2008.05.03 (Sat)

あまつき 第五夜「暁と目覚め」

「敵になるものは不幸だよ 俺のものに手を出す愚か者達は、この手で断罪してやろう」
あまつきの中でも小難しい話の回が来ましたよ~(苦笑)
今様も動き出して、いよいよ日本橋篇へ話が動き出しましたね!


TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 <豪華版> TVアニメーション「あまつき」ドラマCD 第3巻 あまつき絵巻 金華糖 ―小さめにしてみました。―

【第5話 あらすじ】
佐々木や鶴梅とともに、姫巫女復活の儀式に立ち会う鴇時と紺。本来の姿となって現れた姫巫女・銀朱に、鴇時は自分が「白紙の者」であることを告げられる。銀朱は鴇時に、人々を救うためその力を貸して欲しいと頼む。その頃、露草の元には弱った妖が助けを求めに来ていた。そして沙門の元にも、主人の身に起こった事件のことで中村屋の番頭が駆け込んでくる。


冒頭は前回のラストに続いて、御神木のシーンから!
日本橋篇での話の始まりは全てここから始まってるんですよね…

食事をしながら詳しい話を聞く事になった訳ですが、調理場に入り込んで味見をしてる紺が!! 料理好きとしては、やっぱり色々と気になるんだろうなぁ(笑)
すっかり馴染んじゃってるっぽい紺に、魔王こと鶴梅さんが怒ってましたけど、原作にあった般若の表情はNGですか!? ちょっと楽しみだったのに(コラ)
何だかんだ言いつつも、鶴梅さんと紺って一緒にいるシーンが多いような~(笑)
呪いを受けたと言う姫様、仏は救うが神は祟ると何やら意味深な事をいってましたね
仏が救えない祟りなら神の呪い、姫の呪いは神が…と紺は考えてるようで…

前回の影響で寝ている朽葉の傍には、ずっと鴇が居たようですね!!
朽葉の小さい時のシーン、話は重いですが可愛いなあ!! 朴さんの声がまた可愛かった♪
朽葉と言う名は、花も実もつけず朽ちていくようにと言う忌み名、犬神の血が朽葉で途切れるようにと言う願いも込められてるようですが、何とも重い名前ですよね…
確かに自分の中には化け物の血が流れてると実感する朽葉に、何もかける言葉が無いと言う鴇
布団に顔を付けて泣きそうになってる鴇の表情が何とも言えないですね…
前回 鴇が朽葉に言ったように、弱くてカッコ悪くて情けない普通の鴇だと言うシーンが好きです!!
この二人の雰囲気って何だか良いですよねぇ~! 笑顔で笑い合う二人が可愛い~♪
でも、鴇の中にある力の事も考えないとですよね、身の振り方も変わって来るでしょうし…

胡散臭い佐々木さん登場 ってこの人今まで何処に居たのって感じですけど!(苦笑)
良いタイミングで入って来るのは絶対わざとですよね!!
時には障害になってやるのも大人の役目って言う佐々木さんに、原作では「うぜぇ~」と言うツッコミが入るのに、アニメでは無しだった~
しかも、いつの間にか愛する二人とか言われてるし!! 原作ではそこまで言ってないよ!!(笑)
佐々木さんの迎えにより、鴇と紺は衣装を着替えて 姫様の復活の儀へ!!
髪下した紺がカッコ良いよっ!!! 結んでるよりも こっちの方が個人的には好きです(笑)

いよいよ姫様復活の時…!!
佐々木さんの怖い眼もようやくここで見れましたね(笑)
運ばれてきた姫様の体、それはまるでミイラの様に干からびた物でした!
呪いの為、毎日干からび枯れてく体に精神がもたないから 人形に体を移さないとならなくなったんですね
この世は全て“体”と“心”に分けられる、姫様で例えるなら干からびた体と人形が“体”魂の形が“心”と言う事になる訳ですが、普通ならこの二つを切り離す事は出来ない
…佐々木さんの小難しい説明がズバッと丸々カットされていましたが、こっちの方が解り易かった…かな??(苦笑)

