が無効化されている
ギガフロート本体の強化魔術自体も無効化され このまま効果範囲が広がればヤバい事になる
しかし、監獄結界の囚人の襲撃によりオシアナス・グレイヴⅡもヤバい事になってるし!(汗)
西欧教会の元傭兵で龍殺しの一族の末裔のブルード・ダンブルグラフに追い詰められながら
生身で眷獣を斬る事が出来る強敵を遊び相手と言うヴァトラーはホント戦闘狂だなぁ…
いつもの事だと言うキラに後を任せて 浅葱とサナちゃんを連れ船を降りる古城さんだけど
古城さんの言葉に赤くなっているキラを見て またしても疑いを持たれる事にw

龍殺しの一族は英雄として人間を越える力を手に入れたけれど
その一方で自分より強大な敵を恐れ それ故に欺き騙す狡猾さと知恵だったり
人間として持っていた大切な力を失ったと言うヴァトラーは
楽しませてくれた事には感謝するけど 居るべき場所に戻れと監獄結界に強制送還!
第一真祖の臣下だけあって やっぱりヴァトラーは強いなぁ
モグワイに頼まれ浅葱を迎えに来たのは戦車乗りであるリディアーヌ・ディディエ!
10年前の闇誓書事件と同じ事が起きてると聞き 仙都木阿夜が関係してると気付いた古城さん
浅葱に島の事を任せてたけど これで正体バレは先送り…って感じですかね
全て終わったら祭りの続きに付き合えと言う浅葱に皆で行こうと返す古城さんは鈍過ぎるw

風の力を操るシュトラ・Dを相手に苦戦する紗夜華だけど
相手の力を逆に利用し監獄結界に強制送還、これで絃神冥賀以外の脱獄囚は送り返せましたね
倒れそうになったとこを古城さんに支えられ 汗のニオイも嫌じゃないと赤くなる紗夜華
他の男性はダメだけど古城さんは特別ってホント分かり易いし
雪菜も一緒だったと気付いて慌てるのも また可愛い~
あとは南宮先生の記憶が戻れば優麻を助ける事が出来る訳だけど…
その気遣いは無用だと 古城さん達の前に現れた仙都木阿夜!

紗夜華の煌華鱗、そして古城さんの眷獣も阿夜の前に魔力が無効化される
これが闇誓書の力であり、彼女以外の異能の力は全て失われるのだと――!
第四真祖といえ例外ではないとル・オンブルで刺された古城さん
しかし何故か雪菜の雪霞狼だけは魔力を失ってない!?
それを確かめた阿夜は実験に相応しいと言って 南宮先生と一緒に雪菜を連れ去ったけど
最初から狙いは雪菜だったのか(汗)
闇誓書の力でも魔力を失わない雪菜の力が必要とか?

そして、かなりのダメージを負っていたはずの優麻が姿を消してましたけど
これは何だか嫌な予感がしますね 無理しないで欲しい所です
深森さんも闇誓書の事を知っているっぽいし どうなるのか…


NEXT⇒『観測者たちの宴篇Ⅳ』
予告の雪菜さん それただのプロポーズw

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1631-b767cc2c
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://yadobeya.blog.fc2.com/tb.php/301-3b6c2812
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59135741
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/603-b8790e58
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2330-2d2201b4
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1244-7b14ebc0
関連記事
EDIT |  20:01 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(10)  | CM(2) | Top↑
こんばんは!

今回は何やら色んな意味でツッコミ所が多い話でしたねw
やはりヴァトラーはそういう趣味を持っていたのか(笑)
今後は古城もますますヴァトラーには注意が必要みたいですねw

闇誓書の力も判明しましたが阿夜は一体何のためにそんな事をしようとしてるのかはまだ謎ですね。
雪菜の雪霞狼は使えるのは雪霞狼が闇誓書の力を無効化してるからということでしょうかね?
阿夜が何故それを必要としているのかも気になります。

>自分達を売った祖国への下剋上もありかと 第四真祖である古城さんを狙いをつけ迫る!!
>真祖の直系ならヴァトラーを越える吸血鬼が生まれる可能性が高いから一発とか
>命令では無く利害の一致って この船一体どうなってるんだ(汗)
どうやらこの船にはヴァトラーを含めて一癖も二癖もある人物が多いですねw
それにしても古城は何もしなくても女性を惹き付ける宿命でもありそうな感じで、しかもキラの事もあって今度は男性まで惹き付ける様になったりして(笑)
何にしてもこんな光景を雪菜に見られなかったのは幸いかと思われますw
もし知られたらどんな目に遭わされるか・・・(怖)

