--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.06.02 (Mon)

PEACE MAKER 鐵 第7巻

「どうか守ってやってくれ 市村を 
お前にしか出来ない事なんだ」

舞台は蝦夷へ――!

PEACE MAKER 鐵(7) (ビーツコミックス)PEACE MAKER 鐵(7) (ビーツコミックス)
黒乃 奈々絵
マッグガーデン 2014-05-14


久し振りのコミック感想は、約3年半ぶりの新刊となったピスメ鐵7巻!
途中 休載になったり、別作品の連載だったりと
続きが読めるのがいつになるのかと思っていましたが
6巻が出るまで5年近くあったのを考えれば早い方ですかねw

前巻で〝油小路編〟が終わり、7巻ではいきなり舞台が蝦夷に!
話が飛んでたので一体どうなってるのかと思ったら
最初に現在の時間軸を描き、空白の11か月の間に何があったのかを描く形のようで…
思いっきりシリアスな展開ですが、洋装姿の土方さんと鉄がカッコ良かったw
取りあえず気になったシーンを中心に感想を書きたいと思います

表紙はイチャイチャしてる鉄之助と沙夜!
ちなみにドラマCDが付いてる限定版は烝となってますよ
本編の時間軸では鉄の笑顔は見れないので切ない…

「おれの仇名な〝死神〟じゃねぇ 〝死神憑き〟だ」
ガラリと雰囲気が変わってしまった鉄之助の姿にビックリ
空白の11か月の間にあった出来事により…って感じですかね
戦闘中、鉄の近くにいると全員脳天を撃ち抜かれて死んでしまう
すっかり周りから〝死神〟と呼ばれ 怖れられる存在になってしまっている鉄
今では土方さんにすら心を閉ざしてしまってるようで
会津で何があったのか話したがらず、周りにも冷たく接するように(汗)

「まるで具現化した精神(なかみ)が… 空の肉体(からだ)にぶら下がってるみてぇだ」
新選組に入りたいと騒いでた頃の鉄とソックリの男の子・銀之助の登場
見た目や性格など ホント以前の鉄と良く似てる感じでw
蝦夷行きを志願する銀之助を 鉄の側付きに命じた土方さん
お兄さん二人は本当は戦いに向かわせたくないし
そんな3兄弟のやり取りを見ながら、辰兄と烝と過ごした時間を思い出してる鉄の表情が切ない…

「・・・この時 僕は悟った この人の一体何を守るべきかを」
鉄の戦いを見て鬼だと感じた銀之助だけど
土方さんから蝦夷にまでついて来た〝死神〟の正体を聞き 守って欲しいと頼まれる事に
戦場に現れた死神は 何故か銀之助の姿を見て引き金を引くのを止めたり
もう〝死神〟が誰なのかは分かる感じですよね
アノ人は 銃に執着してたし、前巻でもヤバい感じになってたり…
これは本格的に病んでしまったのかな(汗)

勿論 鉄も正体を知ってるからこそ 周りの人が銃弾に倒れるのに苦痛の表情を
鉄が表情を失ったのは他の人が殺されないよう心を殺し続けて来たから――
銀之助の存在が 心を開かせていく事になるのかな
無事だったのを確かめて 涙してる鉄の姿が辛いです

「――…何故この時、この手を奪ってしまわなかったんだろう」
沙夜との関係がどうなるのかも気になるところですね!
しかし、何やら不穏な予感が…
いまだに客を取らずに 演奏の裏方をやっていられるのは
明里さんが沙夜の事を心配して毎年纏まったお金送ってくれてるから
二人の事を色々と心配してくれてるようだけど
当の二人は互いに意識しつつも友達から先へは進めず(苦笑)
戦が始まる事で 二人の間に何やら起こりそうだし
後悔の言葉で振り返っているから 悲しい結末になりそうな…

そして、7巻では名前だけしか出なかった鈴がどうなったのかも気になるところ
前巻では斉藤さんに傷を抉られる事になったけれど
あの後 鈴がどうなったのか、さらなる復讐鬼になり再び現れる可能性も…
結局 鉄の呼びかけに答えず姿を消す事になりましたからね
どうなったとしても、やはりもう一度向き合う事にはなるんだろうなぁ

ここからは空白の11か月に何があったのかが色々と明らかになってく訳ですが
黒乃先生も 嵐の前の静けさ、絶望編とも言ってたし
史実の通り進む以上、色々と辛い展開が待ってる訳で…
ピスメではどう描かれていくのか楽しみだけど怖いです

現在はwebコミックBeat'sで 月1で最新話が配信されてるので
8巻はそんなに待たずに読めそうですね
ちなみに、現在の配信話で7巻の続きが読めますよ!

ドラマCDシリーズも発売決定!
壱巻 2014年7月30日発売予定
弐巻 2014年9月24日発売予定
参巻 2014年11月26日発売予定
ドラマCD「PEACE MAKER 鐵」壱ドラマCD「PEACE MAKER 鐵」壱
梶裕貴 小林由美子 中田譲治 斎賀みつき 櫻井孝宏 山口勝平
フロンティアワークス 2014-07-30


キャストは以下の通り
鉄之助(青年期):梶裕貴   鉄之助(少年期)・銀之助:小林由美子
土方歳三:中田譲治  沖田総司:斎賀みつき  山崎烝:櫻井孝宏
永倉新八:山口勝平  原田佐之助:乃村健次  藤堂平助:鳥海浩輔
近藤勇:土師孝也  北村(大和屋)鈴:立花慎之介

アニメと同じキャストですが、アニメってもう10年以上前になるのか(汗)
新たに青年鉄に梶さん、鈴に立花さんが加わりましたね!
詳しくはドラマCDの公式HPをチェックしてください⇒コチラ

    

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ
関連記事
EDIT |  21:38 |  コミック  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2502-aeed7bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。