2005.12.18 (Sun)

蟲師第9話「重い実」

今週も蟲師の世界へ・・・

今回のお話は・・・
【公式HPより】
天災のたび豊作となる村では、秋に誰かの口の中に「瑞歯」が生えてくる。その歯は秋の終わりに抜け落ちて、その人は死ぬ…。
先祖の呪いと恐れられる現象には、かの地の祭主が封じた過去があった

B000BWDCSY蟲師 第一集 (初回限定特装版)
漆原友紀 長濱博史 中野裕斗


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回ギンコさんが訪れた村は、不思議な事に天災があると
必ず豊作になると言う村
その村の男の子サネに話を聞いて、祭主の下へ向かうギンコさん

この祭主さんはどうやら蟲が見える体質みたいですね・・・
外見はいたって普通のおじさん(笑)
そして、サネもまた蟲が見える体質で、跡継ぎになるために
いろいろと教わっているとの事。

ギンコさんが『ならずの実』の事を聞くが、何も喋ろうとしない祭主
豊作の稲を焼くと言う強行手段に出ようとするギンコさんに
とうとう話を始める訳ですが・・・。

この、『ならずの実』を使うと飢餓から救われるが、
その代償として弱いものが1人死ぬと言う・・・。

代々祭主にだけ受け継がれてきた『ならずの実』を以前も使った
現祭主・・・村は救われたが、代わりに妻を亡くした・・・。

1人を犠牲にし、多くの命を救う・・・。
・・・確かに、村をまとめる祭主としての行動なので誰も責められない
しかし、たとえ1人でも殺すのは同じだと言うギンコさん
・・・難しいですね・・・
それでも救われるのならと、今また使おうとしている
今度変わりになりそうなのは具合の悪いサネの母親・・・

しかし、祭主は自らを最後の犠牲にしようと毒を飲んでいた・・・
祭主の願い通り、自らに生えた「瑞歯」・・・。
それをサネに託し、息を引き取る祭主・・・

でもギンコさんは、禁じ手を使い祭主さんから取れた「ならずの実」を
飲ませ生き返らせる・・・生き物を甦えさせる力があるらしい・・・。
それは、最後まで見届けたいと言う祭主の望みでもあった

「ならずの実」を口にして、蟲を取り込んだ所為か
祭主は不老不死の体になり、各地を回って歩いたそうです・・・。

―次回予告―
『硯に棲む白』

来週はどんな話でしょうか? 題名だけでは予想つきませんね・・・。

う~ん・・・今回の話はイロイロと考えさせられるお話でした
内容も重かったですね・・・。

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。


関連記事
EDIT |  23:07 |  その他アニメ  | TB(4)  | CM(0) | Top↑
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/56-d2ba8c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

天災のある歳、豊作になる代わりに一人の贄が捧げられる。
2005/12/20(火) 09:23:59 | tune the rainbow
蟲師も9話まで来ましたか。一話一話の中身が濃いのですでに蟲師ワールドにどっぷり漬かってしまってますが、これからまだまだ楽しめそうですね。そして、今回も楽しみです。
2005/12/23(金) 06:23:35 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
はい、これも実家行ってる間に録れてたからビデオ見ながら感想であります。アバンから意味ありげ~な感じであります。あで、ギンコが豊作な村に来ますた。男の子に会います。豊作になるんだけど、人が一人死ぬんだって。歯がはえて、その年は豊作になるんだけど、その人は死
2006/01/13(金) 22:19:11 |  はちみつ水。
品質評価 21 / 萌え評価 4 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 2 / シリアス評価 100 / お色気評価 7 / 総合評価 23レビュー数 41 件 天災のたび豊作となる村では、収穫の後に村民がひとり命を落とす。先祖の呪いと恐れられる現象には、かの地の祭主が封じた過去があった。
2007/08/31(金) 20:01:28 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |