--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.03.29 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第24話 「暁の帝国篇Ⅱ」

「古城君の所に帰れる魔法のチケットをあげるわ 
もしかすると 私はその為にここに来たのかもしれない 
貴女に これを渡す為に――!」

魔獣により霊脈を喰われ このままでは絃神島が沈む事に!
帰還命令が出た雪菜に渡されたものは――
ついに最終回!
ストライク・ザ・ブラッド (10) 冥き神王の花嫁 (電撃文庫) ストライク・ザ・ブラッド (4) (電撃コミックス)ストライク・ザ・ブラッド第4巻(初回生産限定版) [Blu-ray]

ある実験で生み出されてしまった人造魔獣を追ってやって来た雪菜ソックリの女の子
時を渡り空間を捻じ曲げ霊脈を喰らい霊的にその土地を壊滅させると言う 最強最悪の戦略兵器
このまま放って置けば絃神島を支える魔力が食い尽くされ島が沈む事になるのだと――!
南宮先生預かりになり夏音とニーナと一緒にお風呂入ってるのが可愛いなぁ
すでに絃神島には異変が起りその対応をする浅葱に島が分解しかけていると言うモグワイは
まだこの島に沈んでもらっては困ると また意味深な発言をしてましたね…

ヴァトラーも霊脈を喰らう為に作られた魔獣だと気付いたようで 紗矢華からそれを聞いた古城さん
いつもと様子の違う雪菜を心配して額を合わせて熱を確かめる紗矢華の姿に
思わずいやらしい想像をしたから変態真祖って呼ばれてるしw
雪菜とは長い付き合いの紗矢華とは違い、出会ってまだ3か月しかたってないけれど
四六時中ずっと傍にいるから もっと長い付き合いに感じる古城さんに
師子王機関から帰還命令が出てた事を告げ 監視者として見限られたと言う雪菜
監視どころか血を吸われ第四真祖に近づくのを加速させた上に
全てを終わり貮する為の切り札である雪霞狼を失ったのだと――…
女の子にいやらしい事をするな、死なないからと無茶をするな、そして楽しかったと
涙ながらに別れを言って走り去った雪菜を黙ったまま引き止めずに行かせた古城さん

このまま雪菜と一緒にいれば今度は雪菜が犠牲になるかもしれない
だからこのまま別れた方が良いのだと言う古城さんを思い切り引っ叩いた紗矢華!
本人が望んでる事なら何も言わないけれど、本心じゃ無から黙ってられなかったのですね
以前 配置換えを上申するかと尋ねたら 一緒に責任を背負うと決めたし
自分からは絶対に傍を離れないと約束したのだと返した雪菜
古城さん自身が望まなくても災厄を呼び寄せ周りの人を巻き込んでしまう
それが第四真祖たる宿命だと自覚し、何があってもその力で全部守るくらい言ってみろと!
紗矢華に引っ叩かれた事で古城さんも目が覚めたようですね
力を持て余してたのを一歩を踏み出させくれた雪菜は自分に必要な存在だと気付き
雪菜を引き留める為に空港へ向かうも、再び魔獣が暴れ出したー!
アイランドガードでは相手にならず矢瀬も打つ手無しって感じの状況に…

浅葱からこのままだと30時間もしないうちに絃神島が沈む事になると連絡を受けた古城さん
そうなる前に島から逃げて生き延びろと言われたけど、浅葱を置いては逃げられないですよね…
最後かも知れないからと キスの本当の意味を言おうとするも電話回線が遮断しちゃうとか
どこまでも浅葱に対する扱い不憫過ぎて可哀想だよ(苦笑)
古城さんは魔獣の所へ向かったのに、行かないのかと意地悪な言い方をされた雪菜
行きたいからこそ行ってはいけない、雪霞狼を手に刃を向け合っていたからこそ一緒に居られた
自分たちの間を止めるものが無くなったら歯止めが利かなくなってしまうから駄目なのだと
でも、師子王機関だとか関係無しに ただの女の子としての雪菜の気持ちはどうなのか――?
…って聞くまでもないですよね、もちろん一緒に居たいに決まっている
素直な気持ちを口にした雪菜は 魔法のチケットだと あるものを渡される事に!

現れた魔獣に眷獣で対抗する古城さんだけど霊脈の力を吸い上げて何度でも復活するのか(汗)
ここでアスタルテや南宮先生、そして紗矢華が援護に来てくれたのが良いですね!
アル・メイサ・メルクーリとアルナスル・ミニウムで再び攻撃する古城さん
死なないなら何度でも付き合ってやると さらにレグルス・アウルムで攻撃するも
眷獣ごと宿主の霊力を吸い上げるとか こんなヤバい魔獣を一体誰が作ったのか(汗)
実に面白いと言うヴァトラーさんが 今度こそ本気を出す!?
島は沈むかもしれないけど 第四真祖である古城さんは救ってみせるとか
古城さんの事しか考えてないヴァトラーさんの安定っぷりは嫌いじゃないw