>丁度良い機会だから古城が隠してる事を話してもらうと言う浅葱
>ついに第四真祖だとバレるのかと思いきや、まさかの男好き疑惑が!?
何やら想像とは斜め上のとんでもない誤解をされていたようで(笑)
浅葱にはあの二人が仲が良い様に見えるのか(苦笑)
古城にしてみれば色んな意味で冗談じゃないですねw
それとも浅葱は積極的になってるのに古城が全く気付いてないのも誤解の原因なのでしょうかね。

>浴衣が似合ってるし派手な感じじゃなく大人しそうにすればモテそうだと言う古城さんに
>地味すぎるから見た目に気を使えと言ったから変えたのだと下駄を投げつける!
>…以前チラッと映った古城さんとの過去シーンでは 普通な感じだったし
>言われた通り雰囲気を変えてみたりと 昔から好きだったのですね
浅葱は今でも十分モテそうだとは思いますが、万一モテないのだとすればそれはもう古城が傍にいるからなのでは?(苦笑)
昔二人に何があったのかも気になるところですね。
まぁ古城の事だから泣いていた浅葱をいつもみたいに救った事でという展開なのは何となく分かりますがw

>メインパーソナリティである南宮先生が眠りバックアップ仮想人格が現れリストア開始!?
>何やらキャラがおかしな事になってるしw
これはこれで面白いですが、もしかして那月ってこういうキャラが趣味だったりするのでしょうか(笑)
しかし自分にこういう設定をしてたという事はこうなる事態をあらかじめ想定してたとかだと凄いですねw

>一連の3人のやり取りを監視していた紗矢華は仲良さ気な雰囲気に嫉妬
>大きな船で客室もたくさんありそうなのに 3人一緒の部屋でダブルベッドなのが気に入らないとw
紗矢華は特に浅葱に対して対抗意識を持ってるみたいだから尚更でしょうねw
個人的にはその前の風呂場での一連のやり取りも見ていたのかどうか期になりますw

>その方が面白そうだし、雪菜が監視についてる本当の理由に気付いているかと返すヴァトラー
前に静寂破りとも交流はあったしヴァトラーは何か知ってるのでしょうか?
古城の愛人にというのが理由みたいですが、もしかして雪菜でなければ駄目な理由でもあるのでしょうかね?

>しかしヴァトラーさんが〝喰う〟とか言うと別の意味に聞こえる(ぁ)
前に愛を語り合おうとか散々言ってた上、今回の話を見てそっちの可能性もありそうな気が(怖)
まぁそれでも一番の理由は強くなった古城と戦いたいという理由だと信じましょう(笑)

>西欧教会の元傭兵で龍殺しの一族の末裔のブルード・ダンブルグラフに追い詰められながら
>生身で眷獣を斬る事が出来る強敵を遊び相手と言うヴァトラーはホント戦闘狂だなぁ…
相手は龍殺しということで蛇使いのヴァトラーでは相性が悪いという事でしょうか。
それでも結局は倒してしまうあたり流石は真祖に最も近いと言われるだけはありますね。
最もその分もし敵に回れば厄介ですが(汗)

>浅葱に島の事を任せてたけど これで正体バレは先送り…って感じですかね
何だか浅葱にはこのパターンが多いですね。
バレないほうが良いのだろうとは思いますがここまでだと流石に少しもどかしくもあり複雑な気分です(苦笑)

>他の男性はダメだけど古城さんは特別ってホント分かり易いし
>雪菜も一緒だったと気付いて慌てるのも また可愛い~
相変わらずのデレデレですねw
逆にシュトラ・Dにはこれだから男はとか敵意を向けてたし、ああいうタイプが特に嫌いという事ですかね?
紗矢華が男嫌いになった理由も気になるところです。

zero |  2014年02月15日(土) 22:13 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
zeroさん!

