--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.11.24 (Mon)

蟲師 続章 第16話「壺天の星」

「思い出せ、ここはお前のいるべき場所じゃない」
井戸の中の星
底へ落ちたイズミに同調するギンコさん

蟲師 続章 其ノ四(完全生産限定版)(Blu-ray Disc) 蟲音 続 蟲師 愛蔵版(10)<完> (KCデラックス アフタヌーン)
【第16話 あらすじ】
輝きひとつ見えぬ夜空、しかし頭上にのみ散らばる幾多の星。
独り、少女は見上げていた──異質な闇と懐かしき光を。


一人で家に住んでいる少女・イズミ、しかし家には他の者の気配が…
いつの間にか用意されている食事やお菓子、隠される人形――
もう慣れたと言うけど普通に怖いし…!
ずっと夜が続いてるようだけど 空に光る星の輝きに見覚えが・・・?
何もかもが奇麗で心地良くて 何かを思い出すのが億劫になるって危険な場所だよ(汗)

イズミを探して突然現れたギンコさんだけど 顔を会す前に時間切れで消えてしまう
どうやらイズミがいる場所は普通の場所では無いようですね
家に置かれた人形を隠して遊んでいると言う姉のミズホ
どうやらイズミは井戸に落ちて行方不明になってしまったようで…
必ず探すから そういう事は止めろと注意する父親
そして、母親はギンコさんに頼んで娘を探してもらっているのか
イズミは確かにここで生きている、互いの姿をとらえられなくなってしまっているだけ
しかし一度に同調している時間は限られ、それ以上は帰れなくなるなら危険なのだと

いつもと同じように人形を隠してイズミと遊んでるのだと言うミズホの話を聞き
同調して 人形を探すイズミを見つけたギンコさんは
家の裏山の古井戸に落ちてこちら側へ来てしまったのだと言うけれど
当の本人はその事はすっかり忘れてしまっているようで…
待っている者がいる場所が返る所であり ここは居るべき場所では無い――
食事を作って待っている母親、人形を隠して遊んでいる姉のことを思い出せと!
時間切れで戻るギンコさんは 勝手にやらせてもらうと言い残したけど何か方法が?

庭で始めた焚火の火が空にのぼっていくと母親と姉の声が!?
月かと思ったものは 地上の光だったのか… つまりここは井戸の中の世界
イズミに何が起こったのかが明らかになったけれど
彼女は蟲が見える体質だったということになるのかな?
覗きこんだ井戸の中に見えたたくさんの星の光――
ミズホから人形をもらうも すっかり井戸の中に見える星の光に魅入られているイズミ
落ちた人形を拾おうと そのまま井戸に落ちてしまったようで(汗)
その光景を見ていたミズホは父親に知らせるも 井戸の底にあったのは人形だけ
どうせ喧嘩して家を飛び出したのだろうと信じてくれないのが…

イズミが記憶を取り戻せば戻って来られるが時間は限られている
同調する前に こちらと無理矢理繋がりを作る下準備をしていたギンコさん
煙が上がったら井戸の底へ向かって呼びかければ声が届くと――
その通り二人の声は届き イズミが呼びかけに応じると闇が晴れて行く…!
無事に戻って来れて良かったですね、ただいまと家族との再会を果たしたイズミ

井戸にも星が戻ったけれど 以前に比べるとその数は少なく…
〝井星〟と言って 光脈がぶつかる土地の井戸に稀に現れる現象
光脈がぶつかり出来る火花のようなもので、大量に触れると…って事ですか
数が減っているのは光脈の位置がずれてきているからだというギンコさん
いずれにせよ あずかり知れぬ遠い世の事だと――

これ以上心配させるなと井戸は父親の手によって埋められ
井戸の神様が苦しく無いようにと竹筒が刺され塚のように・・・
その夜 目が覚めたイズミが見に行くと 竹筒から大量の井星が出ていたけれど
あれに再び触れていたら また…って事ですね(汗)
触れようと伸ばした手を引っ込めて 見守るイズミ

井戸の底は冷たいか 苦しいか 怖いか 寂しいか
その底は 清らかな水の 無数の星の棲む所――

今回は個人的に好きな感じエピソードでした
こういう雰囲気の話は好きだなぁ
余韻があって良いですね


NEXT⇒『水碧む』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://attakasanonitijou.blog41.fc2.com/tb.php/1444-1ea68811
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2488-6b01dddb
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3608-ea70f1dd
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60700654