姫の様に、他の“体”に“心”を移したりできる特技の人がたまにいて、今は4人存在する
『帝天』この世を作った神様
『梵天』これは御馴染の俺様キャラ(笑)
『告天』いまだ正体は不明、夜行だと言われている
『暁天』銀朱はこの役目を受けている

全ては神である帝天に決められてる事、人は一生の全てを帝天により与えられている
それは運命と言われているものであり“心”に細かく刻まれていて、等しく全ての者にあるもの
その人がこの世を動かしてるのであれば、世にも運命があると言う事――
「全ては帝天の手のひらの上って事ですかね?」
そんな運命はつまらないと言う佐々木さん!

天網とはこの世の設計図、この世の行く末を描く網―――
この天網を読み解けるのは四天のみ、そして天網を新しく紡ぐ事が出来るのは帝天自身と「白紙の者」だけ!!
つまり、彼岸からあまつきへ来た鴇は この世の天網には記されていない 白い紙のような存在 唯一、行く末を持たない者、いくらでも書き換える事が出来るって事ですよね
「ある一点において貴方は、
この世の神と同等の力を持たれているのですよ」


本来の体に復活した銀朱@鈴村さんの登場―――!!!
あぁ やっぱりこっちの方が安心しますね!! 銀朱が何だか妙にキラキラして見えるのは気のせいですか!?(笑)
アニメで見ると、やっぱり銀朱も派手ですねぇ~!! 美人さん度もアップしてる感じで!!
ようやく声を変えて無い銀朱@鈴村さんの声が聞けて良かった♪
小難しい内容に付いてけない感じの二人ですが、気になるのは銀朱の性別!!!
気にする2人に、着物をバッと開いてみせる大胆な銀朱が好きだ(笑)
今は無性になっちゃってるけど、元は男って事で~ って声が鈴村さんな時点でバレバレですが(ぁ)

とりあえず続きは食事の後で…って、妙に張り切ってる紺が面白過ぎですよ!!(笑)
御馳走だと喜んだものの、出て来た食事は 豆腐饗応料理!!! つまり豆腐尽くし…これは絶対に鶴梅さんの陰謀だ!!(コラ)
話の続きとばかりに、鴇の行く末の可能性と力を貸して欲しいと言う銀朱!!
天網は絶対なもの、それを覆し悲遇な目にあう人達を救いたい、それには鴇の力が絶対に必要だと言う
…つまり、梵天が言ってた あまつきの破壊者と言うのは この天網を変えて帝天の決めた運命から逃れたいと言う事なんですよね
原作にあった思考停止しちゃう鴇が見れなかったのが残念です(苦笑)


一方、露草の前に現れたのは御神木を守って欲しいと言う弱った今様!
それを聞いた露草は空五倍子の制止も聞かずに飛び出して行っちゃいました(笑)
原作と台詞の言い回しが随分と変わっていましたね…
「待ってるだけじゃ 何も良くなりっこねえよ!
どんどん人に殺されていくだけだ
俺達が動かないで、誰が奴等を守ってやるんだよ!!」

ちょっ!! 露草が何だか熱いキャラになってるし!!!
この時の露草のアップが可愛かった――!!!(笑)
原作よりも可愛さアップしてる気がする… スタッフさんってば天座サイドに力入れてますねぇ(コラ)

勝手に言っちゃった露草を心配してウロウロしてる空五倍子が面白いなぁ~
唸ってたもんだから、寝ていた梵天の機嫌を損ねたようで(笑)
「五月蠅いっ! 俺が一度寝たら お前の羽根が全てもがれようとも 起こすなと言っている!!」
梵天の俺様全開――!!! 諏訪部さんの俺様口調も堪らないっ!!!!(喜)
しかし、寝起きの梵天は可愛過ぎでしょ―!! 無防備な感じが良いですね!!
「状況!? 状況とは何だ!! 状況とは俺が作るのもだ!!」
ナポレオンの言葉が似合う梵天が好きだー!!!(笑)
せっせと梵天の髪を結いあげて、着物を着せるお母さんな空五倍子がまた良いですね~(マテ)

