2007.10.01 (Mon)

ヒロイック・エイジ 第26話「エイジ」

「ディアネイラが道を創ってくれた」

戦いを終え それぞれの進むべき道へ!!
ついに最終回、良いラストでした!


「滅ぼすのと同じ速さで再生してやろう」
最終回のパエトーが可愛過ぎるんですけど!(笑)


感想は続きからどうぞっ!

ヒロイック・エイジ IV ヒロイック・エイジ オリジナルサウンドトラックアルバムII 帰還 ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.3


【More・・・】

【最終話 あらすじ】
銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦隊もまた銀の大船団の後を追う。そのころ、アルゴノート勅令の間に立つディアネイラは、プロメたちを迎え、今後の動きについて検討しあっていた。新たな旅立ちを迎えた今、それぞれの種族の未来が描かれる。


最終回らしくOPは無しで本編スタート!!!
エイジが居なくなって物凄い悔しそうなイオラオスが良いよ!!(笑)
プロメはレクティから黄金の種族は見捨てていなかったと言う事を聞き
種族を率いて、今こそ「出でよ」と言う意思に答える時だと立ち上がる!


ニルバールさんは新たな姫さまによって新たなスターウェーが生まれ事を知り、銀の種族が進むその道の後を追う!!
・・・・って、やっぱりアルタイヤー無事だったようで・・・
ここにきて馬鹿兄弟復活ですかっ!!! 戻って来なくて良いよ~(苦笑)



落ちたアルゴノートですが、基盤(?)は無事だったようで復旧作業で元通りになるようですね!
で、ビー復活―――!!!!!
あぁ良かったよ!戻ったビーが取り乱すのが可愛いよ!!(笑)
よく頑張ったな、と優しく声を掛けた艦長がカッコ良いじゃないですか!



最終回にして個人的に一気に好感度がアップしたのがパエトー!!!
アルゴノートの復旧作業させられてたー!(笑)
「全ての同胞が貴様等を助けるよう 私に命じている
自力で甦る力も無い船で 良く星々を行き来する」

ちょっと嫌そうな表情をしながらも直してくれてるのが可愛い!!(笑)
何だかんだ言って素直な子じゃないですか!


「滅ぼすのと同じ速さで再生してやろう」
ちょっ!パエトーがホント可愛いんですけどー!!
何だこの可愛さは!どうしてくれよう!?(マテ)
艦長も友人って呼んでくれたり、今までずっと追いかけられてきたから
旧知の仲とか言ってるし!!! すっかり仲良しさん!(コラ)
へドロンの盾で瞬時に再生したりとホント高度な技術ですね!


食糧不足に脅えての復旧活動と救援を待つ事は避けられたけど
エイジの弔いすら満足に出来ない・・って、弔いは早すぎでしょ!!(苦笑)
まだエイジは居なくなっただけですから!



ロム・ローってばスッカリ放心しちゃってますね・・(苦笑)
それを見てるユティに放って置けとカルキノスは言ってますけど、
色々と酷い事されたんだから1発や2発殴っても罰は当たらないと思いますよ?
カルキノスが怒って殴るかと思ってたんだけどなぁ・・まぁ取りあえずロム・ローはそのまま放置って事で!(笑)


「良いか 二度と死ぬな!」
前回カルキノスに泣きながら抱きついたユティですが、やっぱりツンデレは変わらないようで!!(笑)
感情が消せ無い事を不安に思ってるようですが、それが時には支えになると言うカルキノス!
エイジとベルクロスがそうであるように・・・
・・て言うか、この二人の間に流れてる雰囲気はすっかり恋人同士のそれっぽいんですけど!!(笑)


「私だけだな 5人目と言葉を交わしてないのは・・・」
ちょっと切なそうに言うユティが何か可愛い!(コラ)
そう言われれば 狂乱したユティとしかエイジは会った事ないから
ちゃんとした会話はしてないんですよね・・・
エイジを消せと言っていたユティも 感情がある事で変化してるのかな?