関連記事
EDIT |  20:29 |  蟲師 続章【終】  | TB(5)  | CM(4) | Top↑
★管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014年11月25日(火) 06:36 |  【コメント編集】
こんばんは。
最後、また星に触れてしまうのではとドキドキでしたが、思いとどまってくれてよかったです。私も今回のような話は結構好きですね。
父親だけは最後までどうにも好きになれなかったですがw

こんな話から一転。次回の話は…。
救いようのない話というわけでもないですけどね…
せざき |  2014年11月28日(金) 00:05 | URL 【コメント編集】
★はじめまして!
猫の手も借りよう さん!

コメントありがとうございます♪
レスが遅くなり 申し訳ないです(汗)

相互リンクのお誘い頂きありがとうございます!
同系列のブログさんでしたら大歓迎ですので
こちらからも リンクさせて頂きますね
今後とも宜しくお願いします!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2014年11月29日(土) 21:03 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
せざきさん!

コメントありがとうございます♪

>最後、また星に触れてしまうのではとドキドキでしたが、思いとどまってくれてよかったです。
>私も今回のような話は結構好きですね。
>父親だけは最後までどうにも好きになれなかったですがw
今回のエピソードは 今までの中でも上位に入る感じです
こういう雰囲気の話 良いですよね!
まぁ、確かに父親に関してはちょっと…でしたが(苦笑)
最後にちょっとドキドキしつつも 余韻の残る終わり方が良かったです

>こんな話から一転。次回の話は…。
>救いようのない話というわけでもないですけどね…
次回は 何やら見るのが怖い感じで…(苦笑)
後半クールは 鬱回がけっこう多い感じですよね
救いの無い…とは違うようですが
覚悟して見ようと思います

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2014年11月29日(土) 21:06 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2628-8f2f4c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

蟲師 特別編 第1話  ~ 第16話 壷天の星 ここでの蟲とは動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達。それらを総じて「蟲」と呼ぶ。それらは形や存在が曖昧で、ヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象が生まれ、ヒトは初めてその存在を知る。 生命とは、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ── こうし...
2014/11/24(月) 20:50:22 | 動画共有アニメニュース
第16話「壷天の星(こてんのほし)」 ゴシックホラーなお話。 広い家に1人で住むイズミ。外はずっと夜のまま。
2014/11/24(月) 21:21:12 | いま、お茶いれますね
第16話 壺天の星 公式サイトから輝きひとつ見えぬ夜空、しかし頭上にのみ散らばる幾多の星。 独り、少女は見上げていた──異質な闇と懐かしき光を。 一人で屋敷で暮す少女。此処には何かが居る、神様のような物。でももう慣れた、いつも夜の世界。人形が隠されたので探す少女、イズミ。 発見して戻るとおやつが置かれていた。イズミははいるかとギンコが現われる。驚いて隠れる少女、時間切れだと戻るギンコ。 ミズ...
2014/11/24(月) 21:29:38 | ぬる~くまったりと
とある一軒家に、イズミは一人で暮らしているようです。 でも、誰かがご飯やおやつの用意をしてくれて、お人形の隠しごっこをして遊んでくれていました。 そこは不思議な空間で、空は一部の丸い部分だけなの? イズミは、記憶がほとんどなくなっているようで、彼女がいるのは光脈の世界? そこにギンコ(CV:中野裕斗)が現れます。 彼は、イズミがここにいることを知っているようです...
2014/11/27(木) 14:30:32 | ぷち丸くんの日常日記
何か居るような&hellip;狐狗狸さんかな?&nbsp;いつも夜、誰も居ないのに食事はいつの間にかある。&nbsp;何とも不思議な空間で暮らす少女・イズミ。・蟲師 続章 特別編 『棘の道(おどろのみち)』で出てきた薬袋家の儀式みたい。 でも居心地は良い様なので、あれとは違う様ですね。そんな所にひょっこり現れるギンコ。傍目には勝手に家に入ってきた怪しいおじさん。イズミも怖がって隠れてしまい、...
2014/11/29(土) 14:57:40 | こいさんの放送中アニメの感想
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。