--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.03.03 (Tue)

デス・パレード 第8話「デス・ラリー」

「復讐か、驚いたな 同じだよ」
やらなければならない事――
二人の記憶を見せて欲しいと言う黒髪の女性

Flyers 「デス・パレード」Blu-ray BOX【完全限定生産版】(イベントチケット優先販売申込券付)
【第8話 あらすじ】
クイーンデキムに人を殺めたことのある客が来店することになり、黒髪の女は不安を隠せない。送られてきたのは島田と辰巳という、どちらも殺人犯とは思えないごく普通の男性二人。「ゲームに勝利するまで外に出られない」というデキムの話に、手分けして出口を探しはじめる。その最中、島田は自分の荷物の中から血まみれの包丁を見つける。動揺し包丁を隠す島田と自らを刑事と語る辰巳。そんな二人が戦うことになるゲームとは。

すっかり遅くなっちゃいました…
今回のお客さんは人を殺めた事がある人だと言うデキムさん
このお客さんが、前回ノーナがカストラに頼んでいたマーカー付の裁定ですね
確認を取ると、他の裁定者が埋っているから処理して欲しいと…
同じ人間なのだから裁定するのに大差はないと言われ引き受けるも
どちらが人を殺めたのか気になる黒髪の女性

やって来たお客さんは辰巳と島田
状況説明を受けて出口を探しに向かう二人だけど出る事は出来ず…
店内を見て回る途中、持っているカバンの中に血塗れの包丁が入っているのに気付いた島田
そして刑事の辰巳は デキムさんが嘘をついてる様には見えないとゲームに応じる事に
今回ルーレットで選ばれたゲームはエアホッケー
通常通りのルールだけど、それぞれの臓器が描かれたパックを使用し先に6点獲得した方の勝利
プレイ台が髑髏のデザインなのがまた怖いですね(汗)

ゲームをする中、記憶が甦る島田
高校時代に両親を亡くし幼い妹を支えて面倒をみたりと苦労してきたようで
昔 妹と一緒にエアホッケーをした事を思い出し懐かしいと口にするも
仕事を始めてからは忙しく、妹も高校生になり遊ぶ事も無くなったと…
二人の様子を見ながら リモコンは使うなとデキムさんに言う黒髪の女性
極限状態の中で まともな裁定は出来ない――
だけど、例え人を殺めていようが 裁定出来ない事は無いと返すデキムさん

ゲームの間に休憩を取る二人
刑事は人の感情の底に触れる事が多いと言う辰巳
理不尽な事件による苦しみや悲しみに向き合うのはエネルギーが必要なのだと…
目を見れば分かると言ったけれど、デキムさんからは一切の感情が読み取れないし
そんな人間とは会った事が無いけど、ゲームを続ければ何か見えてくるかもしれない
しかし 死のショックが大きかったのか想定よりも記憶が深くに眠っていると感じるデキムさん
裁定者とは言え それを勝手にいじる事は出来ないのですね
裁定される二人の記憶を自分にも見せて欲しいと頼む黒髪の女性!

ゲームを再開すると 辰巳の記憶が戻る事になったけれど
仕事を終えて自宅に帰るとベランダで無残な姿になっている奥さんを見つけ
犯人は初犯仮釈放中の再犯で 被害者側の辰巳は捜査作から外されるも独自に調査をして
寝る間を惜しむように ずっと妻を殺めた犯人を追っていたようで…
辰巳の靴は 誕生日に奥さんから送られたものだったのですね
どうして忘れていたのか――
そして、島田の妹はストーカーに襲われて暴行を受けていた
警察に相談していたけど 結局動いてくれなかったのだと…
ショックを受け涙を流す妹の姿、どうして忘れていたのか――

此処を出てやらなければならない事がある、全て思い出した二人
妻を殺めた犯人に、妹を襲ったストーカーに復讐をする事ですね
制限時間を過ぎたため、エアホッケーを連動制へと切り替えるデキムさん
ここからは落としたパックに書かれた部位と連動し体に痛みが伝わる…!

お互いにやらなければならない事がある二人の戦い
ここからがゲーム本番って感じですかね
二人の過去の記憶を見た黒髪の女性だけど
まさか二人ともが 人を殺めていたとは(汗)

今までとは違い 1話で終わりじゃないので次回へ続く訳ですが
デキムさんがどんな裁定を下すのか気になるところです


NEXT⇒『デス・カウンター』

        にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/61208725
http://84870.blog13.fc2.com/tb.php/3703-d7da0978

関連記事
EDIT |  20:14 |  デス・パレード【終】  | TB(5)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/2678-116f4683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

第8話 デス・ラリー 公式サイトからクイーンデキムに人を殺めたことのある客が来店することになり、黒髪の女は不安を隠せない。送られてきたのは島田と辰巳という、どちらも殺人犯とは思えないごく普通の男性二人。「ゲームに勝利するまで外に出られない」というデキムの話に、手分けして出口を探しはじめる。その最中、島田は自分の荷物の中から 血まみれの包丁を見つける。動揺し包丁を隠す島田と自らを刑事と語る辰巳...
2015/03/03(火) 20:42:40 | ぬる~くまったりと
第8話「デス・ラリー」 今回は久しぶりにお客様を向かえてダークなお話。 しかも前後編です。
2015/03/03(火) 20:50:26 | いま、お茶いれますね
ノーナが言ってた難易度の高い人間ってのは殺人者のことだったんですね。 作画いいし、結構デキムさんとか裁定者が気に入って毎週なんだかんだで 楽しみになってます。今回は重いというか、ヘビーです(><) 見応えがあるというか、こういうのを見たかったというか。 藤原さんの渋い演技が冴えてます。 たかぴろは次回本領発揮しそう。 デキムさんは人を殺めた者の裁定は未経験。 ノーナに電...
2015/03/03(火) 23:02:00 | 薔薇色のつぶやき  別館
デス・パレード 第8話「デス・ラリー」「俺はここを出てやらなければならない事がある」ノーナがゴリ押しした今度の2人。デキムはどう裁定するのか?公式HPよりクイーンデキム...
2015/03/08(日) 14:40:53 | SOLILOQUY
デス・パレード 第8話「デス・ラリー」
2015/03/08(日) 14:41:25 | SOLILOQUY別館
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。