そこへ現れたのは新たな雪霞狼を手にした雪菜と謎の少女
雪霞狼が壊れたのは雪菜の不注意ではなく絃神島に来て強くなった霊力に耐えきれず自壊
だから師子王機関は20年の歳月を掛けて 雪菜に合わせて雪菜だけの雪霞狼を作り上げた
わざわざこの時代に来たのは 新たな雪霞狼を届けると言う意味もあったのですね
無茶するなと言った傍から無茶をする古城さんに 何も言わず皆の前で血を吸わせる雪菜さん大胆w
その様子を見ているそれぞれの反応が… 紗矢華は色々複雑ですよね
そして両親のいちゃいちゃを見せつけられる形になっている娘が(苦笑)
いつも通りの決め台詞も出ましたが、ここで家族共闘な感じになるのが良いなぁ

狙うは霊的パスを張り巡らせて魔力を吸収している葉魔獣の尾の付け根
雪霞狼とハスタ・アウルム、そして最後はレグルス・アウルムで決着!
絃神島の危機は退けられたけど、本気で島を沈めようとヤツが居ると言うモグワイに
第四真祖とその妃、そしてカインの巫女も力を付けてきたし 思惑通りかと聞くのは絃神冥駕!
また何やら気になる伏線をここで入れてきましたね、二人が知り合いだったとは…
第四真祖の妃は勿論雪菜の事だけど、話の流れからするとカインの巫女と言うのは浅葱の事?
浅葱に関しても何か秘密がありそうだなとは思ったけど かなり重要キャラになってきそうな…

やっぱり皆と一緒に絃神島にいたいから帰還命令を取り下げる願いをすると言う雪菜だけど
その帰還命令自体がそもそも間違いだったのですね、ただの定期検診のお知らせだったとは…
吸血鬼と接触した職員は健診の為に3日間だけ帰還するだけのもの(苦笑)
勘違いしたのは古城さんが悪いと赤くなってる雪菜が可愛いなぁ
そんな二人の楽しそうな姿が見れて良かったと、最後まで名前を名乗らず帰って行った少女
雪菜の事をママと呼び、吸血鬼だったと言う事で 思わず意識する二人の反応がw
スタッフロールには しっかり〝零菜〟と載ってましたね!

戻った零菜を待っていたのは浅葱の娘である萌葱!
魔獣を追って20年前の世界へ送り込んだのは萌葱って事なのかな
浅葱と誰の子なのか気になるとこだけど、浅葱自身も帝国最高技術顧問とか凄いですね
20年後の古城さんや雪菜、浅葱たちの姿も見たかった…

元気だった頃の古城さんの姿が見れて良かったと言う零菜の言葉にドキッとしたけど
どうやら普通に元気にしてるみたいで良かったですw
でも、別れ際に「こんな風に楽しそうにしてるのを見れて」とか言ってたのが引っ掛かるし
20年後の古城さんがどうなっているのか 色々気になる感じで…
「ただいま、私たちの 暁の帝国」
絃神島=暁の帝国って事なのでしょうか
戦王領域と同じように、第四真祖である古城さんが治めてたりするのかな?

色々と謎が残ったまま終わってしまいましたが
アヴローラの事、そして〝あの御方〟と言う存在
凪沙の事や、絃神冥駕の行ってたカインの巫女だったり
気になる事も多いので 2期があれば良いなと


スタッフ・キャストの皆さま2クールお疲れ様でした
そして、TB・コメントでお世話になった方々ありがとうございました!


      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/455-124d29cf
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/1276-f9c4afca
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/4391-874ce730
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2405-c7dadace
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59373396
http://nanohana0103.blog.fc2.com/tb.php/1743-4fe9bd67
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1378-0dc29f62
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2014-03-29
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1166-c4e2cf90
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/645-56f3bf09

関連記事
EDIT |  20:02 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(14)  | CM(4) | Top↑
こんばんは!

毎週楽しみにしてたアニメでしたがついに終わってしまいましたね(涙)
今回のアニメオリジナルの所はほぼ予想通りとなりましたが古城と雪菜の絆がより強くなった感じなのが良かったですw
しかも結局雪菜は雪霞狼を再び手にする事にもなったし今回古城が新たな眷獣を使役できたわけでもなくその他にも大きく動いた設定も無さそうだったのでこれなら2期をやるのに支障も無さそうだし2期をやる可能性にも希望が持てそうですw

萌葱についてですが原作でもハッキリした事は分からなかったものの実は吸血鬼でしかも零菜と同じように「古城君」と呼んでいた事から考えて古城の娘の可能性はかなり高そうですw
しかも多分零菜より年上らしいと言う事から雪菜より浅葱との子供の方が早く出来たと考えてもいいでしょうねw
これが前に言った浅葱も報われている可能性もあると言う事だったのですが、その時の事を考えると雪菜はさぞ大激怒した事でしょうね(笑)
それが零菜の「こんな風に楽しそうにしてるのを見れて」に繋がってる可能性もありそうですが零菜は雪菜が意地を張ってる事も薄々気付いてたみたいだしあまり心配する事も無いかなと思ってますw

>南宮先生預かりになり夏音とニーナと一緒にお風呂入ってるのが可愛いなぁ
夏音の事をかの姉とか呼んでいたし、どうやら夏音とも仲良くやってるみたいですねw
どうせなら今回会ったり話したりしなかった紗矢華やラ・フォリア、優麻ともどんなやり取りをするのか見たかったです。
そして果たして古城はこれらのヒロイン達との間にも子供がいるのかどうかも非常に気になりますw
個人的には古城の立場や境遇はかなり特殊だし、それでみんな報われて一緒にいられるのならそれも有りかなと思いますw
ただしその分、特に雪菜や浅葱、紗矢華の怒りは凄まじそうですが(笑)

