2007.01.22 (Mon)

金色のコルダ ~primo passo~ opus16「うそつきなヴァイオリン」

今回は月森君が頑張ってましたっ!!(笑)
「そのヴァイオリンしか弾けないみたいじゃないか」
香穂子の秘密に迫る月森君っ!!

最近は明るい展開ばかりでしたが、久し振りにシリアス展開に・・・


※ゲーム未プレイ・コミック未読です

感想は続きからどうぞっ!!

金色のコルダ~primo passo~2金色のコルダ~primo passo~2
於地紘仁 高木礼子 谷山紀章
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-02-28

by G-Tools

【More・・・】

【第16話 あらすじ】
王崎の依頼で子供たちのためのヴァイオリン体験教室の手伝いをすることになった香穂子、月森、志水、火原の4人。専攻が弦楽器ではない火原は雑用として参加することに。そして始まったヴァイオリン教室。王崎のヴィオラを加えた、急ごしらえのカルテットで「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」を子供たちの前で演奏することになったが、香穂子は弾いたことのない曲に戸惑う。
しかし、月森の助けで最後まで弾くことができ、事なきを得るが、
ふとした事で普通のヴァイオリンを弾いてしまい…。



冒頭から柚木さま来たー!!(笑)

さてさて、香穂子への気持ちを自覚した火原君は
絆創膏を貼ってもらった腕を触って、ご機嫌な様子ですが・・
もしや・・その腕には・・まだ香穂子から張ってもらった絆創膏がまだっ!?
後生大事に取っておきそうな感じが・・(笑)


「火原、何か良い事でもあったのかい?」
と、ご機嫌な火原君の様子に柚木さまがツッコム!(笑)
何でも無いとか言いながら、鼻歌を歌って走っていく火原くんを見てた
柚木さま・・ちょっとブラック雰囲気が出てませんでしたか?(笑)



金澤先生に呼ばれて音楽室へ集まったコンクールメンバー
そこには王崎さんがっ!!
王崎さん@コニタン 何だかもの凄い久し振りな感じがする~(笑)

ヴァイオリン教室の手伝いをしてもらいたいと言う王崎さん
「一つ我儘を言わせて貰うと、ヴァイオリンの2人には
是非お願いしたいんだけどね!」

って事で、月森君と香穂子は強制参加~(笑)


「先生や先輩の頼みでしたら・・」
と渋々引き受ける月森君(笑)

様子を伺う香穂子に、しょうが無い・・って感じでタメ息ついて
金澤先生の腕を片手で押し退ける月森君が何か良い!(笑)


で、土浦君と柚木さま、そして冬海ちゃんは用事があって出られない・・と
・・・って、冬海ちゃん! ここで出ておかないと出番がますます少なく・・(苦笑)
柚木さまも来ないんじゃ、香穂子を虐めるブラック柚木さまが見れない(涙)


火原君と志水君も参加っ!!
火原君が来るのはわかるけど、志水君が来ると言うのは以外だった!(笑)

「志水君が来てくれるなら、カルテットが出来るね」
「・・カルテット・・・ 行きます」
と王崎さんの言葉に反応する清水君 可愛い~!!!
カルテットって志水君周りに飛んでるよ!(笑)


火原君は弦楽器ダメなんですね
「子供が多いから、来てくれると助かるよ」
「そうだね、火原なら子供とすぐに仲良くなれそうだし」
「柚木、王崎先輩~」
「要するに、雑用だろ」

火原君の役目⇒子供の面倒=雑用って事ですか!(笑)

落ち込む火原君に、頑張りましょう! と声を掛ける香穂子
で、元気になっちゃう火原君(笑)
「楽しみだね、香穂ちゃん
おっと! みんなの前で初めての「香穂ちゃん」呼び!!
いち早く反応したのは土浦君っ!
・・・何気に柚木さまも振り返ってますよ!(笑)


まだ呼び方変わってないのって土浦君と、あと志水君もですよね?
土浦君が自覚するのも時間の問題かなぁ~
志水君は・・・どうなの?(笑)



