2006.11.15 (Wed)

DEATH NOTE 第7話「曇天」

「さぁ、死に急げ」
夜神月=キラ に繋がる重要な手がかりを持つナオミ!
ライト君によって、遂にナオミがっ!!

感想は続きからどうぞ!

DEATH NOTE 1DEATH NOTE 1
大場つぐみ 小畑健 宮野真守
バップ 2006-12-21

by G-Tools

【More・・・】

今回は原作2巻 page.13「秒読」と page.14「誘惑」を消化です!

ライト君が怖れていた「穴」となる情報を持つナオミ――
『推理の過程がどうあろうと、この女が握ってるいる事は真実
この情報が警察に渡れば、警察はあっという間にキラ=夜神月の見解に辿り着く・・
始末するしかない』

ナオミの抹殺決定っ!!

「しかし、どうやって消すんだ?ここで直ぐにはヤバイだろう」
『そんな事、リュークに言われなくても、もう考えてあるさ』


この情報をライト君意外には、まだ誰にも話していない事を確認し
バスジャック当日の事件の詳細を聞き取る事を装って、
堂々と目の前で、切り取って持ち歩いていたデスノートに
ナオミの名前と死の状況を書き込んでいくライト君っ!!!



間木照子 自殺
2007年1月1日 午後1時15分より
人に迷惑がかからぬ様 自分が考えられる最大限の
遺体の発見されない自殺の仕方だけを考え行動し
48時間以内に実行し 死亡。



これで直ぐには遺体は発見されず、たとえ見つかっても
フィアンセの死と言う事もあり、問題は無い・・
そんなライト君を見ながら、笑い出すリューク!

『後10秒で、1時15分・・
この女がどんな死に方をするのか見てみたいけど、追いかけて行く訳にもいくまい
さぁ、死に急げ――



―1時15分―


しかし、ナオミがデスノートに従い行動を起こす気配は無い――

『おかしい・・何故 この女動かない・・?』
ノートに「自殺」と書くだけで有効なのは犯罪者でテスト済み
死の状況も、この範囲なら操れる事も何回も実証している

『じゃ何故?』

ひたすら笑うリュークから何かを感じ取ったライト君!
『名前を書いた時だけじゃない、名前を聞き出した時も
リュークの笑い方には違和感があった・・・
どちらも名前に関わっていた時――   偽名っ!!』


死神の眼は見た人物の名前と寿命が見える事から、ナオミが偽名を
使っていると確信するライト君・・
ナオミはレイが死んだのは、キラにID(名前と顔写真)を見られた事だと
判っているから、不用意に本名を出す事を避けていたようですね


『一度偽名を使った相手から、本当の名前を聞き出すのはより難しい・・』
この用心深いナオミを相手にライト君はどうするのか!?


一方、Lと捜査本部メンバー
Lにより、捜査メンバーの中にキラが居ない事が証明
キラの為のトリックを使う気すら起こらなかったようで(笑)

そこへ、Lのケータイに電話がっ!
他の人には電源を切るように言ってたのに(笑)
原作では、この時の電話の取り方は普通でしたけど、
アニメではちゃんと摘むような持ち方になってましたね!!
通話ボタンを人差し指で押すLが良い(ぇ/笑)


「ワタリが来ます」
遂に、ワタリの素顔がっ!
原作を読んだ時もそうでしたが、帽子に黒コートと言う格好から
勝手にもっと若い男の人を想像していたので
最初に執事な感じのワタリを見た時には少し意外でした(笑)


ワタリから捜査メンバーに渡された物・・

・新しい警察手帳
キラが殺しに必要なのは顔と名前と言う事から、
役職も名前も実際のものとは違いデタラメのもの

・ベルト
発信機が取り付けられているので、位置を把握する事が出来て
さらにバックルを2回押すと、直接ワタリのケータイへと繋がる仕組み


「何か、キラを追う特殊部隊って感じでカッコ良いですね!」
ベルトを着けて、一人盛り上がってる松田がっ!(笑)
局長に怒られて、落ち込んでる松田の姿が原作より良いですね(笑)



ナオミが明かした名前は偽名、その事に焦り出すライト君!
一度名前を聞いてるのに再び聞くのは変だし、
偽名だと判っているのも怪しまれる・・

「そろそろ戻ってみます、もう誰かいるかもしれませんし」
『くそっ・・ 引き止めるのは不自然だ』
再び警察庁へと向かい歩き出すナオミに、更に焦り出すライト君!