>いつもと様子の違う雪菜を心配して額を合わせて熱を確かめる紗矢華の姿に
>思わずいやらしい想像をしたから変態真祖って呼ばれてるしw
まぁ古城は紗矢華の気持ちに全く気付いてない上、初対面の頃の雪菜への溺愛っぷりも考えると勘違いしても無理は無いかもしれませんねw
流石に古城もまだ嫌われてるとまでは思ってないでしょうけど少しは気付けばいいのにw

>師子王機関から帰還命令が出てた事を告げ 監視者として見限られたと言う雪菜
>監視どころか血を吸われ第四真祖に近づくのを加速させた上に
>全てを終わり貮する為の切り札である雪霞狼を失ったのだと――…
むしろ獅子王機関は古城をより完全な第四真祖に近づける事が目的だろうし雪菜が監視役になったのにも理由がありそうだから解任と言うのは流石に無いとは思ってましたがまさかただの検診だったとはw
雪霞狼が壊れた事について獅子王機関はどう思ってたのかも気になるところですね。
まさか未来から零菜が来ることも分かってたのでしょうか!?

>このまま雪菜と一緒にいれば今度は雪菜が犠牲になるかもしれない
>だからこのまま別れた方が良いのだと言う古城さんを思い切り引っ叩いた紗矢華!
>本人が望んでる事なら何も言わないけれど、本心じゃ無から黙ってられなかったのですね
思えば紗矢華も最初の頃に比べたら随分変わりましたねw
当時は「古城がいなければ雪菜が危険な目に遭うことも無かった」と言って過剰なほどの過保護だったのに古城を好きになった事で成長したと言う事ですかねw
そういえば何故あんなにも男嫌いだったのかも分からないままだし2期でそのあたりの事もやってほしいですね。

>最後かも知れないからと キスの本当の意味を言おうとするも電話回線が遮断しちゃうとか
>どこまでも浅葱に対する扱い不憫過ぎて可哀想だよ(苦笑)
まぁお約束と言えばお約束なので何となく予想はつきましたが現代の方の浅葱は相変わらず不憫ですね(苦笑)
でも未来では雪菜よりも先に古城との子供が出来たみたいだしこれで一矢報いたと言う事でしょうかw

>でも、師子王機関だとか関係無しに ただの女の子としての雪菜の気持ちはどうなのか――?
>…って聞くまでもないですよね、もちろん一緒に居たいに決まっている
>素直な気持ちを口にした雪菜は 魔法のチケットだと あるものを渡される事に!
今回零菜と紗矢華はホント良くやってくれましたねw
古城も少しは自分の気持ちに気付いただろうし雪菜も少しは素直になって僅かですが進展した感じでしょうか。
まぁ零菜も口ではあれこれ言ってても別に雪菜のことを嫌ってると言うわけではないでしょうしねw

>眷獣ごと宿主の霊力を吸い上げるとか こんなヤバい魔獣を一体誰が作ったのか(汗)
未来の浅葱はもう見当はついてるみたいだし解決するのも時間の問題ですかね。
出来れば未来のみんなが解決するところも見てみたかったようなw
それにしてもあんなものまで作れるなんて未来の技術ってどんだけ(汗)

>島は沈むかもしれないけど 第四真祖である古城さんは救ってみせるとか
>古城さんの事しか考えてないヴァトラーさんの安定っぷりは嫌いじゃないw
当の古城からしてみればそんなことをされても迷惑極まりないでしょうけどね(苦笑)
ヴァトラーの本気と言うのは興味がありますが次は古城が完全な第四真祖になったときに見られると言う事でしょうか?
と言うかこれでもし島が沈んだら監視役の紗矢華にも責任を負わされる事になるのでは?(汗)

>雪霞狼が壊れたのは雪菜の不注意ではなく絃神島に来て強くなった霊力に耐えきれず自壊
>だから師子王機関は20年の歳月を掛けて 雪菜に合わせて雪菜だけの雪霞狼を作り上げた
>わざわざこの時代に来たのは 新たな雪霞狼を届けると言う意味もあったのですね
壊れたのは魔獣のせいではなく単に雪菜が強くなったからだったのですね。
この件があったから獅子王機関は新たな雪霞狼を作る気になったのかそれとも最初からこうなる事を予想してたのか・・・。
まぁ、いずれにしてもあのまま魔獣が来た事で雪霞狼が壊れたらタイムパラドクスを引き起こしただろうし更にそれが原因で古城と雪菜が離れる事にでもなれば零菜の存在にも影響したでしょうし零菜はそれを防ぐために来たと言うのもあったのかもしれませんね。

>無茶するなと言った傍から無茶をする古城さんに 何も言わず皆の前で血を吸わせる雪菜さん大胆w
>その様子を見ているそれぞれの反応が… 紗矢華は色々複雑ですよね
>そして両親のいちゃいちゃを見せつけられる形になっている娘が(苦笑)
どうやら今回の吸血は新たな眷獣の掌握と言うより単なる魔力補給と言う感じでしたね。
それにしても蒼き魔女の迷宮篇では「他の人がいる所でああいう事は~」とか言ってたのに随分大胆になったものですw
まぁ、雪菜のことだから後になってから恥ずかしくなってまた元通りになるのかも知れませんがw
周りの反応も面白かったですねw
その中でもヴァトラーは一体どう思っていたのやら(汗)
零菜は零菜で興味津々って感じだし紗矢華も他の子なら確実に怒ってたでしょうが雪菜が相手だとやはり色々違うみたいでしたね。