鴇を迎えにいかない事に疑問を抱く空五倍子だけど、あくまでも鴇の意思を尊重しようとする梵天
そもそも、鴇の力は求めれば与えられるようなものじゃないし、姫の真意は鴇の力では無く、別の所にあると言う、とりあえず利用する事に違いは無いようですが(苦笑)
無知で貧弱ではあるが鴇は馬鹿ではない、ただ待っていればいれば良いと言う梵天!
あまつきでは身に付けた知識こそ 最大の武器と防具だと言い、自分を絶対に信じてる その自信が堪らないですね(笑)
空五倍子を伴い、梵天も動き出しましたよ~!!


紺と鴇が帰らないと沙門さまから聞いて、ちょっと落ち込んでる平八の姿が(笑)
良い訳に困ってる沙門さまがまた面白かったですが、故郷に帰るとなると何だかんだ言って平八も寂しいんですよね、強がってましたけど解り易過ぎ!
中村屋に呼ばれ、寺を後にする沙門さま! いよいよ本格的に今様の話がスタートですね!!

そして、帰り道に 今様の後を追っていた露草は結界に引っ掛かり平八の上に落ちて来た―!!!(笑)
「…って、何だ これ?」
って事で、ついにこの二人も出会いましたねぇ~!
人間嫌いの露草とのやり取りが楽しみです♪

御神木を切られた今様の怒りが 中村屋の主人を襲う!!
妖怪が悪さしてると考える沙門様ですが、実際は…なんですよね
長いエピソードの始まりです!!

NEXT⇒『澪標』
次回は真朱ちゃんから、呪いに関して過去にあった事が聞けるかな??




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  19:54 |  あまつき【終】  | TB(19)  | CM(10) | Top↑
★こんばんは。
TBが飛んで、何よりです♪
この調子が続けば良いのですが・・・。

今回の「あまつき」ですが、ホントに意味不明でした。
字で読んだ方が少しは理解出来るかもしれませんね。
セリフですと、いろいろと考えて、あれよあれよと過ぎ去って行ってしまいますので(汗)

いろいろと伏線を貼りつつ展開しているみたいなので、
それを全て理解出来るのは一苦労ですね。

次回以降は露草が絡んでくるのですか?
大きく展開するとのことなので、楽しみにしています。
BROOK |  2008年05月03日(土) 20:31 | URL 【コメント編集】
★やっぱり難しかった・・・(苦笑)
流架さんこんばんは!
原作同様話はやっぱり小難しい…原作読んでない人には優しくないですよね~
もうちょっと具体的になるものかなと思って期待してたんですけど、
案の定というか予想どおりというか。
あ、鶴梅さんには是非本当の魔王になって欲しかったです(コラ)
包丁持ってるシーンは削らなくて大正解( *´艸`)

>この二人の雰囲気って何だか良いですよねぇ~! 
最初の頃よりも随分信頼感が現れているようで…
だから朽葉も自分の過去を話したんでしょうね。こうしてみると、紺にはこのこといつ話したのかな~というのも気になるのですが…というか紺が白紙の者時代の話も知りたいです(笑)

>佐々木さんの怖い眼もようやくここで見れましたね(笑)
原作より怖くなかったですか??あれ、私だけ?(ぇ
鴇と朽葉の盛大なお邪魔虫度がさらにレベルアップ!
でも変な先生口調なツッコミはなかったですね、せっかく大川さんボイスで聞けると思ったのに(笑)説明も随分省かれてましたし…
もしかしてマクロスでナレやってるから省略ですか?(マテ)

