--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.02.03 (Tue)

デス・パレード 第4話「デス・アーケード」

「お二人とも お疲れ様でした」
今回のゲームはアーケード!
自らをモデルにしたキャラを使い戦う二人

「デス・パレード」Blu-ray BOX【通常版】
【第4話 あらすじ】
クイーンデキムに訪れた二人の客――立石洋介と橘みさき。芸能人であるみさきはTV番組の撮影だと思い込み、洋介に番組を盛り上げるために協力を求める。ルーレットで選ばれたのは「アーケード」。自らをモデルにしたかのようなキャラクターを操作することに違和感を覚えつつ、ゲームは洋介の優勢で進んでいく。一方、裁定に必要な死者の極限状態を作り出すため、デキムはある行動を起こす

遅くなりましたがサラッと感想を…

今回クイーンデキムにやって来たのは、立石洋介と橘みさきの二人
デキムさんから命を賭けたゲームの説明を受け 本当に店から出られないのを確認し
これは全てTVの『ドッキリ』企画だと思った 子だくさん芸能人のみさき
デキムさんとの最初の会話はサラッと流されちゃいましたね(苦笑)
もう一人の客である洋介をトイレに連れ込み TV企画だから自然に振る舞って欲しいと…

ルーレットによって決まったのは〝アーケードゲーム〟
操作するのは自身をモデルにしたキャラで、他に選択肢は無しw
それぞれのキャラを操りゲームで対戦する両者だけど…
1回戦は洋介の勝利、そして負けたみさきは頭痛と共に記憶が戻っていく
2回戦目は自分に勝たせて欲しいと持ちかけ みさきの勝利
洋介はあまり乗り気じゃなかったけれど、ここはデキムさんがゲームをコントロール
密かに裁定の為に用意されていたスイッチを使ってゲーム機のレバーを壊したり
黒髪の女性はこのやり方に反対するも、極限状態を作り出す為だと…

ゲームが続く中、少しずつ記憶が戻っていく両者
みさきは さんざん男に騙され遊ばれ捨てられ…を繰り返していたようですね
同じ様な男と付き合い、その度に子供を引き取っていたのか
一方、洋介は幼い頃に不仲だった両親が離婚、父親とその再婚相手と一緒に暮らすも
新しい母親には馴染めずに 引き籠りのゲーマーになったようで…
今回は面識は無いけど、家庭にそれぞれ問題を抱えている人物二人が選ばれた感じですね

これはTVのドッキリ企画なんかではなく 本当にデスゲームだとデキムさんに確かめるみさき
それならゲームが得意な洋介が有利だし、不公平だと言うも
人生が不公平なのは みさき自身が良く分かっているだろうと…
最終ゲーム、両者譲らない戦いの中 みさきが洋介を追い詰めていくも
このまますんなり終わるはずも無く、またしてもデキムさんがスイッチを使いレバーを壊したw
負けそうになった途端 本性を見せたみさきは、洋介の頭を掴みゲーム機へと打ち付ける…!
意識を失ったところで我に返り焦るも、ゲームの決着が最優先だと言うデキムさん容赦無い(汗)

最後までゲームを続けるみさき、そして洋介が復活して
ラストの一撃を喰らった者が負ける状況、互いに全力でぶつかり合う二人!
それぞれ亡くなった時の記憶が全て戻っていたけれど…
みさきは勝手にスケジュールを入れられ子供の用事がキャンセルになり
何かと怒りをぶつけ辛く当たっていたマネージャーに首を絞められ殺害されたのか
まぁ、これは暴力を振るっていたみさきも悪いですよね…

そして洋介は 父の再婚相手と上手くやれず 引き籠りゲーマーとなったけど
人生に悲観したのか 自ら命を絶っていたとは(汗)
いつか「おふくろ」と呼んでもらうのが夢だと言ってた継母の 簡単な夢も叶えてあげられず
どうして命を絶ってしまったのかと 後悔してたけど
ちょっと鬱っぽい感じもあったのかな、継母の何が嫌だったのか…

勝負の結果はドローに終わったけれど
裁定と言っても、こんなゲームで 自分の一体何が分かるのか?
騙され続けた人生だったけど ようやく子供たちと幸せになれると思ったし
何でもするから返して欲しいと懇願するみさき
そして おふくろと呼んであげれば良かったと涙する洋介を抱き寄せ
お疲れ様と 二人の人生を労っていたのはデキムさんなりの優しさなのかな…

二人に下された裁定は 洋介が転生 みさきが虚無――
…まぁ みさきの暴かれた本性を見れば これが妥当ですかね
最後に 裁定の為に用意されていたスイッチを手にしていたデキムさんの表情が印象的でした
何を思っていたのか…

今回は人生に後悔がある二人のゲーム
家族と上手くやれなかったと言う共通点はあったけれど
生き方的には対照的な感じでしたね
それにしても やはりOPと内容の温度差がw
他のキャラはいつ登場するのか気になります


NEXT⇒『デス・マーチ』


        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3672-b06790e1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61064369
関連記事
EDIT |  20:21 |  デス・パレード【終】  | TB(2)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2662-3e1a0368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

第4話「デス・アーケード」 「ひとぉぉぉつ!」がない・・・だと!? 注意事項はサクッと端折ってゲームを勧めるデキム。 今回のお客様は立石洋介と橘みさき。 子沢山シングルマザータレントのみさき。ビッグマミーかよ。 TVのドッキリ企画だと思い込んだみさきは洋介に協力するよう求める。
2015/02/03(火) 20:34:47 | いま、お茶いれますね
第4話 デス・アーケード 公式サイトからクイーンデキムに訪れた二人の客――立石洋介と橘みさき。芸能人であるみさきはTV番組の撮影だと思い込み、洋介に番組を盛り上げるために協力を求める。ルーレットで選ばれたのは「アーケード」。自らをモデルにしたかのようなキャラクターを操作することに違和感を覚えつつ、ゲームは洋介の優勢で進んでい く。一方、裁定に必要な死者の極限状態を作り出すため、デキムはある行...
2015/02/03(火) 21:37:07 | ぬる~くまったりと
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。