>いつも通りの決め台詞も出ましたが、ここで家族共闘な感じになるのが良いなぁ
原作でも見られなかった夢のコラボだったのでこういう展開は嬉しかったですw
何だかんだ言ってても息はピッタリだし流石親子ですねw

>四真祖とその妃、そしてカインの巫女も力を付けてきたし 思惑通りかと聞くのは絃神冥駕!
>また何やら気になる伏線をここで入れてきましたね、二人が知り合いだったとは…
>第四真祖の妃は勿論雪菜の事だけど、話の流れからするとカインの巫女と言うのは浅葱の事?
今回を見ても浅葱の能力には何か特殊な力がありそうだしカインの巫女というのは果たして何を意味するものなのか・・・。
それに前に浅葱を死なせないと言ったり今回のラストでの冥駕との会話を見てもモグワイはやはりただのAIでは無さそうですね・・・。
冥駕とはどのようなつながりがあるのかも気になるところです。

>雪菜の事をママと呼び、吸血鬼だったと言う事で 思わず意識する二人の反応がw
>スタッフロールには しっかり〝零菜〟と載ってましたね!
この辺からはまた原作通りの展開ですね。
でも別れのときに雪菜に対して怒ってた原作よりこっちの方が良い感じだと思いましたw
でも結局は「まさかな」と言う事で二人とも確信まではしてないのが少し残念ではありますが。

>元気だった頃の古城さんの姿が見れて良かったと言う零菜の言葉にドキッとしたけど
>どうやら普通に元気にしてるみたいで良かったですw
俺もこの台詞を読んだときは凄く驚きましたが結局は冗談だったので良かったですw
この時代での絃神島はすでに日本の領土ではなく世界で4番目のドミニオンとなりかつての200倍近くの四国に匹敵する面積を手に入れ、更に人口も56万人から400万人を超えるほどになってるみたいです。
そして呼び方も絃神島から暁の帝国(ライヒ・デア・モルゲンロート)に変わったと言う事だから恐らく古城が統治して雪菜や浅葱(もしかしたら他のヒロインも?)はその幹部と言う事なのでしょうね。


この半年間またしても付き合ってくださりありがとうございましたw
結局色々謎を残すことになりましたね。
とりあえずアニメでやった分の原作は買おうと思います。
ストライク・ザ・ブラッドの2期はやるのかどうかは分かりませんがもしもやってくれて、その時また流架さんが感想を書かれる事がありましたらまたお付き合いいただけたら幸いです。
他にもこれから視聴が重なるものがあった場合もよろしくお願い致します。
zero |  2014年03月30日(日) 00:18 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
zeroさん!

いつもコメントありがとうございます♪

ついに最終回を迎えましたね
番組終了の時期は 楽しみにしてた作品が次々終わっていくので寂しいですが
原作はまだ続いてますし、オリジナルのラストだったとはいえ
2期に繋がる感じだったので 楽しみに待ちたいと思います
あとは円盤の売行き次第って感じでしょうかw
古城さんと雪菜の互いの絆もより強くなったようですし
色々ニヤニヤ出来た 良い最後だったと思います!

萌葱は零菜と同じく吸血鬼なのですか!(驚)
これはまた色々と妄想するのも面白そうですね
しかも萌葱の方が年上だとか 浅葱との間にどんな急接近があったのかw
それだけ 浅葱は重要人物になってくるって事なのかな
浅葱との間にも子供がいるなら 雪菜が激怒して…と言うのは当然ですし
零菜が仲が良い二人の姿に安心してたのも納得というか…
まぁ、何にせよ未来でも仲が良いのは間違いなさそうなので良いかなと(苦笑)

>>南宮先生預かりになり夏音とニーナと一緒にお風呂入ってるのが可愛いなぁ
>夏音の事をかの姉とか呼んでいたし、どうやら夏音とも仲良くやってるみたいですねw
>どうせなら今回会ったり話したりしなかった紗矢華やラ・フォリア、優麻ともどんなやり取りをするのか見たかったです。
>そして果たして古城はこれらのヒロイン達との間にも子供がいるのかどうかも非常に気になりますw
>個人的には古城の立場や境遇はかなり特殊だし、それでみんな報われて一緒にいられるのならそれも有りかなと思いますw
>ただしその分、特に雪菜や浅葱、紗矢華の怒りは凄まじそうですが(笑)
他の皆とも 未来では良い関係を築いてそうですが
確かに zeroさんの言う通り 古城さんがヒロインたちとどうなってるのかは気になりますね!
ハーレム状態で それぞれに…と言うのも あながち間違いじゃなさそうだし
ぞれぞれ報われる感じで良いとは思いますが、女性同士の争いが激化してそうw
浅葱と紗矢華は 今でも牽制して火花散らしてるのに どうなってしまうのか…
今後 新たに登場するヒロインが居るかもだし、モテる男は辛いですね(苦笑)