ヴァイオリン教室――
子供を前にした反応がそれぞれ違っていて面白かったです(笑)
王崎さんは、先生に向いてますよね! 教え方上手そう~
火原君は、子供もの凄い好きそうな感じ(笑)
志水君は、どうでも良い感じでしたが子供は嫌いでは無さそう(笑)
香穂子は、子供は嫌いじゃないけど、扱いが良くわからない感じ?(笑)
月森君は・・・ えぇと・・頭痛ですか?(苦笑) 子供・・と言うか他人と接するの嫌そうな感じですね(笑)

で、結局は雑用してる火原君!
「香穂ちゃん・・」
と改めて香穂子の名前を口にして「えへへ」と嬉しそうな火原君・・
傍から見たら単なる怪しい人になってるよ!!(汗)
・・いや、そんなところも可愛いんですけどね(苦笑)



早速4人で演奏する事にっ!!

いきなり演奏する事になって、最初は嫌がっていた香穂子だけど
「危ない所は俺が拾うから」
と言う月森君に
「えっ!?」と驚く香穂子に「・・何だ?」と答える月森君が良い(笑)
で、結局は逃げ場が無くなり演奏するハメに・・・


しかし、演奏を始めると―― 香穂子のヴァイオリンだけ合わない!!
みんなの顔色が変わる場面が面白い(笑)

『どうしよう・・ 合わない・・』
と焦る香穂子に、声をかけたのは月森君っ!!


「日野 テンポが速い、次の4小節 俺に合わせろ」
香穂子の後ろに回って囁く月森君が良い―っ!!!


月森君のおかげて何とかテンポを合わせ、ピッタリと演奏が合わせる事が出来た香穂子!
演奏を終えた後に楽しそうに
「あの、もう一回やりませんか?」
って言う志水君が可愛い~っ!!!!(笑)



「月森君! あの・・ ありがとね」
「あの程度弾けなくてどうするんだ、しっかりしてくれ」
「そうだね・・ 本当にごめん」
お礼を言う香穂子に嫌味を言う月森君(苦笑)
でもいつもと違って文句を言わない香穂子にちょっとビックリな月森君の
表情が良いですね(笑)


「どうしたの? 月森君」
「・・いや、いつもに比べたら やけに素直だな」
この時の月森君・・ちょっと笑顔っぽかったですよね?
『月森君・・ 何だか柔らかくなった?』
そんな様子に月森君が柔らかくなったと感じた香穂子だけど・・・


「いえ、聴く程のものでは無いですよ」
戻って来た火原君に冷たい感じで言う月森君(笑)


『柔らかく・・ なった・・かな?』
なってると思いますよ! 香穂子限定で!
前に比べるとかなり違うと思いますけど(笑)



その頃、金澤先生は第3セレクションの演奏順を決めてました 猫で!!(笑)
ちょっ!! 何ていう決め方をしてるんですかっ!!
それに、その写真はやっぱり天羽さんから入手したんですかっ!?(笑)



さてさて、子供相手に教えてるメンバーは――

香穂子がヴァイオリンの持ち方を教えていると、何故か子供に混じって
火原君まで練習してるよっ!(笑
)
しかも、持ち方が変だと言われて香穂子に手を取られて・・
思わず意識しちゃう火原君が可愛いよっ!!!(笑)


月森君の回りに集まっているのは女の子ばかりっ!!
モテてますねぇ! 確かにカッコ良いですし(笑)

「何か質問は?」
と言う月森君に、群がってくる女の子達!
その状況に固まってる月森君が良い(笑)
「みんな 熱心ですね・・」
とイマイチわかってない志水君が可愛いよ(笑)



ヴァイオリン教室が終り、帰りの準備をしていると
持って来たヴァイオリンの数が足りないと言う事で
残っているものを取りに行く香穂子!


自分も昔からやっていたかった・・という思い
普通のヴァイオリンはほとんど触った事無かったという事で
置いてあった普通のヴァイオリンを弾いてみる香穂子――

普通のヴァイオリンでは、まともに弾く事が出来無い・・
酷い音、左手がついて行ってない―
「わかってた 事じゃない・・」

そう 呟く香穂子に声をかけて来たのは――
「何が? 何がわかっていた事なんだ?」
月森君っ!!
「今の音はどういう事なんだ? 説明してくれないか」
しかも、下手な演奏を聴かれていた―っ!!!


