--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.03.28 (Fri)

銀の匙 Silver Spoon 第2期 第11話「何度でも」

「俺が変われたのは皆のおかげなんだ 
そいつらの真剣にやってどうにもならなかった事も
駄目の一括りにしないでくれよ」

実家へ帰り父親と向き合う八軒
最終回――!

銀の匙 Silver Spoon オリジナル・サウンドトラック 銀の匙 Silver Spoon 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
【最終話 あらすじ】
御影のため…いや、自らのために実家へと向かう八軒。ついに父との対決の時を迎える。
そして季節は冬へ…。


アキの為に勉強方法を纏めたノートを札幌の実家に取りに向かった八軒
少し早めに着いたから参考書を見に本屋に寄ると 中学時代の同級生と遭遇する事に!
卒業間際は暗かった事もあり声掛けにくいと言う同級生たちだけど
エゾノーでの生活の様子を聞いて羨ましそうに色々と盛り上がってましたね
お互い無いものねだりだと 今の連絡先を交換する事に
女友達に勉強を教える事になったと聞いた同級生から嫌がらせ攻撃を受けたりと
やっぱりリア充(仮)には厳しい反応が(苦笑)
エゾノーに言ってから八軒が変わったのは同級生たちも感じたようですね

実家に戻り両親の姿が見えないのを確認して目的のノートを探す八軒
汚い字で書かれたノートは果たして役に立つのかw
部屋を出ようとしたところで 物音に気付き様子を見に来た父親に見つかる事に!
そのまま捕まり久し振りに実家で食卓を囲む八軒だけど 何とも微妙な空気が(苦笑)
出された食事を口にして美味しいといつも通り感想を口にしちゃったけど
父親は料理の感想を言わないから 美味しいと言ってくれる事に嬉しそうな母親の姿に
御影の祖父に言われた言葉を思い出す八軒、良い物を食べさせてくれていた――…
味噌汁も混布からしっかり取ってるし、野菜炒めのニンジンの切り方もひと手間かかってましたね

駒場の家が借金を抱え廃業し高校を辞めた事を両親に話した八軒
大学に行くと言ったらどうするのかと言われ、学費分は貯蓄してあるし余計な事を考えるなと返す父親
分かろうとする努力、父親の言う事も一理あると最近分かって来たけれど
友達が将来の夢が変更になり行く予定の無かった大学へ行くことになったとアキの事も話し
夢だけはあっても それは片輪しかない車みたいなもので もう片輪無いと前進出来ないのだと――
夢と対になるその片輪が適性か あるいは金か…
今アキにとって必要なのは学歴で 自分がその勉強の手伝いをしてると言う八軒に
勉強で脱落した人間が人に勉強を教えるのかと キツイ一言を投げかける父親!

一度失敗した人間は何もしちゃダメなのか、一度のダメで全部がダメになのか――?
それじゃまるで経済動物と同じだと 父親にブチ切れた八軒!
一度の怪我や病気では処分場行きにしない生産者もいるし
障害を失敗した馬も二度目を跳ぶチャンスが与えられる
まるで自分は経済動物以下だと言って出て行こうとするも、食べた後の食器を片すあたり律儀だw
…って、せっかく皆にもらったお土産全部置きわれて帰りの電車の中で涙してるのが(苦笑)
土産と一緒に入っていたメモを見た母親は、八軒がエゾノーでどんな生活をしてるのか知らないと
今回の八軒の反論で色々と考えさせられる部分があったようですね

なかなか成績が上がらないアキに勉強の教え方が悪いのかと悩む八軒だけど
実習ではニワトリの卵を落して割ってしまったりと 父親の言葉が刺さってるようで…
でも父親の気持ちは分かると言う多摩子、今回の場合一度目の失敗は八軒自身
二度目の挑戦はアキを合格させる事であり、自分の凹んだプライドを埋める為に
アキに余計なものを被せたりせずプライドと完全に切り離して勉強を教えてやれと!
父親に言われてムキになってたけど 受験するのは自分では無くアキなのですよね
その事を多摩子に言われて反省する八軒
一発殴ってくれと言う前に男子の青春ドラマに付き合う気はないと思いっきり殴り飛ばされたw
アキに謝りに馬術部へと向かったら 今度はマロン号に蹴り飛ばされてるし…