ベルクロスの一部だった球体が消えた場所へ花や果物を供えるアルゴノートのクルー達
って、それらはいつの間に調達してきたんですか!!(苦笑)
何だか既にエイジが居ない人のような扱いですが・・・(汗)
「馬鹿者・・!連れて戻る事すら出来んではないかっ・・!!」
ちょっ!一際落ち込んで悔しげなイオラオスが良い!
そうだよね・・エイジを連れ戻すのはイオラオスの役目ですから・・!



ベルクロスは鍵となって扉と一体になった!?
・・・って事は、エイジの中からベルクロスが離れたって事になるのかな??
レクティの話だと、外宇宙でエイジだけが復活するかどうかはわからないらしいですが(汗)


でもメヒタカはエイジは扉の向こうに居て、自分達が来るのを待っていると信じてるんですね!!
すっかり変わりましたねメヒタカ!! 何だか大人になった?
昔は自分の意思を伝える事も出来なかったのにね!(笑)
この言葉にテイルとメイルも励まされてましたし!



「我等一族は青銅の種族の大半を率い、あの向こう側へ行く事を決めた
契約を果たした今、お前達の意思を問えと一族の者達は言っている」

既に銀の種族は扉の向こうへ行く事を決めたようですね
契約を果たした以上、カルキノス・メヒタカ・レクティは自由の身だから付いて来るのも残るのも自由
レクティは更なる英知を求めて、メヒタカはエイジの示した場所へ行くため、カルキノスは・・・・・ユティの為ですか?(マテ)
カルキノスの答えにちょっと不安そうに問うたり、嬉しそうに頷くユティが可愛いんですけど!!!(笑)
予想通り全員一緒に行く事に!


一方、イオラオスたちは――
「エイジとの約束がまだ残っている、エイジが唯一つ我等に望んだものだ それを果たさずに旅立つ訳には行かない そう姫様が仰っている」
エイジの望み、惑星オロンの復興!!! その望みを果たさないとですよね
・・・・イオラオスは直ぐにでも扉の向こうに飛び込みたいんでしょうけど!!(笑)
その約束を果たさない限り扉の向こうへは行かない、それが姫さまの意思!



再びプロメと対面した姫さま!
共に扉の向こうへ・・と言う誘いを断り この宇宙へ残る事を告げるディアネイラ
エリュシオンが黄金の種族が現れた星ならば、オロンは黄金の種族が旅立った最後の星、この二つの星に秘められた黄金の種族の力をディアネイラに託した
星々が導き、自分達も星々を導く―― それが未来を知り星を作る力になる
答えは直ぐ傍にあるけど、今はまだそれを掴む事は出来ない
しかし姫さまは、知る事が出来ると信じ 扉が閉じる事を恐れたりしない!



鉄の種族と銀の種族の戦いにも意味はあった
宇宙をスターウェーで満たし、ノドスはその力の器である事を知る事が出来た、更なる英知を持ってディアネイラが扉を開く為にと
プロメは黄金の種族から分け与えられた力をディアネイラにも!!
ちょっ!さらに姫さまが最強になるじゃないですか!!(笑)


へドロンの力に、青銅の種族と意思疎通出来る精神の道
その見返りと言う感じで、この宇宙に残る青銅の種族の面倒を押し付けられちゃいました!(苦笑)
えぇ・・・どうせなら全員連れて行けばいいのに・・・・(コラ)
どう考えても重荷にしかならないと思うけど、心優しい姫さまは黄金の種族の力を他の人に分けても良いと言う条件で飲んじゃいました(笑)


ユティを含めて4人全員が扉を潜る事に・・もしエイジを見つけられたら必ずディアネイラの所に送り届けてくれると約束してくれました!
すっかりユティも友好的な感じになっちゃって!(笑)


「黄金の種族は 常に自らの力で扉を開く者を祝福する
それを忘れていたのかもしれない――」

ようやく放心状態から戻ったロム・ロー、忘れていた事を思い出して
ちょっとは まともになった?