父(局長)からの電話を怖れて、ケータイの電源を切るだけで良いのに
妙に慌ててるライト君!(笑)
更に、名前を聞き出すのに『相手は女だ、いざとなったら力尽で・・』
『いっそ人気の無い所で・・』

って、それは色んな意味でマズイですよっ!!
相当焦ってますね、いつもの冷静なライト君とは違うし!(笑)


『僕なら出来る、スムーズに名前を出させるくらい・・』
「ライト、いつでも目の取引は出来るからな
コンタクトを入れるのと替わらない 数秒で済む」

『こんな女ごときの為に、残りの寿命を半分にしてたまるか
いや、取引自体 一生してたまるか!
邪魔するな 黙ってろ死神っ!!!

リュークの一言で、いつもの感じに戻った感じ?
死神相手に黙ってろと罵る黒いライト君が好きです!(笑)



このままナオミが警察庁に戻り、バスジャックの事とレイの事を知れば
直ぐにライト君に容疑がかかる・・・
『女が警察庁に戻るまで約5分・・ 考えるんだ・・5分以内で名前を知る方法を!』

もう時間が無いライト君が取った行動は、少しでもナオミの気を引く会話を続け
そこから突破口を開く作戦を取る!


警察庁へ戻っても本部の人に直接話す事は不可能
今は担当する人間がわからないシステムを取っている

だから、ナオミが直接会う事は出来ない・・

更に――
「僕も捜査本部の一員だからです」
自分を捜査本部のメンバーにしちゃった!(笑)


今、捜査本部の指揮はLが取っている
選ばれた者だけの捜査集団だと強調するが
それでも頑なに直接本部の人に話すと言い張るナオミ!(笑)


その頃、Lの指示で本部に人を置く事になり 相沢さんが動く!!


「出来ればLに直接話したいんです」
「Lに会うなんて不可能です、無理ですよ?」
いきなり、Lに話すと言うナオミ!!
Lが話を聞いてくれる可能性があると言う彼女の素性がライト君に明かされる!


「つい3ヶ月前まで、私もFBIの捜査官でしたから」
『これだ・・ これを利用するんだ』
目付きが変わったライト君っ!!
ここから一気に巻き返しですよ!!(笑)


ナオミを褒めたてるライト君
「よくもそこまで嘘を並べられる」
って言うリュークのツッコミが良い!(笑)


「あなたには、Lに似たもの・・ 近いものを感じたんです・・」
そう言うナオミに、ライト君が落としに掛かる!!


「一緒に捜査しませんか?」
そうすればLに直接話しも出来、キラを捕まえる事も出来る・・・
元FBIと言うキャリアもあり、一情報提供者に留まる存在では無い
本部に入る条件は、身分証明と本部の人間の推薦、そしてLの許可だけ


ライト君の甘い誘惑の言葉に、揺らぐナオミ!
そして、決めの一言がっ!!
「ここで貴女に会えたのも何かの運命だ! 僕が貴女を推薦しますっ!!」
笑顔で手を差し伸べるライト君!!
・・・胡散臭さい(笑)


「キラを捕まえたい、その気持ち意外何も無いんです!!
一緒に捜査させて下さい!!」

遂にナオミがライト君の作戦に引っ掛かりましたよっ!!

偽名を使っていた事を証し、身分証明になる免許証を取り出し
ライト君へと差し出すナオミ!


『――間に合った・・』


そして同時に、直ぐ横を通り過ぎ 本部へと戻る相沢さんの姿が――


南空ナオミ 自殺
2007年1月1日 午後1時25分
人に迷惑がかからぬ様 自分の考えられる最大限の
遺体の発見されない 自殺の仕方だけを考え行動し
48時間以内に実行し 死亡。



再びデスノートに書かれたナオミの本名と死の状況――

「あの、何故そんなに時計を気になさってるんですか?」
「あぁ、これ? これはですね・・
キラだから



―時計は、デスノートに指定した 1時25分を指す・・―


「どうしました?」
「しなくてはいけない事が・・」
「あ、もう父と電話が繋がりますよ、話さなくて良いんですか?」
「何もお話する事はありません・・」



『さようなら 南空ナオミさん』


デスノートの指示に従うナオミ・・ その向かう先には絞首台が――



ナオミ編(?)終了!!
レイに続き、ナオミを消す事に成功したライト君!
一時ナオミの生存説とか、妊娠で子供が・・みたいな説が噂されていましたが、
結局ナオミの出番はこれで終了でしたね

「運命」と言うライト君のセリフに、
リュークの「キャッチセールスの神にもなれる」と言うツッコミが
カットされていたのが、ちょっと残念でしたけど(苦笑)



NEXT⇒『目線』
やってやるよ、L!!


遂にLとライト君の監視カメラ越しの対決がっ!!
楽しみです♪



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  22:00 |  DEATH NOTE【終】  | TB(42)  | CM(2) | Top↑
★流架さん、こんばんは。
遅くにスミマセン。&一言感想失礼します~。

>目付きが変わったライト君っ!!

こことか、なんかすごい凶悪な顔の月のシーンが多かったですよね!
ナオミさん退場が残念なり~(><)絞首台の演出が印象的でしたね。
しのぶん |  2006年12月04日(月) 23:27 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
しのぶんさん!

コメントありがとうございます!!

この回はライト君の黒さが目立ちましたよね!
凶悪顔でキラ全開でした(笑)

ナオミですが、この人はもう少し活躍しても良かったかなとおもいました!
キャラ的に結構良いと思うので、これで終わりと言うのは残念です・・

>絞首台の演出
このシーン、原作にはありませんでしたが
ゆっくりと、でも確実に“死”に近づいていく感じがして凄い印象に残ってます!

ではではっ!
流架 |  2006年12月05日(火) 03:00 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/332-89d8d56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

『そして僕は・・・・・・キャッチセールス界の神となる!!!』クックックックッ・・・・・・竹内結子とは離婚しないぜクックックッ・・・・・・天才高校生がナオミ姉さんを誘惑!!!濡れ場の準備はバッチリだぜ!?!?・・・え、違いますかい。
2006/11/15(水) 22:17:01 | ★CALPISM★
第7話「曇天」間木照子の運命や如何に!?彼女の言葉をメモするフリしてデスノートに彼女が自殺するよう書き込むキラ。その横ではリュークが意味深な笑い。ケタケタケタケタ・・・・・・クワッカッカッカッカッカ・・・・・・イッシッシッシッシ・・・・・さ
2006/11/15(水) 23:28:55 | 孤狼Nachtwanderung
さて、ナオミもとい間木照子とライトの探りあいが続いています。そういえば、リアルタイムでもちょうどこれくらいの時期にさしかかってますね・・・少なくとも温度的にはwリューク、笑い方が「ククク」じゃなくて「クケケケ」というか「クハハハ」なんですか。
2006/11/16(木) 00:01:31 | 医療特撮部LOG
DEATH NOTE #7 曇天 一瞬だけど、キラから正体を聞かされたナオミは、表情を驚かせ、空から振ってきた白い雪が、悲しい展開を演出しています。
2006/11/16(木) 00:01:35 | PEN:PENの雲外蒼天
[[attached(2)]]間木照子の推理がキラ=ライトに結び付くことを恐れたライトは殺害を決意。早速、デスノートに名前を書き自殺に見せかけて殺そうとするが・・・時間になっても何事も起こらない。ここでライトはようやく間木照子が偽名だと気づく。それはそうとリュークは笑
2006/11/16(木) 00:04:39 | リリカルマジカル
キラ様不審者すぎやしませんか?( ;゜Д゜))))今回は月が南空ナオミの本名をいかにして聞き出すか、というお話。原作ではそんなに気にならなかったけど アニメの月しつこいwww焦りすぎwwwww25分間みっ
2006/11/16(木) 00:07:10 | 微酔王子
なんか前にも同じ事があったような気がしますがwもういっかい。11/14(火)PM23:50俺は例によって大学の研究室でちびちび卒業研究の作業しつつ、泊まる気満々だったわけです。が、ここで驚愕の事実に気づいてし
2006/11/16(木) 00:09:06 | ミスター馬鹿侍の戯言
あ~あ~。どうして人間って、こうプライドをくすぐられると途端に弱くなっちゃうんでしょうねえ。ライト氏のなりふりかまわぬゴマすり戦法に、リューク氏は大ウケ。周囲の目なんかまるで気にせず(あ、見えないんでしたっけ?
2006/11/16(木) 00:22:12 | BLOG不眠飛行
第7話 「記憶の墓標」  この呪いは、僕の道標――。 明かされるアレンの過去… エクソシストになった理由。 リナリーの足技も炸裂ですよ~(笑) 「お前はアレン・ウォーカー、父親をアクマにしてあの時のガ
2006/11/16(木) 00:30:59 | SERA@らくblog
一方通行の駆け引き。
2006/11/16(木) 00:35:07 | bkw floor
「始末するしかない!」 キラ対南空ナオミ、緊迫の駆引きの行方は…。 DEATH ...
2006/11/16(木) 00:44:06 | Todasoft Blog