>今は無性になっちゃってるけど、元は男って事で~ 
あ、結局男でいいんですね!どっちなのかな~ってずっと思ってたんですけど、
男装か女装かも微妙だし次の代の銀朱もやっぱり男っぽかったですけど…
流架さんのところではっきりできてよかったです(´∀`*)
ま、CVが鈴村さんなところで女はありえないんですけどねー
これで女だったら面白いな(コラ)

>せっせと梵天の髪を結いあげて、着物を着せるお母さんな空五倍子がまた良いですね~(マテ)
せっかくだからくるくるしてる空五倍子が見たかったです(笑)
すっかり世話焼きなお母さんの位置ですよね~
露草を心配してウロウロしてるのも面白かったですし、小杉さんのあ~う~ってのも妙に似合ってて笑っちゃいました♪梵天は俺様で諏訪部さんボイスが素敵すぎますし、ああもう天座サイド大好きです!
…すみません、流架さんのところで暴走してしまいました(←殴)

真朱と鴇の話は次回へ持ち越しですかね?
今様の話は泣けると思っているのですがアニメだとどうなるのか不安もありますが…
よし、少しの期待を残してスタンバイしときます(笑)

ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2008年05月03日(土) 20:54 | URL 【コメント編集】
★こんばんは。
流架さん、こんばんは。
今回の話は小難しいと聞いていたので身構えて見ていましたが、
何となく把握できたような(苦笑)

とりあえずは、登場するたびに俺様度をUPしていく梵天様が
どこまでわが道を行ってくれるのかを見届けようと思います(笑)
もちろん鴇がどの道を選ぶのかも気になりますけどね!
今後も理解できるよう目と耳を集中させてみようと思います~。
ではでは、失礼しました。
ジャスタウェイ |  2008年05月03日(土) 21:34 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>TBが飛んで、何よりです♪
>この調子が続けば良いのですが・・・。
飛んだり 飛ばなかったりと ご迷惑おかけします~(汗)

>今回の「あまつき」ですが、ホントに意味不明でした。
>字で読んだ方が少しは理解出来るかもしれませんね。
>セリフですと、いろいろと考えて、あれよあれよと過ぎ去って行ってしまいますので(汗)
アニメ派の人には優しくない感じの回でしたね(苦笑)
原作でも、何度か読み返したりしてるので、サラリと展開するアニメでは
難易度が更に高くなってるのかもです(汗)
もう少し、補足して演出してくれるかと期待してたのですが・・・

>いろいろと伏線を貼りつつ展開しているみたいなので、
>それを全て理解出来るのは一苦労ですね。
各場所で起こってる出来事が 一つに繋がって来る感じなので
結構話が複雑な所があるんですよね(苦笑)
ちょっと難しい話が続くかもです…

>次回以降は露草が絡んでくるのですか?
>大きく展開するとのことなので、楽しみにしています。
そうですね、今後は平八と一緒に露草も動いて来るので
妖の方でも動きが出てきます~!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年05月03日(土) 22:34 | URL 【コメント編集】
★アニメ派の人には優しくない…
李胡さん!

こんばんは!コメントありがとうございます♪

今回はやはり難しい感じの回になりましたね(苦笑)
でも、佐々木さんの説明が一部カットされて 言い回しも少し変えていたので
スタッフさんもそれなりに頑張ってたのかなぁ とは思いますが
出来ればもう少し、アニメ派の人に優しい展開にして欲しかったですね(苦笑)

>あ、鶴梅さんには是非本当の魔王になって欲しかったです(コラ)
あはは!ここは外せないですよね!(笑)
般若な表情が見れなかったのは残念ですが(マテ)
包丁もってる鶴梅さんが見れて良かったです♪

>紺にはこのこといつ話したのかな~というのも気になるのですが…というか紺が白紙の者時代の話も知りたいです(笑)
恐らく、朽葉が名前の事や過去の事を語ったのは鴇だけなんでしょうね…
たぶん紺には話して無いんじゃないかと~ ちょっと可哀相ですが(苦笑)
紺が白紙の者だった、1年間の事も気になりますよね~
で、何で白紙の者じゃなくなったのかも とても気になる所です!!

>でも変な先生口調なツッコミはなかったですね、せっかく大川さんボイスで聞けると思ったのに(笑)
佐々木さんの目は、原作よりも怖かったです…!!
原作は2色だけですが、アニメで色が付くと やっぱり異質な感じがして怖いですよね(汗)
先生っぽく、カメラ目線で 重要っぽい事言うから覚えて下さい!って言うのを大川さんボイスで聞きたかったです!! 無くてちょっと残念です~
マクロスのナレに忙しいのか・・・ ネオアンジェリークにも出演されてて忙しいですよねきっと(マテ)

>あ、結局男でいいんですね!どっちなのかな~ってずっと思ってたんですけど
美人さんだから迷いますよね~(笑)
でも、原作3巻の76ページで 鶴梅さんが「姫も兄として接すれば真朱を逆に苦しめる」と言ってるので 間違い無いかと!
鈴村さんで丸わかりですが、銀朱の外見が中性的なので 女性と言っても問題ないかと(マテ)

>すっかり世話焼きなお母さんの位置ですよね~
あはは!! もう空五倍子のお母さんっぷりが面白過ぎです(笑)
くるくるしてるのも見たかったですね!!
梵天の俺様っぷりも良い感じですし、露草も可愛いし、天座ファミリー好きだー!!(笑)
俺様な父親に、我儘息子を持つ母さんは大変ですねぇ~(マテ)

>今様の話は泣けると思っているのですがアニメだとどうなるのか不安もありますが…
一○社ですからねぇ…(ぁ)
アニメでは、今様篇でラストになると予想してます!
良い話なので、じっくりやって欲しいと思ってますが、駆け足な展開なのでサラリと終わるんじゃないかと心配にも(汗)
何で2クール枠を取らないんだー!!!!(オチツケ)

とりあえず、あまり過度な期待はせずに楽しみたいと思います(笑)
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年05月03日(土) 22:34 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
ジャスタウェイさん!

コメントありがとうございます♪
今回は、あまつきの世界の説明だったので、アニメ派の人には
解り難いかと思ったのですが、ジャスタウェイさんは大丈夫でしたか!(笑)
結構 解らない 付いて行けない と書かれてる方も居たので、やはり優しくないのかと思ったのですが・・・

>とりあえずは、登場するたびに俺様度をUPしていく梵天様が
>どこまでわが道を行ってくれるのかを見届けようと思います(笑)
あはは、梵天@諏訪部さんの俺様度アップ良いですよね!
今後も 俺様な梵天の活躍があるので楽しみにしてくださいませ~
個人的に 私も楽しみにしてます(笑)

鴇の選択も気になる所ですよね!!
ではでは、コメントありがとうございました~!
流架 |  2008年05月03日(土) 22:35 | URL 【コメント編集】
こんばんわ~♪
流架さんからきいていたので覚悟してたにもかかわらず、ちょっと意味不明な感じですよ(><)
あぁ、一体どれだけ今回の放送で意味が理解できず離れていくのか・・・とか思ってしまいましたわ。
でもこの内容こそ「あまつき」だったなぁと思います。
次回以降はついていけるのか・・・。

今回は銀朱さまも美人だったのでそれには満足です♪
(鈴さんもよかったですし♪)
次回はもう少し分かりやすい内容だといいなぁ・・・。
なぎさ美緒 |  2008年05月04日(日) 00:58 | URL 【コメント編集】
こんばんは!コメントありがとうございましたー。
うーん、今回の話難しかったですね……。なんとなーくは理解できた感じですけど……。

>髪下した紺がカッコ良いよっ!!! 結んでるよりも こっちの方が個人的には好きです
格好よかったですねー!私はどっちかというと結んでるのがすきですが、こちらも中々ツボです。

>この時の露草のアップが可愛かった――!!!(笑)
あっつーい露草のアップ、私もやられました。かわゆすぎる……!

