2007.09.03 (Mon)

ヒロイック・エイジ 第22話「死の契約」

『私は貴方の言う通り、今は進む事だけを考えます
貴方が必ず来て下さる事を信じて――』


エリュシオンへと向かうディアネイラ!
激しさを増す ベルクロスvsケルビウス!!
カルキノスが・・・!!!! ついにユティの狂乱が・・!!


感想は続きからどうぞっ!!

 ヒロイック・エイジ II ヒロイック・エイジ III 



【More・・・】

【第22話 あらすじ】
プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロムは怒りをにじませ、異論を唱える。モビードはディアネイラとプロメの「対話」を記録した事を確認し、それに自分のメッセージをつけてニルバールや他艦へ送る。ディアネイラから最初の進路が送られてきたアルゴノートは「エリュシオン」に向け発進する。


今回もディアネイラとプロメの会話からスタート!!
プロメの記憶を受け、記憶のあり様の違いに反応する姫様に
心配そうに声を掛けて駆け寄るイオラオス!!(笑)

本当騎士みたいでカッコ良いじゃないですか(マテ)


そして ベルクロスとケルビウスの戦いはますます凄い事に・・・!(汗)
もう・・何が何だか・・ 凄いとしか言いようが(苦笑)
アルテミアも頑張ってるけど、弾き飛ばされた―!!
ちょっ! ユティ容赦無いよ・・・(汗)



ロム・ローは相変わらず対話の意味は無いと全否定っ!!(苦笑)
黄金の種族は理由も説明も無くこの宇宙を捨てたと言い、力があるかどうかもわからないし幻想だと言うロム・ロー!
賛同しながらも対話を見守り続けると言う同胞にイラッとしてるロム・ローが良い!!
そうとう苛立ってますねぇ~! それも感情だと思うんですけど!
パエトーに感情に支配されてると言いながら、自分だって同じなのにね(笑)



多くの銀の種族が見守る中、プロメからの記憶を辿るディアネイラ
「遠い、遠い時の彼方から
強い想いが受け継がれてきたのを感じます」

全てはディアネイラに伝えるが為に、自分の記憶と感情はあったのかもしれないというプロメ!


選択は間違っていなかった、プロメの意見に多くの賛同を得た今、
ほんの一時ではあるが、滅びを免れた人類!
しかし、それはあくまでもディアネイラが黄金の種族の力を見出す可能性を検討する為の猶予って事ですか・・・・・


これを認めようとしない者、ロム・ローがいる!!
「エリュシオンに向かう貴女方を、ロム・ローが追うでしょう
彼が従えるノドスと共に――」

ちょっ! いい加減しつこいなロム・ロー!(笑)


もし、黄金の種族の力を見出せなかった場合、見出せても力が存在しなかった場合は 再び鉄の種族を滅ぼすという選択に傾くと言うプロメ!
戦いを終らせるには 姫様は絶対“力”を見つけないといけないんですね・・


「わかりました、ただ私は黄金の種族の力は 必ず存在すると信じております」
「私はまだそこまで言い切る事は出来ません、力の存在はただノドスの契約に示されているだけです」
「ノドスの契約は私達全て この宇宙に生きるあらゆる者達に、道を示しているのではないでしょうか? そのように私は考えているのです」


黄金の種族の力は存在すると迷いの無い姫さま!
でもプロメはまだ迷いがあるみたいですね、あくまでも契約に示されてるだけで確証は無いと・・・
契約が示すものは未来だと言うディアネイラ!!
「何もせず諦めてしまえば 決して手に入らない未来が―」
「辿り着くべき 最善の未来――」
「私は そう信じます」

この言葉に 大きく頷くイオラオスが良い(笑)


プロメとの対話で、スターウェーを作り出す力は誰もが持ってるとハッキリわかったという姫さま
ディアネイラもプロメも 互いの種族に道を示してきた、そしてこれからも道を示し続ける事で、生命と生命は結ばれ星々は交流する
そうやって、宇宙がスターウェーで満たされる事こそ、黄金の種族が望み 彼らが行おうとしてた事――


しかし、理解に苦しむ者が若干数名!(苦笑)
「わかるはずがない 黄金の種族の考えが 鉄の種族ごときに・・!」
ちょっ! てっきり拗ねてどこかに行っちゃったのかと思ったけど
ちゃんと話は聞いてたみたいですねパエトー!(笑)



「祈るという真理と行為は 遠い記憶の中に沈み、それを捧げるべき対象も存在しません、ただ今私の考えてる事を言葉にすれば やはりそれが相応しい、祈ります 貴女が貴女の同胞達をエリュシオンへと導かん事を、そして黄金の種族の力を見出さん事を――」
プロメとの対話は 取りあえず大成功と言った感じになりましたね!
ロム・ローの邪魔は入りそうですが、とりあえず最悪の状況は切り抜けられたのはさすがディアネイラ!!(笑)
姫さまの人徳もあるんでしょうね やはりただ者じゃない!



無事にアルゴノートへと戻って来たディアネイラ!!
イオラオスのお陰だと言うけど、特に何もしてないですよ・・?(コラ)
そんなイオラオス・・・姫様の手を取ったまま意識がどっか行っちゃってますよ!?(笑)
慌てて手を離してうろたえるイオラオスが可愛い~!


「イオラオス、感謝します」
特上の笑顔を向ける姫さまっ!! イオラオスったら物凄い嬉しそうだよ(笑)
・・・わざとアネーシャの前でやったと思うのは私だけですか?(笑)



休む間も無く、直ぐに瞑想に入りエリュシオンへの道を探すディアネイラ!!
これが銀の種族との戦いを終らせる最後の機会、これに失敗すれば人類は銀の種族との戦い続ける事になる・・・
どんな旅になるかもわからないけど進むしかないですね!
銀の種族と姫さまの対話データを全艦隊へ、そしてメッセージと共にニルバールさんへと送るよう指示する艦長!!
・・・間に合うのかなニルバールさん・・・(笑)
『スターウェーの失われた古の星エリュシオン、
そして黄金の種族の力
導いてくだされ姫さま この旅の果てにある未来へ』



『エイジ 感じます、
貴方がまた戦いの中で苦しんでいるのを・・
私は貴方の言う通り、今は進む事だけを考えます
貴方が必ず来て下さる事を信じて――』

エイジの事が気がかりだけど、今は先へ進む姫さま!
アルゴノートはスターウェーを外れ、エリュシオンを目指す!!!
エイジが戦ってる間にエリュシオンを見つけ出さないと駄目なんですね



プロメは姫様との対話に可能性を信じそれを見出そうとしている
ならば死闘が繰り広げられてるベルクロスとケルビウスの戦いにも、可能性と呼べるものがあると信じて良いのか――
レクティはかなり戸惑ってるみたいですね・・・


相変わらず凄まじい戦いのベルクロスとケルビウス!!!
アルテミア・・・メヒタカは力尽きたけど、このままではいずれどちらかが――
その前に決着を と、カルキノスがレルネーアに化身し動きましたよ!!!


ケルビウスのブラックホール攻撃を力で捩じ伏せながら攻撃を加えるベルクロス!ちょっとエイジの方が押してる感じ??
しかしレルネーアの参戦で事態は思わぬ方向に・・!!
カルキノスを止めないユティの様子がおかしいと思ったら――

いきなりケルビウスが狂乱し始めたー!!!(汗)

「飛ぶぞ、エルマントス!」
エルマントスで過去へと跳び、狂乱を抑えようとするレクティ!!
その様子を隣で見ているロム・ローの表情が怖いよっ!!何か企んでませんか!?(汗)


・・・・レクティが過去へ飛ぶ毎に余計に事態が悪化してると思うんですけど!!(苦笑)
一度目はベルクロスをブラックホールへ落としたけど失敗!
二度目はアルテミアに阻まれ、これも失敗!!