いつもコメントありがとうございます♪

今回も色々な意味で楽しめましたね!
ヴァトラーさんのキャラが更に濃くなってきた感じが(苦笑)
側近の二人といい、人質の女の子といい 古城さんは男女構わず狙われ過ぎw

10年前も 今回と同じ事をしようとしていた阿夜
闇誓書は他の異能を無効化するようですし
この絃神島を狙っているのは 他の魔族たちを統べようとしているのか…!?
何故か雪菜が狙われたりと彼女の狙いが気になるところですね

>どうやらこの船にはヴァトラーを含めて一癖も二癖もある人物が多いですねw
>それにしても古城は何もしなくても女性を惹き付ける宿命でもありそうな感じで、
>しかもキラの事もあって今度は男性まで惹き付ける様になったりして(笑)
>何にしてもこんな光景を雪菜に見られなかったのは幸いかと思われますw
>もし知られたらどんな目に遭わされるか・・・(怖)
オシアナス・グレイヴⅡは古城さんにとっては危険な船ですねw
今回も相変わらずラッキースケベっぷりでしたが
浅葱だけではなく 人質の女の子だったりと古城さんのモテ度が半端ない!
おまけにキラにも好かれているようですし 雪菜の苦労が増えそうな(苦笑)
まぁ、確かにこんな状況を見られなかったのは良かったです
古城さんもこれ以上 雪霞狼の傷が増えたらヤバいですしねw

>>丁度良い機会だから古城が隠してる事を話してもらうと言う浅葱
>>ついに第四真祖だとバレるのかと思いきや、まさかの男好き疑惑が!?
>何やら想像とは斜め上のとんでもない誤解をされていたようで(笑)
>浅葱にはあの二人が仲が良い様に見えるのか(苦笑)
>古城にしてみれば色んな意味で冗談じゃないですねw
>それとも浅葱は積極的になってるのに古城が全く気付いてないのも誤解の原因なのでしょうかね。
取りあえず浅葱への正体バレは先延ばしになりましね
しかし 秘密にしてるおかげで まさかの男好き疑惑を掛けられたりとか
そろそろバレた方が良かったんじゃないかと(苦笑)
古城さんが〝大事な友達〟だと言ってたし、この二人の進展は厳しそうですね
知らずに周りの女の子を引き付ける古城さんはホント罪な男ですw

>>言われた通り雰囲気を変えてみたりと 昔から好きだったのですね
>浅葱は今でも十分モテそうだとは思いますが、万一モテないのだとすればそれはもう古城が傍にいるからなのでは?(苦笑)
>昔二人に何があったのかも気になるところですね。
>まぁ古城の事だから泣いていた浅葱をいつもみたいに救った事でという展開なのは何となく分かりますがw
古城さんと浅葱の過去シーン、結局アレきりで特に過去話がないままなので
色々と気になる感じですけど 確かにどんな流れなのかは予想つく感じですよねw
言われた事を気にして雰囲気を変えたりとか 周りの人には古城さんの事が好きなのはバレバレだし
男子も脈無しだと思って諦めたりしてたんだろうなと
全てはそれに気付かない古城さんの鈍感さが原因としか(苦笑)

>>メインパーソナリティである南宮先生が眠りバックアップ仮想人格が現れリストア開始!?
>>何やらキャラがおかしな事になってるしw
>これはこれで面白いですが、もしかして那月ってこういうキャラが趣味だったりするのでしょうか(笑)
>しかし自分にこういう設定をしてたという事はこうなる事態をあらかじめ想定してたとかだと凄いですねw
仮想人格まで作ってたとか 南宮先生は色々と危機対策してたようで…
監獄結界の鍵だから 他にもヤバそうな人たちに狙われた事があったんですかね
それにしても バックアップキャラの性格が本人とは真逆な感じなのが(苦笑)
確かに面白かったですけど、やはりいつもの南宮先生の方が落ち着きますw

>>一連の3人のやり取りを監視していた紗矢華は仲良さ気な雰囲気に嫉妬
>>大きな船で客室もたくさんありそうなのに 3人一緒の部屋でダブルベッドなのが気に入らないとw
>紗矢華は特に浅葱に対して対抗意識を持ってるみたいだから尚更でしょうねw
>個人的にはその前の風呂場での一連のやり取りも見ていたのかどうか期になりますw
そう言えば 紗矢華と浅葱はナラクヴェーラの時にもバトル勃発で相性悪かったですし
その相手が古城さんと仲良くしてたら どんな状況でも面白くはないですよね(苦笑)
鳥の式神(?)を使い窓の外から様子を見てたから お風呂場の一件は見てなかったんじゃないかと
人質の女の子に迫られたりするシーンなんて見たら もっと激怒してそうですしw

>>その方が面白そうだし、雪菜が監視についてる本当の理由に気付いているかと返すヴァトラー
>前に静寂破りとも交流はあったしヴァトラーは何か知ってるのでしょうか?
>古城の愛人にというのが理由みたいですが、もしかして雪菜でなければ駄目な理由でもあるのでしょうかね?
師子王機関は真祖の愛人にする為に雪菜を送ったような事言ってましたね
命令違反をして雪霞狼を壊した時も帰還命令は出なかったですし
やはり雪菜を古城さんのところへ送ったのには 他にも理由がありそうな感じで
ヴァトラーは静寂破りさんから何か聞かされていたりするのか…
〝完全な第四真祖〟と言う言葉も 引っ掛かるし
逆に言うと 古城さんが完全な状態になったらどうなるのか気になるところです

>>しかしヴァトラーさんが〝喰う〟とか言うと別の意味に聞こえる(ぁ)
>前に愛を語り合おうとか散々言ってた上、今回の話を見てそっちの可能性もありそうな気が(怖)
>まぁそれでも一番の理由は強くなった古城と戦いたいという理由だと信じましょう(笑)
何だかすっかりヴァトラーさんがそっちの人になってる感じでw
古城さん自身と言うよりも アヴローラから継いだ第四真祖の力なんでしょうけど
話の流れ的に どうしてもそっちの意味合いに聞こえてしまうのが~
ヴァトラーさんカッコ良いのに色んな意味で残念キャラに(苦笑)

>>西欧教会の元傭兵で龍殺しの一族の末裔のブルード・ダンブルグラフに追い詰められながら
>>生身で眷獣を斬る事が出来る強敵を遊び相手と言うヴァトラーはホント戦闘狂だなぁ…
>相手は龍殺しということで蛇使いのヴァトラーでは相性が悪いという事でしょうか。
>それでも結局は倒してしまうあたり流石は真祖に最も近いと言われるだけはありますね。
>最もその分もし敵に回れば厄介ですが(汗)
生身で眷獣を斬るうえ龍殺しですから ヴァトラーにとっては相性最悪のタイプでしたね
思いっきりやられていたので どうなるのかと思いましたが
余裕⇒やられる⇒本気出す と言う流れがヴァトラーさんのテンプレになりそうなw
でも 最後はしっかり倒すあたりやっぱり強いですね
周りお構いなしだから フォローする側近のキラたちは苦労が多そうですけど(苦笑)

>>浅葱に島の事を任せてたけど これで正体バレは先送り…って感じですかね
>何だか浅葱にはこのパターンが多いですね。
>バレないほうが良いのだろうとは思いますがここまでだと流石に少しもどかしくもあり複雑な気分です(苦笑)
他の女性陣は古城さんの正体を知っている訳で
浅葱一人だけ知らずに蚊帳の外になってしまってるのが…(汗)
巻き込みたくないと考える古城さんは教えたくないんでしょうけど
ここまでくると さすがにちょっと可愛そうな気分になりますね

>>他の男性はダメだけど古城さんは特別ってホント分かり易いし
>>雪菜も一緒だったと気付いて慌てるのも また可愛い~
>相変わらずのデレデレですねw
>逆にシュトラ・Dにはこれだから男はとか敵意を向けてたし、ああいうタイプが特に嫌いという事ですかね?
>紗矢華が男嫌いになった理由も気になるところです。
古城さんにはすっかりデレてる紗夜華がホント分かりやすいですよね
雪菜が居なかったら あのまま古城さんに何を言ってたのかw
紗矢華が男嫌いになった理由に関しては いつかやってくれるのでしょうか
今回の反応を見る限り かなり嫌な事があったっぽいですけど…

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2014年02月16日(日) 21:59 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2436-a7f6da98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ストライク・ザ・ブラッド第2巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/02/26)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第18話 観測者たちの宴篇Ⅲ 何がどうなって どうシリアスだったのかは 忘却の彼方― それはきっと魔導書のせい…w
2014/02/15(土) 20:07:54 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
ストライク・ザ・ブラッド 第1話  ~ 第18話 観測者たちの宴篇III 伝説の中にしか存在しないとされていた最強の吸血鬼"第四真祖"。日本に出現したそれを監視・抹殺するために、政府の獅子王機関が選んだのは、何故か見習い"剣巫"の姫柊雪菜であった。分不相応な任務と、その具体的な内容に戸惑いつつも、魔族特区"絃神島"を訪れる雪菜。彼女の監視対象の名は暁古城。絃神島内の私立高校に通う学生...
2014/02/15(土) 20:43:32 | 動画共有アニメニュース
ストライク・ザ・ブラッド 第18話 『観測者たちの宴篇III』 ≪あらすじ≫ 記憶と魔力を奪われてしまった那月と、雪霞狼で負った傷が全快し切らない古城は、市街地で監獄結界から脱獄した魔道犯罪者と戦い被害を拡大させることを恐れ、ヴァトラーの船に身を隠すことを選ぶ。 しかし、それすらも突き止めて強襲してくる監獄結界の脱獄囚たち。 一方、仙都木阿夜の本当の目的は南宮那月でも、...
2014/02/15(土) 20:45:41 | 刹那的虹色世界
#18「観測者たちの宴篇III」子種欲しがったり、ヤりたくなったらいつでもとか、どこまでいくんだストブラ!嫉妬ですごい形相で睨む男やら、主人公に赤面ばかりする男まで出てきてホ ...
2014/02/15(土) 21:05:52 | アニメっこねっと
ヴァトラーの船に保護された古城たち 那月を狙ってくる囚人を撃退していくが… 仙都木 阿夜が現れ、闇聖書の力に古城の力も取られてしまう。 その中でも力を取られない雪菜ことが阿夜の狙いだった…!? 今回のサービス要員は浅葱ちゃんでした(^^; ロリ那月ちゃんもキャラ変わりすぎです(笑)
2014/02/15(土) 22:21:19 | 空 と 夏 の 間 ...
第18話 観測者たちの宴篇III ヴァトラーの船に乗船した古城と浅葱。雪那に報告するが、彼女たちは治外法権で乗船できない。浅葱に欲情するなと念を押す雪那。 古城の世話をする側近のキラが湯浴みを進める。側近トビアスはヴァトラーが執心する古城に嫉妬していた。そこに押し寄せるオシアナスガールズ。ヴァトラーに人質として差し出された周辺各国の 王族の姫たちだった。祖国を見返す為に第四真祖の子種が欲しい...
2014/02/15(土) 22:31:57 | ぬる~くまったりと
ストライク・ザ・ブラッド 第18話『観測者たちの宴篇III』今回は・・・古城にソッチの疑惑?!風呂で女の子に迫られても、動じなかったもんな。一人くらいやっとけばいいのに。逆 ...
2014/02/16(日) 02:44:44 | ニコパクブログ7号館
ストライク・ザ・ブラッド 18話の感想です 浅葱のターン! かと思いきや別行動・・・ ヴァトラー・・・ 演じてるだけかな?とおもったら ガチでした・・・(証言あり) そっち系の人が新たに出てきたり やらせろとかいってくる人質; まともな人がいないですね。。 ・・・ 脱獄囚のおっさんとバトル中 あいかわらずのやられっぷり; 強いのか弱いのかよくわからない...
2014/02/16(日) 08:45:21 | シバウマランド@
「あなたの匂いは別に嫌いじゃない」 紗矢華の愛人属性はすごいよな。 あらすじ サナを危険から守るため、ヴァトラーの戦艦「オシアナス・グレイヴⅡ」に乗り込む古城と浅葱。安心したのも束の間、ヴァトラーに仕える美少年と美女メイドたちに迫られたり、意図せぬ浅葱との混浴で古城の興奮も限界ぎりぎり!?さらに古城と浅葱の賑やかなやり取りを聞いて、寝ていたはずのサナにも異変が――! 脚本...
2014/02/16(日) 21:49:26 | 趣味人の宿部屋
【観測者たちの宴篇III】 ストライク・ザ・ブラッド第3巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:細谷佳正ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-03-26)販売元:Amazon.co.jp サービス!サービス! 
2014/02/17(月) 20:27:01 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。