梵天の俺様っぷりも楽しめてよかったんですが、アニメしか知らない方には優しくない回でした。これを機に、まともに原作を読もうと心に誓いました。
isamu |  2008年05月04日(日) 01:44 | URL 【コメント編集】
★こんにちは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪

>流架さんからきいていたので覚悟してたにもかかわらず、ちょっと意味不明な感じですよ(><)
>あぁ、一体どれだけ今回の放送で意味が理解できず離れていくのか・・・とか思ってしまいましたわ。
>でもこの内容こそ「あまつき」だったなぁと思います。
>次回以降はついていけるのか・・・。
あはは、やっぱりアニメ派の人には優しくない感じですよね(苦笑)
言われる通りに、この回でどれだけの視聴者が離れるのか心配です…
TBの数からしても、減ってる事は明らかですし(汗)
原作も結構深い内容なので、受け付ける人と そうじゃ無い人がいますからね、アニメだと余計かもです…
今回はあまつきの世界感が 良く出てたと思います(笑)
何か所かで 同時進行…と言う場面もあるので、今後もちょっと難しいかも・・・

>今回は銀朱さまも美人だったのでそれには満足です♪
>(鈴さんもよかったですし♪)
>次回はもう少し分かりやすい内容だといいなぁ・・・。
銀朱は美人さんでしたねぇ~!! 原作よりもキラキラ度がアップしてたような(笑)
鈴村さんボイスもようやくちゃんと聞けましたし♪
珍しい役ですが、面白くて良いですよね!
次回以降も、頭を使う場面が出てくるので アニメ派の人には優しくないかもです…(苦笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年05月04日(日) 15:28 | URL 【コメント編集】
★こんにちは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>うーん、今回の話難しかったですね……。なんとなーくは理解できた感じですけど……。
あまつき の仕組みは、原作読んでても難しいですからね~
何度も読み直しちゃいますし、アニメでサラリとやられると余計に ??となるかも(苦笑)
とりあえず、雰囲気だけ掴めばOKと言う事で(マテ)

>私はどっちかというと結んでるのがすきですが、こちらも中々ツボです。
isamuさんは、どちらかと言うと 髪結んでる派ですか(笑)
どちらの紺も 勿論カッコ良いですが、普段結んでるので下ろした時のギャップが良いのかも~♪
ちょっと ボサッとした髪が 良い感じです(笑)

>あっつーい露草のアップ、私もやられました。かわゆすぎる……!
露草のアップ! 可愛かったですよね!!!
原作よりも 可愛さ度がアップしてる気が!! スタッフさんの愛ですね(マテ)
ちょっと暑くなってる感じも また堪らないです!
動く露草は やっぱり可愛い~♪

>梵天の俺様っぷりも楽しめてよかったんですが、アニメしか知らない方には優しくない回でした。
梵天の俺様っぷりも、諏訪部さんボイス効果で楽しいですね!
もっと見ていたいです(笑)
原作是非とも読んで下さいませ!! isamuさんは 途中までは読まれてるのですよね??

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年05月04日(日) 15:28 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/810-50861c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