火原君が顔を出した事で、思わずその場を飛び出し公園に行き
見つかったのが月森君と言う事で一人悩む香穂子・・・

―どうやって誤魔化せば・・―
『誤魔化すって、私・・ “嘘”“言い訳”“誤魔化し”――
何かある度に私は・・ いつからこんなになっちゃったんだろう・・』

嘘つきは嫌いとハッキリ言う子ども達に、更に落ち込み涙する香穂子・・

そんな香穂子の様子を見ていた火原君・・・
ずっと気になってしょうがないようですね!
学校で髪の毛を弄られてても気付かないほど香穂子の事が気になる、と(笑)


「どうしたんだい? 火原 癖になっちゃうよ」
・・って! 前髪だけ結わかれてる火原君が可愛いよっ!(笑)
容赦無くそれを解く柚木さま!!
鷲掴みで解く柚木さま・・ちょっとブラック入ってませんか?(笑)


「特別何かがあった訳じゃ無いんだけど・・
わかんないんだ俺、いろんな気持ちがバーと噴出してきちゃって
あれこれ考えてたら胸の奥がこう・・ 何かもやもやする・・」

あぁもう! 火原君そうとう香穂子の事本気ですね(笑)
月森君と一緒に居た香穂子、飛び出して行った香穂子、泣いていた香穂子――
全てが気になるんですよね!(笑)


で、香穂子が悩んだり落ち込んでたりすると必ず現れるのが土浦君!(笑)
何かを言おうとするけど、すぐに口を噤む香穂子・・

「俺には言えないか」
「違うの、そうじゃなくて・・」

・・・香穂子の悩みは誰にでも言えるようなものじゃないですからね・・

そこへ月森君が来たー! またしても逃げる香穂子(苦笑)
「土浦、君は日野とコンクール以前から知り合いなのか?」
おっと、香穂子の事が気になってるようですねか~


で、その土浦君もイロイロと問題があるみたいですね・・・
サッカー部を休んでコンクールに出てるから、部長との関係が何だか微妙に??
サッカーとピアノ・・そろそろどっちを取るかを決めないといけないようですね



『頑張らなくちゃ たくさん弾いて少しでも、少しでも上手くならなきゃ
嘘が辛いなら 本物になるしかない、それが無理なら少しでも本物に
近づくしか・・ もっと正確に、もっと力強く・・ もっと もっと もっと!!』

自分を追い詰めるかのように、ひたすらヴァイオリンを弾く香穂子・・
「思い詰めてヴァイオリンを弾くのは良く無いのだ」ってリリが言ってたけど
まさしくそれですよね・・・ こういう時にこそリリの出番じゃないの?と思ったり・・


そんな香穂子を止めたのは――
「おい! 何を無茶な弾き方をしてるんだ、弦が切れるぞ」
月森君だったっ!!!
手首を押さえて演奏を止めさせる月森君が良い~!(ぇ/笑)


「何故逃げる? 昨日のあの音に関して、まだ答えを聞いていない」
またしても逃げようとする香穂子を引き止める月森君!!
あれはいつもの君の音じゃなかった、何か後ろめたい事があるからじゃないのか、
と事実を言う月森君に、今は誤魔化す事しか出来ない香穂子・・・

「君に関してはわからない事ばかりだ
ヴァイオリンを始めて間もないと聞いてるが、演奏を聴く限りそんな風には思えない
昔からやっていたにしては、音楽にたいする知識が無さ過ぎる」

で、極めつけは昨日の音・・ 真剣に弾いていたと言う月森君――

「それじゃ まるで、そのヴァイオリンしか弾けないみたいじゃないか」
月森君 鋭いよっ!!