>>いつもと様子の違う雪菜を心配して額を合わせて熱を確かめる紗矢華の姿に
>>思わずいやらしい想像をしたから変態真祖って呼ばれてるしw
>まぁ古城は紗矢華の気持ちに全く気付いてない上、初対面の頃の雪菜への溺愛っぷりも考えると勘違いしても無理は無いかもしれませんねw
>流石に古城もまだ嫌われてるとまでは思ってないでしょうけど少しは気付けばいいのにw
初対面の時に 雪菜への過保護っぷりを見せつけられてたから
古城さんの中で紗矢華→雪菜への反応が 色々おかしな事に!?
肝心なところは鈍くて 余計なところで察しが良かったりするのが…
まぁ、古城さんらしいと言えばらしいですが(苦笑)

>>師子王機関から帰還命令が出てた事を告げ 監視者として見限られたと言う雪菜
>>監視どころか血を吸われ第四真祖に近づくのを加速させた上に
>>全てを終わり貮する為の切り札である雪霞狼を失ったのだと――…
>むしろ獅子王機関は古城をより完全な第四真祖に近づける事が目的だろうし雪菜が監視役になったのにも理由がありそうだから解任と言うのは流石に無いとは思ってましたがまさかただの検診だったとはw
>雪霞狼が壊れた事について獅子王機関はどう思ってたのかも気になるところですね。
>まさか未来から零菜が来ることも分かってたのでしょうか!?
古城さんとの繋がりでもある雪霞狼を失った あまりのショックに
定期健診だとか そういう事はスッカリ頭から抜けてしまったのでしょうね
帰還=古城さんとの別れとしか考えられなくなっちゃったんじゃ(苦笑)
それだけ離れたくない気持ちが大きかったんでしょうし
だからこそ雪菜も本心に素直になれた部分もあるのかな
雪霞狼の件に関しては 師子王機関の反応が無かったのが気になるところですね
それこそ縁さんから 罰ゲームを受けてもおかしくないのにw

>>このまま雪菜と一緒にいれば今度は雪菜が犠牲になるかもしれない
>>だからこのまま別れた方が良いのだと言う古城さんを思い切り引っ叩いた紗矢華!
>>本人が望んでる事なら何も言わないけれど、本心じゃ無から黙ってられなかったのですね
>思えば紗矢華も最初の頃に比べたら随分変わりましたねw
>当時は「古城がいなければ雪菜が危険な目に遭うことも無かった」と言って過剰なほどの過保護だったのに古城を好きになった事で成長したと言う事ですかねw
>そういえば何故あんなにも男嫌いだったのかも分からないままだし2期でそのあたりの事もやってほしいですね。
ある意味 古城さんと関わって一番変わったのは紗矢華かもですね!
最初はは とにかく雪菜に近づくな!ばかりでしたし(苦笑)
自分が守ると過保護だったけれど、最終回では雪菜の気持ちを優先したりと
良い方向へ成長したのも 古城さんのおかげですかねw
紗矢華に関しては 男嫌いの理由 そういえば明かされて無いですし
雪菜との出会いだったり 昔の話も見たかったです!

>>最後かも知れないからと キスの本当の意味を言おうとするも電話回線が遮断しちゃうとか
>>どこまでも浅葱に対する扱い不憫過ぎて可哀想だよ(苦笑)
>まぁお約束と言えばお約束なので何となく予想はつきましたが現代の方の浅葱は相変わらず不憫ですね(苦笑)
>でも未来では雪菜よりも先に古城との子供が出来たみたいだしこれで一矢報いたと言う事でしょうかw
他のヒロインと比べて 圧倒的に不憫な浅葱さん(苦笑)
今回もせっかく 気持ちを伝える事が出来ると思いきや
絶妙なタイミングでの電話回線遮断w
でもまぁ、ここまで不憫な扱いを受けてる浅葱さんが
未来ではかなり大逆転な感じになってるようですし、未来の姿も見たかったですね!

>>でも、師子王機関だとか関係無しに ただの女の子としての雪菜の気持ちはどうなのか――?
>>…って聞くまでもないですよね、もちろん一緒に居たいに決まっている
>>素直な気持ちを口にした雪菜は 魔法のチケットだと あるものを渡される事に!
>今回零菜と紗矢華はホント良くやってくれましたねw
>古城も少しは自分の気持ちに気付いただろうし雪菜も少しは素直になって僅かですが進展した感じでしょうか。
>まぁ零菜も口ではあれこれ言ってても別に雪菜のことを嫌ってると言うわけではないでしょうしねw
今までは「先輩を監視するのが私の役目ですから」と言ってたけど
その役目が…だからこそ、本当の気持ちを素直に吐き出せたし
雪菜も普段は意地張ったりするから こういう時じゃないと聞けない本音だったんでしょうねw
古城さんも雪菜が居ないと…と感じたようですし 進展するきっかけにはなったのかな
まぁ、周りの後押しが大きかったですけど(苦笑)

>>眷獣ごと宿主の霊力を吸い上げるとか こんなヤバい魔獣を一体誰が作ったのか(汗)
>未来の浅葱はもう見当はついてるみたいだし解決するのも時間の問題ですかね。
>出来れば未来のみんなが解決するところも見てみたかったようなw
>それにしてもあんなものまで作れるなんて未来の技術ってどんだけ(汗)
20年後の未来では 今よりも厄介な敵が動いてるようで…
あんな魔獣を作ったりと 未来でも相変らず色々巻き込まれてる感じみたいですし
雪菜や浅葱をはじめ 忙しい日々を過ごしてそうですね
未来のメンバーがどんな感じで活躍してるのか、いつか見れると良いなとw

