--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2014.12.10 (Wed)

暁のヨナ 第10話「待望」

「私は古より受け継がれし白き龍の血を引く者 
お待ちしておりました 我が主よ」

白龍のキジャが仲間に…!
ついに四龍の登場となりましたね

暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)暁のヨナ 5 (花とゆめCOMICS)
草凪 みずほ

暁のヨナ 4 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 6 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 7 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 3 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 8 (花とゆめCOMICS)

【第10話 あらすじ】
四龍のひとり、白龍がいる里へとたどり着いたヨナたち。長きにわたり、白龍の力を守り、その力を次の代の白龍へとつなげてきた誇りを持つ里の人々は、初代白龍が仕えていた緋龍王(ひりゅうおう)を思わせる紅い髪を持つヨナこそがその末裔ではないかと考える。
一方、行き違いで、不審な者が里に入り込んだと聞いた「白龍」ことキジャは、里の人々を守るため、自分自身の手で侵入者を排除しようとヨナたちの前に姿を現す。だが、ヨナの姿をひとめ見たキジャは、全身の血が沸騰するような衝撃を受ける。


白龍の里へと連れて行かれ捕まっていたユン君だけど…
観光よろしくヨナとハクが案内されてくるのが(苦笑)
里の者にとって 紅い髪を持つヨナは緋龍王と重なる特別な存在
神官の導きで来たと言うなら自分達が待ち望んでいた人物ではないかと!
白龍の血を引く子孫と言われている里の者たちだけど、その力を持つのは一人だけ
右手に龍を宿して生まれてくる、それが白龍と呼ばれるキジャなのですね
幼い頃から外部の人間の手に渡らないよう守っていたババ様
ちょっと暴走気味な感じが面白い感じでw

神話の時代から受け継がれてきた能力は もしかしたら今の時代には不要かもしれない
それでも、次の白龍がきっと守るべき主の為に使う事になる
守るべき主とはいつ現れるのか? そんな不安を抱えるキジャ
自分を必要としてくれる主に早く会いたいと願う――
…って、ババ様は それよりも早く結婚して欲しいようですがw

新たに龍の力を持つ子が生まれると 先代の能力は失われる
そうして いつの日かまた龍の力が必要とされる時まで血を繋がなければならない
途方もない話だけど もう決めた事だから後戻りはしないと言うヨナのもとへ
外からの侵入者だと聞きキジャが 一族を守る為に来たけれど…
紅い髪を持つヨナの姿を見た瞬間 体に流れる龍の血が 待ち望んでいた主だと告げる!
白龍としての血が王を探し出すし、会えばわかると父親に言われたキジャ
眩い光をみた時こそが旅立ちの時だと――!

ヨナが主であると頭を下げるキジャに、自分は不届き者だと返すヨナ
王でも主でも無く 自らと仲間を守る為に神の力を欲しているし
最初にキジャの力を借りて 他の四龍も探したいのだと!
たとえ誰であろうと どんな目的があろうと、自分は今からヨナの龍であり
体に流れる血が そう告げていると言うキジャ
…と言う事で まずは一人目の白龍が仲間になりましたね

しかし、ヨナは四龍である自分が守ると言うキジャとハクが険悪なムードに!
幼馴染であり城を出て独りになってからも見捨てず傍に居てくれた大事な人
一緒じゃなければ嫌だと言うヨナに 嬉しさが止められないハクがw
二人ともヨナには甘い部分があるけれど 仲が悪いし今後どうなるのか(苦笑)
ハクが弱いから守ってやって欲しいとか 何だか面倒なことにww

旅立つキジャを見送る里の者たち、ついにババ様ともお別れですね
一族の悲願が叶ったのに あまりに唐突な事に思わず涙するババ様は
遠く離れた地からでも皆の幸せを願うと言うキジャに
お役目を果たして必ず戻ってくるようにと!

取りあえず キジャと共に残りの四龍を探す旅が始まった訳ですが
ここからは全くイクスの情報は無し、しかし四龍同士は気配を感じる事が出来る!
今後はその気配を辿り 残りの龍を探す事になりそうですね
一人目はアッサリと仲間になったけれど 他はどうなるか…
名前で呼びたいと言うヨナに 両親しか呼ばなかった名前を教えるキジャ!

原作コミック3巻までを綺麗に消化
今後は四龍メンバーも登場し 賑やかになりそうですね
キジャの能力に関しては次回に…って感じかな
メンバーが揃うのが楽しみです


NEXT⇒『龍の爪』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/60788152
http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/3636-4e46f606
http://izan499.blog.fc2.com/tb.php/714-47f73143

関連記事
EDIT |  23:21 |  暁のヨナ【終】  | TB(4)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2637-a1cd6d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

あらすじ(公式HPから抜粋) 四龍のひとり、白龍がいる里へとたどり着いたヨナたち。長きにわたり、白龍の力を守り、その力を次の代の白龍へとつなげてきた誇りを持つ里の人々は、初代白龍が仕えていた緋龍王(ひりゅうおう)を思わせる紅い髪を持つヨナこそがその末裔ではないかと考える。 一方、行き違いで、不審な者が里に入り込んだと聞いた「白龍」ことキジャは、里の人々を守るため、自分自身の手で侵入者...
2014/12/10(水) 23:30:04 | 悠遊自適
第10話 待望 公式サイトから四龍のひとり、白龍がいる里へとたどり着いたヨナたち。長きにわたり、白龍の力を守り、その力を次の代の白龍へとつなげてきた誇りを持つ里の人々は、初代白龍が仕えていた緋龍王(ひりゅうおう)を思わせる紅い髪を持つヨナこそがその末裔ではないかと考える。 一方、行き違いで、不審な者が里に入り込んだと聞いた「白龍」ことキジャは、里の人々を守るため、自分自身の手で侵入者を排除し...
2014/12/10(水) 23:56:56 | ぬる~くまったりと
暁のヨナ 第10話『待望』 感想(画像付) あっさり白龍が仲間になりました(笑) キジャが右手がうずくとか言うたびに笑えます…厨二病かとw 白龍の力の活躍は次回ですね。   四龍のひとり、白龍がいる里へとたどり着いたヨナたち。 長きにわたり、白龍の力を守り、その力を次の代の白龍へとつなげてきた 誇りを持つ里の人々は、初代白龍が仕えていた緋龍王を思わせる紅い髪を 持...
2014/12/11(木) 01:58:03 | 空 と 夏 の 間 ...
ヨナたんの赤い髪はまさに水戸黄門の印籠ですね^^; 白龍キジャが仕える主が赤い髪の少女でヨカッタ。 それにしてもあっさりと仲間になりましたね。 これで4人パーティーに。 戦力が大幅にアップ、かなり安心して見られるようになったかな。 ユン君はヨナたんたちと一緒にいればオリの中に入らずに済んだのね^^; 白龍の里の人たちはいいキャラしてたなあ。 ババ様最高ですww キジャもけ...
2014/12/11(木) 05:22:04 | のらりんすけっち
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。