あまつきの第5話を見ました。第五夜 暁と目覚め朽葉を痛々しい表情で見守る鴇時。「『朽葉』という名は祖母がつけた。花も実もつけず朽ちていくようにという意味名だ。私でこの血が滅びる願いを込めてな。父母の顔は幼い頃死んだので覚えてない。育ててくれた祖父も10歳...
2008/05/03(土) 20:02:41 | MAGI☆の日記
第五夜「暁と目覚め」鴇時たちが訪れた神社には、姫巫女という不思議な人形がいる。姫巫女はかつて人間だったが、妖にひからびて死ぬ呪いをかけられ、その苦痛から逃れるため、精神だけを人形に移しているというが・・・。体と心。帝天と天網。帝天と白紙の者。紺と鶴梅、...
2008/05/03(土) 20:14:12 | 日々“是”精進!
『佐々木や鶴梅とともに、姫巫女復活の儀式に立ち会う鴇時と紺。本来の姿となって現れた姫巫女・銀朱に、鴇時は自分が「白紙の者」であるこ...
2008/05/03(土) 20:56:40 | Spare Time
白紙の者。
2008/05/03(土) 21:15:46 | ミナモノカガミ
「彼は無知で貧弱ではあるが、無知ではないよ」 一応誉め言葉なのかな? TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 (2008/06/25)福山潤、遊佐浩二 ...
2008/05/03(土) 21:17:27 | ジャスタウェイの日記☆
【あまつき・公式サイト】 あまつき・5話『暁と目覚め』のレビューです。゚(゚ノ∀`゚)゚。 今日ははっちの体調があまり優れないので、今...
2008/05/03(土) 22:03:05 | **ユメイチゴ**
呪いによって毎日滅びと復活を繰り返す姫巫女。 その本体は性別がない!?(汗) 姫巫女・銀朱は、鴇時が「白紙の者」であり、その力で人を...
2008/05/03(土) 22:25:18 | SeRa@らくblog
第五夜「暁と目覚め」
2008/05/03(土) 23:15:15 | Happy☆Lucky
「ご想像におまかせします」ってにっこり笑った姫巫女・銀朱さま♪めちゃ好みの美人さんで、まさに「ストライク~~~~っ(>▽<)」(あはは)??(←中のヒト一緒でも作品違っ)?佐々木や鶴梅とともに、姫巫女復活の儀式に立ち会う鴇時と紺。本来の姿と...
2008/05/04(日) 00:21:19 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
巫女様が復活しました 「巫女」という漢字から性別は女性かと思ったのに 声が男… けど「ある」ものがないらしい それはそれで生々しい 朽葉の過去が少しだけ明らかに ってか朽葉と鴇時がいい雰囲気 友人という関係でいいのか 何はともあれ佐々木氏KYです そ...
2008/05/04(日) 00:53:57 | WILD=CHILD=KINGDOM
あんな力、俺の力のはず……。 本当1回じゃ理解できませんでした。頭がパンクしそうな、「あまつき」第5話のあらすじと感想です。 (あら...
2008/05/04(日) 01:37:02 | 渡り鳥ロディ
 あまつき  第05話 暁と目覚め  -キャスト-  六合鴇時(りくごう ときどき) :福山潤  篠ノ女紺(しののめ こん) :遊佐浩二 ...
2008/05/04(日) 02:06:59 | 荒野の出来事
『神さんの役目はオレらを幸せにするこったろ?』 『仏は救うが神は祟る。仏にも救ってもらえなかった呪いなら 案外呪われちまったのは神の意志、だったりしてなァ』 さて、どっち??
2008/05/04(日) 02:53:10 | 風庫~カゼクラ~
なんか最初の話は今回の内容にべつにあってもなくても変わらないことだと思ったのはわたしだけですか?でもあの理由で神様が宿っている木を...
2008/05/04(日) 15:33:58 | *ユキグニ*
髪下ろしてもカッコぃぃ~(〃≧艸≦)
2008/05/04(日) 16:28:24 | 空色☆きゃんでぃ
銀朱!銀朱!銀朱!ぎn (ry ◇STORY◇公式HPより引用 佐々木や鶴梅とともに、姫巫女復活の儀式に立ち会う鴇時と紺。本来の姿となって現れ...
2008/05/04(日) 19:11:00 | 気まま〈〈アニメ〉〉スペース
銀朱@鈴村サンヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
2008/05/05(月) 20:13:22 | ●○Peko Life●○
今回は待ちに待った銀朱の復活でしたね{/hiyob_en/} 鈴の声はずっと加工されたままでなかなか普通に聞くことが出来なかったので、やっと{/kirakira/}聞くことができました{/face_heart/} それにしても、ドラマCDとかで、銀朱の声は多少聞いてはいましたが、なんて神々し...
2008/05/06(火) 17:50:27 | ★一喜一遊★
『暁と目覚め』
2008/05/07(水) 21:15:35 | マニアックにあこがれて
 | HOME |