プロメとロム・ローの関係がちょっと気になったり(マテ)
・・・てか、最終回のロム・ローがやけに美人さんになってた!!
この後扉を見上げてるロム・ローの表情が何か良かった(笑)



パエトーの力を借りてアルゴノートの修復も終わり、いよいよ出航!!
「このような脆い船で 我等の後を追えるのか?」
「今度は貴様等が追う番だ」

最後までパエトー可愛かった―!!!
艦長に嫌味のつもりで言ってるんだろうけど、全てそれ以上に返されてるパエトーとのやり取りが面白いよ!(笑)
良い旅を、同じ様に胸に手を当てるパエトー可愛い~!!!(さっきから可愛いしか言って無い・・・)



ニルバールさん良いところに来た――!(笑)
扉を潜り新たな宇宙、外宇宙へと旅立つ銀の種族の船団を見送る事に!
素直に驚いてるニルバールさんが良いですね!着いたばかりだから状況もあまり良く把握しきれないと思いますし(苦笑)


青銅の種族を率いて銀の種族が潜った後、外宇宙へと繋がる力は戻り
扉は元の姿になりエリュシオンを覆う!

相変わらず映像が凄い綺麗ですねっ!!
再び青い星へと戻ったエリュシオン、しかしエイジは戻らない――


「ディアネイラは真直ぐ行って、ディアネイラが思った道を」
いつかのエイジの言葉、それに従い扉が開かれる日まで
エリュシオンが希望の星である事を、受け継ぐべき多くの者に伝えるために・・!!
ディアネイラは進み続ける!



・・・何だかここで物凄い終りそうな雰囲気だった!!(苦笑)
いつか別の宇宙へ旅立つその日を信じて、今は自分がなすべき事をするディアネイラ!
馬鹿兄弟復活でどうなるかと思いましたが、セリフ無くて良かった!
・・・いや、吉野さんと岸尾さんの声は聞きたかったんで複雑ですが(苦笑)




――――4年後
・・いきなり4年過ぎてたので正直えぇ!?と思った(笑)
みんな成長してた―!!!


イオラオスと地球デートしてるアネーシャ!!(笑)
約束守ってもらえて嬉しそうだなぁ~
へドロンの力を使えるのか!! 髪が伸びて美人さんですね!
・・・って、イオラオス全然変わってないような・・??(苦笑)


テイルとメイルも可愛さアップ!!!!
二人もへドロンの力を使えるようですね、フルへドロンまで作れるんですね~
でも中身は大して変わってない??(流石イオラオスの妹/マテ)
お仕置きって可愛過ぎでしょ!!(笑)


どうやらへドロンの力を使いこなせる人はまだまだ少ないようですね!
馬鹿兄弟は・・・触れた方が良いですか?(コラ)
こっちも相変わらずと言えば相変わらずですね~、妹の権威を利用して
上手く世渡りしてるようで(苦笑)
そのうちビシッと言ってやった方が良いですよ姫さま!


ニルバールさんは髪切って随分とイメージが変わりましたよ!!
何か物凄いスッキリしちゃって・・・ 勿体無い(ぇ)
地球を任されてる、地球大公閣下ってまた凄いですね(笑)



で、姫様はと言うと・・・・ エイジの望み 惑星オロンの復興を終らせようとしてました!!
・・・ちょっ!たった4年で 荒れ放題のあの星を再生したんですか!?(驚)
いや、普通に考えたら木が育つだけでも何十年も掛かるのに・・
まぁその辺は深く突っ込まない方向で!(苦笑)
フートォも元気そうで・・って何だか増えてるしっ!!!!(笑)


ディアネイラ 更に美人さんになってた――!!!
大人な女性、って感じになってましたね~(笑)

評議会からは復興したオロンに エイジの存在を示す記念碑を・・と言う意見があったようですが、それを断る姫さま
誰かが伝えるのではなく、オロンでの住人であるフートォが文明を築く時、エイジの記憶があるなら彼ら自身の言葉で伝えられていくと考えてるのですね
・・・・フートォって文明築けるのか?と言う疑問は無しと言う事で(笑)



艦長とビーのやり取りもいつも通りで良いですね!!
既に出航の準備は整ってるけど、宇宙の覇者となったディアネイラが
心の拠り所にしていた惑星オロン、最後の別れの時間を一人にさせてあげる艦長
相変わらず艦長はカッコ良いじゃないですか!!(笑)


海辺を一人歩くディアネイラがエンディングと重なりますね!
「ここに来る度 たった一人で生きてきた貴方が
それでも決して孤独では無かったと気づかされました
貴方はたぶん 未来を知る力を持っていた
スターウェーが導く星々と 私達全ての導きに誰よりも身を委ね信じた事で 
貴方とお話ししたかった、私がこれから知らねばならない事を
貴方が孤独で無かったのはそれを知ってたからだと
今日でこの星ともお別れです ここに来る度 貴方が傍に居るような気がしていました 
貴方に出会えた事が 私の―― ありがとう」


姫さまの想いが切ない・・・!(涙)
惑星オロンに別れを告げ、去ろうとしたディアネイラ


あぁ・・やっぱりエイジは戻って来ないのかと思ったら・・・
その時 オロンの空に異変が・・・!!!

エリュシオンと同じように球体が集まり、外宇宙への扉が出現!!!

オロンが元に戻った事で本来の軌道に回帰した事で、元々オロンにあった外宇宙への扉が開いたようですね!
つまりエイジがオロンを元に戻すように頼んだのは、扉を復活させる意味もあったのか!!




「ディアネイラが道を創ってくれた」

うぁぁあああぁあ!! エイジ~~~~!!!!!!!!

♪二人でいれば どんな事でも乗り越えられそうと言う君の~♪
真直ぐな目を 見つめて思う 君を愛してる
♪遠く離れて~ 会えない夜は 空に浮かぶ星を見つめて
君への思い 強く信じて 守り続けたい~~♪

エンディング曲が神過ぎるっ!!!(涙)


エイジが現れた瞬間泣きじゃくり、夢中で走り寄ってく姫さま!
もぅエイジ好き好きオーラが出まくりじゃないですか!(笑)
ホント嬉しそうな表情だなぁディアネイラ!!


そんなディアネイラに手を差し伸べるエイジ!!!
このシーンもエンディング重なりますね!
知らないうちに毎回エンディングのシーンを見せられていたのか!!


・・・この際 何で海の上に立ってるの?なんて事は問いません!(コラ)
いつものエイジと違って、ちょっと大人っぽくなった気がしなくも・・・
顔が良い具合で見えない演出になってるのがニクイですねぇ!!(笑)
嬉しそうなディアネイラの表情が見れて良かったです!!


でもイオラオスとのやり取りが最後結局なかった・・・
迷子になったら迎えに来て、のやり取りがラストでしたが
お迎えが実現する事無かったし・・イオラオスにお迎え行って欲しかったなぁ(笑)




最初は世界観がイマイチ掴めなくて大変でしたが、回を増す毎にどんどん引き込まれる感じでした!
途中で視聴を切っちゃった人は勿体無いと思ったり(苦笑)
物語の演出が凄い素晴らしかったと思います!!
それと場面場面で使われる音楽も凄い良かった~!

記憶に残る作品だと思います!!


スタッフ・キャストの皆さんお疲れ様でした!
そして、TB・コメントでお世話になったブログの方々 ありがとうございました!!






にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  21:31 |  ヒロイック・エイジ【終】  | TB(29)  | CM(2) | Top↑
★ダブルツンデレ!!(笑)
流架さんこんばんは!
お忙しいとは思いましたけどやっぱりきちゃいました~
ところで、最近昼間でも寒くないですか?
こう気温が変化すると頭痛くなってくるのでまいっちゃいますよ(^^;)

今回はパエトー可愛かったですねえ♪
想像していたとおり、感情持ったパエトーは面白すぎます(*ノωノ)
僻みを言いながらも結局のところ修理してくれちゃったり、
終始モビードのペースに翻弄されてるパエトーの可愛いこと(〃▽〃)
そしてデレユティ(笑)にも癒されました~
カルキノスの心配ばかりして二人のだけの世界ですねもう(コラ)

>戻ったビーが取り乱すのが可愛いよ!!(笑)
修理すれば直るってわかってますけどやっぱり嬉しかったですよ!
最終回までに間に合わないかな~と思ったら、これはやっぱりパエトーが
手伝ってくれたおかげですよね( ̄ー ̄)

>色々と酷い事されたんだから1発や2発殴っても罰は当たらないと思いますよ?
お楽しみ流架さんの本音トークキタ――!!(コラ)
ストーカーの上監禁されたんだからそれぐらいされてもいいかもしれませんね!
あ、そうか、ユティはきっとカルキノスと会えて嬉しくて仕方ないから
そんなことしてる暇があったらきっと少しでも一緒にいたいんですよ(笑)

>すっかり変わりましたねメヒタカ!! 何だか大人になった?
メヒタカのかっこよさにはびっくりしましたよ~
エイジと関わったことで成長しましたよね、逃げなくなったというか、
立ち向かう強さが身についたというか…

>・・・・イオラオスは直ぐにでも扉の向こうに飛び込みたいんでしょうけど!!(笑)
あはは、またしても流架さんと同じようなこと書いてましたよ私(笑)
連れ戻す役目ですもんね、でも姫様の命令じゃあ仕方ないですよね~
逆らうと怖いですから!(オィ)

>馬鹿兄弟復活でどうなるかと思いましたが
登場したときまさか!?と思いましたけど、本編の展開が素晴らしかったんで完璧スルーの方向で(笑)
いやあでもまさか最終回に出てくるとは思いませんでしたよ~
姫様の演説聞いてるときの二人の悔しそうな顔ったら( *´艸`)
…でも結局のところ権威利用してまた何かやらかしそうですけど((;゚Д゚))

>・・・ちょっ!たった4年で 荒れ放題のあの星を再生したんですか!?(驚)
そうそうこれ気になりました。銀の種族の力でも借りたんですかね?
あの再生力があれば可能なのかなあとも思ったんですが、それにしても早すぎます(笑)
一体どんなマジックを使ったんでしょう(マテ)

>エンディング曲が神過ぎるっ!!!(涙)
それを書き出しちゃう流架さんが素敵すぎる!(コラ)
でもエイジがお迎えのシーンは感動でした…。・゚・(*ノД`*)・゚・。
幸せそうな姫様を見れて満足、ですがやっぱりイオラオスが再会できてないのが心残りですよ…
でもエイジのことだからまたひょっこりこちらに顔を出してくれるのかもしれません。
あ、そうしたらエイジのイオラオスお迎えが見れますかねヽ(´∀`*)ノ

これで4月から見続けてきたアニメ全部終わっちゃいました~残念です…
せっかく感動してたのに次回作の宣伝でちょっとテンションダウンしちゃいました(コラ)
毎週楽しみにしてた流架さんのエイジレビュー(笑)も読めなくなるのは寂しいですが、
これからも他記事でよろしくお願いしますね!
…っておお振りのときも同じようなこと書いてましたけどスルーしてください(ぇ)

ではでは、失礼しました!
李胡 |  2007年10月01日(月) 22:19 | URL 【コメント編集】
★パエトー可愛いよっ!!!(笑)
李胡さん!

こんばんはっ!いつもコメントありがとうございます♪
李胡さんのコメントならいつでも大歓迎ですので~(笑)
しかし、ここ何日かで急に寒くなりましたね!!
いきなり寒くなると体調管理が大変ですよ、布団増やしたりとか(笑)
夜足下寒くて・・・・ 冷え性なのでこれからの時期辛いです(汗)
李胡さんは頭痛ですか!? 今の時期は要注意ですね!ついこの間まで暑い~とか言ってたのに・・・(苦笑)

>想像していたとおり、感情持ったパエトーは面白すぎます(*ノωノ)
最終回にしてパエトーの可愛さに堕ちました!もう急に可愛くなっちゃって・・・反則ですよ(笑)
このまま感情が増えるときっと更に可愛い事に・・・・・!(コラ)
初期の頃とはまるで別人ですよね!

>そしてデレユティ(笑)にも癒されました~
もうすっかりデレちゃって~~(笑)
二人で勝手にイチャイチャしてて下さいって言いたくなりますよ(マテ)
でもすっかり可愛くなっちゃいましたねユティも(笑)

>最終回までに間に合わないかな~と思ったら、これはやっぱりパエトーが
>手伝ってくれたおかげですよね( ̄ー ̄)
パエトー大活躍ですね!!(笑)
でも実際へドロンの力が無かったらビーの最終回復活!は無かったと思うので嬉しいです!!
AIといえ やはり復活してくれたのは良かった♪

>あ、そうか、ユティはきっとカルキノスと会えて嬉しくて仕方ないから
>そんなことしてる暇があったらきっと少しでも一緒にいたいんですよ(笑)
何もしないユティ&カルキノスについつい本音が・・・!
いや、カルキノスが1発殴った方がスッキリするんじゃ・・・・(笑)
レクティが文句言うかなぁ・・とも思いましたが、放心してるロム・ローに言ってもしょうがないですし!
だったら、それよりも また会えたカルキノスとイチャイチャしてた方が・・って事ですね(笑)

>エイジと関わったことで成長しましたよね、逃げなくなったというか、
>立ち向かう強さが身についたというか…
この話の中でメヒタカは凄い成長しましたよね!
オドオドしてたメヒタカが、自分から立ち向かって行ったりと
エイジのお陰でカッコ良くなったと思います(笑)

>連れ戻す役目ですもんね、でも姫様の命令じゃあ仕方ないですよね~
>逆らうと怖いですから!(オィ)
アハハ!またしても同じ意見だったようで!!(笑)
そう言えば、最近スッカリ「姫さま姫さま」って言うイオラオスを見なかったですね
やはりエイジを巡ってのライバル関係に!? ・・・・姫さま相手じゃイオラオスの勝ち目は・・・(コラ)

>…でも結局のところ権威利用してまた何かやらかしそうですけど((;゚Д゚))
えぇ・・と馬鹿兄弟の事はスルーと言う事で!!(笑)
結局あんな目に遭いながらも 根は変わってないってことでしょうか?
隙あらば・・・と言う感じで 狙ってたりして・・・(苦笑)
そうじゃなくても 何かやらかしてディアネイラの足引っ張りそうですよね・・
何で戻ってきたんだろう?(笑)

>そうそうこれ気になりました。銀の種族の力でも借りたんですかね?
>あの再生力があれば可能なのかなあとも思ったんですが、それにしても早すぎます(笑)
アハハ!やはり李胡さんも気になりましたか!!!
見てる所は同じって事ですね(笑)
でも本当アレだけの事をするのに4年で可能なのは不思議ですよ・・!
へドロンの再生の能力って自然にも適用するのか気になるところですね(笑)
まぁ姫様なら何でもアリって事で(マテ)

>でもエイジがお迎えのシーンは感動でした…。・゚・(*ノД`*)・゚・。
このシーンに、あの曲は反則だなと!思わず書き出さずにはいられなかったです(笑)
このシーン!素晴らしかったですね! 一気に涙が・・・・!(涙)
演出が凄過ぎですよ~!!

>幸せそうな姫様を見れて満足、ですがやっぱりイオラオスが再会できてないのが心残りですよ…
そうですよ!イオラオスですよっ!!(笑)
迷子になったら迎えに来てねと言うエイジの言葉は絶対フラグだと思ってたのに
結局最後の最後までお迎えに行けず・・・・イオラオスが可哀想過ぎますよね(涙)
ただでさえイオラオスとエイジが一緒に居る事が少ないのに~

>あ、そうしたらエイジのイオラオスお迎えが見れますかねヽ(´∀`*)ノ
逆パターンも良いですね!!!
是非イオラオスにその手を差し伸べてやって下さい!!(笑)
きっと泣いて走ってきますから!(コラ)

>これで4月から見続けてきたアニメ全部終わっちゃいました~残念です…
・・・何だか終っちゃうとホント寂しいですね・・ラストの新アニメ予告は余韻に浸ってたのが台無したよ~ あれはいだただけない・・(苦笑)

いよいよ明日辺りから新番組がスタートし始めますね!
李胡さんの感想楽しみにしたいと思います♪
新アニメでも宜しくお願いします~!!
・・・・って、私も同じ様な事を言ってますね(笑)

ではでは、コメントありがとうございました!!
流架 |  2007年10月01日(月) 23:51 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/622-b5981647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

『銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦
2007/10/01(月) 21:55:46 | Spare Time
「ディアネイラが道を作ってくれた」かつて黄金の種族が旅立った外宇宙への道が開かれ、エリュシオンに集う銀の種族たち。しかしそこには、鍵を開いたはずのエイジの姿はどこに...
2007/10/01(月) 21:56:30 | ジャスタウェイの日記☆
StarChildヒロイックエイジ別の宇宙への扉をみつけたことで、戦闘をする目的がなくなった銀の種族と鉄の種族。銀の種族は、鉄の種族のその功労を評価し、その技術力を駆使してアルゴノートの復興に努め、ディアネイラにその力を分け与えました。銀の種族は、エリュシオンの.
2007/10/01(月) 22:09:58 | パプリカさん家のアニメ亭
外宇宙への扉が開き、鉄の種族と銀の種族はそれぞれの道を歩み始めました。
2007/10/01(月) 22:19:39 | Girlish Flower
今期は良いアニメが多すぎる・・・というか、この枠は今年神かよ???ヒロイック・エイジ 最終話好感度評価はS勢い、テンションからくる面白さはそりゃ"グレンラガン"...
2007/10/01(月) 22:33:11 | RAY=OUT
ビー復活^^あたふたする姿が可愛いなぁ。 欲しくなってしまいしたwパエトーがアルゴノート修復の手伝いをしてます。意外に素直なパエトーがいいですねw
2007/10/01(月) 22:39:27 | リリカルマジカルS
ほとんど一話丸ごと使ったエピローグ扉が開いたことで銀の種族はそりゃ大喜び 割を食ったのは バエトーかな?  一所懸命アルゴノートの修理をやらされてます 如何にもしかなくやってやるんだって態度  もしかして ツンデレっすか  それにしても銀の種族の科学力は
2007/10/01(月) 22:47:09 | 物語を食べて生きてます
「ディアネイラが道を創ってくれた」
2007/10/01(月) 23:13:36 | 反逆者を追え!
隠れた良作もついに最終回です。この作品って人気出そうな要素はあったのに地味でしたねぇ。素直にロボット物にしておけば人気が出たのでしょうか。海鮮OPはカットとして、随分と映像の雰囲気が特に最初あたりは変わり
2007/10/01(月) 23:17:30 | angel notes.
遠い昔、未来を知り星々を創造する英知を持つ『黄金の種族』の呼びかけに応じた種族は『英雄の種族』『銀の種族』『青銅の種族』そして人類(『鉄の種族』)であった。黄金の種族は他の種族にいくつかの契約を残して別の宇宙へと旅立った。残され
2007/10/01(月) 23:28:04 | ムメイサの隠れ家
 あ~、大団円って、いいもんだな~・・・・。もちろん、大団円でも魅せ方が悪いと興ざめですが、ここまで見事だとただただ感動ですね。ヒロイック・エイジ 最終話 「エ...
2007/10/01(月) 23:34:37 | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
ヒロイック・エイジ 第26話感想いきます。
2007/10/01(月) 23:46:03 | AAA~悠久の風~
新たな世界への扉を開き、旅立つ種族を見送るディアネイラ。戻ってこないエイジ。でも、きっと自分が進む道の先にエイジはいる・・・。感動の最終回!「エイジ」あらすじは公式からです。銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウ..
2007/10/01(月) 23:54:31 | おぼろ二次元日記
ヒロイック・エイジ オフィシャルガイドブック Vol.3銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾー...
2007/10/02(火) 00:00:19 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
冲方サン(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
2007/10/02(火) 00:11:14 | Ηаpу☆Μаtё
とてもよい終わり方ですな(゜-゜*)(。。*)ウンウン
2007/10/02(火) 00:30:17 | まんざらでもない
 ついに最終回。しかし主人公はいない…。  ヒロイック・エイジ IV矢崎広、石川由依 他 (2007/10/10)KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) この商品の詳細を見る
2007/10/02(火) 01:16:13 | 根無草の徒然草
ディアネイラは真っ直ぐに行って。ディアネイラが思った道を――。黄金の種族が遺した外宇宙への扉。銀の種族は、扉の向こうへ旅立つことを決める。そしていつの日か、人類も同じ道を進む…。オロンで、ディアネ
2007/10/02(火) 01:32:58 | SERA@らくblog
今期終了のアニメ群の中でラストを飾るのはヒロイック・エイジでしたか。 ともあれ良き最終回であった、と思います。
2007/10/02(火) 01:49:48 | 風庫~カゼクラ~
第26話「エイジ」銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する。そのスターウェーこそ、ディアネイラの導きであるとし、アズ・アゾート艦隊もまた銀の大船団の後を追う..
2007/10/02(火) 04:37:33 | 日々“是”精進!
ヒロイック・エイジの最終話を見ました。第26話 エイジ「エイジ…」「レクティは告げている。黄金の種族は我々を見捨ててはいなかった。我々が望む全てを知り、未来に開くべき扉を残した。かつて彼らが告げた通り。出でよ、今こそその意思に答える時だ」「アルタイア、残..
2007/10/02(火) 07:54:51 | MAGI☆の日記
=== やヴぇ思ったより良い最終回だった(マテw ===いわゆる演出勝ちって奴か…エイジは消えた…だがそれ以外は全て解決しちゃってますw'''銀の種族達は開かれた扉へと移住しちゃって、事実上この宇宙はディアネイラ様の独裁政権になりましたwww'&#
2007/10/02(火) 12:06:27 | 時空階段
こちらもいよいよ最終回。壮大なスケールで描いたこの物語の結末はどうなるのか?最後まで気を持たせてくれたので楽しみにしてました!! 銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたち..
2007/10/02(火) 12:25:33 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
ファフナースタッフによる壮大なSFストーリー、遂に最終回です。ハッピーエンドで良かった。本当に良かった!
2007/10/02(火) 19:21:44 | なまけもののひとりごと
銀の種族が使ってたあの力(名前忘れた)はやたら便利だなぁ。資材もないのに船を直すって…。どう見ても再起不能だったアルゴノートがちゃんと航行可能になってるのがすごい。ビーも復活したし。壊れたままかと思ってたよ
2007/10/02(火) 19:51:02 | 蒼碧白闇
サブタイトル「エイジ」  エリュシオンの上空に現れた”扉”から、別の宇宙へと旅立つ銀の種族たち。  一方ディアネイラはエイジとの約束を果たすため、惑星オロンの復興に努める。
2007/10/03(水) 20:16:49 | オヤジもハマる☆現代アニメ
ヒロイック・エイジ 最終話 始まりの終わり!
2007/10/03(水) 23:35:31 | Fere libenter homines id quod volunt credunt
第26話「エイジ」サブタイがちょっと納得いかないかんじです・・
2007/10/04(木) 00:03:53 | あしゅの気まぐれブログ
品質評価 80 / 萌え評価 50 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 30 / お色気評価 5 / 総合評価 31レビュー数 89 件 銀の種族の大船団に遭遇するニルバール。その進路上に今まで存在しなかったスターウェーが生まれた事を知り、ディアネイラたちの仕業だと確信する
2007/10/05(金) 12:32:14 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
 | HOME |