でも、例えどんな秘密があるにしても それは問題じゃない・・
「そうやって参加してる君の気持ち、音楽に対しての姿勢の問題だ、
どうなんだ 日野」

ずばりイタイところを突かれ、何も言う事が出来無い香穂子・・・


「コンクールの為とか、上手くなりたいとか、そんなんじゃなくて
私はヴァイオリンが好き、だから弾きたいの!」

以前、リリにヴァイオリンを取り上げられていた時に香穂子はそう言っていたけど
月森君の言葉でまたもや心に迷いが出たようで・・・


「だとすると 日野、俺は君を認める事は出来ない」
『私には何も無い・・ 月森君の言葉を否定出来るものなんて・・
私には何も無いんだ――』



NEXT⇒『焦燥のクレッシェンド』
遂に 第3セレクションスタート!
「好きなだけじゃダメなの?」
何やら香穂子にアクシデント!?


金色のコルダ~primo passo~ キャラクターコレクション3 -土浦編-


にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  21:37 |  金色のコルダ【終】  | TB(24)  | CM(8) | Top↑
こんにちは。

香穂子ピンチですね!

>・・・って、冬海ちゃん! ここで出ておかないと出番がますます少なく・・(苦笑)
柚木さまも来ないんじゃ、香穂子を虐めるブラック柚木さまが見れない(涙)

ブラックな柚木様を見れなかったのはちょっと(いや,かなり)残念でした!冬海ちゃんも出番少ないですよね。

来週はどうなるのかもう今から楽しみですね!
Yさん。 |  2007年01月23日(火) 12:35 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
Yさん。さん!

コメントありがとうございます!

柚木さまの出番が最近減ってしまったので、何だか物足りないです(笑)
そして冬海ちゃん・・・ホント出番すくないですよね(苦笑)

そろそろ香穂子を虐めるブラックな柚木さまが見たいです~!(笑)

第3セレクション開始の次回も楽しみですね♪

ではでは、ありがとうございました!
流架 |  2007年01月23日(火) 23:59 | URL 【コメント編集】
★はろはろ~♪
のんびりやって来ましたが何か♪(苦笑)

>柚木さま・・ちょっとブラック雰囲気が出てませんでしたか?(笑)
ええ、若干♪(苦笑)

>柚木さまも来ないんじゃ、香穂子を虐めるブラック柚木さまが見れない(涙)
まったくデスよ!
ええい、月森はいい! ブラックを出せブラックを~!?
(何気にブラック呼ばわりw)

>いち早く反応したのは土浦君っ!
>・・・何気に柚木さまも振り返ってますよ!(笑)
最初は土浦日野派だったんデスが今はブラック柚木日野派なんでブラック柚木ガンガレ♪(笑)

>香穂子は、子供は嫌いじゃないけど、扱いが良くわからない感じ?(笑)
実はヴァイオリンの扱いが良くわからない感じ?(禁句)

>「何か質問は?」
>と言う月森君に、群がってくる女の子達!
老若男女問わず人間は美形に弱い生き物らしい♪(笑)

>「それじゃ まるで、そのヴァイオリンしか弾けないみたいじゃないか」
大正解~♪(笑)

今回子供達に教えに行くとゆ~話で一番危惧していたのは「子供達にちゃんと教えることが出来なくてピンチ!」な場面だったのデスが、そこまで日野ちゃんを追い詰める描写はありませんでしたね~。
よかったとゆ~べきか(制作スタッフがやさしい?)、なんか火原先輩じゃないデスが複雑デス。(苦笑)
しかしそれより何よりブラック柚木が恋しい拙者デスよ、ええ♪
それでは♪( ̄∀ ̄)ノシ
ようかん |  2007年01月28日(日) 00:08 | URL 【コメント編集】
★流架さん、こんばんは♪
毎度、遅くにすみません(汗

>柚木さま・・ちょっとブラック雰囲気が出てませんでしたか?(笑)

ちょっと出てましたね(笑)でも、全体的に今回出番が少なくてブラック柚木成分が足りないデス!もっとブラック柚木を!!

>って事で、月森君と香穂子は強制参加~(笑)

王崎さん、アポなしで強制とはホントにワガママさんですよね(笑)

>カルテットって志水君周りに飛んでるよ!(笑)

突然ギャグ顔になってましたね♪

>鷲掴みで解く柚木さま・・ちょっとブラック入ってませんか?(笑)

何気に柚木×火原なシーンでしたね(うふふ☆)

>手首を押さえて演奏を止めさせる月森君が良い~!(ぇ/笑)

いつまでも手を押さえてて結構ムッツリさん☆と思ってしまいました(苦笑)
ではではっ!
しのぶん |  2007年01月29日(月) 20:42 | URL 【コメント編集】
★いらっしゃいませ~♪
ようかんさん!