八軒がエゾノーでどんな生活をしてるのか全く知らないからと わざわざ訪ねてきた母親!
慣れない環境で頑張っているし 友達もたくさんいる事に安心してたけど
置いて行ったお土産のヨーグルトが美味しかった…って
男風呂ヨーグルトだとは言えず 思わず謝る八軒が(苦笑)
エゾノーで作られた採れたて野菜の安さに反応する母親だけど電車で変えるのに荷物になる
それならここで食べて行ったらどうかと言う校長先生たちの一言で
西川をはじめ一気に生徒たちが動き出す連携が凄いですねw
あっと言う間に人が集まり新鮮な野菜を七輪で焼いて…って美味しそう!

相変らずこの作品は 見ていてお腹がすくし食べたくなる~
稲田先輩がベーコン差し入れてくれたり、ニワトリ先生が炊き立てご飯用意したり
吉野がまたしても中島先生の秘蔵のチーズを持ち出してるしw
富士先生もビール持ってきたりと ちょっとした飲み会の様になってましたね
焼きたてを堪能しつつ美味しいしか感想が出ない八軒母の気持ちは良く分かります!
家の料理も美味しいと感想を言ってくれた方が作り甲斐がある、八軒父は何も言わないから(苦笑)

大学に入れようと言う気持ちの中に父親への対抗心もあったと多摩子に言われて気付いたし
自分の受験とアキの事をごっちゃに考えていた事を謝る八軒
毎日ちゃんと勉強教えてもらえてるし実害を受けてないと そのことは気にしてなかったけれど
深刻そうに考え込んでいた八軒の姿を見て 頭悪過ぎて嫌われたかと逆に不安になっていたアキ
嫌うなんて事は絶対に無いと言うリア充(仮)の八軒は大川先輩たちから青春特製スパイスの制裁をw
そんな八軒の姿を見て 学校に来て良かったと言う母親
何も知らなかったし 知ろうとしなかったのかもしれないと――…
今回の事で 父親だけじゃなく母親との関係も変わってきそうですね!

家出は大人しかった八軒が父親に言い返した事にビックリしたと言う母親に
自分はチキンで父親は理詰めで痛いとこを突いてくるし
兄貴の様に勉強で結果を出して逃げる程頭良くないと返す八軒は
言い返せたのは自分だけではなく友達まで貶された気がしたからだし自分が買われたのは皆のお陰
そいつらが真剣にやってどうにもならなかった事までダメの一括りにしないで欲しいのだと!
真剣にやってるからこそ嘘をつかれるのは嫌な事だと メールで嘘ついた事を誤る母親
自分の作った物を美味しいと言ってもらえるのは嬉しいし感想欲しい
そんな母親の気持ちも分かるし メールに表れた事も理解出来た八軒は
前の自分とは違うし どんな事も受け止められるからもう嘘はつかないで欲しい
そう言って駅に向かうタクシーに乗り込んだ母親を見送って皆の所へ!

酪農科は1年間強制的に寮生活だけど2年からは下宿通いする生徒も多いようで…
それぞれ目標を立てるけど、夢はここから大きく広がっていく
夢に向かい努力して悩んで…と 青春って感じで良いですね!
最後に駒場の様子も見れて良かったです
雪も降り始め季節は冬へ、寮で皆と過ごす時間も残りわずか――

最後は馬術を頑張る八軒で終わりましたが
今は夢や目標が無いと言ってたけど 今後は何をしたいのかを見つける事になるのかな
これからの八軒の成長も気になるところです!
機会があれば原作コミックも読んでみたいなぁ


スタッフ・キャストの皆さまお疲れ様でした
そして、TB・コメントでお世話になった方々ありがとうございました!