>>島は沈むかもしれないけど 第四真祖である古城さんは救ってみせるとか
>>古城さんの事しか考えてないヴァトラーさんの安定っぷりは嫌いじゃないw
>当の古城からしてみればそんなことをされても迷惑極まりないでしょうけどね(苦笑)
>ヴァトラーの本気と言うのは興味がありますが次は古城が完全な第四真祖になったときに見られると言う事でしょうか?
>と言うかこれでもし島が沈んだら監視役の紗矢華にも責任を負わされる事になるのでは?(汗)
最後までヴァトラーさんは良くも悪くもブレなかったですねw
今まで本気出すと言いつつ やられたりしてたので
本当はどれだけ強いのか、本気の戦いは是非見たかったです!
まぁ、そのうち本気を出すような場面はあるんでしょうけど
周りの迷惑や被害はお構い無しなので 監視役の紗矢華は苦労しそうですね(苦笑)

>>わざわざこの時代に来たのは 新たな雪霞狼を届けると言う意味もあったのですね
>壊れたのは魔獣のせいではなく単に雪菜が強くなったからだったのですね。
>この件があったから獅子王機関は新たな雪霞狼を作る気になったのかそれとも最初からこうなる事を予想してたのか・・・。
>まぁ、いずれにしてもあのまま魔獣が来た事で雪霞狼が壊れたらタイムパラドクスを引き起こしただろうし更にそれが原因で古城と雪菜が離れる事にでもなれば零菜の存在にも影響したでしょうし
>零菜はそれを防ぐために来たと言うのもあったのかもしれませんね。
古城さんと一緒に戦う事で雪菜自身の力も強くなっていたとは!
しかし、雪霞狼に関しては 師子王機関がどこまで知っていたのかホント気になる感じで…
どっちが先なのかは あまりツッコミ入れずに
素直に娘が助けに来てくれたと思った方が良さそうですねw

>>無茶するなと言った傍から無茶をする古城さんに 何も言わず皆の前で血を吸わせる雪菜さん大胆w
>どうやら今回の吸血は新たな眷獣の掌握と言うより単なる魔力補給と言う感じでしたね。
>それにしても蒼き魔女の迷宮篇では「他の人がいる所でああいう事は~」とか言ってたのに随分大胆になったものですw
>まぁ、雪菜のことだから後になってから恥ずかしくなってまた元通りになるのかも知れませんがw
>周りの反応も面白かったですねw
>その中でもヴァトラーは一体どう思っていたのやら(汗)
>零菜は零菜で興味津々って感じだし紗矢華も他の子なら確実に怒ってたでしょうが雪菜が相手だとやはり色々違うみたいでしたね。
今回は古城さんと離れる事になるかもと言う状況もあって
いつもより雪菜の気持ちも大胆になった感じでしょうか
二人とも人目を憚らず吸血シーンを披露してくれましたね!
南宮先生が呆れてたり 周りにいたそれぞれの反応が(苦笑)
ヴァトラーさんも内心複雑だったりするのかw

>>いつも通りの決め台詞も出ましたが、ここで家族共闘な感じになるのが良いなぁ
>原作でも見られなかった夢のコラボだったのでこういう展開は嬉しかったですw
>何だかんだ言ってても息はピッタリだし流石親子ですねw
親子共闘シーンはテンション上がりましたね!
雪菜&零菜のコンビ技から 最後は古城さんが決めるのが良かったです
原作でも無かったようですし、アニメならではの見せ場だったようでw

>>四真祖とその妃、そしてカインの巫女も力を付けてきたし 思惑通りかと聞くのは絃神冥駕!
>>また何やら気になる伏線をここで入れてきましたね、二人が知り合いだったとは…
>>第四真祖の妃は勿論雪菜の事だけど、話の流れからするとカインの巫女と言うのは浅葱の事?
>今回を見ても浅葱の能力には何か特殊な力がありそうだしカインの巫女というのは果たして何を意味するものなのか・・・。
>それに前に浅葱を死なせないと言ったり今回のラストでの冥駕との会話を見てもモグワイはやはりただのAIでは無さそうですね・・・。
>冥駕とはどのようなつながりがあるのかも気になるところです。
「錬金術師の帰還篇」から浅葱の存在が更に気になる感じになってきましたよね
こうなるとモグワイもただのAIと言うより 浅葱を守る為の…と言う感じもしますし
冥駕との繋がりも意味ありげですよね、カインの巫女とは一体…
さらに謎が深まる感じでしたね

>>雪菜の事をママと呼び、吸血鬼だったと言う事で 思わず意識する二人の反応がw
>>スタッフロールには しっかり〝零菜〟と載ってましたね!
>この辺からはまた原作通りの展開ですね。
>でも別れのときに雪菜に対して怒ってた原作よりこっちの方が良い感じだと思いましたw
>でも結局は「まさかな」と言う事で二人とも確信まではしてないのが少し残念ではありますが。
結局 名前を明かす事はなかったけれど
雪菜をママと呼んで帰るのは 良い演出ですよね
もしかして…と意識しながらも それ以上は確信が持てない二人のやり取りだったり
相変らず 進展するには時間がかかる感じの二人がじれったいw