狂乱し始めたケルビウスに向かうベルクロス!!
そして ぶつかり合う両者の間に入ったレルネーア!!!
ちょっ!! カルキノス――!!!??
一瞬映ったカルキノスの映像がまた切ない感じで・・・・
やっぱりこうなったか カルキノス・・・最期までユティを守ったんですよね(涙)


ベルクロスの攻撃を受け、宇宙に漂うカルキノスはユティの目の前で消えて逝き、残ったレルネーアの力も光を失い砕け散る・・!!
うぁぁぁああ!! カルキノスに手を伸ばすユティが切な過ぎる・・・!!



カルキノスを喪ったショックで一気に狂乱するユティ!!!
何だか巨大化してませんか!?(汗)
「よせ! ユティ!!」
とメヒタカを抱きながら叫ぶレクティの表情が怖かった(苦笑)
ケルビウスの力の前ではエルマントスの力も及ばない!?
跳ぼうとしたレクティは・・・どうなったの??? 消えたようにも見えたけど(汗)



宇宙全体を飲み込むかのように広がっていく暗黒の闇・・!!
必至に避けようとしたベルクロスだけど・・・・・
闇の中に飲み込まれた――!!!!(汗)
ちょっ!! エイジ―!!!!
姫様もエイジの気配を感じ取れなくなったみたいだけど大丈夫なの!?(汗)
・・・・でもこれで暗黒の中から馬鹿兄弟連れて脱出って可能性も出てきた?(マテ)



暴走した所為か 化身が解かれて闇の中を漂うユティ!!
「誰も 居ない・・・・
居なく なった・・・ カル キノス――」

ユティ・・・ カルキノスを亡くしたショックが大きいようで・・・立ち直れるのかな・・


ユティを拾ったのはロム・ロー!!
・・・相変わらずこの人が何考えるのかサッパリわからないですが
この状況に今後はどう動くのか・・・・


とりあえずエイジがどうなったのか気になるー!!(汗)



NEXT⇒『四人』
「苦しみ続けるユティ その憎悪の矛先には――」
・・・勿論エイジって事ですか!? それとも人類全体・・?





にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  21:47 |  ヒロイック・エイジ【終】  | TB(34)  | CM(2) | Top↑
★こんばんは!
流架さんこんばんは!
ロム・ローはユティだけでなくディアネイラのストーカーもする気ですかね(笑)
あの人って見てるだけで自分じゃ全然動かないんですもんね。
ホント何がしたいのかさっぱりです(苦笑)

>パエトーに感情に支配されてると言いながら、自分だって同じなのにね(笑)
思いっきり怒りを露にしてるのに自分のことは差し置いてパエトーにばかり言ってますよね。
でも逆にパエトーから指摘されたらさらに物凄い剣幕で睨まれそう(笑)

>・・・わざとアネーシャの前でやったと思うのは私だけですか?(笑)
ええ~そうだとしたら腹黒い姫様じゃないですか!(コラ)
ともあれイオラオスがあまりにも嬉しそうなので見てるこっちもほのぼのしてしまいましたよ。
エイジにだってそんな笑顔見せたことないのに!
そういう特上笑顔はエイジが無事帰還したときにお願いしたかったと思ったり(マテ)

>やっぱりこうなったか カルキノス・・・最期までユティを守ったんですよね(涙)
契約を果たしたカルキノスはよくても、残されたユティが可哀想でなりませんよ~。゚(゚´Д`゚)。
悲しみで狂乱するのも仕方なかったかもしれません…
なんだかカルキノスが亡くなった原因てレクティじゃ?と一瞬思ってしまいました。
とはいえ元を正せば戦いをとめないロム・ローが悪いんですけどね(コラ)

>でもこれで暗黒の中から馬鹿兄弟連れて脱出って可能性も出てきた?(マテ)
ちょ、流架さんなんてことを!(笑)
でもエイジなら時空のどこかで漂ってそうですしね…
OPにもまだいるし、もしかしたらその可能性もあるんでしょうか。
もうすぐ終わりなのにまた出演されても困りますよ(^^;)
レクティとメヒタカも無事なのかどうか気がかりですし…

ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2007年09月03日(月) 22:21 | URL 【コメント編集】
★こんばんはっ!!
李胡さん!