こんばんはっ! コメントありがとうございます~
レスが遅くなってスミマセン(汗)
のんびり訪問大歓迎です!(笑)

>ええ、若干♪
やっぱりそうですよね?(笑)

>ええい、月森はいい! ブラックを出せブラックを~!?
>(何気にブラック呼ばわりw)
柚木さま祭りが終了して、スッカリでばんが少なくなってもの足りないです・・
もっとブラックの出番を!!(笑)

>最初は土浦日野派だったんデスが今はブラック柚木日野派なんでブラック柚木ガンガレ♪(笑)
私もブラック柚木さま日野ちゃん派ですよ!!
もっとブラック柚木さまには虐めてもらわないと!(笑)

>実はヴァイオリンの扱いが良くわからない感じ?(禁句)
ちょっ!! それはっ!!!(笑)
でも実際そうですよね・・(あ・・)

>老若男女問わず人間は美形に弱い生き物らしい♪(笑)
とくに小さい子は正直ですからね!!(笑)

>大正解~♪(笑)
何気に真実に気付いてる月森君!
でも本人気付いてない(笑)

>「子供達にちゃんと教えることが出来なくてピンチ!」な場面
私もコレ思ってました!!
魔法のヴァイオリンしか弾けないのに、教えに行っちゃって平気なのかと・・(苦笑)

>しかしそれより何よりブラック柚木が恋しい拙者デスよ、ええ♪
ですよねぇ~!! ブラックな人が出ないとイマイチ個人的にテンションが上がらないというか(笑)

ではでは、ありがとうございました!!
流架 |  2007年01月29日(月) 21:46 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
しのぶんさん!

お忙しい中コメント頂きありがとうございますっ!!

>ちょっと出てましたね(笑)でも、全体的に今回出番が少なくてブラック柚木成分が足りないデス!もっとブラック柚木を!!
やはり出てましたよねっ!!(笑)
しかし、ホント柚木祭りが終ってしまったので、ブラックな柚木さまが見れなくてもの足りないです・・もっと出番をっ!!(笑)

>王崎さん、アポなしで強制とはホントにワガママさんですよね(笑)
絶対断れないと知ってて言ってるのかも・・
・・もしや実は黒いっ!?(ブラック成分不足中/笑)

>突然ギャグ顔になってましたね♪
ギャグ顔な志水君も可愛いです(笑)

>何気に柚木×火原なシーンでしたね(うふふ☆)
ちょっとしたシーンですが、妄想が広がりますよね~(笑)

>いつまでも手を押さえてて結構ムッツリさん☆と思ってしまいました(苦笑)
ムッツリ月森君~!!(笑)
しかもあのタイミングですからね、外でずっと様子を窺ってたんですよ!!
・・・って、これじゃムッツリじゃなくストーカーに・・(苦笑)

ではでは、ありがとうございました!!
流架 |  2007年01月29日(月) 22:03 | URL 【コメント編集】
★やった!!
こんばんわ~♪
最初のTBが流架さまでびっくりでした(^^)
そして何故かめっちゃ嬉しかったり(テレテレ)

今回は王子月森に萌えでしたね~♪あの微笑みは貴重なだけにまぶしい(><)

だけど香穂子、ピーンチ!!
来週どうなちゃうのか、月森にあそこまで言われたのがすっごい重いだろうし、ちょっと香穂子が可哀相ですね・・・。
それではまた~(^^)
なぎさ美緒 |  2007年02月01日(木) 22:20 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
なぎささん!

コメントありがとうございますっ!!
1番TBしちゃいました(笑)
今日はTBが上手く飛んでくれたので嬉しかったですっ♪

好調・不調の波がありますが、今後も宜しくお願いします~

>今回は王子月森に萌えでしたね~♪あの微笑みは貴重なだけにまぶしい(><)
王子の笑顔まぶし過ぎです!(笑)
やっぱり月森君良いですね~!

>月森にあそこまで言われたのがすっごい重いだろうし、ちょっと香穂子が可哀相ですね・・・。
月森君の言葉は・・香穂子にとってはかなり痛いですよね――
こちらでは放送済みですが、見てて香穂子がホント可哀相でした・・

ではでは、コメントありがとうございましたっ!
流架 |  2007年02月02日(金) 00:12 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/392-cdcd69b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

「うそつきなヴァイオリン」 昨日のことで上機嫌な火原。そんなとき、コンクール参加
2007/01/22(月) 22:22:26 | たこの感想文
「それじゃぁまるで、そのヴァイオリンしか弾けないみたいじゃないか・・・」
2007/01/22(月) 22:22:59 | tune the rainbow
予約したがな、限定版をヽ(´▽`)/金色のコルダ~primo passo~ 1 (完全生産限定版)於地紘仁 高木礼子 谷山紀章 アニプレックス 2007-01-24売り上げランキング : 34おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools最終回でどーなるかわかんないけど、なんか買えな....
2007/01/22(月) 22:47:51 | 焼きプリン定食(2個目
ツンデレ月森でお腹いっぱい(*´Д`*)また、やっちまったあぁぁぁああwwレビュー長すぎ(*゚ω゚);';,*'覚悟のある方・・どぞw
2007/01/22(月) 22:57:52 | *菜那のつぶやき*
「うそつきなヴァイオリン」ツンデレ月森のデレがきたかと思ったら、魔法のヴァイオリンのことがバレた?!王崎先輩のヴァイオリン教室を手伝う参加者たち。香穂子が引き受けたので、火原も、先生にも言われるならと仕方なく月森、カルテットができると言われていきなりや..
2007/01/22(月) 23:21:29 | くろまるブログ
否定できる言葉は何も無い…楽しいヴァイオリン教室かと思ったら、とんだシリアス展開でした…orz香穂子の不思議に迫ろうとする月森。それを避ける香穂子。どうなるー…!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿※ネタバレあり
2007/01/22(月) 23:46:05 | ティンカーベルをください
第16話「うそつきなヴァイオリン」  ってことで・・・。コルダですよ! もー・・・テンションあがりまくりです!о(ж>▽<)y ☆きゃは☆   今回は王崎先輩の依頼でヴァイオリン教室のお手伝い!メンバーは香穂ちゃん・月森くん・火原先輩・志
2007/01/23(火) 01:25:48 | ウタウタイ☆アニメ館
逆襲のツッキー!香穂子に対し、柚木先輩や火原先輩に後れを取る月森くん。それを挽回しようと今回は月森パラダイスな回でした♪ ↓ ↓
2007/01/23(火) 07:20:00 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「うそつきなヴァイオリン」香穂子が痛々しい!!前回ラストで香穂子に対する恋心を自覚した火原先輩の一喜一憂っぷりがとんでもなく可愛くて萌えつつ、再び鬱モード突入の香穂子に胸が痛くなりました。王崎先輩から
2007/01/23(火) 08:04:42 | ラブアニメ。
カルテットー!!!で盛り上がりっ!!!と行きたかったのですが、今回作画が微妙!?アップはまあまあだけどロングの顔がすごい適当!!!ちょっとこれは許せませんわよー!!!(でも、某ジャンプ・アニメに比べたら全然マシかー!)れんれんの「オレに合わせろ・・・!..
2007/01/23(火) 08:54:31 | おぼろ二次元日記
第16話「うそつきなヴァイオリン」王崎先輩がお子ちゃまヴァイオリン教室のお手伝いさん募集~♪当然、ヴァイオリンの月森と香穂子はお手伝い決定!そしてチェロの志水もカルテットという言葉につられて参加♪「カルテット♪・・・カルテット♪・・・僕とスザクとス
2007/01/23(火) 12:34:17 | 孤狼Nachtwanderung