>>元気だった頃の古城さんの姿が見れて良かったと言う零菜の言葉にドキッとしたけど
>>どうやら普通に元気にしてるみたいで良かったですw
>俺もこの台詞を読んだときは凄く驚きましたが結局は冗談だったので良かったですw
>この時代での絃神島はすでに日本の領土ではなく世界で4番目のドミニオンとなりかつての200倍近くの四国に匹敵する面積を手に入れ、更に人口も56万人から400万人を超えるほどになってるみたいです。
>そして呼び方も絃神島から暁の帝国(ライヒ・デア・モルゲンロート)に変わったと言う事だから恐らく古城が統治して雪菜や浅葱(もしかしたら他のヒロインも?)はその幹部と言う事なのでしょうね。
零菜の言葉に驚かされたけど 確かに古城さんは吸血鬼だからそう簡単に死にはしないですよね(苦笑)
20年の絃神島は今とは違い 領土を大きく拡大し繁栄してるようですが
〝暁の帝国〟と言う名前からすと 古城さんが統治してるのは間違いなさそうですね
そうすると幹部と言う事で やはりヒロインたちも一緒に暮らしてる事に!?
一体どんなドミニオンとなっているのか気になるw

2クールお付き合いありがとうございます!
こちらこそ、毎回コメント頂けて嬉しかったですし楽しめました
色々と謎を残したままなので2期があると良いですね
私も機会があったら ストブラの原作読んでみようかなと

新アニメも始まりますが 感想書くほどハマれる作品も少なそうな感じですし
視聴のみの作品ばかりになりそうですが
またご一緒出来る作品がありましたら その時は気軽にコメント頂けると嬉しいです
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2014年03月31日(月) 22:00 | URL 【コメント編集】
★2期フラグの予兆か?
ネットラジオのストブらじおで秋に単独イベントが決定という告知がありました。

ストブらじお
http://www.onsen.ag/

■『ストライク・ザ・ブラッド』単独イベント開催決定!!
先日の電撃文庫 春の祭典2014でも発表があった通り、秋に単独イベント開催決定!
詳細は、続報を待て!!

このパターンは劇場版や2期への布石が定番だと思うのですが?違うかな

本編はやはりラスボスの「あのお方カインさん」との最終決戦になったら島が確実に吹っ飛ぶから復活前に阻止する流れと踏んでいます。

AIのモグワイの動きが鍵になるかな。
浅葱可愛さに邪悪な部分を切り捨てるカインの良心の立ち位置だと暁の帝国への未来に繋がる。
だからこそ最終話に暁の帝国というGoodEndが選ばれた意味があるんじゃないかと。
この作品に関しては捻った鬱々の展開はしないとインタビューで作者が答えていたしね。
123 |  2014年04月06日(日) 23:03 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
123さん!

コメントありがとうございます♪

>■『ストライク・ザ・ブラッド』単独イベント開催決定!!
>先日の電撃文庫 春の祭典2014でも発表があった通り、秋に単独イベント開催決定!
>詳細は、続報を待て!!
>このパターンは劇場版や2期への布石が定番だと思うのですが?違うかな
おぉ! ストブラの単独イベントが行われるのですか!
秋と言う事ですし もしかしたら 嬉しい知らせが聞けるかもですね
後は円盤の売行きがどれだけあるか…でしょうかw

>本編はやはりラスボスの「あのお方カインさん」との最終決戦になったら島が確実に吹っ飛ぶから復活前に阻止する流れと踏んでいます。
何やら本編では色々と凄い展開になってるようですが
そろそろ最終決戦に向けての 展開が見えてきた感じでしょうか?
アニメでも何度か出て来た〝あの御方〟が やはりこの作品のラスボスなのですね
復活したら絃神島が吹っ飛ぶ…って また凄い戦いになりそうな(汗)

>AIのモグワイの動きが鍵になるかな。
>浅葱可愛さに邪悪な部分を切り捨てるカインの良心の立ち位置だと暁の帝国への未来に繋がる。
>だからこそ最終話に暁の帝国というGoodEndが選ばれた意味があるんじゃないかと。
>この作品に関しては捻った鬱々の展開はしないとインタビューで作者が答えていたしね。
アニメ終盤辺りで モグワイの発言が意味深な感じで気になってたのですが
やはり 今後のエピソードでかなり重要なポジションになるようで…
カインの巫女と呼ばれてた浅葱も 島の存続に大きく影響しそうですし
暁の帝国と呼ばれる未来の事を考えると 最後は全て上手く纏まりそうですね
鬱な展開が無いと分かっていれば楽しめますしw

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2014年04月07日(月) 23:04 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2465-dc41c2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