コメントありがとうございます♪

>ロム・ローはユティだけでなくディアネイラのストーカーもする気ですかね(笑)
アハハ!! ロム・ローって本当ストーカー体質ですよね(笑)
ディアネイラを今度は追い掛け回すと・・!(コラ)
でもホント文句ばかり言ってるわりには自分から何かするって事ないですよね!
そろそろ何か仕掛けてきますかね??

>思いっきり怒りを露にしてるのに自分のことは差し置いてパエトーにばかり言ってますよね。
>でも逆にパエトーから指摘されたらさらに物凄い剣幕で睨まれそう(笑)
自分は偉いから良いって感じでしょうか??(苦笑)
他人から何かを指示されたり指摘されたりするのを物凄い嫌がりそう~!!
自分じゃ気付いてないとか・・? パエトーにそんな事を言われたら
煩い!とかって一蹴されそうですよね(苦笑)

>ともあれイオラオスがあまりにも嬉しそうなので見てるこっちもほのぼのしてしまいましたよ
今回は姫さまの傍で役に立てたから余計に嬉しそうに見えました(笑)
お礼を言われたイオラオスの表情が良かったですね!喜びが溢れてる感じで!(マテ)

>そういう特上笑顔はエイジが無事帰還したときにお願いしたかったと思ったり(マテ)
笑顔の安売りは駄目ですよね~!! エイジの為に取っておかないと!!(コラ)
・・・って無事に再会出来るのは最終回あたりでしょうか・・・(苦笑)

>なんだかカルキノスが亡くなった原因てレクティじゃ?と一瞬思ってしまいました
ユティの悲しみの狂乱・・!! 可哀想でした・・
エルマントスが跳ぶたびに戦況が悪化してた気がして、私もレクティの所為じゃ・・って思っちゃいました(苦笑)
もう一度時間を遡って・・・って結局はしわ寄せがどこかに来るんですよね(汗)

>でもエイジなら時空のどこかで漂ってそうですしね…
>OPにもまだいるし、もしかしたらその可能性もあるんでしょうか
まぁ、エイジは無事に戻って来ると思いますが、兄弟は・・・・・
あっけなさ過ぎる最期がやはり気になって・・
とは言え、実際戻ってこられても困るのも事実ですよね(コラ)
残り話数的に考えると・・無いですかね(笑)

>レクティとメヒタカも無事なのかどうか気がかりですし…
結局この二人はどうなったんですかね?? エルマントスで跳べた感じもしませんでしたし・・
ちょっと心配ですよね・・ 無事だと良いですが(汗)

ではでは、コメントありがとうございました!!
流架 |  2007年09月03日(月) 23:31 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/599-ae3be68d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

『プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロムは怒りをにじませ、異論を唱える。モ
2007/09/03(月) 22:08:15 | Spare Time
カルキノスが死んじゃった。なんとなく運命には逆らえないと受け入れたようなそんな印象も持った。どうでもいいけど英雄の種族化といっていいのかわからないけど巨大化してる状態だと心理描写がなくなるんで少しわかりにくいよ
2007/09/03(月) 22:10:41 | 蒼碧白闇
プロメとディアネイラの対話は続き、プロメに賛同する銀の種族も出始めました。
2007/09/03(月) 22:16:01 | Girlish Flower
「スターウェーを生み出す力は誰もが持っているものなのです」
2007/09/03(月) 22:21:11 | 反逆者を追え!
ROM朗は結局孤立。銀の種族は大半がプロメに賛同。銀の種族の個体数ってどれくらいなんでしょうね。意外と少人数だったりするのだろうか。雰囲気的にはそういう感じですよね。で、話し合いは延々と続く。今まで戦闘と
2007/09/03(月) 22:41:18 | angel notes.
2対1でも ガッツンガッツン戦い メヒタカをノックアウトしたユティ様ですが 少しお疲れ狂乱間近このままではいけないとカルキノス再参戦 でユティ様 ツンがツン過ぎて  愛しいカルキノスの存在すら認識出来ない やばいとレクティも参戦しましたが  これが余計な
2007/09/03(月) 22:45:01 | 物語を食べて生きてます
「今は進むことだけを考えます。あなたが必ず来てくださることを信じて」プロメから記憶を受け取ったディアネイラは失われた惑星「エリュシオン」をめざす。今は滅びを免れるが、それは黄金の種族の力が存在するとい
2007/09/03(月) 23:04:20 | ジャスタウェイの日記☆
 戦いに継ぐ戦い。そしてついに狂乱が起きてしまった…。   ヒロイック・エイジ III能戸隆.冲方丁.平井久司 (2007/09/05)KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) この商品の詳細を見る
2007/09/03(月) 23:09:30 | 根無草の徒然草
祈ります。あなたが、あなたの同胞達をエリュシオンへと導かん事を――。伝説の星「エリュシオン」を目指し旅立つディアネイラ。黄金の種族の力を見出すために…。狂乱の気配を見せるユティに、メヒタカは戦いに
2007/09/03(月) 23:11:41 | SERA@らくblog
カルピス死んじゃった(´つω・`)《SEO:ディアネイラ エイジ ユティ ケルビウス キャプチャ 画像 感想》
2007/09/03(月) 23:14:34 | だってアニメが好きだから
カルピス死んじゃった(´つω・`)《SEO:ディアネイラ エイジ ユティ ケルビウス キャプチャ 画像 感想》
2007/09/03(月) 23:14:34 | だってアニメが好きだから
ヒロイック・エイジ 第22話・・・カルキノスゥゥゥゥ!!!!!!ヒロイック・エイジ III(2007/09/05)能戸隆.冲方丁.平井久司商品詳細を見る
2007/09/03(月) 23:18:05 | RAY=OUT
「今は進むことだけを考えます。あなたが必ず来てくださることを信じて」プロメから記憶を受け取ったディアネイラは失われた惑星「エリュシオン」をめざす。今は滅びを免れるが、それは黄金の種族の力が存在するとい
2007/09/03(月) 23:20:36 | ジャスタウェイの日記☆
ヒロイック・エイジ 第22話感想いきます。
2007/09/03(月) 23:26:15 | AAA~悠久の風~
ヒロイック・エイジ 第22話「死の契約」ディアネイラはコドモスにてプロメとの対話を続けていた。その対話に価値を見いだす銀の種族が増える中、ロム・ローは未だその対話を認められず、怒り心頭の中にいた。エリュシオンの場所をプロメから教わったディアネイラ。...
2007/09/03(月) 23:32:00 | 夢では巫女。
カルキノス(´;ω;`)…
2007/09/04(火) 00:38:38 | Ηаpу☆Μаtё
意志を通わせたプロメとディアネイラ。有り得ないと思われた対話が成立し、銀と鉄の種族は新しい道を踏み出そうとしている。そんな時、カルキノスを鉄の種族のノドスによって失ったユティの感情はどこへ行こうというのでしょう?「死の契約」あらすじは公式からです。プロ..
2007/09/04(火) 00:44:27 | おぼろ二次元日記
ヒロイック・エイジ  現時点での評価:3.0~  [SF]  テレビ東京 : 04/01 25:30~ (初回:25:42)  テレビ愛知 : 04/02 25:43~  TVQ九州放送 : 04/02 26:53~  テレビ大阪 : 04/03 27:10~  テレビせとうち : 04/05 25:58~  テレビ...
2007/09/04(火) 01:24:56 | アニメって本当に面白いですね。
第22話「死の契約」プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロムは怒りをにじませ、異論を唱える。モビードはディアネイラとプロメ..
2007/09/04(火) 04:17:53 | 日々“是”精進!
StarChildヒロイックエイジ前回も書きましたが、一回見ただけでは理解することができません。ならば再度見ればよいのですが、時間的に余裕がありません。今回も、そんな状態のままで感想を書きます。前回も、微妙なところで聞き落としがありましたが、宜しくお願いします。.