第16話さぁ初っ端からウキウキな火原先輩と,ちょっとお顔が崩れ気味の柚木様登場でした。とりあえず市の施設で行ってるバイオリン教室のお手伝いをしてくださいと皆さん呼ばれました!、、、、が、土浦君、柚木様,冬海ちゃんは都合が悪いご様子。でもバイオリン教室なんで
2007/01/23(火) 12:38:33 | 主婦Yのアニメ話~ Y no Anime
「うそつきなヴァイオリン」  うわっ!「火原先輩」どう考えても「香穂子」にフラレルパターンかと・・・。せっかく時分の気持ちに気づいて、しかも「香穂子ちゃん」と名前で云えるようになったと云うのに、こりゃ
2007/01/23(火) 14:11:57 | まるとんとんの部屋
金色のコルダ ~Primo Passo~ 第16話「うそつきなヴァイオリン」月森くんに、普通のヴァイオリンを弾いているところを見られてしまった香穂子ちゃん。
2007/01/23(火) 14:14:13 | 恋華(れんか)
王崎先輩の誘いでこどもたちのヴァイオリン教室に 行くことになった、香穂子、月森、
2007/01/23(火) 19:59:52 | とれもーるの雑談
{/hiyoko_cloud/}気持ちを切り替えながら頑張ってきたものの、皆にウソをついているという心苦しさが、堂堂巡りの香穂子でした・・『金色のコルダ』 Opus 16 うそつきなヴァイオリン火原先輩{/hikari_blue/}思い出し笑いなんてやらしいデスよ{/hikari_blue/}{/hika
2007/01/24(水) 17:05:42 | マイ・シークレット・ガーデン
香穂子が魔法のヴァイオリン以外ではきちんと演奏することができないことを、月森に気づかれてしまうお話でした。今までにも何度か触れられてきた、香穂子の演奏が魔法の力によるもの...
2007/01/25(木) 18:43:59 | 日々の記録 on fc2
『金色のコルダ』第16話「うそつきなヴァイオリン」前回の火原センパイの想いの余韻がぁ~そして崎本さんのせいで土浦も自分の気持ちに…うきゃ━━━━━(=゜ω゜)人(゜ω゜=)━━━━━っっ落ち着かきゃ冒頭からなにか幸せそうな火原センパイそしてそんな火原センパイの..
2007/01/25(木) 23:04:30 | 気ままにHAPPY★LIFE
第16話「うそつきなヴァイオリン」王崎の頼みで子供たちに音楽体験教室の手伝いをする事に。志水はカルテットができると喜んでる。メンツ日野香穂子、月森、志水、/火原先輩(雑用)。モブの子供たちかわいいな。日野ちゃん達は最初音がずれまくってい
2007/01/29(月) 09:46:41 | 天青石 ~Celestine~
[1/28に書いてます]ついにPC立ち上げられない(正確には録画のために起動はしてるけど見てない状態)状態になって余裕のない管理人がきましたよ(笑)そのわりには勉強がすすんでいなかったり、美術館に出かけたりよそ
2007/01/29(月) 20:42:13 | ライトオタクなOL奥様の節約入門日記
金色のコルダ第16話「うそつきなヴァイオリン」 感想メモを取ったものの、時間がた
2007/01/30(火) 03:43:20 | 海の底まで何マイル?
今回はバイオリン教室~♪(^▽^)香穂子との昨日の出来事を思出だして笑みを浮かべる火原。王崎先輩に頼まれたバイオリン教室に参加することになった香穂子と月森、志水と王崎。そして荷物持ちに火原!!カルテットにはトランペットは参加できないんだって。残念だった..
2007/02/01(木) 22:16:23 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
3話ぶりに王崎先輩が登場されました~vv今回は、子供達を対象したヴァイオリン教室で香穂子達に手伝って欲しいというもの。志水君も教室に参加するそうですが…「カルテット」と言っていた志水君が可愛かったで
2007/02/05(月) 19:26:48 | Romantic Square
笑顔の火原っち。香穂子ちゃんにカットバン貼ってもらって嬉しいヴァイオリン教室。市の施設でたまに体験レッスンをしている「は~いは~い俺も行く」と火原っち「僕も、とくに用事はないです」と志水くんカルテット?や~ん志水くん可愛いんですけどお持ち帰りしてもいい..
2007/02/09(金) 21:32:21 | Sweetパラダイス
 | HOME |