間木照子の推理は完璧すぎた。月は彼女を消さなければならないと判断し、すぐさまノートに名前を書き込み勝ち誇った笑みを浮かべる。しかしリュークはなぜか意味深な笑いを続ける。月「さあ、死に急げ」40秒
2006/11/16(木) 01:55:52 | おもちやさん
Deathnote(1)第7話「曇天」婚約者をキラにころされた女・南空ナオミ。月は事件の真相に近づきつつある彼女を殺そうとするが、本名がわからず戸惑う。一方、Lは夜神局長らにワタリを紹介し、偽の警察手帳を用意するなどキラ対策を進めるが・・・。月、リュークの笑いで..
2006/11/16(木) 04:19:56 | 日々“是”精進!
{/kaeru_night/}胡蝶の様に天空を舞い 鋼鉄の破壊力で地に堕ちる!しかしもっと凄い破壊力を持つのは、リナリー自身のふ・・太腿☆『D.Gray-man』 第7話 記憶の墓標立ち止まるな 歩き続けろ育ての父マナは、幼いアレンに最期までそう語った。悲しみに耐えら
2006/11/16(木) 06:41:28 | マイ・シークレット・ガーデン
ニセ警察手帳と通信機付きベルトの装着で・・・対キラ 特殊部隊発足!?・・・そして松田は怒られた(笑) ↓ ↓
2006/11/16(木) 07:32:05 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
今回の見所は、捜査本部に行って自分の考えを伝えようとするナオミを、どうにか始末しようとノートに名前を書くがそれが偽名で、殺すことができず、捜査本部に着く前にどうにか名前を知り始末しようと、必死になってるライトでしょうw
2006/11/16(木) 08:05:57 | まったり~隠れヲタ日記!
もう、緊張したわ(笑)なんで私がこんなに緊張してるのよってくらい『どーするの~~~!ライト~!!』な回だった曇天。
2006/11/16(木) 09:07:35 | 日々是「紫」
ナオミを殺害しようとするも、偽名を名乗られていた為、失敗する月。失敗直後の慌てて混乱する月が面白すぎでした。今まですべて計画どおりに物事を進めて来たから予想外の失敗から体勢を立て直すまで一苦労。「父から
2006/11/16(木) 09:29:40 | Girlish Flower
第7話「曇天」  ってことで・・・デスノです! 今回の月は・・・ すっごい動揺しすぎ!めっさ時計見すぎ! あはははw 邪魔な存在なのでさっさとDelete!ってことでデスノに早速記入してますが・・・ アレレ??? 時間になっても・・
2006/11/16(木) 13:21:35 | ウタウタイ☆アニメ館
■DEATH NOTE 第07話 「曇天」  どんな推理にせよ、照子が推理したのは紛れもない真実。月は照子を殺そうと考える。   月はバスジャック事件の事をメモするフリをして、堂々と死因を書く事に。まぁこの場合こうした方が怪しまれないでしょうけど(苦笑)し
2006/11/16(木) 13:46:31 | 螺旋階段
DEATH NOTE 第7話曇天 ついにナオミもキラの魔の手にかかります。
2006/11/16(木) 14:02:45 | アニヲタキング
ライトの表情は悪魔そのものっ!
2006/11/16(木) 14:21:52 | Hiroy's Blog
「キラだから・・・!」稲妻に打たれたような表情のナオミ・・・あー、怖かったですねえ。照子の本名(ナオミ)を聞きだそうとあくせくするライトを見ていた時はこちらもどうこの事態をライトが打破するかリュークと同じく興味津々だったのですが。「曇天」キラは心臓麻痺..
2006/11/16(木) 15:39:35 | おぼろ二次元日記
「雲天」ライト、詐欺師としても十分食っていけるよ!!ナオミの用心深さより、ライトのアドリブだらけの演技力の方が一枚上手でしたね。手に入れた名前が偽名であったことから、デスノートに名前を書いても何
2006/11/16(木) 17:59:04 | ラブアニメ。
邪魔者は躊躇なく消してしまう月。早速「間木照子」の名前をデスノートに書き込むが彼女に変化は起こらない。きっと心の中ではヽ(`д´;)/  うおおおお!?と焦りまくってたに違いない。そんな月を見てリョークが大笑い。
2006/11/16(木) 19:27:53 | 反逆者を追え!
やっぱり警察庁内のカメラ~はあったほうがよかったような気がします。ライトがデスノートに書いたときのリュークの笑い声がクククじゃなくてハハハだったのが意外でした。だってリュークの笑い声といったらクククですもん(
2006/11/16(木) 20:24:11 | Spare Time
やっぱり警察庁内のカメラ~はあったほうがよかったような気がします。ライトがデスノートに書いたときのリュークの笑い声がクククじゃなくてハハハだったのが意外でした。だってリュークの笑い声といったらクククですもん(
2006/11/16(木) 20:24:12 | Spare Time
第7話「曇天」月は彼女の名をデスノートに書くが・・・何も起こらなかった。月の行動を見て高笑いするリューク。それを見た月は彼女が偽名を使っている事を知り焦る。月は何とか彼女の本当の名を聞く方法を考えるが・・彼女は警戒心が強く苦戦する。しかし、月に隙を見せて
2006/11/16(木) 20:57:48 | あつあつアニメ感想日記
 前回、月は自分の保身のためにレイ・ペンバーの婚約者を殺すと決めました。バスジャック事件のあった日時をメモすると見せかけて堂々とデスノートの切れ端に彼女の名前と死因を書き付けます。こういう場合、凶器がノート
2006/11/16(木) 22:46:06 | Moon of Samurai
今回は南空がキラの手に落ちる回原作を本誌で読んでた頃は、この頃がホント面白くて興奮してた記憶があります。。今週末には映画行けるといいなぁ・・。ではまだまだ立場はキラが優勢7話の感想です☆~DEATH NOTE7話「曇天」~
2006/11/16(木) 23:23:59 | てぃあら☆ぶる
もう7話か…、早いんだか、そうじゃないんだか…どっちにしてもアタシはアニメのデスノにも完全にハマってしまっているなぁ(^o^; ではではっ!感想行きまぁす!!! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
2006/11/17(金) 11:34:55 | Shinoの日記
第7話 「曇天」  さぁ、死に急げ――。  死神は笑い。 曇天から舞い落ちる雪に… またひとつ消えるもの―― キラに迫った元FBI捜査管ナオミでしたが。 彼女は死神に出会ってしまう。 ナオミvs月、その結末で
2006/11/17(金) 20:54:16 | SERA@らくblog
二人の歩く空の様に暗雲立ち込める月の運命。偽名を名乗ったナオミを殺せずに月はあせりをつのらせる。何か手立ては無いものか・・ナオミの本名を聞き出す為に月は自分が捜査に協力していると言い出す。用心深いナオミが、果たしてそれにのって来るのか。「曇天」ナオミが..
2006/11/18(土) 23:21:46 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
サブタイ、『曇天』の通り、キラ・月とナオミのシーンでは曇天の灰色画面。それがもう物悲しくて…………。「さぁ、死に急げ」こ、こわっ、こわーーー!!
2006/11/19(日) 09:55:30 | 生息確認はこちら♪
アニメdeathnoteデスノート7話目です。原作漫画既読。発言者:→宵里、→春女、です。
2006/11/28(火) 20:14:53 | kasumidokiの日記
サブタイトル「曇天」  ライトはレイのフィアンセの女が明かした名前が偽名であることに気付く。  彼女が捜査本部と接触する前に、何とかして彼女の本名を聞き出そうとするライトだが... 
2006/11/28(火) 22:02:22 | オヤジもハマる☆現代アニメ
毎度おなじみ「デスノート」第7話「曇天」の感想です。漫画だと第13話「秒読」、第
2006/11/28(火) 23:22:56 | Le mouvement premier
この女を始末するしかない・・・・・。そう結論を出すライト。持ち歩いているデスノートの切れ端に彼女からの情報を書き込むふりをして、聞き出した名前を書き、すぐにはみつからないような死亡内容を書き込む。だがその横で不気味に笑い声をあげるリューク。何が可笑しい..
2006/11/29(水) 00:47:42 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
DEATH NOTE 1キラの能力を知る間木照子。その情報を捜査本部へと伝えたいと話す彼女を脅威に思う月は、それを阻止するため思考を巡らしますが・・・。
2006/11/29(水) 02:20:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
アニメ・デスノート(DEATH NOTE)ですが、映画前編と微妙に違うわけです。今回は、FBIのフィアンセの女性が夜神月(ライト)のターゲットとなります。このフィアンセは、殊更に殺されるようなことはしていなく、元捜査官でライト、キラの正体に肉薄していると
2006/11/29(水) 15:04:26 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
毎度おなじみ録画ミスしたしのぶんです。そんなときには迷わず動画サイトへGO!DEATH NOTE 1posted with amazlet on 06.12.03バップ (2006/12/21)売り上げランキング: 49おすすめ度の平均: 現代のハルマゲドン フィギュ
2006/12/04(月) 23:28:21 | ライトオタクなOL奥様の節約入門日記
                                     予定メモ帳の表紙にデスノート仕様の表紙を貼り付け夜神月(ライト)にプレゼントしてやろぅか?
2007/01/22(月) 23:19:41 | 好き好き大好き!
 | HOME |