      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/tb.php/4679-dc2e7b18
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2473-20cfdbdd
http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4141-cf7ac7d8
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/68114807.html

関連記事
EDIT |  20:02 |  銀の匙 Silver Spoon【終】  | TB(13)  | CM(2) | Top↑
★こんばんは。
前回からの続きで、
ついに八軒が父と向き合うことになりましたね。
と、その前に、父はトイレ掃除をしていたのでしょうか?
持っているものが気になりましたよ(苦笑)

父の意見に対抗する八軒…
エゾノーで学び、少しは成長出来た感じです。
ただ、まだまだ言い返せない部分もありますが。
父とのことは、追々…ですよねぇ。

とりあえず、母は八軒のことを理解しようとしている様子。
それはそれで八軒にとっても良いことだと思います。
そして、季節は冬に…
原作が続いているので、いつか映像化して欲しいところです。
BROOK |  2014年03月28日(金) 20:05 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>前回からの続きで、
>ついに八軒が父と向き合うことになりましたね。
>と、その前に、父はトイレ掃除をしていたのでしょうか?
>持っているものが気になりましたよ(苦笑)
実家へと帰った八軒、結局父親と対峙する事になりましたね
めったに帰って来ないから 父親に不審者扱いされたのでしょうか(苦笑)
トイレ用具を手にしてるのは 確かに気になりました!

>父の意見に対抗する八軒…
>エゾノーで学び、少しは成長出来た感じです。
>ただ、まだまだ言い返せない部分もありますが。
>父とのことは、追々…ですよねぇ。
まだまだ父親との関係は厳しい感じですが
それでも 反論出来た事は八軒にとって大きな事ですよね
自分だけでは無く友達の事も貶されたようだったから…って
八軒の場合は 誰かが絡んだ方が積極的&強気になれる感じだなと

>とりあえず、母は八軒のことを理解しようとしている様子。
>それはそれで八軒にとっても良いことだと思います。
>そして、季節は冬に…
>原作が続いているので、いつか映像化して欲しいところです。
母親の変化が良かったですね、八軒を理解しようとしてくれたし
ここから少しずつでも 親子の関係が上手くいけば…
御影の夢の手伝いだったり これからも八軒は色々と忙しくなりそうですが
そんな中で 自分の夢を見つける事になるんだろうし
これからの成長も楽しみです♪
またいつかアニメで見れると良いですね!

ではでは、TB・コメントお付き合いありがとうございました!
流架 |  2014年03月29日(土) 20:37 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2464-78bfec85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

前とは違う… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403280000/ 【送料無料】銀の匙(11) [ 荒川弘 ]価格:450円(税5%込、送料込)
2014/03/28(金) 20:03:02 | 日々“是”精進! ver.F
最終回 第11話 何度でも 公式サイトから御影のため…いや、自らのために実家へと向かう八軒。ついに父との対決の時を迎える。そして季節は冬へ…。 札幌に到着した八軒、早過ぎるので本屋に寄る。そこで中学時代の友人と出会う。エゾノーの生活に興味津々で羨ましがられる。八軒が逞しく変わったなと思う友人たち。自身も普通に話せて良かったと思う。 自宅に帰ると誰も居ないと兄資料を持って帰ろうとすると ドアの...
2014/03/28(金) 20:26:10 | ぬる~くまったりと
銀の匙 Silver Spoon 第2期 第1話 八軒、副部長になる  ~ 第11話 何度でも 北海道に所在する大蝦夷農業高等学校(おおえぞのうぎょうこうとうがっこう、通称:エゾノー)は、農業に従事することを目指す農家の子供が多く通う学校であった。 進学校として名高い中学出身でありながら、低偏差値校であるエゾノーに寮があるからという理由で入学した八軒勇吾は、他のエゾノー生徒たちの多...
2014/03/28(金) 20:49:14 | 動画共有アニメニュース
「銀の匙」第2期も、いよいよ最終回です。御影のために、札幌の実家に戻ってきた八軒。家族が留守の間に兄のノートを持って帰ろうとしたら、そこへ両親が帰ってきてしまい
2014/03/28(金) 21:15:57 | 日々の記録
第2期 「何度でも」 兄のノートを取りに札幌の実家へと戻る八軒。 立ち寄った本屋で中学時代のクラスメイトと再会。 同級生から見ても卒業するころの八軒はかなり追い詰められていたようですね。 農業高校の授業に興味津々の同級生達。肉三昧?ってやっぱ男子高校生は肉だよなw 一回り体も大きくなり、馬にも乗れる。しかもリア充(仮)ですよーw 意外と普通に話せたことに安...
2014/03/28(金) 21:16:23 | いま、お茶いれますね
銀の匙 第2期の第11話を見ました。 第11話 何度でも アキを全力でバックアップする事にした勇吾は勉強を教える過程で、兄・慎吾が勉強のコツをまとめたノートを取りに行くことになり、不本意ながらも久々に札幌にある実家に帰省する。 そして、久々に両親と食事を共にした勇吾は「失敗した人」を全否定するかのような発言に激怒し初めて父に反抗してエゾノーに帰ってきてしまう。 「分か...
2014/03/28(金) 21:26:42 | MAGI☆の日記
いつかの自分と今の自分、そして未来の自分へ  どうも、管理人です。ちょっと郵便関係でミスったせいでいらん手間かかって、今日はえらい目にあったわぁ…。できれば、この手のトラブルはもう勘弁。 八軒:「前のオレと違うから」  今回の話は、八軒の里帰りと過去との対峙を描いた話。過去に「坂道のアポロン」という例があったから、どこまで話を繋げたうえで締めるのかという注目が集まってい...
2014/03/28(金) 22:59:41 | 戯れ言ちゃんねる
八軒実家へ帰る---------!!変則2期の珍しい形でノイタミナで放送された今作もついに最終回。後半はなんだかすっごく現実的で、暗くシビアな展開になってきましたが、これも『夢』『...
2014/03/29(土) 00:01:51 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「何度でも」 兄のノートを持ち帰るため、札幌へと戻った八軒。途中、立ち寄った本屋でかつてのクラスメイトとの再会するなどした後、自宅へと戻るが…… Aパートが、その実家でのやりとり。 父母とのやりとり。金などをしっかりとためている、という父の言葉。御影、駒場と違い恵まれていることを実感。 しかし、その一方で、勉強を押していることについて、「脱落者が教えられるのか?」といわれたこ...
2014/03/29(土) 01:06:08 | 新・たこの感想文
やって来ました札幌!駅とかその周辺とかまんまですね。八軒が旧友と会ったのは札幌駅近くの紀伊國屋でしょうか。進学校だったのでライバル意識とか、挫折した八軒に対する優越感とか持ってそうな奴を想像していた。アイツ三学期とか声掛けづらい感じだった。今の元気な八軒を見て一安心、普通に良い友人だった。女絡みで嫉妬丸出しなのはエゾノーの連中と一緒ですが。 鬼=父の居ぬ間に兄の虎の巻をゲットして帰ろうとする...
2014/03/29(土) 09:49:02 | こいさんの放送中アニメの感想
銀の匙 Silver Spoon 秋の巻 第十一話「何度でも」です。 『銀の匙』
2014/03/29(土) 11:47:31 | 藍麦のああなんだかなぁ
アキ(CV:三宅麻理恵)のために、八軒(CV:木村良平)は自宅へと向かいます。 札幌で八軒は、中学時代の同級生たちと出会います。 昔と違って、仲良く交流出来たようです。 そして、自宅へ着きましたが、誰もいません。 豚ちゃんストラップの付いた鍵で、家に入り、兄の部屋でお宝ノートを物色していると、そこにラブカップを持った父親の姿が・・・w 緊張の食事が始まりますが、...
2014/04/02(水) 11:23:37 | ぷち丸くんの日常日記
アニメ「銀の匙」第二期を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました おなじみのノイタミナ枠ですね さてさて 早くものシーズン2というか もう前回の時点でやることはわかっていたので! いや〜 やっぱり良作ですね 誰が見ても傷つかないというか、ほっこりと 農業...
2014/10/21(火) 00:10:02 | 笑う社会人の生活
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。