最終回 第24話 暁の帝国篇II 人造魔獣を追いかけてきた雪菜そっくりの零菜。龍脈を食べて成長する兵器なので絃神島が危険。島は分解しかかっている未だない程に危険な状態。浅葱は公社で対応に奮闘していた。 高神の杜への帰還命令で落ち込む雪菜。会ってまだ3か月の古城、別れの言葉を述べる雪菜。一緒に居ない方が安全だと考える古城を叱る紗矢華。一緒に責任を負うと言ってた雪菜だから帰還は本意ではない。古城...
2014/03/29(土) 20:10:55 | ぬる~くまったりと
ほどよいシリアスな展開に中二バトルに決め台詞と、ワンパターンで盛り上がりもそこそこな上に最後はどの敵もあっさり過ぎだろーなどと思いつつ、2クールに渡ってどこかB級臭のするこの作品を見続けてこれたのは、ハーレムアニメという事で可愛い女の子がイパーイ出てきたおかげかな~ 肌の艶とか色っぽく描かれたサービスシーンにはスタッフも力入れてたのか知らんが、十分堪能させて貰いました(ウヘヘ どの女...
2014/03/29(土) 20:15:23 | 悠遊自適
第24話「暁の帝国篇Ⅱ」ただの女の子として、姫柊雪菜はどうしたいのか!?
2014/03/29(土) 20:26:53 | ウサウサ日記
[終]ストライク・ザ・ブラッド 第24話 『暁の帝国篇II』 ≪あらすじ≫ 雪霞狼が砕け、高神の杜への帰還命令を出された雪菜。 一方、謎の少女の狙いはあの眷獣だった。魔力を吸い上げてしまう人工眷獣であるアレは、最悪、この絃神島を支える魔力を全て吸い上げ、島を沈めてしまうという。 その頃、紗矢華と合流した古城たち。高神の杜へ帰ると告げる雪菜に対して、古城は雪菜に良く似た謎...
2014/03/29(土) 20:29:27 | 刹那的虹色世界
ストライク・ザ・ブラッド 第1話  ~ 第24話 暁の帝国篇II 伝説の中にしか存在しないとされていた最強の吸血鬼"第四真祖"。日本に出現したそれを監視・抹殺するために、政府の獅子王機関が選んだのは、何故か見習い"剣巫"の姫柊雪菜であった。分不相応な任務と、その具体的な内容に戸惑いつつも、魔族特区"絃神島"を訪れる雪菜。彼女の監視対象の名は暁古城。絃神島内の私立高校に通う学生であっ...
2014/03/29(土) 20:48:33 | 動画共有アニメニュース
 ストライク・ザ・ブラッド  第24話 『暁の帝国篇Ⅱ』 感想  次のページへ
2014/03/29(土) 20:52:22 | 荒野の出来事
ストライク・ザ・ブラッド第8巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2014/08/27)細谷佳正、種田梨沙 他商品詳細を見る アニメ ストライク・ザ・ブラッド 第24話(最終回) 暁の帝国篇Ⅱ おつかれさまでした~
2014/03/29(土) 21:12:55 | 腐った蜜柑は二次元に沈む
「先輩…」 「っ・・・!?」 古城君の反応はえええええw 再会→即吸血の流れに笑ったw 古城はもう理性を抑えようとかまったく考えなくなってるよね(^^; 雪菜ちゃんも制服のズラし方とかすっかり手馴れたもんです(つ∀`) でもさ、二人だけの世界に入ってるから気づいてないのかもしれませんが公衆の面前なんですよね(^ω^;) ラフォリアの目の前でやったこともあったけど、あの時は多...
2014/03/30(日) 00:15:54 | リリカルマジカルSS
ストライク・ザ・ブラッド 第24話『暁の帝国篇II』今回は・・・最終回だったのですが、あまり最終回らしくなかったです。いつも通りの古城と雪菜でした。てか、最後の最後になんか ...
2014/03/30(日) 02:36:23 | ニコパクブログ7号館
ストライク・ザ・ブラッド 24話の感想です 変なのやつはほっとくと島が滅ぶようなやばいものみたい。。 とはいっても総力戦でさくっと撃破です。 浅葱。。 最後の最後までかわいそうな扱い・・・ 一人ぼっちで奮闘。。 告白すら許されない。。 眼が光ったりするのも謎のまま終わっちゃいましたが ただの演出だったのでしょうか。。 モグワイは結局謎のまま・・ めがね...
2014/03/30(日) 09:29:10 | シバウマランド@
魔獣を追いかけてきた雪菜そっくりの零菜の正体は…? そして、帰還を命じられた雪菜は高神の杜へ帰ってしまうのか? アニメ版ストブラ最終回です。 最後まで雪菜はツンデレ可愛かったですね(笑) 零菜も最後だけ登場では勿体ないキャラでした。 2期を期待したいですね。  
2014/03/30(日) 19:02:35 | 空 と 夏 の 間 ...
娘と友達環視の状況で吸血お誘い(゚∀゚)キタコレ!!な、キャラ大量登場大団円回でした。 主人公のピンチに仲間達が続々と集まってくる流れがいかにもクライマックスという感じで胸熱でしたね。 しかし、専用武器の修復と強化に20年掛かったのは、獅子王機関有能なのか無能なのか...
2014/04/01(火) 20:32:33 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
【暁の帝国篇II】 ストライク・ザ・ブラッド第8巻(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:細谷佳正ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-08-27)販売元:Amazon.co.jp 最終回なのです! 
2014/04/05(土) 16:48:01 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
“ライヒ・デア・モルゲンロート(暁の帝国)”、公式海賊本『20de20』で7ページの短い話だったのをアニメ2話分にまで広げての最終話。元は暁零菜が遊び半分で実験で来て帰るだけのエピソードだったのが随分と仰々しく、またシリアス成分もこの作品にしては多めのものとなりました(雑誌情報によれば短編執筆中での脚本会議で三雲さんがこういうの書いていると話したのにアニメの締め方を思案中の監督等々が大いに乗...
2014/04/07(月) 22:11:49 | ボヘミアンな京都住まい
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。