2007/09/04(火) 07:57:33 | パプリカさん家のアニメ亭
StarChildヒロイックエイジ前回も書きましたが、一回見ただけでは理解することができません。ならば再度見ればよいのですが、時間的に余裕がありません。今回も、そんな状態のままで感想を書きます。前回も、微妙なところで聞き落としがありましたが、宜しくお願いします。.
2007/09/04(火) 07:58:18 | パプリカさん家のアニメ亭
「時間がない。一刻も早く決着させる」
2007/09/04(火) 09:09:12 | tune the rainbow
命を賭けてユティを守る・・契約を果たしてカルキノスは死んだ。ユティの悲しみが宇宙を黒く染め何もかも飲み込んでいく。エイジ、そしてレクティとメヒタカさえも堕ちて行った暗闇の先にあるのは?第22話「死の契約」公式HPよりあらすじプロメとの会話を続けるディアネイ..
2007/09/04(火) 10:09:10 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
'''ディアネイラ様と銀の種族代表との会談の結果、発祥の地なる所へいけば全て解決するみたい?'''なんでもワープ技術のスターウェイを張り巡らせる事が黄金の種族の目的らしい{{{つまりディアネイラ様や銀の種族のテレパシー能力に人類が開
2007/09/04(火) 12:12:03 | 時空階段
ディアネイラとプロメ・ローの会談。ディアネイラたち失われた惑星エリュシオンへ向かうことに多数の銀の種族が同意。ロム・ロー達一部はこれには反対ですが、これで一時的とはいえ鉄の種族は滅びを免れたことに。プロメ
2007/09/04(火) 13:07:17 | リリカルマジカルS
『ヒロイック・エイジ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第22話 『死の契約』。 ストーリーは…。 プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種
2007/09/04(火) 16:58:22 | どっかの天魔日記
イオラオス!姫様に笑顔でお礼言ってもらえて良かったね!あの時のあんたの顔、今までの22話の中で、最高に輝いてたよ! オフィシャルガイドブックのCMより輝いてた。これでもう思い残す事以下略。
2007/09/04(火) 20:40:04 | なまけもののひとりごと
ノドスの契約は未来を示すもの。たどり着くべき未来。プロメの記憶をディアネイラに!!プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロム..
2007/09/05(水) 08:43:31 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
ヒロイック・エイジの第22話を見ました。第22話 死の契約プロメとの会話を続けるディアネイラは異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取っていた。その頃、ケルビウスと戦うベルクロスとアルテミア。ベルクロスはアルテミアの攻撃に耐えているが、アルテミアは吹..
2007/09/05(水) 11:17:32 | MAGI☆の日記
サブタイトル「死の契約」  ユティが”狂乱”に陥るのを危惧して、再び戦いに介入するカルキノス。  だが、すでに彼女には異変が見え始めていた...
2007/09/05(水) 23:08:04 | オヤジもハマる☆現代アニメ
ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.1プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーその記憶をプロメから受け取たディアネイラは失われた惑星「エリュシオン」を見い出すために動き出す。そのことにロムは怒りをにじませ、異論を唱える。モビー...
2007/09/05(水) 23:18:41 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
さすが終盤手前!ってな感じで ナカナカの展開を見せております「ヒロイック・エイジ」。 でもやっぱし“黄金の種族至上主義”の理由が分かりませぬ。 何でヤツらの希望に沿っていかねばいかんのだ?
2007/09/06(木) 23:19:28 | 風庫~カゼクラ~
アルテミアは力尽きて戦いから離脱!!このままではユティが先に狂乱してしまうことを感じたカルキノス。レクティも参戦!!その様子を冷淡に見つめるロム・ローの目が怖すぎ!!ひ~~~怖いよ~~~。そんなに怒らないで。ベルクロスに対するエルマントスの攻撃をさえぎ..
2007/09/06(木) 23:48:53 | Sweetパラダイス
品質評価 11 / 萌え評価 17 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 43 / お色気評価 2 / 総合評価 15レビュー数 92 件 プロメとの会話を続けるディアネイラ。異種族間テレパシーでその記憶をプロメから受け取ったディアネイラは、失われた惑星「エリュシオン」を見い
2007/09/22(土) 16:40:57 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |